【脳科学】幼い頃の記憶を失ってしまう「幼児期健忘」の理由が解明される[03/12]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2018/03/13(火) 05:23:42.13ID:CAP_USER
幼い頃の記憶は覚えていたとしても、3歳半ごろまでの記憶とのことで、これ以前の記憶を覚えている人はほとんどいないそうです。
この現象は「幼児期健忘」と呼ばれており、ここ数年の研究で脳内で何が起こっているのか正確に解明されはじめたとのことです。

Why You Can’t Remember Being a Kid
http://nautil.us/issue/58/self/this-is-where-your-childhood-memories-went-rp
https://i.gzn.jp/img/2018/03/12/where-your-childhood-memories-went/00.jpg

トロント小児病院の神経科学者ポール・フランクランド氏は「幼児期健忘は、
私たちの脳が大人になるために小児期の記憶の多くを破棄しなければならないということを示唆しています」と語っています。

「幼児期健忘」はオーストリアの精神科医であったジークムント・フロイト氏が1900年代の初めに名前を付けました。
フロイト氏は、性の目覚めが子どもの頃の記憶を消してしまったと主張しており、一部の心理学者はこの主張に同意していました。
しかし、最も一般に認められた見解は、子どもは7歳まで安定した記憶を形成できていないというものでした。
それから、およそ100年間はこの見解をもとに研究が進められてきました。

1980年代後半に児童心理学の改革が始まります。
エモリー大学のパトリシア・バウアー氏や他の心理学者は単純なオモチャを作成します。
そして幼児に一連の遊び方を学習させた後、子どもが正しい手順でどれくらいの期間遊ぶことができるかテストしました。

実験結果によると、3歳以下の幼児の記憶は年齢によりバラつきはあるものの、一定期間続くことが示されています。
生後6カ月で記憶は1日、生後9カ月で約1カ月間、2歳で約1年間であることがわかりました。
また、1991年に行われた研究では4歳半の子どもが
18カ月前にディズニー・ワールドへ旅行に行った詳細な記憶を思い出せたことが判明しています。

しかし、6歳ごろから子どもたちは記憶を失い始めることがわかりました。
2005年にバウアー氏が行った実験によると5歳半の子どもは3歳での体験の80%以上を覚えていましたが、
7歳半の子どもは40%未満の記憶しかありませんでした。

この研究により、幼児は人生の最初のうちに作り出した思い出にアクセスすることができますが
、これらの記憶の多くは成人になって経験する「忘れ」をはるかに上回る勢いで消えてしまうことが明らかとなりました。
そして、「幼児期健忘」の「7歳まで安定した記憶を形成できない」という考え方に矛盾があることを示しました。

バウアー氏は「子どもの脳は子宮の外で長期的な発達を経験している間はまだ成長途中であり、
私たち成人の脳にあるような大規模で複雑な脳組織はできあがっていません。
結果として最初の3年間で得られた長期記憶は、未成熟な脳によって作り出された不安定な記憶であるため老化するにつれて、
失われていく傾向が強くなります」と語っています。

フランクランド氏と妻のシーナ・ジョッセリン氏はマウスを使った実験を行い
「幼児期健忘」解明のヒントになる結果を示しています。
赤ちゃんのマウスは人間のように記憶が1日程度しか保持できなかったとのことですが、
薬物や遺伝子工学を使って脳を成長させる神経発生を妨げると、
赤ちゃんのマウスでも安定した記憶を持つようになったそうです。

さらにマウスの成長によって脳細胞がどのように変化するかを調べてみると、
古い細胞が新しい細胞に置き換わるようなことはなく、
むしろ既存の脳細胞に新しい細胞が追加された形で成長していたとのことです。
これは神経発生によって古い記憶が一掃されていないことを示しているそうです。
しかし、新しい細胞が加わることにより、脳内で記憶が徹底的に再構成されていたことが示されています。

フランクランド氏は「新しい脳細胞が加わり記憶を読み出すスキームが新しいものに置き換えられてしまうことで、
古いスキームでのみアクセスできる子どもの頃の記憶を読み出せなくなったと考えられます」語っており、
単純に脳の記憶にアクセスできなくなってしまったことが記憶の消去につながっていると考えているようです。

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180312-where-your-childhood-memories-went/

2名無しのひみつ2018/03/13(火) 05:26:28.47ID:8N4cLqEZ
日本人は「三つ子の魂百まで」と申しまして

3名無しのひみつ2018/03/13(火) 05:30:38.45ID:ck43o11O
ボケとんかい!

4名無しのひみつ2018/03/13(火) 05:30:45.16ID:SEmhya/L
さっき日テレの深夜映画で見た

5名無しのひみつ2018/03/13(火) 05:31:18.36ID:TBYtNm+L
そうか だから俺は魔法を使えなくなったのか 神童だったのに

6名無しのひみつ2018/03/13(火) 05:56:15.89ID:RPY7LQyB
>単純なオモチャを作成します。
>そして幼児に一連の遊び方を学習させた後、子どもが正しい手順でどれくらいの期間遊ぶことができるかテストしました。

オモチャでどういう遊び方をするのか分からないが、手を使ってオモチャで遊ぶというのはいわゆる「技の記憶」ではないのか?
NHKスペシャルの「驚異の小宇宙・人体2 脳と心」で、記憶力を完全に失った白人青年が、椅子を製作する職人になるべく修業するんだけど、
椅子製作といった手作業は通常の記憶とは異なる仕組みの「技の記憶」だと言っていた。体が覚える、という感じなんだろう。だからその白人青年も技術を覚えることができた。

でもその技術をしばらく使わなければ、たとえ技の記憶であっても消えてしまうだろう。
マニュアル車を十年以上も毎日運転して、頭を使わなくとも自然に操作できていた人でも、オートマチック車に乗り換えた後、
数年ぶりにマニュアル車に乗ったときに以前のようにスムーズに運転できるだろうか?

7名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:06:15.05ID:nkfSKmDW
>>2
身体的な技能は、順次新しいスキームに継承されるのでは。

2歳くらいから歩ける。
いまでも歩ける。

素早く動ける。
も、身体的な影響は受けるだろうけど(身長の伸び率とか)、反射神経的なものは継承されると思う。

8名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:06:49.52ID:asMxwDBL
>>6
運転に関してはできるんだなこれが
俺の経験だと大型バイクの運転もそうだった
二十年以上ぶりに乗った(しかも他人の最新モデル)が何の躊躇もなく当たり前に乗れた
自分でも驚いた

9名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:09:04.02ID:RPY7LQyB
ちなみに自分の一番古い記憶は、父親が酔っ払って帰ってきたのを見て恐くなって「わー」と泣き出したら父親に「うるさいな」と怒鳴られてさらに泣いたというもの(笑
大人になってから発達障害を疑って精神科を受診し、IQテストを受けたら、全体としては100前後の数値だったのに短期記憶だけがガクッと低かった。いわゆる鳥頭(笑
医者から「あなたは親から虐待されていませんでしたか?」と言われた(爆笑
大昔に離婚して母とは他人になった遺伝子提供者の酔っ払った顔や怒鳴り声は、オモチャの遊び方以上にしっかり記憶に残るんですね(大爆笑

10名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:13:44.41ID:RPY7LQyB
>>8
そうですか、羨ましいな。
私は自分の家の車が全部オートマチック車に切り替わった後、5年ほどしてから会社の軽トラ(マニュアル)に乗ったら、操作方法を思い出せず、10分ほど構内で運転の練習しました。

11名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:15:45.39ID:CITA3JUm
2歳半の記憶はあるがむしろ中学生辺りの時系列がぐちゃぐちゃなんだなww

12名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:22:11.36ID:My3Vhzsx
3歳ぐらいまでは、イメージとか音とかで記憶してるのが、
3歳すぎると言語がしっかりしてきて、言語で記憶し、意味づけしたり整理したりするからだろ。
普通は、そう考えるんじゃないのか。

13名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:36:24.40ID:6XAm7pKt
自分は6年生の時にしっかり自覚した覚えがあるんだが、
5年生の時の記憶はちゃんとあるのに、2年前の4年生の記憶が日々、
無くなってゆくのに気付いた
そして意図して思い出すと、4年生の時も同じく2年生の記憶が、どんどん
あやふやになっていったのを思い出した
これちょっと不思議だなあと考えてたな

14名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:45:48.52ID:IP6C1DaA
>>12
記事のスキームってのはそれなんだろな
それで意識の断絶が起こるっていう

15名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:49:37.87ID:tVgaJvVA
俺は昨日なに食べたか忘れる事がある

16名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:54:50.84ID:c+GVQfpc
で、思い出すことは可能なのか

17名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:57:28.39ID:ASQ5qMRa
今はたくさん動画とるからそれをみた記憶とごっちゃになっていくだろうな

18名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:58:44.10ID:rsCEA8yz
>>2
それは記憶じゃ無くて
気質のことw
3歳児の時点でそのひとの気質はほぼ決まってる
臆病な人、おおらかな人、神経質な人など
環境や経験で性格は変わっても、気質は変わらない

19名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:01:20.03ID:rsCEA8yz
>>9
虐待なんか多かれ少なかれ誰もが経験している
泣くのを怒られたくらいを虐待に含めるのかどうか

20名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:18:27.58ID:yiaLZdrg
記憶データの形式が変わるみたいな?

