【話題】ドローンを飛ばしてみたら「卑弥呼の墓」を見つけたよ[05/23]

1しじみ ★2018/05/25(金) 04:52:02.00ID:CAP_USER
いや〜、驚きましたよ。グーグルアースで地元の地形を調べていると偶然、
前方後円墳のような巨大な丘を発見したんです。これは明らかに人工物で、墓に違いないと思いました。
しかも計測してみると、後円部の直径は150mもある。これだけ巨大な墓を作れる古代の権力者は、そうそういません。
土地の所有者に話を聞くと、もともとは森だった場所ですが、昔から山神様が住む神聖な土地として崇められていた。
祭祀用と思われる土器も、たくさん出土しているそうです」

 こう語るのは、福岡県田川郡に住み地元の歴史研究会に所属する男性だ。

 情報を得た本誌がドローンを飛ばし撮影すると、確かに前方後円墳のようなモノが写っている(左上の写真の点線内部分)。
この古墳が、「邪馬台国」の女王・卑弥呼の墓の可能性が高いというのだ――。

 邪馬台国は3世紀に存在した国内最大規模の王国で、卑弥呼が統治したとされる。
場所については畿内説と九州説がある。前出の男性の話を聞きつけ田川で調査を始めた、『
真実の仁徳天皇 倭歌が解き明かす古代史』などの著書がある福永晋三氏は、九州説の優位性を説く。

「中国の正史『魏志倭人伝』には、
卑弥呼の墓は直径百歩余(約150m)という記述がありますが、田川の古墳はそれと一致する。
『日本書紀』によると、卑弥呼の夫だった大物主神(おおものぬしのかみ)は『三輪山』という山に祭られたそうです。
田川の墓の近くには、上から見ると三つの輪を描いたような山々があります。
また『万葉集』では三輪山の岳の一つは『白妙(しろたえ)の衣干したり』と詠(よ)まれていますが、
田川の山の一つは石灰岩でできていて山頂付近が白く見えるんです。
一方、畿内説で卑弥呼の墓とされる箸墓(はしはか)古墳は記述と一致しない。
後円部の直径こそ150mほどありますが、近辺に三つの山や山頂が白く見える丘がありません。
卑弥呼が祭祀に使ったとされる青銅器も、出土していないんですよ」

『邪馬壱国(やまたこく)の歴史』の著者で坂田隆氏(日本語学・古代史学研究者)が指摘する。

「『魏志倭人伝』では、中国の使者は福岡県北部の岡垣町あたりに上陸した後、
東南に数日歩き邪馬台国の政庁に着いたとされます。田川はその記述に合う場所です。政庁近くには王の墓がある。
田川に巨大な前方後円墳があるとしたら、卑弥呼の墓の可能性は高いでしょう」

 地元の「卑弥呼フィーバー」は、盛り上がりをみせている。
3月21日に前出の福永氏が田川で開いた「古代田川の隠された歴史」というフォーラムには、
500人以上の歴史ファンが集まった。

 新発見の古墳を本格調査すれば、歴史の大論争に決着がつくかもしれない。

画像:福岡県田川郡にある前方後円墳らしき丘。全長は450mほど。
九州には古代の巨大な墓が見つかっておらず、古墳とすれば九州説の有力な根拠になる
https://amd.c.yimg.jp/im_siggJTwgqYa55B2EMgmYYzp..g---x400-y232-q90-exp3h-pril/amd/20180523-00010000-friday-000-1-view.jpg

Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180523-00010000-friday-soci

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 13:57:25.30ID:0PL3UWFD
>>1
毎月墓発見されてね?

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 13:58:20.83ID:0PL3UWFD
>>16
てめえの先祖の墓でもあるまいに偉そうに

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 13:59:53.90ID:X6GjIJR9
>>1
ひょっこりひょうたん島

65ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 14:02:39.46ID:rRAU7bLj
ハイハイいつもの勘違い、勘違い。

66ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 14:03:35.21ID:RvJ9qNBu
卑弥呼は大和族の出身でチベットから中国南部を横切り、南シナ海に出て、台湾、沖縄、長崎の島々を経て九州に
上陸し、九州に本拠地を構えた。当時の日本は、関東地方を中心に治める大きな勢力(ペルシャ人)や他の部族などとの、
いざこざが絶えず、これを治める為に霊能力者である卑弥呼が和平を呼びかけ、統一国家を作った、近畿地方を政治の
中心地とし卑弥呼が滞在し祭り事をしたが、九州にも定期的に帰っている、その為、考古学上の混乱がある。邪馬台国以前の
豊国文字など多数の神代文字が各地の神社のご神体として守られていた事も近年、明らかになり文字の解明もされている。

67ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 14:03:46.05ID:xZI81A9H
古墳は軍事施設だろ
アクロポリスの丘だよ
当時の土木技術で作った城
それ以外何があるんだよ

68ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 14:30:00.28ID:BjJX+OLG
邪魔大王国発見!!

69ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 14:40:57.28ID:N/XoVQCm
地形は大事。
昔から、石油採掘もヘリコプターからプロが地形みて掘りやすいところ選んでたっていうものな。

増していまや垂直にドローン飛ばせばレーザー測量で3Dデータ勝手に集めてくれるようになってるんだろ。
まぁ、もう30年以上もやってる徳川の財宝もそろそろ実際に出てきていい頃だよな。

70ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 15:21:44.74ID:0hgwM9JR
卑弥呼自体、架空の人物。

71ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 15:24:46.36ID:iP3AUfbp
大阪、奈良に来たらこんな古墳有りすぎて誰も騒がん

72ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 15:56:23.57ID:db2hgrjI
こんなん
点線で囲めばどこだって古墳に見えるわ!!!

73ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 15:57:58.61ID:fDX0M/be
自然の山だと何度も言っているだろうに

74ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 15:59:29.88ID:mRIdLcXy
もうそろそろ九州説説いてるやるどうにかしたれよ

75ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 16:24:19.51ID:H3j/0RPa
何か月か前に同じネタでスレ立ってたろ
ただの自然地形

76ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 16:32:58.40ID:NwqPGFIE
ノエルGJ!

77ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 16:34:27.84ID:GcknVum4
ひみっこのはかをみつけたよ
ママがおしえてくれたから
えいごだってわかるんだ

78ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 16:51:47.69ID:Afiqdcpe
前円後円墳

79ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 17:18:27.75ID:LZh/7OQN
.
邪馬台国は、宮崎県 西都原(さいとばる)で決まり。

80ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 17:28:03.98ID:RwVc1miW
>>19
引用は勝手にするものだが

81ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 17:28:34.53ID:RwVc1miW
あっ俺変なこと言った。ごめんなさい

82ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 17:29:54.44ID:tUR4ugfi
卑弥呼の墓にしては小さすぎだろ
本物の卑弥呼の墓は東京23区より大きいはず
当時最大の邪馬台国の王だったんだから

83ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 17:37:54.94ID:GpNX1Hre
そろそろ真実を話せよ、、邪馬台国も卑弥呼も存在してないってさ(笑)

84ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 17:39:30.66ID:6ZpXuuwS
九州説まだ生きとったんか

85ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 17:46:52.43ID:mJc4Y2ed
これ古墳かどうかもわかってないんでしょ
つか卑弥呼の墓の可能性あるならとっくに調査入ってるだろ

86ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 18:13:12.70ID:lM5Ezgwk
「卑弥呼の墓を見つけたよ」と言うためにドローン飛ばしただけ

87ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 18:34:56.35ID:FHCEG+bG
コーフンし過ぎだろ

古墳だけに

88ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 20:56:01.15ID:H4JAAgN7
既に決着ついたのにまだやんの

89ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 20:58:17.66ID:ZGXwNXIi
まずこの記事が胡散臭い

90ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 21:01:17.56ID:GpNX1Hre
不毛の論争、無意味な論争、無価値な論争(笑)

91チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE 2018/05/25(金) 21:32:36.04ID:aWX/l0z9
これは大友宗麟の墓だろ

92ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 21:36:53.92ID:piA/vYjz
ほほほ そうかえ。
ならば いきてはかえさぬ!
くいころして くれるわ!

93ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 21:41:31.28ID:XIOjicLM
こんなやつばかりだからオカルトになってしまうんだよなぁ

94ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 21:41:43.73ID:IPXLrPsr
邪馬台国畿内説とかごく一部の変態しか信じてないでしょ

95ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 21:50:05.74ID:jfyTv4O0

96ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 22:06:54.74ID:CKxFnQGe
>>4
フライデー・・・ガチだな。

97ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/25(金) 22:29:32.72ID:M3XAxygt
卑弥呼に前方後円墳とか言ってる時点で歴史知らないアホだろ

98ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/26(土) 00:35:35.48ID:hlM1KC/s
>>98
なお畿内説側の主張では前方後円墳の箸墓古墳は卑弥呼の墓だとしてる模様

99ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/26(土) 00:41:25.23ID:xHE3/vuY
大いに冢をつくる。

100ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/26(土) 02:43:03.04ID:A08qS/qL
愛知県民には蚊帳の外の話題だな

101ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/26(土) 03:50:09.13ID:X0zp+rFo
 


>>98

自問自答かよw


 

102ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/26(土) 03:57:59.74ID:X0zp+rFo
 


卑弥呼なんて居なかったんだろ。
魏志倭人伝のいい加減さを見れば単なる与太話。

なんかの事情で行って見て来た風に作り話したのさw


 

103ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/26(土) 04:53:41.74ID:XkJGN5M+

104ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/26(土) 07:40:27.71ID:3Lj3VXhW
卑弥呼の時代の鉄器や鏡が全く出土しない大和に
邪馬台国があったはずはないだろう
京大の低能基地外野郎よw

105ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/26(土) 11:01:50.01ID:d2gCqb2R
前方後円墳ってほぼほぼ後ろを上にしてるよね。なんでなん?

106ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/26(土) 13:31:29.72ID:GeJH6xmI
これ誰かがブラタモリ式の高低地図作ったら一目で自然地形だったって結論出してたよなw

107ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/28(月) 00:00:14.89ID:rffMm9LW
続きかよ

108ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/28(月) 11:26:01.17ID:0w/d/mjd
こんなの自然地形で1000%確定すぎる。
円形にカーブした堀らしきものは、1975年の写真で誰が見てみも棚田。
しかも20段くらいの棚になるくらいの急坂。
堀でもなんでもないし、沢筋に棚田ができてただけ。
それが土砂が流れ込むかで、現在は土に埋まってる。
真上から見るとそれが凹んでるように見えるだけ。

109ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/28(月) 17:24:05.49ID:/SrSLd0u
箸墓古墳vsドローンで見つけた謎の山

110ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/28(月) 23:28:26.93ID:Zt6xw+0D
未だに結論が出ないのはもっと北の全く別の所だから

111ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/01(金) 21:05:44.38ID:pO6aA5dj
>>1
マジキチ

112ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/12(火) 01:34:24.37ID:yoLqUve9
噛み


卑弥呼はよくカム人だったらしいよ

新着レスの表示
レスを投稿する