【山口】徳山大学で「周南地域観光塾」 着地型観光開発を目的に[2017/09/27〜2017/10/25] [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1きゅう ★2017/09/13(水) 03:33:29.65ID:CAP_USER
 徳山大学(周南市学園台)で9月27日、連続講座「周南地域観光塾」が開かれる。
https://images.keizai.biz/shunan_keizai/headline/1504796497_photo.jpg
周南コンビナートの工場夜景ツアー

 徳山大学と周南観光コンベンション協会(周南市みなみ銀座1、TEL 0834-電話番号省略ソースを確認してください)が共同で企画する同講座。複数の団体による連携地域づくり活動をサポートする周南市の「共創プロジェクト」の採択事業の一環。

 講座は全3回で、観光素材の発掘と着地型旅行商品の造成を図るのか目的。対象は、周南地域(周南市・下松市・光市)・防府市に在住する観光に興味・関心を持つ事業者や市民で、講義やグループワークなどを通じ、観光素材や体験メニューの新規開発やブラッシュアップを目指す。

 講師は、旅行会社向けに大阪の着地型旅行商品を開発するほか、全国各地の自治体の観光集客アドバイザーや委員を務めるオダギリサトシさん。オダギリさんは、大阪で15年前から地域振興のための着地型観光に取り組み、現在は年間40万人以上の観光客の受け入れを行っている。

 同協会の向上潤さんは「周南エリアはポテンシャルも高く、まだまだ魅力ある観光商品が開発できる。ただ学ぶだけではなく、参加者同士のネットワークを構築し、ビジネスとしてつなげていきたい」と話す。

 開催日は9月27日・10月11日・25日。開催時間は18時〜21時。参加費3,000円。定員は20人。要事前申し込み。周南観光コンベンション協会では現在、電話やファクスでの申し込みを受け付けている。締め切りは9月13日。


https://shunan.keizai.biz/headline/219/

2情報発信元:七七四通信社2017/09/13(水) 04:15:09.98ID:Uv/3mWw7
くだらねぇ

3情報発信元:七七四通信社2017/09/13(水) 09:30:55.24ID:FFSUFW67
横川の商店街で草履並べて売ってる店があって
もう、ナン十年もそのままなんだが、客は入ってるの見たことないし…

4情報発信元:七七四通信社2017/09/13(水) 09:34:21.28ID:FFSUFW67
>>3
誤爆。スマソ

5情報発信元:七七四通信社2017/09/13(水) 09:35:53.72ID:cTaxgb3x
徳山で観光ってアホか
動物園行って回天見たら終わりだろ

6情報発信元:七七四通信社2017/09/14(木) 01:27:39.56ID:F2g0NWOE
山口県内
JRは中古車の集まり。
黄色一色(末期色)にタラコ色一色。
115系にキハ40と47系。
観光など徳山、下松、光にありませんので
ご安心を。
もう見放されてます。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています