【バチカン】ローマ法王「聖職者が子供に手を出すのはどう考えても悪魔のせい!天使に救いを求めなければならない」[10/09]

1ニライカナイφ ★2018/10/09(火) 21:59:52.20ID:CAP_USER
カトリック教会の神父らが数千人単位の児童に性的虐待を行っていたとして世界中で抗議の声が寄せられているが、ローマ教皇はこれを「悪魔のせい」だと糾弾している。
ローマ法王によると、”悪魔”がカトリック教会の品位を下げるべく日夜活動を続けているようだ。特に世界中で報じられた教会の性的虐待事件は、”魔王サタン”に責任があるのだと言う。

法王は先月29日、教会の児童虐待事件に触れ、”悪魔”に負けないようメッセージを出した。
「カトリック教会は悪意ある攻撃、”偉大なる告発者(魔王サタン)”、愚行、腐敗行為から救われなければなりません」

**************
<海外の反応>

 ローマ法王「俺たちは悪くない」wwww
 ひでぇ言い訳だぜ

 悪魔が悪いだ?バカ言うなよ!
 性犯罪者の神父が悪いに決まってんだろ!

 被害者の子供たちにも同じこと言えるのか?って話

 法廷で裁けないよう加害者にサタンの名を出してくるとは!ローマ法王、実は相当のやり手なんじゃないか!?

 自分の部下の不祥事を”悪魔”のせいにするトップとか恥ずかしすぎるw

 悪いのは悪魔じゃなくて人間だよ><
**************

性的虐待問題への怠慢でローマ法王に辞任を要求されたカルロ・ マリア・ビガノ元大使は、このメッセージに不快感を示している。
法王が「偉大なる告発者」という表現を用いたからだ。

これにより諸悪の根源は性犯罪者ではなく、悪魔の仕業になってしまった。
なおローマ法王は教会内部の腐敗や性犯罪が「魔王サタンの手引きによるもの」だと信じ切っているため、大天使ミカエルに救済を求めているのだという。

**************
<海外の反応>

 なるほど理解できん

 人間って何千年も前からなにひとつ変わってないや?

 大天使ミカエル「ワロス(ハナホジ」

 悪魔だ天使だ、ゲームの世界の話かな?

 問題の本質からは目を背けて妄想に走る。宗教の恐ろしさが凝縮されたようなニュースだと思った

 悪魔も天使も便利なものだねw

 ローマ法王はもっと道理のある人だと思ってたが・・
**************

http://yurukuyaru.com/archives/77804909.html

2七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:01:13.69ID:K9a09Amn
セイント星矢みてればわかるけど法王ってとんでもない悪党だぞ。

3七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:01:41.97ID:iOlAC4V1
ローマ法王も悪魔に負けなきゃいいけどねw

4七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:03:01.04ID:3idB2NrO
性欲さいつよ

5七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:03:25.10ID:5GnA4HKd
このバチカンがー!

6七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:06:36.53ID:noQbkt75
悪い事はサタンのせいとか言い出すとカルト宗教みたいだな。
みたいなだけか知らんが。

7七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:06:36.63ID:z7YzFNVr
昔から
坊主は稚児が好き
キリシタンも一緒や!

8七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:06:41.03ID:HXMfIbcR
もうやめようぜ、宗教。

9七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:07:09.98ID:Ae3SYleS
妻帯を許可するしかないだろ
まあ日本の仏教のように更なる堕落を招く恐れはあるが
子供を強姦するよりはいい

10七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:07:52.03ID:hlIbUJEb
>>1
そもそも悪魔ってキリスト教の教義で存在認められてんのけ?

11七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:11:34.64ID:1y9V+JN3
バカチン禁止

12七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:11:35.87ID:Eyoyg5FX
>>9 妻帯を許可するしかないだろ
多分それを決めたやつが悪魔だよ

13七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:13:05.94ID:imYx/+We
キリスト教でいう聖職者がロリ、ペド、同性愛、強姦するのは人のせい、自己責任は無いってさ
ウリスト教は救われたなw

14七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:14:16.02ID:B6/kH2XK
童貞のクセに偉そうに説法垂れてるあいつら生意気だよな

15七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:17:36.08ID:J7fl48Te
>>9
違うんだって
成熟した女が嫌いで幼児が好きな奴が神父になるんだって

16七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:17:42.83ID:drh60RQk
オナ禁?

17七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:19:05.57ID:VcPERX22
ローマ法王()厨二こじらせてんな

18七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:19:27.94ID:UxYErBtj
バチカンのカトリック聖職者だったら、「天使」でさえも欲情し手を出しそう。

19七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:20:14.95ID:SqyFR9pO
悪魔「解せぬ」

20七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:21:12.15ID:wnTHJXDD
法王でも悪魔を裁けないくらい悪魔は偉大なんだろ

21七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:21:32.86ID:ZpVPFJXv
>>1
カトリックは聖職者すら悪魔の誘惑に勝てないのか?

22七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:21:37.65ID:G77YePWv
悪魔と天使じゃ格が違いすぎるだろう
天使はただのバシリ

23七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:22:03.22ID:EITtP/yD
前はキュベイレイで今回はエリマキトカゲみたい
あのパーツは膨らむ仕組みなの?w

24七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:22:28.25ID:Eyoyg5FX
伝統的な問題であるわけで
聖書だか戒律だか知らんがその言葉そのものに悪魔の工作
があるかもしれないことを徹底的に考えろ笑

25七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:23:36.19ID:MTjEBzzl
【北朝鮮】金正恩氏、ローマ法王を平壌へ招待
…韓国の文大統領が欧州訪問の際に招待状を手渡す予定
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539089273/l50

26七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:24:18.29ID:qROG357y
悪魔のせいじゃねーよ。そいつ自身の変態性がなせるわざだろ・・

他人のせいにすんじゃねー。無宗教の俺ですらわかるぞ。

27七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:26:53.77ID:mNS6fk5F
日本だと土地で儲けた坊主の成金バカ息子の二代目,三代目というのが多いけど、
海外で神父になる奴って親も聖職者だったりするの?

28七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:27:42.62ID:HwBDNlQM
ローマ法王は変に感じるかもしれませんが、韓国では普通のことなんです。

29七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:28:14.40ID:q+/14uAf
>>22
悪魔も神のパシリなんやで…

30七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:28:14.51ID:aCRzi+hl
>>1
まあ、どう考えても自身のせいだな
そして、抑圧されているから、
なおのことヤバイ人が多いんだろうな
日本の性犯罪率が低い理由であり、
ある国でロリ規制したらレイプなどの凶悪な性犯罪と獣姦が激増した理由でもある。

31七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:28:31.74ID:MTjEBzzl
ウリスト化するバチカン。

32七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:28:55.30ID:yoejLfq5
なんでもかんでも「悪魔のせい」「他人のせい」
んで「他者に頼ろう」とする

なんなんコイツ等

33七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:29:45.95ID:GdyiCflB
>>21
カトリックが世界に広まったのは、
@みなしごの保護団体としての役割を担うことで社会の一翼を担うことに成功した
A布教宣伝芸能集団を御寄付でまかなう組織成長路線を発明した。
これに尽きるね

34七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:29:52.17ID:LUqkA8A7
悪魔のせいにすんじゃねえよ
じゃあ俺らが仮に児童ポルノ所持で捕まったとしたら悪魔のせいにすれば済むのかよ

35七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:31:23.92ID:LUqkA8A7
そもそも悪魔とかファンタジーでもあるまいしいい歳こいて中二病かジジイw

36七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:31:47.46ID:sWI9fqkQ
聖職者は伝統的にホモ、児童性愛変質者の巣窟やろ

37七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:32:31.67ID:hVmpEjuL
バカチン

38七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:33:15.03ID:LUqkA8A7
悪魔に謝れよ

39七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:34:25.25ID:OpFB58Fg
そんな悪魔をカトリックが除霊と称してアクマを折檻するのだけはやめてね
ホモは嫌だ

40七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:35:42.66ID:lXBuBEkr
>ローマ法王「聖職者が子供に手を出すのはどう考えても悪魔のせい!

は? 何言うてんねん!
子供へ手をだしたのは、バチカンの考えだ
他人へ責任転嫁するな

41七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:36:18.73ID:pU3VzMWf
なるほど、悪魔が悪い、悪魔が悪い、悪魔が悪い。
○×は悪くない、悪くない、悪くない。
おめでとうございます。

42七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:36:47.14ID:jN+2/cJZ
ある意味、悪魔の仕業かもねぇ
霊的な話じゃなくて

43七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:36:58.14ID:jF6bA7cb
>>27
カトリックだと聖職者はそもそも結婚できないからなあ
まあだから性癖が歪むんだと思う

44七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:38:33.87ID:HwBDNlQM
悪魔くん 「許して、俺何もしてないよ。」

45七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:38:58.81ID:LUqkA8A7
責任転換ですか?
ダメな大人の見本ですねえ

46七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:39:25.27ID:0ifcFDhh
>>1
ローマ教皇…ひょっとして、危ない事した?

47七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:40:55.89ID:cqYPQo33
聖職者=悪魔?
法王=魔王サタン?
って事か

48七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:42:46.17ID:7BJV9h+7
>>1
法王も自ら性的犯罪を犯している証拠だろ?
何が悪魔だよ。

そんな発言をするトップこそが悪魔だ。

49七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:43:35.02ID:C2uHZheK
こういうのって「人の心の中には天使と悪魔の両方が居る」とか
言っちゃうと、「てめーブッディストか!!」と火刑に処せられちゃうのかな?

50名無しさん2018/10/09(火) 22:44:48.24ID:89uvrqkP
信者「法王様 神は何故悪魔をお作りになったのですか?」
法王「神の御心ははかり難し。」

51七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:44:53.06ID:nlkccQPP
LGBT 正義
LGBT 正義
LGBT 正義
LGBT 正義

52七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:45:12.02ID:nlkccQPP
LGBT 正義
LGBT 正義
LGBT 正義
LGBT 正義

53七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:46:48.08ID:jF6bA7cb
信者でないけどバチカン市国って一度観光で行ってみたいな
とにかく宗教ってのはどこも闇が深いよね

54七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:49:31.09ID:LIv2PunA
>>1
バチカンやめてバカチンに名称変更したら?www
ついでにチとンの間に「ョ」も付け加えるといいんじゃねwww

55七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:50:21.79ID:TGObze6S
むしろ、ゲイもロリも神は禁止していないと、強弁したほうが良かったのでは

56七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:50:49.78ID:CxL40QmQ
ビーデルのパパ?

57七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:51:05.78ID:/Tl2QH9L
もう何が何だか・・・

58七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:51:28.32ID:im67yr+v
教皇の説法って何語ではなすん?

59七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:51:54.93ID:kp2vliEE
ヤりたい盛りの男に
個室で可愛い子と二人きりにさせると
いつどこの世界でもこうなる

人間のサガだと思って受け止めて
未然に防ぐシステムを作るのが一番いいわ

60七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:52:02.49ID:7DpDGm+I
>>53
あんなとこローマ観光のオプションで十分

61七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:52:40.69ID:zi7C88Hc
>>1

性的虐待事件の背景は孤児院、障害者施設、更生施設をカトリック教会が運営していたからだ

人口の一定数には必ずペドフィリアがいるが、他の団体にペドフィリアがいたとしても
それを行使する優越的権限がない

一定数の悪人や異常者が社会には必ず存在するわけで、その存在を否定した上で、世界中で孤児院
を性善説で運営したら問題がおきないわけがない

孤児院とは18-19世紀に戦災孤児やホームレス、極度の貧困・飢餓状態の子供を保護し収容するために作られたもので
施設ならば死傷率、病死率は下がることを前提とする
これには教会が悪いことをするわけがないという無謬で無邪気な仮説を前提とするため、悪事の可能性が事業計画の段階で排除される

アメリカのカトリックの孤児院の体制のレポートに目を通した限りでは、20世紀後半以降の社会福祉のスタンダードから
すると古く雑で、子育てのプロでない司祭をあてがうという、かなり乱暴な対応をしている

おそらく日本のカトリックで同様の問題が聞かれないのは、孤児院には(女が圧倒的多数派)保育士資格規制があるという点だろう
司祭の認定をとるためにどれだけ勉強するかは調査不足で知らないが、保育学科を卒業できるほどの時間も暇もあるとは思えない

アメリカでは現代的な組織への進歩を否定し18世紀の遺物を継続し、カトリック教会の無謬性を保持しようとしたわけだ

62七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:53:08.45ID:zi7C88Hc
>>61

>おそらく日本で問題が聞かれないのは、保育士資格規制があるという点だろう
>司祭の認定をとるためにどれだけ勉強するかは調査不足で知らないが、保育学科を卒業できるほどの時間も暇もあるとは思えない

付け加えると保育士資格保有者は女が圧倒的に多いはずで、資格が主因ではなく日本のカトリック系孤児院の管理者に男が少なかったからだろう

児童擁護は女性に限定しないとこうした問題は起こりうるということだ
海外のカトリックが日本式の(女性主導の)孤児院に学んで職業性差別慣行(男を排除する逆差別)の奨励に踏み切れるかは未知数だ

63七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:53:24.21ID:zi7C88Hc
>>62 >>1

カトリックが運営する孤児院、障害者施設、更生施設におけるスキャンダルは1970年代にピークがあり以降は減少した
とされるが、あってはいけないという思い込みが悪化させたことは間違いない
これまでの訴訟の賠償総額は2200-3300億円程度になるらしく、賠償額は膨れ上がっている

司祭に成りたい人間がいないため、資格要件を低くしたら幼児性愛者の巣窟になったのが真相だろう
割合としては米司祭11万人のうち4%が犯罪・犯罪隠蔽に関与したらしい

http://www.bbc.com/news/magazine-28526106

社会にいる幼児性愛者は5 %程度とされるが、そうした連中は道徳上底辺にあるわけだから、これは統計的に見ても悪いが
何よりもそうした連中が子育てのプロでもないのに孤児院を運営すれば問題がおきるのは当たり前と言える

法律的に保育士資格が義務づけられてない国では男が主体となるカトリック教会において児童虐待の
確率をゼロに防ぐのは不可能であり他の統計と比べて良くするには不祥事があるという前提で防止策に取り組まないといけない

定期的収入や衣食住が終身で約束された職業は珍しいが、妻帯禁止だと躊躇するのが普通だろう
人材不足だと時間をかけて選んでる余裕もないわけだ

もう一つの要因はカトリックは児童養護施設を持ちすぎたせいで、幼児性愛者に目をつけられたということだ
妻帯が不可能なカトリックの司祭資格を目指す連中には明らかに幼児性愛者が混じっている
割合はせいぜい数%といってもその害悪は十分だ

チベットやドイツ、中国でも最近問題となっているものでもそうだが、宗教には特定の犯罪的性向をもつグループを引き寄せる力がある

https://www.telegraph.co.uk/men/thinking-man/sexual-assaults-violent-rages-inside-dark-world-buddhist-teacher/
https://www.independent.co.uk/news/world/europe/child-sexual-abuse-buddhist-monk-convicted-sentenced-hans-d-augsburg-bavaria-germany-a7836436.html

マクロ的な視点から見るのであれば、カトリックでこの種の犯罪が多かったのは児童施設の運営母体とし
て巨大組織を運営しているからだろう

64七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:53:40.93ID:zi7C88Hc
>>63 >>1

18-19世紀にはじまる孤児院を代表とする宗教的慈善事業は餓死・病死・児童買春の防止や、親などからの虐待防止、子供を犯罪者
にさせないための専門教育提供という社会的意義はあった

アメリカでの民間運営の孤児院はなかなかうまくいかないし、老人ホームでの虐待事件とも重なるものがある

https://en.wikipedia.org/wiki/Residential_child_care_community

There is a number of negative voices regarding residential child care, as well.

One part of this debate is due to negative examples of residential child care programs.
Throughout the past decades, several cases of abuse within residential child care have
been detected all over the world, putting this type of care into a bad light.[17] Horror stories
of abuse and neglect have been published, as well as articles describing “lock-away” facilities,
“staff that cannot control the children”, runaways and regular police visits.[18] Additionally,
residential child care is often confused with treatment facilities, making the term look very
restrictive, like every child is mentally ill and locked away.[17]

それに加えて孤児院と更生施設が一緒の場合は、聖職者では対応できない
子供といっても盗みや非行を繰り返した犯罪者を施設に入れたところで聖職者に適切な対応ができるはずがない
仏教もキリスト教の核心は自由意志であるため、犯罪をしたいが施設に放り込まれた児童を改心させるという考えが甘く非現実的だ

少年時に非行で親や親戚に見捨てられて更生施設に入って出所後に、詐欺師、殺人鬼や性犯罪者となることもありえるし
それを教会が防ごうと足掻くほど問題は悪化するだろう

65七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:53:48.42ID:/HkUOVZ6
良いことは神のおかげ、悪いことは悪魔のせい
まるで子供の言い訳みたいだな

66七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:53:52.55ID:9NnJbKp+
ゴルゴも依頼主が神父だって話多いしな

67七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:54:37.36ID:zi7C88Hc
>>64 >>1

1970年がピークのスキャンダルにも関わらず、米国でのカトリックの信者数は7000万人(2017年)おり衰える気配はない

https://en.wikipedia.org/wiki/Catholic_Church_in_the_United_States
The Catholic Church in the United States is part of the worldwide Catholic Church in communion
with the Pope in Rome. With 70.4 million members, it is the largest religious denomination in the
United States of America, comprising 22% of the population as of 2017.[1]

カトリックの強さは組織力と歴史にある
歴史は良い意味と悪い意味を含む。歴史が長い分、教皇や聖職者の不正・汚職・犯罪の蓄積も多いため
スキャンダルに信者や教会が慣れており、聖職者に対しては一定の疑いを持ち、過度な期待が少ない面がある

聖職者の個人崇拝や血統・出自でなく、組織や選挙制度に移行したことで、聖職者の個人的な能力や資質を崇拝する事が
なくなり、組織が保たれている面もある

また妻帯禁止は、血縁主義(ネポティズム)を廃すことに導入され、現代のような問題に繋がるとは当初は考えられてなかったはずだ

反面、組織が弱く個々の教会の自治権が強い英国国教会のように女性神父をいれるといった導入が遅れている面がある

バチカンは雨降って地固まるを何世紀も繰り返したために、カトリックは常に全体としてグダグダだが、
熱狂的な原理主義者を含む組織・体制より歴史が長い部分、絶対に行うべきでない点として王権や国権に裁量を委ねる点が
明確化・教義化されているだけでなく、教義化できない世俗価値との折り合いにも柔軟な体質はある

カトリックは腐敗してから、徐々に自浄作用が働くというサイクルを繰り返している

https://www.catholicnewsagency.com/news/why-frances-zombie-catholics-are-so-powerful-85256
“Zombie Catholics share certain symptoms: Not only do they hail from regions where resistance was greatest to the
French Revolution, but they also have taken advantage of the benefits that flowed from that seismic event,” Zaretsky wrote.

“Highly educated and meritocratic, they also privilege a traditional ordering of professional and domestic duties between
husbands and wives; strong attachment to social, community, and family activities; and a general wariness over the role of
the state in private and community affairs, including ‘free schools’ (Catholic private schools).”

カトリックを何度死んでも蘇るゾンビに例える声もあるが、歴史が長く失敗の蓄積も膨大なことから、
反省点も糧に都度改良していったということだ

68七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:55:17.47ID:zi7C88Hc
>>1

韓国ではキリスト教を称するカルトがあるが、860万人のプロテスタントの信者数推定については、日本同様に正確な
統計をとれてないと見られる。仮に宗教団体からの親告が加味されたのなら、少なくとも紙面上の統計ではプロテスタント
のうち半数近くがカルトということになる。これらをカウントしなければキリスト教は仏教を下回るため、反キリスト教である
朱子学思想の伝統が流れる韓国がキリスト教国と言える根拠はなくなる

韓国においてキリスト教を称する団体は朱子学カルトであり、日本の自称愛国者、自らを右だと誤解する極左愛国火病と同種の病理を抱えていると見られる

https://ja.wikipedia.org/wiki/神様の教会世界福音宣教協会
教会側によれば、2017年 基準、現在登録されている教会は韓国内に450余ヶ所、韓国以外6500余ヶ所に教会があり、
登録信者数は270万人に達する。[1]

https://ja.wikipedia.org/wiki/新天地イエス教証しの幕屋聖殿
韓国のキリスト教の土壌から発生した新宗教団体であり、1984年3月14日に創設された。
新天地イエス教証しの幕屋聖殿は、現在全世界に95の教会が設立され、信徒数は20万人を越える。最も韓国で勢いをます
キリスト教団であると世界からも注目されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/世界平和統一家庭連合
旧名称は、世界基督教統一神霊協会 最少で数万人、最大で300万人の信徒がいる
ジャーナリストの米本和宏は、1992年以降の激しい批判報道やその後の貨幣復帰疲れ(献金疲れ)で退会した信者は相当に
多く、累計の入会数56万人に対し現在(2009年時点)で活動している信者は推定6万人、残り50万人は退会したか退会同然
の状態であると述べている[130]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/喜びのニュース宣教会
韓国のキリスト教の土壌から発生した新宗教団体であり、1984年3月14日に創設された。
According to the church webpage, it has 178 churches in South Korea and 582 international churches.[3](推定5万人)

https://ja.wikipedia.org/wiki/キリスト教福音浸礼会
キリスト教福音浸礼会(キリストきょうふくいんしんれいかい、朝鮮語: 기독교복음침례회)は権新燦が1981年11月21日に設立
したキリスト教系の新宗教。韓国の主要教団から異端カルトと認定されている「救援派(クオンパ)」3つのグループのうち
の1つである[1][2]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/キリスト教福音宣教会
公称で世界約30か国に300の教会があり、数万人の会員がいるとされ[2]、韓国で4万人、日本で2千人、その6割が女性といわれる[5]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/幕屋聖殿
その後、幕屋聖殿から大韓イエス教長老会、と教会名を変え長老教の所属となり、イサク教会から、現在は果川市に位置する
希望教会として一般教会の姿で教会運営されている。 1971年当時の教勢は、約5000名で、女性が約70%を占め、年齢は40代中年層が大部分であった。

また主要宗派であっても朱子学的な序列主義をそのまま受け入れた偽キリスト教であるという評価もある

https://ja.wikipedia.org/wiki/

また恨の形成の裏には、儒教の教えや習慣が、本来の形を越えた形でエスカレートさせて
いったことが背景にあったと言われ、それは上位者の下位者に対する苛烈な扱いを正当化
する解釈や、下位の者は過酷な立場を受容しなければならないとする解釈になった。

https://en.wikipedia.org/wiki/Christianity_in_Korea

Minjung theology
In recent years, this struggle has taken the form
of Minjung theology.... but also incorporates the traditional Korean feeling of han,
a word that has no exact English translation

https://ja.wikipedia.org/wiki/民衆神学

恨の概念が反キリスト教的な概念であり、対比すべき概念であるとこのサイトでは記述している
布教の段階で社会に深く根付いた恨を頭から否定すれば、いかなる宗教でも信者を獲得するのは難しいわけで、韓国に最適化した
キリスト教が生まれたと解釈できる

69七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:56:42.65ID:zi7C88Hc
>>68

https://en.wikipedia.org/wiki/Religion_in_South_Korea
Religion in South Korea (2015)[1]
(Note: Percentages are rounded.)
No affiliation (56.1%)
Protestantism (19.7%)
Buddhism (27.8%)
Catholicism (7.9%)
Other (0.8%)

>>68 で分析したとおり、プロテスタントの19.7%の半数近くがキリスト教とは
正反対の個人崇拝カルトである自称キリスト教だ

つまり韓国人の約20%が(正常な)キリスト教、27.8%が仏教となる

カトリックの聖職者は個が弱く、バチカンや日本国内の本部に従属する官僚・公務員といっても良いため政治的主張はしないはずだ

プロテスタントの牧師は熱心だが、牧師個人の影響力が強く韓国人がなってしまうと朱子学権威主義
がまかり通るため、本部がまともな教会であっても異様なカルトに収束する

韓国での仏教は立正佼成会、真如苑、創価学会、霊友会が多いことを考えると、韓国では大乗仏教が最も信仰
されているように見えるがこれも誤りだ

無宗教のほぼ全てと、キリスト教・仏教も含めた大半の韓国人が朝鮮朱子学的な習俗を実践し、厳格な序列主義下に
あるため、あいも変わらず朱子学が韓国の国教といって良い

70七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:57:45.66ID:aHkYerqF
>>1
ニュースじゃない
オカルト板案件

71七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:58:00.79ID:ZXk0zhGd
ウリスト教とか馬鹿にして済みませんでした
もとの宗教から腐りきっていたのですね

72七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:58:05.01ID:zi7C88Hc
>>1

人類の歴史において劣った技術力・科学力・経済力・軍事力を持つ文明が滅びるのは常だ

もっとも日本もこのまま座して改革をしなければ劣った文明として衰退し滅びるだろう
反自由主義、反キリスト教であるマルクス唯物論者、ポストモダン(ニューアカ)の主張通りに国家が守旧と儒教利権にまみれるなら
いずれ日本人も清国民のような目にあう日は遠くはないだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/奴婢

ヤマト王権では、もともと奴隷階級であったものを「ヤツコ(夜都古)」と呼び[1]、奴婢はそ
の子孫であるか、前述の捕虜や帰化人、あるいは罪人で奴婢に落とされた者であった。律令法
においては、良民を奪って奴婢とすることは賊盗律で禁じられていたが、逆に言えば誘拐して
奴婢とする習慣があったということである。経済的理由で奴婢となる者もおり、債務返済では
役身折酬と呼ばれる返済方法が認められていたので、多額の負債を背負わされて奴婢に落とさ
れて使役される者もいた。

奴婢はもともと売買の対象であったが、律令が整備される過程で田畑と同じような扱いを受け
るようになり、弘仁式によると持統天皇4年(690年)に、いったん奴婢の売買が禁止されたが[2]、
翌691年2月にはあらためて詔を発して官司への届出を条件に売買が許可されることになった[3]。

...

律令制崩壊後
律令制での身分制度としての奴婢は消滅したが、その後も日本では下男下女など隷属的な
年季奉公人が、奴婢と称された。また経済的な奴隷は中世を通じて存在して広く売買され、これら
は用途によって様々な呼称があるが、総称としては同様に奴婢と呼ばれた。平安時代以降の歴代政権
も奴隷や賤民の存在を否定することはなく、法的に公認していた。人身売買はたびたび禁止されたが、
それはあくまで自由民の売買を禁じたものだった。戦争による捕虜や拉致された非戦闘員など、多数
の奴隷が発生した戦国時代には、スペインやポルトガルを通じて海外への輸出も行われた。このよう
な身分制度は明治4年(1871年)の解放令まで続いた。

73七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:58:33.50ID:aHkYerqF
>>1
ニュースじゃない
オカルト板案件

74七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:58:37.36ID:zi7C88Hc
>>72

「知床日誌」文久3年(1863)出版

http://www.lib.nara-wu.ac.jp/nwugdb/k024/html/p028.html

見る影もなく破れて只肩に懸る斗のアツシを着如何にも菜色をなしける
病人等杖に助りセカチ男子 カナチ女子等大勢其汐干にあさりけるか我等を見て皆
寄来りし故其訳を聞に舎利アハシリ両所にては女は最早十六七にもなり夫
を持へき時に至れはクナシリ島へ遣られ諸国より入来る漁者船方の
為に身を自由に取扱ハれ男子は娶る比に成は遣られて昼夜の差別
なく責遣ハれ其年盛を百里外の離島にて過す事故終に生涯無妻にて
暮す者多く男女共に種々の病にて身を生れ附ぬ病者となりては働稼の
なる間は五年十年の間も故郷に帰る事成難く又夫婦にて彼地へ
遣らるゝ時ハ其夫は遠き漁場へ遣し妻は会所また番屋等へ置て
番人稼人皆和人也の慰ミ者としられ何時迄も隔置れそれをいなめは

辛き目に逢ふか故只泣々日を送る事也如此無道の遣ひ方に逢ふか
故に人別も寛政中ハ弐千餘文政五壬午改三百十六軒千三百弐十六人安政五戊午改百七十三軒七百十三人 有しか
今は漸々半に成しそうたてけり此儘にては今廿年も過れは土人の種も
如何と案しける由等話其故爰には丈夫の者なき故猟漁等出来難く
其日其日の烟も立難きか故毎日此汐の干を待ては小貝を拾ひ汐満来れハ
野山ニ入て草の根等堀て辛き命を繋く事とそ聞に其憐さまし
けれは我等か貯への糧米を聊かつゝ分ち與へ来るやタンネウシ沙地
此所長き沙地なれは号く過てバナ人家十五軒の岬を廻りて川に入るに巾三十余間し
はしにて舎利運上屋へそ着し一同鎮守杜に至りエナヲ削りて山海の神
を祭り途中の安を賀し車座に一樽を開き詰合宮崎氏へ濱にて

75七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:59:03.51ID:zi7C88Hc
>>74

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1388281079/

346世界@名無史さん2018/05/11(金) 09:52:09.760
「知床日誌」 松浦武四郎

幕末の探検家・松浦武四郎の手記によると、アイヌ女性は年頃になるとクナシリに遣られ、そこで和人達の慰み物になり、
人妻は会所で番人達の妾にされたと書かれている。夫は漁場で酷使され、妻は番屋で慰み女とされ、子供が出来た場合、和人達はそれを突き殺し、押し殺す。

日本へ反発できなくなった大きな理由に人口減少がありますが、
その大きな原因は、女達が日本人の慰み者にされたこと、性病を含む伝染病を移されたこと、生活基盤を失わされたこと、などがあげられます。

松浦武四郎によると、夫婦は仲を引き裂かれ、男だけクナシリ送りとなり、そこで昼夜の別なく奴隷労働に使役され、
斜里、網走では、女は年頃(16・7)になるとクナシリ(この当時、現地のアイヌは酷使によって全滅していた)に連行されて、
諸国からきている和人に体を弄ばれる。男も年頃になると連行され、働ける間は遠い土地で酷使され、故郷に帰ることが許されるころには既に老人となっており子供を残すことができなくなった。

和人によって妊娠させられた妻は、唐辛子汁を飲ませる等で堕胎させられることにより、
子供を残せない体にされた。さらに和人に性病を移されることなども手伝い、クナシリ・メナシ地方のアイヌ人口は激減した。

松浦によると無理やり妾にされた挙げ句に性病をうつされ、顔が崩れて悪臭を放っているアイヌが山にたくさん居たとある。

76七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:59:23.10ID:zi7C88Hc
>>75

アジアでキリスト教の布教が成功した地域はフィリピンぐらいだ
それ以外の布教を禁止していない国家(中国やインド、東南アジア等)では布教には成功したとは言えない、しかし結局植民地化されている
これは宗教の差以前に兵士の武装・練度、工業力、科学技術、技術革新、文明の格段の差が、未開の部族国家を圧倒したに過ぎない

無一文でポルトガル・スペインと比べ遥かに非力な山田長政がシャムで日本人の治外法権地区と独立軍事組織を作れたことからも不可能でないことが分かる

フィリピンを除けば植民地化をする最中にキリスト教徒が劇的に増えたというほどでもない
東南アジアを見ればキリスト教の人口比率は多くない

77七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 22:59:56.33ID:zi7C88Hc
>>1
海外と比較すると日本人は大量虐殺者と大量虐殺を賛美する傾向が相対的に強い

法華一揆の虐殺
長島一揆の虐殺(騙し討ち、なで斬り、21,000人以上とされるが総数は100,000人と見られるため実数がないほどの死者)
越前一向一揆(12,500人を殺害し3万人から4万人を奴隷とする)
東北一揆の虐殺(なで斬り)
叡山焼き討ち(3,000-4,000人、なで斬り)
山科本願寺の殲滅戦
天草島原の乱(37,000人)
天正伊賀の乱(伊賀全体では9万の人口の内非戦闘員含む3万余が殺害された)

宗教系の弾圧には他の宗派が一枚かんでいることが多く、結局のところ1つの宗派が潰れても
他の宗派の勢力が強くなるという歴史を繰り返して来た
これは宗教勢力を敵に回し続けて生き残るのは難しいためでもある

かつて弾圧・虐殺された本願寺や日蓮宗が権力の中枢にいることからも宗教勢力は日本の政治や文化の深く
重層的に染み込んでいる

九戸政実の乱の皆殺し(騙し討ち、5,000人の兵と家族・周辺住民等)
武田信玄の信濃志賀城攻略時の生首3,000
徳川家康による堀川城の虐殺(2,000人近くの生首を堤にさらす)
伊達政宗による小手森城の虐殺(800人)
(秀吉が「なで斬り」を命じた肥後国人一揆等もあるが、死者数は把握していない)

この他にも無数の(事件化されず埋もれた)政治弾圧事件や虐殺事件があるが、特に批判対象とされることはない

これらの虐殺者は秩序の守護者として賛美されており、敵対勢力を皆殺しにする慣行は擁護者が多い

https://ja.wikipedia.org/wiki/虐殺事件の一覧

日本を凌駕する虐殺事件というと中国とオスマントルコであり、一回の虐殺数は数十万人を超える
(南京は数値に信頼性がなくなっており、マニラ虐殺は日米入り乱れた凄惨な市街戦のため別枠として除く)

78七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:00:16.85ID:zi7C88Hc
>>76

殺人数、餓死数を含めると共産主義と国家社会主義に匹敵する虐殺カルトは思いつかない
具体的な虐殺名を出してみれば良いだろう

歴代教皇に精神異常者がいたことは間違いないが、かといってキリスト教国が関わった全死者に対してカトリックが責任があるという論理では
皇軍が直接ないし間接的に(ベトナムの餓死者等も含め)殺害した死者数の責任は全て神道にあったと責任をなすりつけることもできる

ローマ皇帝アドリアンだけでもユダヤ人58万を殺害している
ティトゥスもユダヤ戦争で110万人を殺害
揚州大虐殺、四川人殲滅殺戮あたりでは、それぞれ100万人近くが殺されたとする
ハミディイェ虐殺でもトルコによってアルメニア人10〜30万人が殺戮された

モンゴルの侵略の結果死亡した死者数は最大で4000万人(実際は2000万人ぐらいだろうが)とも言われている
さらに言えば残虐行為で知られる清国の侵略戦争の結果死んだ数は2000万人ともされる
ティムールも虐殺を繰り返したので、死者数は前者に匹敵するだろう

79七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:00:48.71ID:zi7C88Hc
>>78

>南米の文明なんか全滅させてるじゃん(笑)

人類の歴史において劣った技術力・科学力・経済力・軍事力を持つ文明が滅びるのは常だが(もっとも日本もこのまま衰退すれば滅びかねないが)
南米の文明喪失については同化政策と疫病が原因だ

ユーラシア大陸の天然痘、肺ペスト、腺ペスト、マラリア、インフルエンザ等の疫病に対する
免疫がなかったことで大量死が起きたことは知られている

https://ja.wikipedia.org/wiki/コロンブス交換

コレラ
インフルエンザ
マラリア
麻疹
ペスト
猩紅熱
天然痘
結核
腸チフス
黄熱
百日咳

しかし原住民の人口は現在でも7000万人を超える

https://en.wikipedia.org/wiki/Indigenous_peoples_of_the_Americas

コロンブス以前の人口は学者コンセンサスで5400万人程度とされ、同化政策は失敗し
多くの現地文化は保存されている

アメリカで実際に殺された数は疫病に比べて規模は小さい

80七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:02:04.39ID:zi7C88Hc
>>79

ペストは中国で発生しヨーロッパの居住者2,000万-3,000万人を殺した

https://ja.wikipedia.org/wiki/ペスト

14世紀の大流行
詳細は「en:Second plague pandemic」および「en:Black Death」を参照

中世ヨーロッパにおけるペストの伝播。
ポーランドでは被害が発生しなかった。
472年以降、西ヨーロッパから姿を消していたが、14世紀には全世界にわたるペストの大流行が発生した。
この流行はアジアからシルクロードを経由して欧州に伝播し、人口の約3割を死亡させた。全世界でおよそ
8,500万人、当時のヨーロッパ人口の3分の1から3分の2に当たる、約2,000万から3,000万人が死亡したと推定されている。

14世紀の大流行は中国大陸で発生し、中国の人口を半分に減少させる猛威を振るったのち、1347年10月(1346年とも)、
中央アジアからイタリアのシチリア島のメッシーナに上陸した。ヨーロッパに運ばれた毛皮についていたノミが媒介し
たとされる。流行の中心地だったイタリア北部では住民がほとんど全滅した[3]。1348年にはアルプス以北のヨーロッパ
にも伝わり、14世紀末まで3回の大流行と多くの小流行を繰り返し、猛威を振るった。

81七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:02:58.21ID:wn58uckE
わたしからは以上だな

82七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:03:29.10ID:zi7C88Hc
>>80

アメリカではキリスト教はこれまで以上に強くなっている

New Harvard Research Says U.S. Christianity Is Not Shrinking, But Growing Stronger
http://thefederalist.com/2018/01/22/new-harvard-research-says-u-s-christianity-not-shrinking-growing-stronger/

New research published late last year by scholars at Harvard University and Indiana University
Bloomington is just the latest to reveal the myth. This research questioned the “secularization thesis,”
which holds that the United States is following most advanced industrial nations in the death of their
once vibrant faith culture. Churches becoming mere landmarks, dance halls, boutique hotels, museums, and all that.

Not only did their examination find no support for this secularization in terms of actual practice and belief,
the researchers proclaim that religion continues to enjoy “persistent and exceptional intensity” in America.
These researchers hold our nation “remains an exceptional outlier and potential counter example to the
secularization thesis.”

全世界でキリスト教徒は2050年までに30億人に

Christian population growth
https://en.wikipedia.org/wiki/Christian_population_growth#Europe

Christian population growth is the population growth of the global Christian community.
According to a 2011 Pew Research Center survey, there were 2.19 billion Christians around
the world in 2010, more than three times as much from the 600 million recorded in 1910,
however this rate of growth is slower than the overall population growth over the same time
period.[1] According to a 2015 Pew Research Center study, by 2050, the Christian population
is expected to be 3.0 billion.[2]

From 1960 to 2000, the global growth of the number of reported Evangelical Protestants grew
three times the world's population rate, and twice that of Islam.[3]

83七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:03:52.50ID:zi7C88Hc
>>82

ロシアとウクライナは完全にキリスト教国に復帰

https://www.premier.org.uk/News/World/Christianity-flourishing-across-Europe-new-survey-shows

As an example, the study showed that in 1991, 37 percent of Russian and 39 percent of Ukrainian identified as
Orthodox, respectively. However, in 2015, that percentage almost doubled in both cases to 71 percent of
Russians and 78 percent of Ukrainians.

Though Christianity has bloomed following the fall of the Soviet Union, nowadays it is Christians in Communist
China who are heavily targeted by the atheistic regime.

84七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:04:10.29ID:OZp+g1d4
このバカチンが。

85七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:04:13.31ID:zi7C88Hc
>>83

キリスト教は西欧において減少と無神論者が大喜びで分析せずにニュースに飛びついているが
ライフスタイルの変化(若年時は無宗教で、出産・高齢になってから宗教的活動を開始)と教会税回避のための偽申告、イスラム教徒の増加
といった要因を含めると減少が誇張されていることがわかる

Being Christian in Western Europe
The majority of Europe’s Christians are non-practicing, but they differ from religiously
unaffiliated people in their views on God, attitudes toward Muslims and immigrants, and
opinions about religion’s role in society
http://www.pewforum.org/2018/05/29/being-christian-in-western-europe/

8-9%の教会税によって無教会(無所属)となったキリスト教徒が増加

http://assets.pewresearch.org/wp-content/uploads/sites/11/2018/05/23120041/PF_05.29.18_religion.western.europe-00-00-1.png
ライフスタイルの変化によって日常的に教会に足を運ぶことは減り、若い時期は非宗教的に暮らし死を意識する年代になってから
急に教会にいく人間が増える

http://assets.pewresearch.org/wp-content/uploads/sites/11/2018/05/23104943/PF_05.29.18_religion.western.europe-00-01-.png
ドイツ    71%
フランス   64%
イタリア   80%
スイス    75%
イギリス   73%
スペイン   66%
アイルランド 80%

無教会信者、休眠信者はいても、9割程度(イスラム教徒を引き算すれば大半)が洗礼を受けており、統計のサンプリングがより精度が上がっただけで昔と大して変わってないとの説もある

86七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:04:51.46ID:zi7C88Hc
>>85

トルコ大統領のエルドアンは牧師を逮捕してキリスト教国を怒らせ、想定をはるかに超える反撃を受けた

Turkey RAGES at Trump for choosing pastor over NATO partner as Erdogan stands firm
TURKEY’S leader Recep Tayyip Erdogan said the US was WRONG to choose the American pastor on trial in Turkey over NATO.
By ALAHNA KINDRED
PUBLISHED: 15:08, Sat, Aug 11, 2018 | UPDATED: 17:59, Sat, Aug 11, 2018

https://www.express.co.uk/news/world/1002153/turkey-trump-erdogan-lira-twitter-tariffs

“I am once again calling on those in America: It is a pity that you choose a pastor over your strategic partner in NATO.

"If the U.S. is turning its back on us choosing a pastor instead, sorry we continue our path with decisive steps.

牧師よりNATOのパートナーを選ぶのかという実に情緒的な国家首脳による無様な懇願だ

一方的に道徳的勝利をいくら繰り返しても負けていることは変わらず虚しいものだ

87七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:05:16.62ID:zi7C88Hc
>>86 >>1

反米を安易な気持ちで行うものがいるが、キリスト教が世界宗教であり、キリスト教国が世界秩序であることに変わりはない

むしろ競争相手の過小評価と、自己の過大評価と思い上がりで、悪党とみなされて余裕の二正面作戦で虐殺された事実をこそ思い起こすべきだろう

共産主義やら国家社会主義といった疑似科学の力を過剰算定し、キリスト教国の勢力を見誤ってキリスト教国
に滅ぼされたときの血さえ乾ききってない

88七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:05:33.62ID:zi7C88Hc
>>87 >>1

イラクやリビヤ、イスラム国もそうだったが、反米、反キリスト教をかかげた連中の末路はどれもひどいものだ

イラクは経済制裁を受けても原油があったが、日本にイラクの原油に匹敵する資源は無いので、孤立の道を
進めば北朝鮮クラスの国力に落ちて餓死者だらけになるだろう

ましてや共産主義の脅威なるものもない今、一度敗戦して欧米風の自由主義になったはずの日本が思い上がって世界秩序・世界宗教である
キリスト教とその根本原理である自由主義を攻撃したら今度は容赦してくれないだろう。さらにキリスト教徒がいなければ攻撃モードに入ったアメリカ人を取りなして
国際世論を軟化してくれるものも皆無となる

国体が完全に解体されるか、中国人の奴隷になるなり中国の一部になる選択しかなくなるわけだ

有事の際の危機管理として国際関係を維持するという観点から反米、反キリスト教はむらなく駆除するという
結論に至るのは不可避だろう

反ユダヤ人も危険度は弱いがリスクはあるため、面倒だが駆除しておくと良いと考えるものもいるだろう

89七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:05:52.94ID:zi7C88Hc
>>88 >>1

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみる反キリスト教カルトは共産主義者や、共産主義者が扇動した反米愛国カルトだろう

また共産主義者は唯物論、国家社会主義者は朝鮮朱子学カルトであり、ヒンドゥーやイスラムに対する敬意もないため、イスラム国家やインドと協調は難しいだろう

現在の国際秩序はキリスト教国家であるアメリカが形成しており、さらにロシアまでキリスト教国にはいってしまった
ことで、そうでない国家は仲間はずれにされる可能性が高まっている

日本の外交は今まで以上に慎重な姿勢が求められるだけでなく、一歩誤ればナチスの二の舞いになりかねず
反米保守の巻き添えをくうことになる

仮にキリスト教国が衰退していると夢想しているにしても、そうした連中はマルクス主義や
新マルクス主義に洗脳されているだけだ

この連中は反米ではあるが、親中国であり、中国を侮蔑しながらも中国と仲良くするしかなく
中国の属国になるべきだとの共産主義そのまま思想をもつ

90七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:06:14.34ID:zi7C88Hc
>>89 >>1

世界宗教であるキリスト教に攻撃をして日本人にアメリカの虎の尾を踏ませようとしているのはラウドマイノリティー、朝鮮人みたいなものだ
実際は朝鮮朱子学的な精神構造をもつ反米ならば何でも良い共産主義者と国家社会主義者だろう

もっとも当人達は、先の戦争で片手間で滅ぼされ命乞いをし、慈悲によって生かされた事を感謝もせずに
自由主義の敵である儒教パターリズム・国家社会主義・儒教選民主義のプロパガンダによって愛国自慰妄想に浸る

長崎の原爆も当事者のカトリック教会の意向は完全に無視し、愛国保守を騙る共産主義者や国家社会主義者が
被害者カードを濫用し陰謀論で共産主義(国家社会主義)促進活動をしてるだけのことだ

被害者が序列上位であり偉くなったと錯覚するのは、朝鮮人も自称愛国保守も同じであるということだ

愛国火病や愛国自慰は朝鮮朱子学系の精神構造の人間に特に強く発現する傾向がある

何の根拠もない陰謀論を並べ立てるだけで、愛国火病に洗脳できるのだから中共も助かっていることだろう

91七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:06:31.89ID:zi7C88Hc
>>90 >>1

歴史とは無数の事実の積み重ねからなる。キリスト教が世界宗教、世界秩序であることは、いくら理論や仮説を積み重ねても覆すことができない

歴史が真実を表すのであれば、キリスト教が正しいことをしたからこそ今日の強大な勢力があるということだ
これは無数の事実から生まれた成果なのであり、キリスト教に罵詈雑言をいくら浴びせても事実を打ち負かすことはできないのである

反キリスト教の活動を行うもの、それを憂慮するものはロシアが短期間でキリスト教化したことを恐れるべきだ
なぜなら反キリスト教をやった帰結として、ロシアが日本国内のキリスト教徒を守るためと称して侵略して来ることさえもありえるからだ

日本は中国の隣国でもあるが、新たに生まれたキリスト教国ロシアの隣国でもあるのだ
欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも少なからずいる
それがアメリカのロシアに対する姿勢の軟点となっている

92七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:06:50.57ID:zi7C88Hc
>>91 >>1

欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも多くいる
まだプーチンが民主的に選ばれていた時期、プーチンはEUとアメリカで高く評価されていた

現状アメリカはキリスト教化した全体主義者(プーチンは偽装キリスト教だと現在考えられている)が支配する侵略国家ロシア
とどう付き合うべきかで揺れている

https://www.uscirf.gov/news-room/press-releases/russia-uscirf-condemns-enactment-anti-terrorism-laws
“These deeply flawed anti-terrorism measures will buttress the Russian government’s war against human rights
and religious freedom,” said USCIRF Chair Thomas J. Reese, S.J. “They will make it easier for Russian authorities
to repress religious communities, stifle peaceful dissent, and detain and imprison people. Neither these measures
nor the currently existing anti-extremism law meet international human rights and religious freedom standards.”

正教とカトリックは歴史的に見れば系列教会であり、プロテスタントも本流の教会となった西欧、アメリカ、その他キリスト教国では
教会の違いは反キリスト教国家との違いと比べれば微小であり、反キリスト教との戦いでは団結すべきと考えるだろう
(教会分離後もビザンチン帝国や正教の諸国に何度も援軍を送るようバチカンはキリスト教諸国に要請)

日本人が辺境の弱小国であるのに分をわきまえず反キリスト教(朝鮮カルトは除く)をやっても余裕で駆逐されるだけだ

繰り返すが反キリスト教に加担した宗教や団体は完全に消滅されられるだけだ
辺境弱小国のローカル宗教であるとの自己の宗派の力量を理解してから行動することだ

保身を考えるのであれば、いたずらに挑発するのは逆効果となるのは自明だが
その程度の判断もできないのであれば、これまで蓄えた資産も地位、信仰、教義も全てを失うことになるだろうが、選択する自由はある

93七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:07:10.04ID:zi7C88Hc
>>92 >>1

キリスト教の神が悪魔であったと主張するものがいるが、反キリスト教を煽って有事の際の危険リストに入り駆除されるだけだろう
その際、無神論者や異教徒は、悪魔でなく自らの非力と自らの神(その他信仰対象)の非力をこそ呪うべきだろう

無神論者や異教徒の信念や教義が真理なら悪魔であるキリスト教徒が報復で何万人殺そうが資産没収し迫害しようが、生き残るはずだから心配ないはずだ
万が一神仏に見捨てられて殺さたり全てを奪われても自身の道徳的勝利を信じて死ねばよい
反対に悪魔とされるキリスト教側は、実力をわきまえずに自ら挑発した自業自得の破滅願望(自殺願望)のある異教徒や無神論者を屠殺するだけで何ら問題は無い

だが人類の歴史はキリスト教による世界秩序を許容した
キリスト教が邪教どころか、歴史は反キリスト教の思想や宗教こそが邪教である可能性を示唆する
神の法に従ったキリスト教国が勝者として君臨し世界秩序の保持を許されるのであれば、キリスト教の神こそが正しいことになるだろう

キリスト教を邪教とするならば、世界宗教である邪教から自らの宗教が邪教認定され迫害される覚悟は当然持つべきだろう
なぜなら野蛮で残虐な邪教と自ら主張しているのだから、自らの主張通り邪教に惨たらしく殺され、これまで維持した真理を維持する聖なる教団・社の資産を
奪われることを受け入れるべきであり、その破滅的結果を自らの意思によって求めた自らの実力を知らぬ愚劣さをこそ自覚すべきだ

しかし真実は半世紀前にその邪教国や邪教徒に神道や仏教は寛大にも許された、だが二度目はないと肝に銘じるべきだ

94七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:07:34.17ID:zi7C88Hc
>>93 >>1

キリスト教から派生する自由主義(自由と正義)の旗印に集まるキリスト教国は話を聞く態度は示すが
必要とあらば滅ぼすのをためらうことはない

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみて、キリスト教国の慈悲に甘えているのは
わかったが、それはあくまでもキリスト教や自由主義に協力するのみにおいて保証される加護であって、反キリスト教になった時点で
その加護と保証は消滅する

カナダ人のジョークにアメリカと違って対立する双方の意見を聞いてから悪いやつを殺すのがカナダ流だというのがある

キリスト教を嫌い、キリスト教国を滅ぼそうとする(自由主義とキリスト教の)敵を滅ぼしてはいけないと雄弁するのは勝手だが
自分たちはキリスト教やキリスト教国を破壊してもよいが、悪意をもつ自分たちは滅ぼされるべきでないというのは随分都合の良い主張ではないか

95七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:07:46.35ID:zi7C88Hc
>>94 >>1

西部劇風に言うなら西側の国際秩序は自由と正義(自由主義)とキリスト教に唾をはく悪党を片っ端から滅ぼすということだ

悪が簡単に倒せないなら経済的に害虫を干上がらせ、悪が改心するか自滅するのを待つ
悪党も滅ぼされないために自由と正義の偽装を必死でしようとするが、何らかの不祥事や悪行を契機として滅ぼされる事がある

Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God,
indivisible, with liberty and justice for all.

両親の赴任でアメリカに渡った5歳の甥っ子が「忠誠の誓い」「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴す
る、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います」
をスラスラ英語で朗出来るようになってビビった。日本国籍であろうとも幼稚園で必修らしい。
seaple0425

右翼(行動保守)と市民(左翼) ですね。一見護憲改憲や尊皇反天皇…個々の主張は違うけど
結局反米反政府反権力でなんでも反対ですから目糞鼻糞で同じですね。
080sns

こういうの見ると、法ってなんだろうね。って思わされる。 反米こじらせた結果がこれか。
もはや同じ日本国民とは思えないし、恥ずかしさすら覚える。
graysket

反米に誘導する似非保守連中は とどのつまりが特亜に加担してんだよww
@hGXV5mzmFSUF57Y

現在の地球世界にとっては、自由主義国家の国民が反米・反戦活動をするよりも、アメリカや
他の自由主義国家と結束し、共に協力して戦うことのほうが、四方八方がまるで警察のような
具合になり、不正行為が起こりにくくなるので、遥かに世界にとって有益になるのです。
teerjel

反米思想と反戦思想は、容共団体や左傾マスコミ、左傾文化人、リベラル人、左翼のシンパ等
の代名詞のごとく自由主義国家を弱体化させる左傾思想運動に用いられているのです。その言論
は、共産・社会主義国家を擁護した自国の反戦運動や軍備反対の言論であり、人心を非常に巧み
に操る亡国論的思想です。
teerjel

96七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:08:16.05ID:R/Cy3czD
バチカンがバカチンに見えたけど
間違いではないようだ

97七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:08:49.19ID:zi7C88Hc
>>95

日本が人口減少し、競争力は急激に下降した衰退国であり
軍事的には米軍がなくては核武装した隣国から独立を守ることもできない弱小国だという現実がわかってない連中がいるようだ

世界を支配している圧倒的な強者であるキリスト教を敵に回せると考えてるのは
現実を直視できない共産主義者や国家社会主義者に多くいるようだが、自衛官、防衛関係者も
不可能だと見切っている孤立政策を言い張る連中は実に滑稽だ

それにキリスト教国が怒ったら何をするかは先の戦争で身にしみているだろう(戦後は教皇庁に助けてもらって国体は維持できたようだが)

98七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:09:17.12ID:zi7C88Hc
>>97 >>1

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に
囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートでき
ておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ

地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある
(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族
が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、
五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ

中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東
に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない

99七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:09:54.31ID:zi7C88Hc
>>98 >>1

キリスト教国のアメリカを怒らせるには、日本にいる少数派であるキリスト教を壊滅させるだけで十分だが、これの影響は計り知れない
日米同盟を解消され同盟国でなくなるどころか、反キリスト教陣営になることで経済制裁も合わせて受ける

貿易が減少し貧困が蔓延し民主主義を維持するのは難しくなり、安定を維持するために全体主義に突き進むかもしれないし、
クーデターや内戦が頻発するだろう
追い詰められて助けを求める国は中国かロシアとなるが、両国とも日本を対等な国家ではなく属国・植民地として扱うだろう

では核を持てば良いと安易に考えるかもしれないが、北朝鮮を見れば国民生活に負担がかかりすぎる
核を持たないのであれば、言いがかりを受けて中国や周辺国の侵略を受けるだろうが、助けてくれる国は存在しないだろう

安易な宗教対立を現代に行えば破滅的な結果をまねく可能性もある一例ではあるが
宗教対立を煽ったり特定宗教、特定宗派を攻撃する連中は宗教戦争を招きこんで国際関係を破滅的な状況にしかねないため
有事の際には安全策として粛清対象となる可能性が高いので注意すべきだろう

勘違いしているものがいるようだが国際関係を破綻させ日本経済を破綻させるか、経済を崩壊させて貧困を
蔓延させ日本の共産主義化・国家社会主義化を企てる悪党に人権も生存権も認める道理がないだろう

100七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:10:06.03ID:0xDFFclj
オカルトスレ立てて変なの召喚すんな

101七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:10:19.41ID:zi7C88Hc
>>99 >>1

シナリオとしてキリスト教徒を弾圧後に、日系人や亡命者が米軍の支援を
得て反キリスト教国家として世界に認知された日本に侵攻して、唯物論社会主義カルトを虐殺しつくす可能性はありえないわけではないが

しかし自衛隊の面子もプライドも、国益も守れないのだから、やはり面倒ごとである唯物論カルトは駆除しておいた方が良い
という結論になるだろう

つまりは反米保守とやらは良くて弾圧・獄門、悪ければ虐殺の未来しかない

102七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:11:56.75ID:zi7C88Hc
>>101

虐殺を免れることができても四国あたりにグアンタナモ日本支部ができ、そこで反米、反キリスト教唯物論カルトは
拷問されスパイ・工作員になれるチャンスぐらいは与えられるかもしれない

大東亜戦争の時代でさえアメリカの片手間二正面作戦で滅ぼされたのに
江戸時代、昭和の時代よりはるかに弱くなった日本が分をわきまえず思い上がるなら未来はない

自由主義とは自由競争であり、競争に慣れ悪意に対して手段を選ばず向き合えるアメリカを敵にできるほど日本の実力がある
のか少し冷静になって考えたほうが良い

反米保守は日本の技術競争力に一ミリグラムも役にたたず、努力も向上心もない連中なのだから、そんな連中が
自由な裁量と、自由な競争で百選練磨のアメリカ人やキリスト教を上から目線で評論する自体が滑稽極まりない

むしろ日本人が過去アメリカが優遇してくれた結果として維持できた繁栄を維持するためには
自由主義(自由と正義)を受容し、アメリカと対等に平和的に競争できる国を目指すしかない
内戦やクーデターがおきるとしたら、それをどう実現し、そのために必要な血を流すべき連中の選択と整理が始まるだろう

103七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:12:28.60ID:zi7C88Hc
>>98 >>1

冷戦時に同盟国として日本を優遇してきたアメリカが望み続けたのは自由主義国家でキリスト教化
した日本であったことは間違いなく現在の官僚が支配する半分社会選民主義・半分儒教資本主義の日本は
失望・失笑が絶えぬといったところだろう

だがアメリカの前提に反逆するだけの力が日本には無いことは間違いない

安倍晋三のように土下座に長じた総理大臣に恵まれれば、それでも延命することは可能だろう

日本も形式だけでもキリスト教化し、徐々にでも本格的な自由主義化に取り組まなければいつかは見放さ
れる可能性は理解すべきであり、見放されたなら通常戦力でも圧倒されている日本は中国の植民地
(良くて植民地、悪くて虐殺後に漢民族の奴隷、奴隷として漢民族に同化) になりかねない

104七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:12:52.12ID:zi7C88Hc
>>103

シードン@teerjel
中国は国連やワシントンで、日本は旧敵国で、その侵略に対しては国連安保理決議なしに
攻撃できると主張しています。独、伊はNATOに加盟して敵国条項は外されましたが、日本は
米国と同盟になっただけで敵国条項から外れていません。そこで中国は歴史捏造の反日活動
と沖縄の侵略計画を進めています。

シードン@teerjel
中国が南シナ海で大
シードン@teerjel
日本にとって、対中戦略上、沖縄の米軍基地がなくなれば自衛隊はもう勝てません。
つまり日本という国の主権と独立と自由を維持することが出来なくなります。いま起きて
いる沖縄の反米運動を背後で中国共産党は操っています。また根底には台湾を攻め、併合
しようとする策謀があります。
人しくしていたのは、米軍の力が働いている間だけでした。1995年、
フィリピンから米軍が撤退したタイミングで、中国はフィリピンの領土である小さな岩場、
ミスチーフ礁という島に上陸し、奪ってしまいました。そして継続的に領土面積を広げています。

105七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:13:16.83ID:zi7C88Hc
>>104

冷戦の終焉からの中国の台頭(そしてキリスト教化、民主化の失敗)の流れは日本の命運を握っている

冷戦期にアメリカが(近隣窮乏化政策となる)大量の貿易赤字を垂れ流したのは、ソ連との戦争のために同盟国が自ら防衛するための軍備を強化させるためだった

中国については、歴代米政権は中国の市場解放とそれに伴う平和的な共産主義解体とキリスト教化
を狙っていたということだろうが、失敗と判断した大統領が生まれたことで
方針が180度転換された(ロシアで成功したキリスト教化さえも中国では失敗)

今まで日本は従米派という、偽情報から作り上げた幻想空間(ファンタジー)においての親米を展開する集団と、アメリカが
本来望む形の自由主義(自由と正義)を掲げる日米同盟の現実を直視した親米派の2つの潮流があった

従米派はアメリカが反自由主義である全体主義・反キリスト教的で自由を抑圧する体制を肯定したと自己洗脳するデマと陰謀論に染まり
度々アメリカから戦前回帰や非民主的で反自由主義的な体制批判を受けても、そのたびに○○大統領、○○長官は反日!○○の陰謀!親日アメリカ人よ目を覚ませ!
といって現実から目をそむけデマを捏造し続けた結果、アメリカの認識とは明らかに異なる反自由主義(偉大で尊敬を集める戦前日本像という幻想) な
反キリスト教的な奇形妄想民族主義が誕生した。実際のところアメリカからすると失笑どころの騒ぎではない

アメリカが考える防衛すべき国家とは自らリーダーであると自認してきた自由主義(自由と正義)とキリスト教(イスラエルを除く)の価値観を共有する国家である

https://www.nytimes.com/interactive/2017/02/03/upshot/which-country-do-americans-like-most-for-republicans-its-australia.html
「Places Americans say are allies」
Canada
Australia
UK
France
Ireland
Italy
Germany
Sweden
Norway
Switzerland

日本(民主党支持層と共和党支持像の合算で21位)とサウジアラビア(120位近辺)がリストの上位に入らないのは驚くに値しない
(考え方によっては悪い数値でもないが小国より低い)

従米派はひたすらアメリカを自らの都合の良いように利用する立場を貫いてきた(アメリカ人とキリスト教的価値観を守ろうとしようなど微塵にも感じてないだろう)
この意味で従米派は、反米と本質的に変わらず、反米予備軍とも言える
ただアメリカが求める本質的な改革を拒否する以上は、同盟を維持するためにはアメリカの要求を平身低頭で受け入れる覚悟が必要となる

対して親米派はアメリカが求めてきた自由主義化、キリスト教化が日本の安全保障、経済発展に必須という
前提に立つ。国家主義、国家社会主義は労働集約産業の過去の遺物であり、自由主義化を早期に行わなければ
猛烈な速度で形骸化していく旧産業から知識集約産業であるソフトウェア産業にシフトに失敗し、自由競争に負けジリ貧となり国が崩壊するという立場だが
それ以上にキリスト教国、自由主義国となることで、アメリカの保護対象に入り対等な同盟関係を築けると考えるわけだ

106七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:15:03.78ID:v443aRRQ
>>1
日本のヘンタイロリコン豚ハゲジジイも胸に刻めよ?お前らのことだよ?
だからハゲるんだよ?

107七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:15:03.93ID:zi7C88Hc
>>105 >>1

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ

108七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:15:13.28ID:aFOb79Tx
>>5
やめておくれ、読み違えたwww

109七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:15:37.21ID:3MTRK39y
キチガイかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

110七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:15:48.22ID:zi7C88Hc
自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ

地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある
(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族
が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、
五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ

中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東
に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない

111七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:16:32.13ID:zi7C88Hc
>>110

日本とは戦争をするよりも、戦争継続のための資源を干上がらせて
大陸から撤退させるというのがドイツとの戦争を目指した勢力(ユダヤ人が筆頭)を除いた戦前のアメリカ側の見立てだ

あえて戦争を仕掛けたのに自国の無力を嘆き悲しみ、敵国に対し道徳と情けを求めるくらいなら、はなから
世界最強国に戦いを挑むなんて考えなければよかった

そもそも1942年には鬼畜米英なりを言い始めた朝日新聞・軍部等が、情け容赦のない相手だからと国民に玉砕自殺を強要していた
側がいうのは喜劇そのものだ

最後は無様な命乞いで終わったが、より悪いシナリオもあり得た
脳なしが描く儒教パターリズムが産んだ悲劇だが、いまだに道徳的勝利と中庸を追求し負け犬が戦争の正義と聖戦を主張して
泣き喚いたところで虚しいだけだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の分割統治計画

三ヶ月目からは、米軍を撤収させ、各国軍に占領させる。
ソ連:北海道、東北地方。
アメリカ:本州中央、関東、信越、東海、北陸、近畿。
中華民国:四国。
イギリス:西日本(中国、九州)をそれぞれ統治
東京は四カ国共同占領。

ソ連や中国の脅威によって、アメリカの戦後政策は共産主義の駆逐にシフトしたため日本を3分割、4分割する
ような事態にはならなかった

112七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:16:55.07ID:zi7C88Hc
>>111

ルーズベルトに言わせれば先の大戦は宗教戦争でもあった
民主主義の根本原理である自由と正義そして神を否定したナチス・ドイツ、大日本帝国は徹底的に破壊しつくされ解体された
皇室も命乞いをする状況に追い詰められ、余裕の二正面作戦で大日本帝国は滅ぼされた
反米、反キリスト教が増長した末路は哀れを越して悲惨というしかない

F.D. Roosevelt
"Those forces hate democracy and Christianity as two phases of the same
civilization. They oppose democracy because it is Christian. They oppose
Christianity because it preaches democracy. Their objective is to prevent
democracy from becoming strong."

これらの勢力(ナチスと共産主義)は文明の2つの段階である民主主義とキリスト教を憎む

F.D. Roosevelt
"Those forces hate Democracy and Christianity as two phases of the same civilization."

F.D. Roosevelt
"I am certain that the rank and file of patriotic Republicans do not realize the
nature of this threat. They should remember, and we must remember, what
the collaborative understanding between Communism and Nazism has done
to the processes of democracy abroad"

ナチスは神の否定をする共産主義者たちと同じように無慈悲である

F.D. Roosevelt
"The Nazis are as ruthless as the Communists in the denial of God."

ルーズベルトは誤解されがちではあるが、キリスト教徒であり自由主義者でもある
ユダヤ人であるモーゲンソウを財務長官にしたが前任者の病気で緊急措置に過ぎず、1913年からの友人であり不自然さはない

モーゲンソウの部下(中級役人で大統領からは遠い)だったハリー・デクスター・ホワイト(Harry Dexter White)は死までの過程からソ連のスパイであった
ことは濃厚ではあるが、モウゲンソウはHDホワイトの異常なまでのナチスドイツ滅亡の意志を利用したと考えるべきだ

陸軍統制派や昭和研究会(近衛文麿)にもソ連・中共のスパイが少なからずいたが、それをもって任命者が共産主義者と言うようなものだ
ならば政権中枢に木戸幸一を任命した当時の上層部もコミンテルンの傀儡という理屈になってしまう
共産主義者・ファシストに侵食はされてはいたが、全部がそうとは言えないということだ

http://www.jas21.com/athenaeum/athenaeum77.htm

当時ドイツが多くのアメリカ人にとっての郷里であったイギリスを滅亡の寸前に
追い込んでいた事態を考えれば、ドイツとソ連の同盟を破壊させること、ソ連がドイツを
攻撃し、アメリカがドイツと戦争することが必要だった(それだけドイツ・ソ連の同盟、日本・ドイツの同盟によって焦りを覚えていた)

結果として日本はアメリカがドイツとの戦争をする手段の一つにはなったが、当時の日本政府が
自滅に動いたのが大きい(満蒙生命線論による傀儡政権化、民主的な独立国家である南京国民政府への干渉と長期戦争継続、
共産ソ連との和平とドイツとの同盟、インドシナ攻略、陸軍統制派の社会主義化・反米ファシスト化)

113七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:17:18.68ID:zi7C88Hc
>>112

一億火の玉や、一億玉砕は中華思想のようだから、戦前の日本は儒教中華的だったと言えないでもない

https://ja.wikipedia.org/wiki/玉砕

「玉砕」という言葉は唐代の史書である『北斉書』の列伝第三十三(元景皓)にみられる。

大丈夫寧可玉砕何能瓦全
(立派な男子は潔く死ぬべきであり、瓦として無事に生き延びるより、玉のように砕けたほうがよい)

西郷隆盛はこれを引用して次の詩を書いた。

幾歴辛酸志始堅(幾たびか辛酸を歴て志始めて堅し)
丈夫玉砕恥甎全(丈夫は玉砕すとも甎全を恥ず)

また1886年(明治19年)発表の軍歌「敵は幾萬」(山田美妙斎作詞・小山作之助作曲)には以下の歌詞がある。

敗れて逃ぐるは國の恥 進みて死ぬるは身のほまれ
瓦となりて殘るより 玉となりつつ砕けよや
畳の上にて死ぬ事は 武士のなすべき道ならず

114七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:17:40.37ID:zi7C88Hc
>>113

降伏前は日本軍上層部は無策だとするものがいるが、これは間違いで
最終作戦は一億玉砕によって敵が戦意を放棄することだったらしい

https://ja.wikipedia.org/wiki/玉砕

本土決戦と一億玉砕
戦局が絶望的となると、軍部は「本土決戦」を主張し、「一億玉砕」や「一億(総)特攻」、「神州不滅」
などをスローガンとした[3]。なお既に1941年(昭和16年)から「進め一億火の玉だ」とのスローガンが使
用されていた[4]が、これらの「一億」とは、当時日本の勢力下にあった満洲・朝鮮半島・台湾・内南洋など
の日本本土以外の地域居住者(その大半が朝鮮人や台湾人)を含む数字であり、日本本土の人口は7000万人程であった。

1944年(昭和19年)6月24日、大本営は戦争指導日誌に以下の記載をした。

もはや希望ある戦争政策は遂行し得ない。残るは一億玉砕による敵の戦意放棄を待つのみ— [5]

1944年(昭和19年)9月、岡田啓介は「一億玉砕して国体を護る決心と覚悟で国民の士気を高揚し、其の結束
を固くする以外方法がない」と主張した[6]。1945年(昭和20年)4月、戦艦大和の沖縄出撃は、軍内の
最後通告に「一億玉砕ニサキガケテ立派ニ死ンデモライタシ」(一億玉砕に先駆けて立派に死んでもらいたい)
との表現が使用され[7]、「海上特攻」または「水上特攻」とも呼ばれた。

115七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:18:09.46ID:zi7C88Hc
>>114

当時の国際社会の日本に対する見方というのを一つに統一するのは不可能だろうが
今で言うところイラク、北朝鮮、イスラム国、アフガニスタン、リビアのようなイメージだ

1937年にはすでに中国から化学兵器を日本軍が使っているとの訴えがあり
1942年には化学兵器の使用を停止するようアメリカから要請も受けている

さらにアメリカに先制攻撃と言う名の(偽義経式の)騙し討ち(少なくとも国際社会の受け止められ方)をしたことで
さらにテロ国家で反キリスト教国の印象を米世論に与えてしまい、その報復は徹底した殲滅戦だった

116七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:18:38.78ID:aFOb79Tx
フランシスコ 霊的に生まれ変われ

117七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:19:29.56ID:zi7C88Hc
>>115

くだらぬプライドや上下にこだわり自らの実力をわきまえず、正統性を主張してしまう精神主義は中華発祥だが
日本にも根付いているのがわかる

日本人は昔から道徳的勝利を目指す、時には戦ってさえもいないのに一方的に勝利宣言をする

進め一億火の玉だ(1942年)

作詞:大政翼賛会
作曲:長妻完至

行くぞ行かうぞ、ぐゎんとやるぞ
大和魂だてぢゃない
見たか知ったか底力
こらへこらへた一億の
かんにん袋の緒が切れた

靖国神社の御前に
拍手打って、ぬかづけば
親子兄弟夫らが
今だ、たのむと声がする
おいらの胸にゃ、ぐっときた

さうだ一億火の玉だ
一人一人が決死隊
がっちり組んだこの腕で
守る銃後は鉄壁だ
何がなんでもやり抜くぞ

進め一億!
火の玉だ!
行くぞ一億!
どんと行くぞ!

118七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:19:58.73ID:urRH/j+z
法王には「となりのサタンさん」みたいな感覚なんだろうな

こういう発言に対して“地獄に墜ちればいいのに”というのは不敬だと糾弾されるのか?

119七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:20:05.77ID:zi7C88Hc
>>117

日本人・日本に過去の失敗策をあーだこーだと議論する余裕はもはやない

大風呂敷を広げ、盛大かつ豪快に弱小国の分際で玉砕戦争をしかけ、中立も対立意見も存在しない朱子学中庸という
全体主義・儒教パターナリズムに突き進み、冷静に実力差を分析するものに対してあたかも朝鮮人の反日無罪かのよ
うに火病を起こして同調圧力によって冷静な自国の実力分析を妨げた

完全な朝鮮人精神・日本中華精神をもっていた戦前日本人を懐かしむ美しい情緒と士魂に心を打たれるものより、現実の生活や
中国やロシアからの侵略より日本を守ることに理を感じるのは自然なことだ

一度滅ぼされた無能無力な国家の末路をいつまでも女々しく恨み続けるのをやめ、一方的な道徳的勝利による精神的自慰
を断ち、日本人や皇室は前を向く必要がある

個人が努力することを忘れ、ひたすら過去の栄光に縋るだけの儒教愛国と1000年恨む朝鮮思想によって
没落している現実を、日本人は直視する必要がある

120七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:20:29.13ID:zi7C88Hc
>>119

三菱マテリアル、神戸製鋼、日産、三菱自動車といったかつて日本を代表する企業で不祥事があいつぎ
プライドにしていた 質の面でさえも儒教序列主義で詰みつつある

自称愛国者が滅私奉公の精神で優越した日本民族(大和民族でなく日本列島全て含む)の能力を駆使して劣化していく先端産業を救えば良いのだが、
無能か生まれながらの劣等者なのか知らないが、挑戦さえしようとせず陰謀論と口先だけの精神主義でなぜか日本が立て直せると思っている

戦う前から諦める敗北主義者と後ろ指を指されても文句は言えないだろう

バブル崩壊から数十年間も恨みと呪詛だけで民族主義を煽ることに熱狂して自分の手を動かさず
自己修養をしてないのでは負けるのも至極当然の理だ

国の競争力は個々の人間が向上心をもって専門を磨かなければ上がるわけもないが、そうした努力を完全に放棄し
裏道を(朝鮮朱子学的)正統と錯覚し、努力など全くせず一方的な道徳的勝利に絶頂の喜悦を覚えるカルトが反米を連呼
しているのは明らかだ

反米こそ愛国火病、愛国自慰の模範例だろうが、被害者カードを持ちたい愛国火病は、何か国に貢献するより
被害カードを捏造する日々を死ぬまで過ごすわけだ

そして気づいたときには、愛国火病自らが国家にとって許容不可能なリスクである反米テロリストとして
弾圧・獄門の対象になるが、自業自得に過ぎない

121七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:21:08.67ID:zi7C88Hc
>>120

聖戦という言葉の使用は何もイスラム国に限ったことではない

この中には国民一体となる中庸と家族全体主義らしきものがあるが、自身の正統性にこだわる信仰が行き過ぎて
弱小国の分際で世界秩序であるアメリカに戦争をしかけて滅ぼされたというわけだ

進軍の歌
毎日新聞社(1937年)

雲わきあがる、この朝
旭日の下、敢然と
正義に起てり、大日本
執れ膺懲の銃と剣

祖国の護り、道の為
君の御勅を、畏みて
山河に興る、肝と熱
鳴れ進軍の、旗の風

広漠の土、吼ゆる海
越えゆくところ、厳然と
空に光れリ、日章旗
撃て暴虐の、世々の敵

巌と固き、軍律に
轟く正義、その力
千万人も、敢て往く
これ神州の、大和魂

すでに聖戦、幾そ度
凱歌は常に、我とあり
貫く誠、ただ一つ
知れ万世の、大日本

水漬き草むす、純忠の
屍にかをる、桜花
光と仰ぐ、皇軍
聴け堂々の、進軍歌

122七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:23:08.00ID:zi7C88Hc
>>104

シードン@teerjel
中国は国連やワシントンで、日本は旧敵国で、その侵略に対しては国連安保理決議なしに
攻撃できると主張しています。独、伊はNATOに加盟して敵国条項は外されましたが、日本は
米国と同盟になっただけで敵国条項から外れていません。そこで中国は歴史捏造の反日活動
と沖縄の侵略計画を進めています。

シードン@teerjel
中国が南シナ海で大人しくしていたのは、米軍の力が働いている間だけでした。1995年、
フィリピンから米軍が撤退したタイミングで、中国はフィリピンの領土である小さな岩場、
ミスチーフ礁という島に上陸し、奪ってしまいました。そして継続的に領土面積を広げています。

シードン@teerjel
日本にとって、対中戦略上、沖縄の米軍基地がなくなれば自衛隊はもう勝てません。
つまり日本という国の主権と独立と自由を維持することが出来なくなります。いま起きて
いる沖縄の反米運動を背後で中国共産党は操っています。また根底には台湾を攻め、併合
しようとする策謀があります。

123七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:23:15.16ID:jN+2/cJZ
完全に日本を誤解してるコピペを延々と貼るのはシナ工作員かしら
いなくなればいいのに

124七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:24:14.92ID:YIDLqj6k
変態性欲に天使も悪魔もねーわ
ひとのせいにしてんじゃねーぞぼけ

125七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:25:12.43ID:jN+2/cJZ
チョンももう寝なさい スレに悪口雑言書き込んで
ウザいったらないわ

126七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:27:09.37ID:zi7C88Hc
>>1

反キリスト教や反米、反宗教を書いてくる者がいるが
それと同じ行動パターンをもつものに一度だけだが警告しておく

反キリスト教の書き込みは悪党のログにとることになる(悪党とログ、内容から文字列でネットで誰でも検索できる)
またIDが単発であっても、むしろ特殊なシステムのほうが個人の特定は容易になる点は指摘しておく

127七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:27:37.35ID:zi7C88Hc
>>126

「悪党」と「ログ」のキーワードについては有事の際を予想した合言葉程度のものだ
反米テロリスト、反キリスト教テロリストとして特定されたくないのであれば、自らの責任で気をつけることだ

128七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:27:57.66ID:zi7C88Hc
>>127

プロバイダーや通信事業者は帯域割り当てのために、トラフィックデータが必要であり、都度加工して使うためにタイムスタンプと送信元IP・宛先IPはキープする
中継地点のIPの割り出しも含め、掲示板の指定アドレスに書いたタイミングで個人の割り出しはできる

IPアドレスが毎回変わっているなら、それはそれで特定のプロバイダー、システムから割り出しやすくなるだけだ

129七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:28:19.86ID:zi7C88Hc
>>128

中継通信事業者側ではIPのみでは個人の特定ができないため合法な管理方法と言える

反米や反キリスト教はクーデターや内戦が起きた際には、危険人物であるため
民兵、自衛隊に駆除される可能性は考えておくとよいだろう

130七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:28:29.44ID:di++xqZ8
ショタホモに救いの道などない

131七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:28:37.40ID:zi7C88Hc
>>129

トラフィック管理の場合長期間のデータ自体が重要な資産となる
加工データであっても、複数の事業者をチェックすれば個人の特定はできる
特にIPを毎回変えるような変則的な方式であれば目立つし、見分けやすい

掲示板の反米工作では有利であっても、必ずしもそれが本当の意味で情報を隠しているとは限らない

132七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:28:56.25ID:zi7C88Hc
>>131

反米や反キリスト教をやるなら、日本をとりまく厳しい現実と
日本と日本人の実力を理解しない分知らずとして駆除される覚悟を持ってやることだ

133七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:29:13.75ID:zi7C88Hc
>>132 >>1

反米や反キリスト教テロリストが暴走して米軍が介入する事態もありえるが
自衛隊の面子もプライドも、国益も守れないのだから、やはり面倒ごとである唯物論カルトは駆除しておいた方が良い
という結論になるだろう

つまりは反米保守、反キリスト教唯物論カルトは良くて弾圧・獄門、悪ければ虐殺の未来しかないだろう

134七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:29:31.05ID:zi7C88Hc
>>133

クーデターや内戦がおきた際には、まず最初に駆除すべきなのが反米や反キリスト教の自称愛国者や反米保守だろう
民兵が動くとしても、早期に駆除しておかないとリスクが高すぎるからだ

アメリカの虎の尾を踏むわけにはいかないし、親キリスト教をアピールすることで疑念を払拭する方法が手っ取り早いだろう

135七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:29:49.21ID:zi7C88Hc
>>130

悪党だな、ログにとっておく

136七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:32:50.72ID:zi7C88Hc
>>122

良く皇室は空気で良いという論調があるが、現在の皇室は国民に対して奉仕してきた
実績によって国民からの支持を受けている

極端な連中は皇室を戦前に巻き戻そうとしているが、アメリカが望んできた
自由主義化とキリスト教化に反することであり、これは同盟の大前提をひっくり返すのと同義だ
日本が受けているアメリカからのメリットを考えれば、まったく横暴な前提ではないし
身の程知らずで攻撃して滅ぼされた側としては、バーゲンといっても良い好条件だ

教育勅語なり戦前教育を戻すなり反キリスト教なり勝手にやれば良いが、少子化、デジタル・ロボット・AI化による
企業競争力の崩壊で遠からず社会不安が起きることは確実な以上は、有事に際して自由主義勢力はアメリカの支持を取ることを目指し
そうした戦前回帰や反自由主義的活動は国際的にクーデターの名分を認めさせる絶大な効果を持つ

クーデター軍が自由十字軍とでも名乗り自由主義化、キリスト教的な民主化を掲げるだけで米政府は満足し
クーデターの成功率は劇的に上がるため、自衛隊はこの線で動く

民兵は寄せ集めであっても聖書の一説を理解し、アウグスティヌスやアクィナスを読んだ程度の知識であっても、
即製の騎士団として編成することも不可能ではないだろう

キリスト教化は元首か、国会議員の過半数がキリスト教徒となりアメリカのように聖書に手をおき宣誓をし
道徳がキリスト教に沿った自由と正義を掲げるものであれば良いだけで、後は個々の国民が改宗を勝手に決めるだけだろう
(アメリカが非民主的な強制改宗を求めることはあり得ないので、かなりグダグダになると予想する)

適切な自由主義化、民主化を行いアメリカから本当の意味での自由主義国、同盟国とみなされば
長期的には儒教化し衰退していく中国と長い目で見れば競争を行うのも不可能ではない

137七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:33:40.19ID:8cfNcU2q
ウリはいつでも被害者ニダ
悪いのは悪魔の所為ニダ

138七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:34:59.97ID:zi7C88Hc
>>137

身のほど知らずで世界宗教と世界秩序に対して攻撃をする反キリスト教の悪党だな、ログにとっておく

139七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:35:46.49ID:LUqkA8A7
悪魔だの天使だのファンタジーにしかいねえよ知恵遅れ

140七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:36:05.32ID:zi7C88Hc
>>139

悪党だな、ログにとっておく

141七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:38:53.51ID:EW1OYIfQ
天使はミカエルとガブリエルとラファエルの3人だから。

142七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:38:57.73ID:zi7C88Hc
>>136

http://www5.cao.go.jp/keizai2/2002/0328report/tenbo-7.pdf

1) 第一下降過程 (1855-1885 年) 幕末・維新の動乱期
2) 第一上昇過程 (1885-1915 年) 主権国家による軍事的・経済的発展の時代
3) 第二下降過程 (1915-1945 年) 日露戦争以後の混迷と暴走の時代
4) 第二上昇過程 (1945-1975 年) 戦後の高度経済成長の時代
5) 第三下降過程 (1975-2005?年) 石油危機以後の“失われた 30 年”

-----

結局、下降から上昇への転換が起こるかどうかは、“谷の十年”の間に抜本的な体制転換
の実現に成功するかどうかにかかっている。いうまでもないが、これまでに下降と上昇の
波の交替がほぼ三十年置きに繰り返されてきたからといって、この次も必ずそれが起きる、
それもほぼ同様なタイミングで起きるという絶対的な保証は、物理的なシステムならいざ
知らず、社会システムのような“複雑系”にはあろうはずがないのである。それはまた、
日本が次の上昇のための制度的・政策的枠組みとなるような新しい体制の構築に必ず成功
するという保証など、どこにもないということでもある。長波論的な観点が教えてくれる
のは、体制改革の試みが澎湃として起こったり、それに成功したりする確率が、この時期
には相対的に高いということにすぎないだろう。

-----

つまり、近代の日本が遭遇した三度目の“山の十年”においても、過去二回と同様、そ
こで生じた国際環境の変化の認知と、それへの的確な対処の仕方をめぐる合意の形成は、
容易には進まなかった。その結果として、日本は、1970 年代の半ば以降、“失われた 30 年”
とでもいうべき三度目の長期下降過程を経験することになり、この過程は今もなお続いて
いる。

最初の長期下降過程は、その終わりに国内の革命と内乱をもたらした。二度目の下降過
程は、その終わりに対外戦争と敗戦・占領をもたらした。では、三度目の下降過程は何を
もたらすだろうか。今後数年を考えると、もしも何か一種の破局的事態がおこるとすれば、
もっともありそうなのは国内の経済的な混乱の激化と、その帰結としての政治・経済両面
での“沈没” (つまり自治・自立能力の喪失) が引き起こす、外資による日本の企業や資産
の買収、及び/あるいは日本の政治・経済の“国際管理”ではないだろうか。

143七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:39:26.89ID:zi7C88Hc
>>142

相次ぐ神戸製鋼、日産、三菱マテリアル等の日本を支えていると考えられていた大企業のスキャンダルからもわかるとおり
企業の国際競争力どころかモラルまで拝金主義と保身・エゴイズムで退廃し、人口の老齢化も深刻な問題であるのに解決の糸口さえ見えない

日本は典型的な慢心による衰退国家、衰退文明の道を辿ると考えるものは多いだろう

仮に衰退が続けば経済的に苦境に立たされるものが増え、歴史が繰り返すとおり、クーデターや内戦、その他、大混乱が起きる確率は高まる

問題は混乱が収束したあとの話だ
人材が全くいない国では立て直すことはできないわけで、今の段階で種をまいておくのは理にかなう

144七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:39:45.42ID:di++xqZ8
The Catholic Boatを見てると
どうもアメリカ人あたりは
カトリックの神父にホモが多いことを
キリスト教圏内の自虐的な物笑いの種にしているフシがあるよ・・

145七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:40:09.77ID:zi7C88Hc
>>143

原発の作業員などへの処遇を見ればわかる
他国では全員が勲章を貰えるほどの自己犠牲だ

自衛隊の国際業務は志願制だが、命の危険を伴うにも関わらず自己防衛の武器も
満足に与えられず、無事に帰還しても給料は高級官僚の天下りに比べ雀の涙
既に怒りの声は溢れている

日本の褒賞や勲章は地域の名士や、官僚出身者がしめており、本来の国に貢献したという
バロメーターがそもそも疑わしい。命や健康を危険にさらすほどの貢献はないはずなのにだ

146七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:40:30.21ID:zi7C88Hc
>>145

二・二六事件=皇道派の目的と背景は、その後の東條英機=統制派の「国家社会主義」とは異なり、
最終的な目標は「自由主義」と「民主主義」の実現だ

最大の相違点

・二・二六事件が長引く中国戦線を終結させ英米と協調しソ連を抑え、五箇条の御誓文の誓約を履行するために「自由主義・民主主義」国家に日本を戻すことを目指した
・東条英機、辻政信等の統制派(木戸幸一等の重臣が支持)は満蒙権益維持をかかげ欧米との最終戦争を念頭に戦争遂行のために国家総動員体制を目指し、寡頭制・一党独裁の(共産主義から影響を受けた)国家社会主義経済を目指した

歴史の教科書を覚える記憶力があるなら戦争が統制派により始められたことは常識

1936年以前から統制派=東條・辻・永田は戦争をけしかけ扇動していた

1928-04 第二次山東出兵
1928-05 済南事件
1928-06 張作霖爆殺事件
1928 治安維持法改正

・北一輝が一連の治安維持法関連・報道規制・重臣会議による内閣決定・軍閥・過度な市場独占の流れが五箇条の御誓文に反すると考える一端となる

1930/1931 昭和恐慌、世界恐慌、昭和農業恐慌、小作争議

・恐慌により農村出身者の兵士や、青年将校が国内の惨状にも関わらず戦争を起こした統制派に敵意をいだき始める
・当時、総理大臣だった立憲民政党の濱口は大恐慌時代の舵取りを財政緊縮と金本位体制、産業合理化で乗りきろうとし
致命的な経済運営で多数の国民を苦境に追い込み、高橋是清が大蔵大臣になるまでの民政党の2年間は
日本国民に巨大な混乱を生じさせ、満蒙を日本経済の生命線とする理解不能な政治的空白を生んで軍閥が武勲争いに興じる序章となった

1931/09 満州事変(中華民国と開戦)

・石原莞爾は欧州視察にいった後に欧州出羽守に転じて、世界最終戦争という妄想を広めて統制派に注目される

1931/09 柳条湖事件(統制派の石原莞爾が鉄道を爆破)
1932/01 第一次上海事変
1933 国際連盟を脱退

・親英米の皇道派将軍が、軍部の対英米・親ソ連・親独に危機感を持ち始める

1934 帝人事件(汚職、起訴されるも全員が無罪)
1934/11 陸軍士官学校事件(東條英機、辻政信等が青年将校を失脚させるために罠に陥れる)

・比較的恵まれていた青年将校の実家でさえ零落したり、幼馴染等の姉妹が売られ、家族で心中を図った惨状にも関わらず汚職まみれだった当時の政治家・官僚・軍幹部に対して憤激
(第4次産業革命や、企業の前近代的な封建的体質により低下する産業競争力によって、国が貧しくなることで状況は酷似してくる)

1935 八・一宣言、抗日宣言
1936/02 二・二六事件

戦後に二・二六事件の歴史改変をした辻政信や左翼、NHK等によって誤解も多いが
多くの自衛官はこれよりも遥かに事件背景のみならず北の思想・信念・神秘性の詳細にわたり把握しているから不思議ではある
私利私欲を滅し、腐敗し戦争を起こそうとする悪党を滅ぼすためのクーデターを実施したわけで、そのために宗教家も深く関わることになる
(だが宗教は島国宗教では国際的に否定されるだけであるため、キリスト教でなくてはならない)

おそらく自衛官の中で二・二六事件や北の思想を教え伝え学習する慣習があるのは間違いない

それにしても、悪党に一切の情けも猶予も与えるべきでなく大量の流血がなければ、何もなせないことを後世の教訓とはなった

147七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:41:04.21ID:zi7C88Hc
>>146
>どのみち何をしても詰んでる。

三洋電機の末路程度では今回はすまないだろう
チリ・クーデター、9月31日事件等による民兵による拷問・殺害の末路が濃厚だ

現実としては、勃興したデジタルビジネスの潮流に全てのビジネス・ルールが形骸化したことによる
日本企業の賞味期限切れでもある

日本は労組や厚労省・法務省・派遣企業・受託搾取企業による搾取利権が強く改革は不可能

つまり歴史上繰り返されてきた古いシステムと秩序の全面的破壊を目撃できる

いずれにしても、誰が悪人か戦犯かをはっきりしておかないと善良な一般人も困ることになる
過去発生したクーデターを見る限り、クーデターを成功させるには無血ではなく、人口非で2〜3%の
血が流れないといけないからだ

148七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:41:49.62ID:zi7C88Hc
>>147

日本でよく問題とされるニートだが、ヨーロッパでは統計として日本の10倍はいることになっている
だから日本特有の問題ではないし、恥じたりするのは問題解決を不可能とするので、ヨーロッパのように明るく生きる
(ただこれは単に堪え偲ぶことを意味しない)という選択肢もある

ヨーロッパとの最大の差は宗教だろう

日本を自由主義国家のスタンダードとなる、キリスト教の自由主義を学べるように
学校教育を変えたほうが良いとは考える

表面の社会的成功以上のものが人生にあるという理解は、失敗に対する強さを与えてくれる

過度な物質主義、唯物論は、敗者には耐え難いが、自由主義で敗者を作らないことは不可能だからだ
(例えば入りたい学校、やりたい仕事・肩書があっても自由競争をするのであれば、失敗はつきものだ)
精神論もエゴイズムでなければ、社会には有用となりえる

死を意識すること、身近にすることが宗教の本質
人間は自らが死ぬことを、意識することはないし意識から切り離している

それが仏教、キリスト教、神道の原点といってもよいはずだ

人間が成長する上で家族を持つこと、子供を育てることを上げるものがいるが
これは動物としての自然が強制したもので、文明とは違う。単なる動物としての生命をまっとうすることと、偉大な人生を過ごすことは全く違う

5年後、10年後、30年後死ぬとすれば、それが単なる終わりなのか 。何かを残そうとするかで人生は全く違うものとなる

宗教は死を単なる個人のものとせず、自らよりも大きい物のために、残された時間を有効に生きることに使わせてくれる(軍人の多くが宗教家である事も関係してくる)

149七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:42:00.67ID:/aWRS74F
磔刑になった半裸の中年男性を四六時中祈ってるから性的虐待者になるんだち

150七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:42:18.12ID:zi7C88Hc
>>148

仮にクーデターや内戦によって正義の執行が起きる場合、民兵の主力は飼いならされた家畜にはなれない
正義の精神に燃え、怒り狂い死を恐れぬ兵士が選ばれるのであり、そのような事態において、ゴマすりに価値はない

ネットで弱者叩きを正当化する書き込みをしてる連中は多く見積もっても数万人粛清対象に入るだろう
誤差範囲内だ

ネットで秩序を破壊してる張本人な以上、情状酌量の余地がまったくないし、命をかける以上はルサンチマンの発散は認められるべきだ

その上で宗教的秩序を守り良心に則った行動をすれば良いのであり、悪党は都合良く考えすぎだろう

悪党がいつどこで投稿したかぐらいは年月が経過しても調べられるので注意しておくべきだろう

プロバイダーや通信事業者は全HTTP通信ログは保持しないが、

軽量なIP・ドメインのデータは保管するからだ

151七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:42:48.22ID:zi7C88Hc
>>149

悪党だな、ログにとっておく

152七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:42:50.24ID:dPCM4BFq
何でも神のせいにするのは、神に対する冒涜だよ。

宗教はどれも物質世界にとらわれ杉だろ。
いいかげんに非物質世界に心を向けろよ。

153七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:43:10.73ID:zi7C88Hc
>>150

ルサンチマンは外観から見ても意味はない
なぜなら正義は他者の承認を必要としないからだ

心の中からの良心から生まれた正義を保つためにもルサンチマンの限定的行使は認めるというのが
過去のクーデターのパターンだ
仮に悪党が一度も話したことがない連中だと判断が難しいだろうが、
それが秩序を害する敵だと明らかなログがあり、屠殺場での需要があるなら、それは処理されるだろう

クーデターは超法規であり、一回しかチャンスのない秩序破壊だ、なぜならその後は正常化せねばならず以降は法規を尊重せねばならないからだ
すなわち目ぼしい敵を一回の打撃によって全滅させるのが軍事上の最高目的となるだろう

154七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:43:44.81ID:zi7C88Hc
>>153

危機時にはポルポト化する可能性がある日本共産党・立憲民主や連合・全労連だが
民兵はポルポト=共産主義者・反米・反キリスト教の悪党を皆殺しにし、主たる指導的民兵は目的を果たした後に(少なくとも予定調和として)死ぬ想定となるだろう

これには強い宗教的信念と自由主義を愛する心がなくてはできない

155七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:44:05.41ID:zi7C88Hc
>>154

やはり共産主義者、悪党は来たる混乱の時代には殺処分されるだろう

「悪党が屠殺場で命乞いをする姿が目に浮かぶ 」

関係の無い人間が巻き込まれないように善良な人間は工作員のログを記録しておくと良い

悪党は民兵に必死に命乞いをするだろうが助けてはもらえないだろう

156七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:44:26.40ID:zi7C88Hc
>>155

ニート、無職、非正規は血盟団事件や5・15事件の主体でもあり、実行能力と効果は既に証明されている

なぜクーデターでは民兵を使い数百万人を殺すのが流行するのか?

・敵対勢力が先に攻撃をしかけようとしたことにして、先制攻撃を行うのは常套手段
・民兵は非公式の存在であり名簿も何もない
・死人に口なし、チリ・クーデターと同じく被害者の戸籍そのものを消すことも可能
・大量の殺害をするには、数百万〜数千万人の国民が暗黙ながらも協力した体となる
・国民に嫌われたクラスターに限定をして駆除すれば、国民の怒りをそらし以後の政権運営が楽になる
・政敵・抵抗勢力を絶滅させることで改革を円滑に推進する(無血での降伏受け入れは禍根を残す)

つまり殺した側も殺すことを強要されたとか変な話になる

他国から見れば誰が責任者かも分からないので、結果として黙認することになる

157七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:44:43.01ID:zi7C88Hc
>>156

なぜ民兵にニートや無職・非正規が使われるか?
ニートや無職・非正規の大半は犯罪歴が無い「一般市民」で失うものが無いからだ

即ち敵対勢力を虐殺するのが一般市民ならば、他国から介入のしようもなくエビデンスが残らない

これまでの歴史を見れば民兵数千人でも、半年間が与えられれば100万人でも殺せている

日本は既に二等国に転落し、すぐに三等国、四等国になりさがるため軍事クーデターの発生は必然だが
その際に悪党を滅ぼす尖兵となるのは社会との繋がりが無いニート、無職、非正規となるだろう

158七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:45:03.76ID:zi7C88Hc
>>157

悪党は屠殺場で命ごいをするだろうが、助けては貰えないものだ
チリ・クーデーターを見れば分かる
10,000人の民兵が、一人200〜300人を殺せば、チリ式のクーデターが成立する

どのようなデマであっても、デマを流す悪党はクーデターのように失敗が許されない状況で生かすのは危険
よって殺処分される運命となるだろう

159七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:45:13.09ID:LUqkA8A7
しかしこのアホ何スレ伸ばしてんだろ

160七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:45:23.41ID:zi7C88Hc
>>158

ルサンチマンが問題なく処理されるのは社会が一定の豊かさを維持できている間だけだ

このまま寄生虫が日本企業を蝕み、大失業時代に企業に対して終身雇用を強いて進退極まれば、
助かる企業、日本に無くてはならない企業まで潰れる
特に輸出関連企業が破綻すれば経済が破綻し金融危機に陥れば、貧困が蔓延し戦犯探しと
それに乗じて活発化する中国共産党の息のかかった労組や政党が動く、そのため
共産主義者がテロやクーデターをしたことにして、カウンタークーデターが発生するだろう

その際、9月30日クーデターのように、民兵を使えば50万〜100万人を殺害し、全く問題なく
民主主義体制に戻す事が唯一残された手段となるだろう

161七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:45:44.42ID:zi7C88Hc
>>160

悪党からと見られる書き込みはしっかりと記録に留めるべきだ

プロバイダーや通信事業者は全HTTP通信ログは保持しないが、微弱な容量しか用さないIP・ドメインのデータは保管する

悪党がいつどこで投稿したかぐらいは年月が経過しても調べられるので注意しておくべきだろう


中間搾取を擁護してるような悪党についてはログを取って置くと良い

クーデターが起こるような事態には復讐が彼らにいく

つまり悪党には弱者の怒りを一身に受けなければ、内戦に発展したり面倒なことになる

民兵が悪党狩りに来たら、いつどのような書き込みがあったかを

復讐に燃えた民兵に教えてやれば助けて貰えるだろう

162七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:46:03.49ID:zi7C88Hc
>>161

(反朱子学である)陽明学では「助けよう」という【意】(気持ち)があっても、実際に行動に至らなかったなら

「物は格されなかった」となる

これは「良知」が曇っているからだ。
私欲(物欲、名誉欲)が「助ける必要がない」として「意」を曇らせる
「助ける」という実践がなければ、「助ける」という心中は嘘であり存在しなかったということだ
「意」を選択して実践した時に「格物致知」に至る。これが殺身成仁である

正義を行う意を持てるかが人ととして一番重要なことだ
悪は滅ぼす心こそが仁であり、それに知識も地位も何も必要ない、心(実践)が重要なのだ

>そして正義とは唯一本人が納得すれば成立する

万物一体の仁

真の善悪を知るのは良知、即ち素のままの心であり、これは善なれば必ず善、悪なれば必ず悪であるからこれを無善無悪という。
無とはかたち無くしてすべてと有るものである。

善悪も無いし自他も無い、真の無なるが故に、すべてと合して一となり(万物一体)、すべてに無限の広がり(仁)をみせるのである。

弱者の救済だけではなく
弱者の窮状を自己責任と罵倒してくる連中も滅ぼし
あらゆる意味で日本という国家の理を立て直し
滅びを回避するには殺身成仁しかないのだろう

163七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:46:20.58ID:zi7C88Hc
>>162

>今の世の中じゃ負け犬同士は団結しない。

結局、民主的な方式で日本の競争力は回復せずに第4次産業革命を迎え
このまま日本企業と日本経済は奈落の底に落ちるだろう

弱者のために戦うクーデターは枚挙に暇がない

経済が破綻、クーデターが発生、諸悪の根源に対する復讐が始まるという発展途上国風の結末

長期間政権が維持されるクーデターのパターン
・粛清する敵が明確で少数派(カンボジアでは粛清範囲が広すぎ)
・数十万〜数百万人(主に共産主義者・似非リベラル・特権階級・搾取犯罪者)の血が流れるが、粛清対象が特定グループに限定され、粛清対象が多数の国民から憎悪されている事
・民兵などが粛清対象を完全殺傷後に民主的な政権に戻る
・共産主義に対してアレルギーを持つ米のために共産主義者を粛清する

虐殺する数は人口比でいえば2〜3%程度が多く、国民の過半数(50%以上)に嫌われる悪党の粛清はクーデター後の政権を安定させる効果がある
そのため20世紀におけるクーデターでは民兵が使われ続けている

164七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:46:37.58ID:zi7C88Hc
>>163

(直接的・間接的を問わず)中間搾取を擁護してるような悪党についてはログを取って置くと良い

クーデターが起こるような事態には復讐が彼らにいく

つまり悪党には弱者の怒りを一身に受けなければ、内戦に発展したり面倒なことになる

民兵が悪党狩りに来たら、いつどのような書き込みがあったかを

復讐に燃えた民兵に教えてやれば助けて貰えるだろう

165七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:46:56.12ID:zi7C88Hc
>>164

日本の経済モデルが、産業ルールの転換によって形骸化し産業競争力は落ち続けている

日本経済は遠からず第三世界並に落ちるだろう

その時に備え人口統計的な視点から、軍事クーデターの発生と
発生した際の戦略を考察してみたが、民兵に適正のあるグループは限られている

なぜニート、無職、非正規が民兵に適しているか

・社会との繋がりがないか薄い、現在の社会を守り慈しむ動機が存在しない
・過度に臆病な性格が多い(良い兵士は臆病であり慎重)
・臆病な人間は、命の危険に際し非情さを増すため、民兵として優れている
・自我が肥大化してるにも関わらず敵が卑小なため、社会強者を敵にすり替え易い

ニート、無職、非正規は血盟団事件や5・15事件の主体でもあり、実行能力と効果は既に証明されている

なぜクーデターでは民兵を使い数百万人を殺すのが流行するのか?

・敵対勢力が先に攻撃をしかけようとしたことにして、先制攻撃を行うのは常套手段
・民兵は非公式の存在であり名簿も何もない
・死人に口なし、チリ・クーデターと同じく被害者の戸籍そのものを消すことも可能
・大量の殺害をするには、数百万〜数千万人の国民が暗黙ながらも協力した体となる
・国民に嫌われたクラスターに限定をして駆除すれば、国民の怒りをそらし以後の政権運営が楽になる
・政敵・抵抗勢力を絶滅させることで改革を円滑に推進する(無血での降伏受け入れは禍根を残す)

つまり殺した側も殺すことを強要されたとか変な話になる

他国から見れば誰が責任者かも分からないので、結果として黙認することになる

166七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:47:17.30ID:zi7C88Hc
>>165

悪党は屠殺場で命ごいをするだろうが、助けては貰えないものだ

チリ・クーデーターを見れば分かる

10,000人の民兵が、一人200〜300人を殺せば、チリ式のクーデターが成立する

どのようなデマであっても、デマを流す悪党はクーデターのように失敗が許されない状況で生かすのは危険

よって殺処分される運命となるだろう

なぜ民兵にニートや無職・非正規が使われるか?
ニートや無職・非正規の大半は犯罪歴が無い「一般市民」で失うものが無いからだ

即ち敵対勢力を虐殺するのが一般市民ならば、他国から介入のしようもなくエビデンスが残らない

これまでの歴史を見れば民兵数千人でも、半年間が与えられれば100万人でも殺せている

日本は既に二等国に転落し、すぐに三等国、四等国になりさがるため軍事クーデターの発生は必然だが
その際に悪党を滅ぼす尖兵となるのは社会との繋がりが無いニート、無職、非正規となるだろ

167七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:47:35.69ID:zi7C88Hc
>>166

20年前なら日本の経済発展は日本の民族や文化が優れていたからと自信を持って言えただろうが
そう考える日本人は今や少数派だろう、ならば20年前なら今の日本人は皆自虐的に映るに違いない

結局現状維持を考えると、変化に対応できず、思わぬ落とし穴にはまるわけだが、数十年間まさに失態続きで
現状が続くというほうが幻想であることは明白と言える

168七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:47:54.03ID:zi7C88Hc
>>167

仮にクーデターや内戦によって正義の執行が起きる場合、民兵の主力は飼いならされた家畜にはなれない
正義の精神に燃え、怒り狂い死を恐れぬ兵士が選ばれるのであり、そのような事態において、ゴマすりに価値はない

ネットで弱者叩きを正当化する書き込みをしてる連中は多く見積もっても数万人粛清対象に入るだろう
誤差範囲内だ

ネットで秩序を破壊してる張本人な以上、情状酌量の余地がまったくないし、命をかける以上はルサンチマンの発散は認められるべきだ

その上で宗教的秩序を守り良心に則った行動をすれば良いのであり、悪党は都合良く考えすぎだろう

169七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:48:11.62ID:zi7C88Hc
>>168

・宗教家が関わるなら、殺生をさけるのではないか?

それが神や仏の軍隊であっても、クーデター側が殺生をさけることはない、殺生をさけるクーデター等存在しえない

なぜなら、粛清という行為が悪であったとしても、その悪に手をそめる人間が絶対に必要だと認識するからこそ
クーデターがおきるのであり、民兵による粛清も同様の論理だと考えられるからだ

戦争行為が悪だと認識しても、国を守るために必要悪として軍人になることと心理的な動機は変わらない

命を掛けて戦えるものはsin eaterであり、それこそ正義が行われる根拠となるだろう

170七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:48:29.38ID:zi7C88Hc
>>169

なぜクーデターでは民兵を使い数百万人を殺すのが流行するのか?

・敵対勢力が先に攻撃をしかけようとしたことにして、先制攻撃を行うのは常套手段
・民兵は非公式の存在であり名簿も何もない
・死人に口なし、チリ・クーデターと同じく被害者の戸籍そのものを消すことも可能
・大量の殺害をするには、数百万〜数千万人の国民が暗黙ながらも協力した体となる
・国民に嫌われたクラスターに限定をして駆除すれば、国民の怒りをそらし以後の政権運営が楽になる
・政敵・抵抗勢力を絶滅させることで改革を円滑に推進する(無血での降伏受け入れは禍根を残す)

つまり殺した側も殺すことを強要されたとか変な話になる

他国から見れば誰が責任者かも分からないので、結果として黙認することになる

171七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:48:43.12ID:ZlB29Lj1
悪魔のせいwww
じぶんの性癖のせいだろ

172七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:48:47.20ID:zi7C88Hc
>>170

日本を建国の理念である五箇条の御誓文に従った自由主義に戻すために自己犠牲ができるだけの強い思想を持てる
のは、そうした社会に抹殺されたグループからとなるだろう

ルサンチマンは外観から見ても意味はない
なぜなら正義は他者の承認を必要としないからだ

心の中からの良心から生まれた正義を保つためにもルサンチマンの限定的行使は認めるというのが
過去のクーデターのパターンだ
仮に悪党が一度も話したことがない連中だと判断が難しいだろうが、
仮にそれが秩序を害する敵だと明らかな情報があり、屠殺場での需要があるなら、それは処理されるだろう

クーデターは超法規であり、一回しかチャンスのない秩序破壊だ、なぜならその後は正常化せねばならず以降は法規を尊重せねばならないからだ
すなわち目ぼしい敵を一回の打撃によって全滅させるのが軍事上の最高目的となるだろう

173七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:49:32.60ID:zi7C88Hc
>>170

日本を建国の理念である五箇条の御誓文に従った自由主義に戻すために自己犠牲ができるだけの強い思想を持てる
のは、そうした社会に抹殺されたグループからとなるだろう

ルサンチマンは外観から見ても意味はない
なぜなら正義は他者の承認を必要としないからだ

心の中からの良心から生まれた正義を保つためにもルサンチマンの限定的行使は認めるというのが
過去のクーデターのパターンだ
仮に悪党が一度も話したことがない連中だと判断が難しいだろうが、
仮にそれが秩序を害する敵だと明らかな情報があり、屠殺場での需要があるなら、それは処理されるだろう

クーデターは超法規であり、一回しかチャンスのない秩序破壊だ、なぜならその後は正常化せねばならず以降は法規を尊重せねばならないからだ
すなわち目ぼしい敵を一回の打撃によって全滅させるのが軍事上の最高目的となるだろう

174七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:49:52.39ID:zi7C88Hc
>>273

連合や共産系労組、搾取業者等の悪党からと見られる書き込みはしっかりと記録に留めるべきだ

プロバイダーや(中継地含む)通信事業者は全HTTP通信ログは保持しないが、
軽量なIP・ドメインのデータは長期で保管する
悪党がいつどこで投稿したかぐらいは年月が経過しても調べられるので注意しておくべきだろう

175七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:49:52.58ID:MTjEBzzl
バチカンのソドムゴモラ化。

176七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:50:19.91ID:zi7C88Hc
>>175

反キリスト教・反米の悪党だな、ログにとっておく

177七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:50:36.48ID:aFOb79Tx
>>133
>>134
キリスト教という前に、人間としてどーよ
仏教でもイスラムでも無神論者でもダメだろ

178七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:50:37.78ID:zi7C88Hc
>>174 >>173

自動化、デジタル化、AIの開発競争に敗れるだけでなく、大失業時代に大企業は対応できず
日本の経済はズタズタにされ、餓死者が街にあふれ貧民出身軍人によるクーデーターが起きるだろう。
その時になれば、労組、搾取業、その他活動家(ネット活動家含む、左派、右派関係なく、搾取系の業界人) が日本経済破壊の戦犯ということが判明し、怒った下層民やその支持を受ける軍人
に皆殺しにされると思われる。

おそらく怒った派遣奴隷などに目をくり抜かれるなどの壮絶死を遂げる可能性が高い。
無論、SNSや2chに書き込んでるような管理人を含めた工作員も通信記録を
照会すれば即座に判明するから、クーデーター時に連中も瞬殺・粛清されると予想する。

179七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:51:11.80ID:zi7C88Hc
>>178

クーデター時の悪党の心理等、理解するのは無用だろうが、やってみよう

愚かな悪党は自らが殺処分の対象となった時に驚くだろう
自らは社会の中心とは言わないまでも社会という小宇宙の中の一点であり
なぜ多数の中より本人が選ばれたのかが理解できない

その一点の殺処分が、社会の崩壊や無秩序として認知されるからだ

悪党本人の殺処分が、全人類が絶滅するのと同義だという感覚を得
その感覚により待ち受ける屠殺に現実感がないと思うものらしい

現実が進み、撲殺される寸前になってひどく後悔するが、それでは遅い

悪党を構成する要件には私利私欲のためにデマを流すことも含まれるから、気をつけるべきだろう

Silence is the virtue of those who are not wise
Silence is wisdom and gets a man friends
Silence is wisdom when speaking is folly

善人は無駄口を叩く前に経験や事実を集積して見解を形成する
反対に悪党は悪意を元に行動するため、事実を歪めることに意識を集中する
悪は善のふりをするため、本性が暴露されることを恐れるからだ

Evil spreads. One attractive bad example may be readily followed by others, eventually ruining a whole community.
One rotten apple will spoil the whole barrel.
One scabbed sheep mars the whole flock.

腐ったリンゴは隣を腐らす、悪党を一命でも救えばそれが、社会全体を滅ぼす

悪党を皆殺しにするのが社会が崩壊した世界の規範となる所以だ

悪党は私利私欲のためにデマを流す愚か者だ、なぜなら殺処分は必然の未来だからだ

180七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:51:19.43ID:sanheyLa
今のローマ法王、頭大丈夫?って思う時がよくあるな
この場合もそう

181七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:51:30.62ID:zi7C88Hc
>>179

過渡期の日本は混乱で死体だらけだろう
私利私欲と保身しかない連中は、日本にとって癌でしかないから
そういう奴らこそ自決を迫られる(運がよければ人道的な死に方を選ばせて貰えるという意味で)

知能があって本当に破壊(復讐や進歩を邪魔する老害の排除)をしたい人間がいるなら
混乱期が来るまでおとなしくまってると思うぞ

今はそういう連中は静かだが、その時になったら発展途上国で毎日殺し合う世の中が再現される

その中から、新たな世を切り開くものも明治維新のように生まれるだろうし、明治維新の失敗と教訓は今度こそ生かされるだろう

182七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:51:47.82ID:zi7C88Hc
>>181

世界と日本のクーデターについての考察

日本におけるクーデターの事例
・明治維新(実施)、西欧における技術革命(主に軍事面)への危機感、阿片戦争等による欧州列強植民地主義に危機感を抱いた勢力が反乱
・昭和維新(未遂)、米金融大恐慌を発端とする貧困・身売り・心中と中国における戦争工作への危惧、外地への過剰投資による国内の窮乏に対する不満を抱いた勢力による要所の制圧と要人の暗殺

昭和維新はクーデターとしては異色で、戦前憲法の統帥権の行使が計画の中核をなし、皇族・皇族の外戚である財閥の権限や資産を凍結して国民に還元することを前提とするにもかかわらず、皇族が主体的に親政を目指すという論理的矛盾に陥る

統帥権が存在しない現代日本で昭和維新に類似したクーデターが起きる事はまずありえないが、現在は9月30日事件型が起きる可能性が高い

著名なクーデター
・フランス革命
・アメリカ独立戦争(イギリス憲法で保証される権利が侵害された事を発端)
・1922年ギリシャクーデター(戦争敗北の責任、王政の廃止)
・1936年スペインクーデター(大規模な内戦に発展)
・1952年エジプト革命
・1964年ブラジルクーデター(米が支援、共産系政権を打倒)
・1967年4月21日革命(米は当初否定的だったが追認)
・ピノチェト、1973年9月11日クーデター、共産系の政治勢力を粛清、米からの支援を得る
・インドネシア9月30日事件(共産系・中国系の住民を大量虐殺)

米軍が駐留する国でのクーデターや軍事政権の事例:
・スペイン・フランコ政権
・トルコ9月12日クーデター(65万人の身柄を拘束)
・韓国5・16軍事クーデター(国内政権の腐敗が原因)
・韓国粛軍クーデター

長期間政権が維持されるクーデターのパターン
・粛清する敵が明確で少数派(カンボジアでは粛清範囲が広すぎ)
・数十万〜数百万人(主に共産主義者・似非リベラル・特権階級・搾取犯罪者、秩序を破壊しそうなもの)の血が流れるが、粛清対象が特定グループに限定され、粛清対象が多数の国民から憎悪されている事
・民兵などが粛清対象を完全殺傷後に民主的な政権に戻る
・共産主義に対してアレルギーを持つ米のために共産主義者を粛清する

虐殺する数は人口比でいえば2〜3%程度が多く、国民の過半数(50%以上)に嫌われる悪党の粛清はクーデター後の政権を安定させる効果がある
そのため20世紀におけるクーデターでは民兵が使われ続けている

183七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:52:54.39ID:zi7C88Hc
>>177

過去のクーデターから一定の虐殺をした方がその後は安定するという分析だ
道徳的勝利ではなく、勝利するためには必須条件といえるだろう

184七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:52:59.78ID:MTjEBzzl
ロシア正教会>                   >共産邪教・バチカン

185七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:53:04.29ID:dPCM4BFq
ローマ法王「朝鮮人はいっぺん死んでこい(意訳)」
朝鮮人「ローマ法王こそは霊的に生まれ変わることを望む」

ほら、朝鮮人、やりかえすチャンスだぞ。

186七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:53:18.60ID:zi7C88Hc
>>182

世界と日本のクーデターについての考察

日本におけるクーデターの事例
・明治維新(実施)、西欧における技術革命(主に軍事面)への危機感、阿片戦争等による欧州列強植民地主義に危機感を抱いた勢力が反乱
・昭和維新(未遂)、米金融大恐慌を発端とする貧困・身売り・心中と中国における戦争工作への危惧、外地への過剰投資による国内の窮乏に対する不満を抱いた勢力による要所の制圧と要人の暗殺

昭和維新はクーデターとしては異色で、戦前憲法の統帥権の行使が計画の中核をなし、皇族・皇族の外戚である財閥の権限や資産を凍結して国民に還元することを前提とするにもかかわらず、皇族が主体的に親政を目指すという論理的矛盾に陥る

統帥権が存在しない現代日本で昭和維新に類似したクーデターが起きる事はまずありえないが、現在は9月30日事件型が起きる可能性が高い

著名なクーデター
・フランス革命
・アメリカ独立戦争(イギリス憲法で保証される権利が侵害された事を発端)
・1922年ギリシャクーデター(戦争敗北の責任、王政の廃止)
・1936年スペインクーデター(大規模な内戦に発展)
・1952年エジプト革命
・1964年ブラジルクーデター(米が支援、共産系政権を打倒)
・1967年4月21日革命(米は当初否定的だったが追認)
・ピノチェト、1973年9月11日クーデター、共産系の政治勢力を粛清、米からの支援を得る
・インドネシア9月30日事件(共産系・中国系の住民を大量虐殺)

米軍が駐留する国でのクーデターや軍事政権の事例:
・スペイン・フランコ政権
・トルコ9月12日クーデター(65万人の身柄を拘束)
・韓国5・16軍事クーデター(国内政権の腐敗が原因)
・韓国粛軍クーデター

長期間政権が維持されるクーデターのパターン
・粛清する敵が明確で少数派(カンボジアでは粛清範囲が広すぎ)
・数十万〜数百万人(主に共産主義者・似非リベラル・特権階級・搾取犯罪者、秩序を破壊しそうなもの)の血が流れるが、粛清対象が特定グループに限定され、粛清対象が多数の国民から憎悪されている事
・民兵などが粛清対象を完全殺傷後に民主的な政権に戻る
・共産主義に対してアレルギーを持つ米のために共産主義者を粛清する

虐殺する数は人口比でいえば2〜3%程度が多く、国民の過半数(50%以上)に嫌われる悪党の粛清はクーデター後の政権を安定させる効果がある
そのため20世紀におけるクーデターでは民兵が使われ続けている

187七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:53:35.94ID:zi7C88Hc
>>186

中間搾取を擁護してるような悪党についてはログを取って置くと良い

クーデターが起こるような事態には復讐が彼らにいく

つまり悪党には弱者の怒りを一身に受けなければ、内戦に発展したり面倒なことになる

民兵が悪党狩りに来たら、いつどのような書き込みがあったかを

復讐に燃えた民兵に教えてやれば助けて貰えるだろう

188七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:54:06.83ID:zi7C88Hc
>>187

ネットで弱者叩き、反米、反キリスト教を正当化する書き込みをしてる連中は多く見積もっても数万人粛清対象に入るだろう
誤差範囲内だ

ネットで秩序を破壊してる張本人な以上、情状酌量の余地がまったくないし、命をかける以上はルサンチマンの発散は認められるべきだ

その上で宗教的秩序を守り良心に則った行動をすれば良いのであり、悪党は都合良く考えすぎだろう

189七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:54:22.45ID:zi7C88Hc
>>188

悪党は屠殺場で命ごいをするだろうが、助けては貰えないものだ

チリ・クーデーターを見れば分かる

10,000人の民兵が、一人200〜300人を殺せば、チリ式のクーデターが成立する

どのようなデマであっても、デマを流す悪党はクーデターのように失敗が許されない状況で生かすのは危険

よって殺処分される運命となるだろう

190七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:54:47.29ID:zi7C88Hc
>>189

なぜクーデターでは民兵を使い数百万人を殺すのが流行するのか?

・民兵は非公式の存在であり名簿も何もない
・死人に口なし、被害者の戸籍そのものを消すことも可能
・大量の殺害をするには、数百万〜数千万人の国民が暗黙ながらも協力した体となる
・国民に嫌われたクラスターに限定をして駆除すれば、国民の怒りをそらし以後の政権運営が楽になる
・政敵を絶滅させることで秩序を回復する

つまり殺した側も殺すことを強要されたとか変な話になる

他国から見れば誰が責任者かも分からないので、結果として黙認することになる

191七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:55:18.69ID:zi7C88Hc
>>190

世界と日本のクーデターについての考察

日本におけるクーデターの事例
・明治維新(実施)、西欧における技術革命への危機感、阿片戦争等による欧州列強植民地主義に危機感を抱いた勢力が反乱 (幕府軍は朱子学によって弱体化し、実力主義の新政府や長州に連敗)
・昭和維新(未遂)、米金融大恐慌を発端とする貧困・身売り・心中と中国における戦争工作への危惧、外地への過剰投資による国内の窮乏に対する不満を抱いた勢力による要所の制圧と要人の暗殺

昭和維新はクーデターとしては異色で、戦前憲法の統帥権の行使が計画の中核をなし、皇族・皇族の外戚である財閥の権限や資産を凍結して国民に還元することを前提とするにもかかわらず、皇族が主体的に親政を目指すという論理的矛盾に陥る

統帥権が存在しない現代日本で昭和維新に類似したクーデターが起きる事はまずありえないが、現在は9月30日事件型が起きる可能性が高い

明治維新も昭和維新の失敗と教訓は今後に生かされるだろう

192七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:55:41.96ID:zi7C88Hc
>>191

クーデターの成否には見過ごされている条件がある
悪党を(生命または社会的)駆除する場合には、社会的に知られた上位者ほど説明責任が伴うだろう

だが説明責任とは説明することよりも、相手に弁明ができないほどの悪行の証拠を集めることを意味する

そのためには悪党に選択をさせる余地を与えることだ
自ら改革ができない無能・悪党であり、自らの利益しか考えない邪悪な連中であることを明快に公に紐解くことも
クーデターの実行者には問われる

悪党は所詮は絶対少数派であり、まともな自由主義に移行するにも、まったく無根拠な妄想を事実では不可能だからだ

駆除の主体は軍隊ではなく、必ず民兵となるべきで、その全責任は首謀者にかかるだろう

民兵の首謀者も悪党を屠殺後にそのまま死ねば良いというものではない
血盟団のように醜く逃げ続け、裁判で自らの主張を浸透させるという行為も必要となりえる
クーデター政権に一旦恩赦させる等の方式もないわけではないが、それに成功した事例は9月30日事件やチリ・クーデターだが
やはり自己の利益を図ることを防ぐためには、基本路線としては死ぬべきだろうが、その状況に合わせて柔軟に対応するということだろう

クーデターの成功条件はどれだけ悪党を殺すことができるかにかかってくるのであり、今後日本でおきるクーデターは
明治維新をより効率的に柔軟にしたものになると予想する

193七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:56:04.63ID:zi7C88Hc
>>192

どのような卑小な存在でも死を意識することで、知恵も生まれるし、実際に頭も良くなる

宗教を蔑むのは誰でも通るみちだ
宗教は守るべき道徳ではなく、死を前にして、自らの人生の価値を測定する行為と考えられるなら年齢、学歴、職歴、貧富といった
属性はまったく意味をなさない

親に反発する10代か、欲が生まれる20代か、社会を知り現実を知る30代以降かは人にもよるが
死を意識することが転換点となり、いかに卑小な存在であっても社会や人類が進むべき道がみえるものだ

死を意識し限られた命であることを日々実感するのであれば、それを克服させるものは
本人が何よりも大切とするもである。それが趣味であるならば趣味であるし、
自らの命以上と考えられる職務なのでその職をまっとうすることでもある
もしくは人類や隣人のために、自らより大きい存在のために戦うこともできる

宗教は死を単なる個人のものとせず、自らよりも大きいもののために、残された時間を有効に生きることに使う

日本的儒教は思想として制度不良を起こしており、もはや隆盛をほこった中国の王朝が倒れるような、自らが守ろうとした
社会を破壊する方向に向いつつある

仮に儒教的な価値観を保存するようなことがあれば、本質的に民主主義とはかけ離れた支配思想である儒教はかならず
腐敗、貧困、停滞を生み出し、独裁国家を生まれさせる原因となりうる

このため、最低でも儒教思想の壊滅は行わければ、未来の世界に日本という国家の居場所はないだろう

194七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:56:34.38ID:zi7C88Hc
>>193

民兵に右翼・左翼市民活動家を含むことはありえないだろう
どちらの活動家も社会主義色、国家社会主義色が強すぎて、自由主義諸国のアレルギー反応から連携の可能性は失われるため
影響は計り知れないからだ

米政府も現実主義者が大半をしめるので、自由主義(自由と正義)を掲げ、混乱収集後に速やかに(国会、裁判官、行政官等の)
選挙を行うならば過去のクーデター事例からも同盟の維持は可能だろう。日本にも自由のために抵抗をする流れが生まれたことを
世界に示す好機でもある

極左または極右の社会主義者・国家統制主義者が暴れたのを鎮圧するためのクーデターとの口実を使えるからだが、クーデター側
にその右翼・左翼市民活動家と関与があれば説得力はなくなる

しかし極右と極左が入り込むなら、米政府から猶予期間を受けるのは難しい。日米同盟を解消され同盟国でなくなるどころか、経済制裁も合わせて受けることになる

貿易が減少し貧困が蔓延し民主主義を維持するのは難しくなり、安定を維持するために全体主義に突き進むかもしれないし、
クーデターや内戦が頻発するだろう

追い詰められて助けを求める国は中国かロシアとなるが、両国とも日本を対等な国家ではなく属国・植民地として扱うだろう

では核を持てば良いと安易に考えるかもしれないが、北朝鮮を見れば国民生活に負担がかかりすぎる
核を持たないのであれば、言いがかりを受けて中国や周辺国の侵略を受けるだろうが、助けてくれる国は存在しないだろう

侵略を受ければ同じく島国であるイギリスのアングロ・サクソンがフランス北部のノルマン人に隷属化された状況に近くなるだろう
当時のイギリスは周囲を敵国に囲まれており、複数の国からほぼ同時期に侵略を受けた
アングロ・サクソン系の王朝は奴隷を使い、貴族・行政は腐敗し、都市防衛能力も軽微で危機感もなく緩みきっていた

ノルマン人の侵略は成功し、アングロ・サクソンの土地所有者は土地・資産を剥奪され、行政官、聖職者はノルマン人が
独占し、アングロ・サクソン系民族はフランス人の農奴となった。ノルマン人の支配によって奴隷制は廃止されたというが、
単に民族全体が奴隷化されただけとも言える

中国がチベット、ウイグルでやったことを考えればそれぐらいのことは起きるだろう

https://en.wikipedia.org/wiki/Norman_conquest_of_England

Elite replacement
A direct consequence of the invasion was the almost total elimination of the old English aristocracy and the loss of English
control over the Catholic Church in England. William systematically dispossessed English landowners and conferred their
property on his continental followers. The Domesday Book meticulously documents the impact of this colossal programme
of expropriation, revealing that by 1086 only about 5 per cent of land in England south of the Tees was left in English hands.
Even this tiny residue was further diminished in the decades that followed, the elimination of native landholding being most
complete in southern parts of the country.[99][100]

Natives were also removed from high governmental and ecclesiastical office. After 1075 all earldoms were held by Normans,
and Englishmen were only occasionally appointed as sheriffs. Likewise in the Church, senior English office-holders were either
expelled from their positions or kept in place for their lifetimes and replaced by foreigners when they died. By 1096 no bishopric
was held by any Englishman, and English abbots became uncommon, especially in the larger monasteries.[101]

195七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:57:08.77ID:zi7C88Hc
>>194

ルサンチマンが問題なく処理されるのは社会が一定の豊かさを維持できている間だけだ

このまま寄生虫が日本企業を蝕み、大失業時代に企業に対して終身雇用を強いて進退極まれば、
助かる企業、日本に無くてはならない企業まで潰れる
特に輸出関連企業が破綻すれば経済が破綻し金融危機に陥れば、貧困が蔓延し戦犯探しと
それに乗じて活発化する中国共産党の息のかかった労組や政党が動く、そのため
共産主義者がテロやクーデターをしたことにして、カウンタークーデターが発生するだろう

その際、9月30日クーデターのように、民兵を使えば50万〜100万人を殺害し、全く問題なく
民主主義体制に戻す事が唯一残された手段となるだろう

196七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:57:38.68ID:zi7C88Hc
>>195

悪党は屠殺場で命ごいをするだろうが、助けては貰えないものだ
チリ・クーデーターを見れば分かる
10,000人の民兵が、一人200〜300人を殺せば、チリ式のクーデターが成立する

どのようなデマであっても、デマを流す悪党はクーデターのように失敗が許されない状況で生かすのは危険
よって殺処分される運命となるだろう

197七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:57:58.89ID:zi7C88Hc
>>196

プロバイダーや通信事業者は帯域割り当てのために、トラフィックデータが必要であり、都度加工して使うためにタイムスタンプと送信元IP・宛先IPはキープする
中継地点のIPの割り出しも含め、掲示板の指定アドレスに書いたタイミングで個人の割り出しはできる

IPアドレスが毎回変わっているなら、それはそれで特定のプロバイダー、システムから割り出しやすくなるだけだ

198七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:58:20.87ID:zi7C88Hc
>>197

「悪党」と「ログ」のキーワードについては有事の際を予想した合言葉程度のものだ
反米テロリスト、反キリスト教テロリストとして特定されたくないのであれば、自らの責任で気をつけることだ

199七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:58:51.42ID:zi7C88Hc
>>198

仮にクーデターや内戦によって正義の執行が起きる場合、民兵の主力は飼いならされた家畜にはなれない
正義の精神に燃え、怒り狂い死を恐れぬ兵士が選ばれるのであり、そのような事態において、ゴマすりに価値はない

ネットで弱者叩きを正当化、反米・反キリスト教扇動、反自由主義の煽りをする書き込みをしてる連中は多く見積もっても数万人粛清対象に入るだろう
誤差範囲内だ

ネットで秩序を破壊してる張本人な以上、情状酌量の余地がまったくないし、命をかける以上はルサンチマンの発散は認められるべきだ

その上で宗教的秩序を守り良心に則った行動をすれば良いのであり、悪党は都合良く考えすぎだろう

200七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:59:11.52ID:zi7C88Hc
>>199

労働分配率(GDP比、日本以外で主流の計算方式)
フランス 1977年 80.0% → 2011年 68.6%
日本   1977年 76.1% → 2011年 60.6%
ドイツ  1977年 75.3% → 2011年 67.6%
イギリス 1977年 68.9% → 2011年 69.6%
アメリカ 1977年 68.2% → 2011年 63.7%

整理解雇無効の高裁判決が1979年、それ以降は下り坂だ

それと同時に1970年代には、国家総動員法(終身雇用の前身)ができる1937年以前に20-30歳代だった
戦前の雇用流動化世代が軒並み引退した

一人当たり労働生産性(年間) x 労働分配率
アメリカ  59,495 x (63.7%) → 37,898
デンマーク 56,335
ドイツ   44,184 x (67.6%) → 29,844
フランス  39,673 x (68.6%) → 27,215
日本    38,550 x (60.6%) → 23,361

日本の低さだけが郡を抜いている 、組合が強いフランスは、日本を除くならば底報酬だ

201七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:59:28.61ID:zi7C88Hc
>>200

ルサンチマンは外観から見ても意味はない
なぜなら正義は他者の承認を必要としないからだ

心の中からの良心から生まれた正義を保つためにもルサンチマンの限定的行使は認めるというのが
過去のクーデターのパターンだ
仮に悪党が一度も話したことがない連中だと判断が難しいだろうが、
それが秩序を害する敵だと明らかなログがあり、屠殺場での需要があるなら、それは処理されるだろう

クーデターは超法規であり、一回しかチャンスのない秩序破壊だ、なぜならその後は正常化せねばならず以降は法規を尊重せねばならないからだ
すなわち目ぼしい敵を一回の打撃によって全滅させるのが軍事上の最高目的となるだろう

202七つの海の名無しさん2018/10/09(火) 23:59:45.15ID:zi7C88Hc
>>201

既に真面目に働く勤勉な大企業正社員、労組、公務員でもない連中の子供達が自衛隊の実働部隊を構成しているんだが
悪党はいざ、動乱がおきたときに慌てふためいて、転向しようとするが、そのようなことは許されないだろう
なぜなら、そうした人間は社会全体を危険にさらすために、屠殺場ゆきになるためだ

AI・ロボット・デジタル化が労働を代替する過渡期の日本は混乱で死体だらけ
私利私欲と保身しかない連中は、日本にとって癌でしかないから
そういう奴らこそ自決を迫られる(運がよければ人道的な死に方を選ばせて貰えるという意味で)

知能があって本当に破壊(復讐や進歩を邪魔する老害の排除)をしたい人間がいるなら
混乱期が来るまでおとなしくまっているだろう
今はそういう連中は静かだが、その時になったら発展途上国的で起きるクーデターとパージが再現される

尊大で向上心のない思考停止と無行動、私利私欲でしか動かない腐った人間性と精神性のままでは、
経済も国の財政も、弱者の支援も儘ならないと日本人は骨の髄まで思い知ったわけだ

改革と向上をあきらめた現在、さらなる地獄を見ることは必然だ

20年前なら日本の経済発展は日本の民族や文化が優れていたからと自信を持って言えただろうが
そう考える日本人は今や少数派だろう、ならば20年前なら今の日本人は皆自虐的に映るに違いない

203七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:00:14.15ID:g3Af4lgL
>>202

臆病な人間は、激しい自由の海よりも、独裁者の冷静さを好む
トーマス・ジェファーソン

Timid men prefer the calm of despotism to the tempestuous sea of liberty.
Thomas Jefferson

一人の勇気のある人間は多数派である
トーマス・ジェファーソン

One man with courage is a majority.
Thomas Jefferson

204七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:00:40.41ID:g3Af4lgL
>>202

臆病な人間は、激しい自由の海よりも、独裁者の冷静さを好む
トーマス・ジェファーソン

Timid men prefer the calm of despotism to the tempestuous sea of liberty.
Thomas Jefferson

一人の勇気のある人間は多数派である
トーマス・ジェファーソン

One man with courage is a majority.
Thomas Jefferson

205七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:01:05.09ID:gP9pvfJO
この人は法王という仕事が下手だね
本気でキリスト教を信じてるんだね
信じさせる側が信じてどないすんねん

206七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:01:30.85ID:g3Af4lgL
>>203

国家は居住する人々に所属する。人々が既存の政府を不満にもつならば解体、打倒する権利を行使することができる
エイブラハム・リンカーン

"This country, with its institutions, belongs to the people who inhabit it. Whenever
they shall grow weary of the existing government, they can exercise their constitutional
right of amending it or their revolutionary right to dismember it or overthrow it."
Abraham Lincoln

私は、私たちの政府に力による審判に挑戦し、私たちの国の法律に挑戦しようとしている
私有企業の貴族達をその誕生時に押しつぶすことを願っています。
トーマス・ジェファーソン

I hope we shall crush in its birth the aristocracy of our monied corporations which dare already
to challenge our government to a trial by strength, and bid defiance to the laws of our country.
Thomas Jefferson

セオドア・ルーズベルト
批評家は、強い男がどうしてつまずくかを論じ、人の仕事の欠点をあげつらう.だが、人の批評をすることにどれだけの価値があるのか

圧政と市場独占をどこのキリスト教徒が許すのか

圧制者に与するものは品性のかけた物質主義者、拝金主義者、権力という飼料に食いつく権威主義者だけだ

この点に対する見解は、リンカーンの共和党も、ルーズベルトの民主党も変わらない

207七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:01:54.71ID:g3Af4lgL
>>206

「自由を擁護する極端主義は悪徳ではなく、正義追求の穏健・節度は美徳ではない」
カールヘス(リバタリアン)

"Extremism in the defense of liberty is no vice; moderation in the pursuit of justice is no virtue."
Karl Hess

この国は、勇敢な人々の家である限り、自由の地にとどまるだろう
エルマーデイビス

This nation will remain the land of the free only so long as it is the home of the brave.
Elmer Davis

セオドア・ルーズベルト
大事のためには、いつ何時でも自分の肉体、安寧、生命さえも投げ打つ心構えのない者は、三文の値打ちもない人間だ

セオドア・ルーズベルト
私に何か素晴らしいあるいは傑出した点があるとすれば、おそらくただ一つ、自分がすべきと思うことを成し遂げ、何かをやると決心したら行動に移すことだ

セオドア・ルーズベルト
臆病者は、勝利も知らなければ、敗北も知らない灰色の生活を送っているのだから

セオドア・ルーズベルト
恐怖を知らぬ態度を繰り返しているうちに、いつの間にか本当に恐怖を感じなくなり、度胸のある人間になるのだ

208七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:02:17.35ID:g3Af4lgL
>>207

人間の善だけでなく醜さとも向き合った自由主義者とは違い、自らは徳に溢れた聖人であるという孔子

だが孔子の考える聖人君子など存在しないし、したこともない。なぜなら孔子が脳内で自身が思い描く君子像を妄想した存在だからだ
孔子は君子として君臨したこともないし、孔子の出会った君子は例外なく聖人君子ではなかった
もちろん聖人を知らぬ偽物の聖人である孔子には、聖人と名乗る資格はない

自由主義者ジョン・アクトン(共産主義・似非リベラルとは全く違う)は言う

Great men are almost always bad men, even when they exercise influence and not authority

聖人がいても、周囲が悪意のもとにある状態であるならば、戦わねばならない
なぜなら自らが聖人になっても、他人が自らの考える聖人になってくれる保障も理屈も存在しないからだ

不完全で悪の一面は誰にもある以上、それを肯定し尚、善のために戦うのが自由主義者の道となる
個々は自由に可能な限り良い人間となり、自由に良い法律を作り、自由に良い社会を作る
もし悪党が善人を攻撃したり、自由な社会を破壊したり悪用するなら、必要悪として悪(sin eater)と
なっても断固として戦う

それを超えた理想社会や完全平和を約束するものは、詐欺師の虚偽に過ぎず、それこそ社会の最悪の詐欺師集団である事が濃厚

最悪マキャベリの言うところの絶滅・根絶の選択肢が必要な悪党は世に存在する
(悪党の例:厚労省、法務省・裁判所、連合、全労連、共産党、中間詐取業者、反米陰謀論者、反キリスト教、共産主義者、全体主義者)

209七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:02:49.65ID:g3Af4lgL
>>205

悪党だな、ログに取っておく

210七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:02:57.25ID:IY4eyl9C
福音派・ロシア正教会>             >共産邪教・バチカン

211七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:03:13.90ID:g8sDDoEs
メガテンのLAW信者がまさにこんな感じ

212七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:03:40.37ID:+4mc5xxM
真っ白あぼーんw
スレごとあぼーんするわw

213七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:04:03.16ID:S2zJGwf7
性色者だからだろ?

214七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:05:39.71ID:g3Af4lgL
>>200

第8回「IoT/インダストリー4.0が雇用・経済に与える影響に関するドイツにおける研究の最新状況 (NO.5)」
http://www.rieti.go.jp/users/iwamoto-koichi/serial/008.html

新しい作業環境が出現すると、職業訓練を経て、新しい仕事に振り替えないといけない。
イノベーションサイクルが短くなると、企業自身が率先して再訓練しなければならなくなる。
そこでIGメタルが心配することは、新しいイノベーションの波が来たとき、労働者を全て解雇し、
改めて労働市場から新しい労働者を雇用するという米国のマネをするのではないか、という点
にある。そうしないと、再訓練には時間とお金がかかるので、米国の企業と競争できなくなっ
てしまうからだ。

215七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:05:59.12ID:VGlOxjFF
悪魔のせいというより、神が無能なのか、神自体が悪魔なんじゃないの?
全知全能の神が子供をレイプする聖職者を作ったわけでしょ?

216七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:06:05.14ID:g3Af4lgL
>>214

日本の大企業はとっくに詰んでいる

産業競争力は下がるだけで最後の牙城の自動車業界についても第4次産業革命の荒波を受けるだろう

現在の解雇ができない状況が続けば全員三洋電機のように「会社が無くなる」そして
小さな会社にバラバラにされて解雇されるか、会社が倒産して無職に落ちるが
雇用の流動性がなく年功賃金性の日本では、中高年が次の仕事を見つけても半分か三分の一の給料に落ちる
40後半にもなれば、転職どころか時給1000円のパートしか仕事がない

座して待てば会社は競争に負けて、会社が倒産するか「無くなって」失業する

だが失業したぐらいで、それまで良待遇で弱者から搾取した金で維持し
身分制度によるパワハラ・セクハラという暴力をふるってきた
大企業正社員を搾取被害者が許すと思っているのだろうか?

217七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:06:29.85ID:g3Af4lgL
>>216
【国内】東芝の次は?「5年以内に危ない企業」を大予測
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1489280732/

5 : 名刺は切らしておりまして2017/03/12(日) 10:07:35.16 ID:l0Np2c4J
ソニーもだな
6 : 名刺は切らしておりまして2017/03/12(日) 10:08:17.43 ID:LqS8OaZp
三菱電機
7 : 名刺は切らしておりまして2017/03/12(日) 10:08:17.46 ID:OWv8tz2o
日立三菱重工富士通NEC


20 : 名刺は切らしておりまして2017/03/12(日) 10:17:28.20 ID:2tzp41VG
アイワ死亡
サンヨー死亡
シャープ死亡身売り
東芝死亡
ビクター死亡ケンウッド救済合併
パイオニアはカーナビ残して他死亡
NEC富士通PC部門売却移管

31 : 名刺は切らしておりまして2017/03/12(日) 10:24:34.81 ID:GVJyWU17
商業向けの紙および印刷関連。

32 : 名刺は切らしておりまして2017/03/12(日) 10:25:29.65 ID:tPDZl1q2
読売新聞、毎日新聞、朝日新聞

36 : 名刺は切らしておりまして2017/03/12(日) 10:29:01.79 ID:eNcDatbQ
大企業全般やばいでしょ。
IT関連は全部下請けに丸投げ、
自分らは本業よりも首にならないように
コンプライアンス遵守がいのち

218七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:06:59.63ID:g3Af4lgL
>>217

新技術と労働法-人工知能と人間社会に関する懇談会-
http://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/ai/1kai/siryo5-3.pdf

・最大の問題点である失業の回避は,人材の再配置(産業間移動,企業間移動,企業内異動)で実現可能?
=過去の成功体験あり(産業革命やME革命などでも雇用は減少せず)
⇒ But 現代の技術発展は急速で,人材の再配置では対処困難+生産効率を高めるが雇用を増やさない
=楽観的なシナリオは危険

219七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:07:27.00ID:g3Af4lgL
>>218

http://diamond.jp/articles/-/87856?page=2

日本経済の危機

「そうこうしているうちに、半導体、パーソナルコンピューター、携帯電話など、かつては
日本のメーカーが強かった製品でほとんどシェアが取れなくなりました。本書の執筆中に
かつてそれらの製品で有名だった東芝の粉飾とシャープの経営再建がニュースとなり、日
本の情報産業の凋落がますます進んでいます。

このままでは、人工知能技術についても、同じことが起こると考えます。そうなった
場合に、自動車などのより広い産業が影響を受けます。その時に、日本の経済、産業、科
学技術は、世界のトップランナーであり続けられるでしょうか。」

220七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:07:52.57ID:EpenRqlY
聖職者は刑法上の責任能力ないんだな? 怖いな

221七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:08:29.96ID:g3Af4lgL
>>219
>経常収支の黒字が、年間2000億ドル以上ある。
>日本と同じくらい黒字がある国は、世界中でドイツしかない(笑)

正確に言うなら、累積黒字、対外純資産が300兆円を超える国家は日本しかないが
中国は香港と合算すると300兆円近い対外純資産となる
また年次の黒字は資源安とも関係がある

対外純資産が多ければ多いほど、円高圧力は高まり、円高になると資産は目減りする
しかし金融緩和を行わない場合の円の水準は70~80円程度かそれ以上と考えられるため
緩和を止めると、この純資産は200兆円程度に圧縮される

相対的に金利が安くなると日本で金を借りて、金利の高い海外に投資しやすくなるので
安定資産であり金利が割高の米国債の購入は増え、累積総額は100兆円を超える
※純資産の一部は政府保有の短期資産(債権)であるが、満期のあるもので永続的な資産ではない
反面、投機的な資金は円高になったり金利が上がれば維持は難しくなり、一気に巻き戻されるリスクは存在する

中国では金利が他国と比べて高いため、海外での純資産があっても赤字となりやすい
日本は金融緩和を続ける限り低金利で資金調達が可能で、高金利・高成長の海外に投資でき黒字にしやすいので
今後も対外純資産は増える傾向にあるだろうが、これは短期投機筋を含むソフトな資産である事に注意すべきだ

長期的・ハードな純資産の割合の多くが輸出関連企業(部品等も含め)であること、それとバブル期、成長期を通じ国内に
おける雇用が未調整のままであることから、輸出関連企業の競争力が落ち経営が危うくなれば、
純資産が非常に短い期間で溶ける懸念はある

自国の金融市場では制御できない金融危機が起るには3つの条件がある

・対外資産の赤字、対外純負債
・多額の民間負債
・巨額の政府負債

日本には巨額の政府負債しかないため、金融危機が起きる条件にはない
これは日本人が経済の強さと認識しても驕りではなく、単なる事実確認に過ぎない

しかし将来的に輸出企業の競争力が落ちて、長期対外純資産を持つ輸出企業が次々に破産するような事態
においては、金融機関は不良債権を抱え、輸出企業が海外の資産を手放し対外純負債に陥る
危険性はある

金融危機に陥ると回復不可能な国内の混乱が発生する
戦前の大混乱の引き金を引いた立憲民政党濱口の失政(金本位制の復帰・産業合理化・満蒙権益の堅持)より遥かに厳しい
経済状況さえ覚悟しておくべきだ

忘れている人間は多いだろうが、トヨタも巨額の営業赤字をだした時期もあり、トヨタが倒産しないという根拠は全くない

トヨタ10年3月期…8500億円の営業赤字を予想
https://www.kurumaerabi.com/car_news/info/15381/

トヨタでさえ、少し景気が変わるだけで存続が危ぶまれるのに
トヨタ以下の企業が生き残れるだろうか

さらに各国の電気自動車への移行によってトヨタの競争力が保たれるかも不明だ

222七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:09:05.98ID:g3Af4lgL
>>221

巨額の経常収支の赤字は国際収支の赤字を導く
国際収支の赤字は対外純資産の黒字を切り崩して帳尻をあわせる
この対外純資産が巨額の黒字のままだと、経常収支が悪化しても円高圧力は変わらない

よって金融緩和を行わないと円安になりにくい環境となっているが、
この対外純資産の内訳は輸出企業・銀行の対外投資が比率的に高く、輸出企業の国際競争力が悪化し、
銀行の不良債権が増加しバランスシートが悪化することで劇的な速度での縮小がおきる可能性がある

対外純資産が赤字に落ちれば、ギリシャ、韓国、アルゼンチンのように普通に通貨危機に陥る可能性が高まる

223七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:09:28.19ID:g3Af4lgL
>>222

さとし@murder0311
だってどんな名医も人工知能にかなうわけないんだから。 弁護士も人工知能に置き換えられる。経営コンサルタントも。
知識集約型の職業は、全て人工知能に敵わないんだよ。

アリスの夢@AliceKnight96
人工知能が発達したら弁護士はいらないかもね。裁判官も。裁判員制度なんて裁判官の一言でひっくり返るから全然機能してないし。

まど小海@madokoumi
RT:人工知能は、実体が必要な単価の安い単純労働よりも先に、 医者や弁護士など、実体の必要がない診断やアドバイスといった、
単価の高い労働から先に置き換わっていくんだろうな。

弁護士 野田隼人@nodahayato
人工知能が弁護士業界を席巻する日は来るのでしょうか。 — 一気に業界全部ということはなく,また,直接に弁護士業界を席巻する以
前に法的紛争が減少する方向で働くと思いますが,いつかそういう時代が来るだろうとは考えています。

荘司 雅彦 弁護士 @shoji_lawyer
2016年08月05日
以前もコメントしましたが、知識労働の方が機械にとって代れれる可能性が高いと思います。
本例もその一つでしょう。

知識の蓄積や情報処理に関しては、人間がAIに太刀打ちできるはずがありません。
自分が病気になったとして「診断をAIに任せるか?人間に任せるか?」と問われれば、迷わずAIを選びます。

訴訟も、要件事実と事実認定の蓄積をインプットしたAIがあれば、間違いなく人間よりも正確な判決を導くことができます。

224七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:09:51.00ID:IY4eyl9C
中狂の馬鹿か。

225七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:10:26.76ID:g3Af4lgL
>>223

http://www.rieti.go.jp/jp/columns/s17_0017.html

インターネット元年(1995年)から現在までを私は「世界IT戦争第一幕」と呼んでいる。その戦いは、日本企業の
完敗といえるだろう。地方では工場が閉鎖され、多くの失業者が発生した。自動車に次ぐ第二の基幹産業の敗戦は、
日本にとって痛手が大きかった(図表5)。

今、始まった第4次産業革命を、私は「世界IT戦争第二幕」と呼んでいる。日本は、この戦いに勝ち抜かなければな
らない。そうでないと、電機産業と同じ現象が他の産業でも起きる。地方での工場閉鎖がもっと大規模に起きる。こ
れまでの電機産業の地方での工場閉鎖は、まだほんの序曲に過ぎない。それと同じ事が、もっと広範に、かつ大規
模に起きるのだ。地方の中小企業も安泰とはしていられない。もし、親企業が第4次産業革命の戦いで負ければ、そ
の下請けである地方の中小企業も仕事が無くなってしまう。第4次産業革命は、日本全体を挙げた総力戦なのだ。

226七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:10:46.52ID:IY4eyl9C
米高官ナバロ「中国共産党は世界の寄生虫」
https://www.youtube.com/watch?v=AXvK-AK__NM

227七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:11:09.61ID:g3Af4lgL
>>225

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/0602/shiryo_04-1.pdf
(第4次産業革命と有望成長市場の創出)
今後の生産性革命を主導する最大の鍵は、IoT(Internet of Things)、
ビッグデータ、人工知能、ロボット・センサーの技術的ブレークスルーを 活用する「第4次産業革命」である。
「第4次産業革命」は、社会的課題を解決し、消費者の潜在的ニーズを 呼び起こす、新たなビジネスを創出する。
一方で、既存の社会システム、 産業構造、就業構造を一変させる可能性がある。既存の
枠組みを果敢に転 換して、世界に先駆けて社会課題を解決するビジネスを生み出すのか。
そ れとも、これまでの延長線上で、海外のプラットフォームの下請けとなる のか。第4次
産業革命は、人口減少問題に打ち勝つチャンスである一方で、 中間層が崩壊するピンチに
もなり得るものである。

(イノベーションと人材の強化)
第4次産業革命を実現する鍵は、オープンイノベーションと人材である。
技術の予見が難しい中、もはや「自前主義」に限界があることは明白であ る。既存の産
学官の枠やシステムを超え、世界からトップレベルの人材、 技術、資本を引き付ける魅力
ある国となれるのか、が勝敗を分けるポイン トである。

第4次産業革命が進行する中で、産業構造や就業構造は変革していかざ るを得ない。企業
と個人との関係も変わらざるを得ない。技術や産業の変 革に合わせて、人材育成や労働市
場、働き方を積極的に変革していかなけ れば、雇用機会は失われ、雇用所得は減少し、
中間層が崩壊して二極化が 極端に進んでしまう。

228七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:11:54.93ID:g3Af4lgL
>>227

完全AI化までの移行期間

・AIが雇用を減らす中で解雇できない国家は没落、解雇できる国家は変化に対応
・AIを持つ企業が医療・情報通信・流通・サービス・製造業で大きく成長し、既存の大企業を価格競争で脅かす
・解雇ができる国家に所属する企業はAI化による価格競争で生き残れる
・解雇ができない国家に所属する企業はAI化、自動化によって大量の無産労働者を抱えて価格競争に負けて破産する

過去
・日本の繊維業界が中国の低賃金労働に負けて壊滅
・産業革命により欧米以外が貧困化(イギリスによるインドや植民地への繊維品輸出はその一例)

現在
・本屋・出版業界がAmazonに飲み込まれる 、レコード業界がAppleに飲み込まれる

雇用10%消失 (10年以内)
・タクシー企業が次々と破綻 、ヤマト・佐川・日通等が破綻(自動運転、配送の無人化・自動化による)
・NEC、富士通、SIerが破綻(開発の自動化・AI化による)
・製造業や小売り労働者がAIにおき変わる(ロボットやAIによる無人化による)
・解雇できないため正社員での新規雇用は停止され、全て非正規雇用となる(自然権+自然法の思想が広まる)
・倒産した企業のメインバンク・都市銀行が不良債権で取り付け騒ぎをおこす。さらに多くの業界で企業年金の支払いが止まる。

雇用30%消失 (20年以内)
・医師・看護師・介護士・薬剤師が廃業 (AIや介護ロボットによる)
・大量の従業員を抱えるトヨタや日産、ホンダが破産 (工場の無人化による)
・格差に堪え兼ねた最下層の貧困層(を親族に持つ現役・退役自衛官)によるテロやクーデーターが発生

雇用50%消失 (30年以内)
・想像するのも恐ろしいが日本の大企業の大半が破産して貧困国に転落。生活保護等の財源もなく餓死者や凶悪犯罪やクーデーターが頻繁に発生

雇用90%消失(40年以内)
・豊かさを維持した国家(解雇ができる国家)は、ベーシックインカムなどで繁栄、貧困国は豊かな国から借金をして隷属し、国家体制が破綻する。(Paul MasonのPostCapitalism、タイラー・コーエンの大格差など)

229七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:12:34.79ID:g3Af4lgL
>>228

【メガバン】三菱UFJ銀行=23年度末までに6000人削減 みずほ銀行=21年度に8000人減
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511242752/

銀行員が減るのはAIブーム以前に業務の効率化・自動化でわかっていたはず
時間が来るまで準備する期間は数年はあるだろうから、本当に有能なら悲観するほどでもない

先が見える人間なら衰退する日本自体に見切りをつけてアメリカに移住するものもいるだろう

しかしあまりにも件数が増えるなら、一定年齢以上ではなく全世代のリサイジングが必須
転籍を渋る行員が増えるのは明らかで訴訟が増えるのは予測できるはず

ミロク製作所事件:高知地判昭53.4.20労判306-48
労働協約や就業規則に転籍事項を定めることを無効とし、個別的同意が必要であるとの裁判所の判断

最悪の場合、銀行の破綻すれすれまで追い込まれ、国が行員の大半を整理する自体になることだろう

230七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:13:12.58ID:7LcSSeBN
性色者

231七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:13:16.95ID:g3Af4lgL
>>229

世界と日本のクーデターについての考察

日本におけるクーデターの事例
・明治維新(実施)、西欧における技術革命(主に軍事面)への危機感、阿片戦争等による欧州列強植民地主義に危機感を抱いた勢力が反乱
・昭和維新(未遂)、米金融大恐慌を発端とする貧困・身売り・心中と中国における戦争工作への危惧、外地への過剰投資による国内の窮乏に対する不満を抱いた勢力による要所の制圧と要人の暗殺

昭和維新はクーデターとしては異色で、戦前憲法の統帥権の行使が計画の中核をなし、皇族・皇族の外戚である財閥の権限や資産を凍結して国民に還元することを前提とするにもかかわらず、皇族が主体的に親政を目指すという論理的矛盾に陥る

統帥権が存在しない現代日本で昭和維新に類似したクーデターが起きる事はまずありえないが、現在は9月30日事件型が起きる可能性が高い

232七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:14:14.53ID:g3Af4lgL
>>213 >>215 >>230

反米、反キリスト教の悪党だな、ログにとっておく

233七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:14:45.17ID:klCENIoW
法皇スゲーな。
被害者側をサタンって、、、、、コイツヤバいだろ。

234七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:14:59.60ID:HNGcKNy2
>>1
悪魔はおまえだ

235七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:15:23.57ID:g3Af4lgL
>>215

キリスト教の神が悪魔であったと主張するものがいるが、反キリスト教を煽って有事の際の危険リストに入り駆除されるだけだろう
その際、無神論者や異教徒は、悪魔でなく自らの非力と自らの神(その他信仰対象)の非力をこそ呪うべきだろう

無神論者や異教徒の信念や教義が真理なら悪魔であるキリスト教徒が報復で何万人殺そうが資産没収し迫害しようが、生き残るはずだから心配ないはずだ
万が一神仏に見捨てられて殺さたり全てを奪われても自身の道徳的勝利を信じて死ねばよい
反対に悪魔とされるキリスト教側は、実力をわきまえずに自ら挑発した自業自得の破滅願望(自殺願望)のある異教徒や無神論者を屠殺するだけで何ら問題は無い

だが人類の歴史はキリスト教による世界秩序を許容した
キリスト教が邪教どころか、歴史は反キリスト教の思想や宗教こそが邪教である可能性を示唆する
神の法に従ったキリスト教国が勝者として君臨し世界秩序の保持を許されるのであれば、キリスト教の神こそが正しいことになるだろう

キリスト教を邪教とするならば、世界宗教である邪教から自らの宗教が邪教認定され迫害される覚悟は当然持つべきだろう
なぜなら野蛮で残虐な邪教と自ら主張しているのだから、自らの主張通り邪教に惨たらしく殺され、これまで維持した真理を維持する聖なる教団・社の資産を
奪われることを受け入れるべきであり、その破滅的結果を自らの意思によって求めた自らの実力を知らぬ愚劣さをこそ自覚すべきだ

しかし真実は半世紀前にその邪教国や邪教徒に神道や仏教は寛大にも許された、だが二度目はないと肝に銘じるべきだ

236七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:16:14.42ID:g3Af4lgL
>>233 >>234

反米、反キリスト教の悪党だな、ログにとっておく

237七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:16:55.62ID:g3Af4lgL
反米を安易な気持ちで行うものがいるが、キリスト教が世界宗教であり、キリスト教国が世界秩序であることに変わりはない

むしろ競争相手の過小評価と、自己の過大評価と思い上がりで、悪党とみなされて余裕の二正面作戦で虐殺された事実をこそ思い起こすべきだろう

共産主義やら国家社会主義といった疑似科学の力を過剰算定し、キリスト教国の勢力を見誤ってキリスト教国
に滅ぼされたときの血さえ乾ききってない

238七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:16:56.89ID:vyvYUil1
>>236
メンタルヘルス
http://mevius.5ch.net/utu/

239七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:17:13.38ID:g3Af4lgL
トルコ大統領のエルドアンは牧師を逮捕してキリスト教国を怒らせ、想定をはるかに超える反撃を受けた

Turkey RAGES at Trump for choosing pastor over NATO partner as Erdogan stands firm
TURKEY’S leader Recep Tayyip Erdogan said the US was WRONG to choose the American pastor on trial in Turkey over NATO.
By ALAHNA KINDRED
PUBLISHED: 15:08, Sat, Aug 11, 2018 | UPDATED: 17:59, Sat, Aug 11, 2018

https://www.express.co.uk/news/world/1002153/turkey-trump-erdogan-lira-twitter-tariffs

“I am once again calling on those in America: It is a pity that you choose a pastor over your strategic partner in NATO.

"If the U.S. is turning its back on us choosing a pastor instead, sorry we continue our path with decisive steps.

牧師よりNATOのパートナーを選ぶのかという実に情緒的な国家首脳による無様な懇願だ

一方的に道徳的勝利をいくら繰り返しても負けていることは変わらず虚しいものだ

240七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:17:26.65ID:iJK7bB4+
お前がそうなるのはこの世が創造される前に

神の計画に入っていたw

そう、そして滅び去る為になwwwwwwwwww

241七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:17:28.13ID:g3Af4lgL
トルコ大統領のエルドアンは牧師を逮捕してキリスト教国を怒らせ、想定をはるかに超える反撃を受けた

Turkey RAGES at Trump for choosing pastor over NATO partner as Erdogan stands firm
TURKEY’S leader Recep Tayyip Erdogan said the US was WRONG to choose the American pastor on trial in Turkey over NATO.
By ALAHNA KINDRED
PUBLISHED: 15:08, Sat, Aug 11, 2018 | UPDATED: 17:59, Sat, Aug 11, 2018

https://www.express.co.uk/news/world/1002153/turkey-trump-erdogan-lira-twitter-tariffs

“I am once again calling on those in America: It is a pity that you choose a pastor over your strategic partner in NATO.

"If the U.S. is turning its back on us choosing a pastor instead, sorry we continue our path with decisive steps.

牧師よりNATOのパートナーを選ぶのかという実に情緒的な国家首脳による無様な懇願だ

一方的に道徳的勝利をいくら繰り返しても負けていることは変わらず虚しいものだ

242七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:17:52.93ID:IY4eyl9C
ヨハネの黙示録と最後の審判
http://livedoor.blogimg.jp/tackeypeace/imgs/f/3/f35ffe95.jpg

悪魔の化身7つの頭の赤い龍(中国共産党)は封印される。

243七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:18:08.65ID:l5zGMp5g
2005年広島で起きた小1女児強姦殺人事件で
犯人の日系ペルー人の男が逮捕後に「悪魔が乗り移った」と言ってたが

カトリックのトップが犯罪者の戯言と同レベルの釈明って笑えるな

244七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:18:11.63ID:vyvYUil1
>>250-260
メンタルヘルス
http://mevius.5ch.net/utu/

245七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:18:37.27ID:g3Af4lgL
>>237

世界宗教であるキリスト教に攻撃をして日本人にアメリカの虎の尾を踏ませようとしているのはラウドマイノリティー、朝鮮人みたいなものだ
実際は朝鮮朱子学的な精神構造をもつ反米ならば何でも良い共産主義者と国家社会主義者だろう

もっとも当人達は、先の戦争で片手間で滅ぼされ命乞いをし、慈悲によって生かされた事を感謝もせずに
自由主義の敵である儒教パターリズム・国家社会主義・儒教選民主義のプロパガンダによって愛国自慰妄想に浸る

長崎の原爆も当事者のカトリック教会の意向は完全に無視し、愛国保守を騙る共産主義者や国家社会主義者が
被害者カードを濫用し陰謀論で共産主義(国家社会主義)促進活動をしてるだけのことだ

被害者が序列上位であり偉くなったと錯覚するのは、朝鮮人も自称愛国保守も同じであるということだ

愛国火病や愛国自慰は朝鮮朱子学系の精神構造の人間に特に強く発現する傾向がある

何の根拠もない陰謀論を並べ立てるだけで、愛国火病に洗脳できるのだから中共も助かっていることだろう

246七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:19:09.50ID:g3Af4lgL
>>245

イラクやリビヤ、イスラム国もそうだったが、反米、反キリスト教をかかげた連中の末路はどれもひどいものだ

イラクは経済制裁を受けても原油があったが、日本にイラクの原油に匹敵する資源は無いので、孤立の道を
進めば北朝鮮クラスの国力に落ちて餓死者だらけになるだろう

ましてや共産主義の脅威なるものもない今、一度敗戦して欧米風の自由主義になったはずの日本が思い上がって世界秩序・世界宗教である
キリスト教とその根本原理である自由主義を攻撃したら今度は容赦してくれないだろう。さらにキリスト教徒がいなければ攻撃モードに入ったアメリカ人を取りなして
国際世論を軟化してくれるものも皆無となる

国体が完全に解体されるか、中国人の奴隷になるなり中国の一部になる選択しかなくなるわけだ

有事の際の危機管理として国際関係を維持するという観点から反米、反キリスト教はむらなく駆除するという
結論に至るのは不可避だろう

反ユダヤ人も危険度は弱いがリスクはあるため、面倒だが駆除しておくと良いと考えるものもいるだろう

247七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:19:36.83ID:g3Af4lgL
>>246

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみる反キリスト教カルトは共産主義者や、共産主義者が扇動した反米愛国カルトだろう

また共産主義者は唯物論、国家社会主義者は朝鮮朱子学カルトであり、ヒンドゥーやイスラムに対する敬意もないため、イスラム国家やインドと協調は難しいだろう

現在の国際秩序はキリスト教国家であるアメリカが形成しており、さらにロシアまでキリスト教国にはいってしまった
ことで、そうでない国家は仲間はずれにされる可能性が高まっている

日本の外交は今まで以上に慎重な姿勢が求められるだけでなく、一歩誤ればナチスの二の舞いになりかねず
反米保守の巻き添えをくうことになる

仮にキリスト教国が衰退していると夢想しているにしても、そうした連中はマルクス主義や
新マルクス主義に洗脳されているだけだ

この連中は反米ではあるが、親中国であり、中国を侮蔑しながらも中国と仲良くするしかなく
中国の属国になるべきだとの共産主義そのまま思想をもつ

248七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:20:01.02ID:g3Af4lgL
>>247

歴史とは無数の事実の積み重ねからなる。キリスト教が世界宗教、世界秩序であることは、いくら理論や仮説を積み重ねても覆すことができない

歴史が真実を表すのであれば、キリスト教が正しいことをしたからこそ今日の強大な勢力があるということだ
これは無数の事実から生まれた成果なのであり、キリスト教に罵詈雑言をいくら浴びせても事実を打ち負かすことはできないのである

反キリスト教の活動を行うもの、それを憂慮するものはロシアが短期間でキリスト教化したことを恐れるべきだ
なぜなら反キリスト教をやった帰結として、ロシアが日本国内のキリスト教徒を守るためと称して侵略して来ることさえもありえるからだ

日本は中国の隣国でもあるが、新たに生まれたキリスト教国ロシアの隣国でもあるのだ
欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも少なからずいる
それがアメリカのロシアに対する姿勢の軟点となっている

249七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:20:21.91ID:g3Af4lgL
>>248

欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも多くいる
まだプーチンが民主的に選ばれていた時期、プーチンはEUとアメリカで高く評価されていた

現状アメリカはキリスト教化した全体主義者(プーチンは偽装キリスト教だと現在考えられている)が支配する侵略国家ロシア
とどう付き合うべきかで揺れている

https://www.uscirf.gov/news-room/press-releases/russia-uscirf-condemns-enactment-anti-terrorism-laws
“These deeply flawed anti-terrorism measures will buttress the Russian government’s war against human rights
and religious freedom,” said USCIRF Chair Thomas J. Reese, S.J. “They will make it easier for Russian authorities
to repress religious communities, stifle peaceful dissent, and detain and imprison people. Neither these measures
nor the currently existing anti-extremism law meet international human rights and religious freedom standards.”

正教とカトリックは歴史的に見れば系列教会であり、プロテスタントも本流の教会となった西欧、アメリカ、その他キリスト教国では
教会の違いは反キリスト教国家との違いと比べれば微小であり、反キリスト教との戦いでは団結すべきと考えるだろう
(教会分離後もビザンチン帝国や正教の諸国に何度も援軍を送るようバチカンはキリスト教諸国に要請)

日本人が辺境の弱小国であるのに分をわきまえず反キリスト教(朝鮮カルトは除く)をやっても余裕で駆逐されるだけだ

繰り返すが反キリスト教に加担した宗教や団体は完全に消滅されられるだけだ
辺境弱小国のローカル宗教であるとの自己の宗派の力量を理解してから行動することだ

保身を考えるのであれば、いたずらに挑発するのは逆効果となるのは自明だが
その程度の判断もできないのであれば、これまで蓄えた資産も地位、信仰、教義も全てを失うことになるだろうが、選択する自由はある

250七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:20:42.25ID:g3Af4lgL
>>249

キリスト教の神が悪魔であったと主張するものがいるが、反キリスト教を煽って有事の際の危険リストに入り駆除されるだけだろう
その際、無神論者や異教徒は、悪魔でなく自らの非力と自らの神(その他信仰対象)の非力をこそ呪うべきだろう

無神論者や異教徒の信念や教義が真理なら悪魔であるキリスト教徒が報復で何万人殺そうが資産没収し迫害しようが、生き残るはずだから心配ないはずだ
万が一神仏に見捨てられて殺さたり全てを奪われても自身の道徳的勝利を信じて死ねばよい
反対に悪魔とされるキリスト教側は、実力をわきまえずに自ら挑発した自業自得の破滅願望(自殺願望)のある異教徒や無神論者を屠殺するだけで何ら問題は無い

だが人類の歴史はキリスト教による世界秩序を許容した
キリスト教が邪教どころか、歴史は反キリスト教の思想や宗教こそが邪教である可能性を示唆する
神の法に従ったキリスト教国が勝者として君臨し世界秩序の保持を許されるのであれば、キリスト教の神こそが正しいことになるだろう

キリスト教を邪教とするならば、世界宗教である邪教から自らの宗教が邪教認定され迫害される覚悟は当然持つべきだろう
なぜなら野蛮で残虐な邪教と自ら主張しているのだから、自らの主張通り邪教に惨たらしく殺され、これまで維持した真理を維持する聖なる教団・社の資産を
奪われることを受け入れるべきであり、その破滅的結果を自らの意思によって求めた自らの実力を知らぬ愚劣さをこそ自覚すべきだ

しかし真実は半世紀前にその邪教国や邪教徒に神道や仏教は寛大にも許された、だが二度目はないと肝に銘じるべきだ

251七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:21:02.49ID:g3Af4lgL
>>250

キリスト教から派生する自由主義(自由と正義)の旗印に集まるキリスト教国は話を聞く態度は示すが
必要とあらば滅ぼすのをためらうことはない

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみて、キリスト教国の慈悲に甘えているのは
わかったが、それはあくまでもキリスト教や自由主義に協力するのみにおいて保証される加護であって、反キリスト教になった時点で
その加護と保証は消滅する

カナダ人のジョークにアメリカと違って対立する双方の意見を聞いてから悪いやつを殺すのがカナダ流だというのがある

キリスト教を嫌い、キリスト教国を滅ぼそうとする(自由主義とキリスト教の)敵を滅ぼしてはいけないと雄弁するのは勝手だが
自分たちはキリスト教やキリスト教国を破壊してもよいが、悪意をもつ自分たちは滅ぼされるべきでないというのは随分都合の良い主張ではないか

252七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:21:41.56ID:g3Af4lgL
>>251

西部劇風に言うなら西側の国際秩序は自由と正義(自由主義)とキリスト教に唾をはく悪党を片っ端から滅ぼすということだ

悪が簡単に倒せないなら経済的に害虫を干上がらせ、悪が改心するか自滅するのを待つ
悪党も滅ぼされないために自由と正義の偽装を必死でしようとするが、何らかの不祥事や悪行を契機として滅ぼされる事がある

Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God,
indivisible, with liberty and justice for all.

両親の赴任でアメリカに渡った5歳の甥っ子が「忠誠の誓い」「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴す
る、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います」
をスラスラ英語で朗出来るようになってビビった。日本国籍であろうとも幼稚園で必修らしい。
seaple0425

右翼(行動保守)と市民(左翼) ですね。一見護憲改憲や尊皇反天皇…個々の主張は違うけど
結局反米反政府反権力でなんでも反対ですから目糞鼻糞で同じですね。
080sns

こういうの見ると、法ってなんだろうね。って思わされる。 反米こじらせた結果がこれか。
もはや同じ日本国民とは思えないし、恥ずかしさすら覚える。
graysket

反米に誘導する似非保守連中は とどのつまりが特亜に加担してんだよww
@hGXV5mzmFSUF57Y

現在の地球世界にとっては、自由主義国家の国民が反米・反戦活動をするよりも、アメリカや
他の自由主義国家と結束し、共に協力して戦うことのほうが、四方八方がまるで警察のような
具合になり、不正行為が起こりにくくなるので、遥かに世界にとって有益になるのです。
teerjel

反米思想と反戦思想は、容共団体や左傾マスコミ、左傾文化人、リベラル人、左翼のシンパ等
の代名詞のごとく自由主義国家を弱体化させる左傾思想運動に用いられているのです。その言論
は、共産・社会主義国家を擁護した自国の反戦運動や軍備反対の言論であり、人心を非常に巧み
に操る亡国論的思想です。
teerjel

253七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:23:43.24ID:g3Af4lgL
>>252

日本が人口減少し、競争力は急激に下降した衰退国であり
軍事的には米軍がなくては核武装した隣国から独立を守ることもできない弱小国だという現実がわかってない連中がいるよう

世界を支配している圧倒的な強者であるキリスト教を敵に回せると考えてるのは
現実を直視できない共産主義者や国家社会主義者に多くいるようだが、自衛官、防衛関係者も
不可能だと見切っている孤立政策を言い張る連中は実に滑稽だ

それにキリスト教国が怒ったら何をするかは先の戦争で身にしみているだろう(戦後は教皇庁に助けてもらって国体は維持できたようだが)

自衛隊の面子もプライドも、国益も守れないのだから、やはり有事に面倒ごとである唯物論カルトや反米、反キリスト教カルトは駆除しておいた方が良い
という結論になるだろう

つまりは反米保守とやらは良くて弾圧・獄門、悪ければ虐殺の未来しかない

254七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:23:46.30ID:GUlt8Pdq
魔女狩?

255七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:25:54.84ID:g3Af4lgL
>>253 >>1

近代のキリスト教的な政治家という意味ではジョン・アクトン、ウィリアム・グラッドストンが代表的だが
福沢諭吉も参考にしていたとされる

https://ja.wikipedia.org/wiki/ウィリアム・グラッドストン
生涯を通じて敬虔なイングランド国教会の信徒であり、キリスト教の精神を政治に
反映させることを目指した。多くの自由主義改革を行い、帝国主義にも批判的であった。

キリスト教の主流派は(自由のために戦う、自由をもたらす)戦争も自由と正義に敵対する悪党を殺すことも禁じていない

https://en.wikipedia.org/wiki/Thou_shalt_not_kill
The New Testament acknowledges the just and proper role of civil government in maintaining justice[45]
and punishing evildoers, even to the point of "bearing the sword."[46] One criminal on the cross contrasts
his death as due punishment with Jesus’ death as an innocent man.[47] When Jesus appeared before Pilate,
both Pilate[48] and the crowd[49] recognize the principles of bloodguilt. There is no indication in the
New Testament that it is unjust, immoral, or inappropriate for secular civil governments to execute those
guilty of shedding innocent blood.[50]

Like the Old Testament, the New Testament seems to depict the lawful use of force by soldiers in legitimate
battles as justified.[51] The profession of soldier is used as a metaphor by Paul exhorting the Ephesians to
"put on the full armor of God."[52] Cornelius, the Roman centurion, is portrayed as a righteous and
God-fearing man.[53] Jesus praises the faith of a Roman centurion on the occasion of healing the centurion’s
servant, and states that he has not found such great faith even in Israel.[54] When John the Baptist was
preaching repentance and baptizing penitent sinners in the Jordan river, soldiers came to John and asked
for specific instructions regarding their repentance. John the Baptist did not demand that the soldiers
renounce their profession, instead he exhorted them to be content with their pay.[55]

https://acton.org/research/history-freedom-christianity
That great political idea, sanctifying freedom and consecrating it to God, teaching men to treasure the liberties
of others as their own, and to defend them for the love of justice and charity, more than as a claim of right, has
been the soul of what is great and good in the progress of the last two hundred years. The cause of religion, even
under the unregenerate influence of worldly passion, had as much to do as any clear notions of policy in making
this country the foremost of the free. It had been the deepest current in the movement of 1641, and it remained
the strongest motive that survived the reaction of 1660.

このように自由や正義のための戦争は認められているし、悪党や犯罪者を殺すことは広義の自衛権にあたるため何ら問題はない
さらにその悪党や犯罪者が組織を組んでいるのであれば、それを滅ぼすことも認められる

聖職者が弱そうでハト派だから、キリスト教は反撃しないという甘えた考えはひどい誤解であり、一旦聖職者や「平和主義」の
キリスト教徒を攻撃したり殺せば、倍返しでその他のキリスト教徒に滅ぼされる覚悟はした方が良い

日本人の考える家族全体主義・儒教パターリズムは、キリスト教の根本原理である自由の国の国家像に反するため
反キリスト教的な国家と認定される余地はある

256七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:26:25.26ID:g3Af4lgL
>>255

どのような目的であっても殺してはいけないという反キリスト教の立場をとる無神論者独特の空疎な独自聖書解釈
を散々繰り返すものがいる

反キリスト教である無神論者や共産主義・国家社会主義者・儒教パターリズム選民主義者からするとキリスト教が
寛大であることを震えながら祈る(情けにすがる)心境であることは理解できる

米国と米軍が日本によくいる左翼が偽装したキリスト教徒並に平和主義でない事はわかっているのだろうから、そのとおりだ

反キリスト教のデマをしたり意味不明な、愛国自慰で日本中華主義を推進するなら、その結果も受け入れる覚悟はしておくべきだろう

ローマカトリックのカテキズム2309/2310
http://www.vatican.va/archive/ccc_css/archive/catechism/p3s2c2a5.htm
2309 The strict conditions for legitimate defense by military force require rigorous consideration.
The gravity of such a decision makes it subject to rigorous conditions of moral legitimacy. At one and the same time:

- the damage inflicted by the aggressor on the nation or community of nations must be lasting, grave, and certain;
- all other means of putting an end to it must have been shown to be impractical or ineffective;
- there must be serious prospects of success;
- the use of arms must not produce evils and disorders graver than the evil to be eliminated. The power of modem means of destruction weighs very heavily in evaluating this condition.

These are the traditional elements enumerated in what is called the "just war" doctrine.

The evaluation of these conditions for moral legitimacy belongs to the prudential judgment of those
who have responsibility for the common good.

2310 Public authorities, in this case, have the right and duty to impose on citizens the obligations necessary
for national defense.

Those who are sworn to serve their country in the armed forces are servants of the security and freedom of
nations. If they carry out their duty honorably, they truly contribute to the common good of the nation and the maintenance of peace.107

悪は自由と正義に反する連中だな、例えば共産主義を一言で言い表すなら

"The only good communist is a dead communist"(良い共産主義者は死んだ共産主義者だけだ)
https://i.redditmedia.com/H43h0WE0j9zDVm8vTL2dwvKjBygKLhcej8RyVnfgTnw.jpg?s=6fb66d5c7705c517d46a13f86fd053a5

ということだ

つまり共産主義者や社会主義者、儒教パターリズムのように自由な社会を転覆してキリスト教を破壊しようとする連中が社会に
害を加えていることが明らかであれば殺人は容認される。言うまでもなく、キリスト教徒でなくとも
有事に共産主義者・国家社会主義者を殺すべきと考えるのは少なからずいるのだから、
キリスト教徒がそれをやってはいけないという縛りはない

257七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:28:39.97ID:g3Af4lgL
>>256

日本が弱体化しているというのに、向上心を持たず、専門を磨く努力もせず国家に依存することばかり考え(反福沢諭吉である偽保守)
ひたすら根拠もない日本人の優越思想、日本中華主義・日本型華夷思想を説く連中がいる

尾崎秀美のような愛国反米保守として日本解体に日夜励む反米選民主義者からすると
容易にコントロールできる連中も含まれるだろう

愛国心と馬鹿の一つ覚えを連呼する朝鮮朱子学に洗脳された連中であり
日本の先行きに一切ビジョンもなく、ひたすら念仏のように日本中華主義を繰り返す

冷静な自己分析ができない点は、慰安婦連呼と同レベルの幼稚さだ

だが無能なだけでなく反キリスト教、反米をこじらせており、アメリカやキリスト教のことになると
愛国火病に感染した連中がもっとも嫌う朝鮮人へと脊髄反射で変貌する

有事の際のリスクは計り知れないために駆除されるだろうが自業自得だ

258七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:28:51.28ID:/hkYupgn
バチカンにはちゃんと聖職者用の売春婦が用意されてるらしいけど
地方に行ったら禁欲生活強いられるからなかにはこんなのが出てくるんだろ
各国の教会は坊主でも下半身は別人格なんだから女あてがってやれ

259七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:29:05.70ID:g3Af4lgL
>>257

三菱マテリアル、神戸製鋼、日産、三菱自動車といったかつて日本を代表する企業で不祥事があいつぎ
プライドにしていた 質の面でさえも儒教序列主義で詰みつつある

自称愛国者が滅私奉公の精神で優越した日本民族(大和民族でなく日本列島全て含む)の能力を駆使して劣化していく先端産業を救えば良いのだが、
無能か生まれながらの劣等者なのか知らないが、挑戦さえしようとせず陰謀論と口先だけの精神主義でなぜか日本が立て直せると思っている

戦う前から諦める敗北主義者と後ろ指を指されても文句は言えないだろう

バブル崩壊から数十年間も恨みと呪詛だけで民族主義を煽ることに熱狂して自分の手を動かさず
自己修養をしてないのでは負けるのも至極当然の理だ

国の競争力は個々の人間が向上心をもって専門を磨かなければ上がるわけもないが、そうした努力を完全に放棄し
裏道を(朝鮮朱子学的)正統と錯覚し、努力など全くせず一方的な道徳的勝利に絶頂の喜悦を覚えるカルトが反米を連呼
しているのは明らかだ

反米こそ愛国火病、愛国自慰の模範例だろうが、被害者カードを持ちたい愛国火病は、何か国に貢献するより
被害カードを捏造する日々を死ぬまで過ごすわけだ

そして気づいたときには、愛国火病自らが国家にとって許容不可能なリスクである反米テロリストとして
弾圧・獄門の対象になるが、自業自得に過ぎない

260七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:29:34.88ID:g3Af4lgL
>>258

ソース付きで詳しく

261七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:30:28.82ID:g3Af4lgL
>>259

「井の中の蛙大海を知らず」

日本の国際競争力の衰退を理解しようとしない人間がたまにいるが
自らの保身に関わる時には幼児性退行が進行し、自らの認知する(国際社会から隔離された狭い)
世界と自身(とその利己心)が絶対に正しいと信じるようになる

自我を保つために、誤っていると分かっても、他者の進歩と強さを全否定する

自らの利己心に好都合だが全体としては欠陥のある社会が普遍であると持ち上げたり
時代遅れの社会を全肯定する。明らかに負けているのに、自らが勝者であると宣言したり、
(肥大しきった自我を壊しかねない)敵が自滅すると妄想さえする

現実逃避が防衛機能として働くのであり、自己信仰・利己主義というエゴイズムによって現実から乖離する傾向を見せ始める
時には、人間論、道徳論に逃げて、技術や社会の変化に対応できず、従来の常識から脱せない

262七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:30:47.33ID:g3Af4lgL
>>261

日本人は同質性の追求と異質の排除に夢中になるため、何か気に入らないものは全て
劣ったものとして、おとしめて優越感に浸る

朱子学的な「正統」重視であり、人間がやる気を持続させるために必要な感情のいくつか
を過度に抑制することに繋がる

自ら向上心を持つことでキャリアを自由に切り開くというのが苦手となることを意味し
思考力の大半が組織内の上下関係に向く序列主義指向、細事の失敗に対してさえ侮蔑をする
末期的精神傾向を導く

ナポレオンの格言に「敵が間違いを犯している時は、邪魔するな。」という言葉がある

ナポレオンの敵が、旧来の戦場の常識に囚われ、ウェリントン等が現れる実に10年間
近くも時代遅れの戦術・編成に固執し続けたことを皮肉ったものだが、 日本人を敵視
する連中からすると変えてほしくない気質だろう

日本人が自らの間違いと病を克服できる力が残されているかは、時間が証明するだろう

そして残された時間は長くない

263七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:31:18.25ID:V92/lCDO
カトリック教会はどこからどうみても悪魔の組織。
イエスがいたら即破門対象。

264七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:32:59.42ID:iJK7bB4+
>>1
>>1

お前がそうなるのはこの世が創造される前に

神の計画に入っていたw

そう、お前は選ばれたんだよ

神の左に分けられ滅び去る為になwwwwwwwwww

265七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:33:57.36ID:2hrWlXe3
>>1
ロリコンてことだろ?
ローマ法王はLGBTにはどう対応してんの?
カトリックにとっては同性愛は禁止だし、
認めたら、ロリコンまで拡大解釈できるぞ?
困ったもんだねw
まぁ、生産性無いってのは事実だしね。

266七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:34:26.46ID:g3Af4lgL
>>212 >>238 >>220>>243 >>244 >>263

>>126 で警告したとおりだ
秩序を守れない悪党としてログにとっておく

267七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:35:17.92ID:g3Af4lgL
仮にクーデターや内戦によって正義の執行が起きる場合、民兵の主力は飼いならされた家畜にはなれない
正義の精神に燃え、怒り狂い死を恐れぬ兵士が選ばれるのであり、そのような事態において、ゴマすりに価値はない

ネットで弱者叩きを正当化する書き込みをしてる連中は多く見積もっても数万人粛清対象に入るだろう
誤差範囲内だ

ネットで秩序を破壊してる張本人な以上、情状酌量の余地がまったくないし、命をかける以上はルサンチマンの発散は認められるべきだ

その上で宗教的秩序を守り良心に則った行動をすれば良いのであり、悪党は都合良く考えすぎだろう

悪党がいつどこで投稿したかぐらいは年月が経過しても調べられるので注意しておくべきだろう

プロバイダーや通信事業者は全HTTP通信ログは保持しないが、

軽量なIP・ドメインのデータは保管するからだ

268七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:36:12.09ID:g3Af4lgL
>>220

デマをはく悪党だな、ログにとっておく

269七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:39:19.06ID:g3Af4lgL
>>262

日本は官僚制度と世襲制(供託金を使った絞り込み、縁故主義)、一部の労組や官僚と癒着し労働法制をねじまげ、行政入札の公募期間も不合理に超短期であり
報道も利権者の保護のために偏った企業に独占されており本来あるべき報道の自由は期待できない
日本の民主主義は不正に一部のものが捻じ曲げていると言ってもよい

日本企業の競争力が高く、経済が成長しているのであればまだ良かったかもしれないがその条件は崩れつつある
日本企業で残っているのはどれも旧来型の産業ばかりで、デジタル化や自動化で壊滅的打撃を受けかねない危機にある
企業経営者は相当な危機感を持っているが、野党政治家や労働貴族にはその自覚はなく、国が潰れてもお構いなしと
の無責任きわまりない態度であり、美しく貧しくなれば良いといった歴史を見ればおきえない幻想を主張するが、
経済は生き物であり緩やかどころか、ある時期に来れば急激に経済は縮小し、先送りにしてきた問題が国民の生活を直撃する

経済が混乱すれば、クーデターや内戦が起きる可能性がある。現状の反民主的制度のままでは、(民主的で開かれた改革を行うことを旗印とすれば)抵抗権の正当化も可能だろう

日本政府が民主的にルールに立ち戻り、クーデターなり内戦なりが発生する危機を回避したいのであれば、対策がないわけでもない

・選挙供託金廃止(日本は世界最高額とされる)
・司法執行官・行政執行官(群保安官・シェリフ)の公選制
・民事陪審制度(民事事件でも陪審員を呼べる)
・地方検事の公選制
・裁判官の一部公選制
・(匿名性を確保したうえでの)裁判のテレビ中継、ネット中継、録画中継
・莫大な懲罰的賠償金
・解雇自由化(身分差別制度の廃止)
・電波オークション(事業独占・寡占の廃止)

これらが日本の政治・行政・司法と正反対であることを鑑みると、日本には自由と正義がないと主張することはでき、抵抗権の正当化にはなる
また反キリスト教感情の強い愛国カルトが、キリスト教を傷つければ、圧倒的な正義の名目を得られる

自由主義国家から見ると、多額の選挙供託金という特定国民の選挙権を否定する制度は極めて封建的であり反民主的となる
また政治権力が及ぼせる公務員に対する権限の弱さによって、公務員は独善的になっており付与された権限以上の増長をしている

戦後に勅任官の制度を改革し公選制にした結果、知事選は活発に行われるようになったが、いまだ供託金の問題はある
共産主義者を選挙から排除するという口実はむしろ共産主義者の利権を強めており、今や与野党が権力を維持するための制度といっても過言ではない

仮に経済運営に失敗しクーデターや内戦が起きるなら、これらの点が正当化することになるだろう

270七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:41:04.74ID:g3Af4lgL
>>269

戦前と同様で日本人は、常識から考えて絶対に誤った仮定とファンタジーを容易く信じる

民主国家において社会動乱がおきずに経済が緩やかに衰退し、美しく綺麗に貧しくなるという前例はない
日本の競争力の全ては旧来の産業であって、自動化やAIに食われる分野であり、この自動化部分の競争力
が高まらないなら将来は暗い、緩やかどころか、ある時期に来れば急激に経済は縮小し、先送りにしてきた問題が国民の生活を直撃する

日本が独裁国家であれば、北朝鮮のように動乱もおきないだろうが、日本は北朝鮮ではない

クーデターや内戦はせまりくる未来であって、何もしなければそれは確実な現実となる

271七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:41:16.44ID:IY4eyl9C
バチカンもポリコレ文化マルクス主義に屈しつつある。
原点に戻って戦うべき。

文化マルクシズムとは、マルクス主義弁証法がフロイト理論と一つになったもので、
それはアイデンティティ(抑圧者、被抑圧者など)や文化に当てはめられる。
すべてのマルクシズムの形態と同じく、それは、人々を抽象的なグループに類別し、
その間に歴史的な抑圧の物語をつくり出すことに基づいている。
マルクス主義者の戦略は、常に、被害者をつくり出し、その上で、そのメンバーに、
抑圧者に対して団結することが必要だと納得させる。
これは恨みと憎しみを創り出し、それは、マルクス主義イデオロギーが、
彼らの目標である革命を達成する手段となる。

272七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:41:48.59ID:sQooT5Uc
悪魔「はいはいなんでも悪魔のせい悪魔のせい」

273七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:43:16.95ID:d1X0ei+C
ID:zi7C88Hc
ID:g3Af4lgL
は、キリスト教騙りの悪魔だな
発狂ぶりが微笑ましい

274七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:45:20.48ID:g3Af4lgL
>>271 >>272

マルクス主義者も命をかけて活動したらいい
ただマルクス主義に対するカウンタークーデターは用意されることは確定している以上は
そのメニューは自滅への最短経路となるだろう

275七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:45:54.10ID:vo1N4PPR
キリスト教では、悪魔を作ったのも神

276七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:46:06.99ID:g3Af4lgL
>>273

>>126 で警告したとおりだ
秩序を守れない悪党としてログにとっておく秩序を守れない悪党だな、ログにとっておく

277七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:47:22.66ID:g3Af4lgL
>>270

ベネズエラは反米左翼ニコラス・マドゥロ大統領は、権力の座の固執して国家崩壊寸前の国である。
インフレ率は100万%となり、すでに国家崩壊しているも同然だ。反米左翼の無能がトップに立つと
どうなるのかを知りたければ、ベネズエラは観察に値する国でもある。
keiseisuzuki (鈴木傾城)

ベネズエラを反米の闘志として当初持ち上げていた界隈がどんどん撤退していっててワロス。
gerogeroR (もへもへ)

日本共産党はベネズエラで反米のチャペス政権が成立した時 「これで貧しい人々が救われる」
と言っていましたが 今どうなりましたか? フィリピンから米軍を追い出して素晴らしいと言ってま
したが 南沙諸島どうなりましたか? 日本共産党が政権を取ったら 絶対にこの国は滅びます!
ikeikedondonda (鉄アレイ)

278七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:47:53.14ID:iJK7bB4+
バカチン死国www

279七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:47:55.20ID:g3Af4lgL
>>277

自らの努力と向上心によって得た専門性からくる確固たる自信と、
陰謀論や国家序列によって帰属と自意識の区別ができず無駄にプライドだけが肥大する症状からくる自信の
いずれが現実で仮想かは説明するまでもないだろう

安っぽいプライドや上下序列にこだわって冷静な自己分析と改革もできず没落している弱小国の
分際で自らの実力をわきまえず、正統性を主張してしまう精神主義は中華発祥だが
日本にも根付いているのがわかる

日本人は昔から道徳的勝利を目指す、時には戦ってさえもいないのに一方的に勝利宣言をする

こうした被害者の序列が上位で、それが1000年たっても変わらない儒教病理に毒されると冷静な自己分析を不可能とする

https://ja.wikipedia.org/wiki/中華思想

江戸期日本の中華思想

明が異民族王朝の清に支配されると、日本の朱子学者の一部、林羅山などは、日本の
天皇家は中華正統王朝である周王朝の分家である呉の太伯の子孫であるから、日本こ
そは中華であると主張し始めた。更に、明の遺臣の一部は清に仕えることを潔しとせ
ず抵抗もしくは亡命し、そのうちの一人である朱舜水は、夷狄によって治められてい
る現在の中国はもはや中国でなく、亡命先の日本こそが中華であると述べた。日本の
江戸時代の儒学者山鹿素行も著書『中朝事実』の中で同様の主張をした。また、国学
者本居宣長も日本外交史を扱った歴史書『馭戒慨言』おいて、世界の国々は日神の子
孫である天皇に朝貢してその暦を奉じるのが正しい姿であり中国皇帝は「戎王」に過
ぎないとして、中国中心の華夷秩序を反転させて日本中心の華夷秩序をあるべき姿と
して描いている[12]。これが後に水戸学や平田派国学へも思想的影響を与え、幕末の
尊王攘夷論に結びつくこととなる。

太平洋戦争中に天皇を現人神として崇め奉り、軍 部が敗色濃厚になるや神州(中華正統王朝)不滅を唱えるに至ったのも、朱子学に基
づく中華思想に影響されたものであるという[13]。

280七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:48:27.66ID:g3Af4lgL
>>279

愛国火病や愛国自慰は朝鮮朱子学系の精神構造の人間に特に強く発現する傾向がある

何の根拠もない陰謀論を並べ立てるだけで、愛国火病に洗脳できるのだから中共も助かっていることだろう

281七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:49:11.59ID:g3Af4lgL
>>280

極右・極左の朝鮮朱子学的な被害者妄想が全開になるのがBTronだ

2007年の時点でDebianを民間企業で作り直すだけで9500億円ぐらいはかかるらしい

https://en.wikipedia.org/wiki/Linux
In a later study, the same analysis was performed for Debian version 4.0 (etch, which was released in 2007).[161]
This distribution contained close to 283 million source lines of code, and the study estimated that it would have
required about seventy three thousand man-years and cost US$8.46 billion (in 2018 dollars) to develop by conventional means.

自称愛国者が滅私奉公の精神で無償で実装すれば良かったのだが、数十年間も恨みと呪詛だけで民族主義を煽ることに集中して
自分の手を動かさず実践してないのでは負けるのも至極当然の理だ

国の競争力は個々の人間が向上心をもって専門を磨かなければ上がるわけもないが、そうした努力を完全に放棄し
裏道を(朝鮮朱子学的)正統と錯覚し、努力など全くせず一方的な道徳的勝利に絶頂の喜悦を覚えるカルトがBTronを連呼
しているのは明らかだ

BTronこそ愛国火病、愛国自慰の模範例だろうが、被害者カードを持ちたい愛国火病は、何か国に貢献するより
被害カードを捏造する日々を死ぬまで過ごすわけだ

282七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:49:36.18ID:g3Af4lgL
>>281

中国も朝鮮も、日本の極右・極左もそうだが現在の状況と無関係の数百年・1000年近くも前の
過去について語学もろくにできないで一次資料を自ら確認する能力がないのに陰謀論をうのみにして妄想し、道徳的勝利に陶酔するあたりは儒教劣等コンプレックス根性
とも言うべきものでプライドの内容が安っぽい点で共通している

283七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:50:24.14ID:g3Af4lgL
>>282

キリスト教国のアメリカを怒らせるには、日本にいる少数派であるキリスト教を壊滅させるだけで十分だが、これの影響は計り知れない
日米同盟を解消され同盟国でなくなるどころか、反キリスト教陣営になることで経済制裁も合わせて受ける

貿易が減少し貧困が蔓延し民主主義を維持するのは難しくなり、安定を維持するために全体主義に突き進むかもしれないし、
クーデターや内戦が頻発するだろう
追い詰められて助けを求める国は中国かロシアとなるが、両国とも日本を対等な国家ではなく属国・植民地として扱うだろう

では核を持てば良いと安易に考えるかもしれないが、北朝鮮を見れば国民生活に負担がかかりすぎる
核を持たないのであれば、言いがかりを受けて中国や周辺国の侵略を受けるだろうが、助けてくれる国は存在しないだろう

安易な宗教対立を現代に行えば破滅的な結果をまねく可能性もある一例ではあるが
宗教対立を煽ったり特定宗教、特定宗派を攻撃する連中は宗教戦争を招きこんで国際関係を破滅的な状況にしかねないため
有事の際には安全策として粛清対象となる可能性が高いので注意すべきだろう

勘違いしているものがいるようだが国際関係を破綻させ日本経済を破綻させるか、経済を崩壊させて貧困を
蔓延させ日本の共産主義化を企てる悪党に人権も生存権も認める道理がないだろう

284七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:50:56.44ID:g3Af4lgL
>>283

シナリオとしてキリスト教徒を弾圧後に、日系人や亡命者が米軍の支援を
得て反キリスト教国家として世界に認知された日本に侵攻して、唯物論社会主義カルトを虐殺しつくす可能性はありえないわけではないが

しかし自衛隊の面子もプライドも、国益も守れないのだから、やはり面倒ごとである唯物論カルトは駆除しておいた方が良い
という結論になるだろう

つまりは反米保守とやらは良くて弾圧・獄門、悪ければ虐殺の未来しかない

285七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:51:12.87ID:g3Af4lgL
>>284

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみる反キリスト教カルトは共産主義者や、共産主義者が扇動した反米愛国カルトだろう

また共産主義者は唯物論、国家社会主義者は朝鮮朱子学カルトであり、ヒンドゥーやイスラムに対する敬意もないため、イスラム国家やインドと協調は難しいだろう

現在の国際秩序はキリスト教国家であるアメリカが形成しており、さらにロシアまでキリスト教国にはいってしまった
ことで、そうでない国家は仲間はずれにされる可能性が高まっている

日本の外交は今まで以上に慎重な姿勢が求められるだけでなく、一歩誤ればナチスの二の舞いになりかねず
反米保守の巻き添えをくうことになる

仮にキリスト教国が衰退していると夢想しているにしても、そうした連中はマルクス主義や
新マルクス主義に洗脳されているだけだ

この連中は反米ではあるが、親中国であり、中国を侮蔑しながらも中国と仲良くするしかない
中国の属国になるべきだとの共産主義そのまま思想をもつ

286七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:51:32.08ID:g3Af4lgL
>>285

イラクやリビヤ、イスラム国もそうだったが、反米、反キリスト教をかかげた連中の末路はどれもひどいものだ

イラクは経済制裁を受けても原油があったが、日本にイラクの原油に匹敵する資源は無いので、孤立の道を
進めば北朝鮮クラスの国力に落ちて餓死者だらけになるだろう

ましてや共産主義の脅威なるものもない今、一度敗戦して欧米風の自由主義になったはずの日本が思い上がって世界秩序・世界宗教である
キリスト教を攻撃したら今度は容赦してくれないだろう。さらにキリスト教徒がいなければ攻撃モードに入ったアメリカ人を取りなして
国際世論を軟化してくれるものも皆無となる

国体が完全に解体されるか、中国人の奴隷になるなり中国の一部になる選択しかなくなるわけだ

有事の際の危機管理として国際関係を維持するという観点から反米、反キリスト教はむらなく駆除するという
結論に至るのは不可避だろう

反ユダヤ人も危険度は低いがリスクはあるため、面倒だが駆除しておくと良いと考えるものもいるだろう

287七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:51:48.72ID:g3Af4lgL
>>286

虐殺を免れることができても四国あたりにグアンタナモ日本支部ができ、そこで反米、反キリスト教唯物論カルトは
拷問されスパイ・工作員になれるチャンスぐらいは与えられるかもしれない

大東亜戦争の時代でさえアメリカの片手間二正面作戦で滅ぼされたのに
江戸時代、昭和の時代よりはるかに弱くなった日本が分をわきまえず思い上がるなら未来はない

自由主義とは自由競争であり、競争に慣れ悪意に対して手段を選ばず向き合えるアメリカを敵にできるほど日本の実力がある
のか少し冷静になって考えたほうが良い

反米保守は日本の技術競争力に一ミリグラムも役にたたず、努力も向上心もない連中なのだから、そんな連中が
自由な裁量と、自由な競争で百選練磨のアメリカ人やキリスト教を上から目線で評論する自体が滑稽極まりない

むしろ日本人が過去アメリカが優遇してくれた結果として維持できた繁栄を維持するためには
自由主義(自由と正義)を受容し、アメリカと対等に平和的に競争できる国を目指すしかない
内戦やクーデターがおきるとしたら、それをどう実現し、そのために必要な血を流すべき連中の選択と整理が始まるだろう

288七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:52:07.73ID:g3Af4lgL
>>287

歴史とは無数の事実の積み重ねからなる。キリスト教が世界宗教、世界秩序であることは、いくら理論や仮説を積み重ねても覆すことができない

歴史が真実を表すのであれば、キリスト教が正しいことをしたからこそ今日の強大な勢力があるということだ
これは無数の事実から生まれた成果なのであり、キリスト教に罵詈雑言をいくら浴びせても事実を打ち負かすことはできないのである

反キリスト教の活動を行うもの、それを憂慮するものはロシアが短期間でキリスト教化したことを恐れるべきだ
なぜなら反キリスト教をやった帰結として、ロシアが日本国内のキリスト教徒を守るためと称して侵略して来ることさえもありえるからだ

日本は中国の隣国でもあるが、新たに生まれたキリスト教国ロシアの隣国でもあるのだ
欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも少なからずいる
それがアメリカのロシアに対する姿勢の軟点となっている

キリスト教の現在の日本での状態を表現するならば「アンタッチャブル」こそが適当だろう

日本でのキリスト教に信徒数は驚くほど少なく声は小さいが世界秩序の中で見れば多数派という奇怪きわまりない状況だ
これには当然リスクもある

なぜなら数が少ないということは、日本を包囲する国際情勢をわきまえぬ思考能力に欠けたものが
反キリスト教の一線を超える日本の存立を脅かす甚大なリスクがあるからだ

競争に遅れをとり、没落する弱小国など、米ロEUといったキリスト教国家郡からすれば
クシャミをすれば吹き飛ぶ程度の存在であり、キリスト教徒が何らかの偶発的な事件で被害をうければ国家を取り潰されかねない

289七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:52:25.90ID:g3Af4lgL
>>288

欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも多くいる
まだプーチンが民主的に選ばれていた時期、プーチンはEUとアメリカで高く評価されていた

現状アメリカはキリスト教化した全体主義者(プーチンは偽装キリスト教だと現在考えられている)が支配する侵略国家ロシア
とどう付き合うべきかで揺れている

https://www.uscirf.gov/news-room/press-releases/russia-uscirf-condemns-enactment-anti-terrorism-laws
“These deeply flawed anti-terrorism measures will buttress the Russian government’s war against human rights
and religious freedom,” said USCIRF Chair Thomas J. Reese, S.J. “They will make it easier for Russian authorities
to repress religious communities, stifle peaceful dissent, and detain and imprison people. Neither these measures
nor the currently existing anti-extremism law meet international human rights and religious freedom standards.”

正教とカトリックは歴史的に見れば系列教会であり、プロテスタントも本流の教会となった西欧、アメリカ、その他キリスト教国では
教会の違いは反キリスト教国家との違いと比べれば微小であり、反キリスト教との戦いでは団結すべきと考えるだろう
(教会分離後もビザンチン帝国や正教の諸国に何度も援軍を送るようバチカンはキリスト教諸国に要請)

日本人が辺境の弱小国であるのに分をわきまえず反キリスト教(朝鮮カルトは除く)をやっても余裕で駆逐されるだけだ

繰り返すが反キリスト教に加担した宗教や団体は完全に消滅されられるだけだ
辺境弱小国のローカル宗教であるとの自己の宗派の力量を理解してから行動することだ

保身を考えるのであれば、いたずらに挑発するのは逆効果となるのは自明だが
その程度の判断もできないのであれば、これまで蓄えた資産も地位、信仰、教義も全てを失うことになるだろうが、選択する自由はある

290七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:53:22.88ID:g3Af4lgL
>>289

キリスト教の神が悪魔であったと主張するものがいるが、反キリスト教を煽って有事の際の危険リストに入り駆除されるだけだろう
その際、無神論者や異教徒は、悪魔でなく自らの非力と自らの神(その他信仰対象)の非力をこそ呪うべきだろう

無神論者や異教徒の信念や教義が真理なら悪魔であるキリスト教徒が報復で何万人殺そうが資産没収し迫害しようが、生き残るはずだから心配ないはずだ
万が一神仏に見捨てられて殺さたり全てを奪われても自身の道徳的勝利を信じて死ねばよい
反対に悪魔とされるキリスト教側は、実力をわきまえずに自ら挑発した自業自得の破滅願望(自殺願望)のある異教徒や無神論者を屠殺するだけで何ら問題は無い

だが人類の歴史はキリスト教による世界秩序を許容した
キリスト教が邪教どころか、歴史は反キリスト教の思想や宗教こそが邪教である可能性を示唆する
神の法に従ったキリスト教国が勝者として君臨し世界秩序の保持を許されるのであれば、キリスト教の神こそが正しいことになるだろう

キリスト教を邪教とするならば、世界宗教である邪教から自らの宗教が邪教認定され迫害される覚悟は当然持つべきだろう
なぜなら野蛮で残虐な邪教と自ら主張しているのだから、自らの主張通り邪教に惨たらしく殺され、これまで維持した真理を維持する聖なる教団・社の資産を
奪われることを受け入れるべきであり、その破滅的結果を自らの意思によって求めた自らの実力を知らぬ愚劣さをこそ自覚すべきだ

しかし真実は半世紀前にその邪教国や邪教徒に神道や仏教は寛大にも許された、だが二度目はないと肝に銘じるべきだ

291七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 00:57:18.96ID:IY4eyl9C
欧米のキリスト教精神を破壊しつつあるポリコレ、
文化マルクス主義を生み出した連中
フランクフルト学派(ユダヤ系)のマルクーゼやアドルノ、ホルクハイマー等の知識テロリスト。
バチカンもポリコレに大分やられている。

292七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:00:11.52ID:bq/SRxcs
>>1
腐敗や性犯罪は神の仕業です
ここにその証拠があります
ローマ法皇自らがセックスの快楽は神が与えたものと明言しています
人間が快楽に溺れるように仕向けたのは神です

293七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:01:57.85ID:tUHyMnsf
ご立派な清貧の聖人という触れ込みでこれまで法王をしてきたはずが
とんだ大バカ無責任坊主だな
隠者として祈りの日々を送るのが誰にとっても最善であるような方だ

294七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:04:51.84ID:EyCifqQk
宗教とか共産主義とか、キレイごとしか言わない連中って、
大抵どこかで異常なほど歪んでるよな
清濁併せ呑む現実主義者が一番マトモ

295七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:08:47.25ID:heBi7gI5
意外と馬鹿だな

神も悪魔も人の中に居るんだよ馬鹿野郎

296七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:10:07.57ID:g3Af4lgL
>>134 >>136

フランス革命における、最大のアジテーターであるジョルジュ・ダントン(ジロンド党、後にダントン党)
の演説に扇動された暴徒による九月虐殺(1万6000人程度を殺害)、しかし虐殺よりも混乱を止めるために導入した
非常事態体制のギロチンが最も批判され、ダントンのような機会主義者でさえも穏健派という評価でおさまった

九月虐殺は政権批判の前に霞んでおり、民兵による虐殺は比較的許容範囲となる前例と言えるだろう

この種の民兵型の突発的な虐殺はターゲットが明確で一時的・限定的であるなら簡単に忘れさられるが
政府や国軍が主導する虐殺は一切許容されない、これが近代におけるクーデターから分析し導ける成功例のパターンだろう(インドネシアの9月30日事件)

297七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:10:32.04ID:g3Af4lgL
>>296

フランス革命での大事件の多くが極左のエベール(およびサンキュロット武装兵)と右派のジョルジュ・ダントンによって主導されている
革命の明夜には周辺各国から戦線布告される戦時体制に突入したフランスだが、追い詰められたことで当初の民主的な政党政治は瓦解していく
当時の旧政権批判は、反革命よりも国外勢力の侵略者と協調するフランスに対する裏切り者、反仏というレッテル貼りが行われ戦時体制
らしいスパイの炙り出しが優先された

さらに内部に原始共産主義者を抱えたことで政権は不安定化した
米独立戦争と異なり旧体制側の貴族からなる軍上層部と、唯物論・無神論の過激派・犯罪者(実際に前科)の関係は最悪であり
シャン・ド・マルスの虐殺によって(貴族出身の)軍上層部との関係が徹底的に破壊され回復しなかったのは至極当然の流れだった

原始共産主義者を受け入れた時点で運命は決したと考えて良いが、シャン・ド・マルスの虐殺以前のフランスの政治はまだ
穏当な方に部類していた

理性主義は多くの犯罪者から構成されたエベール派(原始共産主義者)が反宗教を主張したのが発端であったが
エベール派と対立してきたダントンとロベスピエールは反宗教をやめようとしていたにもかかわらず
極左のエベール派の理性主義はフランス革命全体の代名詞となった

宗教家に対する敵意をむき出しにした極左エベールとサンキュロットに対してダントンが好意的に捉えられる理由は
ダントンが少なくとも末期においてキリスト教の復権を示唆し反宗教に加担しなかったからだ

周辺国家からの侵略を受けて国家総動員法まがいの法律も生まれ、少数支配の官僚国家が生まれた経緯は正常不安定な国家にありがちだ
統制経済や他国に侵略されない強い軍事国家を目指しつつ、原始共産主義者であるエベール派の宗教や金持ちへの弾圧
や圧力は頂点に達し、さらに政治・官僚の腐敗という社会主義的な病理を全て持つ崩壊に瀕することになる

ロベスピエールは右派と左派をバランスをとる中立的な立場をとる傾向があったが、極左のエベール派とも、貴族・経済界・資産家・官僚などの
多方面からの支持に支えられたダントン派の中間にいたが、そのバランスが崩れた瞬間に権力は崩壊した

つまり中立的、中間にいたいわば中庸のロベスピエールが後世において独裁者との批判を受けることになった
一方民兵を使って虐殺を扇動したが、宗教を擁護した過激派ダントンは穏健派として、フランス革命における良心のような扱いを受けている
クーデターがおきる際にはこの2点が、国際的に受け入れられる際の鍵となるだろう

298七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:11:36.57ID:g3Af4lgL
>>292 >>293

反キリスト教のデマをはく悪党だなログにとっておく

299七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:13:31.08ID:g3Af4lgL
>>290


キリスト教から派生する自由主義(自由と正義)の旗印に集まるキリスト教国は話を聞く態度は示すが
必要とあらば滅ぼすのをためらうことはない

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみて、キリスト教国の慈悲に甘えているのは
わかったが、それはあくまでもキリスト教や自由主義に協力するのみにおいて保証される加護であって、反キリスト教になった時点で
その加護と保証は消滅する

カナダ人のジョークにアメリカと違って対立する双方の意見を聞いてから悪いやつを殺すのがカナダ流だというのがある

キリスト教を嫌い、キリスト教国を滅ぼそうとする(自由主義とキリスト教の)敵を滅ぼしてはいけないと雄弁するのは勝手だが
自分たちはキリスト教やキリスト教国を破壊してもよいが、悪意をもつ自分たちは滅ぼされるべきでないというのは随分都合の良い主張ではないか

300七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:14:01.79ID:g3Af4lgL
>>299

西部劇風に言うなら西側の国際秩序は自由と正義(自由主義)とキリスト教に唾をはく悪党を片っ端から滅ぼすということだ

悪が簡単に倒せないなら経済的に害虫を干上がらせ、悪が改心するか自滅するのを待つ
悪党も滅ぼされないために自由と正義の偽装を必死でしようとするが、何らかの不祥事や悪行を契機として滅ぼされる事がある

Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God,
indivisible, with liberty and justice for all.

両親の赴任でアメリカに渡った5歳の甥っ子が「忠誠の誓い」「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴す
る、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います」
をスラスラ英語で朗出来るようになってビビった。日本国籍であろうとも幼稚園で必修らしい。
seaple0425

右翼(行動保守)と市民(左翼) ですね。一見護憲改憲や尊皇反天皇…個々の主張は違うけど
結局反米反政府反権力でなんでも反対ですから目糞鼻糞で同じですね。
080sns

こういうの見ると、法ってなんだろうね。って思わされる。 反米こじらせた結果がこれか。
もはや同じ日本国民とは思えないし、恥ずかしさすら覚える。
graysket

反米に誘導する似非保守連中は とどのつまりが特亜に加担してんだよww
@hGXV5mzmFSUF57Y

現在の地球世界にとっては、自由主義国家の国民が反米・反戦活動をするよりも、アメリカや
他の自由主義国家と結束し、共に協力して戦うことのほうが、四方八方がまるで警察のような
具合になり、不正行為が起こりにくくなるので、遥かに世界にとって有益になるのです。
teerjel

反米思想と反戦思想は、容共団体や左傾マスコミ、左傾文化人、リベラル人、左翼のシンパ等
の代名詞のごとく自由主義国家を弱体化させる左傾思想運動に用いられているのです。その言論
は、共産・社会主義国家を擁護した自国の反戦運動や軍備反対の言論であり、人心を非常に巧み
に操る亡国論的思想です。
teerjel

301七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:15:09.38ID:sQooT5Uc
法王は人間組織をどうするかみたいな俗世間的なこと言っちゃいけないんだっけ?

302七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:15:33.24ID:g3Af4lgL
>>1

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

(神がいないのであれば)空間にも無限の過去があったと推定できるが、これも科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

この疑問に対する宗教の答えを単純化すると3つに分けることができる

空間に無限の過去が無いという説においては永遠の全体を持つ神(時空間創造説)
存在と意識を小宇宙として限りなく細分化し死によって滅ばない主観と因果律(諸行無常、輪廻思想)
創造−存続−終末的破滅−創造を永遠に繰り返す(円環的時間)

始まりの存在を考えるのは科学の領域でもあるが、人類や(宗教も含む)文明の価値にも影響してくる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105

303七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:15:56.27ID:g3Af4lgL
>>302

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/時間
仏教
物事はすべて移ろい行くものであり、不変な存在などない(諸行無常)というのが仏教の根本的な認識である。
アビダルマではこれを「すべての存在は極分化された一瞬にのみ存在し、瞬間毎に消滅する」(刹那滅)という思想として展開した。
従って、計測される時間の外にある。龍樹に代表される空観における時間もまた、計測時間の外で現在意識を軸に考察されている。

キリスト教(アウグスティヌス)
過去や未来が在るとすれば、それは《過去についての現在》と《未来についての現在》が在るのである。
過去についての現在とは《記憶》であり、未来についての現在とは《期待》、そして現在についての現在は《直観》だとアウグスティヌスは述べる。
時間とは、このような心の働きなのである。「神は世界創造以前には何をしていたのか?」と問う人がいるが、アウグスティヌスによれば、
こうした問いは無意味である。なぜなら、時間そのものが神によって造られたものだから、創造以前には時間はなかったのである。
神は永遠であり、過ぎ去るものは何もなく、全体が現在にあるのである。

304七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:16:25.16ID:g3Af4lgL
>>303

カトリックの司祭であったメンデルやルメートルに匹敵する疑似科学マルクス主義者・国家社会主義者は今のところ現れる兆しは一切ない
おそらくマルクス疑似科学者とその思想的兄弟である国家社会主義者には論理的・科学的思考能力が足りないのだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E8%A8%BC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7#cite_ref-3
「原始命題とは、「明日、太陽が東から昇る」「お隣の田中さんは犬を飼っている」などのように、それ自体で意味的
に完結した単独の命題である。原始命題は、端的に、反証可能であるか反証不可能であるかのどちらかである。しば
しば、日常において科学的と考えられている命題が原始命題として見られると、その命題において反証が可能でない
場合がある。例えば、「(すべての)人間の行為は無意識の性的欲求に原因がある」「(唯物論的段階にあれば)
共産主義革命がおこる」[3]などである。一見科学的だがそれ自体では反証可能性を持たない仮説は、その仮説の
意味内容、すなわち検証の直接的な対象が過去の出来事であったときに多く見られる。」
「ある社会に共産主義革命がおこれば「唯物的段階にあったからだ」発生しなければ「まだ唯物的段階になかったからだ」と
無謬の論証が可能になっている。」

科学には誤った仮説、不正なデータといった問題はあるが、これはマルクス主義のような屁理屈で成り立つ疑似科学に
対処する基準では抽象的すぎて価値がなく、最終的にはこれまで専門分野で集積されてきたエキスパート達の知識・規律によって解決する

305七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:16:47.04ID:g3Af4lgL
>>304

相対性理論と量子論のとてつもない予想誤差と、超巨大ブラックホールの観測によって起きる問題を解決しうる仮説ということで
注目を集めているのがサイクリック宇宙論とビッグバウンスだ

Bouncing Cosmologies: Progress and Problems
https://arxiv.org/pdf/1603.05834.pdf

カトリックの司祭であり、副業で物理学者―ビッグバンを提唱したジョルジュ・ルメートルのフェニックス宇宙理論は
数年前から注目を集めているサイクリック宇宙論と類似しているのは、奇妙な因果ではある

The Return of the Phoenix Universe
Jean-Luc Lehners, Paul J. Steinhardt, Neil Turok
(Submitted on 5 Oct 2009)
ttps://arxiv.org/abs/0910.0834

ジョルジュ・ルメートルは一般相対性理論から派生したFLRWからビッグバン理論を提唱していた

306七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:17:05.41ID:g3Af4lgL
>>305

弦理論の次元は単なる数式上のもので、ファインチューニングとして批判されるのは当然だろう

相対性理論と量子論のとてつもない誤差は問題ではあるが、だからといって数式内に次元を増やせば良いという問題ではない
モデルに(検証不可能なために気づくことができない)致命的な穴がありそれが無限の宇宙インフレーションを導いている可能性もある

いくらでも解釈をでっちあげられるようになると、仮説の奇抜さで勝負しようとする輩がふえる

特に一昨年あたりからだと思うが、無限インフレーション・無限マルチバース理論に疑念を呈す声が大きくなっている

https://arxiv.org/pdf/1603.05834.pdf

One key challenge for inflation is the singularity problem. If inflation is realized by the dynamics of scalar matter
fields coupled to Einstein gravity, then the HawkingPenrose singularity theorems [7] can be extended [8] to
show that an inflationary universe is geodesically past incomplete. Thus, there necessarily is a singularity before
the onset of inflation. Hence, the inflationary scenario cannot yield the complete history of the very early universe.
A bouncing cosmological scenario naturally avoids this singularity problem, although at the cost of having
to introduce new physics to obtain the bounce

131億年以前からあると確認された ULAS J1342+0928 超巨大ブラックホールもだがブラックホールの形成過程を正確に観測できるようになったら
インフレーション理論は完全に息絶える可能性が高い(これまでもプランク2013/2015で観測結果と一致していないので、これだけ一致するとは思えない)

307七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:17:24.90ID:g3Af4lgL
>>306

プランクの観測データがインフレーション問題において喜劇(モデルのチューニングにつぐチューニング)をまき起こしていることを考えると
標準モデルが数ある仮説でもかなりマシだと言える

Inflationary paradigm in trouble after Planck2013
https://arxiv.org/abs/1304.2785

Recent results from the Planck satellite combined with earlier observations from WMAP, ACT, SPT and other
experiments eliminate a wide spectrum of more complex inflationary models and favor models with a single
scalar field, as reported by the Planck Collaboration. More important, though, is that all the simplest inflaton
models are disfavored statistically relative to those with plateau-like potentials. We discuss how a restriction to
plateau-like models has three independent serious drawbacks: it exacerbates both the initial conditions problem
and the multiverse-unpredictability problem and it creates a new difficulty that we call the inflationary
"unlikeliness problem." Finally, we comment on problems reconciling inflation with a standard model Higgs,
as suggested by recent LHC results. In sum, we find that recent experimental data disfavors all the best-motivated
inflationary scenarios and introduces new, serious difficulties that cut to the core of the inflationary paradigm.
Forthcoming searches for B-modes, non-Gaussianity and new particles should be decisive.

Inflationary schism
AnnaIjjasaPaul J.SteinhardtbcAbrahamLoebd
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0370269314004985?via%3Dihub

308七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:17:39.72ID:fpIfhXET
バカチンだな

309七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:17:45.06ID:g3Af4lgL
>>307

宇宙定数問題では、観測されているダークエネルギーは予想されている量を圧倒的に下回る

とりあえず問題の辻褄を合わせるために一時的に作られたのがマルチバース理論なわけだ
空想物理学("all structures that exist mathematically exist also physically")は現代版エーテルに過ぎず否定されるのは時間の問題だろう

観測できないエーテルにすべて説明を投げてそれで開き直るわけだが、それが真実から遠ざかるだけだろう

https://en.wikipedia.org/wiki/Cosmological_constant_problem
In cosmology, the cosmological constant problem or vacuum catastrophe is the disagreement between the
observed values of vacuum energy density (the small value of the cosmological constant) and theoretical
large value of zero-point energy suggested by quantum field theory.

Depending on the Planck energy cutoff and other factors, the discrepancy is as high as 120 orders of magnitude,
[1] a state of affairs described by physicists as "the largest discrepancy between theory and experiment in all of
science"[1] and "the worst theoretical prediction in the history of physics."[2]

310七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:18:02.78ID:g3Af4lgL
>>309

もはや哲学的……! ブラックホールの幽霊「ホーキング・ポイント」が発見!
宇宙は何度も生まれ変わる「共形サイクリック宇宙論」証明へ!(最新研究)
https://tocana.jp/2018/09/post_18079_entry.html

https://arxiv.org/abs/1808.01740
Apparent evidence for Hawking points in the CMB Sky
Daniel An, Krzysztof A. Meissner, Roger Penrose
(Submitted on 6 Aug 2018)
This paper presents powerful observational evidence of anomalous individual points in the very early universe
that appear to be sources of vast amounts of energy, revealed as specific signals found in the CMB sky. Though
seemingly problematic for cosmic inflation, the existence of such anomalous points is an implication of conformal
cyclic cosmology (CCC), as what could be the Hawking points of the theory, these being the effects of the final
Hawking evaporation of supermassive black holes in the aeon prior to ours. Although of extremely low temperature
at emission, in CCC this radiation is enormously concentrated by the conformal compression of the entire future
of the black hole, resulting in a single point at the crossover into our current aeon, with the emission of vast
numbers of particles, whose effects we appear to be seeing as the observed anomalous points. Remarkably,
the B-mode location found by BICEP 2 is at one of these anomalous points.

https://www.sciencealert.com/penrose-b-mode-hawking-points-sign-previous-universe-in-conformal-cyclic-cosmology
We shouldn't be quick to call this solid evidence quite yet. The study is available on the pre-peer review website arxiv.org, where it's
drawing attention among the physics community.

311七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:18:21.94ID:g3Af4lgL
>>310

ペンローズ博士の共形サイクリック宇宙論によれば、宇宙のはじまりと終わりは時間
も空間も感じないの「永遠」の世界だという。博士はラテン語の「永遠」にちなんで
この宇宙周期を「aeon」と名付けた。 某大手ショッピングセンターの名前がこの「aeon」
にちなんでいるのなら、そのネーミングセンスに感動する。
@Back to the past

312七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:18:42.21ID:g3Af4lgL
>>311

量子重力が予言するビッグバウンス宇宙
M. ボジョワルド(ペンシルベニア州立大学)
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0901/200901_040.html
時の始まりと考えられていたビッグバン特異点が存在しないなら,ビッグバンよりも過去の宇宙が
存在したということになりそうだ。ループ量子重力理論が描き出す私たちの宇宙の誕生物語は,次
のようなものだ。ビッグバンの前,宇宙がある1点に向かって収縮し始める。宇宙の密度はどんどん
高くなりやがて重力は斥力に変わる。その結果,宇宙は収縮をやめ,再び膨張し始める。つまり,
ビッグクランチが起こった後に,ビッグバウンス(大反跳)を経てビッグバンが起こったのだ。

313七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:19:00.07ID:g3Af4lgL
>>312

もはや哲学的……! ブラックホールの幽霊「ホーキング・ポイント」が発見!
宇宙は何度も生まれ変わる「共形サイクリック宇宙論」証明へ!(最新研究)
https://tocana.jp/2018/09/post_18079_entry_2.html

ブラックホールが消滅した宇宙は質量のない光子(photon)や重力子(graviton)
といった“素粒子のスープ”になるという。そしてこの状態が宇宙の終わりであり、それこそが“無”である。

「この期間、質量のない重力子や光子にとっては時間も空間もないのです」(アン教授)

 時間も空間もなくなった宇宙は急激に縮小していくのだが、究極まで縮んだところでその
反動で“ビッグバン”が起こり、再び新たな宇宙が誕生するということになる。

314七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:19:15.89ID:g3Af4lgL
>>313

キリスト教主流派は、カトリックの司祭が提唱したビッグバン仮説をもとに有神的進化論を採用する

315七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:19:33.07ID:UzvKIzDk


316七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:19:33.75ID:g3Af4lgL
>>314

一流の科学者が「神の存在」を信じるワケ
最先端を突き詰めた先に見たものとは?
https://toyokeizai.net/articles/-/233870?page=3

しかし、これも意外なことに、非常に早い段階で、教皇により「ルメートルらの発見は神の創造を科学的に証明したもの」
で「ビッグバンはカトリックの公式の教義に矛盾しない」と認められている。

317七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:19:49.35ID:UzvKIzDk


318七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:19:54.85ID:g3Af4lgL
>>316

webマガジンAMOR(公式)@AmorWebmagazin
今日のGoogleはベルギーのカトリック司祭ジョルジュ・ルメートル。
司祭でしたが数学と物理学でたまたま膨張宇宙論(ビッグバン理論)に
到達した天文学者でした。詳しくはサイモン・シンの『宇宙創成』に書いてあります。

319七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:20:04.59ID:UzvKIzDk


320七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:20:18.28ID:g3Af4lgL
>>318

ルメートル、コリンズといった一流の科学者よりも賢いと思っている思い上がりがいるが
反科学反分析主義の相対主義を追求する知能障害を持つ左翼に比べて、人類の宝とも言える頭脳がキリスト教に多く含まれるわけだ

Francis Collins, Evolution and “Darwin of the Gaps”
https://evolutionnews.org/2010/11/francis_collins_is_one_of/

https://toyokeizai.net/articles/-/233870
一方、ヒトゲノム計画を率いた一流の生命科学者、米国・国立衛生研究所(NIH)所長のフランシス・コリンズは、
無神論者の家庭に育ったが、後に敬虔なクリスチャンとなった。そして、科学的真理と信仰的真理は矛盾しないと
確信し、『ゲノムと聖書:科学者、〈神〉について考える』という本まで上梓している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/フランシス・コリンズ
『ゲノムと聖書:科学者、〈神〉について考える』 中村昇・中村佐知 訳 エヌティティ出版 2008年

321七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:20:34.36ID:UzvKIzDk


322七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:20:41.56ID:g3Af4lgL
>>320

医者にもキリスト教徒が多いが特段問題となったと聞いたことはない

キリスト教を否定するアカやその思想的兄弟である(朝鮮人のような思考形態をもつ)国家社会主義者が、
これらの人類の宝とも言うべき頭脳と比べると未熟で思慮が足りない絶望的に精神薄弱で無思考な凡愚という構図が浮かび上がる

ざる。@kana_ri_saru
日本の左翼たるもの反合理主義反科学主義相対主義の精神で、なにについても「不確かだ」
と言うべきなのに、いつも自分だけ断定しているから「そういうのがーーーー柄谷だ」っていってるんだよね……

323七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:20:56.75ID:UzvKIzDk
ムン?
.

324七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:22:25.49ID:g3Af4lgL
>>294
>清濁併せ呑む現実主義者が一番マトモ

キリスト教徒はキリスト教の力を見誤っているファンタジー世界に生きる連中よりはるかに清濁併せのむ現実主義者だ

325七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:26:33.55ID:IY4eyl9C
キリスト教実存主義哲学者
キェルケゴール

326七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:32:59.06ID:g3Af4lgL
>>1

アメリカファーストの理解を勝手に自らの主張と重ねる妄想癖のある愛国火病がいるが、これは全くの勘違いだ

右も左も社会主義、統制主義の寄生虫になろうとする日本から見ると、トランプが社会主義者に見えるだろうが
医療保険一つみても、茶会流の小さな政府を目指し、キリスト教と自由主義(自由と正義)の敵を滅ぼすという伝統的な共和党的世界観に基づく
(民主党のルーズベルトでさえも共産主義者を弾圧)

不法移民とイスラム難民の制限、ルールを守らない不正な貿易を行う自由主義とその秩序を舐めた社会主義国を叩きのめすことが
アメリカファーストであり日本人の考えるアメリカファーストとは異なる

そもそも国家社会主義者や共産主義社は反キリスト教、反自由主義のためトランプに滅ぼされる側にいる

サンダースでさえ模範とする国はEUの中でも自由主義の代表格であるデンマークであるのに、どこに極左・極右の社会主義者との近さを見いだせるのか理解に苦しむ

https://ja.wikipedia.org/wiki/近隣窮乏化政策

政府が為替相場に介入し、通貨安に誘導することによって国内産業の国際競争力は増し、輸出が増大する。
さらに国内経済においても国産品が競争力を持ち、国内産業が育成される。やがて乗数効果により国民所得
は増加し、失業は減少する。

その一方で貿易の相手国からすると、通貨高による国際競争力の低下、輸入の増大と輸出の減少、雇用の
減少を引き起こすことになる。

327七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:34:14.17ID:g3Af4lgL
>>326

日本、ドイツ、中国はアメリカにとっては重商主義者(mercantilist)という不名誉なカテゴリーに入る
アメリカでは冷戦が終わってもなお近隣窮乏化政策を行う国家に対して引き締めのために関税を導入すべきという論調がある

アメリカからすれば、保護主義をやってるのは日本、ドイツ、中国なのであってアメリカではないから是正させるべきということだ

日本、ドイツ、中国からすればアメリカが保護主義をしているように見えるが、この理屈は重商主義者が保護主義を
批判しているように見えるため、犯罪者が挑発しているような悪いイメージを植え付けるだけだ

自由主義というのは自由と正義を掲げる思想なのであり、なんでもやっても良いと考える「ならず者」国家を排除する規律を持つ

「ならず者」の典型は中国だ、アメリカが重視する知的財産侵害、強引な技術移転、不明瞭な通貨変動などにアメリカ人が敵意を持つのは正当であると言える

ドイツの重商主義は不可抗力に近い。EUの傘に入ることで、いくら黒字になっても通貨が切り上げされない
そのためトランプ政権は今のところ公務員の人件費上昇や、公共投資によって内需を増やすよう要求するに止めている

日本については貿易障壁よりは、日本の煩雑な営業慣行や文化差が大きい
これを解決するには日本国内の拠点を拡大し、日本人の雇用を増やさないと駄目だが(短期集中投資を難しくする)雇用規制・雇用法理がネックになっている
不明瞭な解雇規制・解雇法理によって外資でさえ解雇無効判決が乱発されて雇用リスクが大きすぎであり、
ジェネラリスト総合職ばかり増え肝心のエキスパートが少なく、日本に米製品輸出を成功させるために必要な営業人員を
金にものを言わせて高級で大量にヘッドハントしたり(ビジネスに失敗したり不景気時には解雇したい)、カスタマイズや派生商品のための国内製造施設に米企業が投資できていない

つまり日本は貿易を無理に是正しようと輸入を人工的に増やそうとするより先に解雇規制・解雇法理を撤廃させて
米企業の営業、サポート、技術、ローカライズ設計等の人員雇用や製造設備投資が楽にできるように法制度を整える等の基本を行う必要がある
解雇規制・解雇法理が残って円安が続く限り、重商主義者と叩かれ毎回ペナルティーを受ける不利な立場にある

328七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:34:57.16ID:YwSwl+lH
1スレだけ異様なオカルト

329七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:36:41.32ID:PNqorFXv
>>1
本人のせいですよ、ペドの王よ

330七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:37:55.59ID:g3Af4lgL
>>327

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に
囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートでき
ておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ

地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある
(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族
が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、
五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ

中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東
に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない

331七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:38:23.31ID:g3Af4lgL
>>330

冷戦時に同盟国として日本を優遇してきたアメリカが望み続けたのは自由主義国家でキリスト教化
した日本であったことは間違いなく現在の官僚が支配する半分社会選民主義・半分儒教資本主義の日本は
失望・失笑が絶えぬといったところだろう

だがアメリカの前提に反逆するだけの力が日本には無いことは間違いない

安倍晋三のように土下座に長じた総理大臣に恵まれれば、それでも延命することは可能だろう

日本も形式だけでもキリスト教化し、徐々にでも本格的な自由主義化に取り組まなければいつかは見放さ
れる可能性は理解すべきであり、見放されたなら通常戦力でも圧倒されている日本は中国の植民地
(良くて植民地、悪くて虐殺後に漢民族の奴隷、奴隷として漢民族に同化) になりかねない

332七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:38:41.95ID:g3Af4lgL
>>331

シードン@teerjel
中国は国連やワシントンで、日本は旧敵国で、その侵略に対しては国連安保理決議なしに
攻撃できると主張しています。独、伊はNATOに加盟して敵国条項は外されましたが、日本は
米国と同盟になっただけで敵国条項から外れていません。そこで中国は歴史捏造の反日活動
と沖縄の侵略計画を進めています。

シードン@teerjel
中国が南シナ海で大人しくしていたのは、米軍の力が働いている間だけでした。1995年、
フィリピンから米軍が撤退したタイミングで、中国はフィリピンの領土である小さな岩場、
ミスチーフ礁という島に上陸し、奪ってしまいました。そして継続的に領土面積を広げています。

シードン@teerjel
日本にとって、対中戦略上、沖縄の米軍基地がなくなれば自衛隊はもう勝てません。
つまり日本という国の主権と独立と自由を維持することが出来なくなります。いま起きて
いる沖縄の反米運動を背後で中国共産党は操っています。また根底には台湾を攻め、併合
しようとする策謀があります。

333七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:39:07.28ID:g3Af4lgL
>>332

冷戦の終焉からの中国の台頭(そしてキリスト教化、民主化の失敗)の流れは日本の命運を握っている

冷戦期にアメリカが(近隣窮乏化政策となる)大量の貿易赤字を垂れ流したのは、ソ連との戦争のために同盟国が自ら防衛するための軍備を強化させるためだった

中国については、歴代米政権は中国の市場解放とそれに伴う平和的な共産主義解体とキリスト教化
を狙っていたということだろうが、失敗と判断した大統領が生まれたことで
方針が180度転換された(ロシアで成功したキリスト教化さえも中国では失敗)

今まで日本は従米派という、偽情報から作り上げた幻想空間(ファンタジー)においての親米を展開する集団と、アメリカが
本来望む形の自由主義(自由と正義)を掲げる日米同盟の現実を直視した親米派の2つの潮流があった

従米派はアメリカが反自由主義である全体主義・反キリスト教的で自由を抑圧する体制を肯定したと自己洗脳するデマと陰謀論に染まり
度々アメリカから戦前回帰や非民主的で反自由主義的な体制批判を受けても、そのたびに○○大統領、○○長官は反日!○○の陰謀!親日アメリカ人よ目を覚ませ!
といって現実から目をそむけデマを捏造し続けた結果、アメリカの認識とは明らかに異なる反自由主義(偉大で尊敬を集める戦前日本像という幻想) な
反キリスト教的な奇形妄想民族主義が誕生した。実際のところアメリカからすると失笑どころの騒ぎではない

アメリカが考える防衛すべき国家とは自らリーダーであると自認してきた自由主義(自由と正義)とキリスト教(イスラエルを除く)の価値観を共有する国家である

https://www.nytimes.com/interactive/2017/02/03/upshot/which-country-do-americans-like-most-for-republicans-its-australia.html
「Places Americans say are allies」
Canada
Australia
UK
France
Ireland
Italy
Germany
Sweden
Norway
Switzerland

日本(民主党支持層と共和党支持像の合算で21位)とサウジアラビア(120位近辺)がリストの上位に入らないのは驚くに値しない
(考え方によっては悪い数値でもないが小国より低い)

従米派はひたすらアメリカを自らの都合の良いように利用する立場を貫いてきた(アメリカ人とキリスト教的価値観を守ろうとしようなど微塵にも感じてないだろう)
この意味で従米派は、反米と本質的に変わらず、反米予備軍とも言える
ただアメリカが求める本質的な改革を拒否する以上は、同盟を維持するためにはアメリカの要求を平身低頭で受け入れる覚悟が必要となる

対して親米派はアメリカが求めてきた自由主義化、キリスト教化が日本の安全保障、経済発展に必須という
前提に立つ。国家主義、国家社会主義は労働集約産業の過去の遺物であり、自由主義化を早期に行わなければ
猛烈な速度で形骸化していく旧産業から知識集約産業であるソフトウェア産業にシフトに失敗し、自由競争に負けジリ貧となり国が崩壊するという立場だが
それ以上にキリスト教国、自由主義国となることで、アメリカの保護対象に入り対等な同盟関係を築けると考えるわけだ

334七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:39:21.65ID:g3Af4lgL
>>333

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ

335七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:41:38.63ID:V1iDfVeL
>1

こういうイイワケの方法を見ると、所詮宗教は宗教に過ぎんなw
宗教、ナチズム、マルクス・レーニン主義は人類の三大悪だぜw

336七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:43:48.77ID:g3Af4lgL
1970年代がピークのスキャンダルにも関わらず、米国でのカトリックの信者数は7000万人(2017年)おり衰える気配はない

https://en.wikipedia.org/wiki/Catholic_Church_in_the_United_States
The Catholic Church in the United States is part of the worldwide Catholic Church in communion
with the Pope in Rome. With 70.4 million members, it is the largest religious denomination in the
United States of America, comprising 22% of the population as of 2017.[1]

カトリックの強さは組織力と歴史にある
歴史は良い意味と悪い意味を含む。歴史が長い分、教皇や聖職者の不正・汚職・犯罪の蓄積も多いため
スキャンダルに信者や教会が慣れており、聖職者に対しては一定の疑いを持ち、過度な期待が少ない面がある

聖職者の個人崇拝や血統・出自でなく、組織や選挙制度に移行したことで、聖職者の個人的な能力や資質を崇拝する事が
なくなり、組織が保たれている面もある

また妻帯禁止は、血縁主義(ネポティズム)を廃すことに導入され、現代のような問題に繋がるとは当初は考えられてなかったはずだ

反面、組織が弱く個々の教会の自治権が強い英国国教会のように女性神父をいれるといった導入が遅れている面がある

バチカンは雨降って地固まるを何世紀も繰り返したために、カトリックは常に全体としてグダグダだが、
熱狂的な原理主義者を含む組織・体制より歴史が長い部分、絶対に行うべきでない点として王権や国権に裁量を委ねる点が
明確化・教義化されているだけでなく、教義化できない世俗価値との折り合いにも柔軟な体質はある

カトリックは腐敗してから、徐々に自浄作用が働くというサイクルを繰り返している

https://www.catholicnewsagency.com/news/why-frances-zombie-catholics-are-so-powerful-85256
“Zombie Catholics share certain symptoms: Not only do they hail from regions where resistance was greatest to the
French Revolution, but they also have taken advantage of the benefits that flowed from that seismic event,” Zaretsky wrote.

“Highly educated and meritocratic, they also privilege a traditional ordering of professional and domestic duties between
husbands and wives; strong attachment to social, community, and family activities; and a general wariness over the role of
the state in private and community affairs, including ‘free schools’ (Catholic private schools).”

カトリックを何度死んでも蘇るゾンビに例える声もあるが、歴史が長く失敗の蓄積も膨大なことから、
反省点も糧に都度改良していったということだ

337七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:44:21.02ID:g3Af4lgL
>>329 >>335

秩序を守れない反キリスト教の悪党だな、ログにとってとく

338七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 01:49:59.68ID:IY4eyl9C
キェルケゴールに直ぐ反応できる人は、なかり深い。
しかし、一般人には難解。
自己の何たるかを追求した者でないと分からない。

339七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 02:03:32.77ID:l4U1Dsgn
ハハハムンがキムをローマ法皇に会わせようとしているがローマ法皇からきっと同じこと言われる
今の国民を苦しめるやり方は悪魔のせい天使に救いを求めなければならないとね
そしてまた朝鮮人は霊的に改めよって

340七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 02:06:09.60ID:IY4eyl9C
>>339
ただ権威を利用しようとする朝鮮人ニダから。

341( ^ω^ )2018/10/10(水) 02:13:22.36ID:jKeNJhvt
( ・`ω・´)੭ꠥ⁾⁾

342七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 02:42:25.05ID:U/ThDjhp
教会の建築構造が周囲から孤立しやすいのが原因では?

神戸鷹取救援基地 - Ne
私が属している宗教にしても、教会の外から建物を見ればオウムの″サティアン と同じ。地域の中にあって、地域から浮いている存在です。
まるで教会が会員制のサロンかクラブのようになってしまっている。でも、宗教って、本来そういうものじゃないと思うんです。
ところが、ここではそんな教会の建物が地震で潰れて、たくさんのボランティアの人が入ってきた。…
それはまるで、ここが真の教会としての第一歩を踏み出したような出来事でした。そしてだんだんとここで色々な出会いがあり、様々な活動が生まれて。…
そして、ここは今、地域の人たちが自由に出入りして、多くの人たちが出会って街づくりをしていく、一つの拠点になりました。
http://www.ne.jp/asahi/omaneki/2000/takatorireport.htm

3432018/10/10(水) 02:49:33.08ID:ipIyKKuU
2018年前に善と悪は入れ替わってるんだよ

わたしは知らないと答えた所の秘密はもう僕は解いたよ

344七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 02:51:07.80ID:owAF+97T
堕天使でした

345七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 02:54:00.89ID:q2acEImX
>>1
ザル教

346七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 03:01:17.59ID:2691/aaO
悪魔は人間自身
いい大人なんだから現実見ろバカ

347七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 03:18:09.53ID:xsAC/Rkh
アニメキャラかよw

348七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 03:21:53.12ID:k8mep/H9
オレじゃない
あくまがやった
しらなかった
すんだこと

バチカンもオアシス運動かよ

 
 朴はアボーンで www
 

350七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 03:48:28.42ID:p52lgbp3
チカンの言い訳よりひでえな。

351七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 04:21:00.52ID:NjRUUokn
悪魔「俺たちが悪いのも悪魔のせいwww

352七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 05:50:05.09ID:vBCk4l/F
>>346
人間って魂が入らないと人間じゃないの

353七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 06:09:38.92ID:kia/tIR2
カトリック教会が悪魔の手引きで成立した可能性もあるよねぇ?w

354七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 06:34:16.14ID:cIfdlik9
悪魔の仕業だってんなら
悪魔払いすりゃいいんじゃん
それが仕事だろ
何サボってんの?
それとも悪魔払いなんか効果はなくて
信者獲得用のパフォーマンスっすかぁ?

355七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 06:50:31.01ID:owTm4kTz
うへー、変なの湧いてんな〜
華麗にスルーするだけよ
一文字すら読まれまい

ローマ法王
どこから ツッコんだらいいのか
分からんわ

高感度が最低で、北朝鮮が召喚しようとしてる

ご高齢でアレなんじゃね
いや、悪魔が...

魔女狩りだな

356七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:03:16.93ID:Ut2C88wy
キリスト教の言う天使って物凄い傲慢だよね
悪魔の方が契約を遵守するだけまだマトモだと思うんだが
やり方が、詐欺師かタチの悪い新興宗教だよほんと

357七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:12:42.98ID:RrPPQ9Fq
正に悪魔の工作員
こうやったら組織をダメにできるという見本だなw

358七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:24:14.97ID:6PfuEkXG
悪魔に責任擦り付けとかwww
事を起こすのは常に人間だよ

359七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:27:19.74ID:SlAcAPq8
トップがこんなキ◯ガイじゃ何を言っても説得力ねーなw

360七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:29:55.69ID:g3Af4lgL
>>353
>>354
>>355
>>356
>>357
>>358
>>359

悪党だなログにとっておく

361七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:31:36.51ID:g3Af4lgL
>>360

良く皇室は空気で良いという論調があるが、現在の皇室は国民に対して奉仕してきた
実績によって国民からの支持を受けている

極端な連中は皇室を戦前に巻き戻そうとしているが、アメリカが望んできた
自由主義化とキリスト教化に反することであり、これは同盟の大前提をひっくり返すのと同義だ
日本が受けているアメリカからのメリットを考えれば、まったく横暴な前提ではないし
身の程知らずで攻撃して滅ぼされた側としては、バーゲンといっても良い好条件だ

教育勅語なり戦前教育を戻すなり反キリスト教なり勝手にやれば良いが、少子化、デジタル・ロボット・AI化による
企業競争力の崩壊で遠からず社会不安が起きることは確実な以上は、有事に際して自由主義勢力はアメリカの支持を取ることを目指し
そうした戦前回帰や反自由主義的活動は国際的にクーデターの名分を認めさせる絶大な効果を持つ

クーデター軍が自由十字軍とでも名乗り自由主義化、キリスト教的な民主化を掲げるだけで米政府は満足し
クーデターの成功率は劇的に上がるため、自衛隊はこの線で動く

民兵は寄せ集めであっても聖書の一説を理解し、アウグスティヌスやアクィナスを読んだ程度の知識であっても、
即製の騎士団として編成することも不可能ではないだろう

キリスト教化は元首か、国会議員の過半数がキリスト教徒となりアメリカのように聖書に手をおき宣誓をし
道徳がキリスト教に沿った自由と正義を掲げるものであれば良いだけで、後は個々の国民が改宗を勝手に決めるだけだろう
(アメリカが非民主的な強制改宗を求めることはあり得ないので、かなりグダグダになると予想する)

適切な自由主義化、民主化を行いアメリカから本当の意味での自由主義国、同盟国とみなされば
長期的には儒教化し衰退していく中国と長い目で見れば競争を行うのも不可能ではない

362七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:32:14.99ID:g3Af4lgL
>>361

世界と日本のクーデターについての考察

日本におけるクーデターの事例
・明治維新(実施)、西欧における技術革命(主に軍事面)への危機感、阿片戦争等による欧州列強植民地主義に危機感を抱いた勢力が反乱
・昭和維新(未遂)、米金融大恐慌を発端とする貧困・身売り・心中と中国における戦争工作への危惧、外地への過剰投資による国内の窮乏に対する不満を抱いた勢力による要所の制圧と要人の暗殺

昭和維新はクーデターとしては異色で、戦前憲法の統帥権の行使が計画の中核をなし、皇族・皇族の外戚である財閥の権限や資産を凍結して国民に還元することを前提とするにもかかわらず、皇族が主体的に親政を目指すという論理的矛盾に陥る

統帥権が存在しない現代日本で昭和維新に類似したクーデターが起きる事はまずありえないが、現在は9月30日事件型が起きる可能性が高い

著名なクーデター
・フランス革命
・アメリカ独立戦争(イギリス憲法で保証される権利が侵害された事を発端)
・1922年ギリシャクーデター(戦争敗北の責任、王政の廃止)
・1936年スペインクーデター(大規模な内戦に発展)
・1952年エジプト革命
・1964年ブラジルクーデター(米が支援、共産系政権を打倒)
・1967年4月21日革命(米は当初否定的だったが追認)
・ピノチェト、1973年9月11日クーデター、共産系の政治勢力を粛清、米からの支援を得る
・インドネシア9月30日事件(共産系・中国系の住民を大量虐殺)

米軍が駐留する国でのクーデターや軍事政権の事例:
・スペイン・フランコ政権
・トルコ9月12日クーデター(65万人の身柄を拘束)
・韓国5・16軍事クーデター(国内政権の腐敗が原因)
・韓国粛軍クーデター

長期間政権が維持されるクーデターのパターン
・粛清する敵が明確で少数派(カンボジアでは粛清範囲が広すぎ)
・数十万〜数百万人(主に共産主義者・似非リベラル・特権階級・搾取犯罪者、秩序を破壊しそうなもの)の血が流れるが、粛清対象が特定グループに限定され、粛清対象が多数の国民から憎悪されている事
・民兵などが粛清対象を完全殺傷後に民主的な政権に戻る
・共産主義に対してアレルギーを持つ米のために共産主義者を粛清する

虐殺する数は人口比でいえば2〜3%程度が多く、国民の過半数(50%以上)に嫌われる悪党の粛清はクーデター後の政権を安定させる効果がある
そのため20世紀におけるクーデターでは民兵が使われ続けている

363七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:33:11.74ID:g3Af4lgL
>>362

http://www5.cao.go.jp/keizai2/2002/0328report/tenbo-7.pdf

1) 第一下降過程 (1855-1885 年) 幕末・維新の動乱期
2) 第一上昇過程 (1885-1915 年) 主権国家による軍事的・経済的発展の時代
3) 第二下降過程 (1915-1945 年) 日露戦争以後の混迷と暴走の時代
4) 第二上昇過程 (1945-1975 年) 戦後の高度経済成長の時代
5) 第三下降過程 (1975-2005?年) 石油危機以後の“失われた 30 年”

-----

結局、下降から上昇への転換が起こるかどうかは、“谷の十年”の間に抜本的な体制転換
の実現に成功するかどうかにかかっている。いうまでもないが、これまでに下降と上昇の
波の交替がほぼ三十年置きに繰り返されてきたからといって、この次も必ずそれが起きる、
それもほぼ同様なタイミングで起きるという絶対的な保証は、物理的なシステムならいざ
知らず、社会システムのような“複雑系”にはあろうはずがないのである。それはまた、
日本が次の上昇のための制度的・政策的枠組みとなるような新しい体制の構築に必ず成功
するという保証など、どこにもないということでもある。長波論的な観点が教えてくれる
のは、体制改革の試みが澎湃として起こったり、それに成功したりする確率が、この時期
には相対的に高いということにすぎないだろう。

-----

つまり、近代の日本が遭遇した三度目の“山の十年”においても、過去二回と同様、そ
こで生じた国際環境の変化の認知と、それへの的確な対処の仕方をめぐる合意の形成は、
容易には進まなかった。その結果として、日本は、1970 年代の半ば以降、“失われた 30 年”
とでもいうべき三度目の長期下降過程を経験することになり、この過程は今もなお続いて
いる。

最初の長期下降過程は、その終わりに国内の革命と内乱をもたらした。二度目の下降過
程は、その終わりに対外戦争と敗戦・占領をもたらした。では、三度目の下降過程は何を
もたらすだろうか。今後数年を考えると、もしも何か一種の破局的事態がおこるとすれば、
もっともありそうなのは国内の経済的な混乱の激化と、その帰結としての政治・経済両面
での“沈没” (つまり自治・自立能力の喪失) が引き起こす、外資による日本の企業や資産
の買収、及び/あるいは日本の政治・経済の“国際管理”ではないだろうか。

364七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:34:20.95ID:g3Af4lgL
>>363

世界宗教であるキリスト教に攻撃をして日本人にアメリカの虎の尾を踏ませようとしているのはラウドマイノリティー、朝鮮人みたいなものだ
実際は朝鮮朱子学的な精神構造をもつ反米ならば何でも良い共産主義者と国家社会主義者だろう

もっとも当人達は、先の戦争で片手間で滅ぼされ命乞いをし、慈悲によって生かされた事を感謝もせずに
自由主義の敵である儒教パターリズム・国家社会主義・儒教選民主義のプロパガンダによって愛国自慰妄想に浸る

長崎の原爆も当事者のカトリック教会の意向は完全に無視し、愛国保守を騙る共産主義者や国家社会主義者が
被害者カードを濫用し陰謀論で共産主義(国家社会主義)促進活動をしてるだけのことだ

被害者が序列上位であり偉くなったと錯覚するのは、朝鮮人も自称愛国保守も同じであるということだ

愛国火病や愛国自慰は朝鮮朱子学系の精神構造の人間に特に強く発現する傾向がある

何の根拠もない陰謀論を並べ立てるだけで、愛国火病に洗脳できるのだから中共も助かっていることだろう

365七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:35:25.83ID:g3Af4lgL
>>364

イラクやリビヤ、イスラム国もそうだったが、反米、反キリスト教をかかげた連中の末路はどれもひどいものだ

イラクは経済制裁を受けても原油があったが、日本にイラクの原油に匹敵する資源は無いので、孤立の道を
進めば北朝鮮クラスの国力に落ちて餓死者だらけになるだろう

ましてや共産主義の脅威なるものもない今、一度敗戦して欧米風の自由主義になったはずの日本が思い上がって世界秩序・世界宗教である
キリスト教とその根本原理である自由主義を攻撃したら今度は容赦してくれないだろう。さらにキリスト教徒がいなければ攻撃モードに入ったアメリカ人を取りなして
国際世論を軟化してくれるものも皆無となる

国体が完全に解体されるか、中国人の奴隷になるなり中国の一部になる選択しかなくなるわけだ

有事の際の危機管理として国際関係を維持するという観点から反米、反キリスト教はむらなく駆除するという
結論に至るのは不可避だろう

反ユダヤ人も危険度は弱いがリスクはあるため、面倒だが駆除しておくと良いと考えるものもいるだろう

366七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:36:23.45ID:g3Af4lgL
>>365

日本が人口減少し、競争力は急激に下降した衰退国であり
軍事的には米軍がなくては核武装した隣国から独立を守ることもできない弱小国だという現実がわかってない連中がいるようだ

世界を支配している圧倒的な強者であるキリスト教を敵に回せると考えてるのは
現実を直視できない共産主義者や国家社会主義者に多くいるようだが、自衛官、防衛関係者も
不可能だと見切っている孤立政策を言い張る連中は実に滑稽だ

それにキリスト教国が怒ったら何をするかは先の戦争で身にしみているだろう(戦後は教皇庁に助けてもらって国体は維持できたようだが)

367七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:37:52.63ID:g3Af4lgL
>>299

西部劇風に言うなら西側の国際秩序は自由と正義(自由主義)とキリスト教に唾をはく悪党を片っ端から滅ぼすということだ

悪が簡単に倒せないなら経済的に害虫を干上がらせ、悪が改心するか自滅するのを待つ
悪党も滅ぼされないために自由と正義の偽装を必死でしようとするが、何らかの不祥事や悪行を契機として滅ぼされる事がある

Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God,
indivisible, with liberty and justice for all.

両親の赴任でアメリカに渡った5歳の甥っ子が「忠誠の誓い」「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴す
る、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います」
をスラスラ英語で朗出来るようになってビビった。日本国籍であろうとも幼稚園で必修らしい。
seaple0425

右翼(行動保守)と市民(左翼) ですね。一見護憲改憲や尊皇反天皇…個々の主張は違うけど
結局反米反政府反権力でなんでも反対ですから目糞鼻糞で同じですね。
080sns

こういうの見ると、法ってなんだろうね。って思わされる。 反米こじらせた結果がこれか。
もはや同じ日本国民とは思えないし、恥ずかしさすら覚える。
graysket

反米に誘導する似非保守連中は とどのつまりが特亜に加担してんだよww
@hGXV5mzmFSUF57Y

現在の地球世界にとっては、自由主義国家の国民が反米・反戦活動をするよりも、アメリカや
他の自由主義国家と結束し、共に協力して戦うことのほうが、四方八方がまるで警察のような
具合になり、不正行為が起こりにくくなるので、遥かに世界にとって有益になるのです。
teerjel

反米思想と反戦思想は、容共団体や左傾マスコミ、左傾文化人、リベラル人、左翼のシンパ等
の代名詞のごとく自由主義国家を弱体化させる左傾思想運動に用いられているのです。その言論
は、共産・社会主義国家を擁護した自国の反戦運動や軍備反対の言論であり、人心を非常に巧み
に操る亡国論的思想です。
teerjel

368七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:38:15.90ID:6PfuEkXG
>>360
イエスは悪魔に唆されたとき、どうしましたか?
って有名な垂訓が聖書に書かれてるだろ
その総本山のプロがそれを理由にして良いのかねw

369七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:39:06.55ID:g3Af4lgL
>>367

仮にクーデターや内戦によって正義の執行が起きる場合、民兵の主力は飼いならされた家畜にはなれない
正義の精神に燃え、怒り狂い死を恐れぬ兵士が選ばれるのであり、そのような事態において、ゴマすりに価値はない

ネットで弱者叩きを正当化する、または反米、反キリスト教工作の書き込みをしてる連中は多く見積もっても数万人粛清対象に入るだろう
誤差範囲内だ

ネットで秩序を破壊してる張本人な以上、情状酌量の余地がまったくないし、命をかける以上はルサンチマンの発散は認められるべきだ

その上で宗教的秩序を守り良心に則った行動をすれば良いのであり、悪党は都合良く考えすぎだろう

悪党がいつどこで投稿したかぐらいは年月が経過しても調べられるので注意しておくべきだろう

プロバイダーや通信事業者は全HTTP通信ログは保持しないが、

軽量なIP・ドメインのデータは保管するからだ

370七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:39:27.03ID:I2f2J2dx
キリストはキチガイかよ

371七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:42:48.08ID:g3Af4lgL
>>368

キリスト教穏健派に命乞いしても意味はないだろう

372七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:43:07.67ID:g3Af4lgL
>>368

近代のキリスト教的な政治家という意味ではジョン・アクトン、ウィリアム・グラッドストンが代表的だが
福沢諭吉も参考にしていたとされる

https://ja.wikipedia.org/wiki/ウィリアム・グラッドストン
生涯を通じて敬虔なイングランド国教会の信徒であり、キリスト教の精神を政治に
反映させることを目指した。多くの自由主義改革を行い、帝国主義にも批判的であった。

キリスト教の主流派は(自由のために戦う、自由をもたらす)戦争も自由と正義に敵対する悪党を殺すことも禁じていない

https://en.wikipedia.org/wiki/Thou_shalt_not_kill
The New Testament acknowledges the just and proper role of civil government in maintaining justice[45]
and punishing evildoers, even to the point of "bearing the sword."[46] One criminal on the cross contrasts
his death as due punishment with Jesus’ death as an innocent man.[47] When Jesus appeared before Pilate,
both Pilate[48] and the crowd[49] recognize the principles of bloodguilt. There is no indication in the
New Testament that it is unjust, immoral, or inappropriate for secular civil governments to execute those
guilty of shedding innocent blood.[50]

Like the Old Testament, the New Testament seems to depict the lawful use of force by soldiers in legitimate
battles as justified.[51] The profession of soldier is used as a metaphor by Paul exhorting the Ephesians to
"put on the full armor of God."[52] Cornelius, the Roman centurion, is portrayed as a righteous and
God-fearing man.[53] Jesus praises the faith of a Roman centurion on the occasion of healing the centurion’s
servant, and states that he has not found such great faith even in Israel.[54] When John the Baptist was
preaching repentance and baptizing penitent sinners in the Jordan river, soldiers came to John and asked
for specific instructions regarding their repentance. John the Baptist did not demand that the soldiers
renounce their profession, instead he exhorted them to be content with their pay.[55]

https://acton.org/research/history-freedom-christianity
That great political idea, sanctifying freedom and consecrating it to God, teaching men to treasure the liberties
of others as their own, and to defend them for the love of justice and charity, more than as a claim of right, has
been the soul of what is great and good in the progress of the last two hundred years. The cause of religion, even
under the unregenerate influence of worldly passion, had as much to do as any clear notions of policy in making
this country the foremost of the free. It had been the deepest current in the movement of 1641, and it remained
the strongest motive that survived the reaction of 1660.

このように自由や正義のための戦争は認められているし、悪党や犯罪者を殺すことは広義の自衛権にあたるため何ら問題はない
さらにその悪党や犯罪者が組織を組んでいるのであれば、それを滅ぼすことも認められる

聖職者が弱そうでハト派だから、キリスト教は反撃しないという甘えた考えはひどい誤解であり、一旦聖職者や「平和主義」の
キリスト教徒を攻撃したり殺せば、倍返しでその他のキリスト教徒に滅ぼされる覚悟はした方が良い

日本人の考える家族全体主義・儒教パターリズムは、キリスト教の根本原理である自由の国の国家像に反するため
反キリスト教的な国家と認定される余地はある

373七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:43:51.28ID:g3Af4lgL
>>371

どのような目的であっても殺してはいけないという反キリスト教の立場をとる無神論者独特の空疎な独自聖書解釈
を散々繰り返すものがいる

反キリスト教である無神論者や共産主義・国家社会主義者・儒教パターリズム選民主義者からするとキリスト教が
寛大であることを震えながら祈る(情けにすがる)心境であることは理解できる

米国と米軍が日本によくいる左翼が偽装したキリスト教徒並に平和主義でない事はわかっているのだろうから、そのとおりだ

反キリスト教のデマをしたり意味不明な、愛国自慰で日本中華主義を推進するなら、その結果も受け入れる覚悟はしておくべきだろう

ローマカトリックのカテキズム2309/2310
http://www.vatican.va/archive/ccc_css/archive/catechism/p3s2c2a5.htm
2309 The strict conditions for legitimate defense by military force require rigorous consideration.
The gravity of such a decision makes it subject to rigorous conditions of moral legitimacy. At one and the same time:

- the damage inflicted by the aggressor on the nation or community of nations must be lasting, grave, and certain;
- all other means of putting an end to it must have been shown to be impractical or ineffective;
- there must be serious prospects of success;
- the use of arms must not produce evils and disorders graver than the evil to be eliminated. The power of modem means of destruction weighs very heavily in evaluating this condition.

These are the traditional elements enumerated in what is called the "just war" doctrine.

The evaluation of these conditions for moral legitimacy belongs to the prudential judgment of those
who have responsibility for the common good.

2310 Public authorities, in this case, have the right and duty to impose on citizens the obligations necessary
for national defense.

Those who are sworn to serve their country in the armed forces are servants of the security and freedom of
nations. If they carry out their duty honorably, they truly contribute to the common good of the nation and the maintenance of peace.107

悪は自由と正義に反する連中だな、例えば共産主義を一言で言い表すなら

"The only good communist is a dead communist"(良い共産主義者は死んだ共産主義者だけだ)
https://i.redditmedia.com/H43h0WE0j9zDVm8vTL2dwvKjBygKLhcej8RyVnfgTnw.jpg?s=6fb66d5c7705c517d46a13f86fd053a5

ということだ

つまり共産主義者や社会主義者、儒教パターリズムのように自由な社会を転覆してキリスト教を破壊しようとする連中が社会に
害を加えていることが明らかであれば殺人は容認される。言うまでもなく、キリスト教徒でなくとも
有事に共産主義者・国家社会主義者を殺すべきと考えるのは少なからずいるのだから、
キリスト教徒がそれをやってはいけないという縛りはない

374七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:45:37.48ID:g3Af4lgL
>>366

戦前と同様で日本人は、常識から考えて絶対に誤った仮定とファンタジーを容易く信じる

民主国家において社会動乱がおきずに経済が緩やかに衰退し、美しく綺麗に貧しくなるという前例はない
日本の競争力の全ては旧来の産業であって、自動化やAIに食われる分野であり、この自動化部分の競争力
が高まらないなら将来は暗い、緩やかどころか、ある時期に来れば急激に経済は縮小し、先送りにしてきた問題が国民の生活を直撃する

日本が独裁国家であれば、北朝鮮のように動乱もおきないだろうが、日本は北朝鮮ではない

クーデターや内戦はせまりくる未来であって、何もしなければそれは確実な現実となる

375七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:46:31.40ID:g3Af4lgL
>>370

過去のクーデターから一定の虐殺をした方がその後は安定するという分析だ
道徳的勝利ではなく、勝利するためには必須条件といえるだろう

376七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:48:13.62ID:g3Af4lgL
>>344 >>345 >>346 >>348 >>350

悪党だなログにとっておく

377七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:48:22.30ID:RKhANtam
電波

378七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:48:40.37ID:RKhANtam
電波

379七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:49:02.48ID:RKhANtam
電波

380七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:49:16.87ID:g3Af4lgL
>>375

中間搾取を擁護してるような悪党についてはログを取って置くと良い

クーデターが起こるような事態には復讐が彼らにいく

つまり悪党には弱者の怒りを一身に受けなければ、内戦に発展したり面倒なことになる

民兵が悪党狩りに来たら、いつどのような書き込みがあったかを

復讐に燃えた民兵に教えてやれば助けて貰えるだろう

381七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:50:35.02ID:g3Af4lgL
>>380

過渡期の日本は混乱で死体だらけだろう
私利私欲と保身しかない連中は、日本にとって癌でしかないから
そういう奴らこそ自決を迫られる(運がよければ人道的な死に方を選ばせて貰えるという意味で)

知能があって本当に破壊(復讐や進歩を邪魔する老害の排除)をしたい人間がいるなら
混乱期が来るまでおとなしくまってるだろう

今はそういう連中は静かだが、その時になったら発展途上国のクーデター・内戦が再現される

その中から、新たな世を切り開くものも明治維新のように生まれるだろうし、明治維新の失敗と教訓は今度こそ生かされるだろう

382七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:51:19.35ID:g3Af4lgL
>>369

ネットで弱者叩き、反米、反キリスト教を正当化する書き込みをしてる連中は多く見積もっても数万人粛清対象に入るだろう
誤差範囲内だ

ネットで秩序を破壊してる張本人な以上、情状酌量の余地がまったくないし、命をかける以上はルサンチマンの発散は認められるべきだ

その上で宗教的秩序を守り良心に則った行動をすれば良いのであり、悪党は都合良く考えすぎだろう

383七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:51:35.50ID:W03vTmaX
韓国人がキリスト教なのが何か理解出来た様な気がする…

384七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:51:56.97ID:g3Af4lgL
>>382

悪党は屠殺場で命ごいをするだろうが、助けては貰えないものだ

チリ・クーデーターを見れば分かる

10,000人の民兵が、一人200〜300人を殺せば、チリ式のクーデターが成立する

どのようなデマであっても、デマを流す悪党はクーデターのように失敗が許されない状況で生かすのは危険

よって殺処分される運命となるだろう

385七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:52:02.93ID:8XgSTPLQ
コメ沸かしてるバカに依頼してるの誰だ
キリスト、ウリスト?

386七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:52:33.82ID:g3Af4lgL
>>384

・宗教家が関わるなら、殺生をさけるのではないか?

それが神や軍隊であっても、クーデター側が殺生をさけることはない、殺生をさけるクーデター等存在しえない

なぜなら、粛清という行為が悪であったとしても、その悪に手をそめる人間が絶対に必要だと認識するからこそ
クーデターがおきるのであり、民兵による粛清も同様の論理だと考えられるからだ

戦争行為が悪だと認識しても、国を守るために必要悪として軍人になることと心理的な動機は変わらない

命を掛けて戦えるものはsin eaterであり、それこそ正義が行われる根拠となるだろう

387七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:54:23.31ID:g3Af4lgL
>>383 >>385

カルトを除外したらキリスト教の割合は韓国では仏教より低く、大半は朝鮮朱子学カルトだ

388七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:54:51.46ID:g3Af4lgL
>>386

仮にクーデターや内戦によって正義の執行が起きる場合、民兵の主力は飼いならされた家畜にはなれない
正義の精神に燃え、怒り狂い死を恐れぬ兵士が選ばれるのであり、そのような事態において、ゴマすりに価値はない

ネットで弱者叩きを正当化する書き込みをしてる連中は多く見積もっても数万人粛清対象に入るだろう
誤差範囲内だ

ネットで秩序を破壊してる張本人な以上、情状酌量の余地がまったくないし、命をかける以上はルサンチマンの発散は認められるべきだ

その上で宗教的秩序を守り良心に則った行動をすれば良いのであり、悪党は都合良く考えすぎだろう

悪党がいつどこで投稿したかぐらいは年月が経過しても調べられるので注意しておくべきだろう

プロバイダーや通信事業者は全HTTP通信ログは保持しないが、

軽量なIP・ドメインのデータは保管するからだ

389七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:55:24.42ID:VcFfQWf/
悪魔=神
てバレてんだよ、クソじじい

390七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:55:43.53ID:g3Af4lgL
>>388

反キリスト教や反米、反宗教を書いてくる者がいるが
それと同じ行動パターンをもつものに一度だけだが警告しておく

反キリスト教の書き込みは悪党のログにとることになる(悪党とログ、内容から文字列でネットで誰でも検索できる)
またIDが単発であっても、むしろ特殊なシステムのほうが個人の特定は容易になる点は指摘しておく

391七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:56:12.21ID:g3Af4lgL
>>390

「悪党」と「ログ」のキーワードについては有事の際を予想した合言葉程度のものだ
反米テロリスト、反キリスト教テロリストとして特定されたくないのであれば、自らの責任で気をつけることだ

392七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:56:39.29ID:g3Af4lgL
>>391

プロバイダーや通信事業者は帯域割り当てのために、トラフィックデータが必要であり、都度加工して使うためにタイムスタンプと送信元IP・宛先IPはキープする
中継地点のIPの割り出しも含め、掲示板の指定アドレスに書いたタイミングで個人の割り出しはできる

IPアドレスが毎回変わっているなら、それはそれで特定のプロバイダー、システムから割り出しやすくなるだけだ

393七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:56:53.06ID:ibskISLe
>>1
病院行けw

394七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:56:55.36ID:5WYSrlHI
日本の少女を手にかけて「悪魔のせい!」って言った外国人がいたな

395七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:56:56.25ID:g3Af4lgL
>>392

中継通信事業者側ではIPのみでは個人の特定ができないため合法な管理方法と言える

反米や反キリスト教はクーデターや内戦が起きた際には、危険人物であるため
民兵、自衛隊に駆除される可能性は考えておくとよいだろう

396七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:57:32.82ID:g3Af4lgL
>>389
>>393
>>394

秩序を守れない悪党だな、ログにとっておく

397七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:58:11.84ID:g3Af4lgL
>>395

人間の善だけでなく醜さとも向き合った自由主義者とは違い、自らは徳に溢れた聖人であるという孔子

だが孔子の考える聖人君子など存在しないし、したこともない。なぜなら孔子が脳内で自身が思い描く君子像を妄想した存在だからだ
孔子は君子として君臨したこともないし、孔子の出会った君子は例外なく聖人君子ではなかった
もちろん聖人を知らぬ偽物の聖人である孔子には、聖人と名乗る資格はない

自由主義者ジョン・アクトン(共産主義・似非リベラルとは全く違う)は言う

Great men are almost always bad men, even when they exercise influence and not authority

聖人がいても、周囲が悪意のもとにある状態であるならば、戦わねばならない
なぜなら自らが聖人になっても、他人が自らの考える聖人になってくれる保障も理屈も存在しないからだ

不完全で悪の一面は誰にもある以上、それを肯定し尚、善のために戦うのが自由主義者の道となる
個々は自由に可能な限り良い人間となり、自由に良い法律を作り、自由に良い社会を作る
もし悪党が善人を攻撃したり、自由な社会を破壊したり悪用するなら、必要悪として悪(sin eater)と
なっても断固として戦う

それを超えた理想社会や完全平和を約束するものは、詐欺師の虚偽に過ぎず、それこそ社会の最悪の詐欺師集団である事が濃厚

最悪マキャベリの言うところの絶滅・根絶の選択肢が必要な悪党は世に存在する
(悪党の例:厚労省、法務省・裁判所、連合、全労連、共産党、中間詐取業者、反米陰謀論者、反キリスト教、共産主義者、全体主義者)

398七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 07:58:59.97ID:g3Af4lgL
>>389

キリスト教の神が悪魔であったと主張するものがいるが、反キリスト教を煽って有事の際の危険リストに入り駆除されるだけだろう
その際、無神論者や異教徒は、悪魔でなく自らの非力と自らの神(その他信仰対象)の非力をこそ呪うべきだろう

無神論者や異教徒の信念や教義が真理なら悪魔であるキリスト教徒が報復で何万人殺そうが資産没収し迫害しようが、生き残るはずだから心配ないはずだ
万が一神仏に見捨てられて殺さたり全てを奪われても自身の道徳的勝利を信じて死ねばよい
反対に悪魔とされるキリスト教側は、実力をわきまえずに自ら挑発した自業自得の破滅願望(自殺願望)のある異教徒や無神論者を屠殺するだけで何ら問題は無い

だが人類の歴史はキリスト教による世界秩序を許容した
キリスト教が邪教どころか、歴史は反キリスト教の思想や宗教こそが邪教である可能性を示唆する
神の法に従ったキリスト教国が勝者として君臨し世界秩序の保持を許されるのであれば、キリスト教の神こそが正しいことになるだろう

キリスト教を邪教とするならば、世界宗教である邪教から自らの宗教が邪教認定され迫害される覚悟は当然持つべきだろう
なぜなら野蛮で残虐な邪教と自ら主張しているのだから、自らの主張通り邪教に惨たらしく殺され、これまで維持した真理を維持する聖なる教団・社の資産を
奪われることを受け入れるべきであり、その破滅的結果を自らの意思によって求めた自らの実力を知らぬ愚劣さをこそ自覚すべきだ

しかし真実は半世紀前にその邪教国や邪教徒に神道や仏教は寛大にも許された、だが二度目はないと肝に銘じるべきだ

399七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:00:02.13ID:g3Af4lgL
>>389

キリスト教の神が悪魔であったと主張するものがいるが、反キリスト教を煽って有事の際の危険リストに入り駆除されるだけだろう
その際、無神論者や異教徒は、悪魔でなく自らの非力と自らの神(その他信仰対象)の非力をこそ呪うべきだろう

無神論者や異教徒の信念や教義が真理なら悪魔であるキリスト教徒が報復で何万人殺そうが資産没収し迫害しようが、生き残るはずだから心配ないはずだ
万が一神仏に見捨てられて殺さたり全てを奪われても自身の道徳的勝利を信じて死ねばよい
反対に悪魔とされるキリスト教側は、実力をわきまえずに自ら挑発した自業自得の破滅願望(自殺願望)のある異教徒や無神論者を屠殺するだけで何ら問題は無い

だが人類の歴史はキリスト教による世界秩序を許容した
キリスト教が邪教どころか、歴史は反キリスト教の思想や宗教こそが邪教である可能性を示唆する
神の法に従ったキリスト教国が勝者として君臨し世界秩序の保持を許されるのであれば、キリスト教の神こそが正しいことになるだろう

キリスト教を邪教とするならば、世界宗教である邪教から自らの宗教が邪教認定され迫害される覚悟は当然持つべきだろう
なぜなら野蛮で残虐な邪教と自ら主張しているのだから、自らの主張通り邪教に惨たらしく殺され、これまで維持した真理を維持する聖なる教団・社の資産を
奪われることを受け入れるべきであり、その破滅的結果を自らの意思によって求めた自らの実力を知らぬ愚劣さを呪いながら滅ぼされるだけのことだ

しかし真実は半世紀前にその邪教国や邪教徒に神道や仏教は寛大にも許された、だが二度目はないと肝に銘じるべきだ

400七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:01:07.71ID:g3Af4lgL
>>397

日本の経済モデルが、産業ルールの転換によって形骸化し産業競争力は落ち続けている

日本経済は遠からず第三世界並に落ちるだろう

その時に備え人口統計的な視点から、軍事クーデターの発生と
発生した際の戦略を考察してみたが、民兵に適正のあるグループは限られている

なぜニート、無職、非正規が民兵に適しているか

・社会との繋がりがないか薄い、現在の社会を守り慈しむ動機が存在しない
・過度に臆病な性格が多い(良い兵士は臆病であり慎重)
・臆病な人間は、命の危険に際し非情さを増すため、民兵として優れている
・自我が肥大化してるにも関わらず敵が卑小なため、社会強者を敵にすり替え易い

ニート、無職、非正規は血盟団事件や5・15事件の主体でもあり、実行能力と効果は既に証明されている

なぜクーデターでは民兵を使い数百万人を殺すのが流行するのか?

・敵対勢力が先に攻撃をしかけようとしたことにして、先制攻撃を行うのは常套手段
・民兵は非公式の存在であり名簿も何もない
・死人に口なし、チリ・クーデターと同じく被害者の戸籍そのものを消すことも可能
・大量の殺害をするには、数百万〜数千万人の国民が暗黙ながらも協力した体となる
・国民に嫌われたクラスターに限定をして駆除すれば、国民の怒りをそらし以後の政権運営が楽になる
・政敵・抵抗勢力を絶滅させることで改革を円滑に推進する(無血での降伏受け入れは禍根を残す)

つまり殺した側も殺すことを強要されたとか変な話になる

他国から見れば誰が責任者かも分からないので、結果として黙認することになる

401七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:02:09.27ID:g3Af4lgL
>>400

http://diamond.jp/articles/-/87856?page=2

日本経済の危機

「そうこうしているうちに、半導体、パーソナルコンピューター、携帯電話など、かつては
日本のメーカーが強かった製品でほとんどシェアが取れなくなりました。本書の執筆中に
かつてそれらの製品で有名だった東芝の粉飾とシャープの経営再建がニュースとなり、日
本の情報産業の凋落がますます進んでいます。

このままでは、人工知能技術についても、同じことが起こると考えます。そうなった
場合に、自動車などのより広い産業が影響を受けます。その時に、日本の経済、産業、科
学技術は、世界のトップランナーであり続けられるでしょうか。」

402七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:03:10.45ID:g3Af4lgL
>>401

既に真面目に働く勤勉な大企業正社員、労組、公務員でもない連中の子供達が自衛隊の実働部隊を構成しているんだが
悪党はいざ、動乱がおきたときに慌てふためいて、転向しようとするが、そのようなことは許されないだろう
なぜなら、そうした人間は社会全体を危険にさらすために、屠殺場ゆきになるためだ

AI・ロボット・デジタル化が労働を代替する過渡期の日本は混乱で死体だらけ
私利私欲と保身しかない連中は、日本にとって癌でしかないから
そういう奴らこそ自決を迫られる(運がよければ人道的な死に方を選ばせて貰えるという意味で)

知能があって本当に破壊(復讐や進歩を邪魔する老害の排除)をしたい人間がいるなら
混乱期が来るまでおとなしくまっているだろう
今はそういう連中は静かだが、その時になったら発展途上国的で起きるクーデターとパージが再現される

尊大で向上心のない思考停止と無行動、私利私欲でしか動かない腐った人間性と精神性のままでは、
経済も国の財政も、弱者の支援も儘ならないと日本人は骨の髄まで思い知ったわけだ

改革と向上をあきらめた現在、さらなる地獄を見ることは必然だ

20年前なら日本の経済発展は日本の民族や文化が優れていたからと自信を持って言えただろうが
そう考える日本人は今や少数派だろう、ならば20年前なら今の日本人は皆自虐的に映るに違いない

403七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:03:44.21ID:g3Af4lgL
>>402

相次ぐ神戸製鋼、日産、三菱マテリアル等の日本を支えていると考えられていた大企業のスキャンダルからもわかるとおり
企業の国際競争力どころかモラルまで拝金主義と保身・エゴイズムで退廃し、人口の老齢化も深刻な問題であるのに解決の糸口さえ見えない

日本は典型的な慢心による衰退国家、衰退文明の道を辿ると考えるものは多いだろう

仮に衰退が続けば経済的に苦境に立たされるものが増え、歴史が繰り返すとおり、クーデターや内戦、その他、大混乱が起きる確率は高まる

問題は混乱が収束したあとの話だ
人材が全くいない国では立て直すことはできないわけで、今の段階で種をまいておくのは理にかなう

404七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:04:34.05ID:g3Af4lgL
>>403

http://www.rieti.go.jp/jp/columns/s17_0017.html

インターネット元年(1995年)から現在までを私は「世界IT戦争第一幕」と呼んでいる。その戦いは、日本企業の
完敗といえるだろう。地方では工場が閉鎖され、多くの失業者が発生した。自動車に次ぐ第二の基幹産業の敗戦は、
日本にとって痛手が大きかった(図表5)。

今、始まった第4次産業革命を、私は「世界IT戦争第二幕」と呼んでいる。日本は、この戦いに勝ち抜かなければな
らない。そうでないと、電機産業と同じ現象が他の産業でも起きる。地方での工場閉鎖がもっと大規模に起きる。こ
れまでの電機産業の地方での工場閉鎖は、まだほんの序曲に過ぎない。それと同じ事が、もっと広範に、かつ大規
模に起きるのだ。地方の中小企業も安泰とはしていられない。もし、親企業が第4次産業革命の戦いで負ければ、そ
の下請けである地方の中小企業も仕事が無くなってしまう。第4次産業革命は、日本全体を挙げた総力戦なのだ。

405七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:05:14.13ID:g3Af4lgL
>>404

http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/shin_sangyoukouzou/pdf/008_04_00.pdf
(1)我が国の現状
第4次産業革命への対応は、欧米が先行しながら急激に進展している。既に「バーチ
ャルデータ 3」を巡るデータ競争「第1幕」では先行する GAFA(Google, Apple,
Facebook, Amazon)が大規模なプラットフォームを形成しており、大きく水を空けられている。

こうしたデジタル経済における新たな競争を勝ち抜くためには、我が国自ら新た
なイノベ ーションを生み出す力、新陳代謝を通じて産業構造・就業構造、経済社会システム
の変革を生み出すダイナミズムが不可欠。しかしながら、我が国では、未だ資本や労働の流動性が低く、
産業構造・就業構造が硬直化したままであり、我が国経済全体 が「老朽化」。このままでは、
第4次産業革命に十分に対応することは困難。

(2)第4次産業革命の2つのシナリオ~日本は今、「分かれ目」
第4次産業革命への対応を巡っては、日本は今、まさに分かれ目に立っている。

現状のように、企業・系列・業種の壁や自前主義が温存されたままでは
、グローバルな データ利活用の基盤であるデータプラットフォームを海外に
依存せざるを得なくなる。その結果、海外のプラットフォーマーが付加価値を吸収し、
そのプラットフォームの上で我が国産業が下請け化しジリ貧に至る懸念が大きい。

また、既存産業が温存され、労働市場も固定化し、人材育成も従来のまま継続し
てしまうと、機械化・デジタル化による雇用機会の喪失、機械・ソフトウェアとの競争
による賃金の低下に直面することとなり、中間層の崩壊・二極化が進展。

第4次産業革命の極めて早い変革スピードを目の前にすると、日本に残された時間 はもはや少ない。

406七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:05:36.65ID:g3Af4lgL
>>405

完全AI化までの移行期間

・AIが雇用を減らす中で解雇できない国家は没落、解雇できる国家は変化に対応
・AIを持つ企業が医療・情報通信・流通・サービス・製造業で大きく成長し、既存の大企業を価格競争で脅かす
・解雇ができる国家に所属する企業はAI化による価格競争で生き残れる
・解雇ができない国家に所属する企業はAI化、自動化によって大量の無産労働者を抱えて価格競争に負けて破産する

過去
・日本の繊維業界が中国の低賃金労働に負けて壊滅
・産業革命により欧米以外が貧困化(イギリスによるインドや植民地への繊維品輸出はその一例)

現在
・本屋・出版業界がAmazonに飲み込まれる 、レコード業界がAppleに飲み込まれる

雇用10%消失 (10年以内)
・タクシー企業が次々と破綻 、ヤマト・佐川・日通等が破綻(自動運転、配送の無人化・自動化による)
・NEC、富士通、SIerが破綻(開発の自動化・AI化による)
・製造業や小売り労働者がAIにおき変わる(ロボットやAIによる無人化による)
・解雇できないため正社員での新規雇用は停止され、全て非正規雇用となる(自然権+自然法の思想が広まる)
・倒産した企業のメインバンク・都市銀行が不良債権で取り付け騒ぎをおこす。さらに多くの業界で企業年金の支払いが止まる。

雇用30%消失 (20年以内)
・医師・看護師・介護士・薬剤師が廃業 (AIや介護ロボットによる)
・大量の従業員を抱えるトヨタや日産、ホンダが破産 (工場の無人化による)
・格差に堪え兼ねた最下層の貧困層(を親族に持つ現役・退役自衛官)によるテロやクーデーターが発生

雇用50%消失 (30年以内)
・想像するのも恐ろしいが日本の大企業の大半が破産して貧困国に転落。生活保護等の財源もなく餓死者や凶悪犯罪やクーデーターが頻繁に発生

雇用90%消失(40年以内)
・豊かさを維持した国家(解雇ができる国家)は、ベーシックインカムなどで繁栄、貧困国は豊かな国から借金をして隷属し、国家体制が破綻する。(Paul MasonのPostCapitalism、タイラー・コーエンの大格差など)

407七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:06:09.79ID:g3Af4lgL
>>406

結局、民主的な方式で日本の競争力は回復せずに第4次産業革命を迎え
このまま日本企業と日本経済は奈落の底に落ちるだろう

経済が破綻、クーデターが発生、諸悪の根源に対する復讐が始まるという発展途上国風の結末

長期間政権が維持されるクーデターのパターン
・粛清する敵が明確で少数派(カンボジアでは粛清範囲が広すぎ)
・数十万〜数百万人(主に共産主義者・似非リベラル・特権階級・搾取犯罪者)の血が流れるが、粛清対象が特定グループに限定され、粛清対象が多数の国民から憎悪されている事
・民兵などが粛清対象を完全殺傷後に民主的な政権に戻る
・共産主義に対してアレルギーを持つ米のために共産主義者を粛清する

虐殺する数は人口比でいえば2〜3%程度が多く、国民の過半数(50%以上)に嫌われる悪党の粛清はクーデター後の政権を安定させる効果がある
そのため20世紀におけるクーデターでは民兵が使われ続けている

408七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:06:34.07ID:g3Af4lgL
>>407

なぜクーデターでは民兵を使い数百万人を殺すのが流行するのか?

・敵対勢力が先に攻撃をしかけようとしたことにして、先制攻撃を行うのは常套手段
・民兵は非公式の存在であり名簿も何もない
・死人に口なし、チリ・クーデターと同じく被害者の戸籍そのものを消すことも可能
・大量の殺害をするには、数百万〜数千万人の国民が暗黙ながらも協力した体となる
・国民に嫌われたクラスターに限定をして駆除すれば、国民の怒りをそらし以後の政権運営が楽になる
・政敵・抵抗勢力を絶滅させることで改革を円滑に推進する(無血での降伏受け入れは禍根を残す)

つまり殺した側も殺すことを強要されたとか変な話になる

他国から見れば誰が責任者かも分からないので、結果として黙認することになる

409七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:08:29.94ID:g3Af4lgL
>>408

世界に目を向ければ国や体制・組織は滅びる事もあるし絶対のものではない
日本も敗戦を味わい、一時期独立を失った

滅びる国家・組織は不道徳が道徳に入れ替わり私欲・私益の追求だけが理となる
善が悪とされ、悪が善とされる

欲が根源ならば善からは程遠い
腐臭が漂い滅亡する倫理観だ

現在の日本の繁栄には影が差している
日本が裕福だった時期など、ゴールドラッシュの時期を除けば歴史上数十年程度だ

その繁栄の下でさえシングルマザーやパート女性労働者の犠牲を強いたものだったが
今は寄生虫が多く増えすぎたせいで、害しか無能や無力な組織が増え、競争力は年々落ち
自動化・第4次産業革命の主役であるIT・ソフトウェア産業では米国の足元にもおよばない
日本の豊かさを保つための産業が根底から枯れようとしている

腐敗した悪は断頭台や屠殺場で命乞いをする側に追いやられる事は間違いがない

410七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:08:51.83ID:g3Af4lgL
>>409

悪党は屠殺場で命ごいをするだろうが、助けては貰えないものだ
チリ・クーデーターを見れば分かる
10,000人の民兵が、一人200〜300人を殺せば、チリ式のクーデターが成立する

どのようなデマであっても、デマを流す悪党はクーデターのように失敗が許されない状況で生かすのは危険
よって殺処分される運命となるだろう

411七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:09:11.21ID:g3Af4lgL
>>410

内外情勢の停滞・混乱ぶりを見ても、日本の平穏が永劫に続くような
幻想を持てるか不思議だ

仮にクーデターが起こす連中が悪党の書き込みを見たとしたら、危険人物と考えるのが自然だ
命を捨てる覚悟を持つものも、一点でも失敗はおかせない、そのため、面倒でも粛清を躊躇うわけにはいかないだろう

412七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:09:32.10ID:g3Af4lgL
>>411

クーデター時の悪党の心理等、理解するのは無用だろうが、やってみよう

愚かな悪党は自らが殺処分の対象となった時に驚くだろう
自らは社会の中心とは言わないまでも社会という小宇宙の中の一点であり
なぜ多数の中より本人が選ばれたのかが理解できない

その一点の殺処分が、社会の崩壊や無秩序として認知されるからだ

悪党本人の殺処分が、全人類が絶滅するのと同義だという感覚を得
その感覚により待ち受ける屠殺に現実感がないと思うものらしい

現実が進み、撲殺される寸前になってひどく後悔するが、それでは遅い

悪党を構成する要件には私利私欲のためにデマを流すことも含まれるから、気をつけるべきだろう

413七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:10:02.68ID:g3Af4lgL
>>412

9月30日事件

共産主義者約50万の人々、特に40万の中国系の集団虐殺が起きた
(華語教育や文化活動も同時に禁止された)。20世紀最大の虐殺の一
つとも言われ、50万人前後とも、最大推計では300万人とも言われ
るその数は今日でも正確には把握されていないが、こうした残虐な
大虐殺は、1965年10月から1966年3月ごろまでスマトラ、ジャワ、
バリで続いたと見られる。

414七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:10:32.07ID:g3Af4lgL
>>413

仮にクーデターや内戦によって正義の執行が起きる場合、民兵の主力は飼いならされた家畜にはなれない
正義の精神に燃え、怒り狂い死を恐れぬ兵士が選ばれるのであり、そのような事態において、ゴマすりに価値はない

ネットで弱者叩きを正当化する書き込みをしてる連中は多く見積もっても数万人粛清対象に入るだろう
誤差範囲内だ

ネットで秩序を破壊してる張本人な以上、情状酌量の余地がまったくないし、命をかける以上はルサンチマンの発散は認められるべきだ

その上で宗教的秩序を守り良心に則った行動をすれば良いのであり、悪党は都合良く考えすぎだろう

415七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:10:57.45ID:iN6gJs3R
電波

416七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:10:59.77ID:g3Af4lgL
>>414

【メガバン】三菱UFJ銀行=23年度末までに6000人削減 みずほ銀行=21年度に8000人減
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511242752/

銀行員が減るのはAIブーム以前に業務の効率化・自動化でわかっていたはず
時間が来るまで準備する期間は数年はあるだろうから、本当に有能なら悲観するほどでもない

先が見える人間なら衰退する日本自体に見切りをつけてアメリカに移住するものもいるだろう

しかしあまりにも件数が増えるなら、一定年齢以上ではなく全世代のリサイジングが必須
転籍を渋る行員が増えるのは明らかで訴訟が増えるのは予測できるはず

ミロク製作所事件:高知地判昭53.4.20労判306-48
労働協約や就業規則に転籍事項を定めることを無効とし、個別的同意が必要であるとの裁判所の判断

最悪の場合、銀行の破綻すれすれまで追い込まれ、国が行員の大半を整理する自体になることだろう

417七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:11:22.61ID:g3Af4lgL
>>416

2) 国際競争力の確保

欧米では、人工知能の技術開発やビジネス化の進展はめざましく、国際競争
が激しさを増している。特に、大手 ICT 企業等は、Web、SNS によって様々 なビッグデータを
収集しており、また、年間1兆円規模の研究開発投資を行 っている企業もある。さらに、世界中
から優秀な研究者を集めてくるなど、 日本に比べて圧倒的に人工知能研究に必要な環境を備えている。
ウェブビジネスの世界では、様々な技術やビジネス環境等の条件が揃った時 に、タイミングよく登
場した米国企業が急速に成長し、圧倒的な競争力で後 発企業を寄せ付けなくなるという状況が繰り
返されている。

その過程では、 成長し始めた企業によって関連の研究者が次々と引き抜かれていく
とともに、 規模の経済のメカニズムが働くことによって、後発企業が主戦場となる分野 で競争する
ことが著しく不利になる、あるいはほとんど不可能になってしま う、という状況に陥っている。
検索エンジンなどはまさにこれに当てはまる 事例であり、欧米等の ICT 企業が急速に巨大化して
いった中で、関連の主要 な研究開発を行うことが極めて困難になっていったという報告もある。

人工知能が今後、IoT の潮流の中で情報系から物理世界系へ対象を拡大して いく中で、製造・素材
など日本が得意とする「ものづくり」とも密接に関連 している物理世界系において、上記と同様の
事態が起こることがあれば、我が国は産業競争力を喪失してしまうことは火を見るより明らかである。

418七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:11:30.24ID:qI9Xr6Zc
悪魔を作ったのも神なんだろ?ということは神のせいだろ、素直にごめんなさいしたら

419七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:12:12.12ID:ki0mmq5R
>>1
الله أكبر
https://youtu.be/Iak_rzewOt8

420七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:12:13.24ID:g3Af4lgL
>>417

どうせ共産主義・悪党のお仲間だろうが、秩序を守れないものは有事の際に危険だろう
行動を起こすものは失敗ができない以上は、ネットでも看過できないだろう

ある意味、弱者の怒りの嵐に投げ出されるのだから可哀想な連中ではあるが
これまでの悪事を清算させられるだけで同情には値しない

421七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:14:32.56ID:+4BwCjCB
性欲(悪魔)に負けないように子供(天使)に救いを求めてるんだろ。

422七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:14:54.24ID:g3Af4lgL
>>420 >>418

駆除される側が、自らは駆除されないと思いこむと信じるのは勝手だが
経済が崩壊し内戦がおきるような自体になぜ粛清されないと思えるのか
その精神構造が理解し難い

どれだけ身分差別の被害者がおり、その被害者の多くが自衛官の近親者である事を
考えれば容易に想像がつくだろう

またクーデターや内戦は失敗できない、万に一でも失敗は許されない
そしてキリスト教こそが旗印になる以上は、反キリスト教のデマを拡散する連中を生かしておくのは危険するだろう

粛清対象も頭を冷やして考えることだが、おそらく頭が儒教脳になっていて
身分差別の被害者や、正義に燃える民兵が許してくれるとでも甘い夢を見ているのだろう

423七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:16:06.15ID:g3Af4lgL
>>422

なぜ民兵にニートや無職・非正規が使われるか?
ニートや無職・非正規の大半は犯罪歴が無い「一般市民」で失うものが無いからだ

即ち敵対勢力を虐殺するのが一般市民ならば、他国から介入のしようもなくエビデンスが残らない

これまでの歴史を見れば民兵数千人でも、半年間が与えられれば100万人でも殺せている

日本は既に二等国に転落し、すぐに三等国、四等国になりさがるため軍事クーデターの発生は必然だが
その際に悪党を滅ぼす尖兵となるのは社会との繋がりが無いニート、無職、非正規となるだろう

424七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:16:24.87ID:g3Af4lgL
>>423

ルサンチマンは外観から見ても意味はない
なぜなら正義は他者の承認を必要としないからだ

心の中からの良心から生まれた正義を保つためにもルサンチマンの限定的行使は認めるというのが
過去のクーデターのパターンだ
仮に悪党が一度も話したことがない連中だと判断が難しいだろうが、
それが秩序を害する敵だと明らかなログがあり、屠殺場での需要があるなら、それは処理されるだろう

クーデターは超法規であり、一回しかチャンスのない秩序破壊だ、なぜならその後は正常化せねばならず以降は法規を尊重せねばならないからだ
すなわち目ぼしい敵を一回の打撃によって全滅させるのが軍事上の最高目的となるだろう

425七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:16:53.60ID:g3Af4lgL
>>418
>>421

反キリスト教の悪党だな、ログにとっておく

426七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:17:33.45ID:4Paw3pEc
アッラーアクバル

427七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:18:39.86ID:4Paw3pEc
ログにとっておく←日本語でおk

428七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:18:45.29ID:g3Af4lgL
>>424

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に
囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートでき
ておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ

地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある
(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族
が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、
五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ

中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東
に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない

429七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:19:18.95ID:g3Af4lgL
>>428

冷戦時に同盟国として日本を優遇してきたアメリカが望み続けたのは自由主義国家でキリスト教化
した日本であったことは間違いなく現在の官僚が支配する半分社会選民主義・半分儒教資本主義の日本は
失望・失笑が絶えぬといったところだろう

だがアメリカの前提に反逆するだけの力が日本には無いことは間違いない

安倍晋三のように土下座に長じた総理大臣に恵まれれば、それでも延命することは可能だろう

日本も形式だけでもキリスト教化し、徐々にでも本格的な自由主義化に取り組まなければいつかは見放さ
れる可能性は理解すべきであり、見放されたなら通常戦力でも圧倒されている日本は中国の植民地
(良くて植民地、悪くて虐殺後に漢民族の奴隷、奴隷として漢民族に同化) になりかねない

430七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:19:52.74ID:g3Af4lgL
>>429

シードン@teerjel
中国は国連やワシントンで、日本は旧敵国で、その侵略に対しては国連安保理決議なしに
攻撃できると主張しています。独、伊はNATOに加盟して敵国条項は外されましたが、日本は
米国と同盟になっただけで敵国条項から外れていません。そこで中国は歴史捏造の反日活動
と沖縄の侵略計画を進めています。

シードン@teerjel
中国が南シナ海で大人しくしていたのは、米軍の力が働いている間だけでした。1995年、
フィリピンから米軍が撤退したタイミングで、中国はフィリピンの領土である小さな岩場、
ミスチーフ礁という島に上陸し、奪ってしまいました。そして継続的に領土面積を広げています。

シードン@teerjel
日本にとって、対中戦略上、沖縄の米軍基地がなくなれば自衛隊はもう勝てません。
つまり日本という国の主権と独立と自由を維持することが出来なくなります。いま起きて
いる沖縄の反米運動を背後で中国共産党は操っています。また根底には台湾を攻め、併合
しようとする策謀があります。

431七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:20:37.78ID:g3Af4lgL
>>430

冷戦の終焉からの中国の台頭(そしてキリスト教化、民主化の失敗)の流れは日本の命運を握っている

冷戦期にアメリカが(近隣窮乏化政策となる)大量の貿易赤字を垂れ流したのは、ソ連との戦争のために同盟国が自ら防衛するための軍備を強化させるためだった

中国については、歴代米政権は中国の市場解放とそれに伴う平和的な共産主義解体とキリスト教化
を狙っていたということだろうが、失敗と判断した大統領が生まれたことで
方針が180度転換された(ロシアで成功したキリスト教化さえも中国では失敗)

今まで日本は従米派という、偽情報から作り上げた幻想空間(ファンタジー)においての親米を展開する集団と、アメリカが
本来望む形の自由主義(自由と正義)を掲げる日米同盟の現実を直視した親米派の2つの潮流があった

従米派はアメリカが反自由主義である全体主義・反キリスト教的で自由を抑圧する体制を肯定したと自己洗脳するデマと陰謀論に染まり
度々アメリカから戦前回帰や非民主的で反自由主義的な体制批判を受けても、そのたびに○○大統領、○○長官は反日!○○の陰謀!親日アメリカ人よ目を覚ませ!
といって現実から目をそむけデマを捏造し続けた結果、アメリカの認識とは明らかに異なる反自由主義(偉大で尊敬を集める戦前日本像という幻想) な
反キリスト教的な奇形妄想民族主義が誕生した。実際のところアメリカからすると失笑どころの騒ぎではない

アメリカが考える防衛すべき国家とは自らリーダーであると自認してきた自由主義(自由と正義)とキリスト教(イスラエルを除く)の価値観を共有する国家である

https://www.nytimes.com/interactive/2017/02/03/upshot/which-country-do-americans-like-most-for-republicans-its-australia.html
「Places Americans say are allies」
Canada
Australia
UK
France
Ireland
Italy
Germany
Sweden
Norway
Switzerland

日本(民主党支持層と共和党支持像の合算で21位)とサウジアラビア(120位近辺)がリストの上位に入らないのは驚くに値しない
(考え方によっては悪い数値でもないが小国より低い)

従米派はひたすらアメリカを自らの都合の良いように利用する立場を貫いてきた(アメリカ人とキリスト教的価値観を守ろうとしようなど微塵にも感じてないだろう)
この意味で従米派は、反米と本質的に変わらず、反米予備軍とも言える
ただアメリカが求める本質的な改革を拒否する以上は、同盟を維持するためにはアメリカの要求を平身低頭で受け入れる覚悟が必要となる

対して親米派はアメリカが求めてきた自由主義化、キリスト教化が日本の安全保障、経済発展に必須という
前提に立つ。国家主義、国家社会主義は労働集約産業の過去の遺物であり、自由主義化を早期に行わなければ
猛烈な速度で形骸化していく旧産業から知識集約産業であるソフトウェア産業にシフトに失敗し、自由競争に負けジリ貧となり国が崩壊するという立場だが
それ以上にキリスト教国、自由主義国となることで、アメリカの保護対象に入り対等な同盟関係を築けると考えるわけだ

432七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:20:50.08ID:g3Af4lgL
>>431

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ

433七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:21:16.48ID:m2KMDWq+
悪魔だとか天使だとかw(^o^)
自分の外側に原因を設けているから
「このくされ外道!」と言われるんだわwww

原因は自分の中にある、、、

434七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:22:36.63ID:g3Af4lgL
>>432

防衛大生「日本は自衛隊の1個連隊があれば、クーデターが起こせる」
http://mainichi.jp/select/news/20150503k0000m040080000c2.html
「先生。日本は自衛隊の1個連隊があれば、クーデターが起こせますよ」。

435七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:23:47.70ID:g3Af4lgL
>>426
>>427
>>433

秩序を保てない悪党だな、ログにとっておく

436七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:26:58.21ID:BaeNf1wE
>>1
道理があれば宗教の法王なんてやってないって。

437七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:28:23.43ID:g3Af4lgL
>>434

日本は官僚制度と世襲制(供託金を使った絞り込み、縁故主義)、一部の労組や官僚と癒着し労働法制をねじまげ、行政入札の公募期間も不合理に超短期であり
報道も利権者の保護のために偏った企業に独占されており本来あるべき報道の自由は期待できない
日本の民主主義は不正に一部のものが捻じ曲げていると言ってもよい

日本企業の競争力が高く、経済が成長しているのであればまだ良かったかもしれないがその条件は崩れつつある
日本企業で残っているのはどれも旧来型の産業ばかりで、デジタル化や自動化で壊滅的打撃を受けかねない危機にある
企業経営者は相当な危機感を持っているが、野党政治家や労働貴族にはその自覚はなく、国が潰れてもお構いなしと
の無責任きわまりない態度であり、美しく貧しくなれば良いといった歴史を見ればおきえない幻想を主張するが、
経済は生き物であり緩やかどころか、ある時期に来れば急激に経済は縮小し、先送りにしてきた問題が国民の生活を直撃する

経済が混乱すれば、クーデターや内戦が起きる可能性がある。現状の反民主的制度のままでは、(民主的で開かれた改革を行うことを旗印とすれば)抵抗権の正当化も可能だろう

日本政府が民主的にルールに立ち戻り、クーデターなり内戦なりが発生する危機を回避したいのであれば、対策がないわけでもない

・選挙供託金廃止(日本は世界最高額とされる)
・司法執行官・行政執行官(群保安官・シェリフ)の公選制
・民事陪審制度(民事事件でも陪審員を呼べる)
・地方検事の公選制
・裁判官の一部公選制
・(匿名性を確保したうえでの)裁判のテレビ中継、ネット中継、録画中継
・莫大な懲罰的賠償金
・解雇自由化(身分差別制度の廃止)
・電波オークション(事業独占・寡占の廃止)

これらが日本の政治・行政・司法と正反対であることを鑑みると、日本には自由と正義がないと主張することはでき、抵抗権の正当化にはなる
また反キリスト教感情の強い愛国カルトが、キリスト教を傷つければ、圧倒的な正義の名目を得られる

自由主義国家から見ると、多額の選挙供託金という特定国民の選挙権を否定する制度は極めて封建的であり反民主的となる
また政治権力が及ぼせる公務員に対する権限の弱さによって、公務員は独善的になっており付与された権限以上の増長をしている

戦後に勅任官の制度を改革し公選制にした結果、知事選は活発に行われるようになったが、いまだ供託金の問題はある
共産主義者を選挙から排除するという口実はむしろ共産主義者の利権を強めており、今や与野党が権力を維持するための制度といっても過言ではない

仮に経済運営に失敗しクーデターや内戦が起きるなら、これらの点が正当化することになるだろう

438七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:28:53.38ID:FwmnNfEP
【巨大 ブーメランwwwwwwwwwwwwwwww】

てめえが小児性愛生贄の元締めだろ!!

439七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:29:01.04ID:g3Af4lgL
>>437

戦前と同様で日本人は、常識から考えて絶対に誤った仮定とファンタジーを容易く信じる

民主国家において社会動乱がおきずに経済が緩やかに衰退し、美しく綺麗に貧しくなるという前例はない
日本の競争力の全ては旧来の産業であって、自動化やAIに食われる分野であり、この自動化部分の競争力
が高まらないなら将来は暗い、緩やかどころか、ある時期に来れば急激に経済は縮小し、先送りにしてきた問題が国民の生活を直撃する

日本が独裁国家であれば、北朝鮮のように動乱もおきないだろうが、日本は北朝鮮ではない

クーデターや内戦はせまりくる未来であって、何もしなければそれは確実な現実となる

440七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:29:29.10ID:g3Af4lgL
>>436
>>438

悪党だなログとっておく

441七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:30:25.54ID:g3Af4lgL
>>439

ルサンチマンは外観から見ても意味はない
なぜなら正義は他者の承認を必要としないからだ

心の中からの良心から生まれた正義を保つためにもルサンチマンの限定的行使は認めるというのが
過去のクーデターのパターンだ
仮に悪党が一度も話したことがない連中だと判断が難しいだろうが、
それが秩序を害する敵だと明らかなログがあり、屠殺場での需要があるなら、それは処理されるだろう

クーデターは超法規であり、一回しかチャンスのない秩序破壊だ、なぜならその後は正常化せねばならず以降は法規を尊重せねばならないからだ
すなわち目ぼしい敵を一回の打撃によって全滅させるのが軍事上の最高目的となるだろう

442七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:31:03.98ID:f68qey8c
仏教の場合だと間違いなく「本人の修養の不足」を原因とするのに
キリスト教はこうやって責任を外に転嫁するんだよなww

443七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:31:28.81ID:g3Af4lgL
>>440

何度も繰り返し投稿しているようだから有事に我慢できる口ではないだろう
自由意志基準からすると、自ら選択したということだ

444七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:32:45.55ID:g3Af4lgL
>>443

反キリスト教や反米、反宗教を書いてくる者がいるが
それと同じ行動パターンをもつものに一度だけだが警告しておく

反キリスト教の書き込みは悪党のログにとることになる(悪党とログ、内容から文字列でネットで誰でも検索できる)
またIDが単発であっても、むしろ特殊なシステムのほうが個人の特定は容易になる点は指摘しておく

445七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:33:01.52ID:g3Af4lgL
>>443
反キリスト教や反米、反宗教を書いてくる者がいるが
それと同じ行動パターンをもつものに一度だけだが警告しておく

反キリスト教の書き込みは悪党のログにとることになる(悪党とログ、内容から文字列でネットで誰でも検索できる)
またIDが単発であっても、むしろ特殊なシステムのほうが個人の特定は容易になる点は指摘しておく

446七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:34:28.14ID:as5bdSwr
>>1
このエリマキトカゲみたいなのは何なん?

447七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:34:54.33ID:g3Af4lgL
>>442

自己修養で反キリスト教の秩序破壊者として滅ぼされないと信じる自由はある

448七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:36:45.40ID:g3Af4lgL
>>445

「悪党」と「ログ」のキーワードについては有事の際を予想した合言葉程度のものだ
反米テロリスト、反キリスト教テロリストとして特定されたくないのであれば、自らの責任で気をつけることだ

449七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:37:10.77ID:g3Af4lgL
>>448

プロバイダーや通信事業者は帯域割り当てのために、トラフィックデータが必要であり、都度加工して使うためにタイムスタンプと送信元IP・宛先IPはキープする
中継地点のIPの割り出しも含め、掲示板の指定アドレスに書いたタイミングで個人の割り出しはできる

IPアドレスが毎回変わっているなら、それはそれで特定のプロバイダー、システムから割り出しやすくなるだけだ

450七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:37:43.24ID:g3Af4lgL
>>446

悪党だなログにとっておく
何度も繰り返し投稿しているようだから有事に我慢できる口ではないだろう
自由意志基準からすると、自ら選択したということだ

451七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:38:19.56ID:WqfOOPHK
人のせいにしてはいけないけど
悪魔(妄想)のせいにはしていいと
こんな意味のわからんことで助け求められる天使も迷惑だろうな

452七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:38:47.91ID:vcFAhPqv
欧州に一箇所、霧の中に中世ヨーロッパが残ってる。

453七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 08:53:52.75ID:MeKse8Ko
ローマ法王が金正恩に説教垂れるところを
全世界にライブ中継してもらいたい
金が法王に膝まづき法王の靴にキスをする
場面を見てみたいもんだな

454七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 09:03:24.81ID:aA3rHmH+
> 性的虐待問題への怠慢でローマ法王に辞任を要求されたカルロ・ マリア・ビガノ元大使は

「要求された」じゃなくて「要求した」だろ。まともな訳もできないなら、
海外の話題なんか引っ張ってくるなよ。

455七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 09:19:48.02ID:IjcHhM7Z
こいつら良いことがあっても神に感謝しちゃう
なんでも上位存在のやることであって、自分等には責任はないって言うスタンスが清々しくてクソだと思う
良くも悪くも

456七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 09:20:22.05ID:i4KdRKvj
>>1
神ならまだしも天使に救いを求めても

457七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 09:23:24.30ID:MFh9OtwD
>>1
>天使に救いを求めなければ

天使って、幼女の隠語か何かですか?

458七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 09:29:43.01ID:owTm4kTz
あれ?
コピペ連投&ログ十字軍
遠征をやめたのか?
ツマンネ

459七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 09:31:59.65ID:3FwttCQC
子供に手を出すのは朝鮮人からの影響
悪魔みたいに可愛いもんじゃないよ

460七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 09:39:06.23ID:hMOnQfGJ
5chに若い奴が来てよかったことはゴミ長文コピペ張る奴が絶滅することだなww
ノンポリよりだから誰も読まないww
コピペ張る奴は強姦殺人で死ね 不要な命だ

461七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 09:44:29.33ID:UABLMFp9
なんか前時代的な基地わいてるけどなんなの
ガチ糖質かな

462七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 09:46:36.68ID:tvbUkbo7


秀吉や家康が排除したのもわかる気がする・・・・



463七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 10:10:44.97ID:rEdL1TUI
 ローマ法王「悪いことは何でも悪魔のせい!」
ゴキブリ韓国「悪いことは何でも日本のせい!」

464七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 10:13:06.36ID:r787dVxG
〇作家・曽野綾子
ナチスに反対して収容所で、ユダヤ人の身代わりで死んだ神父がいる

かって、年柄年中言ってた

カトリックは今まで何百万人、世界中で異教徒 殺してきた事か・・・・・・・・・・WW2の時、ナチスのユダヤ虐殺に、米国大統領がローマ法王は無言を貫いてるのはおかしい
と、言ったら
バチカンは、戦争中の行動にいちいちコメント出来ん
と、ほざく始末
戦後も、ナチス高官が南米で沢山、捕まってるがみんな、カトリックの援助、バチカンルートで南米に逃亡してた
曽野綾子のバアサマが絶対書かない
不都合な真実

465七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 10:20:43.68ID:r787dVxG
>>450
八時間以上
162レスか
おめぇマジ気違いだな
半島の血でもひいてんのか

466七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 10:40:06.53ID:8mDdkfXK
こんくらべ やりなおしたほうが
ええんちゃう。

467七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 10:44:46.39ID:8G/nQUOn
簡単な事。悪魔を抹殺すれば良い。
キリスト聖職者がいなくなるかもだが。

468七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 10:54:09.03ID:y+GhZUva
地上の生物すべてを抹殺するんですね
わかります

469七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 10:59:17.67ID:pWaEoNOw
>天使に救いを求めなければならない

ルシファー「あほか、天使は悪魔じゃ。勉強してないこいつ。」

470七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 11:40:17.81ID:1VjfcRrl
何かのせいにするとか禅寺にでも入った方が良いんじゃねぇのw?

471七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 14:43:33.68ID:cgEI2CKz
>>1
中学2年生特有の病気か?

472七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 14:46:05.12ID:Br28LUhY
宗教はこれだから嫌

なんでも過去世や悪霊のせい
自分と違う考えを持つ相手も悪魔

473七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 14:58:54.86ID:DDgW9s/s
幼女は天使

474七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 15:11:02.71ID:SA5oTAPL
キリスト教は悪さしたら悪魔のせいにして逃げる
悪さしたら神に救いを求める
屑の都合のいいようにできてる宗教だな

475七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 15:11:39.12ID:XhzLKtwF
ローマ法王のイメージ世界的に瀑下げ中

476七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 15:17:33.52ID:U/gEEbtF
>>394
ヤギ被告な
悪魔に命令されて逆らうことができなかったので
犯行は被告の意思じゃないって言い訳したんだっけ

477七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 15:25:29.59ID:FwmnNfEP
特大 特大 ブーメラン 法王

バチカン自体が 拝みの対象が サタンの事実

世界は知ってる カルト王国 バチカン

478七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 16:01:09.29ID:3MywUmUI
その屏風の中から悪魔をこちらに追い出してくれたら俺が退治してあげましょう

479七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 19:22:27.95ID:ZeWUIGJy
これが宗教だ!

480七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 20:58:17.22ID:G/AIjh8O
もはや悪意を感じる程の無能。
ベネディクトよりポンコツとは思わなかった。

481七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 21:22:25.70ID:as5bdSwr
>>450
このスレに書いたの初めてだったんだけど
それに言いたかったのは、わざわざエリマキトカゲになった写真を貼るのが悪意があるんじゃないの?って事

482七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 21:37:28.48ID:j/pKHcXG
>>1
イエスを裏切れ言った口で悪魔は居る!天使に祈れとかお前もうキチ○イだろ

483七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 21:49:52.40ID:W2oENmzB
児童が天使に見えたんだろ

484七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 21:59:09.78ID:g3Af4lgL
>>452 >>453 >>454 >>455

>>126 で警告したとおりだ
反キリスト教の悪党のログにとっておく

485七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 21:59:38.66ID:b16s6Si9
こんな宗教に信者が22億人とか
何かの冗談だよね

486七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:00:23.62ID:g3Af4lgL
>>453 >454 >>455 >>456 >>457

>>126 で警告したとおりだ
反キリスト教である悪党とみなしログにとっておく

487七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:00:36.47ID:j/pKHcXG
>>484
現ローマ法王って北のスパイなの?

488七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:01:04.99ID:g3Af4lgL
>>458 >>459 >>460 >461 >>462

>>126 で警告したとおりだ
反キリスト教である悪党とみなしログにとっておく

489七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:03:09.64ID:g3Af4lgL
>>461 >>463 >>464 >>465 >>466

>>126 で警告したとおりだ
反キリスト教である悪党とみなしログにとっておく

「悪党」と「ログ」のキーワードについては有事の際を予想し機械学習で検索する合言葉程度のものだ
反米テロリスト、反キリスト教テロリストとして特定されたくないのであれば、自らの責任で気をつけることだ

490七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:04:20.73ID:g3Af4lgL
>>467 >>468 >>469 >>470 >>471 >>472

>>126 で警告したとおりだ
反キリスト教である悪党とみなしログにとっておく

「悪党」と「ログ」のキーワードについては有事の際を予想し機械学習で検索する合言葉程度のものだ
有事に反米テロリスト、反キリスト教テロリストとして特定されたくないのであれば、自らの責任で気をつけることだ

491七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:05:03.12ID:g3Af4lgL
>>473 >>474 >>475 >>476 >>477 >>478

>>126 で警告したとおりだ
反キリスト教である悪党とみなしログにとっておく

「悪党」と「ログ」のキーワードについては有事の際を予想し機械学習で検索する合言葉程度のものだ
有事に反米テロリスト、反キリスト教テロリストとして特定されたくないのであれば、自らの責任で気をつけることだ

492七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:05:51.11ID:g3Af4lgL
>>479 >>480 >>481 >>482 >>483 >>485

>>126 で警告したとおりだ
反キリスト教である悪党とみなしログにとっておく

「悪党」と「ログ」のキーワードについては有事の際を予想し機械学習で検索する合言葉程度のものだ
有事に反米テロリスト、反キリスト教テロリストとして特定されたくないのであれば、自らの責任で気をつけることだ

493七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:06:07.53ID:g3Af4lgL
>>487

>>126 で警告したとおりだ
反キリスト教である悪党とみなしログにとっておく

「悪党」と「ログ」のキーワードについては有事の際を予想し機械学習で検索する合言葉程度のものだ
有事に反米テロリスト、反キリスト教テロリストとして特定されたくないのであれば、自らの責任で気をつけることだ

494七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:06:35.16ID:Qo0doSqA
フランシスコの爺さんいわく
「中絶は殺し屋雇うのと同じ」
らしい
中世から来たのかこの老害は

495七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:07:59.20ID:g3Af4lgL
給料が高いIT企業 TOP10(アメリカ編)
https://www.businessinsider.jp/post-854

1. Netflix
カリフォルニア州、ロスガトスを拠点にする映像ストリーミング配信企業
●平均年収:31万2000ドル(約3540万円)
●平均基本給:28万3000ドル(約3210万円)
●給与の幅:22万4000ドル〜40万6000ドル(約2540万円〜約4610万円)

2. Lyft
サンフランシスコに拠点を置く、配車サービス企業
●平均年収:30万ドル(約3400万円)
●平均基本給:15万7000ドル(約1780万円)
●給与の幅:21万8000ドル〜38万7000ドル(約2475万円〜約4390万円)

3. Dropbox
オンラインファイル共有サービスの企業(2007年に設立)
●平均年収:29万9000ドル(約3395万円)
●平均基本給:14万2000ドル(約1610万円)
●給与の幅:21万1000ドル〜39万3000ドル(約2395万円〜約4460万円)

5. Facebook
Facebookはカリフォルニア州、メンロパークに拠点を置いている。
●平均年収:27万5000ドル(約3120万円)
●平均基本給:14万6000ドル(約1660万円)

8. マイクロソフト
ワシントン州、レドモンドに拠点を置く巨大IT企業(1975年創業)
●平均年収:26万9000ドル(約3050万円)
●平均基本給:16万1000ドル(約1830万円)
●給与の幅:16万3000ドル〜38万6000ドル(約1850万円〜約4380万円)
●給与の幅:19万4000ドル〜36万3000ドル(約2200万円〜約4120万円)

496七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:08:08.85ID:j/pKHcXG
>>493とったか…

497七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:08:37.98ID:g3Af4lgL
>>495

年収5000万円もザラ、米AI人材のヤバい報酬
シリコンバレーでもAIがわかる人材は希少
http://toyokeizai.net/articles/-/195366
The New York Times 2017年11月01日

498七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:09:23.42ID:g3Af4lgL
>>497

「資本主義の偉大な成果は財の蓄積にあるのではなく、財の蓄積によって、市民がそ
の能力を伸ばし高める機会を与えてきたことにある。にもかかわらず資本主義の反対
論者は、資本主義は物質至上主義だと批判し、支持論者の側は、それは進歩の代償だ
と的外れの言い訳をしている。」(フリードマン)

「資本主義社会では、自分の思想を広めようとして資金集めをするとき、それがど
んなに奇抜な思想であっても、気前のいい資産家を何人か説得できればそれで事足
りる。翻って社会主義社会には、そうした仕組みは存在しない。そこにあるのは、
権力も資金力も一手に握る政府だけである」(フリードマン)

499七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:09:56.81ID:g3Af4lgL
>>498

liberalismの創始者はジョン・ロックで、ロックの思想を基にしたアメリカ合衆国の独立宣言が、自由主義国家の始まりとするのが一般的な説だ

libertyはliber(自由、解放)が語源、これはローマ時代がルーツ
liberalisを語源とした、liberalityはliberal artsといった自由な芸術・技術
(反対に自由でない技術・芸術はliberalではなくservus/slavish=奴隷のような) の活動状態を意味する、これもローマ時代がルーツ

servusまたは派生形容詞のslavishは「依存する」「自立していない」「自由でない」という含意がある

liberやliberalisからは、libertineという放蕩者、道楽者という悪い意味の派生語もあり、liberalは自由という言葉を除けば、あまり良い意味ではない

liberalisはliberをルーツとしているので、単なる派生語でそこから他の単語の含意を構成しない
liberalityで言うところのliberalは、道徳のタガが外れるとか、出生が奴隷でないものといった今では使われてない意味も含む

政治的な意味としてのliberalismはliberty(liber)から派生、マグナ・カルタ(Magna Carta Libertatum、偉大な自由の憲章)が根拠
liberalityのliberalは俗語であり、政治用語として使われることはないし、前述のように非道徳、ずぼら、だらしないという悪いニュアンスも含む

聖書(Leviticus 25:10)
Consecrate the fiftieth year and proclaim liberty throughout the land to all its inhabitants. It shall be a jubilee
for you; each of you is to return to your family property and to your own clan.

libertyは自由になること独立・自立することで、依存することの対義語となる、聖書ではfreedomと同じ使い方だ

(マグナ・カルタを根拠とする)ジョン・ロックを創始者とする自由主義の支持者と、エドマンド・バークを創始者とする保守主義の支持者は、乱暴な自己責任論を支持しない、貧乏や貧困は奴隷的依存状態の土壌となり、
神が与えた自由な状態に反すると考えるからだ(自由主義・保守主義の考える奴隷には政治制度における奴隷だけでなく経済的依存も含む)
そのため自由人(Freemen)として充分な自立をするための職業教育や、最低限の生活は守るべきものとする

500七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:11:59.71ID:g3Af4lgL
>>494 >>496

悪いが反米、反キリスト教テロリストの悪党のたわごとに付き合ってる時間はない

特定スレッドの悪党とログというキーワードに反応するだけのフィルターで
有事に悪党が特定できるので、社会全体としては有り難いことだが

501七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:12:53.39ID:g3Af4lgL
>>489 >>490 >>491 >>492 >>493

ルサンチマンは外観から見ても意味はない
なぜなら正義は他者の承認を必要としないからだ

心の中からの良心から生まれた正義を保つためにもルサンチマンの限定的行使は認めるというのが
過去のクーデターのパターンだ
仮に悪党が一度も話したことがない連中だと判断が難しいだろうが、
それが秩序を害する敵だと明らかなログがあり、屠殺場での需要があるなら、それは処理されるだろう

クーデターは超法規であり、一回しかチャンスのない秩序破壊だ、なぜならその後は正常化せねばならず以降は法規を尊重せねばならないからだ
すなわち目ぼしい敵を一回の打撃によって全滅させるのが軍事上の最高目的となるだろう

502七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:13:19.39ID:g3Af4lgL
>>501

2) 国際競争力の確保

欧米では、人工知能の技術開発やビジネス化の進展はめざましく、国際競争
が激しさを増している。特に、大手 ICT 企業等は、Web、SNS によって様々 なビッグデータを
収集しており、また、年間1兆円規模の研究開発投資を行 っている企業もある。さらに、世界中
から優秀な研究者を集めてくるなど、 日本に比べて圧倒的に人工知能研究に必要な環境を備えている。
ウェブビジネスの世界では、様々な技術やビジネス環境等の条件が揃った時 に、タイミングよく登
場した米国企業が急速に成長し、圧倒的な競争力で後 発企業を寄せ付けなくなるという状況が繰り
返されている。

その過程では、 成長し始めた企業によって関連の研究者が次々と引き抜かれていく
とともに、 規模の経済のメカニズムが働くことによって、後発企業が主戦場となる分野 で競争する
ことが著しく不利になる、あるいはほとんど不可能になってしま う、という状況に陥っている。
検索エンジンなどはまさにこれに当てはまる 事例であり、欧米等の ICT 企業が急速に巨大化して
いった中で、関連の主要 な研究開発を行うことが極めて困難になっていったという報告もある。

人工知能が今後、IoT の潮流の中で情報系から物理世界系へ対象を拡大して いく中で、製造・素材
など日本が得意とする「ものづくり」とも密接に関連 している物理世界系において、上記と同様の
事態が起こることがあれば、我が国は産業競争力を喪失してしまうことは火を見るより明らかである。

503七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:13:53.46ID:g3Af4lgL
>>489 >>490 >>491 >>492 >>493

どうせ共産主義の悪党のお仲間だろうが、秩序を守れないものは有事の際に危険だろう
行動を起こすものは失敗ができない以上は、ネットでも看過できないだろう

ある意味、弱者の怒りの嵐に投げ出されるのだから可哀想な連中ではあるが
これまでの悪事を清算させられるだけで同情には値しない

504七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:14:06.82ID:Mmbv2E4A
>>1
神が殺した人間の数 vs 悪魔が殺した人間の数

505七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:14:18.27ID:g3Af4lgL
>>502

「労働組合は、元々賃金の高い層で力が強いのがふつうなので、結局は低賃金労働者
を犠牲にして高賃金労働者の賃金を上げる結果を招く。要するに労働組合は雇用を歪
めてあらゆる労働者を巻き添えにし、弱い立場の労働者の雇用機会を減らし、労働階
級の所得を一段と不平等にしてきたのである。」(フリードマン)

「大半の労働者にとってもっとも頼りになる有効な保護者は、多数の雇用者が存
在しているという状況そのものである。もしもある雇用者が十分な賃金を払わな
いならば、他の雇用者が喜んで払うといいだすだろう。つまり、数多くの雇用者
たちが競争することこそが、労働者にとってのほんとうの保護となる。」(フリードマン)

506七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:14:44.35ID:g3Af4lgL
>>505

自由主義者フリードマンとハイエクはベーシック・インカムを推進していた

https://www.theatlantic.com/politics/archive/2014/08/why-arent-reformicons-pushing-a-guaranteed-basic-income/375600/

The idea isn’t new. As Frum notes, Friederich Hayek endorsed it. In 1962, the libertarian
economist Milton Friedman advocated a minimum guaranteed income via
a “negative income tax.”

ミルトン・フリードマンはベーシック・インカム(もしくはNegative Income Tax)
を提案していた(キング牧師も同じことを言っていた)

その最大の理由が政府の官僚主義をなくす事とされるが、一点大きな点を見過ごしている

フリードマンはベーシック・インカムは正義と平等を保障すること、
さらに働く必要性を無くし、働くことを義務ではなく自由な権利とすることであり、
市場経済を推し進める事は二義的だった

フリードマンは自由主義の最大の徳目である自由を増やすことを目指したし
ケインズもまた機械化の未来におけるベーシック・インカムに近い自由が実現することを予見した

自由主義とは自由を如何に保障し、可能な限り自由を増やすことにある

507七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:15:24.05ID:g3Af4lgL
>>506

年収5000万円もザラ、米AI人材のヤバい報酬 :シリコンバレーでもAIがわかる人材は希少
http://toyokeizai.net/articles/-/195366
The New York Times 2017年11月01日

https://mobile.nytimes.com/2017/10/22/technology/artificial-intelligence-experts-salaries.html
AI系の人材で1〜2年の経験で、3300万〜5500万円(最近は円安気味だから6000万円に近い)

DeepMind(英)では400人の従業員の平均年収が4000万円程度、Phdだけでなく大卒や修士も
いるため、CS系博士だけの給与体系ではない

508七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:15:25.30ID:j/pKHcXG
>>500
よく悟ったって神示だったんやなw
きみ口だけやなw

509七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:16:00.61ID:g3Af4lgL
>>507

「自由市場経済では、エリートは常に入れ替わり健全を保つ。政府の官僚制では、エリートは何のチェックにもさらされない。」(ロスバード)

「権力が集中すれば自由によって脅威になりかねない。権力を握った者が初めはよき意図を持っていたとしても、また権力に伴う腐敗を免れたとしても、権力はよからぬ意図を生みやすく、また磁石のように悪しき意図を持つ輩を吸い寄せる。」(フリードマン)

「似非経済学者と政治家は、政府による規制政策の不快な結果が、全て『資本主義』の所産であると信じさせたいのである。」(ミーゼス)

「たしかに自由な社会は、ある人が特権的な立場に立つのを阻止してはくれない。しかし自由が堅持される限りにおいて、このような特権的な立場が社会制度化されてしまうのを、自由な社会は阻止してくれる。」(フリードマン)

「ある一つの計画のために権力を集中させると、たんに権力の移転ではなく、際限なく高められた権力となる。」(ハイエク)

「殆どが同じ見解を持ち大人数からなる強力な集団は、社会の最良の人々ではなく社会の最悪の人々から形成される傾向がある。」(ハイエク)

510七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:16:17.10ID:g3Af4lgL
>>509

http://diamond.jp/articles/-/87856?page=2

日本経済の危機

「そうこうしているうちに、半導体、パーソナルコンピューター、携帯電話など、かつては
日本のメーカーが強かった製品でほとんどシェアが取れなくなりました。本書の執筆中に
かつてそれらの製品で有名だった東芝の粉飾とシャープの経営再建がニュースとなり、日
本の情報産業の凋落がますます進んでいます。

このままでは、人工知能技術についても、同じことが起こると考えます。そうなった
場合に、自動車などのより広い産業が影響を受けます。その時に、日本の経済、産業、科
学技術は、世界のトップランナーであり続けられるでしょうか。」

511七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:17:15.89ID:g3Af4lgL
>>510 >>508

過渡期の日本は混乱で死体だらけだろう
私利私欲と保身しかない連中は、日本にとって癌でしかないから
そういう奴らこそ自決を迫られる(運がよければ人道的な死に方を選ばせて貰えるという意味で)

知能があって本当に破壊(進歩を邪魔する老害の排除)をしたい人間がいるなら
混乱期が来るまでおとなしくまってるだろう
今はそういう連中は静かだが、その時になったら悪党をパージするだろう

512七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:17:35.84ID:g3Af4lgL
>>511

星 正秀(普通の弁護士)(@hoshimasahide)
日本の大学は大丈夫か?
インドの理系大卒に米マイクロソフトは入社初年度の報酬で最高1400万ルピー(約2400万円)を提示。

真面目(ちょい良)(@majimessimo)
「米マイクロソフトは入社初年度の報酬で最高1400万ルピー(約2400万円)を提示」
一方日本は天才を五百万円で探していた

Seigo Nitta(@nittago)
日本にも多くの留学生を呼び込むことができれば、日本の大学も変わるだろう。

日本企業絶対に入れないやん。悪平等やめて資本主義になるしかないんじゃない。

Sugar(@tryanderror23)
米マイクロソフトは入社初年度の報酬で最高1400万ルピー(約2400万円)を提示

513七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:18:30.73ID:g3Af4lgL
>>512

駆除される側が、自らは駆除されないと思いこむと信じるのは勝手だが
経済が崩壊し内戦がおきるような自体になぜ粛清されないと思えるのか
その精神構造が理解し難い

どれだけ解雇規制・解雇法理による身分差別の被害者がおり、その被害者の多くが自衛官の近親者である事を
考えれば容易に想像がつくだろう

粛清対象も頭を冷やして考えることだが、おそらく頭が儒教脳になっていて
身分差別の被害者や、正義に燃える民兵が許してくれるとでも甘い夢を見ているのだろう

514七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:20:03.73ID:g3Af4lgL
>>479 >>480 >>481 >>482 >>483 >>485

クーデターや内戦がおきた際には、まず最初に駆除すべきなのが反米や反キリスト教の自称愛国者や反米保守だろう
民兵が動くとしても、早期に駆除しておかないとリスクが高すぎるからだ

アメリカの虎の尾を踏むわけにはいかないし、親キリスト教をアピールすることで疑念を払拭する方法が手っ取り早いだろう

515七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:20:26.85ID:eXoRonvw
俺がロリコンなのも悪魔のせい!
3歳の娘の同級生が可愛くて仕方がない!

516七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:20:45.08ID:g3Af4lgL
>>473 >>474 >>475 >>476 >>477 >>478 >>504

反米や反キリスト教テロリストが暴走して米軍が介入する事態もありえるが
自衛隊の面子もプライドも、国益も守れないのだから、やはり面倒ごとである唯物論カルトは駆除しておいた方が良い
という結論になるだろう

つまりは反米保守、反キリスト教唯物論カルトは良くて弾圧・獄門、悪ければ虐殺の未来しかないだろう

517七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:21:22.47ID:g3Af4lgL
>>467 >>468 >>469 >>470 >>471 >>472

反米や反キリスト教をやるなら、日本をとりまく厳しい現実と
日本と日本人の実力を理解しない分知らずとして駆除される覚悟を持ってやることだ

518七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:22:59.17ID:g3Af4lgL
>>513 >>467 >>468 >>469 >>470 >>471 >>472

朱子学もこじらせると、関連性のないものに「身分を発見する」

例えば自称愛国保守なるものは、まだ冷戦時代の人口増加と共産主義に対抗するためのアメリカの同盟国優遇政策
によって日本が強かった時期に国勢を自らの身分・序列として錯覚した手合も含まれるだろう

まともな思考回路と一貫性をもつのであれば国の競争力が落ちるなら、落ちぶれたと考えるはずなのだが
自称愛国のように朝鮮朱子学をこじらせると、この身分・序列なるものが落ちることを決して認めなくなる

一種の没落士族のような末期的精神状態にあると言えるだろう

脳が「タコつぼ」にとどまる危険な兆候であり、自己客観視ができなくなり、冷静な分析能力を司る
脳領域は壊死し、情動のみに支配され、脊髄反射的に反米と反キリスト教を唱える

国の競争力は個々の人間が向上心をもって専門を磨かなければ上がるわけもないが、そうした努力を完全に放棄し
裏道を正統と錯覚し、努力など全くせず一方的な道徳的勝利に絶頂の喜悦を覚えるカルトだ

事実を直視することを放棄するのは、朝鮮朱子学に多い傾向がある
大嫌いなはずの朝鮮人に洗脳されて愛国火病・愛国自慰を発病すると、事実ではなく妄想の方が重要となるのだろう

519七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:24:11.99ID:g3Af4lgL
>>518 >>458 >>459 >>460 >>461 >>462

三菱マテリアル、神戸製鋼、日産、三菱自動車といったかつて日本を代表する企業で不祥事があいつぎ
プライドにしていた 質の面でさえも儒教序列主義で詰みつつある

自称愛国者が滅私奉公の精神で優越した日本民族(大和民族でなく日本列島全て含む)の能力を駆使して劣化していく先端産業を救えば良いのだが、
無能か生まれながらの劣等者なのか知らないが、挑戦さえしようとせず陰謀論と口先だけの精神主義でなぜか日本が立て直せると思っている

戦う前から諦める敗北主義者と後ろ指を指されても文句は言えないだろう

バブル崩壊から数十年間も恨みと呪詛だけで民族主義を煽ることに熱狂して自分の手を動かさず
自己修養をしてないのでは負けるのも至極当然の理だ

国の競争力は個々の人間が向上心をもって専門を磨かなければ上がるわけもないが、そうした努力を完全に放棄し
裏道を(朝鮮朱子学的)正統と錯覚し、努力など全くせず一方的な道徳的勝利に絶頂の喜悦を覚えるカルトが反米を連呼
しているのは明らかだ

反米こそ愛国火病、愛国自慰の模範例だろうが、被害者カードを持ちたい愛国火病は、何か国に貢献するより
被害カードを捏造する日々を死ぬまで過ごすわけだ

そして気づいたときには、愛国火病自らが国家にとって許容不可能なリスクである反米テロリストとして
弾圧・獄門の対象になるが、自業自得に過ぎない

520七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:26:16.94ID:g3Af4lgL
>>519

親中の共産主義者が愛国保守を名乗って反米デマを広げるやり方はいくつもあるが大抵は
論理的思考が得意でないグループをターゲットにしている

米国は国益を追求する
中国は国益を追求する
米中は同列だ(米一辺倒でなく、米から離れてより中国に近づいてバランスを取るべきだ)

この手の幼稚な三段論法は洗脳しやすい一定のグループには簡単に信じこませることができる

カコ@0504HARUTO
そうなんだよなぁ…ペリー来航から不平等条約を結ばされ、太平洋戦争に引き摺り込まて、原爆投下、
東京裁判、日米安保、地位協定、GHQの洗脳教育、集団的自衛権… これで辺野古基地が作られて憲法
が変わったら、もう完全植民地。。 北朝鮮みたいに日本も中国やロシアを味方につけれないのかなぁ〜

このように辺境弱小国なりの賢い生き残りをさぐるのでなく、自らを世界勢力と誤認する傲慢さには呆れるしかない

また朝鮮朱子学に洗脳された自称愛国は1000年恨むため、恨みによって感情が引きずられ冷静な判断力を失う

こうした幼稚な論理展開は、薄っぺらいプライドで愛国火病を繰り返す連中、
道徳的勝利で絶頂の喜悦を覚える愛国自慰国士、被害者有理エキスパート、ヒステリーを起こした朝鮮朱子学正統論・民族優越論、
さらに私的保身や私的利益のために戦前復帰を連呼する連中に顕著であり、幼稚な精神・知性レベルというタンツボから抜け出せず
日本を取り巻く環境を冷静に分析ができない売国奴である

ではなぜ売国奴ほど愛国を強調するのか

Patriotism is the last refuge of the scoundrel.
「愛国主義は悪党、ならず者、兇人、 姦人、痴者、曲者、悪漢、外道野郎、奸物の最後の隠れ家だ。」
サミュエル・ジョンソン

「地獄への道は善意が敷き詰められている。」
サミュエル・ジョンソン

一見すると善意や善人に見えるが、ならず者、悪党ほど愛国心、愛国主義を煽るのである
愚か者はそうした善意が破滅の道だと気づくことはない

521七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:26:43.24ID:g3Af4lgL
>>520

イラン人や中国人が日本人と話をするときに良くある話題は核爆弾を落としたアメリカを
憎まないのか?といった煽りだ(ロシアの行うスパイ工作は高度であり、現地で工作員をスカウトするため煽りであっても表向きは内政問題に見える)

この程度の煽りで動揺する連中は愛国保守を演じる共産主義者(表向きは反共保守だが反自由主義)の洗脳に簡単にひっかかる

当時のアメリカ人には日本は(侵略を繰り返し化学兵器を使用する)北朝鮮・イラクのようなならず者国家として受け止められ
ていたが、日本が北朝鮮や韓国と戦争して朝鮮の本土を叩くという作戦があったとして
日本人の中に自衛官の大量の血が出る策を支持するものはいないだろう

そうはいっても(鈴木貫太郎がポツダム宣言を黙殺した後に)核爆弾を落としたことは不快ではあるが、不快を覚える感情と当事者が死んだのちも恨み続ける集団憎悪には距離がある
千年恨むというのは儒教的な発想であって、韓国では嵋北朝鮮勢力・媚中勢力に国論が簡単に利用・洗脳されることを許したわけだ

先方からすれば反米にさせる利点はいくらでもあるから、少しでも多く日本人に反米サポーターを作りたいという
裏が見え透いたことを言うわけだが、頭の回路に問題のある日本人は簡単に反米に誘導できる

522七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:27:06.93ID:g3Af4lgL
>>521

"Give a man a fish and he will eat for a day. Teach a man to fish and he will feed himself for a lifetime"

イギリス人なら大半は知っているはずの諺は技術や専門性を学び(磨き)資産をきずく自由という意味での価値観が存在したことの証明となる
教会が貧乏人、生活困難者、女性・老人にたいして施す優しさではなく、政府は(成人男性が)自立できる職業教育を提供すべきということだ

エドマンド・バーク

(Men) have a right to the acquisitions of their parents; to the nourishment and improvement of their
offspring; to instruction in life, and to consolation in death. Whatever each man can separately do,
without trespassing upon others, he has a right to do for himself; and he has a right to a fair portion of
all which society, with all its combinations of skill and force, can do in his favour. In this partnership
all men have equal rights; but not to equal things.

人間には親からの財産相続権と子供の育成の権利があるし、(他人に迷惑をかけない限り)自らのために
自由に(社会的・経済的・宗教的)活動をする権利と、社会が提供可能なものを享受する権利がある
これらにより全ての人間は平等な権利があるが、それには条件があるとする(意訳:相続資産の平等は除外される)

自由が財産の所有権と結びつくのは自由主義の特徴だが、バークはそれを全ての相続権利(王権・領地)まで含むとするのが特徴だ
バークがフランス革命で最重要視したのは、貴族の称号階級・権利(土地)の相続、教会の権威、キリスト教の信仰に根付く社会の3つだが
フランス革命は貴族や金持ち、教会の財産を(違法・合法を含む手段により)収奪したが、その根拠の一つが「一部」資産・権利の相続否定だ
これに対してバークは人間は自由だが、財産を奪ったり、神の法(ヘンリー・ブラクトン)を破るべきでないと反駁した
バークの言う権利の相続は伝統や習慣という抽象的なものではなく、資産の相続権、貴族特権のことや信仰の自由(宗派)、宗教の権威のことだ

You will observe, that from Magna Charta to the Declaration of Rights, it has been the uniform policy
of our constitution to claim and assert our liberties, as an entailed inheritance derived to us from our
forefathers, and to be transmitted to our posterity... 一部割愛
By this means our constitution preserves an unity in so great a diversity of its parts. We
have an inheritable crown; an inheritable peerage; an house of commons and a people inheriting
privileges, franchises, and liberties, from a long line of ancestors.

マグナ・カルタ(領主によるクーデター)やワット・タイラーの乱に続く権利宣言(オランダから新国王を招いて現国王を廃嫡するクーデターや、
王権と英国国教会の弱体化と議会の権利を決定づけた一時共和制と、その後の宗派の自由化)で先祖が得た自由(自由な経済・社会活動、人権、財産、宗派)を憲法が継承してきたとする
これは伝統の継承・相続といった抽象的なものでなく、貴族・教会の権利(領地や法的特権を含む)がマグナ・カルタ等で宣言された自由が既に憲法で保障
されているため、理性崇拝・無神論からそれらを守るべきということが保守主義の原点となる

523七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:27:24.73ID:OhQoV0Ll
払うにはやっぱり悪魔が取り付いている器を屠らないとダメよ

524七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:27:28.69ID:g3Af4lgL
>>522

バークは名誉革命(Glorious Revolution)と清教徒革命にも触れているが
名誉革命後はToleration Act 1689によって英国国教会以外の宗派が認められている(カトリックは除外)

カトリック国王を放逐した名誉革命は無血と称されるが、1642–1651の内戦に比べればはるかにマシだっただけの話しで無血ではないクーデターだった(少数派だが侵略とする説もある)

従って清教徒やその他のプロテスタント、特に長老教会はイギリス国内で合法化されており、アメリカの独立革命との直接関係があるとの主張は矛盾する
もし宗教弾圧が革命の原因とするなら、カトリックが独立革命をおこさねばならないが、史実に反する

保守主義の父とされるバークは共産党、西部スクールの共産シンパの国家社会主義者の言うところの新自由主義者のような主張をしている

Adam Smith and Edmund Burke
ir.uiowa.edu/cgi/viewcontent.cgi?article=1082&context=poroi
Although the Scots philosopher Adam Smith's Wealth of Nations (1776) found few insightful readers in
England before the l790s, Smith himself noted that among what early readers he had the Anglo-Irish
Whig Member of Parliament Edmund. Burke stood out (Tribe 1984; Teichgraber, 1985). Smith informed
a confidant that Burke “is the only man I ever knew who, without communication, thought on economic
subjects exactly as I”

They became correspondents and friends. But
while Smith made it clear that government support should be extended in
hard times to unemployed workers, who have a right to expect it, Burke
flatly denied it. “Labor,” he wrote in l795, “is a commodity and as such an
article of trade” (Burke, 1795, in Kramnick, 1999, 200). Trade, Burke
declared, is none of government’s business under any circumstances. “Of all
things,” he wrote, “an indiscreet tampering with the trade of provisions is the
most dangerous and … always worst … in the time of scarcity” (Burke,
1795, in Kramnick, 1999, 195).

If anyone deserves relief it is not those who
are able to work but in hard times can’t find it. It is those, and only those,
who are too sick, infirm, young, or old to work at all. They do indeed fall
under our Christian duty to extend charity to the poor (Burke, 1795, in
Kramnick 203). But the deserving poor, as they came to be called, are
objects of our charity only insofar as we, and they, are private persons.
Government, whose office to “regulate our tempers” by “timely coercion,”
should stay out of it. “The people maintain [the government], not they the
people” (Burke, 1795, in Kramnick, 195)

バークの思想背景は経済的には小さな政府であり、教会も含めた民間の活動の自由は
保証し政府は軍事・外交以外の余計な事はしないようにアダム・スミスを強く諌め商業活動に
政府が関与すべきでないと明言している

525七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:27:41.60ID:g3Af4lgL
>>524

バークの基本的思想は正しき神が自然法を与え、神の法である自然法から権利を派生させる遠回しな定義をする
英国国教会とそのカテキズムを無視して人権を勝手に解釈し資産・爵位・教会の権利等を破壊しよう
とする平等を強引に推し進めることを厳しく批判した

Far am I from denying in theory, full as far is my heart from withholding
in practice (if I were of power to give or to withhold) the real
rights of men. In denying their false claims of right, I do not mean to
injure those which are real, and are such as their pretended rights would
totally destroy. If civil society be made for the advantage of man, all the
advantages for which it is made become his right. It is an institution of
beneficence; and law itself is only beneficence acting by a rule. Men
have a right to live by that rule; they have a right to do justice, as between
their fellows, whether their fellows are in public function or in
ordinary occupation. They have a right to the fruits of their industry and
to the means of making their industry fruitful.
---Edmund Burke

バークが言う慈善は言うまでもなくキリスト教における道徳を指し、このキリスト教的精神である慈善の行使が法律であると断定する
つまり慈善に従わないものは法律から外れているのだから、キリスト教の慈善と道徳に従わない権利は存在しないとみなす

この理屈はバークが継承したマグナ・カルタ、ワット・タイラーの乱、名誉革命などの抵抗する権利を正当化している

Burke and Natural Rights
Edmund Burke was at once a chief exponent of the Ciceronian doctrine of natural law and
a chief opponent of the “rights of man.” In our time, which is experiencing simultaneously
a revival of interest in natural-law theory and an enthusiasm for defining “human rights”
that is exemplified by the United Nations' lengthy declaration, Burke's view of the natural
juridic order deserves close attention.

Unlike Bolingbroke and Hume, whose outward politics in some respects resembled the great
Whig statesman's, Burke was a pious man. “The most important questions about the human
race Burke answered … from the Church of England's catechism.” He takes for granted a
Christian cosmos, in which a just God has established moral principles for man's salvation.
God has given man law, and with that law, rights; such, succinctly, is Burke's premise in all
moral and juridical questions.

A theological defence of Burkean conservatism and a critique of contractarian liberalism
https://ora.ox.ac.uk/objects/uuid:9a3edb44-5ad3-462c-a0c0-268f933b3df1

Secondly, I have analysed the theological content of Burke's political thought, demonstrating that
Burke's political thought emerged from his Christian faith and his concomitant belief in the natural law.
I have argued that, as a result, there is a profound consonance between the central principles of the
Christian faith and the conservative tradition which followed Burke.

日本の保守主義が初動の段階から亜流となったのは、キリスト教が無いからであり、バークの保守主義を理解・成立しうる
文化的土壌が欠けているからだ。福沢諭吉は天という言葉を使ったが、これをキリスト教と正反対の儒教倫理で代用しても極端な腐敗や
閉塞した社会の停滞を防ぐことはできなかった

キリスト教がない保守主義からの民主主義は慈善にかけ、民主主義は縁故選民主義、利己主義、拝金主義に収束した偽民主主義と化す

バークを一旦スクラップして、新たな価値基準・思想を一から作るか、キリスト教を導入するでもしない限り
本家から著しく劣化した偽保守主義になることは自明だ

526七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:28:00.96ID:g3Af4lgL
>>525

バークに深い思想があったというのがトンデモ自称保守が行き着く解釈だ

確かにアダム・スミスと同様に熱狂的なキリスト教徒であったバークには
10世紀以上もの間に西洋に流れるキリスト教の源流のようなものは感じられるが、バークに深淵なる思想があった
といわれると異様な読解力としか言いようがない

God has given man law, and with that law, rights; such, succinctly, is Burke's premise in all moral and juridical questions.

頭のネジがはずれたとしか言いようがない陰謀脳の狂った偏執的妄想狂がバークに殺到して保守を自称するが
熱狂的なキリスト教徒であるバークからキリスト教を外したら、中身空っぽのおしゃべり長文人間にすぎず
そうしたものに惹かれるという時点で、やはり日本の自称保守思想家や自称保守政治家には何か根本的な背骨のような
ものが欠けていると言わざる得ない

527七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:28:40.08ID:g3Af4lgL
>>526

seijigakusitan (政治学史たん)
エドマンド・バークは保守主義の父として知られていますが、「政府の経済に対する介入によって人々から公共の精神が失われる」旨指摘しています。
アダム・スミスは「経済問題について自分と正確に同じ考えをもつ唯一の人」と評しました。保守主義が小さな政府を志向するのはここから来ています。

「資本主義の偉大な成果は財の蓄積にあるのではなく、財の蓄積によって、市民がそ
の能力を伸ばし高める機会を与えてきたことにある。にもかかわらず資本主義の反対
論者は、資本主義は物質至上主義だと批判し、支持論者の側は、それは進歩の代償だ
と的外れの言い訳をしている。」(フリードマン)

「レッセフェールとは、魂のない機械力の作用に委ねよ、という意味ではない。
それは、社会的分業の中で、各人の好みの協業方法を各人に選択させよという事
を意味する。計画とは、政府のみに選択させ、強圧と強制という方法によってそ
の方法を強行させよ、という意味である。」(ミーゼス)

「偉大な功績を残したのは個人の才能であり、大勢に逆らって貫き通された不屈の意志であり、そして個性や多様性に寛容な社会であった」(フリードマン)

「自由は深くしみ込んだ道徳的信仰なしには、決して作用しない」(ハイエク)

528七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:29:01.13ID:g3Af4lgL
>>527

>忠君愛国はある意味世界標準な概念

儒教・朱子学の君主、神権主義の君主、古代王権神授(absolutism以前)の君主では似ているようで異なる

日本では儒教・朱子学と神権主義が習合したが(神授仏から廃仏毀釈で神儒に移行)
他国の忠君とは前提が違うので世界標準とは似ても似つかない島国システムとなった

古代王権神授説であれば、王は神の使用人、世話人であり、国民に対して奉仕し、客観的な真実に基づく説明責任を負う

他国で戦争に命をはる場合のスローガンは日本とは異なる

親兄弟、姉妹、子供・孫、親戚、友人、コミュニティー、資産、自由を守るために
命をかけて戦おうというのが一般的なスローガンだ

つまり他国の奴隷には決してならない、そのためには死を厭わないという理屈だ
ただこれは主君の奴隷にもならないという意味も背後にあり、国民は自由であるべきということだ
(誰が国民かというのは古代では色々とかわってくるが)

529七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:29:18.39ID:g3Af4lgL
>>528

専制政治、絶対王権(absolutism)のように自由を抑圧する政府や国王・圧政者のために死ねという理屈は厳しい反発を受ける

フランス国王やチャールズ一世もそうだが、絶対王権に基づいた政治を行った王室は処刑されたり、廃嫡される傾向にある

エドマンド・バークもチャールズ一世(議会を弾圧し圧政を行った)の処刑を含む歴史の集積から議会政治に参加できるように
なったわけであり、その伝統を否定していない

The speculative line of demarcation where obedience ought to end and resistance
must begin is faint, obscure, and not easily definable. It is not a single
act, or a single event, which determines it. Governments must be abused
and deranged, indeed, before it can be thought of; and the prospect of
the future must be as bad as the experience of the past. When things are
in that lamentable condition, the nature of the disease is to indicate the
remedy to those whom nature has qualified to administer in extremities
this critical, ambiguous, bitter potion to a distempered state. Times and
occasions and provocations will teach their own lessons. The wise will
determine from the gravity of the case; the irritable, from sensibility to
oppression; the high-minded, from disdain and indignation at abusive
power in unworthy hands; the brave and bold, from the love of honorable
danger in a generous cause; but, with or without right, a revolution
will be the very last resource of the thinking and the good.
--Edmund Burke

したがって一定条件下において圧政者である絶対王権者を殺すことに反対というわけではない
戦前までエドマンド・バークは自然法に反対と曲解されてきたが、自然法を強力にバークが弁護してきた実績と反する
(バークの自然法は国教会のカテキズムとキリスト教保守派であるため古風すぎるが)

バークを保守思想の頂点としているものは、これらの点を全く理解していない

王や皇帝の権利や思い上がりのために死ぬ覚悟をもてというのはカルトに近く
国王や皇帝は国民に奉仕する存在であり、不必要であれば、いつでも替えが効く存在に過ぎない

国家を国王と一致させるにしても、絶対王権の秩序では自浄作用を持てず、国家が圧政・腐敗政治に
耐えきれず自滅するのは良く見られることだ

530七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:29:48.06ID:g3Af4lgL
>>529

戦前の欧州訪問の経緯を見ると皇室の帝王学が英国王室のコピーであったことが伺える
戦前の段階で既にキリスト教国の国王を模範としている(ドイツは訪問時点で共和制に)

https://ja.wikipedia.org/wiki/皇太子裕仁親王の欧州訪問
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Crown_Prince_Hirohito_and_Lloyd_George_1921.jpg
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6

大日本帝国憲法はプロイセン王国やベルギー王国の憲法を参考に作成されたと言われている。
伊藤博文は、ヨーロッパでは議会制度も含む政治体制を支える国民統合の基礎に宗教(キリスト教)
があることを知り、宗教に替わりうる「機軸」(精神的支柱)として天皇に期待した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/金羊毛騎士団
http://boe.es/boe/dias/1985/02/28/pdfs/A05055-05055.pdf
Order of the Golden Fleece
Living members
Below a list of the names of the living knights and ladies, in chronologic order and, within parentheses, the year when
they were inducted into the Order:

King Felipe VI of Spain (1981) – As reigning King of Spain, Sovereign of the Order since 2014 after his father abdicated his rights to him.
King Juan Carlos I of Spain (1941) – Former Sovereign of the Order as King of Spain from 1975 to 2014.
King Constantine II of Greece (1964)
The King of Sweden (1983)[17]
Grand Duke Jean of Luxembourg (1983)[18]
The Emperor of Japan (1985)[19]
Princess Beatrix of the Netherlands (1985)[20]
The Queen of Denmark (1985)[21]
The Queen of the United Kingdom and the Commonwealth Realms (1989)[22]
King Albert II of Belgium (1994)[23]

ガーター騎士団員
https://en.wikipedia.org/wiki/Order_of_the_Garter
Akihito, Emperor of Japan is the only non-European monarch and likely the only non-Christian who is currently a member of the Order.
He is the fourth (consecutive) Emperor of Japan to be a Stranger Knight.
大正天皇
https://pbs.twimg.com/media/CL4XD_wUwAANU33.jpg

531七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:30:19.00ID:g3Af4lgL
>>530

西欧では国王の血統(歴史)は権利という面が強い

国家はプロヴィデンスと自然(神が設計した自然法則)によって作られたが、その血統だけでは
神に選ばれた血筋というだけであり、それだけでは正しい国王とはならない
(血筋だけでは意味がない。王の近親者の力はその莫大な資産によるところが大きい)

例えばイギリスの愛国歌、国歌の作詞を分析すると、自由を保証するための使用人が王である
その任務を王が達成できるように神に祈るという歌詞だと考えることができる

「Rule Britannia」
Must, in their turns, to tyrants fall;
"Britons never will be slaves."
『圧政者を倒し奴隷とならない』

「God Save the Queen」
Home of the brave and free,
Thou land of Liberty,
We pray that still on thee
Kind Heav'n may smile.
『勇気と自由の故郷、自由の地』

国王や皇帝は神の使用人、世話人として平和と安全と自由を守る役割・義務が与えられる
神の使用人となるには、一般人よりも厳格に聖書に従う必要がある

西欧の国王で権力の濫用をしたものは廃嫡されることがある(殺すこともあるが裏で処刑し病死とするのが一般的)
代わりは血縁の王族がなる

さらに王は臣下だけでなく神に対しての奉仕を行う義務と、臣下に対し客観的な真実に基づく説明責任を負う
東洋的な君主像とは似て非なるものだと分かるだろう

>>530 のソースで皇室は戦前昭和から西欧的な立憲君主を目指していた点は特筆に値する

532七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:30:49.24ID:g3Af4lgL
>>531

以前は神道が内部改革をすることに期待していたが、現状では無理だと判断している

神社本庁の「政治力」と「資金力」、不気味がるほどではなかった!
https://diamond.jp/articles/-/133401?page=5

集票力も資金力もなく、単に祭りに呼ばれたいがために自民の政治家が利用する程度であり
現在の構図は神道が仏教に乗っかっているぐらい存在感のない状況だ

一部の権力指向の世間知らずが何も知らずに持ち上げたり、反安倍晋三に利用する極左が陰謀論に利用している
程度でかつての力は見る影もない

むしろこれが国体を支えていると考えると砂上の楼閣としか表現のしようがない危機的状況だ

533七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:31:32.24ID:g3Af4lgL
>>532

我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ「教育勅語」(孝ではなく、忠が先に暗唱される、また東洋的な忠という概念は民主主義と相性が悪い)

忠孝一致は、朱子学者浅見絅斎の考えたものだが、中国的には今まで存在しなかった新しい発明かというと、そうではないらしい
中国では忠と孝は同時に実現できないとされる

であれば忠が孝を上回る状況は、二者択一の決断となる
つまり独裁者である皇帝への忠誠が最重要と認識されるとき、忠孝一致は至極当然にあるということだ
忠孝一致とは、忠(主君)が孝(家族愛)を常に上回る状況であり、よって孝(家族愛)は軽視されるか解体・蹂躙される

この片方が優先されるという状況は、大半の儒学者からすると、両雄並び立たずの悩ましい問題であり
忠と孝の2つの徳目に分けた定義としたのは、それを一致させることの弊害が認識されているということだ

孝とは文明が生まれた段階にある徳目であるので、一種の最古の伝統であるといっても良い
仮に忠が優先とするならば、忠(主君への忠誠)が孝(家族愛)を破壊することを許容する

北朝鮮では金王朝の長である金日成の男系子孫は主体思想によって国の父となり、また精神的・物理的にも朝鮮人民と一体という思想を持つ
これは忠孝一致(主君と臣民の一体と付随する絶対的忠誠)であり、金日成の男系子孫は主君であり人民の親なのである

https://en.wikipedia.org/wiki/Juche
The Festival's effectiveness in transforming its participants into loyal disciples of Juche seems to originate
from the collectivist principle of "one for all and all for one" and the ensuing emotional bond and loyalty to the leader.[94]

The Festival’s ritualistic components of collectivism serve to reinforce a "certain structure of sociality
and affect", establishing Kim Il Sung as the "Father" in both the body and psyche of the performers.[94]

君臣一体、忠孝一致は北朝鮮の体制において現在進行系で実践されており、それが全体主義と同質なのは明らかだ
戦前の皇室と異なる点としては、金日成の男系子孫は国王・天皇という肩書ではないこと、実質的な国家権力を保持していることだ

教育勅語をアメリカが廃止すべきと考えた理由を見るに、不敬事件と国体の本義に原因がある

http://kyouikushigakkai.jp/wp/wp-content/uploads/2017/06/306440d93344e2245bd056e74fdcabb6.pdf
不敬事件は、教育勅語・御真影の権威・聖性が社会的に一定程度確立していることを前提にして
発生し、多くの不敬事件の発生がさらにその権威・聖性を高めてき、さらに多くの不敬事件が誘
発されるという循環構造が、社会的に形成されていった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/国体の本義
「大日本帝国は、万世一系の天皇皇祖の神勅を奉じて永遠にこれを統治し給ふ。これ、我が万古不易の国体である。」
と国体を定義した上で、共産主義や無政府主義を否定するのみならず、民主主義や自由主義をも国体にそぐわないものとしている。

教育勅語と御真影はその聖性によって国体論の御神体のような神聖なものと位置づけられ、 皇祖と皇室が命じるという力関係の反復暗唱
によって絶対的忠誠を標準化する

君臣一体というフラットな組織においては伝統的文化規範によった秩序が人心を支配し、仮に自由を与えても
いずれは先祖返りすることをアメリカが危惧したことについて何ら驚くべきことはない

534七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:32:01.52ID:g3Af4lgL
>>533

儒教による呪縛は、儒教の知識が基本教養だった明治・大正・昭和初期より悪くなっているとも言える
その時代には多くの日本人には大なり小なり外来文化という認識があった

外来と知っているだけでなく、江戸時代の士農工商制度を身を持って知っている世代もいたわけで
進歩的な人間にとっては悪習を見分け捨てることが今より楽だったろう

535七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:32:16.11ID:g3Af4lgL
>>534

しかし忠孝一致、君臣一体を日本が生み出したと誤った理解をもったことについては江戸時代と明治の国学者は批判されるべきだ

中国では儒教の解釈が無数に実験されており、やってはいけない禁じ手の解釈も議論されておりノーハウの蓄積が豊富にあった
中国にしかない書物や、口伝をもっと知ってから導入していれば、忠孝一致は絶対に導入しなかっただろう

忠と孝は両方を同時に実現できないというのは、中国人には常識的な知識らしく、忠孝一致は言葉を変えただけの表層的な変更であり
日本特有の思想では全くなかった

中国由来の儒教・朱子学について中国人(台湾人)に教えを乞う謙虚な姿勢がかけ、悪い中華主義に陥ってしまったわけだ

536七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:33:11.24ID:g3Af4lgL
>>535

>中国由来の儒教・朱子学について中国人(台湾人)に教えを乞う謙虚な姿勢がかけ、悪い中華主義に陥ってしまったわけだ

自由主義、保守主義、民主主義、法治も同様に誤ったタコツボ解釈を続けているのだから世話はない

日本の知識人が実学や社会での経験が欠けている純粋培養のせいなのか、単なる序列主義に陥った末のエゴ肥大のせいなのか、色々と問題はあるだろうが
海外のものを自文化に取り込む際には都合のよい部分だけ導入する傾向が強い

都合の良いことだけ知りたい聞きたいという姿勢では、悲劇的な末路に終わるのは必然とも言える

537七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:34:37.23ID:g3Af4lgL
>>536

くだらぬプライドや上下にこだわり自らの実力をわきまえず、正統性を主張してしまう精神主義は中華発祥だが
日本にも根付いているのがわかる

日本人は昔から道徳的勝利を目指す、時には戦ってさえもいないのに一方的に勝利宣言をする
その結果は目も当てられないような破滅だったわけだ
無能の余裕ほど恐ろしいものはない、それは本人だけでなく社会全体を崩壊させる

進め一億火の玉だ(1942年)

作詞:大政翼賛会
作曲:長妻完至

行くぞ行かうぞ、ぐゎんとやるぞ
大和魂だてぢゃない
見たか知ったか底力
こらへこらへた一億の
かんにん袋の緒が切れた

靖国神社の御前に
拍手打って、ぬかづけば
親子兄弟夫らが
今だ、たのむと声がする
おいらの胸にゃ、ぐっときた

さうだ一億火の玉だ
一人一人が決死隊
がっちり組んだこの腕で
守る銃後は鉄壁だ
何がなんでもやり抜くぞ

進め一億!
火の玉だ!
行くぞ一億!
どんと行くぞ!

538七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:35:00.20ID:g3Af4lgL
>>537

ベネズエラは反米左翼ニコラス・マドゥロ大統領は、権力の座の固執して国家崩壊寸前の国である。
インフレ率は100万%となり、すでに国家崩壊しているも同然だ。反米左翼の無能がトップに立つと
どうなるのかを知りたければ、ベネズエラは観察に値する国でもある。
keiseisuzuki (鈴木傾城)

ベネズエラを反米の闘志として当初持ち上げていた界隈がどんどん撤退していっててワロス。
gerogeroR (もへもへ)

日本共産党はベネズエラで反米のチャペス政権が成立した時 「これで貧しい人々が救われる」
と言っていましたが 今どうなりましたか? フィリピンから米軍を追い出して素晴らしいと言ってま
したが 南沙諸島どうなりましたか? 日本共産党が政権を取ったら 絶対にこの国は滅びます!
ikeikedondonda (鉄アレイ)

539七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:35:17.29ID:g3Af4lgL
>>538

愛国火病や愛国自慰は朝鮮朱子学系の精神構造の人間に特に強く発現する傾向がある

何の根拠もない陰謀論を並べ立てるだけで、愛国火病に洗脳できるのだから中共も助かっていることだろう

540七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:35:35.39ID:g3Af4lgL
>>539

自らの努力と向上心によって得た専門性からくる確固たる自信と、
陰謀論や国家序列によって帰属と自意識の区別ができず無駄にプライドだけが肥大する症状からくる自信の
いずれが現実で仮想かは説明するまでもないだろう

安っぽいプライドや上下序列にこだわって冷静な自己分析と改革もできず没落している弱小国の
分際で自らの実力をわきまえず、正統性を主張してしまう精神主義は中華発祥だが
日本にも根付いているのがわかる

日本人は昔から道徳的勝利を目指す、時には戦ってさえもいないのに一方的に勝利宣言をする

こうした被害者の序列が上位で、それが1000年たっても変わらない儒教病理に毒されると冷静な自己分析を不可能とする

https://ja.wikipedia.org/wiki/中華思想

江戸期日本の中華思想

明が異民族王朝の清に支配されると、日本の朱子学者の一部、林羅山などは、日本の
天皇家は中華正統王朝である周王朝の分家である呉の太伯の子孫であるから、日本こ
そは中華であると主張し始めた。更に、明の遺臣の一部は清に仕えることを潔しとせ
ず抵抗もしくは亡命し、そのうちの一人である朱舜水は、夷狄によって治められてい
る現在の中国はもはや中国でなく、亡命先の日本こそが中華であると述べた。日本の
江戸時代の儒学者山鹿素行も著書『中朝事実』の中で同様の主張をした。また、国学
者本居宣長も日本外交史を扱った歴史書『馭戒慨言』おいて、世界の国々は日神の子
孫である天皇に朝貢してその暦を奉じるのが正しい姿であり中国皇帝は「戎王」に過
ぎないとして、中国中心の華夷秩序を反転させて日本中心の華夷秩序をあるべき姿と
して描いている[12]。これが後に水戸学や平田派国学へも思想的影響を与え、幕末の
尊王攘夷論に結びつくこととなる。

太平洋戦争中に天皇を現人神として崇め奉り、軍 部が敗色濃厚になるや神州(中華正統王朝)不滅を唱えるに至ったのも、朱子学に基
づく中華思想に影響されたものであるという[13]。

541七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:36:05.33ID:g3Af4lgL
>>540

日本式朝鮮朱子学を導入した林羅山の林家は徳川幕府に長きにわたり仕え身分差別制度を促進した

https://ja.wikipedia.org/wiki/上下定分の理

その羅山が打ち出したのが「上下定分の理」である。羅山は寛永6年(1629年)に著し
た自著『春鑑抄』[注釈 4]において、「天は尊く地は卑し、天は高く地は低し。上下差別
あるごとく、人にも又君は尊く、臣は卑しきぞ」と記している。

羅山によれば、天が上にあり、地が下にあることは時代の転変いかんによらない絶対不変
の天理なのであり、それは君臣、父子、夫婦、兄弟などあらゆる人間社会の上下関係[注釈 5]
をも貫くものである。そして、士農工商の身分秩序もまた、天理によるものであるから不変不滅
なものである、と述べる[1]。朱子学の理気説にあっては、「理」とは本来万物のなかに存在し、
万物を存在たらしめる根源・原理である[4]。したがって、それは人間社会のなかにもあって、
人間関係を秩序づける原理・法則として機能する、と羅山はとらえたのである[4]。

そして羅山は、上述の『春鑑抄』において、国をよく治めるためには「序」(秩序・序列)を
保つため、「敬」(つつしみあざむかない心)と、その具体的な現れである「礼」(礼儀・法度)
が重要視されるべき、と説き、とくに身分に対して持敬(心のなかに「敬」を持ち続けること)
を強調した(存心持敬)。羅山は、宇宙の原理である理をきわめれば、内に敬、外には礼とし
て現れると説き、敬と礼が人倫の基本であり、理と心の一体化を説いたのである(居敬窮理)[2][注釈 6]。

林羅山は、江戸幕府の徳川家康・秀忠・家光・家綱の将軍4代に仕え、その侍講として儒書や
史書を講じて幕政にも深くかかわった。その活躍は、『寛永諸家系図伝』『本朝通鑑』など
の伝記・歴史の編纂、「武家諸法度」「諸士法度」などの撰定、外交文書の起草、朝鮮通信使の
応接など多岐にわたっている[5][注釈 7]。また、かれの努力によって朱子学は幕府の「正学」
[注釈 8]とされ、かれの子孫は林家として代々朱子学を講ずる家としてつづいた[3][注釈 9]。

ZEIKIN@ccakahada
2017年8月28日
林羅山のwikipedia、修道士の「地球球体説と地動説を論破」して結果的に棄教まで追い
込むわ、方広寺鐘銘事件の例のいちゃもんで豊臣家滅ぼすわ、上下定文の理で身分制度を
絶対化するわで、めっちゃ強かったです。

542七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:36:34.27ID:g3Af4lgL
>>541 >>1

海外と比較すると日本人は大量虐殺者と大量虐殺を賛美する傾向が相対的に強い

法華一揆の虐殺
長島一揆の虐殺(騙し討ち、なで斬り、21,000人以上とされるが総数は100,000人と見られるため実数がないほどの死者)
越前一向一揆(12,500人を殺害し3万人から4万人を奴隷とする)
東北一揆の虐殺(なで斬り)
叡山焼き討ち(3,000-4,000人、なで斬り)
山科本願寺の殲滅戦
天草島原の乱(37,000人)
天正伊賀の乱(伊賀全体では9万の人口の内非戦闘員含む3万余が殺害された)

宗教系の弾圧には他の宗派が一枚かんでいることが多く、結局のところ1つの宗派が潰れても
他の宗派の勢力が強くなるという歴史を繰り返して来た
これは宗教勢力を敵に回し続けて生き残るのは難しいためでもある

かつて弾圧・虐殺された本願寺や日蓮宗が権力の中枢にいることからも宗教勢力は日本の政治や文化の深く
重層的に染み込んでいる

九戸政実の乱の皆殺し(騙し討ち、5,000人の兵と家族・周辺住民等)
武田信玄の信濃志賀城攻略時の生首3,000
徳川家康による堀川城の虐殺(2,000人近くの生首を堤にさらす)
伊達政宗による小手森城の虐殺(800人)
(秀吉が「なで斬り」を命じた肥後国人一揆等もあるが、死者数は把握していない)

この他にも無数の(事件化されず埋もれた)政治弾圧事件や虐殺事件があるが、特に批判対象とされることはない

これらの虐殺者は秩序の守護者として賛美されており、敵対勢力を皆殺しにする慣行は擁護者が多い

https://ja.wikipedia.org/wiki/虐殺事件の一覧

日本を凌駕する虐殺事件というと中国とオスマントルコであり、一回の虐殺数は数十万人を超える
(南京は数値に信頼性がなくなっており、マニラ虐殺は日米入り乱れた凄惨な市街戦のため別枠として除く)

543七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:37:03.56ID:g3Af4lgL
>>542

極右・極左の朝鮮朱子学的な被害者妄想が全開になるのがBTronだ

2007年の時点でDebianを民間企業で作り直すだけで9500億円ぐらいはかかるらしい

https://en.wikipedia.org/wiki/Linux
In a later study, the same analysis was performed for Debian version 4.0 (etch, which was released in 2007).[161]
This distribution contained close to 283 million source lines of code, and the study estimated that it would have
required about seventy three thousand man-years and cost US$8.46 billion (in 2018 dollars) to develop by conventional means.

自称愛国者が滅私奉公の精神で無償で実装すれば良かったのだが、数十年間も恨みと呪詛だけで民族主義を煽ることに集中して
自分の手を動かさず実践してないのでは負けるのも至極当然の理だ

国の競争力は個々の人間が向上心をもって専門を磨かなければ上がるわけもないが、そうした努力を完全に放棄し
裏道を(朝鮮朱子学的)正統と錯覚し、努力など全くせず一方的な道徳的勝利に絶頂の喜悦を覚えるカルトがBTronを連呼
しているのは明らかだ

BTronこそ愛国火病、愛国自慰の模範例だろうが、被害者カードを持ちたい愛国火病は、何か国に貢献するより
被害カードを捏造する日々を死ぬまで過ごすわけだ

544七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:37:29.30ID:g3Af4lgL
>>543

中国も朝鮮も、日本の極右・極左もそうだが現在の状況と無関係の数百年・1000年近くも前の
過去について語学もろくにできないで一次資料を自ら確認する能力がないのに陰謀論をうのみにして妄想し、道徳的勝利に陶酔するあたりは儒教劣等コンプレックス根性
とも言うべきものでプライドの内容が安っぽい点で共通している

545七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:39:25.06ID:g3Af4lgL
>>544

保守主義と自由主義はキリスト教と深く結びついており、キリスト教の理解なくして
民主主義が社会と融合する過程は理解し難い

ジャファーソンもバークもアウグスティヌスを愛読しており、キリスト教から始まった民主化運動を
宗教改革にまで結びつけ、今日の自由主義(自由と正義、民主主義)を確立した

政治的な意味としてのliberalismはliberty(liber)から派生、13世紀のマグナ・カルタ(Magna Carta Libertatum、偉大な自由の憲章)が根拠
liberalityのliberalは俗語であり、政治用語として使われることはないし、非道徳、ずぼら、だらしないという悪いニュアンスも含む

聖書(Leviticus 25:10)
Consecrate the fiftieth year and proclaim liberty throughout the land to all its inhabitants. It shall be a jubilee
for you; each of you is to return to your family property and to your own clan.

libertyは自由になること独立・自立することで、依存することの対義語となる、聖書ではfreedomと同じ使い方だ

(マグナ・カルタを根拠とする)ジョン・ロックを創始者とする自由主義の支持者と、エドマンド・バークを創始者とする保守主義の支持者は、乱暴な自己責任論を支持しない、貧乏や貧困は奴隷的依存状態の土壌となり、
神が与えた自由な状態に反すると考えるからだ(自由主義・保守主義の考える奴隷には政治制度における奴隷だけでなく経済的依存も含む)
そのため自由人(Freemen)として充分な自立をするための職業教育や、最低限の生活は守るべきものとする

546七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:39:51.32ID:g3Af4lgL
>>545

自由主義(自由と正義)はアウグスティヌスに代表されるキリスト教精神の代表的思想でありキリスト教そのものだ
ポストモダン・ニューアカ・新マルクス主義左翼に代表される自由しかない偽自由主義ではない

アダム・スミスと類似した思想をもつバークやアクトン、トーマス・ジェファーソン、ベンジャミン・フランクリンも同様だ

Adam Smith
Every part of nature, when attentively surveyed, equally demonstrates the providential care of its Author,
and we admire the wisdom and goodness of God even in the weakness and folly of man.

the happiness of mankind, as well as all other rational creatures, seems to have been the original purpose
intended by the author of nature, when he brought them into existence ... By acting according to the dictates
of our moral faculties, we necessarily pursue the most effectual means for promoting the happiness of mankind,
and may therefore be said, in some sense, to co-operate with the Deity, and to advance as far as in our power
the plan of Providence.

Benjamin Franklin
You will see in this my notion of good works, that I am far from expecting to merit heaven by them. By heaven
we understand a state of happiness, infinite in degree, and eternal in duration: I can do nothing to deserve such rewards.
He that for giving a draught of water to a thirsty person, should expect to be paid with a good plantation, would
be modest in his demands, compared with those who think they deserve heaven for the little good they do on earth.
Even the mixt imperfect pleasures we enjoy in this world, are rather from God’s goodness than our merit: how
much more such happiness of heaven!

https://www.economist.com/blogs/erasmus/2017/01/faith-barack-obama

547七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:40:08.13ID:g3Af4lgL
>>546

バークやアクトンといった保守の代表格は自由主義者(自由と正義)でもあったが
思想をキリスト教から派生させたことはわかる

2 Corinthians 3:17
Now the Lord is the Spirit, and where the Spirit of the Lord is, there is freedom.

2 Peter 2:19
They promise them freedom, but they themselves are slaves of corruption. For whatever overcomes a person, to that he is enslaved.

1 Corinthians 6:12
“All things are lawful for me,” but not all things are helpful. “All things are lawful for me,” but I will not be enslaved by anything.

Romans 8:21
That the creation itself will be set free from its bondage to corruption and obtain the freedom of the glory of the children of God.

1 Peter 2:16
Live as people who are free, not using your freedom as a cover-up for evil, but living as servants of God.

1 Corinthians 10:29
I do not mean your conscience, but his. For why should my liberty be determined by someone else's conscience?

1 Corinthians 9:19
For though I am free from all, I have made myself a servant to all, that I might win more of them.

新約聖書は自由と正義の言葉で溢れ返っている

13世紀にマグナ・カルタが成立し、後日、アメリカ合衆国の誕生にもつながる

548七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:41:25.06ID:g3Af4lgL
>>547

法律を超えて絶対に踏み越えてはならない善と悪のラインは存在する
これを超えたものを罰しなければ悪人は悪を自由に行えるようになる

自由主義は自由と正義の二大看板がないと成立しない構造を持つ
そのため善と悪の相対主義、悪人の意見も聞く、議論をするような弱腰は自由を失うための最短コースだ

正義が破壊され社会は腐敗し、世界的な競争に取り残され、国民はますます貧しくなり、国情は不安定化していく
正義を失えば自由も失われるのであり、それは国民の多くが奴隷や家畜になる道だと言える

日本人は民主主義を単なる社会システムと考えがちだが、長年、民主主義を実践してきたアメリカ人からするとキリスト教と民主主義が不可分という理解となる

単なるシステム化された民主主義は専制主義や官僚・選民主義となる事を理解し、その特効薬が宗教(キリスト教)とする
最終的には宗教に力がないと、自由主義は拝金主義・物質主義にとって変わり、民主主義も儒教選民主義、縁故主義に変質する

549七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:44:40.71ID:g3Af4lgL
>>548 >>458 >>459 >>460 >>461 >>462

愛国火病と愛国自慰国士は世界秩序であるアメリカと、世界宗教であるキリスト教を舐めすぎている

おそらくキリスト教に無知なため慈悲に甘えているのかもしれないが、平時はともかく有事にそれは高くつく

これまで敵を徹底的に殲滅してきたキリスト教国が甘えん坊を許すような連中だと幻想を持つのは勝手だが
そういう愚行は精神レベルが鼻の差の仲間が多くいる朝鮮にいって行うべきことだ

日本でアメリカを舐めた行動をする連中はいずれ駆除されるだろう

550七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 22:53:41.24ID:LYERmgme
インチキ宗教

551七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 23:03:49.33ID:8WCy5wgG
カトリック教会の世界では悪魔は実在するらしいな。悪魔祓いの
エクソシストをマジで養成してるっちゅうから。

552七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 23:15:27.20ID:XkZ1I/bQ
>>1悪魔のせい!天使に救いを〜

バカチョンみたいに責任転嫁wwwwwwwwwww

553七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 23:29:58.16ID:dSnCdA06
>>1
お前だろ!偽善者面した悪魔わ!wwwww

554七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 23:31:54.02ID:sEeD7oqw
>>26
むしろ、無宗教だからこそそう思うんじゃないの?
日本の震災の時、「真珠湾の祟り」「神よありがとう」みたいなツイート沢山あったらしいからな
無宗教だとそんな風に都合よく神だ悪魔だと考えないだろ?

555七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 23:33:58.96ID:CLEZabrE
天使の角笛でもどうぞ

556七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 23:40:13.72ID:2UqWCUeD
妻帯を許可した方がええ
それと地下にある例の祭壇と秘密儀式
誰が持ち込んだのかはともかく、もう過去のことだからそれの所為にしといて
世界にバレてるんだから もう止めときなさい

557七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 23:40:33.17ID:sEeD7oqw
この板でこんなに盛り上がってるって何事だ?と思ったら長文連投書き込みしまくりの精神病が荒らしてたのか
そいつのせいでスレが見辛いわ

558七つの海の名無しさん2018/10/10(水) 23:45:09.83ID:hC/XRdI0
まあ宗教的価値観に従えば間違ってないわな。
ただ児童虐待事件に触れたうえで悪意ある攻撃だとか”偉大なる告発者(魔王サタン)”とか際どいワードを入れてるのはわざとなのやら。

559七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 00:03:47.23ID:9Dnju46w
こんな言い訳で良いなんて、法王って意外と楽な商売なんだな、知らなかったよwww

560七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 00:03:57.18ID:Zk75i9p9
「暮れなずむ」という一語から、名曲「贈る言葉」の歌詞ができたらしい。   あれ、なんでこんな話を思い出したっけ?

561七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 00:12:22.50ID:bQCGWPwZ
ローマ法王はイスラム教に対してヨーロッパやアメリカに十字軍結成を呼び掛けて欲しい
そしてイスラム教を根絶させて欲しい

562七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 01:53:10.17ID:X35d7YMB
>>1
悪魔:「何でもかんでもワシらのせいにすな。それはオマエの変態性癖や。」

563七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 02:15:31.39ID:lBBwR8x7
じゃあ、中絶も悪魔のせい!でいいじゃんね

564七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 02:27:23.58ID:pSy6ozPH
ひと1人の善行と悪行って総和すれば大体みんなおんなじくらいにしかならへんのやろ、つまりそういうことや

565七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 02:30:35.83ID:PZLGye2h
子供でも、もう少しマトモな言い訳考えそう

566七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 03:15:54.70ID:RjSGA0/P
それはともかく、韓国人は霊的に生まれ変われ

567七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 04:46:18.95ID:/xwWoV+F
これペドだから教会入ろうと目指してるのか、まともなのに神の道目指すと知らないうちにペドに目覚めるの?
どう考えても前者だと思うんだけどw

568七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 05:44:42.85ID:sVhw6Gmt
宗教のインチキ臭さが分かるからもっとやってくれ。

569七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 06:12:38.91ID:lz8jD7nr
「我が輩のせいとな?」

570七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 06:19:17.26ID:mirAiCpI
>>1
悪魔「解せぬ」

571七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 08:29:13.56ID:R6tSttSF
基地害の妄言だろこれ

572七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 08:43:41.15ID:3MJ2witl
>>272
書こうと思ったら既にあった

573七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 10:16:03.04ID:PNS1LlCc
>>565
被害者になる可能性があるぶん、遥かにまともな対応しそうだw

574七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 10:46:36.97ID:cLNjgziY
神父って一生結婚禁止なんだろ
極端に抑圧するからロリコンとか性犯罪とか変な方向に走るのが多いんじゃないの?
イスラムもそうだが
悪魔のせいにして逃げないでカトリックのシステム自体変えるべき時が来てるんじゃないのかね?

575七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 11:15:12.08ID:m3ogPA8r
法王、相田みつをに完敗

576七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 11:52:57.42ID:T9lVpKdf
ほとんどが南朝鮮だろ!

577七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 12:14:23.63ID:y5wY2aXL
【アカ狩りの次は、アメ狩りの番だ】 日本の役人は、アメリカ政府から賄賂を貰って、法案を書いている
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1539223009/l50

578七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 12:26:34.73ID:w2nBEO20
たぶん天使はいたいけな子供に手を出すような汚い大人は無慈悲に消すと思うぞ
自分の過ちを認めず唆されたせいだと言い出す輩はなおさら

579七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 12:56:45.36ID:sqXcD/DD
悪魔のせいにすればいいじゃない にんげんだもの 
                        法王

580七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 14:27:17.42ID:fCe3ucD9
Yes pedo, No touch

581七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 17:59:20.71ID:lO6GpDCD
>>567
今の時代で親の跡を継ぐという理由もなく一生独身どころか女性と関係を持たないで過ごさないとならない神の道を目指すという人間はちょっとおかしな人が多くてもおかしくはないと思う

582七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 18:12:47.63ID:FNviNl8d
出家の際にモノを切り落とせばいいんだよ

583七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 18:22:13.91ID:E6EjV/rh
悪魔とか天使なんて本当にいると思ってるの?
メルヘンかよwww

あのね、嗜好と自覚の問題だから。

584七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 18:25:48.71ID:Uvu9Z9Xx
自我を理解させない教典なんざクソ拭く紙にもなりゃしねぇただの自己啓発だぞ腐れキリシタン

585七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 18:37:17.39ID:G57tvsuU
この法王けっこうひどいな

586七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 18:41:21.75ID:U8ZmE93Y
子供は天使だからな
論理が腸捻転を起こしているw

587七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 18:43:02.51ID:ic+fauRh
なんで神様は悪魔を駆逐しないんですかぁ?

588七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 18:54:55.41ID:lF23Q/HT
今の法王、庶民的でいい人だ、という初期の印象だったんだが、浮世離れしすぎていて、
聖フランシスコのような方になるはずが、かえって権威主義と因習の権化となったのか。
皮肉なものだ…

589七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 18:56:29.14ID:e4a0ToQk
>>587
正統教義だと、「試練じゃあ」だそうです。

590七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:06:40.60ID:NSDhbWDV
>>1
そいつのせいだろ
死刑で

591七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:16:20.89ID:8bZqbFz2
>>1
聖職者を自称しているがおまえらが悪魔だということ!

592七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:27:42.53ID:kDP0cDC9
聖職者の皮を被った悪魔がカトリック
まさにバカチン

593七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:30:15.26ID:x5xMsmgH
何が悪魔のせいだ!バカじゃねーの

594七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:32:10.83ID:BrPS1W/Z
ここで不動明が一言

595七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:44:27.49ID:YnuIZrLc
十字軍で、イスラム教徒たちを虐殺、レイプ、略奪したことに対して、
以前に別の法王が謝罪したがそれは・・・

被害者のイスラム教徒さんたちに対して、じゃなくて、
自分たちが崇める神に対して、間違ったことをしました、と謝っただけなんだよナ

アフリカ人や黒人を奴隷にした白人たちを黙認してきたことも・・
アジア人の国を植民地化して、虐殺、レイプ、略奪してきたことも・・
ぜえーんぶ、被害者相手に対してじゃなく、自分たちが崇める神にたいして「だけ」
の謝罪なんだよなあ・・
これがカトリック
まあプロテスタントも似たようなもん

子供をレイプや性的虐待して、一生消えないだろう心の傷を負わせても・・
「いつものように」相手に対してじゃなく、神に対してだけ、謝るだけ・・
そりゃあ、いつまで経っても同じことくり返しやるわなあ

596七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:46:00.10ID:sARwTI3i
頭わいてんじゃねーか?

597七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:46:21.67ID:lGRvcbYH
1999年, 全国6都市で販売されていた鯨肉製品61点について, 重金属 (水銀, カドミウム, 鉛) 及び有機塩素系化合物 (PCBs, DDTs, HCHs, HCB, dieldrin) の汚染実態調査を行った.
ハクジラの赤身肉では水銀汚染が, ハクジラ及び北太平洋産ミンククジラの脂身にはPCB及び有機塩素系農薬の汚染が顕著にみられた.
鯨肉の多食によってこれらの汚染物質の摂取許容量を超えることも考えられるので, 食品としての安全性を再検討する必要がある.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi/41/4/41_4_287/_article/-char/ja/

598七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:46:47.12ID:lGRvcbYH
>>1
1999年, 全国6都市で販売されていた鯨肉製品61点について, 重金属 (水銀, カドミウム, 鉛) 及び有機塩素系化合物 (PCBs, DDTs, HCHs, HCB, dieldrin) の汚染実態調査を行った.
ハクジラの赤身肉では水銀汚染が, ハクジラ及び北太平洋産ミンククジラの脂身にはPCB及び有機塩素系農薬の汚染が顕著にみられた.
鯨肉の多食によってこれらの汚染物質の摂取許容量を超えることも考えられるので, 食品としての安全性を再検討する必要がある.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi/41/4/41_4_287/_article/-char/ja/

599七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:47:05.10ID:lGRvcbYH
>>1
1999年, 全国6都市で販売されていた鯨肉製品61点について, 重金属 (水銀, カドミウム, 鉛) 及び有機塩素系化合物 (PCBs, DDTs, HCHs, HCB, dieldrin) の汚染実態調査を行った.
ハクジラの赤身肉では水銀汚染が, ハクジラ及び北太平洋産ミンククジラの脂身にはPCB及び有機塩素系農薬の汚染が顕著にみられた.
鯨肉の多食によってこれらの汚染物質の摂取許容量を超えることも考えられるので, 食品としての安全性を再検討する必要がある.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi/41/4/41_4_287/_article/-char/ja/

600七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:57:46.09ID:b9wj+3ko
俺、大学の先輩の切支丹に悪魔って言われたし、ほかにも何度か悪魔って言われたけど
しょうがないじゃないか、やらしい悪魔なんだから。https://youtu.be/Xc9zjYKTjV0

601七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 19:58:01.37ID:BlNejlI3
 
ローマ法王「聖職者が子供に手を出すのはどう考えても悪魔のせい!」

では、悪魔特捜体本部に連行して拷問しましょうよ!

602七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 20:05:18.82ID:dRyBJ0+s
民族浄化、人権弾圧推進する中国と和解
聖職者犯罪はバチカン無罪

・・・バチカンって馬鹿の集まりじゃね?

603七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 20:07:25.11ID:5NiQucZG
所詮宗教

604七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 20:07:52.59ID:2jdpTpEk
韓国人がなんでも日本のせい、日本人のせいにするのと
なにが違うんだろう
霊的に生まれ変わるのは、韓国人だけでなくあんたたちもでしょう

605七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 20:09:02.93ID:2jdpTpEk
魔女狩りしまくってたヨーロッパの暗黒期間となんら進歩がないね
そりゃ未だに宗教洗脳がないと国家が構築できないんだから
変わるわけない

606七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 20:10:22.33ID:EafTS7XC
姦淫の捌け口にショタ衆道に走るって、イスラム系とおんなじだよね?
悪魔とか全く関係ないよ。

607七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 20:15:10.58ID:vZ2q4wul
×バチカン
○バカチン

608七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 20:45:51.25ID:Oexw2PHm
>>1
悪魔のとんだ風評被害

悪魔に訴えられるぞ

609七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 20:58:31.04ID:gbjN+yNT
性犯罪の温床になってんだから教会解体だろ

610七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 20:58:34.10ID:C+t+PkIP
>>1
次は死刑制度を叩いてお茶を濁すんだろ?もうバレバレ

611七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:04:11.25ID:A5NOIWSe
幼女にかわるのか?

612七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:05:42.87ID:A5NOIWSe
どう考えてもバチカンが悪魔だと
口に出かかってるね^ ^

613七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:05:55.06ID:6wbpzP2v
サタン様万歳って言っとけばすっきりする

614七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:07:13.69ID:A5NOIWSe
悪魔の存在は天使にエントロピーを捨て、
天使の存在は悪魔にエントロピーを捨てる。

615七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:29:22.40ID:iy91qAL5
バカチン

616七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:39:42.57ID:E/jzJzeE
そういえば広島で就労ビザで入国して女児を性暴行したあと殺して捕まったあと、悪魔のせいとか言い訳したペルー人がいたな
ローマ法王もそのお仲間か?
悪魔のせいにしたらやりたい放題だなw

617七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:40:53.13ID:Bb+SClAs
バチカンにイスラムやメキシコ人中韓人アフリカ人ロシア人や各国の凶悪犯罪者連れてカオス状態にしてほしい
そしたらカトリック信者も死刑反対とかお花畑なこと言ってられなくなるから

618七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:47:51.80ID:8ETTRYGw
要するに法王がカトリック教会は悪魔を崇拝する邪教であることを認めているのか?どうしようもないな。w

619七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:49:02.52ID:8ETTRYGw
カトリックの司祭は悪魔の手先で、カトリック教会は悪魔の館。
そういや、先代の法王はマジで妖気を発揮していたな。w

620七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 21:52:43.53ID:8ETTRYGw
カトリックの国って、イタリアを始め、メキシコなどマフィアが仕切っている国ばかり。フィリピンは犯罪が野放しになっているし、アルゼンチンは経済が破綻。やっぱりカトリック邪教はどうしようもないな。w

621七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:05:22.15ID:GS/sjmuk
言うことがまんま朝鮮人w

622七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:09:09.03ID:/Nsywro7
>>1
1999年, 全国6都市で販売されていた鯨肉製品61点について, 重金属 (水銀, カドミウム, 鉛) 及び有機塩素系化合物 (PCBs, DDTs, HCHs, HCB, dieldrin) の汚染実態調査を行った.
ハクジラの赤身肉では水銀汚染が, ハクジラ及び北太平洋産ミンククジラの脂身にはPCB及び有機塩素系農薬の汚染が顕著にみられた.
鯨肉の多食によってこれらの汚染物質の摂取許容量を超えることも考えられるので, 食品としての安全性を再検討する必要がある.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi/41/4/41_4_287/_article/-char/ja/

623七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:09:26.72ID:/Nsywro7
>>1
1999年, 全国6都市で販売されていた鯨肉製品61点について, 重金属 (水銀, カドミウム, 鉛) 及び有機塩素系化合物 (PCBs, DDTs, HCHs, HCB, dieldrin) の汚染実態調査を行った.
ハクジラの赤身肉では水銀汚染が, ハクジラ及び北太平洋産ミンククジラの脂身にはPCB及び有機塩素系農薬の汚染が顕著にみられた.
鯨肉の多食によってこれらの汚染物質の摂取許容量を超えることも考えられるので, 食品としての安全性を再検討する必要がある.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi/41/4/41_4_287/_article/-char/ja/

624七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:09:43.41ID:xn704Z0J
>>559
根競べの政治闘争に勝ちさえすりゃああとは年金生活みたいなもんよ

625七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:09:43.46ID:/Nsywro7
>>1
1999年, 全国6都市で販売されていた鯨肉製品61点について, 重金属 (水銀, カドミウム, 鉛) 及び有機塩素系化合物 (PCBs, DDTs, HCHs, HCB, dieldrin) の汚染実態調査を行った.
ハクジラの赤身肉では水銀汚染が, ハクジラ及び北太平洋産ミンククジラの脂身にはPCB及び有機塩素系農薬の汚染が顕著にみられた.
鯨肉の多食によってこれらの汚染物質の摂取許容量を超えることも考えられるので, 食品としての安全性を再検討する必要がある.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi/41/4/41_4_287/_article/-char/ja/

626七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:10:00.35ID:/Nsywro7
>>1
1999年, 全国6都市で販売されていた鯨肉製品61点について, 重金属 (水銀, カドミウム, 鉛) 及び有機塩素系化合物 (PCBs, DDTs, HCHs, HCB, dieldrin) の汚染実態調査を行った.
ハクジラの赤身肉では水銀汚染が, ハクジラ及び北太平洋産ミンククジラの脂身にはPCB及び有機塩素系農薬の汚染が顕著にみられた.
鯨肉の多食によってこれらの汚染物質の摂取許容量を超えることも考えられるので, 食品としての安全性を再検討する必要がある.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi/41/4/41_4_287/_article/-char/ja/

627七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:10:34.34ID:+5u1h3i0
伝統的な捕鯨国である、アイスランドとノルウェーは、現在捕鯨を しているのですか。

捕鯨を重要な産業としているアイスランドは1992年にIWCを脱退しました。 「IWCの現状は鯨類の合理的利用をうたった国際捕鯨取締条約の精神を踏みにじって いる」という理由からです。

ノルウェーは1982年に採択された商業捕鯨モラトリアムに異議の申し立てをしています。

これにより、ノルウェーはIWCの決定には拘束されることなく、捕鯨を継続できます。

日本も同様に、異議申立てをしたのですが、アメリカが同国沿岸での日本の漁業を報復 的に終了させると圧力をかけたため、1986年にこれを撤回しました。 したがって日本は、現状ではIWCが管轄する大型鯨種を対象とした捕鯨は一切できません。

628七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:11:06.55ID:+5u1h3i0
▶ブルーチーム 【反捕鯨国】
『米国』、インド、イスラエル、オマーン
アイルランド、イタリア、英国、オランダ、オーストリア、サンマリノ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、チェコ、ドイツ、ハンガリー、フィンランド、
フランス、ベルギー、ポルトガル、モナコ、ルクセンブルグ、クロアチア、スロベニア、キプロス、ルーマニア、リトアニア、エストニア、ポーランド、ブルガリア
豪州、ニュージーランド、アルゼンチン、チリ、パナマ、ブラジル、メキシコ、ベリーズ、ペルー、コスタリカ、エクアドル、グアテマラ、ニカラグア、ウルグアイ、ドミニカ共和国、コロンビア

▶レッドチーム【捕鯨賛成国】
『日本』、韓国、カンボジア、モンゴル、ラオス、ロシア、エリトリア、ガーナ、ガボン、カメルーン、ガンビア、ギニア、ギニアビサウ、コートジボワール、
コンゴ民主共和国、セネガル、タンザニア、トーゴ、ベナン、マリ、モーリタニア、モロッコ、ツバル、パラオ、キリバス、ナウル、マーシャル諸島、
アイスランド、アンティグア・バーブーダ、グレナダ、セントヴィンセント・グレナディーン、セントクリストファー・ネイビス、セントルシア、スリナム

▶コウモリ 【中間国】
中国、デンマーク、オマーン

629七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:11:29.30ID:+5u1h3i0
■「商業捕鯨再開へ方針揺るがず」 水産庁・長谷長官/2018年9月19日 11:23
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO3550946019092018000000
14日まで開かれた国際捕鯨委員会(IWC)総会は商業捕鯨の再開など日本の提案を否決する一方、鯨類保護を推進する宣言を採択した。クジラは世界に80種類ほどいる。日本は資源が豊富な種類について持続的な捕鯨と利用を訴えたが、反捕鯨国の姿勢は強硬で対立は一段と鮮明になった。ニッポンの捕鯨は、どうなるのか。水産庁の長谷成人長官に聞いた。

――水産庁の捕鯨関連予算は51億円、海の生き物で最大です。クジラを食べたことがない若い世代を中心に「クジラのためにそこまでしなくても」との声もあります。

630七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:12:24.12ID:+5u1h3i0
肉食と環境保護――非菜食主義の環境倫理学者が言えること

熊坂元大 / 環境倫理学
https://synodos.jp/society/21887
私たちのほとんどは、自分に都合が良いから、あるいは役に立つからという理由で自然に関心を持つようになったわけではないはずだ。子どもは虫や草花、雲や風が好きだが、それは純粋に自然に心惹かれているからである。
そして、野山や河川が汚染され、そこに住む動植物たちが傷つき死んでいく事態を報道などで目にすると、私たちの多くは、人間の都合と関係なく、自然それ自体の被害のために心を痛めているはずである。

物倫理学と環境倫理学は、どちらも人間以外の存在が関わる道徳を研究するということでは、いわば隣接する研究分野と言うことができるのだが、必ずしも協調関係にあるわけではない。実際、J. B. キャリコット(注)という環境倫理学者は、「三極対立構造」という論文で、動物倫理学(論文中では、動物解放論や動物の権利論が名指しされている)と環境倫理学は協力関係にあるのではなく、
自然を人間が身勝手に使っても道徳的には問題ないと考える立場(人間中心主義)を交えての三つ巴で争っていると整理している。

なぜ、環境倫理学と動物倫理学のあいだで対立が生じるのか。その理由は、環境倫理学が生態系、すなわち生物と無生物が織りなすネットワークの安定に重きを置くのに対し、動物倫理学は基本的に動物個体の苦痛や恐怖を無くすこと、少なくとも軽減することを目指しているからである。

環境倫理学も動物倫理学も日々の暮らしのなかで耳にする機会はないし、どうせ欧米で盛り上がっているだけで日本とは無関係の話題なのだろうと考える人は、捕鯨についての非難の応酬を思い出してほしい。
捕鯨の支持や容認の訴えは、生態系が崩れなければ鯨を捕まえても良いじゃないかという考えがその土台にあり、これは環境倫理学の問題設定と重なる。それに対して、鯨に苦痛を与えて殺すこと自体に反対だという反捕鯨の訴えは、動物倫理学的な問題意識に基づいている。

631七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:13:16.25ID:+5u1h3i0
■日本の調査捕鯨に対し非難声明、EUその他12か国が連名で
http://www.afpbb.com/articles/-/3155829
【12月18日 AFP】欧州連合(EU)とアルゼンチン、オーストラリアなど12か国は18日、南極海での日本政府による調査捕鯨を非難する声明を発表した。日本の捕鯨船は11月に出航しており、4か月以上かけてクロミンククジラ333頭を捕獲する予定。
 水産庁はクジラの習性や生態を研究するために調査捕鯨は必要だと主張する一方、捕獲を伴う調査は不要で、商業捕鯨の隠れみのだとの批判もある。
 EUやその他12か国は共同声明で、「日本が南極海で継続して実施している、いわゆる『科学的』な捕鯨に反対する」と表明し、「特に国際捕鯨委員会(IWC)が設定した南極海クジラ・サンクチュアリ(Southern Ocean Whale Sanctuary)での商業捕鯨には、われわれは断固として反対している」と強調した。

 声明には EU のほかアルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、チリ、コスタリカ、ドミニカ共和国、エクアドル、メキシコ、ニュージーランド、パナマ、ペルー、ウルグアイが署名した。(c)AFP

632七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:13:55.32ID:05Qrv94h
異教徒を「悪魔」と呼びながら
人類史上、最も大量に人を殺した宗教こそキリスト教なんだよねえ

633七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:13:58.32ID:+5u1h3i0
■ 動物の自己認識を研究する手法として、鏡に映った自分に対してどのように反応するかを探るマークテストがある。鏡に映っている像を自己として認識できる動物はとても少ない。人間の場合は一歳後半から二歳に成長するあたりから、鏡に映る像が自分であることを理解しているような動作をするようになる。
ヒト以外にマークテストをクリアできる生きものは、チンパンジーやゴリラ、オランウータンなどの大型類人猿、イルカの仲間やシャチ、そしてアジアゾウだけといわれている(近年はカササギがテストをクリアしたとの報告もある)。これらの動物の共通項は、自己を相対化できるだけの知性を持つことで、他者への共感ができることだ。

つまり高度な知性を持つと解釈することができる。残念ながら犬や猫はマークテストをクリアできない。もちろん牛や豚も。

634七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:14:26.62ID:+5u1h3i0

635七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:15:40.79ID:+5u1h3i0
【調査捕鯨の論文数、日本発表と海外機関発表とで大きく異なる】
https://newsphere.jp/national/20140930-4/
 日本は、こと捕鯨にかんしては、四面楚歌、孤立無援の状況である。その日本の調査捕鯨の存在理由となってきたはずの科学論文について、疑念が提示されている。
 英ガーディアン紙、ジャスティン・マッカリー記者は記事の中で、国際捕鯨委員会(IWC)の日本代表委員、国際水産資源研究所所長の森下丈二氏は、日本は南氷洋での科学調査捕鯨の結果として666本の査読付き科学論文、
つまり厳格な審査が存在する学術雑誌への投稿論文を有するとする驚くべき発表を行ったが、この数字は国際司法裁判所が今年3月に捕鯨中止を勧告した際に公表された数字とはかけはなれたものだった、と記載している。
 しかし日本の水産庁国際課によれば、調査捕鯨の科学的成果の大部分は、森下丈二氏によるIWC科学委員会への文書提出であり、
この論文数については、正式に提出した査読付き論文、査読なし論文などについての、ある時点での総数であるという事実を明確にしておきたいと、論評している。
 さらにガーディアン紙では、捕鯨中止を主張するオーストラリアは、日本の論文は2005年以降わずかに2本のみであって、
調査捕鯨という科学的根拠を失ったとし、しかもその論文は9頭のクジラ虐殺の結果によるものにすぎないと主張した、という。
 捕鯨問題をめぐっては、このような純粋に科学上の事実経過についても鮮明に見解の相違があり、これがさらなる問題の原因となっている構図を見て取ることができる。


【論文が査読されたかどうか、それが問題なのか ―― というスタンス】
 国際動物福祉基金、地球クジラ計画最高責任者、パトリック・ラマージ氏は「累々たるクジラの死と、日本の税金の無駄使いとしてのお粗末な科学」であり「日本は査読論文の数よりも書類の量を言いたがる。
IWCへの大量の文書提出があったのは事実だが、査読論文レベルの結果を出すこととは別だ。森下氏は故意にこの問題について委員会を混乱させ、日本の科学者は海外の異説に惑わされるべきではないなどというもっともらしい文化論的議論に持ち込もうとしている。
しかし国際司法裁判所の対応はもう明確」と論文数問題を論評した、という。
 日本鯨類研究所によれば、調査捕鯨の目的は、南半球でのミンククジラの総数、海洋エコシステムにおけるクジラの役割、環境変化がクジラの頭数に与える影響を研究することにある、としている。

 水産庁国際課によれば、森下が言及した文書はIWCにより精査されるが、査読論文でないとしても同委員会からの質問には応答して議論できるようにする、という。

636七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 22:17:23.05ID:+5u1h3i0
>日本が捕鯨、特に税金を使った調査捕鯨に拘るのは利権のためだと知ってますか?
元外務省職員の天木直人氏がはっきりとそう書いてます。
>誰のための商業捕鯨か(水産庁の大いなる欺瞞)
http://www.amakiblog.com/archives/2008/06/14/#000933

>・・・”捕鯨にこだわる真の理由が、農水省の省益、天下り利権の温存から来ている事を私は知っている。
だからどうしても日本の捕鯨外交を支持する気にはなれない。”
>石井敦・東北大学准教授も、以下のような主張をしています。
>”日本に好都合なのは調査捕鯨の継続 「捕鯨外交のまやかし」が指摘する不毛な論争の背景”http://www.news.janjan.jp/living/0802/0802120675/1.php 

>つまり、水産庁が望んでいるのは、商業捕鯨の再開ではなく、現在の調査捕鯨を継続し、そして天下り団体を温存することです。


>しかし、国際的に「調査だ」と声高に叫んで獲った鯨肉を、PR会社を設立してまで無理に販売しようとしているこの矛盾を、いち早くどうにかしなくては、日本の国際的なイメージはどんどん失墜していきます。
PRと言えば、この調査捕鯨を行っている研究所である日本鯨類研究所の広告費にちょっと注目してみたいと思います。

同団体の平成18年度収支報告書
http://www.icrwhale.org/H18syushi.pdf

この報告書をみると、一般事業費約8億2千万円のうち、約6億円が広報費として、そして約1億3千万円が調査研究費として当てられていることがわかります。
つまり、研究所であるはずの同団体の一般事業費の70%以上が広報費に使われているのに対して、調査研究費はたったの16%程度ということなのです。
行なっている調査が本当に信頼できるものであれば、その調査結果自身が広報として十分な役割を果たすべきでしょう。
この比率をみると、調査結果をいかに理解してもらえるように飾りつけるか、または調査結果をいかに上手に見せていくか、そんなところにお金を注ぎ込んでいるように思えてなりません。

637七つの海の名無しさん2018/10/11(木) 23:11:44.63ID:sls/Bixf
バチカンには、全ての性食者に性教育が必要ニダ〜

6384562018/10/12(金) 00:09:50.76ID:3scZDPUv
>>486
おれの発言はむしろ正しくキリスト教に則ったものだと思うのだが

639七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 00:26:15.38ID:9712k70q
>>486

674 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/09/25(火) 01:21:26.65 ID:9Zxjdsq60 [7/11]
>>669

プロバイダーや通信事業者は帯域割り当てのために、トラフィックデータが必要であり、都度加工して使うためにタイムスタンプと送信元IP・宛先IPはキープする
中継地点のIPの割り出しも含め、掲示板の指定アドレスに書いたタイミングで個人の割り出しはできる

IPアドレスが毎回変わっているなら、それはそれで特定のプロバイダー、システムから割り出しやすくなるだけだ

677 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/09/25(火) 01:27:10.92 ID:9Zxjdsq60 [8/11]
>>674

中継通信事業者側ではIPのみでは個人の特定ができないため合法な管理方法と言える

反米や反キリスト教はクーデターや内戦が起きた際には、危険人物であるため
民兵、自衛隊に駆除される可能性は考えておくとよいだろう

679 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/09/25(火) 01:30:51.46 ID:9Zxjdsq60 [9/11]
>>677

トラフィック管理の場合長期間のデータ自体が重要な資産となる
加工データであっても、複数の事業者をチェックすれば個人の特定はできる
特にIPを毎回変えるような変則的な方式であれば目立つし、見分けやすい

掲示板の反米工作では有利であっても、必ずしもそれが本当の意味で情報を隠しているとは限らない

682 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/09/25(火) 01:34:58.07 ID:9Zxjdsq60 [10/11]
>>679

言っておくことはそれぐらいだな
反米や反キリスト教をやるなら、日本をとりまく厳しい現実と
日本と日本人の実力を理解しない分知らずとして駆除される覚悟を持ってやることだ

684 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/09/25(火) 01:38:52.56 ID:9Zxjdsq60 [11/11]
>>682

反米や反キリスト教テロリストが暴走して米軍が介入する事態もありえるが
自衛隊の面子もプライドも、国益も守れないのだから、やはり面倒ごとである唯物論カルトは駆除しておいた方が良い
という結論になるだろう

つまりは反米保守、反キリスト教唯物論カルトは良くて弾圧・獄門、悪ければ虐殺の未来しかないだろう

686 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/09/25(火) 01:45:17.76 ID:9Zxjdsq60 [12/12]
>>684

クーデターや内戦がおきた際には、まず最初に駆除すべきなのが反米や反キリスト教の自称愛国者や反米保守だろう
民兵が動くとしても、早期に駆除しておかないとリスクが高すぎるからだ

アメリカの虎の尾を踏むわけにはいかないし、親キリスト教をアピールすることで疑念を払拭する方法が手っ取り早いだろう

640七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 00:33:17.00ID:tC7rTkDX
>>638
そいつN速のカトリック関係スレと反日ネタスレで怒涛のコピペを繰り返すだけの荒らしだから
まともに取り合っても無駄だよ

最近おとなしいなと思ったら、こっちでも丸っきり同じことやってたか(笑)
進歩無い奴だわ

641七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 00:37:55.23ID:J7U59csQ
                。 。 。 。 。
                |∨∨∨∨|               クスクス
(見ろ、法王だw)       .|££££|
                | /-O-O-|           馬鹿のくせがww
     プッ        (6 . : )'e'( : .) ●
                / `‐-=-‐ 'ヽ、 ||          (法王がこっち来.くるぞw)
   (乾杯ww)      / /  ・ ハ ・ )ヽ(__)
              (__)(: : □■□.  ||             プッ
 クスクス               /\ ■□■  ||
               (__/ \_)

642七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 00:55:08.56ID:kTgPZXse
宗教って何だろうかね?

643七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 01:00:25.23ID:SZbt1YOC
>>642
ここで怒涛のコピペ連投をなんの疑問も羞恥も抱かずに黙々とできる奴等を量産するツールだよ

644七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 01:03:33.16ID:2wDuLUNV
ミサの説教中に感極まって涙を流し言葉に詰まる教皇様
https://www.youtube.com/watch?v=vwIGKjJmKII

中国との交渉がまとまってやっと司教を任命することが出来たのが嬉しかったんだろうね

ミサ全編映像
https://www.youtube.com/watch?v=E4piOc0ue5I

珍しく観衆が静か目ですね


新たに任命する中国の司教様と嬉しそうに言葉を交わす教皇様
https://www.youtube.com/watch?v=E79RwDcm8WI

お年を召してるからしょうがないとはいえ喜びを体全体で示さないと

645七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 01:10:53.43ID:KeWleW1p
オカルトスレがなぜ

646七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 02:04:19.47ID:JqBgH2V2
ああそうか、弾圧に苦しむ中国のキリスト教徒を、自らの名声を得るために、中国政府に売り渡した男だよね、この法王は。歴史に名を残す人だ、信徒を売り渡した法王。

647七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 02:18:40.09ID:Hsj27bGX
教会に行ったら悪魔がうつるから避けたほうがいい

648七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 02:28:26.50ID:37gmaoAc
<海外の反応>じゃねぇよ無能
国際板だぞキチガイ

649七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 02:44:59.42ID:aFt4rbNB
聖職者が子供に手を出すのはどう考えても悪魔のせい

        ↓

 聖職者            はどう考えても悪魔

650七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 03:14:16.03ID:0aM5S1gG
  

■オカルト
http://mao.5ch.net/occult/
■メンタルヘルス
http://mevius.5ch.net/utu/


【医療】統合失調症、初期に手厚いケアで症状安定 研究で判明
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531477678/

【医薬品】大日本住友製薬、貼るタイプの統合失調症薬発表…錠剤や注射剤に比べて安定した効果
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533047205/
 
 

651七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 14:35:05.20ID:oIqeNcGW
>>620
ガチで北チョンとも繋がってる臭くて困る

652七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 14:39:05.94ID:/IVUmoS+
    / ̄ ̄\
  _/ ̄ ̄ ̄\\
  (/     |\ヽ
  |     ヽ V
  |≦_ _≧ | |
 (~(ノ・八・ヽ)-V~)  ←最後の法皇(サタンの化身?)
  Y ̄/   ̄ |ノ
  |ノヽノヽ /|
  || ̄ ̄ ̄| / ∧
  ∧   ノ// /\
 / ヽ__/ /  ヽ
`|  / Y | ̄   |
 L__/ ゚。。゚|____|
 ||  †   | |

653七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 14:52:00.68ID:Rf38CyRk
馬鹿じゃない? 今のローマ法王って、もしかして朝鮮人?か‥‥‥責任を転嫁するって事は

654七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 15:00:30.88ID:72mJGfJD
>>1
このバチカンがぁ!!www

655七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 15:01:30.99ID:oIqeNcGW
>>653
北チョンすぱいの疑いが濃厚にwww

656七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 15:24:04.31ID:FM4AnwuW
ならば悪魔狩りだ
全員吊るせ

657七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 15:30:22.55ID:TMWKaOEd
トップがこれってことは
歴史があって権威づけに成功しているけれど
今でも本質的にはカルト宗教となんら変わりないんだな
カトリックってのも

658七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 15:32:34.67ID:TvtxgxN2
悪魔と天使なら悪魔の方が善良だろ

659七つの海の名無しさん2018/10/12(金) 19:20:02.30ID:tA7dRbKD
雷沼教授「悪魔の正体は人間だ!」

660七つの海の名無しさん2018/10/13(土) 01:26:31.67ID:B6FLQ7nb
股間のサタンをもいだ方がいい

661七つの海の名無しさん2018/10/13(土) 14:45:04.58ID:PDim1pWW
これが!これが!
俺が身を捨てて守ろうとした人間の正体か!

662七つの海の名無しさん2018/10/13(土) 22:54:47.85ID:XPXcorRK
デビルマン乙

663七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 07:12:38.04ID:5bGWDy6f
全ての性犯罪者は着払いでバチカンに送ろう
法王の悪魔払いの秘術が見られる

664七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 07:31:01.29ID:UwR5BKo4
教師、牧師、聖職者、政治家、軍人、官僚は性倒錯者が普通人の何倍も多い。
仕事で『善き人』を演じなくてはならないから鬱積した欲望が歪に溜まっていく。
多くの場合、理性が働き歪な欲望は実際の行動に出ることは無い。

悪魔のせいなんかではなく個人の意思が弱いせい。
誰にでも心の奥底には悪魔のごとき歪んだ倒錯性向が存在する。
行動に起こすかそれとも理性の力で抑えるか、が問題。

法王にもなってこんなことも知らないで良く大きな組織のリーダーが
務まるもんだ、と心配になる。まだまだ事件が露見されるよ。

665七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 08:04:07.66ID:ZT0aCU92
ローマ法王が悪玉聖霊がこの世で増殖しているとか言われているな。

666七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 08:26:09.05ID:1glWRbmW
宗教のダメな点はまさにここ。
自分に味方するものは「聖」、自分の敵や都合の悪い者には「悪魔」をつけて、信者もろとも思考停止すること。

こんなことだから自浄能力が生まれるわけもない。
死後の世界に地獄というものがあるとすれば、宗教家だけで満杯になる。

667七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 08:30:44.25ID:gmb9I8Xg
キリスト教がゴミだと証明されたなw

668七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 08:47:59.69ID:WaV1i3Zz
 


宮崎勤無罪説か...


 

669七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 09:10:56.00ID:tAUBMyM1
やっぱり宗教なんて行き着くところはどこも同じなんだな
性搾取が行われない宗教なんて存在しない
正月だけ神社に行く日本式が一番だわ

670七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 09:12:31.52ID:evQfq3lj
★日本のインターネットを実質規制しょうとしている文化庁の再就職先まとめ
http://www.twitlonger.com/show/n_1sqmgou

【日本のユネスコ人脈】はこちら。↓ 
http://56285.blog.jp/archives/50903821.html

---------------------------------------------
日本国憲法 第二十条

「いかなる宗教団体も、国から特権を受け、
または政治上の権力を行使してはならない」

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第20条
---------------------------
池田氏の「香港並びにアセアン3ケ国」訪問の模様を報じる
「聖教新聞」を検証すると、以下の結果が判明した。

 昭和63年(88年)1月〜池田大作東南アジア訪問

  1月27日・香港 出迎え=松浦晃一郎総領事、富田晃次副領事
  1月28日・香港 香港大学図書贈呈式=松浦晃一郎総領事他日本大使館代表

http://56285.blog.jp/archives/50903821.html
---------------------------

ということで、メンバーは、
池田大作創価学会インタナショナル会長・創価学会名誉会長、
池田かね同夫人、池田博正同子息、創価学会副青年部長。

これは、何か奥さんと家族ぐるみで訪問をするから、
外務省の官房長によろしく頼むと 言っているんですね。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/134/1177/13411271177003c.html
---------------------------

671七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 09:34:19.19ID:edg4ksSe
これって基督教信者の犯罪者が日本でも(ブラジルだったか?)ペドフェリアで捕まった時に言ってた記憶が。

「私はそんなつもりは無かったんですがサタンが降りてきたのです」とか言って。
この言い訳を使うと散々犯罪を犯した後で「おぉ神よ…私に降臨してきたサタンを追い払ってくれたことに感謝します」と言いさえすれば無罪放免、悪かったのは自分ではなく降臨したサタンに責任転嫁出来ることになる。

672七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 09:34:28.90ID:tHDZh+OU
このバカチンが!

673七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 09:36:33.77ID:tHDZh+OU
男の性欲は聖職者でも抑えられない
悪魔的なものであるっと…_φ(・_・メモメモ

674七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 09:45:28.78ID:evQfq3lj
★リーチサイト規制へ 海賊版誘導、運営者らに罰則 著作権法改正  (実質リンク禁止)
https://mainichi.jp/articles/20181014/ddm/001/040/167000c
---------------------------

日本のインターネットを 実質規制 しょうとしている 文化庁の 再就職先まとめ
http://www.twitlonger.com/show/n_1sqmgou

【日本のユネスコ人脈】はこちら。↓
http://56285.blog.jp/archives/50903821.html

財務省理財局OBの再就職先まとめ ver.2
http://ariradne.web.fc2.com/rizai.html

経世会系というか、なんだか妙な偏りがありますね。 ^^


そもそも文化庁は、創価学会を宗教法人であると認可しています。↓

---------------------------

日本国憲法 第二十条

「いかなる宗教団体も、国から特権を受け、
または政治上の権力を行使してはならない」

https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法第20条
---------------------------
池田氏の「香港並びにアセアン3ケ国」訪問の模様を報じる
「聖教新聞」を検証すると、以下の結果が判明した。

 昭和63年(88年)1月〜池田大作東南アジア訪問

  1月27日・香港 出迎え=松浦晃一郎総領事、富田晃次副領事
  1月28日・香港 香港大学図書贈呈式=松浦晃一郎総領事他日本大使館代表

http://56285.blog.jp/archives/50903821.html
---------------------------

ということで、メンバーは、
池田大作創価学会インタナショナル会長・創価学会名誉会長、
池田かね同夫人、池田博正同子息、創価学会副青年部長。

これは、何か奥さんと家族ぐるみで訪問をするから、
外務省の官房長によ ろしく頼むと言っているんですね。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/134/1177/13411271177003c.html
---------------------------  

675七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 09:58:33.48ID:oRdM+7uh
そんな簡単にサタンに乗っ取られるような聖職者は火刑にすべきでは?
大昔もやったんだからさ

676七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 10:03:22.80ID:syah01Th
何でもかんでも都合が悪けりゃ他人(悪魔)のせいか…
どこかの国のヒトモドキと同じニダ。

677七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 10:41:23.04ID:/ZXcii8N
神以外は全部悪ともいえよう

悪だけでもこの世は動かず神の働きにより善が生じ悪に動きが生じる
氷のような闇の世界に御光がもたらされることで自由が流れ出しているのだ
神無くして善のみとなっても悪のみとなっても世界は朽ち果て滅びるのだ
悪の世界のままでは氷のように動きない世界など無いのと同様なのである

無限に調和した世界
人には闇を溶かす希望の光と善を作り出す力を与えようぞ
人がまだ知らぬ限りなき真の知恵を解き明かし善を作り歩むことで至高の美しさ、
愛せずにはいられなくなる世界をももたらすこともできよう

天使には神の光により溶けだした闇である自由を人が活かせるように導く力を与
えたのだ。さあ人よ。天使と共に神より流れ出る真の愛、智慧を学ぶ旅を続けな
さい

真より生じた歓びが光を更に強くし無限の闇を溶かす勢いを増し益々世界に新たな
発見、進化を加速させ、世界に大きな歓び、変化をもたらすのだ
永遠に完成なき無限の進化発展、さぁ人よ神を求め真の我の目覚めに導かれんことを

678七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 10:44:49.32ID:/ZXcii8N
闇より流れ出たままの状態では悪のままであるぞ
それは時に人には悪魔と映るであろう

679七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 11:03:36.89ID:/ZXcii8N
人は悪の子ではない善の子である。神の子と伝えておいてあるぞ
善悪の取り違いなきよう。物、事を正しく導けよ、悪を正しく導けよ
智慧は天使に授けてあるぞ、人間の物差しでするなよ。神を求めてからせよ

680七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 11:16:33.87ID:/ZXcii8N
>>679
x 神を求めてからせよ
〇 神に聞いてからせよ 

681七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 18:46:59.09ID:GK1LSNhF
こいつらはデビルマンにはなれない

682七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 19:18:54.28ID:Ii7SlkaP
屑が出世するキリスト教の問題だろ。

683七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 19:53:47.55ID:QNGIeHsz
>>679
ねえ
神が親なら、親に聞かなきゃ自分ではことの善悪を判断できない人物に育てようとはしないでしょ。
周りの人と助け合って幸せになれるように望むのではないの?

684七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 20:09:19.36ID:WHvsJB6j
悪魔祓いしないと!!

685七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 22:16:36.51ID:ZDY2y0Mw
魔女狩りやってた頃と何一つ変わってない

686七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 22:17:50.33ID:ZDY2y0Mw
>>355
「解放の神学」で検索しる

687七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 22:31:00.50ID:h/CeERpC
この法王
やっぱなんかおかしいよ…

688七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 22:32:31.95ID:Skc9Fnln
その聖職者たちを火あぶりにしろよ。

689七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 22:33:21.47ID:Skc9Fnln
悪魔に責任転嫁wwww

宗教はローマ法王やその取り巻きと家族が遊んで暮らすための課金システム

690七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 22:34:37.54ID:Skc9Fnln
悪魔に取りつかれるかどうか確かめるために
聖職者を生きたまま火あぶりにするんだよね?

神に守られた聖職者だけ助かるという聖書の話があるからそれに従ってはどうかな?

691七つの海の名無しさん2018/10/14(日) 23:52:21.17ID:VXsXkpET
この世界は悪魔が牛耳ってるから

692七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 08:30:31.75ID:EuBRJrRX
神父になる人は男性器切除を義務付ければいいんだよ

693七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 09:01:58.52ID:qAef2kp9
>>692
宦官の例を見るに性的欲求を抑制されると暴力症動が肥大する

694七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 09:07:32.45ID:laqla/yj
>>683
分からへんくせに何言っとるんや。それを思い上がり言うんや
わかってたらポリコレ棒とか意図せぬ偽善なんて起きんわ

695七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 09:11:52.41ID:cXagZrNy
天使=子供

696七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 09:13:36.66ID:zzv0nsZb
泣いて謝罪し法王であり続ける事に自信を無くして引退した先代とは随分違うな

697七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 09:30:26.73ID:SL7Z1aXD


   土人かよ、  非科学的な、、、これが中世脳 、かよ


698七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 10:55:07.00ID:HAaYtyJ+
しょせん兄ちゃんを騙して始まった宗教。ジャギ教みたいなものだからな

699七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 11:03:55.31ID:SMyNecGa
>>693
暴力症動を強力な布教活動に利用すればいい
イスラムと対峙するにはそれくらい必要だ

700七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 11:20:54.49ID:G4o5Je8R
>>1
自らの性欲満たすためのレイプだろ。それ例外あるかよ。

悪行を悪魔の生にするとか。バチカンはバカチンそのもの。

701七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 15:09:18.28ID:acLOCcUl
システムの品質が低いのもきっと悪魔のせい

702七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 15:20:59.25ID:2VB/YKVQ
しかしだ、天使が、神聖な存在が、そんな堕落腐敗した聖職者(笑)のもとにすぐやってくるのかね?
神聖な存在がおられるのならば、卑劣な心の◯人者である聖職者よりも、お気の毒な被害者を先に救済してあげてほしいわ…

703七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 21:07:32.15ID:ST0vHhFa
悪魔払い

704七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 21:29:19.75ID:V891hsXK
>>1
はっきり言ってやろう。

性犯罪聖職者は雑魚悪魔で、ローマ法王こそが「悪魔王サタン」だ。
だからこの聖職者共を擁護し、自らの地位も守った。

本物の聖職者なら性犯罪を起こさない。
本物のローマ法王なら、性犯罪聖職者を許さない。

どうだ?
辻褄が合うだろう?

さすが悪魔王サタン。
馬鹿な民衆共が騙されてやがる。
★バチカン終了のお知らせ★報道まだ?

705七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 21:30:25.68ID:PxTcPU5U
>>1
ハァハァしながら助けを求めた天使が子供なんだろ?

706七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 21:31:26.26ID:OjbfoaUy
>>1
他人のせいにするな
いもしない天使に頼るな

統合失調かよ

707七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 21:44:46.32ID:AGk63u6L
つまり、聖職者=悪魔

708七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 21:53:20.92ID:M5LgkdmN
天使召喚して悪魔対天使の宗教戦争を世界各国の実働軍隊でケリつけるならやれば!!!
止めはせんから好きなだけおやりなさい。

709七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 22:00:46.71ID:/Y8UV2nz
頭沸いてるのか?

その頭の中の脳みそは何のためにあるんだよ。
自分で考えろや。
悪魔とか天使とか言うて遊んでる場合か。

710七つの海の名無しさん2018/10/15(月) 22:18:00.78ID:T1irbWt5
>>49
散々書いてた池波正太郎は火刑かw

711七つの海の名無しさん2018/10/16(火) 08:00:30.75ID:m1hjZsx4
確か今のローマ法王は
中国での信者獲得の為、
台湾を捨てた人よね?

712七つの海の名無しさん2018/10/16(火) 08:39:39.06ID:bXjO28pq
聖職者とはそういった生き物。
いま中国のキリスト教信者を取り込もうとバチカンが中国共産党の
言われるままに条件をのむようですがアホなバチカンですね これでも宗教家?
そんなことしたら共産党が信者を臓器提供者の供給源で動き出すよ 阿保バチカン。

713七つの海の名無しさん2018/10/16(火) 09:05:19.44ID:wqIByyov
こわっ!

天使に救いを求める⇒天使の下へ送る≒天国へ送る

714七つの海の名無しさん2018/10/16(火) 15:51:18.81ID:OJ1QBSck
外道!
貴様らこそ悪魔だ!

715七つの海の名無しさん2018/10/16(火) 23:22:08.28ID:kr0FGU0v
このバカちんが!

716七つの海の名無しさん2018/10/17(水) 04:13:19.21ID:eRThZJy1
中共に現法王は膝を屈して信者を売り渡すことにしたが
カトリック教会も中共の臓器移植産業に絡んで稼ぎたいのかもね
たとえそうしてもこの言い訳があれば良心に恥じることはあるまい
じつに奇妙な宗教団体だ

717七つの海の名無しさん2018/10/18(木) 03:43:11.99ID:kUyak4Vc
いずれ自分が訴えられる時が来た際に備えての周到な布石にしか思えんな

718七つの海の名無しさん2018/10/18(木) 03:51:42.32ID:oQcHVpYc
この法王じたいが怪しいよな…なんかとんでもないことしているんじゃないか?

719七つの海の名無しさん2018/10/18(木) 04:02:18.50ID:bmKaV9k9
聖職者も多数いれば、性犯罪者も現れるさ。

問題は、被害の拡大を未然に防げなかったことで、
その責任は悪魔でなく神でもなく、教会にある。

720七つの海の名無しさん2018/10/18(木) 18:55:22.76ID:/TUR2jIz
そんなこと言って責任転嫁してるからよくならんのよ

721七つの海の名無しさん2018/10/18(木) 20:52:18.45ID:LA+Co1hb
>>2
あれは教皇

722七つの海の名無しさん2018/10/18(木) 20:57:15.79ID:LA+Co1hb
>>659
あ〜くまのちから〜み〜に〜つ〜け〜て〜
https://pbs.twimg.com/media/DV16RcmV4AAyV6L.jpg

723七つの海の名無しさん2018/10/18(木) 23:16:38.91ID:8ESWzMr8
事実は小説よりも奇なり
おそらく伝説の向こう側に真実はある
でも誰も気づかない
だが科学は突き止めるだろう…いつの日にか!

724七つの海の名無しさん2018/10/19(金) 13:07:46.79ID:zTJUbldl
それよりローマ法王が朝鮮に行くっておまえらw

725七つの海の名無しさん2018/10/19(金) 14:57:24.64ID:GD2udLT6
こーのバチカンがぁ!

726七つの海の名無しさん2018/10/21(日) 23:19:23.67ID:8smhgr3z
あくまのーせいなのね、そうなのね♪

727七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 05:25:34.57ID:JMqN6OnB
あ、くまくん!のせいなのか

728名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 07:55:08.58ID:q6jMHTlJ
こんなこと抜かすトップが悪魔だろ

729名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:04:00.04ID:WlSQb9Vb
いいよな、何でも神様や悪魔のせいにしていればいいんだから

730名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 08:39:17.23ID:y0rDo7XB
ひょっとして法王も何か身に覚えがあってペドを非難できないのでは

731名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 10:08:52.08ID:tCEZ9DOi
悪魔1「それはないわぁ〜」

悪魔2「人間最低だな」

732名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 10:36:26.31ID:CZj0E8vX
所詮 キリストの法王もタダノ頭のいかれた動物に過ぎない。
普通の”人間”なら悪魔とかは考えずに異質な性癖の人間と捉えるがアホなんだろう
宗教家とはそう云った人の集まりであろう。

733名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 10:39:24.96ID:jZyKXJ6w
ロリコン神父「悪魔のせいでセーフやし可愛い天使ちゃんに救ってもらわんとな、ぐへへ」

734名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 11:05:19.24ID:ZOZ/8tec
狭き門

735名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 11:05:39.82ID:+hyJJJNb
 
■なぜ、ドイツのメディアは日本をこんなにも嫌うのか
https://news.infoseek.co.jp/article/mag2news_368243/

ドイツのメディアは日本に無知で悪意に満ちあふれている。一方で中国に対する報道はきわめて好意的だ。中国と韓国の見解を事実として取り上げ、日本の主張については、まったく無視している。ドイツと中国はいまや蜜月時代で、中国のプロパガンダが行き渡り、日本に関する報道は歪曲されまくっている。

東日本大震災の原発事故についての、ドイツの反応はひどいものだった。
「フクシマから何も学ばない日本人」だと非難する。とにかく「日本人は何も知らない」という認識は大抵のドイツ人が持つイメージだ。
ドイツ人は自分たちの脱原発の決定に大いなる誇りを持つ。実際は2023年には止めようと言っているだけで、脱原発計画は大いに難航している。なぜかドイツ人はそれを完璧に無視する。

強情で頑固な国民の、盲目的なまでに強靱な意志である。日本に関するニュースは、数年間、ほぼ90%が原発がらみで、中国人のノーベル文学賞の記事は多いのに、山中伸弥は殆どニュースにならない。
ドイツメディアの尖閣や竹島、日中・日韓の歴史問題に関する記事は、中韓の言い分の鵜呑み、日本の主張の完全無視、著しい事実誤認から出来ている。「ほとんどのドイツ人にとって、記事の過誤を判断するだけの基礎知識もなければ関心もない。

ドイツにとって日本の好調は嫌悪しかない。だから常に攻撃の矛先は日本に向く。ドイツ好きの日本人は少なくない(わたしもかつてはそうだった)が、ドイツは日本が嫌いで、ウマがあうのが中国だ。
                 

736七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 11:21:26.75ID:oX60xGlk
法王が例外だとは思えない

737七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 14:09:01.33ID:C3C1sRRu
おかしいな一般人は悪魔の誘惑に普通に勝ててるんだがなw

738七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 16:55:01.03ID:I0FOqr4j
ふむ、恐怖映画の設定なら、じつは法王が悪魔にすり替わっていて…というのが定番だけど、どうかな?

739七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 18:45:10.83ID:j1edRJbO
モラルの問題だろ
子供に手を出す悪魔がいるなら
追い出せよ

740七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 18:59:17.31ID:4jlu681U
今回の法王はまともだと思ったのに

741七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:19:42.30ID:KejtSRZm

742七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:19:58.96ID:KejtSRZm

743七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:20:16.67ID:KejtSRZm

744七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:20:33.72ID:KejtSRZm

745七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:20:50.30ID:KejtSRZm

746七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:21:07.17ID:KejtSRZm

747七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:21:24.02ID:KejtSRZm

748七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:21:42.21ID:KejtSRZm
調

749七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:21:59.90ID:KejtSRZm

750七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:22:35.35ID:KejtSRZm

751七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:22:51.70ID:KejtSRZm

752七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:33:28.72ID:dHCoAybE
ソースにはっきりとした情報ソースが出てない。確定ソースの見れないまとめもどきでスレ立てんなよ

753七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:36:32.54ID:O4pvl7EI
その種類の事件を起こす、聖職者を厳正に処分するという宣言なら認めよう。
今迄は、人事異動で誤魔化すそう、欧米人に同性愛者が多いのは
教会の牧師の為。

754七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:37:45.40ID:moetYEmI
????「わりいのは全部悪魔だよ悪魔がやれって言ったんだ」

755七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:38:54.38ID:wSNJ5NNT
子供が天使なんだろ

756七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 19:43:09.80ID:OCDEtMtE
雄鎮内

757七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 20:28:45.42ID:kHWEWPYq
ローマ法王「聖職者が子供に手を出すのはどう考えても悪魔のせい!」

キリスト教(笑)

758七つの海の名無しさん2018/10/22(月) 22:06:56.54ID:MxGAGHVS
正教会も一騒動起きてる

【環球異見・ウクライナ正教会“独立”へ】露経済紙「キエフ奪った」
 トルコ紙「露の主張に打撃」
2018.10.22 09:20
ttps://www.sankei.com/smp/world/news/181022/wor1810220011-s1.html

ロシア正教会、総主教庁と関係断絶
ttps://www.jiji.com/sp/p?id=20181016084614-0028588824

日本ハリストス正教会 コンスタンディヌーポリ総主教庁と断絶へ ロシア正教会に倣い
ttps://jp.sputniknews.com/life/201810195479808/

759七つの海の名無しさん2018/10/25(木) 02:02:57.58ID:KXcNtqRF
どの宗派もキリスト教は邪教だ

760七つの海の名無しさん2018/10/25(木) 16:27:21.50ID:9nulmWkR
>>759
アブラハムの宗教すべてがヤバイ

761七つの海の名無しさん2018/10/25(木) 16:49:05.57ID:DVAkfRQg
性職者
 と言い換えればOK

762七つの海の名無しさん2018/10/25(木) 22:14:10.81ID:vhbv3R7C
新しい法王は先代先先代に比べてなんかいまいち使えねーやつだな

763七つの海の名無しさん2018/10/26(金) 18:37:33.22ID:OIMxcNAS
>>8
まさに!

764七つの海の名無しさん2018/10/27(土) 20:23:20.81ID:7zk+iCHv
>>1
悪魔がまた天使の幼児に助けてもらおうと性的サービス要求すんの?

765七つの海の名無しさん2018/10/27(土) 20:27:54.33ID:7zk+iCHv
>>3
いやあの人幼児性愛の悪魔なんだけどね

766七つの海の名無しさん2018/10/29(月) 06:38:52.00ID:NEJyGwD0
カトリック以上に人を殺してる宗教ってあるの?

767七つの海の名無しさん2018/10/30(火) 03:49:11.14ID:XkayHgPQ
幼女を天使とも言いますしね

768七つの海の名無しさん2018/11/03(土) 02:04:57.37ID:sRGnWdIH
キリスト教はイスラエルで作られて
それを異民族用に作り替えて中東に布教したのが始まり

中東に古くからあるキリスト教が本物
欧米にあるキリスト教はまがい物

769七つの海の名無しさん2018/11/03(土) 12:45:20.71ID:litzM/7O
つまりカトリックは悪魔とw

770七つの海の名無しさん2018/11/03(土) 19:43:54.50ID:vNm+mXLt
>>1
 正しくは、ローマ教皇な。
王権を持たないと法皇にはなれないから。

 ついでに、現教皇が所属するイエズス会は、その筋では悪魔崇拝で有名な会派。

771七つの海の名無しさん2018/11/03(土) 19:47:14.90ID:vNm+mXLt
>>768
 本物は東方に消えたよ。
なぜか極東の島国に、本物と同じ教えが伝わっているけど。

772七つの海の名無しさん2018/11/05(月) 13:56:15.47ID:N6hXJVDE
天使とか悪魔とか居ないから。
それが人の内面を表しているものとしたら、お前ら坊主が悪魔だよ。

773七つの海の名無しさん2018/11/05(月) 16:56:28.30ID:XhU4I8A0
そもそもキリストが死んでから300年も経って出来た新興宗教
カソリックって

774七つの海の名無しさん2018/11/05(月) 18:31:43.09ID:iAU36TFH
ヨシュア「これが 俺が身を捨ててまで救おうとした人類の正体か!!」

775七つの海の名無しさん2018/11/06(火) 05:36:35.02ID:ieU4gEhO
現在この件で

教皇の最側近に捜査の手が及んでいて
教皇になる前に本人も同じ犯罪をしていた疑いが非常に強いとされてるからな

自分が逮捕されそうになったら
悪魔の仕業だと?

776七つの海の名無しさん2018/11/09(金) 13:26:20.57ID:T0WqZL0i
そうよ

777七つの海の名無しさん2018/11/09(金) 16:23:05.63ID:52vUjj79
ほう、俺のせいだったのか、そりゃあ済まなかったな
メンゴメンゴ

778七つの海の名無しさん2018/11/10(土) 00:56:52.23ID:AQ7BZUiY
>>770
教会ではローマ教皇を使います。以前は日本のカトリック教会でも混用されていました。日本の司教団は、1981年2月教皇に統一することにしました。教えるという字のほうが教皇の職務をよく表わすからです。
駐日バチカン大使館はローマ法王庁大使館といいます。日本とバチカンが外交関係を樹立した当時その名称で日本政府に申請。外務省をはじめ政府は法王を公式の呼称として用いマスコミ各社もこれに従っています。法王と教皇が併用されているのです。

779七つの海の名無しさん2018/11/12(月) 21:06:28.28ID:iYMtb06G
その辺の一般人より自制心ないとか笑わせるなよ。

780七つの海の名無しさん2018/11/18(日) 13:39:48.54ID:8NvWXhy6
>>2
そのアニメ海外でも人気なんだろ
少なからず賛同する奴多いんじゃね

781七つの海の名無しさん2018/11/18(日) 13:41:25.31ID:8NvWXhy6
>>768
イスラエル?
パレスチナだろ
あいつら流浪の民になってる最中じゃんユダヤ

782七つの海の名無しさん2018/11/18(日) 13:43:10.89ID:8NvWXhy6
>>760
1人はノッポで、あとはチビ

783七つの海の名無しさん2018/11/18(日) 13:45:30.42ID:8NvWXhy6
>>51
>>52
犯罪者側だよLGBT

784七つの海の名無しさん2018/11/18(日) 13:54:24.57ID:aIeFAvfd
聖職者改め、性職者で!

785七つの海の名無しさん2018/11/18(日) 14:19:00.75ID:bjopCROL
人間が悪魔ってことだろ

786七つの海の名無しさん2018/11/18(日) 14:27:38.68ID:0/m4DhOw
>>2
ワイもクロス持ってたけど、流石にアニメと一緒にすんのは、、

787七つの海の名無しさん2018/11/18(日) 14:57:25.60ID:/HddKbLq
日本的に解釈すれば「己の心の中の悪魔に負けるな!」なんだろうけど、
バチカンって本当に悪魔はいると思ってるからなぁ・・・。

788七つの海の名無しさん2018/11/18(日) 15:06:42.24ID:ROrKiAQQ
装飾にあくまでを使えよ

789七つの海の名無しさん2018/11/24(土) 10:05:27.46ID:FoWKDBq7
>>14
けど、高齢童貞のままで他人の悩み相談に乗れるもんかね?

790七つの海の名無しさん2018/11/24(土) 10:07:17.80ID:Ceo7psL1
子ども=天使

791七つの海の名無しさん2018/11/24(土) 23:21:28.20ID:NdvpqeD8
頭の中身が鳩山と同じ!
信者も
こんな頭の思考された言葉を求め、
ホッとする。

792七つの海の名無しさん2018/11/25(日) 22:08:40.36ID:7EmqGXvW
>>775
そういや、女にフラれたから神父の道を歩んだんだよな。
ということはラテンアメリカのことだし童貞じゃないだろうから、神父になっても
その味が忘れられずに幼女に手を出したという可能性は捨てきれないね。

だから盛んに死刑廃止言ってるのか。

793七つの海の名無しさん2018/12/18(火) 21:11:32.64ID:3ms5Jriu
おまえらと同じやん

新着レスの表示
レスを投稿する