X



国際リニアコライダー「議論見極めて誘致判断」柴山文部科学相[03/08]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001しじみ ★
垢版 |
2019/03/08(金) 17:38:20.68ID:CAP_USER
宇宙の成り立ちの謎に迫る「国際リニアコライダー」と呼ばれる巨大な実験施設について、柴山文部科学大臣は、国内外の科学者による議論の動向を見極めながら誘致するかどうかを判断する考えを示しました。

「国際リニアコライダー」は光とほぼ同じ速さにまで加速させた電子などを衝突させ、宇宙が誕生した直後の状態を再現する巨大な実験施設で、国際プロジェクトでは、日本の北上山地が建設候補地に挙がっています。

文部科学省は、7日、都内で開かれた国際会議で、現時点では施設誘致の表明には至らないとしたうえで国内外での議論を継続する方針を表明しました。

こうした方針について、柴山文部科学大臣は記者団に対し、「国際的な科学者コミュニティーから理解する旨の発言をもらえたと聞いている」と述べました。

そのうえで、日本学術会議をはじめ国内外の科学者による今後の議論の動向を見極めながら、誘致するかどうかを判断する考えを示しました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190308/K10011840241_1903081239_1903081247_01_02.jpg

NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190308/k10011840241000.html
0002ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 17:45:31.21ID:nD+wGZG7
議論なんて見極めんでいいからすぐに手を挙げろ
0003ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 17:50:52.19ID:ulMJdaEl
>>1

これに関しては 誘致反対の学術会議の判断は正しかったぞ.

無駄な放射性廃棄物のリニアコライダーなんて日本に押し付けるな とはっきり言うべき


どこもやりたい国がないの見れば 無価値な建造なのが分かる
0006ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 18:08:52.54ID:YuzsQFSv
日々研究費不足に喘ぐ、研究者自身らは誘致反対。
研究者らへの研究費予算を絞り続けた政治家が誘致賛成。
本件は単なる政治家の見得。
0007ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 18:09:41.18ID:G2XIuHHk
これは時代遅れの大鑑巨砲主義。
金をドブに捨てる!
0008ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 18:12:10.94ID:A75eY9I/
>>1
船頭多くして船山登るの結末になりそうだからな。
こういったところに金を出す国は、エビで鯛を釣ろうとする連中ばかりだしな。
下手すりゃ
船が山を登るどころか、日本は金だけ出して何もできないと言うことになりかねん。
この半分くらいで、錬金術の研究。
具体的には加速器駆動未臨界炉の実験機を作るべきじゃないのかねぇ。
0010ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 18:16:48.81ID:FWxCeXR/
日本学術会議は反対なんでしょ。自分等の研究資金が割りを食うから。
左翼団体でもあるからだけど。
0011ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 18:20:54.54ID:8I/xGiUB
歴代を含む文科省 元公務員の年金を全て停止させ
費用に振り替えるよ

現職する文科省職員も退職金や年金がなくなるよ
0013ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 18:31:44.60ID:YVZ5UxdR
絶対反対だよ

現代の素粒子物理は金がかかりすぎる
こんなのでノーベル賞が1個2個でても、とても割に合わない気が
0016ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 18:50:45.45ID:aK/GGpzm
こんなものに巨額を注ぐのは愚の骨頂だ。
もっと幅広く研究を活性化させないといかんだろう。
「一将功成り、万骨枯る」…政治がそうだからといって科学まで巻き込むな。
0017ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 19:07:49.06ID:kmuEZVq4
夕張国家ニッポン!
0020ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 19:44:22.87ID:EW6DGvps
島耕作が賛成しているから絶対反対
0021ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 19:54:44.86ID:0rrHSU+j
やる前から、結果が解っている人たちばかりで、ここは、天才たちの集まりなんですね。
0022ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 20:01:59.69ID:+Kr5zXq/
候補地は、目障りな野党議員に野党知事
選挙で野党を選んでおいて、こんな時だけ自民党政府に懇願して、誰がyesと言う?
虫が良すぎる
0024ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 20:49:25.89ID:9VaqiwMh
文科省の職員たちが、自分たちの私財の全てを投げ打ってこの施設を建造したい、というなら十円くらいは寄付してもいい。
そうでないなら、日本の科学技術を完全に破滅させてしまう有害無益なこの施設誘致を即座に止めさせることが、日本人と日本の政治家および科学者の任務だ。
0025ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 20:59:09.30ID:EQzMLDi2
>>19
そう。余裕、余裕。
これで世界中から化学者が集まってくるし。

つか、「日本人だけ」になっちゃうと助成金で高級家具を買ったり天下り官僚を雇ったりしちゃうから他が無駄なんだよな。
だから国際研究施設ほど効果的なもんはない。
0026ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 20:59:29.68ID:Hwabo6VA
これができたら外国の研究者もたくさん
来るだろうなぁ
0028ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 21:14:48.16ID:9VaqiwMh
こんな中途半端なもの作っても、まともな科学者ならやってこないしな。
まともな施設を建設する欧州や中国へ行ってしまう。
この施設は、日本人のうち使えないレベルの学者だけが集まり、しかもまともな成果が出ない規模の施設だと作る前からわかっている。
0029ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 21:16:16.16ID:9VaqiwMh
でも、無能な若手の素粒子屋さんにとっては、食い扶持だからな、必死になるのはよくわかる。でもさ、まじめにやってアメリカへ行きなよ…
0032ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 22:21:06.52ID:OcJBZOCC
地方国立大学に金をばらまいて
ポスドク問題に解決を
0033ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 22:25:24.64ID:8sAlHaAE
バッカ 消費税増税するような状況ではやめた方が好いわ
0034ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 23:08:12.87ID:U9lOtvXX
賛成

高エネルギー加速器研究機構
自由民主党
経団連
日経連
経済同友会
三橋貴明
島耕作
読売新聞
産経新聞



反対

日本学術会議
文部科学省
財務省
朝日新聞
岩手県反核市民団体
0035ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 23:23:00.93ID:mn8uc7zf
  
奴隷民族ゴキブリ韓国人(ゴキちょん)は
 シナ人に奴隷にされて数千年の歴史で
【奴隷根性】がDNAにすっかり染み込んで
 「正直者は馬鹿」という価値観となり
空気を吸ってウソを吐くようになりました。
  
【タカリ民族ゴキブリ韓国人の習性】
1)★平気でウソつく
2)★平気で約束やぶる
3)★恩は仇で返す
4)すぐ激怒して暴力と強姦
5)悪いことは何でも日本のせい
6)強い者にはすぐ土下座
7)弱い者には威張り散らす
8)優しくされたら付け上がる
9)ユスリ・タカリ・パクリ大好き
10)コツコツ努力は大嫌いニダ!
 
