【岡山】[岡山市]おかやまハンドメイドフェスタ2018[2018/11/16-18]

1フリーザ ★2018/11/16(金) 01:21:38.36ID:CAP_USER
“つながる感謝”をテーマに「おかやまハンドメイドフェスタ2018」が、コンベックス岡山大展示場と、小展示場で開催されます。キルト、手作り雑貨、アクセサリー、レザークラフトなどの販売をはじめ、キルト作家のこうの早苗さんの作品などが展示されます。
テレビ、ラジオ、雑誌などでマルチに活躍する光浦靖子さんや、女性誌でもたびたび紹介されている完全受注生産制のバッグブランド「ビヨンドザリーフ」の楠佳英さん、キャシー中島さんをゲストに迎え、日替わりでトークショーも催されます。 ※JR中庄駅から臨時バス運行
https://www.jalan.net/jalan/img/6/event/0226/KL/e226866a.jpg


開催期間
2018年11月16日〜18日  10:00〜16:00

開催場所
岡山市 コンベックス岡山 大展示場、小展示場

交通アクセス
JR山陽本線「中庄駅」から車約10分、またはJR「岡山駅」からバス約30分「コンベックス岡山」下車、または瀬戸中央自動車道「早島IC」から車約5分

主催
山陽新聞社、おかやまハンドメイドフェスタ実行委員会

料金
当日券/1000円、中学生以下無料 ※前売りあり

以下ソース:https://www.jalan.net/event/evt_226866/(じゃらん)

2情報発信元:七七四通信社2018/12/05(水) 04:02:40.43ID:b2e8v/bA
2018.9.13>gooニュース>ローカル>速報>毎日新聞>朝刊>P24
岡山 【天満屋グループの賃金未払い訴訟】請求額支払いで和解 地裁
 天満屋グループの警備会社「山陽セフティ」(岡山市北区)の元社員ら7人が、会社側に未払い賃金約2400万円及びこれに対する遅延損害金約700万円の支払いを求めた訴訟が12日、岡山地裁で和解した。
会社側が請求額と同額を支払うとの内容。
 訴状によると、元社員らは2015年1月~17年2月、山陽セフティに正社員の警備員として勤務。
夜間の仮眠時間も緊急時の出動に備えて車両などで待機していたが、車両待機手当(月7500円)や緊急出動手当(深夜勤務1回につき700円)などが支払われるだけだった。
 元社員らは「仮眠時間も会社の指揮命令下にあるため労働基準法上の労働時間に当たり、賃金が発生する」と主張。
ある元社員の場合は時間外労働時間が月平均172時間だったのに、月55~96時間分の賃金が未払いになっているとし、支払いを求めて17年4月に岡山地裁へ提訴した。
これに対し、会社側は争う姿勢を示していた。
 和解について、山陽セフティの代理人弁護士は「一切コメントしない」としている。(朝日新聞)

新着レスの表示
レスを投稿する