【物理】質量・温度・電流など4つの自然界の基本定数が更新される/アメリカ国立標準技術研究所(NIST)

1白夜φ ★2017/10/29(日) 23:05:07.08ID:CAP_USER
質量・温度・電流など4つの自然界の基本定数が更新される

アメリカ国立標準技術研究所(NIST)は22日(米国時間)、自然界の4つの基本的な定数について、更新値が決定されたことを発表した。
 
変更される定数は国際単位系(SI)の定義に関するもので、新SIは2018年に国際機関による採択予定で、承認されれば、地球上のあらゆる場所で正確な測定が可能になるとしている。
 
変更される定数はボルツマン定数(状態数とエントロピーを関係付ける定数)、プランク定数(光子のもつエネルギーと振動数の比例関係をあらわす比例定数)、電気素量、アボガドロ定数(物質1モルを規定する量)の4つ。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:やじうまPC Watch 佐藤 岳大2017年10月24日 13:35配信記事
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1087748.html

▽関連
NIST news
Bringing the World Closer to Revised Measurement System, Scientists Update Four Key Fundamental Constants
October 23, 2017
https://www.nist.gov/news-events/news/2017/10/bringing-world-closer-revised-measurement-system-scientists-update-four-key
https://www.nist.gov/sites/default/files/images/2017/10/23/17pml015_si-constants-card.jpg

※ご依頼いただきました。

11名無しのひみつ2017/10/29(日) 23:35:37.27ID:2YEh5aFj
>>6
0.0000000 ... 66260701 J・s
で43桁の精度というのは間違いとも言えない。

12名無しのひみつ2017/10/29(日) 23:39:52.76ID:+bZN1ZgW
>>8
マジレスすると、世界で日米欧の研究所で高精度の実験して
これまでの単位の比較で、決めるべきプランク定数をそれぞれ出してきたのだが
やっと納得いく範囲に収まったから、NISTがとりまとめたって感じかな。
SI自体は分かる通りフランス語の略称。

13名無しのひみつ2017/10/29(日) 23:47:07.96ID:VVZiJRj6
なおアメリカ人は科学完全無視のヤードポンド法を使っていた。

14名無しのひみつ2017/10/29(日) 23:49:17.52ID:qQzRbqmR
インチ、ヤード、マイル、ポンド、ガロン使うのやめいw

15名無しのひみつ2017/10/29(日) 23:57:04.68ID:vP1VI8hV
科学はどんどん正確になっていくな
それに比べて歴史は、文献を調査するほど時間がグダグダ
4世紀以前の東アジア史なんか日本史と世界史で1年ズレたまま10年以上放置w
例)魏志倭人伝の卑弥呼の使い 日本史=239年、世界史=238年

16名無しのひみつ2017/10/29(日) 23:58:27.53ID:+bZN1ZgW
>>13-14
自然科学の勉強したり研究するレベルで米国人でもメートル法や
SI単位系は必須。

17名無しのひみつ2017/10/30(月) 00:04:29.17ID:bxlr2+Mt
1ワット/秒は1ジュールは1kグラムを1m動かせる加速度、は0.24カロリー

 
 残念、9cmは変わらず wwww
 

19名無しのひみつ2017/10/30(月) 02:17:39.17ID:cbfbn0KZ
>>11
アホかよ
精度の桁数といえば有効数字の桁数に決まってるだろ

20名無しのひみつ2017/10/30(月) 06:43:13.68ID:kqpgCZZd
微妙に変わってるな

21名無しのひみつ2017/10/30(月) 11:40:22.75ID:r/54ceet
>>8
発表しただけで決定したわけではない。決定する権利も無い

22名無しのひみつ2017/10/30(月) 11:47:35.49ID:c1eW06Kv
ヤード・ポンド法は悪くはないよ。
生活単位としてなら問題ないどころか便利。
科学の世界ではもちろんSIを使ってるし。
ただ技術の世界で、混用されて事故がおこるから、
そこは改めてほしいが。

