【コンピュータシミュレーション】ネアンデルタール人は絶滅する運命だった

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2017/11/07(火) 02:28:32.40ID:CAP_USER
100万回以上のコンピュータシミュレーションで分かったこと。

 何がネアンデルタール人を絶滅させたのか。これはいまだに大きな論争の的だ。
最新の研究によれば、その答えとしてはさまざまな要因が考えられるものの、ネアンデルタール人はいずれにせよ絶滅する運命にあったという。

 進化論的に私たち現生人類に最も近い存在であるネアンデルタール人は長期にわたり欧州やアジアに生息していたが、
アフリカで現生人類が誕生した後、約4万年前に消滅した。

ネアンデルタール人が絶滅した理由についてはこれまで、気候変動や感染症の影響であるとする説や、
知能や文化面で優れていたであろう現生人類との競争に敗れたとする説など、さまざまな仮説が提唱されてきた。

 今回の新しい研究の狙いは、「こうした各種の仮説に反論することではなく、
そもそもネアンデルタール人は特別な原因がなくても絶滅していた可能性があると示すことにある」と
スタンフォード大学のオレン・コロドニー氏は語る。

 コロドニー氏と同僚研究者のマーカス・フェルドマン氏は10月31日に学術雑誌『Nature Communications』で論文を発表し、自分たちのアプローチを紹介した。

両氏は、ネアンデルタール人と現生人類のそれぞれ複数の小集団が欧州やアジアの各地に生息していたという想定で
コンピュータシミュレーションを実施。そうした小集団のうち、無作為に選ばれた一部の個体群が絶滅し、
同じく無作為に——絶滅した個体群の種とは無関係に——選ばれた別の個体群に置き換わるというシミュレーションだ。

 シミュレーションは、どちらの種にも先天的な能力差はないとの想定で実施されたが、両者には1つだけ決定的な違いがあった。
それは、ネアンデルタール人とは異なり、現生人類はアフリカから移住してくる増援隊によって常に補充されるという点だ。
「巨大な波というよりも、むしろポツリポツリとした極めて小規模な動きだ」とコロドニー氏は語る。

 それでもネアンデルタール人と現生人類の比率をひっくり返すには十分だった。
さまざまな想定の下でシミュレーションを100万回以上実施したところ、大体はネアンデルタール人が絶滅するという結果になったという。

 生存も死滅も運次第だったのだとすれば、現生人類の移住が何度も繰り返されたことによる影響は大きかったはずだ。
「結局、ネアンデルタール人は負ける運命にあったということだ」とコロドニー氏は語る。

 同氏によれば、こうした移住が実際に起こったという証拠は決定的というより示唆的なものであり、
「あまり多くの考古学的痕跡は期待できない」という。

 人類の起源を研究する専門家によれば、この論文は今後、
ネアンデルタール人を絶滅へと導いたさまざまな要因を解明する上で役立つものとなりそうだ。
「この研究は、ネアンデルタール人の絶滅を、現生人類との行動能力の差異を想定せずに説明することを目指した最近の各種の研究とも合致する」と
オランダのライデン大学のウィル・ローブレークス氏は語る。
同氏によれば、近年はネアンデルタール人と現生人類の間にそうした差異があるとの仮説は誤りであることが概ね証明されているという。

 ドイツのテュービンゲン大学のカテリーナ・ハーバティ氏は、今回の研究はネアンデルタール人絶滅の謎の解明には有用かもしれないが、
なぜ現生人類がアフリカから欧州やアジアに拡散したのかという疑問を解消するものではない、と指摘。
「その拡散の背景に何があったかを解明することが重要だ」と同氏はメールで述べている。


ITmedia NEWS
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1711/06/news078.html

286名無しのひみつ2017/11/15(水) 21:31:31.32ID:pDNNCzuE
>>285
そうなの,逆流して当然でしょ。
それなのに>1の前提は,アフリカ→ユーラシアの一方通行という措定だから,
おかしいと言っているわけですよ。
人口移動が一方通行なら,シミュレーションなんかしなくても結果は分かる。