21名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:22:54.27ID:uwue1YkT
>>6
若い頃、体に染み込んだものは、
時間経っても思い出す。

22名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:34:50.95ID:ounb0k2p
>>21
本当にそうなのかねえ?

おっさんにソプラノリコーダーとかピアニカとかを与えて
楽譜見ながら学童期の音楽の教科書の曲が演奏できるか調べてみたいもんだw

23名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:36:21.11ID:hFX7EeXR
小さいころ祖母に連れられて銭湯の女湯に入っていた。
けれどどうしても情景が思い出せない。
女の裸にまだ興味がなかったからだと思うんだが。

24名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:39:17.72ID:qWNOcKkD
>>9
発達障害の一種のサヴァンは3歳以前の記憶が残ってる事があるな

ただ君の場合は軽度で、ショックを受けるような記憶は健常者でも残ってる場合が多い
重度の場合はなんでもない記憶すら残っている

25名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:39:48.86ID:BkhgHod/
おれなんて
子供の頃の思い出なんか
小川で遊んでいたってのが最初だぜ!
女湯も思い出せないわ。

26名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:41:43.26ID:6jMZ1xs6
3歳までなら前世の記憶を持っている幼児は多くいます
積極的に話して何者だったのか調べてあげてください
その子が人生を歩む上で大切な指針になるでしょう

27名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:43:29.69ID:ivWGd4OY
こんなどうでもいい事を研究して金が貰える平和な社会

28名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:44:46.79ID:WZXiu6lG
>>22
できる、じゃなくて、
体に染み込ませたら、だよ?

その例で言うと、リコーダーを教科書みて吹けてたじゃだめで、
なんにも見ないで、ソラで吹けてたなら吹ける。

29名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:45:13.21ID:BkhgHod/
脳科学者は
記憶の写真的再構成法を開発しろよ。
女湯思い出せないわ!

30名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:46:04.21ID:ivWGd4OY
>>26
俺の前世は神だったわ

31名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:46:26.42ID:B57zjoPb
水中を突破するんだ

何か扉のようなものがあって、裸の自分が突破する

何か、この記憶が間違っているのか

32名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:50:48.64ID:kyq2vx3K
記憶が脳にだけ蓄積されると勘違いしてる 痛い研究

欧米の脳内に意識の座があるという思考は 多分間違いだと思う

33名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:51:29.15ID:WHxk5i6j
「幼児期健忘」どころか今現在メモリーを消去中だよ、困ったものだ

34名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:52:36.97ID:B57zjoPb
>>1
オマエ、ウソを言うなよ

水中を突破するんだ

何か扉のようなものがあって、裸の自分が突破する。

何か、この記憶が間違っているのか

35名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:52:54.49ID:48a5nZcG
絶対音感は5歳までに習得しないと殆ど無理らしい

36名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:54:54.65ID:rZUIcPvy
3歳半くらいまでの記憶なんて皆無だわ
それ以降の記憶だって昔の写真みて刷り込まれてるような気がする

37名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:54:56.57ID:7zYwLltN
あ、薬飲んだっけ?

38名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:55:54.76ID:B57zjoPb
>>30
違うよ

前世は、海中にいた

海中が怖いよ

深いよ

39名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:56:03.24ID:zCnIvyvB
まだ言語を習得してない幼い時の記憶は、瞬間画像記憶レベルなんだとオモウ

言語野は瞬間画像記憶能力とバーターの関係にあるので
言葉を憶えていくと幼時の画像記憶は消えてクンダロウとオモワレ

40名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:56:39.76ID:6XAm7pKt
>>26
それ話してた奥さんの子供、いま無職だわ
30ぐらいなんだけど

41名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:06:58.53ID:VHRBcOnL
>>6
三十数年ぶりにマニュアルの試乗車に乗ったが
以前所有していた車ようにスムーズに運転できた
所謂、自転車の運転技術と同じで体が覚えている

42名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:10:21.59ID:WRIlztDE
3歳が限界

43名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:13:51.28ID:B57zjoPb
>>41
自動車の運転というのは、意識しないで行うのか。

無意識に手足が動いて自動車が走っているわけだな

ということは、無意識に、意識しないで殺人の方向へ自動車が動くこともあるのだな

これはやはり危険であると、客観的に言える

人工知能AIのほうが、よいだろう

44名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:24:55.10ID:T+RDPXRf
エロゲー主人公病と改名しようず

45名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:27:03.20ID:B57zjoPb
>29名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:45:13.21ID:BkhgHod/
>脳科学者は
>記憶の写真的再構成法を開発しろよ。
>女湯思い出せないわ!

「女湯で、見た」

一言、言ったら、

卒業するまで

嫌われ者になるぞ。

アメリカの歴代大統領て

家庭内教育だよ

大学だけは行ったとかだよ

46名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:28:10.19ID:MfnlWSRv
アラフォーになった今でも親の誕生日と年齢が覚えられない
嫁や子供のは全部覚えてるけど、親と兄妹3人だけ何回覚えても半日で飛んじゃう
役所の書類に記入する時はいつも財布に入れたメモを見てる

47名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:30:54.49ID:zCnIvyvB
あ、だから瞬間画像記憶能力を保持してるサイコパスだかアスペなら
幼時の記憶を失ってない可能性があるなあ 

48名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:36:58.68ID:B57zjoPb
オマエら、小学校のときの授業で、記憶に残ってること、何かあるのか

トーマス・エジソン は、学校へ2ヶ月行っただけだよ

政府の教育予算が、ムダなんだよ。

49名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:38:37.70ID:VHRBcOnL
>>43
意識しないで殺人の方向へ自動車が動く
↑こいつ アタマおかC 殺意がない殺人罪?

無意識状態(居眠り)なら、交通事故は起きるが

50名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:39:17.67ID:5WqUSDoz
子供の頃の記憶は美化されるようだ。悪い記憶はほとんど残ってなくていい記憶だけ残っている。

51名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:40:49.65ID:8VnoNkA/
勉強は12歳からでよい

52名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:43:26.10ID:9XeaQ+pW
幼児は新しいことに夢中で昔を振り返らないから忘れるとも言える
何度も思い出すことはずっと記憶に残るんだよな

53名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:44:32.73ID:3B+5Qy1z
幼児期の記憶を持ったまま大人になると、破壊的なことをやっちゃうからじゃないのかな

54名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:52:49.25ID:EyEpk3d4
じゃあ、子供を幼児教室に通わせても忘れるから意味ないってこと?

55名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:03:09.71ID:L+lpxIwQ
今は写真や動画が多いので
忘れた記憶も繰り返し焼き直しできるので
自分が赤ちゃんの時のことを覚えていると主張する人も多いと思う
俺の時代は「思い出はモノクローム」だな

56名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:16:56.17ID:3eVr/aES
>>16
歳取って、アルツハイマーになったら、
その頃の記憶が出てくるよ。

57名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:24:57.16ID:da2Eul8S
俺、幼少の頃の記憶がある。

1)無理やり歩行器に乗せられて「嫌だから止めてくれ」と言っている(つもりだ)が、
母親が「●●が喜んでいる」と父親に言っているシーン。
「嫌だと言っているのに何を言っているんだ」と思った記憶がある。
たぶん僕が日本語をきちんと話せていなかったんだと思う。
ハイハイの頃だから1歳くらいかと思う。

2)上野動物園の猿山で母親にだっこしてもらいながら父親に写真を撮ってもらっているシーン。
父母は僕が猿を見ている写真を撮りたかったのだが、僕はカメラ目線で写真を撮ってもらいたかった。
父母から「猿をみろ!」と怒鳴られてもカメラから視線を外さなかった。
で、父が「猿山の向こうから写真を撮る」と言って猿山の背後に行ってしまった。
父母の作戦だと分かったのであくまでカメラを探していたが、
父が帰ってくるのがあまりに遅いので結局猿を見てしまい、
猿を見ている写真が撮影されていた。
これも1歳から2歳くらい。

3)立てるようになってから父のゴルフクラブを振ろうとしたシーン。
父でも振れるのだから俺の方がもっとうまく振れると思って振ろうとしたが、
ゴルフクラブは重くてまったく動かなかった。
父と知り合いのお兄さんに「大人になったら振れるようになるよ」と言われ、
「大人ってあとどれくらいか」と聞いたところ、
「5倍以上(ここは記憶不正確)」と言われ、
「そんなに長く生きることは俺には無理だ」
「こいつらたいしたことないと思っていたがまさかこんなすごい連中だったとは」
と思った記憶がある。
3歳くらいだと思う。

