【ネット】1000万件以上の研究論文がオンライン上から消失することを防ぐインターネットアーカイブの取り組みとは?  [すらいむ★]

1すらいむ ★2020/09/16(水) 17:13:36.65ID:CAP_USER
1000万件以上の研究論文がオンライン上から消失することを防ぐインターネットアーカイブの取り組みとは?

 オンラインで公開されている自然科学、人文科学、社会科学といったさまざまな分野の研究論文は、ウェブサイトの閉鎖などでオンライン上から消えてしまい、簡単にはアクセスできなくなった研究論文も多く存在します。
 誰もが簡単に研究論文を読むことができる環境を守るため、非営利団体インターネットアーカイブは「ウェブ上にあるすべての研究論文の保存」を目標として研究論文のアーカイブに注力しています。

 How the Internet Archive is Ensuring Permanent Access to Open Access Journal Articles - Internet Archive Blogs
 https://blog.archive.org/2020/09/15/how-the-internet-archive-is-ensuring-permanent-access-to-open-access-journal-articles/

 ウェブ上にある研究論文は、インターネットアーカイブに限らずNew Theology ReviewやOpen Journal of Hematologyのようなオープンアクセスジャーナルによって、無料かつオンラインで閲覧できるようになっています。
 これらの研究論文は世界中のどこにいても簡単にアクセスできるようになっているので、多くの学生や研究者の研究を支えてきました。

 しかし、オープンアクセスジャーナルのウェブサイト閉鎖などによって研究論文が閲覧不可となることもありあます。
 フィンランドにあるハンケン経済大学の経済学准教授、ミカエル・ラクソ氏らの調査によると、2000年から2019年の間にオープンアクセスジャーナル176誌がウェブ上から消えてしまったことが明らかになっています。
 このような、ウェブサイト閉鎖によるコンテンツの消失という問題を解決するために立ち上げられたのが、インターネットアーカイブの「ウェイバックマシン」です。
 実際に、ウェイバックマシンでしか閲覧できなくなってしまった研究論文も多数あるとのこと。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Gigazine 2020年09月16日 17時06分
https://gigazine.net/news/20200916-internet-archive-permanent-access/

2名無しのひみつ2020/09/16(水) 17:20:28.67ID:BU4q20JA
Sci-Hubに頼めば?

3名無しのひみつ2020/09/16(水) 17:30:11.25ID:9ClR5JnA
saveのあとにURL付けて保存できるのを緩和しろや

4名無しのひみつ2020/09/16(水) 17:34:22.17ID:kwoMOChP
ぜんぶwikipediaに載せて寄付金募ろうw

5名無しのひみつ2020/09/16(水) 17:35:29.43ID:5lYsUnS9
かつては紙で残ってたものが今は全部Web上に移行してるけど
今のWeb上のものって一定期間でほぼすべて消失してるよね
つまり現代のドキュメントのかなりの部分は消えて無くなってしまう運命にある
未来から見るとこのWeb黎明期はドキュメントが残らない暗黒の時代になるのかもしれない

6名無しのひみつ2020/09/16(水) 17:35:53.96ID:kjcrd5cO
cinii終わってオンラインで見れなくなったのは結構あるよな
安倍辞職しろよ

7名無しのひみつ2020/09/16(水) 17:41:31.02ID:tC0PtR+w
なお、ほとんどは論文投稿数実績を増やすことが目的のクソ論文の模様

8名無しのひみつ2020/09/16(水) 18:36:21.47ID:4rHF86CI
石板のほうが安全じゃねーの?

9名無しのひみつ2020/09/16(水) 19:13:12.69ID:43IaxXO/
文化上かなり重要と思われる多数の国内研究も最近ふっとんだばかり
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/hosting/1554115546/l50

10名無しのひみつ2020/09/16(水) 21:07:42.71ID:b/Ou91u0
>>6
ciniiは本当に残念

11名無しのひみつ2020/09/16(水) 22:00:11.25ID:kpKcx61q
>>7
普通は査読ついてないの業績に載せないだろ

12名無しのひみつ2020/09/16(水) 22:36:10.63ID:h8+1bExC
引用、盗用が出来なくなったシナチョン

13名無しのひみつ2020/09/16(水) 23:51:12.20ID:1/JmG2z4
論文ならまだ日の目はある、
恩師が教室のサイトに雑文書いてたりしたのがもう二度と読めないのに気がついたりするともう。

14名無しのひみつ2020/09/17(木) 02:28:59.16ID:me2rkCTO
論文は生物系カラー画像多数の数Mバイト以上もあるが、文字数字と表程度の数百KBも大量で平均1メガくらい?

>1480万件
1500万M 1.5万G 15T
4テラハードディスク 1万円内外×4個

15名無しのひみつ2020/09/17(木) 06:16:25.57ID:InrQedRs
ちり紙交換でTPになもならないgmkzだらけなのに

16名無しのひみつ2020/09/17(木) 13:11:08.72ID:zvb4EDIq
あー痒い痒い

17名無しのひみつ2020/09/17(木) 13:44:58.63ID:JW5u78dO
Data Recovery Foundationの誕生である

18名無しのひみつ2020/09/17(木) 15:00:31.67ID:UWj1gVzc
インターネットアーカイブに寄付をお願いします

19名無しのひみつ2020/09/20(日) 16:25:19.78ID:Le/El/pN
>>5
紙の文献資料は図書館・博物館・文書館などといった保存する施設があるから残る
Web上のデータにもそういう図書館の役割を果たすサイトを作ろうということでインターネットアーカイブができた

20名無しのひみつ2020/09/23(水) 18:27:46.41ID:zMc3qea/
ビットコイン網にいれとけば消えない

21名無しのひみつ2020/09/23(水) 18:42:31.97ID:nRcgQeG0
有用な情報を個人が蓄積していた民間プロバイダーのWEBなどのサービスが
消えると、それと共にリンク先が消えて、あるいはリンク切れになり、
集めた知識も情報も消える。

Wikipediaに書きこまれた有用な知識も、馬鹿が勝手に整理編集して短縮して
しまうので、個人の無償の努力が永遠に失われてしまう。

新着レスの表示
レスを投稿する