287名無しのひみつ2017/11/16(木) 13:13:06.56ID:DhYng9j6
>>15
現生人類と比べてネアンデルタール人が脆弱であったという事実はない
しかし彼らは骨格からみて話すのが得意ではなかったとされる

288名無しのひみつ2017/11/16(木) 13:16:27.83ID:DhYng9j6
>>32
ネアンデルタール人は定住するための技術はあったが
現生人類のような情報伝達手段に乏しかった
故に群れ同士の交流などは乏しく拡散しづらかった
とすれば一度根付いた場所から離れにくいのではなかろうか

289名無しのひみつ2017/11/16(木) 13:29:03.09ID:EvLpgZr9
それ以前に旧石器時代やそれ以前の人類種は、広く分布してるだけで一部の地域を除いて人口が希薄で
そういう人口希薄な地域では人間は増えるどころかたやすく全滅、もしくはその地を捨てざるをえない状況によくなっていた

人間が今まで種をつないでこられたのは、世界には点々とだがある程度固まって住むことができる、
人類種にとって豊かな地があって、周辺から人類が消えても定期的にポンプのように人を送り出し続けたから

その中でアフリカのグレート・リフト・バレー周辺こそが、旧石器時代以前最大のポンプであり
ネアンデルタールが中東や中東に作っていた人口集中地とも比べ物にならないレベルの大きなポンプだった

290名無しのひみつ2017/11/16(木) 13:35:53.54ID:Y/+cB86V
ライフゲーム、片方には繁殖型あり。

291名無しのひみつ2017/11/16(木) 13:52:45.54ID:LZHfRl3H
>>268
現人類にネアンのDNAの痕跡が有るんだがどう説明する?
交配が無く痕跡が有ると言う事はどう説明する?

292名無しのひみつ2017/11/16(木) 15:28:03.66ID:0KSCevq6
>>10
逆だろ
常に移民によって流入してくるんだからこのシミュレーションでは日本人がネアンデルタール側だ

293名無しのひみつ2017/11/17(金) 04:31:37.39ID:ZiayRjPV
>>291
おまえ、現生人類といっても、種々千差万別、が正しいぞ
白人も黒人も黄色人種も、ぜんぶがぜんぶ、一度に
旧人類から進化していたというのか
アホの分類を信じるなよ

日本人て、ネアンデルタールすなわち旧人類であるデニソワンの
ほぼ純血種じゃん

もっとも、アフリカン黒人は、ネアンデルタール旧人類に進化するよりも
以前の段階だからな

294名無しのひみつ2017/11/17(金) 06:07:18.60ID:3i6397DV
>>293
お前にはこれが日本人の男にみえるのか?
https://i.imgur.com/E4ugGoE.jpg

295名無しのひみつ2017/11/17(金) 06:57:54.24ID:vc+ZRvCg
>>293
DNA解析の結果を否定するその謎の持論の根拠は何なのかな?

296名無しのひみつ2017/11/17(金) 07:03:58.97ID:WQyqNGQ9
現生人類だって間違いなく絶滅するしな

297名無しのひみつ2017/11/17(金) 07:23:06.14ID:SocxvrrE
宇宙人だか神様だかがマウス長押ししすぎたんだな

298名無しのひみつ2017/11/18(土) 11:15:54.02ID:238ePx56
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   ネアンデルタール人は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

299名無しのひみつ2017/11/18(土) 13:55:42.12ID:F35lTObw
これって日本人と中国人と朝鮮人にも言えるだろ

ポツリ、ポツリと中国人朝鮮人が日本に渡ってくる

まるでホモサピエンスとネアンデルタール人のシミュ結果が
中国人と日本人の運命に暗示されてるかのようだ・・・
日本政府は中国人朝鮮人の日本への渡航を禁止せよ
日本人をネアンデルタール人のようにするな

300名無しのひみつ2017/11/22(水) 21:13:56.92ID:OBas4Zdi
ホモサピエンスのほうが、より狡猾で残酷だったってだけなんじゃ・・・

301名無しのひみつ2017/11/22(水) 22:16:24.27ID:WoD5kGuy
戦争してたなら、ネアンデルタール人の骨に痕跡が残ってるはずだが

302名無しのひみつ2017/11/22(水) 22:36:35.40ID:OBas4Zdi
組織された戦争という形じゃないにしても襲撃、略奪、虐殺なんて普通じゃね?
法もモラルもない時代なんだから

303名無しのひみつ2017/11/22(水) 22:48:50.53ID:r3P1LZOD
ネアンデルタール同士で共食いもしてたし
じゃあ新人同士はっていうのもいわずもがな

304名無しのひみつ2017/11/23(木) 08:02:28.99ID:cEdLUwnD
原始人パプアニューギニアから渡来した沖縄人はデニソワが色が濃い

ゴリラに似ていたり、身長も一番低い、黒人と同じで知能が低い偏差値も全国最低

305名無しのひみつ2017/11/23(木) 08:55:02.71ID:IR+p0hro
>>299
それチベットやウイグルで
すでにやられてるやん
シナ共産党ですわ

306名無しのひみつ2017/11/23(木) 12:01:03.97ID:gILdCYiN
>シミュレーションは、どちらの種にも先天的な能力差はないとの想定で実施されたが、両者には1つだけ決定的な違いがあった。
>それは、ネアンデルタール人とは異なり、現生人類はアフリカから移住してくる増援隊によって常に補充されるという点だ。

でも欧州やアジアで増えたネアンデルタール人がアフリカに移住することはないっていうシミュレーションモデル

「どちらの種にも先天的な能力差はない」っていうありえない願望に基づく捏造研究

307名無しのひみつ2017/11/23(木) 12:17:06.71ID:sxPhKe2S
欧州やアジアで増える人間の量よりグレートリフトで増える人間の方が多かった可能性が高い定期

308名無しのひみつ2017/11/23(木) 17:27:43.14ID:gILdCYiN
>>307
だから何?

双方の増える速度が同じなら、人口比率は同じに留まる

309名無しのひみつ2017/11/25(土) 01:00:53.07ID:wcnZn89Y
>>301
食われてます

310名無しのひみつ2017/11/25(土) 01:24:38.12ID:E/1aiXiF
そんなことより
韓国人に絶滅して欲しいんだけど

311名無しのひみつ2017/11/28(火) 12:49:00.48ID:b4sEnzAB
これだとミトコンドリアがネアンデルタールのものにならないとおかしいよな
重要な難題はミトコンドリアがほぼホモ・サピエンス由来だということだ
ホモ・サピエンスがアフリカから北上してきたのは確実で交配も確実だろうが
ある一点で地位が逆転して逆に混血ネアンのほうが南下したんじゃないか
なんかそういうものがないとおかしいと感じる
男女の性差でどの形質が多く持ってるとか判明しないかな
たとえば人間は女のがおしゃべりだがそれがサピエンス由来なら混血ネアン側がホモ・サピエンスをより多く犯したと証明される、みたいな
そういうのないか

312名無しのひみつ2017/11/28(火) 12:52:50.01ID:b4sEnzAB
>>20
初期人類がピュアホモ・サピエンスなのだとしたら現在の黒人(コンゴイド)はすこし違う
初期人類の形質を一番持ってるのがカポイドなどの南アフリカ人種だという(恐らくはこれともまた別集団だろうが)
コンゴイドは西からそれらを侵略した人種

313名無しのひみつ2017/11/28(火) 13:08:41.68ID:b4sEnzAB
お前らは今ある情報が全てと思い込みすぎ
デニソワ以外にも旧人がいたに決まってるだろ

314名無しのひみつ2017/11/28(火) 13:16:14.11ID:b4sEnzAB
まずホモ・サピエンス(カポイド系の一種)が北上してネアンデルタールをレイプ

