ネット動画をレビューするスレッド

1名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 0b96-8dGN)2018/09/01(土) 04:14:10.00ID:hxWpljNW0
youtube、ニコニコ、flashを中心とした動画のレビュー集。

気ままに、気軽に、てきとーに。
やっていこーと、思いまっす。

吉澤嘉代子「ユキカ」MUSIC VIDEO
https://www.youtube.com/watch?v=-UKwWTNE55g

爽やか暖色系。カルピスソーダ。

くもりな 名前のない日 PV
https://www.youtube.com/watch?v=48xXW_iqrjc

抽象的な、MG的な作品では、楽しさが詰まっていてわくわくする。
時間が短く感じたのは、それだけ吸引力が大きいことなのだろう。
なんでしょう、意味で掬い取れないのだけど、だけど無意味というわけじゃない。興味深く見つめる。その塩梅。

中山うり/『ホタル』 PV アニメーション by 土屋萌児
https://www.youtube.com/watch?v=lMc8bpeCrRA

これいいなぁ。心が動くなー。
一見関係ない歌詞と映像に見えて、どうにも代えがたい結びつきを感じる。

94名無しさん@お腹いっぱい。 (ポキッー 9396-5nD1)2018/11/11(日) 16:39:01.55ID:RGdp1xPj01111
夕焼け師走 「夢を見せて」
https://www.youtube.com/watch?v=Odx5PL7cfVg

お洒落な まどろみ。

95名無しさん@お腹いっぱい。 (ポキッー 9396-5nD1)2018/11/11(日) 16:49:42.16ID:RGdp1xPj01111
THE CHARM PARK / LOST【MV】
https://www.youtube.com/watch?v=R-t4Ow3Z4wE

存在の不安を感じさせるシンボルに演出。
これに安定感ある歌声がベストマッチ。

画面全体を通して、どうやって綺麗に見せるか、というのが考えられているのかな。とか思う。

96名無しさん@お腹いっぱい。 (ポキッー 9396-5nD1)2018/11/11(日) 16:56:16.98ID:RGdp1xPj01111
印象派 "檸檬 [le:mon]" (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=RVp0ZFtWatw

変妙な雰囲気は作っている。
けど、日本人の顔の、なんだろう、お馴染み感みたいなのが、それに合わないなー。どこか浮いちゃってる感。

97名無しさん@お腹いっぱい。 (ポキッー 9396-5nD1)2018/11/11(日) 17:09:02.61ID:RGdp1xPj01111
388 272 海の音
https://www.youtube.com/watch?v=l2-xt10z34U

清涼感と透明感と夏の日差しを感じる。
再生数から言って、この系統はネット動画ユーザーには求められていないのか。

?森?影_20181006_203255.[?筆小新電影功夫小子之拉?大亂鬥ED]
https://www.bilibili.com/video/av33335423?from=search&seid=9479406837272857894

ネタバレアリ。
映画 クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ〜拉麺大乱〜のエンディング。

クレヨンしんちゃんをこんなテイストで描いているエンディングイラストが素敵。

はらちゃんラーメン、閉店しました。
https://www5.hp-ez.com/hp/haratyan/blog

「四畳半神話体系」だっけな、そこに登場する「猫ラーメン」のモデル屋台がとうとう店じまい。

四畳半の小説は表現面で新しいところがあって、それはパソコンの「コピー&ペースト」を表現手法に取り入れて、紙媒体で最初に大きくヒットした作というところ?
「コピー&ペースト」という手法と表現では、2chではアスキーアートは切っても離れないものなんですけど、その意味でもちょと面白い。
中身はそれほど好みじゃないのですけど、手法で魅せられる、そんな感じでした。

小説と言う紙媒体と文字と言う昔からの手法でも、やはり時代による新しい表現は可能で、そういうものでケイタイ小説とかね、でもそういうのも年季が立ってるよなって感じの猫ラーメン閉店。

アスキーアートの表現も、モナギコからやる夫へと変わり、どちらかと言うと台詞を中心とした文章系、量産型と、望まれる形に変化していったのかなと思いますが。
モナギコ系→やる夫系といき、じゃあここで大きな変化は打ち止めか。
小説もパソコン、スマホと普及していく中で、他に画期的な表現手法や手段としての新しいヒット作は出るのか。

そういうちょっと鬱屈した感じがあって、だからこそ、それを下地に今こそ新しいヒット作が出る明け方にある気がします。日はまた昇る。

でもね、きっとそろそろ盗作とかも出ると思うんです。ネット小説とかから。盗作騒動とか。海賊版とかも。コピーペーストの魔力ってそういうところにもあって。

100名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 0a0f-8XEG)2018/11/16(金) 05:22:48.70ID:EOkpZJ290
wniの鈴木里奈大好き
      (6 lゝ、●.ノ ヽ、●_ノ |!/
         |     ,.'  i、     |}
       ',     ,`ー'゙、_    l
       \ 、'、v三ツ   /
        |\ ´  ` , イト、
       /ハ ` `二 二´ ´ / |:::ヽ
     /::::/ ',   : . . :  /  |:::::::ハヽ
https://twitter.com/ibuki_air
09058644384
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

Tire Kimono - 2015 One Show Automobile Advertising of the Year Finalist
https://www.youtube.com/watch?v=r64R9-EefW8

なんかいいね。
こう、全く結びつきそうもない二つを、特に時代と言うか文化の発達で、昔と今で、そのピーク期が違う二つを繋げたところ。

相対性理論『ケルベロス』MV / Soutaiseiriron - "Kerberos"
https://www.youtube.com/watch?v=hLMJXH8TMJg

かわいい。
いい意味で、あくびを誘う。

AZUMA HITOMI 『ハリネズミ』
https://www.youtube.com/watch?v=Eh5tDuW25e8

アニメーションとモーショングラフィックの併せ技。
こういう方向は歓迎。

Film by Kuntzel+Deygas
https://www.youtube.com/watch?v=bdBN8Q_JuiI

海外のファッションブランド製。

お洒落でクールですよ。
でもその中に、背徳感と言うか痛さと言うか、こう危ういものが隠し味に入ってる気がするんだよな。

雨の足跡
https://www.youtube.com/watch?v=FoqCDffDuDU

静かなのもたまには。
最後の言葉は、却って作品を狭めてしまったかな。

えーん
https://www.youtube.com/watch?v=npiEBAiRBHI

生きることに体当たり。

Denki Groove Nothing Gonna Change
https://www.youtube.com/watch?v=KeN_VkU3Sn8

当時の最先端映像は時によって風化されたが、今はむしろそのレトロさが〇。

でんぱ組.inc「でんでんぱっしょん」MV【楽しいことがなきゃバカみたいじゃん!?】
https://www.youtube.com/watch?v=fMHj3U3-RA4

実写とモーショングラフィックが、上手いこと絡み合っている。
記号のようなエフェクトが主張しつつ、浮き過ぎない絶妙な加減。
実写の背景も記号的なオブジェクトを置き、統一感を保っている。
新体操みたいな紙テープもなかなか。
押せ押せで飽きが来そうなところに、中盤で趣向を変え、それを逸らす。

技術に振り回されないで、きちんと利用していて、良いと思う。

フジファブリック 『ブルー (short version)』
https://www.youtube.com/watch?v=AXHzBZgeG5g

水色のフィルターを入れ、水を間に挟み。
透明で清潔な曇空の揺らめき。
若さが似合う。

フジファブリック 『Green Bird』(Short Version)
https://www.youtube.com/watch?v=PcFaBM_3Ucc

争いから、ハーモニーに至る過程が、心地いい。
握った拳じゃなくて、手の平で行われる相撲と言う選択が、うん。

Papercraft Movie“The History of IDEMITSU”
https://www.youtube.com/watch?v=qtLcKncS7zM

地味だけど、堅実、実直。

A.E.I.O.U. - eps. THE SHARK
https://www.youtube.com/watch?v=A_ighLADtZU

柔らかさが愉快。

A.E.I.O.U. - eps. THE GHOST
https://www.youtube.com/watch?v=HMIUT48I8tU

なんか、だらだらーって最後まで見てしまう。

airdrop live 「改札」
https://www.youtube.com/watch?v=U3oGE5JS9TA

君が選んだものを 君が誇りに思えるように そんなふうに君は ずっと歩いていってね

group_inou / EYE
https://www.youtube.com/watch?v=WSFeje8-4Vc&feature=youtu.be

早回しのスピード感が心地いい。
オーソドックスな手法だと思うのだけど、何故そこまで、疾走する感じが。

Google Street Viewを使った爽快で楽しいgroup_inouのMV「EYE」!共同監督・橋本麦&ノガミカツキにインタビュー!
https://www.dsp.co.jp/know-how/special/groupinou-interview.html

なるほど、考えてるんだ。

ゆるめるモ!(You'll Melt More!)『Hamidasumo!(Heaven&Hell Remix)』(Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=OEF7hDyrhPE&feature=youtu.be

狂気系コラージュに笑ってしまった。間の取り方が上手い。

Giant Steps
https://www.youtube.com/watch?v=rh6WTAHKYTc

気品を感じる。
色使いがシックで、でもバラエティがあって、いいなあ。

うまそう。。
https://www.youtube.com/watch?v=chYjt3Ww6SA

UDON。

高倉健ビールを飲む
https://www.youtube.com/watch?v=hLEpwuQY3aE

幸せの黄色いハンカチより。
映画でも屈指の食事シーン。

gohan and dinosaur
https://www.youtube.com/watch?v=NUqdME9y1fk

ドラゴンボール、サイヤ人襲来編。
恐竜の尻尾が既に切られている描写で、悟飯の成長に時間的な積み重ねを、厚みを与えている。
と言うよりも漫画で読んで、このステーキ、食べたいなーってのが今でも記憶に残ってる。印象的なカット。

女性ゲームユーザーの存在を織り込んだ上で読み解く日本テレビゲーム史
(その1)(その2)

リンクが張れず。


社会と言うか、時代と言うか。
ゲームを語るとき、BGM、映像、インターフェイスなど、ゲーム内にあるデータを如何にわかりやすく皆に伝えるか、という視点のレビューが、amazonなど個人でも専門誌でも広く使われ、主流になっている。

しかし、ゲームとは、1「ゲームソフト」に、2「そのゲームをプレイする一定のユーザー層」に3「そのプレイする個人」、というかなりインタラクティブな方向を取って、拡大普及し、成立するもの。
その中で、「ゲームをプレイする一定のユーザー層」という今まで見逃しがちな部分に注目し、それは必然的に当時の社会や文化を描くことにもなる。
この視点をゲーム概論に導入するという点で興味深く。

この手の研究って、どうにもゲームをやらないお偉いさんがやったりすると、社会良識だー著作権やらZ指定だーと凄いバイアスがかかるけど、ゲームライターはゲームライターでゲームプレイそのものこそが全てなバイアスを感じるけれど、
そうした中である程度バランスの取れた読みやすい論になっている。

貴重ですね。この視点は。もちろん文化(ゲーム文化と言う狭いものじゃなくて、日本社会の)と言う大きなものを語るのは一人では難しいし、多様化が顕著になるこの先も書ききれるのかっていう不安はつきまとうけど。
こういうのは色んな人の論を呼び起こしてほしいです。この論も、都会というか東京と言う地域色が濃厚だし、偏りを自覚しつつも、やはりフォローしきれない部分がある。

読んでいて思ったのは、ポケベルはなるほどね。あったあった。そこからタマゴッチへと。そういうのはある程度、自分も学校教室の文化としてふれていて、ちょっとリアルでした。
当時は絶対と思っていたブームも、今の形へと移り変わっていく一つの段階だったんだな、みたいな、ふむふむが。
読み物として面白いので、少しくらいはゲームから脱線してでも、厚みのある論を展開するのを勝手に期待してしまうな。

次はネットかな。ネットで動画がきちんと見れる時代になっていく過程かな。ゲーム機とネットとか、ネットの口コミとか。どうなんだろう。

今日から俺は!! 第七話 12/2日まで
https://tver.jp/corner/f0028449

当時は大笑いして、原作でも印象深い話。
これをとても漫画的な大げさな方向でハイレベルな演技と、緩急アリ、テンポよしで、楽しませてくれた。
後半の加速度が、いやはや。
三橋も今井も、漫画とは微妙に違った、でも味のあるキャラになっていて、こゆのもアリっすよね。

これは、久しぶりにテレビですんごく笑った。
コントやお笑い番組をドラマで越えるってのは、ミスタービーン級ですよね。そういう形容詞をつけたい出来。

ネクライトーキーMV「こんがらがった!」
https://www.youtube.com/watch?v=G7_cFQrQNz8&start_radio=1&list=RDG7_cFQrQNz8

ネガティブで物騒な言葉を、明るくポップでスキップしそうな音と、お洒落なMVを使って、歌詞を女子文字で映し、素朴で可愛いフレッシュな女の子に歌わせる。
そのギャップを狙ったのかな?
確かに、大切なのは(言葉を)皆殺しにするメロディーだけ。
嫌いです。
それが嫌いな自分がどうしようもなく駄目で感性の鈍いのはわかってるのだけど、あれこれ悩んだが、どうしようもない。
嫌い。

Disney Illuminations - Disneyland Paris 25th Anniversary
https://www.youtube.com/watch?v=0cbmUTMzGDs

パリはディズニーランドのプロジェクションマッピング。
ファンタジーの極致。
東京のも東京で一日の締めとして凄く良いのだけど、パリはばりばりやらわー。

Tigarah e Laura - Spunky Afro Tiger Jet
https://www.youtube.com/watch?v=UVkW70TJ--o

カッコかわいいセックスシンボル。
いい意味で日本離れしている。
うーん、こういうのは、ようわからんっす。

きつね憑き “Fox Fears”
https://vimeo.com/208334423

妖艶で明暗のある雰囲気にニジュウマル。
もうちょっと続いてほしいな、作品の中では続いていくのかな、って少し寂しい後味。

バベルの本【山村浩二】
https://www.youtube.com/watch?v=MwgGAw3lbRc

見入ってしまう。
ええもん体験させてもらったわー。
画面からほとばしるパワー。

A PLAY
https://vimeo.com/12846512

イマジナリー。
雰囲気あるね。ちょっと旅した気分。
男性の声は演劇の色が残っていて、主張しすぎな感じがする。
女性の声のつぶやくようなささやくような感じは、映像とマッチしていて心地よい。

130名無しさん@お腹いっぱい。 (ニククエ db96-GnKV)2018/11/29(木) 18:26:14.39ID:Sv5ItCJp0NIKU
Im a dreamer
https://vimeo.com/21192748

後半の数秒の演出がいい。

131名無しさん@お腹いっぱい。 (ニククエ db96-GnKV)2018/11/29(木) 18:32:38.34ID:Sv5ItCJp0NIKU
CARSICK CARS - ? ? MOGU MOGU (Music Video)
https://vimeo.com/4372048

荒いタッチが独特。
ただ汚いってところまで片足の端っこが乗っている感じがして、そこら辺の加減感覚って難しそうっすね。

132名無しさん@お腹いっぱい。 (ニククエ db96-GnKV)2018/11/29(木) 19:54:29.66ID:Sv5ItCJp0NIKU
【一緒に作ろう】地中海の贅沢シーフードカレー
https://www.youtube.com/watch?v=a9MtINOifiE

ゴチソウ感。

133名無しさん@お腹いっぱい。 (ニククエ db96-GnKV)2018/11/29(木) 23:26:16.76ID:Sv5ItCJp0NIKU
KID FRESINO - Coincidence (Official Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=JvOBHAfXX1Y

雪化粧した都会が、むしょうにカッコいい。

134名無しさん@お腹いっぱい。 (ニククエ db96-GnKV)2018/11/29(木) 23:33:45.96ID:Sv5ItCJp0NIKU
阿部義晴 「白い虹」 Music Video
https://www.youtube.com/watch?v=5qtH5GUfUE8

曲線の動きが心地いい。
見ていて気持ちよくなる、快感となる動きの速度や画面の移り変わり方とか、そういうのを捉えている。
中身も歌詞と微妙にシンクロするシンボルもあり、曲と一体感を持って、展開していく。

完成度では、今まで観てきたMGの中でもトップクラスかな。

Crayon Shin Chan ED6
https://www.youtube.com/watch?v=U0DO95e_0R0

平和。
しんみりとする。

ロマンシングサガ ミンストレルソング OP
https://www.youtube.com/watch?v=L5aq6K9xRJ8

ゲームの醍醐味である旅感が良く出ている。
品格があるBGM。

ラーメン in USA

IPPUDO NYC RAMEN.mov
https://www.youtube.com/watch?v=glu5ftXVEkE
比較的初期のラーメンブーム。

久下香織子のロサンゼルスラーメンリポート/ Kaoriko's LA Ramen Report
https://www.youtube.com/watch?v=3jdxGDgcwTo
食文化は文化が違えば、また違ったものに。

5 NYC Chefs on How to Eat a Bowl of Ramen
https://www.youtube.com/watch?v=9MrL90zksKc
すすると言う文化は、果たして異国に広まるのか。
逆にヌードルハラスメントなど、すすらない文化が日本にやって来るのか。せめぎ合い。それぞれ。
と思ったが、前提として細長いラーメンを運ぶという、箸と言う文化は既に普及しているのね。
個人的にこれよりも半熟煮卵が受けたってのが、不思議。生卵系は気持ち悪いとかじゃなかったの。

ニューヨークのラーメン事情【ラジオ収録の舞台裏】
https://www.youtube.com/watch?v=sm8-r1ghbS4
ラーメン高いと思ってたが、現地感覚では意外と安いんだ。

NYで新スタイルのラーメン店が人気の理由(30日)
https://jp.reuters.com/video/2018/11/30/NY%E3%81%A7%E6%96%B0%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E5%BA%97%E3%81%8C%E4%BA%BA%E6%B0%97%E3%81%AE%E7%90%86%E7%94%B1%EF%BC%93%EF%BC%90%E6%97%A5?videoId=487040772

NYのラーメンはエンターテイメントでデートでお洒落。
と思ってたらボッチな層もいるのね。ふふ。

個人的に、ラーメン=健康な日本食幻想が破れ、「ラーメンは太るんだー」ってなった時に海外のブームも陰るのかなと思っていたが、
意外なことに不健康なことを認めつつも広まっている印象。
普及期が過ぎ、これから競争が激化して、その分、海外のご当地ラーメンやラーメン文化が日本にも活路を求めて来るんじゃないかなー。と楽観予想。

ぴろぴとtwitterで。

Q自分が死んだ後の感じってどんな感じ?(全員未経験)
A自分が生まれる前の感じと同じ感じです(全員経験済み)


宇宙が生まれて自分が生まれるまでの130何億年だかの待ち時間が
主観的には一瞬だったので死んだ後も同じように一瞬で何百億年が経過して
宇宙そのものが死ぬので心配いりません


達観してらっしゃる。

自分にはさ。
生きている間に、自分がいなくなって生きていない時間にも残るものを少しでも、
記憶だけじゃ寂しいから出来れば形として、記録として残るようなものは難しいけれど憧れだよなー。

ってそんなん先人の偉業とか創作物とか見るとふつふつ湧いたりするけど。
いやー、そんなん一瞬なんだって。
ああ。

その、俺らの生きている時間って貴重だよな、やっぱ生きている間に受ける想いって大事だよなとか、
死後の一瞬にでも残るものをとか、
でも一瞬なんだからやっぱこうくだんなくていーかとか、
似たようなこと思いつつ、長期スパンで思っていることが少し洗われた感じがする。

2歳新馬 【ヘンリーバローズVSワグネリアン】
https://www.youtube.com/watch?v=I6Js8Nbm-64

前評判も人気も去年の2歳馬では一番星のヘンリーバローズ。
好スタートで前目に付け、3コーナーで外を回って、直線で先頭、そのまま抜け出して勝つという理想的なプランを描く。
だが、これをマークしていた伏兵ワグネリアンが更に外から、一気に凄い足。
それを見てヘンリーバローズもギアをあげ、新馬とは思えぬ壮絶なタイムでの叩き合いへと発展する。

ゴールはわずかな差。
だが、そのわずかが、この二頭の明暗を大きく分けた。

一方はその後、タフなレースの反動からか順調さを欠き休養を挟み、未勝利戦を使い一勝。それからまた休養、今年はレースを使うこともなく一年を棒に振った。
他方レースの勝者は、クラシックを本命サイドとして活躍し、G1日本ダービーを勝利。世代最強の座へと至る。

このレースのシビアさ。
あの時、あの馬に当たらなければ、デビュー戦でよりにもよって。
いや、あの馬にこの馬をぶつけて来たのには、その力に自信があったのか。
とか、色んな「もし」「たら」も含めて、そういう微妙なレースのあやと巡りあわせがあるから、競馬は面白い。

>>76のブロードアピールとも関係していて、勝者はこのブロードの孫。
こういうのも、あの追い込みの伏線はここからあった。的なブラッドスポーツの醍醐味。

「ヘンリーバローズは好スタートをきっています」

【SLAM DUNK(灌?高手)燃爆MAD】用13分???重温SD ??燃爆泪奔
https://www.bilibili.com/video/av798196?from=search&seid=425030884611199149

濃縮された熱量にうるうるしちゃったよ。

【??】吉卜力土星座放映??画短片
https://www.bilibili.com/video/av24589202?from=search&seid=5276826046497660579

違法動画。

ジブリ美術館のみで上映されている「めいとこねこバス」。
となりのトトロのちょっとした短編スピンオフで、懐かしくも楽しいファンタジー。
これはよい。

新着レスの表示
レスを投稿する