5ちゃんねる|掲示板一覧| @5chan_nel|プレミアム浪人|浪人ログイン|

scienceplus KANBAN Image


【すすコイン】susucoinエアドロップ実施中!【期間限定】
@susucoinをフォローして susucoin を貰おう!
8月末まで実施中です!

科学ニュース+

PIE 移転記念。

ツイッターで流れるニュース配信開始
#news2ch


この板の投稿数順位

最終更新日時:2018/08/22 10:48:00

本日の総投稿数: 380 順位: 189/1,026

分あたり投稿数: 1 順位: 171/1,026

SPARROW

ご案内

書き込む前に読んでね
5ちゃんねるガイド
この板の主なスレッド一覧
1番目のスレッド

この板の主なスレッド

スレッド全一覧はこちら 過去ログ一覧はこちら

1: 【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22] (69)

2: 【脳科学】脳と機械の一体化を研究「私の意識は永遠に生き続ける」[08/20] (178)

3: 【話題】実は「女医にかかれば長生きする」 明るみに出た医学界の闇、構造変革できるのか[08/22] (51)

4: 【宇宙開発】「現在の技術では火星をテラフォーミングすることは不可能」と科学者が結論を出す[07/31] (496)

5: 「重力波」を観測する「KAGRA」の鏡が完成[08/21] (21)

6: 速さ「京」の100倍 スパコン「ポスト京」心臓部開発[08/21] (27)

7: 【宇宙】月に氷があるという直接的な証拠が見つかる[08/21] (28)

8: 【医学】沖縄で見つかった黒カビから、脳梗塞の治療薬 ベンチャーと米製薬大手が開発契約[08/19] (17)

9: 【宇宙】45年以上人類が月面に足を踏み入れてこなかった理由とは?[07/24] (323)

10: 【調査】本を読んでいる青少年は2割以下 児童の読書層が激減 (25)

11: 【IT】富士通と理研、ポスト「京」のCPUの試作チップ完成-機能試験の開始を発表[06/22] (82)

12: 京大の柏原氏にチャーン賞国際数学連合、日本人初[08/01] (95)

13: 【気象学】ゲリラ豪雨を9割捕捉、精度支えるデータの源は“人”[08/18] (9)

14: 【心理学】男性で喫煙者ほど交通事故死リスクが高い傾向 東北大学[07/06] (121)

15: 【考古学】約5000年前〜約7000年前に世界中の男性が大量死していた理由が遺伝子の研究で明らかにされる[06/14] (293)

16: 【生物工学】「一度死んだペット」のクローンを作成するクローン犬ビジネスの最先端[08/13] (118)

17: 【医学】15〜39歳のAYA世代のがん罹患率初公表 年齢層で種類に違い[05/30] (24)

18: 【話題】NASA、イーロン・マスクの火星移住計画を否定 ── 火星のテラフォーミングは不可能[08/07] (295)

19: 【古文書】日本から中国への影響示す 興福寺伝来の「當麻曼荼羅」長崎市の唐寺、興福寺[08/19] (3)

20: 【邪馬台国畿内説が最有力に】〈動画あり〉卑弥呼の時代?纒向遺跡出土の桃の種 西暦135〜230年のものと判明 奈良・桜井市 (944)

21: 【天文学】暗黒物質の証拠とされていた「銀河系中心の超過放射」の正体は、高速回転する中性子星だった[08/09] (199)

22: 【はやぶさ2】リュウグウは予想よりも水が枯渇? 「はやぶさ2」の科学観測で判明[08/16] (24)

23: 【熱伝導】「なぜ38度の日は暑いのに38度の風呂は熱くないの?」中学生の自由研究に絶賛 試行錯誤の末に結論を導く (320)

24: 【医学】低炭水化物の食事は寿命を縮める可能性 米研究が示唆[08/20] (112)

25: 【話題】国立大新教員に年俸制を導入 19年度から順次、文科省[07/31] (213)

26: ◆スレッド作成依頼スレッド★60◆ (204)

27: 【福島第一原発】トリチウム水、トリチウム以外の基準値超の放射性物質検出、半減期が約1570万年の長寿命のものも[08/19] (143)

28: 「成層圏ベール」で太陽光を遮る温暖化対策構想:そのとき農作物はどうなる?[08/18] (66)

29: フロリダの科学者が赤潮の浄化に成功?[08/20] (58)

30: 【機械工学】〈動画〉レスキュー用の「ロボットゴキブリ」 米ハーバード大が開発[08/17] (26)

31: 直列6気筒エンジンが優れている理由 メルセデスが直6を復活させたワケ BMWがこだわる根拠[08/19] (198)

32: 【物理学】一般相対性理論、銀河レベルでも正確性に問題なしと科学者が検証。さらなる確認作業も計画中[06/25] (125)

33: 【地質学】論文の結論「妥当」=「チバニアン」で学会声明[05/24] (31)

34: リチウムイオンバッテリーの倍以上の性能で発火の危険性がない「全固体リチウムバッテリー」の開発に成功[08/17] (163)

35: 【霊長類学】人間、チンパンジーと何が違う?心に愛を持つように進化[08/19] (142)

36: 【AI】パナソニックやNECも採用、NICTが開発した多言語音声翻訳技術のスゴさ 「なぜ精度が上がるのか誰も説明できない」 (109)

37: 紙とバクテリアを利用したバッテリーが開発中、人間の「唾液」で活性化[08/20] (19)

38: 【植物学】第二の「緑の革命」を起こし得る新しい品種の稲が開発される[08/17] (54)

39: 密林に浮かび上がるマヤ文明の遺跡 レーザー技術で発見[08/18] (49)

40: 二酸化炭素を鉱石に吸着させるテクノロジー、研究者らが発表[08/18] (38)

41: 人間の下半身で最後に進化したのは「つま先」だという研究結果[08/15] (20)

42: 【考古学】氷河期の壁画が驚くほどに写実的だったのは「描き手が自閉症だったから」という説明[06/17] (70)

43: 【動物】ゾウがガンになりにくい仕組みが科学的に明らかに[08/16] (74)

44: 【生物】新種のナマズ発見、61年以来三重の川、国内4種目[08/17] (28)

45: 【古生物学】え?そんな理由で!? 「わけあって絶滅しました。世界一おもしろい絶滅したいきもの図鑑」[08/07] (171)

46: 【宇宙開発】日本初の有人月面着陸機 JAXAが構想 米アポロ以来60年ぶり[08/18] (127)

47: 【気象】今年の猛暑、海水温の異変が原因 海洋機構が分析 「エルニーニョモドキ」で拍車[08/20] (21)

48: 頭蓋プラコードと神経堤は共通の進化的起源を持つ[08/20] (17)

49: 【軍事衛星】 アメリカが警戒するロシアの宇宙兵器、衛星攻撃技術でアメリカを凌ぐ[08/15] (35)

50: 【予防医学】炭酸飲料の取りすぎでアルツハイマーにかかるリスクが3割増[08/06] (234)

51: 【生物】カイコの高度な生き残り術 「天敵呼ぶ香り」封じて餌食べ放題[08/18] (46)

52: 【医学】乾癬の原因が表皮中の物質にあることを解明 −新しい治療の標的は皮膚の表面にある−京都大学[08/16] (29)

53: 【CPU】AMD Ryzen Threadripper 2950Xレビュー:Intelも下す16コア怪物CPUだが、使いこなせない[08/17] (121)

54: 【科学捜査】和歌山カレー事件・20年目の真実 林真須美は本当に毒を入れたのか 決め手の「ヒ素鑑定」が揺らいでいる (386)

55: 【医学】超音波を脳に照射してアルツハイマー病を治療 東北大が世界初の治験へ (182)

56: 学者ら「人類の知能レベルが急激に低下」 (752)

57: 電気自動車の充電時間を秒単位にまで短縮できる画期的なバッテリーを研究者が考案[08/16] (90)

58: 【古代】新説「恐竜絶滅」を生き延びたのは地上の鳥だった[05/29] (53)

59: 【科学+の記者★配ります】科学の知識に自信のある方は参加よろしく (43)

60: 【気象学】〈動画解説〉西日本豪雨の原因、湿った空気はどこから? 広島工業大が分析[07/13] (62)

61: 【エネルギー】福井県敦賀市、燃料電池車向け水素ステーション併設の水素エネルギー供給システムを導入へ[08/07] (24)

62: 【医学】うつ病発症、脳内炎症が深く関与 新薬開発に期待 神戸大[07/19] (58)

63: 約3300年前の「世界最古のチーズ」が発掘され、食べたがる人がネットに続出[08/20] (36)

64: ◆自治議論@科学+★59◆ (195)

65: 世界初、デジタル技術でエンジンバルブを完全制御する「Intelligent Valve Actuation」が開発される[08/15] (161)

66: 太陽圏の端の「水素壁」か。太陽系外縁探査機ニューホライズンズが不自然な紫外線の拡散を観測[08/14] (60)

67: 【心理学】「命乞いするロボットの電源を切るのは難しい」ことが最新の研究から明らかに[08/03] (264)

68: 【環境】世界の異常高温「2022年まで続く」、最新予測研究[08/15] (76)

69: ダーウィンの進化論を覆す?DNA最新研究「ヒトを含むほぼすべての生物が10〜20万年前、同時期に出現」「サルとヒトの中間種は存在せず」 (837)

70: 【話題】素粒子にも意識がある!? 生命の定義を問い直す「宇宙=生命体」論 (811)

71: 【脳波】頭で考えるだけで操作することが可能になるVRヘッドセット「Vive」向け開発キットをNeurableが発表[08/08] (63)

72: 中間質量ブラックホールの調査に踏み出した科学者たち[08/18] (28)

73: 【物理学】「アインシュタインは正しかった」 相対性理論の予言の一つを初確認[07/27] (299)

74: 【IT】東芝、SSD容量を5倍にできるフラッシュメモリを開発[07/23] (162)

75: 超高温の系外惑星、大気中に鉄とチタンを検出 重金属検出は初[08/17] (48)

76: 【生物】昆虫のナナフシ、鳥に食べられ卵を拡散か 神戸大など研究チーム[05/29] (72)

77: 【生物】日本で発見 米粒サイズのタツノオトシゴは新種[08/17] (28)

78: 【相対性理論】「タイムマシン」は原理的に製造可能[06/23] (804)

79: 【医学】抗うつ薬が効く正確な理由解明、グリア細胞が役割 山梨大学など[06/17] (70)

80: 【AI】IBMの人工知能「Watson(ワトソン)」による医療診断システムは「実用に耐えうるものではない」という主張[08/16] (126)

81: 【細菌学】国立感染症研究所 初の薬剤耐性菌バンク設置へ[08/19] (4)

82: 【神経科学】京大、サイコパスがためらいなく嘘をつく脳のメカニズムを解明 (363)

83: 【医学】緑内障などの加齢に伴う眼疾患とアルツハイマー病との関連が明らかに[08/13] (65)

84: 【生物】〈動画〉これが「世界最速の生物」加速度は毎秒200m/sロボット工学やナノテクノロジーに応用へ[08/15] (30)

85: 【高速増殖原型炉もんじゅ】核燃料取り出し設備に不具合 もんじゅ、冷却材固まる[07/14] (146)

86: 【話題】「スパゲッティの乾麺は必ず3つ以上に折れる」という現象を乗り越えて研究者が2つに折ることに成功[08/15] (146)

87: 【考古学】弥生時代に謎の大量殺戮? 大量の人骨をDNA分析、弥生人のルーツたどる 鳥取・青谷上寺地遺跡[08/15] (108)

88: 【動物】史上初、野生のシャチにお薬が投与されました[08/17] (23)

89: 【話題】高校新科目「歴史総合」をめぐって 文科省学習指導要領の改訂案[08/17] (11)

90: 【天文学】アマチュア天文家の板垣さん、ペガスス座の銀河に超新星発見、136個目[08/02] (48)

91: 【物理学】国際物理オリンピック2018、岡山朝日高3年生が金メダル…銀4名受賞[07/31] (66)

92: 【動物】希少な「タケネズミ」、マチュピチュの竹林で10年ぶり確認 初撮影[08/17] (17)

93: 【考古学】弥生期の大規模集落跡 京都、社会変遷たどる手掛かりに[07/27] (26)

94: 世界初! 自閉スペクトラム症の不器用さに関わる脳の特徴を可視化 −脳の特徴を用いて新たなバイオマーカー 金沢大学[08/18] (16)

95: 【医学/人類学】〈動画〉人が動物とセックスすると何が起きるのか?[06/22] (193)

96: 猛暑の英国、先史時代の集落から墳丘墓、鉄器・青銅器時代やローマ時代の農園まで古代の遺構が続々見つかる 地表に「模様」くっきり (15)

97: 【医学】水の大量摂取は注意 「水中毒」になることも[08/02] (226)

98: 【医学】子宮頸がんHPVワクチン接種「勧奨の早期再開を」 日産婦が声明[06/23] (44)

99: 電子たばこが免疫細胞を破壊する可能性、英研究で明らかに[08/16] (108)

100: 【宇宙開発】ISS日本実験棟「きぼう」で水漏れ1ヶ月つづく・・・リーク部位見つからず、宇宙飛行士はティッシュやタオルで対処 (175)

101: 【考古学】2千年前の古代ローマの墓発見、パレスチナで道路工事中に[08/17] (7)

102: 【話題】行動経済学が解明を目指す「幸福」の正体[08/15] (61)

103: 【機械工学】MIT、LSIに搭載可能な安価かつ低消費電力の分子時計を開発--精度は原子時計並み[07/31] (89)

104: 【VR技術】「コミケ会場でサークル名が空中に浮かぶメガネ」HoloLensで実現[08/11] (30)

105: 【遺伝子】コムギのゲノム、完全解読に初めて成功[08/14] (33)

106: 【宇宙】土星の衛星エンケラドゥスで地球外生命の痕跡発見 (113)

107: 【実験考古学】江戸時代の食生活の変化、書物の紙に混ざった毛髪で判明[08/14] (22)

108: 【電波天文学】史上最も遠い電波銀河を発見[08/13] (13)

109: 【エネルギー】メガワット級の水素製造装置、日立造船が開発に成功[06/15] (219)

110: 【エネルギー】 純度99.99%の水素 抽出技術を新開発 オーストラリア[08/08] (183)

111: 古代エジプトのミイラ作り、防腐剤の「レシピ」が明らかに=英研究[08/16] (4)

112: 【宇宙】NASA、太陽探査機を8月に打ち上げ 100万度超の超高温コロナを通過しても機体が溶けない理由とは (141)

113: 【気象庁】津波予測を大幅修正、福島沖地震の過小評価で[08/02] (14)

114: 【福島第一原発】再燃するトリチウム水問題 タンクの増設限界が迫る中主体性なき東電に批判も[05/29] (233)

115: 【深海魚】 テレ東「東京湾大調査」またも大発見!世界3例目の深海魚「ナツシマチョウジャゲンゲ」[08/14] (75)

116: 【ナノテク】毎分600億回転するナノローターを開発、真空の謎解明に利用 (134)

117: 【人工知能】IBMのAI、ディベートのチャンピオンに勝利 自分がコンピュータであることを皮肉るジョークも (109)

118: 【宇宙開発】ホリエモン「キツイっす」 延期のロケット2号機、30日再打ち上げ (107)

119: 【高速増殖原型炉もんじゅ】もんじゅ、燃料取り出し断念トラブルが影響[07/26] (196)

120: 【宇宙】20光年先に「浮遊惑星」が存在、恒星を周回せずに漂流[08/08] (102)

121: 【生物】天然記念物「ハッチョウトンボ」がピンチ!? メガソーラー計画を中止要請[08/02] (64)

122: 【衛生学】ゆったりした下着が精子の数を増やす? 米ハーバード大の研究で明らかに[08/09] (23)

123: 【生物学】女性の乳首、男性より多様 進化生物学の定説覆す 授乳以外の目的にも[06/28] (215)

124: 【未来技術】米国防総省、ダークエネルギーを使った超光速ワープエンジン製造に関する文書発表 (165)

125: 【宇宙】15億年前に衝突、破壊か イトカワの母天体、大阪大[08/07] (25)

126: 【宇宙開発】迷走を経て、韓国の国産ロケット、試験打ち上げに大きく近づく[07/17] (106)

127: 【宇宙】宇宙を「漂流」する惑星が見つかる…木星の12倍の大きさ、どの星にも属さず漂う (339)

128: 【物理学】CERNの大型ハドロン衝突型加速器がはじめて、「原子」を加速させることに成功![08/08] (148)

129: 米国防総省、GPSの代替開発の方針[08/12] (59)

130: 【福島第一原発】原子力規制委 東電を厳しく批判 「責任ある姿と思えない」[05/31] (128)

131: 【再生医療】筑波大など、iPS使わず心筋再生 遺伝子導入の新手法 [08/10] (10)

132: 【人類学】フローレス原人は現代の島民の祖先か?インドネシアの小さな島民のDNAを分析 最新研究[08/06] (38)

133: 【動物学/薬学】自然界に排出の抗うつ剤、鳴き鳥の求愛行動に変化もたらす 英研究[08/09] (23)

