【動物】野生馬、地球上からすでに絶滅していた DNA分析で判明[02/23]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2018/02/23(金) 17:05:00.38ID:CAP_USER
【2月23日 AFP】
世界の野生種のウマは、すでに絶滅していたとする研究結果が22日、
発表された。ウマの祖先の最新DNA分析に基づく系統樹の書き換えにつながる予想外の結果だという。

 米科学誌サイエンス(Science)に掲載された論文によると、
地球に現存する最後の野生種と大半の人々が考えていた「プルツワルスキー(Przewalski、 モウコノウマ)」は、
実際には所有者の元から逃げ出した家畜馬の子孫なのだという。

 論文の共同執筆者で、
米カンザス大学(University of Kansas)生物多様性研究所・自然史博物館考古学部門の学芸員のサンドラ・オルセン(Sandra Olsen)氏は
「これは大きな驚きだった」と話すも、「結果は、生きている野生馬が地球上に存在しないことを意味している。
これは悲しむべき部分だ」と付け加えた。

 研究は、カザフスタン北部の「ボタイ(Botai)」と
「クラスヌイヤール(Krasnyi Yar)」の2か所で行われた考古学的調査に基づいている。
科学者らはこれらの遺跡で、今から5000年以上さかのぼる最古のウマ家畜化の証拠を発見していた。

 このルーツをさらに掘り下げるために、国際研究チームは遺跡で発掘された歯と骨に基づき、
ボタイ遺跡のウマ20頭と、ユーラシア(Eurasia)大陸全域のウマ22頭のゲノム(全遺伝情報)を解析した。

 次に研究チームは、今回解析した古代のウマのゲノムと、
すでに公開されている古代馬18頭と現生馬28頭のゲノムデータとを比較した。

 その結果、プルツワルスキーは、約5500年前にカザフスタン北部ボタイの人々に飼われていた、
知られている中で最古の家畜馬の子孫であることが明らかになった。

 これは、野生種と考えられていた馬が、実際には野生化した馬だったことを意味している。
プルツワルスキーは家畜化から逃れた馬であり、当初から野生だったわけではなかったのだ。

■新たな探究

 国際自然保護連合(IUCN)はプルツワルスキーを絶滅が危惧される生物種とみなしている。

 プルツワルスキーは、腹部が丸くて足が短く、毛色が赤茶色からベージュ色をしている。
先史時代には中央アジア、欧州、中国などに広く生息していた。1960年代に一度は野生個体絶滅と判断されたが、
多くの繁殖計画と再導入活動で個体数の回復へとつながった。

 また、今回の研究結果は、今日の家畜馬の本当の起源を明らかにするための新たな探究へのきっかとなった。

 フランス国立科学研究センター(CNRS)の科学者、ルドビク・オルランド(Ludovic Orlando)氏は、
「現行のモデルは、現生種の家畜化されたウマの全てが、
現在のカザフスタン北部のボタイで飼い慣らされたウマの子孫であることを示唆している。
だが、今回のゲノム分析は予想外の結果をもたらした」と説明した。

 分析の結果、ボタイのウマは現代の家畜馬の祖先ではなかったことが判明した。
そうであれば「現代の家畜馬の起源は別のところで探さなければならない」(c)AFP

関連ソース画像
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/c/3/700x460/img_c336651c0a6594492a48dde4fa1bad81239348.jpg

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3163756

55名無しのひみつ2018/02/24(土) 02:23:23.12ID:ZllQ1jZE
>>50
>ちなみに古墳時代に日本に騎馬民族が来て征服したなんてのはトンデモ説で否定されてるからな

団塊の世代は結構な律でいまだに騎馬民族襲来説を信奉してるね

56名無しのひみつ2018/02/24(土) 05:45:12.76ID:VeVGImz2
>>47
見つかる、じゃなく捏造される

57名無しのひみつ2018/02/24(土) 05:58:05.96ID:20nq8yDp
 


ふと思った。

人間はいつまで経っても野生なのだろうか?


 

58名無しのひみつ2018/02/24(土) 06:00:45.31ID:20nq8yDp
 


バ韓国は「馬の起源は韓国」と主張するだろう。

ならばこう返そう。

鹿の起源も韓国。


 

59名無しのひみつ2018/02/24(土) 08:23:29.88ID:raCGLUyd
野良馬ならインドにたくさんおるやん。

60名無しのひみつ2018/02/24(土) 09:44:18.32ID:OHhq5yuV
>>43
日本のミジンコはたった4匹からスタートで全国規模ってのも凄いと思う

61名無しのひみつ2018/02/24(土) 10:02:36.55ID:f11DJYsH
>>1
その家畜馬が現在のモウコノウマと同じグループから家畜化されたものだったじゃなくて、モウコノウマがいったん家畜化された個体群の子孫だと断言出来る根拠がよくわからん。

62名無しのひみつ2018/02/24(土) 10:22:38.53ID:f11DJYsH
>>60
スタート時はもっと居たけど今残ってるのがそんだけなだけだよ。
しかも何度か侵入繰り返してる結果みたいだし。

63名無しのひみつ2018/02/24(土) 10:36:50.74ID:li2kACW8
シマウマは気性が荒いのと背中が弱くて人が乗れないので、家畜にする価値がない
と判断されただけ。見世物用にごく少数は飼われてた。

64名無しのひみつ2018/02/24(土) 13:38:54.61ID:HwyVjXJT
奇蹄目は斜陽だねぇ

65名無しのひみつ2018/02/24(土) 13:43:28.83ID:HwyVjXJT
日本の馬はいつからだろ渡来人が連れてきたんかな

66名無しのひみつ2018/02/24(土) 13:58:33.78ID:VeVGImz2
ライオンも囲いと餌やりのない完全野生は僅かしかいない
餌やりが観光資源になってるから、今後もどんどん野生は減る

67名無しのひみつ2018/02/24(土) 15:28:36.80ID:/bY25aCT
シマウマみたいにタテガミが立っているんだね。

68名無しのひみつ2018/02/24(土) 15:41:07.45ID:njFtCgGm
野生のホモ・サピエンスも絶滅したことが判明

69名無しのひみつ2018/02/24(土) 15:53:36.85ID:gKe7iSte
>>2
本当、これ

70名無しのひみつ2018/02/24(土) 16:59:41.48ID:1IlRa69H
>>32
お前、自分が馬鹿だって自覚ないのか?

71名無しのひみつ2018/02/24(土) 18:48:49.81ID:3Rj7Eu1d
>>55
「火の鳥 黎明編」が騎馬民族王朝説に立ってるからな。
そりゃ刷り込まれもするだろう。

72名無しのひみつ2018/02/24(土) 20:23:14.92ID:gZbiZHvo
>>64
反芻出来ないからな。

73名無しのひみつ2018/02/24(土) 20:23:40.16ID:zETKOTpU
【UFO】  息子のヘリを横切った  ≪山本太郎・乃布子≫  世界教師 マイトLーヤ  【TV注目】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1519438853/l50

74名無しのひみつ2018/02/24(土) 20:38:00.05ID:ohyUzatl
モウコノウマの野生種は絶滅したって昔から言われてた気がするんだが?

75名無しのひみつ2018/02/24(土) 20:45:47.14ID:M+3I2bR7
ラスコーの壁画そっくり。

76名無しのひみつ2018/02/24(土) 21:16:44.98ID:WlCLj8mL
野生で見られたモウコノウマは野生では絶滅し、
動物園で増えていたものが十分な個体数いて
それの再野生化プロジェクトが進んでいた

のに、実はウマが家畜化された後でまた野生化した個体群で
もっと昔からいたウマとは別物だったと

同じような例が、ヨーロッパバイソンでも起こっていたんだと
つまり、少なくともこの5000年以上の間、ヨーロッパに生息していて
WW1で野生個体群が絶滅したというヨーロッパバイソンは
現在は飼われていたものを再野生化するプロジェクトが進んでいるが、

これも本来のステップバイソンという種類と、今のホルスタインやらジャージーやらアンガスやらの
原種であるオーロックスとの、雑種から生じた個体群なんだと
でもヨーロッパバイソンという種類としてまあ数千世代は経過したものなんだろうからまあいいかな?