この話をすると嘘つき呼ばわりされる。2と3は当時の写真がある。

58名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:29:14.60ID:ODpOsgar
リボンの騎士で「大人になったら赤ちゃんの時の記憶は消えるのよ」と言ってたので、
へえーと思いながら忘れないように努めた。

だから割と幼児期の頃は覚えている。要は覚えているうちに思い出すことだ。
しかし小学3年の時に「幼稚園で一緒だった○○ちゃんよ」と親に紹介された子とか覚えていない、
って幼稚園の時の友達は全然覚えてなかったよ。
覚えてんのは植物や小石、コンクリのモニュメントなどやなあ。

59名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:30:31.75ID:T4JK6Ksk
>>22
あんなくだらない、実社会ではぜんぜん使う機会のない、
いや、小学校でも音楽の時間以外にはいっさい無用だった幼稚な楽器と
実際に日常の生活の中で必要な運転技術を同列に扱ってどうする。
引きこもりの発想はどうしようもないな。

60名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:30:55.89ID:qWNOcKkD
医学が発達して本来死産の子がどんどん生まれてるから発達障害が増えている
発達障害なら幼児の記憶が残りやすいから、結果的に幼児の記憶を持った大人は増えてるはずだな
珍しい事じゃない

61名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:31:32.81ID:ODpOsgar
>>57
時間がむやみに長い、数か月の約束が途方もなく遠くに感じるのは幼少期あるあるやの

62名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:33:59.51ID:JiHeP/vt
>>8
>>21
>>41
手続き記憶ですそれは

63名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:37:03.73ID:WN8445iY
自転車に乗るとか手先の作業みたいなのは
大脳で記憶してるんじゃなく
小脳にシーケンスが定着してる

64名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:53:19.85ID:PoPocavw
俺も三歳までの記憶しか辿れないな
三歳年下の妹が新生児だった頃に、お風呂上がりの妹のマンコ
を見てショックを覚えたのが最古の記憶だ
僕のオチンチンと全然違う!って激しくショックを覚えた

65名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:57:59.82ID:8GO9k857
寝ていてアヤサレた記憶なら有る
泣けば何かしてくれると思ってた

66名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:05:30.87ID:z0I+m3i0
自分の弟がベットに寝てた記憶があるようなないような

67名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:15:51.45ID:/7hpy7Lh
オムツとれたのも話始めたのも一つ位だったそうだけど、記憶は三つからだな
引っ越してきて近所の子と自己紹介しあってた記憶があって「わたしみっつ」と言っていた。

68【B:84 W:92 H:98 (C cup)】 2018/03/13(火) 10:16:13.30ID:+6C58MjH
2才くらいでゲームウォッチが好きだったらしいけど
とうとう思い出せなかった
三歳過ぎてからそれ以降の年齢でゲームウォッチをしたのは覚えてる

69名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:18:36.25ID:A2Zp/LO2
2歳半の記憶は結構残ってるが最近5年10年の記憶が薄っぺらいw

70【B:80 W:109 H:89 (B cup)】 2018/03/13(火) 10:21:12.70ID:+6C58MjH
三歳くらいで毒父からざぶとんで頭を覆われ押さえつけられ
言うこときくか?きかないか?と問われ言うこときくと言うまで押さえつけられ苦しかった記憶ならある
少なくともそれが日常的だったことは確実

71【B:82 W:60 H:89 (B cup)】 2018/03/13(火) 10:26:32.62ID:+6C58MjH
泣くと
また泣いたうぇーいもっと泣けとか言ってくるのが毒父

72【B:78 W:56 H:88 (A cup)】 2018/03/13(火) 10:33:10.91ID:+6C58MjH
毒親から
小さい頃にクスリを嫌がるのでアイスに混ぜて飲ませたと告白されても
そういう酷い事をされても記憶になかったしな

73名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:36:57.33ID:LWT2lXGw
恥ずかしい、嫌な記憶は忘れるもの。

このロジックで言えば、幼児の体験は、成長にともない「恥ずかしい、嫌な記憶」ばかりになるので、
自分で思い出そうとしなくなり、忘れていく。
何の不思議も無い。

母親のおっぱいをちゅうちゅう吸ってる記憶も、ある年齢になれば恥ずかしい記憶になるだけ。

74【B:77 W:86 H:86 (A cup)】 2018/03/13(火) 10:37:35.77ID:+6C58MjH
下着の着替えも記憶にないな
3日に1回か、銭湯に行って着替えた時か、おねしょの後に着替えた時か
少なくとも染みになるほど着替えもされなかった

75名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:39:27.59ID:9du8zYkj
【大統領】   Japは我々の家畜  <大イスラエル帝国>  安楽に暮らせる奴隷   【議定書】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1520856333/l50
【勧誘】  安楽な生活 Σ(・Д・;)  <大イスラエル帝国>  そのメールを貼り付けた  【公開】
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1520821522/l50

76【B:84 W:89 H:96 (B cup)】 2018/03/13(火) 10:39:31.99ID:+6C58MjH
毒祖父が生きてた時なら髪をきってもらうたびに
頭を叩かれる風習の被害にあったし

77【B:87 W:85 H:95 (C cup)】 2018/03/13(火) 10:42:32.66ID:+6C58MjH
幼いながらも毒家族から逃げたくて、外に逃げようとすると
サンダルや靴を隠され家のなかで毒家族から静かにしてろとか黙ってろとか
理不尽な攻撃をされた記憶ならあるし

78名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:44:09.70ID:r1Os7XvD
俺の最古の記憶はロバの背にチョコンと乗せられてキャッキャ言ってた記憶
写真見ると立てるか立てないかぐらいのぐらいの時期だから2歳前ぐらいかね
その写真見て後から刷り込まれたイメージだろう、と言う人いるだろうが
確実な事は勿論言えないけど、そう言う感じはしないんだよな
あと幼稚園入園前の3歳ごろの記憶は結構残ってるよ
幼稚園の入園面接も記憶にあるしな

79【B:92 W:81 H:105 (B cup)】 2018/03/13(火) 10:47:11.39ID:+6C58MjH
幼稚園に行っても仲間外れだったから一人遊びしかやることはないので
午後三時まで暇潰しさせられるし
それを先生の側からすると、一人遊びが好きな子でいつも一人で遊んでいたという認識だったらしいし

80名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:47:18.93ID:U6esdXdE
まず否定、揚げ足取り、とにかくケチ付け
こういう事で自尊心を保とうとする底辺バカが早速書き込んでて笑える

81名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:47:31.18ID:ojTPDZIW
ん〜、一番古い記憶は3歳の時の曾祖母の葬儀だな。
自宅での葬儀だったが、かなり鮮明に覚えている。

でも、そのころの記憶はそれぐらいしかなくて、日常生活についての記憶は、
4歳で幼稚園に入ってから後のものになる。

毎日の様子を鮮明に覚えているのは年長組の5歳になってからだ。
当時の記憶は55年経った今でも、ほほえましく思い出せる・・・
だけでなく、恥ずかしくて赤面することの方が多いかな。

82名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:48:40.02ID:nE/F+KmY
長期記憶っても色々
エピソード記憶とか意味記憶とか手書き記憶とか非連合記憶とか、覚え込んでる場所が違うけど一概に言えるわけじゃ有るまい

83【B:81 W:65 H:85 (C cup)】 2018/03/13(火) 10:56:16.22ID:+6C58MjH
家庭内がぼろぼろで家でもいじめられ素とでもいじめられというのは
家庭環境の悪さのせいだしな
平和な家庭に憧れるし、幸せな家庭生活とかに憧れる

84【B:79 W:73 H:95 (A cup)】 2018/03/13(火) 10:57:05.05ID:+6C58MjH
素とは外の間違い

85【B:73 W:61 H:102 (A cup)】 2018/03/13(火) 10:58:52.46ID:+6C58MjH
物心がつく三歳過ぎてからも毒家庭なんだから
それ以前の2才1才の記憶がないのは幸せなことかもしれない
いったいどんな恐ろしい虐待があったか

86【B:85 W:89 H:98 (C cup)】 2018/03/13(火) 11:02:05.79ID:+6C58MjH
三歳以前
少なくとも毒母から風呂に入れられる事を嫌がり
毒祖母が風呂に入れたと後になってから聞いてるので
記憶があることは必ずしも良い事とならない

87【B:84 W:66 H:99 (B cup)】 2018/03/13(火) 11:05:22.68ID:+6C58MjH
少なくとも6才くらいには毒母が気持ち悪い存在になり
同じ部屋にいることが気持ち悪いだけになり
毒母の声も何もかもが気持ち悪くなってた