0036ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/08(金) 23:32:10.72ID:aCKSvG8l
これはいらないわ
0038ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 02:03:49.80ID:0xHgERwR
そう、科学関係者と官庁、多くの政治家と一般人といった心あるにほんじんは全て反対しているが、
自分の贅沢のために日本の科学技術を壊滅させたい一部政治家と物理学者らが、
やはり私利私欲のためなら日本を破滅させても構わない企業人を動かして、実現しようと策謀をめぐらせている。
0039ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 03:50:45.36ID:/Yd4Oilu
日本学術会議は反日組織だから無視しろ
0040ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 09:32:16.11ID:2B8GP8yy
欧州は7日までに日本政府の意思表明を求めたはずだった

日本政府はこれから誘致に向けて議論を開始したいという

まあそれも意思の表明と言われればそうかも知れないが

話がかみ合っていないように思えるが、岩手県側は前進したと受け止めているようだ
0041ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 09:58:14.52ID:9Ku4asEI
>>1
南アルプスを掘るんだっけ
0042ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 10:26:33.79ID:pX3GPQ2X
リニアコライダースレいくつ建てるつもりだよタコ
0043ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 10:28:37.03ID:MHUUNuJR
日本は統計をねつ造しているから、リニアコライダー誘致は無理
0045ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 11:01:12.09ID:1OG5hII2
科学好きとしては、作って欲しいな〜と思うけど、、、
0046ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 11:12:30.72ID:t8oAkZdE
>>15 あたまおかしい^^
0047ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 11:40:46.98ID:FsfubhkL
核融合炉でも日本が事務長の時はなんも進まなかったらしいじゃないの
0048ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 12:56:21.46ID:PLOuBt2g
規模縮小にするくらいなら作らない方がよい
0050ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 13:59:11.50ID:UFXRdwFJ
土建屋とそれに寄生する素粒子屋以外の日本国民にとっては、国難そのものである経済負担だからな、このでっかい電子レンジの建築は。
そしてその公共的メリットである、とても限定的で学問の進歩にはあまり寄与しない発見は、全て、寄生虫である素粒子屋達のものだ。
日本と日本の科学技術を滅ぼすためのでっかい電子レンジ、それが国際リニアコライダーだ!
0051ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 16:10:10.92ID:2B8GP8yy
ヒッグス粒子まではみんなが信じて賞も出た
超対称になるともう何が何だかわからない

何ひとつ観測にかからないというのは、
実は本当に何もないのではないだろうか
0052ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 17:05:32.51ID:/EfjNPcb
>>51
> 超対称になるともう何が何だかわからない

そもそもCERNのLHCでさえ発見できなかった超対称粒子はILCでは発見不可能
その理由はILCで到達できるエネルギーはLHCのそれよりも低いので、
LHCがエネルギー不足で生成できなかった粒子をILCが生成し発見できる可能性は文字通りゼロ

ILCの用途はヒッグス粒子など既知の素粒子の性質の精密測定という地道なテーマでノーベル賞級の新粒子の発見ではない
そもそもLHCよりもエネルギー的に大きく劣るILCではノーベル賞級の新粒子の発見は不可能

つまりLHCやその次のCERNが建設を目指している全長100キロのFCCやチャイナが建設しようとしている(同じく最大100キロ)のSPPCを
ノーベル賞級の新粒子の発見を目指せるスター加速器だとすると、ILCは物理学的にはそれなりに重要だが一般国民にもわかる大きな賞を獲れるような発見はできず
精密測定といった地味で目立たない仕事=下働きを最初から割り当てられた下女加速器というのが実際のところ

つまりヨーロッパにしてもアメリカにしても、そんな地味なお仕事をするのに兆円単位の巨額を使いたくないからお人好しの日本に作らせようと
同時に「ハイテク国の日本さんなら絶対にILC単独で作れますよね、まさか止めるなんて恥ずかしいこと言わないですよね」とヨイショしプレッシャーも懸け続けてきたというわけ

そしてお人好しで見栄っ張りで何よりも巨大加速器予算という既得権益を何としても手放したくないKEKなど日本の高エネルギー物理学者どもが
そのヨイショとプレッシャーとに上手に乗せられて、高エネ屋の中核にいる東大閥・京大閥が同じく東大閥・京大閥が握ってるILC建設で潤うゼネコンや重電を中心に経団連なども巻き込んで
この前の経済3団体合同の声明で内閣にプレッシャーかけてきたので、内閣も無下に却下はできないから今回の玉虫色で先送りの返答をしたというわけだ
0053ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 17:37:03.87ID:GvqCGMmj
ほんとうに卑劣で凶悪な物理学者どもめ
アカデミズムでなく土建屋に就職しておけばそれなりに人さまのお役にもたったろうに
0054ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 17:55:31.64ID:EPfgFa7Y
>>1
仮に日本が誘致して、日本人がノーベル科学賞を受賞出来るん?∧__∧ ?
0055ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 18:45:26.05ID:/EfjNPcb
>>54
だからILCではノーベル物理学賞級の発見は期待できない
そういう華やかな発見はCERNが計画しているFCCかチャイナのSPPCというスーパースター加速器に期待されている
ILCはスーパースターを引き立てるための脇役というか下女役として下働きを担うだけの加速器
0057ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/09(土) 23:44:39.19ID:G/PBEtqq
科学的成果がとか、予算が、とか言われてるけど、一番ダメなのは計画が杜撰な点。
例えば、ビームダンプで発生する放射化物をどうするのかについて
ヒアリングで「絶対漏れません」とか、福島原発事故後の現在としてはありえない回答してた。
0058ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/10(日) 01:36:08.89ID:kQsYPidE
0か100かで、ILC御破算でチヤンチャンじゃなくて、
その巨額の予算を正規の科学研究費として全体として投資はしてほしい。
ジリ貧の研究の多くが息を吹き返すだろうし、財政難だろうがなんだろうが、
百年の計として日本の生きる道は、地道な基礎研究しかないんだろうしね。
ノーベル賞なんて話が出ているけど、取捨選別して、この巨額予算を分配投資したら
将来とれるよ。
0059ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/10(日) 02:15:10.99ID:/V+MyNd6
>>58
> 0か100かで、ILC御破算でチヤンチャンじゃなくて、
> その巨額の予算を正規の科学研究費として全体として投資はしてほしい。

正にその通り
特に、若い研究者が安心して研究に専念できるように有期雇用でなく終身雇用のポストを増やしてやって欲しい
また研究費に関しても、一度、審査を通ればある程度は長期(例えば10年間、どんなに少なくとも5年間)に亘って最初の認可額が支給され続ける
仕組みが必要だ

> ジリ貧の研究の多くが息を吹き返すだろうし、財政難だろうがなんだろうが、
> 百年の計として日本の生きる道は、地道な基礎研究しかないんだろうしね。

これも全く同感

> ノーベル賞なんて話が出ているけど、取捨選別して、この巨額予算を分配投資したら
> 将来とれるよ。

特に科学的な知的好奇心の面でも応用的な面でも重要な幾つかの分野に人材枠も建久予算も集中配分してやって欲しい
そういう分野は他国でも力を入れており競争が激しいが、日本の基礎研究陣がその他国との競争に打ち勝たねば
将来の日本の飯の種になり得るものは得られないのだから(もちろん、ノーベル賞もね)
0060ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/10(日) 04:01:11.87ID:Txs6iJxf
もし加速器屋が職を失う危険があるならば、核融合を薦める
最近ビルゲイツがカネを出してるんだよ
0063ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 01:23:32.47ID:xxSKmr8y
>>61
後ろ盾である侵略者が撤退した瞬間に、お前のような売国奴がどんな目に合うか、歴史を知らないわけではあるまい?
0064ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 04:15:44.76ID:e2ZH58l8
>>61
ILCなんて新たな産業の芽を産み出さない全くの趣味に大金をはたくのこそ将来の日本の国力を殺ぐ行為
この金で生命科学や材料科学や量子情報の若い才能ある研究者に終身雇用のポストと安定した研究費を支給して
安心して基礎研究に励ませるほうが遥かに学術的にも将来の産業の芽の点でも重要な成果を次々と産み出して
将来の日本の国際競争力に貢献してくれる