134: 【話題】QS世界大学ランキング、東京大学が最高位を更新[06/11] (81)

135: 【気象学】エルニーニョ現象 秋以降に発生の可能性高く 気象庁[08/10] (37)

136: 【環境】気候変動観測衛星「しきさい」が捉えた日本の猛暑(8/1) [08/01] (36)

137: 【人類学】縄文人、ラオス・マレーシアにルーツ? ゲノム配列解読[07/11] (301)

138: 【化学】オウム「中川智正死刑囚」 面会続けた老教授が明かす最期の言葉 「VXガス論文」へのこだわり (106)

139: 【機械工学】女児型セックスロボットは社会の敵[06/15] (435)

140: 【バイオ素材】 カイコの遺伝子を置き換え、クモ糸タンパク質を高い割合で含むシルク繊維の大規模生産を可能にする研究成果 (67)

141: 【薬学】「睡眠薬で認知症にかかりやすくなる」は本当か | ナショナルジオグラフィック日本版サイト (88)

142: 「低温プラズマ」生物分野活用へ 自然科学研究機構など[08/12] (11)

143: 【衛生学】忘れられた医学の「天才」、病院衛生と消毒の父ゼンメルワイス[08/07] (31)

144: 【古生物】恐竜時代のサメ、餌がいなくなり絶滅か、研究[08/07] (31)

145: 【遺伝子】ジャガイモの芽、ゲノム編集で無毒に…阪大など (32)

146: 【エネルギー】「金」で水素の吸収速度が40倍に、水素吸蔵合金の高性能化に期待[07/24] (119)

147: 【動物】股間にヤスデを擦りつけるキツネザル、薬代わり?キツネザルの奇妙な行動、研究者が論文発表[08/07] (58)

148: 【物理学】巨大な粒子加速器を1/1000サイズに小型化するための研究施設、スタンフォード大が建設へ[06/13] (100)

149: 【実験考古学 】「ギザの大ピラミッド」は内部の部屋に電磁エネルギーを集められる構造になっていることが判明[08/04] (174)

150: 【海洋生物学】猛毒「クラゲ」京都の海岸に漂着 注意呼び掛け[08/10] (34)

151: 【おっぱい】バストの大きさ、月経痛の重さと関連がある遺伝子を発見=東大 (75)

152: 【〜○】ナッツを食べると精子の数と質が「著しく」改善 (322)

153: 【衛生学】「コンドームを洗って再利用しないで」 米CDCが呼びかけ (147)

154: 【人類学】〈画像〉ネアンデルタール人、集団で狩り 獲物に忍び寄りやりで突く 研究[06/26] (60)

155: 【火山島】西之島「今後も噴火の規模拡大の可能性」[07/14] (102)

156: 【宇宙】「フルーツの王様」ドリアン、7月に宇宙へ タイが実験[06/02] (59)

157: 【宇宙開発】何光年も離れた遠い星系に人間を送りこむ場合、最低どれくらいの人員が必要となるのか?という論文[06/26] (312)

158: 【機械工学】将来の戦闘機用を目指したジェットエンジンのプロトタイプ(XF9-1)を納入[06/29] (249)

159: 【宇宙】ついに火星で有機物を発見したとNASAが発表 (134)

160: 【物理学】南極地下で観測されたニュートリノが39億光年先のブラックホールから飛来したものと判明[07/13] (65)

161: 【天文学】8月13日、ペルセウス座流星群が極大に 今年は観測条件も最高[08/10] (23)

162: 【話題】ドローンを飛ばしてみたら「卑弥呼の墓」を見つけたよ[05/23] (132)

163: 【探査機はやぶさ2】小惑星リュウグウ 水は存在しない? 予想外の観測結果 極域などさらに探査へ[08/02] (182)

164: 【植物】原因不明、アフリカの古木バオバブに迫る危機 樹齢数千年というアフリカの巨木バオバブが次々と枯れている[06/13] (27)

165: 【脳科学】その思い出「本物」ですか? 3歳までの記憶はニセモノという研究結果[07/25] (239)

166: 【昆虫学】アフリカで壊滅的食害もたらした害虫、アジアで初確認 研究者が警鐘[08/09] (18)

167: 【飛行技術】マッハ5超「極超音速」の旅客機構想 日本から米国まで3時間?米国の学会で発表[06/29] (277)

168: 【物理学】ヒッグス粒子とトップクォークの同時観測に世界で初めて成功、「質量」の起源の解明に一歩[06/05] (310)

169: 【医薬】アニサキス症に「正露丸」 大幸薬品が特許取得 (135)

170: 【脳科学】資生堂、化粧品に対する気持ちの変化を脳科学研究で解明[08/08] (7)

171: 【話題】トランプ政権がついに科学技術政策のトップを指名、1年半ぶり[08/07] (16)

172: 【宇宙】広島大学ら、ブラックホールに吸い込まれる直前の物質を世界で初めて観測[06/29] (44)

173: 【地質学】温泉の「卵石」に閉じ込められた秘密に迫る[08/06] (22)

174: 【原発事故】【原発事故】放射性物質、AIが数十秒で拡散予測 東大チーム開発 (87)

175: 【話題】〈画像あり〉NASAに火星行きの内定をもらっている17才の少女アリッサ・カーソンちゃん[07/21] (81)

176: 【物理学】次世代加速器ILCで素粒子物理の進路を提示 早稲田大研究院教授・駒宮幸男氏[06/25] (31)

177: 【原発事故】チェルノブイリ事故の危険な結果が明らかに[06/09] (160)

178: 【福島第一原発】近大、トリチウム水の分離に成功 原発汚染水処理に期待[06/27] (268)

179: 【資源】熊野海盆で微生物が作るメタンハイドレートを発見 海洋研究開発機構(JAMSTEC)[06/14] (58)

180: 【生物】ゴキブリが出やすい都道府県、1位は? (190)

181: 【物理】「マヨラナ粒子」 80年以上前に予言された幻の粒子の存在を世界で初めて実証…京大グループ (212)

182: 【話題】北大が防衛省の助成辞退 「軍事研究」めぐる学術会議声明受け初[06/08] (120)

183: 【生物】世界最高齢者の日本人女性が死去、117歳 (144)

184: 【北極】 今年の北極は本当に暑いのか? (32)

185: 【考古学】英ストーンヘンジの埋葬者、4割は遠い土地の人か 新研究[08/04] (30)

186: 【物理学】グラフェンがブラックホールの低次元ホログラムとなることを理論的に解明 (148)

187: 【人類学】ホモサピエンスが生き残った理由は「頭が良かったから」ではない!?『絶滅の人類史』著者に聞く[07/15] (484)

188: 【音響学】水滴の「ぽちゃん」という音、発生の仕組みついに解明 音を消す方法も発見 (121)

189: 【医学】がん引き起こす遺伝子、植物から人類の祖先に「飛び移った」可能性 論文[07/11] (124)

190: 【生物】新種のサメが英国に出現 気温上昇で[07/23] (54)

191: 【蓄電・発電機器】水素発生装置を33%小型化、神鋼環境が新モデルを開発[08/07] (24)

192: 【エネルギー】カーボンナノシートを簡易に合成、低コスト燃料電池への応用も期待[07/11] (29)

193: 【古生物】大型草食恐竜「ティタノサウルス形類」の歯の化石発見、国内最大級/徳島・勝浦町[08/10] (17)

194: 【医学】丸山ワクチンの働きがほぼ明らかに 日本医大の高橋秀実教授が発表[05/27] (197)

195: 【天文】火星15年ぶり大接近、明るさ50倍に…31日 (120)

196: 【ゲノム編集】遺伝子編集によってしわや抜け毛を解消し老化を止めることができるかもしれない[07/27] (53)

197: 【固形物理学】金属が半導体に化ける可能性 −超薄膜の白金がトランジスタ特性を発揮することを発見−京都大学[08/08] (116)

198: 【医療】エーザイの認知症薬「効果を確認」 最終治験へ[07/26] (69)

199: 【生物】〈画像〉「最恐」のハチ?、巨大な針を持つ新種を発見[07/12] (61)

200: 【宏観異常現象】相模川でアユが大量発生 地元住民が気味悪がる言い伝え 「アユが豊漁だと地震がくる」 (148)

新規スレッド作成はこちら

スレッド全一覧はこちら 過去ログ一覧はこちら

1:69レスCP:580

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]

1 名前:しじみ ★ 2018/08/22(水) 07:57:04.46 ID:CAP_USER
宇宙はおよそ140億年前に無から生まれ、超高温の火の玉の状態から今に至るまで膨張し続けていますが、永遠の存在ではなく、いずれ終わりがくるといわれています。
現代の物理学の観点から考えられる「宇宙の終わり」の4つの可能性について海外メディアのcuriosityが説明しています。

How Will the Universe End? Here Are 4 Possibilities
http://curiosity.com/topics/how-will-the-universe-end-here-are-4-possibilities-curiosity/

宇宙の膨張を主張する「ビッグバン仮説」は1920年代に唱えられました。その後、銀河の波長に見られる赤方偏移や宇宙背景放射など、宇宙が膨張している証拠が発見されたことで、ビッグバン仮説は定説として受け入れられました。


しかし、宇宙が変化し続けているという考えは「宇宙にも終わりがあるのではないか」という疑問を生み、多くの天文学者・物理学者を悩ませることになりました。2018年現在、宇宙の終わりについては4つの可能性が示唆されています。

◆1:宇宙の熱的死
宇宙の温度は均一ではなく、高い温度の場所もあれば、低い温度の場所も存在します。「熱は高い温度から低い温度へ移動し、その逆は成立しない」という熱力学第二法則に基づいて考えた場合、長い目で見ると宇宙全体のエネルギーは均一に近づいていくといえます。宇宙全体のエネルギーが均一になるということは「何も現象が起こらない」という「宇宙の熱的死」を意味します。


この説は「宇宙全体のエネルギーが有限である」「宇宙が永遠に膨張し続ける」という考えが前提になっています。ただし、宇宙の有限性は証明されていないため、必ずしも宇宙が熱的死を迎えるとはいえません。

◆2:ビッグクランチ
膨張を続けている宇宙が、ある時点で膨張から収縮に転じ、まるでぱんぱんに膨らんだ風船から空気が抜けるようにしぼみ、最終的に無次元の特異点に収縮してしまうという考え方が「ビッグクランチ」です。この特異点は宇宙の終わりだけではなく、新しい宇宙の始まりに繋がるのではないかと考える科学者も存在します。


◆3:ビッグリップ
宇宙の全エネルギーの約68%を占めているといわれているのが、「ダークエネルギー」と呼ばれる仮説上のエネルギーです。ダークエネルギーは宇宙の膨張を加速させている原因と考えられていて、エネルギー密度が時間と共に増加していると仮定した場合、いずれ自然界を構成する4つの力すら上回り、宇宙全体が素粒子レベルでバラバラになってしまうという「ビッグリップ」という現象で宇宙が終わってしまうと予想されています。

ビッグリップ仮説は2003年に提唱された、比較的新しい仮説です。しかし、ダークエネルギーの密度が増加を示すような兆候が観測されていないことから、多くの科学者はビッグリップ仮説に対して否定的です。宇宙理論物理学者であるケイティー・マック氏は、2018年7月に行われた講演で「仮にビッグリップが訪れるとしても、少なくとも1200億年はかかると考えられるので、安心してお待ちください」と述べています。

◆4:真空崩壊
宇宙物理学や量子力学の世界では、「物質が一切存在しないが、最低限のエネルギーを固有している場の状態」を「真空」と呼びます。また、真空に近い準安定状態であり、真空よりも大きなエネルギーを固有している場の状態を「偽の真空」と呼びます。非常に難しい話ですが、例えるなら、真空とは「波一つなく穏やかな湖」、偽の真空とは「波一つなく穏やかな『山上』の湖」です。私たちが生きている宇宙を満たしている真空が真の真空なのか偽の真空なのかは、未だに判明していません。

http://i.gzn.jp/img/2018/08/22/universe-end-possibility/a01.jpg
http://gigazine.net/news/20180822-universe-end-possibility/
続く)
60 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:08:28.30 ID:xjpyUrSq
はやくしろや
61 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:13:17.86 ID:ZkdQGce0
私が尊敬するのは天文物理学者だな

どんな脳構造してるのか見てみたい

一度解剖での事だが自分の脳調べてくれと生前頼んでいた物理学者がいた

教授がメスを入れながら「自信があったんですね〜」と呟いていたが

見た目は特に変化なかった…・・頭の良し悪しは肉眼的に差が無い
62 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:14:14.32 ID:X2ar7Jy+
>>10
1年で1kmあたり数百オングストローム程度
63 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:17:20.47 ID:l8D5CIRE
ビッグバン宇宙論は破綻しているプラズマ宇宙論なら全て説明できる
64 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:30:22.48 ID:14BrRpNa
考えても仕方ない。未来永劫答えは出ない。
65 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:35:34.41 ID:ZdfQPhNx
今日の昼食はビックランチにします。
66 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:37:30.42 ID:b5oDDpq0
>>54
確かに全く分からないが、ソレって要するに
カクラの重力検知精度は宇宙の真の姿を
捕えるには感度や分解能が低すぎるって
事じゃないの? 
67 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:42:37.87 ID:bymHDMAo
>>66
いまの重力波望遠鏡の意義を調べてみよう。
宇宙の真の姿は機械一つで捉えられるものじゃないよ。
68 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:47:04.67 ID:teKnWUgF
>>1、宇宙のの中のモノは移動してるんだ、宇宙だって移動してるんじゃねえの?

ないをもって終わるとするかより終わりや始まりがいかなる現象か3Dだけで計れるの?
69 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:48:14.20 ID:qNyqvCTx
ビッグバンを起こした大朝鮮人に訊いてみるといいよ

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

2:178レスCP:98

【脳科学】脳と機械の一体化を研究「私の意識は永遠に生き続ける」[08/20]

1 名前:しじみ ★ 2018/08/20(月) 15:25:46.64 ID:CAP_USER
「将来には、機械として第二の人生を過ごせる日が来ることは間違いないと考えます」。脳科学者で東大大学院准教授の渡辺正峰さんは断言する。
脳と機械を接続して一体化すれば、機械に意識が宿り、「私の意識」は永遠に生き続けるのだという。「我思う、故に我あり」。
哲学者デカルト(1596〜1650)の言葉にあるように、自己意識とは人そのものだ。
機械に意識が移植できるなら、「ヒト」とは、「我」とは何なのか。渡辺さんに聞いた。

――意識を機械に移植すると言われても、正直なところ荒唐無稽な話としか思えません。

 「グーグルでAI研究を率いるレイ・カーツワイル氏は、今世紀半ばには人の意識の機械への移植が実現することを予言しています。
私自身、外部の方と協力して意識移植のベンチャーを立ち上げようとしています。いくつかの仮説が正しければ、技術的な障壁はそれほどありません。
マウスを使っての実験で5〜6年、その後により人に近い猿で実験。トントン拍子で進めば、20年後に人での実用化もまったくの夢ではありません。
将来には、機械として第二の人生を過ごせる日が来ることは間違いないと考えます」

――どうすればそんなことができるのでしょうか?

 「近未来を描いたSF映画で意識移植が取り上げられることがありますが、さすがに映画のように頭骨の外から一瞬で意識を読み取るようなことはできません。
私が考える手法は、開頭手術をした上で脳と機械を接続するものです。
長ければ数カ月、数年単位の時間がかかるかもしれませんが、脳と機械の意識が一体化してしまえば、たとえ脳が終わりを迎えても、意識は機械側に存在し続けるはずです」

 「人の脳は、左右に分かれた脳半球が三つの神経線維束で結ばれて情報をやりとりしています。脳科学の進歩により、二つの脳の情報連絡の仕組みが分かってきました。
左右の脳がつながるのと同様に脳と機械をつなげられると考えます。
脳はニューロン(神経細胞)を組み合わせた神経回路網に過ぎず、それを十分に模した機械を作ることができれば、そこには意識が宿るはずだと多くの科学者が考えています」

 ――理論は分かっても、機械に意識というのは受け入れづらく……。そもそも意識とは何なのでしょうか?

続きはソースで
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180810002956_comm.jpg
朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASL8H4WVNL8HUCVL008.html
169 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/21(火) 23:22:42.11 ID:a+qKVXrR
永遠の意識だなんて、悪夢にしか思えない。安らかな眠りという概念はないのかね。
170 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/21(火) 23:29:33.51 ID:7sNApKpR
脳コピしても、肉体のインプットが無いと動かんのやなかろうか?
脳自体が無いと、単なる「データ」にしかならなさそうやが。
171 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/21(火) 23:30:46.05 ID:S8SUPZVx
>>168
チコちゃんだったか
172 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 01:16:16.26 ID:i/Y5ovRl
分け御霊が実現するってことか
173 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 02:51:38.12 ID:UTGk/uAq
人間ができるなら動物もできるよな
何世紀も生きる不死身のペットとか

人間が意識の不死を手に入れたら広義のペットになるんじゃね
174 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 05:30:01.89 ID:GdGISRV/
>>157
バトー「素子━━━━!!!!!!」
175 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 06:31:22.43 ID:YipwHsHP
あれだろ
何度も失敗してやっと成功したと思ったら
電源が切れなくなったり、フォーマットしてもまた復活したりするんだろ
176 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:52:29.60 ID:G0A7pp5P
全脳エミュレーションは、脳を解析する機器の進歩しだい?
177 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:08:45.93 ID:XOHUmPMS
>>176
再現する方もね。
いまのAIは昔々、神経の情報伝達をかなり単純に抽象化したパーセプトロンという、「コンピュータソフト上の共通処理」が元になってるから、脳のエミュレーションには関係ない。
いまはまだ一個の細胞の正確なエミュレーションもできないから、それが実現するとしてもはるかな未来だろうね。
178 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:46:15.54 ID:Qt7RQhDa
>>170
生態脳をコピーした人工脳が、生態脳がじゃまになり、
生態脳を抹殺するというお約束のパターンに・・・

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

3:51レスCP:239

【話題】実は「女医にかかれば長生きする」 明るみに出た医学界の闇、構造変革できるのか[08/22]

1 名前:しじみ ★ 2018/08/22(水) 05:41:04.37 ID:CAP_USER
医学界は男尊女卑の闇に包まれていたのか。東京医科大(東京都新宿区)の入試で、女子受験生を一律減点していた問題は、一大学の不正にとどまらず、医学界全体に波及しつつある。女性差別と指摘される背景には、医療現場の過酷な実態が映し出されているが、「女性医師にかかれば生存率が高い」というデータも注目を集めており、医学界の構造変革は急務な情勢だ。(社会部 天野健作)

■「悪しき慣行が続いていた」と調査委

 「10年前から医学部の入試で、女性が増えすぎて困り、何らかの操作がされているのではとの噂があった。(今回の不正入試は)やっぱりねとの思い。女性が正当に評価されず、長い間あまりにも人権を踏みにじってきた。男女共同参画とかウソばかり」

 女性医師らでつくる「日本女性医療者連合」の対馬ルリ子理事(産婦人科医)はそう憤る。

 東京医科大の内部調査委員会がまとめた報告書によると、不正の背景には「寄付金集めの狙い」があったとしている。大学OBから、子弟を多く入れろというプレッシャーがあったともされるが、調査委は「悪しき慣行が続いていた」と断罪した。

 さらに女子受験生を一律に減点していた理由について、結婚や出産を踏まえて「年齢を重ねるとアクティビティー(活動)が下がる」との考え方があったと指摘する。

 文部科学省は全国の国公私立大の医学部医学科を対象に緊急調査を始めた。他の大学でも同様のことがある可能性が指摘されている。



■「眼科医と皮膚科医だらけに」と西川医師

 「パンドラの箱」を開けてしまったのではないか。医学界では、こうした実態を「常識」と捉えるような意見もある。

 タレントの西川史子医師はTBSの番組に出演し、女子受験生の一律減点を「当たり前です。(東京医大に)限れないです。全部がそうです」と話した。

 その理由として成績上位を合格させると、「女性ばっかりになっちゃう。女の子の方が優秀」とし、女性の合格者を増やすと、「眼科医と皮膚科医だらけになっちゃう」と続けた。さらに外科医は力が必要で「男性ができることと、女性ができることは違う」と述べ、外科医に女性が少ないことを肯定した。

 確かに、厚生労働省の平成28年末時点の調査によると、女医は全体の21・1%だが、皮膚科では47・5%、眼科は38・3%で、西川医師の言う通り、女性の比率は高い。一方で、外科は5・8%、脳神経外科は5・5%とかなり低い。

 東京女子医科大心臓血管外科の冨澤康子助教は「外科医は特に男性の力が必要といわれるが、今は器具や設備も改良されて女性の力でも十分対応できる。環境をよく整えることが必要だ」と強調する。

続きはソースで

http://www.sankei.com/images/news/180822/prm1808220006-p1.jpg
http://www.sankei.com/images/news/180822/prm1808220006-p2.jpg

産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/180822/prm18
42 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:17:13.53 ID:IixFgLoz
日本の入試制度だと英語ができるのが有利
女子が英語力で得点リードしたり英語に費やす学習時間が男より少なくて済む
のを武器にして医学部に有利に入ったりする
しかしこういった女子が医療現場で有能かどうかは怪しい

欧米とかだと語学の比重は低く医学に必要な科目の適性学力でしっかり男子と競争して
入るから、女医の能力が高く保証される
43 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:25:11.94 ID:HIQnQf3c
>>6
ソース嫁というしかないな

> 心筋梗塞で搬送される患者の死亡率は約12%。
>しかし女医が女性患者を担当した場合は、死亡率が5・4%低かった。
>男性医師が女性患者を担当した場合、
>女医が治療した男性患者に比べて、生存率は1・52%低かったという。

このように心筋梗塞に対応した女医と男医の比較だな
44 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:30:22.73 ID:i39faD9s
外科医枠、皮膚科医枠などと枠を分けて受験させれば良いな
必然的に外科医は漢、皮膚科には女が集まるだろうし
45 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:34:36.28 ID:yWrEr8wa
すげえな香山リカ
46 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:35:42.56 ID:8i/QYUr+
医学部を成績で取るとほとんどが女性になってしまうという不都合な真実。
47 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:39:57.25 ID:lPLbrG/h
子育て済んだら再就職支援でいいのに、女医に指示されるのが嫌なだけでは。
48 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:42:00.09 ID:lPLbrG/h
眼科とかに片寄るなら点数を加減すれば。
49 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:42:19.31 ID:xu15Ph45
そりゃ必要悪で合格ぎりぎりラインの奴らを切って
さらに優秀な奴だけを合格にしていたらそうなるわな

さらに言うと男は玉石金剛になってるから死亡率が上がってしまうんだろ
50 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:43:48.22 ID:191RjXTW
出産や子育てに伴う問題が女だけの雇用デメリットとされ
一方の製造責任者である男達は環境整備など考えもせず
まるで他人事のように不都合を並べて女の門を閉ざす
男脳とは所詮この程度しか頭が回らない生き物なんだよ
51 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:45:52.82 ID:rdJOaz+v
女医は女性患者を担当することが多い
女性は男性より長生き
→スレタイ
ってことじゃないの?

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

4:496レスCP:23

【宇宙開発】「現在の技術では火星をテラフォーミングすることは不可能」と科学者が結論を出す[07/31]

1 名前:しじみ ★ 2018/07/31(火) 23:32:16.60 ID:CAP_USER
火星の環境を変化させ、気温を上げて人類がより住みやすい環境に変えるテラフォーミングの構想は、現代の技術力では実現性に乏しいことが研究者の調査により明らかにされました。

Inventory of CO 2 available for terraforming Mars | Nature Astronomy
http://www.nature.com/articles/s41550-018-0529-6

Mars cannot be terraformed so that we can live there because there is not enough carbon dioxide, scientists reveal | The Independent
http://www.independent.co.uk/news/science/mars-earth-like-terraforming-atmosphere-carbon-dioxide-space-nasa-red-planet-a8469981.html

人類が移住を目指している火星は、平均気温がマイナス43度と非常に低く、大気圧も地球の1%未満という環境です。そんな火星の環境を変化させるために考えられているのが、火星の土壌に含まれる二酸化炭素を大気に放出させ、温室効果によって火星の大気を温めることで氷を溶かし、生活に必要な水を得るというテラフォーミングの方法です。この方法は非常に長い時間がかかることが既に指摘されてきたのですが、今回はさらにその実効性に疑問を投げかける論文が発表されました。

By Kevin Gill

論文を発表したのは、コロラド大学ボルダー校Laboratory for Atmospheric and Space Physics(大気宇宙物理学研究所)のブルース・ジャコスキー氏と、北アリゾナ大学Department of Physics and Astronomy(物理天文学部)のクリストファー・エドワーズ氏の2人。両氏は、NASAの火星探査計画「MAVEN」とESA(欧州宇宙機関)の探査機「マーズ・エクスプレス」などから得られたデータをもとに分析を行いました。なお、ジャコスキー氏はMAVENプロジェクトの主要計画者に名を連ねています。

これまでに得られたデータをもとに火星の土壌に含まれる物質の成分を分析したところ、テラフォーミングに重要な役割を果たす二酸化炭素が必要な量の50分の1程度しか生成できないという計算結果が導き出されたとのこと。また、土壌に取り込まれている二酸化炭素はアクセス性が低い(=取り出しにくい)ために、やはりテラフォーミングのために大気に放出させることは容易ではないことも明らかになっています。

By European Space Agency

この状態でも火星の大気中に二酸化炭素を放出することは可能であり、温室効果は生じるものの、気温の上昇幅は10度程度にとどまるために氷の状態で存在している水を液体に変えることは不可能であると論文では述べられています。

