【考古学】イエスの処刑命じた総督名? エルサレム周辺で発見された2000年前の古代の指輪に「ピラト」の刻印[12/03]

1しじみ ★2018/12/03(月) 21:28:13.84ID:CAP_USER
【12月3日 AFP】
イスラエルの研究チームはこのほど、エルサレム周辺で発見された古代の指輪に、イエス・キリスト(Jesus Christ)の処刑を命じた人物として聖書に記載されているローマ帝国の総督、ポンテオ・ピラト(Pontius Pilate)の名前が刻印されている可能性があると発表した。ピラトの名前が記された現存する遺物はほとんどなく、実際に本人の名前であれば極めて珍しい例となる。

 考古学誌イスラエル・エクスプロレーション・ジャーナル(Israel Exploration Journal)に掲載された論文によると、この指輪は約50年前に見つかったもので制作年代は約2000年前。銅の合金製で押印に使用されていた。

 研究チームは指輪の刻印がギリシャ語で「ピラトの(of Pilatus)」と読めることを確認した。このほか、クラテールと呼ばれるワイン容器も描かれていた。

 指輪の発掘場所はエルサレム(Jerusalem)とベツレヘム(Bethlehem)の近郊で、イスラエルが占領するヨルダン川西岸(West Bank)にあるヘロデ王(Herod the Great)の広大な宮殿遺跡「ヘロディウム(Herodium)」。この宮殿は後にユダヤ人がローマ帝国に対する反乱を起こした際、要塞として使われた。

 研究チームは「ピラトという名前は珍しいので、この指輪がピラト本人のものだったということもあり得なくはない。しかし、指輪が簡素な全金属製の個人の押印用で、モチーフもピラトの時代以前からユダヤ(Judaea)地域のユダヤ人の間でよく知られたものである点からして、総督がこの指輪を使っていたとは考えにくい」と説明。一方で、ピラトの関係者や全く別人のものだった可能性もあるとしている。

 イスラエル博物館(Israel Museum)によると、ピラトの時代にさかのぼる本人の名前が刻まれた遺物は、イスラエルの地中海沿いの港湾遺跡「カイサリア(Caesarea)」で発見された石しか現存しないという。この石は同博物館が所蔵している。(c)AFP
https://static.timesofisrael.com/www/uploads/2018/11/crop-of-ring-1024x640.jpg
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/a/a/810x540/img_aaf75b058d8b3d866bc923a3b3378b52293399.jpg

http://www.afpbb.com/articles/-/3200237

2ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:31:56.18ID:/o629baM
キリストはフィクションですからw

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:37:49.60ID:og8nL0kO
「結婚はエラい、子供がいればもっとエライ」と思う人へ...4ページのマンガが'話題
http://www.co.showusyacups.com/19.html

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:39:34.67ID:vMu6DQXY
最後まで読むと、本人のものではないらしい、という結論で、がっかりした。

5ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:45:56.03ID:srBpfju+
平人って入ってれば吉

6ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:46:07.10ID:ffQZKKor
>>2

キリスト(救世主)かどうかは信仰問題

ナザレのイエスの話は史実だけどな
ローマ帝国の当時の刑事裁判記録に克明にイエスほか教団関係者の供述録取書が残ってる
イエスとかの逮捕拘留記録もあるし、調書見る限り、完全に自白してるからな

法的争点は、イスラエル法が適用になるのか、ローマ法が適用になるのかという純粋な刑事渉外法のお話

瀆聖官のピサロは、ローマ法不適用(属人主義)でイエスの身柄を解放し、ユダヤ自治刑法による処理に委ねた

処刑記録も残っている
教団関係者の怪しげな言行録(聖書とか)よりも、よっぽど客観的で大量の刑事記録が政府側には残っている
事実を知りたければ、そういう公的記録を丹念に読み込むことだよ

西欧ではいまでも無批判なキリスト信仰が強いから、利害関係のない日本人研究者が当時の言語を学びつつ研究したら面白いと思うけどね

7ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:49:17.24ID:/o629baM
え?
本当に超能力みたいな力を持った人が実在したの?

ピラトの起源は韓国だろ。

https://i.imgur.com/gZFOC1c.jpg

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 22:15:40.63ID:9ZT3NiFS
>>6
>ローマ帝国の当時の刑事裁判記録に克明にイエスほか教団関係者の供述録取書が残ってる

え?
初めて聞いた
聖書以外にイエスの記録なんてろくにない(ヨセフスのユダヤ古代誌なんかでは「うわさ話や伝聞」風で記述はあるが)
のがイエスの実在性を疑う要因になってるんだが
その
「ローマ帝国の当時の刑事裁判記録に克明にイエスほか教団関係者の供述録取書が残ってる」
ってなんという記録文書か教えてくれ

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 22:26:28.82ID:CmWE1Rhb
>>6
処刑記録は残っていません。
もしあるのであれば、ソースを提示して下さい。

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 22:54:28.53ID:wDacSkx3
Crucifīxus etiam prō nōbīs:
sub Pontiō Pīlātō passus,
et sepultus est.

直訳:
彼はさらに、私たちのために十字架につけられ、
ポンティウス・ピラトゥスのもとで苦しみを受け、そして葬られた。

意訳:
ポンツィウス・ピラトゥスのもとにて、われらのために
十字架に(まで)つけられ、苦しみを受け、葬られたまえり。

ミサ通常文にあるね

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 23:01:40.11ID:StsGpOp5
>>1
中二病心くすぐられるなあ

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 23:07:03.66ID:8cuTObzP
ΠΙΛΑΤΟ (右から左回りに)

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 23:22:50.97ID:CmWE1Rhb
>>11
それは使徒信条の一部でお経です。
原型はニカイア信条(325年)とコンスタンティノポリス信条(381年)で、
300年以上も後の話。

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 23:31:03.46ID:Qsy8DvUR
>>10
ある訳ないじゃん
記事中にもある通り、当時のもので個人の名前が残ってる遺物ですら一つしかないんだから
平気で嘘つく馬鹿がいるってこった

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 01:19:06.04ID:km98NlSw
また鮮人か

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 04:46:03.28ID:CmhQHwDT
>>13
逆回りだったりしてw

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 08:53:22.98ID:Y3hWbOb5
ロンギヌスの槍

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/08(土) 22:29:14.27ID:JucA2RPp
ローマの終わりを予言したのか
だから十字架

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/08(土) 22:33:49.80ID:JucA2RPp
釈迦のように遺骨は残ってないんだね
再生のあとかき消えたから
ものすごい量の憎しみが点火した
サイバネティクス的に消滅

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/09(日) 02:51:30.28ID:T34dU7y/
科学的に考えるなら、イエスの遺体じたいは
弟子集団の誰かが盗んだんだろうな

みんなチリヂリに逃げてるから
弟子同士で互いにコンタクト取ってないし

盗んだ後も、弟子の個々の団体が
個々に世間から隠れてるから
結局、誰が持ってるか連絡つかないまま
何十年もたって、わからないままに
なったんじゃないかと

で、まあ、そっから尾ひれがついて
復活した事になったんじゃないかと

新着レスの表示
レスを投稿する