会話能力を得たネアンデルタール混血白人が生まれる

野蛮で暴力的な黒色サピエンスに同一性をみいだせず反逆

武器を発明し、集団でサピエンスに反抗し駆逐する

徐々に南下し、北アフリカまでサピエンスをレイプしながら南下
氷河期もあって、温かい土地を求めてナイル川沿い(淡水が必要だから)に黒色サピエンスを駆逐しながら南下

氷河期おわって北上してくる

ハム系コーカソイド(エチオピア人っぽいの)誕生

315名無しのひみつ2017/11/28(火) 13:19:29.11ID:IZ+z9N9r
むしろ、世界各地で原始人が出没

316名無しのひみつ2017/11/28(火) 13:19:29.24ID:IZ+z9N9r
むしろ、世界各地で原始人が出没

317名無しのひみつ2017/11/28(火) 15:03:31.20ID:jBGVhvNo
>>311
ネアン混血の話題でミトコンドリアの話は良く出るけど
ネアンデルタールの母系が今日まで残らなかったという
単純な話なんじゃないの?

318名無しのひみつ2017/11/28(火) 15:34:38.61ID:qZX2c2vn
https://news.yahoo.co.jp/byline/nishikawashinichi/20170716-00073316/
単純ではなく、ミトコンドリアが現代人と同じのネアンデルタールもあるから謎

319名無しのひみつ2017/11/28(火) 15:44:12.34ID:jBGVhvNo
それは知らなかった
確かに謎だなぁ

320名無しのひみつ2017/11/28(火) 15:51:04.99ID:qZX2c2vn
ネアンデルタール復元画の美化が止まらないが、絶対体毛は毛むくじゃらだろ
現代人の毛深いのより薄いとかありえん。
アフリカ人が無毛に近いのはその他の種でも共通で、ヘアレスなんてアフリカでしか生活できない
ネアンは絶対オランウータンだろう
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/be/Orang_Utan%2C_Semenggok_Forest_Reserve%2C_Sarawak%2C_Borneo%2C_Malaysia.JPG/220px-Orang_Utan%2C_Semenggok_Forest_Reserve%2C_Sarawak%2C_Borneo%2C_Malaysia.JPG
https://nationalzoo.si.edu/sites/default/files/animals/orangutan-002.jpg

321名無しのひみつ2017/11/28(火) 17:56:21.33ID:dHVSVc+p
現世人とはコミュ力の差があったのか
おまいらも絶滅する運命に

322名無しのひみつ2017/11/28(火) 21:52:55.53ID:Kxsa4oKX
となるようなモデルを作っただけでしょ。

323名無しのひみつ2017/11/29(水) 04:18:49.61ID:PuXYAK6C
一度ホモ・サピエンスは出アフリカを試みて失敗した経緯がある(10万年前)
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=211608
https://ja.wikipedia.org/wiki/トバ・カタストロフ理論
温暖な時代にインドから東南アジアまでは達したがその時は人類は服をきてなかった
コロモジラミがわかれたのが7万年前でその時期に人類は衣服を着だしたという
つまり毛むくじゃらで寒さに強かったネアンデルタールは有利に生き残り、一部のサピエンスも吸収した?
7万年前の寒冷期に衣服を発明し寒さをしのぐためアフリカのかなり南端まで混血サピエンスが戻り、
そして5万年前あたりの温暖期から再北上したか

324名無しのひみつ2017/11/29(水) 04:25:22.02ID:PuXYAK6C
となるとコーカソイド型ネアンデルタール混血はアフリカに南下し、
モンゴロイド型ネアンデルタール混血(カポイドの容姿に近い)は東南アジアで寒さをしのいだか

325名無しのひみつ2017/11/29(水) 09:22:03.71ID:KrCEM72M
>>323
>コロモジラミがわかれたのが7万年前

そういやトコジラミ(南京虫)ってどうなんだろうと思って調べたら
>ペイズリー洞窟で見つかった5100年から1万1000年前の化石が世界最古
とあった
布団ができたのがこの時期ってことなのかな

