【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】184次資料

1日出づる処の名無し 2018/03/21(水) 18:26:54.53ID:dU9fxqMQ
南京戦はありました。しかし南京大虐殺は誇大に歪曲されたプロパガンダであり、事実とは全く相容れません。
このスレの最終目標は犠牲者数を算定する事です。これは中共のプロパガンダに
対抗する最も有効な手段です。ただ無かったと声を大にしても説得力がありません。

●議論のルール
1.反論を大量スルーしておきながら質問を発してはいけません。
2.矛盾を指摘されたままの資料を再び根拠として使用してはいけません。
3.スレを読まずに論を主張してはいけません。
4.30万人か虚構かという二元論的議論をしてはいけません。
5.初歩的な事項に関するソースの提示を求めてはいけません。自分で調べましょう。

●基本リンク
南京大虐殺は嘘だ
http://www.history.gr.jp/nanking/
南京大虐殺の虚構
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/index.html
本宮ひろ志『国が燃える』捏造問題、山本弘「と学会」をウォッチングするHP
http://www.geocities.jp/nankin1937jp/
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
WGIPに対抗する為の資料収集を目的とするサイト
http://1st.geocities.jp/nmwgip/index.html
南京事件-戦時国際法上合法説の詳解
http://www21.atwiki.jp/nankin1937/
【オイラの!】 2chネラーなりに一生懸命調べた南京事件【完全否定論】
http://oira0001.sitemix.jp/

【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】183次資料
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/asia/1520351319/

202日出づる処の名無し2018/04/17(火) 20:58:09.50ID:0WWPXNIQ
>>201
武力を背景にして脅しかけて日清戦争で負けたチャンコロがなに被害者面してんだよ、自演チャンコロw

九か国条約・・・すでに蒋介石が北伐で違反犯してるし(あれ中華民国も現状変更したらダメという条約)
パール判事もいっていたように事情変更の原則でとっくに無効化

不戦条約・・・自衛戦争は留保してるしなにが自衛かは各国の判断に留保されるというシロモノ
シナ事変に関しては完全に日本が防衛側だし

満州国の遺産で成立したシナ畜w
そりゃ日本様に感謝もするよなw

203日出づる処の名無し2018/04/17(火) 20:59:00.36ID:0WWPXNIQ
満洲国は日本の敗戦ともに消滅した。
日本降伏の6日前に満洲国に侵攻したソ連軍は、全域の産業施設を略奪し、
本国に持ち帰った。
その金額は約8億9千5百万ドルにのぼると
アメリカ・ボーレー調査団は報告している。

そのあと、毛沢東は「もし、我々がすべての根拠地を失っても、
東北(満洲)さえあれば、それで中国革命の基礎を築くことができる」
と言って、満洲の確保に走った。
全中国の重工業の約90%を満洲が占めていたからだ。

204日出づる処の名無し2018/04/17(火) 20:59:23.18ID:0WWPXNIQ
ひでえな大朝鮮人、おまえら人間じゃねえなw

チベット亡命政府は、中華人民共和国が建国した1949年に同時に開始されたチベット併合以来、チベット侵攻やカム反乱「鎮圧」、また「民主改革」の名の下の弾圧、
中国全土で5,000万人が犠牲になったといわれる大躍進政策、また文化大革命などを経て、1979年頃までにチベット全域で“中華人民共和国によるチベット人大虐殺”が行われたとしている[1]。
なお、2000年代に入ってからも様々な弾圧が続いている(後述)。

酒井信彦は、ガンデンポタン(チベット亡命政府)や西側諸国政府[要出典]による調査の結果、
チベット動乱前後の中国によるチベット侵攻および併合政策の過程で、チベット全域で120万人にのぼる犠牲者が出た[2]としている。この犠牲者のなかには、自殺者や行方不明者も含まれるという。
チベット亡命政府や国際司法裁判所の『チベットと中華人民共和国』報告[3]、医師ジョン・アーカリーとブレーク・カーによる『チベットにおける拷問と投獄の報告』[3]、アムネスティの『中国における拷問』(1992年)、
国連人権委員会の『チベットにおける真実』[3]などが、中国政府の恐怖政治を告発したが、中国は、これらの主張を強く否定している。ICJは1997年にも、中国によるチベットへの抑圧が激化していると報告している[3]。

1953年におけるチベット公式の国勢調査では中央チベットの人口は127万人と記録されており、
中国政府の主張にしたがう学者はこれを根拠として虐殺被害者「120万」という数字の信憑性を疑問視するが[4]、
しかし、上記の通り、チベット亡命政府の採る犠牲者120万人という数は、ガンデンポタンが統治していた中央チベットだけではなく、アムド、カムをも含んだチベット全域の数字である。
また、チベット地域の人口は600万人といわれるため[5]、総人口の5分の1が虐殺または行方不明となっている。

1950〜1976年の間の犠牲者数は、次のように推定されている[6][3]。
173,221人のチベット人が、刑務所もしくは強制収容所で死亡。
156,758人が処刑死。
342,970人が餓死。
432,705人が戦闘もしくは暴動中に死亡。
92,731人が拷問死。
9,002人が自殺。

以上、合計120万7387人[3]。ここには1980年代以降の犠牲者数は含まれない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E5%95%8F%E9%A1%8C

そのあと、毛沢東は「もし、我々がすべての根拠地を失っても、
東北(満洲)さえあれば、それで中国革命の基礎を築くことができる」
と言って、満洲の確保に走った。
全中国の重工業の約90%を満洲が占めていたからだ。

205日出づる処の名無し2018/04/17(火) 20:59:48.10ID:0WWPXNIQ
日本海軍陸戦隊は日本人居留区域を含む地域の警備に 当たっていたのですから応戦して当然です。
日本本土から援軍(上海派遣軍)が上海へ向かい、 蒋介石軍を追い払いました。
蒋介石は南京に逃げたので、増援の第10軍とともに南京を攻略。
蒋介石が武漢に逃げたので、日本軍は追撃して武漢も攻略。
次に蒋介石は重慶に逃げました。
日本軍は地上軍による重慶攻略を計画しましたが、 重慶が天然の要塞の地であることや兵站の問題もあり、
即時攻略は困難であるという結論に達し、重慶爆撃を行ないました。

中国には条約で欧米人・欧米10ヵ国軍もいたのに、 中国は、同じく条約でいた日本人・日本軍だけを攻撃してきました。
日本側は中国側に何度も和平を打診していたのですが、
アメリカが中国(蒋介石)に資金・武器を支援し続けていたので、 蒋介石は日本からの和平提案を拒否し続けました。
アメリカが蒋介石に武器輸送していた援蒋ルート(蒋介石支援ルート)を、
日本が仏印と条約を結んで日本軍が合法的に仏印に進駐して援蒋ルートを遮断
するとアメリカは、合法側・被害者側日本に対しては
石油禁輸などの経済制裁を仕掛け、 中国大陸から日本だけ出て行けと、不当な事を言っていました。
日本は石油などの資源がないと国として立ち行かなくなるので、
蘭印の石油を武力で確保する決断をし、
その前にハワイのアメリカ艦隊が来るのを遅らせるために 真珠湾攻撃をして日米戦争となりました。
このように大東亜戦争は日本へのテロ攻撃で始まり、日本への原爆テロ攻撃で終わりました。
支那事変から日米戦争までを総称して大東亜戦争といいます。

日本は攻撃されたから応戦、反撃したまでで、
攻撃されなかったならば「アジア開放のため」という理由だけで
日本から米英に戦争を仕掛けるはずはありませんでした。
1943年(昭和18年)11月6日の大東亜会議にて採択された
大東亜共同宣言で日本はアジア諸国の独立を承認していますので、
国際法上はアジアを解放したといえますし、同共同宣言において、 それを成すための戦争継続が明記されていますので、
アジア解放戦争で間違いありませんが、
日本からすればアジア開放が第一の目的ではなく、 第二次上海事変や援蒋、対日経済制裁という原因あっての大東亜戦争であり、
第一の目的は自存自衛であって、アジア解放はいわばその手段とも言えます。

そのあと、毛沢東は「もし、我々がすべての根拠地を失っても、
東北(満洲)さえあれば、それで中国革命の基礎を築くことができる」
と言って、満洲の確保に走った。
全中国の重工業の約90%を満洲が占めていたからだ。

206日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:16:39.27ID:zA7O8k0E
//www.geocities.jp/yu77799/731/mitomo.html
731部隊(12) 三友一男『細菌戦の罪』

 −ハバロフスク軍事裁判の実相−

 1949年12月、ソ連のハバロフスク市で、日本軍の「細菌戦部隊」に対する軍事裁判が行われました。いわゆる「ハバロフスク軍事裁判」です。

 被告となったのは、関東軍幹部・第七三一部隊関係者などの12名。法廷では、「人体実験」「細菌戦」といった戦争犯罪行為が取り上げられ、被告全員が懲役1年〜25年の有罪判決を受けました。

 ※裁判の内容は、『細菌戦用兵器ノ準備及ビ使用ノ廉デ起訴サレタ元日本軍軍人ノ事件ニ関スル公判書類』という本にまとめられ、公表されています。

 当時においては、裁判が西側マスコミに公開されなかったこともあり、「単なるソ連のプロパガンダ」と見る向きもありました。
しかし今日では、研究の進捗により「裁判の内容」が比較的正確であったことが判明し、「今でも基礎資料としての価値を失っていない」(秦郁彦『日本の細菌戦』(上))という見方がほぼ定着しています。

