【環境】米大陸先住民の大量虐殺➡農地減少森林増加➡CO2激減寒冷化が気候変動の原因に 英研究

1しじみ ★2019/02/06(水) 19:18:24.14ID:CAP_USER
(CNN) かつての地球を覆った小氷河期は、アメリカ大陸を植民地化した欧州からの移民が、先住民を大量虐殺したことが原因だった――。英ユニバーシティー・カレッジ・ロンドン(UCL)の研究チームがそんな説を発表した。

南米と中米、北米大陸を植民地化した欧州からの移民は、100年あまりの間におよそ5600万人の先住民を殺害した。そのために広大な農地が放棄され、森林に戻った。

研究チームの推定によると、これによって増えた森林地帯は、フランスの国土面積に匹敵する。結果として大気中の二酸化炭素(CO2)が激減したことにより、1610年までに地球の寒冷化が進んだ。コロンブスがアメリカ大陸に到達したのは1492年だった。

UCLのマーク・マスリン教授は、「この時までCO2と気候は比較的安定していた」「地球の温室効果ガスが大きく変動したのはこの時が初めてだった」と解説する。

小氷河期と呼ばれる1600年代の寒冷期は、自然現象に起因するとの説も発表されている。

しかしUCLの研究チームは考古学的証拠や歴史上の統計、南極の氷に含まれる炭素の分析などにより、欧州からの植民を原因とする森林の増大が、地球寒冷化の決定的な要因だったと結論付けた。

マスリン教授はCNNの取材に対し、「あれほどの規模の小氷河期は、何千万人もの大量殺戮(さつりく)に起因するとしか考えられない」と話している。

先住民が大量殺戮された影響は気候変動にとどまらず、欧州経済の繁栄にもつながったと研究チームは指摘している。

https://www.cnn.co.jp/storage/2019/02/04/75c3971582bca18c0b80a5497c49f44e/t/768/432/d/european-settlers-1-2-illustration-super-169.jpg

https://www.cnn.co.jp/fringe/35132233.html

2ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 19:23:16.88ID:80uLlbe0
ジャップは中国人大量虐殺

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 19:30:17.65ID:U1LZKUmc
移民で森林減少、耕作地は激増だろが
元もと狩猟民族だったんだから

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 19:30:28.86ID:4qcHEuw9
北米大陸の先住民って、大規模に農地を切り開いたり、
それほど大々的に農業をやっていたとは思えないのだが。

5ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 19:31:27.03ID:mFBg8tlT
温暖化より氷河期の方が1億倍くらいヤバい

6ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 19:33:06.46ID:ZcdIyBvS
毛沢東 中国共産党は、中国人大量虐殺

7ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 19:49:55.95ID:qHMgZVaH
中国のひとりっ子政策解除が温暖化の原因だったのか
地球の癌だな中国と朝鮮

8ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 19:52:03.95ID:r7pXKJrf
白人「イルカやクジラを殺すジャップの方が罪深い」

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:01:18.52ID:TaNFEfkC
>>1
>100年あまりの間におよそ5600万人

すんげぇな。確かに南米中米の殺戮も入れればこれくらい行くか。
平均で毎年56万人ずつとかどんだけ。

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:02:10.74ID:TaNFEfkC
>>8
おまえら工業用油用に鯨殺しまくってただろがw

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:05:09.77ID:sP2tMsTG
>>4
インディアンは野原にテント生活ってイメージ強いだろうが
盛時には都市があり5階建ての集合住宅とか建ててた

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:07:42.26ID:zSezCY+j
昔の手作業でそこまで広大な農地とか作れるか?
それも肥料だって今ほど良いものじゃない。

地球環境に影響を及ぼすほどとは思えないなぁ。

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:11:38.36ID:QHNewyf9
>>3
15-6世紀まで中南米では高度な都市文明が栄えていたし、現在のアメリカとカナダは、トウモロコシ地帯だった。大虐殺によって17世紀から狩猟採取をせざるを得なくなっただけ。

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:13:10.23ID:5jzsSL9w
南京大虐殺は否定するのにこっちは信じるなら日本人はアホ
5600万人虐殺ってw

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:14:35.16ID:g3lxBn1Q
>>1

この研究者馬鹿なのか?
ウチの大学院の森林生態学研究室の連中も大笑いしてたぞw

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:15:09.13ID:XM4DV7EP
いくらなんでもそんなに殺せないって。免疫がまったくなかった病気。特に天然痘

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:21:49.73ID:g3lxBn1Q
このアホ論文の査読やったジャッジ連中のリスト出せやw

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:35:56.89ID:L1hSv8/n
億単位で増減してる中国とインドがあるのに温暖化に貢献してないよな

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:47:10.78ID:cKRAejA2
森林って農地にくらべてそんなに二酸化炭素を使うわけではないよ?

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 20:55:23.66ID:MTC82Xu5
>>2
そのジャップの底辺のお前はどういう心境?
こんなところでしか憂さ晴らしできないか

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 21:02:54.72ID:CRJt612E
森林は二酸化炭素吸収しないけど
一般人に分かるように説明するのって難しいね

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 21:08:21.97ID:6alRqk6L
大虐殺っていっても武器による物理的な殺傷じゃなくて、欧州からの伝染病への抵抗力がないから全滅ってことだからね

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 21:13:01.02ID:loGVwPD+
伝染病によって激減したんだよね

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 21:14:13.25ID:tn753edo
>南米と中米、北米大陸を植民地化した欧州からの移民は、100年あまりの間におよそ5600万人の先住民を殺害した。そのために広大な農地が放棄され、森林に戻った。
移民はどうやって暮らしたんだよ。
何だか嘘くさいな。

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 21:23:50.98ID:/4QNcRpv
中国でも定期的に文明崩壊して、そのたびに数千万単位で人口崩壊現象を起こしていたんでしょ。
同じように広大な農地が放棄されて原野に帰るなんてことがあったのだろうか?

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 21:28:18.86ID:kPWru3zJ
温暖化よりも寒い寒い氷河期のが怖いよね
欧州の温暖化環境893方へのメッセージ的な感じ?

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 21:33:05.88ID:FtiAU6az
中国の場合は戦乱で荒れがちな北部は
放棄されても森林には戻らんのじゃね
南部は時代が進むほど農地として開発されていくし

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 21:38:36.19ID:Dps3Eepn
イギリスは環境破壊した植民地に「ごめんなさい」したの?

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 21:55:06.51ID:H90sgu9T
温暖化詐欺師には朗報ですね。

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 22:13:37.16ID:fYcqoP4Y
そのころの太陽の活動も検討しないと
すくなくとも日照量の変化ぐらいは実データがほしい

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 22:16:31.60ID:eEIFyWAO
タスマニア原住民は抵抗して全滅させられたとか

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 22:33:57.92ID:wSxEZTo9
CO2が減ると地球は寒冷化する。
宇宙の99%は氷の惑星。
つまり、地球は温暖化させないと滅亡する。

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 22:37:30.63ID:lY/h7lO2
先住民の農地は森林になったのに、白人の農地は砂漠になるの?

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 22:46:27.18ID:H90sgu9T
>>30
それって難しいんじゃね?
少なくとも俺の知識じゃ、無理ポ。

>>32
温暖化詐欺師も問題だけど、それだと寒冷化詐欺師の意見だな。
いや、90%程度の確率で「ネタ」だとは思うが、「ネタ」をソースに「温暖化厨房」が論破したつもりに
なるのもありえるんよ。

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 22:48:13.94ID:M5786HFf
あ、勘違いしてた。北米だけだと思ってたら中南米もか
5000万人とかおかしいだろと思ったがそれならまあ分かるな

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 22:50:51.17ID:M5786HFf
>>28
現在の視点で過去を語るとか犯罪同然なんで土下座謝罪後切腹してね

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/06(水) 22:54:08.32ID:DrnOj2R4
北米先住民は農耕民族だったの?

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 00:09:05.08ID:1+wQKDrh
●白人のやってたこと

■アメリカ人 インディアン大虐殺  1億人のホロコースト
■アメリカ人 日本への各都市への大空襲で100万人虐殺 富山では99パーセントが空襲により焼失
■アメリカ人 東京大空襲を行う。2時間で12万人の民間人の虐殺世界新記録
■アメリカ人 沖縄から長崎に疎開する子供達を乗せた船「対馬丸」を攻撃 1500人の児童が亡くなる
■アメリカ人 原爆を二発も落として30万人を一瞬で大虐殺。日本人を使った原爆の人体実験
■アメリカ人 アメリカ人移住者がハワイ原住民を大虐殺。王政を転覆 ハワイ王国乗っ取り
■イギリス人 インド人に紅茶と綿花を作らせ食べ物を作らせず飢えにより大虐殺
19世紀の飢餓だけで2000万人が死亡。虐殺された数は不明
■アメリカ人 フィリピンで100万人大虐殺
■オランダ人 インドネシア人を強制栽培に従事させ飢えさせるなど大虐殺。日本人捕虜に対する虐殺も最も悪質
■フランス人 ベトナム人500万人大虐殺
■イギリス人 オーストラリアに住むアボリジニ大虐殺(オーストラリアはイギリスの犯罪人の流刑地)
■イギリス人 タスマニア島(オーストラリアの近く)の住民を虐殺。タスマニア島住人は虐殺により絶滅
■イギリス人 ニュージーランドのマオリ族を虐殺 白人国家に
■アイルランド人、フランス人 イースター島の住民を奴隷として連れ出し
 彼らが持ち込んだ天然痘が猛威を振るった結果、1872年当時の島民数はわずか111人の絶滅寸前に
■アメリカ人 イラク130万人大虐殺 アメリカの経済制裁によりイラクの子供が80万人死亡
■イギリス人 中国人にアヘンを売りつけアヘン中毒にさせる。アヘンを売った金で中国人を買いアメリカで人身売買
■カナダ人(フランス人)先住民虐殺(現在進行中)
■ベルギー人 コンゴで1000万人大虐殺
■イギリス人 フランス人、アメリカ人、スペイン人、ポルトガル人、オランダ人=
 アフリカから黒人を奴隷として大量に買い付け酷使、使い捨てにして大虐殺 5000万人
■スペイン人 ポルトガル人  アメリカ大陸での大虐殺。
(数千万人単位でインディオが虐殺され、ペルーでは1000万いた人口が100万人に)
■アメリカ人 ベトナム戦争でアメリカ軍が大量に枯葉剤、ナパーム弾を使用し虐殺
■十字軍によるイスラム虐殺

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 00:09:34.74ID:1+wQKDrh
第二次世界大戦当時、亜細亜は、ほぼ全域、タイと日本を除いて白人の植民地であった。
白人の力が世界を支配し、有色人種に人権が存在しない時代に
大日本帝国は有色人種国家として唯一強大であり、最後の砦だった。
1919年、日本は国連にて「人種的差別撤廃」を世界初提案するが、否決される。
1941年になり、ABCD包囲網を敷かれ、アメリカにハルノートを突きつけられると、 追い詰められた日本は「亜細亜の解放」を大義に掲げ、打って出た。
而して大日本帝国は、イギリス軍、オランダ軍等を打ち破り、
対アメリカ戦と言う戦術レベルでこそ敗れたが、
亜細亜を白人支配から解放するという戦争目的を達成したのである。
結果、欧米列強は持っていた植民地のほぼ全てを失った。
日本が先の大戦を戦わなければ、現代人は白人の奴隷となったであろう。
大日本帝国こそは、亜細亜を解放したのです
■イギリス
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本のためというよりも、
むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したといわねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)
■タイ
◎ククリット・プラモード 元首相
日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、 生まれた子供はすくすくと育っている。 今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、日本のお陰です

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 00:10:01.89ID:1+wQKDrh
@ つい70年前まで、有色人種は日本とタイ以外、白人に売買される対象だった

A 白人にとっては、日本とタイを支配すれば「地球全土の奴隷化完了!」だった

B 日本が重い腰を上げて抵抗した。まず近隣アジア諸国から白人を追い出した。
  そしてインフラを施し、教育や軍事レベルを上げて、白人と戦争できるようにした。

C 日本統治でシナ人は増え、台湾人は日本兵の1割になった。
  アジアは団結しつつあった。

D 戦後、白人は「勝ったのに」全ての植民地を失った。
  黒人も立ち上がるようになり、この70年で独立を勝ち取った。
  これは70年前、日本人が世界で始めて、白人と戦ったからだ。

 例外として、中国と朝鮮だけは中華思想により、逆恨みしている。

以上。

ヨーロッパがアフリカを侵略して奴隷として
5000万人ももっていっちゃったから
暗黒大陸になったんだよ。
その背景はキリスト教なんだよ。
すべては野蛮なキリスト教徒のせいなんだよ。
ヨーロッパが世界をリードするようになったのは
ここ500年ぐらいに過ぎないんだよ。
それまではアジアやアフリカや南米のほうが
はるかに文化は高かったんだよ。
彼らの文化をパクリ、資源を奪っていったのが
白人なんです。
簡単に言うと18世紀から19世紀にかけての
産業革命と植民地政策の時代、その資金的背景は
なんだったのかというと、奴隷制なんだな。
アメリカ大陸を植民地化して、アフリカ人をそこで
こき使うことで、ヨーロッパは莫大な利益を得たんだよ。
まさに吸血鬼のようなものなんだよ、白人は。
やられたアフリカは固有文化は滅ぼされ、資源は吸い尽くされ
崩壊して今日に至るのだよ。

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 00:12:04.11ID:g3bjsVM5
コピペ野郎は無視

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 01:29:42.19ID:4BpFi/74
>>9
欧州からの白人が疫病(インフルだっけ?)を持ち込んで耐性の無い先住民の大半が(組織だって抵抗出来ないレベルで)亡くなったのだとか・・・

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 01:46:14.21ID:vAIW2VsM
>>37
北米先住民の大多数は農耕民族だったの

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 01:58:34.58ID:D1VdB8rx
>>1
なら同じことをすれば温暖化はしなくなるわけだな?

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:02:28.04ID:zEZQhDfU
5600万人はさすがに盛ってるでしょ
天然痘で死んだ数も入れてるのかな

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:06:09.55ID:Uk5qz7Ec
インディアン農耕シナイ

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:22:16.77ID:DuJqqdRq
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6
>南米の文明なんか全滅させてるじゃん(笑)

人類の歴史において劣った技術力・科学力・経済力・軍事力を持つ文明が滅びるのは常だが(もっとも日本もこのまま衰退すれば滅びかねないが)
南米の文明喪失については同化政策と疫病が原因だ

ユーラシア大陸の天然痘、肺ペスト、腺ペスト、マラリア、インフルエンザ等の疫病に対する
免疫がなかったことで大量死が起きたことは知られている

https://ja.wikipedia.org/wiki/コロンブス交換

コレラ
インフルエンザ
マラリア
麻疹
ペスト
猩紅熱
天然痘
結核
腸チフス
黄熱
百日咳

しかし原住民の人口は現在でも7000万人を超える

https://en.wikipedia.org/wiki/Indigenous_peoples_of_the_Americas

コロンブス以前の人口は学者コンセンサスで5400万人程度とされ、同化政策は失敗し
多くの現地文化は保存されている

アメリカで実際に殺された数は疫病に比べて規模は小さい

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:22:50.85ID:DuJqqdRq
>>7 >>8 >>9 >>10 >>11 >>12 >>13

ペストは中国で発生しヨーロッパの居住者2,000万-3,000万人を殺した

https://ja.wikipedia.org/wiki/ペスト

14世紀の大流行
詳細は「en:Second plague pandemic」および「en:Black Death」を参照

中世ヨーロッパにおけるペストの伝播。
ポーランドでは被害が発生しなかった。
472年以降、西ヨーロッパから姿を消していたが、14世紀には全世界にわたるペストの大流行が発生した。
この流行はアジアからシルクロードを経由して欧州に伝播し、人口の約3割を死亡させた。全世界でおよそ
8,500万人、当時のヨーロッパ人口の3分の1から3分の2に当たる、約2,000万から3,000万人が死亡したと推定されている。

14世紀の大流行は中国大陸で発生し、中国の人口を半分に減少させる猛威を振るったのち、1347年10月(1346年とも)、
中央アジアからイタリアのシチリア島のメッシーナに上陸した。ヨーロッパに運ばれた毛皮についていたノミが媒介し
たとされる。流行の中心地だったイタリア北部では住民がほとんど全滅した[3]。1348年にはアルプス以北のヨーロッパ
にも伝わり、14世紀末まで3回の大流行と多くの小流行を繰り返し、猛威を振るった。

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:23:36.43ID:DuJqqdRq
>>1
海外と比較すると日本人は大量虐殺者と大量虐殺を賛美する傾向が相対的に強い

法華一揆の虐殺
長島一揆の虐殺(騙し討ち、なで斬り、21,000人以上とされるが総数は100,000人と見られるため実数がないほどの死者)
越前一向一揆(12,500人を殺害し3万人から4万人を奴隷とする)
東北一揆の虐殺(なで斬り)
叡山焼き討ち(3,000-4,000人、なで斬り)
山科本願寺の殲滅戦
天草島原の乱(37,000人)
天正伊賀の乱(伊賀全体では9万の人口の内非戦闘員含む3万余が殺害された)

宗教系の弾圧には他の宗派が一枚かんでいることが多く、結局のところ1つの宗派が潰れても
他の宗派の勢力が強くなるという歴史を繰り返して来た
これは宗教勢力を敵に回し続けて生き残るのは難しいためでもある

かつて弾圧・虐殺された本願寺や日蓮宗が権力の中枢にいることからも宗教勢力は日本の政治や文化の深く
重層的に染み込んでいる

九戸政実の乱の皆殺し(騙し討ち、5,000人の兵と家族・周辺住民等)
武田信玄の信濃志賀城攻略時の生首3,000
徳川家康による堀川城の虐殺(2,000人近くの生首を堤にさらす)
伊達政宗による小手森城の虐殺(800人)
(秀吉が「なで斬り」を命じた肥後国人一揆等もあるが、死者数は把握していない)

この他にも無数の(事件化されず埋もれた)政治弾圧事件や虐殺事件があるが、特に批判対象とされることはない

これらの虐殺者は秩序の守護者として賛美されており、敵対勢力を皆殺しにする慣行は擁護者が多い

https://ja.wikipedia.org/wiki/虐殺事件の一覧

日本を凌駕する虐殺事件というと中国とオスマントルコであり、一回の虐殺数は数十万人を超える
(南京は数値に信頼性がなくなっており、マニラ虐殺は日米入り乱れた凄惨な市街戦のため別枠として除く)

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:24:19.43ID:DuJqqdRq
>>1

殺人数、餓死数を含めると共産主義と国家社会主義に匹敵する虐殺カルトは思いつかない

ローマ皇帝アドリアンだけでもユダヤ人58万を殺害している
ティトゥスもユダヤ戦争で110万人を殺害
揚州大虐殺、四川人殲滅殺戮あたりでは、それぞれ100万人近くが殺されたとする
ハミディイェ虐殺でもトルコによってアルメニア人10〜30万人が殺戮された

モンゴルの侵略の結果死亡した死者数は最大で4000万人(実際は2000万人ぐらいだろうが)とも言われている
さらに言えば残虐行為で知られる清国の侵略戦争の結果死んだ数は2000万人ともされる
ティムールも虐殺を繰り返したので、死者数は前者に匹敵するだろう

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:24:50.94ID:DuJqqdRq
「知床日誌」文久3年(1863)出版

http://www.lib.nara-wu.ac.jp/nwugdb/k024/html/p028.html

見る影もなく破れて只肩に懸る斗のアツシを着如何にも菜色をなしける
病人等杖に助りセカチ男子 カナチ女子等大勢其汐干にあさりけるか我等を見て皆
寄来りし故其訳を聞に舎利アハシリ両所にては女は最早十六七にもなり夫
を持へき時に至れはクナシリ島へ遣られ諸国より入来る漁者船方の
為に身を自由に取扱ハれ男子は娶る比に成は遣られて昼夜の差別
なく責遣ハれ其年盛を百里外の離島にて過す事故終に生涯無妻にて
暮す者多く男女共に種々の病にて身を生れ附ぬ病者となりては働稼の
なる間は五年十年の間も故郷に帰る事成難く又夫婦にて彼地へ
遣らるゝ時ハ其夫は遠き漁場へ遣し妻は会所また番屋等へ置て
番人稼人皆和人也の慰ミ者としられ何時迄も隔置れそれをいなめは

辛き目に逢ふか故只泣々日を送る事也如此無道の遣ひ方に逢ふか
故に人別も寛政中ハ弐千餘文政五壬午改三百十六軒千三百弐十六人安政五戊午改百七十三軒七百十三人 有しか
今は漸々半に成しそうたてけり此儘にては今廿年も過れは土人の種も
如何と案しける由等話其故爰には丈夫の者なき故猟漁等出来難く
其日其日の烟も立難きか故毎日此汐の干を待ては小貝を拾ひ汐満来れハ
野山ニ入て草の根等堀て辛き命を繋く事とそ聞に其憐さまし
けれは我等か貯への糧米を聊かつゝ分ち與へ来るやタンネウシ沙地
此所長き沙地なれは号く過てバナ人家十五軒の岬を廻りて川に入るに巾三十余間し
はしにて舎利運上屋へそ着し一同鎮守杜に至りエナヲ削りて山海の神
を祭り途中の安を賀し車座に一樽を開き詰合宮崎氏へ濱にて

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:25:23.37ID:DuJqqdRq
>>51
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1388281079/

346世界@名無史さん2018/05/11(金) 09:52:09.760
「知床日誌」 松浦武四郎

幕末の探検家・松浦武四郎の手記によると、アイヌ女性は年頃になるとクナシリに遣られ、そこで和人達の慰み物になり、
人妻は会所で番人達の妾にされたと書かれている。夫は漁場で酷使され、妻は番屋で慰み女とされ、子供が出来た場合、和人達はそれを突き殺し、押し殺す。

日本へ反発できなくなった大きな理由に人口減少がありますが、
その大きな原因は、女達が日本人の慰み者にされたこと、性病を含む伝染病を移されたこと、生活基盤を失わされたこと、などがあげられます。

松浦武四郎によると、夫婦は仲を引き裂かれ、男だけクナシリ送りとなり、そこで昼夜の別なく奴隷労働に使役され、
斜里、網走では、女は年頃(16・7)になるとクナシリ(この当時、現地のアイヌは酷使によって全滅していた)に連行されて、
諸国からきている和人に体を弄ばれる。男も年頃になると連行され、働ける間は遠い土地で酷使され、故郷に帰ることが許されるころには既に老人となっており子供を残すことができなくなった。

和人によって妊娠させられた妻は、唐辛子汁を飲ませる等で堕胎させられることにより、
子供を残せない体にされた。さらに和人に性病を移されることなども手伝い、クナシリ・メナシ地方のアイヌ人口は激減した。

松浦によると無理やり妾にされた挙げ句に性病をうつされ、顔が崩れて悪臭を放っているアイヌが山にたくさん居たとある。

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:25:35.61ID:yjNlafxm
ここまでCO2の濃度変動についての指摘なし。
1300年頃は285PPMくらいだが1600年頃に275PPMで10PPM減ったくらい

仮に新大陸虐殺からのCO2減少が事実だとしても、これだけの変動で中世温暖期から
小氷期までの気温変動を起こせるとは考えられない

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:28:11.44ID:ko2tc026
>>1
いくらなんでもこれを鵜呑みにする奴は居らんだろ

ネタとして以外は

55ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 02:49:43.49ID:7nxAyezP
>>21
えまじで

56ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 06:54:25.64ID:rNEQ1E8l
>>52
和人クズすぎるな
胸糞だわ

57ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 07:25:50.92ID:VkuYhTeR
>>4
焼畑で農地を作ったり、バッファローの好む草地を作っていたらしい。ヨーロッパより人口が多く生活水準も高かったそうです。by1941。

58ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 10:04:46.57ID:xue3CI74
>>6
とっても好い人じゃん

59ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 10:26:00.80ID:Lqkksp86
中南米も含めての話か
北米は兎も角、南米は人がいないとマッハでジャングルに戻りそうだからあり得なくはないのかな

60ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 10:28:02.46ID:1ksuKHmR
>>27
現代中国でも北部の農地は放棄されても森林には戻らずに砂漠化しているな。

61ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 10:35:19.84ID:9yFf/o/F
>>13
とうもろこしだけでなくじゃがいももだ
>>1の記事には納得できないところがある

恐竜の時代にはもっと二酸化炭素濃度が濃くて
森林も今よりもたくさんあったのだから

因果関係が間違えている
森林がCO2を吸ったくらいでは減らない

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 11:46:15.98ID:JQ4vp524
人間が死滅すれば温暖化はストップするのだな

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 12:05:57.31ID:ELubzsl/
【世界中で目撃増加中の、星のような謎の発光体】 米米カールスモーキー石井もかかった肺炎、原因は?
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1549506895/l50

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 15:50:28.61ID:RKmDuFds
地球規模の環境問題の観点からは、むしろ少子化に貢献した人を免税すべきだな。

65ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 16:29:50.06ID:wHYkStBY
中国人が4分の1に減れば大抵の地球規模の問題は解決するんだけどな

66ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/07(木) 21:40:03.91ID:Jk84+81D
日本潰そうぜ
韓国人の優秀な遺伝子を撒きたい

67ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 04:45:08.34ID:mPqp7WBn
  
建設業界の善良な日本人たちから
 永年にわたり生き血を吸ってきた
ゴキブリ立憲民主党の【辻元清美】
 パヨク(ゴキブリ在日韓国人)女
さっさと【議員辞職】して 
 生コン在日ジジイのメカケにでもなれ!
 

68ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 14:31:17.87ID:vAAgD8xz
5600万人も住んでたわけないだろ
桁が間違ってる
要するに温暖化しないと氷河期になると

69ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 19:48:46.04ID:FzS9sGMW
>>52

フォローしておくと平安貴族も悪事では数段上をいくとの説もあり、当時の日本の文明水準ではそれが普通だった可能性もある

つじどり【辻捕り・辻取り】
路上で好きな婦人を捕らえ、妻にしたこと。中世、略奪婚の一種として実際に行われたらしい。
「 −とは、男もつれず、輿車にも乗らぬ女房の、みめよき、わが目にかかるを取る事/御伽草子・物臭太郎」

ゆのんす@y_hm0
2015年8月25日
てか平安貴族性欲やばすぎでしょ

流星塾長はドイツ語を心から愛している@zyukutyo
2015年11月18日
それにしても解説者として出てきた瀬戸内寂聴さんが「平安貴族の恋はレイプから始まります。」って紹介するシーンがあって、
高校からの平安貴族に対する印象がますます変わったよね。平安貴族は「覗き魔、レイプ魔、ポエム魔」(ポエム魔ってなんだよ...)

滝川アリス 🏔@Blois_internet
2018年9月26日
レイプから始まる恋なら良い(平安貴族)

え 💕る@l0624l
2018年10月1日
とりかえばや の漫画を読んでいるけど、ホント平安貴族って最悪だなぁ笑
無理矢理押し入って嫌がる女抱くって、現代ならレイプだよねー
倫理観も今と違うやろから、仕方ないか笑

70ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 19:49:11.07ID:FzS9sGMW
>>69

地方豪族をルーツにする鎌倉武士は平安貴族と比べれば、かなりマシだった可能性もある

うらじ@uraji
2018年4月5日
殴り合う貴族たちって本に平安貴族はんなりしたイメージに反して非常に暴力的で取っ組み合いの喧嘩も多く
刑事罰もないから従者と一緒に集団暴行や拉致強姦などやりたい放題だったと書いてあってビックリした記憶
があるんですけど、こんな風に袖まくりして暴れまわってたんですね。

キール@kir_imperial
2017年7月17日
殴打、拉致、監禁、虐待、殺人、強姦、集団リンチと、なんでもござれのDQNな平安貴族達が
「何あいつら・・野蛮すぎでしょ・・」っとドン引きした当時の武士達の子や孫とかが、鎌倉武士じゃけんのう。

71ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 19:49:36.43ID:FzS9sGMW
>>70

さんぼーほさ@sanbouhosa
2016年12月29日
平安貴族が変態な一覧
・かわいい幼女を見つけると自分好みに育てようとする
・基本的にうわさを聞いただけでも恋煩いしてもじもじする
・噂だけを頼りに夜這いをかける
・割と強姦じみてるし待女にも手をかける
・宮中で男同士でやるのがブームになる
・僧侶がショタをほめてたら肉体関係あり

キール@kir_imperial
2016年3月28日
「源氏物語」っていうか、あの時代の平安貴族達って、ぶっちゃけ中国共産党の不良子弟みた
いなもんで、基本やりたい放題で、強姦陵辱近親相姦NTRなんでもありで、おまけに暴力沙汰
もしょっちゅうで、優雅で雅なようで、その実、血とエロスとバイオレンス溢れる世界だったからね。

72ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 19:49:54.52ID:FzS9sGMW
>>71

ヤマト@隠居@nanasinokijin
2016年1月27日
素晴らしい。武田信玄の話まで網羅しているとは流石です。
中国から男を可愛がる方法を得た日本の僧は修行僧を可愛がり、次第に流行し始めて平安貴族の
パワハラが気に入った男の子の強姦でもあったりしましたねぇ。

amow@amowwee
2015年12月28日
殴り合う貴族たち
優雅な平安貴族が実際世紀末。どう見てもただのDQNです本当にありがとうございました。
当時は血縁社会で身分の高い一族は法の支配を受けない。貴公子たちは若気の至りで
拉致監禁リンチ強姦カチコミなんでもありだ。天皇近親者なのに暴力ふるわない光源氏って凄かったんだな…。

73ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 19:56:31.76ID:7hI5lB+F
先住民大量虐殺は人類学者なんかも異議を唱えている
先住民男子死亡の最大原因は伝染病だとのこと

何故先住民女性の多くが生存したのかについては触れられていない(笑)

74ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 20:11:46.19ID:JrnDVWDe
完全に人種差別主義どもの嘘だな。
入植者たちは何やったか言ってみろよ、
開拓だろうが

75ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 22:22:08.81ID:BAbS2hPR
あんだけブッコロしてたから死体の山よ
生きてるまま腸を引きずり出して遊んでたんだから
大後悔時代だ

76ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/08(金) 22:31:27.66ID:N0EH0nvg
白人が持ち込んだ感染症で大半が死んだんだよ

77ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/09(土) 00:24:34.03ID:4uyXwW2B
英国が無くなればいいという結論を導かせようとしてるのか

78ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/09(土) 00:43:37.04ID:jYMgFaIq
英国は日本と違って自国の非を認める余裕があるんやな

79ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/09(土) 11:35:58.48ID:wNjSuV/k
西南戦争で女性が参加しなかったのは自然の知恵だったんだって

80ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/09(土) 20:42:19.61ID:fV/ZrG5Z
>>72

https://ja.wikipedia.org/wiki/藤原惟通
惟通が没した後も、彼の母(式部の継母にあたる)と妻子は帰京せずに常陸国にとどまった。これは常陸に惟通とその一族が
所有する荘園があったことを意味している。惟通が没した年の寛仁4年(1020年)閏12月26日、惟通の未亡人が平為幹に強姦
されるという事件が起こった。惟通の母の訴えにより、為幹は逮捕されて身柄を拘束されたが、翌年には赦免されている。

つじどり【辻捕り・辻取り】
路上で好きな婦人を捕らえ、妻にしたこと。中世、略奪婚の一種として実際に行われたらしい。
「 −とは、男もつれず、輿車にも乗らぬ女房の、みめよき、わが目にかかるを取る事/御伽草子・物臭太郎」

nightflighttw@nightflighttw
2016年1月2日
奇習! 封印された平安貴族たちの蛮行 ― “恍惚”の赤ん坊レイプ

脱税レイヤー風呂屋さん@557dg4
2018年2月14日
光源氏がヤリチンなのに、何故人格者扱いされてるか?というと、平安時代の女は男を待つしかない存在であり…
云々以前に、小右記によると平安貴族はレイプが趣味であり、適当な平民を襲ったり、宮中強姦の為に部下を貸し
借りするとかザラだったらしく、そりゃヤリ捨てで済ませる男は聖人だよねっていう

猫太@nekotabarusu
2016年1月24日
平安貴族とかレイプ当たり前みたいな世の中だったらしいからな

ドント@dontbetrue
2013年11月21日
レイプ犯平安貴族「いと犯し」

clavi@clavi_tw
2014年5月27日
@hinata_honjo 王朝貴族文化の華やかさの陰で、貴族は殴り合いの喧嘩をし、強姦し、通りには糞便と死体が溢れていたのが平安時代
の姿のようです。臭かったでしょうねえ。

81ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/09(土) 21:11:20.20ID:XrPyXdNW
逆じゃね?
白人を森を切り倒して奴隷農場経営したんだろ
先住民が近世以降のような農法するか?

82ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/09(土) 21:28:17.91ID:4uyXwW2B
ドイツで人が虐殺されて寒冷化とかなかったよ

83ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/10(日) 03:00:01.24ID:7A5Uexpf
水無月尽@minaduki__jin
2012年12月22日
平安貴族の場合も、女側の親が許していないのに、あるいは決まった夫の正妻になっているのに、
勝手に男に侵入された、という話はたくさんある。女側に親がいなかったり、侵入・強姦した男が権力者だったりしたら、
女は泣き寝入り。侵入を受けたり噂が立てば女は「傷もの」。決して「おおらか」ではない

84ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/23(土) 19:25:12.22ID:7eFK5EdF
チャンコロ辺りも寒さで一掃してくれないかな

新着レスの表示
レスを投稿する