【ポピュリズム】表現者クライテリオン7【肯定論】

1右や左の名無し様2018/08/21(火) 21:01:55.02ID:VCW6t0OV
危機と対峙する保守思想誌・表現者クライテリオンやその執筆者等について語るスレ

公式
ttps://the-criterion.jp/
ttps://twitter.com/h_criterion

前スレ
表現者クライテリオン6
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/sisou/1526973915/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

783右や左の名無し様2018/10/10(水) 05:07:41.50ID:Z84Q3G2g
良い年してアニメアニメ言って、アニメ漬けの人生を送ってる奴らが
自分は3歳児でない!などと平気な顔して言うのだから
ヤレヤレですよ 

784右や左の名無し様2018/10/10(水) 08:19:49.33ID:Z84Q3G2g
>同様に、本気で「反緊縮」を進めるには、
>国内産業を守る「反グローバリズム」が必要です。


日本で反グローバリズムを盛り上げるためには
誰か拡散してくださいねー!!伝達方法はおまかせしますよー!!
協力してくださいねー!!!じゃダメなのです
ここが放ったらかし状態なので、どうしようもない 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:ef20978b35fc48c3dfa8873fa17072d6)

785右や左の名無し様2018/10/10(水) 08:21:03.76ID:Z84Q3G2g
グローバリズムは
ユダヤ教、キリスト教の一神教の主人(マスター)&奴隷由来から来てる
他民族も自国民も奴隷化して
トップのほんの一部だけが得をする階級制度社会、搾取社会
グローバリズムを潰せたとしてもまた別の何かが出てくる

786右や左の名無し様2018/10/10(水) 18:46:28.55ID:Z84Q3G2g
竹本正美は1991年(平成3年)の天皇皇后両陛下のタイ訪問にも関与していたようです

当時小和田恒外務次官が出した、天皇陛下にタイ国王に謝罪させるようにとの訓令に
岡崎久彦タイ駐在大使が抵抗したとき、竹本正美はタイ大使館公使として現場にいて
岡崎大使がこの件で外務省に交渉に日本に行ったときも同行していたようです

0415 可愛い奥様 2017/12/30 22:24:17
読売新聞連載 平成26年6月2日〜7月8日[時代の証言者]日本外交とともに 岡崎久彦  

1991年秋、天皇、皇后両陛下が即位後初めての海外訪問として、東南アジア諸国を歴訪されることが決まり、最初の訪問国がタイになったときのことだ。

当時駐タイ大使だった岡崎氏が当時を振り返って、こう証言している。

 〈外務省本省から、バンコクで予定されていた天皇陛下のお言葉として、真っ先に先の戦争で日本のした行為を謝罪する案が来た。
私は反対でした。タイには日本に謝罪を求める気持ちなどないことを知っていましたから。
タイ外務省に確認し、何も謝ってもらう必要はない、とのタイ側の意思を本省に伝達しました。
抵抗していたら小和田恒次官が、これで勘弁してくれって言ってきたのは、
天皇陛下が、まず日本とタイがいかに仲がよかったかと、お言葉をずっと述べられる。
そして最後に、全東南アジアに向けての発言として、
「先の誠に不幸な戦争の惨禍を再び繰り返すことのないよう平和国家として生きることを決意」という
言葉を述べていただくことにした、という。
この箇所は、タイではなく全東南アジアに向かって言う部分なのだから、タイ大使としては反対しにくい。
私は一時、辞表を書いて抵抗することも考えたけれど、それで黙っちゃった。
最初の案を書き直させただけでも意味があったのかなあ〉

787右や左の名無し様2018/10/10(水) 18:48:28.64ID:Z84Q3G2g
0416 可愛い奥様 2017/12/30 22:27:44
>>415 続き

このくだりについて、大磯正美氏がブログでこう書いている

〈この記述はあまりにも重大なので、
かえって大手メディアはどこも取りあげていない。
……この発言を情報分析してみよう。
まず第1に、外務省が天皇を、堂々と「政治利用」していることが明白になった。
……憲法上、天皇は政治的機能を持たないとされているのに、
こともあろうに外務省が天皇を謝罪特使として、
親善訪問先の国に対し、いちいち謝罪のお言葉を言わせようとしたのである〉

〈第2に、その1年後、宮沢喜一首相の下で、歴史上初めての天皇訪中が強
行(!)されたが、これもやはり小和田外務次官の仕事であった。
もっと悪いことに、この数ヵ月前には中国が尖閣諸島を中国領土とした
「領海法」を定めているのである。
これで中国にしてみれば天皇の来訪は歴史の謝罪特使であるばかりか、
「すべて仰せの通りです」と恭順に来たと受け取ることになった〉

〈その証拠に、親善どころか、
翌年から江沢民主席による反日愛国主義教育が始まり、
「偉大な中華」再興を刺激し、歴史認識を外交武器とする露骨な対日圧力に至っている〉

 「これは戦後日本の最大の外交失敗だ。このあとは推測になるが、日本外務省が『小和田外交方針』を受け継いで、
韓国などに対しても、天皇を謝罪外交に使おうとずっと考えてきたのではないか」
と大磯氏は見る
で、岡崎氏は回想インタビューで「本省の訓令」と言えばいいところを、
小和田次官を名指しした理由である。

#途中での割り込みになりますが
#平成10年に江沢民が来日したとき亡き三笠宮崇仁が江沢民に直接謝罪して少々騒ぎになりました

788右や左の名無し様2018/10/10(水) 18:52:52.03ID:Z84Q3G2g
0417 可愛い奥様 2017/12/30 22:34:30
>>416 続き

〈岡崎氏は辞表を書いて抵抗することも考えたと付け加えている」が、外務省の主流がいかに日本を貶(おとし)め、
外交的に失敗を重ねてきたかを告発しているのである〉

外務省きっての情報のプロである同氏が、守秘義務を無視してまでこの事実をバクロしたのは、次の2つの事実があると大磯氏は推測する。
 
〈小和田氏は事務次官のあと、現在まで事実上「現役」の最長老であること(国連大使等を経て国際司法裁判所判事)と、
何年か後に新天皇陛下の岳父になることがほぼ確実だということである〉

小和田氏は次官時代、「東京裁判の判決」を受け入れてサンフランシスコ条約を受け入れたにもかかわらず、
「東京裁判の歴史観」そのものを受け入れた、と国会などで証言している。
岡崎氏は「それもおかしい」と自身の書籍で批判している。

歴史の解釈は人、国家によって自由であり、日本は敗戦国として連合国の裁判の判決だけを受けいれたにすぎない。
悪法も法なり、判決に不満が残っても判決が出た以上、法を守る人間としては受け入れざるをえない。
でも、その裁判の歴史観、考え方に不満を持ち、反対する自由はあるはずだ。

謝罪外交を繰り返し、日本を委縮した状態にとどめようとする小和田氏の発想の根はどこにあるのか、わからない。
だが、そうしたネグラな考え方の持ち主が次の天皇の岳父であるという事実は、
日本という国家の発展にとって、くびきとなる不安がある。

岡崎氏はこの年の8月17日休暇先の長野県・軽井沢から帰京すると、そのまま入院された。
そして、平成26年10月26日他界

以上です

789右や左の名無し様2018/10/11(木) 00:28:18.03ID:b1izXgZM
習近平氏側近、自公幹部らにメディア規制呼びかけ 「真実を報道するよう働き掛ける」
https://www.sankei.com/politics/news/181010/plt1810100010-n1.html


トランプアメ公の態度が決まったせいか、露骨に日本にすり寄ってきてんな。
これから、日本国内の親米勢力と親中勢力の闘争が激しくなりそうだよなぁ。
どうなるんだろうね。共倒れになってくれたら一番うれしいんだけど。

790右や左の名無し様2018/10/11(木) 00:31:58.05ID:b1izXgZM
いけね。カリスレに書き込もうとして誤爆したw

791右や左の名無し様2018/10/11(木) 07:25:47.43ID:hPbE5yKk
来年、皇太子殿下と雅子が即位したら
未曾有の災害が起きるかもしれない
祭祀をすっぽかしたりしてるし、肉食いまくり
今年の豪雨災害や地震災害はその前兆だと
自分は勝手に思っている
雅子が入内テロした年は米が大凶作になりタイ米を輸入した

中国や韓国に行って謝罪する可能性もある
女系容認、直系長子(秋篠宮殿下と悠仁殿下を飛ばして愛子に継がす)可能性もある
皇太子殿下は学習院大学で習近平の妻と人民開放軍の劇を見てる
小和恒は90歳越えるジジイだが、日本を毀損するような外交やってきた
創価学会に便宜図ってた
これが皇后の父

こういうことはクライテリオンで取り上げられることはないだろうから。

792右や左の名無し様2018/10/11(木) 12:57:34.05ID:Sjh7NxzQ
京大でやるシンポジウムに行こうと思うんだけど一般で行く人います?浮くかな?

793右や左の名無し様2018/10/11(木) 13:09:37.72ID:DBGwelZA
今月号の表現者クライテリオン楽しみだな
新自由主義をいろんな角度から批判するのはどういう内容か楽しみだ
それに藤井先生はいち早く橋下元大阪知事や小池都知事を保守じゃないと見抜いてたからね

794右や左の名無し様2018/10/11(木) 18:08:26.56ID:SNdvuUM2
藤井が危機感に向き合うことがまず第一歩って言ってた気がするけど
自民党の危うさ、その本質を”明確に”伝えず、橋本や小池の危うさを指摘することが、
結果的に、その危機感をボンヤリとさせてしまうものになる気がするんだよな
なぜ財務省をコントロールできないのか
その問題に向き合わずして、他の政治家、他の政党への批判は
藤井の指摘する危機をより複雑化させてしまうんじゃないのかね

795右や左の名無し様2018/10/11(木) 20:55:35.21ID:uGSEDeU7
>>747
寺ちゃんがどSキャラで、かつて間違いで出してしまった歌を本人が恥ずかしがってるのに寺ちゃん判断で流す、
「やめて〜(恥)」
という展開なら面白いとは思うけど
本人がまだ恥ずかしさに気づいていない様子なので、バックで流れてきても全く面白くない

796右や左の名無し様2018/10/11(木) 21:23:01.84ID:n6tx/Wtz
橋下なんかは藤井さん達が問題視してきた総合テンプレみたいなやつだからな
これぼど分かりやすいサンプルもそうない

797右や左の名無し様2018/10/11(木) 21:56:25.31ID:+wC386Rq
橋下は最近復活しつつあると思う
ダンスの新刊の売り上げを見ていたら橋下の本もランキングに入っていた

798右や左の名無し様2018/10/11(木) 22:18:16.29ID:SNdvuUM2
あと気になったのは、藤井がまず経済を立て直すことがなによりも先決だと話していたこと(この点は全面的に同意)
おそらく、経済力の逞しさを保持することは、
藤井の重んじる国を強くする、そのベースとなるものだからこその優先順位の高さなんだろうけれど

それなら、長い間デフレが続くこの状況で、
なぜ戦後レジームの脱却を掲げた安倍を
自称保守言論人たちは担いだのかってことなんだよな

それこそ一時的にも経済強国となったかつての時代、
もしくは仮にそのような時代が近い将来再び訪れることがあれば、
そのタイミングで、安倍のような保守的言論をぶった政治家を首相へと求めるのなら理解できる

でも現実は、経済大国が過去のものとなった状況において
安倍を担いだこと、それこそが自称保守言論人の頭の中がお花畑だったってことじゃないんかね

結果的に、安倍のやりたい憲法改正を(安倍の任期中に)決めたいがために
財界や一部の官僚が求める、移民推進のような、
今後の国力回復の芽が摘まれるんじゃないかというレベルの売国的経済政策が次々と進められていく

もちろん世襲議員たる安倍の見通し、政治的駆け引きなんて甘いだけだから、
戦後レジームからの脱却のキッカケを生むことすらまっとうできず
ただ必要以上に国内の経済力、その強度ばかりが失われ、
それを背景に戦後レジームが、安倍の目論見を裏切る形で、
さらに強化されていく

以上のような、保守と自称した安倍を、時期を考えずにむやみに担いだこと
これは長期的にみて、保守言論人らの最大なる過ちになるんじゃないかな、と思うんだよね
長文スマソ

799右や左の名無し様2018/10/11(木) 22:23:56.34ID:hPbE5yKk
>>795
今朝のおはよう寺ちゃん
自分の曲が流れて

藤井「いい曲ですね!何回聞いてもいい曲ですね!」
寺ちゃん「あまーい歌声ですね」←(注 お世辞
藤井「ふはは、甘い歌声の方ですね、はい(ドヤ顔)」

早朝からイラっときたワ
恥とかつつましさとか、そういうのはないんやね このオッサンには!

800右や左の名無し様2018/10/11(木) 22:26:01.80ID:v0WdRKXP
>>798
富国強兵

経済前提の国防。
その上で、国防は憲法改正が不可欠。

故に安倍だて
基本的な事すら理解してないのな。

現状でそれ以外のスキームあれば提示すべき。

無いから、藤井ハゲも三橋も安倍にぶら下がってる訳。
情けない連中だんね。
って指摘する名わまだしも、安倍ガーっと発狂する君らおじさん。

801右や左の名無し様2018/10/11(木) 22:33:45.52ID:hPbE5yKk
その後、三橋の変な動画見てドン引きし
具合悪くなったし!
また今月もドン引きしてるし!!
チャンネル桜の動画製作はセンス悪いので有名なのによく頼んだな

クライテリオンの表紙、
表紙評論家として一応触れておくが
とりあえず変ではないが
思想雑誌やオピニオン雑誌は文字が主役であるのが王道かなやっぱ
文字を引き立てるジャマしない程度の図柄でもオブジェでも
何でもいいんだけど
写真だと字が埋もれちゃって、
雑誌の名前もクライテリオンだから
知らない人が本屋でみたら何の雑誌かわからないだろうなと思う

それとやっぱり西部先生の影の形もない感じがな
好きじゃない

802右や左の名無し様2018/10/11(木) 22:35:16.43ID:SNdvuUM2
>>800
憲法改正って言ってもさ
このままだと、加憲になる可能性もあるんじゃないの
だから優先順位の話してんのよ
グダグダな加憲程度のバーターにしてはリスクが大きいだろってことなんだけどな

803右や左の名無し様2018/10/11(木) 22:41:06.42ID:v0WdRKXP
>>802
加権で良いんだよ。

今回の自民草案は、何ら現状変えてないの。
これ公明党に配慮したわけだが。

憲法は改正できる。
この事実を作る事が第一歩。

それで良いの。

804右や左の名無し様2018/10/11(木) 22:44:09.91ID:SNdvuUM2
>>803
で、そのかけがえのない一歩を踏んだとして、
現実的に富国強兵になるのって話だわ
そこはどんな楽観的な見通しがあんのかおせーてよ

805右や左の名無し様2018/10/11(木) 22:47:03.96ID:v0WdRKXP
>>804
意味不明。

経済成長→国防→そのための改憲。

この矢印すら理解してない訳でしょ?

改憲は矢印の最後であって、改憲で何かあるなんて無いよ?

806右や左の名無し様2018/10/11(木) 22:50:33.94ID:v0WdRKXP
あーおっさんが馬鹿なのわかったわ。

改憲したら何かあると思ってるのな。

改憲は矢印の最後だよ?

807右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:01:36.20ID:SNdvuUM2
>>806
もう一度レスを読んでおくれよ
だから最初から優先順位の話をしてるだろってばよ
いろいろ勘違いしてイキってるのはあたなだよ
あべこべじゃん、”第一歩”と”矢印の最後”ってさ
まあお茶でも飲んで落着けw

808右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:10:57.50ID:v0WdRKXP
>>807
読んだけど、まともにイキってる発言って、>>798しかない。

で、読み直してみ?
何言いたいのかさっぱりわからん。

809右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:11:58.85ID:SNdvuUM2
>>808
お疲れさん
レスしなくて大丈夫だよ

810右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:14:26.63ID:v0WdRKXP
>>798の発言だと優先順位が大事だと。
主張してる訳でしょ?
で、>>805の指摘の通り、
藤井は、経済、国防、改憲の順で
優先順位主張しているはずだが。

この辺の認識すら出来てない訳だろ?

811右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:14:57.98ID:v0WdRKXP
>>809
あー。
まあ答えられない罠。

812右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:19:05.89ID:SNdvuUM2
>>810
”全面的に同意”って書いてるってばよ

お願いだからレスしないで
頼むから
あなたいろいろ疲れてんだよ
休みよ

813右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:20:15.24ID:v0WdRKXP
>>812


全面的同意なら改憲論も同意だろうにw

814右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:20:56.22ID:v0WdRKXP
>>812
おっさんは反対したいだけなんだよ。

同意なんて言葉自体が無意味。

否定の為の否定。

815右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:26:34.60ID:8LG6OJdX
変な話、富国を先にして改憲するのもいいけど
ダンスが指摘してる様に平和主義の思想が富国を妨げるなら
改憲が富国への道となるのかもしれない。
そのためには、何が平和なのか、国際秩序とは何かを知る必要がある。
そもそも国家とは外政により内政を変えなければならない(稀に逆もあるだろう)
故に先ずは国家とは主権とは、という足元の議論が必要だけど
政治に感心の薄い人は、そういう話を避けるし政治的も難しい。
結局、話は経済だけに集中してしまう。経済を豊かにしたければ強国を考えないと。
そもそも、国際政治では富国は強兵を意味するわけだし。

816右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:32:04.10ID:b1izXgZM
今の流れで言ったら、もっとも優先させてやるべきなのは
あらゆる業界に浸透しつつある支那工作員のパージだろ。
このタイミングでやらなかったら、次の機会はもう無いんじゃない?

でも、グローバリスト安倍ちゃんでは無理だろうね…。

817右や左の名無し様2018/10/11(木) 23:41:46.15ID:b1izXgZM
>>789
このニュースだけどさ、支那共産党の思惑としては
色々とやりすぎて国際世論を警戒させてしまって四面楚歌に陥りつつあるから
天安門の時の経験を参考に、また今回も日本を利用して包囲網を突破しようって魂胆なんじゃないの?

そのためには、支那共産党が不利になるような情報は、日本国民の目に触れさせたくないとw

818右や左の名無し様2018/10/12(金) 00:00:31.14ID:AMgY7Jys
>>815
だから、藤井は危機をまず理解し、共有しようって話してんだよね
その危機への分析が、自分には少し疑問があるんだよ

佐藤も、日本ではナショナリズムを経ると、売国と亡国になるって言ってたんだよね
そのマイナスファクターがどこにあるのか
それが危機の本質にあるものだと思うんだけどな

なぜ、安倍は任期中の改正を急いでるんだろう
ただの功名心ってだけなのか、
仮にそうでないとするなら、
ここにもその危機がなんなのかを探る糸口があると思ってる

で、藤井は危機の共有の必要性を説きながらも、
その点に触れてないのでは、と自分は違和感を覚えてるの
立場上、仕方ない面が多々あるからその点については同情するけれど
それは藤井の求める危機感の共有を、結果的にさらに難しくしてるのでは、
と想像してんだよね

819右や左の名無し様2018/10/12(金) 00:02:07.09ID:AMgY7Jys
>>818のつづき

個人的には、加憲したとしても危機感の共有には直結しないと思うよ
緩慢な平和への意識が、今後もダラダラ持続するってだけだと思う
そもそもが、その危機に及ぶ本質となるものと向き合わないための”加憲”だと感じるから
そこにも安倍が加憲でもいいからと、急いでる要因があると思ってる

で、>>798のレスに戻るけど、ヌルたい平和意識は温存され、
行き場のない体感不安ばかりが高まるような売国政策の浸透が、
より進むだけってオチになりかねないと思ってんだよね

この行き場の無い社会不安感が、
柴山などが危惧する国内で起こる分断の溝を
より深めてしまうのではって気がしてんだ

柴山も指摘してるけど、国内が大きく分断された社会で
富国強兵の”強兵”はないと思うんだよね

だから、やっぱり最初からボタンの掛け違え感がぬぐえないんだよ
この最初ってのがどこにあるのか、
これが危機を理解するための避けては通れない初手になるんじゃないかなあ

820右や左の名無し様2018/10/12(金) 00:40:44.05ID:T/7yOkp/
>>815
言いたい事わかるし、バランス感覚良いと思う。

その上で、三浦瑠麗に関してどう思う?

古い層のネトウヨおじさんには人気。
その上で、安倍ガーズは無条件で否定。

本人の主張は至ってリベラル。

821右や左の名無し様2018/10/12(金) 00:45:02.26ID:T/7yOkp/
>>815
https://article.auo
どう思うって言われても困るか。

例えば以下の記事。何故か炎上してるが、至ってまともな意見。
https://article.auone.jp/detail/1/2/3/15_3_r_20181007_1538899441701768

何故炎上するんだろう?

822右や左の名無し様2018/10/12(金) 01:41:57.74ID:GpeuT5N3
このオピニオン誌は中島岳志を入れなくて正解だった

823右や左の名無し様2018/10/12(金) 15:11:09.86ID:+LP+h1C+
>>821
正直、三浦氏のことはほとんど知らないし、言論を追ってない。
記事を読んだけど
「国家戦略レベルの話を県知事の責任に押し付けているところが大きいからです。
そもそも、県知事が米国と交渉することなどできようはずもありません。
地方に真の自主性はないのに、中央が責任転嫁をするから、こうした選挙が繰り返されるわけです。」

沖縄についても、詳しくないので何とも言えないがこの部分は正しいと思うし
民主政治という自治を重視する部分であり、沖縄の人の生活を考えれば選挙がある以上
一定の自主性はある(名目だけでも) ダンス?も指摘してたと思うけど、安全保障に関しては国家が全面に出てきて
米国と交渉しなければならない。 一定の枠組み(日本独自の裁量)を確保しないと
沖縄の自主性も保たれないだろう。

824右や左の名無し様2018/10/12(金) 15:19:42.77ID:+LP+h1C+
>>818
これは、桜の討論でもダンスが指摘してたけど
ダンス「それは、藤井さんに健全なナショナリズムがあるからでしょ。」
これは的確で、それこそ常識の違い。
前提に健全なナショナリズムがないと、売国に、亡国になってしまう。
危機を共有というが、なぜ共有しなければならないのか?
金持ちは海外に逃げられるかもしれない。(国を売って儲けられるかもしれない)
それが善行に本人が見えたとしても。 人間は自己正当化に関しては驚くほどの錯覚をするものだからね。
金持ち層からすれば、輸出拡大こそ競争力を高め国力を増すと考えるのかもしれない。
左派は弱者救出を唱える割に、緊縮財政を進める(最近は変わりつつあるけど)
結局、反グローバリズムと反緊縮はセットじゃないと、片方の羽を失ったままなんだよ。
それは、根底にナショナリズムに関する捉え方の違いがあるからだと思う。

825右や左の名無し様2018/10/12(金) 15:27:57.02ID:+LP+h1C+
最近、気になるのがヘンリークレイって昔のアメリカの政治家
ハミルトン流の経済ナショナリストでリンカーンと伴に経済政策を行ったホイッグ党の創設者
南北の分裂をどのように経済的に統合するか。
彼は偉大な仲介者と言われてたらしいけど、そういう存在が必要だろう。
言論界で言えば西部邁だった。西部は右からも左からも一目置かれ、敵対者が居たとしても
彼なりのナショナリズム・常識で和解を促そうとする態度を垣間見れた。
だからこそ、稀な思想家であり左右を問わず一定の支持があった。
これを政治・経済レベルでやらなければならない。
分かりやすく言えば、坂本龍馬のように仲介できる人物が必要だろう。
そうしないと、一体感・統合が難しく、余計に分裂を招き、ナショナリズムに関する
認識に違いが生じたまま国家運営を強いられる。

826右や左の名無し様2018/10/13(土) 23:24:10.97ID:VIRHRIWQ
121 名前:右や左の名無し様 (ワッチョイ df94-F7zs)[sage] 投稿日:2018/10/13(土) 22:39:56.31 ID:GbmV0GDs0
https://i.imgur.com/LEmHX9C.jpg

827右や左の名無し様2018/10/13(土) 23:27:02.43ID:tIBNn1Fg
>>826
(・∀・)イイネ!!

828右や左の名無し様2018/10/14(日) 00:36:51.45ID:IbLyc+pz
>>825
西部にはそんな仲介役としての姿勢があったの?
どんなタイミングに、どのような言論で、どのような対立をうまく和解させたのか興味あるなあ
いくつかその例があったら挙げてもらえると嬉しい
龍馬の実績についてはよく知らないけれど、
分断を埋めていく作業の尊さについては、全面的に同意

まあ分断の深さ、和解の厚みにもよるかもしれないけれども
そんな言論人が国内にいたことにも驚き

829右や左の名無し様2018/10/14(日) 02:00:37.27ID:JFVZG8M1
>>826
これは買うわ

830右や左の名無し様2018/10/14(日) 07:57:21.41ID:98H50nzA
>>826
これはいい。安藤議員と山本議員の対談は特に興味がある。

831右や左の名無し様2018/10/14(日) 08:09:27.33ID:tC5a/UHY
>>826
いいじゃん

832右や左の名無し様2018/10/14(日) 22:55:25.63ID:4rZ082zG
大阪でもシンポジウムやるらしいで

表現者クライテリオン・シンポジウム「大阪で考える保守思想??日本の再生は大阪から始まる」(2018年12月8日)
https://the-criterion.jp/osaka_symposium_2018/

833右や左の名無し様2018/10/15(月) 08:44:26.47ID:mn7/ghMA
安倍が今日にも増税表明だとよ…

新着レスの表示
レスを投稿する