88【B:91 W:65 H:88 (F cup)】 2018/03/13(火) 11:07:26.72ID:+6C58MjH
「可愛がってあげる」と毒親に言われたら危険を察知して逃げる知能は
5才や6才になればあったと思う

89【B:90 W:66 H:86 (B cup)】 2018/03/13(火) 11:11:16.67ID:+6C58MjH
幼稚園の年齢になれば、周囲と毒家族の関係も本能的に判断がつくようになり
毒家族が周囲に相手にされない事がわかるようになってた

90名無しのひみつ2018/03/13(火) 11:12:15.54ID:zo/0CkNv
母を探して部屋に行ったら妹の世話をしていてあっち行けと言われたのは覚えてる年子でまったく甘やかされなかったな
妹ばっかりだった
2歳かなあ

91名無しのひみつ2018/03/13(火) 11:13:38.68ID:zo/0CkNv
>>89
うちは妹が毒だった
いまでいう発達障害だな
保育園の送り迎えは自分がしていた
親は家で寝てたね

92名無しのひみつ2018/03/13(火) 11:15:14.72ID:zo/0CkNv
年子で妹の世話は今考えてもひどいと思う
保育園の先生に怒鳴られたこともあった
妹が休むのを言いに行くのを忘れてた
母が電話すれば済む話なんだが

93【B:85 W:75 H:101 (B cup)】 2018/03/13(火) 11:16:21.86ID:+6C58MjH
経験からは子供に好かれたいなら6才くらいまでは
とにかく意地悪せずに、大切にすることだな

94名無しのひみつ2018/03/13(火) 11:17:07.60ID:zo/0CkNv
未熟児で生まれて小学校へ行けないかもと医者に言われたらしいが40でデキ婚して今年50歳でまだ生きてるよ
死ねばいいのにww

95名無しのひみつ2018/03/13(火) 11:19:04.32ID:zo/0CkNv
ヤブ医者の一言で妹は甘やかされて育てられ私は母の子育ての八つ当たりと頭のおかしい妹からの家庭内イジメで人間不信で独身のまま今に至りますw

96名無しのひみつ2018/03/13(火) 11:44:58.13ID:U2bYGhqt
>>6
これはできる。
スキースケートも同様、10年くらいのブランクは影響さない

97名無しのひみつ2018/03/13(火) 11:48:07.61ID:A2Zp/LO2
葬儀ってのは記憶に残り易いものなのかもなw
右斜め向かいの爺さんの葬儀は深く記憶に残ってるw
自分が体験した最初の葬儀で2歳くらいだったw
血縁でも何でもなく単に近所で其処の家のみテレビを持ってて
夜に結構視に行ってたw
JQとかディズニーランドとか西部劇ばっかで詰まらなかったけどw
葬儀に行く前に家のラジオで流れてた曲とか葬儀に行くバスの中の光景とか鮮明に憶えてるw
人が死ぬということを考えされられた良い体験だったわw
5匹の子豚とチャールストンは今でも直接死と繋がるトラウマw

98名無しのひみつ2018/03/13(火) 11:59:54.19ID:4f9qVr9L
小学生時の記憶はなんだかんだで残っているものもあるが幼児はないなあ
全く記憶にないいやあるのだろうが思い出せない

99名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:03:48.49ID:nzeXwE1O
毎朝起きてみんながテレビを見ているとなりの部屋まで全力で這っていくという
記憶がある・・まだ歩けなかったから年齢はそれぐらい
頑張り屋さんだったのだ

100【B:78 W:72 H:85 (A cup)】 2018/03/13(火) 12:11:39.09ID:+6C58MjH
>>95
もしかしたら、うどん県の人か

101名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:19:44.55ID:SBnG7WtE
>>97
JQ懐かしいな。
ディズニーランドも白黒。
西部劇はローハイド、ララミー、ライフルマン、拳銃無宿あたりかな。

102名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:23:16.99ID:SBnG7WtE
>>95
オマオレ!!

成人まで生きられないとか云いやがって、俺より元気にピンピンしてる。
世界一のワガママ姫様で我利我利亡者の甘ったれ。
ホントに死んで欲しいわ。

しかし似たような家庭があったとはw

103名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:32:38.17ID:A2Zp/LO2
JQの主題歌が生まれて初めて憶えたアニソンだなw
まーサビの部分だけだったけどw
雪印のアイスクリームの歌も深く記憶に刻まれてるw

104名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:39:13.64ID:A2Zp/LO2
母子分離不安が幼児期の記憶に関わってるという説w
今、適当に考えただけだけどw
歳の近い兄弟姉妹が生まれ、しかも其れが病弱で手が掛かる場合、
捨てられ感がトラウマとなって記憶に残り易いとか有りそうだろ?w
ウチも下のが弁膜症で手術して長期入院した為に捨てられたクチw

105名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:46:26.34ID:YaRB9qA3
>>9
父親の大きな声って本当に嫌なものですよね。悲しくなるしね。

106名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:50:01.79ID:yZHnOPXe
子供の頃の記憶と言ったら、海で溺れた 池に落ちた 自宅に落雷 ボイラー爆発 自転車で転んで空飛んだ スキー場でリフトから落ちた 停電でエレベーター閉じ込め そんな記憶しかない
よく考えると生かされてるって思う

107名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:51:31.80ID:nzeXwE1O
>>106
時間がゆっくりになった?

108名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:54:34.75ID:OPZuzkr4
<<41
自分は十年ぶりくらいでマニュアル運転したときは
発進とギアチェンジは普通に出来たけど
停止はクラッチ踏み忘れて何度もエンストしてたな

109名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:58:09.27ID:lgI9j9iK
脳の成長が記憶を崩壊させるんだろ。
記憶のメカニズムを理解していれば、誰でも分かる話だと思うのだが?

110【B:96 W:60 H:93 (G cup)】 2018/03/13(火) 13:02:54.12ID:+6C58MjH
脳の老化も記憶を崩壊させると考えると納得

111名無しのひみつ2018/03/13(火) 13:05:52.77ID:Qyz0agzt
幼児期どころか小中高の同級生の顔や名前すら98%くらい忘れてる

112名無しのひみつ2018/03/13(火) 13:06:55.11ID:FcpgcKUT
夜中にやっていたバイオニックジェミーをじいさんのふとんのなかでみてたことかな

113名無しのひみつ2018/03/13(火) 13:08:58.40ID:YMssnbPe
>>55「色をつけてくれ」

114名無しのひみつ2018/03/13(火) 13:28:08.37ID:Icxhp/HX
前世の記憶を持ってる子供って多いらしいからね。それを消すためじゃね?

115名無しのひみつ2018/03/13(火) 13:36:08.44ID:dLaRfWH5
畳の上に歩行器置かれて歩き辛かった記憶がある
立ち上がった時の記憶も薄らある
それ以前の記憶はない

116名無しのひみつ2018/03/13(火) 13:37:43.35ID:dLaRfWH5
9ヶ月で立って11ヶ月で軽く走ってたらしいから
一番小さい時の記憶は9ヶ月か8ヶ月くらいだろう

117名無しのひみつ2018/03/13(火) 13:52:13.47ID:IjT3/fsa
>>15
自分も食べ物に関してはなかなか思い出せないな
少食だから子供時代嫌な思いをし過ぎたせいであまり覚えないようになってしまった気がする

118名無しのひみつ2018/03/13(火) 14:17:54.68ID:pQCX06iw
2〜3才の記憶ならそこそこあるけど

119名無しのひみつ2018/03/13(火) 14:32:43.02ID:/6TEay/i
なんでもない事が忘れられなくて辛い

120名無しのひみつ2018/03/13(火) 14:45:40.26ID:A2Zp/LO2
昨晩の食事メニューは思い出せなくとも幼少期の其れは簡単に思い出せるw
毎食のりたま御飯だったということをw
エイトマンのシールが山の様に貯まったわw
おやつは鉄腕アトムのシールでw

121名無しのひみつ2018/03/13(火) 14:50:36.75ID:mK11Y52I
>>1
読み出せないだけで残ってるような書き方
どちらにでも取れる結論で価値ある分析とは言えない

122名無しのひみつ2018/03/13(火) 15:41:32.84ID:da2Eul8S
>>95
>>102
義理の母そっくりだな。
義理の母は30歳まで生きられないと言われながら、78歳まで生きた。

野口晴哉(野口整体)の本にはそういう人間がたくさん出てくる。
要は怠け者なんだと。

123名無しのひみつ2018/03/13(火) 15:46:55.45ID:Zors2Zdl
FAT16からFAT32に成長すると互換性がなくなるのか

124名無しのひみつ2018/03/13(火) 15:54:38.82ID:g3KRFooQ
母親の産道から出てきたときの記憶まではさすがにないものの、
オムツを取り替えてもらっているときの記憶はかすかに残っている。
また、祖母のおっぱいを吸わされたときの記憶も。

125名無しのひみつ2018/03/13(火) 15:55:46.17ID:Zors2Zdl
あれだな、幼いころは、いわゆるベタ記憶でメモリを無駄遣いしていたのを
効率よく記憶出来るように学習して書き換えてゆく過程でベタが上書きされるとか。

126名無しのひみつ2018/03/13(火) 15:57:57.42ID:Zors2Zdl
>>12
そっか、今の記憶は言語化されたものがメインで、それと少しの映像なんだな。

127名無しのひみつ2018/03/13(火) 16:03:49.25ID:g3KRFooQ
>>111
98%はさすがにどうかと思うが(過ぎた年数にもよるが)、
幼児期に限らず過去の出来事の少なくとも7、8割がたは忘れてしまうよね。
過去の出来事で記憶に遺るのはなんらかの理由で「回想」を繰り返した記憶だけ。
「回想」を忘れてしまった記憶はほぼ100%忘れてしまう。
メモリ容量が少なくてガベージコレクションが頻繁に働いているせいかもしれないが。
ただし記憶が完全に消えたわけではなくてポインタが消えただけかもしれない。
だから過去を思い出すような場所へ行ったり過去の友達と会って話したりすれば
再び思い出すかもしれない。でもそれがなければ思い出せない。

128名無しのひみつ2018/03/13(火) 16:05:59.95ID:KxG+cHuy
三つ子の魂百までは
意外と精神だけでなく物理的な記憶とかにも関係あるのかもな
大人になってからもなんでも初体験ってのは重視されてるもんな
人による、第一印象ってのも、個体差が随分ある

129名無しのひみつ2018/03/13(火) 16:06:52.05ID:g3KRFooQ
夢がまさにそうで、目が醒めた瞬間に「いま夢を見ていた」という感覚だけが
残っていてその時点で夢を回想しようとすると芋づる式に見ていた夢を思い出す。
しかし、起きたその瞬間に回想をせずにやりすごすと、その夜に見ていた夢は
二度と思い出せなくなってしまう。
忘れないうちにときどき回想してやることが記憶を長持ちさせるコツ。

130名無しのひみつ2018/03/13(火) 16:09:55.51ID:g3KRFooQ
心身症とも呼ばれていた身体表現型障害ってのがあるが、
それは幼児期のトラウマと関係があるという学説があるらしいね。
実証されているのか反証されているのか、知らないけれども。
つまり、フロイトが言うような無意識の範囲ではトラウマが記憶として遺る。
しかし本人の意識的記憶からはそのトラウマは完全に消えている。

131名無しのひみつ2018/03/13(火) 17:36:33.25ID:2w3GK2uL
一葉「夢はいつか忘れる」

132名無しのひみつ2018/03/13(火) 17:43:13.90ID:C/njkja+
タウ蛋白に関する研究
http://www.med.osaka-cu.ac.jp/Neurosci/Tau.html
---------------------------------------
タウ蛋白は神経軸索内の分子量約5万の微小管結合蛋白であり、
微小管の重合を促進したり安定化したりする。

タウではエキソン2、エキソン3、エキソン10の選択的スプライシングにより
6本のアイソフォームがある。このうちC端側に繰り返す微小管結合領域を
3つ有するものを3リピートタウ、4つ有するものを4リピートタウと呼ぶが、
この違いはエキソン10の挿入の有無により生じる。

その遺伝子発現は種、年齢により異なり、
ヒト胎児期の脳では3リピートタウのみが発現しているが、
成人脳では6種類のタウアイソフォームが認められる。

一方、齧歯類では幼若期には3リピートタウが発現しているのだが
成体になるとヒトの場合と異なり3リピートタウの発現がなくなり
4リピートタウだけとなる。
これはエキソン10に続くステムループがヒトと異なるためであろうと
考えられている。
----------------------------------------------

脳内の記憶はもしかするとタウ蛋白のような物質の分子の形態
や変性、リン酸化などでもって実現されているのかもしれない。

胎児や幼児と成人とでは、たとえばタウ蛋白を作る遺伝子の発現
が異なる。

133名無しのひみつ2018/03/13(火) 17:45:42.75ID:2w3GK2uL
>>9

わろた

134名無しのひみつ2018/03/13(火) 18:09:59.06ID:bI9e4VNN
やっぱ、当時衝撃的だったことだけは憶えている。
どうしても登れなかった、玄関によじ登ったこと。
魚のおもちゃを焼いて、強烈に怒られたこと。
捨てた種から、スイカが育ち小さな実をつけたことなど。
みんなそんなもんだべ。

135名無しのひみつ2018/03/13(火) 18:19:47.03ID:g98M7iqb
幼い頃の記憶で思い出すのは
いやな記憶ばかりなのはなぜだろう?

136名無しのひみつ2018/03/13(火) 18:52:09.85ID:g3KRFooQ
嫌な経験というのは何度も何度も思い出す(回想する)からだよ。
それはそれで脳の合理性かもしれない。
その個体にとって損をした経験は記憶に焼き付きやすくなっていて、
忘れて同じ損害を繰り返すのを避ける心理が将来働きやすくなる。
それは生物にとって必要だからそう進化したのかもね。

137名無しのひみつ2018/03/13(火) 20:13:10.42ID:C/njkja+
もしも眠りが、不要な記憶、不愉快な記憶を消去するあるいは通常の検索にかからない
ように封印するための処理の要素をも兼ねていたとすれば、夢を忘れないように努力する
ことは、眠りという行為・メカニズムに対する矛盾した試みになるのかもしれない
などと思ったりする。

138名無しのひみつ2018/03/13(火) 20:24:07.60ID:g3KRFooQ
睡眠時に脳はデフラグをしているという説があったね。

139名無しのひみつ2018/03/13(火) 20:47:21.69ID:g62tDQ7F
なにこれ幼児退行できないってこと❓

140名無しのひみつ2018/03/13(火) 21:38:44.87ID:9b13WnWL
>>22
20年ぶりにスキーやったら以前と同じように出来たよ

141名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:09:26.40ID:Ato34geg
>>1
失われているわけではなくて、思い出せないだけってこと?
脳の中にあるにはあるのなら、いつか読み出せる方法が発明されるかもね
産まれたときの記憶とか
タモリみたく振り返ったとかw

142名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:16:51.98ID:g3KRFooQ
>>140
暗黙知はまた別物かも。モラベックのパラドックス。

143名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:20:08.38ID:imrGsOF6
俺は4歳のころをぼんやり覚えている

幼稚園で園児全員に配る(有料)の絵本があったのだが、
2年上の兄と一緒の絵本をもらっても意味がないので、
俺だけ事前に母親が先生に渡しておいた"お下がりの絵本"を手渡ししてもらった
もちろん、周りの園児には全くそれと分からないように

あとその頃からなわとびに夢中になっていたのも覚えてる

その次は7歳

はっきり言って殆ど覚えていない

144名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:21:01.36ID:9VOzD9KV
>>35 5歳では遅い。3歳が限界。

145名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:21:45.06ID:imrGsOF6
意外な事に嫌なこととか衝撃的なことではなくて、
何気ないどうでも良さそうな事だけを覚えてるんだよな、俺の場合

146名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:26:45.96ID:A2Zp/LO2
幼少時にQのラゴンとサンダ対ガイラのガイラが無性に怖かったw
何十年か経ってDVDを買って何とか克服したw
精神的外傷を癒す方法は壁を打ち壊すに限るw

147名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:27:50.59ID:XCScXQDx
ホンマでっかとかに出てる脳の第一人者の人?
あの人は脳は成長と共に作り替えられるから、幼児期の記憶が無くなるって言ってたよな

148名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:43:42.36ID:d4szKTaO
記憶は4歳の時の思い出がわずかかな(これが限界
引越し多かったせいで 住んでた家の周辺とか正確には覚えていない 造成地に石の山とか
近くにお店があったとか玄関まえが田んぼで見送りしたとか 二階でチョコ食べてた時に歯取れたとかくらい
 アニメはヤマトしかインパクトがなかったので他は知らない

149名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:48:30.51ID:4MM72VLp
恐らく、幼い頃の記憶は脳の神経ネットワークが未熟なので
記憶が広範囲にまたがってしまう為に新しい記憶を加える毎に
脳神経ネットワークが複雑化する毎に徐々に再構築されてしまうから
長期間記憶が維持出来ないんじゃないのか?

150名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:52:47.26ID:d4szKTaO
>>21
そだね
小学校の時の下校で友達に貸した鉛筆が投げ返され
手に刺さったの痕跡のともに残り染み付いてる

151名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:53:42.95ID:Xzj1s3fJ
やっぱ仕組みはデジタルなんだな
人間もこの世界もデジタル

152名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:55:41.35ID:d4szKTaO
痛みとインパクトがある場合色濃く残るけど それ以外消去なんだろう
俺の経験上平凡な毎日ほど残す価値がない 老人もこの傾向かな?