 三友一男は、1941年から1944年まで、「細菌戦部隊」のひとつである「第一〇〇部隊」に所属していました。当時「人体実験」に関わっていたことから、裁判の被告の一人となり、15年の有罪判決を受けました。
 三友の回想録『細菌戦の罪』は、この「ハバロフスク裁判」の実相をリアルに伝えるものです。以下、内容を見ていきましょう。

1 三友への尋問 

 三友は、終戦時には「第一〇〇部隊」を離れており、東満州牡丹江省の石頭(セキトウ)にある、「石頭予備士官学校」に所属していました。
 終戦に伴いソ連軍の捕虜となり、1945年11月には、シベリアの「ホルモリン第五地区」に移送されました。三友は、まさかそれがマークのきっかけになるとは思わず、自分が「第一〇〇部隊」の出身であることを正直に申告しています。

 1947年2月には、「三〇四収容所」に転属させられます。ここで三友はソ連の「細菌戦部隊」捜査の網にかかり、1948年10月、戦犯容疑者として、ハバロフスク市の「十八分所」に送られました。
 

207日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:18:39.89ID:0WWPXNIQ
はいはい、また自白拷問案でもありのソ連製インチキ裁判乙w

208日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:19:55.62ID:0WWPXNIQ
裁判官も検察も弁護士も全部ソ連人w
被告人も弁護士なんて検察に有利な弁護しかしないから断ったといっても無理やりつけられたんだなってなw

ほんとの残虐な人体実験ってのはこういうものをいうんだよ
世界一残虐なチャンコロどもがw


中国が東トルキスタンで実施した核実験による被害で同地区のウイグル人ら19万人が急死したほか、
急性の放射線障害など甚大な影響を受けた被害者は129万人に達するとの調査結果が
札幌医科大学の高田純教授(核防護学)によってまとめられた。被害はシルクロード周辺を訪れた
日本人観光客27万人にも及んでいる恐れがある。

5月1日発売の月刊「正論」6月号掲載の「中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖」
と題する論文で明らかにした。

高田教授は2002年8月以降、中国の核実験に伴う影響を調査した。高田教授によると、
中国の核実験は1996年までに爆発回数で46回。爆発威力や放射線量、気象データや
人口密度などをもとに被害を推定した。

爆発では楼蘭遺跡の近くで実施された3回のメガトン級の核爆発で高エネルギーのガンマ線や
ベータ線、アルファ線などを放射する「核の砂」が大量に発生した。上空に舞い、風下に流れた
「核の砂」は東京都の136倍に相当する広範囲に降り、その影響で周辺に居住するウイグル人らの
急性死亡は19万人にのぼる。甚大な健康被害を伴う急性症は129万人のうち、死産や奇形などの
胎児への影響が3万5000人以上、白血病が3700人以上、甲状腺がんは1万3000人以上に達するという。
中国の核実験は、核防護策がずさんで、被災したウイグル人に対する十分な医療的なケアも施されておらず、
129万人のうち多くが死亡したとみられる。

広島に投下された原爆被害の4倍を超える規模という。高田教授は「他の地域でこれまで起きた
核災害の研究結果と現実の被害はほぼ合致している。今回もほぼ実態を反映していると考えており、
人道的にもこれほどひどい例はない。中国政府の情報の隠蔽(いんぺい)も加え国家犯罪にほかならない」
と批判している。

また、1964年から1996年までの間に、シルクロードを訪問した日本人27万人の中には核爆発地点のごく近くや
「核の砂」の汚染地域に足を踏み入れた恐れがあり、こうした日本人への影響調査が必要と指摘している。
(了)

ソース: http://sankei.jp.msn.com/world/china/090430/chn0904301904007-n1.htm

209日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:21:20.57ID:0WWPXNIQ
ハーグ条約も日支間の条約もすべて破ったのがチャンコロだよなw
いや、現在進行形かw

蒋介石語録
「日本軍の進撃止めようとして堤防破壊したけど、全く無意味でチャンコロ100万人くらい河に沈めてもうた」
「まあいいや、日本軍のせいにするアル」

毛沢東語録
「世界大戦なんて起こっても気にしないもん。人口の半分くらい減るのはシナ畜の歴史じゃ普通だし」
「人口の半分が残れば上出来。人口の1/3残ればその次くらいに儲けもん」

南京での中国軍
「俺ら逃亡するけど、おまえら愚民も家捨てて逃げろよ」
「立ち退かないと銃殺刑だからな」

長沙での中国軍
「日本軍が近くまで来てる?よっしゃ、われら自慢の焦土作戦で街を焼き払うアル〜」
「え?デマだった?まいっか、チャンコロ数万人死んだけど」

満洲での張一族
「阿片は民衆が勝手に吸うのは禁止な」
「でも俺はおまえらチャンコロに強制して栽培させるし、俺は好き勝手にヤルけどな」


ま、こんな基地外独裁弾圧侵略国家、嫌われて当然だよな
暗黒大陸に引っ込んでろよ、なんでアパなんて利用してんだよ中国人w

【史上最悪の】基地外中国軍、堤防壊して民間人百万人水死させる【鬼畜軍隊】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1471187732/

★中国人がチベット・ウイグル・世界各地でやったジェノサイド★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1470388963/

【中国】核実験によりウイグル人ら19万人急死、被害者129万人に〜札幌医科大教授が推計
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1241568688/

★中国による侵略の歴史を語るスレ★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1468247457/

【史上最悪の】中国共産党・中華民国・歴代王朝による侵略虐殺を語るスレ【虐殺国家】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1455946032/

★南京事件の原因は、国際法違反の中国軍にあり★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1471187458/

210日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:43:18.81ID:LISxMOzq
//www.geocities.jp/yu77799/731/mitomo.html
・・・三友は、厳しい訊問を受けることになります。特に深夜にわたる取り調べは、かなりこたえたようです。

■三友一男『細菌戦の罪』

 こうして、十一月に入ってから本格的な予審訊問が始まった。毎晩、夕方食事が済むと呼び出され、夜中、時には深夜の二時、三時まで訊問が続けられた。
いくら日中寝ていられるからといっても、毎晩深夜まで、緊張した訊問が続けられるのは、想像した以上に身にこたえ、これは一種の拷問のようなものだった。(P173)


■松村知勝『関東軍参謀副長の手記』

 しかし、彼らは、懲罰的な意味で捕虜を監獄に入れることもしばしばあったようだ。取調べに当たるのは内務省軍隊、いわゆるゲ・ペ・ウの将校である。いや味を言うことは、しばしばであった。
さすがに私たちに対し拷問らしいことはしなかったが、精神的苦痛は大きかった。

 収容所の門は閉まっているので、迎えの自動車が来るとベルを押す。その音は私たちの部屋にも響く。また、取調官の生活は普通とは半日ずれているらしい。
正午前後に朝食、夕方に昼食、真夜中が夕食のようである。だから呼びに来るのは午後で、取調べは夜半におよぶのが普通であり、こちらの返事が気に入らないと払暁におよぶ。

 帰ってからの起居は制限されないが、同僚はみな普通の時間で起居しているのだから、午前中寝ていようと思ってもなかなか寝ていられない。だから、連日取調べを受けるとへとへとになる。(P116)
       ―――
             
 さてソ連側は、尋問に先立ち、三友を追求する十分な材料を集めていたようです。

      ―――
■三友一男『細菌戦の罪』

 人体実験については、その非人道的な点を指摘されれば、一言の抗弁の余地もない事であった。
それにしても、ほんの一握りの者しか知る筈もなかったこの実験の事が、すっかりソ連に知られていることが訝しかった。(P177)

 取調べでは一〇〇部隊創設の目的、編成、業務の具体的な内容などが、改めて問い質されたが、取調べが進むにつれて、彼等が予想以上に一〇〇部隊の内容をよく知っているということが、次第に明らかになってきた。

 例えば、三河の夏季演習について、演習の行われた期間、参加人員など正確に承知しているらしく、こちらの漠然とした供述では納得しなかった。
 

211日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:48:49.85ID:0WWPXNIQ
はいはい、また自白拷問案でもありのソ連製インチキ裁判乙w
裁判官も検察も弁護士も全部ソ連人w
被告人も弁護士なんて検察に有利な弁護しかしないから断ったといっても無理やりつけられたんだなってなw

ほんとの残虐な人体実験ってのはこういうものをいうんだよ
世界一残虐なチャンコロどもがw


中国が東トルキスタンで実施した核実験による被害で同地区のウイグル人ら19万人が急死したほか、
急性の放射線障害など甚大な影響を受けた被害者は129万人に達するとの調査結果が
札幌医科大学の高田純教授(核防護学)によってまとめられた。被害はシルクロード周辺を訪れた
日本人観光客27万人にも及んでいる恐れがある。

5月1日発売の月刊「正論」6月号掲載の「中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖」
と題する論文で明らかにした。

高田教授は2002年8月以降、中国の核実験に伴う影響を調査した。高田教授によると、
中国の核実験は1996年までに爆発回数で46回。爆発威力や放射線量、気象データや
人口密度などをもとに被害を推定した。

爆発では楼蘭遺跡の近くで実施された3回のメガトン級の核爆発で高エネルギーのガンマ線や
ベータ線、アルファ線などを放射する「核の砂」が大量に発生した。上空に舞い、風下に流れた
「核の砂」は東京都の136倍に相当する広範囲に降り、その影響で周辺に居住するウイグル人らの
急性死亡は19万人にのぼる。甚大な健康被害を伴う急性症は129万人のうち、死産や奇形などの
胎児への影響が3万5000人以上、白血病が3700人以上、甲状腺がんは1万3000人以上に達するという。
中国の核実験は、核防護策がずさんで、被災したウイグル人に対する十分な医療的なケアも施されておらず、
129万人のうち多くが死亡したとみられる。

広島に投下された原爆被害の4倍を超える規模という。高田教授は「他の地域でこれまで起きた
核災害の研究結果と現実の被害はほぼ合致している。今回もほぼ実態を反映していると考えており、
人道的にもこれほどひどい例はない。中国政府の情報の隠蔽(いんぺい)も加え国家犯罪にほかならない」
と批判している。

212日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:49:07.16ID:0WWPXNIQ
また、1964年から1996年までの間に、シルクロードを訪問した日本人27万人の中には核爆発地点のごく近くや
「核の砂」の汚染地域に足を踏み入れた恐れがあり、こうした日本人への影響調査が必要と指摘している。
(了)

ソース: http://sankei.jp.msn.com/world/china/090430/chn0904301904007-n1.htm

213日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:49:25.50ID:0WWPXNIQ
他人の書き込みをパクって自演して、いかにも自分が論破してるように見せる
これを「大朝鮮プロレス」と呼ぶw

明治維新も戦国時代もどこの国にでもあるレベルのショボい内乱だわw
チャンコロの億単位の共食いとはわけが違うわw
チョンの朝鮮戦争レベルでもないしなw
世界一の鬼畜軍隊はチャンコロ軍だろ
国際法を遵守してアジア解放を成し遂げた日本軍とは月とスッポンw

虐殺も強制労働もシナチョンの国技だろw
世界一残虐なチャンコロw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

214日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:53:21.82ID:LISxMOzq
 
■三友一男『細菌戦の罪』

 十二月の上旬までに取調べはほとんど終了していた。一ヶ月余りの間、時には大声でやり合ったこともあったが、総てが終った今、私も言うべきことを言ったので、胸の中がスッキリした気分だった。

 取調べは概ね鄭重で、訊問が終ると、時には紅茶が出され、煙草を毎晩一箱ずつくれた。
 中旬になって、その日は珍しくケーキまで振舞ってくれたと思ったら、今回の裁判は関東軍総司令官山田乙三大将等十二名が被告になっているということを教えられた。(P177-P178)
     ―――


ソ連の尋問ぶりからは、多数の関係者を捕らえ、各々の証言を突き合わせて「事実」を再構成する、という手法を伺うことができます。
 取り調べでは、「事実」をソ連側のストーリーに沿った形に歪めようとする傾向があったことは否めません。


     ―――
・・・■三友一男『細菌戦の罪』

 その上、これから、裁判に提出される、被告や証人達の供述書と証拠書類を閲覧させるということであった。
これは、日本軍の細菌戦準備がどのようなものであったのか、全般的な概念を予め被告に承知させて置こうという、ソ連側の裁判に対する準備工作だったようである。

七三一部隊の支部創設に関する関東軍命令とか、「特移扱」についての憲兵隊や野戦鉄道司令部の命令、ハイラル特務機関長の業務報告書、関東軍防衛会議の議事録等々、
私などが到底目に触れることのできない最高機密書類が多数含まれていた。

それに比べ、このような資料に基づいて、全体を把握した上で取調べが行われていたとあっては、私の乏しい知識などでは、到底大刀打ち出来ない筈だったと、そこで改めて認識させられた。(P178)
     ―――

 ネットではよく、、「ハバロフスク裁判」の証言を、「どうせ洗脳されていたんだろう」などと決めつけて否定する発言が見られます。

 しかし三友の回顧録を見ると、三友はかなりの程度「自由意志」を保って尋問に対応しており、「洗脳」なるものの気配は伺えません。また、「精神的苦痛」はともかく、物理的な拷問を受けた形跡もありません。

 ソ連の尋問は確かに厳しいもので、またソ連に都合のよいように事実関係を捻じ曲げてしまう嫌いもあったようですので、裁判記録は、その点を考慮して慎重に読む必要はあります。
しかし三友の回想を見る限り、少なくともその内容が全くの虚偽であることはありえない、と考えていいでしょう。

215日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:54:49.20ID:0WWPXNIQ
伺えませんw
「ばかゆう」の妄想主観じゃねえかw

はいはい、また自白拷問案でもありのソ連製インチキ裁判乙w
裁判官も検察も弁護士も全部ソ連人w
被告人も弁護士なんて検察に有利な弁護しかしないから断ったといっても無理やりつけられたんだなってなw

ほんとの残虐な人体実験ってのはこういうものをいうんだよ
世界一残虐なチャンコロどもがw


中国が東トルキスタンで実施した核実験による被害で同地区のウイグル人ら19万人が急死したほか、
急性の放射線障害など甚大な影響を受けた被害者は129万人に達するとの調査結果が
札幌医科大学の高田純教授(核防護学)によってまとめられた。被害はシルクロード周辺を訪れた
日本人観光客27万人にも及んでいる恐れがある。

5月1日発売の月刊「正論」6月号掲載の「中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖」
と題する論文で明らかにした。

高田教授は2002年8月以降、中国の核実験に伴う影響を調査した。高田教授によると、
中国の核実験は1996年までに爆発回数で46回。爆発威力や放射線量、気象データや
人口密度などをもとに被害を推定した。

爆発では楼蘭遺跡の近くで実施された3回のメガトン級の核爆発で高エネルギーのガンマ線や
ベータ線、アルファ線などを放射する「核の砂」が大量に発生した。上空に舞い、風下に流れた
「核の砂」は東京都の136倍に相当する広範囲に降り、その影響で周辺に居住するウイグル人らの
急性死亡は19万人にのぼる。甚大な健康被害を伴う急性症は129万人のうち、死産や奇形などの
胎児への影響が3万5000人以上、白血病が3700人以上、甲状腺がんは1万3000人以上に達するという。
中国の核実験は、核防護策がずさんで、被災したウイグル人に対する十分な医療的なケアも施されておらず、
129万人のうち多くが死亡したとみられる。

広島に投下された原爆被害の4倍を超える規模という。高田教授は「他の地域でこれまで起きた
核災害の研究結果と現実の被害はほぼ合致している。今回もほぼ実態を反映していると考えており、
人道的にもこれほどひどい例はない。中国政府の情報の隠蔽(いんぺい)も加え国家犯罪にほかならない」
と批判している。

216日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:56:39.06ID:hQwdu55s
そもそも、化学兵器や細菌兵器自体は、第一次世界大戦時に初めて実戦投入されていますし、
マスタードガス(イペリット)やらホスゲンやら炭疽菌などの化学・生物兵器への対策に各国追われていたわけで、
それについて、日本軍がそれらを研究していたから、日本軍(関東軍)は鬼畜だったなどと叫ぶのはお門違いというか、
戦争の歴史のを知らない「お花畑」だけだろう。
また、防疫という観点からも、そういった化学兵器の治療法や対策を研究するのは当然だったと言える。
そもそも、相手が使用してくる可能性が十分予想されるのに、何も対策をしていないという方が相当問題だろうに、
そこで騒ぐのは、実戦というのを知らないようなもので、異常ではないのか?
人体実験云々も、現在でも「薬剤投与」のようなものは行われていた事と、

217日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:56:50.37ID:hQwdu55s
当時は、医療技術の不足面からも、死人が発生する可能性も有る程危険な実験であったという事
(フッ素の分離などは、分離成功するまでに実際に死人が何人も発生しています)など、
現在の基準で、当時の「医療水準」や「医療実験」の厳しさを語るのは、無知であり、危険すぎます。
なのに、NHKはその辺りも完全に無視というか、現在の基準で考えるという「ナンセンス」を犯している。
この時点でNHKのドキュメンタリーが信用できるものでは無いのが明らかなのだが、無知な聴衆は騙されてしまうから、
そういった層を狙い続けるNHKは悪質であり、即座に解体されるべき組織であると考える。

218日出づる処の名無し2018/04/17(火) 21:58:11.01ID:hQwdu55s
ハバロフスク裁判判決準備書面における元731部隊隊員の証言について

著者の常石は普段は七三一部隊の責任を追及する立場にいるが、この判決準備書面を読み、思わず人を凍結して復活させる実験や、心臓を交換する
実験などは、どうしても荒唐無稽としか言いようがないと感想を漏らしている。
上記の証言は結局、証拠として採用されなかったがソ連のハバロフスク裁判資料の元隊員の証言が
すでに撫順戦犯管理所の証言と大差ない異常な内容であることがわかる。

219日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:00:07.40ID:p4T/56Hf
>>201
>武力を背景にして、租借地などを要求するのは、中国の主権を踏みにじり、権益狩り場にする行為。

>主権は一応中国にあるけど、実質的には借りた側が統治権を握る。

>法的にはスネ夫のラジコンを、実質的には脅し取ったジャイアンが遊ぶのと同じ。





当時は、武力を背景に条約を締結するのが当たり前の時代だった。

現代の価値観を当てはめて、「そんなのは主権を踏みにじる不当な行為だ」
と言い張っても無駄。当時はそれが合法だった。
 

220日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:00:18.09ID:hQwdu55s
>アメリカに七三一部隊の研究「成果」や細菌戦の情報を独占されたソ連は、独自に1949年12月、ハバロフスクで
>細菌兵器の準備と使用に関わった12名を裁判にかけた。
>(中略)判決の結果は山田乙三などの禁固刑25年から2年まで異なる刑が課せられ、12名全員がモスクワ北東200キロのイワノボ収容所に送られたが、死去した2名を除いて10名が1956年12月までには全員帰国している。
>(中略)公判記録は翌1950年に日本語版、中国語版、英語版などでも出版されたが、当時はアメリカの対日理事会などが、
>この裁判を日本人のソ連抑留問題から目を逸らすためのフレーム・アップであるとの声明を
>出したりしたため、あまり日本では影響を与えなかった。
>(戦争と疫病:松村高夫ほか:本の友社:ISBN4-89439-073-6)

七三一部隊の実験データをアメリカに独占されたソ連は抑留中の元七三一部隊隊員12名をいきなり軍事裁判に
かけた上で、これを有罪とし、収容所送りにした。これは実験データを独占したアメリカに対する対抗措置であるとともに、
国際的非難のあったソ連の捕虜抑留問題から各国の目を逸らせる目的があったと考えられている。
このハバロフスク裁判は裁判官、検察官、弁護人、証人、そして傍聴者までもがソ連人というかなり異常なものであったため、
この裁判の『公判書類』は極めて信頼性が乏しいというのが現在までの一般的評価のようである
(ただし一部の人達を除く)。
また中国の「人民日報」はこれを受け、1950年1,2月には反日キャンペーンを繰り広げ、1940年代初めの
満州でのペスト流行は日本軍が飛行機でペスト菌を
蒔いたためと報道した。(ちなみに満州では七三一部隊が出来るかなり以前の1910年から1930年までの間に
ペストに罹って死亡した人間がわかっているだけでも5万人以上いることが明らかになっている)

221日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:00:51.11ID:hQwdu55s
>>219
他人の書き込みをパクって自演して、いかにも自分が論破してるように見せる
これを「大朝鮮プロレス」と呼ぶw

明治維新も戦国時代もどこの国にでもあるレベルのショボい内乱だわw
チャンコロの億単位の共食いとはわけが違うわw
チョンの朝鮮戦争レベルでもないしなw
世界一の鬼畜軍隊はチャンコロ軍だろ
国際法を遵守してアジア解放を成し遂げた日本軍とは月とスッポンw

虐殺も強制労働もシナチョンの国技だろw
世界一残虐なチャンコロw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

222日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:01:00.00ID:p4T/56Hf
>>201
・・・ワシントン体制が発足して、武力による恫喝外交はやめよう、ということに
なったが、それ以前の条約が無効になったわけではないから、シナには条約
遵守の義務がある。それを破ったのだから、満州事変を起こされても文句は
言えない。

知能程度の低い人間は、やたらにジャイアンだのスネ夫だの「ドラえもん」キャラをたとえ話に出すが、実にくだらない。馬鹿じゃないか?馬鹿サヨはドラえもんが大好きなんだろう

223日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:01:48.82ID:hQwdu55s
>>219
なあ世界最低の残虐民族チャンコロ、自演するならその意味不明な改行やめろよなw

ハーグ条約も日支間の条約もすべて破ったのがチャンコロだよなw
いや、現在進行形かw

蒋介石語録
「日本軍の進撃止めようとして堤防破壊したけど、全く無意味でチャンコロ100万人くらい河に沈めてもうた」
「まあいいや、日本軍のせいにするアル」

毛沢東語録
「世界大戦なんて起こっても気にしないもん。人口の半分くらい減るのはシナ畜の歴史じゃ普通だし」
「人口の半分が残れば上出来。人口の1/3残ればその次くらいに儲けもん」

南京での中国軍
「俺ら逃亡するけど、おまえら愚民も家捨てて逃げろよ」
「立ち退かないと銃殺刑だからな」

長沙での中国軍
「日本軍が近くまで来てる?よっしゃ、われら自慢の焦土作戦で街を焼き払うアル〜」
「え?デマだった?まいっか、チャンコロ数万人死んだけど」

満洲での張一族
「阿片は民衆が勝手に吸うのは禁止な」
「でも俺はおまえらチャンコロに強制して栽培させるし、俺は好き勝手にヤルけどな」


ま、こんな基地外独裁弾圧侵略国家、嫌われて当然だよな
暗黒大陸に引っ込んでろよ、なんでアパなんて利用してんだよ中国人w

【史上最悪の】基地外中国軍、堤防壊して民間人百万人水死させる【鬼畜軍隊】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1471187732/

★中国人がチベット・ウイグル・世界各地でやったジェノサイド★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1470388963/

【中国】核実験によりウイグル人ら19万人急死、被害者129万人に〜札幌医科大教授が推計
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1241568688/

★中国による侵略の歴史を語るスレ★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1468247457/

【史上最悪の】中国共産党・中華民国・歴代王朝による侵略虐殺を語るスレ【虐殺国家】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1455946032/

★南京事件の原因は、国際法違反の中国軍にあり★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1471187458/

224日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:02:27.84ID:hQwdu55s
日本海軍陸戦隊は日本人居留区域を含む地域の警備に 当たっていたのですから応戦して当然です。
日本本土から援軍(上海派遣軍)が上海へ向かい、 蒋介石軍を追い払いました。
蒋介石は南京に逃げたので、増援の第10軍とともに南京を攻略。
蒋介石が武漢に逃げたので、日本軍は追撃して武漢も攻略。
次に蒋介石は重慶に逃げました。
日本軍は地上軍による重慶攻略を計画しましたが、 重慶が天然の要塞の地であることや兵站の問題もあり、
即時攻略は困難であるという結論に達し、重慶爆撃を行ないました。

中国には条約で欧米人・欧米10ヵ国軍もいたのに、 中国は、同じく条約でいた日本人・日本軍だけを攻撃してきました。
日本側は中国側に何度も和平を打診していたのですが、
アメリカが中国(蒋介石)に資金・武器を支援し続けていたので、 蒋介石は日本からの和平提案を拒否し続けました。
アメリカが蒋介石に武器輸送していた援蒋ルート(蒋介石支援ルート)を、
日本が仏印と条約を結んで日本軍が合法的に仏印に進駐して援蒋ルートを遮断
するとアメリカは、合法側・被害者側日本に対しては
石油禁輸などの経済制裁を仕掛け、 中国大陸から日本だけ出て行けと、不当な事を言っていました。
日本は石油などの資源がないと国として立ち行かなくなるので、
蘭印の石油を武力で確保する決断をし、
その前にハワイのアメリカ艦隊が来るのを遅らせるために 真珠湾攻撃をして日米戦争となりました。
このように大東亜戦争は日本へのテロ攻撃で始まり、日本への原爆テロ攻撃で終わりました。
支那事変から日米戦争までを総称して大東亜戦争といいます。

日本は攻撃されたから応戦、反撃したまでで、
攻撃されなかったならば「アジア開放のため」という理由だけで
日本から米英に戦争を仕掛けるはずはありませんでした。
1943年(昭和18年)11月6日の大東亜会議にて採択された
大東亜共同宣言で日本はアジア諸国の独立を承認していますので、
国際法上はアジアを解放したといえますし、同共同宣言において、 それを成すための戦争継続が明記されていますので、
アジア解放戦争で間違いありませんが、
日本からすればアジア開放が第一の目的ではなく、 第二次上海事変や援蒋、対日経済制裁という原因あっての大東亜戦争であり、
第一の目的は自存自衛であって、アジア解放はいわばその手段とも言えます。

225日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:02:47.36ID:hQwdu55s
武力を背景にして脅しかけて日清戦争で負けたチャンコロがなに被害者面してんだよ、自演チャンコロw

九か国条約・・・すでに蒋介石が北伐で違反犯してるし(あれ中華民国も現状変更したらダメという条約)
パール判事もいっていたように事情変更の原則でとっくに無効化

不戦条約・・・自衛戦争は留保してるしなにが自衛かは各国の判断に留保されるというシロモノ
シナ事変に関しては完全に日本が防衛側だし

満州国の遺産で成立したシナ畜w
そりゃ日本様に感謝もするよなw

226日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:02:56.76ID:hQwdu55s
満洲国は日本の敗戦ともに消滅した。
日本降伏の6日前に満洲国に侵攻したソ連軍は、全域の産業施設を略奪し、
本国に持ち帰った。
その金額は約8億9千5百万ドルにのぼると
アメリカ・ボーレー調査団は報告している。

そのあと、毛沢東は「もし、我々がすべての根拠地を失っても、
東北(満洲)さえあれば、それで中国革命の基礎を築くことができる」
と言って、満洲の確保に走った。
全中国の重工業の約90%を満洲が占めていたからだ。

227日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:03:07.07ID:hQwdu55s
ひでえな大朝鮮人、おまえら人間じゃねえなw

チベット亡命政府は、中華人民共和国が建国した1949年に同時に開始されたチベット併合以来、チベット侵攻やカム反乱「鎮圧」、また「民主改革」の名の下の弾圧、
中国全土で5,000万人が犠牲になったといわれる大躍進政策、また文化大革命などを経て、1979年頃までにチベット全域で“中華人民共和国によるチベット人大虐殺”が行われたとしている[1]。
なお、2000年代に入ってからも様々な弾圧が続いている(後述)。

酒井信彦は、ガンデンポタン(チベット亡命政府)や西側諸国政府[要出典]による調査の結果、
チベット動乱前後の中国によるチベット侵攻および併合政策の過程で、チベット全域で120万人にのぼる犠牲者が出た[2]としている。この犠牲者のなかには、自殺者や行方不明者も含まれるという。
チベット亡命政府や国際司法裁判所の『チベットと中華人民共和国』報告[3]、医師ジョン・アーカリーとブレーク・カーによる『チベットにおける拷問と投獄の報告』[3]、アムネスティの『中国における拷問』(1992年)、
国連人権委員会の『チベットにおける真実』[3]などが、中国政府の恐怖政治を告発したが、中国は、これらの主張を強く否定している。ICJは1997年にも、中国によるチベットへの抑圧が激化していると報告している[3]。

1953年におけるチベット公式の国勢調査では中央チベットの人口は127万人と記録されており、
中国政府の主張にしたがう学者はこれを根拠として虐殺被害者「120万」という数字の信憑性を疑問視するが[4]、
しかし、上記の通り、チベット亡命政府の採る犠牲者120万人という数は、ガンデンポタンが統治していた中央チベットだけではなく、アムド、カムをも含んだチベット全域の数字である。
また、チベット地域の人口は600万人といわれるため[5]、総人口の5分の1が虐殺または行方不明となっている。

1950〜1976年の間の犠牲者数は、次のように推定されている[6][3]。
173,221人のチベット人が、刑務所もしくは強制収容所で死亡。
156,758人が処刑死。
342,970人が餓死。
432,705人が戦闘もしくは暴動中に死亡。
92,731人が拷問死。
9,002人が自殺。

以上、合計120万7387人[3]。ここには1980年代以降の犠牲者数は含まれない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E5%95%8F%E9%A1%8C

228日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:03:33.78ID:p4T/56Hf
>>189
>満州事変の正当性を認めた国は存在しない。
>政治情勢の都合で、後に満州国を承認した国は存在する。
>主に枢軸側など。

>あと当時のバチカンの教皇は、「ナチス怖い、でも共産はもっと怖い」なる立場で、ナチスの蛮行に対し、名指し非難する事も避けたクズ。

>満州国に対しても、ソ連への牽制で宥和的だった様だ。





リットン報告書は、満州事変を不当と認定してはいない。だから、連盟は満州事変を不当と
決め付けたわけではない。満州事変に反感を持つ国は満州国を承認しなかったが、反感を持たなかった国は満州国を正式承認した。満州事変は侵略ではない。それが全てだ。

ちなみに、ソ連も満州国を承認している。ソ連が枢軸だと思っている馬鹿は氏んで良い。
 

229日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:03:35.12ID:hQwdu55s
他人の書き込みをパクっていかにも自分が論破してるように見せる
これを「大朝鮮プロレス」と呼ぶw

大朝鮮人の自作自演といえばこれ
こんなの世界史でも例ないだろw
自作自演で堤防こわして水死者100万w日本側にはほぼ損害なしw

黄河決壊事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

6月7日には中牟付近で爆破が行われたが、この作業は失敗し[4]、場所を花園口(zh)に変更して作業が進められ、
6月9日午前9時に作業が終了し黄河の水は堤防の外に流出した[8]。
氾濫は河南省・安徽省・江蘇省にまたがる54,000平方kmの領域に及んだ。

水没範囲は11都市と4000村に及び、3省の農地が農作物ごと破壊され、
水死者は100万人、被害者は600万人と言われる[9][10]が被害の程度については諸説ある[11][12][13]。

230日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:04:33.41ID:hQwdu55s
だから自演するならその奇妙な改行やめろよ、屑チャンコロw

中国側の反論の前の日本側の主張では
「馬賊が横行する治安状況を放置することは条約上の権利と義務を放棄することになる」
としっかり述べてるな

「治安なんか関係なく、条約上露軍が撤退したら条約では日本軍も撤退する」って解釈でおkだよ
なんて見解には賛同してない
よって俺の↓の見解が正しいとしか言えない

◆ロシア鉄道守備兵の撤兵、
もしくは清露両国間で新たな協定をするなら日本も清国と同様の協定をする。
◆清国が外国人の生命財産を完全保護できるようになったら、
日本はロシアと同時に鉄道守備兵を撤退する。
↓↓↓
「ロシア軍の撤退」と「清国が外国人の生命財産を完全保護できること」
この2つが条件として【わざわざ】明記されています。

たとえロシア軍が撤退したとしても、
「ロシア軍さえ撤退すれば、清国が外国人の生命財産を
完全保護できなくても日本軍は撤退する」
と解釈するのは非常に困難であるうえ、
露国後ソ連は東清鉄道守備隊を常駐させており、
清軍が安全を保障できる体制にもなっていませんでしたから、
日本が鉄道守備隊を撤退させる理由はありませんでした。


【パリ不戦条約の付帯事項】
自衛権は、関係国の主権のもとにある領土の防衛だけに限られてはいない。
そして本条約のもとにおいては、自衛権がどんな行為を含むかについては、
各国みずから判断する特権を有する。

国際法学者の信夫淳平氏は不戦条約による戦争の違法化を否定していた。
『戦時国際法講義 第1巻 (1941年)P702〜703』信夫淳平著(国際法学者)。
自衛の果たして自衛なるやは、個人間の正当防衛が裁判所に依りて判定せらるるのとは異なり、戦を遂行する国自身が判定するのであるから、
自衛戦を適法と認むる不戦条約の下にありては、殆ど全ての戦は適法の戦として公認せらるるのである。
不戦条約は不戦どころか、大概の戦の遂行を適法のものとして裏書きするものである。

『1928年12月7日(金)第70回 国会外交委員会審議』
■質問
国家が攻撃されるのではなく、経済封鎖を受けるとしたら?
■ケロッグ長官
戦争をせず封鎖などということはありません。
■上院議員
そういうことは戦争行為です。
■ケロッグ長官
断然戦争行為です。

231日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:06:21.66ID:hQwdu55s
おい、岩間チャンコロとも君、IDクルクル変えてひさしぶりとか自演なんかしてないで
さっさと宿題解決しろよwまた追加しといてやったぞw

基地外無職チャンコロの宿題
・南京でいつ停戦協定が結ばれ停戦状態になったことの証明
・満洲事変前において、日支間で結ばれた条約がすべてグレーゾーンで中国側は守る必要がなかったことの証明
・通州事件の被害者のほとんどがアヘンの密売人だったことの証明
・北京議定書は捏造された条約であったことの証明
・パルは日本の軍事行動を侵略認定したことの証明
・北京関税協定の合意とやらに日本が違反したことの証明
・東南アジアの要人の証言が捏造でおべんちゃらであったことの証明
・公刊戦史は素人が編さんしているという証明 
・幕府山事件で船を用意したのは捕虜を騙すためであったことの証明 
・東中野氏が盗用によって研究停止に追い込まれたという証明 
・幕府山事件の遺体に民間人の女が混じっていたことの証明 
・日本政府が10万人未満の虐殺を認めていないという証明
・旅順において日本が国際法違反の虐殺をしていたことの証明 
・国際法学者の有賀は捕虜を殺しても無問題といっていた基地外であることの証明 
・防守都市において軍事目標主義に基づく無差別攻撃を禁じる国際法がシナ事変当時存在していたことの証明 
・南京で日本軍が無差別攻撃をやったことの証明
・不戦条約で自衛かどうかは世界の世論に従わなければいけなかったことの証明 NEW

232日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:06:25.94ID:uEY/0QmU
>>198
出典が次々出てきたねww

233日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:07:34.36ID:hQwdu55s
お、自演停止か?
さっさとその出典とやらを出してみろよ、屑チャンコロw

ひでえな大朝鮮人、おまえら人間じゃねえなw

チベット亡命政府は、中華人民共和国が建国した1949年に同時に開始されたチベット併合以来、チベット侵攻やカム反乱「鎮圧」、また「民主改革」の名の下の弾圧、
中国全土で5,000万人が犠牲になったといわれる大躍進政策、また文化大革命などを経て、1979年頃までにチベット全域で“中華人民共和国によるチベット人大虐殺”が行われたとしている[1]。
なお、2000年代に入ってからも様々な弾圧が続いている(後述)。

酒井信彦は、ガンデンポタン(チベット亡命政府)や西側諸国政府[要出典]による調査の結果、
チベット動乱前後の中国によるチベット侵攻および併合政策の過程で、チベット全域で120万人にのぼる犠牲者が出た[2]としている。この犠牲者のなかには、自殺者や行方不明者も含まれるという。
チベット亡命政府や国際司法裁判所の『チベットと中華人民共和国』報告[3]、医師ジョン・アーカリーとブレーク・カーによる『チベットにおける拷問と投獄の報告』[3]、アムネスティの『中国における拷問』(1992年)、
国連人権委員会の『チベットにおける真実』[3]などが、中国政府の恐怖政治を告発したが、中国は、これらの主張を強く否定している。ICJは1997年にも、中国によるチベットへの抑圧が激化していると報告している[3]。

1953年におけるチベット公式の国勢調査では中央チベットの人口は127万人と記録されており、
中国政府の主張にしたがう学者はこれを根拠として虐殺被害者「120万」という数字の信憑性を疑問視するが[4]、
しかし、上記の通り、チベット亡命政府の採る犠牲者120万人という数は、ガンデンポタンが統治していた中央チベットだけではなく、アムド、カムをも含んだチベット全域の数字である。
また、チベット地域の人口は600万人といわれるため[5]、総人口の5分の1が虐殺または行方不明となっている。

1950〜1976年の間の犠牲者数は、次のように推定されている[6][3]。
173,221人のチベット人が、刑務所もしくは強制収容所で死亡。
156,758人が処刑死。
342,970人が餓死。
432,705人が戦闘もしくは暴動中に死亡。
92,731人が拷問死。
9,002人が自殺。

以上、合計120万7387人[3]。ここには1980年代以降の犠牲者数は含まれない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E5%95%8F%E9%A1%8C

234日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:08:09.19ID:hQwdu55s
伺えませんw
「ばかゆう」の妄想主観じゃねえかw

はいはい、また自白拷問案でもありのソ連製インチキ裁判乙w
裁判官も検察も弁護士も全部ソ連人w
被告人も弁護士なんて検察に有利な弁護しかしないから断ったといっても無理やりつけられたんだなってなw

ほんとの残虐な人体実験ってのはこういうものをいうんだよ
世界一残虐なチャンコロどもがw


中国が東トルキスタンで実施した核実験による被害で同地区のウイグル人ら19万人が急死したほか、
急性の放射線障害など甚大な影響を受けた被害者は129万人に達するとの調査結果が
札幌医科大学の高田純教授(核防護学)によってまとめられた。被害はシルクロード周辺を訪れた
日本人観光客27万人にも及んでいる恐れがある。

5月1日発売の月刊「正論」6月号掲載の「中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖」
と題する論文で明らかにした。

高田教授は2002年8月以降、中国の核実験に伴う影響を調査した。高田教授によると、
中国の核実験は1996年までに爆発回数で46回。爆発威力や放射線量、気象データや
人口密度などをもとに被害を推定した。

爆発では楼蘭遺跡の近くで実施された3回のメガトン級の核爆発で高エネルギーのガンマ線や
ベータ線、アルファ線などを放射する「核の砂」が大量に発生した。上空に舞い、風下に流れた
「核の砂」は東京都の136倍に相当する広範囲に降り、その影響で周辺に居住するウイグル人らの
急性死亡は19万人にのぼる。甚大な健康被害を伴う急性症は129万人のうち、死産や奇形などの
胎児への影響が3万5000人以上、白血病が3700人以上、甲状腺がんは1万3000人以上に達するという。
中国の核実験は、核防護策がずさんで、被災したウイグル人に対する十分な医療的なケアも施されておらず、
129万人のうち多くが死亡したとみられる。

広島に投下された原爆被害の4倍を超える規模という。高田教授は「他の地域でこれまで起きた
核災害の研究結果と現実の被害はほぼ合致している。今回もほぼ実態を反映していると考えており、
人道的にもこれほどひどい例はない。中国政府の情報の隠蔽(いんぺい)も加え国家犯罪にほかならない」
と批判している。

235日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:16:16.99ID:LY0qyRt3
>>123
>日本政府の代表者が被告になってるんだから、それすなわち日本の行動の弁護に決まってんじゃねえかw
>屁理屈にもなってねえなあ、屑大××人w




つ、鏡w
日本の行動の弁護がなぜ日本政府の主張していることになっているんだろう?

戦時中に唱えていたことを戦後も同じく主張しているとでも思ってるの?
ポツダム宣言受諾した時点で放棄してるのが理屈であり君のいっていることはへりくつにすらなってねえんだが?w
 

236日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:16:39.20ID:LY0qyRt3
>>123
・・・ってゆーか、東京裁判時点で彼らは日本政府を代表なんかしてないのだがw

とっくに地位を退いてそれこそ『敗戦前の日本政府において重要な地位にあった自然人』であり、だからこそ裁判にかけて処罰することに対して日本政府は異議を唱えなかった。というかそれがポツダムの条件。

で、そもそも弁護人は東京裁判当時の日本政府の主張を代弁してるかねw
 

237日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:17:39.46ID:0WWPXNIQ
>>235
ほう、ポツダム宣言に日本側がなにも抗弁しちゃいけないなんてどこに書いてあるんだ?w
極東裁判はポツダム宣言の後なのに時系列も理解できない自演チャンコロw

日本政府の代表者が被告になってるんだから、それすなわち日本の行動の弁護に決まってんじゃねえかw
屁理屈にもなってねえなあ、他人の書き込みパクって自演の屑大朝鮮人w

弁護人:. 法律の専門家として被告人の.主張を代弁し,被告人の権利を.守る。
https://www.nichibenren.or.jp/ja/citizen_judge/program/data/houteiyougo2.pdf

さすがハーグ条約は国内法、とか妄想解釈してしまう自演大朝鮮人は違うなw

大朝鮮人もよく引用するwikiより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84

一方で加盟国は原則として自衛権を保持していることが交渉の過程で繰り返し確認されており、また不戦条約には条約違反に対する制裁は規定されておらず、
国際連盟規約やロカルノ条約など他の包括的・個別的条約に依拠する必要があった。そのほかにも自衛戦争の対照概念たる「侵略」の定義がおこなわれておらず、
第一次大戦で多大な効力を発揮した経済制裁(ボイコット、拿捕や敵性資産の没収等)が戦争に含まれるのか不分明であり、また戦争に至らない武力行使、国際的警察活動(海賊やテロリストの取締、とくに他の締約国内での武力行使を伴う)、
中立国の権利義務など不明確な点を多く含んでいた。

条約批准に際し、アメリカは、自衛戦争は禁止されていないとの解釈を打ち出した。またイギリスとアメリカは、国境の外であっても、自国の利益にかかわることで軍事力を行使しても、
それは侵略ではないとの留保を行った。アメリカは自国の勢力圏とみなす中南米に関しては、この条約が適用されないと宣言した。アメリカは1927年にニカラグアへ内政干渉しており、その積極的な役割をヘンリー・スティムソン(のち国務長官)がおこなっていた。
また1929年の大恐慌以降、30年から31年にかけて中南米20カ国で10回の革命が発生するなど現実的な事情を抱えていた[3]。
一方でアメリカのヘンリー・スティムソン長官は錦州および南満州問題に関する「スティムソン・ドクトリン」(1932年1月)において明示的に不戦条約(パリ平和条約)に言及し道義的勧告(moral suasion)に訴えた。

世界中に植民地を有するイギリスは、国益にかかわる地域がどこなのかすらも明言しなかった。
国際法は相互主義を基本とするので、「侵略か自衛か」「どこが重要な地域であるのか」に関しては当事国が決めてよいのであり、事実上の空文と評されていた。

例えば、日本を代表する国際法家の信夫淳平は、第三十三回学士院恩賜賞を受けた戦時国際法講義に次の辛辣な不戦条約評を引用している。
「ケロッグ氏の原提案は戦の無条件的抛棄であった。然るに仏英両国の解釈の限定を受けたる結果として、本条約は最早や戦の抛棄を構成せざるものとなった。
当事国各自が勝手に解釈し、勝手に裁定する所の自衛という戦は、本条約に依り総て認可せられる。これ等の例外及び留保の巾さを考うるに於ては、
過去一百年間に於ける何れの戦も、また向後のそれとても、一つとしてその中に編入せられざるものありとは思えない。
本条約は戦を抛棄するどころか、之を公々然と認可するものである。戦なるものは過去に於ては、適法でも違法でもなき一種の疾病と見られた。
然るに今日は、この世界的の一条約に依り、事実総ての戦は公的承認の刻印を得たのである。本条約第一条の単なる抽象的の戦の放棄は、
本条約に付随する解釈に依りて認可せられたる具体的の戦の前に最早や之を適用する余地は全然無いのである。」(Borehard & Lage,Neutrality for the U.S.,pp.292-3)

信夫も不戦条約の解釈を分析した上で「自衛の果たして自衛なるやは、個人間の正当防衛が裁判所に依りて判定せらるるのとは異なり、戦を遂行する国自身が判定するのであるから、
自衛戦を適法と認むる不戦条約の下にありては、殆ど全ての戦は適法の戦として公認せらるるのである。
不戦条約は不戦どころか、大概の戦の遂行を適法のものとして裏書きするものである」と指摘し、不戦条約による戦争の違法化を否定した[4]。

238日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:18:53.36ID:0WWPXNIQ
>>236
何度声闘しても無駄なんよ、自演チャンコロw

弁護人:. 法律の専門家として被告人の.主張を代弁し,被告人の権利を.守る。
https://www.nichibenren.or.jp/ja/citizen_judge/program/data/houteiyougo2.pdf

さすがハーグ条約は国内法、とか妄想解釈してしまう自演大朝鮮人は違うなw

大朝鮮人もよく引用するwikiより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84

一方で加盟国は原則として自衛権を保持していることが交渉の過程で繰り返し確認されており、また不戦条約には条約違反に対する制裁は規定されておらず、
国際連盟規約やロカルノ条約など他の包括的・個別的条約に依拠する必要があった。そのほかにも自衛戦争の対照概念たる「侵略」の定義がおこなわれておらず、
第一次大戦で多大な効力を発揮した経済制裁(ボイコット、拿捕や敵性資産の没収等)が戦争に含まれるのか不分明であり、また戦争に至らない武力行使、国際的警察活動(海賊やテロリストの取締、とくに他の締約国内での武力行使を伴う)、
中立国の権利義務など不明確な点を多く含んでいた。

条約批准に際し、アメリカは、自衛戦争は禁止されていないとの解釈を打ち出した。またイギリスとアメリカは、国境の外であっても、自国の利益にかかわることで軍事力を行使しても、
それは侵略ではないとの留保を行った。アメリカは自国の勢力圏とみなす中南米に関しては、この条約が適用されないと宣言した。アメリカは1927年にニカラグアへ内政干渉しており、その積極的な役割をヘンリー・スティムソン(のち国務長官)がおこなっていた。
また1929年の大恐慌以降、30年から31年にかけて中南米20カ国で10回の革命が発生するなど現実的な事情を抱えていた[3]。
一方でアメリカのヘンリー・スティムソン長官は錦州および南満州問題に関する「スティムソン・ドクトリン」(1932年1月)において明示的に不戦条約(パリ平和条約)に言及し道義的勧告(moral suasion)に訴えた。

世界中に植民地を有するイギリスは、国益にかかわる地域がどこなのかすらも明言しなかった。
国際法は相互主義を基本とするので、「侵略か自衛か」「どこが重要な地域であるのか」に関しては当事国が決めてよいのであり、事実上の空文と評されていた。

例えば、日本を代表する国際法家の信夫淳平は、第三十三回学士院恩賜賞を受けた戦時国際法講義に次の辛辣な不戦条約評を引用している。
「ケロッグ氏の原提案は戦の無条件的抛棄であった。然るに仏英両国の解釈の限定を受けたる結果として、本条約は最早や戦の抛棄を構成せざるものとなった。
当事国各自が勝手に解釈し、勝手に裁定する所の自衛という戦は、本条約に依り総て認可せられる。これ等の例外及び留保の巾さを考うるに於ては、
過去一百年間に於ける何れの戦も、また向後のそれとても、一つとしてその中に編入せられざるものありとは思えない。
本条約は戦を抛棄するどころか、之を公々然と認可するものである。戦なるものは過去に於ては、適法でも違法でもなき一種の疾病と見られた。
然るに今日は、この世界的の一条約に依り、事実総ての戦は公的承認の刻印を得たのである。本条約第一条の単なる抽象的の戦の放棄は、
本条約に付随する解釈に依りて認可せられたる具体的の戦の前に最早や之を適用する余地は全然無いのである。」(Borehard & Lage,Neutrality for the U.S.,pp.292-3)

信夫も不戦条約の解釈を分析した上で「自衛の果たして自衛なるやは、個人間の正当防衛が裁判所に依りて判定せらるるのとは異なり、戦を遂行する国自身が判定するのであるから、
自衛戦を適法と認むる不戦条約の下にありては、殆ど全ての戦は適法の戦として公認せらるるのである。
不戦条約は不戦どころか、大概の戦の遂行を適法のものとして裏書きするものである」と指摘し、不戦条約による戦争の違法化を否定した[4]。

239日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:19:41.11ID:0WWPXNIQ
さっさと>>97のソース出せよ、屑大朝鮮人
散々信夫の見解を引用してきたくせに、都合が悪くなると信夫の妄想とかw
また宿題追加しといてやったぞ?w

基地外無職チャンコロの宿題
・南京でいつ停戦協定が結ばれ停戦状態になったことの証明
・満洲事変前において、日支間で結ばれた条約がすべてグレーゾーンで中国側は守る必要がなかったことの証明
・通州事件の被害者のほとんどがアヘンの密売人だったことの証明
・北京議定書は捏造された条約であったことの証明
・パルは日本の軍事行動を侵略認定したことの証明
・北京関税協定の合意とやらに日本が違反したことの証明
・東南アジアの要人の証言が捏造でおべんちゃらであったことの証明
・公刊戦史は素人が編さんしているという証明 
・幕府山事件で船を用意したのは捕虜を騙すためであったことの証明 
・東中野氏が盗用によって研究停止に追い込まれたという証明 
・幕府山事件の遺体に民間人の女が混じっていたことの証明 
・日本政府が10万人未満の虐殺を認めていないという証明
・旅順において日本が国際法違反の虐殺をしていたことの証明 
・国際法学者の有賀は捕虜を殺しても無問題といっていた基地外であることの証明 
・防守都市において軍事目標主義に基づく無差別攻撃を禁じる国際法がシナ事変当時存在していたことの証明 
・南京で日本軍が無差別攻撃をやったことの証明
・不戦条約で自衛かどうかは世界の世論に従わなければいけなかったことの証明
・1941年から日本は国際法がどうでもよくなって信夫博士も見解を変えたことの証明 NEW
・日本側弁護団の意見が日本の主張を代弁していないことの証明 NEW

240日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:57:49.37ID:LmPorlvg
>>102
>条約遵守の義務がある


民族自立に基づく主権回復と言う建前も成立していた。その際に旧条約が無効とされたり、軍事力による宗主国の排除にもある程度の正当性が認められる時代になっていた。
日本自身も、宗主国との条約を武力によって一方的に破棄しようとする勢力を支持している。日本以外に対する主権回復は正当で、日本に対するそれは不当と言うダブスタは認められるものではない。


>それを破ったのだから、

明確には破っていない。日本に対して直接的な条約破りはしていない。
日本の利益を阻害するよう、日本との取引を行う中国人の活動を制限しただけ。



>満州事変を起こされても文句は言えない。

条約破りだと言うなら、それを理由に行動を起こすべき。鉄道爆破と言う攻撃をされたから自衛権を発動したと言うのが、日本側の主張であり、中国側の権益侵害は後付の口実に過ぎない。

条約破りでは、自作自演で中国の攻撃をでっち上げ、自衛であるとする行為は正当化出来ないし、権益を拡大する理由にもならない。

(あの時点の)ソ連のように、権益侵害を理由に侵攻し、権益を回復した後、速やかに撤収していれば問題は無かった。
ところが、その場合でも日本はソ連に対し不戦条約違反だと抗議していた。その日本の行為に照らし合わせても、満州事変は正当化できない。
 

241日出づる処の名無し2018/04/17(火) 22:58:54.52ID:LmPorlvg
>>240(アンカー訂正)
>条約遵守の義務がある


民族自立に基づく主権回復と言う建前も成立していた。その際に旧条約が無効とされたり、軍事力による宗主国の排除にもある程度の正当性が認められる時代になっていた。
日本自身も、宗主国との条約を武力によって一方的に破棄しようとする勢力を支持している。日本以外に対する主権回復は正当で、日本に対するそれは不当と言うダブスタは認められるものではない。


>それを破ったのだから、

明確には破っていない。日本に対して直接的な条約破りはしていない。
日本の利益を阻害するよう、日本との取引を行う中国人の活動を制限しただけ。



>満州事変を起こされても文句は言えない。

条約破りだと言うなら、それを理由に行動を起こすべき。鉄道爆破と言う攻撃をされたから自衛権を発動したと言うのが、日本側の主張であり、中国側の権益侵害は後付の口実に過ぎない。

条約破りでは、自作自演で中国の攻撃をでっち上げ、自衛であるとする行為は正当化出来ないし、権益を拡大する理由にもならない。

(あの時点の)ソ連のように、権益侵害を理由に侵攻し、権益を回復した後、速やかに撤収していれば問題は無かった。
ところが、その場合でも日本はソ連に対し不戦条約違反だと抗議していた。その日本の行為に照らし合わせても、満州事変は正当化できない。
 

242日出づる処の名無し2018/04/17(火) 23:03:24.27ID:0WWPXNIQ
>>241
何屑みたいな自演したんだよ、屑チャンコロwだから自演するならその糞みたいな改行やめろよw
日本は不平等条約を武力で破棄なんぞしてないわwおまえの妄想べき論なんぞいらんから、さっさと当時日本がなんの国際法に違反したのかいってみろよw

中国側の反論の前の日本側の主張では 「馬賊が横行する治安状況を放置することは条約上の権利と義務を放棄することになる」
としっかり述べてるな

「治安なんか関係なく、条約上露軍が撤退したら条約では日本軍も撤退する」って解釈でおkだよ
なんて見解には賛同してない
よって俺の↓の見解が正しいとしか言えない

◆ロシア鉄道守備兵の撤兵、
もしくは清露両国間で新たな協定をするなら日本も清国と同様の協定をする。
◆清国が外国人の生命財産を完全保護できるようになったら、
日本はロシアと同時に鉄道守備兵を撤退する。
↓↓↓
「ロシア軍の撤退」と「清国が外国人の生命財産を完全保護できること」
この2つが条件として【わざわざ】明記されています。

たとえロシア軍が撤退したとしても、
「ロシア軍さえ撤退すれば、清国が外国人の生命財産を
完全保護できなくても日本軍は撤退する」
と解釈するのは非常に困難であるうえ、
露国後ソ連は東清鉄道守備隊を常駐させており、
清軍が安全を保障できる体制にもなっていませんでしたから、
日本が鉄道守備隊を撤退させる理由はありませんでした。


【パリ不戦条約の付帯事項】
自衛権は、関係国の主権のもとにある領土の防衛だけに限られてはいない。
そして本条約のもとにおいては、自衛権がどんな行為を含むかについては、
各国みずから判断する特権を有する。

国際法学者の信夫淳平氏は不戦条約による戦争の違法化を否定していた。
『戦時国際法講義 第1巻 (1941年)P702〜703』信夫淳平著(国際法学者)。
自衛の果たして自衛なるやは、個人間の正当防衛が裁判所に依りて判定せらるるのとは異なり、戦を遂行する国自身が判定するのであるから、
自衛戦を適法と認むる不戦条約の下にありては、殆ど全ての戦は適法の戦として公認せらるるのである。
不戦条約は不戦どころか、大概の戦の遂行を適法のものとして裏書きするものである。

『1928年12月7日(金)第70回 国会外交委員会審議』
■質問
国家が攻撃されるのではなく、経済封鎖を受けるとしたら?
■ケロッグ長官
戦争をせず封鎖などということはありません。
■上院議員
そういうことは戦争行為です。
■ケロッグ長官
断然戦争行為です。

243日出づる処の名無し2018/04/17(火) 23:06:30.62ID:0WWPXNIQ
>>241
>民族自立に基づく主権回復と言う建前も成立していた。その際に旧条約が無効とされたり、軍事力による宗主国の排除にもある程度の正当性が認められる時代になっていた。

だったら満州族による自立も認めるべきだし、チベットモンゴルの相互独立条約を無視した蒋介石はなんも言う資格はねえなあw
いまのチャンコロは尚更だわw

>明確には破っていない。日本に対して直接的な条約破りはしていない。

ソースなし
おれが挙げた10数個の条約違反のうち、これはグレーゾーンとか妄想でいってたのも2つ3つだけw

>条約破りだと言うなら、それを理由に行動を起こすべき。

理由のひとつでもあるし、それは日本政府も主張してたが?
自演は正統性と高めるためのプロパの一種でしかない

244日出づる処の名無し2018/04/18(水) 04:46:58.16ID:qbcENFdk
おやおやまた負けたんかwww

245日出づる処の名無し2018/04/18(水) 08:32:51.10ID:03RLZACi
大朝鮮人の精神勝利来たw

なにスレ違いの話題逸らしやってんだよ、大朝鮮人w

命令したのが皇族w
また珍説出してきたぞシナチョンw
完全な捏造だけどどうかしたかチャンコロw

他人の書き込みをパクって自演して、いかにも自分が論破してるように見せる
これを「大朝鮮プロレス」と呼ぶw

虐殺も強制労働もシナチョンの国技だろw
世界一残虐なチャンコロw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

246日出づる処の名無し2018/04/18(水) 10:35:37.74ID:ZDRfHkPF
//japanese.china.org.cn/jp/txt/2015-08/13/content_36293970.htm
鳩山氏の土下座、日本の最も尊厳ある瞬間。

発信時間: 2015-08-13 10:44:32 | チャイナネット | 播放位置
下安装Flash播放器

韓国メディアの報道によると、日本の鳩山由紀夫元首相は12日、ソウル市内にある西大門刑務所の跡地を見学し、日本の占領下で虐殺された韓国の烈士165人の名前が彫られた追悼碑の前でひざまずき、
目を閉じ合掌した。鳩山氏はその後、現場の記者に対して、「心から謝意を表した。彼らに謝意を表したかった」と話した。

鳩山氏は民主党元党首で、2009〜2010年の短期間に首相に就任した。鳩山氏は、日本の侵略を受けた国の犠牲者の追悼碑前でひざまずいた、日本初の有名な政治家だ。
韓国の世論は昨日、大きな反応を示した。人々は鳩山氏への敬意を表し、安倍首相もこの元首相にならうべきだとした。ある韓国のネットユーザーは、鳩山元首相は「一挙に5000万人の韓国人のファンを獲得した」とコメントした。
またある人は、○○○○も鳩山氏のように謝罪できれば、「世界から尊敬される人」になるとした。

しかし残念なことに、鳩山氏は日本の政界で窓際に押しやられており、現在の日本の主流社会での求心力と代表性は限られている。
○○○○の周辺には、妄念を晴らそうとする好戦的なナショナリストが集まっており、外に対して日本の公式な声を発している。

この勢力はねじ曲がった歴史観を持つほか、不健全な栄誉と恥辱の観点を持っている。海外から見れば尊厳ある謝罪と懺悔は、彼らに恥ずべき尻込みとされる。
彼らは謝罪の拒否が勇気ある行いであると考える。日本の侵略の歴史を薄め、国際社会が70年前に日本軍国主義を打ち破った際に下した結論を修正し、さらにはひっくり返そうとしなければ、日本を愛しているということにはならないというのだ。

○○○○には2つの選択肢がある。一つ目は、○○○○と日本の右翼のガラパゴス化した歴史道徳王国の中で誇りを感じることだ。二つ目は、日本社会が心の扉を開くことを促し、中韓などの国、
および東洋の第二次大戦の歴史を知る西側の人々の尊重を取り戻すことだ。現実を見ると、中韓の国力はかつての比ではなく、社会の心理が強硬になっている。


○○○○は米国などの日本への友好に、その歴史の態度に対する敬意が含まれると勘違いしてはならない。米日関係は地政学の産物であり、この世界には侵略の問題をひっくり返そうとする日本政府の野心を賞賛する人はいない。
協力すると同時に侵略の謝罪を拒む日本は、今後も長期に渡り海外から見下されるだろう。○○○○がこの点を理解できなければ、政権のみならず現代日本全体の悲劇になるだろう。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2015年8月13日
 

247日出づる処の名無し2018/04/18(水) 10:41:20.52ID:xtQfbMuT
鳩ポッポに頼るチャンコロw

あいつもう日本人じゃないから、お前らにくれてやるよw

ひでえな大朝鮮人、おまえら人間じゃねえなw

チベット亡命政府は、中華人民共和国が建国した1949年に同時に開始されたチベット併合以来、チベット侵攻やカム反乱「鎮圧」、また「民主改革」の名の下の弾圧、
中国全土で5,000万人が犠牲になったといわれる大躍進政策、また文化大革命などを経て、1979年頃までにチベット全域で“中華人民共和国によるチベット人大虐殺”が行われたとしている[1]。
なお、2000年代に入ってからも様々な弾圧が続いている(後述)。

酒井信彦は、ガンデンポタン(チベット亡命政府)や西側諸国政府[要出典]による調査の結果、
チベット動乱前後の中国によるチベット侵攻および併合政策の過程で、チベット全域で120万人にのぼる犠牲者が出た[2]としている。この犠牲者のなかには、自殺者や行方不明者も含まれるという。
チベット亡命政府や国際司法裁判所の『チベットと中華人民共和国』報告[3]、医師ジョン・アーカリーとブレーク・カーによる『チベットにおける拷問と投獄の報告』[3]、アムネスティの『中国における拷問』(1992年)、
国連人権委員会の『チベットにおける真実』[3]などが、中国政府の恐怖政治を告発したが、中国は、これらの主張を強く否定している。ICJは1997年にも、中国によるチベットへの抑圧が激化していると報告している[3]。

1953年におけるチベット公式の国勢調査では中央チベットの人口は127万人と記録されており、
中国政府の主張にしたがう学者はこれを根拠として虐殺被害者「120万」という数字の信憑性を疑問視するが[4]、
しかし、上記の通り、チベット亡命政府の採る犠牲者120万人という数は、ガンデンポタンが統治していた中央チベットだけではなく、アムド、カムをも含んだチベット全域の数字である。
また、チベット地域の人口は600万人といわれるため[5]、総人口の5分の1が虐殺または行方不明となっている。

1950〜1976年の間の犠牲者数は、次のように推定されている[6][3]。
173,221人のチベット人が、刑務所もしくは強制収容所で死亡。
156,758人が処刑死。
342,970人が餓死。
432,705人が戦闘もしくは暴動中に死亡。
92,731人が拷問死。
9,002人が自殺。

以上、合計120万7387人[3]。ここには1980年代以降の犠牲者数は含まれない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E5%95%8F%E9%A1%8C

248日出づる処の名無し2018/04/18(水) 10:43:13.25ID:VnMCsy7A
中国の歴史
 1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中(テロで抵抗)
 1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺
 1950年 朝鮮戦争参戦
 1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
 1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
 1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
 1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
 1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
 1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
 1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
 1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
 1989年 天安門事件
 1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
 1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
 1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
 1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
 1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
 2000年 中国の軍艦が日本列島を一周
 2005年 反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
 2005年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
 2005年 沖縄は歴史的に中国のものと主張
 2007年 チベット暴動制圧〜武力弾圧開始
 2008年 韓国の離於島の領有を宣言
 2008年 日本の尖閣諸島領域の管轄を強化する。実効支配が重要と表明
 2013年 ベトナム領海で海底資源の違法試掘〜ベトナム船舶に対する脅迫
 2014年 南沙諸島海域を勝手に埋め立てて軍事基地を建設
 2015年 韓国大統領、国連事務総長及び国際指名手配戦争犯罪者同席のもと、大規模軍事パレードを挙行
 2016年 国際司法裁判所による公海領有裁判における判決〜敗訴を無視

249日出づる処の名無し2018/04/18(水) 10:43:40.79ID:VnMCsy7A
【中国】ノーベル平和賞の劉暁波氏を仮釈放 末期の肝臓がんと診断 (c)2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1498476180/

http://www.sankei.com/world/news/170626/wor1706260028-n1.html

 【北京=西見由章】2010年にノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家、劉暁波氏(61)が5月に肝臓がんと診断され、遼寧省錦州の刑務所から仮釈放され病院で治療を受けていることが26日わかった。劉氏の弁護人を務める莫少平氏が産経新聞に明らかにした。劉氏は中国における民主化運動の象徴的な存在で、活動家らの間では動揺と不安が広がっている。

 莫氏によると、劉氏は5月23日に末期の肝臓がんと診断された。現在、同省瀋陽の中国医科大付属病院で治療を受けているという。

 劉氏は2008年12月に中国共産党一党独裁の廃止などを求めた「08憲章」を起草したため逮捕され、国家政権転覆扇動罪に問われて09年12月、懲役11年の判決を受けた。

 獄中でのノーベル賞の受賞理由は「中国での基本的人権を求める非暴力の闘い」。劉氏は国内外の民主化運動を統合する存在であり、“将来の国家指導者”として期待も集めていた。

 文学博士の劉氏は米コロンビア大で訪問学者をしていた1989年4月、北京・天安門広場で民主化を求める学生運動の高まりを受けて帰国。6月の事件発生後には学生運動の「黒幕」として拘束、投獄された。

250日出づる処の名無し2018/04/18(水) 10:45:25.38ID:VnMCsy7A
世界一残虐なチンク、文革時の食人宴席、首切り、生埋め、水責め、釜茹、臓器摘出、性器切断・・・
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/asia/1513701765/

文化大革命の時の残虐行為が恐ろしい…食人宴席、首切り、生埋め、石打、水責め、釜茹、臓器摘出、性器切断、爆殺

文革50年、語られぬ「人肉宴席」 中国
http://www.afpbb.com/articles/-/3086883

251日出づる処の名無し2018/04/18(水) 10:51:51.04ID:P5IQeGLL
ほら始まったじゃんwww

252日出づる処の名無し2018/04/18(水) 10:53:05.64ID:QeezUOQa
大朝鮮人の精神勝利来たw

なにスレ違いの話題逸らしやってんだよ、大朝鮮人w

命令したのが皇族w
また珍説出してきたぞシナチョンw
完全な捏造だけどどうかしたかチャンコロw

他人の書き込みをパクって自演して、いかにも自分が論破してるように見せる
これを「大朝鮮プロレス」と呼ぶw

虐殺も強制労働もシナチョンの国技だろw
世界一残虐なチャンコロw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

新着レスの表示
レスを投稿する