【MRJ】受注より開発優先 20年半ば納入に間に合う=三菱航空機社長

1みつを ★2018/01/01(月) 02:46:09.47ID:CAP_USER
https://jp.reuters.com/article/%EF%BC%AD%EF%BC%B2%EF%BC%AA-%E5%8F%97%E6%B3%A8%E3%82%88%E3%82%8A%E9%96%8B%E7%99%BA%E5%84%AA%E5%85%88%E3%80%8020%E5%B9%B4%E5%8D%8A%E3%81%B0%E7%B4%8D%E5%85%A5%E3%81%AB%E9%96%93%E3%81%AB%E5%90%88%E3%81%86%EF%BC%9D%E4%B8%89%E8%8F%B1%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%E7%A4%BE%E9%95%B7-idJPL4N1OP1XH

2017年12月31日 / 16:02 / 3時間前更新
[豊山町(愛知県) 1日 ロイター] - 三菱重工業子会社で、小型ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」を開発している三菱航空機の水谷久和社長は、作業は「ほぼ計画に沿って動いている」と述べ、量産初号機納入の目標である2020年半ばに「ぎりぎりいける」として、間に合うとの見通しを示した。

昨年12月8日に実施したロイターなどとのインタビューで語った。

  当初は13年を計画していた量産初号機の納入時期は、昨年1月に5度目の延期を発表。現在の納期目標は直近の予定から2年先送りの20年半ばだ。三菱重は体制一新のため、同社で防衛・宇宙事業のトップだった水谷社長を昨年4月、社長として送り込んだ。

同社長は、今年の大きな課題は「設計見直し作業を完全に仕上げ、それを反映した機体をちゃんと作り上げることだ」と指摘。製造が本格化しても、協力を仰いでいる知見を持った「外国人技術者とコミュニケーションをとってきちんと仕上げることが新しい課題」とした。

キャンセルの可能性が出ている米イースタン航空の40機分(オプション含む)については、同社を買収した米航空会社への事業譲渡で「MRJ(の購入契約)は対象になっていない」と説明。契約維持に向けて交渉中だが、「場合によっては『いらない』という話になるかもしれない」と述べた。ただ、三菱重の広報によると、1月1日時点でキャンセルには至っていない。

  仮にキャンセルされた場合でも「MRJの開発状況や間違っても性能うんぬん(が理由)ではなく、イースタン側の事業のあり方に起因する結果だ」とし、営業活動には影響しないとの認識を示した。現在は開発作業が最優先で、「積極的に新たな受注を取りにいこうとしていない」とも重ねて強調した。

  一方、性能データが改ざんされた神戸製鋼所製のアルミ部品を採用していた問題で、量産時に調達先を変える可能性については「量産は20年より先の話になる。その時までに神戸製鋼が決められた手順をきっちり守って良い製品を出していただければ、それはそれで問題ない」と述べた。

さらに「材料、素材をうんぬん言う前に、まずわれわれ自身の開発作業をきっちり仕上げるべきだ」と重ねて語り、「同じ製造業に身を置くものとして、われわれもそういうご心配をおかけしないようにきっちりやっていく」と話した。

  航空機製造業界では、昨年10月に欧州エアバスが加ボンバルディアの小型機事業での提携を発表、昨年12月21日には米ボーイングとブラジルのエンブラエルも提携の可能性を協議中と表明した。ボーイングはMRJの顧客サポートを提供することで11年に合意済みだが、エンブラエルとボンバルディアはMRJの競合機を展開する。こうした提携の動きはMRJにも影響しかねず、事業環境は厳しさを増している。 (白木真紀)

226名刺は切らしておりまして2018/01/12(金) 18:37:35.02ID:zSFmibrb
>>225
高く評価してるソースまだ?

227名刺は切らしておりまして2018/01/12(金) 18:42:49.26ID:VsvH0ncb
ウィキでも良いと言いましたがねえw
何というのか、ここまで来るとただの基地外クレーマー、ストーカーですなw

228名刺は切らしておりまして2018/01/12(金) 18:43:49.62ID:zSFmibrb
>>227
ソースがウィキ(笑)

229名刺は切らしておりまして2018/01/12(金) 18:48:43.52ID:VsvH0ncb
>>228
反論できなくて悔しいのぉw否定してる記事などないからそういうしかない、悲しいねww
それにしても最初のレスも数分でレスしてるし、その後も即レス、本当に張り付きしてるんですねえw

230名刺は切らしておりまして2018/01/12(金) 18:50:36.72ID:zSFmibrb
>>229
高く評価してるのはウィキだけか、凄い評価だなw

231名刺は切らしておりまして2018/01/12(金) 19:49:35.94ID:VsvH0ncb
違うよ、キチガイクレーマーw全ての評価が高い評価だよwお前以外はみな知ってることだがなw
しっかし、本当に恥ずかしい奴だなw小学生みたいな嘘まで言って、頭がおかしいにもほどがあるわw

232名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 00:49:49.21ID:+KGrKA30
>>222
ブリジストンのMRJのオウンネームゴルフボール、もう無いのかなーねえ下請けさん。

233名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 00:51:36.63ID:+KGrKA30
ヒトマル式は総火演での本番、総理が観てるさなか

キャタピラが外れて大惨事wwwwwwwwwwwwp

234名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 00:53:44.59ID:+KGrKA30
MRJなんて乗りたくないって外務大臣も言ってるよwwwww

235名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 01:00:21.23ID:HTCWkVXF
【社長さん語録・日刊工業新聞】
MRJ納入、19年に前倒し−三菱航空機、仏技術者の力 フル活用(2017.6.14)
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00431890

> 国産小型ジェット旅客機「MRJ」のANAホールディングスへの納入時期について
> 「2019年を念頭に置いて作業している」と20年半ばからの前倒しを目指す考えを示した。

わずか半年前には「前倒し」なんて言ってたのに、いまは「きりぎりいける」なんだな。
今年の夏ぐらいには、さらに後退してるんだろうなぁ

236名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 01:15:08.07ID:VFtQQ4vL
MRJ、特攻機に改造すればいいんじゃね?

237名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 01:16:04.38ID:+KGrKA30

238名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 01:59:06.90ID:5FUWV2D5
> 仮にキャンセルされた場合でも「MRJの開発状況や間違っても
> 性能うんぬん(が理由)ではなく、イースタン側の事業のあり方に
> 起因する結果だ」とし、営業活動には影響しないとの認識を示した。

いや、違うだろw

計画通りに完成していれば、とっくに納品できてたわけなんだから、
MRJの開発状況が原因じゃねーかwwww

239名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 02:27:13.64ID:WiBShFFk
三菱で開発したLNG船の丸タンクを覆うカバーは横風を受けすぎて操船困難
おかげで次受注なし
ホント何をやってるんだよってレベル

240名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 06:46:01.78ID:Z63U02+f
MRJ 外人にも発音しづらい

241名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 07:34:47.77ID:piwmUjO5
ミスター税

242名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 07:37:36.24ID:piwmUjO5
>>233
まあ、アメリカのように戦場でのリアルな脅威下での
Live Fire Testなんかやらない平和ボケ自衛隊のなんちゃって装備の実力なんて言わずもがな
カネがないからと残存性評価なんか全くしてないんだし

243名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 10:07:26.76ID:53jkN0rd
もう売る気ないでしょ・・・
趣味と化してる・・・

244名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 11:38:54.61ID:WxyfH1J+
JALがエンブラエルと1機追加契約
する日も近そうだ。

というか、エンブラエル側が最初から
そういう対応を想定していそう。

245名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 16:06:56.59ID:ysiuRYbC
半分ネタで違約金狙いだろうという書き込みがあるけど
おじゃるの場合、プロジェクトや三菱の内実を理解したうえで契約し
違約金をせしめる気満々なんだよなあー。

246名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 17:17:47.24ID:re/KbFGq
三菱重工のエアコンも1束にまとめた配線部品を水の溜まりやすい場所に配置だって〜

エアコンすら作れない三菱重工

飛行機と同じ事してる。

247名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 17:31:34.87ID:nK2HSmwk
>>199
> MRJ効果と呼ぼうw

コンコルドは人類の歴史に名を残す、唯一無二の
超音速旅客機だからな。実際に客を乗せて空を飛んだ。

MRJは他社製の部品を組み合わせた凡庸な飛行機で、
今すぐやめても、なんら技術的な損失はない。しかも未完成。

MRJ効果とは、組み立てなら俺でもできると思って舐めてかかったら、
ぜんぜん出来ませんでしたという。。。

248名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 20:29:17.30ID:jkqnk5k4
MRJが4度目の納入延期、今回の理由は何か
2015年12月26日

初飛行の感動からわずか1カ月半で三菱重工業の小型旅客機MRJが再びピンチに立たされた。最新状況を踏まえて
今後の開発スケジュールを再検討した結果、実施すべき試験項目の追加・見直しなどが必要となり
初号機の納期が守れなくなったからだ。
これまで2017年4〜6月の納入開始を目標にしていたが2018年半ばへと約1年ずれ込む。
最初の顧客であるANA、2番目の米トランス・ステーツ航空への納入に支障が出る。
飛行試験の開始で開発の進捗を世界にアピールし受注に弾みが付くと期待された矢先だけに
「残念としか言いようがない」と関係者らも落胆を隠せない。
三菱にとって、開発がさらに長期化してしまったことは大きな誤算だ。まず第一に経済的損失。
現在MRJ事業には開発・販売を担う三菱航空機、生産を担当する重工本体の合計で約2300人が関わっており
年間の人件費だけで200億円近い。開発期間がさらに長引くことで、そうした固定費負担が重くのし掛かる。
また、納期遅延の影響を被るANA、トランス・ステーツへの違約金問題も避けられない。

新たな納入開始目標として設定した2018年半ばまで2年半。従来の約1年半から伸びたとは言え三菱にとって
ハードルが高いことは変わらない。三菱航空機の森本浩通社長自身「いろんなリスクを織り込んで日程を見直したが
旅客機開発には予見しづらい部分も多い。2018年半ばの納入開始を確約できるかというと正直断言は難しい」と
さらに納期が遅れるリスクを否定しなかった。
MRJ事業は、三菱重工のまさに威信と社運をかけた一大プロジェクトである。
開発の長期化で総開発費は3000億円規模にまで膨張。さらに設備投資や運転資金も
含めると納入開始までの先行投資額(投下資本)は軽く4000億円を超える。
巨額の投資回収と累積事業赤字の解消には最低でも1000機近い販売が必要と見られ
そのためにもこれ以上の大幅な遅延は絶対に許されない。

249名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 20:31:48.48ID:jkqnk5k4
2016年10月14日
「MRJ」を開発している三菱航空機の森本浩通社長は10月14日東京・有明で
開催中の「2016年国際航空宇宙展」で講演し全日本空輸への
量産初号機の引き渡しについて従来どおり2018年の納入を目指す考えを示した
森本社長は、「2018年に(国土交通省航空局の)型式証明(TC)を取得し
初号機をANAに納入する」と話し「引き渡しに向けがんばっている」と述べた。

250名刺は切らしておりまして2018/01/14(日) 19:37:18.58ID:mSu7Qrez
>そして実は大手航空はこのリージョナル航空への委託契約によって、最終利益の大部分を得ており生命線である。

↑これ意味が分からん。長距離路線とか幹線で利益では出せずリージョナルで
儲けてるっていう事?



●強いパイロット組合
アメリカの大手航空会社は、破綻と破産法11条による再生を繰り返しながら、今やデルタ航空、アメリカン航空、ユナイテッド航空の
ビッグスリー3社に集約されている。各社は自社で国際線と国内線の基幹路線(ハブ)を運航し、小需要の路線(スポーク)については
リージョナル航空会社に運航委託している。これが「ハブ・アンド・スポーク」と呼ばれる路線形態である。
そして実は大手航空はこのリージョナル航空への委託契約によって、最終利益の大部分を得ており生命線である。
しかし大手航空のパイロット組合から見れば、このリージョナル航空への委託が増えることは、自分たちの職域を侵すものにほかならない。
ましてや、リージョナル航空が運航する機体(リージョナル・ジェット)が大型化してきたことは看過できない事態であった。
そこで、労使交渉の末スコープ・クローズと呼ばれる協定を結び、機材の席数、大きさを制限することになったのである。
航空会社間で微妙な違いはあるが、代表的なスコープ・クローズによるリージョナル・ジェットへの制限は、
「席数:最大76席」「最大離陸重量:39トン(8万6000ポンド)」である。このためリージョナル航空会社は
90席クラスのリージョナル・ジェットを大手航空の要求でもあるファーストクラス(ビジネスクラス)を設け
全体席数を76席に抑えて、大手航空ブランドで運航している。規制緩和の流れのなかで
この制限値は早晩緩和されるものとみられていたがつい最近まで労使交渉は暗礁に乗り上げている。

251名刺は切らしておりまして2018/01/14(日) 19:43:12.60ID:mSu7Qrez
E175(70席)デルタ航空、E175(76席)はアラスカ航空向け


スコープ・クローズによる規制の一例


スカイウエストは9月に25機を発注しており、この発注を加えると45機となります。
新規発注する20機のうち、15機は70席構成となるE175 SC(Special Configuration)として受領します。
E175 SCは受領後に、76席へ改修できる仕様です。また、他の5機のE175は76席仕様で受領します。
70席のE175 SCはデルタ航空向けに運航、76席のE175はアラスカ航空向けに運航します。
今回の発注機材は、2017年9月から2018年末まで受領し、スカイウエストが運航します。

252名刺は切らしておりまして2018/01/14(日) 20:15:45.96ID:yZCdNQ17
これ信じてる人は騙されやすい人

253名刺は切らしておりまして2018/01/14(日) 20:18:14.25ID:yZCdNQ17
でも社長になるとこんな無責任な事も公に言わないといけないんだなって思うと惨めだよな。

254名刺は切らしておりまして2018/01/15(月) 06:41:55.84ID:gJ6sjSqd
これはダメかもわからんね

255名刺は切らしておりまして2018/01/15(月) 19:50:34.43ID:XPlDKuXc
頭、下げます

256名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 00:07:43.83ID:EKkHHxhq
>>158
>先行者の強みで市場の半分ぐらいは奪取できる

この件は太平洋戦争から連想するのは、日本海軍の船舶消耗
見積。資源を輸入に頼らざるを得ない我が国の補給を担う
民間輸送船舶がどれほどのペースで撃沈・消耗するかを予想
する資料で、経済の基盤、継戦能力の根底だった。
これは非常に多岐にわたる各種変数を考慮して考えなければ
ならないものだが、日本海軍は面倒な事は全てすっ飛ばして
なんと1次大戦のイギリスの船舶損耗の数字をそのまま使った。

船員の練度や航路、航行距離、海底地形、気象、護衛戦術、
そして彼我の技術進歩を全て無視した乱暴どころかもはや嘘八百
の見積を堂々と提示した。そして当然のことながら、見積を遥か
に上回る損害を出して自滅した。

「もの作り敗戦」には成功体験とシステムの欠落が取り上げられ
ているが、まさにその通りだな。

257名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 00:36:42.52ID:EEW2o2ZV
ネトウヨも呆れてる。

258名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 02:16:40.13ID:f5KJAwK5
まだ一銭も利益出してないって理解していいの?

259名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 08:03:47.50ID:KmWPS6kj
マイナスだろ

260名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 08:07:25.80ID:SLX+HBOp
核融合とどっちが先かな

261名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 08:29:28.62ID:KmWPS6kj
ロッキードマーチンの小型核融合炉は楽しみ

262名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 11:11:43.82ID:1PXtwoXz
高額商材無料でやるわww

http://peraichi.com/landing_pages/view/6x37d

263名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 14:23:14.96ID:pAMBlZ3Z

264名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 22:33:49.69ID:r9QUu+Wq
2016.1.4
MRJ受注計画が納入延期と米パイロット問題で大ピンチ

三菱航空機が手掛けるMRJの商業化スケジュールが延期された。2017年4〜6月としていた1号機の納入時期を18年後半へ変更する。
当初計画から5年も遅れることになる。
延期の原因は、型式証明の取得プロセスの遅れにある。型式証明とは、航空当局が機体の安全性能を保証するお墨付きのことだ。
「今度は誰が責任を取らされるのか──」。延期を受けて、開発担当の三菱航空機、製造担当の重工航空機部門の幹部たちは
戦々恐々としている。名古屋周辺に拠点を置くこれらの航空機部隊は、社内では「名航(めいこう)」と呼ばれる名門部門。
今、重工本社と名航との不協和音が表面化しつつある。
すでに前例がある。15年4月度重なる遅延に業を煮やした宮永俊一・三菱重工社長は三菱航空機社長に原動機営業出身の
森本浩通氏を据えた。「一貫して航空機畑を歩んだ川井昭陽前社長を更迭、門外漢の森本氏を登板させることで、名航部隊を破壊しようとした」(重工幹部)のである。
だからこそ、名航幹部は粛清を恐れる。「犯人捜しをしている暇などない。炎上している客船事業の二の舞いだ」(重工関係者)と嘆く。
別の重工関係者は、「本当に必要なのは認証作業に通じたプロのエンジニア。約200人は足りない」と危機感を強める。
確かに、事態は深刻だ。MRJのライバル、ブラジルのエンブラエルに対する優位性がなくなりつつある。
「エンブラとの性能格差は20%から5%程度へと縮まった」(重工幹部)。
MRJは407機を受注済みだが、うち半分は仮予約で「エンブラと両てんびんをかけられており」(同)キャンセルリスクが高まっている。
その上、引き渡し時期の遅延で違約金が発生するリスクすらある。

スコープクローズの打撃
延期とは別次元の問題も発生している。MRJは米リージョナル航空(スカイウエスト、トランスステーツ)から300機の受注があるが、
その計画に狂いが生じそうな雲行きなのだ。この2社は米大手のデルタ航空やユナイテッド航空の委託運航を行っている。
大手エアラインとパイロット組合との労働協約の中に設けられた条項(スコープクローズ)により、
大手エアラインのパイロットの職を奪うリージョナル航空は「70席を超える航空機を使用しない」などの取り決めがある。
「90席クラスから参入するMRJの生産計画では引き渡しが間に合わないかもしれない」(金融関係者)のだ。
まさしく、泣きっ面に蜂。MRJ事業の20年度の黒字化は遠のき、資金計画の見直しは必至だ。
「ボーイング向け航空機ビジネスが好調なうちに、減損や三菱航空機の資本構成の変更なども視野に入れるべき」(重工幹部)との
声が上がっている。

265名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 23:29:02.90ID:pAMBlZ3Z
エアコンすらリコール。

266名刺は切らしておりまして2018/01/17(水) 05:50:07.37ID:zeFxjIb6
>>264
プロジェクトを中止すべきとは言わないんだなw

267名刺は切らしておりまして2018/01/17(水) 07:15:44.39ID:ydDxHgqK
アヴィ何たらとかいうサイトか

268名刺は切らしておりまして2018/01/17(水) 13:45:31.75ID:W1ki9/7d
いきなりやったこともない100席クラスの大型でなく最初の計画通りの50-70席で良かったんだよ。
市場規模は小さいだろうがJAL,ANAや日本・アジアLCCから受注を確保、
実機飛ばして実績作ってからFAA形式認証取ればおk
経産省だの国交省の官僚やら老害相談役やらエロ爺共を忖度してピントがボケちまった。

高い新型エンジンじゃなくてGEやIHI製でも積んで激安で売り出せばQ400とATR市場を総取りできた。
ホンダジェットが売れてるのは安いからオッと思わせ、その割に性能が良いからだ。

269名刺は切らしておりまして2018/01/17(水) 14:55:05.98ID:lycZIkaG
ホント、エロ爺だよ。

270名刺は切らしておりまして2018/01/17(水) 14:58:36.34ID:+O1BnoCl
【Apple】 少し変えてW新型″を発売 <世界教師 マイトLーヤ> GC≒Wii WiiU≒Switch 【任天堂】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1515929310/l50

271名刺は切らしておりまして2018/01/19(金) 01:50:10.10ID:ZGu19K7q
エンブラエル、2017年の納入機数は210機 商用機は101機
https://flyteam.jp/news/article/89358