巨大加速器はもはや先鋭化し過ぎて何の応用も期待できなくなり文字通り単なる巨大な無駄飯喰らいで金の浪費に過ぎなくなった

アメリカもとっくの昔に巨大加速器の建設からも運転からも手を手を引いて生命科学や情報科学といった学術的にも応用的にも
素粒子論より遥かに重要な分野へと研究投資を集中しており、その結果、アメリカからは次々に重要な成果が出続けている

アメリカでさえ巨大な無駄遣いだと撤退した巨大加速器を日本が続ける理由はゼロだし、そんなのに拘り続けて大金を無駄遣いすれば
今後の日本の基礎科学研究は壊滅的な状況になる

ILCを建設すべきと主張する連中こそが売国奴だよ
ILCは将来の日本に何のポジティブな遺産も産み出せない
建設費・維持運営費合わせて日本の負担は2兆円ほどになる
この2兆円が全て無駄になると考えるのが正しい

計2兆円を40年ぐらいの期間にわけて生命科学や材料科学や量子情報などの基礎研究に集中投資すれば
世界をリードできる様々な基礎研究成果や新たな産業の種が生まれるのは確実だ
0066ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 11:45:02.28ID:kNwSwM0W
日本は統計をねつ造しているから、景気回復は無理
0067ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 12:03:33.40ID:Xj8W/YQD
【3.11、早く逃げろ、福島から】 放射能、それは、あらゆるところから入り込んで、人間を破壊し続ける
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1552271624/l50

なぜ、火事場から逃げようとしない、放射能は生存本能すら狂わすのか?
0068ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 12:05:29.70ID:01AL4j7j
なぜかILCスレには反対派が大量に湧く不思議

FCCの初期(レプトン型)とILCじゃ大しててスペック違わないのに、なぜかILCには物理ができないと声高に主張するんだよね
屁理屈こねるくらいなら「そんなお金ないので無理です」って言われた方がはるかにマシ
0069ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 12:19:19.11ID:HrHJbhAP
>>1
>日本学術会議をはじめ国内外の科学者による今後の議論の動向を見極めながら、誘致するかどうかを判断する考え

財務省の意向をふまえながら。
誘致と消費税UP、バーター取引です。
0070ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 12:32:25.35ID:1QQddZ5D
これ、小沢が猛プッシュしてる案件だろ?
コイツが押すなら日本の為にならないから反対だわw
0071ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 12:39:40.93ID:YjMTTS6L
文科も副大臣層化
0072ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 12:41:44.92ID:YjMTTS6L
厚労も副大臣層化 国交はもとから層化
0073ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 13:11:51.97ID:Wm8kANwy
>>68
>FCCの初期(レプトン型)とILCじゃ大しててスペック違わないのに

だからILCは不要だろ

>なぜかILCには物理ができないと声高に主張するんだよね

FCCの初期じゃあろくな研究できないから後期まであるんじゃん
0075ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 16:09:35.61ID:01AL4j7j
>>73
ILCより高い金出して15年もかけてやるFCC-eeは無駄金だと言いたいの?
単に日本に研究所が出来るのが気に入らないだけじゃないの?
0076ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 16:25:33.47ID:e2ZH58l8
>>75
CERNがFCCを作れば良い
その初期段階としてレプトン・コライダーとしての運用でILC、それも見掛け上だけの節約案の20 kmでなく
フルスケールの30 kmのILCをカバーする性能があるから、それ1台を建設すれば十分でILCは必要ない
最終的にハドロン・コライダーへと発展するパスがILCにはないがFCCにはあるからね
(ILCをハドロン・コライダーに変えたとしても性能的にFCCハドロン版には遠く及ばず2流に留まるから無意味)

どうせFCCの建設でもLHCの時と同じく日本も資金や資材の提供を求められるのだから
それに加えて資金の大半を日本が負担してILCを日本が建設せねばならない理由はない

同等のレベルの巨大加速器を2台も建設するのはナンセンス

> ILCより高い金出して15年もかけてやるFCC-eeは無駄金だと言いたいの?

ヨーロッパ(やアメリカ)が資金の大半を出し日本の負担は少ないならば好きにやらせれば良い


> 単に日本に研究所が出来るのが気に入らないだけじゃないの?

日本が建設費と運用・維持費の大半を負担させられるのが大問題
ILCの建設費や運用費の例えば9割を海外が負担し、日本の負担は最大でも1割というならばILCを日本に建設しようがどうしようが反対しないよ
逆に言えば、FCCも日本の負担が1割以上になるならば反対

ILC建設や運用によって日本の科学技術予算の分配を大きく歪ませて、もっと重要な分野、
つまり生命科学や材料科学や量子情報といった学術的にも応用的にも素粒子論より遥かに重要な分野への
日本の研究投資が乏しくなり将来の日本の産業競争力が殺がれるから反対しているのだ
007773
垢版 |
2019/03/11(月) 18:20:44.71ID:X0+LbbOf
>>75
お前がILCもFCCも全く理解できてないことはわかった
0078ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 18:52:24.81ID:01AL4j7j
>>76

俺の財布を使うなという意見があることは、筋も通ってるし仕方ないかと思う

>>77

お前よりは詳しいと思うがな
0079ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 22:48:26.69ID:xirsYGGf
ILCが20年間のうちの6年間をかけて得るつもりの積分ルミノシティL=2000fb^1@250GeVを
CEPCなら3.5年で得られてしまう
建設するならとっとと建設し始めないとやばい勝てない
0080ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/11(月) 23:01:14.40ID:e2ZH58l8
>>79
チャイナが国威発揚や共産党の偉大さの象徴として巨大加速器建設への投資という浪費をするのなら好きにやらせれば良い
潜在的な敵国が限られたリソースを浪費するのは我が国にとっては大変結構なことだ
0081ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/12(火) 00:32:41.96ID:WUDXcARe
東北に新たに加速器を作るプロジェクトは2つあって、
一つはKEKが推す国際リニアコライダー計画(概算8000億)、
もう一つは理研が推す東北放射光計画(概算400億)。
文科省はどちらか一つだけ認める方針だった。
0082ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/12(火) 00:34:46.29ID:WUDXcARe
どちらも学術会議マスタープランに載っていたが、
ILCが「俺たちはマスタープランの枠にハマらないビッグだぜ」と言い張って
マスタープランから勝手に降りた。
0083ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/12(火) 00:38:43.86ID:WUDXcARe
仕方ないので文科省は別枠でILCの実現可能性を検討した。
が、学術会議マスタープランは物理や理系分野に限らず
日本国内の大型科学計画の方向性を決めるもの。
勝手に降りたILCは最初から評判が悪かった。
0084ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/12(火) 00:44:29.38ID:WUDXcARe
昨年末にILCは推進に値しない、という検討結果が出て、
東北の加速器建設プロジェクトは東北放射光に予算が付くことになった。

