【哲学】神は存在するのか? ホーキング博士が遺作でも強調した「答え」[10/22]

1しじみ ★2018/10/24(水) 19:37:03.41ID:CAP_USER
■かつてキリスト教信者から批判され…

今月、英国の科学者スティーヴン・ホーキング博士の遺作が出版された。

『大いなる問いへの簡潔な答え(Brief Answers to the Big Questions)』と題されたこの本は、生前、博士がさまざまな場面で繰り返し聞かれた質問への答えをまとめたものだ。

本は未完のままに博士は亡くなったが、博士の娘や研究者仲間が資料を集め、このほど刊行にこぎつけたという。

ホーキング博士は、優れた理論物理学者としてだけでなく、学生の頃に筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症し、車椅子に乗ってコンピューターの合成音声で話しながら、研究や講演を続けたことでも広く知られている。

何より難解な理論物理学を一般人にも分かりやすく解説する能力は特筆に値する。『ホーキング、宇宙を語る』は世界的ベストセラーになり、1000万部以上が売れた。

その一方、日本ではあまり実感がないが、ホーキング博士は熱心なキリスト教信者からは執拗に批判されてきた。生前、科学者として「神は存在しない」「天国も死後の世界もない」と断言したためだ。

亡くなった時も、一部の人々からは「博士は自らが否定していた地獄に行った」「博士は死んだことで、神の存在を認識しただろう」といった批判がなされた。

こうした発言は「科学者ヘイト」「無神論者ヘイト」といってさしつかえないが、なぜ、ここまで批判されなければならないのか。

その背後にはキリスト教特有の神観念と科学の関係性がある。博士の遺作を追いながら、その点について考えてみよう。

■なぜ神はいないのか

遺作では、まず博士の経歴が語られ、その後、次のような「大いなる問い」に関する10個の章が並ぶ。最初の「神は存在するのか?」を始め、特に前半部が宗教に深く関わる内容になっている。

1.神は存在するのか?
2.全てはどのようにして始まったのか?
3.宇宙には他の知的生命体は存在するのか?
4.未来は予言できるのか?
5.ブラックホールの中には何があるのか?
6.タイムトラベルは可能なのか?
7.私たちは生き残れるのか?
8.宇宙に移住できるのか?
9.人工知能は人間を超えるのか?
10.未来をどのように作るのか?

ホーキング博士は、ガリレオ・ガリレイ(1564〜1642)の亡くなった日からちょうど300年後に自分自身が生まれたことを誇りに思っていたようだ。いうまでもなく、ガリレオは科学の父の1人であり、地動説を唱え、異端審問にかけられた人物である。

博士によれば、人が大いなる問いを抱くのは当然だ。

なぜ世界は存在するのか。いかにして世界は始まったのか。世界を支配する法則はあるのか。

かつてはこうした問いに対しては、宗教が答えを出してきた。神こそが世界を支配する法則であり、この世界のすべてに神の意思が透徹している。

しかし、現在では、科学が宗教よりも正確な答えを出すようになっているというのが博士の基本スタンスだ。

生前から最も批判を集めてきた神の不在についての主張も明快だ。

聖書では、神が世界を創造したとされる。神は「地は形なく、むなし」かったところに天地を創造し、光を生み出し、そして動植物や人間を造り出した。つまり、無から有を生み出したのである。

しかし、ホーキング博士によれば、宇宙は科学法則にしたがって無から生じ、そして本質的に無のままであり続けている。


https://gendai.ismedia.jp/mwimgs/3/e/-/img_3e6f9be346d880b031e9bf1389d25d6a92269.jpg

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58046
続く)

2しじみ ★2018/10/24(水) 19:37:21.96ID:CAP_USER
続き)>>1

さらに、宇宙が創生する前の状態も科学法則が支配しており、そこにも神の介在する余地はない。

博士によれば、宇宙を作るには物質、エネルギー、空間という3つの材料がいる。そしてアインシュタインは、「E=mc2」という方程式で、質量とエネルギーが等しいことを証明した。つまり、20世紀に入り、宇宙の材料はエネルギーと空間の2つに絞り込まれたのである。

こうした洞察の上に、さらに負エネルギーという概念が導かれた。真っ平らな場所に丘を作るには、周辺の地面を掘り返し、そこから出た土を盛る必要がある。その際、土を調達するためにできた穴が「負の丘」だ。そして当然だが、土の総量はまったく変化しない。

丘づくりと同じようなことが宇宙創成でも生じた。博士によれば、「宇宙は負エネルギーを貯めこむ巨大バッテリー」のようなものだ。そして土の総量が変化しなかったように、エネルギーの総量に変化はない。つまり、宇宙は結局は無であり、無から有を生み出す神の存在は不要なのである。

第1章末尾で、博士は「私は信仰を持っているのか?」と自問する。そして、誰しも自分の好きなものを信じる自由があることを確認した上で、やはり自分にとっては「神はいない」と断言する。

宇宙を創り出したものも、私たちの運命を決定しているものもいない。天国も死後の生も存在しない。死後の生を証明する信頼できる証拠はない。博士によれば、私たちは死んだらゴミ(dust)になるのである。

https://gendai.ismedia.jp/mwimgs/3/e/-/img_3e6f9be346d880b031e9bf1389d25d6a92269.jpg

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58046

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:41:25.02ID:TwcUd159
やはり男はブリーフ

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:41:48.73ID:DHNoRHxU
人間はこの世を物理的数学的に理解出来ないと思う。つまり人間の脳程度では
能力不足って事。そして全てを理解できるモノこそ神に相応しい。
簡単な話しだよ。ほーちゃん

5ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:42:57.84ID:bdR/xafz
組織がなければ神もいないよね、
逆に言えば「神」がいるからオトナはコドモの指導的立場を保てる。
でなければ弱肉強食だ

6ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:43:06.33ID:i2TYGy0A
人間の空想の産物としては存在するが実在はしない

7ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:44:29.60ID:azVWBwu8
50年もあんな目に遭い続けていたら神など信じないだろう

8ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:45:43.76ID:QanRdN90
死んだら驚いた!丹波哲朗です!今日のゲストは先ごろ霊界へお越しになった。

新住人の ホーキング博士です。あ・・・、そうですか、5分しかありませんか?

なるほど分かりました。

え〜、彼は今地獄の入り口で列に並んでいるそうです。もう直ぐ裁判が始まるそうです。5分しか時間が取れないとの事です。

どうやらこちらの得た情報では博士は地獄逝きが濃厚との事のようです。あ〜現地にはレポーターの(

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:48:04.78ID:lFCsih7f
足元ばかりすくう新興宗教をどうにかして欲しいもんだが
日本ではなんと政権与党に肩入れしているという

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:48:09.08ID:a3YR/+vB
宗教と哲学と科学と芸術が一つになろうとしている

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:48:12.05ID:huhEYO2e
苦しい時の神頼み
人は弱いものだから偶像に頼らざるを得ない

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:48:43.37ID:9rphmP+X
>>1
あちらさんは本当に面白いよなww
正直、神様が実在しようがすまいがどうでも良いことだろうがww
おいらは神様を語って、悪徳商法をやらない限りはどうでも良いと思っているけどな、
宗教はなんだかんだと言っても必要だしなww
冠婚葬祭の世話をやるだけでも大変だよ。
それだけも宗教があってよかったと思うよ。

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:49:34.72ID:RUMto9Jj
神は宇宙じゃなく生物の世を支配してるはず

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:50:00.92ID:KrM/FGY4
つか、この人当時のローマ法王と討論した事もあるんじゃなかったっけ。

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:50:56.02ID:YBzuunpI
宗教でいう神はいないが
創造主がいるかどうかは
分からんよ

水たまりのミジンコが
大海を知らないように

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:52:32.35ID:8jOPlkdS
「お父さん、どこ行ったの。」
「お父さんはゴミになったのよ。」

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:53:10.45ID:GoPJ+DKT
アニミズムからの神道が一番しっくりくる
実際の所一神教を信じてる奴は少ないだろ

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 19:54:00.36ID:tIhNlznY
俺がガンダムだ!

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:02:35.36ID:wXy8IN81
ここにいるだろ

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:03:52.29ID:Tqh7K5lP
物質的なものはもちろん居ないだろ
精神世界

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:04:36.75ID:savt69jK
神はいるか?→ネットにいる

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:04:57.31ID:sUZA8BU2
ホーキングがしらないのは人間の繁栄と歴史そのものだよ

人間の神は存在していること ある意味科学バカだったってことだな

Take five Arr SEQ さっき完成 w
https://soundcloud.com/xxdjmichealxx/take-five-arr-seq

ミッションインポッシブル Arr SEQ ダークな感じw
https://soundcloud.com/xxdjmichealxx/mission-impossible-arr-seq

Fly to the moon Arr SEQ  昨日完成 w
https://soundcloud.com/xxdjmichealxx/fly-to-the-moon-arr-seq2

わたしからは以上だな ミカエル(悟ったもの)より。

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:05:59.20ID:hJwyfGcn
神がいないとなると、馬鹿なやつは、隠れて悪いことをする。
朝鮮人がレイプや痴漢ばかりするのは、儒教などという屁理屈しか知らないからだ。

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:07:34.48ID:jsTc/CDK
宇宙の誕生は科学法則に従ってない
科学法則では無から有は生まれないのだから

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:11:40.38ID:6vL7pisF
デカルト:神の存在証明
神は“完全な存在”だともされているが、この観念は不完全なものや無から生じたものではない。
ということは、完全な存在という神の観念は、不完全な存在である人間から生じたのではない。
つまり、この観念は、完全な存在である神自身によって、不完全な存在であるわれわれ人間に
生まれつき与えられた「生得観念」なのである。
神が“完全な存在”という本質を持つならば、そこには“現に存在する”という性質が属している。

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:12:32.80ID:9ZFXPlzy
海南大付属高校2年、189cm 71kg、背番号6。

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:14:39.20ID:BJN8o1jV
ワイらが今労働を虐げられてるんはご先祖様がりんご食ったからやおもてたわ

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:15:50.53ID:BJN8o1jV
ワイらが今労働を虐げられてるんはご先祖様がりんご食ったからやおもてたわ

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:18:09.57ID:GJZRof5X
>>24
それどこの世界の科学ですか

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:19:49.57ID:+8xTyCR8
だとしたら、最初の一投を投じたやつは誰なんだってことにならないか?
まったくの無から、まったくの無の状態で何が起こるってどうやって説明するの?

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:20:26.94ID:DC5T8tVl
>>24
せめて>>1>>2位は読め。

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:21:00.86ID:No8ljqrS
ドヤ顔で日本はヤオヨロズ!だの無宗教!だの理屈付けて神を否定するやつはバカ
しかもそいつらの言う神ってキリストやイスラム限定だからな
不寛容過ぎるわ

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:22:46.78ID:KXWRYey+
科学法則こそ神

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:23:25.83ID:Tqh7K5lP
負の神が居ればバランス取れる

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:26:11.35ID:Mz6rlWkr
結局宇宙の視点で考えると、例えば人間が行う選択というのは
正しいか正しくないかではなくて均衡と不均衡を生み出すものでしかない
ということじゃないかな。
ただ人間社会を維持していくうえでは、選択に制限が出てきてっていう。

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:26:19.18ID:No8ljqrS
>>30
その通り
どうして俺たちここにいるなんてどうやっても説明不可能
というかホーキングどうでもいい疑問ばっかり並べてて神と関係ないじゃん
おまえがホーキングである理由を考えろよ

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:29:44.23ID:lzwHF8iu
宇宙を始めたいわゆる「神」が認識できるレベルな訳ないだろ
意志も理解できるものじゃないだろうな
つまり存在しないも一緒

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:30:37.85ID:eS7gZtiO
神や悪魔の名の下に行動する、あるいは行動していると思っている残忍な者達に唯一現実的な価値観を突きつけられるのは、善の科学しかない

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:33:52.51ID:qcbfS/5u
>>1

まあ、ホーキングは、

自閉症患者と同じようなことを言ってるよなw
自閉症患者は、「人間」をみても、単に「生化学反応によって有機体が動いてる」としかみなさない。

そして、その有機体を動かしている「人間の意識」や「精神」があることに思い至らない。(したがって他人とコミュニケーションが取れない)

我々は、この宇宙にも物理的な現象以外に、精神的なモノがあると認めないと、我々は別の形の「自閉症患者」になってしまうだろう。

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:34:07.10ID:uozLooL0
その理屈はおかしい

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:34:47.61ID:+8xTyCR8
ループにならるから嫌いだけど、
エネルギー的な神がいたとして、そいつはどこにいて、誰がつくったのか。
そして、そのつくったやつをつくったのは誰なのか。
完全に無からを証明しないとだけど、エネルギーも空間も時間も無である状態をどうやって認識して証明できるのか。
ホーキングってその辺に答えてくれてますか?

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:35:33.05ID:lzwHF8iu
>>30
無から生じるんやで
数学的に。

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:36:20.23ID:lzwHF8iu
>>41
数学的に答えてるで

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:40:07.91ID:+8xTyCR8
>>43
数学的にって、俺には難しいな。
おおづかみにいって、必ずどちらかにふれるってことかな?

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:40:14.01ID:Tqh7K5lP
死への恐怖の緩和と衆の善行誘導のためのコントロール術のために人が産み出した概念だと思うわ

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:40:29.77ID:lzwHF8iu
作った「奴」はいない
「奴」がいるなら
もっとマシだろ

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:44:42.16ID:Hw5PSUiI
神さまって地球外生命体のことでしょ 

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:45:00.55ID:GRtg7q0+
まじめに働いてる多く善良な日本国民が
税金やNHK受信料を取られ放題なのに
在日朝鮮人や変態どもが福祉のおかげで
特権階級になって遊んで暮らしている!
もう馬鹿らしくて働く気が失せるわ

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:46:48.32ID:CsuEYvxH
天邪鬼だから神といいたくないだけだなw
アインシュタイン「神はサイコロを振らない」というた
日本の多神教のほうが理解がすすんでいることもわかるだろう
日本の神は人格神である 神様に何をお願いするかといえば、それは人格神のレベルである
だが宇宙創造レベルの神というかエネルギーも奥にあるのだろう
「火星を生命が住める場所にしてください」などと願う人間はほぼいないし
願うとしたら、「普通の神レベル」ではできないと思うよ
できないというのは、人為的な操作も不可能といこと
唯一可能なのは、そのような火星が存在する別次元の宇宙に行くことだけ
今居る宇宙では無理な願いであるw

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:53:20.82ID:BJN8o1jV
>>44
+と−足してみ

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 20:58:52.95ID:YZVYCOCL
この宇宙というシミュレーションを走らせてる者は神と呼んでいいんじゃねーの

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 21:08:37.06ID:Q/nUso3/
おらの村には鎮守様が確かにあるだ!

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 21:15:45.35ID:eg7t72EX
人が考えたことのほとんどが嘘であることは
科学的に証明されてるからね

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 21:17:59.44ID:r/FPve/v
色即是空ダヨ。チミたち

55ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 21:21:57.42ID:EWuz+opj
           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`) また神の話してる・・・
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

56ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 21:22:54.04ID:eg7t72EX
お前達はでたらめな世界の中で生きているのですよw

57ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 21:28:28.77ID:DLV3Dp99
物事にはすべて理由があると考える人
自分がこの世に産まれて生きる事には意味があると信じる人には
その意味(理由)を与える神が必要

58ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 21:41:00.41ID:eSvpTIwQ
神はマイケルシェンカー

59ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 21:43:37.29ID:4dlww97m
無は有であり有は無である
まさに宗教の世界だなw

60ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 21:44:02.83ID:EWuz+opj
神の意義のとらえ方が的外れなんだよ

61ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 22:01:04.15ID:BUccwL7t
神の脳みそがこの宇宙なのだ

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 22:30:16.59ID:filJyR/K
人間から目が無くなるだけで
一気に行動範囲がせまくなるだろうな
もしかして夢は2次元の世界かな

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 22:33:42.83ID:CsuEYvxH
生命は存在するか?いうたら、存在すると答える
神は存在するか?いうたら、存在すると答えざるを得ない
それは秩序と混沌という概念から導かれる
簡単な理屈だよ すくなくとも生命は混沌の中で「秩序を形成している」
では生命以外は秩序がないとかといえば、そうではない
ここで呼び方が分かれるのは仕方ないと思っている
同じものを違う呼び方をしているだけだ 科学者なら物理法則だろ というかもしれない
特定の人、特定の民族など、えこひいきなんかしないレベルのものだ

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 22:46:17.51ID:B/PupUTW
空間が内部の座標を保ったまま縮小すれば反対に内部の時間は伸びるから
ズンズン縮めていけば空間は無になって時間は無限になるんよね

65ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 22:46:50.31ID:VEyGxryN
ニュー速では、 
「神の定義が曖昧」とか意味不明なこという奴が多数涌いてた。

テメェの考える神なんぞ知るか。
世間一般的な神様の定義で十分なんだよ。

66ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 22:50:18.08ID:KjhELshe
いつのまにか死んでたんだ

67ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 22:57:39.17ID:nzcANrS/
太陽は自ら存在し、大地(地球)も生命(化学反応)も作り出した。少なくとも人類にとって神は太陽。

68ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 23:06:11.09ID:sHUvF1Qz
神はいない。あるのは自然だけだ。人間が異常なのだ。税金などつくりだして。皆土に帰り、足元にいる。博士もアインシュタインもいる。 

69ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 23:17:27.14ID:/NVWlB5h
神の定義から決めなきゃ―

70ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 23:28:42.45ID:ikOw1rHN
ホーキングの霊言

71ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 23:38:16.60ID:FtWsoMuA
物理法則を存在させ働せる事こそが神の御技で他には何もしてないみたいな思想は
17世紀の修道士が既に

72ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/24(水) 23:39:38.93ID:yD2OTREj
>>1
ホーキングさんて物理学者のくせに発想の根っこが文系ぽいというか俗物っぽいよね。

自己資金がゼロなら近所から借金して家を建てりゃいい。
資産(家)の額と借入金額がイコールなので、相殺で帳簿上は無一文のまま不動産ゲットだぜ!
−−>これが無から有を生んだ宇宙創造のカラクリ。 

「光速がこの宇宙の最高速度」という物理法則は道路の速度制限のようなもの。
警察(神)は区間平均タイムが規制値内なら瞬間的な速度超過を黙認する。
ーー>物質は超光速でブラックホールから脱出可能−−>ブラックホールは内部質量を流出していずれ消滅。

73ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 00:02:51.06ID:qh+2IEpe
私が神だ

74ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 00:12:30.49ID:IwHIlelt
神智学では言ってるよw(^o^)
この宇宙は神の衣の影のそのまた陰影だって、、、

神なんてわかるもんかwww
原因結果は全て自分の中にある
だから、このくされ外道というのだ
なんでも神のせいにするから、、、

俺は教会で聞いたことがある
「なんで生まれ持って貧乏人と金持ちがいるんだよ」って
「神のお導きだ」なんだってwww
バカじゃね〜のw

75ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 00:30:02.34ID:Z4DkkWoJ
真実かどうかだけが重要な科学者の立場としては神はいない
一方で、日々の心の平穏のためには神や宗教を信じる
矛盾してるが仕方ない
それぐらいのスタンスが一番信用できる

76ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 00:36:07.17ID:Yn5SEFaf
>世界を支配する法則はあるのか
ぼくが発見した「真理」がその呼び水になるかもしれません

真理を発見しました (哲学系)
http://p.booklog.jp/book/106489/read

無料の電子書籍です!
まだ不完全なものですが よければどうぞ!

77ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 00:46:36.25ID:z8CkOdPm
神は居るかどうかより神は必要かどうか考えたら不要という結論に達した

78ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 01:05:13.13ID:8+SwBpjF
髪は死んだ!

79ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 01:20:08.79ID:+ypsoDtu
論理的には神を超える上位の神をいくらでも生成できる
ゆえに神に上限はない

80ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 01:22:19.48ID:431sW36x
人生はリベンジマッチだと思う人は、聴くべきー

この歌のサビはイケる

ガッツだぜ、愛は勝つ、それが大事
そして2018年は

『人生はリベンジマッチ』

名曲、ユーチューヴ検索

★カバー、コピー大歓迎。  女性が歌ってもイイネ
 
 ヒップホップ、クラブ等で DJミックスもOK−  
 
 大受けすること、間違いナシ。

全身全霊こめての、リベンジマッチ!

81ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 01:47:51.24ID:H6FnDkDT
>>72
ジェットて亜光速だったと思うけど

82ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 02:04:34.21ID:q31bxUX8
神?

そんな奴おらんがな

あほか

83ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 02:19:57.71ID:JNpes3F3
>>50
プラスマイナスをしたら0になるのは分かるけど
そもそもエネルギーを+と-に分離するためのエネルギー(揺らぎを発生させるエネルギー)は
どうやって発生したのか答えられる?

84ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 02:25:39.17ID:AC6Wucqt
神がいるかどうかで言えば居るとしか言えない
つまり神は人が創った概念だから創った以上は、居る

なにが神かと議論してもしょうがなく、なにを神と認識するかを科学の進展で定義することになるだろう
居る居ないを議論してる今は定義できるだけの根拠がないってわけで

85ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 02:57:27.77ID:YQPK22Yv
本気で神なんていると思ってる奴がいることが信じられん
神様って空の上にいてすべての人の行動を見張っているんだろ
妄想だな

86ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 02:59:03.08ID:Gg22Wt/9
小学生レベルの神の概念披露されても失笑しか反応しようがないw

87ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:01:59.06ID:5PGGTp1E
「何故◯◯は存在するか」「何の為に◯◯は存在するか」
後者には何の為という理由は無いという回答の可能性もある。

88ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:02:17.53ID:YQPK22Yv
全知全能ってそういうことだよね
 

89ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:06:04.60ID:g9MKpmm0
全能の逆説 でググってみなよ

90ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:15:37.96ID:YQPK22Yv
全能者は<重すぎて何者にも持ち上げられない石>を作ることができるか

ってことだな 初めから論理破綻してる

91ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:30:13.00ID:RFD0wbhd
>>85
哲学や論理学で否定できないから困ってる
信じてるわけでない人すら

92ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:33:06.17ID:mIJQyUi7
全知全能なんて自己矛盾するものは、所詮人間の理解する範疇での概念だからな

とはいえ
「有る(1)」か「無い(0)」かでいうと「有るが無い(1でも0でもある)」というのが成立すると量子論で確立されてる

つまり、その時代時代における人間の理解なんてその程度の幼稚なもんだよ
成立しないから否とするのは歴史を踏まえるとアホの主張だよ

93ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:35:05.03ID:YQPK22Yv
否定ではなく必要が無いんだよ

ホーキングの言いたいことは 宇宙の始原から現在まで神の居場所なんて何処にもない
ってことだな

94ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:40:31.11ID:YQPK22Yv
>量子論で確立されてる w

それはコペンハーゲン解釈と言って そうでも考えないと理解できないという一つの仮説だよ
誰もそれを証明したわけでもないし議論は今でも続いてる(例 多世界解釈)
 

95ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:40:41.80ID:m/S03ohS
>>90
量子論や数学の世界ではそういうことがありえる

96ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:44:53.52ID:5PGGTp1E
アメリカは、裁判でも神に誓うし、大統領も聖書か何かに手を置いて宣誓する。
無心論者は気兼ね無く嘘の発言が出来そうだ。

しかし、政治への宗教がらみを公に許すのは、
新興宗教の政治への食い込み排除に有効な気もする。

97ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:49:03.77ID:YQPK22Yv
量子論や数学は論理の世界だよね

反対に全能って 四角い円  とか 1+2=34 とか何でも出来ちゃうわけだから論理性はないよね
そういう妄想とは議論にならん

98ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:51:25.33ID:JcXEXDOU
>>15
そこは車イスも否定はしてないぜ
あくまでも俺たちの住んでる宇宙、次元内では神はいねーよってだけで

99ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:51:50.50ID:RFD0wbhd
>>96
つ大日本帝国

100ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:51:56.25ID:0TkAgFrQ
>>94
そうだね、「そう解釈する」と表現しなきゃいけない
とはいえ重ね合わせの現象はあるわけだけど

101ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:54:43.86ID:YQPK22Yv
多世界解釈では重ね合わせの概念は必要ないんだよ
重ね合わせというのはコペンハーゲン解釈に過ぎない仮説

 

102ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:59:13.40ID:4gU27sdU
宇宙の法則、真理=神
その法則の上で存在して生きる人間もその一部。

103ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 03:59:45.91ID:JcXEXDOU
>>15
そこは車イスも否定はしてないぜ
あくまでも俺たちの住んでる宇宙、次元内では神はいねーよってだけで

104ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 04:01:40.92ID:YQPK22Yv
無知からくる妄想だな

ホーキングが到達した知の地平を知れ

105ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 04:06:09.54ID:sMGHUK1q
>>101
重ね合わせの概念が必要ない…それ本当か?

106ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 04:18:06.36ID:Z4DkkWoJ
そもそもでいえば神なんて
定義もあやふやなら
存在の証明のしようもない
議論してもしょうがない
科学の世界では、そういう法則無視の存在は議論の妨げになるから
神というものはない前提で考える
個人個人が信じることの良しあしは科学では議論しません
それでいいんだろう

107ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 04:20:31.94ID:Z4DkkWoJ
ものごとにははじまりがあって、おわりがある
人間が絡むことはそうかもしれないけれど
それだけに、なんとなく無意識にそういうものを想像してしまうだけで
いくらでも過去にさかのぼれて、いくらでも未来があるってこともありうる
世の中には観測の限界があって、考えても仕方ない、調べようがないこともあるから
考えるための材料がないのなら、人間の理解が及ばないところとして放置してもいいだろう

108ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 04:26:47.11ID:IEIdEAUu
>>15
創造主がいるという証明が
まともにできない時点で
話にならない

109ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 04:29:44.39ID:IEIdEAUu
>>106
キリストやアラーを現世につれてきて
奇跡でも起こして回れば世界中の人間が
信じてくれると思うよ

110ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 04:56:38.02ID:CbvWabD7
居ても居なくても何も変わらないんだからどっちでもいいような

111ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 04:59:59.83ID:u3nKPH26
>>39

あなたの言うところの自閉症患者の認識は、仏教的に正しいのでは?

112ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 05:01:09.69ID:u3nKPH26
>>49

キリスト教の神も人格神だろ?

113ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 05:03:16.07ID:pDWgjAbW
神が存在する可能性が全くないとまでは言わないけど、
少なくともアブラハム系の宗教の神そのままが存在しているとは思えないなあ
紀元前の聖書の中ではバンバン奇跡を起こすし人間に干渉しまくってくるのに
ここ2000年ばかり何もしなさすぎでしょ、たまには天使でも遣わしてよ

あとイスラム系の人はわりと本心から信仰しているように見えるけど、
キリスト系の人、たとえばアメリカの一般市民とかは
世界はビッグバンとかで始まったんじゃなくて、神様が7日間かけて作ったんだ!って心の底から信じてるのだろうか?

114ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 07:03:18.46ID:ghd+Va10
>>113

人間は神がつくったという事に由来し、進化論を否定するアメリカ人は四割くらいいるらしい。
地球が平面であると信じる輩も多いらしい。

うちのじいさんはビッグバンは、あめのみなかぬし様が成されたことだと論じている。

115ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 07:21:43.15ID:gS1ewcME
神がいたら私のような人間は生まれないでしょう

116ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 07:33:47.73ID:AKZs50xT
AI「少なくともキリスト教徒に都合のいい神様はいたら大問題になる

117ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 07:42:21.26ID:OBd/I7gR
>>15
あると言える根拠もない。
創造主なんてのはあり得ない話だけど否定する
方法もない過程の一つだよ。つまりイヌのフン
から発生したのが宇宙とも言えるし、サイコロ
転がした瞬間にだけ発生するあらゆる可能性の
仮定の幻こそが宇宙だとも言える。

118ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 08:28:03.77ID:nl4cR3tC
>>108
「◯◯の存在を証明する」ための前提に
「◯◯の存在が証明されていること」を定義するとかアホなの?

119ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 08:54:23.28ID:lQzLH33W
科学は神の言語ではないのだから、科学者に聞いてもわかるわけないだろう
俺はアインシュタインを支持する

120ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 10:48:46.07ID:4S+ume5H
真のキリスト教徒はホーキング博士のことである。
キリスト教徒を自称している多くの人々はいまだに古い時代の迷信に囚われている。
偶像崇拝の奴隷になっているのだ。
つまり、神を人間に近い存在だと思いたがっているのである。

121ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 10:58:11.15ID:IwHIlelt
「神はサイコロを振らない」とアインシュタインは言ったそうだがw(^o^)
文章の前後とか、アインシュタインがどういう意味で言ったかが分からなければ何とも言えない
「新しいトバを開いたから、サイコロ振って楽しんでくれ」と言ったのかもしれないし
親分である神はサイコロは振らないwww

122ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 14:47:44.53ID:F9d4wcoe
人間だってそのうちシミュレーションで色々な法則に支配されたプチ宇宙を創造するんだから
あながちいないとも言えないんだけどね

123ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 14:51:29.86ID:IehCWoU7
>>1 言葉遊びレベルの内容は、宗教板や哲学板でヨロピク

124ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 15:00:01.74ID:3lOFzv9D
有名な物理学者のプランクは「形而上学的な欲求をかきたてることにおいて、
科学は宗教の代わりとはなりえない」と語っている

125よっちゃん2018/10/25(木) 15:12:34.94ID:GgpNokQT
2018年成田講演  ゼロ時算
https://note.mu/ysaitoh/n/n2a9eda541d33

126よっちゃん2018/10/25(木) 15:13:40.46ID:GgpNokQT
ゼロ除算(division by zero)1/0=0、0/0=0、z/0=0
2018年05月28日(月)
テーマ:数学
これは最も簡単な 典型的なゼロ除算の結果と言えます。 
ユークリッド以来の驚嘆する、誰にも分る結果では ないでしょうか?

Hiroshi O. Is It Really Impossible To Divide By Zero?. Biostat Biometrics
Open Acc J. 2018; 7(1): 555703. DOI: 10.19080/BBOJ.2018.07.555703
ゼロで分裂するのは本当に不可能ですか? - Juniper Publishers

https://juniperpublishers.com/bboaj/pdf/BBOAJ.MS.ID.555703.pdf

再生核研究所 ゼロ除算の発見と重要性を指摘した:2014年2月2日

127よっちゃん2018/10/25(木) 15:16:21.84ID:GgpNokQT
再生核研究所声明 453 (2018.9.28): The International Conference on Applied Physics and Mathematics, Tokyo, Japan, October 22−23
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12408098596.html
再生核研究所声明 452 (2018.9.27): 世界を変えた書物展 − 上野の森美術館
(2018年9月8日―24日 )
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12407864914.html


Global Journal of Advanced Research on Classical and Modern Geometries ISSN: 2284-5569, Vol.7, (2018), Issue 2, pp.44-49 APPLICATIONS OF THE DIVISION BY ZERO CALCULUS TO WASAN GEOMETRY HIROSHI OKUMURA AND SABUROU SAITOH
http://geometry-math-journal.ro/pdf/Volume7-Issue2/1.pdf

岡山大学における日本数学会における講演要旨:
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12407517586.html

128ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 15:21:52.23ID:Uk3Y5kv+
今頃神の前でホーキング博士はタップダンスを踊っている

129ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 15:22:15.54ID:rotND09I
ホーキングさん!
いろいろ外れてますがな
それこそ神ですよ!!

死んじゃったし今更だけど

130ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 15:24:04.61ID:rotND09I
>>120
一度神って何か考え直してみたら?みたいな
哲学として言ったならなかなかのやり手だな

131ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 15:29:13.57ID:Uk3Y5kv+
神はサイコロを振らない アインシュタインは神を信じたのか?

132ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:52:31.41ID:Ao8dmxdg
>>131

"I want to know how God created this world. I am not interested in this or that phenomenon,
in the spectrum of this or that element. I want to know his thoughts. The rest are details."
----Albert Einstein

133ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:53:34.80ID:Ao8dmxdg
>>88 >>92

キリスト教における全知全能というのは、日本人の考えるそれとは異なる

全知は知る能力でありこれは技術力が途方もなく進んでいれば超感度センサーで可能かもしれないので、あえて議論する意味はない
(全知を未来まで見通せることができると定義するのはカルバンの説だが、自由意志がないと単なるロボットに過ぎず主流派はこの説を採用しない)

アウグスティヌスによれば全能は意思を遂げられる能力であって、何でもできることを意味しない

Augustine of Hippo in his City of God writes "God is called omnipotent on account of His doing what He wills"
and thus proposes the definition that "Y is omnipotent" means "If Y wishes to do X then Y can and does do X".

この定義においては人間でさえも偶然に全能な力を発揮することもあり得る
日本人が考えるような、物理法則さえ捻じ曲げることができる存在とは見なされていないということだ

https://en.wikipedia.org/wiki/Omnipotence_paradox
However, it is possible for non-omnipotent beings to compromise their own powers, which presents
the paradox that non-omnipotent beings can do something (to themselves) which an essentially
omnipotent being cannot do (to itself). This was essentially the position Augustine of Hippo took in his The City of God:

For He is called omnipotent on account of His doing what He wills, not on account of His suffering
what He wills not; for if that should befall Him, He would by no means be omnipotent. Wherefore,
He cannot do some things for the very reason that He is omnipotent.(神の国、アウグスティヌス)

https://en.wikipedia.org/wiki/Attributes_of_God_in_Christianity

キリスト教の神というのは知的生命体なら保有するであろう属性をおおむね保有する
これは人間に近いとも言えるが、上述の意思を実現する力によって人間の完全な上位互換と考えることもできる

例えばAIが自立学習をするようになって人間のように思考するようになったら、人間の良い面も悪い面も
AIは保持するであろうことは容易に想像できるのであり、人間が望む(人間にひたすら都合の良い)平和的(で愛憎がない従順)なAIが生まれるとは限らないということだ

また絶対神という概念はおそらくライトノベルや神道系の新興宗教(金光教、大本、生長の家)あたりから来たもので、
宗派にもよると思うがキリスト教で絶対を使う場合は「信仰が絶対の真実」というもので神に絶対という形容詞はそぐわない(前述したようにアウグスティヌス的な「全能」ならあり得る)

134ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:54:08.85ID:Ao8dmxdg
>>1

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

(神がいないのであれば)空間にも無限の過去があったと推定できるが、これも科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

この疑問に対する宗教の答えを単純化すると3つに分けることができる

空間に無限の過去が無いという説においては永遠の全体を持つ神(時空間創造説)
存在と意識を小宇宙として限りなく細分化し死によって滅ばない主観と因果律(諸行無常、輪廻思想)
創造−存続−終末的破滅−創造を永遠に繰り返す(円環的時間)

始まりの存在を考えるのは科学の領域でもあるが、人類や(宗教も含む)文明の価値にも影響してくる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105

135ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:54:26.42ID:Ao8dmxdg
>>134

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/時間
仏教
物事はすべて移ろい行くものであり、不変な存在などない(諸行無常)というのが仏教の根本的な認識である。
アビダルマではこれを「すべての存在は極分化された一瞬にのみ存在し、瞬間毎に消滅する」(刹那滅)という思想として展開した。
従って、計測される時間の外にある。龍樹に代表される空観における時間もまた、計測時間の外で現在意識を軸に考察されている。

キリスト教(アウグスティヌス)
過去や未来が在るとすれば、それは《過去についての現在》と《未来についての現在》が在るのである。
過去についての現在とは《記憶》であり、未来についての現在とは《期待》、そして現在についての現在は《直観》だとアウグスティヌスは述べる。
時間とは、このような心の働きなのである。「神は世界創造以前には何をしていたのか?」と問う人がいるが、アウグスティヌスによれば、
こうした問いは無意味である。なぜなら、時間そのものが神によって造られたものだから、創造以前には時間はなかったのである。
神は永遠であり、過ぎ去るものは何もなく、全体が現在にあるのである。

136ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:54:40.45ID:Ao8dmxdg
>>135

仏教における地獄とは輪廻思想における転生先の一つ。地獄道に生まれれば、寿命を全うするまで地獄を出ることはできない。
地獄における寿命はとても長く、最も短い等活地獄でも人間の時間で1620000000000年、炎熱地獄だと51840000000000年、
これより長い寿命の地獄もある。
@hindimyths

https://ja.wikipedia.org/wiki/地獄 (仏教)

日本の仏教で信じられている処に拠れば、死後、人間は三途の川を渡り、7日ごとに閻魔をはじめとする十王の7回の裁きを
受け、最終的に最も罪の重いものは地獄に落とされる。地獄にはその罪の重さによって服役すべき場所が決まっており、焦熱
地獄、極寒地獄、賽の河原、阿鼻地獄、叫喚地獄などがあるという。そして服役期間を終えたものは輪廻転生によって、再び
この世界に生まれ変わるとされる。

137ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:55:24.18ID:Ao8dmxdg
>>136 >>1

カトリックの司祭であったメンデルやルメートルの頭脳に匹敵する技術科学マルクス主義者・国家社会主義者は今のところ現れる兆しは一切ない
おそらくマルクス疑似科学者とその思想的兄弟である国家社会主義者には論理的・科学的思考能力が足りないのだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E8%A8%BC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7#cite_ref-3
「原始命題とは、「明日、太陽が東から昇る」「お隣の田中さんは犬を飼っている」などのように、それ自体で意味的
に完結した単独の命題である。原始命題は、端的に、反証可能であるか反証不可能であるかのどちらかである。しば
しば、日常において科学的と考えられている命題が原始命題として見られると、その命題において反証が可能でない
場合がある。例えば、「(すべての)人間の行為は無意識の性的欲求に原因がある」「(唯物論的段階にあれば)
共産主義革命がおこる」[3]などである。一見科学的だがそれ自体では反証可能性を持たない仮説は、その仮説の
意味内容、すなわち検証の直接的な対象が過去の出来事であったときに多く見られる。」
「ある社会に共産主義革命がおこれば「唯物的段階にあったからだ」発生しなければ「まだ唯物的段階になかったからだ」と
無謬の論証が可能になっている。」

科学には誤った仮説、不正なデータといった問題はあるが、これはマルクス主義のような屁理屈で成り立つ疑似科学に
対処する基準では抽象的すぎて価値がなく、最終的にはこれまで専門分野で集積されてきたエキスパート達の知識・規律によって解決する

138ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:55:41.10ID:Ao8dmxdg
>>137 >>1

相対性理論と量子論のとてつもない予想誤差と、超巨大ブラックホールの観測によって起きる問題を解決しうる仮説ということで
注目を集めているのがサイクリック宇宙論とビッグバウンスだ

Bouncing Cosmologies: Progress and Problems
https://arxiv.org/pdf/1603.05834.pdf

カトリックの司祭であり、副業で物理学者―ビッグバンを提唱したジョルジュ・ルメートルのフェニックス宇宙理論は
数年前から注目を集めているサイクリック宇宙論と類似しているのは、奇妙な因果ではある

The Return of the Phoenix Universe
Jean-Luc Lehners, Paul J. Steinhardt, Neil Turok
(Submitted on 5 Oct 2009)
ttps://arxiv.org/abs/0910.0834

ジョルジュ・ルメートルは一般相対性理論から派生したFLRWからビッグバン理論を提唱していた

139ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:56:01.50ID:Ao8dmxdg
>>138 >>1

弦理論の次元は単なる数式上のもので、ファインチューニングとして批判されるのは当然だろう

相対性理論と量子論のとてつもない誤差は問題ではあるが、だからといって数式内に次元を増やせば良いという問題ではない
モデルに(検証不可能なために気づくことができない)致命的な穴がありそれが無限の宇宙インフレーションを導いている可能性もある

いくらでも解釈をでっちあげられるようになると、仮説の奇抜さで勝負しようとする輩がふえる

特に一昨年あたりからだと思うが、無限インフレーション・無限マルチバース理論に疑念を呈す声が大きくなっている

https://arxiv.org/pdf/1603.05834.pdf

One key challenge for inflation is the singularity problem. If inflation is realized by the dynamics of scalar matter
fields coupled to Einstein gravity, then the HawkingPenrose singularity theorems [7] can be extended [8] to
show that an inflationary universe is geodesically past incomplete. Thus, there necessarily is a singularity before
the onset of inflation. Hence, the inflationary scenario cannot yield the complete history of the very early universe.
A bouncing cosmological scenario naturally avoids this singularity problem, although at the cost of having
to introduce new physics to obtain the bounce

131億年以前からあると確認された ULAS J1342+0928 超巨大ブラックホールもだがブラックホールの形成過程を正確に観測できるようになったら
インフレーション理論は完全に息絶える可能性が高い(これまでもプランク2013/2015で観測結果と一致していないので、これだけ一致するとは思えない)

140ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:56:17.01ID:Ao8dmxdg
>>139 >>1

プランクの観測データがインフレーション問題において喜劇(モデルのチューニングにつぐチューニング)をまき起こしていることを考えると
標準モデルが数ある仮説でもかなりマシだと言える

Inflationary paradigm in trouble after Planck2013
https://arxiv.org/abs/1304.2785

Recent results from the Planck satellite combined with earlier observations from WMAP, ACT, SPT and other
experiments eliminate a wide spectrum of more complex inflationary models and favor models with a single
scalar field, as reported by the Planck Collaboration. More important, though, is that all the simplest inflaton
models are disfavored statistically relative to those with plateau-like potentials. We discuss how a restriction to
plateau-like models has three independent serious drawbacks: it exacerbates both the initial conditions problem
and the multiverse-unpredictability problem and it creates a new difficulty that we call the inflationary
"unlikeliness problem." Finally, we comment on problems reconciling inflation with a standard model Higgs,
as suggested by recent LHC results. In sum, we find that recent experimental data disfavors all the best-motivated
inflationary scenarios and introduces new, serious difficulties that cut to the core of the inflationary paradigm.
Forthcoming searches for B-modes, non-Gaussianity and new particles should be decisive.

Inflationary schism
AnnaIjjasaPaul J.SteinhardtbcAbrahamLoebd
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0370269314004985?via%3Dihub

141ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:56:35.61ID:Ao8dmxdg
>>140 >>1

宇宙定数問題では、観測されているダークエネルギーは予想されている量を圧倒的に下回る

とりあえず問題の辻褄を合わせるために一時的に作られたのがマルチバース理論なわけだ
空想物理学("all structures that exist mathematically exist also physically")は現代版エーテルに過ぎず否定されるのは時間の問題だろう

観測できないエーテルにすべて説明を投げてそれで開き直るわけだが、それでは真実から遠ざかるだけだろう

https://en.wikipedia.org/wiki/Cosmological_constant_problem
In cosmology, the cosmological constant problem or vacuum catastrophe is the disagreement between the
observed values of vacuum energy density (the small value of the cosmological constant) and theoretical
large value of zero-point energy suggested by quantum field theory.

Depending on the Planck energy cutoff and other factors, the discrepancy is as high as 120 orders of magnitude,
[1] a state of affairs described by physicists as "the largest discrepancy between theory and experiment in all of
science"[1] and "the worst theoretical prediction in the history of physics."[2]

142ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:57:00.52ID:Ao8dmxdg
>>141 >>1

もはや哲学的……! ブラックホールの幽霊「ホーキング・ポイント」が発見!
宇宙は何度も生まれ変わる「共形サイクリック宇宙論」証明へ!(最新研究)
https://tocana.jp/2018/09/post_18079_entry.html

https://arxiv.org/abs/1808.01740
Apparent evidence for Hawking points in the CMB Sky
Daniel An, Krzysztof A. Meissner, Roger Penrose
(Submitted on 6 Aug 2018)
This paper presents powerful observational evidence of anomalous individual points in the very early universe
that appear to be sources of vast amounts of energy, revealed as specific signals found in the CMB sky. Though
seemingly problematic for cosmic inflation, the existence of such anomalous points is an implication of conformal
cyclic cosmology (CCC), as what could be the Hawking points of the theory, these being the effects of the final
Hawking evaporation of supermassive black holes in the aeon prior to ours. Although of extremely low temperature
at emission, in CCC this radiation is enormously concentrated by the conformal compression of the entire future
of the black hole, resulting in a single point at the crossover into our current aeon, with the emission of vast
numbers of particles, whose effects we appear to be seeing as the observed anomalous points. Remarkably,
the B-mode location found by BICEP 2 is at one of these anomalous points.

https://www.sciencealert.com/penrose-b-mode-hawking-points-sign-previous-universe-in-conformal-cyclic-cosmology
We shouldn't be quick to call this solid evidence quite yet. The study is available on the pre-peer review website arxiv.org, where it's
drawing attention among the physics community.

143ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:57:17.56ID:Ao8dmxdg
>>142 >>1

ペンローズ博士の共形サイクリック宇宙論によれば、宇宙のはじまりと終わりは時間
も空間も感じないの「永遠」の世界だという。博士はラテン語の「永遠」にちなんで
この宇宙周期を「aeon」と名付けた。 某大手ショッピングセンターの名前がこの「aeon」
にちなんでいるのなら、そのネーミングセンスに感動する。
@Back to the past

144ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:57:33.69ID:Ao8dmxdg
>>143 >>1

量子重力が予言するビッグバウンス宇宙
M. ボジョワルド(ペンシルベニア州立大学)
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0901/200901_040.html
時の始まりと考えられていたビッグバン特異点が存在しないなら,ビッグバンよりも過去の宇宙が
存在したということになりそうだ。ループ量子重力理論が描き出す私たちの宇宙の誕生物語は,次
のようなものだ。ビッグバンの前,宇宙がある1点に向かって収縮し始める。宇宙の密度はどんどん
高くなりやがて重力は斥力に変わる。その結果,宇宙は収縮をやめ,再び膨張し始める。つまり,
ビッグクランチが起こった後に,ビッグバウンス(大反跳)を経てビッグバンが起こったのだ。

145ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:57:52.56ID:Ao8dmxdg
>>144 >>1

もはや哲学的……! ブラックホールの幽霊「ホーキング・ポイント」が発見!
宇宙は何度も生まれ変わる「共形サイクリック宇宙論」証明へ!(最新研究)
https://tocana.jp/2018/09/post_18079_entry_2.html

ブラックホールが消滅した宇宙は質量のない光子(photon)や重力子(graviton)
といった“素粒子のスープ”になるという。そしてこの状態が宇宙の終わりであり、それこそが“無”である。

「この期間、質量のない重力子や光子にとっては時間も空間もないのです」(アン教授)

 時間も空間もなくなった宇宙は急激に縮小していくのだが、究極まで縮んだところでその
反動で“ビッグバン”が起こり、再び新たな宇宙が誕生するということになる。

146ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:58:10.67ID:Ao8dmxdg
>>145 >>1

一流の科学者が「神の存在」を信じるワケ
最先端を突き詰めた先に見たものとは?
https://toyokeizai.net/articles/-/233870?page=3

しかし、これも意外なことに、非常に早い段階で、教皇により「ルメートルらの発見は神の創造を科学的に証明したもの」
で「ビッグバンはカトリックの公式の教義に矛盾しない」と認められている。

147ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:58:25.46ID:Ao8dmxdg
>>146 >>1

ルメートル、コリンズといった一流の科学者よりも賢いと思っている思い上がりがいるが
反科学反分析主義の相対主義を追求する知能障害を持つ左翼に比べて、人類の宝とも言える頭脳がキリスト教に多く含まれるわけだ

Francis Collins, Evolution and “Darwin of the Gaps”
https://evolutionnews.org/2010/11/francis_collins_is_one_of/

https://toyokeizai.net/articles/-/233870
一方、ヒトゲノム計画を率いた一流の生命科学者、米国・国立衛生研究所(NIH)所長のフランシス・コリンズは、
無神論者の家庭に育ったが、後に敬虔なクリスチャンとなった。そして、科学的真理と信仰的真理は矛盾しないと
確信し、『ゲノムと聖書:科学者、〈神〉について考える』という本まで上梓している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/フランシス・コリンズ
『ゲノムと聖書:科学者、〈神〉について考える』 中村昇・中村佐知 訳 エヌティティ出版 2008年

148ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:58:40.99ID:Ao8dmxdg
>>147

医者にもキリスト教徒が多いが特段問題となったと聞いたことはない

キリスト教を否定するアカやその思想的兄弟である(朝鮮人のような思考形態をもつ)国家社会主義者が、
これらの人類の宝とも言うべき頭脳と比べると未熟で思慮が足りない絶望的に精神薄弱で無思考な凡愚という構図が浮かび上がる

ざる。@kana_ri_saru
日本の左翼たるもの反合理主義反科学主義相対主義の精神で、なにについても「不確かだ」
と言うべきなのに、いつも自分だけ断定しているから「そういうのがーーーー柄谷だ」っていってるんだよね……

149ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:58:56.37ID:Ao8dmxdg
>>148
>こう考えてみると「神」は何も行いません。ただいるだけなのでしょう。

神が何もしない説はあまり説得力がない
宇宙を作ったところで、ただ法則通り動くだけ(自由意志が不在)で、その後一切介入しないのでは退屈すぎるだろう

150ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:59:19.54ID:Ao8dmxdg
>>149
無機物しかなかった宇宙を創造して何十億年とひたすら待っているのは退屈を超えて絶望的な苦痛だろう
やっと生まれた生命ならば見たり介入したりしたくなるのは当然だろう

151ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 16:59:38.71ID:Ao8dmxdg
>>150
また上位知能を持つものが下位の原始的知的生命体にメッセージを伝達しようとしても必ず誤解が生まれる
むしろ誤解を前提として話をすすめるわけだ

例えば現代人がアマゾンの奥深くで隔離された社会に住む部族民とコミュニケーションをするには現地部族の
偏見、誤った知識をいきなり正すより、それを前提としつつ徐々にコミュニケーションを取るしかない(ほぼ間違いなく異常な解釈をされている)

152ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:01:05.66ID:Ao8dmxdg
>>151
>とりあえず、神がいるなら我々人類に挨拶に来ると思う。
>俺が神ならそうする。

>神は人をこよなく愛しておられるが、人は神を愛することを忘れる
>知恵のついた被造物である人が神を敬う事を忘れた時、
>神は激しく憤られるんだよ

宇宙を作った神の身になって考えてみるという視点だな

例えば神が人間を殺すわけがないという思い込みは滑稽だ
普通に目障りであれば殺すだろう

153ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:01:30.90ID:Ao8dmxdg
>>152
https://ja.wikipedia.org/wiki/有神的進化論
有神的進化論(ゆうしんてきしんかろん、Theistic evolution)とは、進化論を受け入れ、
神が進化によって人間を含む生物を創造したとする説。この立場では、創世記の天地創造を
寓喩的に解釈する[1]。また霊感論では、進化論の影響を受け、部分的な誤りが聖書にあると
見なすところから部分的霊感説が出てくると指摘されている[2]。日本基督教団亀有教会牧師鈴木靖尋は、
日本基督教団の牧師の95%が部分霊感であり、有神的進化論の支持者であるとしている[3]。

154ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:01:53.11ID:Ao8dmxdg
>>153

カトリック教徒になろうとした昭和天皇
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51969028.html

昨年公開された『昭和天皇実録』は、あまり新事実がないという
評判だったので興味がなかったのだが、本書を読んで驚いたのは、
戦後に昭和天皇がカトリックに改宗しようと考えていた事実だ。
1948年には次期ローマ法王とされていたスペルマン枢機卿と面会し、
改宗について相談している(当時は単なる儀礼的訪問と発表された)。

....

これは退位問題ともからんでいた。天皇自身は退位したいと考えていた
ようだが、皇太子が未成年なので摂政を立てざるをえない。しかしそれ
はむずかしいので、天皇は改宗して国家神道を捨て、戦争責任に決着を
つけようと考えたらしい。今でも日本の「保守派」には
天皇制=国家神道=靖国神社と信じている人が多いが、天皇は信じていなかったのだ。

155ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:02:49.55ID:Ao8dmxdg
>>154

自然崇拝(自然神、大昔の災害・因習等に由来する山・海・祖先等が神)は進化論とビッグバンで否定できる

残念ながら(先祖信仰から始まった)神道も含めた自然信仰系は進化論と適合しない
自然自体はあくまでもエネルギーであり、そのエネルギーがビッグバンで発生し進化しているとなると完全に説明ができなくなる

-----

宋学以前なら神道と儒教は先祖信仰において、おおむね重なり、律令制度などによって厳しい身分差別制度も導入される

https://ja.wikipedia.org/wiki/氏神
本来の氏神は、古代にその氏人たちだけが祀った神であり、祖先神であることが多かった[1]。
例として、中臣氏は天児屋命、忌部氏は天太玉命を祀った[1]。また、中臣氏と関係の深かっ
た武甕槌命(鹿島神宮)と経津主命(香取神宮)を、藤原氏が春日大社に祀るなど特殊な例もあった[1]。

中世以降、氏神の周辺に住み、その祭礼に参加する者全体を「氏子」と称するようになり、
氏神は鎮守や産土神と区別されなくなった。同じ氏神を祭る人々を「氏子中」、「氏子同」と
いい、その代表者である氏子総代を中心に神事や祭事が担われている。氏神を祀る神社の周辺
には住んでいないが、その神を信仰する者を「崇敬者(すうけいしゃ)」といい、氏子と併せ
て「氏子崇敬者」と総称する。

156ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:03:15.51ID:Ao8dmxdg
>>155

海外と比較すると日本人は大量虐殺者と大量虐殺を賛美する傾向が相対的に強い

法華一揆の虐殺
長島一揆の虐殺(騙し討ち、なで斬り、21,000人以上とされるが総数は100,000人と見られるため実数がないほどの死者)
越前一向一揆(12,500人を殺害し3万人から4万人を奴隷とする)
東北一揆の虐殺(なで斬り)
叡山焼き討ち(3,000-4,000人、なで斬り)
山科本願寺の殲滅戦
天草島原の乱(37,000人)
天正伊賀の乱(伊賀全体では9万の人口の内非戦闘員含む3万余が殺害された)

宗教系の弾圧には他の宗派が一枚かんでいることが多く、結局のところ1つの宗派が潰れても
他の宗派の勢力が強くなるという歴史を繰り返して来た
これは宗教勢力を敵に回し続けて生き残るのは難しいためでもある

かつて弾圧・虐殺された本願寺や日蓮宗が権力の中枢にいることからも宗教勢力は日本の政治や文化の深く
重層的に染み込んでいる

九戸政実の乱の皆殺し(騙し討ち、5,000人の兵と演ニ族・周辺住民涛凵j
武田信玄の信濃志賀城攻略時の生首3,000
徳川家康による堀川城の虐殺(2,000人近くの生首を堤にさらす)
伊達政宗による小手森城の虐殺(800人)
(秀吉が「なで斬り」を命じた肥後国人一揆等もあるが、死者数は把握していない)

この他にも無数の(事件化されず埋もれた)政治弾圧事件や虐殺事件があるが、特に批判対象とされることはない

これらの虐殺者は秩序の守護者として賛美されており、敵対勢力を皆殺しにする慣行は擁護者が多い

https://ja.wikipedia.org/wiki/虐殺事件の一覧

日本を凌駕する虐殺事件というと中国とオスマントルコであり、一回の虐殺数は数十万人を超える
(南京は数値に信頼性がなくなっており、マニラ虐殺は日米入り乱れた凄惨な市街戦のため別枠として除く)

157ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:03:35.39ID:Ao8dmxdg
>>156

天台宗、浄土宗、浄土真宗、法華宗も成長し権力を得るようになると内外での対立が増えた

https://ja.wikipedia.org/wiki/嘉禄の法難
嘉禄の法難(かろくのほうなん)は、法然死後に、天台宗の延暦寺衆徒が浄土宗と専修念仏を弾圧した事件。

https://ja.wikipedia.org/wiki/法華一揆

僧兵と宗徒、近江の大名・六角定頼の援軍が加わって、延暦寺は総計約6万人を動員して京都市中に押し寄せ、日蓮宗二十一本山をこ
とごとく焼き払い、法華衆の3000人とも1万人ともいわれる[要出典]人々を殺害した(天文法難)。

さらに延暦寺の勢力が放った火は大火を招き、京都は下京の全域、および上京の3分の1ほどを焼失。兵火による被害規模は応仁の乱を
上回るものであった[1]。

こうして隆盛を誇った京都の法華衆は壊滅し、法華衆徒は洛外に追放された。以後6年間、京都においては日蓮宗は禁教となった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/山科本願寺の戦い

山科本願寺の戦い(やましなほんがんじのたたかい)は、天文元年(1532年)8月23日 - 24日にかけて行われた細川晴元・六角定頼・京都の法華一揆
の連合軍と浄土真宗本願寺勢力(一向一揆)との戦い。山科本願寺合戦(やましなほんがんじかっせん)ともいう。

このように四方を取り込むようにして完全に包囲した。この時の攻城軍は3万とも4万とも言われている。戦いは8月24日早朝より開始された。
午前10時ぐらいに諸口より攻城軍が乱入し、寺町周辺を放火して回り大勢が決した。山科本願寺は社坊ひとつ残さず灰になって落城した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/享禄・天文の乱

享禄・天文の乱(きょうろく・てんぶんのらん)は、戦国時代初期の浄土真宗本願寺宗門における教団改革を巡る内紛と、これに触発さ
れて発生した対外戦争の総称。

享禄4年(1531年)の享禄の錯乱(きょうろくのさくらん)または大小一揆(だいしょういっき)と呼ばれる内紛
天文元年(1532年)から同4年(1535年)の細川氏・畠山氏などとの戦いである天文の錯乱(てんぶんのさくらん)または天文の乱(てんぶんのらん)
の上記2つからなる。

158ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:03:53.47ID:Ao8dmxdg
>>157

殺人数、餓死数を含めると共産主義と国家社会主義に匹敵する虐殺カルトは思いつかない
具体的な虐殺名を出してみれば良いだろう

歴代教皇に精神異常者がいたことは間違いないが、かといってキリスト教国が関わった全死者に対してカトリックが責任があるという論理では
皇軍が直接ないし間接的に(ベトナムの餓死者等も含め)殺害した死者数の責任は全て神道にあったと責任をなすりつけることもできる

ローマ皇帝アドリアンだけでもユダヤ人58万を殺害している
ティトゥスもユダヤ戦争で110万人を殺害
揚州大虐殺、四川人殲滅殺戮あたりでは、それぞれ100万人近くが殺されたとする
ハミディイェ虐殺でもトルコによってアルメニア人10〜30万人が殺戮された

モンゴルの侵略の結果死亡した死者数は最大で4000万人(実際は2000万人ぐらいだろうが)とも言われている
さらに言えば残虐行為で知られる清国の侵略戦争の結果死んだ数は2000万人ともされる
ティムールも虐殺を繰り返したので、死者数は前者に匹敵するだろう

159ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:04:13.26ID:Ao8dmxdg
>>158

自然信仰(多神教の共通項)の弱さはタブーと言い伝えという悪い教訓しか伝えないことであり、因習を導くこと
タブーや因習は人間の悪さを抑制するが、人間を強くしないので、向上心や自己修養、
恵まれないものを助けることを強制せず、競争や破壊的イノベーションを嫌う文化を作る
(自然信仰はキリスト教の聖霊にも含まれ、有神的進化論やビッグバンも受け入れたキリスト教主流派と比べ教義として劣る)

儒教も一種の自然信仰・先祖霊信仰から生まれたもので、少なくとも宋学以前では、類似する点が多くある

現代人はタブーを祖先の霊や地場霊が原因と説明されても多数が信じず、大衆消費文化の地方習俗として認知されるに留まる

反対に霊能力者や聖人を認定する第三者機関も存在しないため、信心深い人間は詐欺師の草刈り場と化している

ローマの宗教が廃れた理由の1つとして、多神教は信仰対象を統一できず、1つの宗教として
まとまり機能できないことだった。各地域ごとに神や祀る対象が異なるのでは統一ができるわけもない

地域問題は海外からの影響を受けない独自路線である本居宣長の「もののあはれ」が生まれたが、あくまで神話体系に過ぎない
情報を捨てるための整理がなく、膨大な情報を集積するだけであり、無用の長物と化したと見なすものが多くいる
古代日本文化の神話を集積した傑作として認められても、現代社会で省みられる兆しはない

今日の神道の凋落と沈滞を見るに、改革は失敗したと考えるべきで、手遅れと考えていいだろう
神道系の宗教が明治以降つぎつぎに生まれたが、改革に真剣に取り組んだと見られる大本教は政府に弾圧され、今は見る影もなしだ

明治政府は辺境の弱小国である日本が強大なキリスト教国から睨まれることを回避するために、国家神道は宗教に非するものとし
朱子学的な妄想を国家主義に取り入れたが、日本全体が集団ヒステリーを起こす朝鮮化したのは記憶に新しい

160ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:04:29.00ID:Ao8dmxdg
>>159

全てのものに神が宿るというのも、仏教の草木成仏説からの借り物だろう (進化論とは調和し難いが)

日本はどちらかといえば仏教国であり、その流れは古代に決定づけられた

仏教勢と神道勢の宗教戦争によって、仏教勢が勝利し神別氏族は衰退した

丁未の乱(仏教派と神道派の宗教戦争)

皇族も退位後は僧侶の弟子となったり法王を名乗るものいた(宇多天皇等)

仏教国連合という話もよく聞くことがあるが、ミャンマー(イスラム教とキリスト教を弾圧)やタイ
は現時点では軍事政権で、経済規模も小さく貧しい

残りは台湾(道教と習合)、ブータン、スリランカ(イスラム教徒との宗教的対立が激化)、ラオスぐらいだ
が、中国との紛争を抱える台湾を除くと貧しく(大国間の競争に役立つ)地政学的な要衝ではない国だ

朝鮮半島では李氏朝鮮時代の朱子学カルトによって仏教弾圧がおき仏教は衰退している

日本では世界三大宗教を仏教、イスラム教、キリスト教とする
しかし海外においては三大宗教は、イスラム教、キリスト教、ユダヤ教となることが多い(仏教が三大宗教の一つか試しに海外で聞いてみると良い)
勢力面で全く相手にさえされず極めて弱いことがわかる
(科学者の援用でさえ、仏教よりもヒンドゥーが良く使われるため存在感はバハイー教やシーク教より大きい程度の認識だ)
例えば仏教徒の数が日本では9000万人とされるが、仏典の勉強をした人間以外を除外したら激減するだろう

161ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:04:48.39ID:Ao8dmxdg
>>160

>信仰の拠り所が聖書だから「聖書に書かれたこと=真実」の原理主義に陥りやすいのだろう

キリスト教を聖書だけ読んで理解するというのは浅学も良いところだ
最低でもアウグスティヌスのNPNFを読んでないなら、外部のものがキリスト教を理解したと言うべきではない

王政から共和制等への変遷があっても変わらず使われ続け、時代や常識が変わっても影響を与え続けているからだ

アウグスティヌス
In matters that are obscure and far beyond our vision, even in such as we may find treated in Holy Scripture,
different Interpretations are sometimes possible without prejudice to the faith we have received. In such a case,
we should not rush in headlong and so firmly take our stand on one side that, if further progress in the search
of truth justly undermines this position, we too fall with it. That would be to battle not for the teaching of Holy Scripture
but for our own, wishing its teaching to conform to ours, whereas we ought to wish ours to conform to that of Sacred Scripture. – Genesi Ad Litteram

アウグスティヌス
I have learned to yield this respect and honour only to the canonical books of Scripture:
of these alone do I most firmly believe that the authors were completely free from error.
And if in these writings I am perplexed by anything which appears to me opposed to truth,
I do not hesitate to suppose that either the [manuscript] is faulty, or the translator has not
caught the meaning of what was said, or I myself have failed to understand it. (Nicene and Post-Nicene Fathers, 1:350)

162ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:14:51.84ID:rotND09I
>>160
これといった神様を誰も示せないんだから自己完結しようとする努力の方がよほど報われるからね
ガチでやってる人らも大体似たような事でまとまっていくのだから神の定義云々よりも道が大切なんだよな
そもそも定義を示したってこのようなものくらいまでしか伝わらない
そしてそれらの人々も依然として矛盾を抱えながら矛盾を解決しながら更に理解を増していくのだしね
更には仕組みや秘密が分かったところで世界は変化し続けるわけでw

163ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:15:07.38ID:Ao8dmxdg
>>134 >>139

ついこの間までマルチバースを押していたマーティン・リースもトーンダウンして、無限マルチバースについて聞かれてもサイクリック宇宙論を代わりに説明している

What is nothing? Martin Rees Q&A
http://theconversation.com/what-is-nothing-martin-rees-qanda-101498

Q: If it is possible that a fluctuation of some random part of empty space gave rise to the universe,
why couldn’t exactly the same thing happen in another part of empty space – giving birth to parallel universes in an infinite multiverse?

A: The idea that our Big Bang is not the only one and that what we see with our telescopes is a tiny
fraction of physical reality is popular among many physicists. And there are many versions of a cyclic universe.
It was only 50 years ago that strong evidence for a Big Bang first emerged. But there have ever since been
speculations about whether this is just an episode in a cyclic universe. And there’s been growing traction for
the concept that there’s far more to physical reality than the volume of space and time that we can probe –
even with the most powerful telescopes.

So we’ve no idea whether there was one Big Bang or many – there are scenarios which predict many Big Bangs
and some which predict one. I think we should explore them all.

Q: How will the universe end?

A: The most straightforward long range forecast predicts that the universe goes on expanding at an accelerating rate,
becomes ever emptier and ever colder. The particles in it may decay, making the dilution proceed indefinitely. We
would end up with, in a sense, a huge volume of space, but it would be even emptier than space is now. That is one
scenario, but there are others that involve the “direction” of dark energy reversing from repulsion to attraction, so
that there will be a collapse to a so-called “Big Crunch”, when the density heads towards infinity again.

There’s also an idea, due to physicist Roger Penrose, that the universe goes on expanding, becoming ever more dilute,
but somehow – when it’s got nothing in it apart from the photons, particles of light – things can be “re-scaled”, so that
after this huge dilution, space becomes in a sense the generator of some new Big Bang. So that’s a rather exotic version
of the old cyclic universe – but please don’t ask me to explain Penrose’s ideas.

164ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:24:55.02ID:w4GoYjWa
>>6
漫画家の青木雄二(享年58。喫煙が原因で肺がんで死亡した。才気あふれるひとだったのに残念だ)の著書につぎのようにあった。
「どうして、神は人間のかっこうをしているのか。人間が神をつくったからだ。神が人間をつくったのではない。
にわとりの神がいるのなら、にわとりの神はにわとりの姿かたちをしていることだろう」
うまいこというものだとうなった。

165ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:45:36.58ID:UDhmShU7
ホーキング博士様、神は存在しますよ
全ては、貴方が感じ取れなかっただけの問題ですよ
実証出来る現実を根拠に議論する科学者ゆえんだから仕方ないかも知れませんが

1.神は存在する
対象を一神教の人格神として考えていれば到底追い付かない
神とはもっと全ての根幹を司る存在

2.全ては“ビッグバウンス”の原理

3.今の宇宙論ですら、宇宙誕生の歴史は138億年であり、
恒星が1,000億〜1兆個の銀河があり、この銀河が宇宙には2兆〜7兆個あるとされている
当然、その恒星の周りはこの太陽系と同じ様に幾つかの惑星と衛星が回っている
文明発祥は誤差範囲で1、2億年以上はあると思います
宇宙誕生からたったの10億年後に誕生した惑星も発見されてますしね
オカルトちっくだけど、私は今まで5回以上はUFOを見ています

4.その力を持った者ならば、未来を予言する事も可能でしょうが、
それは受け身にしか過ぎません
未来というのは、人々の意識が変えたり、築いて行くものです
オカルト超能力的に言えば“ESP”と“PK”の違いです

5.そこは未熟な私には分かりません

6.現界においては不可能ですが、霊界においては可能です

7.今後のやり様だと思います
遥か何億年先までに、宇宙進出が可能になっていれば、
遺伝子的な意味では生き残れると思います
余裕で出来ると踏んでますが

8.上記7の通りです

9.処理能力としては余裕で人を超えるでしょう
ただし、人はDNAの4ビット構成に対し、AIは半導体の2ビット構成
どちらが優位なのでしょうか
人が本来の力を発動すれば、自と明確になって来ると思いますよ

10.それは今後の人々の意識の総和次第だと思いますよ

かなり、マジレスしてみた
心象を悪くした方々はスマンな

166ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:50:20.74ID:9+78rzTV
科学法則そのものが神
というオチ?

167ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:56:24.00ID:s8Uy1Jws
まだ生きてるけど既にゴミなので実に気が楽だ。

168ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 17:59:37.30ID:Ao8dmxdg
女三界さんがいに家なし
〔「三界」は仏語で、欲界・色界・無色界、つまり全世界のこと〕
女は三従といって、幼い時は親に従い、嫁に行っては夫に従い、老いては子に従わなければならないとされるから、一生の間、広い世界のどこにも安住の場所がない。女に定まる家なし。

169よっちゃん2018/10/25(木) 18:03:04.33ID:GgpNokQT
追記:
http://www.scirp.org/journal/alamt   http://dx.doi.org/10.4236/alamt.2016.62007
http://www.ijapm.org/show-63-504-1.html
http://www.diogenes.bg/ijam/contents/2014-27-2/9/9.pdf DOI:10.12732/ijam.v27i2.9.
*156 Qian,T./Rodino,L.(eds.): Mathematical Analysis, Probability and
Applications -Plenary Lectures: Isaac 2015, Macau, China.
(Springer Proceedings in Mathematics and Statistics, Vol. 177)  Sep. 2016 305 pp. (Springer)
Paper:Division by Zero z/0 = 0 in Euclidean Spaces
Dear Prof. Hiroshi Michiwaki, Hiroshi Okumura and Saburou Saitoh
With reference to above, The Editor-in-Chief IJMC (Prof. Haydar Akca) accepted the your paper after getting positive and supporting respond from the reviewer.
Now, we inform you that your paper is accepted for next issue of International Journal of Mathematics and Computation 9 Vol. 28; Issue 1, 2017),
数学基礎学力研究会のホームページ
URLは
http://www.mirun.sctv.jp/~suugaku

170よっちゃん2018/10/25(木) 18:04:01.95ID:GgpNokQT
何故ゼロ除算が不可能であったか理由

1 割り算を掛け算の逆と考えた事
2 極限で考えようとした事
3 教科書やあらゆる文献が、不可能であると書いてあるので、みんなそう思った。

Matrices and Division by Zero z/0 = 0
http://file.scirp.org/pdf/ALAMT_2016061413593686.pdf



考えてはいけないことが、考えられるようになった。
説明できないことが説明できることになった。
Matrices and Division by Zero z/0 = 0
http://file.scirp.org/pdf/ALAMT_2016061413593686.pdf

171ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 18:08:27.44ID:Ao8dmxdg
>>133 >>1

キリスト教の神、天照大神、梵天は人格(神であるため人と同じではないので人格という時には注意が必要)を持つ

人格の定義とは知的生命体の特徴を持つだけのことで、最も重要なのは神が意思を持つ存在であることだ
高度に自立学習を行う人間の知性を超えるようなAIでも、意思を持つべきとする意見が多くある以上は、意思とは生命体に限定されない
神が知的生命体である人間と特徴を共有するのは論理的だと言える

逆に人格を持たない神を主張しているのは唯物論史観の連中であるため議論する価値はない
単に意思のない物を崇拝しているだけなので、奇形唯物論の信者であると言える
この連中は唯物論者に特有な自己崇拝・人間崇拝(独裁者崇拝、上位者崇拝)をする傾向がある

172ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 18:26:33.82ID:UbFe6a03
全ては無意味を嫌う意識が生み出した幻想に過ぎない、全ての総和は無

173ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 18:34:00.96ID:8QcxK/WI
>>165
神の存在は、その人、個人個人の判断基準による問題

論理と検証可能性を最重視するいわゆる科学的思考に基づくなら
神は存在しない、なぜなら、神は客観的に存在証明できないから

一方、検証可能性よりも信仰:信ずる事を重視する人には、
神は存在する
神の存在とは信仰そのものだから
神の存在主張者は、神の否定者に対して、
「信仰がないから神が見えない、または、感じられ得ないのだ」という
「信仰さえあれば、神の存在は自明」ともいう

神は信仰であり理屈ではない、科学的思考とは相容れないもの

174ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 18:42:55.73ID:Pru0VtUM
>>166
きっとそれ
エントロピーの増大は秩序を保てないものの死を絶対的に規定する

175ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 18:48:27.75ID:2pohruUz
私たちは死んだらゴミになる
私たちは死んだらゴミになる
私たちは死んだらゴミになる
 なーんだか、夜が長くなりそう・・・

176ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 18:57:46.22ID:zDt2FYEr
creatorという意味ならいる、というか在るといってもいいかもしれんな
それが人間に何か要求するようなものじゃないだろうけど

177ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 19:05:23.87ID:pDWgjAbW
>>173
要するに「超常の存在がいて我々を見ている」という「設定」なんだよな
悪い子のところにはオバケがやって来て連れ去ってしまうよ
でも良い子にしてればサンタさんがプレゼントをくれるよ、みたいなもので
法律とは別の方向から道徳を身に着けさせるのに有用なツール
本当か嘘かと言えば嘘なんだけど、大真面目にそれを論破するのは無粋なのかもしれん

178ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 19:05:48.24ID:Z7bkaEEf
キリスト教徒のみなさん、処女は孕んだりしませんよ。

179ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 19:13:47.21ID:AxvSfkKh
信じる者は救われる
やな

180ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 19:35:00.89ID:4S+ume5H
キリスト教を否定するアカがーサヨクがーと書いているのがいるが、
他方で、マルクス主義はキリスト教だー、ユダヤ教だー、その最新バージョンだー
なんて批判する保守派もいるんだよなあ。

181ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 19:41:16.83ID:oBlXRTyP
>>177
人の本能というか、意識に焼きついたものとしては、
常にわからない存在に警戒するというのがあるみたいだよ。
哺乳類の他の動物も知り得ないものを感じた時は特に警戒する。
人の歴史でもそうで、例えば池袋のオリエント博物館には、
初期のアクセサリー造作として、目のアクセサリーがたくさん飾ってある。
国家の力がまだ希薄だった世界では、他所の村からの斥候を恐れ、
夜に誰か外から来ないか警戒していた。それで怖い目のお守りを
持つようになったのかもしれないみたいなことが書いてあったよ。

誰かともわからない、何かともわからない目が気になるってのは似てるかも。

182ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 19:49:49.46ID:IEIdEAUu
>>118
いるかどうか分からないとかいう
しょうもない誤魔化しでは
アホしか騙せないよ

183ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 19:53:14.13ID:UDhmShU7
>>173

確かにそれも一理あるかもな
論理と検証性を重視するならば“存在しない”となるが

一方「一神教」であっても神と呼ばれる存在も実在して来た事だし
個人的な能力が他の人達からはかけ離れていたら、それは日本でも“神”と呼んで来たし、今でも呼んでるだろ

野球の神様とか、音楽の神様歌姫とか、ゲームの神様とか、色々あるよな
まあ言い様は色々あるけど、信仰の対象となる様な宗教もあるし
分かり難かったのならスマンが、

俺が言ってる、本来の“神”と言うのは全く別物
全ての根源となっている存在で、その起源すら分からず、ただ永久的にそこに存在し、
過去から未来へも関係なく、永久にそこ存在し続けている“エネルギー体”というか、その根本原理から発動される粒子みたいな“霊子”が“神”の正体だよ
当然、幾重にも重なる宇宙の繰返しでも関係なく、ただ、そこに存在している

何がしたいのかは全く分からんが
勿論、その“霊子”の力は気付けば誰だって使えるし
この“神”は生けとし生けるものの、生命活動、精神活動の全ての根源にもなってる

だから、本気で“霊子”を操れる力、すなわち“霊力”を体得すれば、科学的には説明出来ない摩訶不思議な現象も発生させる事が出来るだろう

ただ、何故か、現行社会で“善”の観点からの発動ならば発揮できるが、“悪”の観点からの発動だと不発に終わってしまう
不思議だ
哲学的な観点になるが、やはり、人々は己の“振動数”を上げて宇宙を温めるために生きているんだろうと

>>177

そんな事はないよ
超常な事の定義が分からんけど、科学で説明出来んかったら超常とかか

もし、それらが全て嘘だったら、この現象世界は全て存在していない

まあ確かに戒めのための教義も必要だとは思うけど
だってこれがなかったら、多分人類崩壊するよ

でも、全てが嘘ではない、と思うけどな

184ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 20:03:55.95ID:pqvByuEX
神は言ってみれば非物質エネルギーの集合体
人は死んだらゴミになるのではなく非物質エネルギーに戻る
非物質エネルギーとしての存在を維持出来ればそのまま集合体の一部となり
非物質エネルギーとして存在を維持出来ないものはまた何らかの物質化する
ただそれだけ

185ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 20:07:10.80ID:H+WVg34v
>>1
何度教えてもホーキンス博士と呼んでた知人を思い出す

186ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 20:15:16.75ID:Eutk8sw9
「ホーキングとやら、人間ごときがなぜ神を否定する」
「私だ」
「お前だったのか」
「また騙されたな」
「全く気付かなかったぞ」
「暇を持て余した」
「神々の」
「遊び」

187ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 20:25:48.39ID:1uzaqzk7
神がキリストみたいなのじゃなくて、 デザイナーみたいな人なら、
ありうるんじゃね? 物理法則とかデザインした存在 
この宇宙が熱帯魚の水槽みたいなものであるなら作ったやつはいるかも

188ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 20:31:22.15ID:1WvabGNa
人間が存在するから、神は存在する。人間が存在しなくなったら、神は存在しなくなる。

189ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 20:38:09.10ID:YQPK22Yv
↑正論 その通り \(^o^)/
 

190ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/25(木) 21:59:10.27ID:8dtiyjU9
ホーキング博士のいう神の定義はわからんけど、人間の次元を超えた物質が神なら有るんじゃないか
人間には見えないけどそこに存在してて質量もあるのに人間には触れないっていう暗黒物質とか神なのでは。

191ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/26(金) 09:41:09.36ID:YZfr/kgk
キリスト教の神、イスラム教、仏教、神道 それぞれ違う神様がいてお互いに 自分のだけが正しくて他のは
異教だと罵り合ってる これが宗教なんて妄想だという証拠だろ 人間の思い込みが生んだ幻想だよ
 

192ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/26(金) 10:11:23.33ID:HzJ72IKY
神はただの逃げ場だから

193ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/26(金) 10:19:20.51ID:0rAWvJQc
神が人間を作ったのではない

人間が神を作った
頭の中で妄想として

だから神は実在しない

194ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/26(金) 11:55:30.96ID:tOEfc3lD
エントロピーの増大の話は正直大学の講義で一番面白かったw
例え話にするのが簡単で誰にでも理解しやすくてかつ物事の真理を捉えてる感じがして科学的好奇心そそられる内容だった

195ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/26(金) 16:23:45.82ID:ClkeCcLU
死んだら終わり

196ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/26(金) 17:18:15.10ID:aeTRTrp4
無の状態というのを想像できないのですがどうすればできますか?

197ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/26(金) 18:32:34.70ID:RzRth4qn
>>85
馬鹿なやつだ
世の中には日付レベルで預言を当て続けたケースがある

198ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/26(金) 21:55:13.60ID:5kZQXnNx
たくさんの自称予言者がたくさんの予言をし続ければ
統計的には予言が当たり続ける運の良い奴が現れて、そいつだけが注目を浴びることになる

199ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 01:06:55.18ID:uGugrcdF
なんとなく知ってた

200ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 01:09:08.30ID:uGugrcdF
>>196

> 無の状態というのを想像できないのですがどうすればできますか?

灯油かガソリンを体にまいて火を付ければいいんじゃね?

201ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 02:14:09.24ID:ooB85aZY
>>198
日付レベルで同じ人間が預言を当て続けるなんてことは出来ないんだよ

202ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 02:33:22.91ID:YunDsliU
で、この本は日本ではいつ発売されるんだ? ああ?

203ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 03:06:18.80ID:qV50yssG
>>201
その程度なら連続5,6回の的中くらいは現実的な範囲内かな
そのぐらいになると周りもおもしろがりだして、不都合な発言はなかったことにしたり
こう解釈すれば当たっていたような気がする・・・というようなバイアスも働きだして
稀代の超能力者の出来上がりというわけだ
あと預言と予言は全然別のものだから混同しないように

204ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 07:23:21.87ID:ZKPisNxd
予言が出来ることと神の存在とどんな関係があるんだ
予言者が宇宙を創るわけでもあるまい
 

205ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 08:12:51.26ID:zN3EZ63Y
ふっこの間タコがワールドカップの勝利チームをすべて予言したぜ

206ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 08:23:19.11ID:BzymkyWu
宗教屋がキャラクター設定した神や天国ならばないだろう。
宇宙ができる前に科学法則があったとするなら、それを創造した何ものか、何かがあるでしょ。
そうした何かを神と呼ぶのではないのでしょうか、、、

207ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 08:46:43.79ID:gEnIG1D6
>>206
宇宙や自然と神の違いはなに?

208ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 08:54:16.19ID:BzymkyWu
>>207
宇宙、自然そのものが神ではないかと思う。

209ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 09:00:50.59ID:ooB85aZY
>>203
預言の方だ
第二次大戦の経緯を日付レベルで当て続けている

210ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 09:18:13.96ID:425UeeKK
武器(科学)を持ったニンゲンが神を追い詰めてるんだな。
こんなテキトーな世界を作りやがって!みたいな。

211ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 09:55:52.43ID:HyfT5QNW
神は存在しないから性質が悪い
制御する奴が存在しないせいでイスラム教みたいに暴走する

212ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 10:36:51.75ID:yau9b4UR
一応、神やってるが、実は、たいして何もできないから、こっそり神通力で小金を稼いで遊んでる
今は仲間の神もだいたいそんな感じ
この前キリストやってたヤツと一緒にキャバクラ行ったけど、ビットコインで億ったって言ってたw

213ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 11:15:24.71ID:8scKa9MW
無から有が生じるということはよくわからない
無なら無のままでいくのでは?

ムーにはそのあたりのことが専門的に書かれてるんだろうけど

214ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 11:24:59.95ID:ZKPisNxd
ホーキングが言ってる通り宇宙の総エネルギーはゼロなんだよ
実在の物質とエネルギーはプラスだがビッグバンで拡張した物質の重力エネルギーは負の値を持つ
その負の重力エネルギーと実在の正のエネルギーを足すとゼロになる 
つまり我々は重力エネルギーの影だということだね

215ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 12:42:42.67ID:+9ZZAoEY
>>119
アインシュタインは現代でいうと無神論に近いよ
彼の言う神ってのはスピノザの神だから

相対性理論の実証がかかったときの言葉からも分かる通り
神に対してはかなりの不遜だよ

216ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 13:19:53.60ID:ZKPisNxd
ついでに言うけど厳密にはゼロではないんだな 不確定性原理があるから真空中でもプランク定数の範囲で
物質は生じたり消えたりしてる それがある微小確率でトンネルを起こし飛び散ることで負の重力Eの
連鎖反応を起こして宇宙が誕生する これはいつでもどこででも起こりうる現象なんだよ 神がいなくてもね
 
 

217ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 13:22:01.31ID:BzymkyWu
物質が生じたり消えたりしている場もある意味世界であり、その世界はどうやって生じたのですか?

218ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 13:27:26.93ID:KcJwUJwj
「無の状態」とは「水面が平らな状態」のようなもので、
その水面が揺らいで波紋が立つとその波紋の一つ一つが我々ってことだ。
物質も無の一部、つまり、色即是空なんだよ。

219ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 14:00:17.22ID:YunDsliU
ずいぶん昔のことで疎覚えだが、コミックボンボンに、アホーキングって居たよな?

220ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 14:02:06.29ID:7YWYRg3F
>>207
宇宙や自然は無始無終
初めからあり無くもならない

神は人間の頭の中にある妄想

221ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 14:08:57.89ID:ZKPisNxd
>>217 真空場だよ別に特別な場所じゃない 我々の宇宙の半径はシュバルツシルト半径に一致する
つまりこの宇宙は巨大ブラックホールなんだよ だから我々は宇宙から出れないし 宇宙の外から中に干渉できない

222ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 16:16:55.53ID:xupn7wcC
神は信じるものです。その存在を問うてはなりません。

223ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 16:55:34.44ID:ooB85aZY
神は実在
霊も当然実在

224ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 16:56:11.44ID:ooB85aZY
疑う余地はゼロだ

225ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 17:20:55.93ID:yxXcDQLL
そのまえに「神」って物理学的に定義できんの?まずそこからだろ

226ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 18:31:39.26ID:gEnIG1D6
>>225
物理学的ってどういう意味?

227ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 18:32:21.23ID:gEnIG1D6
>>208
じゃあなんで神なんて言うの?

228ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 18:32:58.98ID:Q/NMUgn8
リベラル、無神論者は知能が高い傾向にあるらしい

229ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 18:37:39.48ID:gEnIG1D6
>>228
宇宙全体の大きさの仮説を示し膨張宇宙の
大体の速度を示しハッブルに先立って
一点から宇宙が始まったという仮説を唱えた
ルメートルはキリスト教の聖職者だよ。

230ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 18:44:26.91ID:oZxow7OT
パイナップルアーミーのラスボスとの神の問答が好き

https://i.imgur.com/panbS6W.png

231ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 18:47:51.83ID:Q/NMUgn8
>>229
あくまでそういう傾向にあるという話だから

http://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/0190272510361602
Why Liberals and Atheists Are More Intelligent

232ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 18:49:19.31ID:YGrY9zu0
>>1
地獄とは神の不在なり、とSFものなら思い出す

233ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 18:49:50.82ID:Q/NMUgn8
宗教性が知性と逆の相関を示す傾向にある
というのは間違いない

http://emilkirkegaard.dk/en/wp-content/uploads/The-Relation-Between-Intelligence-and-Religiosity-A-Meta-Analysis-and-Some-Proposed-Explanations.pdf
The Relation Between Intelligence and
Religiosity: A Meta-Analysis and Some
Proposed Explanations

234ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 18:55:52.64ID:ykcYuOm1
星の王子様みたいなもんで
本当に大事なものは形而上のもの
馬鹿にはそれがわからないから偶像が必要になる

唯物論者は偶像だけを見て偶像を否定する馬鹿

235ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 19:05:13.77ID:YGrY9zu0
「祈る」って心象を否定するのは幼稚にもほどがあるわよね

236ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 19:11:58.55ID:1OVDnwmE
神は人が社会を構築するに当って必要とするから作った
そんだけ
居ても居なくても実際は関係ない

237ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 19:17:00.30ID:dVg19/Y5
人の生活の向上の為に神を造り其の衣装として宗教が派生した
愚かな人間は衣装に振り回される

238ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 19:18:24.37ID:TXSThQXa
神は人間に何もくれない
証拠はこの世界だ

239ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 19:25:11.54ID:gEnIG1D6
>>237
宗教上の神様なら宗教組織ありきで考えないと整合しないじゃん。
まあキリスト教なんて、先に枠組みがあってから新訳書いたようなもんだけど。
ユダヤ教の宗教の世界観があったとはいえ、キリストの政治活動を聖書に入れたおかげで、神の子といいつつ人らしいことばかり書かれてるけどw

240ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 19:32:14.14ID:hEVmtKWs
元記事読んだが良記事だった。

241ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 19:46:16.33ID:YunDsliU
神か、最初に罪を考え出したつまらん男さ

242ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 21:11:10.46ID:zN3EZ63Y
確かに近親相姦とかしてそうだもんな

243ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 22:25:19.24ID:YfQAO0IQ
>>122
創造するのは人間じゃなくて強いAIだけどな
お前らなら知ってるだろうけど俺たちのいるこの世界だってシミュレーションの蓋然性の方が高い
つまりは神が存在する確率が高い

244ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/27(土) 23:56:13.67ID:oU+I7ZbR
>>239
キリストを知りたいなら
聖書を読むより
映画カッコーの巣の上でを見たほうが早い
それでどういう感想を持つかは己次第だが

245ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 03:50:06.11ID:ZYNdYLUx
神は法律、法則を生むのに必要な共同想像物だった

246ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 06:54:04.57ID:i9iG4xRJ
人間の知性では宇宙、存在の起こりを理解できないが故に、その理由として神を求めるんだろうね。
色即是空、悟りを得た者においては上記の疑問が解消され、真理を理解することにより神は必要なくなる。
仏陀を含め、本当に悟りを得た人間が存在するのだろうか。

247ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 06:59:18.02ID:i9iG4xRJ
仏教で言うところの「悟り」の、「悟った」対象であるなにものかが「神」なのかも。。

248ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 07:03:42.92ID:tkFtlb9I
寝言は寝てから言え

249ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 07:21:06.52ID:ds2swrbX
2500年前の仏陀は宇宙の始原を知るはずもないがホーキングは知ってる
だからこそ神は必要ないって言ってるんだろ
 

250ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 07:47:27.98ID:lj5L35hR
浮気して献身的な嫁さん捨てたクズ野郎だけどな

251ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 10:57:07.16ID:/RGYiv0v
韓国ではキリスト教を称するカルトがあるが、860万人のプロテスタントの信者数推定については、日本同様に正確な
統計をとれてないと見られる。仮に宗教団体からの親告が加味されたのなら、少なくとも紙面上の統計ではプロテスタント
のうち半数近くがカルトということになる。これらをカウントしなければキリスト教は仏教を下回るため、反キリスト教である
朱子学思想の伝統が流れる韓国がキリスト教国と言える根拠はなくなる

韓国においてキリスト教を称する団体は朱子学カルトであり、日本の自称愛国者、自らを右だと誤解する極左愛国火病と同種の病理を抱えていると見られる

https://ja.wikipedia.org/wiki/神様の教会世界福音宣教協会
教会側によれば、2017年 基準、現在登録されている教会は韓国内に450余ヶ所、韓国以外6500余ヶ所に教会があり、
登録信者数は270万人に達する。[1]

https://ja.wikipedia.org/wiki/新天地イエス教証しの幕屋聖殿
韓国のキリスト教の土壌から発生した新宗教団体であり、1984年3月14日に創設された。
新天地イエス教証しの幕屋聖殿は、現在全世界に95の教会が設立され、信徒数は20万人を越える。最も韓国で勢いをます
キリスト教団であると世界からも注目されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/世界平和統一家庭連合
旧名称は、世界基督教統一神霊協会 最少で数万人、最大で300万人の信徒がいる
ジャーナリストの米本和宏は、1992年以降の激しい批判報道やその後の貨幣復帰疲れ(献金疲れ)で退会した信者は相当に
多く、累計の入会数56万人に対し現在(2009年時点)で活動している信者は推定6万人、残り50万人は退会したか退会同然
の状態であると述べている[130]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/喜びのニュース宣教会
韓国のキリスト教の土壌から発生した新宗教団体であり、1984年3月14日に創設された。
According to the church webpage, it has 178 churches in South Korea and 582 international churches.[3](推定5万人)

https://ja.wikipedia.org/wiki/キリスト教福音浸礼会
キリスト教福音浸礼会(キリストきょうふくいんしんれいかい、朝鮮語: 기독교복음침례회)は権新燦が1981年11月21日に設立
したキリスト教系の新宗教。韓国の主要教団から異端カルトと認定されている「救援派(クオンパ)」3つのグループのうち
の1つである[1][2]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/キリスト教福音宣教会
公称で世界約30か国に300の教会があり、数万人の会員がいるとされ[2]、韓国で4万人、日本で2千人、その6割が女性といわれる[5]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/幕屋聖殿
その後、幕屋聖殿から大韓イエス教長老会、と教会名を変え長老教の所属となり、イサク教会から、現在は果川市に位置する
希望教会として一般教会の姿で教会運営されている。 1971年当時の教勢は、約5000名で、女性が約70%を占め、年齢は40代中年層が大部分であった。

また主要宗派であっても朱子学的な序列主義をそのまま受け入れた偽キリスト教であるという評価もある

https://ja.wikipedia.org/wiki/

また恨の形成の裏には、儒教の教えや習慣が、本来の形を越えた形でエスカレートさせて
いったことが背景にあったと言われ、それは上位者の下位者に対する苛烈な扱いを正当化
する解釈や、下位の者は過酷な立場を受容しなければならないとする解釈になった。

https://en.wikipedia.org/wiki/Christianity_in_Korea

Minjung theology
In recent years, this struggle has taken the form
of Minjung theology.... but also incorporates the traditional Korean feeling of han,
a word that has no exact English translation

https://ja.wikipedia.org/wiki/民衆神学

恨の概念が反キリスト教的な概念であり、対比すべき概念であるとこのサイトでは記述している
布教の段階で社会に深く根付いた恨を頭から否定すれば、いかなる宗教でも信者を獲得するのは難しいわけで、韓国に最適化した
キリスト教が生まれたと解釈できる

252ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 10:58:15.96ID:/RGYiv0v
>>251

https://en.wikipedia.org/wiki/Religion_in_South_Korea
Religion in South Korea (2015)[1]
(Note: Percentages are rounded.)
No affiliation (56.1%)
Protestantism (19.7%)
Buddhism (27.8%)
Catholicism (7.9%)
Other (0.8%)

>>283 で分析したとおり、プロテスタントの19.7%の半数近くがキリスト教とは
正反対の個人崇拝カルトである自称キリスト教だ

つまり韓国人の約20%が(まだ正常なほうの)キリスト教、27.8%が仏教となる

カトリックの聖職者は個が弱く、バチカンや日本国内の本部に従属する官僚・公務員といっても良いため政治的主張はしないはずだ

プロテスタントの牧師は熱心だが、牧師個人の影響力が強く韓国人がなってしまうと朱子学権威主義
がまかり通るため、本部がまともな教会であっても異様なカルトに収束する

韓国での仏教は『立正佼成会、真如苑、創価学会、霊友会』が多いことを考えると、韓国では大乗仏教が最も信仰
されているように見えるがこれも誤りだ

無宗教のほぼ全てと、キリスト教・仏教も含めた大半の韓国人が朝鮮朱子学的な習俗を実践し、厳格な序列主義下に
あるため、あいも変わらず朱子学が韓国の国教といって良い

253ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 11:18:36.56ID:PieilnkM
【ミステリー・サークル】 和製ホーキング気取りの大槻教授「神はいない」 【世界教師マ@トレーヤ】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1540692991/l50

254ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 11:39:17.20ID:txBEv3St
太陽が1個しかない単純で低レベルな惑星で
生きてきた知的生命体が確立した単純な物理科学
なんかでは宇宙のことなぞ解明できないだろ
そもそも単純な環境で生息してるから脳構造も単純
なので理解しようがない
宇宙には太陽が2つ3つ、しかも衛星を複数抱えてる惑星に
生息してる知的生命体が存在すると思うが
そういうヤツらの物理科学はヤバい

255ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 11:46:40.33ID:RIifR2la
太陽の数でキマるのかよw

256ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 11:58:48.75ID:HlJCb3G2
ハゲは救われない
故に神は存在しない

257ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 12:19:41.35ID:Lia7B0AI
>>254
いや結局強いAIを作れるかどうかでしょ
そういう意味では人類にも可能性はあるよ
まあ作れたところで製作者の言うこと聞くとは思えんがw

258ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 12:56:28.59ID:tkFtlb9I
>>250
知ったか乙。

259ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 13:01:57.80ID:HHuuy0st
キリスト教徒は思考停止のバカが多いのが特徴

260ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 13:42:19.57ID:6dPEyVye
存在を問う前に、そもそも神とは何だ? 何をどうしたら神の存在を証明したことになるのだ?

261ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 13:52:38.88ID:YhiPDl4O
困ったときに精神的にすがりつくための存在?

262ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 14:03:57.58ID:5KFHiwUp
髪は存在するのか?

263ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 18:23:04.12ID:/j+yrnEY
>>260
神の存在証明でぐぐれよ
どんなことであろうとまず哲学が先行し科学が実証していく

264ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 18:54:22.31ID:+cb+sOoP
神なんかいないよ
そういう絶対者を出した時点で思考停止になる
科学の発達もそこで止まる

神(宗教)は科学の敵

265ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 18:56:35.28ID:ds2swrbX
ジェイソン・ジェインズによるとヒトが意識を持ったのは3千年前らしい(イリアッドとオデッセイアの比較分析から)
それ以前のヒトは右脳の発する声に従い自動的に行動していた(二分心) その後意識が芽生えた人類は
右脳の発する声が聞こえなくなり悩みや苦しみを持つことになる これが失楽園の物語だな
右脳の発する声=神の声が聞こえなくなり生の苦痛を自分自身で意識するようになった人類は宗教を
必要とした。ユダヤ教、仏教、ゾロアスター教などの世界宗教が一斉に発生したのが2500年前
宗教というものはヒトが意識を持ったが故の苦しみを緩和しそれ以前にエデンの園で聞いていた神の声=右脳
の肩代りをするものなんだよ

266ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 18:59:07.12ID:ds2swrbX
訂正 ジュリアン・ジェインズ (神々の沈黙)

267ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 19:21:40.81ID:tkFtlb9I
>>264
君に同意。

268ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 21:25:28.11ID:1406Pj8b
>>265
つまらんオカルト

269ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 21:47:11.95ID:PieilnkM
【ミステリー・サークル】 和製ホーキング気取りの大槻教授「神はいない」 【世界教師マ@トレーヤ】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1540692991/l50

270ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 22:08:32.12ID:4lFs911Q
関係ない話だけど

【哲学】って言えば、
意識は何処から来るのかの議論で、
意識を持った者を分割したと考えた場合、その分割されたものそれぞれに半分の意識があり、
これを再現なく繰り返して行くと、個々の原子までも意識を持つとかの結論がなかったかなあ

確か、パンサイキズム(理論)だったかなあ

271ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 22:16:24.53ID:1406Pj8b
>>270
オカルト
科学的根拠は100パーセント無い

272ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 22:34:26.62ID:lav4Ahoy
科学者は否定する時も一つ一つに対して向き合う
そこが面白い

アホは全てを否定する

273ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 22:47:37.44ID:hdILNGZI
まあ自分が神の采配でああなったって、信心深かったら耐えられないもの

274ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 22:52:17.76ID:10gA4dYX
>>272
そうなんですか
面白い

275ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 23:15:23.14ID:DBCY4vNK
探偵ナイトスクープで四つ葉のクローバーを瞬時に見つけ続ける女の子がいたな
声が聞こえるらしい

276ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 23:22:20.87ID:DBCY4vNK
>>238
そういうバカが作り出したのが共産主義だったな
案の定、いまだに人を殺しまくってる

277ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 23:25:35.13ID:DBCY4vNK
>>228
バカしかいないよ

278ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/28(日) 23:32:10.67ID:10gA4dYX
人を制するのが快感で、最も原初的な欲望だということを
言葉にする者は少ないんだよね
前の法王が就任早々「新・七つの大罪」作ってたのはその良い例だ
自問しないけど強い欲望だよ

279ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 00:45:01.95ID:Oi/TFW3n
>>271
だとしたら君は人体の60兆個の細胞が適宜、
細胞分裂して更新し、テロメアを削られながら細胞としての寿命を終え、
アポトーシスする原理を全て自分の意識で制御出来てるのか?

これの原理も説明してくれないか?

280ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:15:23.99ID:9HWNAUAg
>>279
じゃ、オカルトで説明できるのかなw

神を持ち出したら思考停止だよ。

281ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:23:33.61ID:709S8NFm
「人間に関心の無い神が存在する」が私の考え方。
人間に関心が無いから、奇跡など無い。
だが、宇宙の存在を確信する以上、神は存在するとしか言いようは無い。

282ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:24:15.62ID:Y8NBPDgi
人生で大切なことはオカルトとプロレスが教えてくれた
オーケン

283ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:38:29.83ID:ZWrOdOTl
科学はオカルトの後追い

284ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:40:36.06ID:ZWrOdOTl
人類が二極化してどうたら何てヒトラーが言ってたことでしかないしな
日本の天啓でも予告済みの話でしかない

285ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:42:36.02ID:ZWrOdOTl
あと哲学はバカの寝言だから

286ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:45:39.35ID:9OpCByOt
>>2
>博士によれば、私たちは死んだらゴミ(dust)になるのである。

なんか少しだけ気が楽になった(´・ω・`)

287ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:48:25.16ID:P7AAskFK
所詮は定義の問題だな
「ぼくのかんがえたかみ」が居ないってだけ
定義を一方的に決める事ができるなら神でも地獄でも幽霊でも完全に存在証明ができるけどな

288ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:51:39.85ID:P7AAskFK
>>280
質問に質問で返すのは負け犬

289ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 01:58:02.15ID:fS7SnKk3
土は誰が作ったんだ?

290ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 02:03:26.24ID:OhGiTqPy
わらぐつの中にいるよ
あれはいい話だった

291ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 02:04:28.65ID:fS7SnKk3
十界では天界は真ん中らへんだから
六道と比べ、神は格下げされた

292ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 02:16:59.52ID:ZWrOdOTl
>>287
してみろよ
その足りない頭で出来るならな(笑)

293ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 02:19:25.07ID:47JKo+EG
デカルト的だねえ
自分がいるとおもえばいるんじゃね?

294ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 02:20:39.73ID:ZWrOdOTl
バカは哲学が大好き(笑)

295ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 02:29:59.01ID:fS7SnKk3
まず神ないから始めね?

296ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 03:43:55.40ID:ceMP8gN0
>>281
非論理的。ただのキチガイ

297ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 08:53:10.02ID:/sXeNXM5
まぁ普通に生きてたら神とか宗教は信じられんな
頭が弱ければ信じられるけどどうしても明らかな嘘が目につく

298ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 09:04:12.88ID:S0lobJkh
宇宙を作った存在は神じゃありませんよ。
カマです。カマとしか言いようのない存在です。
カマかけてるわけじゃないですよ。
でもカマなんです。カモでもカメでもありません。

299ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 09:14:06.55ID:d3d1tYCc
物理法則によって宇宙はできた。あらゆるところに見ることができ、世界を秩序付けている。物理法則が神。神が人間的な意思を持っていなくてもいいだろ。

300ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 10:52:25.77ID:VPHy9gzX
聖書の言葉です。

神の存在を信じる者は死後裁きに合い、地獄で永遠の罰を受けます。

301ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 10:52:47.41ID:1twHJRgT
宗教にハマってた同僚はこういうやつを「科学一信教の信者」と言って鼻で笑ってた

302ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 10:55:34.17ID:1twHJRgT
>>281
ラノベか漫画でも描いてろアホ

303ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 12:47:11.03ID:ENaJ5pfc
神はこの地上には存在しない、心の中にある存在です。
物体ではなくて、それは概念や情報であって、ミームなのです。

304ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 12:58:25.48ID:ENaJ5pfc
別の宇宙も存在していて、そこでは物理法則も異なっていれば、
あるいは時間のようなものがただ1つではなくて2つ3つあるなど
すれば因果関係なども我々の宇宙のものとは違い、
その宇宙での物質はわれわれのものとはまるで違うだろうから、
そういったまるっきり別の宇宙での生物のようなものがあったとしても、
それはわれわれの想像を絶した存在だろうね。
 そういうものが我々の宇宙の他に存在するということを否定する
ことはできないだろう?

305ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 13:25:38.32ID:J3IkaXRr
神という概念が客観的な発生で無い以上、正義や悪があるとするならば、同様に神は居るとしか言えないんでは

事象的に居るか居ないで言うなら、「今は居るとは言えない」以上の議論は必要?

306ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 13:40:11.70ID:Xsz9RJ4B
神がいる証拠が無い

307千年うんこ ◆cH/UNKO/yo 2018/10/29(月) 13:59:11.44ID:VRootyaZ
不可知論に到達すべき問いに
自分の答えを断言してしまえば
それは神秘主義

ホーキング博士も神秘主義者だったか

308ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 14:10:09.42ID:ENaJ5pfc
ある程度複雑さを持つ(といっても数学としてはあたりまえの自然数程度を含む)
体系では、その体系の中では真とも偽とも証明ができない命題が存在する。

つまり、その証明できない命題あるいはその否定を新しく公理として付け加えても、
矛盾は起きない。そうやって公理を追加した体系もまた、その体系の中では
真とも偽とも証明が不可能な命題が存在する。それまたはその否定を新たに
公理として付け加えて、また同様に正否の証明が不可能な命題が存在する。

つまり、幾らでも証明不能な命題があって、それぞれを真とするのも偽とするのも
ありなのだ。

それになぞらえて言うと、有っても無くてもどちらでも良いことがらを
存在するとしても良いし、存在しないとしても、何も問題は生じないのだ。
どちらに決めてもどうせ他との論理矛盾は起きないのだから。

1.神は存在しない。
2.神は存在していて、唯一に限る。
3.神は存在する(唯一とは限らない、有限個ではないかもしれない)。

また神が唯一に限るといった場合にも、その唯一の神がそれぞれ異なる
体系がそれぞれありうる。

宗教対立というのは、公理系の異なる数学の体系の中にいてお互いに
他者を間違っていると主張するような状況だと思えば良い。

平行線は交わらないというユークリッドの公理を採用するのも、
2つの直線は同一でなければ必ず1点で交わるという射影幾何の公理を採用するのも、
1つの直線に交わらない直線が何本でも引けるという双曲幾何の公理を採用するのも、
それぞれ矛盾のない幾何学の体系で、
それぞれの立場の中にいて、他者が間違っているというのなら、そのような議論は
決して交わることが無く議論は平行線になる。

309ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 14:12:00.54ID:TY4b47nD
パスカルは神が存在するのほうに賭けたほうが
期待効用が高いと結論づけたらしいね。

310ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 14:17:47.57ID:TY4b47nD
そのときのパスカルの計算の前提となる仮定は馬鹿げているけれども、
それを社会科学的もしくは心理学的に定式化することはできるかもしれないね。

例えば行動経済学がやっているようなこと。
神を信じている個人や集団がそうでない個人や集団よりも高い効用を得ているかどうか。

311ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 14:19:46.47ID:oDbo0oa2
丘を作るために穴を掘る作業がなぜ起こったのかについての説明がないなこの本

312ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 14:27:37.47ID:hYuwXRp7
そこいらの石とか鰯の頭を神と呼べばいい

313ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 14:53:46.48ID:/9J/7Qf2
>>285
グローバリゼーション・次の三つの道(「トリレンマ」)
@「もしハイパーグローバリゼーションと民主主義を望むなら、国民国家はあきらめなければならない」
A「もし国民国家を維持しつつハイパーグローバリゼーションも望むなら、民主主義のことは忘れなければならない」
B「もし民主主義と国民国家の結合を望むなら、グローバリゼーションの深化にはさよならだ」


世界中でもめてる寝言だけど科学で解決して

314ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 15:03:06.22ID:7poO8x35
ホーキング博士は貧乏神と疫病神を知らなかったんだな。

315ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 15:13:36.50ID:xThxnijd
ホーキングがえらい疫病に取りつかれてたのは知ってるよな

316ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 15:29:03.94ID:/9J/7Qf2
>>315「俺の存在を認めろー!」「認めない!」って終生喧嘩してたんだ

317ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 15:30:43.63ID:fS7SnKk3
>>246
六感を通じて得られた認識と、現実との間の乖離を認めるのが悟り
経験豊富な知の巨人が水戸黄門の印籠のように認識を誇っても
文盲の六祖慧能の多欲と淫志を去った平常心に及ばない

真理を理解するとは何のことだい?

318ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 18:08:44.06ID:UBGMICoT
>>1 もうこのネタは哲学や宗教板でやって
科学的根拠がない仮説は完全なオカルトだから
将来は科学的に証明されるかもしれないけど それまでは科学では無い

319ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 18:20:42.75ID:S0lobJkh
>>318
著名な科学者の話題の出版物のニュースだよ
スレにしても継続スレになってるわけでもないし

落ち着こうぜ

320ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 20:32:23.11ID:TY4b47nD
神を信じる者と信じない者、どちらが幸福度が高いか
といったたぐいの検証は科学的に可能かもな。

321ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 21:35:02.17ID:9IxJQ7y8
この人じゃなかったら、単に頭のナンとかの人の戯れ言と聞き流すところ

322ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 22:45:28.99ID:VWplgjTm
>>8
それ自分で面白いと思ってんの

323ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 22:58:32.35ID:ehUlG5KR
>>1
神の定義次第

i)神を全知全能と定義すると、「全てを知ることはは不可能である」と数学的に証明されておりまた、「自発的対称性の破れ」により「完全な状態は存在しない」ので
そのような能力を持つものは否定される。

ii)神を宇宙を作りしものと定義すると「物理法則」こそが神となる。

324ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/29(月) 23:08:55.50ID:VWplgjTm
>>270
脳と抹消を繋ぐ神経細胞のネットワークから来るんだよ
目の機能を考えてごらん

325ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 03:31:23.53ID:fsAxbO12
結局、証明ができてないんだから「わかりません」って言ってるのと同じ
くだらな

326ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 04:05:25.95ID:aSMjMbDu
彡⌒ミ
(´・ω・`)髪はかつて存在した
しかし髪は死んだ!

327ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 05:43:24.78ID:qhZCaQRm
第1級の人間がこんなアホなことを
真剣に考えるという風土が西洋文明の欠点だな
しかも、それに気づいてさえいないwww

328ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 07:25:56.74ID:0dmTwQKw
出先のトイレでカミがないときの絶望感。
そりゃ宗教もなにもなくなるわ

329ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 08:42:27.31ID:eUeN+/0I
シャツ脱いで拭いたらええねん

330ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 09:02:47.71ID:91uW1LLx
とりあえず靴下が使える

331ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 10:04:06.60ID:QcZIy9VP
>>327
ホーキングはバチカンの科学アカデミーの講演で批判のやり玉に挙げられたことがある。
それ以来、自著にも神の位置づけや科学とは関係ないことを幾度も主張するようになった。

そもそもキリスト教会の科学アカデミーは、宇宙発生の仮説を唱え、後のビッグバン説の
もととなったルメートルも所属してた。ルメートルの仮説が学会に受け入れられたとき、
科学アカデミーの会員だったルメートルの講演に先立ち、枢機卿が「その宇宙発生を聖書
の創造になぞらえるのはどうか」と意見を言ったところ、ルメートルは、科学と宗教は違う。
それに仮説を聖書に準えて何か矛盾が起きたら聖書の方が大変なことになると反対を唱えた
という逸話のあるところ。

同じ宇宙創造にもつながる分野で研究してるホーキングなのだから、もしかするとルメートル
がいた科学アカデミーについても思うところがあったのかもしれないと思う。

332ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 11:54:36.15ID:QmJzBm0v
神に貼り付けられた道徳的イデオロギーを可能な限り削り落とすと、
神はなんらかの決定論的イデオロギーだということになりそうじゃね?
アインシュタイン的な神の概念だね。
神の対立概念は偶然性・不確定性(サイコロ次第)ということになる。

確率論の確率概念にはおおざっぱにニ種類ある。
1. 宇宙の本質は偶然性によるものだから確率の本質は唯物論的なものだというもの。
2. 宇宙の本質は決定論的だが、
人間の無知や測定機器の精度の悪さによってそれを知り得ないがために、
便宜的に偶然なものと仮定せねばならない唯名論的なものだというもの。

アインシュタインは2の立場から非道徳的一神教を擁護した。

333ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 11:59:48.78ID:PENtcWKm
たぶん宇宙はプラスマイナス0
ビッグバンで生まれたエネルギーと同等のマイナスエネルギーが存在する、たぶん
したがってたぶん反物質は存在する

334ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 12:03:35.50ID:QmJzBm0v
フォイエルバッハというドイツの哲学者がいて、
この人がキリスト教の神様を人間自身の本質が投影されたもの、
または疎外されたものだと見なした。
要するに、神様というのは人間自身のことであって、
人間自身のことなのに、それがあたかも外部に存在するかのように
投影されたものだということ。
同じくドイツの精神科医、ジークムント・フロイトという人も
神様というのを人間の心理(父親像とか母親像)が外部に投影されたものだと見なした。

思うに、これは正しい気がする。
神は人間の「野望」の投影であって、人間の「自然支配欲」を表現している。

335ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 12:08:41.85ID:QmJzBm0v
もうちょっと正しく言うと、
人間自身の投影じゃなくて人間自身の「こうありたい」「こうなりたい」という願望の投影。
だから「野望」と言い換えてみた。場合によっては「理想」とか「理念」と言い換えてもいい。
現代的な表現では「イデオロギー」と呼ばれているものに近い。法律用語では「当為」。

神様というのは人間自身が「こうありたい」「こうなりたい」「こうあるべきだ」として理想化された像。
それらは人間の内部にあるものなのに、それがあたかも外部にある絶対者であるかのように外部に投影される。
そして「権威」となる。

これは人間精神の現れであって、人間の精神の一部が切り取られて神様としてまつり上げられている。

336ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/30(火) 12:43:13.94ID:mhbbSaDf
『完全な無』でもlim0%くらいの確率分不安定だから『有』が生じるってやつだろ

337ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/31(水) 06:01:51.92ID:Kh2oQuwJ
不確定性原理がある限り この宇宙に完全なるものなど存在しない

338ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/31(水) 13:47:13.59ID:vSdh1uQC
サイコロは偶然を表している。
古典派にとって、あるいは、アインシュタインにとって
神と偶然は対立する概念。
だから「神がサイコロを振っている」という言葉は完全な矛盾、
すなわち神が自らを否定する行為を意味した。
神はサイコロに決定権を委ねているので神自身は何も決定していない、
つまりこの宇宙の支配者にあらず、というわけだ。
もはやそれは神ではない、というのが彼らの見解だ。
この宇宙はすべてその根源では偶然に依拠していて、必然のように見えるのは錯覚なのだ。

339ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/31(水) 14:16:02.87ID:yuAHrKDA
まあでも、有名人の死が分かっちゃうとか、面倒だよね

340ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/31(水) 15:52:55.63ID:Kh2oQuwJ
アインシュタインの神はサイコロを振らないという言葉はコペンハーゲン派(ボーア)との
議論の中で量子力学に批判的な文脈で出てきたわけだが結局のところこの点では
アインシュタインが間違っていたわけだが
 

341ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/31(水) 16:01:31.77ID:/ZtWsGgL
完全なる偶然の連鎖があたかも必然と解釈できそうな結果を形成するのが神っぽいよねって話だと思ってはいた

342ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/31(水) 16:17:25.90ID:HT53BVt9
髪は存在するのか。
俺は無いと思う

343ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/31(水) 17:33:18.05ID:i1Z9U9iT
原子が動いているから不確定(サイコロと同じ)で運任せするしかない
これって学者としての根本から間違った発想だと思うけど?
追求し続ければいつか原子の動きすら予測できると考える必要がある

344ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/10/31(水) 18:35:06.00ID:Kh2oQuwJ
Truth is stranger than fiction. www
 

345ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/01(木) 10:40:12.76ID:byLZwLJy
神が擬人化された表現だということを考慮せず
神を字義どおりに受け取るのはアスペ

346ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/01(木) 10:41:54.56ID:byLZwLJy
イスラム教の神もキリスト教の神も究極的にはそれに賛成だって説もあるね。
擬人化=偶像化のタブーからして。

347ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/01(木) 11:37:19.70ID:qgDJDy+F
仏足「せやな」

348ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/02(金) 05:56:22.29ID:ucA3j5xn
ほら、昔から言うじゃない、「信じる者は足元を掬われる」って

349ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/02(金) 08:05:47.91ID:E4cPlUVN
その点、ホーキンズGTなら足元しっかりしてるから大丈夫だな

350ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/03(土) 05:48:00.95ID:mLXIQ7A+
宗教は常にありえない物語を説いている。考えてもみてくれ。見えもしない奴…が空に住み、
そいつが毎日毎分の全てをお見通しで、さらにその見えない奴が、10個のしてはいけないことを
並べている。そしてしちゃいけないことをしたときには特別な場所へ追いやられ、そこには
永遠に続く火や煙や拷問や激痛が用意されている。そこでこの世の終りまで焼かれ、叫び、
苦しみ続けるのである。だが、そいつには愛があり、そして愛があり、さらに愛があり、
金を必要としている

351ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 06:10:20.41ID:xV/a5Mpv
キリストやブッダは人間が作った神としても、
宇宙に創造主がいる可能性はあるんじゃないかなあ
ずいぶん都合よく出来てるらしいけど 偶然にしては

352ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 06:23:42.78ID:zQFXWoiK
キリストは人物でしょう。
ユダヤ教徒でユダヤの神を信じ現実の世界で
ユダヤ排除と戦った人だろ。
ブッダもそう。個人の救済を個人が考えられる
範疇で考えた人。

宇宙が都合良すぎるのは、いまある宇宙を人が
わかる学の尺度である数字に置き換えて考える
のが科学なんだからしょうがない。科学は問題
をシンプルにし続けて、分からないことを分かる
範囲に塗り替えていく。白鳥はいまだ他の色に
変質した群は出てないけど、科学は色違いの
白鳥の存在を容認する。

だけど、種として白鳥を説明するときはど「白い鳥」
とする。この都合の良さが科学なんだよ。

353ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 07:46:28.94ID:RZj6Ox2l
人間原理というのがあって物理定数の違う宇宙なんて無数にあるんだが知性を持った人間が出現するのに
都合のいい宇宙がたまたま発生して、そこにいる人間が都合がよいと思ってるだけでこれは偶然の結果に過ぎない
という考え。

354ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:01:57.19ID:wlvSaRfn
それをここの人は曲解してる。
思考停止の言い訳を、科学の分野で
いろんな視点で言われてる人間原理
に求めているだけ。それで自分は
十分考えてるとアピールしてもしょ
うがない。

https://www.amazon.co.jp/dp/4062882191/

この本は科学史の中で人間原理に近い
考え方を取り上げ、さらにこのような
考え方が起きる理由や、人間原理の
有用性まで述べてるよ。

一度読んでみては。上の人が書いてる
やうな話し「だけ」じゃないよ。

355ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:10:38.76ID:RZj6Ox2l
↑は何を言いたいのか解らないな?

Wiki
人間原理(にんげんげんり、英語: anthropic principle)とは、物理学、特に宇宙論において、
宇宙の構造の理由を人間の存在に求める考え方。

「宇宙が人間に適しているのは、そうでなければ人間は宇宙を観測し得ないから」 という論理を用いる。

356ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:14:19.98ID:wlvSaRfn
わからなくてわかりたいなら他にも人間原理の
いろんな側面を書いた本はあるから読んで見りゃいいさ。

箇条書きや短い文章で話が短く纏まってないと
理解できないってレベルじゃないだろ。
(その場合は単語振り回して意味理解してないって
のが、大半だとも思うけど)

357ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:16:36.43ID:RZj6Ox2l
人間原理が分からないんじゃなくて あんたの言いたいことが解らないって事(´・ω・`)

一体何を言いたいの?

358ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:25:01.04ID:wlvSaRfn
人間原理って、あなたの言うような
多宇宙仮説と並べていまの宇宙の存在理由や
在りようを説明するものだけじゃないんだよ。
それは応用の一つであって人間原理にも多宇宙
仮説もいまだやまほどの新説がでてる状態。

あと他人の真意を一言で何がと聞くのは普通は
失礼だと思うよ。

359ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:29:32.83ID:7Ay7VR4O
人間の行動や精神や愛が物理的に証明できないのなら、神の存在を認めなければならない

360ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:30:03.79ID:id2YAKan
それにしても人間の意志っていうのは不思議だな。
原子レベルで観察していると
原子が勝手に集まって原爆は爆発するし、原子が勝手にロケットの形になって月に行ったりするんだぜ

361ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:30:48.40ID:Zo+1o1dw
実は俺が神だ

362ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:32:05.27ID:wlvSaRfn
わからないでいいじゃん。
神様いても説明できるもんじゃないし。
説明を補う存在として神を決めるとその存在はかなり歪になるよ。
ルメートルが自身の宇宙発生仮説をキリスト教のアカデミーに取り上げられて一番恐れたのごそれだよ。

363ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:35:54.84ID:AqiFzltc
神は存在するのか
人それぞれじゃないの?

364ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:35:55.37ID:Zo+1o1dw
今まで隠していてゴメンm(__)m
博士だけには言ってなかったんだ・・・。
だって同窓会さぁ、博士こなかったじゃん。
俺その時告白したのよみんなに。
だからみんな知ってたんだけどなw

俺が神ってことを。

365ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 08:56:27.72ID:/BtnIf4B
神は存在しないが、神と表現しても差し支えない強大な力や宇宙法則は存在するだろ。

366ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:04:04.02ID:wwobnyiS
あれこれ言っても、5ちゃんに書き込んでる暇で平凡な初老 それが俺たちだ
立場をわきまえような

367ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:04:40.24ID:qqxy/MPT
それを擬人化によって表現したのが神であり、それに価値と権威を与えた敬称が神様。
しかし一神教では(徹底されていないものの)偶像崇拝を禁じている。
つまり、神というは極めて「抽象的な存在」であって、
それをいかなる象徴物によっても擬人化して個人崇拝のように崇拝してはならない。
抽象的な法としてのみ神が存在するというのが一神教の考え方。

368ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:07:12.89ID:qqxy/MPT
ここまで来ると、なぜ現在の自然科学者でさえ、その大半が宗教心を棄てないのか
合理的に説明できるというもの。

369ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:34:37.08ID:qqxy/MPT
多神教では神が人や獣に偶像化され、そうした象徴物として崇拝や畏怖の対象になりすぎている。
一神教は、そういう古臭い宗教を迷信だと批判して、神を記述的な抽象物にまで高めた功績がある。
近代科学は一神教をさらに精密化して発展させた。

370ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:37:31.35ID:RZj6Ox2l
一神教のキリスト教はキリスト像とかマリア像を信仰の対象としてるがあれは偶像崇拝には当たらないのか?
キリストは三位一体での神の姿だろ イスラムは偶像崇拝禁止だけどね

371ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:38:56.04ID:qqxy/MPT
仏教がヒンドゥー教から解脱しようとしたのに
後の後継者たちによってヒンドゥー教に逆戻りしてしまったように
一神教も多神教から解脱しようとして多神教に逆戻りしてしまった。

したがって一神教は2つに分裂した。一つが急進派、もう一つが保守派だ。
急進派は初期の自然科学者たちを生み出した。保守派は原理主義者になった。

372ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:39:55.66ID:hRWfQVCb
>>15 なんか大爆発起こしちゃった、メンゴメンゴw

373ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:40:08.31ID:qqxy/MPT
>>370
その意味ではイスラム教のほうが一神教に忠実かもしれない。
カトリックは一神教以上の多神教を引きずっている。

374ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:44:57.44ID:qqxy/MPT
ブッダの思想哲学は現代人からすればあまりにも凡庸。
当たり前のことを説いているが、2500年前にはおそらく急進的だったんだと思う。
しかし宗教として広まった仏教にはヒンドゥー教がくっついてしまって
その混合思想のようになっている。これを本来のブッダの思想と同一視できない。

375ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:47:04.87ID:RZj6Ox2l
俺が見に行く前にバーミアンの仏像を破壊したイスラムの基地外ども
偶像破壊(イコノクラスム) 宗教なんて糞くらえだな
 

376ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:50:48.33ID:T2Oj1wKl
神の定義が様々だからな。

人の姿をした、人間の能力を超えた存在なのか
死んだ人間の魂なのか
人類より遥かに文明の進んだ宇宙人なのか
世界を創った物理法則なのか
物理法則とは別に宇宙に働きかける意思のようなものなのか

377ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 09:57:36.94ID:hRWfQVCb
>>363 大抵の日本人はそう思うだろうが一神教を信じてる奴らは「貴様がどう思おうが神はこう言った、だから信じろ」ってな具合なんで

378ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 10:02:49.55ID:ZHdU/4jF
>>1読む限りでは博士は結局
「人はなぜ生きるのか」
という最も単純かつ根源的な問いに全く答えてない
納得できるような話だったらそれなりに、へーそうなのかとも思えるけど

379ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 10:07:34.33ID:wlvSaRfn
>>378
科学者だし、ホーキングのキリスト教会との確執は
キリスト教会のアカデミーで槍玉に挙げられてから
のことだし。彼の言う神ってのは、彼に神を押し付けた
いろんな組織の神だと思うよ。

380ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 11:02:11.33ID:hRWfQVCb
>>320 兵士の優劣もな

381ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 13:28:22.80ID:RZj6Ox2l
信仰を持つものが無神論者より幸せだという事実は、酔っ払いがしらふの人間より幸せなことに似ている
ジョージ・バーナード・ショー

382ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 14:10:31.22ID:ZLppFIL8
ホーキング博士レベルでも、究極の問いの一端にも触れられないのか

383ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 16:27:32.55ID:GqAza06T
宇宙=神

384ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 17:57:01.05ID:zQFXWoiK
>>382
一言で何かが片付くというような究極の問いなんてのはない。
少なくとも今の学の世界の延長では。
期待する方向が間違ってると思うよ。俺はね。

385ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 19:44:14.56ID:H9u8WioO
私が新世界の神だ(`・ω・´)

386ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 19:48:21.06ID:zQFXWoiK
真剣師の生き残りならちょっとは敬意を払うけど。

でもいまの新世界にまだそういう人いるの?

387ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 19:52:46.22ID:qqxy/MPT
>>381
マルクスの「宗教はアヘンのようなものだ」に似ているね。
宗教が現世に持ち込んだのはサイケデリックな脳内ユートピア主義だと。
すべての問題は個人の心の持ちよう。

388ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 19:54:40.34ID:qqxy/MPT
「神の存在は人それぞれ」なんて言っているのは
カルチュラルスタディーズの連中だろ。

389ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 19:56:39.02ID:RZj6Ox2l
宗教は抑圧された生き物のため息であり、心なき世界の心であり、
また、それが魂なき状態の心情であると等しく、…つまり、それは民衆の阿片アヘンである

カール・マルクス

390ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 19:56:54.13ID:zQFXWoiK
宗教もいろいろあるよ。
修験道なんてのは自身の修行と土地信仰で
ほぼほぼ実利主義。それを取り込んでる
日本の仏教の派閥も多い。

御山持ってる仏教系団体がいくつあるか
調べてみろ。

391ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 19:58:01.33ID:zQFXWoiK
うーん、、、
お前らって人のコトバがあれば無条件でそれ推す人が多いのは何が理由あるのかな?

392ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 20:00:11.15ID:zQFXWoiK
あとキリスト教を数語だけでこれって覚えてる人は、いまからeテレでルオーやるからぼーっとでも見とけ

393よっちゃん2018/11/04(日) 20:03:56.35ID:HUGsmO+4
file:///C:/Users/saito%20saburo/Downloads/saburousaitoh181102.pdf

再生核研究所声明 458(2018.10.29): 神の存在と信仰− 悟りへの心得

394ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 20:04:43.10ID:zQFXWoiK
>>393
お前のパソコンじゃないだろそれ

395ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 20:39:03.87ID:yfLPQocV
おマエが(以下略)
全ては仮説

396ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 20:54:41.54ID:nGbZaI/c
>>17
仏教も原始仏教や一部の法典は神仏不在、法だけがある感じ。
それではセールスポイントにかけ、飯の種ないから、後日いろいろ付け加えられた感がある。
神仏があるのは死の不安へのトランキライザーの感あるな。
自分の意識なしで宇宙が動いていること、人類も知的生命もいない状態で誰も見ていない宇宙が想像できるか。
出来ないから昔から神仏があったとしたくなる。

397ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 20:57:25.98ID:nGbZaI/c
アーサー・C・クラークの「コンタクト」見てもおもしろい。作者の神への考え方と、映画化して各方面に丸め込まれた結果から神を推す側の考えも想像できておもしろい。

398ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 21:13:39.29ID:xWXkgsoy
聖書では偶像崇拝を禁止しているが、神自体が一種の偶像
科学もまたそうで、人間は偶像化によってでしか認識や理解ができない

「神は存在するのか?」という問いは誤りで
「人間は神なしで世界を理解できるか?」という問いの方が適切

399ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 21:23:54.53ID:gyXKPdNm
>>397
北海道に転送加速機があるんだよね オープニングの宇宙が好き

400ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 21:25:21.07ID:zQFXWoiK
カール・セーガンだろ

401ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 21:27:16.32ID:zQFXWoiK
>>398
じゃあその問いの意図を解体してくれ。

勝手に他人の言葉の意図を無視して曲解
全体で話をすり替えてるわけじゃないんだよね?

あなた頭良さそうだし。

402ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 21:51:20.16ID:jwEzbjwY
宇宙は広いんだから神なんかたくさんいるだろう
地球の近くにいるかどうか知らんがね

403ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 21:52:49.77ID:zQFXWoiK
山ほどいるさ。
地球上じゃなきゃ神できないのもいれば、
星に代表されるのもいるし、宇宙そのもの
なわ仕掛けの中にいる神もいる。

404ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 21:56:46.30ID:nGbZaI/c
>>400
げ、セーガンだったわ
はずい俺

405ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 21:59:41.34ID:zQFXWoiK
コスモスた、セーガン没後に作られたコスモス2もおススメ

406ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 22:14:11.89ID:ja/FrBJK
神を信じないものは死ね!
死ねじゃ無くて死ね!

407ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 22:18:21.86ID:ZPbaL7zZ
それより、すでに見ているのに、見えているのに
その存在を疑問を持たずに見ないことにしている
あまりにも当たり前すぎて疑問を持たないとか
まだまだたくさんあると思うんだが
そういうことのほうが知りたい

408ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 22:33:22.27ID:jwEzbjwY
神が宇宙を作ったとする。
神はたった一つだけ宇宙を作ったか?
たった一つだけの宇宙を創るために神が存在するのは奇妙ではないか?
それでは、神の存在価値自体がないのではないか。
したがい、複数の宇宙を作ったに違いない。
神が勤勉であれば、ほぼ無数の宇宙を作ったに違いない。
神が怠惰であれば、神に値しない。したがい、宇宙はほぼ無限に作られてある。
この宇宙に関しての神の考えはどうか。
もし出来の良い宇宙ならば、似た宇宙をたくさん造ったに違いない。
もし出来の悪い宇宙ならば、愛着がなく、壊そうとするに違いない。
結論 130億年も続いているのだから比較的、ここは出来の良い宇宙なのだろう。
  そして似たような宇宙がほぼ無限にあるはずだ。

409ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 22:39:38.11ID:9nF4e+z3
昔も今も宗教とは知的弱者の救済場だしね

410ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 22:48:22.93ID:VFj2IAPl
神は弱者の拠り所、精神世界の話
争いや不平等の元になることがおおく
豊かになり平等が広がると無神論が増加した
神はいないって言うより、神はいらない
と解釈出来るかもね

411ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 22:58:28.30ID:WcEMxzk/
「神の定義」無しに、議論を進めるから
おかしな事になる。 そう思わないか?

・神とは、普遍的な法則を持って
 逆らう事を許さないもの。
・よって、それこそが「真・善・美」の
 基準となり、ゆえに人間社会においても
 受容可能な存在であり、それに平伏すことも
 後悔しない。

これに従うと、歴史上、人間にはいない。
物理法則しかない。でも物理法則は
未だ人類が探索中のもの。すなわち「神」の
ようなもの。

よって「神」とは、どのようなものか。
賢明な諸君なら解るよね?

412ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 23:11:14.02ID:2G+L8A4K
>「天国も死後の世界もない」

これは誰にも分からないだろう、答なんかないと思う
意思疎通のできるゾンビがいるなら分かるが(笑)

413ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 23:18:25.05ID:xXbvlb4M
髪は死んだ

414ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 23:22:11.05ID:7CZ90XG8
神は、居ない
だが 理り 根源は有るって感じで良いのかな
科学と言う宗教では、E = mc2こそ理り
みたいな感じ?

415ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/04(日) 23:26:52.87ID:gGCRWEum
>>330
登山で野糞を一気に出したあと、タオルで拭いて使い捨てた

416ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 09:36:34.89ID:q8qUYNpQ
「神=法」というのは分かるんだけど、
そこで論争になるのは法が何を意味するか。

英語では法と法則は同音同語かもしれないが、
法には自然法則と倫理法則の両義がある。

宗教家はしばしば法を倫理法則にまで拡張したがる。
「自然に反する罪」なんて概念がそのもっともたるものだ。
「自然主義の誤謬」と呼ばれている。

しかし事はそう単純ではない。

417ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 10:18:24.91ID:S9FezP7j
ここでホーキングが神は居ないといってる神は創造主のことだよ
定義を変えては議論にならない

418ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 10:43:17.74ID:XlshueoS
>>416
自然法則は観測から検証できる
倫理法則は、あくまで人類(の1グループ)の社会生活、またはあるグループの支配階級にとって都合がいいかどうかという小さいスケールで決まる。
どれが正解なんてないからな。

419ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 14:38:31.26ID:ZwzgZYqA
>>78
死ぬのは毛根
神は死なない

420ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 14:49:39.33ID:Jf78+7qL
もうこんなに毛根が・・

421ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 17:35:16.02ID:+ag9oPXw
>>1
宇宙を作ることができるなら、技術水準は人間を遥かに超えた文明を持つ知的存在ということになる
そのような存在が人間以下の知能さえもたない物だというのは理屈が合わない

422ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 18:00:09.57ID:+ag9oPXw
>>421 >>134 >>1 >>2 >>3 >>4 >>5

神と呼ばれるほどの知的存在(生命体ないし機械)が最低でも持つべき技術力は

・超巨大ブラックホールを作り出したり、時空間をワープする技術力
・設計したパラメーターをもとに宇宙を作れる技術力

となる

また死から蘇る能力というのは極めて面白い、なぜなら死者の状態・情報をセーブし蘇らせる技術を保持することを意味するからだ

さらに思考処理といった情報に最適化された宇宙や時空(情報体宇宙)を作ることも可能であり、それを肉体を持たなくても存在できる天国と呼ぶこともできる

しかし仮に生き返らせても神を信じない連中であれば、不平不満を言って神を怒らせたり、悩ませる不遜でトラブルばかり起こす連中も出てくるだろう
ならば神にも情報体宇宙に入るべきものを選択する権利はある

面白いことにこれらの技術は人間が知識と技術を極めれば、実現が絶対に不可能とは言えないことだ

SFの仮説として神が未来人であるプロットを示すことが良くあるのは、一定の技術発展を遂げれば、
未来人も神と見分けがつかない技術力を保持しうるとの合理的予測・仮説が成り立つからだ

423ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 18:04:31.00ID:+ag9oPXw
>>422

同時に神の技術力を持つものが、数千万・数億といれば平和的で力の無いものは消滅させられ
無限の時の中で最強の神だけが生き残り、最終的には一つに集約されていくと考えるべきだ

424ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 18:25:18.96ID:HBPwCOxV
>>418
> どれが正解なんてないからな。

その見解は「文化的相対主義」と呼ばれているが、それが自然科学的に問題になることがある。
「自由意志は存在するか」という哲学的or自然科学的議論も場合によっては絡んでくるかもしれない

425ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 19:16:07.81ID:1VX1fKqR
リアップ神

426ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 19:28:20.45ID:XlshueoS
>>424
社会科学といっていいのかわからんような、社会のあり方とか人間のあり方。

絶対悪はあると思いたいけど、全く異なる文化ってのもあると思うし。
まあ自分は自由意志さえ所属する集団次第ではぁゃιぃと思ってる。所詮生き物、とちょっとさめた思いがあるな。
自分自身はそれが認められる集団に属したいが。

427ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:22:57.21ID:Lb4YUTfk
>>4
まぁあと100年くらいかな
少なくともお前のゴミみたいな脳よりは理解は進んでる

428ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:23:48.37ID:Lb4YUTfk
>>5
何を言ってんの?
弱肉強食の時代にも神はいたんだけど?

429ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:31:37.94ID:CbT80xx0
少なくとも子供じみた自己都合的な神なんていないってこった

430ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:43:51.76ID:+ag9oPXw
>>429

合理的ではない。高度に発達した知性がエゴを持ち、敵を滅ぼすのは自然の流れだ
宇宙を作れるほどの力をもっていても、それに対抗できる知性が生まれたら、弱腰、平和主義では滅びるだけだろう

431ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:45:41.38ID:+ag9oPXw
>>430
>こう考えてみると「神」は何も行いません。ただいるだけなのでしょう。

神が何もしない説はあまり説得力がない
宇宙を作ったところで、ただ法則通り動くだけ(自由意志が不在)で、その後一切介入しないのでは退屈すぎるだろう

432ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:46:25.60ID:+ag9oPXw
>>431

無機物しかなかった宇宙を創造して何十億年とひたすら待っているのは退屈を超えて絶望的な苦痛だろう
やっと生まれた生命ならば見たり介入したりしたくなるのは当然だろう

433ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:46:53.24ID:+ag9oPXw
>>432

また上位知能を持つものが下位の原始的知的生命体にメッセージを伝達しようとしても必ず誤解が生まれる
むしろ誤解を前提として話をすすめるわけだ

例えば現代人がアマゾンの奥深くで隔離された社会に住む部族民とコミュニケーションをするには現地部族の
偏見、誤った知識をいきなり正すより、それを前提としつつ徐々にコミュニケーションを取るしかない(ほぼ間違いなく異常な解釈をされている)

434ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:47:23.98ID:+ag9oPXw
>>433
>とりあえず、神がいるなら我々人類に挨拶に来ると思う。
>俺が神ならそうする。

>神は人をこよなく愛しておられるが、人は神を愛することを忘れる
>知恵のついた被造物である人が神を敬う事を忘れた時、
>神は激しく憤られるんだよ

宇宙を作った神の身になって考えてみるという視点だな

例えば神が人間を殺すわけがないという思い込みは滑稽だ
普通に目障りであれば殺すだろう

435ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:51:50.67ID:r4fcz7Ho
>>434
お前の思い込みの方が滑稽だよ

436ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:52:28.86ID:1CPBfvgK
>>429
ローマ神話の神とか日本神話の神とか、ばかばっか。

437ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:53:45.17ID:+ag9oPXw
>>434

https://ja.wikipedia.org/wiki/有神的進化論
有神的進化論(ゆうしんてきしんかろん、Theistic evolution)とは、進化論を受け入れ、
神が進化によって人間を含む生物を創造したとする説。この立場では、創世記の天地創造を
寓喩的に解釈する[1]。また霊感論では、進化論の影響を受け、部分的な誤りが聖書にあると
見なすところから部分的霊感説が出てくると指摘されている[2]。日本基督教団亀有教会牧師鈴木靖尋は、
日本基督教団の牧師の95%が部分霊感であり、有神的進化論の支持者であるとしている[3]。

438ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:55:02.40ID:+ag9oPXw
>>435
>お前の思い込みの方が滑稽だよ

詳しく説明するように

439ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:55:54.40ID:+ag9oPXw
>>437

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

(神がいないのであれば)空間にも無限の過去があったと推定できるが、これも科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

この疑問に対する宗教の答えを単純化すると3つに分けることができる

空間に無限の過去が無いという説においては永遠の全体を持つ神(時空間創造説)
存在と意識を小宇宙として限りなく細分化し死によって滅ばない主観と因果律(諸行無常、輪廻思想)
創造−存続−終末的破滅−創造を永遠に繰り返す(円環的時間)

始まりの存在を考えるのは科学の領域でもあるが、人類や(宗教も含む)文明の価値にも影響してくる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105

440ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:56:26.06ID:r4fcz7Ho
>>438
で、神が人と対峙するシチュエーションを描写してくれる?

441ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 22:58:20.03ID:+ag9oPXw
>>440

質問に質問で返さないように

442ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:00:07.15ID:+ag9oPXw
思い込みだと主張するなら、立証責任は思い込みがあると主張した側にある

443ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:09:12.43ID:yY1As/qP
宇宙や自然を見ると神はいるのかもしれないが少なくとも人間に都合のいいものでも無ければ宗教でもない
宗教なんぞ昔の電波なおっさんが考えたラノベや俺ルールでしかない
実際低所得、貧困ほど宗教と神を信じてる。神は信者を救わないし、宗教はもっとも争いを生んできた
神に一番近いのは科学であろう。

444ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:09:43.18ID:+ag9oPXw
>>436 >>6 >>7 >>8 >>9 >>10 >>11

キリスト教の神、天照大神、梵天は人格(神であるため人と同じではないので人格という時には注意が必要)を持つ

人では無い存在の人格の定義とは知的生命体の特徴を持つだけのことで、最も重要なのはその知的存在(機械または生命体またはそれ以外)が意思を持つ存在であることだ

高度に自立学習を行う人間の知性を超えるようなAIでも、意思を持つべきとする意見が多くある以上は、意思とは生命体に限定されない
神が知的生命体である人間の持つ人格的特徴を共有するのは論理的だと言える

逆に人格を持たない神を主張しているのは唯物論史観の連中であるため議論する価値はない
単に意思のない物を崇拝しているだけなので、奇形唯物論の信者であると言える
この連中は唯物論者に特有な自己崇拝・人間崇拝(独裁者崇拝、上位者崇拝)をする傾向がある

高度な技術力を持つ知的存在が自己を持つのは当然だ。もしそうでないなら同程度の技術力を持つ存在が現れて滅ぼされるだけのことだ

無限の過去、無限数の宇宙において、超越的なAIなり存在が生まれるなら、敵対する知的存在の全てを滅ぼしても、いくらでも新たな知性が生まれるのであり
平和的な自己を持たない知的生命体は消えていく運命にある

445ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:09:52.67ID:YFlcWfId
>>441
詳しく説明しろよキチガイ

446ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:14:43.12ID:+ag9oPXw
>>444 >>12 >>13 >>14 >>15 >>16

キリスト教の神が自己都合だという道徳的主張と、神が人間に都合のいいものではないという主張は道徳的観点からのものであり非科学的な主張だろう

神が自己都合な存在ならば、都合の良い存在なわけがない、よって何も言っていないのと同じことだ

447ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:16:14.37ID:+ag9oPXw
>>445
>お前の思い込みの方が滑稽だよ

自らの書いたことを詳しく説明するように
それと単発IDに説得力はないので、IDを統一するように

448ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:17:10.67ID:YFlcWfId
要するに自分の思い込みからはみ出したくないだけだろ

449ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:27:24.37ID:YaK7D/9j
人の輪という監獄に囚われているが一歩出るとゴミしかないんだよな

450ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:27:40.17ID:+ag9oPXw
ID無しと単発IDの論争があったようだが、所詮は道徳的勝利を目指す手法であり、いずれも説得力を失うだけだ
たまに指摘されると直す連中もいることはいる

947名無しさん@1周年2018/11/04(日) 08:55:13.79
じゃなくて、単発ってIPアドレスコロコロ変えて「いかにも多人数が賛成しているかのようにみせる」
ってことでそ?

それでいてID無しにやたら絡んでくる。合理性のある理由もなく

単発でIDコロコロ変えるくらいなら、最初からID無しのほうが潔い。だからそうしてるw

451ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:29:17.11ID:r4fcz7Ho
掲示板のルールが気に入らないならお前がスレをどこかで立てればいい。

452ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:31:22.12ID:XtfCIZ3A
哲学を標榜するスレで話したいならもう少し学の作法を学べ

453ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:32:13.48ID:DQR6rOsi
科学はまだ若い。人間で言ったら3歳児くらいなもんだ。

454ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:39:05.72ID:7F5Iijdd
この板にはAIの自我とか神とか魂とはみたいなスレに粘着連投するおかしな人が常駐してるんで、臭かったらスルーが良いと思う
本気で相手してもしゃーないよ

455ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/05(月) 23:48:26.07ID:+ag9oPXw
>>358 >>357 >>356 >>354 >>353 >>1

ついこの間までマルチバースを押していたマーティン・リースもトーンダウンして、無限マルチバースについて聞かれてもサイクリック宇宙論を代わりに説明している

What is nothing? Martin Rees Q&A
http://theconversation.com/what-is-nothing-martin-rees-qanda-101498

Q: If it is possible that a fluctuation of some random part of empty space gave rise to the universe,
why couldn’t exactly the same thing happen in another part of empty space – giving birth to parallel universes in an infinite multiverse?

A: The idea that our Big Bang is not the only one and that what we see with our telescopes is a tiny
fraction of physical reality is popular among many physicists. And there are many versions of a cyclic universe.
It was only 50 years ago that strong evidence for a Big Bang first emerged. But there have ever since been
speculations about whether this is just an episode in a cyclic universe. And there’s been growing traction for
the concept that there’s far more to physical reality than the volume of space and time that we can probe –
even with the most powerful telescopes.

So we’ve no idea whether there was one Big Bang or many – there are scenarios which predict many Big Bangs
and some which predict one. I think we should explore them all.

Q: How will the universe end?

A: The most straightforward long range forecast predicts that the universe goes on expanding at an accelerating rate,
becomes ever emptier and ever colder. The particles in it may decay, making the dilution proceed indefinitely. We
would end up with, in a sense, a huge volume of space, but it would be even emptier than space is now. That is one
scenario, but there are others that involve the “direction” of dark energy reversing from repulsion to attraction, so
that there will be a collapse to a so-called “Big Crunch”, when the density heads towards infinity again.

There’s also an idea, due to physicist Roger Penrose, that the universe goes on expanding, becoming ever more dilute,
but somehow – when it’s got nothing in it apart from the photons, particles of light – things can be “re-scaled”, so that
after this huge dilution, space becomes in a sense the generator of some new Big Bang. So that’s a rather exotic version
of the old cyclic universe – but please don’t ask me to explain Penrose’s ideas.

456ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 00:09:36.78ID:d9sa3bKd
日本人には神なんて必要ない
世間様に恐れて生きているからね

457ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 02:04:41.84ID:lcW0QUOS
神様がいるかいないか知らないけど人知の及ばない事は無限にあるんだから神様が創った事にしとくのがいいんじゃね

458ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 02:07:19.13ID:NoJYR2R5
神はあくまで人間の概念にしかいないんでは
科学が進歩した結果、神と解釈できなくないか法則が発見できるってだけで

459ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 07:12:15.21ID:vJbwQlXd
つか、こいつがなんで、もてはやされてるのかがわからん。
こいつの言うことを信じるのは、神信じるよりひどいとおもうわ。

460ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 07:23:55.23ID:B2OWrwjP
少なくともお前さんより頭は良さそうだけどな
 

461ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 08:29:22.14ID:8wZUcxFj
神は存在する。

462ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 11:22:55.51ID:S1mPUBOJ
>>415 排便にも道具を使なきゃならない生物を創造した神w

463ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 11:28:18.78ID:S1mPUBOJ
>>436 賢い神なら宇宙を創造する前に結果わかっちゃうからな

464よっちゃん2018/11/06(火) 11:41:09.46ID:G8jdr0+4
file:///C:/Users/saito%20saburo/Downloads/saburousaitoh181102.pdf

Eπi =-1 (1748)(Leonhard Euler)
E = mc 2 (1905)(Albert Einstein)
1/0=0/0=0 (2014年2月2日再生核研究所)

a2+b2=c2 (Pythagoras)
1+1=2  (      )
1/0=0/0=0(2014年2月2日再生核研究所)

465ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 11:46:26.56ID:PGXNBxwF
「神」は人類にとって方便に過ぎないと、その神が言っていたらどうなんだ    ゴータマ・シッダルタ

466ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 12:05:00.10ID:HpHuiM+I
>25
この世が完全なものとして話してなくない?
25の解釈が正しいとすると、
「この世が不完全だから神が見えたり見えなかったりするのです
さぁ共に祈りこの世を完全なるものにしましょう 」
って返されそうだ

467ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 18:10:51.69ID:y8xy4tby
因果律に基づく第一原因者としての神は存在しないことが明らか
物の理の始めである量子の世界では原因と結果が等価であり因果というものが存在しない
つまり神は始めじゃないことになる

しかしマクロの世界では因果律がほぼすべてを支配している
神が因果を支配してるのであればミクロとマクロの間のどこかで神が生まれることになる
それは見せかけの神ではあるが神が生まれる起点を明らかにできると期待されるのがミクロとマクロの繋ぎ手すなわち統計力学である

468ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 19:31:00.80ID:Ftf9DH7Q
俺が神だよ

469ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 20:05:55.69ID:sZgeLl6L
いや、僕が新世界の神だ!

470ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 20:39:32.19ID:QZ3DAfJZ
>>469
地下賭け将棋場の伝説の真剣師さんですか?

471ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/06(火) 22:52:04.69ID:79Ag/VBC
観測問題

472ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/07(水) 06:28:45.43ID:DQKhbaVb
神がいないとかほざいてカトリックに叩かれた車椅子だけど質問ある?天国、光導入でサクッサクッすわ

473ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/07(水) 07:52:12.21ID:p+utWWMH
神の存在をこんな片輪に聞いてわかるわけないだろ
神の与えた運命への恨みしかないだろうな

474ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/07(水) 07:57:29.53ID:p+utWWMH
神の実在は簡単に証明出来る
馬鹿には必要ないから誰も教えないだけ

475ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/07(水) 09:10:19.26ID:LDqDH3jd
無神論者を作ったのも神です、 何せ全知全能なもんで

476ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/07(水) 09:41:24.19ID:fPluztw8
全能の神は 1+1=3 も可能にする

つまりは不合理な存在
 

477ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/07(水) 21:56:36.65ID:2O2aAJ1s
これは観測問題の事

478ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/07(水) 22:00:31.63ID:CjPt4GjC
人間が神の領域の技術力を手にしたとして、自我や欲、嫉妬も失うという保証はない
そう仮説を組み立てるのは勝手だが、断定すれば非科学な決めつけに過ぎない

479ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/07(水) 22:05:48.45ID:CjPt4GjC
神がこうあるべきという道徳的な論拠は、神が人間の思う通りでないという論拠と真っ向から対立する
ライトノベルや神道系新興カルト(金光教、生長の家)にハマったものが陥りがちな道徳的思い込みだ

480ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/08(木) 23:30:06.01ID:c5BhME9q
作用があってこそ反作用がある
つまりそういう事
観測もまた作用

481ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 01:19:20.09ID:RSGurZrQ
神が純粋悪の可能性があるとの説にも問題がある

地球上の生体・環境変化によって数十億年かけて生まれた人類にも悪と善が共存する複雑な性格が存在するが、人類が仮に神が持っているであろう技術力を
手にした瞬間に純粋善になると考えるのはどう見てもライトノベル以下の幼稚なファンタジーだろう

482ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 01:23:30.23ID:RSGurZrQ
神だけが邪悪な性質を持つのは理屈に合わない論も偏向した見方だ
高度な知的生命体や機械が無限に生まれ互いに絶滅的戦争を繰り広げるであろう宇宙において、無限の過去の時間軸を生き残れる存在には善と悪の両面があるほうが自然だ

483ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 01:33:01.15ID:RSGurZrQ
神は人間の考える意味で絶対な善であるべきというのは
神は人間を「絶対に」傷つけないというライトノベル以下か、武器を捨てる平和主義なみの脳がお花場の発想だ

絶対神の概念もライトノベルや神道カルトの概念であり、誤解にすぎないが、滑稽なのが否定の論拠が儒教的道徳であることだ

神がこうあるべきという道徳的基準に合わないため神は存在しないとの論と、神が人間の思う通りにはならないとの論が矛盾する問題点にさえ気づかないわけだ

484ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 01:52:53.74ID:RSGurZrQ
言語を理解できる人類が生まれた段階を見計らって、無限の時を生き抜いてきた高度な技術を持つ存在が見どころのある人間にキリスト教の刷り込むをしようとしたと仮定したとする
だが原始的な技術レベルの時代では、理解できない箇所を自らの想像や古代の常識で補完していくしかない

さらに一部の部族はどうしようもない蛮族で、忠実な部族の邪魔になるので破滅させられるとか、単純に身の程知らずの低能であったために
予防的に殺したというような話もありえなくはない

仮に宇宙さえも創造できる地球外の知的存在(生命体または機械)が刷り込み無しで人類にコンタクトしたら、人類は発狂して侵略者だの宇宙人だのと言って
ノミレベルの知能しか持たぬ人類が、無限の時間を生き抜いてきた高度な存在を否定し罵り、敵対するであろうことは容易に想像できる

485ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 02:01:57.79ID:RSGurZrQ
×神は人間を「絶対に」傷つけないというライトノベル以下か、武器を捨てる平和主義なみの脳がお花場の発想だ
○神は「人間を絶対に傷つけない」という固定観念はライトノベル以下か、武器を捨てる平和主義なみの脳がお花畑の発想だ

486ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 02:11:24.65ID:h1kduaVP
あ な た は か み を し ん じ ま す か ?

487ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 03:38:49.66ID:hCYZN83i
あんたの神は信じないが俺は俺を信じる

488ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 04:10:20.99ID:H1Xf8CUV
結局は信じる信じないの世界になるんだよw(^o^)
神智学ではこの宇宙は髪の衣の影のさらに反映だと言っている
なんのことやらさっぱりわからんwww
仏教では創造神を説いていない、なんとか天(帝釈天とか)という神様は説いている
ユダヤ教に始まる一神教では想像心を説くけどねエホバとか天にまします父とかアッラーとか

科学で証明できないからないというのはバカの言うことだ
今はまだわからんというのが正しい
200年前になんで太陽が燃えてるのか?石炭だったらもう燃え尽きてるはずなのにとか言ってたんだぜw
あと、200年くらいしたらなんかわかるだろよ、、、

489ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 04:17:48.80ID:hCYZN83i
判らんが科学じゃない。
判ってる理屈の延長で想定できるかどうか。
判らないものは判らないでいいけど、科学は
わかることわかりそうなことを相手にする。

そこを無視していいなら、俺は、世界は俺を
楽しませるために作ったリアルゲームだと
考えるよ。

490ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 04:47:50.50ID:bSIbHTCQ
まあ、現代の先進国で一定の教育も受けてて、それでも本気で神仏の存在を信じてるとしたら、
そりゃ軽度の知的障害か発達障害や精神障害者だわな。

491ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 04:52:59.73ID:hCYZN83i
医療の言葉を意味も知らんで並べて教育ありきなら
とか言ってる人は永久に自分が何を知り何を知らないか
なんてこと気にすることないんだろうな。

492ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 04:53:52.45ID:bSIbHTCQ
んで、そういう障害を持った人たちのいくらかの受け皿としての機能は、これからも果たすんだろうとは思う。

ウヨサヨの思想やら活動もそうだわな。

493ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 09:36:59.95ID:Gnfp0Afm
神はいないよ。

494ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 09:48:32.10ID:VFYZtVL/
この世界に色々な意味を見いだしてるのが
人間の意識なんだから、神を信じる人がいる限り
神は存在する。

495ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 10:28:32.72ID:wZDcchy+
数学の発展や力やエネルギーといった概念が出てくる前の物理
因果的に事象をとらえる人間が因を求めて考え出した概念

496ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 11:07:08.39ID:l1543aUJ
宇宙の法則の多くは偶然に左右されているので
神が入り込む余地は極わずか。

つまり、人類はどんなに文明を発展させても
この宇宙を思い通りにすることはできない。
最後まで人類は運の問題から逃れられない。

神とは人類がそうなりたいという願望だが、
それは叶わぬ夢だろう。

497ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 11:13:27.02ID:4269RDMl
>>483
前提が完全に間違っている。ホーキング博士が言う神は当然キリスト教圏の神だが、
あちらは「神が善悪の定義を決めた」世界だ。

大前提として「善悪」というのは神が定めたものである。
だから、悪の神だのといった多神教的な概念は存在しないし、
人間に善悪を判断する権限は与えられていない。

日本人的な発想は、キリスト教圏イスラム教圏ユダヤ教圏にはない。

498ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 11:15:19.15ID:l1543aUJ
しかし人類は本能的にか暗黙に次のことを想定している。
宇宙はすべて最初から終わりまで決定されている物語だ。
だから人類が神のような知性が獲得した暁には宇宙の未来を見通せ、
素粒子の動き一つ一つまですべて予測できる。
ところが人類にはそんな知性はない。人類が知っていることは極僅かだ。
偶然や運と考えられているものは人類の無知の産物にすぎない。
人類が全知を手に入れて神にかぎりなく近づけば、偶然も運もこの世から消える。
したがって神がいるとすれば神だけが、すべてを知っている。

これを決定論的宇宙論と呼ぶが、多くの人々はこの前提に立って神に祈っている。

499ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 11:22:36.54ID:l1543aUJ
決定論的宇宙論が根源的に間違っていれば、
善神であろうが邪神であろうが、いかなる種類の神も存在できない。

500ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 11:25:09.03ID:l1543aUJ
決定論的宇宙論の立場をとらない思想哲学運動がある。それがポストモダニズムだ。

501ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 11:27:21.07ID:l1543aUJ
ポストモダニストは言うだろう。神?
それはおそらく人類が社会的につくりあげた無意識の構築物であろう。
それにもかかわらず、その事実を忘却するイデオロギーのベールで覆われた存在、
それが神だ、と。

502ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 11:37:45.66ID:i/pgvtn9
神と呼ばれる概念は存在するだろ
もしくは昔にいち個人がいて、その者が後に他者から神と呼ばれただけで当人たちにはちゃんとした種族名があったのかもしれんし

503ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 11:49:38.55ID:l1543aUJ
え? 多神教を信じる人々はサイコロを振っている博打神さままで想像するだろうって?
まあ、そうかもしれないね。
でも、一神教徒からすれば、それは無神論に等しい。神はなんの決定もしていないのだから。
神がいるとすればそれはサイコロなんだと。

504ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 11:51:03.35ID:Q+okSIln
すまんな。君らはわぃが見ている夢なんや。

505ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 15:01:56.12ID:RSGurZrQ
>>498 >>499 >>500 >>501
>決定論的宇宙論の立場をとらない思想哲学運動がある。それがポストモダニズムだ。

ポストモダンはニューアカ、新マルクス主義の別名であり、宗教と自由主義(自由と正義)に対する敵意をむき出しにした反社会思想だ

tarafuku10@tarafuku10
第2に、自由意思に基づく自由貿易がすべての人に恩恵をもたらすという思想、すなわち自由市場の否定である。
資本主義により、何億もの人々が、歴史上で初めて、衣食住や移動に困らなくなり、娯楽や旅行を楽しめるよう
にすらなったのだが、彼らはそれを認めようとしない。

tarafuku10@tarafuku10
米国で(そしてその他の国々でも)貧困に分類される人々は、基本的ニーズを満たすことができるようになっている。
ところが、最近まで大学の急進派に人気が高かったベネズエラでは、かつては繁栄していたにもかかわらず、
今では中産階級がトイレットペーパーを手に入れるために行列を作っている。

tarafuku10@tarafuku10
第3に、アイデンティティ・ポリティクスである。ポストモダニストは個人を信じない。
個人は、人種、性別、性的指向の事例の1つにすぎない。また、あなたは犠牲者か抑圧者のどちらかである。
前者が悪いことをすることはないし、後者が良いことをすることはない。

tarafuku10@tarafuku10
私たちは、こうした残忍な観念が拡散するのを防ぐため、何十年にもわたる冷戦を戦った。
しかし、彼らはアイデンティティ・ポリティクスに姿を変えて戻ってきたのだ。ポストモダン・新マルクス主義という
腐敗した思想にふさわしい場所は、歴史のゴミ箱の中である。

tarafuku10@tarafuku10
ところが私たちは、西洋の中心的な価値を何世代にもわたって伝えていくべき機関(大学)において、(新マルクス主義の)
継続を支援してしまっている。私たちが止めなければ、ポストモダニズムは、既にアメリカや西洋の大学に対して行っ
たことを、アメリカや西洋の社会に対しても行うだろう。(了)

しんかい38(山川賢一)@shinkai35
ポモ、もうまじめに相手にしなくていいんではないかな

しんかい38(山川賢一)@shinkai35
突然の悟り

506ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 15:03:23.65ID:RSGurZrQ
>>498 >>499 >>500 >>501

ポストモダン・実存主義・構造主義・ポスト構造主義というどれに類似品の焼き直しの詐欺理論があるが、それの代表的な言説だ

「人生はゼロが無理数=不合理であるような微積分学として定義できるでしょう。
この式はほんのイメージ、数学的隠喩です。私が「無理数=不合理」と言うとき、
何も私はある種のはかり知れない情動の状態を指しているのではなく、正確に虚数といわれているものを指しているのです。」
ジャック・ラカン(フランスの哲学者)

507ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 15:03:56.33ID:RSGurZrQ
>>505 >>506 >>498 >>499 >>500 >>501

ざる。@kana_ri_saru
日本の左翼たるもの反合理主義反科学主義相対主義の精神で、なにについても「不確かだ」
と言うべきなのに、いつも自分だけ断定しているから「そういうのがーーーー柄谷だ」っていってるんだよね……

508ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 15:07:21.74ID:BdaKhWnY
この世は天地創造の為に神々が創ったシュミレーション説
実験の為に創られた仮想世界だから神が居ないのは当然
だから死後の世界の天国や地獄もないし死んだら終わり
ただ全ての人間の行動はアカシックレコードに記録される。

509ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 15:09:25.43ID:RSGurZrQ
>>507

マルクス極左主義者が好むのが実存主義、ポストモダン、構造主義であり、これには倫理観も正義や悪も存在しない
なぜなら実存主義者にとって真実(従って善悪)は存在しないからだ
唯一の原理は、全ての行動(犯罪、嘘、詐欺、洗脳)は自由だが、その結果を受け入れねばならないということだけだ

実存主義者にとっては現実(実存)が先に来るために、良いことも悪いことも存在せず、善も個人的な意見に過ぎない
意見は一時的で変化するものに過ぎないからだ

自由主義(自由と正義)との根本的な違いは、自由だけが存在し正義が存在しない。これには一つ大きな問題がある
真実・正義がないとするなら、どんな悪行も自己弁護が許されるし、悪行の口実とされる(儒教の価値観が単なる序列主義に還元されるのと同様な現象)

だとすると実存主義において民主主義は一意見に過ぎず、必ずしも良いとは言えない一部の偏った意見ということになる
正義が存在しないとするなら、社会の数割でも奴隷制や身分差別を認めていたり、数割でも独裁制・圧政を認めその力が強固
であれば独裁制も認められる口実となるだろう

人間が腐敗しやすい生物だという認識にたとば、人類を劣化させる最短の方法と考えて良いだろう

真実がないという状況は、快楽主義、物質主義を生み、思い上がりはカルトの教祖を生み、西部邁のような知識人を自称する教祖が生まれるというわけだ

510よっちゃん2018/11/10(土) 15:19:19.31ID:PCm6wfVc
\title{\bf Announcement 461: An essence of division by zero and a new axiom}
\author{{\it Institute of Reproducing Kernels}\\

https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12418005101.html

511ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 15:27:43.95ID:e8KT+X6h
アグネスは、現金のみ認めます

512ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 17:12:00.32ID:pIopz1y0
どっちともとれる証拠しかないにもかかわらず背後に開発者が居ると見抜けなければ不利益を被るゲーム

513ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 18:49:33.69ID:l1543aUJ
>>505
> ポストモダンはニューアカ、新マルクス主義の別名であり、宗教と自由主義(自由と正義)に対する敵意をむき出しにした反社会思想だ

宗教と自由主義。笑止。個人の自由を否定しているのが宗教家や保守派だということを棚に上げている。

近代の自由主義思想の主流は、宗教を個人の脳内思想の権利としてのみ容認しているだけで、
宗教が社会の重要事項に口出しすべきじゃないとしているだろう。

514ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 18:55:42.53ID:l1543aUJ
>>506
そのラカンの文は隠喩と明確に書かれてあるじゃないか?
抽象的なアナロジーを理解できないのは単にアスペルガー症候群の問題ではないか?

515ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 18:58:08.57ID:l1543aUJ
>>509
ポストモダニストは正義が神のような存在によって先見的に与えられるものではなく
社会関係によって構造的に構築されるものだと言っているだけだろう。
ホーキング博士の見解に近いよ。

516ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 19:20:03.49ID:Z0DEun7d
この世は空(くう)なのだと誰かが言っていた。
何も無い空に雲が生まれ形を変えまた消えていく。
雲の形相を研究しても本質は異なるところにある。

517ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 20:33:33.15ID:RSGurZrQ
>>513

自由主義(自由と正義)はアウグスティヌスに代表されるキリスト教精神の代表的思想でありキリスト教そのものだ
ポストモダン・ニューアカ・新マルクス主義左翼に代表される自由しかない偽自由主義ではない

アダム・スミスと類似した思想をもつバークやアクトン、トーマス・ジェファーソン、ベンジャミン・フランクリンも同様だ

Adam Smith
Every part of nature, when attentively surveyed, equally demonstrates the providential care of its Author,
and we admire the wisdom and goodness of God even in the weakness and folly of man.

the happiness of mankind, as well as all other rational creatures, seems to have been the original purpose
intended by the author of nature, when he brought them into existence ... By acting according to the dictates
of our moral faculties, we necessarily pursue the most effectual means for promoting the happiness of mankind,
and may therefore be said, in some sense, to co-operate with the Deity, and to advance as far as in our power
the plan of Providence.

Benjamin Franklin
You will see in this my notion of good works, that I am far from expecting to merit heaven by them. By heaven
we understand a state of happiness, infinite in degree, and eternal in duration: I can do nothing to deserve such rewards.
He that for giving a draught of water to a thirsty person, should expect to be paid with a good plantation, would
be modest in his demands, compared with those who think they deserve heaven for the little good they do on earth.
Even the mixt imperfect pleasures we enjoy in this world, are rather from God’s goodness than our merit: how
much more such happiness of heaven!

https://www.economist.com/blogs/erasmus/2017/01/faith-barack-obama

518ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 20:34:51.78ID:RSGurZrQ
>>517

バークやアクトンといった保守の代表格は自由主義者(自由と正義)でもあったが
思想をキリスト教から派生させたことはわかる

2 Corinthians 3:17
Now the Lord is the Spirit, and where the Spirit of the Lord is, there is freedom.

2 Peter 2:19
They promise them freedom, but they themselves are slaves of corruption. For whatever overcomes a person, to that he is enslaved.

1 Corinthians 6:12
“All things are lawful for me,” but not all things are helpful. “All things are lawful for me,” but I will not be enslaved by anything.

Romans 8:21
That the creation itself will be set free from its bondage to corruption and obtain the freedom of the glory of the children of God.

1 Peter 2:16
Live as people who are free, not using your freedom as a cover-up for evil, but living as servants of God.

1 Corinthians 10:29
I do not mean your conscience, but his. For why should my liberty be determined by someone else's conscience?

1 Corinthians 9:19
For though I am free from all, I have made myself a servant to all, that I might win more of them.

新約聖書は自由と正義の言葉で溢れ返っている

13世紀にマグナ・カルタが成立し、後日、アメリカ合衆国の誕生にもつながる

519ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 20:36:49.99ID:RSGurZrQ
>>518

法律を超えて絶対に踏み越えてはならない善と悪のラインは存在する
これを超えたものを罰しなければ悪人は悪を自由に行えるようになる

自由主義は自由と正義の二大看板がないと成立しない構造を持つ
そのため善と悪の相対主義、悪人の意見も聞く、議論をするような弱腰は自由を失うための最短コースだ

正義が破壊され社会は腐敗し、世界的な競争に取り残され、国民はますます貧しくなり、国情は不安定化していく
正義を失えば自由も失われるのであり、それは国民の多くが奴隷や家畜になる道だと言える

日本人は民主主義を単なる社会システムと考えがちだが、長年、民主主義を実践してきたアメリカ人からするとキリスト教と民主主義が不可分という理解となる

単なるシステム化された民主主義は専制主義や官僚・選民主義となる事を理解し、その特効薬が宗教(キリスト教)とする
最終的には宗教に力がないと、自由主義は拝金主義・物質主義にとって変わり、民主主義も儒教選民主義、縁故主義に変質する

F.D. Roosevelt
"Those forces hate democracy and Christianity as two phases of the same
civilization. They oppose democracy because it is Christian. They oppose
Christianity because it preaches democracy. Their objective is to prevent
democracy from becoming strong."

これらの勢力(ナチスと共産主義)は文明の2つの段階である民主主義とキリスト教を憎む

Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God,
indivisible, with liberty and justice for all.

両親の赴任でアメリカに渡った5歳の甥っ子が「忠誠の誓い」「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴す
る、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います」
をスラスラ英語で朗出来るようになってビビった。日本国籍であろうとも幼稚園で必修らしい。
seaple0425

F.D. Roosevelt
"Those forces hate Democracy and Christianity as two phases of the same civilization."

F.D. Roosevelt
"I am certain that the rank and file of patriotic Republicans do not realize the
nature of this threat. They should remember, and we must remember, what
the collaborative understanding between Communism and Nazism has done
to the processes of democracy abroad"

ナチスは神の否定をする共産主義者たちと同じように無慈悲である

F.D. Roosevelt
"The Nazis are as ruthless as the Communists in the denial of God."

520ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 20:44:57.53ID:RSGurZrQ
>>514 >>515
>そのラカンの文は隠喩と明確に書かれてあるじゃないか?

「人生はゼロが無理数=不合理であるような微積分学として定義できるでしょう。
この式はほんのイメージ、数学的隠喩です。私が「無理数=不合理」と言うとき、
何も私はある種のはかり知れない情動の状態を指しているのではなく、正確に虚数といわれているものを指しているのです。」
ジャック・ラカン(フランスの哲学者)

科学的思考、論理的思考とは適合しがたい隠喩ではある

https://note.mu/shinkai35/n/n37779516e099

リンクはソーカル事件とその登場者達もまとめられているので、参考になるだろう

日本代表の皆さん、ありがとう!@libegiman
2017年10月18日
千葉雅也などは正に「ふり」だよなあ。ドヤ顔で「天才的(と彼自身が思い込んでいる)発想」をつぶやいている
が、専門家の批判やツッコミに顔を真っ赤にしている様がツイート越しにまざまざと見えるので、彼のような若手
学者の筆頭ですら「詩人気取りの俗人」かと残念な気持ちになる。

しんかい38(山川賢一)@shinkai35
2017年2月11日
千葉雅也のアンチエビデンス論、ゼロ年代以降どんどんエビデンスを求められる息苦しい社会になった……てそりゃ
ソーカル事件でポモへの風当たりが強くなったことをそう感じてるだけじゃないの?というぼくの批判がこれです

しんかい38(山川賢一)@shinkai35
2015年11月13日
エビデンシャリズム:細かいことにこだわるふるまい。たとえばFBで自分が批判された場合、
いいね!した人も糾弾すること。千葉雅也氏は、柑橘系香水とギャル男ファッションがこの症状
を抑えると主張したが、実践している千葉氏のエビデンシャリズムが改善されないため、この説は疑問視されている。

905ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/26(木) 00:42:10.96ID:2I67JQTs
>>904
同値変形を分かってなさそうだな

521ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 20:46:29.21ID:RSGurZrQ
ポストモダニスト・ニューアカ・新マルクス主義者がキリスト教から生まれた自由主義思想を騙るなど世も末だ

522ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 20:54:52.81ID:RSGurZrQ
>>520

カルト宗教であるマルクス教ポストモダニスト派の論証法

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E8%A8%BC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7#cite_ref-3
「ある社会に共産主義革命がおこれば「唯物的段階にあったからだ」発生しなければ「まだ唯物的段階になかったからだ」と
無謬の論証が可能になっている。」

マルクス主義は屁理屈で成り立つから、屁理屈を補強する屁理屈であるポストモダニズムが支持された

https://plato.stanford.edu/entries/postmodernism/
The term “postmodernism” first entered the philosophical lexicon in 1979, with the publication of The Postmodern Condition
by Jean-François Lyotard. I therefore give Lyotard pride of place in the sections that follow. An economy of selection dictated
the choice of other figures for this entry. I have selected only those most commonly cited in discussions of philosophical
postmodernism, five French and two Italian, although individually they may resist common affiliation. Ordering them by
nationality might duplicate a modernist schema they would question, but there are strong differences among them, and
these tend to divide along linguistic and cultural lines. The French, for example, work with concepts developed during the
structuralist revolution in Paris in the 1950s and early 1960s, 「including structuralist readings of Marx and Freud. 」

523ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 21:01:54.25ID:GLlgJ47N
人間ごときの望みを叶えてくれる神は居ない

524フナちゃん2018/11/10(土) 21:03:00.25ID:Jm3aQ0P6
人間とロボットの違いについての私的考察http://city-naha.net/it_PrivateConsiderationOnRobots.html
を見よ。

525ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 21:04:59.90ID:RSGurZrQ
>>522 >>515

ポストモダニズムはマルクス新興宗教の一派なのでカルトではある

https://jordanbpeterson.com/philosophy/postmodernism-definition-and-critique-with-a-few-comments-on-its-relationship-with-marxism/
Postmodernism is essentially the claim that (1) since there are an innumerable number of ways in which the world can be interpreted and perceived (and those are tightly associated) then
(2) no canonical manner of interpretation can be reliably derived.

That’s the fundamental claim. An immediate secondary claim (and this is where the Marxism emerges) is something like “since no canonical
manner of interpretation can be reliably derived, all interpretation variants are best interpreted as the struggle for different forms of power.”

There is no excuse whatsoever for the secondary claim (except that it allows the resentful pathology of Marxism to proceed in a new guise).

526ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 21:11:41.88ID:IbKzYJMf
アラン・ソーカルは反左翼、反マルクス主義という隠れた政治的動機を実は持っている。
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1501550015/l50

527ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 21:26:46.71ID:JzkXf21r
久し振りにこのスレを覗いて見たけど結構進んでいるのな、驚きだ
やっぱ誰しも神の存在を知りたい証なんだろうけど

>>324
脳の現象世界の認識が250msecごとだとの研究結果のスレが昨日立ってたな
これとは別に、量子的にはこの宇宙はプランク秒10^~34秒間隔のコマ送りだと証明されてるよな

何が言いたいかと言うと、
俺が言いたい“神”というのは、今、議論されている存在とは全く別物だと言うこと

一神教の範囲で言うならば、他の大勢の能力を超えている者も神と言われるだろうしな
例えば、イエスキリストとか、モーゼとか、アラーとか
しかし、これらは肉体をまとった地上人だ
ヤハウェとかはひっとしたら宇宙から訪れた宇宙人かもだけどな
しかし同じこと

それと、霊は存在すると言ってたけど(他スレでな)、その霊の種類も色々あるよな…守護や地縛や高級低級とか
霊が存在するのは、この三次元物質世界よりも上層世界だとも言ったよな

この上層の世界を守っている霊も当然存在しているのは理解出来るよな
その上層を守っている、霊的存在を神と言ってるんだったら、まだ理解出来るが

確かに、我々からしてみれば、その様な存在は神だろう
結構な数の御神達が居られるだろう
ただ、この神々様達でも、本質の神の存在は何処から来ているのかは分からない
しかし、その力を充分に活用して、この宇宙を守っている

だから、俺は、霊は存在すると言ったのだけどな、この神々様は存在すると言う意味で

何を以て神とするのかは定義が難しいが、、、、
遥かに想像を超えた存在と言うか、存在の定義にもかすらないものが、
永久的に浸透してて、それこそが本来ならば神だろうけどな

528ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 22:07:10.13ID:CQI9mKkW
>>527
自分も似た考えだな。
神は居たとしても擬人化無理、神のなせる技も理解を超えたところかも、と思う。

駒送りについては、そもそも時間の方が世界が変化することで刻まれるという理論もあったな。世界の変化が量子的なら時間も離散的に動くかも。

529ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 22:09:16.06ID:RSGurZrQ
>>51 >>122 >>243

ジョージ・バークリー、ニック・ボルストロムのシミュレーション仮説と神学は相互排他的ではない

ARE YOU LIVING IN A COMPUTER SIMULATION?
BY NICK BOSTROM
Faculty of Philosophy, Oxford University
Published in Philosophical Quarterly (2003) Vol. 53, No. 211, pp. 243-255.
https://www.simulation-argument.com/simulation.html

https://thenextweb.com/distract/2017/07/06/simulation-hypothesis-and-the-search-for-god/

It’s also possible that the idea of God and simulation theory aren’t mutually exclusive. If we acknowledge –
even hypothetically – that there is a creator, maybe the how and why of existence are more important questions.
Consider Einstein’s observation on religious fervor:

How can cosmic religious feeling be communicated from one person to another, if it can give rise to no definite
notion of a God and no theology? In my view, it is the most important function of art and science to awaken this
feeling and keep it alive in those who are receptive to it.(Einstein)

スピノザもマルクス唯物論史観からすると無神論者に貶められるが、ニック・ボルストロム的な神(高度に発展した文明)のコンピューター内の出来事
とすると物理学と数学的観念主義の解決に過ぎない

530ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 22:15:07.22ID:1SvgmU0L
>>497
さすがにホーキング博士の言うところの神は存在論あるいは理神論適当な神だろう。
善悪や愛とか関係ないから。

531ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 22:33:30.85ID:RSGurZrQ
>>529

キリスト教の神、天照大神、梵天は教義的違いにも関わらず全て人格(神であるため人と同じではないので人格という時には注意が必要)を持つ

人格の定義とは知的生命体の特徴を持つだけのことで、最も重要なのは神が意思を持つ存在であることだ
高度に自立学習を行って人間の知性を超えるようなAIでも、意思や自我を持つべきとする意見が多くある以上は、意思とは生命体に限定されない
神が知的生命体である人間と特徴を共有するのは論理的だと言える

逆に人格を持たない神を主張しているのは唯物論史観の連中であるため議論する価値はない
単に意思のない物を崇拝しているだけなので、奇形唯物論の信者であると言える
この連中は唯物論者に特有な自己崇拝・人間崇拝(独裁者崇拝、上位者崇拝)をする傾向がある

神が邪悪な性質を持つのは理屈に合わないとの論も偏向している
高度な知的生命体や機械が無限に生まれ互いに絶滅的戦争を繰り広げるであろう宇宙において、無限の過去の時間軸を生き残れる存在には善と悪の両面があるほうが自然だ

高度に発達した知性がエゴ・自我を持ち、敵を滅ぼすのは自然の流れだ
宇宙を作れるほどの力をもっていても、それに対抗できる知的存在が新たに生まれたら、弱腰、平和主義では滅びるだけだろう

532ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 22:37:56.42ID:RSGurZrQ
>>531

神と呼ばれるほどの知的存在(生命体ないし機械)が最低でも持つべき技術力は

・超巨大ブラックホールを作り出したり、時空間をワープする技術力
・設計したパラメーターをもとに宇宙を作れる技術力

となる

また死から蘇る能力というのは極めて面白い、なぜなら死者の状態・情報をセーブし蘇らせる技術を保持することを意味するからだ

さらに思考処理といった情報に最適化された宇宙や時空(情報体宇宙)を作ることも可能であり、それを肉体を持たなくても存在できる天国と呼ぶこともできる

しかし仮に生き返らせても神を信じない連中であれば、不平不満を言って神を怒らせたり、悩ませる不遜でトラブルばかり起こす連中も出てくるだろう
ならば神にも情報体宇宙に入るべきものを選択する権利はある

面白いことにこれらの技術は人間が知識と技術を極めれば、実現が絶対に不可能とは言えないことだ

SFの仮説として神が未来人であるプロットを示すことが良くあるのは、一定の技術発展を遂げれば、
未来人も神と見分けがつかない技術力を保持しうるとの合理的予測・仮説が成り立つからだ

また神の技術力を持つ自己学習AI・知的生命体・機械が、同時に数千万・数億といれば平和的で力の無いものは消滅させられ
無限の時の中で最強の神だけが生き残り、最終的には一つに集約されていくと考えるべきだ

よってその存在は人ではない

533ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 22:40:34.35ID:vhBTv3xL
神は存在するのか?

ネットで見た

534ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 22:44:10.68ID:RSGurZrQ
>>532

人間が神の領域の技術力を手にしたとして、自我や欲、嫉妬等の感情までも失うという保証はない
そう仮説を組み立てるのは勝手だが、断定すれば非科学な決めつけに過ぎない

神が純粋悪の可能性があるとの説にも問題がある

地球上の生体・環境変化によって数十億年かけて生まれた人類にも悪と善が共存する複雑な性格が存在するが、人類が仮に神が持っているであろう技術力を
手にした瞬間に純粋善になると考えるのはどう見てもライトノベル以下の幼稚なファンタジーだろう

神は人間の考える意味で絶対な善であるべきというのは
神は「人間を絶対に傷つけない」という固定観念はライトノベル以下か、武器を捨てると宇宙に平和が訪れる平和主義者なみの脳がお花畑の発想だ

絶対神の概念もライトノベルや神道カルトの概念であり、誤解にすぎないが、滑稽なのが否定の論拠が儒教的道徳であることだ

神がこうあるべきという道徳的基準に合わないため神は存在しないとの論と、神が人間の思う通りにはならないとの論が矛盾する問題点にさえ気づかないわけだ

言語を理解できる人類が生まれた段階を見計らって、無限の時を生き抜いてきた高度な技術を持つ存在が見どころのある人間にキリスト教の刷り込むをしようとしたと仮定したとする
だが原始的な技術レベルの時代では、理解できない箇所を自らの想像や古代の常識で補完していくしかない

さらに一部の部族はどうしようもない蛮族で、忠実な部族の邪魔になるので破滅させられるとか、単純に身の程知らずの低能であったために
予防的に殺したというような話もありえなくはない

仮に宇宙さえも創造できる地球外の知的存在(生命体または機械)が刷り込み無しで人類にコンタクトしたら、人類は発狂して侵略者だの宇宙人だのと言って
ノミレベルの知能しか持たぬ人類が、無限の過去の時間軸を生き抜いてきた高度な存在を否定し罵り、敵対するであろうことは容易に想像できる

535ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 22:45:10.02ID:RSGurZrQ
>>534

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

(神がいないのであれば)空間にも無限の過去があったと推定できるが、これも科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

この疑問に対する宗教の答えを単純化すると3つに分けることができる

空間に無限の過去が無いという説においては永遠の全体を持つ神(時空間創造説)
存在と意識を小宇宙として限りなく細分化し死によって滅ばない主観と因果律(諸行無常、輪廻思想)
創造−存続−終末的破滅−創造を永遠に繰り返す(円環的時間)

始まりの存在を考えるのは科学の領域でもあるが、人類や(宗教も含む)文明の価値にも影響してくる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105

536ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/10(土) 23:27:28.24ID:ipzxSCq4
人類が今後どれだけ進化しあらゆる科学を集めても『生命体』を作ることはできない
単細胞生物すら作れないのだ
無機物から生きた植物を作ることは何兆円かけたって無理なのだ
しかしある日、無機物から生命体は生まれた
なぜその時無機物が意志を持ったのか?
どんな偶然が重なったのか?生まれ死に進化していくというメカニズムはなぜ生まれたのか?
この疑問に答えることができる人間は古今東西未だいない…
我々はこの偉大なる生命体の創造した瞬間を便宜上神と呼んでいる
その瞬間は必ず存在する
その意味で神は存在する

537フナちゃん2018/11/10(土) 23:48:48.34ID:XTE7y3ht
このだだっ広い宇宙、その中の吹けば飛ぶような小さな小さな地球、
その中のわずかな陸地にカビのようにへばりついてうごめいている人間。
宇宙から見たら泡のように湧き、泡のように直ぐ消える。
それも宇宙の物差しから見たら一瞬です。
あまりに短くて一瞬という事さえおこがましいかもしれません。
あなたなんてそんなもんです。そして、あなたなどいたかどうかも知りません。
誰が覚えていると言うのでしょうか。

進化論による世界観は上記のような世界です。
・・・・

「人間とロボットの違いについての私的考察」
http://city-naha.net/it_PrivateConsiderationOnRobots.html
に上記のことが書いてあります。関心のある人は、続きを読むと良いです。

538ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/11(日) 02:27:35.70ID:RohcC4at
俺が神だ

539ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/11(日) 03:31:48.32ID:ALwfj8r7
タシーロ

540ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/11(日) 03:43:18.75ID:W8/YJKeN
神は存在するし、それを理解出来ないバカも実在する

541ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/11(日) 03:45:02.99ID:W8/YJKeN
バカは哲学を好む
バカだからだよ(笑)
足りない頭で明後日の方向を見ながらブツブツ言ってる

542フナちゃん2018/11/11(日) 16:26:38.76ID:BgRBRLuo
沖縄本島から離島に行き、一人深夜、進化論を元にもの思いにふけって、
天の川や星々をじっと見つめていると深い闇に吸い込まれるような気がして、
非常な恐怖を覚えます。
「神は死んだ。」と言ったニーチェが後に、気がふれたのが、
少しは分かるような気がします。
しかし、愛なる親しい父なる創造主を思い、見上げると星々は愛に満ちて輝き、
心は喜び神を賛美したくなります。
パスカルが父なる神を知り、喜びにあふれ「歓喜、歓喜、歓喜、歓喜の涙。
われ神より離れおりぬ。」と書きましたが、然りです。
ニーチェとは全くの真逆であることをここに見てとれます。
・・・・

「人間とロボットの違いについての私的考察」
http://city-naha.net/it_PrivateConsiderationOnRobots.html
に上記のことが書いてあります。関心のある人は、続きを読むと良いです。

543ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/11(日) 16:37:02.10ID:Hlb2H3GB
それでも地球は丸い

544ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/11(日) 16:49:36.86ID:dK8O1SDb
欧米人はキリスト教に洗脳されたキチガイ
五億人以上殺してきた史上最悪のテロ組織

できるものなら神様を証明してみろ(笑)

545ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/11(日) 17:10:41.79ID:+PT+Rz4O
>>542
あなたはニーチェとパスカル読んだことはある?
時代背景あるから本人の著書の翻訳は意味ないと思うけど。

>>544
宗教でその教義、原典を証明する必要はないよ。

546コイさん2018/11/11(日) 17:58:16.24ID:BgRBRLuo
あなたの彼女が浮気していないは、信じるしか信じないかできまります。
付き合っている彼女が浮気していないと信じるならば幸せな恋が始まります。
全ては信じてから始まります。
神がいるかどうかも、人間には信じるか信じないかしかできません。
神はフラスコを振って見つけるような方ではないからです。
信じて始めて見える方です。
たしかに信じるものは幸いです。

547ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/11(日) 20:10:31.85ID:Lk3CUZJY
オッカムの剃刀が間違っている場合もあるわな

548ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/11(日) 23:46:09.71ID:dqvpJCpA
信じる者は脚をすくわれる。

549ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 00:01:25.53ID:FVefZmGO
人の、その集団の、生存への不安感、懐疑感はなくならない。
神を思念し、共有させ、この神が我らを助ける、という為政者が
現れた。このマスが神の名の下に他民族を抹殺した。そして
実際、しばらくの平安を得たが・・・

550ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 00:13:58.17ID:VxOCeHxT
そもそも物理の法則に反するじゃないか

551ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 00:23:06.00ID:1VQt2ZRj
この世を動かしてる半端ない演算装置のCPUが神らしい

552ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 00:34:16.30ID:FVefZmGO
日本の神様は、他民族からの侵略がほとんどないので
完結しています。つまり他民族を抹殺する必要がない
のです。日本では、自然災害から免れることが重要
なのです。

553ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 01:26:50.53ID:tF65Yvej
ビッグバンは大いなる破壊だったのか。
人間が質量とエネルギーが等しいと発見したとしても、じゃあ、その法則を誰が決めたのかっていう事になるよね。

554ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 03:57:15.24ID:a5HlJbrc
水が高いところから低いところに流れるのを 誰かが決めんといかんのか? 逆に決めれば逆になるのか? 
そうじゃないだろ 物事はすべて道理通りに動いてるんだよ 誰かなんて必要ないさ

555フナさん2018/11/12(月) 05:22:58.64ID:QVlzsWlp
 ロボットは叫ぼうが泣こうがプログラムの通りなのです。
ビリヤードの玉のように初めからコース(泣く、叫ぶ)のは決まっているのです。

・・・・

また、聖書には「神は、人に息を吹き込まれた」とあります。
「ちりはもとあった地に帰り、霊はこれをくださった神に帰る。」(聖書)です。
ロボットはちりに帰るだけです。
この霊をなんと言おうか。
ただ、人間の叫びは、ロボットのように予定された叫びではなく、
魂のこもった全存在をかけた叫びなのです。あなたの叫びなのです。
あなたは有るのです。あなたには自由意思があるのです。
見えるものだけが在るのではないのです。空気は見えますか。電波は見えますか。
見えなくても在るのです。また、測れるものだけが在るのではありません。
親の愛は測れますか、あなたの大事な人への愛は測れますか。でも有るのです。
必要なものほど見えないのです。大事なものほど見えないし、測れないのです。

見えるものは見えないモノからでき、見えないモノが見えるもの(この世)を
支配しているのです。
あなたには自由意思があるので人生の方向を決められます。
しかし、あなたはあくまでこの世のものであり有限です。
神には始めが無く終わりがありません。有るという方です。
神のお許しが無ければ、雨の一粒でさへ、その時にその場所には落ちません。
・・・・

「人間とロボットの違いについての私的考察」
http://city-naha.net/it_PrivateConsiderationOnRobots.html
に上記のことが書いてあります。関心のある人は、続きを読むと良いです。

556ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 06:41:38.47ID:6nXZ3j0d
>>553
いろんな法則に基づく宇宙がたくさん生まれて、大部分は物質生成さえなされぬ何にもない宇宙。
その中で物質が生成され集合して星が作られ、生命が生まれる宇宙に我々が居て、「このような宇宙を作った奇跡を成した神はうんうん」と語っている。
と言う話もある。
サイコロを数億個投げて全部1が出た的な。

557フナさん2018/11/12(月) 07:39:22.21ID:QVlzsWlp
人間は神ににせて創られました。それゆえ人間は永遠を思う思いがあります。
しかし人類は罪の子であり、この世に閉じこもめられています。
ゆえに、永遠を思う思いはあっても、この世をでることはできません。
ここに苦しみがあります。
また、人は啓示でしかこの世を外側から理解することはできません。
イエス・キリストは、天と地が創造されるとき、そこにいたといわれました。
神はイエス・キリストを指し、「これに聞け」と人類に言われました。
イエス・キリストは、天から来られた方であって、神と人の仲保者です。
地と天のはしごです。人類を救える唯一の方です。

558ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 07:53:01.64ID:a5HlJbrc
イエスは紀元前4年ごろガリラヤのナザレで生まれ、32歳のときにヨルダン河岸でヨハネの洗礼を受け
(神の)啓示を聞き、それから2年間伝道をして34歳のときにエルサレムの神殿で暴れローマ兵に捕まり
磔刑で処刑された実在の人物。

たった二年間でヨーロッパ史あるいは世界史を変えた人物だが言動を解析すると
おそらく統合失調症だったと思われる。

559ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 08:06:58.57ID:w9snhdEJ
統合失調で、医療に関わらないようなタイプの人をどれだけ診たことがあるの?
またある人は、統合失調もパーソナリティ障害も、社会契約説の浸透で、人が自由に社会的立場を選べるようになった前後で、問題の在りようがかなり異なるはずとしているよ。
正直なところ、俺には、あなたが自分が何を理解できて何を理解できないのか、区別できてないところから好き勝手な妄想を組み立ててるようにしか思えないんだけど。
俺の考えだけどね。

560ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 11:48:09.42ID:HIvSlm6N
マルクス主義者はフォイエルバッハの影響を受けていて、
神のほうが人間に似せて作られたという考え方を受け入れたのだろう。

561ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 12:19:11.66ID:MGVzqFyu
>>558 普通に貧乏人で無学な人間にうけの良いおじさんだったよ

562ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 12:27:45.61ID:HIvSlm6N
統合失調スペクトラムという仮説を立てると、
統合失調症の軽症化というずっと言われてきた現象も説明できるし、
「集団ストーカー」を主張している人の多くが健常者とほとんど変わらない
精神状態にあることも説明できる。
統合失調症は最近、生物学的な診断マーカーが確立されつつあるというが、
彼らの脳も検査してみてほしいなあ。どういう結果になるか興味深い。

563ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 12:54:12.40ID:F2pCvO98
死んだらゴミになるってホント真実だわ
霊とか魂とか言ってたら、そんなもんだらけでぎゅう詰めになってるよ

564ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 14:23:26.46ID:HIvSlm6N
統合失調症の軽症化はスクリーニング効果なのかな?
それまでは精神科を受診しなかった人まで受診するようになって
そのボーダーライン上にある人が実に多いことが新たに発見されただけ。

565フナさん2018/11/12(月) 21:35:58.33ID:QVlzsWlp
ここに言葉があります。「初めに神は天と地を創造された。」
あの分厚い聖書の初めの文句です。
・・・・
今の人間は、ものを作ると操作マニュアルを作ります。
テレビやパソコン、スマートフォン、それぞれのマニュアルを必ず作ります。
時計よおまえは何のためにあるのか、マニュアルには書かれています。
ロボットにもです。
人間でさへ自分で作ったものにはマニュアルを書くのですから、
人間を創られた創造主が、
人間にマニュアルを作ってわたさないわけがありましょうか。それが聖書です。
・・・・
今こそ人は、自分のマニュアル(聖書)を真剣に読むべきです。
寿命が伸び、ロボットができ、仮想の世界でなおなお生きようとする人間。
生きる喜びが無くなる前に。自分が何者であるかわからなくなる前に。
創られた人間にとって生きるとはどういう事かわからくならない前に。
年老いて何の面白いことはない、生きることはひまつぶしだと言う前に。
むなしさのどん底に陥る前に。

諦めないでほしい。父なる神はあなたをまだ見捨ててはいません。
あなたが生きている限り父なる神はあなたを見捨てません。
「わたしの目にはあなたは高価で尊い。
わたしはあなたを愛している。」(聖書)と父なる神は言っているのです。
まことに「今は恵みの時、救いの日」(聖書)です。
ご自分の独り子をあなたが滅びないようにこの世に送り、
身代わりに死なせるほどあなたは愛されているのです。
この世が神様によって創られたことをまず信じ、自然を見てみましょう。
素晴らしくありませんか。輝いていませんか。
あなたも輝いています。そしてまたあなたは、あなたの作り主に愛されているのです。
あなたが神をしらないからとか、あなたが神を忘れたからとはではなく、
父なる神があなたをまず覚えている、が基盤なのです。父なる神は、
「あなたの名を手に刻んだとあります。」(聖書)あなたを死ぬまで忘れないのです。
あなたの本当の父は神なのです。その父なる神の涙を見なさい。
進化論など忘れ、父なる神に帰りましょう。
目を上げましょう、この世は、けっして捨てたものではありません。
・・・・
「人間とロボットの違いについての私的考察」
http://city-naha.net/it_PrivateConsiderationOnRobots.html
に上記のことが書いてあります。関心のある人は、続きを読むと良いです。

566ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 23:37:53.27ID:/hxXYgYm
神は人の数だけ存在するよ
同じ教義の神様ですら
とらえ方は全員同じじゃないからだ
神はいないという人もまた自分という神を持っている

567ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/12(月) 23:39:15.69ID:/hxXYgYm
>>551
それは
人間の脳みそ
なのかな

568ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/13(火) 00:00:46.58ID:q9NxuNTi
女性を女性扱いできないのはセクハラです!
神を信仰できないのは無神論者です!

569フナさん2018/11/13(火) 03:10:20.96ID:OEDBctX+
人間は、有限である。
人間は、地の物である。この世のものである。そこから出ることはできない。
ゆえに、人間の科学もこの世だけのことである。
よって、科学が宇宙、この世を語ることは全て仮説でしかない。
哲学も、生まれた時から死ぬまで閉じられた部屋(この世)から出られない人間の
愚にもつかない戯言である。
外をみれない人間が考える妄想であり仮説である。
よって、有限なる人間がこの世は何なのか、人間とは何なのか、自分とは何なのか、
を知るには、この世の外側からの啓示でしかありえない。
聖書を読めば分かるようにキリスト教は啓示宗教である。
聖書は、「初めに神は天と地を創られた。」から始まる。
これはとんでもないことであり、数学者なら直感で衝撃を受けるはずである。
それも、アブラハムの以前から口頭で言い伝えられていたという。
どれほど昔からか知れない。
人からではなく、この世の外側からの啓示として聖書を、
謙虚に読んで見てはいかがなものかと思う。

570ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/13(火) 03:20:14.35ID:u5tZ22pp
 


>宇宙の材料はエネルギーと空間の2つに絞り込まれたのである。

もしかしたら人間から見える範囲ではもうひとつあるかもしれない。
それは

「時間」

だ。但し、もしかしたらこれは無いのかもしれない。
人間からは見えているように感じるが。


 

571フナさん2018/11/13(火) 03:29:32.95ID:OEDBctX+
2018年5月、AFP通信が米国ロックフェラー大学で
10万種のCOI遺伝子(ミトコンドリアDNAに含まれる37の遺伝子の一つ)を
比較した結果、地球上の動物種の9割が10〜20万年前にほぼ同時に出現していた。
と言うニュースありました。
結果はそれだけではなく
「種間には明確な遺伝的差異があり、その中間はまず存在しない」というのです。
進化論は間違いないと教えている日本の教育界は、今だに沈黙し無視をしています。
また、日本のメディアもです。及ぼす影響があまりにも大きいからです。
たとへ人間が進化論に代わるものを考えたとしても、
進化論と同じくあくまでも仮説でしかないのです。

572ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/14(水) 03:22:55.77ID:jYsIaKB4
聖書には7000年前に神は世界を創ったと書いてある
 

573ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/14(水) 05:39:51.70ID:KKYSbKpx
昔はもっと近い年代で世界を創世したとされてたらしい。

シャンポリオン はフランスのキリスト教のアカデミーの出資で研究してたものだから、それより昔のエジプト王朝の資料の推定年代を不明として発表した。

574ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/14(水) 13:15:04.83ID:rN7vMZdX
神遺伝子が発見される可能性はあるのだろうか?

575ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/14(水) 13:40:17.31ID:gadEx0gw
>>1
いややっぱり神はいると思うよ
理由は無いけど
おれ天邪鬼だから逆張り派なんだよねー

576ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/14(水) 20:57:26.35ID:F/IRff5M
>>542
ニーチェは死んだ

577ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/14(水) 22:53:36.20ID:5G9YTxUo
神は人間が求めた万能の主
だが神は、その求めにあった神ではなかった
ただそれだけだろう

白いヒゲ生やしたおじいさんで
病気も治して、宝くじも当ててくれる
そんな都合のいい爺いがいるかよ

578ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/14(水) 22:59:23.03ID:5G9YTxUo
だが神は本当に存在している
惑星に生命の種を撒き、何億年もの時を経て
一斉に花開く生命を作り出している
我らはその存在の稀なたまものだ
これこそが神の唯一無碍な力で
それ以外は生命に介入はしてこないのだから
神の存在に絶望するのだ
ゆえに神はいないという回答で正しいのだ

579ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/14(水) 23:04:37.96ID:5G9YTxUo
天国は理想である
しかし
地獄も理想なのだ

どちらもあなたが来るのを待っている
ただそれだけだ

580ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/14(水) 23:28:19.60ID:ci7x51H6
まっっったく関係ないけど、二回連続で送信?しちゃうと おいこら!
ってなるんだねw
凄く癒された…

581ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/15(木) 01:06:21.51ID:ww4eiPR4
日本のように神仏混交で何の違和感も持たない
ように世界がなれば、今よりよほど争いが少なく
なるよね。わしの神こそが正義で、お前の神は
邪だ、と言いつのっていたら殺し合いにしかならん。
キリスト教、イスラム教、ユダヤ教この三兄弟が
世界の平安を脅かしている元凶なんじゃないかね。

582ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/15(木) 09:45:42.43ID:PbdAsmIz
>>581
日本民族が小さない島国内で殺し合いをしなかったとでも言うのかい?

583ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/15(木) 11:59:10.86ID:3nQMJCCh
日本人の最大の欠点はきちんとした科学教育を受けていないこと。
欧米の先進国に追いつけないのは何故か考えて欲しい。
彼らは何百年も試行錯誤を続けて科学を育てた。
それゆえ正しい科学教育がされ
科学を使って人類文明を引っ張っている。
日本は世界でも有数の教育機関を持ちながら
教える側が知らないという最悪の前提ゆえ
いくら必至にあがいても追いつけないし増してや先行など夢。
後進の中国や韓国にさえ追い越されようとしてる。

科学の基本を述べる。
科学の定義:誰が実験しても同じ結果が得られるものを科学という。

これだけである。
この定義さえ長い教育期間の中で教えられていないのが日本人である。

584ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/15(木) 12:56:16.26ID:9IoECzhA
神でも仏でも良いが、全知全能の存在があるとすると
その存在が科学の法則を支配しているはずだとなる。
その存在は広大、永遠で揺るぎのないはずなので、
気まぐれに科学法則を変えたりしないと仮定できる。

紙に火をつけて燃やすと、灰と煙を集めても元の
紙には、戻らない。当たり前だ。これと同じで
人は死んだら、元に戻らない。これもあたりまえだ。
上の仮定が正しいとすると、死んだ人が復活する、
と説く宗教はまやかしであるとなる。
そして復活した人がいないのであるから、死後の世界
のことを見てきたようにのべる宗教もまやかしである
となる。

神が悪戯好きで今日は西からお日様昇らせました、めんご
と言うような例があれば、人も復活するかもね。

585ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/15(木) 18:04:59.22ID:FLx1Yz6W
>>572

創世記の7日間のことか?
それならアウグスティヌスは疑えと言っているから、ユダヤ教はともかく、キリスト教主流派の保持する見方ではない

2 Peter 3:8—‘one day is like a thousand years’

これは1000年が(ペテロの脳内の)時間の概念を超えたものという意味で、1000年を指すものではない
ペテロは漁師であり現代の小学生より下の学識しか持たないから、むしろ1000年とか10000年ぐらいで頭の処理がフレームアウトしたと解釈すべきだ

586ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/17(土) 20:00:33.69ID:6zOA69XL
>>1

ユダヤ教改革派、キリスト教主流派において物理現象を超越した霊が存在する死後の世界(あの世)らしきものは厳密には存在する必要がない(死後の一次記憶装置らしきものはある)
神には(肉体かデジタルかは別として)物理的に意識・記憶を再生し蘇生させる技術があるというのが大前提で、それ以外は核心ではない

教義によると死後に蘇って新たな生命、新たな地球・大地を与えられ、神(宇宙の創造者)と一緒に暮らすということに過ぎない

>>532 の高度な知的生命体ないし機械ならば実現は不可能とは言えない物理現象的な話だ

無量大数を軽く超え10E1000000....年以上前から存在する知的存在であれば造作もなく実現できる技術と推測するが、であれば想像不可能な太古から存在する知的存在が
暇つぶしをしていると解釈することもできる

スタートレックの「管理者」を数千兆倍長生きにした高度な存在とでも考えれば良いだろう

幽霊やあの世を信じるような人間には理解できないだろうが、物理蘇生・復元は物理法則に反している魔術・霊能力ではなく、科学技術で行わないとできない
ビッグバンを起こし、生命を蘇生・復元できる科学技術力がキリスト教における神であるための条件ということになる

587ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/18(日) 12:59:04.08ID:nHOcGSYK
紙はあるが髪は薄い

588ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/19(月) 18:44:29.86ID:C+czKJmF
紙がないとき、世界を呪う

589ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/19(月) 19:15:14.31ID:k/8BlYSd
空気の振動に過ぎない音楽に美しさは存在するのか
デカルトが最初に存在を認めた「自我」は
ニューロン&シナプスののデジダルな活動でしかないのか?
「熱気」とか「雰囲気」は科学的には存在しないのか
「愛」とか「友情」は?

「作用」を及ぼすものには「エネルギー」があり
「エネルギー」の媒体は「物質」である
「神」が人類に作用しつづけてきた莫大なエネルギーは
本当に科学的に存在しないものなのだろうか
                   

590ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/19(月) 22:56:49.39ID:NYrUmWoj
神が存在しているならば、この世で起こるすべてのことは神の仕業だから、
この世に法も道徳もいらないことになる。

591ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/19(月) 23:18:27.82ID:1HzUqsmN
>>590
そんなことにはならない。
法や道徳があるのも神の仕業ということになる。

592ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/20(火) 01:57:58.90ID:dNYsYg6s
神の模倣から機械の模倣に変わっただけ

593ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/20(火) 08:12:26.73ID:nPeGmwBN
神を信じないのも神の仕業。無神論も神が存在させた思考。

594ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/20(火) 08:28:40.78ID:Y9vJ7++h
神は自分が持ち上げられない岩を創ることが出来るか?
 

595ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/20(火) 12:18:09.22ID:fEqzPADn
人間だって自分がどうにもできないモノをいろんな方法で使っているんだから、
神様ってのがいるならそれだって当たり前のようにするだろうよ

596ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/20(火) 13:14:04.78ID:nPeGmwBN
すべての人を自分の思いのままに動かすために
自分への崇拝を必要とするのが人間業。

すべての人を自分の思いのままに動かすために
自分への崇拝を必要としないのが神業。

神は人間に神を信仰せよとは求めていない。
求めるのは人間様だけ。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

597ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/21(水) 00:26:56.23ID:BERPSrSX
そんなのなんの神って文脈によりけりだろよ
そう信じるならあんたはあまり他人に神の姿を明かさない方がいいさ。

新着レスの表示
レスを投稿する