【社会】労組は「正社員クラブ」 非正規守らず、下がる組織率

1ノチラ ★2018/02/12(月) 18:54:45.76ID:CAP_USER
 「働く人の味方」だった労働組合が、平成に入って大きく変わった。長期不況でリストラの嵐が吹き荒れるなか、余裕を失った「正社員クラブ」は、自らの職や賃金を守るため非正社員の拡大を黙認した。働く人の間に分断ができ、その溝を埋める役割を労組は果たせていない。(大日向寛文)

 労組ならば非正社員でも味方になってくれる――。そんな期待は裏切られた。

 東日本の自動車部品メーカー工場で期間従業員として働く40代男性は昨年秋、社内の労組を初めて訪ねた。改正労働契約法の「5年ルール」の趣旨を骨抜きにする会社の規則を変えてもらうためだ。

 この会社では、継続して働ける…
https://www.asahi.com/articles/ASL255TZ0L25ULFA02D.html

2名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:00:17.57ID:zkJ3FVKw
非正規社員こそ終身雇用!




雇用概念の消滅!!

3名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:00:18.54ID:4X2Q+93Z
>>1
>労組ならば非正社員でも味方になってくれる
 世間知らずのアホ、自然淘汰で逝くべき存在。

4名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:06:26.22ID:MBAP15cx
正社員クラブではあるが、非正規(派遣や請負)は他社人材なんだよね。
そーいう意味では同じ仕事であれども文句の言う先がちょっと違う。

非正規が所属する派遣や請負の組合(があるかどうかはさておき)が
まったく機能してないか、組織されて無いってのが大きいな問題だわな。

5名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:09:41.10ID:ofx6mPcE
歌舞伎町のひみつクラブですか?

6名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:09:42.72ID:nP0chO77
労働貴族が奴隷を守るわけないやん

7名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:10:11.31ID:omcYv6KN
正社員だって守られてねーだろ
会社ごとの労組とかいらない
業界でいくつかつくれ

8名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:10:36.05ID:tV+V2RlG
低脳でも雇ってもらえるだけ有り難いだろ

正社員になれるだけのスキルを身に付けて来なさい

9名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:10:40.29ID:Z3r3Xq0d
この5年ルールって奴で古参の派遣さんが今どんどん契約切られてるわ

10名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:11:13.02ID:dPtvGCTZ
こうやって製品やサービスの品質は落ちて行く。ある意味1939年体制を逆行して行っている。

11名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:18:31.02ID:tV+V2RlG
低脳

労組にすがる

能力以上の無理な要求する

じゃークビで

正社員に相応しい能力を持っていないのに要求だけするゴミ

どこの世界に一皿100円の回転ずしに、300円出すアホがいるんだよw 会社がつぶれるわ

12名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:19:43.96ID:gqBXLr2L
非正規・下請け格差の既得権益側が労組
ということは民進も立民も共産もみんな組織労働者層も既得権益側

13名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:20:21.40ID:kyG9Ymzg
労組の組合費は反日活動に利用されています。
連帯ユニオン 全港湾 日教組 自治労
武健一 大野進 山城博治 辻元清美 福島瑞穂
辺野古で連帯ユニオンのネームの入ったカヌーが大活躍
このお金はどこから?

14名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:20:32.34ID:DWscWLa6
あいつらは正義の味方じゃない
この世に正義の味方はいない
搾取している上級国民、奴隷商人を討ち滅ぼし革命をなすのはハケン身分しかいない

15名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:21:42.60ID:aVMkx29H
労組は元々、御用組合。
優秀な組合幹部は、会社の役員などのポストに就けるので、アウンの呼吸で、組合員を丸め込むのが仕事。
完全に会社と関係無い人間でないと無理。

16名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:23:27.94ID:7d6qUVTP
>>7
>会社ごとの労組とかいらない業界でいくつかつくれ

現行の労働法上無理ですね
というか大手なら業界ごとに話し合いはしているよ
基本的に労働組合も会社の一部であり
カルテルやトラスが賃金交渉の局面でも徹底している
だから政府が直々に賃上げの「お願い」をしている
政府の方が労組よりも賃上げに貢献しているのは
そういう労組であり社会に過ぎない、ということ

それでもどういうわけか選挙になると
組合出身者が大量に出馬している政党に投票して
公約破りの大増税までされてしまう

17名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:24:02.59ID:gqBXLr2L
そもそも解雇要件を緩和しないと労基法・下請法の厳格遵守なんて出来ない。
で労基法・下請法はななあなあになり、大手正規と非正規・下請けでは事実上同様には適用されていない。
実際に、元請けの出向が役員をやっている子会社では、元請け同様には労基法は守られていない。

18名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:24:10.37ID:kyG9Ymzg
そんなことないんやー
労働組合は、働く人たちの味方なんやー
働く人が困ってたら味方になってくれるのが組合や
ちゃんと正社員になったら組合は守ってくれるもんなんやー

19名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:25:19.35ID:MdB4Imko
非正規は帳簿上 物品なんだが

20名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:25:51.49ID:kyG9Ymzg
そら組合は守らんわなwwww

21名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:26:03.66ID:gqBXLr2L
>>18
非正規・下請けの犠牲の上での身分保障な

22名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:26:18.14ID:PjbwZWAw
正社員にあらずんば、人にあらず!

23名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:27:41.79ID:gqBXLr2L
それで購買力のない子育ての出来ない層が増えているのだから、デフレ・少子化の・・・日本衰退の元凶ってこと。

24名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:27:43.56ID:kyG9Ymzg
>>21
それが嫌やったら大企業か公務員になったええねん

25名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:27:51.50ID:ZUVH6Lgu
労組死すべし

26名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:27:57.80ID:qNVQLYG1
>正社員クラブ
これいつも思う
知らない場所で知らない何かをやってる

27名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:33:23.83ID:KAxheid7
消費者の為には、非正規雇用やろ

28名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:33:24.54ID:gqBXLr2L
非正規・下請け格差でデフレ・少子化
日本はタコが自分の足を食ってる状態
あと20年・・・1世代分続けると、日本は先進国から転落するでしょう。
その時、円の信用は低下し個人預金資産は外貨に逃避し、円暴落ハイパーインフレとなるかもしれません。
敗戦時に匹敵するショックが日本を襲い、一旦リセットとなるでしょう。
皆が「大丈夫だ」と思っているからこそ、ショックは大きくなるのです。
亀裂の入ったダムに大量の水をため込むが如く。

29名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:33:39.43ID:UnJ+vIkn
ネコ好きとイヌ好きの労組に分かれる。話はそれからだ

30名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:33:46.79ID:KAxheid7
>>26
賃金談合やろ

31名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:33:51.88ID:WmvPnaal
>>1

んなもんフリードマンがとっくに指摘してることだろ
だからILOが解雇規制緩和しろってさんざん提言出してるだろ
つか今頃気づいたのか朝日はw

32名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:34:23.82ID:ZUVH6Lgu
>>21
会社を食いつぶしてジジイの雇用を守るから
若い奴らも養分
つまり大手の老人会

33名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:34:46.18ID:ctn0LdtE
組合幹部だけ重役出勤。うらやましーわ

34名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:35:55.02ID:gqBXLr2L
>>24
個人の境遇の事ならそれでいいけど、それで日本はGDPが先進国でただ一国横這いなんだぜ?
>>28 に書いたけど、あなたは今良くても子供や孫は大変な日本に暮らすことになるかもしれませんよ?
それまでに海外移住できるだけの資産形成出来るといいですね。

35名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:36:00.63ID:ZUVH6Lgu
電通のまつりちゃんが死んだときだって労組が動いたなんて聞いたことないでしょ?
それは労組が老人会だから

36名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:38:23.54ID:UZTmZs2d
この五年ルール明らかに骨抜きにされて害しかもたらしてないんだから、対策とるか
それができなければせめてすぐにでも撤廃するべきだと思う
放置しておくと本当にやばいぞ

37名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:38:53.33ID:gzDCc12N
終身雇用なんだから、労組が会社と一心同体なのは当たり前

38名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:38:54.05ID:m+ajrfWU
ある意味では、非正規は正社員のコンペティターでもあるからな。
逆に非正規も正社員の待遇の心配なんてする気もないだろうし。

39名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:39:21.81ID:VSP5Fihh
完全にアホだな、これでは労組もかわいそうだわ
非正規というカテゴリーを作った時点で完全に負けたんだよ
こういう連中は選挙で、何も知らずに自民党に投票してそうだわ

40名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:40:05.89ID:gzDCc12N
>>36
骨抜きじゃなくて、法に則ったら雇い止めになっただけ

41名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:41:17.27ID:jOuueMRi
労働者を守らず組織と組合貴族守るクズ組織

42名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:42:00.42ID:kyG9Ymzg

43名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:43:14.09ID:gzDCc12N
忖度は良くないという奴らが法の精神がどうのって言って雇い止め批判してるのが笑える。法律に書かれてない精神に配慮するなんてのはまさに忖度だろ

44名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:46:05.05ID:gqBXLr2L
>>39
労組=ミンス共産=非正規格差の既得権益側と知ったうえで自民党に投票してんだよ。
自民と言うより安倍総理への信任ね。
第一次安倍内閣で公務員改革やろうとして総攻撃食らって潰されたのも知ってね。
「格差を拡大させた」と非難されている竹中平蔵だが、その一方で非正規格差を解消しようとしていたことも含めてね。
当然、正規を非正規側に寄せる事になるが、「全ての労働者」に今の正規同様にレイオフ困難なほど身分保障を与えてはホンモノの「社会主義経済」になるのでそれは不可能と知ったうえでね。

45名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:47:40.69ID:+qo9//Bh
企業別組合というガラパゴス組織が時代に合わないだけだな

46名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:47:51.69ID:GUXqLjBY
なお正社員の雇用保証を守るために長時間労働を黙認しているのも労組

47名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:48:35.85ID:gzDCc12N
>>45
終身雇用やめない限り、企業別労働組合は存続する

48名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:50:38.98ID:JicqeqxK
労組意味ないよな。給料から組合費徴収する割に、リストラには無力で、
役になったらただ働き。

49名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:51:53.35ID:P/nEmJ2T
「非正規雇用」を拡大っせたのは@独占資本:ブルジョア政党だからな

敵を間違えてはいかん

50名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:54:15.94ID:iCTdmyJj
終身雇用なんて今時あるんか?
今年新卒で大手優良企業に入社する若者の何パーセントが
定年まで同じ会社に居続けるんだろうね

51名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:54:35.85ID:g74Zar8z
正社員を守るための 調整弁が 非正規の派遣だからな。
非正規守るわけ無いじゃん、

52名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:55:01.50ID:JyHlSFLe
赤旗と朝日は労働問題だけ扱ってればよろしい

53名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:00:34.47ID:gqBXLr2L
現状は 正規の身分保障の為に非正規・下請けが犠牲「非正規・下請け規格差」=「制度的格差」
実際、公務員系・公共系ほど「非正規・下請け格差」は酷い。
購買力のない子育ての出来ない層が増えデフレ・少子化。

必要なのは
・解雇要件を緩和し労働力流動化 ⇒ 市場原理で ( 報酬=生産性 ) を評価 ⇒ 同一労働同一賃金
・労基法・下請法の厳格遵守
有能・希少者の報酬は騰貴し、正規のうちのボンクラは非正規と変わらなくなる。
有能・希少者(社会経済のエンジン)のモチベーションはアップし、底辺層は底上げされる。
・超高額職層〜底辺層 の「絶対的格差」は拡大するが社会全体として購買力は増えるのでデフレ脱却。

パヨク側は「絶対的格差」を喧伝し「制度的格差」を誤魔化そうとするが、
問題の本質はデフレ・少子化の元凶である「制度的格差」にこそあって、「絶対的格差」は購買力が増えるのなら必ずしも問題とはならない。

54名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:02:47.48ID:g55A/Z8y
立憲民主党は正社員クラブの守護神に過ぎない。
その証拠に公務員にスト権を与えることを主張しながら全体の人件費は削ると言っている。

55名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:04:23.85ID:gzDCc12N
>>52
赤旗も朝日も正規の既得権益を守ることに精を出してるだけ

56名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:04:33.85ID:TKaMTYpt
>>6
その通りだな。しかし上手いこと言うね

57名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:05:24.07ID:xTYSw06d
正社員は労働組合などにも入ったり、社員教育なども受けられたりするから、最低賃金は低くてよいよね。
非正規は、教育も不十分だし、身分も安定しないから、例え、正社員と同じ仕事でも、最低賃金は高くないといけないよね。

58名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:08:28.38ID:xTYSw06d
非正規の最低賃金は(正社員の時給相場実績)の3倍程度からは法律で義務付けたら?
あと、失業中の非正規も、もっと簡単に生活保護を受けられるようにね。

ブラック企業は要らないから。

59名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:08:42.26ID:jr0cNemX
ユニオンがあるじゃん

60名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:10:09.91ID:gqBXLr2L
>>49
独占資本wwww
日本企業は法人同士の株式の持ち合いでしょ? この場合「資本家」って企業そのものですよ?
で、経営幹部は「正規のうちのエリート」が昇進したり天下りだったり。
経営陣がチャレンジャー・リスクテイカーでなく「身分保障を貪る上級国民様」なんですよ。
典型が元東電社長の清水正孝氏、父親が東電社員で自分も新卒入社し、昇進してトップまで上り詰めた。

身分保障を貪るのが「上級国民様」であって、セレブ・金持ちだから必ずしも「上級国民様」ではありません。
松下幸之助氏も本田宗一郎氏も盛田昭夫氏もチャレンジャーであって「上級国民様」ではなかった。
日本の貴族「上級国民様」はフェラーリ乗り回せるほどの収入は無いので目立ちません。
今の日本は「上級国民様」の社会主義的身分保障を維持するための奴隷制社会主義が実態で自由主義経済が機能してません。
一部の超高額所得層の存在は「資本主義」に見せるための飾りです。

61名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:16:31.95ID:T+kvldW3
>>59
そのユニオンと立ちはだかる正社員労組との闘争が
権利獲得の第1ラウンドになるんだろう

62名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:16:39.65ID:aUl5UXJs
名古屋で労組が九条反対とか騒いでたわ。
左翼なのは常識として、それ労組関係ないだろって思った。

63名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:22:18.53ID:IXEEYM7H
労働問題だとすぐ派遣ネタを持ち出す人の思考回路がよくわからん

64282018/02/12(月) 20:24:51.51ID:gqBXLr2L
>>28で日本が一旦リセットになるシナリオを描いたけど、終戦時よりヤバいと思うのは、
長期の少子高齢化トレンドで人口構成が終戦時より歪になっているであろうこと。
戦史戦没者ががいるわけでなく街々が焼け野原にもなっていないが、ある意味傷はより深いともいえる。

65名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:25:22.65ID:8FNacVa0
ほんと組合やめたいんわ

66名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:26:13.72ID:jU8ZWuUD
非正規雇用の増加は根本的には技術革新によるもので、
技術革新によって新しい雇用が創出され、産業構造がシフトしていること、
つまり、第二次産業から第三次産業へと雇用が流れていることによると見られる。

で、第三次産業では非正規がもともと多い。だから雇用がそっちにシフトすれば、
自動的に非正規率が高まるのは当然の帰結といえる。

第三次産業では第二次産業と違って「集産体制」が崩れてきている。
つまり労働者が組織だって集団で生産するという仕組みが希薄なのが第三次産業。
その結果として労働組合の組織率も低下してきたとする分析的仮説がある。

67名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:29:26.93ID:4TiRwvmw
>>3
昭和の時代までは労組はそう言ってたんだよな。
平成になって、バブルがはじけてからガラっと変わったね。
共産党の労組の人間まで、平然と社内の非正規を黙認。
派遣は外部の会社に所属してるから組織化できないんだとさ。
それまでの運動方針から見ると、それは単なる言い訳にしか見えない。
今は、労組は自己中心的な卑怯者の集まり。

68名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:30:47.59ID:8iqZPWCL
大学出て3年ぐらいは
海外放浪して金が無くなれば
帰国して派遣で働いてたけど

利用されてたって言うよりも
利用してたんだけどなあ。
金貯まれば半年ぐらいでサクッとやめて
恨まれたけど
嫌なら金だして正社員雇えよって思ってたな。

主婦とかで責任重い仕事より
派遣とかの方が幸せだと思うけどね

69名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:32:24.27ID:EmiDD0t1
自分の給料へるしなw

70名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:33:24.90ID:N8b7gAWo
中小企業に労働組合がないのは、組合まで下請けにされてしまうからだよ。民主集中制とかいって上部組織に従えばパシリに使われるだけ。
 やるんならかってのドイツみたいにファシズムに走るしかないな。

71名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:35:11.82ID:RFl2+Kmc
>>3
非正規も組合費とられてるんよ

72名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:35:38.38ID:7d6qUVTP
>>60
>今の日本は「上級国民様」の社会主義的身分保障を維持するための
>奴隷制社会主義が実態で自由主義経済が機能してません。

そういえば旧ソに
ノーメンクラトゥーラという特権階級がいたね
この支配体制に反旗を翻したのが
ワレサ委員長率いるポーランドの連帯だけど
冷戦崩壊後に明らかになったことは
ワレサもまたこの連中のスパイに過ぎなかった、ということ

支配体制が不満分子をあぶりだすために第二組合を作るという手法は
旧郵政における第二組合に似ている
もっとも郵政は民営化されてしまったけどね
組合なんてものに安易な期待を寄せると骨までしゃぶられるんだけど
そういうことが分からないのが大半だから
本当にボロいものだね

73名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:36:27.24ID:gqBXLr2L
マネーサプライを増やしても、非正規・下請け格差がバッファになって下々までおカネが回らない。
エンジン吹かしても足元のぬかるみで推力が伝わらない。
乗数効果が理論どうりに効かない。
正規が雇用調整困難なことも有り、企業が内部留保をため込むのも当然。

74名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:38:15.31ID:2/r3kypH
>>39
なにせ民主系の支持母体は正社員クラブの労組だからね
20代30代にとっては安倍政権の方がまだ格差解消に積極的に見えるだろうよ
共産党に至っては世代間格差などないと断言する始末

75名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:38:53.65ID:yOlPeARI
>>10
こういうところまでアメリカの猿真似なんだよね
大企業と金融以外の大半が没落していく社会像しか想像できない

76名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:38:54.99ID:wrXG+Kne
労組(笑

77名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:39:32.67ID:yXvFQlfp
労組という組織自体が「時代錯誤の陳腐化」というセンチメンタリズムに陥っているのだと思いますね(;^_^A・・・
もはや今の若者にとっては何の価値もなく、ただ年寄りの地位を守るためだけのものに成り下がってしまったのでしょう。

78名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:40:05.55ID:2/r3kypH
労組は労働問題にはほとんど無関心で
護憲だの安保だの政治活動に夢中
話にならん

79名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:41:07.45ID:N8b7gAWo
>>73 そうなると中間管理職ばかりが増殖するわけよ。一見汎用性があって終身雇用にマッチするように見えるだろ。
ただし、管理職に意味があるのは管理する対象があればこそ。 伝言ゲームばかりやってたら生産性もなにもあったもんじゃない。

80名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:41:46.48ID:7d6qUVTP
>>67
>共産党の労組の人間まで、平然と社内の非正規を黙認。

あそこの支持基盤ほど非正規の恩恵に浴している所はないと思うけどな
どういう団体のどういう職層が支持しているかを考えれば分かりそうなものだ

81名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:42:58.89ID:yOlPeARI
>>33
組合専従者って普段何やってんだろうな
不思議で仕方ない
そのくせ鉢巻きして幟持って歩いたり座り込みするために全国出張
訳わからん

82名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:45:32.40ID:N8b7gAWo
共産主義というのは、前衛は蒙昧な大衆を指導、教化するという思想だからね。自分を前衛だと錯覚するイカレポンチ以外は実利がなければ近づかないよ。

83名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:49:54.50ID:Niqf1Mgr
>>63
理解力を身に付けようね!

84名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:50:44.94ID:AUKP9AJA
昔はのー
左翼思想って今みたいにマスコミ様やブンカヂンのオモチャではなく
貧乏人や労働者のもんだった時代があったそうなんじゃ

若いとき職場の古老から聞かされたもんよ
ワシも古すぎて直接には知らんがの

85名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:55:21.70ID:7d6qUVTP
>>66
>第三次産業では第二次産業と違って「集産体制」が崩れてきている。
>つまり労働者が組織だって集団で生産するという仕組みが希薄なのが第三次産業。

第三次産業中非正規率の高い業種はスーパー・小売りとかじゃないの?
これは労働集約的業種でラインの組立工もスーパーのレジ打ちも大差ないとおもうよ
ただ、ああいう業種は元々は国のエネルギー転換政策で職にあぶれた
元炭鉱マンや低所得世帯主婦層の受け皿だったわけさ

そういう人たちに高い賃金を支払っていたら最終価格に跳ね返る
グローバル化に伴う流通部門の合理化で価格競争が激化している現状では
高賃金なんて支払えないよ
そんなことをしたら会社が潰れてしまうからね
これは産業構造の変化に伴う組織率の問題ではないんだ

86名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:58:56.41ID:85u0jJCa
>>1
米国も労組の組織率は一割しかない
既得権を失った非正規社員が増えたおかげで、
昔は当たり前だった正規社員に残れた人が特権階級になってしまった

87名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:01:14.09ID:N8b7gAWo
>そういう人たちに高い賃金を支払っていたら最終価格に跳ね返る

運転手って給料それほど悪くないんじゃない。採用の敷居も低い。異常に給料が安いと思うのは臨時教員とかそんなの。
まあ、需要と供給が効いてるね。

88名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:06:26.36ID:ocWtZLSy
 非正規は非正規で自分たちで労働団体作ればいいんじゃねえの
何で依存するんだ 理解ができない

89名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:08:12.64ID:g74Zar8z
>>87
待遇いいなら 診んな働いているだろ。敷居が低いならなおさら、
見合うだけの給料じゃないんだよ、
もう わかっているから 近寄らない。

90名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:11:15.54ID:zCZYr7vY
うたい文句としては、会社を選べるというのが
メリットなんだけど、
国内が空洞化して仕事がないから、
選べない。

91名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:11:51.39ID:zCZYr7vY
しかたなくやってるという人がほとんどなんじゃないかな。

92 【東電 84.4 %】 (地震なし)2018/02/12(月) 21:12:36.90ID:Lr3ZSGtE
>>1
 彡⌒ ヾ
 ( ^ω^)労働組合なら当然ぢゃないのか?あ?

93名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:12:59.82ID:zCZYr7vY
裁量性なんかにしても、頑張ってもいいことはないというか、
がんばらないとクビになるみたいなことだからね。

94名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:13:40.08ID:7d6qUVTP
>>87
>運転手って給料それほど悪くないんじゃない

まあそうだね
教員に関しては市場原理が働いていない
これと同じ理由で共産党の縄張りである
図書館や給食センターもかなり安いと思うな

組合員の身分保障が十分になされていて
しかも数も多い職場なのに
どういうわけか非正規が多く、賃金も低い

95名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:15:04.48ID:zCZYr7vY
労組が合法化されたのは、マルクスの頃からだから、
レッドパージというのは、労組つぶしなわけなんだよ。

96名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:15:42.74ID:Z1K7yb/b
つーか企業は非正規を正規で雇い直してやれ
景気が上がらないのはそれをやらないせい

97名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:16:14.77ID:dVvjG1s7
悔しかったら経営者になれって言うのが経営者の考えだから

98名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:16:58.75ID:N8b7gAWo
>>88 組織屋みたいなのが売り込みにくるわけ。もちろん、エサをぶら下げて。
>>89 絶対数が足りないというだけで、運転手はいっぱいいるだろ。もちろん、共稼ぎだが家建てて、子供を大学にやってる人だって具体的に知ってるよ。

99名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:17:57.00ID:zCZYr7vY
国内で製造しても作っていても合わないからね。

中国に技術協力だとか、開発支援してきたのが、もろに出てるね。

100名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:19:16.59ID:zCZYr7vY
小さいビジネスはできないですよ。

銀行が貸してくれたとしても、
大きいところに潰されちゃいますからね。

やってるのはヤクザとか創価の広告塔だとかぐらいです。

101名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:20:12.81ID:62J7Cqqq
労働組合に何か期待してる方がどうかしてる。

102名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:24:06.54ID:pcl3jDwP
そもそも産業別でなく企業別労組にしたのが
経団連と自民党の労働者軽視の上級国民政党の理由なんだよなぁ
あのアメリカですら産業別で
企業別はイエロードッグで淘汰したのに

103名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:24:23.27ID:N89v9pUp
労働組合って今のご時世に今の規模でいるんだろうか
今だとネットで悪い評判は広まりやすいし
全社員が月5000円とか出すほどの活動してると思えない

104名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:24:25.59ID:ZUVH6Lgu
>>88
なんたらユニオンがアリさんマークをぶっ潰したよね

105名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:26:19.74ID:ZUVH6Lgu
>>100
逆に屋台とか極限まで小さくした商売のがうまく行くね

106名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:29:08.31ID:UC8dlHdr
>>1
労働者は連帯しよう(但し、同じ会社の人間だけで)ってか

107名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:30:21.53ID:VSP5Fihh
全員、非正規なりたがり意見ばかりだなw
他のスレでは安倍のおかげで正社員が増えたと絶賛するコピペ貼るのに意味不明だw

108名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:32:14.93ID:N8b7gAWo
>>105
Xjapnnみたいに経費かけ放のところは損益計算書をちゃんと公開して貰わないと信用できないが、ギター一本で路上に立ってるフォーク「は
絶対に潰れないよ。
恐竜が滅びてネズミが生き残るようなもんだ。

109名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:34:11.60ID:iG7tWhwJ
ドーンと来い、日本経済崩壊ww

110名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:34:55.25ID:rT3Nmo2P
知人が郵便局の労働組合の役員だけど酒のんで遊んでるだけだよ

111名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:35:56.41ID:/YnyJkFB
正規と非正規が同じ仕事してる会社って本当にあるんか?
分掌規定からして違うとおもうが。

112名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:40:29.77ID:rT3Nmo2P
>>111
郵便局は正規と非正規が同じ仕事してるけど給料は3倍以上違うよ

113名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:43:45.76ID:LvUXN0a7
連合にも全労連にも相談したけど助けてくれなかった。

114名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:45:05.32ID:gqBXLr2L
>>111
都バスも正規職員の運転手は年収1000万に達するけど、嘱託だと400万とかだね。

115名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:47:49.62ID:YCtHe+xG
そもそも非正規になんの権利もないからな。
政治家や公務員からみれば捨て駒。
そういう国だからしかたがない。

116名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:48:32.50ID:83SJiAAy
自分でつくる

「一汁一菜でよいという提案」 土井善晴さんがたどりついた、毎日の料理をラクにする方法|KOKOCARA(ココカラ)
http://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/19/ichiju-issai-yoshiharu-doi/

リボベジできる野菜 - OBS大分放送「再生野菜(リボベジ)プロジェクト」
http://www.e-obs.com/tv/special/reborn_vegetable/vegetable

もやし系スプラウトの栽培 スプラウト栽培を始めよう
http://www.yasai.taku-srv.com/3-22.html

カイワレ系スプラウト〜室内で楽しめる観察が楽しい栽培♪〜 | あそびのタネNo.1[ほいくる]保育や子育てに繋がる遊び情報サイト
https://hoiclue.jp/11641.html

↓3種類ぐらいの種を混ぜて近所の空き地や河原などにまくとか?

(転載)粘土団子 自然農法 福岡正信
http://siruko.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-e179.html
 粘土団子というのは、耕さず、肥料をやらず、除草もせずに作物を育てるためのいっさいが集約されたものですが、簡単にいえばこの中に、実は耕すことの意味、肥料をやることの意味などのすべてが詰め込まれているともいえるんですよ。
 その作り方はしごく簡単で、とにかく手当たりしだいにいろいろな種を百種類以上集めて混ぜ合わせ、それを粘土といっしょに混ぜて団子状にすればいいんです。
 たったこれだけのことですが、こうして作った粘土団子を適当にばら蒔きます。するとその中で一番その時どきの環境と時期に合った種が芽を伸ばして、やがて根を張って育っていくというわけです。
(以下略)

↓米の自給自足

(転載)機械を使わず、誰でも、すぐに実践できる、お米づくり農法です
http://siruko.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-2485.html
機械を使わず、誰でも、すぐに実践できる、お米づくり農法です。一読くださいませ。
その農法は、株間45cmの幅に、一本植えで、一反にわずか3合の種籾で、15俵(900キロ)以上のお米が収穫できます。分けつは、100本以上、背丈は120センチ以上です。
(以下略)
、r

117名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:49:57.44ID:gqBXLr2L
>>115
各個人の境遇であれば「仕方ない」で澄ますことも出来るが、
それが原因で日本のGDPが先進国でただ一国、長期横ばいだとしたら?

118名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:50:01.35ID:rT3Nmo2P
>>114
名古屋の市営バスの正規職員は勤続10年42歳で年収600万しかないよ

119名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:50:40.96ID:fHGt2Udz
今は4割いずれは8割
そのうち労働者は差別階級ばかりだろ
自営や家業する方がマシだな

120名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:53:19.61ID:VSP5Fihh
安倍ちゃんのおかげで、嫌いな労働貴族が増えてんだろw

121名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:54:57.38ID:gqBXLr2L
>>118
それでも非正規よりも遥かに高収入だね。
都バスに限らず京王電鉄バスや関東バスなど各私バスも別会社作って安い人件費で運転手を使ってる。

122名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:56:34.17ID:jDKDe1/2
分断よの

123名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:58:14.32ID:99y+gGmi
非正規労働者は本当に惨めだよ…

124名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:59:43.54ID:aZNoHZWN
また、失われた20年やるの?
おれしらんよ。
後進国になって終わりそうだけど
大丈夫か?冗談抜きで。

125名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:00:17.76ID:WRSelFU/
>>119
既得権があるからといって生産性が高いわけじゃないからな

126名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:00:33.11ID:fjA1K2JV
非正規 非正規と云うが非正規が優秀であるとの根拠は何も無い。
正社員は、10年契約更新制度は如何か?
当然退職金制度も廃止。
税制は申告制にして自営業者扱いに!
全てはマイナンバー管理に! 
企業御用労働組合も不要になり、騒動も減るやろ?

処でスーパーで食材購入での領収書を貰ってる奥様達も追及できるんだろ?
とに角、不公平税制徴収制度が大問題だろうな!

127名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:01:17.99ID:bhS/n961
左翼労組は昭和の化石

128名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:05:18.29ID:62J7Cqqq
左翼組合はもちろんいらんけど、
労使協調の御用組合もいらね。
労働組合の今のやり方は時代に合ってないと思うよ。

129名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:05:47.49ID:J3e3JtR0
労働組合 在日
労働組合 黒幕

検索するなよ 絶対だぞ

130名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:09:55.06ID:CbEBGg/r
非正規増やして労働者の給料減らして内需縮小して少子高齢化を加速させていったいこの国の権力者たちは何がしたいんだろう

131名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:10:09.27ID:5AZy73bC
うちの会社は非正規でも有無を言わせず労組に強制加入なんですわ。本人の意思に加入した覚えがなくても、そんなことは関係なく給料から勝手に組合費を引かれるんですわ。

132名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:10:39.92ID:gqBXLr2L
>>126
非正規とか正規とかの身分をとっぱらって好きに働かせればいいんだよ。
ただし、レイオフあり。雇用側と被雇用者の条件・希望がマッチしなければ半年分の給与保証で解雇。
経営視点のバリバリの超高額所得者からパート的なのまで何でもあり。
労基法・下請法の厳格遵守で最低ラインの待遇は保証。
就職時に前職場への問い合わせとかはプライバシー保護で禁止。
賃金カルテルなどの違反企業には厳罰。
可能な限り「自由市場的」に賃金が決まるようにする。

133名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:11:21.56ID:tIkT0CUN
非正規の全面禁止でいいな

134名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:13:16.55ID:zuiOSZ+S
昔、コンサルで超大手のコスト削減任された時、現場の作業を効率化しようって、現場の作業者と何ヶ月も付きっきりでアイデア出し合ったのよ。
それでさ、プロセスの改善とか新しい治具の導入とかしてかなりの成果出したわけ。
良かった良かったって皆んなで肩叩きあったのに、それから半年ぐらいして同じ現場行ったら一緒に改善を助け合った現場の人がいないのよ。
「あれ?皆さんどこ行ったんですか?」って聞いたら
「人件費削減の為に切りました。あの人達契約だったので。」
だって。
ふざけんなよ。
あの人達が1番頑張ってた人達じゃねーか。
あの人達、無職になる為に頑張ったんじゃねーぞ。
って1人影で泣いたわ。

それ以降大手で正社員が表に出てこない会社は信じていない。
大口契約とかでも派遣が回してたりとか、重大な問題でも派遣が対応してたりとか見てると「この会社も終わりだな。正社員が責任感じてないから。」とだけ思うようになった。

135名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:14:08.78ID:fjA1K2JV
一般労働派遣仲介が一番悪じゃねッ!

136名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:20:33.19ID:DdtcL10Q
組織の木っ端がそれにもなれない人を蔑ずむ

世も末

137名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:20:35.46ID:aBnWPt/U
若い世代を蝕む組織と認識してる

138名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:20:38.67ID:+iKFlAAC
非正規ほど労組が必要なのにね。
公務員や大企業の労組は機能しているみたいだけど。
充分、守られているので彼らには必要ないと思う。

139名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:25:22.89ID:cNzq5E2o
労組なんてあっても電通の自殺やら教員のブラック部活やらを防げなかったし
もう労働者の味方のフリなんて止めて、反戦平和サークルとかに名前変えちゃいなよ

140名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:26:23.22ID:gqBXLr2L
身分保障ガチガチで良かったのは高度成長期だからだべ?
労働者が良好な与信で金利安く住宅や耐久消費財を購入できるから需要拡大。
だが産業が成熟し構造転換が迫られると、企業は身動きとりづらくなる。
新規事業にも参入しづらい。一度雇ったら雇用調整困難だからね。
経営陣も創業者から昇進者に代わると、チャレンジャー・リスクテイカーでなくなり「身分保障を貪る上級国民様」になる。
入社時で既にに人生約束されたつもりだし。

日本が先進国で取り残されるのは当たり前に思える。

141名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:40:32.06ID:3tEGPtxC
>>134
日本企業の内実はすでにボロボロ。

142名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:45:15.02ID:ocWtZLSy
正規は土佐藩の武士階級で非正規は土佐藩の郷士みたいな関係か
非正規から坂本龍馬出るじゃないか 日本の夜明けは近いぜよ

143名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:48:02.46ID:ocWtZLSy
 正規の社員の仕事に対する平均的責任感と非正規の社員の仕事に対する
平均的責任感に温度差があると思うんだけどな 偏見で悪いが責任に耐えたくないから
の非正規の人多くね 又は正規の時の責任に耐えられず非正規化した人も多くね
 非正規にしかスタートからなれなかった奴もいるだろうが

144名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:48:36.35ID:/jSN5ySZ
非正規の利益なんか、どこも代表しない

145名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:50:48.59ID:NuK2IY8u
明日は我が身とも知らずよく非正規叩きできるな

146名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:51:58.82ID:gqBXLr2L
>>142
こなくそ! もーいかん・・・・

147名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:00:11.13ID:14Mnp9Vz
>>142
旧中流まで非正規に落ちたら革命が起こるかもね
誰かリーダー出るでしょ

148名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:03:28.76ID:fJeRcNjb
派遣労働者個人単位の期間制限に抵触(3年)で派遣切り
使い捨て。
派遣労働者を正社員雇用する企業は30%にも満たない
使い捨て。
交通費や賞与がない。派遣先の要請で契約期間内であっても(条件内で)派遣切りOK
使い捨て。
労働者の保護なんてさらさらする気がないよな。

149名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:06:54.12ID:ZUVH6Lgu
>>148
そもそも派遣契約しないよね
99%が偽装請負なんだけど
なんで派遣契約なんて拘るんだろうね

150名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:10:20.31ID:vLU2fpJX
>>44
なぜか竹中が派遣制度をつくったかのように非難されてるけど、
そんな事実はどこにもないのだよね。

151名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:11:02.80ID:6e544Nh1
組合費払わない奴らの事なんか知るかボケ。

152名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:14:25.15ID:9DjOD0Od
労組とかゴミw

153名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:15:38.29ID:9XINLmfo
>>147
フリーランスなんかを煽り過ぎると不穏な方向に転がっていくのかもな
もっとも雇われの労働者ですらなくなるから
そんな人たちが団結しても労働組合ではないのだろうが

154名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:17:52.83ID:YqBiEqtf
労組が機能してないから日本はこんなに低賃金なんだろ
非正規うんぬんはいいから、自分らの事に集中しろよ

155名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:19:58.76ID:ZUVH6Lgu
ちなみに偽装請負はバブルの頃からずっと存在していた
表に出てなかっただけ

156名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:22:40.87ID:cd4qrvEi
正社員クラブと言っても
正社員が民主党系の議員や憲法維持を望んでいるわけじゃないけどな

157名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:23:35.21ID:fJeRcNjb
偽装請負の場合、労災が発生すると発覚するので
労災使用を全拒否する(あり得ないが)所はアウト

158名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:29:13.64ID:L5SfIsHz
非正規っても、大半が派遣社員じゃん?

派遣社員の身分は派遣元の社員であって、派遣先の社員ではないのよ。

派遣社員の人の健康保険は、派遣元の健保組合のものだろ?
福利厚生も派遣元の福利厚生を使えるよね?

つまりは、派遣労働者の為の労働組合は、派遣元企業内で組織されるべきで
派遣先の労働組合を頼るのは間違い。

159名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:30:46.11ID:LvUXN0a7
労組を無くしたら会社は暴走するんだろうか?
労組がない会社の方が多いのにね。

>>158
ベアとかは派遣元に言うべきだと思うけど、職場環境の改善は派遣先へ言うべきじゃないかな。

160名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:32:52.56ID:6bqLFNrv
こいつらがストしても、非正規が大半だから平壌運転できる。
正規恐るるに足らず。

161名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:39:30.38ID:L5SfIsHz
>>159
職場環境の改善申し入れ先は、派遣先の派遣先責任者か苦情申し入れ担当、もしくは派遣元の担当営業だね。

余り個人が五月蝿くするとカドが立つし、まず派遣元の担当営業に相談。
担当営業から申し入れ仕手もらうのが、一般的かな。

162名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:50:05.96ID:qOa+blW3
>>10
1939年体制って何?
戦時中に総力戦やるために国家による統制を強めたとかそんな感じかな?

163名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:53:09.36ID:GNcOHiGt
働く人の味方ではなく、金の味方

善意や慈悲とは余裕からの切り取りであって、貧すれば鈍するさ

164名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:58:12.58ID:9aix+31A
この辺の二重問題がありとあらゆる部分に悪影響を齎している事は
とっくに判りきっているわけだから
さっさと是正しろの一言ですね。
やらなければはっきり言って何やっても回復せんよ。
当然日本に未来は無いでしょう。

165名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:00:21.99ID:Cbb0IR2W
すでに社会のお荷物

166名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:01:47.98ID:OaOZpXCV
>>4
同一労働同一賃金を実現して初めて、非正規と正規が連帯できるってことやね。

167名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:08:09.50ID:uQso10iO
組合費払ってるからな、プロパーは。

168名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:08:51.81ID:BvPIVeNP
労組は沖縄に行って選挙応援するのに忙しかったんだろ

それだけ今の労組って左翼思想集団に成り下がって害悪になってる

169名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:10:31.52ID:uQso10iO
釈然としないのは、組合役員や組合選出の議員が管理職待遇になるのがな。

まあ儀式を無難にこなした褒美なんだろうけど。

170名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:11:06.15ID:21171sn9
非正規は
ほとんど人間扱いされない社会だからな

ひでーはなしだ

171名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:12:21.64ID:ioRMCpbw
昔は正社員クラブじゃなかったのか
驚いた

172名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:12:33.50ID:uQso10iO
共産党の存在は組合、会社共に許されない感じだな。

173名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:17:06.44ID:wkQ+Ai53
>>57
そういうこと。解雇のリスクがない分、賃金は安くてもいいでしょ?ということ。

174名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:19:24.49ID:QHaFY+bd
>>168
>それだけ今の労組って左翼思想集団に成り下がって

昔からだよ
賃上げ要求はもちろん職場環境の改善とかに努力すればいいのに
意味不明の政治運動をやって社会混乱を招くから顰蹙を買っているのに
いつまでたっても分からない

職場環境の改善の場合は残業代要求や就労時間削減だけではなく
業務効率の向上や安全性確保と就労者の健康なども含まれるのだけど
そういう努力はほとんどないな
どちらかというと監督官庁による行政指導の方が効果絶大だな

業務効率推進による生産性向上や
働き方革命といったことを政府サイドから言われるということは
いかに組合が無能なのかという証なんだけど
基本的に彼らは恥知らずだから

175名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:21:57.65ID:OaOZpXCV
つか労組って経営者側に懐柔されてるイメージだな。特に労組の上の方の人ら。
「沈まぬ太陽」にはそういう描写があった気がする。

176名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:23:31.41ID:5uRJkFIq
>>162

https://www.jacar.go.jp/english/glossary_en/tochikiko-henten/qa/qa22.html

戦前
「もともと、戦前の日本は労働者の移動が激しい社会でした。
特に、工場で働く労働者たちは、熟練工になるとすぐに、より給料の高い職場へ転職してしまいました。
そこで、会社は優秀な人材を引き留めるため、様々な奨励制度を考えます。
勤続年数=年功に応じた昇給、積立式の退職金、手厚い福利厚生など、各企業がこれらの制度を導入した結果、1920〜30年代にかけて、ホワイトカラー層を中心に長期雇用化が進みました。
とはいえ、ブルーカラー層の転職率は依然として高く、工場を「渡り歩く」者が後を絶ちませんでした。」

戦中
「日中戦争が始まると、労働者の移動はいっそう激しくなりました。
働き手となる成年男性が徴兵される一方、炭鉱・造船などの軍需産業は増産を迫られ、深刻な人手不足が生じたからです。
工場では技術者や熟練工の引き抜きがさかんになり、大問題となりました。
そのため、とうとう国が労働統制に乗り出します。
戦時下の限られた労働力をどう配置し動員するか、国家が管理する時代になったのです。」

「1938(昭和13)年に「国家総動員法」が出されると、翌年には「従業者雇入制限令」
(昭和14年3月30日勅令第126号、Ref.A03022347300)が定められ、軍需産業に関わる
労働者の転職には国の許可が必要になりました。」

177名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:23:54.55ID:uj74IFl9
選択と集中で事業切り離し、正社員も小企業子会社へw

178名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:28:07.18ID:wkQ+Ai53
>>154
正社員の待遇を上げる方向に持って行くと、
経営者側は正社員を極限まで削って安くて済む非正規で賄うようになる。
というより、そういうふうにしかならない。
組合側としては、それを推し進めることへの動機があまりない。

だから、ちゃんとやりたければ「同一労働同一賃金」を推し進めるしかないのだが、
それは正社員側が割を食うことになりかねない(というより、確実にそうなる)から、
やはり組合としては進める動機があまりない。

結局、彼らは、今のようにほどほどの賃上げを要求して経営側の「ご理解」に期待する程度のやり方しかできない。
それが判っているはずなのに「いかにも」な聴こえのいい主張をする連合のボケトップは死んだほうがいい。

179名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:30:08.51ID:8msHLl1Y
>>171
そりゃ、昔は非正規いないからな
というか働いてる連中は単に社員だな
非正規の反対語として正社員と言われるようになっただけだから

180名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:33:02.16ID:4WUwjpH8
>>176
戦時中の方がよほど合理的に労働者の管理やってるように思える。

181名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:36:59.86ID:8msHLl1Y
>>159
暴走はしないけど、全開で運転してるぞ零細は

182名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:40:58.37ID:5uRJkFIq
>>180

共産主義者、社会主義者の基準からすると合理的ということになるだろう
実際は唯物論者や軍内のマルクス主義者が敗戦革命を円滑にするために、共産主義化を行っただけだ

183名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:44:01.82ID:WU7X5AmZ
日本の労組なんて、人事部労働組合課だもんなぁ

184名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:46:44.99ID:szzZbWRU
>>182
実際には、アメリカの世界戦略の尖兵としての共産主義組織。
それに、実質破綻していた日本という国家にはできることは、
凶暴なヒール役しかなかったんですよ。負けた後でアメリカにより、
経済発展が推進されたことは、僥倖だったとしか言いようが無い。
ちなみに、戦前におけるアメリカ派=左翼組織ということは、
抑えておきたい。

185名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:48:55.46ID:5uRJkFIq
>>184

https://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ共産党

当初はアメリカ共産党とアメリカ共産労働党に分かれて出発したが1921年5月に統合した。
発足時点の党員のほぼ7割はアメリカ国籍を持たない外国人、とりわけ東欧系ユダヤ人で占め
られていた。穏健派の社会党がわずか4万人の規模だったのに対し、結成から1ヶ月で共産党
はアナーキストやその他の急進派も含め6万人の党員を獲得した。一時党員は数万人に達した
といわれているが、1920年1月の司法長官ミッシェル・パーマーによる一斉検挙によって数千人の
党員が逮捕され、特に海外生まれの党員は国外追放されて大ダメージをうけ、1920年代は沈滞す
る。共産党は地下活動を余儀なくされ、当局の弾圧を避けるため何度か党名を変更した。

このほかアメリカ共産党は第二次エチオピア戦争や日中戦争に対する反対運動を起こし、政府に
対して戦争物資の対日出荷停止を要求した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/宮城与徳

宮城 与徳(正字:宮城 與コ、みやぎ よとく、1903年2月10日 - 1943年8月2日)は、日本の洋画家、左翼運動家、社会運動家。「南龍一」と名乗り、ゾルゲ諜報団に参加した。ソ連のスパイとしてゾルゲ事件に関与して逮捕され、拘留先で病死した。

1931年、アメリカ共産党に入党する。ゾルゲ事件時の供述調書によると、前年に訪ねてきた「モスクワ帰りの矢野某」
の勧誘によるものとしている。この「矢野某(矢野努)」は、豊田令助(または将月令助)のことで[22]、豊田は1932年
にアメリカ共産党日本人部の全国書記に任命されている[23]。宮城はアメリカ共産党では目立った活動をしなかった。
加藤哲郎によると、当時のアメリカ共産党には労働運動の指導や反戦・反ファシズム活動をおこなう「オモテの顔」と、
ソビエト連邦やコミンテルンからの要請を受けて地下の国際活動に人員を提供する「ウラの顔」があった[24]。宮城は
「オモテ」の活動にはほとんど関与せず、「ウラ」の要員として引き入れられたと加藤は述べている[25]。

宮城の周辺では、1932年1月15日に労働運動を指導したアメリカ共産党に対する大量検挙(ロングビーチ事件)が起
き、100人以上の逮捕者の中には宮城と親交のあった沖縄出身者5名(又吉淳・宮城与三郎(宮城の従兄)、照屋忠盛、
山城次郎、島〔袋〕正栄 )が含まれていた[26][27]。彼らを含む日本人9名は「強制退去」ではない自主的な出国(亡命)
としてソ連への移住を勝ち取るが[28]、ソ連国内で大粛清の犠牲となったことが、ソ連崩壊後に確認されている

https://ja.wikipedia.org/wiki/宮城与徳

ソ連政府は1964年のゾルゲを皮切りに事件関係者を再評価し、宮城に対しては
1965年1月19日付の「最高会議幹部会令」で受勲対象に決定したが、当時は親族
が確認できず、授与されないままとなっていた[61][62]。21世紀になってから
ロシア政府が親族らに勲章と賞状を授与することを決定し、2010年1月13日に
駐日ロシア大使館で、ベールイ駐日大使からアメリカ在住の姪に旧ソ連の「2等祖国戦争勲章」
が授与された[62][63]。姪は「勲章を両手に取るまで半信半疑だった。名誉回復
につながったと思う」と述べた

186名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:49:50.18ID:5uRJkFIq
>>176
>>184

https://ja.wikipedia.org/wiki/日支闘争計画

日支闘争計画(にっしとうそうけいかく)日本と中国を争わせ、世界戦争を誘発して日本を包囲殲滅する計画。
コミンテルン(国際共産党、第三インターナショナル)によって考案され、コミンテルンに指導された勢力ー
中国共産党[1]、日本軍部の統制派[2][3]、太平洋問題調査会(IPR)[4]などによって実行されたと一部の論者
により主張されている。

終戦へ共産国家構想 陸軍中枢「天皇制両立できる」
http://www.sankei.com/life/news/130812/lif1308120009-n1.html

陸軍中枢にはソ連に接近し、天皇制存続を条件に戦後、ソ連や中国共産党と同盟を
結び、共産主義国家の創設を目指す「終戦構想」があった。

鈴木貫太郎首相(肩書は当時)は昭和20年6月22日の最高戦争指導会議で、
ソ連仲介の和平案を国策として決めた際、「(共産党書記長の)スターリンは
西郷隆盛に似ているような気がする」と、スターリンを評価する発言をした。

当時、統制派を中心とする陸軍中枢が共産主義(コミンテルン)に汚染され、傾斜して
いたことがだんだんと知られ、大本営の元参謀から『中枢にソ連のスパイがいた』と聞
いたことがあったが、それを裏付ける確証がなかった。英国が傍受解読した秘密文書で
判明した意義は大きい。米国の情報源は、ベルンで活発に諜報活動をしていた米中央情
報局(CIA)の前身、戦略情報局(OSS)欧州総局長、アレン・ダレスだろう。当
時、米国と中国国民党政府は、日本の首脳部が赤化していると判断していたことがうか
がえる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/松谷誠
松谷は、戦中から戦後初期において自らの業務のために、官僚や学者などの部外
専門家を集めてブレーングループ(松谷グループ)を組織して、情勢判断と対策案
の作成を行っていた。1946年1月に松谷グループは、「戦後処理における調査研究」
(中央/終戦処理/二四一)として、「建国綱領(案)」という文書を作成していた

松谷らは「建国綱領(案)」を、国内体制を整備し、国民の「訓政」を実施するた
めの基準(憲法)として、天皇の名で発布し、成案は日本共産党を含めた全国規模
の人民代表会議に諮問し決定することを想定していたという

https://ja.wikipedia.org/wiki/種村佐孝
戦争末期、対米降伏・和平交渉はアメリカの偽装であり、対米戦争の継続のためソ連同盟論
を主張、対ソ終戦工作に従事する。

戦後にシベリア抑留に遭い、モンゴルのウランバートルにあった「第7006俘虜収容所」にて、
共産主義革命のための特殊工作員として朝枝繁春、志位正二、瀬島龍三らとともに訓練を受ける。

終戦へ共産国家構想 陸軍中枢「天皇制両立できる」
http://www.sankei.com/life/news/130812/lif1308120009-n2.html

同年4月に陸軍参謀本部戦争指導班長、種村佐孝大佐がまとめた終戦工作の原案
「今後の対ソ施策に対する意見」でも、(1)米国ではなくソ連主導で戦争終結
(2)領土を可能な限りソ連に与え日本を包囲させる(3)ソ連、中共と同盟結
ぶ−と書かれている。

187名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:51:43.71ID:5uRJkFIq
>>184

ヨシツネ@yoshitunekodomo
2013年6月27日
志位和夫日本共産党委員長の叔父の志位正二は関東軍情報参謀であった。戦後ソ連のスパイであった事を認めた。

一緒にソ連でスパイ訓練を受けた種村佐孝陸軍参謀は大本営の戦争指導にあたった。

戦争末期、対米降伏交渉は米国の偽装であり、対米戦争の継続のためソ連同盟論を主張していた

188名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:54:50.10ID:szzZbWRU
>>187
アメリカ・ニューディーラーと戦前の日本共産党、
戦後の日本共産党と旧軍・対ソ諜報組織を混同すると、
分からなくなりますよ。

189名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:01:01.43ID:cISVJyEb
労組は経営者のための組織

190名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:01:24.00ID:5uRJkFIq
>>188

http://www.independent.co.uk/news/presidents/franklin-d-roosevelt-the-man-who-conquered-fear-1417417.html
First, he endorsed the need to address the most dangerous enemy first, Germany. Second, he threw
his full weight behind shipping supplies to Russia, against the opposition of those who deplored communists,
and believed that Stalin would anyway be beaten.

Once it became plain that Russia would continue to hold Hitler's armies, and that eventual allied victory
was assured, Roosevelt's chief attention was focused upon forging a new post-war settlement. Always a
passionate opponent of imperialism, he dismayed Churchill by making plain his desire to prevent the old
European nations from reoccupying their Asian empires.

191名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:03:17.71ID:0GLYxsIq
ぶっちゃけ弱い立場のために組合ってあるけど、
ゲリノミクスの悪いところだよね。
こういう、義が一切無いところ。
経営者の利しかない。

192名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:03:57.16ID:0GLYxsIq
IT業界で、「せーの」でストやればよくね?

193名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:06:42.72ID:xWmIaCad
組合が腐ってるってのは随分前から言われてたけど
今まさに労働者の権利を守る必要がある時にそのクソぶりは際立つな

194名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:09:40.28ID:5uRJkFIq
F.D. Roosevelt
"I heartily deprecated the banishment of religion - though I knew that some day Russia would
return to religion for the simple reason that four or five thousand years of recorded history have
proven that mankind has always believed in God in spite of many abortive attempts to exile God.

The Soviet Union, as everybody who has the courage to face the fact knows, is run by a
dictatorship as absolute as any other dictatorship in the world. It has allied itself with another
dictatorship [Germany], and it has invaded a neighbor [Finland] so infinitesimally small that
it could do no conceivable possible harm to the Soviet Union, a neighbor which seeks only to
live at peace as a democracy, and a liberal, forward-looking democracy at that."

195名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:12:51.95ID:0bv39ccz
労働者で労働組合は労働者守らずに組合腐ってるというなら
自分の身命を組合に捧げて組合活動して理想の組合作り上げればいいじゃない
全部他人だよりで他人にさせようとするのもどうかと思うよ
 そういう奴ばかりだから組合の活動能力低下するんだぜ
 自営業の俺から見るとそうだな 自分が主体となってどうするかだろ
他人が自分の為に身を粉に無料ですること期待する図々しさはどうだろうな

196名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:13:12.93ID:5uRJkFIq
>>188

F.D. Roosevelt
"I am certain that the rank and file of patriotic Republicans do not realize the
nature of this threat. They should remember, and we must remember, what
the collaborative understanding between Communism and Nazism has done
to the processes of democracy abroad"

"Those forces hate democracy and Christianity as two phases of the same
civilization. They oppose democracy because it is Christian. They oppose
Christianity because it preaches democracy. Their objective is to prevent
democracy from becoming strong."

"Those forces hate Democracy and Christianity as two phases of the same civilization."

"The Nazis are as ruthless as the Communists in the denial of God."

197名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:20:41.06ID:tuaCYbFo
>>195
人それを詭弁といふ

198名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:24:53.73ID:mOsLlwhn
組合に相談しにいくやつなんてバカだもんな
これ程役に立たない集団もないよ
さっさと燃やした方がいい

199名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:27:44.86ID:5uRJkFIq
>>188

ニューディールは、自由主義者であるケインズの影響であって共産主義とは全く異なる

ルーズベルトとその妻のエレノアは財政健全派であり、ケインズや類似経済学者の言うところの政府が借金を
して金を人々に与えるというということに反対だった

Free Enterpriseが必要というのがルーズベルトの見解であり、金を与えるのではなく職を
政府が借金をして作るということだ

1937年には、ルーズベルトは財政健全派に戻ろうとしたが、ケインズは強く反対したところ
ルーズベルトはケインズをた単なる数学者と評したが、その後の不況で、考えを完全に改め
強力なケインズ派となった

200名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:28:53.63ID:5uRJkFIq
>>199

◯ルーズベルトとその妻のエレノアは財政健全派であり、ケインズや類似経済学者の言うところの政府が借金を
して金を人々に与えるということに反対だった(文字通り政府が金を給付するという意味)

201名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:31:27.11ID:tuaCYbFo
労働組合作って政治活動もするのは大変結構なんだけど
発言権も無ければ拒否権もない奴に責任を押し付けてるのは異常としかいいようがない
正規、非正規という2重構造が容認されると新卒も影響うけてる事をお忘れなく

日本の雇用慣行下だと、大企業になればなるほど新卒一括採用するほうが
合理的で中途採用の余地があまりない
企業は利益を追求する集団なので、企業努力とか経営努力として期待するのはお門違い

202名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:33:21.87ID:szzZbWRU
>>199
ところが、当時は社会主義の影響を受けた人々が多くいて、
失業者が多くいたので、公共事業によって景気回復に賛同したのは、
財界の人々というよりも、中産階級の人々だったんですよ。ニューディーラーは、
事実上の社会主義者の人々が多かったんですよ。ソビエトの五カ年計画など、
計画経済・工業化というのが注目されていたから。もちろん、ケインズの考え方も、
あったと思いますけどね。

203名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:36:22.22ID:DrO1SQA4
労組は非正規を追い詰める存在だからな

204名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:38:53.18ID:szzZbWRU
>>201
新卒一括採用というのには、どんな合理性がありますか。

205名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:39:41.79ID:tuaCYbFo
労働組合が腐ってるとか機能してない事に対して不満を述べているというより
組合員以外の労働者と未来の労働者を犠牲にして自分達の利権を守ってる事が悪いという事

不景気になった時は非正規の解雇、新卒の採用抑制で官民ともに対応される
新卒一括採用が現状は合理的なので、その時にたまたま新卒だった世代は割食う事になる
本人の努力とは全く関係ない所で決定してる

206名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:40:48.15ID:5uRJkFIq
>>202
>ところが、当時は社会主義の影響を受けた人々が多くいて

まるでその時代のアメリカにいたかのようだが、全くの誇張だ

実際は投獄されたりしていたが、アメリカ共産党が最も大きな時代でさえ党員数は55,000人だ
選挙に影響できる数ではない

キリスト教と民主主義を排除しようとした社会主義者・共産主義者は嫌われていたというのが主流の解釈だ

現にケインズもルーズベルトも共産主義を敵視していた
(特にナチスとソ連の同盟には驚愕を覚えていたし、英国・アイルランドの苦境には焦っていた)

207名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:48:24.20ID:szzZbWRU
>>206
アメリカ共産党は非合法組織だったとは思いますけど、それでも日本人も多く感化されてるし、
ニューディーラーというのは、事実上の社会主義者なんですよ。アメリカの資本主義者というのは、
ほんの一部の凄まじい金持ちの財界人のことで、大不況で苦しんだ没落中産階級というのは、
多くが政府による公共事業に期待した。それは社会主義型の計画経済が成功していた。それを、
支持していたのは大学出のインテリ子息で、これらの人々は第二次世界大戦のときにGHQに入って、
日本国憲法を起草したり、経済改革に乗り出したりしたんですよ。

208名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:49:44.74ID:yrRAWQQf
自分が知る会社の多くでは労組はすっかり会社に取り込まれて御用組合になってたがな
つまり、会社は「組合の皆さん、おとなしくしてください。そうすれば出世させて上げますよ」
という取引を持ちかけて、あまり過激な要求をするなと抑える
組合専従経験者はそれに乗ってエリートコースを出世できるというウィンウィンの関係
組合は自分たちの出世のためにあるのであって、一般社員の事は二の次だよ

209名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:51:14.22ID:RnT09hAc
派遣は派遣で組合作ればええよw
気に入らなかったらボイコットw

210名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:55:53.38ID:wtNeCHac
>>80
湯浅も関根も河添もまぁ揃いも揃って役立たずだよなw
もっと言えば、足手まといでしかないというww
なんでそうなったかというと、非正規さんやプータローたちに近づいて、支援のふりをして自分のポジションをあげようという下心が見え見えだからwww

211名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:56:15.31ID:5uRJkFIq
>>206

ケインズ: 金がないなら経済は存在しない。あらゆる手段を使って金を回すべきで、政府が借金をして国民に金を配ればいい。
必要であれば穴を掘らせればいい
ルーズベルト: 金を与えれば個人の誇りやFree Enterprise、自由人の自立を失ってしまう、
経済的な自立と職の両方を支援する(共産主義ではない)

Keynes "If the Treasury were to fill old bottles with banknotes, bury them at suitable depths in disused coalmines which are
then filled up to the surface with town rubbish, and leave it to private enterprise on well-tried principles of laissez-faire
to dig the notes up again (the right to do so being obtained, of course, by tendering for leases of the note-bearing
territory), there need be no more unemployment and, with the help of the repercussions, the real income of the
community, and its capital wealth also, would probably become a good deal greater than it actually is. It would,
indeed, be more sensible to build houses and the like; but if there are political and practical difficulties in the way
of this, the above would be better than nothing."

212名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:57:17.62ID:wtNeCHac
>>166
ただし、そこに達するには、同一労働に同一賃金を払うだけではダメ
責任も同一なところまで引き上げないと話として成立しないはずなんだが、そのことには見事に誰も触れないwww

213名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:57:57.16ID:tuaCYbFo
>>204
日本は大企業ほど解雇と賃下げが実質不可能です

人件費は変動費ではなくて固定費となるので
新卒一括採用で安い賃金から開始しないと、利益が大幅に減った時に耐えられない

214名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:58:52.99ID:5uRJkFIq
共産主義者が偽装する愛国保守(朝日新聞社員、尾崎秀美の後継者達)によってケインズは誤用されているが、
フリードマンもある意味でケインズ派であり、またケインズもフリードマンも自由主義者だ
ケインズの政治スタンスはネオコン(小さい政府の支持)に近いと指摘されている

ケインズ
・自由主義者、政府の規制は最小限とすべきという政治スタンス
・民間・第3セクターを問わず独占に反対
・景気後退時に政府の積極介入を支持、マネーサプライの基本理論は認めるが、景気後退時の効果は弱いと主張
・未来では機械化によって労働は無くなると予言

フリードマン
・自由主義者、政府の規制は最小限とすべきという政治スタンス
・民間・第3セクターを問わず独占に反対
・景気後退時に政府介入を最小限とし、マネーサプライによって景気後退を弱めることを主張
・政府介入によって市場の競争力が失われ、独占による生産性停滞や役人による腐敗・寄生が強まることを危惧
・ベーシック・インカムを提案

215名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:04:11.30ID:5uRJkFIq
>>207
>ニューディーラーというのは、事実上の社会主義者なんですよ。アメリカの資本主義者というのは、

共産主義者の看板乗っ取りだろうが、史実はそうではない

>多くが政府による公共事業に期待した。それは社会主義型の計画経済が成功していた。それを、

社会主義ではなく自由主義型(キリスト教)の不況対策だ、弱者救済はキリスト教の使命
アメリカは自由と正義を保障した国家であり、正義は自由に含まれる
自由は聖書から派生したからだ

これはケインズやフリードマンにも言えるし、ルーズベルト夫妻にも言えることだ

216名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:05:03.99ID:r8YxopAl
>>212
無関係なことでも責任を非正規にとらせるわけですね

217名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:05:11.46ID:LWUJ5xrV
デストピアへまっしぐら!

218名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:09:15.93ID:tuaCYbFo
正規雇用のそのさらに一部の権利を守る為に
他の労働者と未来の労働者に皺寄せがいってる

そこには平等も無ければ競争も無い
社会主義ですらない一体何なんだろうねこれは

219名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:09:18.88ID:5uRJkFIq
ケインズの主張はこうだ
(政府が借金をして)金(銀行券)を適当に埋めよう、そうすれば穴を掘って収入を得られ経済が回る
ただし穴掘りに政府は関与してはならない
政府は干渉せず市場のはたらきに任せるべきだ

220名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:15:24.55ID:5uRJkFIq
シュンペーター
・旧産業の雇用や資本すべてを失わす創造的破壊は生産性成長の源泉
・イノベーションは「一時的」独占を促す
・独占を経済状態とし、独占を得るため・維持するためにイノベーションが起きるとし完全競争の維持ではなく、起業家が一時的に競争の完全性が壊れるという認識が革新を促すとした

シュンペーターによると、創造的破壊プロセスは雇用保護によって妨害され、雇用保護政策が強い国家では創造的破壊を起こし難くなる(競争力を失い貧しくなる)

https://economics.mit.edu/files/1785
We found that job security provisions -- measured by variables such as
grounds for dismissal protection, protection regarding dismissal procedures, notice and
severance payments, and protection of employment in the constitution -- hamper the
creative destruction process, especially in countries where regulations are likely to be
enforced.

221名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:15:56.07ID:5uRJkFIq
ネオケインズ派の労働理論、インサイダー・アウトサイダー

https://en.wikipedia.org/wiki/Insider-outsider_theory_of_employment

When some external shock reduces employment, so that some insiders become
outsiders, the number of insiders decreases. This incentivizes the insiders to set
even higher wages when the economy again gets better, as there are not as many
insiders remaining as before, instead of letting the outsiders to again get jobs at
earlier wages. This causes hysteresis, i.e., the unemployment becomes permanently
higher after negative shocks.

・労働組合・ユニオン・連合が組合員を守れば守るほど、弱い立場の労働者(アウトサイダー)の給料は下がり
景気後退時から回復しても、アウトサイダーの給料はインサイダーの保護のために割を食う

222名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:19:44.72ID:5uRJkFIq
>>218
>そこには平等も無ければ競争も無い

共産主義・社会主義の理論では平等ということだろう、共産主義国家の現実を見れば分かる

223名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:20:40.51ID:5uRJkFIq
>>1

整理解雇の判決が東京高裁で出たのが1979年

労働分配率(GDP比、日本以外で主流の計算方式)
フランス 1977年80.0%→2011年68.6% 【マイナス14.3%】
日本 1977年76.1%→2011年60.6% 【マイナス20.4%】
ドイツ 1977年75.3%→2011年67.6% 【マイナス10.3%】
イギリス 1977年68.9%→2011年69.6% 【プラス1.01%】
アメリカ 1977年68.2%→2011年63.7% 【マイナス6.6%】

1979年以降は安定して労働分配率は低迷している
不況や需要低迷、競争力が低下しても人員調整ができない現在では、好景気でさえ
企業は報酬を上げたり、新規雇用に慎重となる

224名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:21:25.79ID:5uRJkFIq
>>214

知らぬものが多くいることに驚かされるが、アベノミクスにも影響を与える金融政策
の創始者であるミルトン・フリードマンはベーシック・インカム(もしくはNegative Income Tax)
を提案していた(キング牧師も同じことを言っていた)

その最大の理由が政府の官僚主義をなくす事とされるが、一点大きな点を見過ごしている

フリードマンはベーシック・インカムは正義と平等を保障すること、
さらに働く必要性を無くし、働くことを義務ではなく自由な権利とすることであり、
市場経済を推し進める事は二義的だった

フリードマンは自由主義の最大の徳目である自由を増やすことを目指したし
ケインズもまた機械化の未来におけるベーシック・インカムに近い自由が実現することを予見した

自由主義とは自由を如何に保障し、可能な限り自由を増やすことにある

225名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:22:01.49ID:5uRJkFIq
「大半の労働者にとってもっとも頼りになる有効な保護者は、多数の雇用者が存
在しているという状況そのものである。もしもある雇用者が十分な賃金を払わな
いならば、他の雇用者が喜んで払うといいだすだろう。つまり、数多くの雇用者
たちが競争することこそが、労働者にとってのほんとうの保護となる。」(フリードマン)

226名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:22:27.57ID:5uRJkFIq
「機会の平等は自由と矛盾するところがまったくない。それどころかそれとはまさに逆に、機会の平等は、自由の本質的な構成部分である。」(フリードマン)

227名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:22:36.42ID:5uRJkFIq
「労働組合は、元々賃金の高い層で力が強いのがふつうなので、結局は低賃金労働者
を犠牲にして高賃金労働者の賃金を上げる結果を招く。要するに労働組合は雇用を歪
めてあらゆる労働者を巻き添えにし、弱い立場の労働者の雇用機会を減らし、労働階
級の所得を一段と不平等にしてきたのである。」(フリードマン)

228名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:23:13.93ID:edY59V2p
労組なんて社員の味方じゃないぞ?
社員から会社との契約に対する権利を奪って勝手にどんどん書き換えていくやつらだぞ?

229名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:23:37.09ID:0bv39ccz
>>197 批評家気分で労働者やってるのかよ 自分が当事者としてどうするかだろ
そういう気概無く消費者みたいな気分なのかな そりゃ搾取されるだろうな
 卑怯者じゃねえの 俺労働者の頃組合の役員やってたしただ乗りしようとするやつばかり
バカじゃねえの知るかになるわ 自営やってる今は精神的には楽だね 

230名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:28:05.51ID:t9iPEjDx
正社員クラブで良いよ
どうせ御用組織だし…
非正規は、外部でガチ労組作って攻撃する
覚悟完了してねってことでしょ
上等ですねとしか

231名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:28:58.53ID:KBpX874G
グッドウィルと変わらないしな労組とか ピンハネしか考えてない

232名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:33:15.55ID:t9iPEjDx
真面目に交渉に臨んでる人もいるんだろうけど
そういうの大手の本社くらいだしな
それ以外はそもそも、企業側が従業員を
対話の対象とすら思ってない

233名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:35:07.12ID:wtNeCHac
>>216
非正規がやらかしたことのケツは非正規自身が拭けって話してんだけど?

234名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:40:23.87ID:tuaCYbFo
>>229
マクロの問題になってるのに、ミクロで解決せよってのは詭弁そのものです

235名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:41:18.34ID:5uRJkFIq
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00006204-bengocom-soci

勤続30年超の部長「転籍」拒否で降格、工場で肉体労働…労働審判「元の部署に」
6/9(金) 15:53配信

出向先への転籍を断ったところ、クリーニング工場勤務を命じられ、給料も4割
減ったとして、医療施設の設備管理などを行う「キングラン」グループに籍を
置く男性社員(56)が、配転の不当を訴えていた労働審判事件で、東京地裁は
6月9日、男性の出向元「キングランメディケア」に対し、出向前の部署に戻す
ことなどを旨とする審判を下した。

今回の労働審判は、(1)男性を出向前の業務管理部に戻し、課長とすること、
(2)給与を月額45万円(年俸制)にすること、(3)男性に解決金(金額は非
公表)を支払うこと、などという内容。

236名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:41:54.60ID:5uRJkFIq
正規社員の異動と転勤

解雇ルールの法制化を反対する学者により、正規社員は異動や転勤の義務があるため、非正規雇用と比べて待遇が
良く、そのため相対的に日本の解雇規制は厳しいのではないとの説明がなされているが、解雇規制が緩い米国でも
異動や転勤を従業員が希望することや、雇用者が従業員に他の職種・勤務地に異動命令をすることは可能である。

米国や欧米各国では異動・転勤は一般的であり、"Lateral Move"とも呼ばれキャリアアップの機会や、従業員の不満やストレスの解消を目的としており、

-異なる環境や業務での新たな知識やスキルの取得。
-住宅手当、異動手当てによる給料増加
-現在の職場での不満や飽きの解消
-成果を上げる機会
-異なる職場や社内の理解を深めて専門性や責任感を養う
-昇進準備のため関連部署での勤務経験をつける

等の役割があるとされる[38]。

決まった職務がない契約でどんな業務でも従事する義務を負う代わりに雇用が保護されているので、日本の解雇規制
が厳しいわけではないとする論理とは正反対の受け止め方がされており、非正規労働者はむしろ異動・転勤という
キャリアアップの機会を否定されているという点で、マイナスと評価することができる。

また日本では以下の理由での転勤命令は

-業務上の必要性が存しない場合
-不当な動機・目的をもってなされたものである場合(退職勧奨拒否後の異動命令など)
-労働者に対し通常甘受すべき程度を著しく超える不利益を負わせるものであるとき等
[39]

人事権の濫用とみなされ、転勤の拒否をした場合に会社が懲戒解雇をしたとしても無効となる。特に通常甘受すべき程度を著しく超える不利益とは

-単身赴任手当や家族と会うための交通費の支給
-社宅の提供
-保育介護問題への配慮
-配偶者の就職の斡旋等

がなされているかが判断基準となる。これらの条件を考慮すれば正規社員に対して懲罰的な異動命令をすることは困難
であり、正規社員の待遇や雇用保護だけが優先される事由となる合理的説明とはならない。異動や転勤は能力開発や
社内人脈の強化でプラスの側面があることや、転勤を課すことは企業にとっても該当社員の人件費・福利厚生(社宅、
交通費)が増すことになることを考えると、正規社員の異動や転勤は法的に保護対象といえ、論点となるためには、人
事権の濫用が法的に認められている場合などに限るが、現状はそうした濫用は違法であり、拒否することができる。

転勤・異動にかんする判例には

-フジシール事件 大阪地判平12.8.28 労判793-13
-プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク(本訴)事件 神戸地判平16.8.31 労判880-52
-マリンクロットメディカル事件 東京地決平7.3.31 労判680-75
-朝日火災海上保険事件 東京地決平4.6.23 労判613-31
-日本電気事件 東京地判昭3.8.31 判時539-15
-北海道コカ・コーラボトリング事件 札幌地決平9.7.23 労判723-62
-明治図書出版事件 東京地決平14.12.27 労判861-69
-日本レストランシステム事件 大阪高判平17.1.25 労判890-27

等がある。

237名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:44:26.73ID:5uRJkFIq
>>1

近年蔓延してきた請負・委任契約を装った労働者供給事業である偽装請負については、これまで大労組が事実上「黙認」
しているといわれても仕方がない状態であった。連合会長・高木剛もこの事を認めている[48]。理由としては、偽装請負
を解消する場合、経営側がそのコストを、組合員である正社員の賃金を削減することにより捻出しようとするおそれがあ
るため、組合員の不利益になることを指摘できないためである(これは、同様に問題化している「下請いじめ」について
も同様なことがいえる)。

大企業の労働組合を主体とする連合が構成員である正社員を保護するために活動し、偽装請負
下にある中小下請け労働者等の雇用の不安定化を強化する結果となっており、大企業労働組合の既得権益と、中小企業
の従業員の保護は相反する状況といえる。

2009年1月9日の読売新聞の報道で「電機連合」の中村正武委員長が日本経団連主催の労使フォーラムで講演し、与野党
からの製造業派遣の規制の建議について、

「性急な結論を出すべきではない」「製造業派遣を禁止すると、国際競争力がなくなり、電機産業はやっていけない」
— 電機連合 中村正武委員長

とし、派遣等の非正規雇用の存在の必要性について大企業正規社員の労働組合員で構成される連合の下部組織の委員長
が言及したことは、連合が派遣会社の利権を擁護し派遣規制の緩和を支持したと受け止めることができ、正規社員解雇
規制緩和論に問答無用の強行な反対論を展開する連合の正反対な姿勢との対比が顕著である。

238名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:45:00.14ID:5uRJkFIq
解雇規制緩和と人材派遣業界

解雇ルールの法制化において、大企業正規社員労働者の支持をベースとする労働組合、連合、民主党が反対論
を展開しているが、作家の城繁幸は、

「意外に知られていないが、解雇規制緩和にもっとも反対しているのは人材派遣業界だ。本来、派遣は時給
でみるとかなり割高で、企業としては出来れば使いたくないのが本音だが、いっぺん直接雇用してしまうと
さまざまなリスクが発生してしまうので、間に派遣会社をかませてそれらを回避することになる。」「筆者
自身、一度そういった業界団体の幹部の前で「派遣規制強化には反対だが、最終的に解雇ルールを明文化す
るのが理想だ」と言ったら、露骨に嫌な顔をされた経験がある。」[54]

として人材派遣業界を解雇規制緩和論に反対する利害関係者の筆頭格となると指摘している。

239名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:56:48.66ID:jvfW16ne
本来資本家や政治家に対して団結して立ち向かうべき労働者が
いいように洗脳され、更に弱いものや外国を叩く構図が出来上がってる
正社員→非正規→生活保護→中国韓国北朝鮮

お前ら全員搾取されてんだよ、目を覚まして団結して資本家と戦え

240名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 03:18:12.22ID:8fUbQh3r
だって有能な非正規労働者は正社員や労働貴族にとって目障りなんだよ
自分の立場とプライドを傷つけるから社長より嫌い

241名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 04:27:55.97ID:16nG25vQ
働いたら負け
クビでも毎月100万円

物理 儲け

で検索。

242名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 06:26:09.08ID:lmIzmO3X
>>215
共産工作員が火消しに必死すぎるだろw

243名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 06:41:36.34ID:Z9P/lVZE
全員が正社員なら意見もまとめやすかったが、非正規も加わると働き方や意識も異なるのでまとめにくいだろうな

244名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:09:36.55ID:b6WPPOf7
>>75
ジャップランドよりおまえらが毛嫌いするアメリカの方がはるかに成長してるww

245名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:17:48.90ID:ScTMBZU7
共産主義という思想ウイルス
結核やエイズ並みに厄介

246名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:19:46.90ID:t1i/sKjJ
もはや労組は何の役にも立たないからね。
連合のベアだって企業の業績が良くなったおかげだし。

247名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:34:21.01ID:Z9P/lVZE
労働者のために動く組織がなくなって社員はますます社畜化していくが、経営側としては少数の有能でまわせるようになってきているので、意にも介さないという

始業前の朝礼は労働時間だろと訴えたり、Twitterで暴露投稿が流行ったのも、訴える手段が他にないからとも言えるか

248名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:42:03.33ID:7ugYqFfB
>>239
日本企業って法人同士の株式の持ち合いが多いですよね? この場合の「資本家」とは企業そのものになりますが。
で、経営幹部は正規のエリートが昇進したり天下りだったり、元労組幹部さえいる。
例えば元東電社長の清水正孝氏は父親が東電社員で、自身も新卒入社です。
労組やパヨク政党の言う「資本家vs労働者」の古典的構図は誤魔化しです。彼らの票田は組織労働者層=大手正規ですから。
非正規・下請け格差の既得権益側です。

249名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:46:15.05ID:7ugYqFfB
>>239
更に言うと、非正規格差は公務員系・公共系ほど酷く、「資本家の搾取」では説明が出来ません。
このスレでさんざ言われているけど、正規の社会主義的身分保障を維持するために非正規・下請けを犠牲にしているんですよ。
「非正規・下請け格差」で奴隷制社会主義やってるんですよ。

250名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:49:15.91ID:H4wi7Qhj
やめさせる仕組みを作った方が良い

251名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:55:08.76ID:NgC3x59P
正規すら守ってないやん?

252名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:57:55.33ID:5uRJkFIq
>>1
>>242

共産主義者というのは自らが工作員の教育(マルクス・レーニン)を受けたため
アメリカ大統領夫妻でさえ工作員に見えるほど、脳があらゆる事象に対し陰謀と工作員に脊髄反射・変換してしまう

1937年のルーズベルトの財政健全・放任主義回帰(ケインズは強硬に反対)によって
増税と支出削減をしたところ、1938年には20%程度の失業率に逆戻りした
その後、ケインズ等の批判を受け入れ、積極財政に転じるが第二の大恐慌の引き金はルーズベルト夫妻の1920年代への
回帰主義にあった

当時ドイツが多くのアメリカ人にとって郷里であったイギリスを滅亡の寸前に
追い込んでいた事態を考えれば、ドイツとソ連の同盟を破壊させること、ソ連がドイツを
攻撃し、アメリカがドイツと戦争することが必要だった(それだけドイツ・ソ連同盟、日本・ドイツの同盟によって焦りを覚えていた)
結果として日本はアメリカがドイツとの戦争をする手段の一つにはなったが、当時の日本政府が
自滅に動いたのが大きい(満蒙の傀儡政権化、民主的な独立国家である南京国民政府への干渉と長期戦争継続、
共産ソ連との和平とドイツとの同盟、インドシナ攻略、陸軍統制派の社会主義化)

イギリス・欧州・フランスはアジアの植民地化を行おうとしたが、ルーズベルトは植民地をやめて
現地の民主主義に以降するように促した

カーネギーやマーク・トウェインの反帝国主義同盟と考え方は同じだ
https://en.wikipedia.org/wiki/Anti-imperialism#Anti-Imperialist_League
We hold that the policy known as imperialism is hostile to liberty and tends toward militarism,
an evil from which it has been our glory to be free. We regret that it has become necessary in
the land of Washington and Lincoln to reaffirm that all men, of whatever race or color, are
entitled to life, liberty and the pursuit of happiness. We maintain that governments derive their
just powers from the consent of the governed. We insist that the subjugation of any people is
"criminal aggression" and open disloyalty to the distinctive principles of our Government...

We cordially invite the cooperation of all men and women who remain loyal to the Declaration
of Independence and the Constitution of the United States.

日本が敗戦後でさえ、独立と民主主義を維持できたのも、こうした思想が背景にある

253名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:59:27.63ID:5uRJkFIq
https://ja.wikipedia.org/wiki/日支闘争計画

日支闘争計画(にっしとうそうけいかく)日本と中国を争わせ、世界戦争を誘発して日本を包囲殲滅する計画。
コミンテルン(国際共産党、第三インターナショナル)によって考案され、コミンテルンに指導された勢力ー
中国共産党[1]、日本軍部の統制派[2][3]、太平洋問題調査会(IPR)[4]などによって実行されたと一部の論者
により主張されている。

終戦へ共産国家構想 陸軍中枢「天皇制両立できる」
http://www.sankei.com/life/news/130812/lif1308120009-n1.html

陸軍中枢にはソ連に接近し、天皇制存続を条件に戦後、ソ連や中国共産党と同盟を
結び、共産主義国家の創設を目指す「終戦構想」があった。

鈴木貫太郎首相(肩書は当時)は昭和20年6月22日の最高戦争指導会議で、
ソ連仲介の和平案を国策として決めた際、「(共産党書記長の)スターリンは
西郷隆盛に似ているような気がする」と、スターリンを評価する発言をした。

当時、統制派を中心とする陸軍中枢が共産主義(コミンテルン)に汚染され、傾斜して
いたことがだんだんと知られ、大本営の元参謀から『中枢にソ連のスパイがいた』と聞
いたことがあったが、それを裏付ける確証がなかった。英国が傍受解読した秘密文書で
判明した意義は大きい。米国の情報源は、ベルンで活発に諜報活動をしていた米中央情
報局(CIA)の前身、戦略情報局(OSS)欧州総局長、アレン・ダレスだろう。当
時、米国と中国国民党政府は、日本の首脳部が赤化していると判断していたことがうか
がえる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/松谷誠
松谷は、戦中から戦後初期において自らの業務のために、官僚や学者などの部外
専門家を集めてブレーングループ(松谷グループ)を組織して、情勢判断と対策案
の作成を行っていた。1946年1月に松谷グループは、「戦後処理における調査研究」
(中央/終戦処理/二四一)として、「建国綱領(案)」という文書を作成していた

松谷らは「建国綱領(案)」を、国内体制を整備し、国民の「訓政」を実施するた
めの基準(憲法)として、天皇の名で発布し、成案は日本共産党を含めた全国規模
の人民代表会議に諮問し決定することを想定していたという

https://ja.wikipedia.org/wiki/種村佐孝
戦争末期、対米降伏・和平交渉はアメリカの偽装であり、対米戦争の継続のためソ連同盟論
を主張、対ソ終戦工作に従事する。

戦後にシベリア抑留に遭い、モンゴルのウランバートルにあった「第7006俘虜収容所」にて、
共産主義革命のための特殊工作員として朝枝繁春、志位正二、瀬島龍三らとともに訓練を受ける。

終戦へ共産国家構想 陸軍中枢「天皇制両立できる」
http://www.sankei.com/life/news/130812/lif1308120009-n2.html

同年4月に陸軍参謀本部戦争指導班長、種村佐孝大佐がまとめた終戦工作の原案
「今後の対ソ施策に対する意見」でも、(1)米国ではなくソ連主導で戦争終結
(2)領土を可能な限りソ連に与え日本を包囲させる(3)ソ連、中共と同盟結
ぶ−と書かれている。

254下総国諜報員2018/02/13(火) 08:11:39.95ID:/jgU9EcT
政治活動にうつつを抜かす上に、御用組合ときては存在価値がない。
ストでも打ってみろと。

255名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:14:33.39ID:5uRJkFIq
>>252 >>253

愛国保守の尾崎秀美が日本を敗戦革命に追い込むために日中戦争の扇動をしたのは史実だ

尾崎秀美「我々のグループの目的・任務は、狭義には世界共産主義革命遂行上の最も重要な支柱であるソ連を日本帝国主義から守ること」

256名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:20:11.01ID:IB5kci9D
だいたい非正規って言葉がおかしい。
派遣社員は、派遣会社の社員なのに、
なぜか非正規と呼ばれてるし。

257名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:22:41.89ID:Z9P/lVZE
多様な働き方
会社に縛られない
個人の尊重

それなのに労働組合では一致団結
プライベートな時間も割かれる
組合の活動に抵抗があるのも仕方がない

258名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:22:42.03ID:IB5kci9D
>>249
そんなのは、どこの国でも同じ。
格差の問題は終身雇用に原因があんだよ。

259名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:35:27.63ID:Xy5Hdd//
電機労連に所属させられてたけど、今の労組ってなんだかな..
会社の都合だけ聞いてちゃダメだろ。溜め込ませないで給与に吐き出せないと
社会は良くならないよ。

260名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:54:16.33ID:vDlP+om0
出来る社員は労組のお世話になる気もないし、職場側も優秀な人は労組に持っていかれたくない
自然に会社にしがみつくような出来ない社員が労組に

261名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:56:08.36ID:HK8pBFvB
>>256
え?ただの登録者だよ?

262名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 09:03:28.49ID:CZcOQqfJ
ウチの組合は非正規の味方しかしないのでみんなブチ切れてるけどな

263名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 09:09:50.40ID:mOsLlwhn
>>256
それは政府カウントでは正社員
非正規はパートや契約社員、登録型派遣のこと
お前が言ってるのは特定派遣

これは政府カウントでは正社員になる

264名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 09:16:42.36ID:cM3lBoHu
なら非正規の組合作ればよくね?

265名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 09:51:57.75ID:feyIOJXa
>>260
それがダメなんだけどな。
大企業が零細向けの仕事までしちゃダメ。
大企業の社員さまや関連会社は徹底して厚待遇を要求しないと。

仕事のすみわけが壊れたから
GDp上がらん。

266名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 10:10:31.51ID:/TqPgL5U
正規の待遇改善だけならまだしもイデオロギー闘争しかしてないクソみたいな組織だろ

267名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 10:41:57.10ID:SAtnuvJ7
ユニオンショップ協定で交渉は殆ど捨てる。他方
他方で首切りや同一労働同一賃金から守ってもらう。

もはや株仲間とか座だよな w。
左翼に中世の維持ってまーバカくさいな w。

268名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 11:42:51.16ID:kVQJ/bfN
安部の賃上げ要請を利用せず不快感を示す労組とかいらんだろ

269名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:08:32.02ID:Z9P/lVZE
>>268
「嫌いな奴に言われたからやらない」
(¬_¬)

270名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:24:32.57ID:QHqWuaqi
え?
非正規は組合費払ってないんだろ?なんで守られると思ってるの?

271名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:43:20.78ID:ypj2KGt6
>>270
契約社員とパートからはとってんじゃねーかな?

272名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:58:44.93ID:7ugYqFfB
>>270
労組に批判的な人たちのコメは、労組が解雇規制緩和に反対して非正規格差を固定化続けたせいで、日本がデフレを続けGDPが先進国でただ一国長期横ばいを続けていると言ってる。
つまり、日本自体がヤバくなってると言ってるわけ。
それに引き換え労組擁護側の視点と来たら・・・

273名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 13:07:52.18ID:D6tTI0/m
産業で団結しないと無理 例えば飲食チェーンとか
日本人出来る? もっと外人いれて音頭取って貰わないとジジイだらけで無理だよね

274名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 13:09:02.19ID:OgXBfvQQ
非正規社員で組合でも結成すればいいと思うんだが。
そういうのわずらわしいとか流行らないとか言ってるとどんどん雇用者側の言い分ばかり
が通ってしまうんだけどね。
政治家動かすぐらい力をもたなきゃなー。

275名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 13:19:26.69ID:7ugYqFfB
非正規格差での正規の身分保障を維持で、デフレ・少子化で日本自体が保たなくなれば、変化せざるを得ない。
国民の意志に依るか、経済ショックのガラガラポンに依るかは分からないが、必然的に変わらざるを得ない。
今自分は大丈夫と思っている正規の人たちも、子供や孫はどういう環境の日本に暮らすことになるだろうか?
いや、自分が現役のうちにあるかも知れない。
でも、そうなっては「国」も助けられませんよ。生き抜く為にはそれこそ「自己責任」ですから。

そーゆー話なんですよ。

276名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 13:30:59.42ID:7ugYqFfB
組合擁護してる人たちは相変わらず「ジミンガー」(分裂せず存在してれば)、「アベガ〜」(第〇次安倍政権として続いていれば)と言っているでしょうけど。
レイオフ不能なほどの正規の身分保障=つまり組織労働者層の既得権益が元凶ですから、安倍総理を以てしてもデフレから脱却するのは難しい。有権者の支持なしでは動けませんからね。
そして有権者一人の期待投票価値は 組織層 > 浮動層 なわけで、組織層が相当な少数派にならない限り票数としては反転しないわけ。
それまで日本はデフレが続くってことです。
安倍総理を降ろして他に変えても安倍総理より良くなることはまずないでしょう。
あと20年・・・1世代分の猶予はないと思います。

277名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 13:45:41.88ID:7ugYqFfB
組織労働者層の人たちもそれまで海外移住できるだけの資産形成できるといいですね。
有能ならできますよ。w

278名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 13:56:21.16ID:Z9P/lVZE
>>274
参加しても報酬がでない、拘束される時間が長いとブラック労組とか言われたりして

279名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 14:03:51.09ID:M627RCzA
集めた組合費で、韓国妓生旅行ニダ。

280名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 14:21:39.94ID:7ugYqFfB
ふと思ったんだけど、日本は末端が職人気質で優秀。
創業者は職人的な人物で成功した人。
後継者は内部昇進だったりで官僚的・・身分保障を貪るタイプ。
これで何となく、日本型組織が上層に行くほど無能でになるのが腑に落ちる。

創業者はチャレンジャー・リスクテイカーだけど、後継者は官僚的な「身分保障を貪る上級国民様」。
入社してしまえばまず解雇は無いからある程度将来は保証されている。この手のタイプが後継者になるわけ。
その下の中間管理職も然り。更にこれに天下りが加わる。

281名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 14:43:01.94ID:bE3l2gg2
日本の職人技というは自己満オナニーで世界からは求められていないことを
露呈したのが下町ボブスレー事件じゃないかね?

282名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:43:42.96ID:7ugYqFfB
>>281
確かに・・・
時代もあると思うが
アナログの頃までかね、ブラウン管とか

283名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:58:34.49ID:nKfg/d0I

284名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 16:02:50.58ID:+ZkQYtJX
>>278
せやな
労組の役員とか、普通の従業員よりブラックやからな。
勤務時間に含まれないので、労基も守ってくれんしなぁ

285名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 16:18:26.93ID:8msHLl1Y
>>274
:結成や結集されたら雇用する側が困るから、対立構造を煽るこういうスレを立つわけよ
だいたい他では、安倍が正社員を増やしたて成果を強調して言いまわってる奴らが
ここでは正社員を叩く流れになってるからな

286名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 16:39:40.20ID:gL9hZajC
>>281
大阪のスキー板会社は結果出しまくってるから
あれはボブスレーがショボいだけ

287名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 17:04:19.23ID:zaVwGrRy
JR北海道の若年層が減ってる理由は『契約社員』という非正規雇用にあり、
これが労組はいじわるなもんで典型的な正社員クラブになってしまった。
結果的に、労組入ってる中堅以上はぬるま湯に浸かってるが、そうでない若手は薄給激務で道外に流出しているという…

なにしてん?

288名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 17:10:00.49ID:GZ1hEkDb
非正規は非正規のユニオンがあるだろ。
そもそも社内に労組がある時点で既におかしいわけで、横でつながってる
非正規ユニオンこそが本来の労組のあり方。

289名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 17:10:48.43ID:X8Am0+dV
>>1
何を今更?
労組とは己らの利権のみを守る団体ですよ。
日本の労働環境を徹底的に悪くした原因の半分は労組
残り半分は経営層

290名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 17:53:07.10ID:V3o69Jo4
>>280
今はそのチャレンジャー・リスクテイカーの役割を第三者にやらせて
上手くいった時だけは官僚的なクズが利益を最大限に吸い取り、上手くいかなかった場合は
そのリスクを第三者に被せて自身は知らぬ存ぜぬを決め込むという悪質さ
こんなクズどもは滅びて当たり前、いや、寧ろ滅ぼされるべき

291名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 18:05:03.88ID:pbLMB6qV
そりゃあ労組としてもいついなくなるか分からん非正規なんて
守ってる暇ないわな
それだったら長くいる可能性のある正社員を守ったほうが良い
そもそも非正規のやつも労働条件よくなったところで自分の雇用
が守られるかわからんから労働運動しないだろ。
労組だって勝手に守ってくれるわけじゃなくて、経営陣とやりあったり
するんだから、行動しないとだめだろ。非正規は行動しないんだから
加入する必要ないし、守る必要もない

292名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 18:05:08.35ID:JD3Fnq3K
社員でも中小程度じゃいつ潰れるか切られるか分からないんだから結婚なんて出来ないよ
身体壊した時非正規なら不安とか言うが正規だろうが中小なんか居場所が無くなる
同僚は味方じゃない

293名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 20:44:56.80ID:DrhyvCHM
平社員クラブだわな。平社員の中でも幹部候補にははっきり言って関係ない。

294名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 21:34:11.56ID:e0L6hZ5y
分断統治ってほんと有効なんだなと思うわ

295名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 22:05:02.42ID:7ugYqFfB
解雇規制緩和・・・こう言われると、正規の諸君は反発するでしょ?
人に依るかもしれないが、今の生活が割り食うのがほぼ確定だから。
それだけ鉄壁の既得権益で歴代政権だっておいそれとは手を出せない領域だってことです。

報酬=生産性を自由市場的に評価
これで不安・反発を覚える人は自分が仕事のわりに高い報酬をけていると内心自覚してるんですよ。

日本は先進国でただ一国長期でGDP横這い、
そう言われても日本が傾くわけないと思うでしょ? 人間で自己都合の楽観バイアスがデフォだからです。

だけど、日本が傾いてガラガラポンになったらどうします?
それまで幸せが続けばそれでいいですか? 子供や孫の生活はどうなります?

今までは「自分だけが良ければ」で済んだんですよ。マクロに影響が出るまでは。

296名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 22:16:34.66ID:bE3l2gg2
解雇規制緩和って具体的に何をどうやるの?

297名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 22:17:38.09ID:cXYY4NqQ
日本もポスト制に移行しろよw
下からコツコツ叩き上げで外の世界知らない奴が偉くなってめちゃくちゃやること多々あるだろうに

298名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 22:25:37.30ID:LvD1zYRU
公務員組合に牛耳られている時点でアウト。
弱者の労働運動そっちのけで、ただの労働に関係ない政治分野にふけっている。

299名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 22:45:21.08ID:7ugYqFfB
>>296
雇用側が余剰と判断したらプラス半年分の給与で解雇
その代わり、労基法・下請法は厳格遵守。
賃金カルテルとかも厳罰化。
前職場への問い合わせ等、プライバシー保護で不可。
転職を容易にし報酬を可能な限り自由市場的に決める。(ただし、労基法・下請法の厳格遵守で下支え)

300名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 22:47:00.10ID:7ugYqFfB
>>298
彼らはそれで解雇規制を死守できてるのだから戦略として成功してるわけよ。

301名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 22:53:40.04ID:bE3l2gg2
>>299

それは抽象的というかスローガンの域を出ないでしょ

聞きたかったのは、〜法○条の文面をこういう風に変更することでこういう法律効果が生じる
その結果、解雇が可能になるといった法律論

解雇の話は行きつく所、法律論だから法律の話をしないと意味がないのだよ

302名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 23:09:16.79ID:DHfA8Nqj
ジャップ労組のスゴイ所は、ストライキを拒絶して所属の組合員すら護らないことだろw 南鮮の労組でも山猫ストですら平気でやるのに。
賃上げよりも9条が大事で、未だに社民党支持wをしているとか、時代遅れも甚だしい罠。あとは経営者と会食したがるグルメマニアがいっぱい居るくらいか。
過労死ライン超えの36協定にはメクラ判を押すけど、組合費のチェックオフ廃止には断固反対する泥棒組織でもある。

303名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 23:54:38.01ID:i0G6mHXH
>>274
まあその通りで、非正規社員も自分たちがめんどくさがって組合活動やらねーから悪いんだよね。
団結できないぐらい分断されているのも大きな原因だけど。

304名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 23:58:40.98ID:6yD0leXv
派遣作ったのは自民党だけどね

なんでも悪いのは左翼のせい

こればっかり、言い訳ばかりだよ

305名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 00:16:03.02ID:RF1wIxqq
>>299
労基法の厳格厳守なんて核廃絶の様な絵物語じゃねーかwwww

その辺ユルユルになって規制緩和だけが進むのに100万賭けてもいいわwww

解雇したい側が信頼されてねーんだよ

306名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 00:56:47.27ID:eDqDN3em
>>304
いいえ、それは違いますよ
派遣を提案して積極的に推進したのは労働組合(連合)です

自民党、与党としては経団連側のほうが支持団体としてあるわけですから
経団連がずっと要求している解雇と賃下げを支持するほうが理にかなってます
あえて派遣の緩和を選択する理由が見当たりません

経営側がいう人件費高すぎて会社が維持できないというのは事実なので
連合側からでてきた案をもって妥協したにすぎません

307名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 02:00:14.28ID:DQtiuteu
そもそも連合に入ってる労連で発言権大きいのは
基本的に大企業や役所の労組が集まった労連
中小企業の労組たちは発言権あまりない

なのに連合が政治的には非自民だからおかしくなってる
大企業や役所の御用組合たちは自民支持でないとおかしい
この前の民共共闘も労組の観点から見れば完全におかしい
昔から反目しあってる労連がそれぞれの支持母体

日本の労組はおかしいことだらけで
政党より労組の再編の方がずっと重要

308名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 02:02:00.40ID:DQtiuteu
>>305
うちの職場はかなり厳密にやってる
絵物語ではない
希少だが現実にある

なんとか実現しないといけない

309名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 02:06:01.86ID:DQtiuteu
>>306
うちの職場も派遣と契約について乗り気だったのは経営者と正職員の双方
簡単な仕事は人件費安い職員にやらせればいいし
一か八か新卒取って無能な正職員を一生飼うより
契約社員の中から優秀な人間を正職員にする方が人事的に圧倒的に有利だから
無能な職員をあっさり切れることでかなり効率が上がった

310名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 02:13:40.74ID:DQtiuteu
>>274
横断的な組合である職業別組合に再編しないとなかなか難しいと思う

戦後の労組再編が冷戦開始とほぼ同時だったからこうなってしまった
当時横断的な組合を作ると共産党系労組の独占になる可能性が高かったから
これは歴史が作った歪みだから直さないといけない

311名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 07:15:53.44ID:g9PYTIi2
>>1
何か随分薄っぺらいと思ったら、アカヒかよ。
労組貴族さまってのはもっと前から、それこそアカヒなんかが典型じゃん。

312名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 09:27:37.18ID:F12DZfRZ
今の殆ど会社の労組なんてボーナスと賃上げの話を会社に言われて内容を聞いてきて組合員に伝えるだけの組織だからな

313名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 09:34:14.40ID:DFbSrINY
平日の昼間にデモをやってる謎

314名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 09:35:16.74ID:9EeOxG12
ボーリングに忙しいようで。金返せ。

315名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 10:05:13.36ID:qNTFt9om
厚労省「働き盛りの40代がヤバい。就職氷河期でスキルや職歴を積めなかった人が多すぎ…」 [533895477]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1518524436/

316名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 10:56:38.66ID:lKSTkL2S
>>308
それは経営者の努力によって保たれてる状態でしょ
立法側に自発的なその意思が無いんだからムリムリ

317名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 12:17:14.27ID:ds9PvQmu
>>305
飲酒運転と一緒でんなもん、行政次第なんよ。
労基法・下請法違反が リスク > メリット となればいいだけ。
現状ユルユルで大手正規と非正規・下請けで違反程度が異なるのは、レイオフ不能なほどの身分保障が強すぎて企業がやって行けなくなるから。
全ての労働者者がレイオフ不能なら社会主義経済そのもの。
「権利の上に眠る者は之を保護せず。」は一見尤もだが、正規を重点的に保護する為の方便の過ぎない。
各個人の境遇改善には自助努力が最善最速で社会変革など待っていられないが、「自助努力」と放置した結果、購買力の無い子育ての出来ない層が増えデフレが進行し国自体が傾くとしたら?

318名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 12:31:17.82ID:ds9PvQmu
>>309
それがパヨク労組の強い職場だと、正規の中の無能を切れずに、人件費抑制のための非正規・下請の活用が続くことになる。正規への昇進試験があっても方便で実際は縁故とか。
これが永続する。
で、正規の身分保障維持の為の、非正規・下請の犠牲 の構図が出来上がる。
自分達だけ社会主義で、いわば奴隷制社会主義。

319名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 12:37:24.85ID:ZcIKmuzR
そりゃ非正規守ろうにも契約期限を迎えたら理事者側に首切られていなくなっちゃうからな
こればっかりはなにやっても守れない

320名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 13:44:52.56ID:o1IRUpAz
『終身雇用』なんて、公務員と大手男性正社員だけの話。
もともと存在しないものを、あるかのごとく言うお馬鹿さんは認識を改める必要がある。
結果的に終身雇用を達成できたのはこれまでも全企業の1割ほど。
今も昔も、9割の労働者には関係の無い話なのだ。
終身雇用信者さんは、昔は誰でも終身雇用で働けた確固たる証拠をご提示ください。
「昔は希望や確実性があったはずだ」的な精神論に依存するのはお断りなんで、よろしく。


>終身雇用と言えるような実態は従業員1000人以上の大企業の男性社員に限られており、
>その労働人口に占める比率は8.8%にすぎない

http://www.nira.or.jp/pdf/0901areport.pdf

321名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 18:23:47.66ID:ZxkcxH2l
労組みたいなサヨク利権団体は一旦解散させるべきだな。
それと公務員に労組いらない。解散させたうえで労組結成を禁止すべき。

322名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 18:31:06.97ID:7OOWC79z
凸版印刷事件 検索

いかに労働組合が恐ろしいか分かるよ

323名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 19:26:56.60ID:Suq18kmg
非正規労組作れば?

324名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 19:45:59.02ID:U0YIvIi8
年内下がっている労働組合の組織率の方が問題だろ。
労働組合の人はもっと全体を見ろよ

325名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:04:02.12ID:lKSTkL2S
>>317
デフレで国が傾くとしたら?
改善されるってか?

改善されないまま少子化がここまで来て
これから改善されると思う方がどうかしてる

3263172018/02/14(水) 21:35:58.91ID:ds9PvQmu
>>325
レスありがとう。
本当のこと言うと、自分は半分日本を諦めてる。
あんたの言う通りで、正規の身分保障の既得権益はめちゃくちゃ硬い。
組織票なので政治勢力としてどうしても強い。
いずれ、経済ショックでリセットと思ってる。20年は持たないが自分の直感。
本当は書き込むのも自分の時間の無駄で自分的にはやるべき事もある。
お互い自分の人生を頑張りましょう。世間は置き去りにするつもりで。

327名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:42:01.70ID:AsnfeN4s
労働者派遣解禁は労働者同士で対立軸を作る最低の愚策だったな
このせいで労働環境が滅茶苦茶になった

328名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:44:55.28ID:lvFvhxUZ
正社員を守るのもいいが肝心の会社を傾かせちゃうからな

329名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 22:29:35.66ID:Rsm2Wz/k
会社どころか社会が傾いてきてる

330名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 22:58:25.35ID:Xpl5j0cd
今年、日本は低所得者の首切りによって景気悪化で大晦日が大変なことになるという予測が出てますね

331名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 23:00:17.49ID:rG6jrUQ1
同一労働同一賃金に反対する労働組合は死ね

同一労働同一賃金に反対する労働組合は死ね

同一労働同一賃金に反対する労働組合は死ね

同一労働同一賃金に反対する労働組合は死ね

同一労働同一賃金に反対する労働組合は死ね 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

332名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 23:16:21.46ID:rG6jrUQ1
労働組合は死ね いますぐ死ね ちんぽかんで死ね

333名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 23:23:10.45ID:EM8chuEf
>>1
厚労省にいる派遣さん

334名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 00:02:35.91ID:299JPZnE
同一労働同一賃金を言うけど、市場原理で報酬を決めない限り達成でいないと思うよ。
だって名目上の差をつけるために微妙に業務内容変えるだろうから。
で、正規は「責任ある業務」と言う事にして、報酬は非正規の2倍だったり。
解雇規制緩和して労働力流動化しない限り解決しないと思います。

335名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 04:50:00.31ID:SROf49nP
>>334
日本は正社員が会社を食い物にしてる社会

336名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 05:12:05.50ID:9OqHN2O9
>>東日本の自動車部品メーカー工場で期間従業員として働く40代男性は昨年秋、社内の労組を初めて訪ねた。
改正労働契約法の「5年ルール」の趣旨を骨抜きにする会社の規則を変えてもらうためだ。

・朝日の作り話
・ダメだとわかってて訪ねた
・変えてもらえると信じて訪ねた

さて、どれでしょう

337名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 05:29:21.36ID:LUtrfchu
>>323
即座にクビになって自宅が燃えるだけかな。

338名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 06:47:41.00ID:3EelujCI
>>330
直接雇用や無期雇用への転換を厭がった雇止めの横行で
リーマンショックのような急激な経済危機もないのに
再び年末に年越し派遣村ができるんじゃないかって話だしな

339名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 09:36:38.97ID:fzM77c3d
あれ?
アベノミクスで正社員が増えたて喜んでた奴、消えたの?

340名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 11:09:48.23ID:6RXbGf9h
>>299
夢物語みたいなこと言ってるアホがいるから
困るんだよ

341名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 11:21:30.36ID:o0PtD0TI
殆どの民間企業の労組は事実上第二人事部と化してるからな

342名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 11:27:24.35ID:XEywpmc5
製造業の労組って、非正規を組織化していないところも多いしな。
逆にユニオンショップにしてまで非正規を大量に取り込んでいるUIゼンセン傘下のスーパーとか、どうやって賃上げを勝ち取る気なのかもわからないけどさw
主婦パートは扶養内で働きたいだろうから、長時間労働も社会保険もマジで要らないだろうし。

343名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 12:21:32.06ID:rBmxh34a
>>341
うちも、ここ何十年も労働組合の委員長とか書記長とか経験した人しか
取締役とか総務部長とかになってないなぁ。

3442992018/02/15(木) 15:48:36.48ID:e/qkx4+3
>>340
いや、あのように書き込んでおいてなんですが、自分でも無理だと思ってるんですよ、実は。
で、結末はデフレ脱却出来ず、日本は先進国から置いてきぼりにされ、円の信用失墜暴落、経済クラッシュでガラガラポン。勘では20年以内かな。
でも、皆さんはその時でも「ジミンガ〜」(自民党が分裂していなければ)、「アベガ〜」(第○次安倍政権として続いていれば)と吠えていることでしょう。w
自分らのせいなんだけどね。
頑張って生活防衛してくださいね。

345名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 15:52:46.71ID:Ok/BAk+r
底辺の嫉妬が醜い

346名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 15:59:03.17ID:e/qkx4+3
>>345
好きに言ってなさい。
今を見て「この安定がずっと続く」と思い込むのは9条教平和主義と一緒。
でも仕方ないです。人間は自己都合の楽観バイアスがデフォですから。

347名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 16:36:47.48ID:2wQDHLzU
>>309
現場リーダーに他の部署との調整までやって契約社員という人を見た。もう10年勤めているそうだ。正社員1人契約社員2人派遣10人という部署だった。確かに比率では正社員は不可能かもしれない。

348名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 16:41:19.81ID:Ok/BAk+r
底辺の嫉妬が醜い

底辺の嫉妬が醜い

349名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 17:28:29.61ID:zgzNiz3M
>>327
それを言い続けてる奴らが逆に
実質的に>>318を招いてる
現状の枠組みを認めないと先に進めない

350名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 22:26:34.74ID:r7vIhHTO
やっぱり非正規雇用増やし過ぎたのがダメなんだよなぁ。何でもそう

351名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 22:57:29.35ID:LOcTOpL+
雇用の流動性を確保するためには、まず一般派遣を禁止あるいはピンハネの規制をする必要がある。現実的には後者。

正社員がしがみつくしかない今の状況は異常だけど、派遣が選択肢にならない現状では仕方がなく、それが全ての硬直化の原因。

352名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 00:41:40.81ID:MIguYHgI
正社員の権利も守らないといけない

353名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 07:19:42.60ID:xSmQrSWG
奴隷としてしがみつく権利か?
流動性を確保すれば人材を引き留める必要がある。つまり給料に反映される。
向いてない奴が必死で会社にしがみつく悲劇も無くなる。

354名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 08:49:20.97ID:va+oowWR
正社員になればいいじゃん。

非正規社員なんてやめて正社員の方が稼げるよ

355名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 09:13:03.05ID:XTP7qPeD
ビットコイン(BTCJPY)のEA(自動売買ツール)とサインツールを開発・公開しております。
興味がありましたら見てみてください。
http://awsedrftgyh12345.blogto.jp/archives/6963379.html

356名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 11:31:26.34ID:fRj5KDU+
現在の日本では有能な人間ほど失職するリスクが高まっている

デフレ期では企業は周囲に荒波を立てず当たり障り無い人間を好み、
有能で尖った人材は排除される傾向にあるからだ

従って有能な人間が職を得るには無能のフリをする必要がある

357名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 12:10:23.79ID:va+oowWR
正社員の方が得なのに、なんで努力して正社員にならないの?

努力できないの?
努力のやり方が分からないの?

不思議だね

358名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 12:25:26.52ID:KUMGvnoh
>>342
ウチの会社は
非正規の方は正社員グループの中に一人だけにして派閥組ませないようにしとるわ…
あと障害者は隔離部屋
外国人労働者はキツくて汚い現場送り
それでいて労組相談は受け付けないのに選挙の時だけ投票しろと喧しい…

ちなみに製造業です

359名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 20:03:01.43ID:2A9uT9wz
正規、非正規という区別に囚われて
労働者同士で力を合わせられないのやから、衰退して当然

360名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 20:16:15.75ID:qTYdIom9
日本の絶望って
労組 労基 ハロワ 職業訓練 生活保護 年金 都営市営住宅etc…
が全部反日在日売国上級の利権でしか無い事に尽きる
普通に生きて困窮したら税金払ってても受けられないし
受けたいならそういう政党やカルトになれって話になる

不正受給する様な奴らはみんな車乗り回してパチンコとかだからな
異常性がよくわかる

361名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 20:23:48.43ID:hIYOVbBI
そらあんた、組合費払ってないし、動員にもこないもんなんで守らないといかんの?

362名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 22:59:30.06ID:xBZaGEvO
問題は非正規を増やし過ぎたこと

363名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 10:07:51.22ID:CWqCRGcx
マイノリティを増やし過ぎて自滅するのはいつものパターンや

364名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 11:14:00.68ID:xYkBAhSC
そもそも非正規って組合費払ってないだろ。
それでいてちゃんと組合費払い続けてる正社員と同様に守ってもらおうと期待するのはおかし過ぎるだろ。

365名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 11:15:47.31ID:xYkBAhSC
非正規も毎月組合費を出し合って、非正規クラブの労働組合を作ればいい。

366名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 14:03:35.19ID:MpY8g7F1
共産ユニオン工作員が発狂してんな

367名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 14:08:15.62ID:J6lpoNxQ
「安倍ちゃんのおかげで正社員が増えた」

www

368名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 15:24:07.79ID:q5KGoAco
変れない企業がどんどん落ちぶれて行っている

369名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 15:55:46.59ID:1ng8AIH6
>>195
こっちは組合費払ってるんだから、仕事してくれ

370名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 19:30:17.33ID:DX+736vk
コネ有り→正社員
コネ無し→非正規

氷河期から続く風習

371名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 19:31:12.13ID:DX+736vk
一番の問題は準公的企業・公務員の組合
こいつらが赤だろw

372名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 20:34:11.17ID:MpY8g7F1
反日在日売国上級の差別利権だからな
年齢だの学歴だの非正規だの技能経験なんてな
在日コネなら30年ニートでも大企業正社員だったり
議員大先生だよ

373名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 21:01:34.96ID:LuUrm0ja
正社員は組合費、毎月8000円払ってるんだよ

374名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 21:12:46.38ID:6jMh2Con
弱者=労働者とはいったいなんだったのか

375名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 21:19:53.96ID:cQmWPgub
不本意ながら加入させられている正社員も多いんじゃないかな

新着レスの表示
レスを投稿する