「ILCはマスタープランから出直せ」と
昨年末から文科相は繰り返し言ってる。
ILCの連中は3月7日に何を期待していたのか。
0085ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/12(火) 02:02:27.14ID:dY89U5Mc
こいつは特別会計にはならんのかねぇ? 他の科学予算を喰うなら害悪だけど、本音では欲しいなあ。
素粒子とか宇宙とかって糞の役にもたたんけど、反対にこれほど根源的で知的好奇心を
刺激する分野もないような気がする。
片田舎に経済効果や国際コミュニティーが出来る将来的な意味もあるしね。
中国や欧州の円形が出来たら、バカみたいな代物になりかねないしどうなんだろう。
たらたらしてるうちに先を越されそうなんだから、聖域でとっとと作ったら他も諦めるとからないか。
多くの研究がジリ貧だし、アホみたいな国債だし、社会保障費だの国際情勢的に防衛予算の増額も必要だし、
難しいね。こいつの予算を他の研究分野に振り分けてくれるのが一番ありがたい。
0086ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/12(火) 16:54:34.43ID:nvMXbF6C
>>84
> 東北の加速器建設プロジェクトは東北放射光に予算が付くことになった。

確か、その東北に新設される放射光施設って軟X線がSPring-8など既存の放射光施設のよりもずっと大きな強度で出せるという代物だっけ?
それが供用されるようになったら材料科学や生命科学の研究開発に大きな利便性をもたらしてくれそうだね。


>>85
> こいつの予算を他の研究分野に振り分けてくれるのが一番ありがたい。

そう、正にその通り。
ILC関連の他のスレに書いたが、ILCへの日本の負担分の総額(建設費の日本分担分と運転終了までの数十年間の電力料や保守などの日本負担分との合計)は
恐らく2兆円(インフレ考えず、現在の貨幣価値で)程度に上ると推定される。

この2兆円を「ILCを建設して運転維持し続けているつもりで」、30〜40年間に亘って分割して将来の日本の産業のために特に重要な幾つかの分野に集中して、
それら分野の基礎研究に重点投資してもらいたいんだよね。

特に若くて才能があるのに、不安定なポストで安い給料に甘んじている(だから生活のために受験産業などでアルバイトを余儀なくされている)研究者たちに対して
テニュアな(つまり終身雇用の)安定したポストと長期的で安定した研究費の支給をしてあげて欲しいんだよね。

2兆円を40年間で使うとすると、平均年俸2千万円で1年あたりの研究費1億円の条件で雇用するとするとして1人当たり年1億2千万、つまり40年で1人当たり50億弱なので
常時400人もこの夢のような条件で安心して基礎研究に集中できる。

個人的には、生命科学や材料科学や量子情報科学が、学術的に極めて重要な分野であるだけでなく、将来の日本にとって新たな産業の種を見出したり
我が国の国防の観点から重要だと思うので、上の「特に重要な幾つかの分野」としてはそれらを想定しているのだが、もちろん異論は認める。

とにかく、それらの分野に関しては研究の着手の時点で「どういう応用があるの?」というのは不要だ。才能ある若い人々に基礎研究を自由にやらせれば、
自然と重要な応用のある優れた成果が幾つか出て来るだろう、ちょうど本庶教授のガンの免疫療法の成果のようにね。

重要なのは、 【分野全体としては十分に重要な様々な応用が存在し】、 応用面から見ても重要な解き明かされるべき謎がたくさん残っている分野
(だから素粒子論や宇宙論のように分野全体として 【応用と完全に隔絶した全くの知的興味だけの分野はNG】) において 【目先の応用という縛りをつけず】 に、
【若い才能の研究センスに任せた基礎研究】 に安心して専念できる環境(安定したポスト・俸給・研究費)を整えてあげることだ。
0087ほげ
垢版 |
2019/03/12(火) 21:53:38.35ID:fe7fUq0M
ILCはCERNと同種の機関になるだろろ、そうすりゃ
ILCの存立に対して害を成す行為は全て国連に対する害となる
ように国際法制化しちゃえば、いいじゃんって誰も思わないのかな。
縮小して20kmのe+e-コライダなんて、トリスタンの二の舞でしょ。
道路が通ろうがどうせ地下トンネルだから、当初計画通りにで
CM90GeVにしとけば良かったんだし。全長30kmにしといて、
加速空洞のアップで設計値よりも大エネルギに出来ましたとすりゃいいのに。
半端もの作るよりまとも。
0089ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/13(水) 00:39:19.75ID:/WVd2vu4
学術会議のほうは一歩も引く気配がないから、マスタープランに入れるのは至難だろう
タイムリミット前に別枠財源を総理の聖断で出してもらうしかない

今回とりあえず先送りに成功したのは欧州側も足元を見られてる事情がある
ILCが霧散してしまったら欧州の連中も困る
FCCは2040年にならないと動かない代物だ
CERNと言えどカネ集めに支障が出れば仕事にならない
みんなが素粒子で盛り上がっていることが兎に角必要なのだ
0090ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/13(水) 00:57:52.34ID:9WIyAz4f
>>89
あほらしい、ILCは高負担率で作らされるわ、FCCも比率が低いとはいえ負担させられるわ、
何も産み出さない素粒子って道楽に浪費するために日本という国があるんじゃないぞ

素粒子で巨大なの作りたいならFCC一本に絞ってヨーロッパ中心の負担で作れば良い
0091ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/13(水) 01:50:58.94ID:GmjANqOk
>>89
山口県に作るならともかく、小沢の地元に利する聖断なんかしないだろ。
0092ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/13(水) 08:58:50.18ID:msFoc5Xg
>>86
85だが、全体として貴方の意見に賛成なんだけど、ILCの誘致って欧州のCERNだとか、
アメリカのNASAだとか、世界をリードし、世界の科学者が集う研究拠点を日本に作ることで、
イニシアチブをとり、存在感を高めたり他の分野も含めて科学への理解と関心を増やしていくことで、
科学立国を維持していくとか、そんな理由も大きいと思うんだよね。
貴方の挙げた重点研究分野とかって、各国が死に物狂いで覇権争いしているんで、国際協調とか拠点作りって
ありえないと思うけど、役に立たん上に日本のお家芸で一国では予算的にも難しい素粒子は、うってつけだとも思う。
ポスドクとか若手研究者の救済、雇用問題なんかはILCとか関係なく、国の存続がかかっているくらいの意識で今すぐ取り組まなきゃいけないよね。
これらの問題とは別に、アメリカ、欧州とともに第3極を維持する国際拠点が作れる分野って何かないかな?
3極目が中国になると、今でも多分にそうだけど、日本は研究分野は隙間産業でやっていくしかなさそうで、
将来もっときついような気がするんだよね。
0093ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/13(水) 15:08:12.71ID:9WIyAz4f
>>92
> これらの問題とは別に、アメリカ、欧州とともに第3極を維持する国際拠点が作れる分野って何かないかな?

