【タイ】少女への性的暴行でギニア人を逮捕 窃盗容疑も[7/11] [虎跳★]

1虎跳 ★2020/07/11(土) 01:40:32.02ID:CAP_USER
少女への性的暴行でギニア人を逮捕 窃盗容疑も

首都圏警察によれば、7月9日、スマートフォンをあげるなどと偽り少女に性的暴行をした後、金銭を盗んだ容疑でギニア人の宝石商の男(58)をバンコク都バンラック区で逮捕した。
容疑者はパトゥムワン警察署に連行されて取り調べを受けた。容疑を認めている。

バンコク週報
https://bangkokshuho.com/thaisanmenkiji-609/

2七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 01:44:38.48ID:fdV7Etry
BLM!

3七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 02:03:39.63ID:N4ZL3ST+
少女は思った
ギニア人はコブシを入れてきた
韓国人は指を入れてきたと

4七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 02:19:53.73ID:s52ccrRI
じゃあ、お前は韓国人だな(ー ー;)

5七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 02:29:09.75ID:FOcTqUlg
サンコンかと思ったけどあいつ71歳だし

6七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 07:13:59.84ID:4zYJEhB0
ニューギニアじゃなくてアフリカのギニアか

7七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 12:24:09.10ID:St9FGtHf
>>1
『人道無視、国家ぐるみの大犯罪』

十六世紀から十八世紀にわたる奴隷貿易は、
欧州、アフリカ、新大陸の三大陸にまたがる三角貿易によって、欧州に莫大な利益をもたらしたのである。

参加した国は、ポルトガル、スペイン、オランダ、イギリス、フランスの五ヶ国である。

奴隷商人たちは、ヨーロッパから安物のビー玉、火器(銃器)、
木綿の工業製品をもってアフリカ・ギニア湾岸にいたり、黒人奴隷と交換し、
奴隷を南米ブラジルや西インド諸島で売り飛ばした。

次にその金で土地の砂糖、綿花、タバコ、コーヒーなどの亜熱帯農産物をしこたま積んで、ヨーロッパに帰ってくるのである。

この貿易は一貿易で三重の利益が得られる。
中でも最も巨利を博したのはイギリス、フランスであった。

8七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 12:26:10.04ID:St9FGtHf
>>7
奴隷貿易で最盛期を迎えるのは、十八世紀である。
推計では十六世紀は九十万人、十七世紀は三百万人、十八世紀は七百万人、
十九世紀は約四百万人が奴隷として売買されたといわれている。概算1500万人である。

一人の黒人を新大陸に連れて行くまでに、五人の黒人が中途で死んだという恐るべき推計があるから、
アフリカから働き盛りの黒人が数千万から一億人近く連れ出されたことになる。

黒人奴隷を一番多く移入したのはカリブ諸島で約40パーセントを占め、
次に砂糖のプランテーション労働などのためブラジルへ38パーセントが運ばれた。
残りはアメリカ南部のプランテーションである。

アフリカは大きな大陸でありながら、現在世界一過疎の大陸になったのは、働き盛りの男子を大量に新大陸に奪い去られたからである。

9七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 12:28:26.87ID:St9FGtHf
>>8
その後、十九世紀にいたるヨーロッパ列強のアフリカ分割植民地支配を受けて、
【現在のアフリカの貧困、民族紛争も、すべて白人の勝手な収奪、不合理な民族分割の結果である】

特に【人身売買、奴隷貿易などの人類史上の大犯罪は、イギリス、フランスなどの国家自らが組織的に犯した】のである。

なお十六、七世紀に新大陸から大量の金銀がヨーロッパに奪い去られていった。
その過酷な鉱山労働に、インディアンと黒人奴隷が酷使された。
ヨーロッパにもたらされた金銀は、やがて産業革命からヨーロッパ資本主義の原資となった。

またこの金でヨーロッパ商人はアジアから香辛料、茶、ゴムなどを大量に買い入れて儲けた。
これもアメリカ、ヨーロッパ、アジア大陸にまたがる三角貿易として、ヨーロッパに巨万の富をもたらしたのである。
非白人の汗と血と苦痛の収奪、犠牲で支えられたことを忘れてはならない。

10七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 12:30:21.61ID:St9FGtHf
>>9
『アメリカに連れてこられた奴隷達の運命』

現代文明社会では、人喰いとか人狩り、人身売買は野蛮人のすることと教えられてきた。

ところが文明人といわれる白人が、
この500年間に行ったアフリカ黒人の奴隷狩り、奴隷貿易、奴隷売買、人家畜の行為は
【国を挙げて計画的、組織的に行われたことで、
人類史上からみて最も忌まわしい世紀の犯罪】と断言しうる。

11七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 12:33:10.44ID:St9FGtHf
>>10
奴隷船から陸揚げされた奴隷たちは、奴隷商人に売り渡され、奴隷市場で家畜のように売りに出される。
奴隷商人は、奴隷を鎖で数珠繋ぎにして町に乗り込み、目抜き通りで彼の「商品」のよさを宣伝して競売を行なう。

価格は召使い用、農園労働者用など用途によって異なる。
奴隷たちは衆人環視のもとで競売台に立たされ、
馬を調べるように唇やまぶたをめくられ、時には裸にされて品定めをされ、
有無を言わさず親子兄弟をバラバラにして売られていった。

アフリカ人はどんな思いで耐えていたのだろう。

12七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 12:35:29.96ID:St9FGtHf
>>11
当時のアメリカ人にとって、奴隷の競売は財産作りの重要な手段であった。

後の南北戦争のときの南軍の将軍たちの中には、奴隷商売で巨利を博した将軍が多かった。
人身売買は、確かに人間の歴史とともに古くからある。

しかし近代に入って、これほど大掛かりに組織的に、
200年にわたって人間の売り買いを行ってきた国は、世界広しといえどもアメリカだけである。

13七つの海の名無しさん2020/07/11(土) 12:37:22.96ID:St9FGtHf
『現在のアフリカ諸問題の根源は、すべてヨーロッパにある』

16世紀から19世紀に展開された奴隷貿易で、働手である大量の青年男女が奪い去られた。

また、アフリカ諸国の国境が、今日においても、定規で線を引いたような直線的な様相を呈しているのは、
白人本国の都合で住民、人種を無視して勝手に分割統治したからである。
同一民族が二つに分離されたり、対立民族が同じグループに一まとめにされたりした。

このような民族の歴史、文化、生活を全く無視した不合理な分割統治が、
今日のルワンダをはじめとするアフリカにおける地域紛争や不幸の根源になっている。

また、労働力がゴムやコーヒーなどのプランテーションへの
【強制労働に駆り出されることによって起こる飢饉】や、【白人がもたらした文明病による疾病】、
さらに【ソ連からの共産イデオロギーによる紛争】など

現在アフリカがかかえる悲惨な問題の根源は、突きつめるとすべてヨーロッパに起因していることがわかるのである。

14七つの海の名無しさん2020/07/16(木) 21:11:24.32ID:nJB+eenM
男の子でも、気をつけて。
東海テレビニュース『泣きながら出てきて父親気付く…5歳男児をトイレで個室に連れ込み強制性交か 46歳男逮捕』
://twitter.com/mika_berry/status/1172272856069099520

https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

15七つの海の名無しさん2020/07/16(木) 21:38:13.64ID:6Uetjb6m
なんという朝鮮人

16七つの海の名無しさん2020/07/16(木) 21:42:30.46ID:01YlNV3B
ギニア・ぶれいく

新着レスの表示
レスを投稿する