モウコノウマ、ヨーロッパバイソン以外でも野生個体が絶滅して飼育個体のみになってから
再び放されている動物って増えてきてるなあ
中国のシカのシフゾウとか

最近では、アトラスライオンという北アフリカ西部のライオンが再発見されているね
昔から「最も巨大なライオンの亜種の1つだったが20世紀初頭に絶滅した」と言われていた
モロッコの地方の王族の私設動物園に数頭がいたんだと

でも、そんなに大きな個体じゃなかったみたいだなあ
飼育されているうちに大き過ぎるものは扱いにくいから交配対象から外されてしまったのかねえ

77名無しのひみつ2018/02/24(土) 21:21:25.53ID:KHPvTvBn
>>63
野生馬もシマウマと同じくらい
気性荒かったかも

78名無しのひみつ2018/02/24(土) 21:23:45.42ID:WlCLj8mL
家畜化し易いかどうかの条件として、近親交配で異常が出易かったり
繁殖率が下がってしまったりするのはダメ、なんてのがあるそうで

79名無しのひみつ2018/02/25(日) 01:28:31.66ID:bjc1FG0r
>>1
衝撃の研究結果やな

この手の遺伝子解析は
他の動物でもすべき

80名無しのひみつ2018/02/25(日) 01:32:10.70ID:bjc1FG0r
>>64
ウマ、サイ、バクだっけ
ほぼ壊滅やな

クジラ偶蹄類の圧勝

81名無しのひみつ2018/02/25(日) 01:56:27.61ID:X/71PhMN

82名無しのひみつ2018/02/25(日) 02:20:04.20ID:UDFZ3cx4
時代劇見ると長身の俳優がサラブレッドみたいな大きな馬に乗ってるけど、実際のその時代はポニーみたいな
小さい馬に小さい人間が乗っていたらしいねw

83名無しのひみつ2018/02/25(日) 09:32:26.06ID:LufrDO+q
ただの言葉遊びやん

84名無しのひみつ2018/02/25(日) 14:36:33.85ID:7pilQIch
>>77
マスタングの再家畜なんてのもかなり難しいレベルらしいからね。
あれもずいぶん時代は新しいが実はEquus ferusは元々北米大陸で進化してユーラシアに拡散後に北米で絶滅した種のようだから、
>>76の例に当てはまるのかもしれない。

85名無しのひみつ2018/02/25(日) 15:34:43.59ID:MBfr6Aen
もうこの馬絶滅しちゃってる

86名無しのひみつ2018/02/25(日) 15:50:59.10ID:SeHX8SHY
え!?野次馬はすでに絶滅していたって?

87名無しのひみつ2018/02/25(日) 16:31:56.17ID:IUGH40/0
【UFO】  息子のヘリを横切った  ≪山本太郎・乃布子≫  世界教師 マイトLーヤ  【TV注目】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1519438853/l50

88名無しのひみつ2018/02/25(日) 16:57:04.84ID:qOUtwKar
山梨の野生種は吉田うどんの具

89名無しのひみつ2018/02/25(日) 17:11:15.58ID:CplZhcil
サラブレッドは骨折しただけで致命傷になる
虚弱だけど
野生馬はそんなことはないのかね
もしそうだったら絶滅は当然というしか

90名無しのひみつ2018/02/25(日) 17:29:46.45ID:oM/s6Jqy
動物の家畜化って人類にすごく影響の大きいことだが
「宇宙人が・・・・・・・・」
とは言われないな」wwww

91名無しのひみつ2018/02/25(日) 17:44:11.29ID:OdczlTza
>>16
人工子宮が出来たらメスは要らないかもね。卵子バンクとオスだけで済む。

92名無しのひみつ2018/02/25(日) 17:44:48.33ID:OdczlTza
野生のヒトはまだ生存しているだろうか?