君のこの記述は事実誤認がある。
まず、素粒子論を支える実験科学としての高エネルギー物理学に関して、アメリカは既に1極を担うことを2つのステップを踏んで完全に放棄した。
 −第1ステップ:1980年代のSSC建設中止(テキサス州に建設される予定だった例の超巨大加速器だ、完成していればLHCをも上回る規模になった);
 −第2ステップ:フェルミ研のテバトロン(LEP/LHCほどではないにしてもトップクォーク発見などの輝かしい実績を上げたLHCに次ぐ世界第2位の巨大加速器)をLHC運用開始後ほどなく運転中止→廃止。

だから、アメリカは先進国の中で真っ先に高エネルギー物理学を担う1極の役割を放棄したと言うのが正しい。
(ψ/J粒子を発見したスタンフォード大の全長3キロのSLACはX線レーザーなどの応用へとシフトして運用を続けているが)

> 3極目が中国になると、今でも多分にそうだけど、日本は研究分野は隙間産業でやっていくしかなさそうで、
> 将来もっときついような気がするんだよね。

高エネルギー物理学に不可欠な巨大加速器に対して現時点と将来に求められる規模とそのための投資額は
率直に言って日本の経済規模つまり日本のGDPの規模では手に余るレベルになってしまっているというのが私の考えだ。
だから、GDP規模が日本の2倍になり今後も差が開く一方と予想されるチャイナに日本が高エネルギー物理学の1極の座を譲らざるを得ないのは経済的合理性からは寧ろ必然というべきで、
この経済的に必然の流れに抗うのは、国家の経済力が国民に対して提供リソース配分の合理性の観点からして適切ではないし、無理に抗えば将来の日本に必ず歪の現れとしての大きな問題が起こる。

いずれにしても、巨大加速器の巨大化はそろそろ終焉を迎えつつある。
CERNが計画するFCCにしてもチャイナが建設しようとしているSPPCにしても全長100キロの超巨大な円形加速器だ。
それらの次が現実に建設できるとはとても思えない。
その意味では巨大加速器は巨大化し過ぎて絶滅の憂き目を見た(というのは科学的には間違った認識かも知れないが)大昔の恐竜と同じく巨大化し過ぎて絶滅寸前の状況にあると言える。

高エネルギー物理学に関して、日本がやるべきは、寧ろ、巨大化し過ぎて絶滅寸前に至った巨大加速器を格段に小型化し高エネルギー物理学研究のコストを激減させる新しい技術の研究開発だ。
その方向の技術の芽としてはレーザーを直接用いる加速法やプラズマ航跡場加速法など幾つかの候補があるようだが、その一つは日本の研究者が発案したものだ。
これらの技術のどれが一つが実現できれば、加速効率(加速距離当たりの電場勾配の大きさ)は3桁以上も向上できる。つまり加速器を3桁以上短くできるということだ。勿論、それは理想的な場合だが。
こういう小型化して安い値段でやれるようにすること、これこそ経済的にチャイナに抜かれてしまった日本が取り組むべきテーマだと思わないか?

それに、加速器を超小型化できれば、例えば重イオン加速器を3桁小さくできたら、様々なガン・腫瘍の治療法の切り札(副作用が少なく治療期間も短くできる)として期待される
重イオンビーム照射治療のための装置を限られた特別な(予算規模の大きな)大病院だけでなく、普通の市民病院レベルでも設置できる低価格にできるかも知れない。
仮にそうなれば、それで命を救われるガン患者はどれほど膨大な数になるか、そしてそのお蔭で親を早く亡くして経済的に困窮する家族がどれほど少なくできるか、想像を絶している。
もちろん、加速器のサイズを何桁も小さくできれば、現実的な建設費で到達可能なエネルギーが何桁も上がり、
従来の高周波電場加速法では検証不可能な素粒子論の仮説の幾つかが加速器検証可能になるだろう。

だから、私の考えは、高エネルギー物理学における今後の日本の占めるべきポジションは、今までのように巨大加速器建設の1極を担い続けるのでなく、
加速器の巨大化で絶滅に瀕している高エネルギー物理学実験用の加速器を、絶滅から救う新たなコンパクト化(加速効率の格段の向上)の技術を研究開発して世界に提供し
高エネルギー物理学が今まさに直面しようとしている経済的制約で課された加速エネルギーの限界を打破することだ。
0094ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/13(水) 15:29:43.23ID:9WIyAz4f
>>92
それと君の次の点に関しても一言述べておきたい。

> 3極目が中国になると、今でも多分にそうだけど、日本は研究分野は隙間産業でやっていくしかなさそうで、
> 将来もっときついような気がするんだよね。

これは事実だが、その点からしても純理論としての素粒子論はともかく、そのための実験科学としての高エネルギー物理学で日本が今後も競争し続けようとするのは得策でない。
その理由は高エネルギー物理学での競争は、加速エネルギーの大小つまり大雑把に言えば建設できる加速器の大小つまり経済力で検証可能な仮説の範囲の相当部分が決まってしまうという
実に単純明快な勝負という側面が極めて強い。即ち、高エネルギー物理学は貧乏人が金持ちと勝負して勝てる分野ではない、と言い切っても間違いではない。

裏を返せば、前のレスで書いたような新加速技術の研究などを別にすれば、素粒子論の仮説の検証としての高エネルギー物理学の競争は、金持ち必勝・貧乏人必敗であり、
貧乏人には逃げ場としてのニッチに乏しい。(もちろん、華やかなノーベル賞級の新粒子の発見を放棄すれば、Bファクトリーとか既知の粒子の性質の精密測定とかはあるが、
これらは一般国民や他の分野の研究者からすれば、投入する莫大な予算(ランク落ちの加速器だってその運転経費は他の自然科学研究の予算と比べれば莫大な額)に見合った成果とは言い難いという
不満が出るだろう(端的に言えば、例えば、それだけの巨額を毎年投資するならノーベル物理学賞をもっと獲ってしかるべき、とかね)。

この「貧乏人には逃げ場としてのニッチに乏しい」というのは巨大加速器を御本尊とする高エネルギー物理学が典型的だが、いわゆる巨額の研究投資を不可欠とするビッグサイエンス全般に共通の性質だ。

だが、普通の研究予算(つまり1テーマ当り年間数百万〜数億円の規模)で行えるスモールサイエンスの場合は全く違う。
例えば生命科学や材料科学や情報科学など、、これらは典型的なスモールサイエンスだが、これら何れの分野にも学術的に見ても応用的に見ても膨大な数のテーマが存在しており、
上に書いた額の研究費さえ得られれば後は研究者のアイデアが優れているか否か(と勤勉と少しばかりの運)が勝負の分かれ道になる。

そういう意味では、本当の貧乏人では無理でも、日本ぐらいの小金持ちでもチャイナやアメリカやヨーロッパ連合のような大金持ちと充分に勝負できるし、
それら大金持ちと真正面の対決が不利となれば逃げ場としてのニッチも無数にある。
そしてそれらのニッチが実は応用的にも学術的にもとても重要だと後で分かるケースが決して珍しくない、というのがここ10年ほどの日本人のノーベル賞受賞者数人の業績が実証していることだ。

だから、経済的にチャイナに大きく抜かれて今後も差が広がる一方の日本は、経済力の強弱で勝負がほぼ決するビッグサイエンスで真向勝負するのは賢明でない。
前から「生命科学や材料科学や量子情報で」と書いてきたように、スモールサイエンスでこそ日本は勝負すべきなのだ。
そしてその勝負に高い勝率で勝つには、若い才能が安心して基礎研究に専念できる環境と場を整えて提供してあげて安定した研究予算を支給し続けることだ。
今の40代になるまで時限ポストを転々とせねばならないような状況では、どれほど才能があろうと若い人の大半は疲労困憊し擦り減って潰されてしまう。
0095ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/13(水) 21:33:37.81ID:msFoc5Xg
丁寧すぎる返答ありがとうね。
でも根本的に質問した意味が違うんだよね、科学技術立国としての3極であり、国際拠点に関しても様々な分野を含めた、
多様な意味での3極であって、素粒子論とかについて聞いているわけではなかったんだけど。
アメリカが高エネの一極を捨ててることはもちろん知ってるけど、科学全体としてアメリカは最大の存在でしょ。
別に素粒子じゃなくてもいいのよ、むしろ高エネなんかの弊害を考えた中で、全体として国際協調が可能な
国際拠点が日本に一つでもあれば、科学への理解の広がりとリードができるんでないの?ってこと。
そういうことを考えたとき、どういう分野ならその可能性があるのかな?ってことが聞きたかっただけ。
0096ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/14(木) 00:30:17.29ID:nhjs5qYj
日本が科学の何らかの分野で一極を担うのは無理じゃないかなー
ゲノム解析でもそのチャンスあったけど、国からの資金を小鳥のように口開けて待ってる間にみすみす逃したし
一方でアメリカは民間でシーケンサをバンバン開発して特許抑えたわけで
0097ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/14(木) 07:44:30.45ID:jGmKQeD7
ミニブラックホールか
1個壱億円で売れるなら
回収率が高くなる(w)。
0098ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/15(金) 07:11:29.68ID:m+8eQ5AO
小沢一郎の地元
東芝のメモリ工場も誘致したし、マジでここ数年小沢はすげぇ
仕事も税収も増えたんで地元評価も爆上げ
0099ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/15(金) 07:12:31.77ID:m+8eQ5AO
ILC(国際リニアコライダー)
建設費 8000億円
毎年の経済効果 217億円
地元の雇用創出効果 2076人
0100ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/18(月) 12:20:47.10ID:HqDhzOvb
>>99
> ILC(国際リニアコライダー)
> 建設費 8000億円
> 毎年の経済効果 217億円
> 地元の雇用創出効果 2076人

8000億円も投じて僅か2000人強しか雇用が増えない
馬鹿か

しかも毎年の経済効果が僅か217億円
仮にILCを30年運転したとしても、経済効果総額は6500億円

これだったらILCなんて建設せず建設費の8000億円を30年間で均等に地元にばら撒いたほうがマシということだw


実際には建設費の他に保守・維持費や運転費(膨大な電力料金など)で数十年先の運転終了まで
ホスト国である日本の負担額の総額(物価上昇は含めず現在の貨幣価値で)は2兆円程度になるだろう

2兆円も国が出費して、わずか2000人強の雇用と経済効果総額がわずか6500億円(国が出す総額2兆円のわずか3分の1)
馬鹿ですかの一言で切って捨てられるな

ILCの建設費と保守・維持・運転費の日本負担分を、お金そのままで東北地方にばら撒けば3倍の経済効果が得られるんだからさ
0102ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/18(月) 19:32:57.69ID:RQqm8D1U
ノーベル賞を取るためにする研究なんかやめてしまえ。
0103ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/18(月) 22:16:17.13ID:Uwy0kwsZ
>>102
250GeV ILCでノーベル賞なんて取れないよ
ヒッグスの精密測定しか能無いから
0105ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/19(火) 01:11:01.48ID:ODxM40LY
島耕作は何をしている

というか、
何か素人受けするネタをCERNがぶち上げるべきなんだと思う

岩手だけで盛り上がっても駄目
0106ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/19(火) 16:36:19.78ID:OgJoZ33i
もっと科学や技術を担う「人」に投資したまえ。
いずれどんつまりになる棺桶のような施設に金を掛けるのではなくて。

戦艦大和などと同じ大規模化で、運用の機会はろくに巡ってこず、
運用の為の油もロクに供給できず、プライドのためだけに温存して、
申し訳無いからというので、玉砕特攻で乗員を大勢海の藻屑にする
ような作戦を決行した愚を繰り返すな。
0108ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/23(土) 09:52:51.11ID:9fd3d3Kx
>>6
研究予算まで地元に箱物作るために掠め取りに来ただけやな。
0109ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/03/30(土) 14:41:50.73ID:45vGVTs2
>>108
> 研究予算まで地元に箱物作るために掠め取りに来ただけやな。

というよりは、政治家受けの良い箱物利権と結びつけて、政治家や実業界と結託して、
自分達だけの巨額の利権を我が国の高エネルギー物理屋が確保しようとジタバタ暗闘しているというのが正しい

政治権力と結託して巨額利権を動かす力を握った実業界の人間や企業を「政商」と呼ぶ
政商は我が国でも前の大戦へと突っ走る原動力になったように、国の進路を誤らせ場合によっては破滅の淵に導く極めて悪しき存在だ
これは前大戦の日本だけでなく、時代を問わず洋の東西を問わず世界中の国々で見られることだ

この「政商」のアナロジーで言えば、今回のILCの件で経団連を始めとする経済団体や(裏に全一般国民の洗脳&奴隷化を目指す電通がいる)著名漫画家まで動員して
自分の要求を強引に通そうとしている日本の高エネ屋どもは、政治権力や実業界と結託した「政研」とでも呼ぶべき存在と成り上がることを目指しているように見える

政研なんてものをのさばらせては我が国の本当の意味での基礎研究は終わってしまう
政治屋や電通などと結託してまで巨額利権を確保しようとする輩は何としても叩き潰し、日本の基礎研究を守らねばならない
0110ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/15(月) 20:51:43.68ID:6r+H++Tx
2020のプランで核融合研を蹴落とせばワンチャンある
0112ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/15(月) 22:27:21.60ID:bU/kEEum
こいつも核融合も共倒れしそう
0113ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/16(火) 01:15:19.52ID:7L5KQI9n
>>110
> 2020のプランで核融合研を蹴落とせばワンチャンある

核融合は成功すれば将来の日本のエネルギー問題の解決に繋がるから単なる趣味の遊びのILCとは重要度において比較にならないよ
成功する確率は決して高くないかも知れないけれどね

逆に言えば単なる一部の科学者の遊びに過ぎない素粒子実験専用加速器が
国家百年の計とも言うべき核融合研究と同レベルの巨額を必要とするのが根本的な間違い

一部の好き者たちの単なる遊び道具ならば遊びで済ませられる程度の金額でやれってことだ
0114ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/16(火) 05:00:58.42ID:W52yodfc
量子コンピュータの各種方式の試作とか応用研究の検討などに
人を集めて努力させる方がずっと実りがありそうだけれどね。
0115ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/16(火) 22:43:58.89ID:7L5KQI9n
生命科学とかには未だ幾らでも「これが解明できたらノーベル賞出るな&大金持ちになれるな」ってテーマが一杯あるし
材料科学にも「こんな材料ができたら世の中が変わり生活が変わる」ってテーマは山ほどあるからなあ
量子計算にしてもそう