153名無しのひみつ2018/03/13(火) 22:59:54.84ID:d4szKTaO
>>108
それは重症では?

154名無しのひみつ2018/03/13(火) 23:16:03.84ID:qN1SWnXf
おかんのマンコがきつくて出るのに往生した記憶があるw

155名無しのひみつ2018/03/14(水) 00:17:46.12ID:Eml76N65
写真を後から見た時の記憶は残りやすいみたいだね。残っている幼少時の記憶の多くが写真から写真の中に入っていくイメージで記憶が蘇る。

写真経由以外で残っている幼少期の記憶は、

■幼稚園の送迎バスが私の家に着いたタイミングで、可愛い女の子が便意を我慢できずに私の家でトイレを借りて去っていった後、ドキドキしながらすぐさまトイレに篭って便座に座っていた記憶
■私の家のガレージの隅で近所の可愛いお姉さんが座り込んでマンコ晒してオシッコしたのをガン見している記憶
■幼稚園の若い先生全員のスカートを捲り終えていないと泣き叫んで帰りのバスに乗ろうとしなかった日々

今思い返していたら、後から親に昔話をされてそれをそのまま自分の記憶であると勘違いしていたものもあったからこのスレを覗いて自分の記憶を整理できて良かった

156名無しのひみつ2018/03/14(水) 00:21:22.79ID:QKVEhjuz
>>155
生まれながらの変態で草

157名無しのひみつ2018/03/14(水) 00:24:35.80ID:ayqiPOZ/
まだ精子で金玉にいたころ、親父が臭かった記憶がある

158KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA 2018/03/14(水) 00:44:45.53ID:uNNWgrty
(゚_゚)これはエピソード記憶の話で手続き記憶はどうかわからないような。

159名無しのひみつ2018/03/14(水) 01:00:23.03ID:nTkTGcdT
でも今時の子供たちは、生まれる瞬間からずーっと
パパやママにスマホで動画撮られ続けてるんだから
忘れたくても忘れられないんじゃね?
勝手に裸の動画をネットに公開されちゃってるし

160名無しのひみつ2018/03/14(水) 01:01:19.81ID:zUT9PJre
一歳に満たない頃に、絵の具を食って泣いた記憶がある
色は黄色、味も覚えてる。
親があわてて駆け寄ってくるところで記憶は途絶えてるけど。

161名無しのひみつ2018/03/14(水) 01:02:35.13ID:nTkTGcdT
やばいこと思い出しちゃう可能性もあるから
あまり過去の記憶なんてつつかない方がいいよ

両親が変なことしてる記憶とか
自分が誰かにへんなことされてる記憶とか
やばい記憶とかがよみがえってしまって
悩みが生じるパターンとかもあるらしい

162名無しのひみつ2018/03/14(水) 01:18:22.43ID:OHqSdQKY
>>5
お前は風俗行っただけだろ

163名無しのひみつ2018/03/14(水) 01:35:20.84ID:aSyVXvja
小5以前の記憶がろくにないんだけど(´・ω・`)

164名無しのひみつ2018/03/14(水) 01:37:50.88ID:qBQFpCht
つまり、たとえ7歳ころまでに
妖精と会ってても忘れてしまうんだな

165名無しのひみつ2018/03/14(水) 01:40:38.57ID:L5BxIFiG
俺は幼少期に白魔術の力を封じられている
真の力を解放すれば周囲を一瞬で白の聖域に染められるのに
幼少期の記憶がない今は、どれだけ力を解放しても数滴が限界だ

ふぅ・・

166名無しのひみつ2018/03/14(水) 01:46:35.95ID:KC4X0Xvz
実は脳内に残っていて取り出せないだけなのか
不完全な抽象性を排除する事で失われるのかと思ってた
此処での抽象性って視覚的な認知とか言語的な認知の為の記号化の事ね

1672018/03/14(水) 01:49:19.45ID:6NmA5YNJ
>>5

 バカボンパパか。

168名無しのひみつ2018/03/14(水) 02:45:34.57ID:VcR5Jk7c
>>57
俺も歩行器に乗せられてた1歳くらいの記憶がある
その時母が味噌汁をテーブルに配膳したんだが、いっつも熱い飲み物を持ってきて怒りを覚えてその味噌汁に手を突っ込んでぶちまけた
その話を母にすると覚えている訳がないと笑われるが、確かにそういう事はしたようだ
強い感情とそれに伴って自発的に行動した時は記憶に残りやすいような気がする

169名無しのひみつ2018/03/14(水) 03:01:09.42ID:CW4ehXzH
ロボットじゃないの?
5分の誤差なく、毎日、通勤通学している人がほとんどだし
そういった、起床に睡眠の時間間隔を覚えるから

ロボットだからじゃないの?
主な理由:覚えてても意味ないから

170名無しのひみつ2018/03/14(水) 03:26:38.10ID:NvhgbbYP
だれと 話してたの?
    『 ・・・ iiwikxxxx…  』

171名無しのひみつ2018/03/14(水) 03:46:22.63ID:Eml76N65
連鎖して思い出してくるね。
でも、不幸な家庭だったから負の感情に包まれる記憶ばかり。、。父への憎みも、。、

■母親が何故か昼間に迎えに来てお爺ちゃんが亡くなったと聞かされてしばらく何日かお祭みたいで楽しかった記憶
■運動会の帰りにスピード違反を取り締まる警察官に母親が捕まって、必死顔で腕を回した私が車の座席の背もたれに腕をぶつけて
(今は狭くて大車輪ロケットパンチできん!ママは死刑か切腹や!)と悟った私が号泣、発狂、(旗持ち誘導係の警察官を)罵倒し続けていた記憶
■生物図鑑の深海魚や派手な鳥などの初見の生き物の写真があるページを開くことが怖くて仕方がなかったこと
■弟に仮面ライダーベルトを着けてお二階から突き落とした記憶
■幼稚園バスが私を降ろすため我が家に停まる度に、可愛い女の子3人ほどに「トイレしたい?ボクの家のは座れるトイレやよ?」と訊いていたという思い出したくなかったこの記憶
■弟を実験体にした記憶から今繋がって思い出せた。新たに入手した仮面ライダーのお面をベルトと共に着け、祖父が入院していた階段の踊り場から「トゥ!」と叫びつつ変身ポーズを決めて跳んだのに変身できなかった無念。
そして階段に墜ちて体を打ち付けた痛みで泣き続けていたのに、スカート捲りをするべくおびき寄せるための私の偽計の演技だと看護師さん達から妄信されて放置され続けた悔しさ。
変身失敗の無念も痛みも怪我も収まり治まり無かったしもう事件は終焉を迎えていたけれど、
さっきの真の事件を看護師さん達から嘘だと疑われて信じてもらなかった事が悔しくて腹が立って、
一旦落ち着いた事により止まって出てくれなくなった涙を出そうと尽力しつつ意地になって泣こうと戦った記憶

3才の私が大切な掛軸に落書きをしたからと、酒乱の祖父に腕を掴まれてキセルで10秒近く根性焼きをされた事があるらしく今なお焼き痕が手に残っているんだけど、不思議とその時のおもひでは思い出そうとしてもまったく思い出せない。
それなのに性的な記憶はすんなり思い起こせる。私が性的なものに素直で誠実な幼児と成ったのは叔母の影響なんだろうね。叔母からされていた話は長文になりすぎて容量オバになったしカット、親父絡みの記憶は忘れたままでいたいので起こさず、

チラ裏なのに長文になってしまた申し訳ありません。

この場を借りて幼少期の記憶の整理してみたけど、


幼少期の記憶を思い出してもポジティブな効果が皆無であった。今の己の能力や自我を高めるための糧となりそうなものは得られなかった…ように想念した。
(断言しない理由は、忘れていた幼い時の記憶を今回思い起こしてみた際その思い出せた記憶全てがストレスとなりそれについて思慮したくないものばかりだったから考察したくないので確信が持てるほどの自論を出さなかった。出せなかったから)

幼い時の消えている記憶のほとんどが負しか生まない悪しきものだから消してオケと至ったから消しているのでは。
正となる幼い時の記憶は忘れ難かったり簡単に思い出せたりするのかも。(私は異常な環境によりぶっ壊れている可能性が高いから、私が簡単に思い出せる性の記憶が正と成るのか否かは叔母のみぞ知る)

172名無しのひみつ2018/03/14(水) 03:57:50.40ID:xlik3iqB
こないだから、「2ちゃんねらー」の皆さんの話を聞いてると、
辻本清美だとか、関西生コンの批判をしてる人が多いみたいなんだけど、

あの野田事業というのは、地主が公明党の市議会元議長で、
すぐそばに豊中会館とかあるから、会員が多いはずなんだけど、

そんなこともあって、公明党が公園を作ろうとしていて、
補助金が確定した時の国土交通大臣も、前原誠司なんだよ。

嫁が学会員で、選挙の時に学会の支援を受けている前原さんね。

なのに、自称「保守」の人たちは、そこをスルーして、
社会党系の批判を繰り返している不思議。^^

自称「愛国者」の皆さんは、
どうして創価学会の批判をしないんですか? ^^

野田中央第二公園のまとめ 議事録あり  
http://56285.blog.jp/archives/49778146.html 

こないだの「週刊新潮」に、大熊町の除染の話が出てたけど、
大熊町の町長が建てようとしてる新庁舎の用地って、
町長の土地が入ってるんだって。^^

http://56285.blog.jp/archives/51651609.html

天理市のメガソーラー事件も、代表が創価学会員ですね。
http://56285.blog.jp/archives/51449049.html

退官した財務官僚の皆さんの再就職先はこちら。↓
http://56285.blog.jp/archives/51673287.html

牧野氏は、それまでにも流出した「総理のご意向」や
「萩生田副長官の指示」と書かれた文書の作成者でもあるだけに、
官邸がこのまま彼女のことを放置するとは思えないが、
萩生田氏が局長を務める内閣人事局は、
各省庁約600名の幹部人事に影響力は行使しても、
それ以下の人事に直接、関与することはない。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52145

人事院首脳ポストは 「マスコミOB指定席」だった
https://www.j-cast.com/2009/02/04035401.html?p=all

173名無しのひみつ2018/03/14(水) 04:23:42.66ID:bsSQ+M5y
>>20
これだな

174名無しのひみつ2018/03/14(水) 05:39:06.08ID:eoF9UoPJ
要するに
まだまだ
わかってない

いうことか

175名無しのひみつ2018/03/14(水) 07:03:29.75ID:iJJ2lU24
お前らスゲーな、俺なんて幼稚園以前の記憶なんて欠片もないわ

176名無しのひみつ2018/03/14(水) 07:28:48.13ID:ZjIMgKwp
さっき思い出した幼少時の記憶w
野田中央第二公園の件でネトウヨを釣って遊んだ事w
色々と誘導工作したら簡単に引っ掛かってくれたw
幼少の頃のアテクシは本当に神童だったなぁw
今は見る影もないザマスw

177名無しのひみつ2018/03/14(水) 07:45:49.11ID:yoBzSzL2
俺の一番古い記憶は、ハイハイして障子の桟まで行き生えかけた歯で齧ってた記憶
1歳2ヶ月くらいらしい
その時の歯跡がまだ実家の障子に残ってる

178名無しのひみつ2018/03/14(水) 08:08:09.44ID:qb5nr0EA
最古の記憶は灰皿の煙草食って気持ち悪かった生後8ヶ月の記憶
オヤジとオフクロの会話も覚えてる
当然ながらオレは何もいえない

ニコチンのお陰で記憶が定着したのだろう
そんなオレは当然にして喫煙者

179名無しのひみつ2018/03/14(水) 08:08:30.26ID:6DlayrHa
>>168
レスありがとう。

似たような話が聞けてうれしかったよ。

180名無しのひみつ2018/03/14(水) 08:32:19.89ID:ULU9K9CP
赤ん坊の頃 昔よくあった鏡台の前で畳に脚を伸ばして座っていて
腰を折り曲げて足の親指をしゃぶった記憶がある
足の親指をしゃぶった記憶を子供の頃に言語化したから
今でも覚えている

181名無しのひみつ2018/03/14(水) 08:58:59.07ID:SMk2wFI0
45年前の3才の時のもめっちゃ
覚えてるがな
最近のは印象に残らんから忘れる

182名無しのひみつ2018/03/14(水) 09:53:22.12ID:Nfxo00j1
>>181
1973年か、よく覚えてる
ガロの学生街の喫茶店が大ヒットしてた
天地真理、南沙織、麻丘めぐみ、それに中3トリオ(
山口百恵、桜田淳子、森昌子)もこの年にデビューした
いい時代だったぞ

183名無しのひみつ2018/03/14(水) 12:25:38.47ID:Q7ncqcc0
別に細胞が置き換わらなくても
ネットワークが乱れたら読み出せなくなるだろ…

184名無しのひみつ2018/03/14(水) 12:38:50.45ID:yWJU0PUi
天地真理さん
日活ポルノだし…

185名無しのひみつ2018/03/14(水) 12:41:37.57ID:FFPDftZr
生まれる前の記憶(多分親が酒飲んだのか、苦しかった。他の時間はずっと寝続けて気持ちよかった)、
生まれる瞬間の記憶(苦しくて息ができない、誰かに背中叩いてもらってなんか吐き出して呼吸できるようになってホッとした)、
数日後の記憶(天井が白かったのに茶色に変わってた、なにか円盤が上で回ってて、すぐ近くなのになぜか届かない)、
数週間後の記憶(ウトウトしてたら父親が帰ってきて両親にそっと覗かれた)、
離乳食の時期の記憶(父親にコーラ飲まされてブハッてして父が母親に怒られてた)、
最初に言葉を話したときの記憶(中々話さないねーと、母親とどっかのおばさん(多分育児相談の人かな?)と話してた時に喋れるよーと言った)等々、一式残ってる。

3歳か4歳かの時に同じ人に生前の記憶を聞かれた時に前回は道でコケて斜面に落ちて死んだ、成功したけど寂しい人生だったので今回は愛を知るのが目標?みたいって言ったこともある。ここは流石に自分でも疑わしいんだが。

186名無しのひみつ2018/03/14(水) 14:45:39.26ID:9rjYXVRg
アルバムに写真が残っているとそれを見る度に思い出すので
幼い頃の記憶が大人になるまで消えずに残ることがある。

立って歩きはじめたころの写真がアルバムに残されているが、
それは子犬と一緒に写っている。その子犬がそのとき怖かった
という記憶がその写真とセットになって今でも残っている。

187名無しのひみつ2018/03/14(水) 15:12:55.58ID:hhunFm6P
3歳ぐらいのときに、兄にいじめられ、泣きながらバイパス横の歩道をあるき
入院している母親の病室まであるいていった。
その時の記憶ははっきりある。 
かあちゃんに病院でカレーを食べさせてもらった。

188名無しのひみつ2018/03/14(水) 15:52:06.84ID:Qd5wbVcg
3歳以前の事象の記憶を、大人になっても残している例は極めて希であるという。

その理由を考えてる、物事の記憶はある年齢の段階からでは、言葉で表される
ような一種の整理された抽象化された「概念」の形でもって長期記憶される
ようになっていて、見たまま聞いたままのような生の感覚に近い非言語的な
形のままでは記憶されないようになるからではないだろうか?
 つまり、ある程度の年齢になると、記憶の骨組みのほとんどは
情報量が圧縮され少なくされたエピソードとしての記憶つまり物語として
記憶される。
 そんなことはない、映像としても思い出せるというかもしれないが、
それはよほど注意力を払って記憶している映像とかに限られるので、
思い出せるという映像も、概念を元にして思い出している過程の中で
再合成された「もっともらしい」、「自分としては矛盾を感じない」
映像かもしれない。つまり、概観としては正しいが、一種の捏造された
合成写真のようなものではなかろうか。そうやって情報量を節約して
いるのではないだろうか。
 概念による映像のたとえとしては、資料を一切見ずにかかれた漫画の絵
のようなものを思って貰えればよいかと思う。犬とはこんな感じ、車は
こんな感じ、。。。けっして博物図鑑の絵などのような形ではない、大雑把
だけれども、本質は押さえた絵のようなものとして、。。。。

189名無しのひみつ2018/03/14(水) 21:21:30.28ID:/6C0tVqs
前世の事なら覚えているのにな

190名無しのひみつ2018/03/14(水) 22:34:35.36ID:rlY8cKh1
幼児の頃の記憶は成長するに従って大量に入力される情報のせいで上書きされていくのでは?
たまに断片を思い出す事があるのは、記憶が残ってはいるという事だろう。

191名無しのひみつ2018/03/15(木) 01:12:07.10ID:qT6k1VJo
幼少期は脳細胞増えてるんだからわざわざ記憶細胞を上書きするかなぁ?

192名無しのひみつ2018/03/15(木) 07:06:56.44ID:chHPY6Tn
ちょうど三さい半ばくらいからは記憶があって4さいくらいからははっきりしてるけど
その頃にはもっと遡れたんか

193名無しのひみつ2018/03/15(木) 10:34:05.88ID:S2HzvMlj
たしかに乳幼児の頃の記憶がないわ

194名無しのひみつ2018/03/15(木) 11:26:27.19ID:WRiw+hdi
>>1
理由は解明されていないじゃん。
脳の構造は解明されたとしてもそれは理由じゃない。
生物学的に理由といえば進化論的説明のことだよ。

195名無しのひみつ2018/03/16(金) 07:29:32.64ID:bbrvwVTN
>>194
生物学的な意味以外で理由って言葉使ったらあかんのかよ

196名無しのひみつ2018/03/17(土) 00:26:33.76ID:vAPeqd3x
2〜3歳以前のはっきりした記憶があるって奴が時々いるけど、ああいうのの大部分は後で親から聞いた話を自分の記憶として上書きしてるのがほとんどだよね

197名無しのひみつ2018/03/17(土) 01:18:54.72ID:ljNxjyXS
映像記憶を失う

198名無しのひみつ2018/03/17(土) 03:06:53.44ID:n7IjMEFi
俺が覚えてる一番古い記憶は生後6か月くらいのこと。
生前の記憶もある。母に風呂場に昔水道あったねって言ったら、何言ってんの戦争中に
銅の供出であんたの生まれた頃には水道はなかったって言われた。

199名無しのひみつ2018/03/17(土) 08:23:40.86ID:1VGsRDVc
>>140
とはいえブランクがあるから、脳のイメージ通りには身体が動いてくれんのだよなw

200名無しのひみつ2018/03/17(土) 09:06:47.28ID:BmK+TsNq
子供は半分夢を見ながら生きているようなもんだからじゃないかなあ
大人でも強烈な悪夢とかはずっと覚えているが、それ以外の夢はすぐに忘れるよね

ちなみに自分の最古の記憶は、囲いの付いたベビーベッドに寝かされ
頭の上に吊るされている飾りのついたオモチャが回りながら効果音を奏でていたことだ

201名無しのひみつ2018/03/17(土) 10:36:44.08ID:6M4yLdsc
幼児が記憶を定着できないのは
かあちゃんのおっぱい吸ってる記憶を消すためだよ

202名無しのひみつ2018/03/17(土) 11:59:14.13ID:zK3U1url
哺乳瓶うまかったぞ

203名無しのひみつ2018/03/17(土) 22:48:11.49ID:wmRMsbH7
警察と在日マフィア、創価による集団ストーカーの一部始終 ^(警察車両ナンバーつき)
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

204名無しのひみつ2018/03/18(日) 18:13:08.80ID:sBO848EU
知人に高校時代の俺らの写真を見せられたが、、
まるで昭和な若者たちが写ってた!
自分だとは思えんw

205名無しのひみつ2018/03/19(月) 13:33:28.64ID:6NEKgU6S
3歳以前の記憶は、言語能力の獲得と引き換えに、取り出せなくなってしまうのかも。
脳に電気刺激を加えて、3歳以前の記憶が呼び戻せるものかどうかがポイントだな。
言葉以前だから、そのような記憶はストーリーを伴わないので、映像とか音とか匂い
などいうことになるが、意識とは無関係なものだから、無意識に近いかもしれないな。

206名無しのひみつ2018/03/20(火) 21:04:11.74ID:3tfwU/jB
覚えてる俺には納得いかん。

207名無しのひみつ2018/03/20(火) 21:15:17.53ID:3tfwU/jB
生まれて数日後の
「何?ここ何?周りどうなってるの?調べないとあぶな・・・眠い・・・Zzz」
「目が覚めるたびに周りが明るくなったり暗くなったり何がどうなって」
「このおっきな動く2つのものは大丈夫なのかな・・・守ってくれるのみたいだな、だいじょうぶみたいだな(ほっ)」
という所までしっかり覚えておる(´・ω・`)

208ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/03/25(日) 21:57:43.51ID:JtBdrn1D
100日目のお宮参りから記憶ある

209ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/03/26(月) 23:57:31.06ID:DpcBXJ/h
年取れば最近の記憶を失うが…そっちを早く解明して欲しいわ(笑)

210ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/03(火) 18:22:29.37ID:mcVxAPG1
変態をする動物、たとえば昆虫は変態前の記憶を保持しているだろうか?

芋虫時代に習得した記憶が、さなぎになって羽化して蝶になった後にも
引き継がれているかどうかが興味深いところだね。

211ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/04(水) 14:02:26.66ID:KHKSY5v7
1.5歳と3歳の時のイベントの記憶はちゃんと残ってる。

212ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/04(水) 17:47:29.58ID:LmIJ+4xP
自分は映像で記憶してるから昔のことも思い出せるが、古い記憶は薄れていくわな。

1歳ごろからの記憶は残ってるが、印象的なものだけで毎日の記憶がある訳じゃない。
感覚的には他の記憶に上書きされてるんじゃないかと思う。

213ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/05(木) 16:32:26.08ID:s9VQ0b2q
特に印象深い出来事は、あたまのなかでリピートするから
3歳前のことでもそれ以後に残っている

214ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/05(木) 16:34:30.90ID:s9VQ0b2q
2歳と時にこないだキャンプに行って遊んだねと
親が毎日話せば3歳過ぎても忘れない
逆に話題にせずにいれば忘れてしまう

215ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/05(木) 16:58:06.97ID:G0UG8BIy
幼い時の記憶なんて、いつでも血だらけだった記憶しかない頭・腕・顔・太もも・足首などなど

216ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/05(木) 17:04:04.49ID:HfaRVVLb
昨日食べたものすら思い出せない

217ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/05(木) 17:25:10.80ID:yejyPjEC
なるほどなぁ
しかし忘れさせる作用があるわけじゃないなら大して役に立たないな

218ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/05(木) 18:43:26.61ID:3nnpEbDU
熱出すとひきつけ起こしてたから、その記憶がある。
覗き込む父親と母親の顔。
そこからプッツリ真っ暗になって、
悲しい気持ちだけが残ってる。

219ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/05(木) 23:09:37.10ID:5xDs9zel
>>207
それ生まれて数日後じゃなく今から数日前の記憶だとおもわれ。

220ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/05(木) 23:19:41.76ID:7/N8dlJA
そんな病気があるんだね。かわいそうにな。
俺なんか目がまだ見えない頃からの記憶がしっかり保存されてるけど。

221ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/05(木) 23:29:15.18ID:5xDs9zel
自己組織化が鍵を握ってるんじゃないのかな。
義務教育なんかが始まると今までとは違う新しい大量の情報が流入してくるし。

222ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/07(土) 11:53:34.93ID:zygwEM5q
13歳以降、神経細胞新生が起こらないとする論文が正しければ納得できる。

223ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/07(土) 22:05:33.51ID:g00FLKYY
大脳皮質が機能し始め、言語能力が備わりはじめる以前の記憶は、動物的な
ものであって、エピソードか言語化されない種類の記憶でしかないから、
それを言葉で語ることは出来ないものだろう。いわゆる無意識とでもいう
ようなものだろうから。

224ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/07(土) 23:22:28.41ID:faeDisv1

225ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/08(日) 23:14:06.94ID:gQ0GeXFW
このスレで乳幼児期の記憶語ってる人達は
「虚偽記憶」が全ての人間に起こることだって知ってた方がいいよ
http://recommend-ted.blogspot.com/2013/09/blog-post_28.html?m=1
君らはサヴァンでもなんでもないから安心しろ

226ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/23(水) 12:31:22.49ID:+osHqU++
【核を無力化、プーチン】 アメリカには無敗の核戦力 ←<光の勢力>→ ロシアには無敵の光熱兵器!?
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1527039267/l50

227ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/23(水) 17:16:15.53ID:uZAbcTkU
3歳の時、弟が死んだ日の記憶はいまだに思い出せる

228ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/23(水) 17:18:38.44ID:uZAbcTkU
>>213
まあ、そういうことだな

229ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/23(水) 17:45:02.24ID:ESQhVW5/
臨死体験者は生まれたときからの記憶がすぺて甦ってくるというが…

230ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/24(木) 07:38:47.84ID:hQ88XJ//
言っちゃ悪いがフロイトは決めつけだろ。
精神分析は、それまで、それっぽいと思われてた現象に理由をつけ分類することが主な役割だったはずだよ。

代替療法と同じようなものだと思う。

231ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/24(木) 10:42:16.16ID:cEf/hc/z
考えてみると記憶を失うのは幼いころだけじゃない気がする。
脳のガベージコレクションがその後も働いている。
過去に遡れば遡るほど断片的で曖昧な記憶が残っているだけ。
ガベージコレクションがなかったら過去のことをもっと鮮明に思い出せるはず。

232ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/24(木) 12:41:02.37ID:ocBxSVgQ
前世の記憶があると厄介だから忘れっちゃうんだよね、そちらを研究してほしいな

233ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/27(日) 11:53:38.94ID:sx2IXE0l
成長ホルモンが働くと、弱い記憶は消えてしまうのではないだろうか?

234ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/27(日) 15:28:36.60ID:EOu1kWAD
>>93 だな、年をとってから復讐されないようにしなきゃな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています