X



【事故】潜水艦を一瞬のうちに破壊してしまう「爆縮」とは何なのか? [すらいむ★]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001すらいむ ★2023/06/23(金) 19:25:38.22ID:zLGDkEGA
潜水艦を一瞬のうちに破壊してしまう「爆縮」とは何なのか?

 大西洋に沈んだ豪華客船タイタニックを見学するために水深4000m近くまで潜っていた潜水艇タイタンが行方不明になった事件について、アメリカの沿岸警備隊は潜水艦の破片を発見したと発表しました。
 発見された破片はタイタンの耐圧室周辺のもので、タイタンが爆縮によって圧壊(あっかい)したとみられています。
 潜水艦を一瞬で押しつぶしてしまう爆縮とは何なのかについて、乗り物やテクノロジーに詳しいニュースサイト・SlashGearが説明しています。

 What Really Happens When A Sub Implodes
 https://www.slashgear.com/1321221/what-happens-when-sub-implodes/

(以下略、続きはソースでご確認ください)

Gigazine 2023年06月23日 12時44分
https://gigazine.net/news/20230623-submarine-implosion/
0002名無しのひみつ2023/06/23(金) 19:27:17.98ID:yuL2hSa0
バスターマシン3号
0003名無しのひみつ2023/06/23(金) 19:35:55.85ID:XK+c8VNQ
タイタン
0005名無しのひみつ2023/06/23(金) 19:41:46.02ID:uJ50bCuV
>>1
フレイアに似たようなものか?
0006名無しのひみつ2023/06/23(金) 20:13:52.63ID:YZKQkIjX
圧死には関わりたくねーこって
0008名無しのひみつ2023/06/23(金) 20:30:50.46ID:fGUzu9LN
カップ麺の容器がめっちゃ小さくなったのは見たことあるけど人間だと肺が…
合掌
0009名無しのひみつ2023/06/23(金) 20:38:17.78ID:c78IvvAw
お前ら初めて聞いた言葉を
昔から知ってたようにしれっと使うスキルはすげーと思う
0010名無しのひみつ2023/06/23(金) 20:48:18.57ID:ODkcbluc
頑張れる型の原爆と頑張れない型の原爆があって、頑張れない方は仕方ないから爆縮してるらしい
0011名無しのひみつ2023/06/23(金) 20:56:08.14ID:NBi5wTYQ
なんか昔銃夢で知ったような
ゼクスのボディ改良する時だっけか
0012名無しのひみつ2023/06/23(金) 21:13:52.80ID:tdH9o/cs
圧壊と圧潰、どっちが正解なんだ
0013名無しのひみつ2023/06/23(金) 21:52:34.10ID:1F5FTztl
>>12
部品飛び散ったら圧壊
浮上させて戻ったら圧潰
0014名無しのひみつ2023/06/23(金) 21:54:53.23ID:1F5FTztl
ばく‐しゅく【爆縮】 の解説
爆弾の起爆用火薬などで生じる燃焼現象。全方向から均一に燃焼圧力をかけることによって生じる内部圧力の高圧化・上昇発火現象で、利用には高度な燃焼制御技術を要する。原爆の起爆方式の一技術。⇔爆発。
ps://dictionary.goo.ne.jp/word/%E7%88%86%E7%B8%AE/
0015名無しのひみつ2023/06/23(金) 22:36:36.77ID:K7XP964I
見た目だけではよくわからないが
400気圧の耐圧力容器と考えたらドーム部と胴体の締結ボルトの本数が少な過ぎると思う
0016名無しのひみつ2023/06/23(金) 22:59:58.13ID:ODkcbluc
>>15
内圧が掛かるわけではないから、普通の耐圧容器みたいにボルトの耐力はそこまで要らんはず。
0017名無しのひみつ2023/06/23(金) 23:04:57.18ID:DkTHAq5j
バイエンスで解説動画作ってくれないかな
0018名無しのひみつ2023/06/23(金) 23:20:46.91ID:FW2sVm/t
>>17
爆縮の勢いでうんこ飛び出そう
0019名無しのひみつ2023/06/23(金) 23:23:50.07ID:K7XP964I
>>16
確かにその通りだが
円筒部分が貧弱すぎて円筒部分の変形を抑えるためにはドームのフランジの強度に頼ってボルト本数が多ければなと思った
0020名無しのひみつ2023/06/23(金) 23:52:03.84ID:i7xbsHcr
内部にいた人はミシミシ音など予兆感じてたんだろうか?
0022名無しのひみつ2023/06/24(土) 03:01:18.16ID:q3Oni3Zg
>>8
あれ厚みが薄くなるのは分かるけど高さまで変わるのが不思議
0023名無しのひみつ2023/06/24(土) 04:10:07.74ID:lGkupcb/
>>9
大体の科学用語は子供の頃少年バトル漫画で覚えるやろ
作者が間違っててそのまま間違って覚えたのも多いけど
0024名無しのひみつ2023/06/24(土) 04:42:56.10ID:DnXUlDnM
理系のオッサンなら米原潜スレッシャーの圧壊事故とか知ってるやろ(´・ω・)
圧壊深度に近づいた潜水艦が発するギーギー軋むような音のあとに
「バシューン!」ってヤバい音がするそうな(´ω`;)コワイネ

同じく米原潜スコーピオンの事故というのも有名で、
今回の事故でも圧壊音を捉えた、米海軍の水中マイク網(ソーサス)には記録されてなかったが、
もうちょっとショボいシステムが圧壊音を拾っていた。

その微妙なデータを元に当時最先端の数学理論であったベイズ推定を用いて
広大な大西洋の海底で残骸を発見することに成功したのだった。
0025名無しのひみつ2023/06/24(土) 07:49:09.79ID:IMLbDJpV
知覚する前に潰れると締めくくってあるな
0026名無しのひみつ2023/06/24(土) 07:53:20.77ID:d6jbl7Gw
空気が圧縮されて高温になると思うんだけど何度くらいになったんだろ
0027名無しのひみつ2023/06/24(土) 08:18:42.63ID:oSHe89+w
乗客はスマホとかで撮影していただろうし
回収できればフラッシュメモリを解析して
圧壊するまでの録画が見られるかも

そしてナショナルジオグラフィックの
再現ドラマが放送されるかな?
0028名無しのひみつ2023/06/24(土) 09:09:45.10ID:cMCETTIq
海の底でモーツァルト流す漫画でみた
0029名無しのひみつ2023/06/24(土) 09:18:04.67ID:1j8ab0nd
まず室内の空気が圧縮されてから、遅れて人体が圧縮されるから
一瞬「熱っ」てなったはず
0030名無しのひみつ2023/06/24(土) 10:48:45.79ID:73jNjoJ/
>>9
爆縮くらい水爆の構造を知っていれば知っているだろ
0033名無しのひみつ2023/06/24(土) 11:04:54.50ID:MBkDfvhO
こんなんに金属部品じゃなくてカーボン使うとか狂ってる
クラックの発生が半端ねーだろ
0035名無しのひみつ2023/06/24(土) 11:28:07.32ID:/04Mc95f
>>21
一説によると6000度にもなるとか
もう霧状になってるか蒸発してる
0037名無しのひみつ2023/06/24(土) 11:48:38.87ID:73jNjoJ/
>>35
1秒にも満たない時間だから熱による影響はほぼ受けないうちに圧死してるだろ
0038名無しのひみつ2023/06/24(土) 12:15:22.73ID:q3Oni3Zg
太陽とほぼ同じ温度になるから光るな
0039名無しのひみつ2023/06/24(土) 12:46:16.21ID:6+mAzQGC
チタンが砕けチッタンよ
0040名無しのひみつ2023/06/24(土) 13:33:47.08ID:d6jbl7Gw
Chatgptに聞いてみた

User
内部空間5立方メートルの潜水艦が水深3000mで崩壊した場合、内部空間は空気の圧縮により温度は何度上昇するか

ChatGPT
潜水艦が水深3000mで崩壊した場合、内部空間は非常に高い水圧にさらされるため、水圧によって空気が圧縮されます。水圧の増加に伴い、空気の体積は減少し、その結果として温度が上昇します。これはボイルの法則によって説明されます。

ボイルの法則は以下のように述べられます:

P₁V₁ = P₂V₂

ここで、P₁は初期の圧力、V₁は初期の体積、P₂は最終的な圧力、V₂は最終的な体積を表します。
内部空間の体積が5立方メートルであると仮定します。また、水深3000mの場合の水圧はおおよそ300バール(1バール = 100,000パスカル)とします。
潜水艦の内部空間が崩壊した後の最終的な圧力は、水圧とほぼ等しいと仮定することができます。したがって、P₂ = 300バールとします。
ボイルの法則を用いて、最終的な体積を求めることができます:
P₁V₁ = P₂V₂
P₁ * 5 = 300 * V₂
V₂ = (P₁ * 5) / 300
ここで、P₁は初期の圧力です。地上の大気圧を標準としており、約1バール(100,000パスカル)とします。
V₂ = (1 * 5) / 300 ≈ 0.0167立方メートル
内部空間の最終的な体積は約0.0167立方メートルになります。
この体積の減少に伴い、内部の空気は圧縮され、その結果として温度が上昇します。具体的な温度上昇を算出するには、追加の情報が必要です。
0041名無しのひみつ2023/06/24(土) 13:36:24.00ID:d6jbl7Gw
User
追加の情報について詳しく

ChatGPT
申し訳ありませんが、内部空間の温度上昇を正確に計算するためには、以下の追加情報が必要です:

潜水艦内部の初期温度: 崩壊前の潜水艦内部の温度を提供してください。
内部空間内の空気の初期圧力: 崩壊前の潜水艦内部の空気の圧力を提供してください。
内部空間内の空気の性質: 空気の組成(主に窒素と酸素の割合)や他の状態変数(例: 比熱容量)を提供してください。
これらの情報がない場合、一般的な近似を使用して概算の温度上昇を見積もることは可能ですが、正確な値を得ることはできません。
0042名無しのひみつ2023/06/24(土) 13:37:45.96ID:XPGJ0JfW
気温が常温(例えば20℃)から6000℃もの高温になるほどの
爆縮(瞬間的な断熱圧縮)とは、何分の一の体積減を意味するか?
高校生の問題かな?

タイタンの居住空間(4畳半もなさそう)の体積は?
0043名無しのひみつ2023/06/24(土) 13:41:52.94ID:d6jbl7Gw
User
潜水艦内部の温度は15度、内部空間内の初期気圧は1気圧、内部空間内の空気の性質は地上と同様とします

ChatGPT
提供していただいた情報に基づいて、潜水艦内部空間の温度上昇を見積もります。
まず、内部空間の初期気圧が1気圧(約101,325パスカル)であると仮定します。また、内部空間の体積は5立方メートルとします。
内部空間の体積の減少は先ほどの回答で求めたように約0.0167立方メートルです。
この場合、ボイルの法則を使用して最終的な圧力を求めることができます:

P₁V₁ = P₂V₂
1 * 5 = P₂ * 0.0167
P₂ ≈ 299.985気圧 ≈ 3,036,400パスカル
0044名無しのひみつ2023/06/24(土) 13:42:34.63ID:d6jbl7Gw
最終的な圧力は約3,036,400パスカルとなります。

内部空間の温度上昇を求めるために、理想気体の法則を使用します。理想気体の法則は以下のように表されます:

P₁V₁ / T₁ = P₂V₂ / T₂

ここで、T₁は初期の温度、T₂は最終的な温度を表します。

T₁ = 15℃ = 288.15ケルビン(摂氏からケルビンに変換)
P₁ = 1気圧 = 101,325パスカル

P₁V₁ / T₁ = P₂V₂ / T₂

(101,325)(5) / 288.15 = (3,036,400)(0.0167) / T₂

T₂ ≈ 562.4ケルビン ≈ 289.3℃

したがって、内部空間の温度は約289.3℃(摂氏)上昇すると推定されます。

ただし、この計算は理想的な条件を仮定しており、実際の状況とは異なる可能性があります。また、潜水艦の崩壊に伴う他の要素や熱の損失などの影響も考慮されていません。したがって、これは概算値として参考にしてください。
0045名無しのひみつ2023/06/24(土) 13:45:57.79ID:d6jbl7Gw
尚、正しいのかどうかは全くわからんw
0046名無しのひみつ2023/06/24(土) 14:25:36.45ID:ILfQYk1E
これ、3000mなら・・・外圧=30MPaってことかな
円筒だと板厚が凄い事になるな
0047ウムウル2023/06/24(土) 14:51:46.51ID:NKpnr9Zf
>>46
chatGPTに負けるなw
0048名無しのひみつ2023/06/24(土) 15:23:33.63ID:q3Oni3Zg
毎日戦争してる国もあるし、もういいだろ
0049名無しのひみつ2023/06/24(土) 16:40:33.95ID:11Q0WnWC
>>40
同じ質問を4にしてみた。

内部空間5立方メートルの潜水艦が水深3000mで崩壊した場合、内部空間は空気の圧縮により温度は何度上昇するか。

ChatGPT
この質問に回答するためには、いくつかの仮定を設ける必要があります。ここでは以下の仮定を設けます:

潜水艦内部の空気は理想気体である。
潜水艦内部の空気の圧縮は断熱的であり、すなわち、潜水艦の内部と外部の間で熱のやりとりはない。
まず、水深3000mでの水圧を計算します。海水の密度は約1025kg/m^3、重力加速度は9.81m/s^2なので、水深hのときの水圧Pは、密度ρ、重力加速度g、深さhを用いてP=ρghで計算できます。したがって、P = 1025 kg/m^3 * 9.81 m/s^2 * 3000 m ? 30.1 MPa(メガパスカル)となります。これは約300気圧に相当します。

次に、内部の空気がこの圧力に圧縮されたときの温度上昇を計算します。理想気体の断熱過程では、P1^(γ-1) * T1 = P2^(γ-1) * T2が成り立ちます。ここで、P1とT1は圧縮前の圧力と絶対温度(ケルビン)、P2とT2は圧縮後の圧力と絶対温度、γは比熱比で、乾燥空気の場合は約1.4です。

圧縮前の潜水艦内部の圧力はおそらく1気圧(約0.1 MPa)で、温度は20°C(約293K)だとしましょう。それに対して、圧縮後の圧力は先ほど計算した30.1 MPaです。

断熱過程の式をT2について解くと、T2 = T1 * (P2/P1)^(γ-1) となります。これに値を代入して計算すると、T2 = 293K * (30.1/0.1)^(0.4) ? 293K * 5.6 ? 1640K(ケルビン)となります。ケルビンから摂氏に換算すると、約1367℃となります。

以上の計算はあくまで理論的なもので、現実の状況(潜水艦の壁からの熱の放散、空気が完全な理想気体でないこと、潜水艦の破壊によるエネルギーの消失、など)を考慮していません。また、空気は一般的には約1200°C以上で自己着火するため、圧縮によって計算された温度が1367℃と非常に高いため、潜水艦内部の空気はおそらく瞬時に燃焼し、それによってさらに複雑な状況が発生するでしょう。

しかし、理論的な観点から言えば、これらの計算は水深3000mで潜水艦が崩壊した場合の圧縮による潜水艦内部の空気の温度上昇を示しています。
0050名無しのひみつ2023/06/24(土) 16:42:16.45ID:dL3a3Cgc
アッガイ?
0052名無しのひみつ2023/06/24(土) 17:55:53.06ID:jNiZfn9q
>>9
被爆国に住んでて原爆の原理気になったことないか?
0053名無しのひみつ2023/06/24(土) 18:44:31.95ID:oDdz6faz
そもそも危険な水圧で警告出ないのかな?
0054名無しのひみつ2023/06/24(土) 19:41:47.78ID:6L0+cpJ7
>>1
爆縮という訳語についてですが、
潜水艦や潜水艇の場合には、圧潰・圧壊と訳すべきです。
真空管などの場合は、内破というように、分野によって適切な訳語を用いましょう。
0056名無しのひみつ2023/06/24(土) 20:26:30.83ID:+R4q1LR1
一瞬で知覚する間もなく高温になり全てが砕け散ったんだな
まだ気付かずにあの辺りマダカナ マダツカナイカナ…ってうろついてそうだな
0057名無しのひみつ2023/06/24(土) 20:37:48.17ID:PIKXrCUy
>>35
ならない
300気圧の水圧によって圧縮された極小体積の空気部分に収まっていればなる可能性はあるけど
潜水艇の内部空間の殆どは水が占める事になるので乗員は水に浸かって溺れ死ぬだけ
0058名無しのひみつ2023/06/24(土) 20:44:58.73ID:5AsOqE/s
>>54

だよね。普通爆縮(implosion)というのは、
プルトニウムを真中において周囲の爆発させて一瞬で圧縮して核分裂反応を起こすことだ。

この場合は、「圧壊」(crush)と言うのが普通だ。
今回の潜水艇も水圧で徐々に圧縮されたはず。
爆発的に縮小したのではない。
0059名無しのひみつ2023/06/24(土) 21:16:04.02ID:vxM7Zw9T
潜水艦内部の空気で人体何グラムを燃焼させることができるか
あるいは衣類何グラムを燃焼させられるか。
0060名無しのひみつ2023/06/24(土) 22:31:52.03ID:gqqoAoQD
なんかヤバイと感じる時間はあったんだろうか
0061名無しのひみつ2023/06/24(土) 22:37:51.28ID:tyRZ+duq
>>60
タイタンの全長は6・7メートル。爆縮が起きると1ミリ秒(1000分の1秒=0・001秒)以内で船体が完全に崩壊することになる。人間が刺激を受け、脳が感じ取るには数百ミリ秒かかるという。痛みを感じる前に亡くなっていたことになる。

元米海軍の海中医学・放射線衛生部長であるデール・モレ博士は「あまりにも突然だったので、自分たちの身に何が起こったのかさえ分からなかったでしょう」と英紙デーリー・メールに話す。

 米紙ニューヨーク・ポストに民間潜水艇会社の共同創設者のオファー・ケッター氏は「何かが船体を破壊した場合、爆縮はナノ秒(10億分の1秒)ではないにしてもミリ秒以内に起こるでしょう。彼らはそんなことが起こったことを全く知らなかった。この非常にネガティブな状況において、これは実際には非常にポジティブなことです。一瞬です。体が痛みを感じているというメッセージを脳に送る前に…」と語った。

 専門家たちによると、真っ暗で気温4度のタイタン内で酸素供給リミットである96時間を過ごして絶望のうちに亡くなるより、何が起こったのか分からないままの方がましだという。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/267443

…ということらしい。
0062名無しのひみつ2023/06/25(日) 00:18:46.13ID:GoHuH43Q
>>61
壊れる少し前に予兆もなく、一瞬で起こったのかね
第6感で感じることもなく
0063名無しのひみつ2023/06/25(日) 00:18:48.08ID:VgRNWre4
>>14
日本も原爆を作ろうとしてたけど、
爆縮が必要なこと考えてたんだろうか
0064名無しのひみつ2023/06/25(日) 00:31:06.36ID:0niR+K1S
>>63
精密な爆縮が必要なのはプルトニウム使用の方
ウラン235のはガンバレル型といって2つ合わせれば臨界になる量のウランをぶつければいいだけ
材料を入手するのに比べれば大して難しくない
0066名無しのひみつ2023/06/25(日) 04:52:24.53ID:eCbxxuLy
ベースは断熱圧縮なんだろうけど、超臨界領域の話だから理想気体則とずれてくるし、高温領域だと気体の解離も起こるから理想的な断熱圧縮の温度にはならないはず。
そこに良く分からん人体の有機物がミックスされて燃え上がる燃焼反応とか…有識者ー!
0067名無しのひみつ2023/06/25(日) 08:34:04.33ID:6a+4OkT7
>>61
 
どうのその記事はおかしいな。火薬もないのに爆縮なんかおきる訳がない。

CNNにも爆縮(implosion)という言葉がでていたが、専門家の記事ではなく
素人の記者が書いたか、なにか誤解している気がする。

普通に考えて潜水艦や潜水艇の事故は、どこか弱い部分から水が漏れ始め
それが拡大して復旧不可→沈没→最大深度超過→圧壊となる。

そういうこともなく潜水の途中で爆発的に縮小などあるはずがない。
0069名無しのひみつ2023/06/25(日) 09:03:40.27ID:f5sogX8c
ディーゼルエンジンでは燃料を霧状に噴射するから
着火しやすいのであって、潜水艇の乗客は
水分の多い塊なんだから、たとえ酸素が多くても
一瞬で燃えるなんてあり得るだろうか?

それに潜水艇の中に海水が侵入するから
発火する前に水浸しだろう
また圧壊する瞬間の気圧の急上昇は
爆弾が破裂したような衝撃だろうから
人間は気絶して何も感じないかも
0070名無しのひみつ2023/06/25(日) 09:27:44.19ID:yDunuUok
潜水艦が爆縮って最初圧壊のオーバー表現かと思ったけど

超水圧で空気が圧縮されてガチで爆発すんのか
要は大気圏突入の圧縮熱と原理は一緒?

知らんが
0071名無しのひみつ2023/06/25(日) 09:30:24.95ID:yDunuUok
ふと思ったけど水圧発電ってできないのかな
0072名無しのひみつ2023/06/25(日) 10:07:26.72ID:69GX3qDk
ひび割れて沈没ではなくて、爆縮して5つにバラバラなのは
何があったのだろ?

衝撃波か何か?
0073名無しのひみつ2023/06/25(日) 10:14:31.95ID:0niR+K1S
>>71
エネルギーは周りと圧力が違わないと取り出せない
何か沈めても一回しか作動できないので間違いなく収支が赤字になる
0074名無しのひみつ2023/06/25(日) 10:15:04.55ID:Jt8ryE93
>>58
その圧壊が瞬間的なものだから爆縮と表現されている、という指摘のループ
0076名無しのひみつ2023/06/25(日) 10:18:05.74ID:Jt8ryE93
>>62
第6感があったならそもそもあんな危なそうな構造のやつに乗らないよ
安全係数を掛けてギリ通用する程度の耐圧構造だったらしいから、事前に仕入れる情報次第でなんとかなった筈
0077名無しのひみつ2023/06/25(日) 10:21:16.50ID:Jt8ryE93
>>69
表面はわからんけど中身はまだ生、位の変化らしいよ
溶けた鉄を一瞬触る芸をするヤツいるから熱伝導率の問題なのかね
0078名無しのひみつ2023/06/25(日) 10:25:58.00ID:Jt8ryE93
>>70
爆発ではなくて爆縮って書いてあるし自分でも書いてるだろ
爆発は内燃機関等では急激な燃焼を指すけど元々どちらの言葉もつまりは圧力の急激な変化を指す内容だ
ググってもすぐ出てくるレベル
0079名無しのひみつ2023/06/25(日) 12:33:10.17ID:xRyXqHiy
>>74
> >>58
> その圧壊が瞬間的なものだから爆縮と表現されている、という指摘のループ

圧壊は瞬間的になんておきない。
潜水事故は下のどちらかだ:
 ①水漏れが発生して沈没。外部と内部の圧力は同じなので形状をとどめて海底に着地
 ②水漏れが発生しないで沈没(動力系の故障など)。その船体の最大強度を超えた深度で船体の
  圧縮が「徐々に」はじまる。最後はアルミ缶を踏み潰したようになる。

だからこの記事は物理的におかしいと考える。
0080名無しのひみつ2023/06/25(日) 13:26:12.08ID:6Su7ufYB
>>71
浮体に圧力貯める方法は
検討されてるけど
温度跳躍層より上の話だね
0082名無しのひみつ2023/06/25(日) 15:26:48.39ID:qiNW3Ulw
>>81
 
動画は感謝するけど、「爆発的に縮小」とはやはり違う気がするわ。

1つは強度の低い金属容器の中の空気を抜いただけ。
もう1つは小型の潜水艦が圧壊するCGで、想像の範囲内。
0083名無しのひみつ2023/06/25(日) 18:24:46.30ID:Jt8ryE93
>>82
爆発も爆縮も厳密には圧力の変化を指してるから全く同じ現象
圧力差が大きいから材の降伏点を超えるとこうなる

有名なスレッシャーの事故も、音響専門家の見解だと圧潰の際には人体の反応速度を優に越えた速度で潰れた(0.1秒)という事が示唆されている
これは爆発的な収縮に他ならない
そろそろ諦めてくれ
0084名無しのひみつ2023/06/25(日) 18:27:56.35ID:Jt8ryE93
>>83
誤解招きそうなんで補足
力学的仕組みに関しては全く同じ現象、ね
0085名無しのひみつ2023/06/25(日) 19:11:48.29ID:unkyw+34
>>79
ブラウン管を壊した事が有るだろうか
身近な爆縮として挙げられるが安全の為ネックの部分を破壊する
今回はのぞき窓の部分が壊れたと考えているがその場合
海水にも粘性抵抗があってなどと言う可愛いレベルではない
イメージしておられる潜水艦ならいきなり直径1mの穴が
深海で空いたと思って良い
0086名無しのひみつ2023/06/25(日) 19:15:48.13ID:qiNW3Ulw
 
馬鹿には「爆発的」の意味が分からないだろうから、これ以上は不毛かな。

どやっているのは滑稽そのものだが(笑)
0087名無しのひみつ2023/06/25(日) 19:19:37.37ID:IPy+zAmj
疑問が有るやつはドラム缶にでも入って試してみろよ
0088名無しのひみつ2023/06/25(日) 21:10:45.66ID:Jt8ryE93
>>86
君の言うとおり爆発的な縮小だから爆縮だよ
つまり爆発のように縮小する
0089名無しのひみつ2023/06/25(日) 21:45:09.51ID:ZqGJ3Jn2
潜水艇がギシギシ不気味な音立ててるのにイケイケドンドンで安全無視の社長がどんどん潜航させていく恐怖は想像して余りある
0090名無しのひみつ2023/06/26(月) 00:26:26.60ID:ynsupLow
爆縮という言葉の不適切な使用だと思います
ものすごい圧力で一瞬のうちに潰されることを表現するなら圧壊で良い
どうせキャッチーなメディアが見出しで使ったのだろうけど
0091名無しのひみつ2023/06/26(月) 02:16:24.20ID:UxzWV/xQ
イパーン人にとっては保険の絡みとか資産家の相続についてのきな臭い話のほうがいい
0092名無しのひみつ2023/06/26(月) 06:10:20.44ID:pLrncFHp
 
賢明な皆さんは馬鹿にならないように、爆弾の威力を学習しましょう
----  
★1屯爆弾の威力★

 ■1屯爆弾の炸薬量→約500kg

 ■500kgTNT火薬の爆風圧力
   →約500気圧(距離0.1m)
   →約20気圧(距離10m)
   →約4気圧(距離100m)

http://keisan.casio.jp/exec/user/1439603753
※1気圧=約1kgf/cm^2=1013pa
0093名無しのひみつ2023/06/26(月) 09:18:14.01ID:mbU1aBVY
>>9
長崎に投下されたタイプの原子爆弾が爆縮型原子爆弾ってのを
小学校か中学校で習った気がする
0094名無しのひみつ2023/06/26(月) 09:19:28.08ID:mbU1aBVY
>>64
広島に投下されたのはこっちのタイプだよな
0095名無しのひみつ2023/06/26(月) 09:23:29.73ID:mbU1aBVY
explosionの対義語implosion
0096名無しのひみつ2023/06/26(月) 09:38:41.33ID:vs+lmdqs
>>22
圧力は等方的にはたらく
0097名無しのひみつ2023/06/26(月) 09:44:45.32ID:2EyXowoY
>>90
「爆誕」と同じ使い方なんだろうな。
爆発的に誕生するわけではない。
一般人向けなら圧潰より爆縮の方がインパクトある。
0098名無しのひみつ2023/06/26(月) 10:17:39.23ID:me76bL4S
いや爆縮はもともとある用語だぞ
超新星爆発の直前に起こるやつ
0099名無しのひみつ2023/06/26(月) 12:57:19.43ID:t4CLX9PB
俺のルールにはこのケースでは爆縮って単語は使わないんだよ
お前ら全員俺より馬鹿なんだから俺のルールに従えよ
馬鹿どもの反論は聞かない 以上
0100名無しのひみつ2023/06/26(月) 13:16:20.47ID:CImqKPQc
>>1
我が爆裂魔法のことですね!!
0101名無しのひみつ2023/06/26(月) 13:25:44.91ID:ucnc9UNf
爆発によって収縮させることだと思ってた
0102名無しのひみつ2023/06/26(月) 13:36:46.13ID:QXOfZt2j
タイタニック号沈没は人殺し詐欺事件だぞ!
保険商売は最低最悪だ!
0104名無しのひみつ2023/06/26(月) 15:22:47.46ID:2mNm28fh
>>90
「圧潰」は、例えばプレス機に挟まれて一方向から圧力を受けた場合にでも使われる言葉
一方で「爆縮」はそれこそ深海のように360度全方向から強い圧力を受けることでのみ発生する
今回の事件ではどちらがより正確かと言えば「爆縮」の方
0105名無しのひみつ2023/06/26(月) 16:38:16.68ID:PgYQlurr
>>104
>「圧潰」は、例えばプレス機に挟まれて一方向から圧力を受けた場合にでも使われる言葉

圧力によって潰れる、という意味で圧潰
という説明で十分なのでは
0107名無しのひみつ2023/06/26(月) 17:42:28.30ID:sPqxUZn0
おれは沈黙の艦隊で初めて圧圧潰という言葉を知った
なので俺の中では圧潰が正しい
0108名無しのひみつ2023/06/26(月) 18:00:30.37ID:wnrMdCHu
今回の爆縮の上位互換がブラックホールであってる??
0110名無しのひみつ2023/06/26(月) 21:21:29.22ID:FaSCeC1C
爆縮っていうと圧縮物視点で外部圧力が急激に増加してる語感がある
原爆とか超新星みたいな
0111名無しのひみつ2023/06/26(月) 22:46:24.98ID:1+eBX6Cg
水深1300mくらいが限界の潜水艦で4000m近くまで潜るてどういうこと?
自殺?
0112名無しのひみつ2023/06/26(月) 23:06:06.60ID:2mNm28fh
>>105
この用語を選択した人は、潜水艦はパッと潰れた、ということを言いたいんでしょ
バキバキじわじわと何時間掛けてゆっくり潰れても「圧潰」だけど、「爆縮」だとごく短期間で
潰れたという意味になる。元々乗員は酸欠の恐怖に晒されつつじわじわ死んでいったかも…と
心配されていたわけで、爆縮という用語はそれらを明白に否定している
0114名無しのひみつ2023/06/26(月) 23:20:51.06ID:0RPygIPS
>>112
そんなこたない
爆縮は爆発の圧力で圧縮する事を良い
水圧で圧縮される事を圧壊って言う
英語ではどちらもimplosionだから誤用しただけ
0115名無しのひみつ2023/06/26(月) 23:33:25.82ID:PgYQlurr
>>112,114
卵をレンジに掛ければ内部圧力に耐え切れず爆発(破裂)するだろ
君達が時間や用語そのものに関しての定義を変えても
世の中で通じてる爆縮・圧壊・圧潰それぞれの共通認識が変わる訳は無い

名は体を表す、いい加減そのまま言葉を受け止めてはどうだ
0116名無しのひみつ2023/06/26(月) 23:43:07.76ID:PgYQlurr
すまんが112は不信から頑なに否定してるだけで
114は爆縮レンズのような外部で起こす急激な作用ありきで語ってて
つまりどちらもピントがズレてるんだ

物体そのものの客観視、表現だという事を忘れてないか?

どこか目的がスレの主旨とは違う所にあるように感じる・・・・
0117名無しのひみつ2023/06/27(火) 00:30:14.06ID:A6FPX3AN
無職orうだつの上がらない暇人しかこんなつまらん議論せんわな
0118名無しのひみつ2023/06/27(火) 03:58:23.47ID:shpOKw0X
じゃあビッグバンは爆誕?
0119名無しのひみつ2023/06/27(火) 08:41:00.31ID:6/+MubkP
>>28
しっぽにワイヤー巻き付けたときだったか?
0120名無しのひみつ2023/06/27(火) 10:20:10.39ID:VezhKuuk
そのCFRPをメインにして戦闘機作ろうとしてるアホ国家とアホ企業がいる
0121名無しのひみつ2023/06/27(火) 11:16:11.18ID:2BZYDf20
専門家の言葉より機械翻訳のミスの方が広く知れ渡る時代になっていくのだろうか
同じ原因ではないだろうけど、当初コロナの変異株を「変異種」と言っていたのを思い出す
0122名無しのひみつ2023/06/27(火) 11:47:18.21ID:Cx3SgmMf
沿岸警備隊の人が会見で implosion言ってましたやん
0123名無しのひみつ2023/06/27(火) 15:08:30.23ID:8WF4gvBc
タイタン号は深海の静圧下にあったのだから、いきなり等方位に圧縮されたのではないと思う。
おそらく円環を形成する材料の一部が破壊し、円によって保たれていた応力バランスが崩れ、つまり寝かせた缶がプレス機で一瞬でペチャンコに潰されるような挙動だったのでは。
そこでもし密封性が保たれていたのなら、断熱圧縮で高温にもなっただろうが、その時点で既に人体は煎餅状態。
0124名無しのひみつ2023/06/27(火) 16:08:09.72ID:m2ncae3D
>>123
煎餅なんかになるかよ馬鹿
一瞬でミンチになって終わり
0125名無しのひみつ2023/06/27(火) 16:49:24.46ID:8WF4gvBc
ほなら、ハンバーグ状態だ
0127名無しのひみつ2023/06/28(水) 02:23:39.46ID:QyOWoLfD
>>111
普通は安全係数3倍ぐらいで設計するから

アニメ的によくある展開で

これより急速潜航
深度設計限界を突破!艦長これ以上は危険です
まだだギリギリまで引きつけろ
ピーピーピー(赤ランプ点滅)
艦長!艦長!
・・・(無言)
目標確認
み、見えたぞ!!!


これを毎回やってたと思えば
エンターテイメントとしては高度だなw
0129名無しのひみつ2023/06/28(水) 07:59:44.96ID:Xwb9O8hm
 
圧壊を「爆縮」というのはかなり大袈裟な表現。おそらく米国だけだろう。

欧州と比較して米国はとにかく大袈裟な表現を好む
---- 
『プロパガンダ戦史』(中公文庫/元NHK職員。大戦中radio放送担当/1981初版)

■大戦中敵側の短波による日本語謀略放送は14程あった。BBC,VoiceOfAmerica,モスクワ放送など。
 サンフランシスコ、ニューデリー、重慶などから発信。

■偽の戦果を流すようなものもあったがBBCなどは正確で信頼があった。7MHz-21MHzなどの周波数帯を使っていた。
 敵・味方ということではなく中立的立場で放送していた。穏やかな表現が多く「日本は敗ける」とは言わず
 「最近は調子が悪いですね」といったり「上官の言うことは嘘でこの新聞が本当だ」とは言わず
 「こういう意見もあります」と表現していた。

■それに比べるとVOAは大げさであった。例えば「軍艦を沈めた」という場合bbcなら"sank"などと表現したが
 voaでは"blast out"(吹っ飛ばす)と表現した。
0131名無しのひみつ2023/06/28(水) 08:55:36.37ID:aTD1GlZB
 
馬鹿は2行以上は書けません(笑)
0134名無しのひみつ2023/06/28(水) 15:09:00.76ID:gcCYnmLU
「工業技術院傘下の物質工学研究所が1973年(昭和48年)に爆縮型原子爆弾の起爆装置である爆縮レンズを開発しているので、日本は簡単に核武装できる」

所謂都市伝説の類で、実際には『物質工学研究所』という組織は実在せず、東京工業試験所の研究内容には
爆薬レンズ(平面爆轟波に関するもので中身は液体爆薬だった)に関する記述があるだけで爆縮レンズとは別物だった
0136名無しのひみつ2023/06/29(木) 07:41:49.97ID:wcMlfbmE
>>135 https://news.yahoo.co.jp/articles/583686e0136ff80f9fbaee24ecc50a2d9b6fe01e

■潜水艦と深海とのエキスパートである、元海上自衛隊・潜水艦隊司令官の
 矢野一樹氏によると、「我々は爆縮ではなく、圧壊と呼んでいる」といい、
 外圧に船殻(せんこく)が耐えられなくなって、押しつぶされてしまうことを意味するという。

■「タイタンは4000メートルまで潜れると言っているが、金属疲労が相当進んでいたのだろう。
 溶接面や船殻自体に腐食がないかを調査して、もし腐食等が認められた場合には肉盛りをして、
 再び安全潜航深度までの応力に耐えられるように船体を強化しないといけない。
 金属疲労が大きいと、早く船殻が傷み、今回のように何でもない深度(2740m)においても圧壊してしまう」

■タイタンは以前から、あらゆる人から「この船は危ない」と指摘を受け、また事故発生を
 予期した内部告発が行われるなど、業界内では「いわく付き」の存在だったという。

■「潜水艇には安全性を認証する機関があるが、認証自体は義務ではなく、タイタンも受けていなかった。
 自分たちが『安全です』と言い張れば、人を乗せて潜れる状況にあった。ただ、水深4000メートルまで
 潜れるような潜水艇は世界中で10隻しかなく、そのうちの9隻は認証を受けている。
 唯一受けていないのがタイタンだった」
0137名無しのひみつ2023/06/29(木) 07:44:17.22ID:wcMlfbmE
 
>136を見ればわかるとおり、専門家(常識人)は普通「圧壊」という。

潜水事故で「爆縮」なんて変な表現をするのは、俺も生まれて初めてきいた。
馬鹿な米マスコミの言うことは鵜呑みにしないことが大切だな。
0138名無しのひみつ2023/06/29(木) 08:01:08.04ID:2fhUBSTs
圧壊だろ、だれが爆縮なんて言い出したんだろ

耐圧殻もたいあつかくだろ、6K運航チームが読むたいあつこくっておかしくね?誰か誤ったのを権威主義的に忖度して踏襲したんじゃね?
0139名無しのひみつ2023/06/29(木) 13:58:16.64ID:mPFPwyTp
爆縮って火薬か何かの反応で押し潰すイメージだから水圧に使うのは違和感
0141名無しのひみつ2023/06/29(木) 15:21:35.91ID:2fhUBSTs
>>140
こういう事態で人体がどうなるのか見てみたいな、知識として
0142名無しのひみつ2023/06/29(木) 15:46:54.93ID:XPbF3c/H
圧壊・圧潰の表現がこういう類いで普段当たり前だからこそ不適切だとは感じないんだけどな
爆縮って事故に至る最終局面、一連のプロセスであって圧壊は結果だから

むしろありがちな「この時の圧壊はミリ秒で終わり~」
なんて補足をいちいち付け足さなくて済む単純明快な表現だと思うよ
爆縮って単語は印象として適切の範疇だと思う
0143名無しのひみつ2023/06/29(木) 17:02:23.93ID:t0dEzZU+
爆縮って単語はブラックホール誕生時のみ許す
それ以外はエセだなw
0145名無しのひみつ2023/06/29(木) 22:04:23.94ID:XPbF3c/H
>>143
同じようなスケールで団塊の世代以降なら金融ビッグバンという言葉に違和感があるらしい
0146名無しのひみつ2023/06/30(金) 00:54:31.73ID:Zee+UJl8
 
米マスコミ(ユダヤ人支配)はポリコレ真理教の総本山。
つまり、「黒人」「女」「変質者」「イスラム教徒」の天下。
記事の質が激下がって当然。
 
気を付けよう
 
0147名無しのひみつ2023/06/30(金) 08:07:00.30ID:FQaRRl/z
>>143
ブラックホール誕生時は爆縮でなく重力崩壊
0148名無しのひみつ2023/07/02(日) 22:04:34.53ID:D6GczSwY
>>144
どの部位だろ
皮とか爪とか髪の毛が引っかかってたんだろうか
0152名無しのひみつ2023/07/03(月) 19:59:18.52ID:7KpoiL7e
>>19
丸くないのはトランプのマスクみたいなもんか

つまり、見た目
0153名無しのひみつ2023/07/03(月) 22:08:03.44ID:7KpoiL7e
>>24
> ベイズ推定

今じゃ標準的な、いちツール……
こうやって知見を積み上げてんのに

ニューススレは賽の河原みたいに
常駐するカルトの鬼が積んだ石を崩す


>>67
implosion は内破と訳すのが普通では?
0154名無しのひみつ2023/07/04(火) 01:00:27.43ID:7nCiMZKS
>>72
出資寄せのためなのか、
缶状という怖れを知らない設計

なのでそもそも水圧が
均等にかからない
0156名無しのひみつ2023/07/04(火) 21:02:21.40ID:+6Cnn1l0
なんか未知の現象でもあるのかなーと思って
わくわくして(不謹慎)スレを見たのに
めちゃくちゃしょぼい理由で、
要するに小保方とか姉歯と同根なわけね
科学愛がない、科学をファッションだと思っている人たちが
デザイン重視で事故という名目で事件を起こした
0157名無しのひみつ2023/07/05(水) 13:50:54.73ID:ng5xNxCh
同じ考えで次世代戦闘機を作ろうとしてる失敗企業がいるんだが・・・
0158名無しのひみつ2023/07/07(金) 06:28:09.20ID:zi2hA4ir
>153 implosion は内破と訳すのが普通では?

耳慣れないうえに誤解を招く(ひよこが殻を破る時も使われる)言葉を使う必要は無い。
0159名無しのひみつ2023/07/07(金) 07:21:51.33ID:0ROQZRR2
そもそも円筒型って時点で有り得ん
圧力が均等ではなくマダラに掛かるから
想定外と異常圧力が掛かるだろう
作ったやつがアホ
0161名無しのひみつ2023/07/17(月) 03:43:56.55ID:1rnohm9W
動画によると9時28分に異音があって上昇したが、9時46分にまた異音が再発して連絡途絶って
一瞬のことじゃなかったんだな
0162名無しのひみつ2023/07/22(土) 01:05:13.92ID:HqSxeEoB
深海の海水の圧力を使って人工ダイヤの合成とかできないのかな?
0163名無しのひみつ2023/07/22(土) 01:44:38.06ID:+dT1rJus
>>162
圧力の桁(と温度)が足りないっぽいな
深海3800mで380気圧
ダイヤモンドの合成 5万気圧・1400℃以上
0164名無しのひみつ2023/07/24(月) 22:34:19.83ID:0h3wDZcz
潜水艦は爆雷に弱い。近接信管、深度信管を使って船体のそばで
爆発されると、身にこたえる。
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況