SmoothVideo Project (SVP) part4 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。 転載ダメ©2ch.net (ササクッテロル Sp05-ICOF)2017/03/31(金) 02:21:09.89ID:LHDP6PNup
動画再生時にフレーム補間によるヌルヌル化を行う「SVP」のスレッドです。

公式サイト:
SmoothVideo Project (SVP)
https://www.svp-team.com/wiki/Main_Page

ダウンロード:
https://www.svp-team.com/wiki/Download

SVP4 日本語化リソース:
GitHub - svpteam/svp4-i18n: Translation files for SVP 4 Manager
https://github.com/svpteam/svp4-i18n

前スレ:
SmoothVideo Project (SVP) part3
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/software/1477313441/

関連スレ:
【HTPC】動画を高画質に再生しよう Part10
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/software/1436198643/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

してこない

proならネットの動画配信サイトどれでも対応してるのかよ?

215名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 5913-XDX8)2017/09/17(日) 20:35:35.75ID:SOknEmh10
>>214
youtubeとか代表的なサイトくらい。

>>212
1.5-2+GBくらいまでは使うけど、3GBあれば大丈夫だよ
あとそのメモリ要求はMADVRとか他のソフトの要求だったかな?
SVP+MADVRでFHDまでなら別にメモリ2GBでも通る

>>210
確か211の指摘にあるとうり、TVの倍速保管とかの機能って基本全入力対応じゃなくて、特定のファイル、形式じゃないとアプコン効かないんだよな

あと基本TVの保管機能って20-60万のハイエンドは知らんけど、基本SVP、MADVR、FLUIDに劣るから、PCでアップスケーリングする層がいるんだよな

いまの4kテレビなんかPCでアップスケーリングする層からすれば、格安のhdrモニタ感覚だろ。
そろそろPC用HDRモニタ充実するらしいけど

キホン

倍速補間はファイル形式関係なく全入力対応だぞ
単に動画ソースの間引きがおかしいだけ
CFRのフレームレートを23.976で再エンコして駄目なら諦めろ

全入力対応かどうかは各メーカーの中の人しかわからないだろうから、どっちとも断言できないんじゃない
pc繋ぐ場合は遅延低減あたりも絡んでフルに能力発揮させるのは難しそうだけど

これオンボでも使い物になる?6700K

お前の考える「使い物になる」レベルなんてお前にしかわからんから、さっさと自分で試してみればいいと思うよ

SVPをインストールしてみたのですが、同時にインストールされたssdshowのavisynthを変更することができません。
正確に言うと、書き換えた瞬間はしっかりと作動するのですが、プレイヤー(MPC-BE)を閉じると、次に起動したときにはavisynthが初期値に戻ってしまいます。

SVP導入前は普通に変更出来ていたので、変更が利かなくなるのはSVPの仕様なのでしょうか?

SVPを起動しながらDMMのVR Playerを再生するとCPU使用率が100%超えてガックガクで見れないのですが、どなたか対処法分かる方いませんか?

>>223
SVPは
 1.動画再生の検出
 2.補間スクリプト(avs)の生成
 3.ffdshowのAvisynth欄のバックアップ
 4.ffdshowのAvisynth欄を2の補間スクリプトを呼び出すように書き換え
 5.再生が終わったらffdshowのAvisynth欄を3でバックアップしておいた内容に戻す
という処理をしている。
再生中、つまり4の状態でffdshowのAvisynth欄を書き換えても、5で元に戻されるので内容は保存されない。
再生中以外の時に書き換えても、4でSVPが上書きするので再生時には反映されない。

4の部分に干渉することはできないので、補間時にAvisynthによる追加処理をしたいような場合には
2に干渉して補間スクリプトの内容に、自分が行いたい処理を盛り込む必要がある。
SVP4Freeでは無理だけど、SVP3かSVP4Proならgenerate.jsを書き換えれば可能だと思う。

>>224
軽い設定にしてもダメならスペック不足ってことだろうからPC買い替えるしかないんじゃないの。

>>225
つい最近SVP4ProをDLしたばかりで、ググり方が悪いのかDMMの設定方法が分からなくて自動のままなんだよね
スペックはWin10
ビデオ gtx1080ti
cpu i7-7700k
メモリ 32g
ストレージ ssd500g hdd4tb
です
どこか分かり易く解説してくれるHPでもあれば教えてくれませんか?

>>225を書いといてなんだが、そもそもDMMのVR動画プレイヤーにSVPを適用するのは無理なんじゃないの?
まあ俺は使ったことないんで、わからんけど・・・。

https://www.svp-team.com/wiki/Manual:Video_players
VR Playerなんてもんは対応してないよ
なんでスレ違いですな

>>225
ありがとうございます!!
お陰様で光明が見えました。

頑張ってみます!!

230名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイW 9987-k9fV)2017/10/15(日) 22:40:07.31ID:TPxfHkV30
プロジェクターでちゃんと効果得られるのかな、、
最大垂直走査周波数120 Hzとかカタログに書いてあるから行けるんだよね?

Fall Creators Updateしたら動かなくなったぜ

うーんどうやらこれだったようだ

>エラーメッセージ ? SVSmoothFps unable to init GPU-based renderer
>
>これは、特にWindows 10でよく見られるエラーです。例えば、アニバーサリー・アップデートや似たようなアップデートの後発生することがあります。以下の手順で修復が可能です:
>
> グラフィックス・ドライバを再インストールする。
> 単純な再インストールでも解決しない場合、ディスプレイ・ドライバ・アンインストーラーでグラフィックス・ドライバを消去してください。

ドライバインストールし直すとき現在のバージョンが空白になってたんだけど

ほんっと使えねーよな、Win10

大型アプデのたびにどこかしらで問題起こすからな
マジで産廃、しかも選択肢がない

OSというよりmsが糞だから仕方ない

>>232
ドライバ入れ直したらGPUアクセラレーション効くようにはなったけど一部の動画でフレーム落ちしてガクガクするようになったわ
マイクロソフトほんまありがとうな

Manager - 4.2.0.122 - 2017-10-19
+ added SVPcode extension for simple video transcoding
+ Windows: added support for full-resolution BD3D playback via MPC-BE
= fixed not working "Width of top coarse level" option
= other minor fixes

SVPflow - 4.2.0.142 - 2017-10-19
= fixed OSD image blinking
= fixed minor (?) error in the motion vectors search algorithm ("cross search")
+ updated ASM code from x264 (supports AVX-512)

Code extension (BETA) - 0.9.0.122 - 2017-10-19
+ initial public release

Tube extension - 2.1.0.122 - 2017-10-19
+ added HDR filter and tag (note that YouTube's HDR are always encoded in VP9)
+ show multi-part videos as playlists
+ partial detection of 3D formats on YouTube
= youtube-dl updated to ver.2017.10.15
= updated to Manager rev.122 API

[DS_32] Core for DirectShow 32-bit - 4.2.0.142 (17/10/19 (木))
= fixed OSD image blinking
= fixed minor (?) error in the motion vectors search algorithm ("cross search")
+ updated ASM code from x264 (supports AVX-512)

SVP Manager (Free) - 4.2.0.122 (17/10/19 (木))
+ SVP 4 Pro: SVPcode extension for simple video transoding
+ added support for full-resolution BD3D playback via MPC-BE
= minor fixes and improvements

SVP4 Proを使ってるので、新規追加されたSVPcodeでの
トランスコード(フレーム補間した動画を出力する)を試してみた。

SVPCodeのマニュアル(まだ準備中らしい)
https://www.svp-team.com/wiki/Manual:SVPcode

・「ユーティリティ→その他のプログラムや機能」でSVPcodeを追加インストールすると
 mpv/Vapoursynth/Python/ffmpeg等がSVPフォルダの下に導入された。(変換でこれらを使う)

・SVPコンパネと右クリックメニューにトランスコードの項目が追加された。
  コンパネ:http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up2/source/up3466.jpg
  メニュー:http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up2/source/up3467.jpg

・エンコードオプションの設定をしたら、元ファイルを選んで変換を行う。
 出力ファイルの場所と名前は指定できず、例えば「元ファイル名.mp4」をMP4に変換すると
 同じフォルダに「元ファイル名.SVP.mp4」というファイルができる。

・変換は以下の手順で行われる
 1.mpvで元ファイルの映像だけフレーム補間エンコードして中間ファイルを作る
  mpv.exe input.mp4 -o input.temporary.mkv --no-audio --input-ipc-server=mpvencodepipe
  --vf=vapoursynth:[スクリプト用フォルダ\ffff.py]:4:4 --ofps 59.940
  --of=matroska --ovc=libx264 --ovcopts=preset=slow,crf=18,threads=4
 2.ffmpegで中間ファイルから映像、元ファイルから音声と字幕を抜き出して出力ファイルに統合
  ffmpeg.exe -y -i input.mp4 -i input.temporary.mkv -map 1:v -map 0:a? -map 0:s?
  -vcodec copy -acodec copy -scodec copy input.SVP.mp4

続き

・エンコードログを見ると最終フレームあたりで以下のエラーメッセージが出ており
 変換後に最終フレームが欠けていることがあるのが少し気になる。
  [vapoursynth] Filter error at frame 1795: EOF or filter reinit/uninit
  [vapoursynth] Error filtering frame.

・変換後のファイルをMediainfo 0.7.99で見ると以下のようにVFRになってるのが少し気になる。
  モード : VFR モード
  フレームレート : 60.000 fps
  最小 : 58.824 fps
  最大 : 1 000.000 fps

フレーム補間動画の作成方法としては>>2の方法とかInterFrameを使うといった選択肢があるけども、
手軽にフレーム補間動画を作りたいという人にとっては良い機能かも。

フレームレートが変更されてるからエンコードじゃなくてトランスコードっていうの?

いつからか知らないけどプロファイルの設定のとこカーソル乗せたとき日本語で出てくるようになったのね 翻訳とかしてたけどわけわからんかったから感謝だわ

ごめん初歩の質問かもしれんが
今日144Hz出るゲーミングモニタ買って再生したら動画も144出ちゃってカックカク
60FPSに制限したいんだけどどうやって設定するのかわからん

>>243
男なら144Hzで再生出来るようにPC買い替え

Pro買え
それか動画再生のときだけディスプレイを60Hzに設定しろ

MacでVLC以外のプレイヤーで動作できている方いらっしゃいますか?
具体的な方法を教えて頂きたいです。

>>246
>>191の人もうまくいかなかったみたいだけど、
 ・環境
 ・何をどう試して何がうまくいっていないのか
 ・エラーが出てるならその内容
くらいはちゃんと書きなよ。

公式ページには10.9や10.10はサポート外になったとあるけど、
 https://www.svp-team.com/wiki/SVP:Mac
フォーラムにはなんかまた動くようになったという書き込みもあるし、なんかゴタゴタしてたみたいね。
 http://www.svp-team.com/forum/viewtopic.php?id=3182
 http://www.svp-team.com/forum/viewtopic.php?pid=64880

>>246
SierraとHigh Sierraに昨日、今日インストールしてみたけど公式に書いてある通りの方法でインストール出来たよ。
いつの間にかcopy-backのhwデコードに対応してたんだね。

249名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/29(日) 03:47:00.07
>>2だとAvisynth+のメモリリークの問題があるため64bitプレイヤーは非推奨って書かれてるけど
まだ問題解決してないのかな?

>>249
ダウンロードページやインストーラでの注意書きが消えてるから、解決してると思う。

251名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/29(日) 21:35:15.03
>>250
ありがとう
ちょっと32bit版でDVDやブルーレイ再生した時に固まる不具合が最近出てきたので(特に3Dブルーレイは高確率で固まる)
再インストールを機に64bit版に乗り換えようかなと思てったんですが、時間がある時に入れ替えてみます

252名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 7f67-2HIz)2017/11/14(火) 19:37:32.14ID:b7VyZ7y90
SVPcodeいいな
俺知識がなくてテンプレの方法だと音ズレまくってたんだけどSVPcodeで一発で出来た
しばらく変換作業にハマりそう

8コアのRYZEN 1700を買うか
6コアのi7 8700を買うか

総合性能は8700が上なんでしょうけど
SVP的にはどうなんですかね?

8700がどれだけ熱くなるのかは気になる

>>253
俺ならThreadRipperを買う

1700@3.8GHz使ってるけど可能な限り設定上げても4K30p→60pは余裕

>>256
4Ghz以上はOC無理げなの?

>>257
そういうのはIntelCPUでやればいい
SVPは別に高クロックじゃないと使えないってわけじゃない
無駄にOCしてアッチッチにしてもここにいる大抵のIntel使ってるやつは温度すら見てないだろうしな
現状のRyzenに対してその質問してくる時点でもうね

ThreadRipperはTBでも4.1GHz以上だぞ

>>259
ほう
OC耐性高いのね

ここの住人は金持ちかよ

Code extension - 1.0.0.125 - 2017-11-18

+ added a "Pause transcoding" button
+ list all video profiles, even if they don't match the video
= minor UI improvements
Code extension (BETA) - 0.9.0.124 - 2017-11-15

+ added transcoder queue
+ added encoder choice in "Simple" mode: x264, x265, NVENC and QuickSync
+ added encoder profiles in "Advanced" mode
+ added option to set output and temporary folders
+ added option to sleep / shut down computer

263名無しさん@お腹いっぱい。 (HappyBirthday! 927f-VAF2)2017/11/20(月) 12:10:33.92ID:XdRIBjTn0HAPPY
1950XだけどTBで4.1Ghzに上がったところなんて一度も見たこと無い
液体窒素かければなるのかな?

新着レスの表示
レスを投稿する