大東亜戦争物語U [無断転載禁止]©2ch.net

1技術開発員2017/03/29(水) 18:55:36.04ID:N2ZYFlPA
作家、有志の皆様へ

強敵を相手した大東亜戦争が終わり、70有余年となる。
百年後、千年後に、日本人の記憶、意識としてどのようにあるのだろうか?
源氏物語や平家物語のように、千年後にも、評価されひろく読まれるような、
古典となる「大東亜戦争物語」を書いて頂きたいのですが。
自分に文才が有れば書きますが、どう考えても無い。

2名無しかましてよかですか?2017/03/29(水) 20:33:36.89ID:N2ZYFlPA
作家、有志の皆様へ

  強敵を相手した大東亜戦争が終わり、70有余年。
百年後、千年後に、日本人の記憶、意識としてどのようにあるのだろうか?
源氏物語や平家物語のように、千年後にも、評価されひろく読まれるような、
古典となる「大東亜戦争物語」を書いて頂きたいのですが。
自分に文才が有れば書きますが、どう考えても無い。
  

3名無しかましてよかですか?2017/04/05(水) 19:25:28.23ID:x8tjHSH8
「歴史がある」安倍-電通-在日-朝鮮-麻薬-統一協会-CIAの売国つながり

電通に勤めていた安倍昭恵は、電通の上司に安倍晋三を紹介された
電通は、安倍昭恵が好きな韓流ブームを作り、在日芸能人を使っている

安倍昭恵が大麻、大麻と言ってるのは、晋三の祖父の岸信介は満州開発高官だったが
関東軍とつながりアヘンで大儲けした電通の里見甫に支援されていた因縁からだろう

戦前満州の電通で、諜報やプロパガンダをしていた里見甫が
アヘン密売を行う里見機関を設立

里見甫が調停した済南事件では、麻薬売人や売春業の朝鮮人が、中国人に虐殺された

戦後、A級戦犯岸信介とともに電通も寝返り、電通がCIAの下請け組織になる

統一協会の最初の日本拠点は岸信介の自宅の隣で、
祖父の岸、安倍晋太郎、安倍晋三と三代に渡って統一協会につながる

統一協会は、北朝鮮に自動車メーカ「平和自動車」設立など、北朝鮮と裏でつながる

現在CIAの下で統一協会が世界で麻薬密売をしている
北朝鮮では覚醒剤製造を行い、在日暴力団が日本で覚醒剤の売人をしている

【大麻】安倍昭恵夫人とともに大麻を栽培する青年、大麻取締法で逮捕 共同正犯の適用へ
http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1488261636/
満州でやったように、次は日本人を大麻漬けにして金儲けようとしているのか
http://okmusic.jp/musichubz/artists/54285/videos/KNCChsXigtE
http://blogs.yahoo.co.jp/ooophiooo/39822127.html
全て忖度で麻薬もOK→ http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1491312418/1

4名無しかましてよかですか?2017/07/16(日) 08:51:13.10ID:fDBthlZ9
中卒のカス共ぶち殺したいわ

5名無しかましてよかですか?2018/05/15(火) 20:01:13.44ID:fiNz1HJM
仏領インドシナに侵攻した後アメリカから石油がとめられ南進を考えたまではいい
しかし何故アメリカに攻撃したのか
日本軍部は東南アジアに侵攻すればアメリカ軍が必ず介入してくると思っていたが
ルーズヴェルト本人はフィリピンを無視して蘭領と英領に限定された場合
議会承認が得られる保障がないことを憂慮していたのに軍部が馬鹿過ぎるわ
まぁ戦後の情報を知ってる今だから言えることだと言ってしまえばそれまでだが
モンロー主義をとっていて介入に反対だったアメリカ世論くらい知ってるべきだろ

6名無しかましてよかですか?2018/05/15(火) 21:28:52.93ID:2mNaAYID
【666の獣トランプ涙目w】 2000年ぶりにWあの漢″帰郷の噂… <再臨> イスラエル、また処刑する!?
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1526351394/l50


親米ポチのジャップにも責任がある、無関係面するな卑怯者。

7名無しかましてよかですか?2018/05/17(木) 13:33:01.43ID:Yam6ubS7
>>5

当時、日本軍部の間で、「南進論」と「北進論」で、意見が対立していた。「北進論」は、主敵がソ連。
「南進論」は、主敵は、英米。「南進論」者の間では、南進しても英米は可分で、アメリカは、介入せずにイギリスとの
戦いになると主張したグループと必ずにアメリカとの戦争になるという米英不可分を主張するグループに分かれた。
米英可分派は、アメリカは政治介入しないと主張し、南部仏印進駐を主張して、その通りになったが
アメリカは、不可分派が言う通り、政治介入してきた。
そう考えると日米戦をしない方策は、南進(南部仏印進駐)を捨て、北進ではなく、ソ満国境に日本陸軍の主力を張り付けておくべきだったはずだ。
ソ連は、ゾルゲなどの日本国内のスパイの報告により、日本が南進するとの情報を得て、ソ満国境のソ連軍を対ドイツ線に苦戦している西部に回す
ことができドイツに勝利することができた。ドイツに勝った後に西部戦線に回したソ連軍をシベリア鉄道で、ソ満国境に戻し、ヤルタ協定どおり
終戦直後に満州になだれ込んできて、邦人に暴虐の限りをつくしている。
IFを考えるのは、難しいが、日独伊三国軍事同盟から日本は、米英の将来的敵と認識されたようなものだ。
もっと遡れば、満州事変から考えなければならないだろうと個人的には思う。

新着レスの表示
レスを投稿する