【エネルギー】日本はEV化の超重要な流れをわかっていない

1しじみ ★2018/01/08(月) 17:28:14.49ID:CAP_USER
自動車の「EVシフト」はどこから来ているのか

(中略)

〈自動車EV化は、自動車業界にとどまるものではない〉

さて、連載の第1回は、木の話や住宅の話とは一見遠く見えるかもしれませんが、
昨2017年に大潮流となった「自動車のEV(電気自動車)化とエネルギーの関係」について考えてみたいと思います。

多くの読者がご存じだと思いますが、
イギリスとフランスは「2040年以降、化石燃料を原料とするガソリン車、ディーゼル車の販売を認めない」と宣言しました。
例えばスウェーデンに本拠を置くボルボグループなどは、
これらを受け「2019年以降に発売するクルマ全てに、電気モーターを搭載する」と発表しています。

一方、日本ではどうでしょうか。自動車関係者がそのことに大きな衝撃を受けているのはもちろんですが、
マスコミも含め、「自動車の将来はハイブリッド(HV)なのか、EVなのか、はたまた究極の燃料電池車なのか」などと、
それぞれの可能性を議論しているようです。

私に言わせれば、こうした議論は少しずれています。
というのも、この自動車EV化の話は、自動車という個別業界にとどまるものではないからです。
EV化の話は、もっと大きな「社会全体のエネルギー」という観点から見ると、ごく自然な話です。
その意味では、日本は30年遅れてしまったかもしれません。まずは、その点から説明していきましょう。
やはり、私たちが注目しなければいけない国はドイツです。

ドイツは国を挙げて、「2050年までに再生可能エネルギー80%」を目指しています。
現在でも、同国のエネルギー 自給率は今でも40%近くあり、
それ自体、日本の6%を大きく上回っています
(再生可能エネルギーとは、水力・太陽光・風力・バイオマスなどからつくられる電気や熱の利用を指します)。

ではなぜ同国は再生可能エネルギー 80%を目指すのでしょうか。
「地球温暖化防止のため」「パリ協定を守るため」などと言えば、その通りです。
しかし、理由はそれだけではないのです。

理由は、もっと大きなところにあります。
つまり、化石燃料などを使わない「低炭素化」を進めていくこと自体、
技術革新を生み、将来の大きな産業の芽になるという確信があるのです。
簡単に言えば、ドイツは「新しいことを積み上げていくことでビジネスチャンス が広がる」と考えているのです。
それは「エネルギー大転換(ヴァンデベルデ)」と言われており、それこそ、国を挙げて 実践しています。

続きはソースで

東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/203317

645名無しのひみつ2018/01/15(月) 23:50:51.86ID:no+FdWRV
>>643
さっきからエビデンスも数的根拠もなしに批判してらっしゃるけど、どういう計算で問題ないと言われるのですか?

646名無しのひみつ2018/01/16(火) 04:58:13.78ID:q1HC4YU3
>>645
> さっきからエビデンスも数的根拠もなしに批判してらっしゃるけど
それ>>636に言ってやれよ w

647名無しのひみつ2018/01/16(火) 08:36:21.04ID:b1nS4P/M
>>644が良い事を言った

AIと自動運転というのは乗客が居ない時にやるものだ。
いきなり「タクシー」や「バス」はハードルが高い。
そうではなくてレンタカーで乗り捨てられたクルマやからっぽのトレーラーが
AIで自動的に元の場所に戻っていくのが好ましい。
万一、事故を起こしても基本的にはヒトを殺さないで済むし責任問題も楽になる。

648名無しのひみつ2018/01/16(火) 18:12:33.50ID:gMClDJ4G
化学電池で電圧上げるには、結局のところ電位差(言い直すとフェルミ準位差)だ

正極のフェルミ準位を下げて、負極を上げる組み合わせを選ぶしかないが
負極はリチウム金属が析出すると超絶危ない(そんなのは電池じゃない。爆発物だ)
だから負極側はリチウム析出電位的に上限は決まってる。もう殆ど弄れない

となると結論的に遷移金属/イオン種の選択を正極側で延々組み合わせやるしかない
周期表の上かつ後周期系で酸化数が比較的大きいイオンから選べばいいわけで
そんなことは誰でも判ってるので(ニッケルだのコバルトが最適素材というのは皆判ってる)研究され尽してる。
もう新たな高電圧を発生しうる酸化物を見つけるなど簡単にできそうもない

体積なり重量なりのエネルギー密度量というのは、
電圧x電気量/電極の体積or密度だから、電圧が高くなれば小さい電池ができる=軽量化になる
電圧が上がらないのに、正極材の遷移金属(周期表の)下の方でもってくると体積(重量)も上がるから、エネルギー密度は下がる
(バッテリが重いというのは、この遷移金属がかなりの要素を占めるからだ)

となれば、構造的にリチウムイオンをたくさん入れられるもの(出し入れできる電気量が多いということ)を探す。
つまりインターカレーション反応を考えるということだ。
(しかし仮に良いとしても、相転移が激しい正極材では、電池としての寿命が短くなる。そこは考えないといけない)

だから結果的に今の組み合わせがベストに近く、もうブレイクスルーな発展は材料的に見込めないということだ
・・・ルナチタニウムとかあれば知らんけど、科学板的な話ではEV用の電池など詰んでるじゃん? 

量子電池とか、「ホニャララ電池スゲーwwwEV来たなwww株上昇だwww」というBIZ板なら
知らんけど、化学電池など今後もさほど発展しようがない
(まぁ製造コストが安くなる方法があるかもしれんから、コスト的な発展はありうる)

科学板的な材料話でいえば、量子アニーリング・スパコンAIで延々最適組み合わせを探すか、宇宙の隕石集めて
地球上では作れない遷移金属化合物を探して作るかだ。EV派はそこに期待かけるしかなさそうだな

649名無しのひみつ2018/01/16(火) 18:41:40.59ID:Dp2XB7XD
>>648
全固体は?

650名無しのひみつ2018/01/16(火) 20:21:56.93ID:yzrl/T8+
>>648
結局、電圧の高さより、エネルギー総量が問題なんじゃない?
いくら電圧高くても、インバーターなくちゃ使えないわけだから、そのロスなんて五十歩百歩だと思うの。

急速充電とエネルギー総量のバランスの観点なら、現状がほぼベストで、
これ以上は内燃機関の効率向上ぐらい厳しい話だよね。

固体電池は知識薄いんだけど、伸びしろあるのかな?

651名無しのひみつ2018/01/16(火) 20:44:46.76ID:dw5kZmA/
電池のイノベーションは大して必要無くて、価格が半分になればPHVがドンドン売れだすよ。

2万円/kWhまで下がると、10kWh積んで20万円。
150psのエンジンに100psのモーターで、250psの車が300万円で販売できるよ。

200Vの夜間充電で充分だし、充電しなくても普通に使えるよ。

652名無しのひみつ2018/01/16(火) 21:49:44.86ID:yzrl/T8+
>>651
そこまで鉱物資源が値下がりするなら、他も下がるでしょ。

ちなみに、PHV,HVの今の限界はモーターの回転速度。
その限界のために約60km/hまでしかEV走行出来ない。
機構的に替えると、メリットが減るジレンマ。

夜間充電が有用なのは、原発をはじめとした定常発電のおかげ。
最有力の太陽光発電を基幹にしちゃったら、いつ充電するのかね?

653名無しのひみつ2018/01/16(火) 23:13:19.35ID:dw5kZmA/
>>652

>ちなみに、PHV,HVの今の限界はモーターの回転速度。
>その限界のために約60km/hまでしかEV走行出来ない。

そんな事ないよ、プリウスPHVは135km/hまでEV走行出来る。

HVが出来ないのは電池の容量が少ないから、、
1kW以下の容量だと、出力レート30Cでも30kWの出力でしかEV走行出来ないんだよ。

654名無しのひみつ2018/01/17(水) 00:00:13.17ID:LB5NhWvF
>>653
え?いつの間にそんなに伸びたの??
モーター回転数上限が伸びたけど、そんな劇的に伸びてないと思うんだが、どこのソース??

HVができないのは電池の容量じゃなく、モーター回転数上限だよ。
スケルトン図と、モーター回転数上限からわかるじゃん。
75q/h超えるには、1万5千rpm以上必要。
まぁ、F1とかフォーミュラEクラスだわな。
いくら電池容量あがっても、モーターが回らない領域はガソリンエンジン回さなきゃいけないから、高速燃費が伸びない。
逆説的に言えば、電池の性能に合わせてモーターを作りこんでるのかもしれないけどさ。

このへんの効率改善手法ができれば、HVとPHVの先はあるはず。
特に、高速領域でのMG2固定手法とかね。
ただ、トヨタの技術の上に立つことになるから、世界普及はしないだろうな。

655名無しのひみつ2018/01/17(水) 06:51:02.23ID:rjH4VMS0
>>650
> 結局、電圧の高さより、エネルギー総量が問題なんじゃない?
だよな、電圧ほしいなら「直列接続」すればいいだけだし

そもそも>>648
> 体積なり重量なりのエネルギー密度量というのは、
> 電圧x電気量/電極の体積or密度
が意味不明
これが正しいなら直列に2個接続するだけでエネルギー密度が2倍の電池ができるよ w

656名無しのひみつ2018/01/17(水) 06:55:26.58ID:rjH4VMS0
>>654
> モーター回転数上限が伸びたけど、そんな劇的に伸びてないと思うんだが、どこのソース??
マジで恥ずかしいからもう黙ってろよ
http://toyota.jp/faq/car/each-model/priusphv/performance/0024_0.html

657名無しのひみつ2018/01/17(水) 07:03:07.73ID:2khpK5nV
同じ重さ同じ電流密度でも
高電圧な材料ほど高エネルギー密度になる

という観点では高電圧にしたい

658名無しのひみつ2018/01/17(水) 12:16:46.81ID:VWgVd7KM
>>625
技術は日進月歩
初代リーフのままではないということを、覚えておこう

659名無しのひみつ2018/01/17(水) 16:14:03.51ID:dmrbgW4r
>>655
直列配列なら電圧は上がるよ(現にいまのEVだって電池が3〜4ボルトしかないから直列配列してる)

その最初の電池に直列につないだ電池n個の体積・重要は突然空気に消えたのか? それならその通りだが

660名無しのひみつ2018/01/17(水) 16:27:02.02ID:MFKoZa8r
提灯記事か

661名無しのひみつ2018/01/17(水) 16:45:17.30ID:RGuUdRZd
NHKで脱炭素革命ってのをやってたな
環境云々じゃなく金になるので流れが大きくなって日本は乗り遅れてるって話

662名無しのひみつ2018/01/17(水) 19:02:52.06ID:FUcidpGj
>>659
> その最初の電池に直列につないだ電池n個の体積・重要は突然空気に消えたのか?
お前はいったい何を言ってるんだよ...
同じ電池を直列に接続したら
電圧: 2倍
電気量: 2倍
重量: 2倍
体積: 2倍
だろ
>>648
> 体積なり重量なりのエネルギー密度量というのは、
> 電圧x電気量/電極の体積
って言ってるから簡単にエネルギー密度が2倍になる
って話
どう見てもアホだと思うが、体積が消えるとか言ってるおまえも相当だな w

663名無しのひみつ2018/01/17(水) 19:52:55.78ID:oaq3RpEQ
>>656
ごめん。
PHVのユニットはHV流用だと思い込んでた。
マジですまん。

ただ、基本構成は変わらないだろうから、ギヤ比を振りまくったのかね?
ちょっくらスケルトンとギヤ比探してくる。

664名無しのひみつ2018/01/18(木) 08:58:10.66ID:NCowGAqi
中国のEV社会実験がどうなるか、見もの
補助金も打ち切られてバカ高くて不便なEVが売れるとは思えない

665名無しのひみつ2018/01/18(木) 13:49:19.94ID:sTbZXFdj
日本は揮発油税の6兆円問題→道路作れなくなる。
原油精製して余るガソリンどうするの問題。
この2つを解消しなければEVシフトは難しいし馬鹿らしい

666名無しのひみつ2018/01/18(木) 16:23:12.95ID:lDqoYlFI
>>665
・道路を作らなければいい
・ガソリン輸出すればいい

馬鹿らしいのじゃなくおまえが馬鹿

667名無しのひみつ2018/01/19(金) 16:30:10.81ID:doshiai5
ホント安倍はカスだな

668名無しのひみつ2018/01/20(土) 01:19:45.49ID:0DTpi2Pe
>>249
それできなかったら脱炭素じゃないじゃん

669名無しのひみつ2018/01/20(土) 03:52:29.04ID:BDql/ICw
EV化!EV化言ってもねえw
※HVを含む

だし

現段階でも、一番普及してるのは、日本じゃんw

670名無しのひみつ2018/01/20(土) 04:11:54.56ID:egnWvRWX
>>667  ホント安倍はカスだな

おまえの方がモットもっとポン助だろ

671名無しのひみつ2018/01/20(土) 04:38:38.58ID:VLqDzYD6
結局の所、自動車を動かすエネルギーソースを
内部(内燃機関)か外部(バッテリー)の違いだけでしょう?
バッテリーへの充電ソースはそれぞれなんだろうけど
電力需給を満たすにはやっぱり原発が必要になってくるんじゃないかい?
バッテリーの解決すべき問題も山積だ

672名無しのひみつ2018/01/20(土) 06:50:37.64ID:6oxHYau5
 


根拠の怪しい記述ばかりの煽り記事だろう。
読み始めて、

>地域に船用のディーゼルエンジンを幾つか並べたコジェネレーション(cogeneration)の施設を設け、
>そこでエンジンを回しながら、熱と電気の両方をとる仕組みを広げてきたのです(日本でも、ないわけではありません)。

>こうすると、オフィスでも普通の住宅でも、建物を使用する際、エネルギーの中で多くの割合を占める熱需要を、
>地域で調達することができるのです。その効率は100%に近いものです。


ここまで読んでクソ記事認定w
読み進めるのをやめた。

こっちの方が
・定性的
・定量的

いずれの面でも説得力がはるかに高い。

http://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/mitoshi/004/pdf/004_09.pdf


 

673名無しのひみつ2018/01/20(土) 18:43:30.46ID:TQBo5tPB
太陽光については櫻井女史とかが一桁計算ミスした結果を元にした言論をし続けたせいで、過小評価してる人が多い
まとめサイトしかみてない若者とか、まさにバカ言論に洗脳されちゃった

674名無しのひみつ2018/01/20(土) 18:48:38.98ID:N8wOLHYh
アンチ二酸化炭素のために化石燃料使わないというなら、
電気を作るときにクリーンでなければならず、現実的には
原発再稼働が無難と思われる。

電気作るときに化石燃料燃やしたらアホーだ。

675名無しのひみつ2018/01/20(土) 18:53:49.59ID:TQBo5tPB
https://jinf.jp/articles/archives/5235
が参考だな。

重大な計算ミスがあって、論旨が滅茶苦茶になってる

676名無しのひみつ2018/01/20(土) 19:39:45.94ID:Ch71RYEe
>>675
訂正すらしないなんて人間のクズだな
この女マジで死ねよ

677名無しのひみつ2018/01/20(土) 19:40:57.18ID:tTenhvg/
ドイツは偽物ディーゼルエンジンで国家的詐欺を働いたんだ。
ドイツ車はすでに2流だ。こんな代物が売れ続けるのはおかしい。
ドイツ戦車もまたよく売れるらしいがナチスドイツの戦車の残像だ。
ドイツUボートはすでにポンコツと結果が出ている。
港から出港している潜水艦は一隻もない。
韓国の導入したドイツ製潜水艦は陸の上だ。

どうしてこんな落日のドイツの真似をしろというのか不明。
俺の車はハイブリッドだし、今後はPHVが本命だと思う。
工業的に普通の日光で酸素と水素を作り出すことが成功しているから
今後は水素エネルギーに進むかも知れない。
また車用ガスタービンが出来れば天然ガスかもしれない。
EVはキモの個体電池がブレークスルーするまで何とも言えない。
はたしてリチウムの量が車の個体電池を賄うほど地球にあるのかどうかも
判らない。

678名無しのひみつ2018/01/20(土) 19:42:27.14ID:ZdgOKlaK
>>1
そもそもスウェーデンって…
こうなってるけど、平気なの?

【スウェーデン】スウェーデン、国民に「戦争への備え」呼びかけパンフレット配布 ロシアとの緊張高まりで ★3
ttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516294345/

679名無しのひみつ2018/01/20(土) 19:43:19.80ID:Ch71RYEe
リチウムの量が車の個体電池を賄うほど地球にあるのかどうかも判らない。

分かってるよ。100万年分くらいある。
海水が原料だし無限と言っていい。
ただし海水から集めるとコストがかかるというだけ。

680名無しのひみつ2018/01/20(土) 19:45:35.04ID:Ch71RYEe
最近はレアメタルの集め方も変わってきてるしね。
今までは鉱石を見つけて掘るか、リサイクルで集めるかしかなかったけど
最近は牡蠣の一種を海水に浸しておいて特定のレアメタルを濃縮させて入手するなんて方法も実用化されてる。

681名無しのひみつ2018/01/20(土) 20:02:14.03ID:BdB4I5GV
レアメタルはリチウムでもコバルトでも使用量も希少だから少々上がったところで
最終製品への価格影響も少ないんだよね。

価格上昇余地はまだまだある

682名無しのひみつ2018/01/20(土) 20:12:51.86ID:ju89ffDt
寒冷地で熱源のない車なんかに乗れるかよ。

683名無しのひみつ2018/01/20(土) 20:13:51.04ID:3udUQHzV
>>658
EVを発売してないからEVの技術が無いと思うのは大間違いだぞ。
日産がストロングHVの技術がお粗末で、恥ずかしくてスカイラインHV
の続きが出せないのと一緒にするなよ。

684名無しのひみつ2018/01/20(土) 20:24:38.48ID:3udUQHzV
>>679
海水からリチウムを取ろうなんて夢物語。
経済的に入手出来て初めて資源といえる。
今のところ、南米の塩湖で太古の海水が濃縮された塩湖のかん水に濃縮されている
のが有望な資源。
カネになると分かれば、売り惜しみしたくなるのも世の常。
ボリビアみたいに、電池の工場を作らないと売らないとかめんどくさい。

685名無しのひみつ2018/01/20(土) 20:49:17.33ID:Y3/h6HfK
 


 


オマエら、 東アジア離島のネアンデルタール猿種よ :


いったい 何度言ったら、 わかるの


超クリーン再生エネルギー発電  プラス  充電池エンジン

これだけの、ことだ。

 

はいはい、 もう日本は 世界に 遅れ、取り残された、   また ガラパゴス か!

おまえらなどに、 研究費用は、 ムダの無駄だ

 

自動車の大量生産  アメリカの自動車王フォードによる、 も、

家電  アメリカの発明王エジソン による、 も、

ぜんぶ、ぜーんぶ、戦略爆撃後の焼け野が原で、アメリカに教えてもらっただけだろ !!!!


 


 

686名無しのひみつ2018/01/20(土) 21:25:40.02ID:Y3/h6HfK
>>678
ヘンな 報道を するな

それは、 ロシアでなくて、 スウェーデン国内での

外国人移民 との内戦のことだ !!!!

 

東アジア離島ネアンデルタール 猿種の

おまえらなどでは、 ヘイトスピーチ禁止法まで自分でつくるから

内戦も 不可能だろが !!!!


オマエら、なに やってるの

生まれつきの 自爆 自縛 の猿か、


 


 

687名無しのひみつ2018/01/21(日) 09:58:24.46ID:Hwmj5XjA
>>681
EVのコストの半分以上はリチウムイオン電池

リチウムイオン電池のコストの7割くらいは原材料費


製品価格への影響が大きすぎて笑えるレベル

688名無しのひみつ2018/01/21(日) 10:44:34.40ID:+ypCrARN
トヨタがアルミニウム空気電池の開発に勤しんでるのはリチウムの高騰も考えた上でなんだよな

689名無しのひみつ2018/01/21(日) 16:20:28.44ID:JXyuFN/T
>>687
原材料のうちリチウムが占める割合が数%なんだよ

実はほとんどがリチウムではない

690名無しのひみつ2018/01/21(日) 16:50:00.85ID:Ce/jdKrr
>>689
原料費のうち正極材が半分、負極材が20%、電解液が10%くらい

正極材のほとんどはコバルトのコスト+リチウムコスト
電解液のほとんどはLi塩のコスト


最終製品へのリチウム/コバルトの価格影響が少ないなんて
電池関係者なら絶対に言わない

691名無しのひみつ2018/01/22(月) 14:12:22.21ID:kZm40Jyk
核融合発電か次世代電池出来るまでガソリンで良いわ〜

692名無しのひみつ2018/01/23(火) 06:27:47.75ID:500n5ugW
>>691
その次世代電池がもうすぐできるんやで

693名無しのひみつ2018/01/23(火) 16:18:00.12ID:usHgzdAR
>>692
トヨタが2030年実用化目標にしてた

694名無しのひみつ2018/01/23(火) 16:31:11.71ID:oHTBTmrL
石油業界とピカドン業界の人たち必死だな(笑)

695【B:95 W:71 H:87 (C cup)】 2018/01/23(火) 21:25:09.15ID:8ggGNvPu
フランスは原発を全てやめるべき

新着レスの表示
レスを投稿する