eco ◆Smw69BiSBo さんを語りましょう [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/07(火) 08:57:11.35ID:v6NCcqTk
要望に寄り立てまスた。みんなで語ってくんしゃい。

320名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/25(水) 09:08:48.02ID:prw22MyS
>>316
>その通りです 従って、功徳=絶対的な証拠にはなりませんし

ecoさんって、わからん人ですね。
だから「日蓮正宗の信仰で出た良き現象は功徳だが、他教信仰で出た良き現象らしきは魔の通力である」と
説明してるでしょうが?
同じ「功徳らしき現象」でも日蓮正宗の信仰以外は、功徳ではなく「魔の通力」なのですよ? おわかり?


>何度も贋作論が出てくる しかも、近年になっても「すり替え疑惑」まで出ている上

日達上人は著書にて、安永弁哲氏の偽作論を破折されていますし、蓮悟空や美濃周夫氏らの偽作論も、同じく御宗門に破折されています。
「すり替え疑惑」などに至っては、美濃周夫氏や玉井日礼氏やネット情報やecoさん位しか述べていない、証拠の存在し無い戯言です。

> 河合の本だけれど、幕府が寺ごと没収されてしまった話まであって

創価寄りの本でしょう? 立場上、御宗門の宗史を叩くのは当然じゃないですか?
それに、例え幕府が寺院経営や管理に関与しても、信仰自体には関係ないですよ?

321名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/25(水) 09:11:25.22ID:prw22MyS
>>316
> しかも、日興遺誡だって写本でオリジナルを紛失している・・と堀上人までもが
ご自身の著書で述べていて 杜撰さが浮き彫りになっているのに

堀日亨上人は、「日興遺誡は、現存するのは写本でオリジナルを紛失している」と事実、史実を言ってるだけですよね?
別に「日興遺誡は偽書である」と言われていたわけでは、ありませんよね?
何か問題でも?

>盗まれていない、管理はしっかりしているんだ  それはお前の妄想等と言い切れる
その腐ったオツムには とてもじゃないけれど 創価の輩と同様 答えるのも面倒臭いし

だから、盗まれた証拠を出して下さいよ。 妄想なのはecoさんの方です。(キリッ!)
ecoさんって、御開扉受けた事あるの? あの正本堂や、奉安堂の大御本尊の厳重な管理体制を見たら
「管理はしっかりしているんだ」は、納得出来るのが普通でしょう?

ダメ出しブログの管理人さんや牡丹さんなどの参加者さんも、自分と同じ意見だと思いますよ?

322eco ◆Smw69BiSBo 2018/07/26(木) 03:14:00.06ID:bF+iAS97
>>318
御本尊は形じゃなく、あくまでも信仰の対象です
創価の場合は、その対象を捨ててしまったから、その点が問題なんです
・・で 大御本尊に対し 邪【よこしま】な目的ですり替えたり盗んだりしたら 
それは大聖人さまに対して失礼な態度というか、やってる行為は慈覚よりも悪質です
また「受持しない」という事は「捨てた」・・と宣言している意味と同一で
かつ大聖人さまは、弘安2年の御本尊を顕すために、ほとんどの生涯を注いだわけですから 
それは 大聖人さまを捨てた事にもなるわけだし しかも印と真言までをもすり替えていて
いわば「盗人猛々しい」わけです。

>>321
>>同じ「功徳らしき現象」でも日蓮正宗の信仰以外は、功徳ではなく「魔の通力」なのですよ? おわかり?
何 わけの解らないことをのべているんですか?
あなたの言っている事は
゛同じ「功徳らしき現象」でも創価学会の信仰以外は、功徳ではなく「魔の通力」なのですよ? おわかり?❞
・・・と言っている事と同じロジックで、結局は 科学鑑定不要の根拠にもなりません

323eco ◆Smw69BiSBo 2018/07/26(木) 03:14:28.15ID:bF+iAS97
>>321
>>堀日亨上人は、「日興遺誡は、現存するのは写本でオリジナルを紛失している」と事実、史実を言ってるだけですよね?
>>別に「日興遺誡は偽書である」と言われていたわけでは、ありませんよね?
>>何か問題でも?

では 何故?大石寺は オリジナルを紛失してしまったんですか?
管理がしっかりしていれば「紛失することはない」んじゃないっすか?

>>あの正本堂や、奉安堂の大御本尊の厳重な管理体制を見たら
>>「管理はしっかりしているんだ」は、納得出来るのが普通でしょう?

それは近年の話です しかも問題視されているのは、
その正本堂建立前と以後の日達猊下の発言による「寸法の違い」が問題視されていて
そこから すり替え疑惑が出ているんじゃないですか
そのことを考えれば そのすり替えがバレないように
正本堂建立後は「管理が厳重になっていた」・・と見方もできませんか?
まして 創価と正宗はマスコミが突っ込めなくなるほど
閉鎖的な道を選んでしまいましたから その分 隠蔽しやすい環境も整っていたわけだし・・・

だから 残念ですが その反論には無理がありますよ

324eco ◆Smw69BiSBo 2018/07/26(木) 03:41:53.08ID:bF+iAS97
>>321
>>ダメ出しブログの管理人さんや牡丹さんなどの参加者さんも、自分と同じ意見だと思いますよ?

牡丹さんは解りかねますが 少なくともダメ出しさんの大御本尊に対する信の捉え方は 
下記リンクの竹田恒靖さんの「仁徳天皇に対する捉え方」と同じ捉え方かと思われますし
私も この意見は賛成ですが
但し あなたも 猫の友さんも 下記リンクのロジックを逆手にとって、科学鑑定不要と居直っていませんでしたか
「功徳論」を盾に反論されたときは、虎ノ門ニュースでも見ているのかなぁ・・とか思いましたよ
https://www.youtube.com/watch?v=Vaj3tfl_I_4

325名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:09:29.40ID:fPxzYnNq
>>317
>問題になっているのは 元々あった「本物の大御本尊をすり替えた行為」であって

そんな「行為」など、ecoさんの妄想の推測しか存在しませんが?


> この場合は 創価と日達猊下と赤沢朝暘が御不敬を犯した形になります

何か勘違いしてるようですが? 創価が本部安置の御本尊はじめとする八体の御本尊の摸刻を
勝手に行った御不敬は事実ですが、大御本尊のレプリカ制作すり替えなどは、事実ではありません。
それは美濃周夫氏の著書やネットの不確かな情報に惑わされた、、ecoさんの妄想です。

>しかし ダメ出しさんが基本的に信じているのは レプリカではなく
あくまでも弘安2年に顕された大御本尊なので その御本尊がレプリカになっていようが
素直に大御本尊を信じている状態なので 信心に影響はありません

法華講員の樋田氏や御宗門に「ニセ物」と破折された、顕正会の御本尊も、例えその御本尊がニセ物であろうが
顕正会員は、素直に御本尊を信じている状態なので 信心に影響はありません・・よね?
ダメ出しさんと同じく、功徳も出ていても何ら不思議ではありませんよね?
しかし、その「功徳?」も、ダメ出しさんの場合と違い、「功徳」じゃないんだなぁ。 理由と意味わかる?

>そのカギを握っているのが、例の摸刻本尊事件にも関わり
昭和52年発言の中でも調査に携わった 赤沢朝暘さんじゃないでしょうか?

不本意にも御本尊摸刻事件に関わってしまった赤沢朝暘さんも、摸刻したのは
創価所蔵の御本尊八体のみで、大御本尊のレプリカ制作すり替えなどは「関わった」など
証拠も形跡も何もありませんが?

>あと「すり替えた理由」は様々なケースがあるので なんとも言えませんが

そんな「すり替えた」事実がないので、そもそも理由など存在しません。

326名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:38:06.78ID:5vsZ08ko
◎戒壇の大御本尊が大聖人御在世には存在していなかった証拠の数々

(1)日興上人が身延を離山し、富士に移る際の宝物の中に板本尊の記録は無い
(是1)

 堀上人が昭和39年4月に「富士日興上人詳伝」という分厚い歴史資料集を
執筆されて、日興上人が身延を離れ、富士に移られてからの事跡や、その後の
大石寺派となってからの悲惨な歴史などを紹介されていますが、その中の
日興上人が身延を離山する際の資料等の中には、どこにも板本尊についての
記録はありません。そればかりか、伝説としての板本尊の存在に疑義を投げ
かけておられるのです。

「板本尊いたっては研究の余地が存ずる。」
「すでに原殿抄の末文にあるごとく、延山の常住物はなに一つ持ち出していない。」
「当初の日円入道(波木井実長)には、夢にも富士の板本尊を渇仰する思想はなく、後世もまたしかりであろう。本師は現に原殿抄全文を引用しながら、板本尊を延山が奪い返そうとするなんどの記事は、あまりにもまた(荒唐)無稽の沙汰である。」
「これをもって無条件に準守する頭脳を切り換えてもらいたさに数々書くのである。」

等と、若干婉曲ではあるものの、数百年にわたる伝説によって作られた既成概念
(日興上人が身延離山する際には、戒壇の大御本尊を含め一切の宝物を奉持して
いたとする思い込み)を変更することを何度も示されているのである。
 要するに、日興上人が身延を離山した時に、板本尊は存在していなかった、
というのが堀上人の結論なのです。

327名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:38:29.20ID:5vsZ08ko
2)日目師等の残した日興上人御遺跡事の中で、本門寺本堂に安置するものの記載は「日蓮聖人御影並びに御下文」しか記載されていない(是2)

 大石寺に板本尊が大聖人御在世から存在していたのであれば、当然のことながらその存在は歴史上に記録として残るのが当然です。ところが、
(1)の日興上人の身延離山の際の記録にも無いばかりか、日興上人の入滅に際し、正慶2年2月13日に日目、日仙、日善の本六の3師が花押入り
の連名で書き残した「日興上人御遺跡事」にさえも、
「本門寺建立の時に本堂に納め奉るべき」ものとして記録されているのは、

「日蓮聖人御影並御下文」(大聖人のお人形と、園城寺申状のこと)(歴代法主全書1-213)

と書き残されているだけで、この時点では広布の時の本門寺本堂に安置するべき板本尊は存在しなかったと考えざるを得ません。
 この文書の内容は、上記の2つの日興上人の遺跡を象徴する宝物について、

「本門寺建立の時は本堂に納め奉るべし。この條、日興上人の仰せにより支配奉ることかくの如し。この旨に背き、異議をなし、失いたらん輩は、永く大謗法と為すべし。」

と、日興上人が残された最も大事なものについての取り扱いを定めているのですが、もしも大聖人の出世の本懐としての板本尊がその時点で存在していたら、
その記録を残さないはずがありません。これもこの時点で戒壇の大御本尊は存在しなかったという証拠の一つです。

328名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:38:51.85ID:5vsZ08ko
(5)「南無大迦葉尊者」の記載は弘安3年3月から11月に限られる(是5)
 これらの十界の座配の中で特筆するべきは、迦葉尊者の書き方です。
130数体に及ぶ真筆本尊の中で、迦葉尊者の書き方は非常に明確な変遷があります。

@ 弘安3年3月以前は「南無迦葉尊者」
A 弘安3年3月から11月は「南無大迦葉尊者」
B 弘安3年11月以降は「南無大迦葉尊者等」

 戒壇の大御本尊が建立されたとするのは弘安2年10月のはずなので、当然「南無迦葉尊者」であるはずですが、阿部の主張のように弘安3年5月の日禅授与本尊を模写したのであれば、「南無大迦葉尊者」となっていることになるのです。
 そしてやはり事実は、弘安3年3月から11月にしか書かれていない「南無大迦葉尊者」という表現が、弘安2年10月と称する戒壇の大御本尊には記載されているのです。
 ここでもまた日顕が暴露したとおり、日禅授与本尊を模写したことを前提とした仮定が裏付けられた訳です。

329名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:39:23.80ID:5vsZ08ko
6)日興上人が書写された多数の御本尊は日禅授与本尊以外の御本尊を書写している(是6)

 歴代法主は常住本尊を書写するに際して「書写之」と書きますが、この「之」とは「戒壇の大御本尊」という主張が、
以前は大石寺派ではまことしやかに流されていました。
 しかし、日興上人が「書写之」として書き残されたたくさんの御本尊の中に、この戒壇の大御本尊と同じ座配のものがどれほどあるかをいくつも調べてみましたが、
少なくとも私が調べた範囲では見当たらないのです。数百もの日興上人の真筆御本尊の中には、日禅授与本尊を書写したものは存在するのかもしれませんが、
大聖人の御本尊の重要性を熟知し、五老僧の本尊不敬を厳しく批判されておられた厳格な日興上人が、もしも血脈相伝の根本中の根本と称する「一大秘法」の戒壇の大御本尊
という教義の根本が現実に存在したのであれば、それを無視して、他の大聖人の御本尊を書写するとはどういうことでしょうか?
 要するにこのことも、日興上人の御存命の頃には、そのような戒壇の大御本尊と称する「一大秘法」は存在していなかったということの傍証なのです。

330名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:39:54.85ID:5vsZ08ko
(7)歴史上初めて板本尊の記録が残るのは、大聖人滅後約280年も経った1561年の保田妙本寺日我の文書(是7)

 すでに指摘したとおり、大聖人の出世の本懐とされた戒壇の大御本尊の存在は、日興上人が身延から富士に移られた際の宝物の中にも、
その後の日興上人御在世中の文献にも何一つその記録は残っていません。
 板本尊という教義上特別に重要なはずの存在が、歴史上最初の記録として文献に現れるのは、大石寺派ではなく、
4世日道と決別した日郷が開いた寺である千葉県の保田妙本寺出身の、日我という学僧が書き残した「観心本尊抄抜書」なのです。

「書写の本尊に現文あり、造立の仏に現証あり。久遠寺の板本尊今大石寺に在り大聖御存日の時の造立なり、池上の削りかけの御影、
御入滅あるべきその九十月に造らせられるなり、一体の釈迦の事は御遺言にも墓所の傍に立て置くべく候」(富要-171)

 しかもその時期は、大聖人滅後ほぼ280年もの時間が流れているのです。現代との時間の隔たりで言えば、江戸時代の中頃ぐらいです。
 大聖人の出世の本懐というものがもしも最初から存在していたら、300年近くも歴史の表面に記録が残らないはずがありません。大聖人滅後にそっと模刻して、しばらく保管していたのです。

331名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:40:32.02ID:5vsZ08ko
8)大石寺派の文献で最初に板本尊の記録が残るのは、1573年以降の日主の文書(是8)

 歴史上初めて板本尊に関する記載が大石寺派の文献に現れたのは、大聖人滅後300年ほども経った、
1580年頃に書かれた14世日主の「日興跡條々事示書」が最初のことです。
 そして、それ以降は頻繁に記録が残されているのです。300年にわたって、
その存在すら誰も記録に残さないような重大な「宗祖の出世の本懐」が存在するなどということなど考えられるでしょうか。


◎改竄がなされた「日興跡條々事」ではなく、その草本が公開された

 現存する「日興跡條々事」は明らかな改竄が見受けられますが、堀上人が富士宗学要集8巻17ページに記載しているように、
「正本案文共に総本山に現存す」
と記された「案文」が「日蓮と本尊伝承」(水声社 金原明彦)で公開されました。その内容は、
「日興カ当身弘安弐年所給大本尊」
と、日興上人に弘安2年に給わったところの大本尊、ということが記録されているのです。
 つまり、大聖人から日興上人に継承されたのは、「弘安2年の大御本尊」ではなく、
大聖人から日興上人に「弘安2年に与えられた」「大本尊」ということなのである。これに該当するものとしては、
例えば万年救護本尊は大聖人から日興上人に弘安2年に与えられ、その授与書きには御真筆本尊で唯一「大本尊」という
表現が記されているのです。
そのためか、次項に記載するとおり、唯授一人の血脈相承を受けた歴代の中に万年救護本尊を根本とする見解を持った法主も存在したのです。

332名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:41:09.78ID:5vsZ08ko
(9)大石寺の貫主が、本門寺の本堂に安置する本尊は万年救護本尊で、今は房州妙本寺にある、と記録している(是9)

 堀上人が編纂された富士宗学大全100巻(現在は宗門の富士学林の教科書「研究教学書30巻」にまとめられている)の中に、
17世日精が法主を降りてから書いた「家中抄」という長編の退席寺派とその周辺の歴史書がある。その書の
「富士門家中見聞稿本零編」(日精の1657年の花押入りの直筆文書。法主になったのは1632年なので25年後の文書)において、
広布の時に本門寺が建立されるとされているが、その本堂に安置する本尊について、

「日蓮一期の弘法白蓮阿闍梨日興に付属すと書き給うなり。日興が身に宛て給わる所等とは是
万年救護本尊の事也、今房州妙本寺に在る也」
(通解:日興が身に宛てて給わられた日蓮一期の弘法とは、万年救護本尊のことであり、今は千葉の妙本寺にある。)

と記載されていて、これに誰かが二本線を引いて訂正を加えて、

「板本尊の事也、今当山に在る也」

と改竄している記録が残されているのです。
 しかも堀上人はこの個所に注釈を加えておられて、

「亨云板の字は精師に似たるも当山の二字は全く因師なり、又二所の消し方精師の例にあらず、
又師に万年救護の説あること年譜には弘安二年に懸とかけたり、常在寺には万年救護板本尊を本堂に安したり」
(通解:日亨が言うには、(書き加えられた「板本尊」の)板の字は、日精の字に似ているが、「当山」の二字は全く日因(31世)の字である。
また、二か所の消し方は日精の例には無い。また、日精には万年救護本尊が本門寺本堂に安置する本尊だとの主張があった。
日精が死ぬ数年前に書いた日蓮聖人年譜には弘安2年に(建立ではなく)懸けた、と書いているし、日精が住職をしていた常在寺には万年救護本尊の板本尊を本堂に安置していた。)

と、極めて緻密な分析をされています。要するに、堀上人はすべてを知っておられたのでする。だからこそ、
「宗門から学会を取ったら何も残らない」
「学会以外に宗門に取るべきものがあるかね」
と意味深な発言を繰り返されたのです。確かに、600年もかけて寺派わずか87、信者はわずか3万人だったという実績が、宗門には何も無かったことを物語っています。

333名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:41:47.46ID:5vsZ08ko
以上の事実を知ってもなお「戒壇の大御本尊が大聖人の出世の本懐だと信じる」と、証拠も示せずに幻想にしがみつく方は、「イワシの頭を信じているんだが何か文句あるか」と開き直る原始人と何ら変わりの無い狂信、邪教の信者と言うことが出来ます。
 大聖人が御書で示されている原理を確認してみましょう。

「もし証拠無くんば誰人か信ずべきや、かかる僻事をのみ構え申す間、邪教とは申すなり」

 つまり、証拠を示せない主張は邪教だと大聖人は断定されているのです。やはり大石寺派は邪教だったのです。

334名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 09:42:44.33ID:5vsZ08ko
日蓮正宗大石寺59世法主であった堀日亨自身が、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」
と断言しているのである。

堀日亨は、自らの著書「富士日興上人詳伝」において、
次のようなことを書いている。
「すでに原殿抄(原殿御返事のこと)の末文にあるごとく、
延山(身延山久遠寺のこと)の常住物は何一つ持ち出していない。
涅槃経の中の二巻を御使用のまま持ち出されたので、
十二月十六日に返還せられてあるくらいで、
したがって日尊実録の中にも『身延沢御退出の刻、公方、聖教、世事雑具等、
皆悉く御墓所に之を置くべきの由、衆徒に触れられし時、面々供奉の人々、
一紙半銭も持ち出ることなし』と書いておる。とうぜんのことである」
(日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨の著書「富士日興上人詳伝」p280〜281より)

つまり、日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨は、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」と、自ら断言しているのである。

そして「日尊実録」の文の意味も、まさにこの意味であり、とうぜんのことである、とまで言い切っているのである。

にもかかわらず、日蓮正宗や創価学会は、信者に「日興は身延離山の時に、すべての重宝を持ち出した」と教えている。そういうことにでもしないと、
日興が日蓮の遺骨やら「本門戒壇の大御本尊」なる名前の板本尊を持ち出したことの説明ができなくなってしまう。
しかし、堀日亨が言うように、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」ということになると、
大石寺にある「本門戒壇の大御本尊」なる名前の板本尊も、日蓮の遺骨も、御肉牙も、最初仏も、なにもかもニセモノということになる。

335名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/27(金) 09:06:14.59ID:nG+t0s9g
>>322
>・・で 大御本尊に対し 邪【よこしま】な目的ですり替えたり盗んだりしたら 
それは大聖人さまに対して失礼な態度というか、やってる行為は慈覚よりも悪質です

で、大御本尊をすり替えたり盗んだりした証拠は? 慈覚よりも悪質?
不確かな情報を元にした非難行為、犯人扱いは、世間的には、冤罪と言います。


>同じ「功徳らしき現象」でも創価学会の信仰以外は、功徳ではなく「魔の通力」なのですよ? おわかり?

いいえ、日蓮正宗の信仰以外の、他教信仰(創価も含む)での「功徳らしき現象」は、「魔の通力」なのですよ。
確かに以前の創価は「日蓮正宗創価学会」で、きちんと日蓮正宗の信仰を行ない、功徳に溢れていました。
しかし、現在の創価は、御宗門から破門され、法義的にも血脈的にも、何ら日蓮正宗の信仰と無縁です。
言わば、世間に多数存在する新興宗教と変わらず、そこでの信仰の御利益など、魔の通力と言えます。
詳しくは、ダメ出しさんなどに伺ったらどうですか?

>>323
>では 何故?大石寺は オリジナルを紛失してしまったんですか?
管理がしっかりしていれば「紛失することはない」んじゃないっすか?

日興遺誡置き文の原本は、大石寺に存在していたのでしょうか?(確か?北山だったような?)
また、北山に存在していた二箇相承書、百六ヶ抄、本因妙抄などは、戦国時代に武田勝頼配下の軍勢に奪い取られ
紛失していまいましたが、「原本が紛失」したからといって、大聖人以来の信仰は微塵にも揺らいでいません。

>正本堂建立後は「管理が厳重になっていた」・・と見方もできませんか?

元々御宗門の管理は厳重です。
御宝蔵には、宝蔵番と言う御僧侶が厳重に管理していたと聞いた事があります。
正本堂以前の、奉安殿も御宗門 厳重に管理され、御開扉されていました。 
ネットなどの不確かな情報で惑わされた、ecoさんの様な御仁が、「大御本尊のレプリカ制作すり替え論」などと
確証も無く御宗門を突いているだけです。

336名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/27(金) 22:16:11.84ID:YXlXeNwb
創価同様にこんな宗派にも日蓮大聖人様の仏法は存在しません!!

日蓮正宗宗門僧侶による性犯罪の記録をひもとけば、あなた方の師匠たる法主達にまでさかのぼります。それを読めば、この師匠にしてこの末弟子ありき≠ニ、納得せざるを得ません。

@日蓮正宗大石寺 五十六世法主・大石日応

 明治四十一年十月二日付『静岡民友新聞』に「日応の人となり」と題し、「元来大石日応は人も知る如き色魔にて東京に妾(めかけ)を置き又大宮(=富士宮)其他附近に出でては飽くまで不品行を恣(ほしいまま)にして恥ぢぬ程の者」との記事が載りました。
 さらには、寺の財産を使い込み「一万円にも及べる借財」(現在の相場に換算し約一億円)を為したと報じられました。

A 日蓮正宗大石寺 六十一世法主・水谷日隆

 昭和五年十二月二十九日付『読売新聞』に、芸妓の身代金を払って妾として囲うなどで豪遊、寺の財産約九千円を浪費し約三万円の手形を乱発し(計三万九千円。現在の相場に換算して約一億円)、背任罪に問われ書類送検されたと報じられました。

337名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/29(日) 12:51:58.29ID:6SZC8ic3
>>326
ecoさん主張の
「大御本尊のレプリカ制作すり替え論 第三者に寄る科学鑑定必要論」
について、どう思いますか?

338名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/29(日) 18:00:06.83ID:3eF8fsVV
第三者に寄る科学鑑定は必要でしょう、なぜなら日蓮正宗は大御本尊を御真筆といって御開扉料を取ってるわけですから
これが偽物であった場合は詐欺になります。
そしてすり替え説は私が日蓮正宗にいた時に聞いたことがあります、私は元大石寺の坊の信徒で先祖の墓が大石寺です。
私自身は離壇届をだして無宗教です。なぜ離壇したかはここでは書けませんが、とある真実を知ったためです。

339名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/30(月) 12:00:54.41ID:6A1wLTfr
>>338
それ、ecoさんに、言って下さいよ。

340名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/03(金) 08:29:29.62ID:yHPCf+Ig
>>337
ダメ出しブログの管理人曰く


「謗法と同座す可からず与同罪を恐る可き事。」


だと。 「大御本尊のレプリカ制作すり替え論 第三者に寄る科学鑑定必要論」などの
邪義、妄想を吐くeco(謗法)と同座す可からず与同罪を恐る可き事、なのだよね。

341名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/03(金) 09:24:32.71ID:6bhS9NE4
そんな創価から日蓮正宗へカルトサーフィンしてるような人間の浅学な主張など話しにならない、彼らは都合の悪いことは証拠があることさえでっち上げとか騒ぐ低能な人達だからw

342名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/08(水) 19:37:39.44ID:zrbZn7e7
日蓮正宗の浅間大社への御本尊奉納と創価学会の靖国神社への提灯奉納は全く同じだった
しかも浅間大社の奉納された御本尊により日蓮本仏の日蓮正宗と創価学会の教義が完全に破綻していたことが判明
これにより日蓮正宗と創価学会は新興宗教であることが明らかになった

1.浅間大社の宮司が、靖国神社の初代神官
富士宮浅間大社の歴史上長きにわたり、宮司として仕えてきた富士氏は、富士亦八郎重本をもって最後となりましたが、
靖国神社の初代神官としてその名を残しております。

靖国神社と浅間大社は同じです、ですから日蓮正宗の浅間大社への御本尊奉納と創価学会の靖国神社への提灯を奉納が全く意味が同じことになりますよね

2.浅間大社に御本尊を奉納した日元は本仏を日蓮でなく久遠実成の釈尊としていたことです

33世日元が富士浅間大社に奉納した宝暦14年(1764年)の本尊には、
「三十三嗣法」と刻まれています。
「本地久遠実成釈尊 垂迹富士浅間宮」
という脇書きが刻まれていることです。
この内容は、本仏を日蓮大聖人ではなく「久遠実成の釈尊」としていた

343名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/09(木) 10:59:10.98ID:6c7/jr4r
日目上人の宰相阿闍梨御房日郷上人へ 大石寺日道へは法命を継がせていなかったことが判明

「委細承海路之間無殊事云々。抑安房国者聖人御生国其上二親御墓候之間、
我身も有度候へとも老体之間無其義候処、御辺居住候へは喜悦無極候。
相構相構法門強可被立候。国人皆以聖人之御法門廃候由聞候。可被継法命候。
恐々謹言。
五月二日
日目花押
進上 宰相阿闍梨御房」
(日目『與宰相阿闍梨御書』日蓮正宗歴代法主全書1-228ページ)

読んでわかると思いますが、日目は「安房国者聖人御生国其上二親御墓候」と書き、安房への布教の重要性について深く認識していた、
特筆されるべきは日目が日郷に 対して「可被継法命候」と述べていることです。つまり日目は大石寺4世の日道ではなく日郷を「法命を継ぐ者」として
認識していたことになります。

日蓮本仏論どころか血脈も存在しないことが明らかになりました、
つまり日蓮本仏論や血脈相伝を信奉する日蓮正宗・創価学会・顕正会は後世につくられた偽善の教義で成り立つ新興宗教になります
ちなみに末文には「進上」という語が見られますが、これは日興上人とこの日郷上人への書状にしか用いられない表現でして、
日目の「法命を継ぐ者」として使命感に燃え房国布教に出たもの です

344名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/09(木) 19:57:34.51ID:6c7/jr4r
これまでの証拠を総合すると 日蓮正宗・創価学会・顕正会の信者数は統廃合を
繰り返す3カルト団体を信者同士が行ったり来たりしてだけで増減を繰り返しているだけの
ことでしかないこと。その3カルト団体に共通するのは、その3カルト団体しか盲信してない日蓮本仏論の教義である。
しかしそれは日興上人はおろかそれ以降も日蓮本仏論は存在せず、浅間大社奉納の日元の御本尊でも証明され、今の教義は
少なくとも日元以降に新たに作られた教義であること、さらに日目上人から法命を継いだのは日郷上人と血脈相伝も存在していない
ことまで判明、もはやすべての教義が破状した それを信仰する新興宗教であるということ

日蓮正宗の浅間大社への御本尊奉納と創価学会の靖国神社への提灯奉納は全く同じだった
しかも浅間大社の奉納された御本尊により日蓮本仏の日蓮正宗と創価学会の教義が完全に破綻していたことが判明
これにより日蓮正宗と創価学会は新興宗教であることが明らかになった

1.浅間大社の宮司が、靖国神社の初代神官
富士宮浅間大社の歴史上長きにわたり、宮司として仕えてきた富士氏は、富士亦八郎重本をもって最後となりましたが、
靖国神社の初代神官としてその名を残しております。

靖国神社と浅間大社は同じです、ですから日蓮正宗の浅間大社への御本尊奉納と創価学会の靖国神社への提灯を奉納が全く意味が同じことになりますよね

2.浅間大社に御本尊を奉納した日元は本仏を日蓮でなく久遠実成の釈尊としていたことです

33世日元が富士浅間大社に奉納した宝暦14年(1764年)の本尊には、
「三十三嗣法」と刻まれています。
「本地久遠実成釈尊 垂迹富士浅間宮」
という脇書きが刻まれていることです。
この内容は、本仏を日蓮大聖人ではなく「久遠実成の釈尊」としていた

345名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/10(金) 02:28:03.77ID:65dnZFxM
【創価学会は朝鮮族支配のカルトです】
オウムに人材と資金提供していたようです。
犯罪教団のお手本であり創価学会は、現世利益を看板にしてし、多額の財務金を出させ、さらに、おびただしい数の出版物を半強制的に買わせます。

こうして集めた巨額の資金で、学会は、東京の信濃町や八王子を中心として全国的に土地を買いあさり、池田大作の豪華専用施設をもつ道場を何百もした。

こうしたやりたい放題を続けるために、創価学会は、批判者や脱会者に対し、脅迫、尾行、見張り、嫌がらせ、怪電話、怪文書、暴行、傷害、盗聴等々、あらゆる犯罪的手段を用いて攻撃します。

創価学会を私物化した池田大作の野望は、日本の国家機構を乗っ取り、絶対支配者となる ということです。

同時に、創価学会は、司法界、官僚、警察、マスコミ界等へ、池田大作私兵を送り込む作業を長年にわたり組織的に続けています。

創価学会は撲滅するべきです【浪速建設 一級建築士 岸本晃】代表 bj

346名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/11(土) 14:12:08.02ID:pOpebbKZ
創価系のクジラの掲示板でのecoの投稿から

(爆サイでは その旨を一回書いた事がある。) だって。

ダメだしでは、ecoが現在、ほぼ出禁状態なのか?定かではないが
あれからeco投稿はまったく見られないし、
爆サイだって、日蓮正宗信者の富士音楽猫からecoの邪義への厳しい叱責と
追求の故か?ecoはトンずらしてしまったではないの?(笑)

何なら爆砕でまた論争するかね? ecoくん?(爆)

347名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/12(日) 06:33:47.56ID:IQDJVqG9
>>346
ecoさん主張の
「大御本尊のレプリカ制作すり替え論 第三者に寄る科学鑑定必要論」を
破邪の蘭室の管理人(大月天氏)に見せたいね。

348名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/12(日) 11:26:50.81ID:8vCoOCyY
おいおい日蓮正宗ってこんなことしてんのかよ、亡くなった人を利用して布教

https://www.youtube.com/watch?v=gIQlWsQTxgo

マザーテレサの遺体の姿は 決して 誉められたものではなかった 014

これって完全な人権侵害だよね、しかも遺族に許可なく使用してるよな
これじゃフランスでカルト指定されるはずだわ

349名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/14(火) 16:11:43.25ID:tXlvc9Mv
>>346
クジラでのeco投稿の

「良観との雨乞い対決で、別にお題目でなくとも、念仏でも勝てた」には
唖然としたわ。 大聖人の「念仏無間」のお言葉を、ecoは知らんのかね?

350名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/14(火) 16:14:13.38ID:JB8uTZrF
ニセモノの本門戒壇の大御本尊を拝んでるとこうなります

http://twitter.com/toyodatv/status/645216441763950592

マザーテレサの遺体の姿は 決して 誉められたものではなかった 014

「マザーテレサは口ががぁっ!と開いて包帯で巻かねばならなかった。
魔にど憑かれた顔。いくらボランティアしても邪教だから意味ない。 」

樋田は動画でこのように発言してますが、まず
「口ががぁっ!と開いて包帯で巻かねばならなかった。魔にど憑かれた顔」
ということの証拠はありますか?
まさか直接見てもいないで樋田が勝手に発言しているなら名誉棄損です。
あとこれは日蓮正宗の公式の見解であるのか?
またボランティアの活動をするならば日蓮正宗に入って行わなければ、あのような死相になると、樋田は示唆している。
自発性でのボランティア精神のすべての者達をあのように批判している。
これも日蓮正宗の公式見解なのか?
もし違うのならば樋田のしていることは何なのでしょうか?
日蓮正宗の教義でもないものを動画にアップして何の意味があるのでしょう?
ここはやはり日蓮正宗の公式見解と考えるのが自然です、こんなカルト思考
の宗教はオウムと創価ぐらいしか見当たりませんね
フランスでのカルト指定は樋田を見れば当たり前ですね
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

351名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/15(水) 01:07:40.88ID:FDe3tfTy
※アンチを装う創価工作員の特徴

自らわざわざ「アンチ」と自己紹介する。
誰に聞かれなくても他の仏教徒と語り始める。
嘘ばかり吐く。統合失調症を患っている。
何の根拠もなく気に入らない人間を真っ先に創価扱いしてわめき散らす。
数年に渡り同じ呪文を繰り返し続けている。
「カルト」と言う言葉を必要以上に繰り返している。
酒、煙草など刺激物を口にする。
在日コリアンの場合が多く誤字脱字が目立つ。
道徳観は乏しく話し合いは通じない。
息を吐くように学歴や年齢を詐称する。
たまに吐くギャグは最高につまらない

352名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/15(水) 12:38:49.59ID:QeAdwSBc
>>351
>何の根拠もなく気に入らない人間を真っ先に創価扱いしてわめき散らす。


それって、宿坊2などに出没する
通りすがりの法華講員に、もろ当て嵌まってるじゃないの?

353名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/15(水) 14:33:18.04ID:NgX+9RYI
ワロタwww

逆賊・後藤貴之の悪行を糾弾する法華講員の掲示板

黒川和雄謗法一派の謗法行為

https://8239.teacup.com/gototakayuki/bbs

354名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/17(金) 07:52:26.77ID:74oIKqqo
>>352
通りすがりの法華講員は、あれほど草加のアンチ投稿やってるのに
宿坊2の管理人は、出禁、削除など処分を行わずなので、本当に法華講員なのか?
疑義が強い。

355名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/18(土) 21:58:43.25ID:Wf+gyuch
日蓮正宗被害者の皆様へ

日蓮正宗の勧誘により被害迷惑を受けている皆様。
家族友人が折伏の被害を受けている皆様。
一般常識で折伏勧誘を撃退、脱会が出来ます。

日蓮正宗では勧誘の時「信者の葬儀で遺体は白く死後硬直が無かった」と発言します。

皆さんココで確認して下さい、死後硬直無いと言う事は法医学を覆す出来事です。
彼らの言う日蓮正宗信者のみに死後硬直が無いと言う医学的データは存在ません。
入信しない(もしくは脱退する)と地獄へ堕ちる?全て証拠がありません。

もし折伏勧誘を受けた時は、
「日蓮正宗信者のみに死後硬直が無いと言う医学的データを見せてよ」
と尋ねましょう。
それまでは連絡をしないで下さいと断りましょう。

356名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/19(日) 10:30:59.02ID:CxOzXEgt
その日蓮正宗に破門された創価学会って何なんだ。

357名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/19(日) 10:36:06.22ID:+DS/csaM
カルト同士の争いで日顕と池田が喧嘩、どっちも強欲で金の亡者なんで御開扉料の収入を巡り争いが起こった

358名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/23(木) 22:40:54.87ID:y/FnGFGP
現日蓮正宗の根本的最大の邪義は。
これは仏法ではない、盲目的権威主義。
法主に依らなければ成道できないと思い込み、君らは自ら魂の奴隷と化している。
念仏信者もビックリの他力本願だ。
法主とは役職だ。法主と呼ばれる者と我々個人の存在価値に何の上下もない。すべて、一人間。
常識的に当たり前の話

「日蓮は何の宗の元祖にもあらず 又末葉にもあらず」

日蓮はそんな人為的な血脈・法脈をはっきりと否定している。
御自身が真に末法法華経の行者であるとの確信は、大聖人御自身の法戦に依って開かれたのだ。
誰ぞからもらった箱や紙切れなどで境界が決まったのでは全くない。
現日蓮正宗の法主絶対権威主義は、日蓮仏法上超弩級の大邪義だ。
そしてそんな日蓮正宗の教義や本尊を拝み続ける創価・顕正は邪教であること
日蓮は『妙密上人御消息』で「然るに日蓮は何の宗の元祖にもあらず又末葉にもあらず持戒破戒にも闕て無戒の僧有智無智にもはづれたる牛羊の如くなる者なり」と述べ、
自身が何れの宗派にも属さず、また新たな宗派を興す身ではないこと述べている。つまり日蓮は仏教を本道に戻そうといつ立場であった。

つまり日蓮本仏など到底存在せず、本人も否定してる事実なのである
よって日蓮正宗・創価学会・顕正会は後世に作られた新興宗教であり
日蓮・日興・日目の法命もなく、さらには大石寺4世日道や日元までも
否定している日蓮本仏としている邪宗教である

359名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/24(金) 22:35:15.33ID:gXb1QSTq
「創価学会」の名称を騙った提灯献灯 警視庁に告訴申し立て 投稿者:匿名希望 投稿日:2018年 8月24日(金)05時52分44秒
http://6027.teacup.com/situation/bbs/89103?TEACUPRBBS=6efa06ff93dafc09b3b68607201ac98c
以下、聖教新聞より。

創価学会は靖国神社主催の「みたままつり」(7月13〜16日)において、
学会を勝手に騙り、「創価学会」の名称入りの大型提灯を陳列させた氏名不詳者を
23日、偽計業務妨害罪及び名誉毀損罪で、警視庁(麹町警察署)に告訴の申し立てを行った。

提灯を献灯するためには同神社に所定の費用を支払う必要があるが、学会は献灯の申し込みなど一切行っていない。
にもかかわらず、「みたままつり」で学会の名称が入った大型提灯が陳列されたため、
これを見た関係各方面から学会に問い合わせがあり、日常の法人及び宗教業務が妨害された。

また告訴状では、学会の名称入り提灯が陳列されることは、
「謗法厳誡」を旨とする学会が謗法を容認したとの印象を与えるものであり、
学会の名誉を毀損すると指摘。悪質な犯罪行為の再発防止のため、
厳重な捜査と、被告訴人に対する厳重な処罰を求めている。

360名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/11(火) 13:36:20.08ID:km02B+XH
ecoが、またダメ出しブログに投稿していたおw

361名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/11(火) 20:47:57.66ID:pTGfx8R3
>>360
ecoのせいで、ダメ出しの管理人(法華講員)が
猫さんの友(おそらく?法華講員?)から、責められていたよ。

362名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/11(火) 21:28:01.90ID:Ho6CAUjz
大御本尊など偽物なんだからしょうがない

富士宮に住んでる壇家は知ってること、末寺の法華講員など元創価・元顕正しかいなんで争いのレベル低すぎ

363名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/13(木) 15:56:47.93ID:nBNsY8q+
ダメ出しの管理人(法華講員)がecoのことを

「どこにでもいる大御本尊を否定する無信心の人ではないですか。」

だとよ。

364名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/13(木) 16:57:34.05ID:vRu2sf1B
ダメ出しの管理人(法華講員)など元創価の狂信者だろww

何も知らないわなw 事実を知ってるのは寺族と根壇家だけ

365名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/14(金) 11:31:25.24ID:up0B9PrH
日蓮正宗寺院は一部の寺院を除いて実質信徒は激減しています。
法華講登録者の3割も御講に来たら未だ良い方で参加者数十人という地方末寺も多いです。
信徒集めに必死で登山や寺院行事の参加やご供養金集め塔婆供養だけの集金マルチ宗派と化しています。
新入信徒の育成などは全くされていません。
坊主奴隷になる信徒の育成はされますが、まともな人からは相手にしてもらえません。
創価学会よりも法統相続はされていません。
一代法華集団の寄せ集めです。
仏立宗のような地道にやっている宗派より遥かに脆弱な基盤しか有りません。
カルト性のある特殊な性格の人しか付いて行けないので、お勧めできません。

366名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/16(日) 08:46:47.59ID:DxKlWVya
>>363
無信心の人が
創価や日蓮正宗や
日蓮や大御本尊などに興味持ちますかね?
投稿に、御書の一節を引いて、
説明文を書いて、投稿しますかね?

そもそも、無信心の人が、ダメ出しブログや創価系の宿坊やクジラなどの
宗教系掲示板に興味を持って、投稿しますかねぇ?

ダメ出しの管理人って、本当に法華講員?

367名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/17(月) 19:20:30.58ID:n4ct12VL
>>363
「どこにでもいる大御本尊を否定する無信心の人ではないですか。」

↑なら、折伏すればよいだけ。
相手が、無信心だろうが、折伏には関係ない。
法華講員の常識。

涅槃経に云く「若(も)し善比丘あつて法を壊(やぶ)る者を見て置いて呵責(かしゃく)し駈遣(くけん)し挙処(こしょ)せずんば当(まさ)に知るべし
是の人は仏法の中の怨(あだ)批判なり、若し能(よ)く駈遣し呵責し挙処せんは是れ我が弟子真の声聞なり」云云、此の文の中に見壊法者(けんねほうしゃ)の見(けん)と
置不呵責(ちふかしゃく)の置(ち)とを能く能く心腑(しんぷ)に染む可きなり、法華経の敵を見ながら置いてせめずんば師檀ともに無間地獄は疑いなかるべし、
南岳大師の云く「諸の悪人と倶(とも)に地獄に堕ちん」云云、謗法を責めずして成仏を願はば火の中に水を求め水の中に火を尋ぬるが如くなるべし
はかなし・はかなし、何(いか)に法華経を信じ給うとも謗法あらば必ず地獄にをつべし、うるし(漆)千ばいに蟹(かに)の足一つ入れたらんが如し、
毒気深入(どっけじんにゅう)・失本心故(しっぽんしんこ)は是なり。(曽谷殿御返事) 

368名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/17(月) 21:54:02.59ID:BOiz0XbO
創価に宗教法人格を与え公明党結成をした日蓮正宗は責任取れ

369名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/19(水) 12:53:34.70ID:5zKzfyrU
法華講員の黒川和雄氏のTwitter見たが
ecoの主張する大御本尊のサイズの問題
軽く破折されていてワロタわw

370名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/19(水) 14:53:50.86ID:CkC9zwO1
逆賊・後藤貴之の悪行を糾弾する法華講員の掲示板 黒川和雄謗法一派の謗法行為

https://8239.teacup.com/gototakayuki/bbs

信用できないなw 寸法なんてくだらない論議より真贋ハッキリしてw
大御本尊が真筆だという、黒川なんて学会上がりの基地外法華講員程度じゃ
相手にならない、真実知ってる寺族か根壇家でないと、正本堂建立の時の修理で
大御本尊のかけらもらったあの人たちが鑑定にまわしたらどうなるだろうw 

新着レスの表示
レスを投稿する