5ちゃんねる|掲示板一覧|プレミアム浪人|浪人ログイン|

scienceplus KANBAN Image

科学ニュース+

PIE 移転記念。

ツイッターで流れるニュース配信開始
#news2ch


この板の投稿数順位

最終更新日時:2018/04/22 23:14:02

本日の総投稿数: 502 順位: 338/1,025

分あたり投稿数: 0 順位: 415/1,025

SPARROW

ご案内

書き込む前に読んでね
5ちゃんねるガイド
この板の主なスレッド一覧
1番目のスレッド

この板の主なスレッド

スレッド全一覧はこちら 過去ログ一覧はこちら

1: 【理研】科学技術で勝つための「7年計画」の中身 予算はドイツの研究機関の3分の1だが・・・[04/19] (82)

2: 【医学】寒い環境が長いと体脂肪燃えやすく マウス実験で裏付け 生活習慣病の治療法の開発に期待[04/22] (63)

3: 【群馬】タラノメから基準超え放射性物質 (148)

4: 【生物】 メスなのに「たてがみ」生えたライオン 安楽死させる 米動物園[04/16] (64)

5: 【地質学】海底の岩塊「短期間で化石化」頑丈なトンネルに応用も[04/20] (35)

6: 【医学】「はしか」の感染、沖縄で拡大 感染源は… 「日本のどこでも起きうる」と専門家が警鐘[04/11] (25)

7: 【ES細胞】マウス脳に移植、機能確認=ヒト脳組織、万能細胞で作製−米研究所[04/17] (40)

8: 【物理学】反物質「消滅」の謎、解明に一歩前進 CERNチーム (193)

9: 【医療】砂糖を抗生物質の代わりに使用して傷口を治療可能だとする研究結果[04/02] (339)

10: 【宇宙物理】宇宙が予想以上の速さで膨張している! ハッブル定数の最新値は既存理論で説明不可能 (689)

11: 【歴史】だから明智光秀はキレた?本能寺の変「珍説」の真相[02/21] (218)

12: 【STAP細胞】小保方晴子「生きることにもう迷いはありません」 (569)

13: 【生物】淡水に生息するウミヘビ「カワウミヘビ」、沖縄で発見 国内初 (34)

14: 【心理学】なぜ人は他人を「敵」か「味方」に分類するのか[03/30] (139)

15: 【生物】敵を道連れにする「自爆アリ」の複数種 ボルネオ島で発見 研究[04/21] (40)

16: 【考古学】国宝「金印」再現なるか? 鋳金・考古学者らが実験…失敗 古代技術の「謎」解明へ再挑戦[04/17] (51)

17: 【文化人類学】なんで女人禁制なの? 大相撲の宗教的な背景、文化人類学者に聞いた『不邪淫戒』と『穢れ』[04/12] (276)

18: 【物理】京大、ミクロな情報量を計算する幾何学的公式を発見「重力理論の宇宙は、量子ビットの集合体と見なせる」 (382)

19: 【医学】夜間の過食を招くのは日中のストレス、研究でメカニズムを確認[02/08] (10)

20: 【宇宙】観測史上初の恒星間天体オウムアムアは巨大惑星に破壊された彗星かもしれない[04/02] (21)

21: 【医学】1回の脳震盪でパーキンソン病発症のリスク増大 米調査[04/21] (24)

22: 【人口知能】就活面接、AIロボットが質問攻め 「質問を始めます。60秒以内に回答してください」[03/02] (108)

23: 【宇宙開発】NASA、「うんこ食」を研究…様々な味つけを楽しめるかも (235)

24: 【化学】ペットボトルを分解できる酵素が実験施設で偶然に生み出されたことが判明[04/17] (95)

25: 【環境】燻製食品から発がん性物質を取り除き味もよくする方法を研究者らが開発[04/09] (23)

26: 【人類学】人種差別を助長した、モートン医師の負の遺産 人種という概念そのものが「誤解」だった[03/29] (512)

27: 【物理学】奇妙な原子「パイ中間子原子」の大量生成で真空とクォーク凝縮の謎に迫る[04/21] (39)

28: 【宇宙/重力レンズ】銀河の重力でねじ曲げられた光が作る「アインシュタインリング」の姿をハッブル宇宙望遠鏡がとらえる[04/16] (18)

29: 【宇宙開発】風船でロケットを宇宙から回収? イーロン・マスクの新たな奇策[04/19] (40)

30: 【宇宙開発】「宇宙基盤の人工知能(AI)」、中国初のソフトウェア衛星「天智1号」年内に発射[04/19] (19)

31: 【寄生虫】北海道以外で初…寄生虫『エキノコックス』愛知・知多半島で感染拡大 うつると重い肝不全も[03/28] (29)

32: 【健康】「汗をかいてデトックス(毒素排出)」はウソ  (184)

33: 【考古学】右腕にナイフの付いた義手・・・中世イタリアでサイボーグ化された男の骸骨を発見 (194)

34: 【古墳】「卑弥呼の墓では」巨大な前方後円墳?謎の丘陵 日本最大に迫る全長450メートル [福岡県][03/20] (591)

35: 【京都大学】731部隊将校の学位取り消しを 人体実験疑い論文で京大に[04/02] (131)

36: 【話題】全国の国立大学研究費8億円減、梶田所長が抗議「基盤揺らぎかねない」[02/06] (102)

37: 【医学】横浜市青葉区、男性長寿1位(83・3歳)…60代半数が週2回運動 厚生労働省[04/19] (31)

38: 【宇宙】恒星間天体オウムアムアの故郷は連星系[03/23] (57)

39: 【古生物】「史上最大級」魚竜イクチオサウルスの化石発見 シロナガスクジラに匹敵[04/13] (24)

40: 【人類研究】 目は茶色で縮れ毛で…縄文人の顔、DNA情報もとに再現[03/12] (368)

41: 【テクノロジー】翼の先端、飛行中に折り畳む航空技術開発 NASA[18/01/25] (62)

42: 【統計学】高校数学での統計学必修化は間違っている まったく異なる原理を持つ「数学」と「統計学」[03/05] (711)

43: 【歴史】エリザベス女王はイスラム教の預言者ムハンマドの子孫?イスラム教の開祖と英王室の血統が繋がるという新説[04/13] (53)

44: 【話題】国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も[04/19] (5)

45: 【人類学】世界中で研究“オオカミに育てられた子”カマラとアマラの実記は嘘だった…[04/11] (192)

46: 【霊長類学】チンパンジーの好きな食べ物は「脳」 初期人類も同様か (188)

47: 【寄生虫】脳に入る寄生虫が温暖化で北上、ナメクジに注意「広東住血線虫」[03/22] (88)

48: 【医学】アルツハイマー「血液検査で発見」、ノーベル賞・田中耕一さんら発表[02/01] (100)

49: ◆スレッド作成依頼スレッド★59◆ (27)

50: 【話題】博士を取っても大学教員になれない「無職博士」の大量生産[18/01/25] (403)

51: 【考古学】これはバレるでしょ…中世のいかさまサイコロ、ノルウェーで発見される[04/18] (115)

52: 【文科省調査】「基礎研究で国際的に十分な成果出ていない」 研究者の認識増える[04/10] (85)

53: 【医学】オートファジーの破綻がパーキンソン病の原因となる[03/05] (30)

54: 【医学】魚油サプリメント、ドライアイ改善に効果なしか 米研究[04/17] (36)

55: 【環境】木の年輪に第2次世界大戦の旧ドイツ軍最大の戦艦ティルピッツの人工霧の「爪痕」、北欧の森林で発見[04/13] (24)

56: 【神経学】脳の神経回路、男女で違い 女性は月経周期によって変化 和医大が明らかに[19/1/19] (36)

57: 【宇宙開発】インドの通信衛星、管制との連絡断つ 電気系統に異常[04/02] (27)

58: 【遺伝子】精神疾患は、やっぱり遺伝に関係があった?[02/20] (72)

59: 【人工知能】AI誤って「回転」と錯視…人間同様に 立命大など発見「AIが錯視というエラーを起こす可能性が分かった」[03/21] (203)

60: 【動物】発見! 軽やかに踊る新種の極楽鳥[04/20] (9)

61: 【鳥類学】カラスが放火か、京都・伏見稲荷 ほこらの屋根燃える…カラスは火を恐れない? 東大名誉教授「全然恐れないです」 (131)

62: 【医学】「安全なアルコール摂取量」実は安全でないかも、国際研究[04/13] (59)

63: 【人工知能】自律兵器「殺人ロボット」開発に警鐘、世界のAI研究者が韓国大学にボイコット宣言[04/06] (152)

64: 【医学】LSDが自分と他人の境界線をあいまいにする仕組みが明らかに、統合失調症の治療の一歩[03/28] (62)

65: 【NASA】新型宇宙望遠鏡 打ち上げは18日に延期[04/17] (20)

66: 【栄養学】ご飯、うどん・・・ 炭水化物減らすダイエット 60代後半で老化顕著に 糖質制限ご用心[03/15] (910)

67: 【京都大学】「軍事研究を行わない」 方針公表[03/29] (246)

68: 【論文】自然科学の研究で、学習院大学が東京大学を抑えて1位に 学術論文誌「ネイチャー」で[03/30] (51)

69: 【話題】多くの大学院生は精神的に病んでいる傾向にあることが判明「Nature」誌[04/02]  (65)

70: 【触媒】 アンモニア、安価な触媒でクリーンな燃料に[04/10] (173)

71: 【考古学】本物か?国宝の金印「漢委奴国王」で研究者がシンポジウムで激論[18/1/21] (206)

72: 【心理学】IQが高すぎるリーダーは低く評価されることが調査で判明、低評価になるIQのボーダーラインは?[18/01/22] (503)

73: 【人類学】肌は浅黒かった 英で発見の1万年前の男性 DNA分析[02/08] (188)

74: 【進化】恐竜時代のひな鳥の化石、通説上回る多様性が判明 1億2700万年前のほぼ完全な骨格を発見[03/13] (30)

75: 【宇宙開発】スペースXの火星ロケット、ロサンゼルス港で建造へ[04/18] (28)

76: 【宇宙】砂漠に落下した隕石中のダイヤ、太陽系初期に消滅の惑星で形成 研究[04/16] (22)

77: 【脳科学】脳にインプラントを埋め込みテレパシーで通信する時代がもう来る 脳外科医が断言 (173)

78: 【宇宙開発】NASAはなぜSpaceXの低コストなロケットを使わずに「SLS」の独自開発に莫大な費用を投じるのか? (75)

79: 【医学】親から10代の子への酒類提供、いかなる目的でも悪影響 研究[18/01/26] (34)

80: 【宇宙開発】“第2の地球”発見を 宇宙望遠鏡「TESS」打上げ成功 NASA[04/19] (24)

81: 【人類学】8万5000年前のホモ・サピエンスの指の骨がサウジアラビアで発見される アフリカからの移動の痕跡か[04/10] (24)

82: 【宇宙】〈JAXALIVE配信中〉はやぶさ2、小惑星「リュウグウ」に6月にも到着[04/17] (46)

83: 【福島第一原発】“目に見える”放射性物質の粒「セシウムボール」、福島の川で確認[03/07] (185)

84: 【生物】オオサンショウウオ、何歳なの? 山口県職員らが年齢査定法の研究論文[04/17] (18)

85: 【絶滅種】ニホンカワウソ?栃木・那須で足跡撮影 目撃情報相次ぐ[04/07] (98)

86: 【資源開発】レアアース 南鳥島海底に世界需要の数百年分 東大などのグループ発表[04/11] (245)

87: 【脳科学】子どもの学力と体力の知られざる深い関係 最新の脳科学でわかった運動の重要性[03/16] (103)

88: 【医学】岐阜大ら、ガン誘発リスクを低減できるiPS細胞誘導方法の米国特許を取得[03/22] (11)

89: 【医学】人体で最大となる新たな「器官」が発見されたと研究者、ガンの転移に関連しているとも[03/29] (47)

90: 【医学】年を取るにつれガンになる確率が上がるのは免疫系の機能低下が起こるからだとする研究結果[02/19] (131)

91: 【物理学】ダークマターの正体かもしれない謎の粒子「アクシオン」を検出する最新機器の開発に成功[04/14] (130)

92: 【地震】「新霧島連山の燃岳噴火後に大地震?」ネットで話題に 専門家に因果関係を聞くと…[03/26] (37)

93: 【動物】謎多き巨大ザメの超大群が見つかる、理由は不明 滅多に姿を見せないウバザメが約1400匹も、米北東海岸沖[04/19] (50)

94: 【生物】ウナギの稚魚は台湾で“ひと休み”? 研究機関の分析で判明[04/15] (52)

95: 【宇宙】NASA発表「2135年の小惑星ベンヌ地球衝突を阻止できないかも…」 人類滅亡ほぼ確定 (445)

96: 【考古学】13歳少年が大手柄! 伝説的なデンマーク王イェリング朝のハーラル1世ゆかりの品発掘[04/17] (38)

97: 【地質学】熊本地震や豪雨の影響指摘も…耶馬渓の土砂崩れ[04/11] (16)

98: 【医学】「タトゥー(皮膚移植片)」でがん検出、実験的技術を開発 スイス研究[04/19] (8)

99: 【航空】NASA、騒音抑えた超音速機を開発へ ロッキードに製造委託[04/05] (61)

100: 【AI】人工知能はもう悪用される段階に 専門家警告[02/21] (144)

101: 【菌類】マツタケ近縁種のバカマツタケ 人工栽培に初成功 良食味生かし有利販売へ 奈良県 (135)

102: 【火山】鬼界カルデラ、現在も活動か 海底に巨大溶岩ドーム 次の巨大噴火の準備過程に入っている可能性/神戸大など (194)

103: 【天文学】京大 今夏から観測を始める東アジア最大の望遠鏡、愛称「せいめい」 陰陽師安倍晴明にちなみ[04/19] (36)

104: 【宇宙】銀河の中心にブラックホール1万個存在か (170)

105: 【動物】アカウミガメは自分が生まれた浜辺と似た「磁場」を持つ浜辺を産卵場所に選ぶ[04/16] (13)

106: 【歯学】世界初!骨と同じ成分で人工骨を開発 実用化へ 九州大[02/18] (65)

107: 【人類学】古代人のDNAを分析することで「人類が長い歴史の中でどのように変遷していったか」が明らかになりつつある[03/19] (44)

108: 【災害】古代の超巨大噴火、人類はこうして生き延びた 過去200万年で最大級、アフリカの海岸は祖先の避難所になっていた[03/14] (108)

109: 【宇宙】暗黒物質ない銀河、6500万光年先で「ありえない」発見「DF2」銀河[03/29] (294)

110: 【天文学】〈画像あり〉アルマ望遠鏡がとらえたベテルギウス[18/01/23] (183)

111: 【訃報】 スティーブン・ホーキング博士が死去と英メディア報道[03/14] (180)

112: 【医学/動物】サルに排ガスを吸わせる実験の「壊滅的」な結果、フォルクスワーゲンが隠蔽か[02/01] (88)

113: 【歴史】マルコ・ポーロの遺言状を再分析、先進的な一面など判明、中国に行ったとの説の根拠も[04/17] (18)

114: 【医学】ウイルス感染防御に必須の抗体が作られる経路を発見―新しいワクチン戦略に期待― 理研[04/18] (4)

115: 【小保方論文】日本のSTAP特許出願に拒絶査定[02/23] (159)

116: 【宇宙開発】宇宙エレベーター「実験は半分成功」…静岡大[04/14] (93)

117: 【医学】怖くて痛い虫歯治療に代わる、新たな治療法が開発される[04/14] (69)

118: 【医学】夜型生活者、死亡リスクが10%上昇 英国のデータを調査[04/13] (34)

119: 【考古学】古代ローマで大人気、万能調味料「ガルム」とは 発酵させた魚と塩から作る魚醤、交易路の形成にも寄与[18/01/25] (50)

120: 【太陽電池】アイロンで衣服に接着できる超薄型有機太陽電池[04/17] (18)

121: 【動物】「生殖器で呼吸」のカクレガメ、絶滅危惧リスト入り ロンドン動物学会[04/13] (36)

122: 【核廃棄物地層処分】1万年後の人類に核廃棄物の危険性を伝えるために「猫」を利用するなどアイデアいろいろ[04/17] (40)

123: 科学的に証明された「運を引き寄せる法則」 運のいい人・悪い人はどこが違うのか (261)

124: 【動物/生態】餌か繁殖か…オウサマペンギンに迫る残酷なジレンマ 地球温暖化[02/27] (11)

125: ◆自治議論@科学+★58◆ (33)

126: 【地震】南海トラフ発生確率「70〜80%」に引き上げ 政府の地震調査委員会[02/09] (211)

127: 【物理学】東大、高温超電導体で超伝導の励起が存在することを確認[03/19] (59)

128: 【考古学】3千年前の神殿が破壊される、ここが貴重だった シリアのアインダラ神殿、謎の足跡と「ソロモン神殿」の手がかり[02/01] (57)

129: 【猿橋賞】今年の猿橋賞に寺川寿子さん 地震発生の仕組みを分析する手法を開発 優れた女性科学者に贈る賞[04/17] (5)

130: 【NASA】未知の惑星見つける新宇宙望遠鏡打ち上げへ[02/29] (18)

131: 【生態】日本はヒアリとこう戦う! 目から鱗の防除方法[02/09] (79)

132: 【NASA】太陽系外惑星探す衛星「TESS」打ち上げへ[04/16] (22)

133: 【AI】グーグル、人工知能開発で米軍に協力へ (43)

134: 【数学】中部大学教授による31年前の数理モデルをブラジルの数学者らが証明[04/09] (82)

135: 【人類学】眉の動き、人類進化の助けに 英研究[04/10] (23)

136: 【脳科学】赤ちゃんは痛みを感じない、と30年前まで考えられていた 赤ちゃんの脳の新たな6つの発見[04/06] (37)

137: 【論文】日本、研究費当たりの論文数で12年から連続最下位 主要9カ国調査 研究費の額は3位なのに…[03/14] (155)

138: 【環境】北極 温暖化に新説 シベリアからの大気一因 三重大チーム解明 「凝結熱」で加速[04/13] (5)

139: 【心理学】男女平等が実現されるほど、女性は科学や数学の道を選ばなくなるという研究結果[02/22] (92)

140: 【天宮1号】南米沖で大気圏突入した可能性が高い (89)

141: 【生物学】生殖細胞は身体をメスにしたがる 名古屋大学らが新たな特質を発見[04/11] (31)

142: 【医学】「食べたら治った」 体験談は根拠になりません[18/01/26] (70)

143: 【オカルト/科学的実験検証】チリの謎の小型ミイラ、骨疾患の人間と判明 エイリアン説に終止符[03/23] (85)

144: 【テクノロジー】器用にたこ焼きを返す調理ロボットを開発、コネクテッドロボティクスが6300万円調達[18/01/25] (50)

145: 【動物/環境】仏政府、オオカミ生息数の増加計画発表 牧場主の怒りよそに[02/20] (12)

146: 【歴史/暗号技術】ナチスの暗号機「エニグマ」誕生から100年--解読までの道のり[03/21] (112)

147: 【宇宙開発】陸から最も離れた海、宇宙施設の墓場「ポイント・ネモ」[04/02] (48)

148: 【医学】ドミニカ 少ない関節障害「野球肘」 背景に日本と異なる少年野球指導法[04/08] (124)

149: 【環境】世界の河川脅かす医薬品廃棄物、環境ホルモンで、魚類や両生類の性転換も 国際研究[04/11] (13)

150: 【古代遺跡】謎の地上絵50点以上発見、ナスカの隣接地域 ナスカ文明より古い時代「ほとんどが戦士の絵」、南米ペルー[04/09] (28)

151: 【ゴースト】人間の意識をコンピュータにアップロードするためのサービスがアメリカで提供開始へ (301)

152: 【宇宙】『君の名は。』の新海誠監督が小惑星の名前に命名される (67)

153: 【生物】 どんな時でもメスになりたがる「性転換細胞」メダカで発見 名古屋大[04/07] (60)

154: 【野菜】スウェーデンで1500年前のタマネギが見つかる (61)

155: 【動物】2年後に猫の寿命が倍に? 死因トップの腎不全から猫を救う特効薬の最前線[02/10] (207)

156: 【考古学】〈続報〉ギザの大ピラミッドの内部空間を調査すべく飛行船型の空中浮遊ロボットの開発が進む[02/01] (34)

157: 【古代文明】2700年前の謎の黄金財宝、起源を解明アトランティスとの関連は?古代王国タルセッソスの財宝とされた装飾品、素材を分析した (38)

158: 【宇宙】〈動画あり〉NASAが初公開した本物の火星の風景に目を見張る[02/04] (173)

159: 【閣僚級会合】 月や火星探査で国際協力…ISSから主舞台移す[03/03] (17)

160: 【エネルギー】 リチウム空気電池! ソフトバンクと物質・材料研究機構NIMSが共同開発に着手[04/11] (42)

161: 【心理学】第二次世界大戦中に米海軍が開発した「2分以内に眠りにつく方法」とは?[03/26] (128)

162: 【生命科学】京都大学 細胞が音を聴く? −音により細胞に遺伝子応答が起こる可能性を示す−[02/01] (70)

163: 【医学】〈解説〉ダイエットには糖質制限や脂質制限は関係なく、DNA検査もほとんど意味がないという研究結果が判明[02/22] (205)

164: 【電気自動車】「2020年までEVの量産は割に合わない」とBMWが話す[03/24] (104)

165: 【自動車】トヨタの新型エンジン、「世界トップレベルの出力と熱効率」を両立 燃費最大18%向上 (173)

166: 【保健体育】思春期の少女の性器がどのように発達していくのかを説明したガイド[03/13] (166)

167: 【魚類】離島にグッピーなぜ?遺伝子を調べてみた ブラジル本土から300キロ離れた島に淡水魚が渡ってきた理由[04/02] (44)

168: 【花粉症】都心のヒノキ花粉、昨シーズンの43倍 日本気象協会が速報[04/06] (33)

169: 【火山学】滝沢秀明、英科学誌論文に執筆者として掲載 「鬼界カルデラ」調査に役立つ溶岩を自ら採取[02/10] (206)

170: 【京大iPS論文不正】助教を懲戒解雇 山中所長も処分[03/29] (22)

171: 【歴史/話題】人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕上げに八つ裂き」ギロチンは「人道的」、ガス室は「健全」[02/28] (194)

172: 【京大iPS論文不正】論文不正は"研究者の薄給"を放置したツケ山中伸弥所長を悩ませる予算不足[02/26] (165)

173: 【歴史】愛知)名古屋城石垣発掘調査 加藤清正示す刻印確認[04/08] (13)

174: 【花粉症】花粉を水に変えるマスク、その効果は医学論文で明らかに・・・なってないよ!![03/15] (73)

175: 【経済物理】東工大、金融市場トレーダーの行動法則をホ?ルツマン方程式を用いて解明 (55)

176: 【演算】ヒトの脳全体シミュレーションを可能にするアルゴリズム | 理化学研究所03/26] (64)

177: 【人類学】北米最古、1万3000年前の人類の足跡を発見 人類がアメリカ大陸に到達したルートを解明する手がかりに?[04/02] (19)

178: 【仮想通貨】流出した仮想通貨の追跡を停止=NEM財団 400億円相当が何者かによって別口座に分散され、すでに換金された模様 (93)

179: 【情報学】Twitterで人は真実よりうそを早く、多くシェアする──MIT論文[03/09] (58)

180: 【動物】長江のスナメリは独立種、遺伝子変化で淡水に適応[04/11] (11)

181: 【出生率】人口爆発による食糧危機の可能性は小さくなっている[03/25] (144)

182: 【人類学】人間の脳の形状に起こった比較的最近の変化が人類を大きく発展させた[02/04] (63)

183: 【統計学/金融】京都大学がビッグデータの新統計法則を発見、「べき則」の普遍性を解明[04/08] (65)

184: 【医学】カロリー制限で長生き、ネズミキツネザル実験で効果 仏研究[04/06] (62)

185: 【保健体育】女性は自転車に乗ると性的欲求が高まることが判明 (318)

186: 【宇宙】月は人工の物体か (454)

187: 【医学】「バイアグラが大腸がんのリスクを軽減する」という研究結果[03/28] (36)

188: 【神経細胞】老いても脳は生まれ変わる 米コロンビア大の研究[04/06] (51)

189: 【宇宙開発】1泊約8,500万円。世界初の「宇宙ホテル」が2021年に営業開始[04/09] (94)

190: 【動物/ネコ】岩手大 猫のふん、臭いで雌雄を識別か フェロモンの機能[04/11] (5)

191: 【物理学】光を物質化する実験開始 - 「ブライト-ホイーラー過程」を実証へ[04/02] (125)

192: 【物理学】東京大学が水の特異性の起源を解明[04/03] (86)

193: 【爬虫類】〈画像あり〉しっぽが2つの「カナヘビ」…家庭菜園で発見[04/11] (20)

194: 【物理学】ノーベル賞間違いなし、日本発「準結晶超伝導転移」[03/06] (134)

195: 【磁気光学】45年ぶり、従来の40倍のファラデー効果を示す新規材料の発見 東北大学など[04/07] (77)

196: 【話題】グーグルが注目した日本人女性科学者、猿橋勝子とは[04/02] (36)

197: 【生物】最強生物"クマムシ"新種、山形で発見 超低温や放射線、宇宙真空の極限環境耐性[03/02] (48)

198: 【科学捜査/DNA】FBIが百年の謎に答え、4千年前のミイラからDNA抽出[04/09] (57)

199: 【食品科学】冷凍保存後のパン酵母が高い発酵力を維持するための仕組みを解明[04/11] (7)

200: 【技術】個人の思考や心を読み取り、瞬時に言葉に変換してくれるデバイスがついに実現 認識精度は90%以上 (147)

新規スレッド作成はこちら

スレッド全一覧はこちら 過去ログ一覧はこちら

1:82レスCP:96

【理研】科学技術で勝つための「7年計画」の中身 予算はドイツの研究機関の3分の1だが・・・[04/19]

1 名前:しじみ ★ 2018/04/22(日) 02:48:54.74 ID:CAP_USER
理化学研究所は4月5日、今後7年間の中長期計画の策定に伴い記者会見を開いた。

「STAP細胞」の研究不正事件から4年。
京都大学総長を務めた松本紘氏が2015年に理事長に就任し改革に動き出した理研は2016年10月、
物質・材料研究機構、産業技術総合研究所とともに、特定国立研究開発法人の指定を受けた。

特定国立研究開発法人とは、
「科学技術イノベーションの基盤となる世界トップレベルの成果を生み出すことが期待される法人」のこと。
今回の中長期計画は、この特定国立研究開発法人の根拠法に基づき定められた。

■日本を代表する研究機関

理研は伝統のある研究機関だ。消化酵素剤タカジアスターゼを創製した高峰譲吉の提唱によって設立され、
ビタミンB1を発見した鈴木梅太郎、グルタミン酸ナトリウムを発見した池田菊苗、
日本の物理学の父といわれる長岡半太郎など、著名な科学者は初期から枚挙にいとまがない。
戦後は湯川秀樹、朝永振一郎、野依良治氏らノーベル賞受賞者が理事長を務めた。

だが、日本の科学研究の環境は厳しさを増す一方。
2016年にノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅良典・東京工業大学栄誉教授をはじめ、
多くの科学者がこぞって日本の研究レベルの低下を警告している。
実際、研究論文の質・量ともに、伸び盛りの中国などとは対照的に、下降局面にあるとみられている。

国の科学研究費も総額が伸びない中で、iPS細胞をはじめとする大型プロジェクトに集中的に資金が投下され、
基礎研究を中心に研究費の回らない分野も多い。
国立大学の独立行政法人化によって教授、准教授といった無任期のポストが減少し、
若手博士が職に就けないポスドク問題なども起きている。

そんな中で理研は、日本の自然科学を牽引する役割を担わなければならないのだ。

確かに理研は国内で突出した存在といえる。世界的に見ても価値の高い論文の数で、
世界トップ10前後をキープしている。

人材も豊富。2009〜2017年にノーベル賞学者の利根川進氏が脳科学総合研究センター長を務めていたし、
iPS細胞による加齢黄斑変性治療法を開発した橋政代プロジェクトリーダーや、
113番元素「ニホニウム」を発見した森田浩介・超重元素研究開発部長なども在籍する。
スーパーコンピュータ「京」や、放射光によって物質を原子・分子レベルまで調べることができる
「SPring-8」「SACLA(さくら)」は理研の研究施設だ。

今回の中長期計画の目玉は3つある。筆頭格といえるのが、
「イノベーションデザイナー」の創設だ。100年後にあるべき社会の姿、
その実現に向けてどんな科学イノベーションが必要か。そのシナリオを描く松本理事長肝いりのプロジェクトだ。

「のろしのような原始的な通信手段から電気通信が生まれ、インターネット時代を迎えたように、
これから先どのような技術が求められるのかを考える」(小安重夫理事)。
その実現のため、東京中央区の拠点に未来戦略室を新設。高橋恒一氏(バイオコンピューティング研究者、理研)、
西村勇哉氏(NPO法人ミラツク代表)、
三ツ谷翔太氏(アーサー・D・リトル)らを中核とした若いメンバーで討議を重ねていく。

また、これまでの境界にとらわれない、横断的な新しい領域の創設を目指す開拓研究本部の設置や、
産学連携プラットフォームとしてイノベーション事業法人の創設なども検討されている。
イノベーション事業法人は、一般企業にとって近寄りがたいアカデミアの門戸を広げ、アクセスを容易にする。
いきなり研究者を訪ねるのは勇気がいるが、
間に立って相談に乗ってくれるリサーチアドミニストレーターを窓口として置く。
「単なるつなぎ役ではなく、求められるサイエンスに深く通じている点が特長になる」
(小寺秀俊・理事兼科技ハブ産連本部長)。

松本理事長は「(規模や研究内容が似通っている)
ドイツのマックス・プランク研究所と肩を並べる存在になりたい」と意気込む。
今後7年間の運営費交付金を中心とした総収入は6543億円を想定。
ここ数年、毎年1000億円前後の収入であることを考えたうえでのミニマムの想定だが、
いずれにせよ、海外のトップ研究所に追いつくにはかなり厳しい。
「マックス・プランクの予算は理研の3倍の規模」と松本理事長は言う。


関連ソース画像
http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/b/f/-/img_bfe3c69c6deb606f3b49fd33d5c915d0109160.jpg

東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/217216

続く)
73 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:36:51.64 ID:5iDeCpps
少子化で大学ポストの拡充ってのは無理筋だから
やはり国研を拡充させていく方向がいいと思うね。
結局は予算を拡充させて良くわかんない研究も含めて
多様な研究をサポートして行くってことでいいと思うわ。
1プロジェクトあたりの予算は少なくてもいいんで。
大隅さんや山中さんだって駆け出しの頃はよくわかんない研究者だった訳で
何が当たるかなんてプロの研究者でも予測できないからね。
74 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:41:06.48 ID:FxxholgW
>>71
しかし、僻地で熾烈な競争とかw 見てきたような事を言いやがる
まぁ経団連が大学改革とかほざくよりはましか?w
75 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:49:03.02 ID:AX6O7a5L
くだらん
次に何が来るか判るなら、
なんで日本にはAmazonもGoogleもないんだよ

判った振りして好待遇で金をかすめるのをやめさせろよ
76 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:50:39.79 ID:FxxholgW
>>75
AmazonとかGoogleは経団連に文句言えよ(鼻ホジ
無能な日本の経団連になw ギャハハハ
77 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:58:50.27 ID:ktoNNDZw
詐欺師集団が何か言うとるww
78 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:06:32.14 ID:5iDeCpps
伊藤穰一は『9プリンシプルズ:加速する未来で勝ち残るために 』の中で
今後『権威より創発(emergence)』が重要になると言っている。

《 伊藤穣一さんインタビュー 》
 Q。まず「創発」という言葉をわかりやすく説明して下さい。 
「例えばアリは一匹一匹に高い知性はありませんが、群れとしてはとても複雑な
共同作業をします。巣をつくり、ごみ捨て場や、死んだ仲間の墓地もつくる。
個々の単純な動きが相互に作用し、いわばボトムアップで思いがけない高度な
秩序が生まれていく。そういう現象を創発と呼びます。例えば大都市でも、
トップダウンの都市計画より住民の相互作用から生み出された街並みの方がうまくいく。
これも創発です」
http://joi.ito.com/jp/archives/2011/09/05/005511.html

トップダウンで目標を決めるのではなく、現場発の『創発』を育むことこそが
真に創造的な研究をプロモートするために重要ではないか。
79 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:13:47.08 ID:CxA2AkiK
武器輸出大国世界第三位のドイツは武器関連の輸出で稼げるからな
80 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:24:24.94 ID:xQJT4T/v
>>78
国立大は独法化後人事も含めてトップダウンが強力になっているから、
はっきり言って厳しいと思う。学長が考える「すごいだいがく」が
すすめられているよ。
81 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:51:22.17 ID:6RaFJraW
大学に限らないんだよな。人事権を持ったトップが好き放題して。不利益がでたらリストラってのを20年やってるだけなんだよな。まあ20年持つんだから先人は偉大だったんだろうな。団塊前の先人は
82 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 23:15:00.16 ID:a7gX8+M8
>>77
経団連は本当に詐欺師集団だよなw

派遣、非正規、低賃金、労働力確保のための外人の輸入、女を働かせて奴隷化(一億総活躍とか)、などなど
日本人が未来に希望を持てるようなことを何かしたことがあったか?

無能な経団連w 外貨を獲得して来いよボケが

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

2:63レスCP:170

【医学】寒い環境が長いと体脂肪燃えやすく マウス実験で裏付け 生活習慣病の治療法の開発に期待[04/22]

1 名前:しじみ ★ 2018/04/22(日) 14:23:42.60 ID:CAP_USER
 寒いところに長くいると、特定の酵素が働いて体脂肪が燃えやすい体質に変わる――。
生物が寒さに適応する遺伝子レベルの仕組みの一端を、東京大や東北大の研究チームがマウスの実験で明らかにした
ヒトに応用できれば、肥満解消や糖尿病など生活習慣病の治療法の開発につながると期待される。
英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに19日、発表した。

 マウスや人間の体には、もともと「白色」と「褐色」の2種類の脂肪細胞がある。
褐色は寒いときに熱を生み出し、低体温症になるのを防ぐ。
白色は体内の余分なエネルギーを蓄えておき、運動時に筋肉を動かすエネルギーを供給するが、熱を生み出す役割はない。
ただ、寒い環境に長くいると白色が褐色に似た性質の「ベージュ脂肪細胞」に変化し、
脂肪が燃えやすい体質に変わることが知られている。

 研究チームによると、気温4度でマウスを1週間飼い続けたところ、
白色の脂肪細胞内で特定の酵素がスイッチ役として働き、
脂肪の燃焼に関わる遺伝子の働きが活発になることが判明した。
白色がベージュに変わり、脂肪が燃えやすくなることを裏付けたという。

 東京大と東北大の教授を兼務する酒井寿郎さん(代謝医学)は「酵素の働きを意図的に促せるようになれば、
暖かい環境にいながら脂肪の燃えやすい体質に変えられるのではないか。治療法の開発につなげたい」と話している。

関連ソース画像
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180419004435_comm.jpg

朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASL4K66J1L4KULBJ012.html
54 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:32:43.14 ID:WDpwlHA7
でも東北人は陰湿で短命じゃん
寒いとこなんか住んでも良いことナイわーw
55 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:33:02.82 ID:H5k+68RZ
創価、警察と在日マフィアによる集団ストーカーの証拠動画
(警察車両ナンバー入り)
http://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
http://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
http://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

おそろしくてお漏らししそう´・ω・`
56 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:37:25.23 ID:F3BIcwJM
寒いところにいたら
免疫力低下して別の病気でしんでまうやろ
57 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:37:56.62 ID:HJgaoLWf
そういや、ロシア人の中年って・・・?あれっ
58 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:45:00.49 ID:Cfq8BAeJ
燃えやすい体質に変わるだけで、燃えるわけじゃないんでしょ?
冬は脂肪を蓄えるってよく聞くけど、脂肪が燃えやすくなってもつきやすくなったら意味無くない?
59 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:47:08.01 ID:BQ0fjzue
机上の空論
暑い方が体を動かしやすいから結果的に痩せる
寒いとコタツから出ないで食べまくるから太る
人間をねずみと一緒にする意味がわからないぜ
60 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:54:43.46 ID:w2ZEIK2C
>>59
コタツでぬくぬくしてる=寒くなってない

石油暖房禁止の都内のマンションで、コタツも買わず、エアコンも付けずに、
冬場16〜18℃の室内で生活してたら、この冬だけで1.5kg痩せた

まあこれからリバウンドするんだけどね
今日はビールが美味いね
61 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:58:27.57 ID:tEASsi0L
>>52
> 北海道人とかはふとりにくいってことか?
ところがどっこい、北海道の人は常にどこへ行っても暖房があるんで思ったより暖かく感じるし
コタツやストーブみたいな局所だけの暖房の東京のが寒いという人もいるぐらいでして
62 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:13:16.48 ID:bVJR+tg1
デブを「冷凍倉庫」に閉じ込め生活させる療法が始まるの?
63 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:37:53.21 ID:LIplnXSf
普段から薄着にしたりわざと体冷やすようなことをして減量と金玉冷やすことによる男性ホルモンアップ効果は体感できてるのだが、
ガンみたいな病気が怖いのと普段から免疫力をはじめとして消化や代謝系が落ちるデメリットがキツい。
筋力アップさせて発熱量あげたほうが良いのかなと考えてる。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

3:148レスCP:70

【群馬】タラノメから基準超え放射性物質

1 名前:野良ハムスター ★ 2018/04/20(金) 21:12:32.17 ID:CAP_USER
群馬 NEWS WEB

タラノメから基準超え放射性物質
04月20日 20時22分

今月、吉岡町でとれた山菜の「タラノメ」から国の基準値を超える放射性物質が検出され、県は吉岡町に対して、出荷の自粛を要請しました。

県によりますと、今月9日に吉岡町の直売所で野生の「タラノメ」から、国の基準値の2倍にあたる、1キログラムあたり200ベクレルの放射性セシウムが検出されたと厚生労働省から県に連絡がありました。

これを受けて県が今月17日、吉岡町でタラノメを採取して検査したところ、基準値を超える放射性セシウムが検出され、県は20日、吉岡町に対して野生の「タラノメ」の出荷を自粛するよう要請しました。

県によりますと、この直売所では、同じ場所で取れた「タラノメ」が今月3日から10日までに122パック販売されたということです。

県は、東京電力福島第一原発の事故の影響とみて、野生の「タラノメ」について、県内全域で放射性物質の検査を行うことにしています。

県内では、高崎市倉渕地区の「タラノメ」から基準値を超える放射性セシウムが検出されていて、平成25年から出荷の自粛が続いています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/20180420/1060001662.html
139 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 18:15:20.05 ID:77jew29y
 


>>135

無いのと同じでないと困るから200なんだろ?


 
140 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 18:21:52.91 ID:akuZTCxQ
>>59
くそっ、八尾か
141 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 19:35:27.43 ID:k6eQfxbI
群馬でこれ
風評被害とは一体…
142 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:50:45.04 ID:sVxKSrKA
>>79
原発って稼働後50年くらいで爆発だっけ
50年周期とか恐ろしいね
143 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:59:02.18 ID:SL0+ZJgb
グンマー線とか語呂がいいな
144 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:15:43.42 ID:mKd3usfV
ぐんまちゃん…死んでしまうのん?
145 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:23:12.36 ID:LYtVzzl2
厚労省って普段からが直売所でがさ入れしてるの?
146 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:48:55.80 ID:rpWxa2T4
おい細野
除染作業どーなってんだよ!
147 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:24:19.23 ID:OMnoplq9
核物質ばらまいてんだから、食うしかない
148 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:54:02.03 ID:Ua/mqzt/
マップ見てりゃヤバいってアホでもわかる。
芽が出てきたとはえてるからとか小遣い稼ぎだからとかで脊髄反射して採取するんじゃねえよ

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

4:64レスCP:10

【生物】 メスなのに「たてがみ」生えたライオン 安楽死させる 米動物園[04/16]

1 名前:朝一から閉店までφ ★ 2018/04/16(月) 17:23:20.58 ID:CAP_USER
2018年04月16日 16時51分
(写真)
1年前からたてがみが伸び始めたメスのブリジット(Oklahoma City Zoo and Botanical Garden)


 メスであるにもかかわらず、1年前から突然たてがみが伸び始めたライオンについて、米オクラホマシティ動物園は今月4日、急激に容態が悪化したため、安楽死させたと発表した。解剖による原因の究明が待たれている。

 このライオンは、1999年に動物園で生まれたブリジット。以前、当サイトでも報じたとおり、昨年3月ごろから、両耳の下〜あごにかけて、
オスのようにたてがみが伸び始めたことから、採血検査によって男性ホルモンのテストステロンの分泌量が増えているかどうか調べている最中だった。

 オクラホマシティ動物園には、ブリジットと同じ母親から一緒に生まれた妹ライオンも飼育されており、このティアはたてがみが伸びていないため、姉妹の血液を比べることで、原因が解明されると期待されていた。

 その結果、アフリカライオンの平均的な寿命が16.9歳だとされるのに対して、18歳のブリジットは年齢の割には健康だったが、腎臓の上にある副腎から分泌されるホルモンレベルが高く、発達した良性腫瘍を持っている可能性があった。

 ライオンのたてがみは、健康なオスならば、思春期に達する1歳くらいから伸び始めるが、メスでは非常に珍しい。
例外は、南アフリカの動物園で飼育されていた卵巣に異常のあるエマで、男性ホルモンの分泌量が非常に多かったが、治療したところ、たてがみが生えなくなった。

 また、ボツワナで見つかった野生のメスの群れでは、5頭がほかのメスに対して、オスのように交尾体勢(マウンティング)をとったり、マーキングやオス特有の唸り声をあげるなどの異常行動が報告されている。

 研究者によると、たてがみがあるメスは生殖能力が低く、不妊の可能性が高いが、ブリジットには出産経験があり、この点もアフリカの2例とは異なっている。
採血検査の結果が待たれていた今月3日、ブリジットがまったく食事しなくなり、激痛でもだえ苦しむようすを見せた。緊急検査の結果、
心臓周辺に体液が溜まっていて心不全の兆候を確認。年齢的に見て、心臓手術に耐えられる体力はないと判断し、安楽死させることを決めたという。

(写真)
若いころのブリジット。2007年には出産経験もある(Oklahoma City Zoo and Botanical Garden)
(写真)
たてがみが伸び始めたころ(Oklahoma City Zoo and Botanical Garden)
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/4/24445.html


関連
【動物】おばあちゃんライオンに「たてがみ」が生えてきた 動物園に暮らす18歳、原因は不明[03/01]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1520127924/
55 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 11:34:14.86 ID:etawkrpJ
>>14
女の遺伝子の運び屋に過ぎない種が何か言ってる
56 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 12:11:44.12 ID:ipyhpGU+
掲示板でマウンティング取りたがるのもテストステロンの作用だ

実生活では従順な態度が利益に結びつく
だが、抑え込んでいた男性ホルモンが悪さして、こういう別人格になりすませる匿名掲示板で悪態ついたりする
57 名前:アリオ・F・寛将 2018/04/18(水) 12:35:37.64 ID:FQlSI6LV
毛唐の偽善の犠牲となったライオンに合掌(-人-)
58 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 14:52:54.12 ID:wOVk395y
人間は残酷だね
ライオン可哀想過ぎる
59 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/19(木) 00:56:53.92 ID:1plMN2gp
ボツワナで見つかった野生のメスの群れでは、5頭がほかのメスに対して、オスのように交尾体勢(マウンティング)をとったり、マーキングやオス特有の唸り声をあげる

やはり動物でもレズのハーレムを作るやつがいるんだな
60 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/19(木) 12:01:55.49 ID:a9nJB1cJ
アッー
61 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/20(金) 21:48:36.93 ID:dWjCaSot
オカマとかホモとかニューハーフとかドラッグクイーンとかの芸能人は多いのに
レズを売りにした芸能人て見ないけど
生物的に少数なのかな
だから殺されんのかな
62 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:02:56.76 ID:4L+ExwdV
>>17
井脇ノブ子先生のことでつね
63 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:04:52.10 ID:pA4M7fbt
うちの女房にゃヒゲがある〜♪
64 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:24:10.44 ID:fIpe4Hdc
腎臓疾患でホルモン不調になっただけじゃないか。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

5:35レスCP:33

【地質学】海底の岩塊「短期間で化石化」頑丈なトンネルに応用も[04/20]

1 名前:しじみ ★ 2018/04/21(土) 21:51:22.13 ID:CAP_USER
 海底に沈んだ生物の死骸を覆って化石化させる球状の岩の塊が、
従来考えられていたよりもはるかに短期間に形成され、直径約1メートルのものでも数年でできるとの解析結果を、
名古屋大の吉田英一教授(環境地質学)のグループが20日付の英科学誌電子版に発表した。

 この塊は非常に堅くて水を通さず、内部が変質しないため、覆われた死骸は中で化石化するという。
従来は数十万〜数百万年かけてできると考えられていた。
吉田教授は「同様の塊を人工的に作ることができれば、
放射性廃棄物処分場などの頑丈な地下施設やトンネル建設への応用が期待できる」としている。

画像:英国で発見された、アンモナイトの化石を含むコンクリーション
http://www.at-s.com/news/images/n49/481418/PN2018042001002240.-.-.CI0003.jpg

共同通信
http://this.kiji.is/360013859471787105
26 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 10:20:02.19 ID:UuR/n4yr
やはり、原子力潜水艦を深海に捨てているロシアのテクノロジーは侮れない
27 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 11:24:01.94 ID:kN/ttZgH
このメカニズムで石油を人工合成できないのか?
28 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 16:04:07.53 ID:byK2HdC5
>>22
21気圧
29 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 18:02:54.96 ID:5LoN+DCm
>>7
俺も飛鳥昭雄の本で見てからそう思う様になった
地上や海中で死んだ生物の死骸は食い荒らされて、全身が化石になるなんて考えられない
ハイエナやハゲタカが食べた後、元の状態に綺麗に並べる訳がないw
30 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 18:34:51.40 ID:sxzxr7uv
>>1
海底の岩塊「短期間で化石化」 頑丈なトンネルに応用も
http://www.gifu-np.co.jp/news/zenkoku/CO2018042031555194.html
31 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 19:47:53.49 ID:n3WT1M3m
通説っめあてにならんな
32 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:16:03.06 ID:9IxG0P0I
数年で数mに成長するんなら、今頃海底は何千mの岩塊がごろごろしてるんじゃないの?
33 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:26:10.11 ID:mS+Tpkes
http://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/6/6-1/qa_6-1-j.html
そもそも海水中の炭酸カルシウムは二〜六倍の過飽和状態にある。
「過飽和なのに、どうして析出しないのか」
という方が本質的問題なんじゃないかな。
34 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:35:33.88 ID:mS+Tpkes
http://en.wikipedia.org/wiki/Biorock
海水中の炭酸カルシウムを析出させた石灰岩は Biorock と呼ばれており、
魚の棲家にするための人工珊瑚礁なんか作るのに実用化されている。
Biorock は電極に炭酸カルシウムを析出させるので、
言わば炭酸カルシウムで電極をメッキするみたいな原理。
生物が卵殻やら貝殻やらとして炭酸カルシウムを析出させるのは、
どういう原理なんだろう?
35 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:15:04.65 ID:wtxiq3XP
花は桜木男は

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

6:25レスCP:2

【医学】「はしか」の感染、沖縄で拡大 感染源は… 「日本のどこでも起きうる」と専門家が警鐘[04/11]

1 名前:しじみ ★ 2018/04/11(水) 21:08:12.33 ID:CAP_USER
■台湾から「輸入はしか」沖縄で感染拡大 「三次感染」も

 沖縄県ではしか(麻疹)の感染が広がっている。10日時点で患者は計38人に上る。
国内のはしかは予防接種の普及で「排除状態」とされているが、今回は台湾からの旅行者が感染源の「輸入はしか」だった。
旅行者から感染した人から、さらにうつる「三次感染」とみられる患者も出始めた。
専門家は「訪日客が増える中、日本のどこでも起きうる」と警鐘を鳴らす。

 沖縄県地域保健課によると、最初に感染が確認されたのは3月下旬。
台湾から旅行でやってきた30代男性が19日に発疹などの症状で県内の医療機関を受診。
検査の結果、20日にはしかとわかった。

男性は17日から3日間、県内を旅行しており、立ち寄った商業施設や飲食店の従業員や客を中心に感染が広がった。

 県内で患者が出たのは4年ぶり、感染者数が2桁に上ったのは10年ぶりだ。
4月7日以降は、旅行者の男性からうつった「二次感染」の患者から、
さらに家庭内や職場でうつったとみられる「三次感染」の疑いのある患者も出始めた。

 はしかは40度前後の高熱や発疹が出るウイルス性の感染症。空気、飛沫(ひまつ)、接触で感染し、死亡例もある。
かつては国内でも年間10万〜20万人の患者がいたとみられる。
2006年にワクチンの定期接種が1回から、1歳と就学前の2回に増え、15年に流行を抑え込む「排除」を達成した。

 しかし、今回のように海外からの渡航者や帰国者がウイルスを持ち込む可能性がある。
昨年もインドネシアから帰国後に山形県内を訪れた男性がはしかを発症。県外にも広がり50人超の感染者が出た。
沖縄では、38人の患者のうち12人はワクチンの接種歴が「なし」あるいは「1回」、
23人は打った記憶がないなど接種歴が「不明」だった。

 今後県外へ感染が拡大する可能性もあり、
沖縄県は沖縄に訪問後にはしかに似た症状が出た場合は医療機関に相談するよう呼びかけている。
感染症に詳しい岡部信彦・川崎市健康安全研究所長は「沖縄の例をひとごとと思わず、
ワクチンの2回接種で自分の身を守り、他の人へ感染を広げないようにして欲しい」と話す。

関連ソース画像
http://o.aolcdn.com/images/dims3/GLOB/crop/4504x2249+128+0/resize/630x315!/format/jpg/quality/85/http%3A%2F%2Fo.aolcdn.com%2Fhss%2Fstorage%2Fmidas%2F3a09e039a7ce93a41d175ce3517aa56f%2F206287009%2Fjpp017514167.jpg

ハフポスト日本版
http://www.huffingtonpost.jp/2018/04/11/hashika_a_23408378/
16 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/11(水) 23:46:58.72 ID:6MMQVxme
>>11
そうだ。そのとおりだ。
気をつけよう。奥さん、大事にね。
17 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/12(木) 08:49:48.28 ID:gCko4+y4
翁長もガンで死にそうなんだってなw
18 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/12(木) 08:51:32.70 ID:Fas5frBH
日本人がアメリカでハシカを染して大問題になったのは、つい十年前だよ
日本の予防状況はけして良くない、だから感染するわけだ
ホルホルしてる場合じゃない
19 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/12(木) 11:46:54.91 ID:lKq6ubVF
面倒だから予防接種受けさせないor自然派の予防接種反対派?
20 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/12(木) 12:03:02.98 ID:GCgs5Joj
【マイトLーヤと放射能】 『不必要に死んでいます』  『人間の脳に作用』  『問題は、日本政府』
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1523495859/l50
21 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/12(木) 12:24:26.06 ID:ktVnYIU9
米軍基地を狙ったバイオてろだな!
22 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/17(火) 22:07:34.18 ID:DiR9xWT2
死ねばいいのに

って前にインフル流行した時に沖縄県民に言われたから言うわ

絶滅しろ
23 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/19(木) 07:20:48.69 ID:w949sewe
マディソン川の橋か
24 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 17:16:42.96 ID:2BJldyyr
>>10
無知は愚かだな
自分は赤ん坊のころに予防接種ではなくはしかにかかってて、更に成人してからまたかかった
その時は肺炎の合併症が起こりかけて入院となった
大人の方が重篤化しやすく、かつ一度かかっただけでは免疫が完全には出来ないからこそ今流行だしてるんだ
もう少し勉強してから物を言え
そして入院したくないなら今からでも予防接種受けに行け
25 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:06:12.98 ID:g7VBjnim
大人のMRワクチン、自治体が助成してくれるところ結構あるから
早めに受けとくべきだね。
私も妊娠する前に受けた。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

7:40レスCP:7

【ES細胞】マウス脳に移植、機能確認=ヒト脳組織、万能細胞で作製−米研究所[04/17]

1 名前:しじみ ★ 2018/04/17(火) 16:16:04.89 ID:CAP_USER
ヒトの万能細胞を脳の前段階の組織に変え、マウスの脳に移植して成長させることに初めて成功したと、
米ソーク研究所のチームが16日付の米科学誌ネイチャー・バイオテクノロジー電子版に発表した。
移植した組織はマウスの血管や脳神経とつながり、基本的な機能をほぼ確認できた。
 実験は認知症や統合失調症などの仕組みを解明し、新薬を開発するのに役立つという。
将来は脳卒中や交通事故などで脳の一部が損傷した患者に対し、
ヒト万能細胞から作った脳組織を移植する再生医療の実現につながると期待される。
 これまでは、不妊治療で余った受精卵から作る胚性幹細胞(ES細胞)や
皮膚細胞に遺伝子群を導入して作る人工多能性幹細胞(iPS細胞)を脳の前段階の組織に変え、
実験容器で立体的に培養して脳の成長過程を調べる研究が行われてきた。

しかし、ある程度大きくなると内部の細胞に酸素や栄養が届かず、死滅する問題があった。
 ソーク研チームはヒトES細胞を脳の前段階の組織に変えた後、免疫不全の成体マウスの脳に移植。
約1週間後からマウスの血管が入り込んで成長を始め、
ヒトの神経細胞が成熟したほか、神経細胞を支援する「グリア細胞」ができた。
ヒトの脳組織は蛍光たんぱく質で見分けるようにし、神経細胞が活動して電気が流れる様子などを観察した。
移植した組織は最長で8カ月弱、生きた状態を維持した。(2018/04/17-00:23)

関連ソース画像
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20180416ax08_t.jpg

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=2018041700015&g=int
31 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 00:32:08.40 ID:WNw6f/4O
これ少しづつ人の脳細胞と入れ替えていったらどうなるんだろ?
マウスとしての行動を取るのか人に近い行動をとるのか
非常に興味をそそられる
32 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 03:10:36.45 ID:mFfuEcZs
>>7
よせ!
33 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 03:31:29.88 ID:RnZD11vV
>>1
誰の細胞なんよ

あかんやつや
34 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 10:18:13.04 ID:rxU05Q6m
【ES細胞】万能細胞で作製したヒト脳組織をマウス脳に移植、機能確認-米研究所[04/17]
35 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 12:36:57.71 ID:Tl/XrNVE
最近SFチックな話がどんどん出てきやがる
36 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 12:47:27.99 ID:WbfgzFGd
天才の脳ならどうなるんだろう。
37 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 13:07:00.07 ID:N/jq/UwK
マウス マウス パソコンマウス
国内生産してマウ〜ス
38 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 13:28:13.19 ID:dYTeaTOu
>>26
オッサン古すぎ
39 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 16:09:46.90 ID:MAc1J/Oc
免疫拒絶がないんだっけ?脳内
40 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:02:52.49 ID:GS85UmlD
>>39
と、言う事は
移植すれば他人の肉体を乗っ取れるの?

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

8:193レスCP:11

【物理学】反物質「消滅」の謎、解明に一歩前進 CERNチーム

1 名前:しじみ ★ 2018/04/06(金) 09:32:04.95 ID:CAP_USER
【4月5日 AFP】
約137億年前の宇宙誕生時、ビッグバン(Big Bang)によって物質と反物質の粒子が対を成して生成された。
物理学の通説ではそうなっている。

 だが、現在の宇宙で見ることができる、
地球上の小さな昆虫から宇宙にある巨大な星までのあらゆるものは物質の粒子でできており、
それと対を成す反粒子はどこにも見つからない。

 欧州にある巨大な地下素粒子実験施設の物理学者チームは4日、
実験室内で作った反物質の粒子「反水素原子」の前例のない観測を通じて、
この謎の解明に一歩近づいたとする研究結果を発表した。

 欧州合同原子核研究機構(CERN)の「ALPHA(Antihydrogen Laser Physics Apparatus)」実験チームの
ジェフリー・ハングスト(Jeffrey Hangst)氏は「われわれが探究しているのは、
通常物質の水素と反物質の反水素が同じように振る舞うかどうか(を確かめること)だ」と話す。

 挙動にほんのわずかでも違いが見つかれば、物質と反物質の見かけ上の不均衡を説明する助けになるばかりか、
宇宙を構成する基本素粒子とそれらを支配する力を記述する物理学の主流理論
「標準模型(Standard Model)」が揺るがされる可能性がある。

 だが、ややがっかりなことに、今回の最新研究の「これまでで最も高精度の実験」でも、
水素原子と反水素原子の挙動に違いは見つからなかった。

 目に見える宇宙の構成要素と挙動を記述する標準模型は、反物質の「消滅」を説明できない。

 ビッグバンでは、質量が同じで電荷が逆の粒子と反粒子のペアが生成されたと広く考えられており、
粒子と反粒子が出会うとエネルギーだけを残して消える「対消滅」が起きるとされる。

 物理学では、ビッグバンの直後に物質と反物質が反応して崩壊する現象が実際に起きたと考えられている。
そうであれば、現在の宇宙には残されたエネルギー以外は何もないはずだ。

 にもかかわらず、科学者らによると、人が見たり触れたりできる全てのものを作り出している通常物質が、
宇宙の4.9%を構成しているという。
他の物体に及ぼす重力の作用によってのみ検出される謎の物質「暗黒物質(ダークマター)」が宇宙の26.8%、
ダークエネルギーが残りの68.3%を構成する。

■手が届くところに?

 反物質は事実上、存在しない。
宇宙線などの非常に高エネルギーの現象やCERNの実験室内などで生成される極めて希少で短寿命の粒子を除いては。

 ALPHAの物理学者チームは、通常物質の最も簡単な原子の水素を用いて反物質の謎の解明を試みている。
水素は陽子1個の周りの軌道に電子が1個存在する。

 チームは、CERNによる高エネルギー粒子の衝突で発生した反陽子を捕捉し、
(電子と対を成す反粒子の)陽電子と結合させて、水素の反粒子を生成する。
生成される反水素原子は、通常物質と接触して対消滅してしまわないように、磁気トラップに閉じ込め、
この状態の反水素原子にレーザー光を当てて反応を調べる。

 原子は物質の種類によって異なる振動数の光を吸収するため、主流理論に基づけば、
水素と反水素は同じ種類の光を吸収する──そしてこれまでのところ、その振動数に違いはみられない。

 だが、実験の精度が高まるにつれて、両者の違いが現れるに違いないと研究チームは期待している。

「現在の精度はまだ通常の水素の精度には及ばないが、ALPHAの急速な進歩は、
反水素(の測定)で水素と同レベルの精度の実現に今や手が届くところに来ていることを示唆している」と、
ハングスト氏は話した。(c)AFP

画像:欧州合同原子核機構のリニア・アクセレレーター
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/7/e/700x460/img_7e85d86633b483b71439aeac5309f0b6164808.jpg

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3170130
184 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/20(金) 23:32:50.39 ID:V+c3Y5A9


  ずっと近くにあるよ、そんなもん。  ローソクの火が燃え続けてるやろ。  反物質ていう言葉がおかしい。  ただの作用反作用の法則や。

185 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/20(金) 23:35:21.38 ID:6rsEG9/M
>>183
自分自身が反粒子のパイ中間子は、すぐに崩壊して光子になる
その寿命は2.6×10^(-8)秒
186 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/20(金) 23:41:19.29 ID:3JkINHJW
>>15
やってる癖に訂正も説明も出来ない馬鹿なの?
187 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 00:18:31.73 ID:qvvzbUjm
>>185
訂正、8.4×10^(-17)秒だった

ちなみに自分自身が反粒子でないパイ中間子も不安定ですぐに崩壊するので
対消滅するより自己崩壊する方が多いかも
#こっちの寿命が >>185 の値だった

その場合、最終的には光子ではなくニュートリノになるな
ニュートリノは安定ぽいので対消滅は最後にすべて光子になるってのは正しくないね
光子とニュートリノになる
188 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 10:15:25.76 ID:/Ur+XSe7
シュタインズ・ゲートの選択
189 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 18:23:59.35 ID:77jew29y
 


>約137億年前の宇宙誕生時、ビッグバン(Big Bang)によって物質と反物質の粒子が対を成して生成された。
>物理学の通説ではそうなっている。

どう考えてもおかしい。
宇宙創成時、エネルギーが存在したことになる。

宇宙創成前からエネルギーは存在したならどういう風に存在した?
空間が点から発生したというならそれでもいいが、
「エネルギーは元々あった」は怪し過ぎ。

だとしたらきっとビッグバンと同時に対や複数で生成された宇宙がある筈。


 
190 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 18:40:09.27 ID:VCvZjPUe
>>189
空間の相転移による潜熱の解放によりビッグバンが生じたとされる
潜熱というのは物資で言えば凝固熱などのこと
あるいは宇宙全体のエネルギーの合計はゼロという説もあり究極のフリーランチと言われてる
191 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 19:21:08.63 ID:xQslBDCq
>>189
>対や複数で生成された宇宙がある筈
実際のところ急膨張するインフレーション宇宙の元祖の人とかが提唱している
インフレーション膨張によって事実上情報のやり取りができない遠方で
別の宇宙ができてることを否定する理由はないって位の思いつきだけどね
量子論的宇宙論で今のところ説明できないのは宇宙というより時空そのものがどのように誕生したかで
エネルギー(質量)の生成は相転移やナンブ式自発的対称性の破れで説明できる
192 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:58:33.96 ID:VCvZjPUe
>>191
> 実際のところ急膨張するインフレーション宇宙の元祖の人とかが提唱している

>>189 はビッグバンと同時にに対で生成された宇宙と言ってるので
リンデの永久インフレーションにおけるマルチバースとは違うけどね
それにリンデはインフレーション・モデルを修正したけど提唱者ではない
インフレーションを最初に提唱したグースはマルチバースには否定的らしい
193 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:02:06.61 ID:bHYxkSEs
二面性で語るのが人間の悪い癖

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

9:339レスCP:17

【医療】砂糖を抗生物質の代わりに使用して傷口を治療可能だとする研究結果[04/02]

1 名前:しじみ ★ 2018/04/03(火) 02:17:44.66 ID:CAP_USER
私たちは苦いコーヒーを甘くしたり、お菓子を作るために砂糖を使っています。
ところが、アフリカの発展途上国には「砂糖で傷口を治す」という民間療法が存在し、
砂糖による傷口治療には医学界も知らなかった有効性があると明らかにされつつあります。

Use of granulated sugar therapy in the management of sloughy or necrotic wounds: a pilot study. - PubMed - NCBI
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21647066

BBC - Future - The hidden healing power of sugar
http://www.bbc.com/future/story/20180328-how-sugar-could-help-heal-wounds
http://i.gzn.jp/img/2018/04/02/hidden-healing-power-of-sugar/00_m.jpg

ジンバブエの貧困世帯で育ったモーゼス・ムランドゥ氏は、擦り傷や切り傷を作ったときに、
昔から「傷口に塩を塗る」という民間療法を行っていました。
父親の手元にお金があるときは、塗り込むと非常に痛い塩の代わりに、
塗り込んでも塩ほど痛くならない「砂糖」を使うこともありました。

ムランドゥ氏は常々「塩を塗ったときよりも砂糖を塗ったときのほうが、
早く傷が治る」ということに気づいていたとのこと。
その後、1997年からイギリスの国民保健サービスの看護師として働き出したムランドゥ氏は
「イギリスでは傷の治療に砂糖が使われていない」ということに驚きました。
それ以来、ムランドゥ氏は砂糖で傷口を治療する方法についてウルヴァーハンプトン大学で研究を続け、
砂糖による傷口治療に関するパイロットスタディを成功させたのです。

砂糖による傷口の治療は非常に簡単で、傷口の上に砂糖を塗りたくり、
砂糖の上から包帯やバンドエイドで押さえるだけ。顆粒状の砂糖が傷口付近の湿気を全て吸収し、
細菌が繁殖しづらい環境を保ってくれるのだそうです。
世界には、傷口からの感染を防ぐ抗生物質を容易に手に入れることができない地域がまだまだ残されています。
砂糖による傷口治療が普及すれば、貧困により抗生物質が手に入らない地域でも、
抗生物質の投与と似た治療を行うことができるとのこと。

ムランドゥ氏が行った試験の他、世界各地から砂糖による傷口治療の成功事例が報告されており、
中には抗生物質に耐性を持つ細菌に対しても効果があるという報告もなされています。
長年にわたってひどい足の傷を放置していたため医師に「切断するしかない」と宣告されたジンバブエの首都ハラレに住む女性は、ムランドゥ氏から砂糖での治療法について聞き実践しました。「彼女の足はまだつながっています」とムランドゥ氏は述べています。治療に使う砂糖は低濃度のものよりも高濃度の砂糖が効果的だそうです。

現在、ムランドゥ氏はイギリスで41件の臨床研究を行っている最中で、
国内外の会議で砂糖治療法に関してプレゼンを行っています。
会議の中で「砂糖の摂取を控える必要がある、
糖尿病患者にも使用できるのか?」という質問が寄せられたこともあったそうですが、
ムランドゥ氏によれば糖尿病患者に対しても問題なく使用できるとのこと。
「糖尿病患者は血液中のグルコースを抑制する必要がありますが、
砂糖自体はスクロースです。スクロースをグルコースに変換するには消化酵素であるスクラーゼが必要ですが、
スクラーゼは体内にしか存在しません。
体外にある傷口に砂糖を塗ってもスクロースがグルコースに変換されることはないため、
血液中のグルコース濃度が上昇する心配もないのです」とムランドゥ氏は述べています。