93名無しのひみつ2018/02/25(日) 17:47:59.89ID:Q0Vq7NP4
>>89
サラブレットみたいな野生馬がいたわけないやん
あれこそ犬と一緒で人間が交配で生み出した歪な生き物
軍用馬なら甲冑着た人、それ以外は馬車だったり荷物だったりと人が運べない荷物運びとして重宝されてたんだから
当然、もっと足腰強くて丈夫な馬だよ
サラブレットは競走馬として使うために最も求められた機能を殺して早く走れるようにした馬だし

94名無しのひみつ2018/02/25(日) 17:51:38.81ID:Q0Vq7NP4
>>77
気性もだけど、背中もそんな丈夫ではなかったんじゃないかな?
背中なんて野生で生きていく上で丈夫な必要性がどこにあるのか?
あれこそ完全に人間が使いやすいように交配させた結果のように思える

95名無しのひみつ2018/02/25(日) 17:59:44.96ID:7pilQIch
>>89
骨折しやすさが違うだけで骨折して走れなくなった状態では有蹄類はウマに限らず長くはない。
自分が餌になるにしろ、動けなくなって餓死するにしても。
基本的に大型で脚1本あたりの負荷が大きくて1本折れても動けなくなるものが多いから、
サルや食肉類みたいに3本脚でもなんとか生きていけるなんて野生じゃまずない。

96名無しのひみつ2018/02/25(日) 18:14:34.51ID:Q0Vq7NP4
>>95
だから、こそ骨折しやすい馬は絶滅したんやね?って言いたいんだと思うのだが
まあ、その辺も間違っちゃいないだろうけど、今のサラブレッドは明らかに人為的に生まれた馬だと思うよ

97名無しのひみつ2018/02/25(日) 18:30:50.71ID:XiOwVJ/6
野生のうまー(野生のうまー(野生のうまー(野生のうまわー
どこまでもーー かけてーーいーーくーー

98名無しのひみつ2018/02/25(日) 18:33:26.71ID:XiOwVJ/6
>>77
シマウマはロバ種なので、正確にはシマロバ

しっぽが馬とちがうんだよね〜

99名無しのひみつ2018/02/25(日) 18:39:57.84ID:7pilQIch
>>98
ロバは乗れるわけだからシマウマがウマに近いかロバに近いかは家畜化の可能性とはあんまり関係ないでしょ。

100名無しのひみつ2018/02/26(月) 20:02:46.97ID:e6PM1i3G
気性が良ければ家畜化するよね
アジアゾウは気性は良いがアフリカゾウは荒い

101名無しのひみつ2018/02/26(月) 21:36:55.83ID:jV6FVzdV
飼育下繁殖がほとんどないアジアゾウは家畜か否かかなり議論がある。
結論は聞いたことないけどどっちなの。

102名無しのひみつ2018/02/27(火) 00:44:30.57ID:+5fzvzhw
野生の象を拘束していったん発狂させてから訓練するんだから罪深いよ象使いは。

103名無しのひみつ2018/03/08(木) 08:08:41.36ID:pfWoQJ6U
>>2
蒙古馬だったら日本で駄馬として区別されて存在してたはず、日本の在来種も木曽馬やら居るしちょっとは残って無いか?人に飼われたらダメって言うならまあね😃

104名無しのひみつ2018/03/08(木) 08:13:02.04ID:pfWoQJ6U
>>55
初めて聞いた凄いシナテョンファンタジーだな😃朝一でおったまげた。
電車で「ウオッ」って叫びそうになったよ。
そんな妄想が有ったのか、奇形性犯罪者半島に馬なんぞ居なかっただろ?始皇帝だったかのシナに敗けて列島まで退いてきた古代のヤマト民族がこっちには軍馬が無いから送ってくれって泣きついてきた資料が残ってるだろうが。

105名無しのひみつ2018/03/08(木) 22:21:52.47ID:IPbRKBVq
モンゴルだとか騎馬民族は馬を放し飼いで飼っている(今はどうか知らんが数十年前まではテレビでも放送されていた)
その辺の馬を捕まえてきて飼いならして自分の馬にして乗るのが伝統
研究者が基本的な情報を知らなかっただけだな
モンゴルに限らず北欧でもトナカイが半家畜で普段はほったらかし
古来から家畜はそういうものだったのだろう
そういう状態だから”家畜”と野生は常に交配している
どこかで別けることは元から土台無理

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています