5ちゃんねる|掲示板一覧|プレミアム浪人|浪人ログイン|

scienceplus KANBAN Image

科学ニュース+

PIE 移転記念。

ツイッターで流れるニュース配信開始
#news2ch


この板の投稿数順位

最終更新日時:2017/12/18 23:28:00

本日の総投稿数: 380 順位: 346/1,024

分あたり投稿数: 0 順位: 413/1,024

SPARROW

ご案内

書き込む前に読んでね
5ちゃんねるガイド
この板の主なスレッド一覧
1番目のスレッド

この板の主なスレッド

スレッド全一覧はこちら 過去ログ一覧はこちら

1: 【福島第一原発】トリチウム水「海洋放出しかない」…規制委員長 (361)

2: 【数学】数学の超難問・ABC予想を「証明」した望月教授の論文がPRIMSに掲載決定 (266)

3: 【地質学】文明を消滅させるほど大規模な火山の「超巨大噴火」 従来説より高い頻度で発生か (143)

4: 【薬学】体に優しいオメガ3脂肪酸がアレルギーを促すことを発見 東京大学 (148)

5: 【医学】キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究 (336)

6: 【小保方論文】米国でも「STAP特許」は断念されたようです (144)

7: 【宇宙】〈JAXA〉小惑星探査機「はやぶさ2」あと半年で小惑星リュウグウへの到着 (76)

8: 【科学教育】なぜ科学教育において「哲学」が重要になってくるのか (272)

9: 【宇宙】130億年以上前に誕生、超巨大ブラックホール (157)

10: 【物理】スカイツリー頂上は地上より時間が速く進むか? 実験へ/東京大 (220)

11: 【ナスカの地上絵】〈動画あり〉ペルー・ナスカで新たな地上絵、JNNカメラが“世界初”撮影 (40)

12: 【異常気象】北極の温暖化が「新たな常態」に、地球全体に影響も NOAA年次報告書 (37)

13: 【植物】野生のイネ・ムギ、絶滅危惧種に 除草剤の使用で (23)

14: 【表彰】 海外の一流科学誌「ネイチャー」 HPVワクチンの安全性を検証してきた医師・ジャーナリストの村中璃子さんを表彰 (53)

15: 【戦史】駆逐艦「島風」発見か ポール・アレン氏率いる調査チーム (54)

16: 【未確認飛行物体】 米国防総省がUFO調査 予算なくなるも元職員「続行」[12/17] (54)

17: 【医療】<骨折>自分の骨で固定し治療 手術中骨ねじに加工 島根大 (81)

18: 【LGBT】兄が多いほどゲイになる理由が科学的に判明  四男は100%同性愛者、原因は母親 CNN報道の衝撃研究 (340)

19: 【シン・ゴジラ】血液凝固剤の短期間入手は可能か製薬会社の調達関係者に訊いた (170)

20: 【動物】日本の魚類研究者が「世界最重量硬骨魚」を正確に同定し、マンボウの種が変更される (18)

21: 【医学】「炭水化物が毎食7割超え」は注意 死亡リスク上昇 (420)

22: 【旧約聖書】世界最古の日食が起こった日付を特定、古代エジプトの歴史が修正される可能性 (47)

23: 【テクノロジー】「スパコン超え」国産コンピューター 「量子」命名に異論 集積回路、従来のまま (120)

24: 【医学】胎児の体内で行われている臓器の発生プログラムを活用し、腎臓を再生させることにラットで初めて成功 (52)

25: 【地震学】巨大噴火の発生確率100年で1% 神戸大が試算、壊滅的な被害予測 (86)

26: 【医学】最新理論で判明 高血圧の真犯人は塩分でなく脂肪だった (177)

27: 【医学】人気呼ぶ低炭水化物ダイエット 栄養偏り“隠れ肥満”も (39)

28: 【気象・環境】球が生みだしている「謎のノイズ」の詳細が新たに判明、季節による違いはなく固有周波数も明らかに (48)

29: 【東京大学】量子力学が予言した化学反応理論を初めて実験で証明 (42)

30: 【医学】〈人工甘味料〉トランプ大統領のようにダイエットコーラを1日に12本飲んでいるとどうなるのか? (29)

31: 【地震・津波】「火山国」の原発、是非問う決定 四国電力伊方原発差し止め (103)

32: 【歴史学】薩摩藩の恐るべき軍事力 「鳥羽伏見」150年…初公開の不発弾から見える幕末の緊迫 (97)

33: 【動物】〈ニシオンデンザメ〉推定500歳!地上で最古の脊椎動物はガリレオの時代から生きてきた (24)

34: 【エネルギー】中部電、西名古屋火力の熱効率62%以上 世界最高水準、ギネス世界記録への申請も検討 (99)

35: 【宇宙開発】スペースX、再利用ロケット・宇宙船の打ち上げに初成功 (24)

36: 【人類史】現生人類、「出アフリカ」は一度だけではなかった 研究 (156)

37: 【気象】今冬の寒さに注意を 「ラニーニャ現象」発生か 気象庁発表 (25)

38: 【宇宙開発】 「健康長寿のヒントは宇宙に」 金井さんの宇宙実験(2017/12/17 17:33) (25)

39: 【天文学】〈マジレス先輩〉「地球は平ら」と主張する「地球平面論者」にイーロン・マスクが反論、平面論者からはまさかの答え (210)

40: 【医療】〈農林水産省〉ビワの種子の粉末は食べないようにしましょう (93)

41: 【宇宙】海から蒸発の水、宇宙に広がる 地球24万キロ先まで、初確認 (138)

42: 【エネルギー】ごみを丸ごとエタノールに変換 世界初の技術、積水化学など開発 (103)

43: 【学術研究】土台から崩れゆく日本の科学、疲弊する若手研究者たち (210)

44: 【宇宙開発】〈全長3万6,000km〉宇宙エレベーター、2018年に地上と宇宙で実証実験を目指す (892)

45: 【医療】医者がプロテインをオススメしない怖い理由 (414)

46: 【古生物】最古の首長竜化石=2億年前、ドイツで発見 (4)

47: 【衛生学】ノロウイルスに「アルコール除菌」は効かない (77)

48: 【宇宙】巨星が最期を迎える超新星爆発で珍しい「スローモーション」なケースが観測される (28)

49: 【医学】砂糖の有害性、業界団体が50年隠す? 米研究者が調査 (57)

50: 【英国南極調査所】〈3239メートル〉英国に新たな「最高峰」 英領南極のホープ山 (63)

51: 【動物】体半分がオス、半分がメスのガ 虫愛する女子高生が発見 (61)

52: 【生態系】東京大学、外来種アメリカザリガニは水草を刈り生態系を有利に改変と解明 (36)

53: 【神経学】〈金沢大学〉世界初!自閉スペクトラム症の言語発達に関わる脳の特徴を可視化 (14)

54: 【生物学】一瞬でもハエがとまった食品は絶対に食べてはいけない ハエは想像以上に汚かったことが最新の研究で判明 (257)

55: 【古生物】〈ただしDNAは〉恐竜襲ったダニ、発見 血吸ってふくれたまま琥珀の中に (27)

56: 【宇宙開発】〈火星への有人飛行を目標〉トランプ大統領 月に再び宇宙飛行士を 新たな宇宙政策 (11)

57: 【宇宙】〈NASA〉人工知能が恒星ケプラー90の8つ目の惑星を発見、惑星8つは太陽系と並んで観測史上最多 (17)

58: 【医療機器】重度の歯周病に効果的な殺菌法、東北大学が早期の臨床導入を目指す (167)

59: 【化学】〈ポリエーテルチオ尿素〉世界初 割れても直るガラス開発 (62)

60: 【歴史】国宝「金印」は本物? 偽造論争再燃、つまみの改変説も (181)

61: 【スパコン省エネ】〈液冷式〉世界1―3位が日本勢 ベンチャー躍進 (114)

62: 【感染症】〈有効な治療法なし致死率30%〉ダニ媒介脳炎ウイルス 北海道特有ではなく全国に広く存在か (7)

63: 【医療】名古屋大 尿検査で5種類のがん発見 早期治療に期待 (17)

64: 【テクノロジー】国産量子コンピューター試作機、無償公開へ 改良目指す (242)

65: 【医学】クローン病、善玉菌の腸内環境を人工的につくり出し炎症改善 研究 (41)

66: 【医療】羊膜で難病「クローン病」治療へ試験 兵庫医科大が発表 (6)

67: 【歴史学】〈騎馬隊も3段撃ちも〉「織田徳川vs武田」長篠の戦い、通説の9割は嘘 (233)

68: 【物理】究極の大規模光量子コンピュータ実現法を発明 1つの量子テレポーテーション回路を繰り返し利用/東京大©2ch.net (201)

69: 【考古学】古代エジプト、3500年前(紀元前1550〜紀元前1292年)の墓を発掘、遺物続々 (11)

70: 【続報 エジプト考古学者】クフ王のピラミッド内に空洞発見の発表を批判 (173)

71: 【ノーベル賞】は「男の世界」、歴代受賞者のうち女性はわずか5% (219)

72: 【植物】〈ホタルが光る仕組みを応用〉電気なしで植物を光らせランプ並みに明るくする研究がMITで進行中 (28)

73: 【動物】日本初記録種「ハゴロモコンニャクウオ」発見! 北海道で採集 (14)

74: 【研究】シリコンバレーのノーベル賞、細胞研究の森教授 (17)

75: 【環境】〈続報〉放射性物質ルテニウム汚染、発生源は衛星か ロシアが調査結果発表 (10)

76: 【医学】「筋トレは、がんによる死亡リスクを31%下げる」との研究結果 (323)

77: 【地質学】 「チバニアン」 国際学会が「国際標準地」に登録の答申[11/13] (132)

78: 【日本史】歴史の教科書から「坂本龍馬」が消える? 東大教授に聞く「歴史にロマンはいらない?」 (332)

79: 【心理学】高いIQは心理・生理学的に危険――米研究 (263)

80: 【医療】〈男の不妊治療〉男35歳 “精子”の分かれ道 (53)

81: 【児童心理学】子供を叩かないで! 体罰の影響を科学的に研究  (77)

82: 【倫理学】〈自殺幇助装置開発の医師〉苦しまない安楽死マシンなら死を選びますか? (57)

83: 【動物】新種のヒメアリクイを6種発見、手乗りサイズ (47)

84: 【医療】東北大など「胎盤幹細胞」作製にヒトで初めて成功 (3)

85: 【地震学】火山性地震150回超、噴火恐れも 新燃岳 (15)

86: ◆スレッド作成依頼スレッド★57◆ (275)

87: 【研究論文】日本人の研究が2017年の「世界で影響を与えた科学論文」トップ3にランクイン (52)

88: 【北海道電力泊原発】地震想定が白紙に 「活断層なし」立証できず (31)

89: 【素粒子物理学】反物質の研究から「宇宙はやっぱり存在できないはず」となるデータが明らかに★2 (215)

90: 【再生医療】ヒトのiPS細胞から肝臓の機能を持った小さな組織「ミニ肝臓」の大量製造に成功/横浜市立大 (100)

91: 【動物】絶滅危惧種の追跡調査に飼い犬を抜てき、ふん嗅ぎ分けで生態解明 豪 (5)

92: 【神経科学】〈世界初〉大麻の成分が脳の神経回路を破綻させることを証明 大阪大学 (389)

93: 【動物】道具作りをするカラス、老練になるほど「手抜き」の傾向 (27)

94: 【動物】〈タスマニアタイガー〉豪のフクロオオカミ、数千年も前から絶滅の運命に 研究 (18)

95: 【宇宙】〈観測史上初の恒星間天体オウムアムア〉太陽系来訪の星は葉巻形 (226)

96: 【古生物】恐竜も「迷彩」で身守る? 羽毛に濃淡模様、中国の化石から再現 (45)

97: 【東北大】クモヒトデに学んだ、想定外の故障に「即座に」適応可能な移動ロボット (14)

98: 【宇宙開発】JAXAがインドと協力し月面探査へ (87)

99: 【学術研究】大学教員の研究時間減少続く 2013年、勤務全体の35% (54)

100: 【考古学】実は凶器? ティラノサウルスの短すぎる腕に新説 (158)

101: 【環境】アラスカの気象変化が大きすぎてコンピューターが「そんなはずはない」と判断を下す (46)

102: 【京大】日本のアリが米国の森を襲っていると解明-カギは食性幅の拡大 (60)

103: 【考古学】「キリストの墓」の年代判明 本当に古代ローマだった (130)

104: 【スポーツ生物医学】近づきつつある人体の限界、運動競技の記録更新より困難に (56)

105: 【物理】重さの基準、決定に新手法 分銅「キログラム原器」不要に? (57)

106:  【テクノロジー/中国】中国では、AI(人工知能)を搭載したロボットが医師国家試験に合格しました。ロボット初の快挙です。 (133)

107: 【血清研究】25年間、さまざまなヘビの毒を注射し続けたパンクロッカーの身体が抗毒血清の宝庫に…骨髄DNAのカタログ化も完了 (55)

108: 【業績】 ノーベル物理学賞 “極めて珍しい受賞”に注目[12/11] (53)

109: 【宇宙】宇宙は太陽と同じ物質でできている?X線天文衛星「ひとみ」の観測で判明 (69)

110: 【古生物学】史上最大級のペンギン=NZで新種化石発見−5900万年前・体重100キロか (19)

111: 【文字】楷書体源流の拓本見つかる 京大、19世紀前半作成か (28)

112: 【天文学】300km先の1円玉識別、電波望遠鏡「ALMA(アルマ)」を公開 (116)

113: 【歴史学】〈本能寺の変「トンデモ黒幕説」の真贋〉イエズス会が信長を暗殺? 本能寺の変、3つの黒幕説のウソ、ホント (66)

114: 【京都大学】神経活動の「波のうねり」が痛みの情報を担うしくみを解明 (52)

115: 【文科省の科研費チーム】大学の研究力を「厚み」で評価する新指標−中間層の論文に着目 (23)

116: 【医学】〈反論〉「炭水化物7割超は死亡リスク上昇」の論文に、ちょっと待った! (279)

117: 【考古学】後漢の銅鏡、完全形で出土 福岡仲島遺跡、2世紀前半 (35)

118: 【医療】寄生虫の卵のんで、皮膚や腸を治療 慈恵医大が臨床試験 (15)

119: 【宇宙】観測史上最も遠い超大質量ブラックホールを発見 (10)

120: 【生理学】船酔いと呼気中の二酸化炭素濃度の関係明らかに −南極観測船しらせで研究− (8)

121: 【宇宙】宇宙誕生から約6億9000万年後に誕生した最古のブラックホールが観測される (24)

122: 【医療】血液がん治療、新たな免疫療法で (19)

123: 【宇宙】〈続報〉月の巨大空洞を宇宙飛行士の居住空間に NASA 有人火星探査のための拠点へ (818)

124: 【動物】「ここまで侵入していたのか」知床にアライグマ (26)

125: 【歴史学】「隠し」キリシタンの里が大分に?藩ぐるみで見ぬふり説 (75)

126: 【環境】〈産業革命以降4.5倍のペース〉「海の酸性化」地球全体で急速に進行 温暖化に拍車も懸念 (79)

127: 【天文】ふたご座流星群、1時間に50個くらいの流れ星 2017年12月14日にピーク  (31)

128: 【宇宙開発】インドチームが月探査車を公開 民間初の国際コンテストへ (34)

129: 【宇宙開発】〈1kgあたり約3100万円→約1000万円〉NASAはSpaceXなどの民間企業を利用することでコスト削減に成功 (46)

130: 【東工大】〈生体防御反応〉体を外敵から守る化学感覚細胞のマスター因子を同定 ―舌だけではない!全身の味細胞の機能解明へ (10)

131: 【医学】カロリー摂取を減らして減量することで2型糖尿病の症状が大きく改善される効果が判明 (81)

132: 【神経学】音楽を聴いて〈鳥肌〉が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果 (207)

133: 【高速増殖原型炉もんじゅ】〈続報〉もんじゅのナトリウム「(技術的には)抜きとれます」―日本原子力研究開発機構 (120)

134: 【地質学】〈自転速度の変化と巨大地震発生との関連性から〉2018年は大地震が多発すると地質学者が警告、その理由とは? (104)

135: 【宇宙開発】日本、月面の有人探査目指す…米基地計画に参加[11/26] (83)

136: 【物理】小さなサイコロを円筒に大量に入れ、一定の力で左右に回し続けるとサイコロが綺麗に整列することが判明 (204)

137: 【東北大学】"女性脳"と"男性脳"を切り替えるスイッチ遺伝子を発見−ショウジョウバエでの研究成果− (21)

138: 【医学】生まれつき目や耳に障害、iPS細胞で解明 慶大チーム (15)

139: 【学術団体】日本学士院新会員に宮園氏ら5人 特別職の国家公務員[12/12] (3)

140: 【考古学】クフ王のピラミッドに未知の大空間=長さ30メートル超、宇宙線で透視−名大など発見 (210)

141: 【考古学】石碑で囲んだ王族の墓発掘、阪大 突厥のモンゴル東部拠点か (11)

142: 【医学】オピオイド系鎮痛剤への依存症に悩む米国、貝の毒で新薬開発へ (17)

143: 【医学】「若ハゲ」と「若白髪」の心臓病リスクは5倍以上 (184)

144: 【宇宙物理】4例目の重力波、欧米でほぼ同時に検出 欧州では初©2ch.net (178)

145: 【進化論】新種への進化は2世代ほどの短期間で起こる - ガラパゴス諸島での研究  (43)

146: 【宇宙開発】中国の無人宇宙実験室「天宮1号」、地球落下へ 制御不能で数カ月以内に (190)

147: 【ゲノム編集】人の受精卵で遺伝子の塩基1個を改変する実験に成功 貧血を起こす遺伝性の血液病/中国©2ch.net (31)

148: 【医学】数滴の血液で「9割」がん判別 着目したのは微量元素 (70)

149: 【医療】血液製剤輸血で大腸菌に感染か 女児死亡 (30)

150: 【移植医療】東北大学、糖尿病治療のための簡便・安全・効果的な膵島移植法の開発に成功 (21)

151: 【古生物学】新種の「半水生」肉食恐竜を発見、ベロキラプトルの近縁種 研究 (31)

152: 【考古学】古代エジプトの重要人物か、ルクソール近郊の墓でミイラ1体発見 (11)

153: 【生物】ハトはお利口…時間・空間の識別能力  (72)

154: 【宇宙】地球の「100兆倍」の水、120億光年のかなたに発見 (212)

155: 【考古学】〈エルサレムの聖墳墓教会の石墓〉独占:「キリストの墓」の年代を科学的に特定 (31)

156: 【医療】大阪から世界へ 「ポスト・タミフル」のインフルエンザ新薬 塩野義製薬が開発 (56)

157: 【医学】日本人の腎臓 尿作る組織「ネフロン」という組織の数が少ない傾向 慢性腎臓病患者が多いことと関連か/慈恵医大など (134)

158: 【医療・生命倫理】着床前スクリーニング 臨床研究開始へ (6)

159: 【動物】どの動物が人間を一番殺しているのか...? ビル&メリンダ・ゲイツ財団がまとめた驚きの結果 (342)

160: 【考古学】〈聖ニコラウス〉サンタは実在?! モデルの聖人遺骨、年代測定で伝説と一致 研究 (37)

161: 【動物】野生ライチョウ 腸に毒素分解の特有細菌 飼育種はなし (7)

162: 【福島原発事故】「甲状腺被ばく推計」...過大か 原発事故直後、専門医が再評価 (431)

163: 【宇宙】〈テラフォーミング〉「火星の土」でミミズの繁殖に成功、NASAの模擬土 (71)

164: 【高速増殖原型炉もんじゅ】〈解説〉原子力規制委員長「取り出しは難しい」もんじゅ1次系ナトリウム (103)

165: 【天文物理】正体不明の粒子「暗黒物質」 初観測を目指す日本のプロジェクトが来年末で終了へ (95)

166: 【公衆衛生学】高齢者に多い「大腿骨近位部骨折」 骨折発生率は「西高東低」 最大2倍差、食も影響?/近畿大や大阪医大の研究グループ (52)

167: 【宇宙】〈きっかけは宇宙ゴミ〉 自衛隊 “宇宙防衛”に乗り出す (46)

168: 【宇宙】銀河中心の超大質量ブラックホール合体による重力波、今後10年以内に観測か (90)

169: 【神経生物学】〈オスのひとり飲みは浮気心を助長する〉「ひとり飲み」は離婚のもと、ネズミで確認 (36)

170: 【動物】スマトラトラ、森林伐採で絶滅危機に 研究 (27)

171: 【iPS細胞】300疾患で作製 指定難病の半数カバー (17)

172: 【果物】バナナ・パパイアの国産化技術、広島の法人確立[12/06] (134)

173: 【地震学】八重山諸島の大津波、600年間隔か 琉球大など研究 (31)

174: 【コンピュータシミュレーション】ネアンデルタール人は絶滅する運命だった (331)

175: 【物理】分子結晶におけるスピン液体の起源を解明/愛媛大など (23)

176:  【考古学】先史時代の女性の腕骨に秘められた「労働の歴史」 研究 (19)

177: 【福島第一原発】凍土壁、頼りなさ露呈 福島第一、遠い廃炉 (91)

178: 【人事】iPS細胞研究所長に山中伸弥教授を再任/京都大 (39)

179: 【医療】〈iPS細胞を活用〉アルツハイマー、3薬併用で効果 京大が基礎研究 (28)

180: 【再生医療】京都大、iPS細胞提供を再開 試薬取り違え疑惑で停止 (5)

181: 【神経生物学】ハエ 視・聴・嗅・味…触覚も 人と共通性 東大グループ (38)

182: 【物理学】ガラスは固体だが、通常の固体とは本質において異なる 東大と東北大が研究 (132)

183: 【再生医療】iPS細胞創薬治験1例目に着手 骨の難病「進行性骨化性線維異形成症(FOP)」で 京大が世界初 (31)

184: 【再生医療】血管詰まる難病「バージャー病」の臨床試験 血管再生作用がある自分の骨髄細胞を移植/京都府立医大 (20)

185: 【医学】口の中にいる細菌が腸の中で増えると腸に慢性炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン病といった難病の原因となる可能性/慶應大など (120)

186: 【神経難病】<パーキンソン病>一部患者に遺伝子「ミドノリン」欠損確認 創薬期待/山形大 (12)

187: 【植物】ウチワサボテンが食料危機の救世主か、国連食糧農業機関が見解 (53)

188: 【神経学・精神医学】結婚で認知症リスク低減か、研究 (13)

189: 【テクノロジー】〈米空軍〉戦闘機用レーザー兵器がいよいよ実現か —ロッキード・マーチン、開発契約を獲得 (81)

190: 【精神医学・神経学】脳に電極を埋め込み電気刺激で精神病やPTSDを治療する計画が臨床試験へ (49)

191: 【医学】忘年会続きもOK 「サワー野菜ジュース」で太らない (46)

192: 【医療】今シーズンのインフルエンザワクチン 医師の65%が「足りない」 (91)

193: 【神経生物学】肥満をつかさどる脳内メカニズムを発見/基礎生物学研究所©2ch.net (70)

194: 12歳で「量子力学の教科書」執筆 日本の未来を支える若き天才  (261)

195: 【医学】「アルツハイマー病は脳だけに起因する病気ではない」、研究結果が明らかに (136)

196: 【宇宙探査】1977年に打ち上げた探査機「ボイジャー1号」 37年ぶりエンジン作動成功/NASA (158)

197: 【テクノロジー】世界初51量子ビットの量子コンピュータをMITとハーバードの研究者らが実現 (43)

198: 【IT】量子コンピュータのエラー、通常のPCで計算可能 東大が研究 (31)

199: 【心理学/生理学】体臭とセックスアピールの意外な関係 (139)

200: 【医療】〈認知行動療法〉うつ病治療にスマホアプリ、患者4割に改善効果…京大チーム開発 (19)

新規スレッド作成はこちら

スレッド全一覧はこちら 過去ログ一覧はこちら

1:361レスCP:131

【福島第一原発】トリチウム水「海洋放出しかない」…規制委員長

1 名前:しじみ ★ 2017/12/16(土) 05:34:54.23 ID:CAP_USER
9月に就任した原子力規制委員会の更田ふけた豊志委員長が14日、
東京電力福島第一原発事故で被災した自治体の訪問を始め、福島県飯舘村など3市町村の首長らと懇談した。

 飯舘村では菅野典雄村長に対し、福島第一原発で汚染水浄化後に生じている放射性物質トリチウムを含む水の処理方法について、
「薄めて海洋放出するしか選択肢はない」と強調した。

 更田委員長はトリチウム水の海洋放出について、
「5人の委員全員が異論なく決めた。批判があるのは承知しているが、唯一の選択肢であると自信を持って発信してきた」と説明。
その上で、「風評被害を恐れる人たちの理解や同意は重要だ」とも語り、丁寧な手続きが欠かせないとの認識を示した。

 一方、菅野村長は、国内の原発の運転許可を出したり、廃炉作業の進行を確認したりする同委員会に対し、
「原発に関する説明がわからない」と述べ、これまでの情報発信の方法について改善を求めた。
更田委員長は「試行錯誤するので意見をいただきたい」と応じていた。

 更田氏が委員長として県内の首長と懇談するのは初めて。
15日には南相馬市など4市村を訪れ、残る自治体は来年1月に出向くことにしている。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/20171215-OYT1T50017.html
352 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:28:05.90 ID:aaXtBXvZ
ため込もうと言う考えが、すでに破綻している
353 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:29:22.23 ID:aaXtBXvZ
太平洋の真ん中に捨ててこい
354 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:31:17.03 ID:V7F5NKBt
思った通りコメント欄は科学的でなく感情的に動く反原発のバカどもが暴れまわってるな
355 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:43:56.98 ID:PgszA5c8
>>354
文章じゃあいまいだから数式化学式で書いてくれ
356 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:46:54.78 ID:Cgxg2Nwj
原発を全て即停止とは言わないが、もう新設はしないで欲しいよ。それで日本が貧しくなってもしょうがないよ。
357 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:49:41.25 ID:X4k04iEq
健康水として売り出せば良い
358 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:51:45.79 ID:69xI1XFb
 
「ピカピカ水素水」とかのネーミングで
健康食品として
359 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:53:52.53 ID:G8gJf8FQ
海溝に廃棄じゃだめ?
360 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:06:07.36 ID:ud/poefJ
>>344
これ初めてみたけど興味深いな
生物の濃縮あるんだね
361 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:28:57.20 ID:xpDwzy6o
>>25
一向に構わんが
それで問題があるという認識の方が問題

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

2:266レスCP:94

【数学】数学の超難問・ABC予想を「証明」した望月教授の論文がPRIMSに掲載決定

1 名前:虫くん ★ 2017/12/16(土) 04:15:15.20 ID:CAP_USER ?PLT(12345)

数学の超難問・ABC予想を「証明」 望月京大教授


2017年12月16日3時1分

長年にわたって世界中の研究者を悩ませてきた数学の超難問「ABC予想」を証明したとする論文が、国際的な数学の専門誌に掲載される見通しになった。
執筆者は、京都大数理解析研究所の望月新一教授(48)。今世紀の数学史上、最大級の業績とされ、論文が掲載されることで、その内容の正しさが正式に認められることになる。

望月さんは2012年8月、論文を自身のホームページ上で公開。数理研が発行する数学誌「PRIMS」が、外部の複数の数学者に依頼し、間違いがないか確かめる「査読」を続けてきた。
同誌は研究者の間で一流の国際数学誌と評価されており、早ければ来年1月にも掲載が決まる。

http://www.asahi.com/sp/articles/ASKDD5Q6MKDDPLBJ007.html

論文:ホームページより
Inter-universal Teichmuller Theory
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/papers-english.html
257 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 21:57:42.33 ID:13E4+jHe
>>241
本論文は4つの論文、合わせて600ページもあるが、先生自身が書いた要約版もある。
先生のサイトに行けばすぐ見つかって、全文が読める。

A Panoramic Overview of Inter-universal Teichmuller Theory

要約版と言ったって45ページもあるけどね。判り易く書いたんだろうけど、やっぱり駄目だった。ww
258 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:48:14.56 ID:mMc8jgna
素数や整数論の研究ほど自然科学に対して役に立たないものはない。
将棋や囲碁と一緒で、だから何?の世界。

自然科学に対して何の武器や道具にもならないから
大半の人間が深入りしない。
259 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:54:27.75 ID:mMc8jgna
端的に言うと
この宇宙は素数と整数では構成されていないので
そんなもの研究しても無価値ってこと。

将棋や囲碁と同じで、それを極めたところで何なの?って話。
260 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:01:41.47 ID:d4UQPmzD
>>259
宇宙が整数論で説明できないとは決め付けられないんじゃないか?
シミュレーション仮説なんてのもあるわけだし
261 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:05:39.91 ID:d4UQPmzD
>>251
>>257
ありがとう読んでみるよ
と言いたいところだが、英語で書かれてるとちょっと読むのしんどいわ
英語読めないわけじゃないが自分が知らない分野だと英文はきつい
262 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:11:30.82 ID:lMQByDFf
朝日以外の大手マスコミが全く報道しないのが気になる
これだけ偉大な功績なんだから、本人が取材拒否でも他の人取材して記事書けそうなものだけどな
というか、もっとこの事について知りたい
263 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:12:38.03 ID:aPKAA3uA
まずタイヒミュラーって何なのかわからん
264 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:16:05.39 ID:13E4+jHe
>>258
モンゴメリー・オドリズコ予想、なんてのもあるから、自然科学と関係無いなんて言えない。
265 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:22:12.66 ID:d4UQPmzD
おれの浅はかな理解では、まず空間をいろんなタイプに分類していく
その空間の分類自体もまた一種の空間になっている
そしてその分類空間もさらに分類していくといろんなレベルの空間がどんどんできていく
それがタイヒミュラー空間

いろいろなタイヒミュラー空間のあいだを自由に行ったり来たりする方法を与えるのが
宇宙際タイヒミュラー理論

全然間違ってるかもしれないが、とりあえずそんなイメージで考えている
266 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:24:27.63 ID:13E4+jHe
>>262
朝日のとばし記事か内部からのリークらしい。どちらかは判らない。
京大数理研は取材を受けていない。数学板に書いてあったんだが、RIMSはどんな論文が投稿されているかは
公表しないし、この件についての質問も一切受け付けないそうだ。
でも、どこかの専門誌に掲載される、という噂は以前からあったけどね。まあ、待つしかない、ということ。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

3:143レスCP:8

【地質学】文明を消滅させるほど大規模な火山の「超巨大噴火」 従来説より高い頻度で発生か

1 名前:白夜φ ★ 2017/12/02(土) 22:33:46.23 ID:CAP_USER
火山の「超巨大噴火」、従来説より高い頻度で発生か 研究
2017年11月30日 10:16 発信地:パリ/フランス

【11月30日 AFP】文明を消滅させるほど大規模な火山の「超巨大噴火」が最後に起きたのは今から約2万5000年前とされているが、この種の噴火は平均で1万7000年ごとに発生するとの最新の推算結果が29日、発表された。
 
地球惑星科学の専門誌「Earth and Planetary Science Letters」に掲載された研究論文によると、超巨大噴火は5万年〜70万年ごとに発生するとこれまで考えられていたという。
 
論文主執筆者のジョナサン・ルジェ(Jonathan Rougier)氏はAFPの取材に、超巨大噴火の発生頻度に関する最新の推算で定められた推定値の範囲は5000年〜4万8000年で、最良推定値として平均1万7000年に1回という結果が得られたと語った。「噴出物が1兆トン以上の超巨大噴火は、これまで考えられていたよりはるかに頻繁に発生することが、今回の研究で分かった」
 
これほどの規模の爆発的な火山噴火は、地球の気温を劇的に低下させ、大半の植物の成長が困難になると考えられる程度にまで空を暗くする可能性がある。
 
直近の超巨大噴火は2万5000年前、ニュージーランドのタウポ(Taupo)で発生した。この数千年前には、日本の姶良(あいら、鹿児島県)で大噴火が発生していた。
 
この2つの噴火は、それぞれ1兆トン以上の噴出物を大気中にまき散らした。その影響は、直径2キロの小惑星が地球に衝突したのにほぼ匹敵する。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:AFPBBNews 2017年11月30日 10:16 発信地:パリ/フランス
http://www.afpbb.com/articles/-/3153545
米ワイオミング州イエローストーン国立公園のアッパー・ガイザー・ベイスンにある温泉池モーニング・グローリー・プール(2016年5月14日撮影)。(c)AFP/Mark Ralston
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/1/4/1000x/img_14d2757efb8cdc82d09f849cb0900a49292138.jpg
134 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 00:59:26.59 ID:K4zY/iQP
土井たか子
135 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 03:52:45.45 ID:z9i5n0Kl
トバ噴火レベルのきたら今の文明はどうなるんだろ
136 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 07:58:09.54 ID:7csu0W8+
ドバーっとなる…
137 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 08:18:02.48 ID:cSnzCW2E
>>130
灰は日本中に積もるし、爆裂噴火の火山灰量に対応できてる原発はないよ
138 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 09:35:52.33 ID:3nv6RLLl
>>135
それ、大きな謎だと思うよ
トバ噴火で世界中に散った人類の99%が死んで遺伝子の多様性が失われたとされてるが
人類以外の生き物の遺伝子多様性を見ると人類ほど噴火では減ってないんだろ
まあ遺伝子が多様かどうかなんて多くのサンプルがいるから調べた種は少ないだろうけど
この話、今はどうなってるのかな?
139 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 09:58:34.97 ID:ecRuhqxB
>>138
当時のヒトは、もともと絶滅危惧種だったのだよ
むしろ、トバ噴火に限らず、何回も絶滅寸前まで行ってるっぽい

ちなみに、今のヒトが99%失われても遺伝子の多様性への影響は、ほとんど無い
文明は知らん
140 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 03:13:23.45 ID:7kTtowlK
99%減っても1億近くいるんだから大丈夫
141 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:24:30.85 ID:Ve0bPagF
>>138
基本的に人類の遺伝子が、異なる人種間においても驚くほど近似していることは間違いない。
異なる人種の遺伝子の違いは、ゴリラでは同じ山に住んでいるゴリラ同士の遺伝子の多様性より
も近似しているほど。

これによって、人類が一時期、極めて少数であったこは間違いない。ただそのもっとも少なく
なった人数の計算は、最小で500人くらいから1万人以下ぐらいまでと計算されていた。

ところが、2010年代になって、それまでは分析不可能だった化石人類の核遺伝子も
マイヤー法などによって、全ゲノムの分析が可能となった結果、従来は、現世人類とは
別種であると考えられていたネアンデルタール人の遺伝子を2%程度は、受け継いでいる
ことなどがわかって来た。

日本人は、ネアンデルタール人やデニソワ人の遺伝子も持っているようなので、トバ噴火の
あとも生き残っていた旧人がいたことになる。
142 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:36:40.39 ID:Ve0bPagF
現在の日本人は、アフリカを出た時期が3つの異なるホモサピエンスから構成されている。
おそらく、数万年前にスンダランドから進出してきた人類が、日本人の主体となっているの
だろう。

ところが、現在の日本人が住む以前には、11万年前の島根県の砂原遺跡や、
10万年前の長崎県の入口遺跡の石器を使っていた旧石器時代人がすでに居住していた。

彼らは、澎湖人や和県人のような、北京原人の血を継いだ原人に近い別種の旧人類
だったろう。 彼らを絶滅させたのが、阿蘇4やトバ火山の破局噴火だったと考えられる。

なお、澎湖人は、台湾で発見された下顎が頑丈なタイプの原人。類例が和県人
http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/150128/lif15012808000003-n1.html
http://www.kahaku.go.jp/procedure/press/pdf/32711.pdf

19万年前以降の人類でありながら、縄文人や現代の日本人とも遺伝子を共有していない。
したがって、10〜11万年前に九州や山陰に住んでいた人類としてもっとも可能性が 高いのが、
澎湖人となる。
143 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:22:02.38 ID:y0bwgYIN
運良くここ2000年は何事もなかっただけで本当に薄氷を踏んでるようなもんなんだよな今の文明
ちょっとしたことでここまで積み重ねた文明が滅びるとか勿体無さすぎ

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

4:148レスCP:2

【薬学】体に優しいオメガ3脂肪酸がアレルギーを促すことを発見 東京大学

1 名前:白夜φ ★ 2017/10/20(金) 23:05:47.29 ID:CAP_USER
体に優しいオメガ3脂肪酸がアレルギーを促すことを発見 東京大学
大学ジャーナルオンライン編集部

オメガ3脂肪酸は、抗炎症作用、抗動脈硬化作用を持つと言われ、一般に「体に優しい脂肪酸」として認識されている。ところが、そのオメガ3脂肪酸が「アレルギーを悪くする」という意外な側面を持つことが、東京大学の研究グループの発見によって明らかとなった。
 
研究グループはまず、アレルギーの中心的役割を担う細胞であるマスト細胞が、オメガ3脂肪酸が酸化されて生じた「エポキシ化オメガ3脂肪酸」を常時産生していることを発見した。マスト細胞はアレルゲンと出会うと活性化し、痒みや気道収縮、血管拡張による体温低下などのアナフィラキシー反応を引き起こす。過度なマスト細胞の活性化が見られることがアレルギー患者の特徴だ。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:大学ジャーナルオンライン 2017年10月19日
http://univ-journal.jp/16410/

▽関連
Nature Medicine (2017) doi:10.1038/nm.4417
Received 22 February 2017 Accepted 07 September 2017 Published online 09 October 2017
Omega-3 fatty acid epoxides are autocrine mediators that control the magnitude of IgE-mediated mast cell activation

東京大学
2017/10/10 (Tue)
衛生化学教室の嶋中雄太特任助教、河野望講師、新井洋由教授が、オメガ3脂肪酸を動かしてアレルギーを促す酵素を発見
http://www.f.u-tokyo.ac.jp/news.html?page=0&key=1507625453

国立研究開発法人日本医療研究開発機構 プレスリリース
体に優しいオメガ3脂肪酸の意外な側面:オメガ3脂肪酸を動かしてアレルギーを促す酵素の発見
http://www.amed.go.jp/news/release_20171010-01.html

*ご依頼いただきました
139 名前:名無しのひみつ 2017/11/07(火) 16:41:51.21 ID:HrfxGMOT
悪玉コレステロールを下げる働きがあるってのはほんと?
140 名前:名無しのひみつ 2017/11/11(土) 00:54:52.83 ID:dzHdbFR5
愛の歌とか知らなかったから二刀流魔法剣サンダガでごり押しした思い出
141 名前:名無しのひみつ 2017/11/18(土) 00:51:31.01 ID:F2RtiQEN
子供用のオメガ脂肪酸サプリが期間限定の格安セールじゃん
http://goo.gl/q3wKro
142 名前:名無しのひみつ 2017/12/04(月) 19:34:08.89 ID:nF8sj/Rb
でもオメガ3は目にいいし魚油は全般的に良いのは確認されてる
143 名前:名無しのひみつ 2017/12/09(土) 23:49:05.48 ID:ptLkipIg
結局、脂質は量を根本的に控える、で良いようだ
脂質栄養学会も、質を選んでも油の総量は減らせといってた

関連スレッド:  【医学】キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1512745062/
144 名前:名無しのひみつ 2017/12/10(日) 14:21:46.98 ID:g6X0su0t
オメガ3・・・まず過酸化脂質の懸念があり
例えば
EPA・・・梗塞(脳梗塞・心筋梗塞)リスク下げるが、出血(脳出血・消化管出血)リスクは上昇

両刃の剣だし、結局のところ脂は控えるというのが無難ではある
145 名前:名無しのひみつ 2017/12/16(土) 23:58:59.28 ID:xtlnAreE
油が多すぎるのはキャノーラ油も含め現代の深刻な問題
146 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 02:56:20.13 ID:7iP+qsXZ
毎日摂取は控えろってこと?膿皮症治したいわ!
147 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 17:53:23.54 ID:ihrbUoxw
そもそも、日本人は油全般を摂り過ぎてるんだろう

脂質栄養学会の推奨だと、脂質エネルギー比率は「20%」みたいだ

  > 日本脂質栄養学会では、
  > 癌、成人病、アレルギー過敏症などの予防の観点から
  > 脂質エネルギー比率を20%にするとともに
  > n-6系/n-3系を2にすることを推奨しています
148 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:16:24.86 ID:rR59nzxh
日本人に、動脈硬化・糖尿病が激増の訳は
脂質エネルギー比率の増加による、ということ  ※油の摂取が過剰

> 「国際化に伴う脂質エネルギー比率増加により
> 飢餓耐性SNP頻度の高い日本人の動脈硬化症/糖尿病が激増した(14)。
> その原因は
> 高脂肪食のインスリン抵抗性を補償したβ細胞の老化促進による(15)。

戦後、日本人は油の摂取が過剰↓ になったのが原因かと
http://www.dm-net.co.jp/gotoh/60/zu01.gif

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

5:336レスCP:33

【医学】キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究

1 名前:しじみ ★ 2017/12/08(金) 23:57:42.08 ID:CAP_USER
<安価でヘルシーなイメージで人気のキャノーラ油が脳に悪影響を与えるという研究結果が出た>

日々の料理に欠かせないキャノーラ油について、衝撃的な研究結果が発表された。
米テンプル大学の研究グループがアルツハイマー病のマウスにキャノーラ油を与えたところ、学習能力と記憶力が低下し、
体重増加を招くことが判明した。

英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」電子版に12日7日に掲載された論文は、
私たちにとってごく身近な食用油であるキャノーラ油が、脳にどれほどのダメージを与えかねないかについて、
新事実を明らかにしている。

「キャノーラ油は他の植物油より安価で、ヘルシーだと宣伝されているため、消費者に人気がある」と、
研究グループを率いたテンプル大学ドメニコ・プラティコ教授は言う。
「だが、キャノーラ油がヘルシーと主張する根拠は薄弱で、とりわけ脳に与える影響を調査した研究はほとんどない」。
プラティコは、同大ルイス・カッツ医学部にあるアルツハイマー病センターの責任者だ。

プラティコの研究グループは、アルツハイマー病になるよう遺伝子操作されたマウスを実験に使用。
生後6カ月の段階(認知症は未発症)で、通常の食餌をする対照群と、
キャノーラ油大さじ2杯分に相当するサプリメントを毎日摂取する実験群という2つのグループに分けた。

学習能力が低下した
生後1年を経過した時点で、2つのグループの間に決定的な違いが生まれた。
キャノーラ油を摂取したマウスは、そうでないマウスより体重が重かったのだ。
研究グループはさらに、短期記憶(今日やるべきことなど、一時的に保存するだけの情報)と作業記憶(好きなケーキのレシピなど、
一時的に保持した後でさらに処理する情報)を測定し、マウスの学習能力を比較した。
すると、キャノーラ油を毎日摂取したマウスは、測定した3つの分野すべてで学習能力が低下していた。

医学情報メディア「メディカルエクスプレス」によれば、同じ実験でキャノーラ油を摂取したマウスの脳内では、
アルツハイマー病の原因物質とされる有害な「アミロイドβ42」から脳を守る働きがあるたんぱく質「アミロイドβ1-40」が減少。
その結果、アミロイドβ42が脳に沈着した。米国立衛生研究所(NIH)によれば、
アルツハイマー病患者の脳にはアミロイドβ42が発症前からたまり始め、それが沈着すると脳が正常に機能しなくなるという。

「今回の研究で観察されたように、アミロイドβ1-40が減少すれば、アミロイドβ42がたまってしまう」と、
メディカルエクスプレスでプラティコは説明する。

続きはソースで

Newsweek
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/post-9082.php
327 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 22:27:21.76 ID:I06eeAzu
オリーブオイルは殆どイタリア産(≒中国産)だけど怖くないのか?
エクストラバージンの正規品は一本3000円以上はするぞ
無理やり規格通しただけのゴミクズから作ったオリーブオイルオイル飲んで癌になれよ
328 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 22:29:12.27 ID:I06eeAzu
コープは善意の第三者だから確信犯的に売ってるけど
病気になったやつがそろそろ何かするかもな
329 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 00:34:38.92 ID:Jv9OnxG2
他の油を与えて比較しなきゃ意味ねえだろ?
330 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 01:50:41.35 ID:THJmwudu
油って有機溶剤で溶かしてるから
体に良いはずない
331 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 03:27:31.22 ID:xHAZJfI+
小豆島のオリーブオイル使えばええよ
332 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 20:23:06.01 ID:szquBG4u
>>323
マウスは必要な栄養バランスが人間とほぼ同じだからよく実験に使われるそうだ
全てが人間と同じとは限らないので最終的には人体実験が必要だけどね
333 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 20:51:18.92 ID:7annAVAK
マーガリンまだ売ってるスーパーあるわ。
怖い怖い。
334 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 21:00:29.82 ID:qQy4pPGe
マーガリンなんてバリバリ売ってるじゃん
それとパンや菓子の原材料を見てみたらいい
335 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 21:05:05.28 ID:P4Wz7uuG
一日の飽和脂肪酸の摂取量20g未満。
336 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:11:58.39 ID:rR59nzxh
魚油ですらが酸化すると危険だし
要するに
戦後、日本人は油全般を摂り過ぎ↓ になったんだろ
http://www.dm-net.co.jp/gotoh/60/zu01.gif

脂質栄養学会によれば、推奨する脂質エネルギー比率は” 20% ”だけだと

> 日本脂質栄養学会では、
> 癌、成人病、アレルギー過敏症などの予防の観点から
> 脂質エネルギー比率を20%にするとともに
> n-6系/n-3系を2にすることを推奨しています

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

6:144レスCP:6

【小保方論文】米国でも「STAP特許」は断念されたようです

1 名前:しじみ ★ 2017/11/25(土) 02:35:30.45 ID:CAP_USER
小保方氏やバカンティ教授を発明者とし、ブリガム・アンド・ウィミンズ病院(ハーバード大)を権利者とする
日本国への特許出願が特許庁の拒絶理由に対応して補正を行ない、
特許請求の範囲がSTAP細胞(多能性を持つ細胞)からSTAP細胞ではない何か(Oct4を発現する細胞を含有する細胞塊)に
変わってしまったことについては既に書きました、科学ライターによる関連記事「もはやSTAPではなくなった国内"STAP特許出願"」)。

これに対応する米国特許(14/397,080)については、バカンティ教授による「STAP細胞はありまあす」宣誓供述書にもかかわらず、
最終拒絶(FINAL REJECTION)が出ていたのですが、11月14日の〆切ぎりぎりになって出願人によりRCE(継続審査請求)が出されていました。
これは、拒絶に対応して再度特許化を目指すために使われる制度です。

この過程で日本と同等のクレーム補正が行なわれています。
すなわち、pluripotent cell(多能性細胞)が、cell mass containing a cell expressing Oct 4.
(Oct4を発現する細胞を含有する細胞塊)に変更されています(タイトル画像参照)。
最初からこうするつもりで日米とも〆切ぎりぎりまで待っていたということでしょう。

この補正に対して日本および米国の特許庁がどのような対応を行なうかは興味津々ですが、
確実に言えるのは、そもそものSTAP細胞の意味するところであった外部刺激のみによる
多能性獲得の方法を特許化するという話はもうおしまいということです。

画像:US14/397,080のUSPTO出願書類
http://rpr.c.yimg.jp/im_siggq3b1.thtjmyE1RCm5rNnKg---x800-n1/amd/20171124-00078524-roupeiro-000-5-view.png


Y!ニュース
http://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20171124-00078524/
135 名前:名無しのひみつ 2017/12/08(金) 14:30:14.53 ID:+3cuDz2j
この記事ウソが多いぞ。oct4陽性ってのは、一定の多能性マーカーだろが。
小保方は、最初っからそこまでの担当で、アーティクルとしてネイチャーに
論文提出したわけだ。
この特許が受け入れられたら、STAP現象の特許を米国が独り占めって話だ。
言っとくが、スタップ細胞が小保方、スタップ幹細胞とFI幹細胞が若山担当、
忘れんな。
136 名前:名無しのひみつ 2017/12/08(金) 14:40:44.64 ID:k8F0o/7h
これ結局なんだったの...?
137 名前:名無しのひみつ 2017/12/08(金) 15:06:20.82 ID:YHO3xTRA
【カッシーナ速報】理化学研究所からの開示文書が届きました
http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20140530S1

平成23年02月25日入札公告「幹細胞研究開発棟2階交流スペース・ディスカッションルーム2用什器」
リンク先3、4ページ目

物品購入要求
起案年月日 2011年1月14日
依頼要求元 計算生命科学センター設立準備室 合成生物学研究グループ
納入場所 所在地 神戸 建物 幹細胞研究開発棟
使用者 上田 泰己
件名 幹細胞研究開発棟2階交流スペース及び居室用什器
業者 2100417 (株) カッシーナ・イクスシー
合計金額 4,872,000
138 名前:名無しのひみつ 2017/12/08(金) 17:57:50.69 ID:fhHT/fd8
これバカンティと東京女子医大の先生が一番の闇でしょ
139 名前:名無しのひみつ 2017/12/08(金) 20:01:38.23 ID:/81F1Oj6
バカンティみたいな詐欺師が組織工学の創始者として教科書に載ってるのはどうかと思う。
STAP事件も永遠に語りつがれてその度にオボみたいな馬の骨の名前が上がるのもどうなの。
何とかならんのこれ・・この分野自体が土台から胡散臭く見られてしまうじゃん。
140 名前:名無しのひみつ 2017/12/09(土) 09:27:08.34 ID:ILdzdhuZ
請求項の多能性細胞を取り下げてOct4発現細胞に変えたら、禁反言の法理(一度取り下げた部分に権利主張できない)で
請求項が指すものはOct4を発現した多能性がない細胞と解釈されるはず。
141 名前:名無しのひみつ 2017/12/09(土) 09:48:03.51 ID:Oyajc2H6
ありまぁす
142 名前:名無しのひみつ 2017/12/10(日) 18:21:47.53 ID:2J0Gi9bk
殺人事件が自殺として処理され、
捜査されなかったなら大問題だ。

【ひろき】上田泰己8【カッシーナ】 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/life/1465825471/

817 名前:名無しゲノムのクローンさん :2017/05/22(月) 23:45:30.78 ID:8/RLXOTfd
中国人の東大女子大生が自殺した時に、元彼上田と新彼Bの三角関係が原因と聞いた。
家族が自殺偽造疑って後日週刊誌に記事が出ていたことがあった。
かなり前の週刊誌だったから覚えてる人いないよな。

週刊文春2007年6/9号 162ページから165ページ 全文
「美人東大院生怪死」 才色兼備の東大院生が何故自殺したのか
両親が涙の訴え「娘は殺された!」
警察は「自殺」と断定。疑問を抱いた両親が調べた「遺体の謎」「パソコンの秘密」
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/life/1495932396/31-47
143 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:55:52.77 ID:0f6L0iiE
■STAP事件の現状まとめ(番外編)■

●【練習問題】難易度:易

 【遺書リーク元】の可能性は、遺族、小保方、ないしそれらの代理人たる弁護士、警察です。
 ・遺族は発表してない。
 ・弁護士は発表してない。
 ・警察は発表してない。
 
 さて、上記の状況のなか、いち早く新聞に公開された遺書の、
 不明の【遺書リーク元】はどこでしょう?

(ヒント)
 新聞社は最終小保方に確認しなければ確実に載せません。
 記事には少なくとも都合のいい恣意的な遺書の切り貼り引用があります。
 遺書はパソコンで作成、印刷されたものだとされています。
 しかも、弁護士は遺書が渡ってない状態だったといいます。
 その上、【遺書にはない文言】が報道されたことを小保方本人も認めています。
 【遺書の元】がないのなら、切り貼り以上のことをしていることになります。
 さあ、【遺書リーク元】が、そろそろわかってきましたか?

●回答欄
 【遺書リーク元】は[   ]である。
144 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 23:01:59.46 ID:0f6L0iiE
> 私は業火に焼くつくされる無機物になった

            さすが小保方だ      + / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  何とも無いぜ    /            ヽ
                 _________|   / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |   +
        プスー \  /             |   |  ⌒   ⌒ | |  余裕
   |  |       ̄ δ|゙               + |  ノ (・ヽ /●)V 余裕  .|  |
  ==ヽ===============|           .   |   |  ⌒ ●● ⌒ )=========/==
    || 「公論日記」→●\              |.  |    トェェェイ ノ!        ||
    ||  「業コン」→●   ヽ+/、______|  \   ヽニソ /ノ       .  ||
    ||「あの日」→●   '´| /ノ       /( ( ( ( ( ( \__ノ    +. .  .||
    || 「寂聴」→●   i  (,_ノ"  参考人聴取 (_ノ     BPOの認定      ||
    || 2ch荒らし ●セルシード論文撤回 ) 博士号剥奪    (. .       ||
    ||         古田さん受賞おめ) (Natureの駄目押し★特許最終.... .||
    ||         ( 懲戒解雇相当 ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ   拒絶 ||
    ||  ; : , )   )  )ヽ( ( :( 石川さんの刑事告発受理 ( ) ); ( ( (、 ||
    || ; ・ )ヽ 桃子本の受賞( )   ( 海外からの批判 .) (____) ) ));|||
    || )`、 (  (  .)分生の怒りの声 ,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;.....||
    || ( (__ノ  `-'      `-' :~NHKの真実の追究、.、.  ) ( (  )ヽ     ||

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

7:76レスCP:27

【宇宙】〈JAXA〉小惑星探査機「はやぶさ2」あと半年で小惑星リュウグウへの到着

1 名前:しじみ ★ 2017/12/16(土) 06:17:17.03 ID:CAP_USER
生命や太陽系の起源に迫ろうと、3年前に打ち上げられた探査機「はやぶさ2」について、
JAXA=宇宙航空研究開発機構は、あと半年で、地球と火星の間にある目的の小惑星に到達すると発表しました。
小惑星探査機「はやぶさ2」は、3年前の平成26年、生命や太陽系の起源に迫る手がかりを探ろうと、
地球と火星の間にある小惑星「リュウグウ」に向けて打ち上げられました。

この「はやぶさ2」について、JAXAは14日の記者会見で、現在、秒速24キロという猛スピードで飛行を続けていて、
打ち上げからの移動距離は27億キロに達し、「リュウグウ」まで600万キロを切ったと発表しました。
年明けからは5か月間にわたって搭載したイオンエンジンを連続的に噴射し、順調に飛行できれば、
来年6月から7月ごろ「リュウグウ」から20キロの地点に到着し、「リュウグウ」のだ円軌道に入るということです。

「はやぶさ2」はその後、1年半の間に3回、直径およそ900メートルの球に近い形をしている「リュウグウ」に着陸し、
岩石の採取を行う予定ですが、地表の凹凸や温度、それに自転の軸の傾きなどはわかっていません。

安全で、水や有機物を採取できる最適な着陸場所は、およそ1か月で探す必要があるため、
研究チームは現在、仮想のリュウグウをコンピューター上に設けて、到着時のシミュレーションを続けています。

研究チームの責任者で名古屋大学の渡邊誠一郎教授は「いよいよ本番が迫っているという気持ちです。
訓練で課題なども見えたので、しっかりと科学的成果を地球に持ち帰れるよう気を引き締めていきたい」と話していました。

続きはソースで

NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171214/k10011258581000.html
67 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 23:40:20.78 ID:fMSTReeh
>>65
夢がある、としたら、はやぶさ3は…
・大型化して、H2ロケットで打ち上げる。
・カイパーベルトに向かい、そこに漂う金属小惑星(太陽系外からの漂流物かも?)を探査する。
・加速し続けて、ボイジャーを追い抜く!ボイジャーを撮影する?(NASA嬉し泣き!)とか…
…まあ、無理だろうなぁ。
68 名前:名無しのひみつ 2017/12/17(日) 23:50:03.52 ID:igasqMMa
はやぶさ3的なのはトロヤ群のD型小惑星探査だろう
ソーラー電力セイル+イオンエンジン+木星スイングバイ
69 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 00:25:25.80 ID:mo+HgXNU
菜々緒に会えるといいね
70 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 00:43:17.81 ID:4+nkY3c3
戻ってくるのは2020だっけか
71 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 00:51:16.92 ID:Ke1Ngh7d
かぐやの撮影した地球の出が酷すぎてワロタ

税金使ってへたくそなCG映像つくるなよ
72 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 00:51:55.40 ID:FGwL1dsV
>>68
世知辛い話…
「はやぶさ3で、プール2つ分くらいの大きさで、多量の金が含まれる金属小惑星を捕獲して帰還します!」
くらいでないと、財務省は予算をくれない、と思う…
73 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 07:18:04.88 ID:pRlSCFVf
>>60
そんな急に発見されて急接近して直ぐに去っていくような天体に向かうには向いてないんよ
ICBMかアポロロケットでもぶち込んだら?

イオンエンジンは効率性と持久力が持ち前だから、あらかじめ綿密に計算して
スイングバイをしつつ時間をかけて接近、離脱地球に帰還というプロジェクト向け
74 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 20:54:46.72 ID:BsOO/iut
はやぶさ2もイオンエンジンで飛んでるの?
75 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:21:17.59 ID:xBxlTlxS
地球近傍小惑星の意味が分かってないやつ多すぎ
76 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:54:49.59 ID:whMZU04F
>>60
そんなに何度も何度も、わざわざ無知を晒さなくてもええんやで?

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

8:272レスCP:14

【科学教育】なぜ科学教育において「哲学」が重要になってくるのか

1 名前:しじみ ★ 2017/11/30(木) 02:29:24.04 ID:CAP_USER
「科学」が事実に基づく学問である一方で、
「哲学」は人の思考にまつわる学問であるとして、科学教育の現場において哲学が軽視されることがあるとのこと。
しかし、哲学は科学と関係ないどころか、科学の根本には哲学が関わっているとして、
ニューハンプシャー大学で科学哲学を教えているSubrena E Smith准教授は、科学教育における哲学の重要性を説いています。

Why philosophy is so important in science education | Aeon Ideas
http://aeon.co/ideas/why-philosophy-is-so-important-in-science-education

Smith准教授は学生が哲学を軽視している様子をよく見かけるとのこと。
実際に、科学者の中には「哲学は科学と関係がない」と明言している人もおり、
「女性」「ジャマイカの家系」「哲学者」という3つの背景を持つSmith氏は
「学位は?」「どこの学校を出たの?」「科学者なんですか?」といった質問を浴びることも多いと言います。
また、より哲学者のステレオタイプに近い、白人・男性・ひげ・初老という科学哲学の教授は、
科学に対する考え方を疑われることもあるとSmith氏は語っています。

Smith氏の授業に出席する生徒の多くは「哲学は人の『意見』についてあれこれ考えるが、科学は証拠を示し、
新しい発見をし、客観的な事実を広める」「科学者は哲学的な質問に答えられるが、
哲学者は科学的な質問の答えを持たない」と考えているとのこと。しかしSmith氏は、哲学は科学の反対の位置にあるものではなく、
科学の中心にあるものだとして、4つの理由を説明しています。

1つは、学生たちは歴史的な知識がたらないために学問の区分を絶対的なものだと思っているということが挙げられます。
現在「科学」のラベルが貼られているものでも、かつては「科学」とされていなかったものはいくつも存在します。
その代表的なものが、かつては「自然哲学」に分類されていた物理です。音楽も過去には数学として扱われていました。
科学を絶対的なものとして扱う人もいますが、実際には科学の範囲に含まれるものは、
時代や場所・文化的背景によって減ったり増えたりします。

また、遺伝子組換食品・痛み止め・ワクチンなど、目に見える形で結果が出る科学とは違い、哲学は目に見えないというのも、
学生たちが疑いの目を持つ理由の1つです。
しかし、「カッシーニを可能にしたのはアルベルト・アインシュタインの哲学的思考実験であり、
スマートフォンやノートPCを生み出したコンピューター科学の基礎にはアリストテレス論理学があり、
哲学の有形財産は山ほど存在します」とSmith氏。見えにくい形ではあるものの、哲学は科学の背景で静かに機能しているのです。

また、科学は客観的であると主張されることもありますが、科学研究を行う人も含めて、
私たちはみんな、物事の見かたにバイアス(偏り)を持っています。
そしてバイアスこそがクリエイティブな科学研究を生み出すのです。
「純粋な客観性」はありえないということを説明するために、Smith氏は生徒たちに対して「予想や仮定をしないで観察を行い、
見た物を説明してもらう」という実験を行うそうです。
この実験において、生徒たちは仮定なしに自分たちの経験を語ることができないということに気づくとのこと。

そして、生徒たちが触れる科学が「事実として教えられる科学」であることも、
科学が揺るぎない事実に基づいていると考えられる原因となっているとSmith氏は考えています。
しかし、「科学として何を教えるか」の選択には人の思考が関わっており、
ある事象が他の事象よりも重要なものとして扱われることからも、
「事実としての科学」が人の仮定・予想の影響を大きく受けているということが言えます。

科学をマスターするには膨大な量の知識を身につける必要があり、学生たちは限られた時間で課題に取り掛かる必要があります。
その中で、哲学科学は向かい風を受け、後回しにされがち。
しかし、上記の説明からわかるように、科学の根本には常に「哲学」が横たわっており、
科学の概念的・解釈的・方法論的・道徳的な問題について哲学的な思考が役立つとSmith氏は説明しています。

GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20171129-philosophy-science/
263 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 05:20:02.05 ID:bOGLfdQJ
てことは定義はないんだな
文系に任せるわ
264 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 10:30:49.21 ID:cCBr6ezx
>>261
> 潔く明確に思想と哲学は分けていただきたい

いや、科学者は自分でそれを明確に分けて証明するべきでないの?
そこで人頼みてw

俺は有り、お前は無し、と蔑んだら金出してもらえる算段つかん
265 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 12:15:28.48 ID:dj071NfC
なんで科学者がそんなことしなきゃいけないん?
哲学の領域の問題だろ?
どっちが人頼みなんだか
266 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 15:47:17.15 ID:cCBr6ezx
哲学はいらないならお金出してもらうには何がいるか
267 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 15:50:14.10 ID:dj071NfC
日本語でお願いします
268 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 18:28:54.69 ID:dj071NfC
>>250
科学のいちジャンル、例えば物理だって一人の人間がすべてを理解するのは不可能だってのに、科学すべてについてを門外漢で素人の哲学者が答えを出せるとでも?
哲学者ってどんだけ傲慢なんだろうなぁ
269 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 19:44:27.36 ID:rQqTCOBs
>>263
一つの問題に唯一の正しい回答を出すのが哲学じゃないですから。

それから、「定義」を求めるのは科学の方法論であり、哲学の方法論ではありません。
270 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 20:48:03.99 ID:Dn4Mwt40
ポエムとかわらんね
271 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 21:43:03.06 ID:cCBr6ezx
AIのフレーム問題とやらをどう解決するんだか
哲学の学究は研究者を観察して研究材料となさることができるのではないの
材料にすなと怒ったら爆笑なんだろうけど
272 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:52:46.46 ID:X4k04iEq
私は自然知能だ

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

9:157レスCP:15

【宇宙】130億年以上前に誕生、超巨大ブラックホール

1 名前:しじみ ★ 2017/12/08(金) 23:40:16.02 ID:CAP_USER
今から130億年以上前に誕生した超巨大ブラックホールを発見したと、米カーネギー研究所などのチームが発表した。

 チームによると、観測史上最古で、質量(重さ)は太陽の約8億倍。初期宇宙の進化の解明につながる成果で、
英科学誌ネイチャーに7日、論文が掲載された。

 チームは、南米チリにある大型望遠鏡(口径6・5メートル)で、遠方の宇宙を観測した。
その結果、地球から130億光年余り離れた場所で、極めて明るい「クエーサー」と呼ばれる天体を見つけた。
クエーサーの中心には、ブラックホールが存在すると考えられ、
その周りでガスなどが高速回転して輝く様子をとらえたものだという。
宇宙誕生から約6億9000万年後には既に超巨大ブラックホールが存在していたことを示す証拠になる。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/20171207-OYT1T50044.htm
148 名前:50 2017/12/18(月) 02:28:13.66 ID:LiV/bCY2
>>67
失礼しました、不適切な表現でした、悪い癖が出ました

自分が述べた捻れとは空間のダイナミックな捻れのイメージでした
捻れの例を3つ挙げて貰ってますが、
誠に失礼な事に素人の自分にはその区別が分からないのです

しかし、丁度都合の良い事に、今日風船を持った親子の姿を見ました
その風船は、長細い風船を捻って動物等の形にした様なものです
これこそ、自分の空間の捻れのイメージです

ただし、この風船の捻れは風船の内部の表面の2次元の空間に着目します
最初、風船が長細い円筒状である時、内部の2次元空間は平坦であるとします
この風船を真ん中あたりで3次元的に少し捻ります、するとこの時、捻れた2次元の空間に重力が生まれる、と仮定します、重力は空間の捻れですから

さらに、風船の3次元的な捻れを大きくすると、2次元空間の重力はどんどん大きくなります
捻れを増し続けると、やがて、風船に3次元的な捻れ目が発生して、風船は3次元的に2つに分断されます
この3次元の捻れ目が、内部の2次元空間上では重力極大の特異点、ブラックホール、というイメージです

そして、言うまでもなく、我々の感じる3次元空間も、4次元以上の空間の中にあり、
4次元(以上)の捻れの中にある、という例えです

以上の妄想は、かなり以前からイメージを持ってたのですが、つい先日、
空間の捻れと重力の発生を統合するイメージが降って沸いてきました
続きは改めて書きますが、妄想は加速しますw
149 名前:50 2017/12/18(月) 09:27:56.82 ID:LTnKjFNB
148の続きです

重力の本質や正体については専門の先生方が日夜研究されている事と思いますが、
素人目にも重力は不思議な力で、すべてのものに一様に作用し、
加速度や遠心力でも重力は感じられます

ここで1つ遠心力に着目したいのですが
SF等で宇宙空間で円筒状のコロニーを回転させて、遠心力によって内部に重力を作り出すアイデアが出てきますね
ここで1つ確認は、その重力は3次元に発生しているという事なのです
円筒の内部の表面の2次元はタテとヨコの世界ですから、
3次元の奥行きの方向に生じる重力は、表面の2次元では感じられないと考えます
すなわち、回転する円筒の内部の表面の2次元は「無重力」という事です

ここで少し寄り道して、2次元の世界に重力を作り出す方法を確認します
それは加速度による方法もありますが、3次元のコロニーと同様に回転運動、
すなわち遠心力を利用する場合を考えます
これはごく簡単に、例えばレコードを回転させるように、2次元の平面を回転させるだけです
この時2次元上で、回転により外へ外へと向かう遠心力が発生し、それは重力と等価です
ここで大事なのは、2次元でも回転による重力は生じる事です
それを確認して話を戻します

話は再び、回転する円筒の内部の表面の2次元へ
前半に書いた通り、今の所、この2次元の世界はどこも無重力です
ここで、この円筒に3次元的な曲がりが生じたとします
円筒の一点が外に向かって膨らみました
その膨らみは、なだらかな曲がりで高々有限の高さです
この時、円筒の曲がった部分の内部の2次元では何が起きますかね
元々、その無重力の2次元で静止していた物体は、円筒の曲がりによって、2次元上で遠心力を受け始めるのです!
結果的に、この2次元上では、元々曲がりの部分で静止していた物体は、曲がりに沿って移動して、曲がりの頂点で停止します
これが、2次元における重力による落下なのです

以上が、自分がつい先日思い付いた、
空間の曲がりと重力の関係です
150 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 09:48:18.10 ID:FI2UVBrP
電波はしつこい
151 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 09:55:22.26 ID:vtGeftne
>>150
表現が拙いだけで、電波どころか別に間違ったことは言っていないように思うが?
スレ違い感はあるけどなw
長文が読めないならNGすれば良いだけ
152 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 11:24:37.64 ID:eTA1T1Ep
>>149
物質の巨大な質量で空間が歪む、という前提はどうなったの?
重力の前提を無視するの?
153 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 11:59:32.80 ID:B9gxlvFF
素人ですが
人類の現時点での英知で見えている事象
理論や妄想から予測で見えた事実

まだまだ私達が見えていない知らない部分に
解答があるんでしょうね

ロマンとワクワクがとまらない
154 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 12:15:16.00 ID:nK+6qvbz
【2018】世界教師マイトLーヤ「株式市場は日本から崩壊、放射能はダークマター、異星人から発表」
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/wildplus/1504867501/46
155 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 15:46:26.39 ID:lIKvKzFH
WMAPの成果か?
156 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 19:23:57.42 ID:fFjLmS4V
>>149
面白い発想だと思うよ
特に君の言う「円筒の曲がり」は重力ポテンシャルの傾斜そのものだしね
ただし、円筒の内側を2次元平面としてポテンシャルを表現するのは、モデルとしてなかなか理解を得られ難いと思う
157 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:46:38.97 ID:bhCjURpO
いまごろは宇宙自体がこの超巨大ブラックホールに飲み込まれてるんだろうな

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

10:220レスCP:9

【物理】スカイツリー頂上は地上より時間が速く進むか? 実験へ/東京大

1 名前:白夜φ ★ 2017/11/24(金) 23:36:03.93 ID:CAP_USER
スカイツリー頂上は地上より時間が速く進むか? 実験へ
11月24日 19時17分

東京スカイツリーの展望台にのぼると地上よりも時間が速く進む。これはアインシュタインの相対性理論から導かれる結論ですが、実際に超高精度の時計を東京スカイツリーに設置して、私たちが暮らす日常の空間で時間の進み方がどのくらい違っているのか調べようという実験を、東京大学などのグループが始めることになりました。
この実験を行うのは、東京大学の香取秀俊教授らの研究グループです。
アインシュタインの一般相対性理論では、時間の流れるスピードは重力の強さによって異なるため、地球の中心から離れれば離れるほど重力が弱まっていき、時間の進み方が速くなることが、理論上わかっています。
しかし、こうした違いは私たちが生活する空間では、ごくわずかなため、実際にその違いを計ることは困難でした。

研究チームは今の1秒の定義を決めている「セシウム原子時計」よりもさらに1000倍精度が高い超高精度の「光格子時計」の開発に成功していて、東京スカイツリーの1階と、450メートルの高さにある展望台の2か所に設置し、時間の進み方の違いを調べることにしています。
光格子時計は、2台をそれぞれ1センチ高さが違う台の上においても時間の流れが違うことを検出できるほどの高い精度です。光格子時計を小型化して、研究室の外の日常生活の場で時間の流れを計るのは初めてで、香取教授は今月、東京スカイツリーを運営する東武タワースカイツリーと実験を行う確認書を交わしました。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:NHK NEWS WEB 11月24日 19時17分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171124/k10011234621000.html

▽関連サイト
東京大学 香取研究所
http://www.amo.t.u-tokyo.ac.jp/index.html
211 名前:名無しのひみつ 2017/12/11(月) 09:38:03.93 ID:RbGiKI26
大学のセンセイも一般受けとか社会との協調とかが求められる時代。
こういうイベント的な活動も「おカネを取ってくる」うえでは大事なんでしょうな。
212 名前:名無しのひみつ 2017/12/15(金) 10:52:18.58 ID:9F4/6dOv
人類全員時間の流れが違うよ
ナノ秒単位だけどね
213 名前:名無しのひみつ 2017/12/15(金) 17:48:27.92 ID:dnTuLPku
>>212
そうだな
自分は理解するのに人よりだいぶ時間がかかるから、
時間がゆっくり流れてるのだと思う
ただの馬鹿とも言うけど
214 名前:名無しのひみつ 2017/12/15(金) 18:27:55.51 ID:skLIKMUm
すると馬鹿ほど高い所に上って時間が早く過ぎたほうがいいのか
ことわざどおりだ
215 名前:名無しのひみつ 2017/12/15(金) 23:23:05.46 ID:ZJvklJGz
>>2
お前より東大を信じるわ
216 名前:名無しのひみつ 2017/12/16(土) 08:12:05.17 ID:/faVDVSS
>>215
色んな意味でアホだなお前。
217 名前:名無しのひみつ 2017/12/16(土) 15:27:43.17 ID:h0wF/DYL
考えてみりゃ、メディアも少しずつ一般相対性理論を理解し始めてるな
何年か前まで一般相対論を無視して特殊相対論だけで
GPS衛星の方が地上よりも速く動いてるから時間の流れが遅い
山の高いところの方が自転で速く動くから地上よりも時間の流れが遅い
とか言ってたのにw
おかげで、こういう掲示板で耳学問の連中と何回ケンカする羽目になったかw
218 名前:名無しのひみつ 2017/12/16(土) 17:10:41.98 ID:JEjA9jez
速度(特殊相対論)と重力(一般相対論)の二つの影響があって重力の影響の方が大きいんだよな。
219 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 17:30:46.52 ID:AlF+jHrl
こんなの古典物理で証明されていなかったっけ
いまさら
220 名前:名無しのひみつ 2017/12/18(月) 22:43:02.62 ID:bhCjURpO
エレベータで下がっていくと上はみんな洋服なんだが、中間あたりはみんなちょんまげで、下でははにわを作っているというわけか

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

新規スレッド作成


スレッドタイトル:
名前: E-mail:

5ちゃんねる BBS.CGI - 2017/12/18 11:51:15 JST

last modified at 2017/12/18 23:28:58 JST