23名無しのひみつ2017/10/30(月) 12:13:34.58ID:j7FRXK+r
>>14
30坪、6畳、1合、2間等まだまだ日本も生き残ってる単位がある

24名無しのひみつ2017/10/30(月) 12:35:34.01ID:jIzgeI9x
>>23
農地では反とか町が生きてるぞw

25名無しのひみつ2017/10/30(月) 12:55:19.37ID:WHfENVad
>>14
同じ呼称でもイギリスとアメリカで違うのもな・・・。

26名無しのひみつ2017/10/30(月) 13:23:00.26ID:zGyAeiFl
MKSA系単位系を採用しないダメリカは土人国。

未だにポンドとかマイルとか。

27名無しのひみつ2017/10/30(月) 13:24:42.55ID:2FLe3Ljn
ポパーの非正当化主義、反証主義、批判的合理主義の考え方がちらほら
現れている箇所を引用してみる。

http://mertsahinoglu.com/research/karl-popper-on-the-scientific-status-of-darwins-theory-of-evolution/
{ All scientific theories are conjectures,
even those that have successfully passed many and varied tests. }
「科学的理論というものはそれらがたとえ多くの異なるテストを
首尾よく通過した場合であってさえも推測である。」

これは帰納主義を批判したポパーの考え方の一つだと思う。
つまり、過去の事例でもってどんなにテストされていても
それによって未来の法則が確証できるわけじゃない。

28名無しのひみつ2017/10/30(月) 15:09:18.93ID:WlppJymH
>>1の名刺サイズに色々書いたのカッコいいな。
自分も名刺サイズに必要ある事ない事山ほど詰め込んだものを自作したわ。
周期表・各国人口・日本地図・基本定数・単位換算・ものさし・時代区分
・歴代中国王朝・終電時間・時刻表の一部・地図・主要な電話番号とか。
そんなに使わないけど、眺めるだけでなんか楽しい。

29名無しのひみつ2017/10/30(月) 19:10:53.40ID:4X3PqPcq
一生懸命決めても、メートルとヤードを
間違うようじゃ意味ないよ。

30名無しのひみつ2017/10/30(月) 19:22:56.59ID:1ER9mAFg
日本では一度、尺貫法が法律で禁止された事があったね
結局、生活に不可欠という理由で規制緩和されたらしいけど

アメリカも法律で制限しないと切り替わらないだろうね

31名無しのひみつ2017/10/30(月) 19:34:56.02ID:5u9Qvyju
>>14
おかげで日本でも航空関係はインチやらフィート、ガロン使う羽目に。

32名無しのひみつ2017/10/30(月) 19:43:20.58ID:jWAr1R5b
アングロサクソン「なんだ、俺らには関係ない話だな」

33名無しのひみつ2017/10/30(月) 19:50:01.96ID:5u9Qvyju
1インチは2.54センチだけど1mmなど表すとき0.1インチなどと書くの?
なんだかなぁ。

34名無しのひみつ2017/10/30(月) 19:55:16.97ID:1ER9mAFg
>>33
それが得体のしれない分数で書かれるから、なおさら意味不明なのですよw

35名無しのひみつ2017/10/30(月) 20:02:56.03ID:eeXOiyvU
田中邦衛は「メートルで家が建てれるか!」と言っていたな。

尺貫法が残ったのは永六輔のおかげ。

36名無しのひみつ2017/10/30(月) 20:18:01.07ID:HxODMJDk
ぐぐったら1分(約3mm)ってのは穀物の大きさ基準だって初めて分かったよ
しかも中国発祥で、東アジア共通の概念なんだな

37名無しのひみつ2017/10/30(月) 22:23:50.34ID:xPvdLH61
XPの更新もおながいします!

38名無しのひみつ2017/10/30(月) 23:08:02.48ID:30dxZ8vS
そんな事よりアメリカはヤード、ポンド、フィートを止めろ

39名無しのひみつ2017/10/30(月) 23:17:58.28ID:w5I9U6do
帝国単位系、死すべし
電磁気のEH対応も同様に死すべし

40名無しのひみつ2017/10/30(月) 23:46:31.51ID:GqslQ56U
>>4
ゲーデルの不完全性定理

41名無しのひみつ2017/10/31(火) 05:25:50.97ID:YxX6p4Jg
>>40
不完全性定理も宇宙のどこでも関係無く成り立つが。
地求人が作った公理系だろうが
ナメック星人の作った公理系だろうが関係無くね。

42名無しのひみつ2017/10/31(火) 08:48:59.16ID:q35bxNhc
勉強が嫌いなだけだろ

43名無しのひみつ2017/10/31(火) 11:28:02.54ID:LLOgGR/z
もしも、光速やプランク定数などが時間的にゆっくりと変動していたとしたら、
どうやったら気がつけるのだろうか?

44名無しのひみつ2017/10/31(火) 23:11:03.88ID:iRkteGPb
>>1
luminous efficacy だけ違和感あるんだが

45名無しのひみつ2017/11/08(水) 18:32:32.46ID:/Mdf3MSY
メートル法にしたって、地球の大きさと自転周期と重力加速度と水の密度で決めたんだから、結構いい加減な単位だよな。

46名無しのひみつ2017/11/09(木) 06:29:20.32ID:NYOCFhym
他に何で決めれば良かったの?

47名無しのひみつ2017/11/09(木) 10:00:38.71ID:fZLOYmP4
>>45
すげー根拠のある決め方だな
もっといい加減かと思った

48名無しのひみつ2017/11/09(木) 15:15:22.15ID:hNzCAZB+
温度なんかけっこういい加減だったよな
摂氏は水の融点を0度、沸点を100度に定義したけど、間は定義してなかった
せいぜい温度計のメモリを等分に刻んでみただけ
だけど分子の運動を測れるようになって1度ずつ正確に定義できるようになったら
あれあれ、昔の温度計より30度付近が1度以上高くなるぞ?
という温暖化懐疑論の話があったけど、これはどこまで正しいんだ?w

49名無しのひみつ2017/11/09(木) 17:26:19.96ID:TM3ysRm7
>>48
そのざっくり感がたまらない

50名無しのひみつ2017/11/09(木) 22:36:31.28ID:SRU2h7hH
>>47
宇宙規模や物理性質ベースだとやっぱり半端な値

51名無しのひみつ2017/11/10(金) 05:07:02.67ID:urHR75Ic
>>48
19世紀には絶対零度も絶対温度も発見されて古典熱力学は完成してたつーのに、アホじゃねーの?

52名無しのひみつ2017/11/10(金) 05:52:41.46ID:LXO6ONDn
>>48
何百年前の話をしてるの?

53名無しのひみつ2017/11/12(日) 05:41:16.17ID:EVtawD2S
ガス濃度測定装置
公開日:2017/02/09
出願人:旭化成エレクトロニクス株式会社
発明者:桑田 圭一郎 、合田 祐司
IPC分類: G01N

関連技術: 光学的手段を用いた材料の調査と分析,
第1の濃度と第2の濃度の2つの濃度検査にて、高精度なガス濃度測定可能なガス濃度測定装置を製作し、提供すること。

54名無しのひみつ2017/11/20(月) 11:26:39.48ID:JWGujnkP
常温付近の温度の精密測定はどうしているのだろうか。温度の絶対温度での
測定精度は何桁程度有効数字があるのかな。
 たとえば、液体窒素の常圧での沸点は絶対温度何度かとか、
純粋1リットルに塩化ナトリウム3グラムを溶かした液体の常圧での氷点は何度か、
などを有効数字5桁とか8桁で測定できるの?

白金線の抵抗の温度変化とかを使うの?
水銀温度計だと液体窒素温度は測れないし、塩水の凝固点もそんなに精密に出る??

55名無しのひみつ2017/11/20(月) 11:49:07.40ID:bQfdKzik
>54
国際温度目盛を検索するなりwikipedia 温度を見るなり好きにしろ

56名無しのひみつ2017/11/20(月) 11:49:58.15ID:0cRcsCGt
>>34
あれ,なれると設計するときに感覚的に良いよ。
ちょっと厚いな→半分にしてやれ
薄くなりすぎたな→半分の半分を付け加えてやれ
これの繰り返しだから。
日本的十進法は7掛け,6掛け,2割ぐらいとか
いうけど根拠もないからね。

57名無しのひみつ2017/11/20(月) 14:29:24.33ID:JWGujnkP
温度を測る話
http://kuchem.kyoto-u.ac.jp/ubung/yyosuke/uebung/thermometer1.htm

測定法についてはここにかいてあった。
いろいろ調べたが、どうも8桁とか10桁の精度で
物体の温度を測れる話は出ていなかった。

58名無しのひみつ2017/11/20(月) 19:46:42.97ID:czBadsAg
>>46
王様が自分の手足を基準に決める。

59名無しのひみつ2017/11/20(月) 19:51:47.61ID:Rtg/g34u
>>57
当たり前やん
温度なんて統計値に過ぎないんだから精度が出るわけない

60名無しのひみつ2017/11/20(月) 20:29:59.68ID:k5ZPVGJZ
   放 射 能 の 影 響 が 、 ア ル ツ ハ イ マ ー 病


この講演でも言っていましたが、
核エネルギーは、人類では制御できるものではないと言っていました。
福島のことは、まさにそれを見せてくれています。
その放射能の影響が、アルツハイマー病に、現れているとも言っていました。

それと、この講演で、個人的に、一番気になったのは、
この物質界は、個体、液体、気体でなっていると言われているけれども、
ほんとうは、エーテル体というレベルが、あるそうです。
火星人とか、金星人は、そのエーテル体なので、人類には、見えなそうです。

そのエーテル体が、宇宙物理学で言われている、
ダークマターのことだというのが、一番ビックリしました。
今まで、わけのわからない、理論上だけのものだ思っていた、エーテル体と、
ダークマターがこんなところで、結びつきました。
これは、すごいです。それで、妙に納得できました。

マイトLーヤという救世主が現れて、
新しい秩序に導いてくれるということですが、本当に楽しみです。
でも、そうなるのは、まだ10年では、難しそうです。
もし今現れても、偶像崇拝されるだけです。
そうならないような、社会情勢になるのは、20年以上先でしょうか。
http://humanspace.exblog.jp/24407694/


   エ ー テ ル 視 力 を 持 つ 子 供 た ち


2歳を過ぎたころ

「放射能があるから砂は触れない」
「葉っぱは触っちゃだめ」

→りうなちゃんは去年の暮れ、脳腫瘍のために亡くなった。
https://twitter.com/Tom oyaMorishita/status/648628684748816384

いま既に、新しい時代のために
適応した子供たちがよりたくさん生まれてくる時期に入っています。
lutefl/kxz1kf/r7dugh
今後ますます、エーテル視力を
すでに発達させた子供たちが転生してくるでしょう。それは眼の発達です。
swl9d8/pzytyf/88eb4r
Q UFOを見ることができますか。
A それはエーテル視力を持つ子供たちが
  どんどん生まれてくるにつれて次第に生じるでしょう。
swl9d8/04zpzf/98tohe
核エネルギーの放出が起こるのはエーテル・レベルであり、
それはかつて地球上で起こった最も致命的なエネルギーの放出です。
swl9d8/ndshrf/p75kwp

61名無しのひみつ2017/11/20(月) 22:13:07.51ID:RQufVP6M
温度(笑)
ただの平均値
すべての量子一個一個の位置エネルギーを確定するのは不可能だから用いられてるにすぎん

新着レスの表示
レスを投稿する