【経済】日本企業、博士採用増で生産性低下 日経センター分析

1ノチラ ★2018/02/12(月) 02:28:17.89ID:CAP_USER
日本企業が博士号取得者の採用を増やすと、逆に生産性が下がるとする分析を日本経済研究センターがまとめた。一人前の研究者とされる博士人材は、海外企業では即戦力への期待も高いだけに意外な結果となった。日本では、企業が終身雇用制などに縛られて人材を使いこなせていない可能性や、大学で企業の研究現場で役立つ人材が十分に育っていないことが考えられるという。

 総務省や日本経済新聞社の調査から分析した。全社員に占…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26802640R10C18A2TJM000/

570名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:44:49.99ID:DxtaGDMR
因果推論で相関関係と因果関係の解釈を間違えたとか、そういう高尚な問題ですら無いやん。

擬似相関どころか、相関関係を逆に解釈するとかウルトラバカだろ(笑)
バカじゃないなら、結論ありきで世論なりを誘導したいゴミ記事。
何にせよ、質が悪いわ。

571名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:46:46.82ID:IaCE+Ze3
日経新聞も社会的使命が終わってるんだろうね。

572名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:59:36.15ID:DxtaGDMR
統計学の基礎の基礎の基礎が分かってれば、おかしいなと直ぐに分かる糞統計。
でこれを根拠に記事を拡散する日本経済新聞のレベルの低さ・・・

こんなんで博士は役に立たないとか、大学改革をしろとか叫ぶからホンマに質が悪いわね。

573名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:07:51.20ID:NZJRyLZO
>>569 のコメントみてレポートに名前が載ってるのの経歴を日経センターのスタッフで確認すると
メインが郵政官僚の学士、早稲田理工修士のボストン大経営修士、経産官僚で横国大修士(経済)
一橋大学博士単位取得退学、九州大学博士(経済)、中大教授(スタッフに名前無かったのでここまで)
東大名誉教授で元日銀副総裁

グラフ以外にも分析があるに1票いれとく

574名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:10:21.56ID:IUtqDiJI
>>561
博士を評価するのに「○○大の博士だから」といいだすのは
全然評価できてない証拠だし
そんな組織が博士採用する意味はないと思う

ちなみに東大京大クラス出身の博士とニッコマ級出身の博士の研究業績を比較して
全員一致で後者に軍配を上げたことがある、結局採用はしなかったけど

575名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:15:56.98ID:DxtaGDMR
>>573
なんちゃって重回帰を論文の中では提示してあるが、因果の方向性が意味不明かつ、代理変数が無意味という代物。
この論文は本当に酷いよ、正直学士論文ですら、これはダメなレベルよ。
査読が無いことを悪用して世論誘導用の記事を天下り官僚と御用学者が書いたって印象しかねーわ。

576名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:26:36.62ID:NZJRyLZO
>>573
他にも分析はあるんだ(当たり前かw)
中身を見てるなら「なんちゃって」じゃなくてどんなデータでどんな分析してるか書いてよ

577名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:30:18.80ID:DxtaGDMR
もっと突っ込むとさ、こういう問題意識から論文書いてるわけよ↓
「第4次産業革命を生き残るには、研究開発力は生命線となる。日本企業の研究開発の現状と課題はいかなるものか?」

その割には研究開発の効果が発現するのにはタイムラグがあるっていう経済学を学問としてやってる連中なら常識なことにも触れてない、触れようとしてないわけね。
研究開発費と将来業績との関係は実証会計学の分野で研究が活発に行われてるけどさ、大体3〜7年はタイムラグがあるっていう研究成果出てるわけやん。
そういう先行研究のサーベイすらしないってのは、どういう姿勢で論文書いてるか丸分かりよね。
博士の数と生産性やら研究成果やらを単純に時系列で並べて、何か意味ある結果が出るとでも思ってんのか?

本当に呆れ返るよねぇ。
こういう研究で若手研究者を押しのけて飯を食べてる天下り官僚と御用学者。
そして、生産された低レベルなものを真実かのように拡散する日本経済新聞。
こうして出来上がった世論で大学改革を行う日本国政府。

いやぁ衰退国家を絵に描いたようで怖いわ。

578名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:35:00.25ID:DxtaGDMR
>>576
研究者の数やら研究開発費やら博士号取得者数と生産性を重回帰してるだけ

579名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:42:03.98ID:NZJRyLZO
>>578
グラフで使ってる時系列データを使って重回帰してるのか?

580名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:45:41.02ID:DxtaGDMR
>>579
おう、しかも年度別の横断研究やぞ。
終わっとるわ。

581名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:51:57.14ID:DxtaGDMR
しかも社内研究は売上に対して負の相関、社外研究は売上に対して正の相関が出てるから草生えるわ。
これを企業業績と結びついてるのは大学の研究成果だって解釈できない理由が知りたいわwww

ホンマ笑かしてくれるわ

582名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:57:04.09ID:DxtaGDMR
今回の記事で日本経済新聞は東洋経済オンラインと同レベルのゴシップ雑誌だということが良く分かった。

これが日本でトップレベルの経済メディアだということが悲しいとともに、本気で呆れて物が言えない。

583名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 22:05:09.90ID:IaCE+Ze3
スポーツ新聞ならヨタ記事、エンターテイメントで読んどけばいいけどね。

584名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 23:02:35.85ID:rG6jrUQ1
同一労働同一賃金に反対する連合、共産党、民進左派、立憲は死ね

585名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 23:11:12.97ID:/fhnaImq
>>573
なんか予想以上に低レベルだな

586名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 00:13:27.72ID:dqw0ix2k
この記事Twitterでも炎上しとるな

お粗末な統計やけど日経って他でもおかしなことよーけ書いとるから、これが真面目な実力ちゃうか
このスレでも前半は見出しに先導されてるし、ネットの記事はアクセス狙いすぎてアカンな

587名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 07:08:04.98ID:Y4iNxqiT
>>586
これで論文執筆者も博士だったら自虐的だな
「ほらな、俺のような博士を雇ったら企業業績悪くなっちゃうぜ」

588名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 08:43:28.68ID:E6L417fs
通信教育でも取れるんでしょ
博士号って

589名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 11:21:30.73ID:KH6mYYqn
俺はこれらのデータに相関性がないことは分かっているけど、博士が嫌いなんで便乗して叩いてる

590名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 13:36:50.94ID:86f3R226
>>589
恨みでもあんの?

591名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 14:55:38.91ID:dXpIT3Mz
消費が足りなくてデフレなのに、
消費税増税する異次元のバカがいるからだろ?

ちゃんと指摘しろや。

592名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 15:01:38.65ID:KH6mYYqn
>>590
俺が研究室に所属してた時の博士が頭おかしかった

593名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 15:06:59.38ID:dXpIT3Mz
生産性の合計=名目GDP

https://pbs.twimg.com/media/DMlnCXTU8AAWFGz.jpg

世界最低の経済政策(デフレ期に消費税増税+トロい日銀)のせいで、
世界ぶっちぎり最低の成長ってだけの話だ。

20年間のうちまともなのは2013年だけ。
つまり16年ボケたのが自民公明
3年間は民主。
登場人物全員経済音痴。
2014年にもまたやった安倍が一番バカだと思う。
つか、決めた野田もな。

594名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 15:23:28.25ID:C0peVayB
知らんがな

595名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 08:49:20.24ID:UvrzJsOY
>>7
それはない

596名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 09:48:01.16ID:Ns1l8aHr
アベノミクスの失敗は博士のせいであると閣議決定

597名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 14:01:11.47ID:bPuz3/bc
目的と手段が一致してないんだろ
試験対策なのにアカデミックなトコを
中途半端に掘り下げてる目の前の馬鹿講師を
ブン殴ってやりたい
あー金と時間の無駄
イライラする

598名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 18:02:56.15ID:X/r8mjYf
優秀な人材は大学で活躍できる。

「研究者を志して、諦めた俺と諦めなかった人の10年後の現在」
https://anond.hatelabo.jp/20160207203750

599名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 18:38:47.73ID:UNfLlrhB
前にいた会社では博士の使い方が分からないバカ管理職のもとに配属されてサーバー管理
なんぞさせられてたな。

600名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 19:37:23.31ID:EAvZkgv1
研究者が増えても、即業績増にはならないだろ

601名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 20:15:18.65ID:HAAh7bkT
日経新聞、記事タイトルを変え続ける - 日本経済研究センター「博士採用で生産性低下」論文問題
https://togetter.com/li/1198726


日経はこの記事には問題がありましたと素直に謝れよ!

602名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 22:57:35.54ID:T211K9gs
ゴミほど博士課程に行く現実w
修士で民間が一番優秀だよ

603名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 23:07:59.47ID:EbhPkXGO
上から優秀な順に

博士行って40までに教授になるような超優秀者
学部卒で外資金融やコンサル、総合商社など
修士卒で民間大手研究開発職、修士卒で外資金融など、博士で民間大手研究職、博士いってアカポス
修士卒でその他就職
学部卒でその他就職
博士卒でその他就職

604名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 00:46:23.35ID:Aa1XhZhG
>>602>>603
それはない
博士後期まで残れるのは研究能力のある優秀な連中だけだ
勉強できるけど研究できない奴や、そもそも能力のない奴は修士で消えていく
特に師弟関係が厳格な社会科学分野は顕著

605名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 00:47:58.95ID:O0mJvJT1
日本企業はデイリー進捗だからね
テーマと裁量与えて中期で進捗報告っていう
スタイルじゃないと博士は使えない

606名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 00:55:16.27ID:bKoXVgqu
博士ってことは社会に出ずに研究を選んだ人間ってことだろ?社会人としての能力では劣るのが当たり前やん?

607名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 01:14:35.93ID:Aa1XhZhG
それと勘違い君が多いから指摘しておくが、人文科学と社会科学の博士課程修了者はほとんどが大学教員になれてるからな。
http://data.nistep.go.jp/dspace/bitstream/11035/1165/2/NISTEP-RM215-FullJ.pdf

アカポス問題が深刻なのは自然科学分野だけだからな
しかも工学や物理学みたいに実務に近い学問分野なら民間企業に高待遇で引き抜かれている、製薬会社なんかは最近は博士しか取らないしな
博士で職が無いってのは自然科学分野で、なおかつ社会的に需要の乏しい学問分野の博士だけだ
「博士が100人いる村」みたいな嘘の統計が与えている変なイメージで語っている奴が多すぎ

608名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 01:48:26.24ID:Aa1XhZhG
まぁ今回の似非統計は論外としても、日本企業が博士を使いこなせてないのは事実だね
修士すら使いこなせていない実態があるからな

典型的なのはこれ↓
https://anond.hatelabo.jp/20160413023627

ジョブローテーションを前提にした総合職と新卒一括採用はそろそろ止めたほうが良い
この雇用慣行のせいで日本のサラリーマンは企業内でしか通用しなくなっている
リストラなんかで組織の外に出された瞬間に産まれたての子鹿のようにプルプル震えているのは見ていて悲しくなるレベル
何でもかんでも欧米が正しいとは思わないけど、学位(専攻分野)や公的資格が職務と連動するような雇用慣行にしないと日本企業の競争力どころか、日本人の国際競争力も落ち続けるよ

609名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 02:08:48.85ID:NbnxqHPg
>>608
新卒一括採用でゼネラリストを育てるのは高度経済成長期の重厚長大産業を中心とした時期には適してたんだよ
今みたいな知識情報社会だと全く通用しないけどな(笑)

博士を受け容れる力が日本企業に無いってことは、博士とかだけではなくて異質な才能を持った天才やアスペ一歩手前の変人を受け容れる力も無いってこった
金太郎飴の日本企業が、博士や天才がウジャウジャいる海外企業に太刀打ちできるかってーと無理だわな

610名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 03:17:22.47ID:On84aJSg
>>608
でも会社から職務の必要性が無くなってもリストラされずに他部署に回してもらえるのは、
その総合職というシステムのおかげだぜ。

日本人は結局安定を求めるんだから、仕方がない。

611名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 04:03:40.55ID:Aa1XhZhG
>>610
それで残るのは不採算事業とゾンビ企業だけな、でどうしようも無くなってから大規模リストラする
プロダクトライフサイクルがどんどん短くなってるんだから、人的資源と転職市場の流動化は絶対に必要
こういう経済環境下では日本の雇用慣行は安定しているようで、全然安定しない

日本的経営の象徴とも言われてた松下電器が中村改革以降にリストラしまくった現実を見たほうが良い
彼ら彼女らは本当に終身雇用を信じて松下電器に尽くしたわけだが、社内リソースでの雇用すら限界が来てリストラした事実がある
リストラされた彼ら彼女らは、中村改革初期の厚遇された退職プログラムを享受できた者以外はかなり厳しい道を歩んでいる
何故ならば松下電器の外に出て通用する職務能力を持っていなかったからだ
松下電器の幹部が吐露しているように、日本の雇用慣行は高給なポンコツをウジャウジャ産み出すのみに終わったのだよ

どう考えても、日本の雇用慣行は制度疲労に陥ってるわけだ
いつまで安定という幻想に縋り続けるのかは知らないが、その間は日本の国際競争力ってのは落ち続けることになるな

612名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 05:14:28.84ID:DX+736vk
ITも駆使できない頭が悪い経営者
頭が悪い経営者にちやほやされて調子に乗るジャパン高学歴ボーイ

一方アメリカ及び発展国では
機械オタクが徹底的なプロセス・イノベーションを起こし成長していく
ITを駆使して雪だるまのように知識を吸収していく機械オタク経営者たち

613名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 10:15:02.09ID:LGnLUs0u
>>608
日本語でOK

614名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 15:23:23.86ID:7RRGmDax
ひろし反省しろよ

615名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 17:40:20.00ID:E1YO4Oqn
>>107
だるいわぁ…それ

616名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 18:57:50.76ID:swj7F0+7
>>387
バズってる分野を少し絡めたら、簡単に上がるんだけどな

617名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 00:22:21.29ID:O9S+huyA
ツイッターでやたらネタにしたり揶揄したりするコメントが注目を集めてたが
日本企業が博士を必要としていないってのは、彼らなりの経済合理性があってそうしているわけで
批判してる連中が揃いも揃って企業サイドに受け入れる努力が足りないとか、
日本社会の教育に対する社会的な評価や認知が足りないなどと、この分析の含意するところを
一切汲もうとせず精神論的な批判に終始しいて、むしろ知的に怠惰で笑えた

簡単にいうと、公的な教育に対する需要は、労働市場のあり方によって深く影響されるような
企業における人的資本の形成や評価のあり方から決まってくるというだけのこと
労働市場が非流動的な日本企業では、社員の人的資本形成は、その企業固有の文脈的技能に偏りがちで
大学という公的な機関が教育するような、ポータブルで、つまり労働市場を介していろいろな企業間で
通約可能なスキルは必要とされないことが多い
むしろそのような種類のスキルは、日本企業にとっては「過剰投資」に映るので、好まれないし
また多くの日本企業にとって社員に対する投資は社員がその企業にとどまる限り利益をもたらすから
労働市場を非流動化させ続けるインセンティブを与える(年功序列賃金、退職金制度など)ことが
そうした人的資本形成や評価のメカニズムとも補完的だということになる
逆に言うと、労働市場が流動的な社会では、人的資本の形成やその評価が固有の企業と切り離されているので
MBAや大学院教育のような公的な高等教育に対する需要が大きくなる

なので単純に博士号の採用を増やしたいなら、もっと雇用を流動化すればいいだけだろう

618名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 02:05:09.29ID:LpJnyJPb
>>607
おいおい
>大学教員(「大学教員(専任)」および「大学教員(その他)」(非常勤等)を含む)
文系にはポスドクのポストが少ないから
専任に就けないと非常勤講師やることが多い
(理系は2〜4割がポスドクになってるけど文系は1割)
それがこの統計では大学教員扱いになってる
しかもいったん非常勤講師の泥沼にはまると抜け出せない可能性が高い

619名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 03:27:14.02ID:YoH8zzDA
>>611
「お前は俺か?」と言いたいくらい、その内容はよくわかる。
しかし「これからの日本はどうあるべきか?」ではなく「これからの日本はどうなるか」を考えた場合、「正社員ゼネラリストが有利で有期雇用専門家が不利な日本型雇用慣行は変わらない→若者は博士課程に進学してはならない」と確信をもって断言できる。
パナソニックは相変わらず新卒定期採用を続けている。根拠はそれだけで十分
 三十年前のバブルの頃から「終身雇用はもう古い」「就社から就職へ」なんてスローガンが溢れていて、
日本型雇用慣行が変わるだろうという予測と期待を前提に大学院重点化とか大学教員の有期雇用だとかポスドク一万人なんかがなされてきたけど三十年たっても日本の企業社会は変わらない
これからも変わることなく日本は次第に衰弱していく。日本人はわかっていてそれを選択したんだよ。

620名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 03:31:57.08ID:YoH8zzDA
おそらく「日本型正社員慣行をやめて国際競争力を強化する」と「これまでの慣行を守って日本の没落を甘受する」とどちらが良いですか?と面接式で世論調査すれば後者が圧勝するはず。

新着レスの表示
レスを投稿する