エンブラエルは2018年1月16日(火)、2017年の納入機数は210機と発表しました。
内訳は商用旅客機が101機、ビジネスジェットは109機でした。2016年の納入機数は225機、商用旅客機が108機でした。
納入された商用機の機種別では、ERJ-175が79機、ERJ-190が12機、ERJ-195が10機です。エンブラエルは2017年12月、
1,400機目のEジェットをアメリカン航空に納入し、Eジェットプログラムのマイルストーンを達成しています。
受注残機数は2017年12月31日現在で、現行のEジェット、開発中のEジェットE2を含め
確定分で435機、カタログ価格では183億ドル相当、さらにオプションが487機です。
受注残のうち、機種別ではERJ-170が1機、ERJ-175が103機、ERJ-190が46機、ERJ-195が5機で、
E2は175-E2が100機、190-E2が74機、190-E2が106機です。
このうち、日本の航空会社の契約分では、日本航空(JAL)がジェイ・エア向けにERJ-170を1機、ERJ-190を3機の計4機、
鈴与が契約するフジドリームエアラインズ向けはERJ-175が3機、計7機の確定発注分があります。

272名刺は切らしておりまして2018/01/19(金) 02:19:36.68ID:VA9P0RO3
MRJ ダサい飛行機ww

273名刺は切らしておりまして2018/01/19(金) 07:08:00.20ID:GmNG7i3+
>>271
>このうち、日本の航空会社の契約分では、日本航空(JAL)がジェイ・エア向けにERJ-170を1機、ERJ-190を3機の計4機、
>鈴与が契約するフジドリームエアラインズ向けはERJ-175が3機、計7機の確定発注分があります。
 
鈴与はMRJは見送りだし、JALはMRJの開発遅れに応じて1機ずつ細切れ発注の繰り返しだろう。

274名刺は切らしておりまして2018/01/19(金) 07:38:36.06ID:xGFL2Cai
最初のが2020年・・・最後のほうに注文受けた機体が納入されるのは2040年とか?

275名刺は切らしておりまして2018/01/20(土) 09:35:25.34ID:KW3ZJR3+
>>274
わずか4ヶ月半で反故にされた「最後のほうの注文」www

エアロリース社とMRJ 最大20機の購入で正式契約を締結(2016年8月31日)
http://www.flythemrj.com/j/news/date/news_160831.html

> エアロリース社への納入は、2018年に開始する予定です。
> エアロリース社への納入は、2018年に開始する予定です。

MRJの開発状況について(2017年1月23日)
http://www.flythemrj.com/j/news/date/news_170123.html

> MRJの量産初号機の引き渡し予定を、現在の2018年半ばから、2020年半ばに変更することと致しました。
> MRJの量産初号機の引き渡し予定を、現在の2018年半ばから、2020年半ばに変更することと致しました。

276名刺は切らしておりまして2018/01/20(土) 10:34:06.30ID:IbxTfxDD
MRJマニア必見!
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/
http://www.tv-asahi.co.jp/pr/contents/20180120_29729.html

【番組名】
テレメンタリー2018「試練の翼 〜MRJに何が起きているのか〜」
【放送日時】
2018年1月21日(日) 4:30 〜 5:00
【番組概要】
国産初のジェット旅客機として開発中のMRJ。各国の航空会社から400機以上を受注
しているが度重なる納期延期で厳しい状況にある。いまMRJに何が起きているか追った。

◇番組内容◇
三菱重工とその子会社の三菱航空機(愛知・豊山町)が開発を進めるMRJは国産初のジェット旅客機として
2008年に事業がスタートし、今年で10年の節目を迎える。営業就航の前から400機以上を受注し、
2015年11月に愛知県営名古屋空港で初の試験飛行を迎えた。しかしその後、開発が難航。
度重なる納期延期を発表する。最大の原因は、航空機の安全認証である「型式証明」を取得するために、
設計変更を繰り返したことにある。
開発コストは膨れ上がり、営業担当者は顧客への釈明に追われていた。開発初期からMRJに関わる
1人の営業マンを主軸にMRJに今何が起きているのかを取材した。

制作:名古屋テレビ放送(メ〜テレ)

新着レスの表示
レスを投稿する