砂糖で傷口を治療する方法に関する数々の成功例が報告されているものの、
ムランドゥ氏は研究資金不足という問題に直面しています。
多くの製薬会社が抗生物質を開発するための医療研究を行っていますが、砂糖による治療法が確立されても、
砂糖を製造していない製薬会社の利益になるわけではないため、
それらの企業から資金提供を受ける望みがほぼないとのこと。


ムランドゥ氏が研究を行っている砂糖による治療法は、
発展途上国の貧しい人々によって非公式に使われているもの。
「ジンバブエからもたらされた砂糖治療の知識が、イギリスの近代医療の現場で医学会に影響を与え、
そしてまたアフリカの人々を助けるために戻っていく。
私がしているのはそれだけのことなのです」とムランドゥ氏は述べています。

GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20180402-hidden-healing-power-of-sugar/
330 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/16(月) 17:37:02.95 ID:bkeIkwCT
>>71
ジェネリックなんかより砂糖やブルーベリージュースのほうがいいなあ
331 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/17(火) 23:32:27.50 ID:Pugtyi7F
>>328
chemotherapeuticの定義を〜

なんちゃってw
332 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 00:00:02.37 ID:zmbYsni7
chemotherapeutic厨は憤死したか
333 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/18(水) 00:35:45.88 ID:7oit3oWu
chemotherapeuticという単語を知っているだけで
専門家気分になっていたんだろうなあwアワレナリ
334 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 03:12:06.79 ID:LwvnW2wP
>>71
>胃のレントゲン写真を撮るときに飲むバリウムは、実はブルーベリージュースで代用できる。

ソースよろ
335 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 12:17:34.47 ID:udV8OuV5
>>4
これ第三世界の苦労人の話なんだけど
そもそも塩がしみるから砂糖使ってんのにこいつときたら…
336 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 13:19:31.98 ID:WiM+POtk
>>1だけ読むと、顆粒状で水分を吸収するのは塩でも一緒だよな
なぜ塩より砂糖の方が効果的なのかよくわからん
337 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 02:41:04.26 ID:+qyXDLGK
そんなん試せばすぐわかるだろ
塩だと地獄のようにしみるからだ
338 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 20:52:21.24 ID:EUbDYJyU
ちょっとやってみたいけど
ベトベト感が課題
339 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:01:21.81 ID:w3G5rCVD
何もやらないよりはマシってレベルだろうよ。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

10:689レスCP:13

【宇宙物理】宇宙が予想以上の速さで膨張している! ハッブル定数の最新値は既存理論で説明不可能

1 名前:野良ハムスター ★ 2018/03/02(金) 16:53:55.14 ID:CAP_USER
宇宙望遠鏡科学研究所(STScI)などの研究チームは、NASAのハッブル宇宙望遠鏡による最新の観測データを用いて、宇宙の膨張速度を精密に計算した。その速度は従来予想されていた値よりもかなり速く、既存の宇宙論では説明がつかないものであることがわかってきたという。宇宙膨張を合理的に説明するための新しい物理学理論が要求されている。研究論文は「The Astrophysical Journal」に掲載された。

最新の観測データによる宇宙の膨張速度は、ビッグバン直後の初期宇宙の膨張から予想されていた値を上回っているという。予測値と観測値の不一致を説明するためには何らかの新しい物理学理論が必要になると考えられている。

宇宙の加速膨張に関する研究で2011年にノーベル物理学賞受賞者で今回の研究を主導しているAdam Riess氏(STScIおよびジョンズ・ホプキンズ大学)は「研究者コミュニティーは今、この不一致の意味を理解することに取り組んでいるところだ」とコメントしている。

研究チームは過去6年間、ハッブル宇宙望遠鏡を使って地球からさまざまな銀河までの距離を精査してきた。この測定値は、ハッブル定数(時間の経過とともに宇宙がどれだけの速さで膨張しているかを表す値)の計算に使われる。今回の研究では、分析対象とする天体(ケフェウス型変光星およびIa型超新星)の数が拡大されており、最大でこれまでの10倍という広範囲の天体について調べたという。

欧州宇宙機関(ESA)が運用するプランク衛星による宇宙マイクロ波背景放射(CMB:cosmic microwave background)のデータをもとに、ビッグバン直後(約138億年前の宇宙創成から37万8000年後)の初期宇宙の膨張を観測した先行研究があるが、今回の研究で計算されたハッブル定数は、この初期宇宙の膨張から予想される値を上回っている。2つの値の相違は約9%であり、この値の不一致が偶然の産物である確率は1/5000という低さであるという。

プランク衛星のデータから予想される宇宙の現在のハッブル定数は67km毎秒毎メガパーセクであり、69km毎秒毎メガパーセクよりも速い可能性はないとされてきた。これは1メガパーセク(=3300万光年)離れるごとに毎秒67kmだけ速度が加算され、遠くの宇宙ほど膨張速度が上がるという意味である。

一方、今回の研究チームが算定したハッブル定数は、73km毎秒毎メガパーセクとなっている。これはCMBの観測値にもとづく初期宇宙の膨張から予想される現在の宇宙膨張速度の上限値を超えていることになる。

ハッブル宇宙望遠鏡のデータは非常に精密なものであるため、プランク衛星のデータにもとづいて予想した宇宙膨張速度との乖離を測定誤差として片付けるわけにはいかない。Riess氏は「どちらのデータも複数の方法で検証されている。したがって互いに無関係ないくつものミスが連続して起こったのでない限り、この不一致は測定上のミスではなく、宇宙の特性から来ているものである可能性が高い」と説明している。

Riess氏は、プランク衛星とハッブル宇宙望遠鏡のデータが一致しない理由を説明するための仮説をいくつか挙げている。その1つはダークエネルギーに関係するもので、宇宙の加速膨張における加速度が一定ではなく、加速度自体が時間とともに変化するというものである。

もう1つの仮説は、「ステライルニュートリノ」などと呼ばれる未発見の素粒子が存在するというものである。ステライルニュートリノは、ニュートリノ同様に光速に近い速度で動くが、通常のニュートリノのように弱い力での相互作用をせず、重力だけが相互作用の力として働くと考えられている。

さらに別の仮説として、未知の重力源であるダークマターに関するものもある。ダークマターは通常の物質や電磁波と相互作用しないため観測が困難とされてきたが、これまで考えられてきたよりも通常の物質や電磁波との相互作用が強いと仮定するのだという。

いずれの仮説を採用した場合も、初期宇宙の様相が変わるため既存の理論モデルからは矛盾が生じる。矛盾のある理論を使って初期宇宙の観測結果から推定したハッブル定数は誤った値になると考えられ、ハッブル宇宙望遠鏡の観測結果にもとづくハッブル定数とは食い違うことになる。

研究チームはこの問題についてまだ答えを出しておらず、今後も引き続き宇宙の膨張率に関する研究を続けていくとしている。

http://news.mynavi.jp/article/20180302-592885/
680 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 20:52:14.56 ID:74WdUNPP
均等に膨張して引っ張られてんなら
もしかして自分も少しずつデカくスカスカになってってんのか?w
周りも同じに引っ張られてるから気付かないだけでw
681 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 21:23:16.71 ID:i2WrtMlv
>>678
膨張じゃないよ。表面積が広がる
682 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/21(土) 22:17:35.24 ID:5agtT78p
不一致が偶然の産物である可能性=1/5000

の、1/5000てなんなの?
5000回観測したら1回くらいは誤ってこんな観測結果になり得るってこと?
だから5000回くらい視点を変えた観測衛星打ち上げる(に匹敵する)予算よこせってこと?
そんな確立を断定できるすっげー理論があるならもう充分じゃね?
つーか寝言は寝て言えば?いま人類はそれどころじゃねーから。
683 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 02:23:29.32 ID:07ccqXun
うわぁ…
684 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 14:09:27.10 ID:42AWaHtd
人類が観測している宇宙とはろうそくの炎みたいなものかもしれないな。
ろうそくの炎の中にいて ろうそくの炎だけを見ているだけでは 
ろうそくの炎の成り立ちや仕組みを理解できない。
炎の下にはろうそく本体があり 炎の周囲には酸素を含んだ大気がある。
だから炎は炎として成り立っているのだが 炎以外を観測できない人類には分からない。
辻褄の合わない部分をダークマターとかダークエネルギーとして仮説を立てるのみ。
今回の話も炎がちょっと揺らいだだけの話なのかもしれない。
685 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 14:53:35.10 ID:f/jTRfbN
この宇宙を作った俺が説明してやろう。
宇宙は膨張などしていない。
宇宙は波だっている。部分的に膨張してるように見える。
別の宇宙空間では縮小してるように見えるところがある。
686 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 19:09:53.52 ID:+vdkfLmT
>>684
たぶん貴方が思うのは「新エーテル論」だと思う
定常宇宙の焼き直し
「宇宙はビッグバンではなく昔も今も同じ形」と言う
古典エーテル論を手直しして多次元解を取り入れた奴
687 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:54:13.56 ID:NSwscI21
BBHで確定だと思う
688 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 21:59:10.88 ID:w3G5rCVD
そこまで分かってるなら早く無限エネルギーとか創り出せよ。
689 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/04/22(日) 22:23:54.43 ID:VCvZjPUe
>>687
確かに観測可能な宇宙の全質量が造るシュヴァルツシルト半径は
ちょうど宇宙全体と同じくらいの大きさという話もあるけど、まぁ大雑把な計算に過ぎない

ブラックホールの内部はこちら側とは無関係な世界なんで
妖精の世界が広がってると言っても否定はできない
ブラックホール内宇宙ってのもそんなようなもん

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

新規スレッド作成


スレッドタイトル:
名前: E-mail:

5ちゃんねる BBS.CGI - 2018/04/21 23:33:49 JST

last modified at 2018/04/22 23:15:02 JST