人って何で考えるんだろう…

1ナナシズム2017/12/19(火) 18:34:06.26ID:???
考える葦とはよく言ったもので、タンパク質の塊が意志を持ってうごめいているだけに過ぎないと思うと、生きる意味なんて必要なく、どのように生きるかという方法論の集大成が人生なのかなって思う。

2ナナシズム2017/12/19(火) 18:36:48.26ID:???
すべての悩みは対人関係ってアドラーさんおっしゃるけど、生まれたときから社会の中にいるから、結局自分に起因することばっかりに目を向けてしまって、それに気づきにくいんだよなー。

3ナナシズム2017/12/19(火) 18:40:34.82ID:???
何で人間はいつの時代も悩む人が居るのか。

食うためだけに生きてきた生物が、周りの目を気にして精神を病んでしまうようになったのはいつからだろう。

4ナナシズム2017/12/19(火) 18:46:44.42ID:???
自分を守ることに関しては、自分の身体を守ることから自分の精神を守ることにシフトしてきてる気がする。

人はなぜ自分の精神を病んでまで悩みを抱えてしまうのか。なぜ悩みを捨てるという方法をとらないのか。

寒くてこのままだと風邪引いちゃうから一枚多く着ようという方法によって改善するように、悩みがあると病んじゃうからこの悩み捨てちゃおうって出来ないのはなぜかなのか?

悩みを捨てることは社会生活を放棄することなのか。悩みを抱えて死んでしまうほど社会生活を確保する必要があるのか。

5ナナシズム2017/12/19(火) 21:34:08.14ID:???
一部の人は社会を大きく捉えすぎている。
一部の人は小さな社会に囚われていることに気づいていない。

社会は運命共同体なんかではなく、ただの漠然とした空間である。
なぜそこに居なきゃいけない。
なぜそんなところにとどまっている。
別にそこに居てもいい。
別にここじゃ無くてもいい。

やっぱここが良い。

結局は居心地が優先され、居心地が悪ければ他を自由に選択できる。

誰が許さない。誰がそこに居ろと言った。誰にどこかへ行けと言われた。

自分だろう。自分が自分を許してくれない。この手は自分で動かせるのに、この頭は自分に口を開かせない。

自分を許すには?
勇気なんて要らない。
ここに居たいと声を張れ。
それでやっと自分の居場所がわかる。

6ナナシズム2017/12/19(火) 21:44:39.72ID:???
ある社会から抜けたとき、再び人は別の社会に属される。
空集合なんて存在しない。

生きるとは社会を転々とすることか?
まるで命を使った旅行だな。
それも悪くない。

人は馴れると怠ける。
馴れは思考を止める。
新たな環境は人を0にしてくれる。
白いキャンバスに何を書こう。
社会の景色を部屋に飾ろう。

それが人生という旅行を終えたときの土産品だ。

新着レスの表示
レスを投稿する