このような状況を踏まえ、論文は「現代の技術では火星をテラフォーミングすることは不可能である」と結論付けています。もちろんこれは1つの科学的見地であるために、絶対的な答えというわけではありませんが、人類が火星に住むことが容易ではないことをまた新たに裏付ける内容といえそうです。

http://i.gzn.jp/img/2018/07/31/mars-cannot-be-terraformed/00_m.jpg

GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20180731-mars-cannot-be-terraformed/
487 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:28:58.48 ID:uNP7Jrit
それだとテラフォーミングと関係なくない?
ただの宇宙ステーションですやん
488 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:47:19.88 ID:CcRrHSSG
月なんてそもそもテラフォーミング無理だよ
少しでも持続可能な住環境整えるならそんなもんだろ
489 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:51:12.80 ID:QkJucYxJ
地下100キロよりはだいぶ現実味あると思うけどね
空気の再生とか食料とか問題多過ぎる
490 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:05:52.80 ID:FEZmQ7VG
月震って小さい隕石の衝突が原因でいいのかな?
あんまり脆い素材で天幕を作ると万が一が怖いよね
表側なら滅多に落ちないのかね
491 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:16:08.66 ID:uNP7Jrit
地下100キロの開放空間で酸素生成するほどの植物が自生すれば
植物自体の進化も手伝い自然と月に大気が生成される可能性はあるが
閉鎖空間でいくら植物を育てても人の手助けが永遠に必要になり
外が真空なので一度の事故で全てが破壊
492 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:24:40.78 ID:CcRrHSSG
>>491
まだ言ってんのか?
地下100キロでも開放してたら空気は散るよ
そもそも光合成出来ん
493 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:31:38.45 ID:Ixum8/IT
>>472
マジ基地
494 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:32:24.95 ID:nf7JrKhc
>>477
重力が違うから、密度も違うって事で

地球では未だに達成出来ないけど
月なら100kmのボーリング調査は出来る気はするな!
495 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:32:39.20 ID:Ixum8/IT
>>486
12時間・・・??

何言ってんのお前
496 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:45:47.82 ID:QkJucYxJ
>>495
1日のリズムを作るなら12時間日光を入れて12時間塞げばいいだろ?
動植物や人間にも生活のリズム必要だからな

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

5:21レスCP:103

「重力波」を観測する「KAGRA」の鏡が完成[08/21]

1 名前:しじみ ★ 2018/08/22(水) 05:55:49.16 ID:CAP_USER
東京大学などが岐阜県で建設を進める宇宙から伝わる「重力波」を観測する施設、「KAGRA」の心臓部の1つとなる鏡が完成し、21日披露されました。「KAGRA」は来年、本格的な観測を開始する計画です。

「KAGRA」用の鏡は東京大学と日本のメーカーなどが4つ製作し、その1つが21日、東京大学で披露されました。

直径は22センチ、厚さは15センチあり、素材は「サファイア」でできています。

重力波を観測する「KAGRA」は東京大学などが岐阜県飛騨市の地下に建設を進めている大型の施設で、L字に組み合わせた長さ3キロメートルある2本のパイプの中を、両端の鏡で反射させたレーザーの光が往復する仕組みです。

宇宙から重力波が伝わってくると3キロのパイプがわずかにひずみ、中を走るレーザー光の往復時間が微妙に変化することから、重力波を検知することができます。

重力波は、水素原子よりも小さい空間の伸び縮みの変化として伝わってくるため、レーザーを反射する鏡には極めて高い精度が求められます。KAGRAでは、氷点下およそ250度に鏡を冷やすことで、誤差やノイズの発生を極限まで抑える世界初の技術を採用したということです。東京大学などでは今後、鏡を取り付けて、来年、本格的な観測を開始する計画です。

東京大学宇宙線研究所の廣瀬榮一特任助教は「鏡がついに完成し、これから重力波を観測するモードに入る。人類が知らない宇宙の謎を追いかけたい」と話しています。

重力波とは超新星爆発や天体どうしの衝突などで、時空に「ゆがみ」が発生してそれが波のように伝わる現象で、アインシュタインが存在を予想し、これまでにアメリカとヨーロッパの施設が観測に成功しています。宇宙の成り立ちの謎の解明にもつながるとされ、今後、KAGRAの成果が期待されます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180821/K10011584501_1808211544_1808211547_01_02.jpg

NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180821/k10011584501000.html
12 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:53:01.65 ID:3K3G6VIU
NARUTO
13 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:54:21.76 ID:Y7pSug31
>>8
低学歴の方かな
14 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:58:04.00 ID:moAJ+C+V
二番煎じどころか、三番か四番
重力波の存在も、方向も距離も解析されている
後は残りの現象を確認するだけ
15 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:38:08.70 ID:BRZQRFVv
日本みたいな地震多発国で、わずかな歪みってむりじゃないの?
16 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:41:00.96 ID:JyHdEulX
>>8
こういう発言をみるたび
教育って大切だなって思う
17 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:42:09.19 ID:/XnfQCIK
100年単位で観測を継続すれば、中質量のブラックホールの形成と中性子星同士の合体の頻度が分かり、宇宙空間での総量が推定できるかも?
18 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:51:20.31 ID:Bt2azgSi
>>7
X線スペクトルを観測したら区別出来る
中性子星にはX線を反射する表面があるので
降着円盤由来よりもエネルギーが高い表面反射由来のX線が出てる
重力波での区別の方法は知らん
19 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:55:33.25 ID:zP8ub7mv
>>2
まだあわてるような段階じゃない
20 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:56:57.07 ID:zP8ub7mv
>>8
ネタだとしても素の頭の悪さが容易にうかがえる。
21 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:44:44.15 ID:oKp+av4u
>>7
中性子星の質量には上限があると考えられているから
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/トルマン・オッペンハイマー・ヴォルコフ限界
> 現在、推定される範囲はおよそ1.5から3.0太陽質量である。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

6:27レスCP:127

速さ「京」の100倍 スパコン「ポスト京」心臓部開発[08/21]

1 名前:しじみ ★ 2018/08/22(水) 05:44:24.26 ID:CAP_USER
スーパーコンピューター「京(けい)」の後継機(ポスト京)で、心臓部となるCPU(中央演算処理装置)の開発に、理化学研究所などが成功した。
このCPUを使うことで、実用的な計算速度が世界一で、「京」と比べて最大で約100倍速いスパコンの実現につながるという。
2021年の稼働を目指す。

 文部科学省によると、「ポスト京」の開発費は約1100億円。理研と富士通は国の補助を受けて、14年から開発を続け、今年6月にCPUの試作品が完成。機能試験の結果、十分な性能を発揮できることが確認できた。
新たな製造技術は、一般向けコンピューター用の高性能CPUにも応用できるという。

 富士通は米国で21日に開かれる国際会議で詳細な性能を発表する。理研は近く、文科省の有識者会議に報告。
心臓部の開発が成功したことを受け、政府の総合科学技術・イノベーション会議が製造を了承する見込みだ。

続きはソースで

朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASL8N6VPYL8NULBJ00S.html
18 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:35:15.76 ID:I+8G2zHn
中期的にはRISC-Vへの移行も進めるべき
19 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:38:18.35 ID:VGjqa23C
これでわが国のスパコンも100倍早くなるアル
20 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:51:13.43 ID:QH1FykBt
>>15
んなわけねーだろw
21 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:14:29.70 ID:Zu8iixCu
スパーク
22 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:18:54.95 ID:3kWhxab3
あと100倍で亥か

ペタフロップスで人工知能が人間並みの判断力をする上で大きな前進になると聞いたが
この辺が出来たら、その辺の事務仕事程度なら8割方置き換わるか?w
下手するとポンコツIT技術者すら駆逐だな

IoTの方は、このレベルのスパコンで子AI搭載ロボが稼働しながら得たノウハウを整理して
各ロボに再分配する形になると強力になる
23 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:24:28.47 ID:7btcBR+G
百京は一果にしかず
24 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:24:59.03 ID:Zu8iixCu
最適化された OSも必要
25 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:25:34.56 ID:LuLJfYoE
解析して1秒でも早い方がミサイルを打った時、戦争はすでに終わっている。
26 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:25:05.56 ID:lEUEb8r5
>>17
密度が上がってるから仕方ないね
効率よく消費電力(発熱)落とせるの周波数くらいしかないからさ
27 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:41:03.64 ID:oKp+av4u
その名は〜、京〜、京〜♪

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

7:28レスCP:212

【宇宙】月に氷があるという直接的な証拠が見つかる[08/21]

1 名前:しじみ ★ 2018/08/22(水) 07:38:19.08 ID:CAP_USER
「月には氷があるのではないか」というのは1960年代にアポロ計画が実施される以前からささやかれていたことですが、実際に「あるらしい」ということがわかったのは1994年になってからのこと。以降もさまざまな調査や研究が重ねられ、水が存在する可能性が高いことがわかっていますが、ハワイ大学の研究者らによって月の極域表面に氷が露出していることが確認されました。

Direct evidence of surface exposed water ice in the lunar polar regions | PNAS
http://www.pnas.org/content/early/2018/08/14/1802345115


Scientists found the moon has ice in the shadows of its poles ― Quartz
http://qz.com/1363690/scientists-found-the-moon-has-ice-in-the-shadows-of-its-poles/
http://i.gzn.jp/img/2018/08/21/moon-ice/01.png

月の氷にまつわる調査・研究は世界各地の研究チームが行っています。一例として、東北大学を中心とした研究チームは2018年5月、生成に水が不可欠な鉱物「モガナイト」を月の隕石から発見。月の地下に大量の氷が埋蔵されていて、太陽光の当たる表面で蒸発しているという研究成果を報告しています。

月の地下に大量の氷が埋蔵されている可能性 | プレスリリース | 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY-
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2018/05/press20180503-01.html

今回、ハワイ大学の研究チームは、2008年にNASAが送りこんだ月鉱物マッパーによって得られたデータのうち、月の極域にあるクレーターでずっと影になっている部分のスペクトル分析を実施。岩石と混ざるようにして氷が含まれていることを突き止めました。

研究チームの地質学者Shuai Li氏によると、この氷は月に彗星が衝突した際に生成されたものである可能性が高いとのこと。ただ、厳密な起源は特定できていないため、月面探査車で氷のサンプルを採取したいと語っています。

http://i.gzn.jp/img/2018/08/21/moon-ice/00.jpg
http://gigazine.net/news/20180821-moon-ice/
19 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:13:09.92 ID:XOHUmPMS
>>18
科学板って嘘大袈裟紛らわしい話好きなの多いじゃん。
本の一冊も読まないであまの宇宙論はとか哲学ってアレだろ?とか語る人ばかり。

鰡はそもそも自分が何知らないかを理解してないし。
20 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:15:47.33 ID:rrC4dTU9
>>4
月へ行ったときレーザー光反射板を置いて、距離の測定をしましたよ
今でもあるはずです。
21 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:18:06.01 ID:UTTEQdBD
仮に月面に着陸しなかったとしても周回軌道上からの映像はCGの無かった当時の技術では無理だな
もしあれが特撮だったら凄い技術だ
22 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:18:48.86 ID:Zu8iixCu
岩盤の奥の方には、存在するとは思う
1kっも奥に行きゃ
23 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:30:56.67 ID:KEajnFhe
行ってないなら、今現在もっと必死に行こうとしてるはず
そして今やっても当時とあまり大差ない規模と内容になる
やる意味がないんだよな
24 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:05:01.26 ID:PR95oQY/
それ見ろ、ウサギが餅つきしてるのはホントだったろ
25 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:07:18.84 ID:11uBAjtn
>>14
今度日本が行くよ
26 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:21:42.71 ID:jtxREakb
月の氷が溶けたらどうなるの、っと
27 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:31:25.59 ID:yr4UfIgy
>>1
月鉱物マッパー

トレンチコートを羽織ってて、歩いて来た女子高生の前でばっとコートを広げて「キャー、変態っ!」てやつか
28 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:37:27.61 ID:uNP7Jrit
月氷のカクテル
一杯億円単位?

すんげーっ下痢しそうw

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

8:17レスCP:283

【医学】沖縄で見つかった黒カビから、脳梗塞の治療薬 ベンチャーと米製薬大手が開発契約[08/19]

1 名前:しじみ ★ 2018/08/22(水) 09:21:56.38 ID:CAP_USER
 バイオベンチャーのティムス(東京、若林拓朗社長)は、西表島で見つかった黒カビを使った急性期脳梗塞の治療薬の開発に取り組んでいる。黒カビを培養して取り出した化合物が、血栓を溶かす体の働きを促進する。血管が詰まって起こる炎症を抑える効果もあるため、脳梗塞発症後4時間半に制限されている投薬の時間を延ばせると期待されている。同社は6月に米大手製薬会社と共同開発に向けた契約を締結した。

 西表島で見つかった黒カビは「スタキボトリスミクロスポラ」。創薬研究などに活用する微生物を集める大阪の発酵研究所が、1973年に西表島クイラ川の川岸で亜熱帯照葉樹のスダジイの落ち葉から見つけた。

 ティムスが同研究所から譲り受けた1500株のカビの中から、2000年に脳梗塞の治療に生かせる効果のある化合物を作り出すことを突き止めた。

 脳梗塞の治療に使われる血栓の溶解剤は、発症による炎症で血管がもろくなり、出血リスクが高まるため発症後4時間半までしか使えない、とされる。ティムスが開発する治療薬は、血栓の溶解に加え、炎症を抑える働きもあり、発症後12時間まで活用の幅が広がると期待されている。

 同社は東大医学部で健常者を対象にした臨床試験で安全性を確認。発症後12時間の有効性などを調べる第2段階の臨床試験に着手している。

 6月には、米製薬大手のバイオジェンと一時金400万ドル(約4億4千万円)を受け取り、開発や販売が成功すればさらに資金が得られる契約を結んだ。

 東京農工大教授で、ティムス開発担当役員の蓮見惠司氏は「創薬には時間がかかるが、早ければ5年後には実用化のめどがつけられると思う」と話した。

■西表島で見つかった黒カビのスタキボトリスミクロスポラ(ティムス提供の電子顕微鏡の写真)
http://amd.c.yimg.jp/amd/20180819-00300466-okinawat-000-1-view.jpg

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/300466
8 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:36:47.50 ID:xu15Ph45
わったーうちなー県産品
9 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:39:17.38 ID:HIQnQf3c
>>7
そうだとしても直接潜るのはプロに依頼するでも良いではないか
「沖縄にまで旅立って薬を探す勇気が日本の医者にはない」で良いだろう
10 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:39:30.16 ID:A9XNS4cX
カビキラーで風呂の黒カビ掃除したところだ
11 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:42:29.71 ID:HIQnQf3c
「科学とは未知の事を探す挑戦」ということを思い知らされる

挑戦せずに金銭を稼ぐことしか関心のない
日本の医者達には無理だ

いつまでも欧米医者の挑戦の結果に寄生するだけの存在だろう
12 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:47:42.00 ID:7Z0tYRC1
以下ティムポ禁止
13 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:50:38.60 ID:rsfJwbKw
今回は別に米が見つけて基礎研究したわけでもないけどね
14 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:57:58.34 ID:yXwbekV/
一時金で売り渡した
その一時金を国が払えば成長戦略になる
15 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:10:36.96 ID:zfVxsW+j
沖縄の研究者は何をしてるの?
16 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:26:52.16 ID:LHko8a5C
たった4億で権利売り渡したのか?

頭悪すぎだろ
この治療薬が完成したら毎年2000億以上の売り上げが見込めるのに何やってんだ

日本の医薬品の貿易赤字をまた増やす気か!
17 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:29:38.24 ID:c1/d3bPD
>>16
そのとおり

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

9:323レスCP:11

【宇宙】45年以上人類が月面に足を踏み入れてこなかった理由とは?[07/24]

1 名前:しじみ ★ 2018/07/25(水) 11:02:08.92 ID:CAP_USER
1969年、アメリカのアポロ計画によって人類は初めて地球から約38万キロメートル離れた月に足を踏み入れました。しかし、アポロ計画による6度の着陸で計12人が月面を歩いたものの、1972年のアポロ17号以降、さまざまな理由から有人月面探査は行われてきませんでした。技術的には十分可能であるはずの月面探査を45年以上も人類が行ってこなかったのにはさまざまな理由があります。

Astronauts explain why humans haven't returned to the moon in decades - Business Insider
http://uk.businessinsider.com/moon-missions-why-astronauts-have-not-returned-2018-7

第二次世界大戦後の冷戦下、アメリカとソビエト連邦は宇宙開発の分野でしのぎを削っていました。1961年にソビエト連邦のボストーク1号が世界初の有人宇宙飛行に成功し、乗組員のユーリイ・ガガーリンは大気圏外へ飛び出した人類初の宇宙飛行士となりました。これに対抗するように、第35代アメリカ大統領ジョン・F・ケネディは人類を月に到達させる「アポロ計画」の発動を発表。1969年7月にはアポロ11号が月面に着陸し、人類は初めて月に降り立つことに成功しました。

