JA秋田中央会 【第7弾 農協貴族たち】

1「JA秋田中央会の森高千里」とあだ名をつけられた元.監査人T。2018/01/05(金) 14:34:57.32
安倍晋三の大叔父が第2次世界大戦前の外務大臣の松岡洋右(まつおか ようすけ)
これが自分(T)のトレードマーク!


ーーー ー   ーーー  ー ーー ーー ーー ーー   ーー  ー 

JA秋田中央会の闇の行動を私(文)で切り裂く。

ーー ーーー    ーー  ーーー   ーーー  ーー  ー  ー

自分(T)の文の読者に高名な政治市民のいしばしがいた。

240元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/01(木) 22:39:05.52
《JA秋田中央会の元正職員だが農協監査士tbs.》

第二次世界大戦後に、日本国内の産業組合は、ヨーロッパの法人に似た【協同組合】に変わる農協法が
アメリカ人らの連合国の占領軍【GHQ】の命令で国会で立法され施行された。

農協は農家の正組合員から選ばれた農家の理事と農家の監事が役員となり、組合長理事は理事たちのなかから選出される。

農家だけじゃ地域の稲作農家が収穫した米を集荷する事業も信用事業(JAバンク事業のこと)も、「正しい事務と正しい取り引きと納税の義務の履行」 は無理なので、職員たちが正組合員たちがすべき業務を代理して日々、任務を果たしているのである。

違法がないか事務の適正化のために農協中央会の職員で
監査士試験を合格した正職員たちが立ち入り監査を農協法に従い、第二次世界後から実施してきている。

241フジテレビ代議士の石破茂が読者でパクリ委員会で議論し議事録2018/03/01(木) 22:43:34.63
《JA秋田中央会の元正職員だが農協監査士tbs.》

第二次世界大戦後に、日本国内の産業組合は、ヨーロッパの法人に似た【協同組合】に変わる農協法が
アメリカ人らの連合国の占領軍【GHQ】の命令で国会で立法され施行された。

ーーーーーーーーーーーーーーー
松岡洋右と無関係な石破茂にはふさわしくないテーマ

242JA秋田県農協政治連盟の元連盟会員大樹2018/03/03(土) 14:22:50.72
秋田県知事の佐竹敬久(さたけ のりひさ・満70歳)はJA秋田中央会の
参事や課長以上の子息を県職員に登用したり外郭の木造大工議員連盟の大関衛(おおぜき まもる・岩手の筋の姓)自由民主党の
秋田県会議員の、知事の佐竹敬久の子息の職の世話口利きの迂回(うかい)をさせた。

243秋田県会議員の大関衛には無い損害保険ジャパン2018/03/03(土) 14:41:56.61
JA秋田中央会の参事や課長さんたちは出来の悪い大学生の子を秋田県庁の外郭団体の正職員に採用の口利き
を湯沢市の地域が選挙区で自由民主党の秋田県会議員の大関衛(おおぜき まもる・岩手じゃ見かける名字)に
いったん頼んで願い、秋田県会議員の大関衛(おおぜ きまもる)から秋田県知事の佐竹敬久に願い
出る方式でJA秋田中央会の現在の参事の鈴木重忠の息子と昔には農政広報部長の船木耕太郎の長男など
大学卒業後の数人 を無条件で県の外郭団体の正職員採用を通してきている。

秋田県の湯沢市の地域が選挙区で秋田県会議員の大関衛は「木造大工ブレカット県会議員」だ。

244秋田県会議員の大関衛には無い損害保険ジャパン2018/03/03(土) 15:00:20.97
秋田県の大仙市の協和町に木材加工のブレカット工法にまつわる研究所から秋田県会議員が研究助成金を議場で議事録に残す質疑をしてから、試験研究助成金を受け取る木材加工会社の奴らから金を逆流の流れで献金ではない金を受け取る。

JA秋田中央会の秋田県農協政治連盟の元事務局長の佐藤実(本名さとうみのる・現在71歳)は秋田市牛島西の住民票を置いてきている現住所から、住民票を変えずに、
こっそりと大仙市の協和町の荒川(あらかわ)の地名の団地の借家に、いったんはと、すでに家族と移り住んでいて、大仙市の
協和町の淀川(よどかわ)の地区に住む大物政治家の元役場の助役の家に上がり込んだ。

佐藤実(本名さとうみのる)を秋田市内から出してはいけない。

245秋田県会議員の大関衛には無い損害保険ジャパン2018/03/03(土) 17:08:46.64
平成29年3月まで秋田県の大仙市役所の常勤の代表監査委員だった福原堅悦(ふくはら けんえつ・現在70歳)は、元JA秋田中央会の正職員で、平成4年には38歳で、農協の経営指導担当の経営監査課の課長補佐だった。
当時、福原堅悦は東京都内の日本大学の文理学部の日文学科卒らしく、
鉛筆削り機で鉛筆を削ってから中央会の専用紙に漢字の画数を省略した古文字漢字を書いて見せつけていた。

秋田市の中心部の「秋田県JAビル」の5階で見せつけていた。

JA秋田中央会の総務課の電話番号0188642111か部長席0188642103。

246「JA秋田中央会の森高千里」とあだ名をつけられた元.監査人T。2018/03/03(土) 17:50:23.26
秋田3区選出の自由民主党の衆議院議員で大仙市に在住の2世議員の御法川信英(みのりかわ のぶひで)を
選挙でサポートしている同じ大仙市内の木財界工務店の(株)伊藤住宅の社長の家族を明らかにする。

社長で大工で2級建築士試験合格者の伊藤照夫(本名いとう てるお)

現場見回り給料数え役の四ツ屋のババアたちのリーダー役の妻の伊藤カジ子(いとう かじこ)

長女の森蘭子(もり らんこ)

蘭子より年下で長男が建築士ではない伊藤日出行(いとう ひでゆき)

(株)伊藤住宅オールスター4人。

247元JA秋田中央会 監査士試験準備で日本協同組合学会誌は読む2018/03/04(日) 00:11:35.97
秋田県農業協同組合中央会の男の正職員で総務企画部の部長から学識経験常務理事に
登用された近藤悦応(本名こんどう えつおう・現在55歳)が「農協監査士では無い」という事実は次の通りだ。

先に説明しておくが近藤悦応(本名こんどう えつおう・現在55歳)は秋田県農協中央会の総務部長から、
「秋田県経済農協連合会の出資100%の子会社の印刷会社で秋田市内に会社がある(株)経友印刷(けいゆういんさつ)」に
名刺印刷を発注してもらっていて、「監査士 近藤悦応」と印刷した名刺を昭和63年からJAの組合長と参事や部長や課長らに配ってきたが、
「近藤悦応は農林水産省所管の農業協同組合監査士試験の1次試験を不合格」のまま平成30年3月になっている。

近藤悦応(こんどう えつおう)が秋田県農協中央会の正職員でありながら、なぜ農協監査士試験の1次試験を不合格になってきたかだが
原因は【秋田県立能代商業高校の商業科】で3年間の高等教育を受けてきたからだ。

昭和60年代もだが、秋田県農協中央会には職員数が100名程度だったが、1次試験と2次試験を合格した農協監査士は7、8人しか
存在しなかったのであった。
昭和40、50年代から秋田県農協中央会の監査部は本当の農協監査士じゃなくてもいいから、
旅館・ホテル・民宿を予約して宿泊する「連泊」での「農協監査業務」に対応できる男の若手の正職員たちを
監査部の部長の「部下増員」を、農協監査業務未経験の幹部職員たちに要求してきていた。
近藤悦応が新入正職員で監査課に辞令で配属された昭和60年代は、秋田県内には農協は140以上あった(つまり組合長理事も140人以上いた)。
秋田県内の全部の農協を秋田県農協中央会の監査部で毎年監査するのではなく「年間監査計画」を作成して理事会に提出して承認してもらってから、
年間監査計画にしたがって3〜4年に1回立ち入りして「農協監査業務」をするしかなかったのは、
「監査業務をする正職員でも農協監査士試験の1次試験と2次試験の合格者の人数不足」が問題であったからだ。
近藤悦応は監査部長が試験不合格でも監査要員は足りないままだと「監査部長認定監査士」として、
秋田県農協中央会の理事会の議案で任命されただけである。

まだ続きがある

248元JA秋田中央会 監査士試験準備で日本協同組合学会誌は読む2018/03/04(日) 00:12:37.55
>>247  の続き

近藤悦応は「農業協同組合監査士」ではなく、「秋田県農協中央会の監査部長認定監査士」である。
当時の監査部長の氏名は岡部勇作(おかべ ゆうさく・現在は秋田県秋田市の手形山崎「てがたやまざき」の地名に在住して80歳)
農林水産省所管の農業協同組合監査士試験の1次試験と2次試験について説明しよう。
農林水産省からJA全中が試験委託されて、外部の試験委員たちと試験委員会があって、
日本の国内の7大都市で1次試験が実施されていて私のときは9月4日と9月5日の2日間が1次試験の月日である。
1次試験の試験会場はJAビルのある「札幌市・仙台市・広島市・大阪市・・東京都では高尾市の全国農業組合中央会の教育部の管理している施設・・など」だった。
1次試験を合格発表は、10月2、3日ごろにだが、「東京都の高尾市の全国農業協同組合中央会の教育部」から
「県の農協中央会の総務部のファックス機」に、
日本中の1次試験合格者全員の氏名の一覧表が送信されてきた。
1か月後に要項のとおりの試験日程で、10名の試験委員と1次試験の合格者が2次試験を受けるのだが、
2次試験の会場は、要項のとおり毎年だが前年から発表されていきてた「東京都の高尾市の全国農業協同中央会の教育部の
敷地内に建っている鉄筋コンクリートビルの【耕心館(こうしんかん)】」であった。

秋田県農業協同組合中央会の正職員だった32歳の近藤悦応と同じ経営監査課の配属だった私(btbt)は、
近藤悦応(本名こんどう えつおう)の当時32歳のころの、「農協の業務知識」の少なさと程度の低さを、近藤悦応(本名こんどう えつおう)の席2つ隣に
いたから私(btbtw)よく知ることになった。

249元JA秋田中央会 監査士試験準備で日本協同組合学会誌は読む2018/03/04(日) 00:51:38.76
>>248  の続き

秋田県農協中央会の男の正職員が「俺は農協監査士だ、高校は能代(のしろ)の高校卒だ」と言われたら誰だって

「秋田県立能代高等学校の普通科卒」だと思う。

能代高校の卒業生には読売ジャイアンツの1軍のピッチングコーチとして契約して東京ドームの1塁側のベンチコーチと
の山田久志がいて、能代高校の硬式野球部のユニホームは読売ジャイアンツのユニホームとほぼ同じ色で驚く。

近藤悦応(本名こんどう えつおう)は、秋田県農協中央会の正職員のなかで「高校は秋田県立能代高校の普通科卒」で通して

きていたから、敬意を年上と年下の男女の正職員たちからもたれていたのであった。

まさか秋田県農協中央会の男の正職員が卒業高校を詐称して経営監査課に配属されていて32歳で
いれるとは思わないよな。

近藤悦応(本名こんどう えつおう)は秋田県農協中央会の正職員たちのなかで雑談で
もしていると出身高校が秋田県立能代商業高校卒では恥ずかしいとして生きていたのだ。

近藤悦応(本名こんどう えつおう)は15歳から18歳のあいだだが秋田県立能代商業高校の生徒として3年間は硬式野球部の
部員でレギュラー選手であったらしく24、5歳ぐらいになったら、プロ野球のドラフト6位指名を受けたいと目指したような人間だった。