たかが素粒子1個見つけるためにそんな基礎研究を何百テーマもやれるほどの大金を全部注ぎ込むって馬鹿げてるよな
0116ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/25(木) 00:02:21.25ID:gojitB0x
次の素粒子がどのように見つかるか、予測が付け難くなっているのは間違いないが
ヒッグスファクトリーを作って支配する力学を理解するデータを多数集めることは間違いなく出来る
それはILCもFCCも一緒だよ
0117ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/25(木) 04:58:50.49ID:yl46TDj4
>>116
そんなことに兆単位の巨額資金を投じる価値があるのか疑問だということだよ
別に素粒子に限らずどんな分野の研究だって資金を投入して実験設備を整備すりゃ幾らだってデータは取れるさ
問題は、投入する資金の額に対して得られる成果が見合うか否かだ

特に兆単位の巨額を投じるとなれば明らかに将来の産業の種を産み出し得るスモールサイエンスの分野への研究資金供給に悪影響を及ぼすことになる
ILC推進派がどれほど「別枠で」と言おうとね、何しろ相手は緊縮財政至上主義の財務省だ
ILCの建設費や運転維持費の分だけ従来の研究費総額よりも上乗せしてくれるなんてのは現実問題として有り得ない

ヒッグスファクトリーでヒッグス粒子の性質の精密データをかき集めるという、たったそれだけのことに兆円単位の研究資金を注ぎ込んで
その代償として他の分野の研究資金を減らすという研究費の配分に合理性があるかということだよ

当然、その答えは「そんなのは合理的でない」だ
なにしろヒッグス粒子の性質が詳細に分かっても少なくともこの先数百年の間は経済的利益を何も産み出せないのは明らかだからね
keVかせいぜい1桁MeVの反応に過ぎない核融合ですら自在に制御し経済的利益を産み出せるまでには更に百年は必要なのだ
それより3桁以上も大きなGeVの反応を人間が自在に制御しその反応から経済的利益を産み出せるようになることは数百年は有り得ない

ならば今の時点でそんなことに大金を注ぎ込んでまで急いでデータを取る必要性は皆無ということになる
加速技術など様々な技術の発達を待って、もっと安く実験できるようになるまで待てば良いということだ
0118ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/25(木) 06:36:19.95ID:gojitB0x
ヒッグスファクトリーを否定するって事実上FCCも否定しているに等しいんだがな
0119ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/25(木) 12:40:39.74ID:06VGMnRF
意味無い
こんなんより月に人送れ
0120ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/25(木) 19:53:42.19ID:yl46TDj4
>>118
FCCなら日本が負担する額は少しだけで大半は欧米が負担する
他の国々がどれだけ無駄遣いしようと日本国民にとってはどうでも良いから
費用のほとんどを日本が負担せねばならないILCと費用の大半は欧米が負担するFCCとでは我々日本国民にとって話が全く違う

逆に言えば、FCCはヨーロッパに建設されるにもかかわらず、日本に巨額の負担を求められたら日本政府は断固として拒否すべきだね
ヨーロッパの巨大加速器に巨額を拠出する金があるならば国内のスモールサイエンスの研究資金として使うべきだ
日本の素粒子屋・高エネ屋が欧米で良い顔をするために巨額を払うなんて馬鹿馬鹿しいにも程があるからね

今回のILC騒ぎも日本の高エネ屋や素粒子屋が日本全体の科学技術投資をマクロに考えずに自分達だけの利権拡大と
海外で自分達が良い顔をしたいがために、海外の研究者に対して「日本でILCを造る」と勝手に空手形を切ったのがそもそもの原因

今や日本の高エネ屋・素粒子屋は自分達の都合で勝手に戦争を始めて拡大させた戦前の関東軍の連中並みの亡国の徒、国賊に成り下がった
0121ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/25(木) 20:19:11.01ID:yl46TDj4
>>119
> こんなんより月に人送れ

月の有人探査は現時点でのロケットのコストから判断すると、率直に言って経済的には全くペイしないが
ただ、月の場合、ヒッグス粒子とは違って、将来の領有権紛争の対象になる危険性が極めて高いから
日本としても月面の権利主張の根拠を確保するために月面の有人探査はやらねばならない

それに、はやぶさやあかつきなど日本の宇宙探査機の殆どは重大かそれほどでもないかは別にして様々なトラブル・故障に見舞われているが
有人宇宙飛行をやるとなれば重大なトラブルは宇宙飛行士の死に直結するから、日本で有人宇宙飛行をやらせることはJAXAの連中にとっても
一部の隙もないきっちりとした仕事の仕方を身に着ける上で強烈なモチベーションを与えてくれるだろう

何しろ1箇所でもチェックミスを犯してそれが原因で事故が起これば、そのチェックミスを犯した当人は(刑法上の殺人罪ではないが)
いわゆる「人殺し」になるんだからね、そりゃ無人の探査機飛ばすのとは気合の入り方というか緊張度は桁違いに上がらざるを得なくなる

そういう意味ではJAXAを「趣味の」無人探査機を飛ばすだけの同好会から命懸けのプロ集団に脱皮させる上で
日本が月面有人探査を目指してまずは地球周回軌道への有人宇宙飛行を具体的なサブゴールとして設定するのは良いことだ

JAXAがNASAに完全に劣っているのは予算や人員や施設の規模もさることながら、NASAが有人宇宙飛行と言う修羅場を無数にこなして
その中ではアポロ1号などの犠牲を実際に何度も経験したことだからなあ
0122ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/25(木) 21:52:58.04ID:lQEYvSe3
ビルゲイツに期待
0124ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/25(木) 22:34:43.18ID:yl46TDj4
>>123
JAXAの航空宇宙開発に関しては防衛省側から予算を投入する必要がある
NASAだってアメリカ軍の予算が大量に注ぎ込まれている
ついでに言えば、大気圏内の航空だけでなく宇宙に関しても国防にとって極めて重要なのだから
また有人宇宙飛行も国防のための技術として必要なカードだ
だからこそアメリカでもソ連でも初期だけでなく現在に至るまで宇宙飛行士の多くの部分を軍人が務めて来た

御指摘の通り、現在のJAXAの予算規模のままでは有人宇宙飛行なんて全く不可能だし
その全てを文科省系の科研費で賄うのは現実的でない
それこそILCと同様に有人宇宙飛行計画も他のスモールサイエンスの研究費配分に悪影響を及ぼす

有人宇宙飛行の予算は国防費や経産省系の予算枠の増額によって賄われるべきだ
0125sage
垢版 |
2019/04/26(金) 00:24:20.86ID:muBG35sI
リニアコライダーいらない
ブラックホールだけでいいです。
0126ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/30(火) 09:54:49.65ID:VE/Gk/Ur
緊縮財政ばかりでは日本は衰退する。
必要なところには投資しないと。
国際リニアコライダー(ILC)計画という成長戦略・地方創生にマッチする政策を採用しないというなら、他にどんな成長戦略・地方創生の方法があるというのか。
国際リニアコライダー(ILC)計画ほど現実的で大きな意義を持つプロジェクトは他にない。 ---島 耕作
0127ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/30(火) 10:13:25.97ID:VE/Gk/Ur
●モーニング2019年5月16日号(4月25日発売) 会長島耕作

それは前進か後退かー。

★国際研究機構
■国際研究機構理事 フィリップ・ロージェ
しかし今回の日本政府の決定には失望したな。
■スタンフォード大学バーナード・ケントス博士
いやしかしILCの引き受けを全面的に拒否したわけではない。日本はまだ関心を持っている。
■オクスフォード大学ロバート・マクドウェル博士
予算などの諸条件が整えばやる気はある。少し待ってみてみようか。
■ミュンヘン工科大学エルンスト・ブロッホ博士
こうなったら別に日本で研究することもないんじゃないか?手を挙げている中国は何よりも資金が潤沢だ。科学のためなら共産圏だってかまわんだろう。
■バルセロナ大学マイケル・タリアーニ
いや中国に素粒子物理学の主導権を握られてしまうのは極めてまずい!
もうちょっと日本の結論を待ってみよう。
■国際研究機構理事 フィリップ・ロージェ
どうやら予算面で4000億円の負担に難渋しているようだがよく分からん。たった2週間のオリンピックで何兆円も使う国だぞ。
日本は素粒子物理学の価値をよく理解していないんじゃないかな。

★経済連会食会
■経済連会長トヨサン自動車会長・伊良湖操
残念ですな。予想はしていたもののILCの誘致を先送りするとは・・・。
■島耕作
ただ今回文科省は頑張ってくれたんじゃないでしょうか。
「国として関心を持つ」と言及したのは今回が初めてですから一歩前進したことは間違いないです。
■経済交友会副代表幹事・塩崎了
そうですね。この後更に前に進む上で壁になるのは日本学術会議と予算を握る財務省というところでしょう。
■衆議院議員・高森成章
一方、今、永田町では岸総理がこの誘致にオーケーしなかったのは別に理由があるとも言われています。
■島耕作
え?それは何ですか?
■衆議院議員・高森成章
三舞さんの動きですよ。
■先端加速器科学技術推進協議会会長・北岡厚夫
え?三舞さんが何か・・・?
彼は一生懸命誘致運動をしていた人間だと思いますが。
■衆議院議員・高森成章
三舞さんは誘致に熱心なあまり財務省や文科省の官僚に圧力をかけたようで、いささか顰蹙を買っているんです。
その高圧的な態度が逆に彼等を頑なにさせたこともあるし、もう1つは彼は岩手県選出の議員でこの誘致に成功すれば岩手県内で株を上げて民自党の中で力を持った存在になる。
しかし考えてみてください。今の総理は彼のことを快く思っているでしょうか?
■経済交友会副代表幹事・塩崎了
あ、なるほど。
■衆議院議員・高森成章
そうです。前の総裁選の時に三舞さんは吉総理を敵に回して対抗馬の高坂前幹事長の応援に回りましたよね。
もしかしたら吉総理は三舞さんに下手に手柄を立てさせたくないと思ったんじゃないでしょうか。
■島耕作
うーん、そういうしがらみもあるかもな。
今、吉総理が誘致は日本のために必要というニュアンスの発言を少しでもしてくれれば、財務省は忖度して一気に動くと思うんだけどな。



島会長は安倍総理が動かなかった理由に、総理と自民党岩手県連関係者との距離があると見ているようだ。
安倍が一言言えばすぐ別枠予算がつき、文科省のマスタープランシステムなんぞ踏み倒して決定できるということのようですね。
0128ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/30(火) 10:15:33.89ID:+mgH8Mt0
>>126
>緊縮財政ばかりでは日本は衰退する。
>必要なところには投資しないと。

とりあえず国立大学の運営交付金を元に戻さないとな
0129ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/30(火) 10:39:35.82ID:bTLI3yCL
絶対、金をドブに捨てることになる。
20世紀初頭の飛行船計画のようなもの。
0130ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/30(火) 10:41:28.24ID:t/4KLiPq
>>51 >>52
超対称性粒子は本当にあるのだろうか?
もし超対称性が成立しない場合、超弦理論をはじめとして、現代物理学が根底から揺らぐからなぁ
代わりになる理論体系を探すのには、おそらく世紀単位の時間がかかるな
0131ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/30(火) 10:56:43.11ID:VE/Gk/Ur
そういえば最近はFCCの建設目的が超対称性粒子からヒッグスファクトリーに重点を置く言い方が増えてきてるように感じる
HL−LHCが動き出しても兆候が見えない状況で、立ち位置を変え始めてる感じはする
0132ニュースソース検討中@自治議論スレ
垢版 |
2019/04/30(火) 13:28:00.85ID:DZ9dRj5s
>>126
> 緊縮財政ばかりでは日本は衰退する。
> 必要なところには投資しないと。

ここまでは正しいが、

> 国際リニアコライダー(ILC)計画という成長戦略・地方創生にマッチする政策を採用しないというなら、他にどんな成長戦略・地方創生の方法があるというのか。
> 国際リニアコライダー(ILC)計画ほど現実的で大きな意義を持つプロジェクトは他にない。 ---島 耕作

爆笑
ILCの御利益が仮に推進派の言う通りあるとしても、それを享受できるのは東北全体では非常に狭いエリアに過ぎない
それならば、ILCの建設費や運転・維持費の日本負担分を東北地方の社会インフラや雇用創出事業に直接に投資した方が遥かに良い
何しろILCへの日本の支出の少なからずは加速器関連メーカなどの東北とは縁も所縁もない企業や外国からの研究者の人件費として
東北に残らない形で消えて行くのだからね

だったらば東北地方に同じ額を直接に投資したほうが東北地方への経済効果としては遥かに効果的だ

また日本全体への将来の経済効果・産業創成効果で見れば、ILCなどの巨大加速器という技術的に煮詰まって応用の利かないビッグサイエンスに
巨額を投資するよりも、基礎研究としての面と将来の産業の種の可能性の面との両面で共に有望な分野、つまり材料科学や生命科学や
量子情報科学などの分野で重点的に、そこの才能ある若手研究者に対して数年毎の職探しの必要のないテニュアトラックのポストを大量に用意し、
数十年間に亘り安定した研究費とアルバイトしなくて済む十分な俸給とを与えて基礎研究に専念させることだ

これをやれば、30年後には数多くの新たな産業の種が産み出され、また学術的にも国際的な高い評価を受ける仕事が無数に出てくるのは確実だよ
ちょうど、バブル期の基礎研究への投資がここ数年の日本のノーベル賞ラッシュを産み出したようにね

ILCは現代の大艦巨砲主義、現代の戦艦大和だよ、巨額を投じて建造されるのにロクに活躍の場もなく資金と人員とが徒に浪費されて終わる代物だ

高エネルギー物理学の実験で日本が最先端の一翼を担いたいのならば、加速効率が桁違いに高くなる新しい加速技術、プラズマ航跡場加速法や
レーザーによる直接加速法などの技術に重点的に投資することだ、ILCのように大昔から改良を重ねてきただけの高周波電場加速法なんて
古い技術にいつまでも頼るのでなくてね

日本政府は早くILC計画をサポートしない、ビッグサイエンスへの際限ない支出は断じて認めないという意志を明確にして、
その代わりに新加速法に集中投資するという姿勢を国内の高エネ屋や世界に対して明確に表明すべきだ
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況