以降、アポロ計画は6回に渡って人類を月面へ送り込みました。最後の月面調査は1972年12月に行われたアポロ17号によるもので、地質学者を乗組員に加え、34kgものサンプルを持ち帰りました。以下の画像は、1972年12月13日にアポロ17号で月面へ降り立ったユージン・サーナン船長の写真ですが、このミッション以降、人類は月面を歩いていません。

有人月面探査の計画が見送られているのは、第一にコストの問題があるためです。2005年にNASAが報告したところによると、月面探査計画を再び行うには13年間で1333億ドル(約14兆8000万円)必要であるとのこと。事実、アポロ計画は現在の価値で約1200億ドル(約13兆3000万円)を費やしたといわれています。アポロ7号の宇宙飛行士を務めたウォルター・カニンガム氏は「有人探査は宇宙事業の中でも最もコストがかかるもので、政治的支援を得るのが最も難しいのです。1965年におけるNASAの予算は連邦予算の4%を占めていました。1970年代以降は1%を下回り、過去15年間は連邦予算のわずか0.4%ほどです」と述べています。

また、探査計画は、予算だけではなく、大統領の政策方針からも大きな影響を受けます。例えば、ブッシュ政権は2004年、使い捨てロケット「アレス」を用いた宇宙探査事業計画「コンステレーション計画」を打ち出しました。しかし、経費削減で計画は遅々として進まぬままに90億ドル(約1兆円)を費やし、2010年のオバマ政権時にコンステレーション計画は廃止されてしまいました。しかし、2017年末にはトランプ大統領が「月面基地建設を再び目指す」と宣言しています。

予算や政治的なものとは別に、月の過酷な環境も月面探査計画が行われない理由の1つです。例えば、月面は「レゴリス」と呼ばれる、非常に細かいホコリのようなもので覆われています。このレゴリスが宇宙服や宇宙船の劣化を早めたり、宇宙船のシステムに不備を起こす可能性が指摘されています。また、月面には地球のような分厚い大気圏がなく、昼は14日間続くので、およそ2週間も太陽からの光に直接晒され続けるのも大きな問題です。長期的な月面探査を行うためには、ロケットの打ち上げだけではなく、レゴリスや太陽光など、月の過酷な環境にも十分耐えられるような装備を開発することも必要となります。

経済的な理由・政治的な理由・技術的な理由から、アポロ17号の月面探査を最後に、人類による月面探査は45年以上行われてきませんでした。一方で、SpaceXが2018年に有人月周回飛行を計画しているほか、VodafoneとNokiaが月面に4G通信ネットワークの構築を発表するなど、民間宇宙企業は目覚ましく成長しています。AmazonのCEOであるジェフ・ベゾス氏は航空宇宙企業「Blue Origin」を設立し、2023年までに月面に着陸する計画「Blue Moonプログラム」を発表しています。21世紀初の有人月面着陸はNASAよりも民間企業が先に行うかもしれません。

http://i.gzn.jp/img/2018/07/24/nobody-visited-moon/a03.jpg
http://i.gzn.jp/img/2018/07/24/nobody-visited-moon/a02.jpg
http://i.gzn.jp/img/2018/07/24/nobody-visited-moon/a01.jpg

GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20180724-nobody-visited-moon/
314 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/13(月) 20:22:03.02 ID:Hq9/dZUX
スレ読まないわ調べないわ
なんなんこれ
315 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/14(火) 08:50:04.78 ID:Lvb36ouH
>>314
捏造厨の程度なんて所詮そんなもんだw
316 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/14(火) 10:23:11.45 ID:PJCcJwD8
>>307
>ちょっと前までは
>地球の周回軌道上で宇宙船同士をドッキングさせる際に
>宇宙飛行士が宇宙服を着て数人で手動でくっつけてたらしいじゃない。
どこの情報だよ。ちょっと前までどころか、いまだかつてそんな方法でドッキングしたことなんぞないと思うぞ。
317 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/15(水) 15:44:50.60 ID:VczDT2WM
>>58
作れないかも知れないが今の戦艦の方がはるかに高性能だ
318 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/15(水) 21:32:14.57 ID:QOwdsqjZ
>>316
NASAはソユーズやプログレスのような自動(自律)ドッキング技術を
持っていなかった。それを脹らませた与太話を信じ込んだんじゃ無い?
319 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/20(月) 10:30:24.98 ID:P2r3geNZ
>>58
お前が金出してくれれば作れるよ
320 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/21(火) 08:22:25.43 ID:RUuQMZTT
>>10
月は地獄だ
321 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:07:06.71 ID:AB78l0l3
多くのアポロ懐疑説では人類は月面に降りることは不可能だと説明している
映像はハリウッドで撮影したそれで、誰も宇宙には行っていないとか、
それが理由じゃないの?wwwwwwだって宇宙に行っていないとか
懐疑者がいろいろ証拠やら、月面では国旗の旗がなびかないとか
いろいろ理由つけて否定していたし。
322 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:42:54.36 ID:uNP7Jrit
次、人類が月へ行ったとしても・・・

「今度はどこのスタジオだ?」
「リアルタイムCG技術は進んだもんだな」

無限ループwwwwwwwwww
323 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 10:12:35.90 ID:vNsTOJmW
異星人に「もうお前ら来るな」って言われたから。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

10:25レスCP:60

【調査】本を読んでいる青少年は2割以下 児童の読書層が激減

1 名前:野良ハムスター ★ 2018/08/22(水) 00:56:41.44 ID:CAP_USER
今どきの青少年の中で毎日、本や新聞、雑誌を読んでいるのはわずか20%以下で、残りの80%以上は常にSNSの画面に目を奪われていることが米カリフォルニア州サンディエゴ大学の調査で明らかになった。PPMC誌が調査結果をまとめた記事を掲載した。

調査では、今の青少年の中でも高校生、中学生はデジタル世界に2倍多い時間を割いており、余暇のほぼ全時間がとられていることが明るみになっている。

研究者らは、子どもたちの生活空間にインターネットが拡張した結果、ほぼ全員の子どもたちが本や新聞、雑誌を読まなくなってしまったと考察している。

以前は米国の高校生(10年生、12年生)のおよそ3分の1は毎日本や新聞を読んでいたが、今やその数値は新聞は2%、本は16%にまで落ちこんだ。

世代間の差違を研究する米国人心理学者のジーン・トゥイング氏は、本を読まなくなることで、子どもには勤勉さや注意深さが育まれず、カレッジや大学に進学した際に勉学に追いつくことが出来なくなるという悪影響が出るとの考えを示している。この他にも研究者らからは、政治の正しい判断を行い、複雑な問題を引き受ける能力にマイナス影響が出ると指摘されている。

http://jp.sputniknews.com/life/201808215250550/
16 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 02:21:19.57 ID:/JGSopLb
>>14
ちなみに>1はアメリカの調査な。スレタイしか読めないんだろうけど。
17 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 03:29:54.24 ID:fwnOWwJM
年に300冊以上読んでるけど

あ、青少年じゃなかった
18 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 03:33:25.36 ID:H5ECdeex
本とはなんだ?
bookはそろそろ再定義が必要なのではないか?
19 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 04:35:10.93 ID:vBNwkvl/
本屋が無くなるのは悲しい暇つぶし気分転換に本屋巡りは最適なのに
20 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:36:57.61 ID:ElU7vltF
親が子どもが寝る前
ベッドで本を読み聞かせることで読書が楽しいと錯覚するんだけど
事実 めんどくさい だろ
21 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:46:24.13 ID:HTWaRF9w
多分、長文を読むって事が大事なんだろうな
ネットの記事は短すぎる
22 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 07:53:26.47 ID:oiRki6G/
>>1
よお、ボケ
こう言う記事はスレタイに【海外】って入れるんだぜ?
23 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 08:15:00.61 ID:fDfeo/pZ
アメリカ人ドンドン馬鹿になる。
24 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:15:02.15 ID:F7Bq0oUl
>>21
そうなんだよね
ネットの記事に慣れると長い文章を集中して読むのが難しくなってくる

子供のころからそれだとじっくり深く思考する習慣がつかない
ネット特有の条件反射的なノリでしか思考・表現できなくなる
25 名前:ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/08/22(水) 09:30:49.07 ID:awsjZhG8
>>23
この板の連中の方がアホだよ。
だって自分で知らないことが何かって分からないで語ってるんだもん。

全部読む 最新50 1-100 この板の主なスレッド一覧 リロード


書き込み欄


名前: E-mail:

新規スレッド作成


スレッドタイトル:
名前: E-mail:

5ちゃんねる BBS.CGI - 2018/08/21 14:52:54 JST

last modified at 2018/08/22 10:48:15 JST