秋田県農業協同組合中央会には職員親睦のための「軟式野球部」があって、近藤悦応はユニホームの「背番号18」で、右投げ右打ちで
時速120キロを投げるコントロールの速球と変化球ではタテに小さく沈むスライダーを投げて先発完投するピッチャーだった。

岩手県農協中央会の野球部との試合と秋田県厚生農協連合会の野球部との試合と青森県農協中央会の野球部との試合でも
近藤悦応(本名こんどう えつおう)は試合ではいつも「守備の回は投手であり、攻撃ではレフトへ大きなフライを打つので打順は4番」だった。

250元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 03:00:02.56
秋田県農業協同組合中央会の歴代の会長のなかで、「義務教育しか受けていないのは菅原稔(本名すがわら みのる)だけ」だ。

菅原稔(本名すがわら みのる)は中学校までしか教育を受けておらず、現在は3町が合併した秋田県潟上市(かたがみし)の昔の昭和町の町立昭和中学校
を卒業しただけの学歴だ。

農協中央会の会長は義務教育を受けただけでも務まるのだ。

菅原稔(本名すがわら みのる)は秋田県の潟上市(かたがみし)となる平成の町村合併の前の地方公共団体の昭和町(しょうわまち)の
地名が大久保(おおくぼ)で、JR東日本の大久保駅から歩いて3分さきに4階建てビルの事務所が「本所(主たる事務所)」の法人登記を
している「秋田昭和町農業協同組合」の
非常勤の理事だったが、平成3年4月28日の通常総会のあとに開かれた理事会で、
常勤の組合長理事の白髪頭だが18センチほどの長さの髪の毛をきれいに髪型にしていた沢井光男(さわい みつお)の後任
となった。

私(btbtw)は秋田県農業協同組合中央会の秋田支所に人事異動で配属されていて、「秋田昭和町農協の組合長理事の沢井光男(さわい みつお)」と
職員で管理職の最上位で「代理権の登記」をしている参事(さんじ)の猿の惑星のような白髪のオールバックの髪型の藤原幸作(ふじわら こうさく)と
企画管理課の課長の瀬下孝(せじも たかし)と企画管理課の課長補佐の川上誠(かわかみ まこと)の顔と氏名をお互いに覚えていて、秋田昭和町農協の本所の1階にわりと出入りしていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在は農協と農協の合併により秋田昭和町農協は「JAあきた湖東の昭和支店」となったが、建物の近くには秋田県民にはかなり有名な「そば処 安澄(あずみ)」が
昼には行列の混雑をしている。
「そば処 安澄(あずみ)」では、十和田湖の南の方位の地方公共団体の鹿角市(かづのし)の地域の農産物の「しぼり大根」の
すりおろしを「冷かけ納豆そば」に添えているのは冬期間だけ」だった。

251元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 14:54:17.72
>>250 の続き

秋田県農業協同中央会の常勤の会長だった菅原稔(すがわら みのる・現在78歳)は会長に就任する9年前は、

秋田県潟上市(かたがみし)のなかでJR東日本の大久保駅から歩いて3分の場所に4階建ての鉄筋コンクリートビルまるごと

秋田昭和町農業協同組合の非常勤の理事だった。


菅原稔(すがわら みのる)の53歳から60歳代までの言動

「お前ほどの人物が、このような場にとどまっていているのはもったいない」

「(「秋田県JAビルの1階の中央会の事務所」に秋田市内と男鹿市内と大潟村と河辺郡と南秋田郡のなかの16農協の
うち10人程度の組合長たちが黒革張りソファの応接席でギュウギュウ詰めに囲み座っていて菅原稔が言ったのは)
あなたがた組合長が、日曜日にゴルフ場でゴルフをしているときに、俺は田んぼに出て農作業をしてる(冗談めかして笑顔で対応していたな)」

「あなたにはまだやることがあるはずだ、このような場で酒を飲んでいで馬鹿話をしているのはあなたほどの人には無駄な時間だよ」

組合長になりたての53歳の菅原稔:「(農協の1階の奥の組合長室で2人きり) なあ中央会、企画管理課長の瀬下孝(せじも たかし)が案を作成した「来年度の農協経営計画書」の計算は
間違っていないか、俺はなかなか瀬下孝(せじもたかし)の仕事を信用できなくてな」
アマノ忠イの返答:「菅原組合長、信用事業の金利の利ザヤをつくるために収益計画を企画管理課の担当職員が水増ししていやしなかということですか、
案の段階の「農協経営計画書」の足し算が間違っています、ほら」

「いろいろ異論はある、しかし、こうなった以上は、小異を捨てて大同につく。」

「俺と参事の藤原は二人とも昭和町の町会議員でな、議会に出席する日があるからな、毎日農協にいるわけではない」

「農協の営農指導の職員の仕事なんて馬鹿でも出来る、中央会も同じだろ?」

252JAは横領と窃盗が多い。JA秋田中央会でも不正の窃盗は多い。 T.2018/03/04(日) 15:45:51.25
>>251  の続き

「俺と参事の藤原は二人とも昭和町の町会議員でな、議会に出席する日があるからな、毎日農協にいるわけではない」

253元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 16:15:34.70
>>250  の続き

平成4年6月に、JA秋田中央会の秋田支所の支所長が事務局長をつとめていた【権利能力なき社団】の「秋田地区JA組合長会議」は、
平成4年6月30日付けを持って解散することを臨時総会で決議した。
ついては予算の残余を活用して、会員のJAの組合長12、3名とJA秋田中央会の秋田支所長と(株)農協観光の秋田支店長の添乗で、
地球の北半球のヨーロッパで「スペイン・ポルトガル視察研修会(6泊7日・成田国際空港発着)」が行われた。

JAの経営者の組合長たちがヨーロッパ諸国に視察研修にいくのは、正当な目的での予算の使途なら日本国内で批判されることはあり得ない。

「スペイン・ポルトガル視察研修会」にはJA秋田昭和町の組合長の菅原稔(すがわら みのる)も参加していた。


秋田地区JA組合長会議の会長は石井作郎(JAゆうわ経営者の組合長)、副会長が菅原稔(JA秋田昭和町の経営者の組合長)であったが、
この2人は組合長会で役員になってしまうということは
連合会と中央会の常勤理事になりにくい立場ということだった。

こういった視察研修目的予算の使途にJA秋田中央会の正職員の「営農振興業務担当で
秋田地区JA役職員連盟のうちの部会の1つで、営農部会の事務局長」だった当時の
鈴木重忠(すずき しげただ・当時33歳・反“農協監査士”で非“農協監査士”のJA秋田中央会の闇グループの1人)は、
不正だと断じ正義のつもりで上役の秋田支所長の弱みをにぎったと思っただろう。

254元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 16:54:22.09
日本国内の農協の理事と監事を正組合員による選挙方式で投票で決めてきた制度が、
県内全域で規定されて実施されてきたのは全国でみたら秋田県内と少数の他県内だけだったと私(btt)が
知ったのは平成4年の後半だった。

定款で定めている定数(ていすう)に対して欠員(けついん)があれば当該農協で補欠選挙が行われてきた。

正組合員たちによる理事を選ぶ選挙方式は、組合長交代が起こりやすい。

東京都千代田区の大手町が本部の「JA全中」は、JAの組合長交代が起こりやすい農協法条文に定めのある選挙制度を
形骸化させようとした「文書」を平成6年ごろ国内の47法人あった中央会に送付していた。

255元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 17:18:12.27
秋田県農業協同組合中央会の経営監査課には秋田南税務署の国税調査官から次の電話がかかってきて私(btbt)が応答した。

秋田南税務署の国税調査官の男:
「天王町(てんのうまち)の“花き農家”たちの所得証明をいただけませんでしょうか、立ち入り調査の事前資料として活用したいんですが。」


天王町(てんのうまち)とは・・・平成の市町村合併により男鹿半島にはないが男鹿市となった。

天王町(てんのうまち)の“花き農家たち”とは・・・電照菊(でんしょうぎく)の栽培農家たちのこと。

256元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 17:24:49.09
>>255  の訂正


天王町(てんのうまち)とは・・・平成の市町村合併により男鹿半島にはないが男鹿市となった。


天王町(てんのうまち)とは・・・平成の市町村合併により男鹿半島の南方角に天王町はあったが、
昭和町(しょうわまち)と飯田川町(いいたがわまち)と天王町の3町が行政合併して潟上市(かたがみし)となった。

257元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 17:36:43.02
>>255 の続き

俳優から映画監督になった伊丹十三(いたみ じゅうぞう)が監督をつとめた1時間46分ぐらいの「マルサの女」を
見たことがあるか。

秋田南税務署の国税調査官たちは、いわゆる「マルサ」ではなかった。




※秋田市の楢山城南町(ならやまじょうなんまち)に「たんぽぽラーメン」というラーメンがあったが食べたことは無いのである。

258名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/04(日) 19:34:49.79
> ■シコタロウがどれだけキチガイかが分かるスレ

どこから見てもシコシコ、コピってる君がキチガイだよ

259元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 22:16:51.62
東京都内で神奈川県との境界の地方公共団体の高尾市(たかおし)はJR中央本線の高尾駅(たかお)があって、
高尾駅(たかおえき)から少し歩くと定番の銘菓の和菓子「むさしの」の詰め合わせが売っている。

高尾駅(たかおえき)から自動車で山の方角に行くと15分ほどで、

全国農業協同組合中央会の教育部の2階建ての横長の鉄筋コンクリートの建物と
食堂が1階にある棟と男性宿泊寮棟と女性宿泊寮棟と
敷地内公園と耕心館(こうしんかん)という鉄筋コンクリートのビル「など」が建っている。

耕心館(こうしんかん)のなかには、「全国産業組合中央会の時代ので白黒色の顔から胸部まで写真の5〜6人が
講堂の壁に飾っていて、
「伯爵のような公爵のような」顔のアゴに白髪だが長いヒゲと口まわりに白髪のヒゲをたっぷり
たくわえた男たちと頭の禿げた男たちだった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
JA全中の全職員は、JA秋田中央会が退職者への尾行調査ストーカーをしてきた参事の佐藤実に騙されて、

東京都千代田区大手町一丁目でデカい顔していた原住民だったJA全中の職員たちが【偽(株)損害保険ジャパンのファン化】して

ついに解体が見える西暦2018年だ。

260名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/04(日) 22:23:57.06
<解体理由マダ? ε=============丶<;Д;>ノ<アイゴー ←れっしw

261元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 22:28:31.51
>>259  の続き

耕心館(こうしんかん)のなかには、「全国産業組合中央会の時代ので白黒色の顔から胸部まで写真の5〜6人が
講堂の壁に飾っていて、
「伯爵のような公爵のような」顔のアゴに白髪だが長いヒゲと口まわりに白髪のヒゲをたっぷり
たくわえた男たちと頭の禿げた男たちだった。

以上の男たちの写真は、日本円の紙幣(お札)の顔の肖像になってきた男たちとは写真の見かけは似ているがまったくの別人である。

262元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/04(日) 22:54:10.64
>>259  の続き

JA秋田中央会の正職員たちで

「秋田県内の農家の生産者米価を政府に税金で逆ザヤするように要求する政治運動だけが専門業務」の

農政広報部員は業務で

東京都の高尾市(たかおし)にあるJA全中の教育部の敷地に入る機会は無いのであった。

263名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/04(日) 23:52:52.84
農家を騙って快楽目的の猫殺しを正当化してた革命烈士(hitman)
無職ニートのくせに、農家漁師に補助金が出るのが許せないそうです

419:hitman:2005/09/29(木) 21:57:34 ID:7q5/ztb0
  俺農家なんだけどさあ、苗を荒らされてるぜ。4匹くらい入ってるのを確認してる。だから毒餌しかけてる。
358:hitman:2005/11/08(火) 22:35:15 ID:00t8ICez
  庭に侵入し糞尿を撒き散らす猫。畑に糞尿する猫を駆除することは「みだり」に当たらない点に注意。
276:hitman:2006/03/18(土) 00:51:35 ID:hLItYUIm0
  普通の人間なら猫に噛まれたら踏み潰して当然と思うよ。 俺も噛まれたら絶対殺す。
364:hitman:2006/09/28(木) 20:26:53 ID:zOfHJIbm0
  外飼い猫、糞尿加害猫を駆除してもみだりに殺したということにはなりません。
466:hitman:2006/10/01(日) 04:13:37 ID:mYGtxNCU0
  加害猫を駆除しても愛護法にある「みだりに」に当たらない。ので無罪。

  ↓ 裁判でも情状酌量を狙う弁護士との打ち合わせを無視し自説を披露

  栗田被告「みだりに殺していない」
  裁判官  「死なせたこと、踏みつけたことは間違いないか」
  栗田被告「みだりではない」
  弁護士  「あなたの行為はみだりになる」
  栗田被告「僕としては、みだりに殺したつもりはない。僕なりの理由があった」
  弁護士  「みだりとは、評価の問題。正当な理由があって殺したわけではないでしょう。」
  栗田被告「みだりとは、あまり認めたくない」

  ↓犯行当時未成年で、精神病での通院歴があった事を考えると重い罪となりました

公園で捕まえた猫の頭を踏み付けて殺し画像をネットで公開したとして、茨城県水戸市の
『無職』 栗田隆史 被告=犯行当時(19)=に対し
さいたま地裁は懲役6月、執行猶予3年(求刑懲役6月)の判決を言い渡した。
男は裁判の中で 「猫は小動物を食べもしないのに遊びで殺す悪い動物
           正義感から殺した、見せしめに画像を上げた」 と述べていた。
     事件番号 平成18年(わ)2114 さいたま地方裁判所

264元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Λt.Λ2018/03/05(月) 00:46:16.14
秋田県農業協同組合中央会には男の職員の親睦を目的とした年間予算50万円が総務部から支出されていた軟式野球部があった。
正式なユニホームも部員全員にそろえてあって、さらに「足裏に6か所の金属の歯つきのスパイク靴」と「牛皮グローブ」が
軟式野球部員には渡されていた。
土曜日に秋田市内の野球グラウンドで野球部の練習があった。
外野にも内野にも部員の選手たちをおいたフリーバッティング練習が行われた。

マウンド上のピッチャーはユニホームの背中にえんじ色の「背番号18番」がまだ34歳の近藤悦応(本名こんどう えつおう)だ。
バッター私
球審はいたのであった。

1球目 外角低めへ速球(見逃しストライク)
2球目 外角低めへ速球(外に2球はずれて見逃しボール)
3球目 コース真ん中低めへ速球(見逃しストライク)
4球目 コース真ん中でベルトの高さからほんの少しバッター前で下に沈む変化球スライダー(打つがファールで真後ろにワンバウンド)
5球目 外角低めへ速球(見逃しストライクでバッターアウト)

近藤悦応は現在54歳だが、当時は三種町の町民たちと早朝草野球チームの仲間たちと
本選が水道橋駅からすぐ近い「エッグドームアリーナ」で毎年民間企業がスポンサーで開催されてきた全国草野球大会への入場を目指していた。

265名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/05(月) 11:05:21.07
刺根

266名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/05(月) 12:36:52.05
>>264
今後の人生って考えているの?
親の死、年金、病気など。誰も助けてくれないぞ。

書き込みするのは、現実から目を背けるためだろう。

267JAJAJA 秋田 中央会 から 逃げるために大企業のSPI試験受験2018/03/05(月) 17:41:09.44
秋田小選挙区の秋田3区選出の自由民主党の衆議院議員の御法川信英は、
21歳で秋田県立横手高校卒の秋田県会議員の長男だ。
御法川信英はいびつな学歴で地元の同級生たちから、高校時代から距離をおかれ離れられて生きてきた。

御法川信英は、他人の仲いい関係が壊れて行くのを策を考えて壊す行動をとってきた。

御法川信英は、ターゲットの大物の小学校中学校の同級生を、ねらい、取材調査しようとした。

プレカット木工の御法川信英を住吉流にヤル。

268JAは横領と窃盗が多い。JA秋田中央会でも不正の窃盗は多い。 T.2018/03/05(月) 18:13:38.39
秋田県農業協同組合中央会(バッジネームはJA秋田中央会)は、新しい理事の
学識経験常務理事に総務企画部長から近藤悦応(本名こんどう えつおう・現55歳)が通常総会で
選任されたことを秘密にしていて、対外的には秋田地方新聞にも地方テレビ放送でも中央会のホームページでも
中央会が2009年から発信してきたSNSのツイッターでも、公表していない異常な隠し人事をやってきたままだ。

近藤悦応(本名こんどう えつおう・現55歳)は総務企画部長だった平成29年6月に、
秋田県庁の県議会場にて秋田県知事の佐竹敬久(さたけ のりひさ)から指名され
「近藤悦応(本名こんどう えつおう・現55歳、中央会の正職員)が秋田県土地収用(しゅうよう)委員の委員の1人」と
なる議案が秋田県議会に上程されて秋田県会議員たちの賛成多数で議案は可決した。

秋田県の「●土地の収用(しゅうよう)」とは、県知事が税金を投入して、個人の私有地を法律を根拠に「強制買収」して土地を
買い、土地の所有者を立ちのかせて、さら地に、県民の「●公共の福祉」のために、公共工事をすることだと
ザックリとだが説明させてもらう。

秋田県農協中央会の現職の総務企画部長がなぜ勤務中に秋田県知事と会うのかというと、
背後で、自由民主党の衆議院議員で大仙市の大曲に在住の御法川信英(みのりかわ のぶひで・現54歳)が
指揮している。

御法川信英(みのりかわ のぶひで)は秋田小選挙区3区の「由利本荘市、にかほ市、羽後町、大仙市、横手市、湯沢市の区」での選挙に弱く
前々回の衆議院選挙では御法川信英(みのりかわ のぶひで)は49歳のとき次点以下の3位で落選し政党名が「生活の党」公認候補の湯沢市地元の「小沢ガールズ」が当選した。

「土地の乗っ取り」という学問を修めた慶應義塾大学卒の人間になろうと立教大の文学部卒の御法川信英が学歴詐称のまま「なりすまし」してやっている。

269元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/05(月) 18:25:42.51
自由民主党の御法川信英(みのりかわ のぶひで)は秋田小選挙区3区の「由利本荘市、にかほ市、羽後町、大仙市、横手市、湯沢市の区」での選挙に弱く
前々回の衆議院選挙では御法川信英(みのりかわ のぶひで)は49歳のとき次点以下の3位で落選し
政党名が「生活の党」公認候補の湯沢市地元の「小沢ガールズ」が当選した。

選挙に弱い御法川信英のバックには大蔵省の主計局でラスパイレス指数のCASIO社製の卓上電子計算機を用いて右手で計算し続けていた任務経験だけであり
与野党の大臣級の国会議員折衝と無関係なまま議員になった「御ボンボン 金田勝年 元法相」が今にこやかについている。

270元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/05(月) 18:26:36.61
自由民主党の御法川信英(みのりかわ のぶひで)は秋田小選挙区3区の「由利本荘市、にかほ市、羽後町、大仙市、横手市、湯沢市の区」での選挙に弱く
前々回の衆議院選挙では御法川信英(みのりかわ のぶひで)は49歳のとき次点以下の3位で落選し
政党名が「生活の党」公認候補の湯沢市地元の「小沢ガールズ」が当選した。

選挙に弱い御法川信英のバックには大蔵省の主計局でラスパイレス指数のCASIO社製の卓上電子計算機を用いて右手で計算し続けていた任務経験だけであり
与野党の大臣級の国会議員折衝と無関係なまま議員になった「御ボンボン 金田勝年 元法相」が今にこやかについている。

271元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Λt.Λ2018/03/05(月) 18:46:59.79
(誹謗中傷というなら裁判だ)

JA秋田中央会の元参事の佐藤実(本名さとう みのる・現71歳)は親子4代で住み農業屋だったが、
佐藤実が28歳のとき、大曲市長から(御人払い)となり農用地を全部強制で買い占められて立ちのきされて
秋田市牛島西(うしじまにし)に引っ越しさせられて一戸建てを新築して親子爺婆長女の和佳子と4代で住み移った。
昭和48年ごろの実話である。

秋田県の大仙市の大曲の北部の「花館(はなだて)」の地名の地域に建っている「和菓子工場の鈴の屋」のあたりが
佐藤実(本名さとう みのる・現71歳)の生家と所有する農地があった場所である。

2008年ごろから「JA秋田中央会」は職員と職員の親族身内の住む「土地」を調査して、しめしめと
農政連を使って、自由民主党の
参議院議員の石井浩郎(いしいひろお・アメリカ西海岸のロスアンジェルスドジャースの野茂英雄が所属して
いた日本プロ野球機構の大阪近鉄バッファローズの元1軍選手で4番打者)を「監査の入らない米農家の無条件拠出資金」の金で
操って、こっそり本人に知られないことを絶対条件に点在するキーマンを配置した組織づくりをして動いている。

272JA秋田中央会の職場での身分は鈴木剛は営農担当15年2018/03/05(月) 19:00:55.48
>>268 の続き

秋田県選出の国会議員で、秋田小選挙区3区当選の衆議院議員の御法川信英(みのりかわ のぶひで・現53歳)は
父親で田沢湖生まれで秋田県会議員の御法川英文(みのりかわ ひでふみ・死去)の議員歳費で育ったことは知られていることだ。
田沢湖まわりに民泊ホテルのオーナーだったという虚言は東京の自民党本部では眉唾で聞いててもらえても秋田県内では通用しない。
御法川は土建でもない。御法川は建築でもないし不動産屋でもないことは秋田県内では昭和の大昔から知られてきた。

御法川信英は立教大学の文学部卒であり土地に興味をもっても無知無能だ。
弟の御法川博文は神奈川県内の東海大学の宇宙工学科の卒業で土地に興味をもっても無知無能だ。
お前たちの父親の田沢湖生まれ気弱な草g英文(くさなぎ ひでふみ・死去)は柔道が強い。

273JA秋田中央会の元正職員の福原堅悦は日本大の文理学部の日文学科卒2018/03/05(月) 19:08:43.29
大曲の金谷町に2代で住む加賀谷慎(かがやまこと・日立リース勤務)は土性骨チンピラで、嫁は大顔で
ひたいの真ん中に天然の黒ほくろが目立つ謹啓ブス三輪利佳(みわりか)だ。

274JA秋田中央会JA秋田中央会JA秋田中央会JA秋田中央会2018/03/05(月) 20:57:11.37
秋田県全県区の参院で自由民主党の
参議院議員の石井浩郎(いしいひろお・アメリカ西海岸のロスアンジェルスドジャースの野茂英雄が所属して
いた日本プロ野球機構の大阪の近鉄バッファローズの元1軍選手で3塁手で4番打者、県立秋田高校卒)。

弱みは石井浩郎(いしい ひろお)が日本プロ野球の近鉄バッファローズ選手時代に婚姻した妻が「萩本欽一(はぎもときんいち)が司会をして田舎の
シロウト歌手が東京でプロになるために日本テレビの日曜日の昼番組で芸能事務所のスカウト担当者たちの前で歌う【昭和時代のテレビ番組 スター誕生】に
応募して顔を出して出演して歌ってから芸能事務所からスカウトを萩本欽一から案内されてテイチクレコードからデビューし、いきなり国内で
大ヒットした日本では有名なスター歌手の女性の2人組でギターを弾きながら歌う女性コンビ名(あみん)の背の高い方の1人で作詞作曲を担当
していながらメインの歌詞を歌う岡村孝子(おかむら たかこ)」が、国内に数々建てたホテル王だということで、
週刊誌女性セブンに特集され400円で日本国内すべての書店とコンビニで発売されてしまい、
フジテレビの午後に放送してきた「3時のあなた」ではスキャンダルとして芸能レポーターの梨本勝(なしもとまさる)が直撃インタビューし解説していた。
週刊誌の表紙は「野茂英雄の元チームメイト石井浩郎と歌手の岡村孝子 電撃離婚!」が4週連続発売されていた。
東京に住んでいた石井浩郎は、秋田市内に2軒の「豚モツ鍋屋」を開いたのは電撃離婚の2、3か月後だ。
秋田県農協政治連盟(JA秋田中央会に職員の事務局長をおくことになっていて参事が兼務する)が、たかる有名な
芸能人(柳葉敏郎・現在の秋田県知事の佐竹敬久も卒業した秋田県立角館高校3年生の柳葉敏郎が東京の日本テレビの
昼の日曜日11時から毎週放送していたテレビ番組で萩本欽一が司会をつとめていた【スター誕生】に
西仙北町の刈和野の自宅から出向いてシロウト出演したことは広く知られていたこと。

275元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/05(月) 21:48:30.80
秋田県の「●土地の収用(しゅうよう)」とは、県知事が税金を投入して、個人の私有地を法律を根拠に「強制買収」して土地を
買い、土地の所有者を立ちのかせて、さら地に、県民の「●公共の福祉」のために、公共工事をすることだと
ザックリとだが説明させてもらう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
土地収用法の根拠は日本国憲法で定めがある「公共の福祉」のためであり、秋田県知事と農業高校の農業科卒のまだ40歳の
男で県立増田(ますだ)高校卒から秋田市内の大学卒の横手市長の2人が狙った個人の私有地の土地の収用は
秋田県内地域の高齢市民の高級住宅地の土地と農家の田んぼと宅地を税金で強制買収したいとは無知であり
、昭和中期の日本政府の政治の歴史を思い返して説明したいが、成田国際空港を建てる前の土地の収用問題は国内ではまともな日本人なら
知っていて当たり前だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今の横手市長の高橋大(まさる)は秋田市内のノースアジア大学を卒業しているから司法インテリ白髪秋田市八橋前チャイナタウンギャングたちのネットワークの1人になり
横手市長の高橋大は農政連(のうせいれん・農協JA)に人脈を持ちたい私欲があって秋田県庁の高等教育や義務教育への教育問題提起は増田高校の農学科卒の高橋大が
地元の中学校のクラスの学級のなかでも知能で劣る学級で下から7番目をごまかすため入学した小学校と中学校と高等学校には問題は
無かったのである。

276元秋田県農協政治連盟の元連盟員の農協監査士Ж t Ж2018/03/05(月) 22:19:00.66
秋田県内の、JAで
農協の所有する無形固定資産の土地を管理してきた土地台帳には農協の幹部職員が直筆で記録し、秋田地方法務局に
代書屋(だいしょや)をつかって登録免許税(とうろくめんきょぜい)も払って土地登記の謄本(とうほん)をとって農協事務室2重の金庫に
手回しダイヤルで厳重に太陽光線が当たらないように保管しているのものだったが、
2重金庫のなかには数億円の現金も帯封(おびふう)して山積みされていたもんだった。
さて農協では組合長と参事が、土地開発課長に秘密の内緒で「JA秋田中央会の職員に相談」したい場合は数多かった。
課長に内緒ということは組合長室から参事がJA秋田中央会の職員なら誰でもいいからと電話をかけてくる知恵の無い男は
いなかったな。

例えばだ、農協の管理費を支出する場合で勘定科目小科目のなかに「登録免許税」とは秋田県内の農協では全部あったもんだ。

農協が行う土地の売買に土地代には消費税法を根拠に日本国内ではだよ消費税はかからないんだが代書屋への代書紙代込みのfeeには
仮払消費税(かりばらいしょうひぜい)も込みだ。

横手市長(民進をほのめかす系の市長)と秋田知事づけ部局職員への「あなたも秋田県内の農協組合長から呼ばれるJA秋田中央会職員に対抗するための10日でなれる講座」はいったん休憩だ。

277JA秋田中央会の花房美幸は鼻豚ミユキで藤嶋美由紀2018/03/13(火) 09:26:40.14
JA秋田中央会の会長の船木耕太郎(満68歳)が元臨時職員の新山恵(45)をかなり以前から素行調査して
は、ついに2人だけで能代市でお茶でも飲まないかなどラブレターを送りつけていた。
変人の会長として秋田ワンワン倶楽部な可愛らしいカッコウでダンスすれば400万円を
振り 込みで支払うの電話を毎日のようにかけています。狙いはセックスではなく写真撮影会だ。

278名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/16(金) 21:57:38.13
竹々

279JA秋田中央会2018/04/03(火) 23:08:03.22
あー、Big Apple。

280名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 23:18:21.68
社員

281元JA秋田中央会の秋田支所の農政広報課員いた唯一の農協監査士tb2018/04/29(日) 23:53:11.28
JA秋田中央会の退任した会長の私生活秘書だった田中敏勝(本名たなか としかつ)は
2018年の75歳の現在でも、秋田市内で団体の役付きで生きている。
これがJA秋田中央会の会長秘書の常務理事の田中敏勝(本名たなか としかつ)が兼務し
た【★秋田県農協政治連盟(のうせいれん)の参与の肩書】で秋田県政に絡んで生きて、
【▲秋田県会議員たちの秘書らとの黒い交際】のなかで得たJA秋田中央会の元会長秘書の
常務理事の田中敏勝(本名たなか としかつ)の62歳で定年退職後に受けた口利きの75歳までの結末だ。

2018年で75歳の田中敏勝(本名たなか としかつ)が住んでいるのは秋田県山本郡三種町(みたねちょう)の
内陸側の昔の琴丘町(ことおかまち)で、地区名が鯉川(こいかわ)の一軒家だ。

田中敏勝は山本郡三種町(みたねまち)の家から毎日、秋田市山王(さんのう)に団体の席が
ある「●NPO法人 燦(さん)あきた● 代表者」 として、
行政補助金を受け取って、秋田県内のいくつかのJAを講演してまわって報酬を受け取ってきて
13年間過ぎている。

「「●NPO法人 燦(さん)あきた●」は場所と連絡先は、〒010-0951秋田市山王(さんのう)6丁目13−8エルディビル1階の
事務所で、電話番号は018−863−3345だ。
事務員に船木八重子(JA秋田中央会の会長の船木耕太郎の血縁の未婚の74歳の私立日本大学卒の姉・秋田市添川住まい)が
いて、さら複数人の事務員を行政助成金を受け取ってきた金額のなかから給料を支払いながら雇用してきている。

田中敏勝(本名たなか としかつ)は、もともと秋田県立金足(かなあし)農業高校卒であり、
東京都高尾市(たかおし)にあった全国農業同組合中央会が運営した3年制の農協職員育成学校の
「中央協同組合学園」の生徒だった。OBの仲間にJA全中の2018年の会長の和歌山県出身の
JA和歌山中央会の会長の中家徹(なかや とおる)がOBの後輩で同窓である。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:9765d61751395a4fbfa54e86b88b16ef)

282元JA秋田中央会の農林水産省に記録がある農協監査士【〓tЖ】2018/04/30(月) 00:17:04.98
>>281
の続き

秋田市の秋田県庁の正庁のすぐそばに建つ新築ビルヂングの1階に入る「NPO法人燦(さん)あきた」の代表者が、
JA秋田厚生連の農協病院のひとつで能代市内の北部に建つ「山本組合総合病院」の事務次長だった田中敏勝(本名たなか としかつ)が、
JA秋田中央会の会長の佐藤秀一の闇世界とのつきあいをする私生活秘書になり、
平成3年4月1日付でJA秋田中央会の農政広報部長になり平成5年7月の通常総会の前の理事会で職員最高責任者で1人しかなれない参事(さんじ)に
登用(とうよう)され、平成6年には
職員から役員の理事になれるひとりだけのポストの学識経験常務理事に会長の
佐藤秀一から選ばれて通常総会で承認され
田中敏勝(本名たなか としかつ)は平成17年に62歳まで「秋田県JAビルの5階の常務理事室」に席があった。

田中敏勝(本名たなか としかつ)の役場に届け出して住んでいる住所。

郵便番号018-2103 秋田県山本郡三種町鯉川(こいかわ)字(あざ)小野台(おのだい)14-2。
電話番号0185(87)4722(自宅直通)

283【〓tЖ】八戸市に嵐の櫻井が滞在しネット文を見て勉強中で危険だ!2018/04/30(月) 00:29:52.65
ジャニーズの嵐はいわゆる日本社会で言うヤクザである。

284名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 02:12:33.05
>>1
でか糞してんじゃねーぞ!

285元JA秋田中央会の農林水産省に記録がある農協監査士【〓tЖ】2018/05/10(木) 01:17:13.08
JA秋田中央会の経営監査課にいた大坂茂と私【〓tЖ】と2人体制で、平成6年に秋田県最南部の内陸側の
宮城県と隣接した雄勝郡(おがちぐん)の皆瀬村(みなせむら・西暦2018年は市町村合併して
湯沢市・ゆざわし・という名称)に在った法務省に法人登記と役員登記がされて
いた【JA皆瀬村・ジェイエイみなせむら】に、「経営指導」の目的で「現地経営検討会」を開催した。

JA皆瀬村の代表理事組合長は兼務でJA秋田中央会の非常勤の理事でもあっ
た高橋二朗(本名たかはし じろう)であった。

JA皆瀬村(ジェイエイみなせむら)の代表理事組合長の高橋二朗と職員最高位の男の参事(さんじ)が
「現地経営検討会」で打ち明けたのは、職員たちの一部がJA共済の推進を
【生命共済を共済保有高(満期では無く保障)】でいう【保障の金額】で推進目標を個別に設定されて、
いくら目標達成しても年収が見合ってあがらないということと、

生命共済のJA共済を推進するのも安田生命も第一生命も日本生命も明治生命も毎日推進するなら同じだし
どうせやることが同じなら納得した仕事がしたいとした職員たちの一部が中途退職してグループで

生命保険の代理店をひらいたということだった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

286名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/10(木) 03:28:35.64
社員

287名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/15(火) 01:18:15.86
このスレって、荒らしまくっていいんだよね?

288名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/15(火) 01:28:19.50
スレ主!うんこばっか食ってんじゃね〜ぞ!

289名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/15(火) 10:14:33.98
>>1
バカじゃね?

290名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/15(火) 10:41:43.53
社員

新着レスの表示
レスを投稿する