326名無しのひみつ2017/11/30(木) 06:36:32.29ID:cUycfn0b
>>325
発掘での年代よりは絶対前でしょ
でもネイティブアメリカンは1万年以上前に存在した別種のシラミを同時にもっていったらしい
だからアメリカ大陸ではシラミの型が違うとか
そういうので何か判明しないかな

327名無しのひみつ2017/11/30(木) 07:19:12.96ID:cUycfn0b
●なんじらは人類であるが、世界の他の国民は人類にあらずして獣類である。(ババ・ メチア、一四六の六)。

●悪魔と世界の諸民族とは、畜獣に数えらるべきなり。<ナフタリ法師>

●偶像礼拝者は畜獣と呼ばるべきものにしてただ最広義においてのみ人間と呼ばれ得 るに過ぎず。<ロイベン法師>

●神言い給う、我は我が予言者を畜獣に過ぎざる偶像崇拜の徒の為に遣わしたるにあらず。人間なるイスラエル人の爲に遣わしたるなり。(ミトラシュ・コヘレート)

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/tal.html
「ユダヤ人以外は獣類である」ユダヤタルムードより
これは実際そうなのかもしれないな
そしてこれが次にはノアの子孫(コーカソイド)とその宗教の信仰者というくくりになって
人類に対しては進化論を信じない輩がこれから増える

328名無しのひみつ2017/12/03(日) 11:59:30.12ID:EUM5A4aT
声帯の違いで、コミュニケーション能力に差が出て滅びたって何かでみた覚えがある

329名無しのひみつ2017/12/03(日) 17:40:50.94ID:W5Yqd3mx
実際は最終的に混血ネアン側が勝ったとみないと、ミトコンドリアが全てホモ・サピエンス由来にはならない

330名無しのひみつ2017/12/10(日) 11:21:32.75ID:BQS102mZ
これは単純に数学の話ですよ
色々な想像を張り巡らせるのは楽しいのですが

何故滅びたのか?

この点に着目すると数学の話に帰着するだけのことです

331名無しのひみつ2017/12/10(日) 21:19:18.03ID:5Tjb3Ahk
その場合ネアンを滅ぼしたのはネアンの遺伝子を持ったホモ・サピエンスにならざるをえないが

332名無しのひみつ2018/01/31(水) 16:26:49.49ID:P8Iiqt3s
>328
彼等は顎の力が非常に強かった。
そのため口腔の言葉のための筋肉が発達しなかった。
即ち、自分の意思を言葉で表現する能力が低かった。
その結果、同時代に生きたホモ・サピエンスとの戦いに敗れ、地上から姿を消した。

それは丁度、安倍晋三という舌足らずの猿が憲法9条2項を遺して自衛隊の存在基盤を明記するようなものである。
結果として、憲法は何を云ってるのか分からなくなり、日本という国は中韓に地上から抹殺される、という訳である。
歴史は繰り返すのである。

333名無しのひみつ2018/01/31(水) 17:55:51.24ID:rHB6I/k6
絶滅してるんだから何でも言える。

334名無しのひみつ2018/01/31(水) 19:02:43.63ID:pG7HWIsh
交配があって後期ネアンは別物じゃないだろか
中東、ヨーロッパの偶像や壁画作った人らは特に
交雑のようなものがあったなら歯列の乱れなどになって現れるはず

335名無しのひみつ2018/02/01(木) 17:11:35.00ID:y67kIDsF
>>334
というかハーフは半分は別物だからな
衝突直後はそういうのがあちこちにいたけど
徐々にクロマニヨンに圧倒されて
遺伝子も薄まっていったのが現実

336名無しのひみつ2018/02/01(木) 23:13:17.69ID:yGUPRiHG
>>335
クロマニョンに圧倒されたが10万年前に来たホモ・サピエンスの場合はサピエンス側が撤退してる
恐らく寒冷地適応できなかったか
サピエンスはデニソワ人と結合してインド、オーストラリアにいって消滅

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています