【人類学】激変した「イギリス人」の顔を一挙復元、4万年分 英博物館[01/30]

1しじみ ★2019/01/30(水) 21:34:00.68ID:CAP_USER
■脱EUと移民問題で揺れる英国、大陸とのつながり色濃く、英博物館

昨年、褐色の肌に青い瞳を持った1万年前のイギリス人「チェダーマン」の顔が復元され、世界的に話題となった。これをきっかけに、ブレグジットと移民問題で揺れる英国で、真の「先住民」は誰なのかという論争に火が付いた。

 そしてこのたび、新たに7人の「地元民」の顔が公開された。主にイングランド南部の海岸で発見された頭骨を基に、法医学の技術を使って復元したもので、なかには4万年前のネアンデルタール人も含まれている。それらは、この地域の歴史がこれまで考えられていたよりもはるかに複雑であったことを物語っている。7人の顔は、1月26日から英国ブライトン博物館・美術館で展示されている。

 博物館のコレクション管理責任者リチャード・ル・ソー氏の説明によると、7人のうち5人は、サセックス州南東部の町ブライトン周辺で発掘された紛れもない「地元民」であるという。最も新しい人物は、死亡時の年齢が40代の男性で、1980年代にビルの建設現場で発見された。ローマ人によるブリタニアの支配が終わり、大陸からゲルマン人が侵入した6世紀のアングロ・サクソン時代に生きていた人物だ。なお、イングランドという名称はこのアングロという言葉に由来する。

 残りは最も古い2人で、ネアンデルタール人女性と初期の現生人類の男性だ。実は、欧州のほかの地域で発見された頭骨を使って復元したものだが、約4万年前のブライトンにはネアンデルタール人と現生人類がともに生きていたことが知られているため、今回の7人に含まれた。

■大陸と陸続きだった時期も

 14カ月かけて古代のイギリス人の顔を復元したのは、考古学者で彫刻家のオスカー・二ルソン氏である。他に、1200年前のペルーの貴婦人や9000年前のギリシャに住んでいた10代少女の顔の復元を手がけたこともある。二ルソン氏はまず頭骨をスキャンし、3Dプリンターで正確な立体模型をプリントする。それに、その人物の出身地、性別、死亡時の推定年齢といった情報から、骨の構造や肉の厚みを決め、手で肉付けする。

 最近の古代ヨーロッパ人のゲノム解析により、肌、頭髪、瞳の色はある程度正確に推測できるようになった。例えば、7人の1人である5600年前の「ホワイトホークウーマン」が属していた新石器時代の人々は、1万年前のチェダーマンなどよりも肌の色が薄く、瞳の色が濃い。一方、後にユーラシア大陸からやって来た4400年前の「ディッチリングロードマン」は、肌と瞳の色がもっと薄かった。彼は、その頃に大陸からブリテン島に押し寄せ始めたビーカー人と呼ばれる農民の集団に属していた。

英国は現在、欧州連合離脱交渉の最終段階に入ろうとしている。この展示をきっかけに、ブライトンの先住民やユーラシア大陸との文化的つながりについて対話が生まれることを、ル・ソー氏は期待している。

「私たちがどれだけ大陸と強く結びついてきたか、各時代における民族の大移動がどれだけ私たちの歴史に影響を与えてきたかを伝えられればと思っています」。ル・ソー氏はまた、ブリテン島がユーラシア大陸と過去数度にわたって陸続きだったことがあり、わずか8000年前にもつながっていたと付け加えた。

続きはソースで

■5600年前に今の英国のサセックス州ブライトンに埋葬された女性「ホワイトホークウーマン」。小柄でやせた女性で、25歳に達する前に出産が原因で死亡したとみられている。
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/013000070/01.jpg


■2300年前の「スロンクヒルマン」(左)と1500年前の「スタッフォードロードマン」(右)。
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/013000070/03.jpg

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/013000070/

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:00:11.37ID:v4zVLZXK
まぶたが一重か二重までわかるのか?

5ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:01:14.99ID:UghkqQVF
>>3
中世なんかもうどうでもいいんだろ?
日本も名前についてはいろいろあるだろ

6ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:12:42.13ID:J3DtEl2N
>>1
イギリス人ってないやろ
イングランド人かウェールズ人、スコットランド人にアイルランド人だろ
それぞれ人種違うのに激変と言われても

7ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:13:11.55ID:J3DtEl2N
それぞれ、じゃないか
イングランド人とそれ以外か

8ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:15:06.05ID:/pGvW6hn
>>5
日本と比べても仕方ないだろ?
現代で問題になるのはキラキラネームとか在日ネームくらいだろ

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:16:39.86ID:7lcsO/Zr
>>6
Britishっていうが

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:22:23.66ID:cV61Mz6P
女の方、これアフリカ系だろ?

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:36:23.98ID:9D53d7C5
イギリスで良く見掛ける顔つきの女じゃないか

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:48:18.56ID:ZIfdoRRW
生物は、本来、繁殖(煩悩)にこそ強い興味を持つ。
生物とは、繁殖から、程遠い行為など手抜きしたいものなのだ。
だから、詐欺師や売春婦など、遺伝的に遠い個体に対する非協力的な行動
(Clinton Richard Dawkins:"The Selfish Gene"、「利己的な遺伝子」)、
「性悪説」は、生物学的には、学者や技術者などより、「生物として正常」なのだ。
人間以外の自己犠牲が観察される群の多くが血縁であり(群選択Group selection)、
非血縁個体が集合した人間の社会では、性悪説に基づいた法律(法家:韓非子)、
冷酷な損得(William Shakespeare:"The Merchant of Venice")、契約が要求されるのは、そのような理由だろう。
(「利己的な遺伝子」Clinton Richard Dawkins著)

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:51:36.49ID:/ysvOVj6
>>12
全人類、全生物、全存在は元々一つだぞ

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:56:30.88ID:14Ew9OlA
変わったように見えない。
どの顔も今のイギリス人の中にいる。

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 22:58:37.82ID:mj33Ai17
>>10
ネアンデルタール人の顔の最大の特徴は、鼻が高い事。
現代の西洋人よりも、もう少し顔の上半分の彫が深い。

そして、ネアンデルタール人の人骨が見つかる地域は、
ヨーロッパ〜中東〜インドと、北アフリカ。
これらの地域の現代人も、鼻が高くて顔の彫が深いよね。

だから、ヨーロッパからインドにかけての地域の人は
ネアンデルタール人と混血して外見的特徴を受け継いでるのでは、というのは
以前から言われてた。

最近では西洋人も東洋人もネアンデルタール人のDNAを受け継いでると言われてるが、
東洋人は顔が平たい。
数万年前まで北京原人が生きてた事も分かっており、北京原人の顔は平たい。
ということは・・・?

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 23:12:59.97ID:sx7hg09G
>>2
ゲノム解析って書いてあるじゃん

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 23:41:31.53ID:80Q8UPqx
これを韓国人でやったらヘイトになる。

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 23:45:02.23ID:ewYUkcWe
王室はノルマン人なのに国民はゲルマン人
そして利用されたアーサー王伝説

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/30(水) 23:50:50.88ID:fl+MiKPV
日本のおばちゃんやん

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 00:12:07.13ID:8gaBbC5j
島国とは言え周囲に陸地も多く、東と南が広大な海洋になってる日本とも
また違う環境である事と、長期に渡って奴隷制を布いてきた歴史があるだろうからなぁ
一人を抽出してイギリス人の代表としてもな

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 00:21:00.49ID:cdnaJbwm
100年後のイギリス人の平均顔は、黒い肌、黒い目、浅黒い肌の奴になっているだろな。

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 00:28:51.65ID:Sd2yZ3wm
白人て黒人のアルビノじゃないのか?

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 00:40:57.99ID:cdnaJbwm
日本も100年後は今の日本人とまったくかけ離れた雑種混血だらけの国になっているんだろうな

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 00:55:35.45ID:Av0uhTTT
>>4
かなり確度高く一重まぶたはわかるらしいよ

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 00:55:44.05ID:wvubuCFI
男二人はハリウッド映画のアメリカ南部のマフィアの雑魚ボス
特にこっちなんか 
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/013000070/05.jpg

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 01:08:13.54ID:wvubuCFI
>>23
そもそも元々がモンゴロイドの坩堝だから日本は
中井貴一みたいなのと西田敏行みたいなのとどっちがより日本人的なわけだ
そういう意味では東アジア系だけなら様子はまず変わらない

ダルビッシュなおみ、みたいなのも大量で全坩堝になったら、、まあ南米になるだけだ

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 01:16:03.22ID:vQHJ/XlI
なんでハゲだって分かるんだ

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 01:36:12.39ID:FUnLdkfx
北欧と比較すると、かなりブサイクだよね。英国系

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 02:45:47.33ID:6BQvhvLE
アジア人が復元したらアジア人みたくなるんでは?

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 03:31:48.61ID:+OY7yGxi
コマンドーのベネットさん

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 04:03:45.20ID:ISMOwiES
4万年前イケメン過ぎww
https://i.imgur.com/FZmLtlJ.jpg

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 04:39:22.24ID:1Bifbf38
>>3
いまとなっては、
自分自身が征服者の子孫なんやで。

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 05:40:31.67ID:eO9ZBsAJ
恐竜の肌の色
はい論破

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 10:11:34.04ID:CEWbkurc
>>10
人類はもともと全員アフリカ系
時代が古ければ古いほど、その形質が色濃く出るだろうよ

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 10:52:40.85ID:QfWQDtos
>>15
日本人はネアンデルタールのDNAが一番色濃いて聞いたけど

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 11:03:58.63ID:vMgdkpKL
元々人の顔なんて多様なのに
たった一例を列べてこんなに変わったなんていうのはナンセンスすぎる
ある時代におけるイギリス人はみんな同じ顔をしてたとでもいうのか

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 11:07:16.91ID:XXA7E0Pr
>>6
日本人みたいに自然に人種が融合できなかったから
日本人は決して単一民族で来たわけではない

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 11:19:10.45ID:OW3DdaDX
>>28
顔立ちが整っていて人形みたいに美しいのは東欧。

英国は王室も庶民的な顔立ち。

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 11:28:43.11ID:OL/vcAlh
偶にハリーポッターのドビーのような顔の人いるよねw

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 11:38:13.69ID:9A3wKP8Z
>>28
やっぱ島国だと顔もこじんまりするんだろう

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 12:08:54.81ID:gLKOTHm5
エゲレスはいろんな連中が押し寄せて征服したり定住したりしたんで
いろんな言葉のちゃんぽんが今の英語になった
その英語を勝手にアレンジして使ってるのがメリケンとオーストラリア

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 12:55:06.94ID:949N5jwF
白くなるのは人類の趨勢なのかね
今の黒人たちも将来はわからんぞ・・・

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 15:16:06.58ID:/mi5Qg6K

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 19:39:49.09ID:9YsGwr3t
>>42
太陽光は高緯度では弱く、低緯度では強くなる。
アフリカみたいに赤道の近くで、曇りの日も少ないと、大量の紫外線を浴びる事になる。
ヨーロッパはその逆。

人間は紫外線を浴びすぎると皮膚ガンになるので、
防御のためにメラニン色素を持っているが、
紫外線を浴びる量が少なくても、ビタミンD不足になって骨の形成に問題が出る。

従って、その地域の紫外線の強さに応じて、メラニン色素の適切な量が決まる。
世界中の人類は、その様にして環境適応してきた。
だから、アフリカに住んでる民族がアフリカに住み続けても、子孫が白くなる事はない。
ヨーロッパ人が紫外線の強い国に移住すると、皮膚ガンになりやすい。オーストラリアがその例。

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 19:41:28.51ID:QZTpPTr1
>>44
バカにはオーストラリアの緯度とヨーロッパの緯度がわからないのか

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 19:43:44.27ID:9YsGwr3t
>>45
オーストラリアの上空にはオゾンホールもあるし
紫外線対策は必須らしいぞ。
白人の子供達は、外で遊ぶ時にクリームを塗るよう指導されるとか。

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 20:23:01.70ID:f8YY/K1T
日本人は遺伝子的に朝鮮系とほぼ同じだろ

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/31(木) 20:51:08.34ID:cJKerTVV
>>35
縄文由来?

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日) 17:58:22.00ID:gJPp321o
ドイツも小国の集まりだし、中国は数百の民族が混合していて、日本にも多数のルートから混血したし、人類はかなり混ざってるんだよな。

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日) 18:34:31.99ID:t4bpGCbt
北欧は、色つき差別しても良いから金髪碧眼を守って欲しいw

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日) 18:39:45.09ID:x4ioRRiD
煽りとか皮肉でなくオーストラリアに住む人はブルカを被った方が良いと思う

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/03(日) 19:00:47.81ID:15cwjk3o
結局黒い女性がご先祖にいたと決めつけたいだけ。
現王室への忖度ですか?

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/05(火) 00:11:21.16ID:i19kDxu1
>>15
アジアには、ほんの2万年ぐらい前まで4種類の原人がいた。

現在の日本人は、アフリカを出た時期が3つの異なるホモサピエンスから構成されている。
おそらく、数万年前にスンダランドから進出してきた人類が、日本人の主体となっているこ
とはたしかだろう。

ところが、現在の日本人が住む以前には、11万年前の島根県の砂原遺跡や、
10万年前の長崎県の入口遺跡の石器を使っていた旧石器時代人がすでに居住していた。

彼らは、澎湖人や和県人のような、北京原人の血を継いだ原人に近い別種の旧タイプの
人類 だったろう。 彼らを絶滅させたのが、阿蘇4やトバ火山の破局噴火だったと考えられる。

なお、澎湖人は、台湾で発見された下顎が頑丈なタイプの原人。類例が和県人
www.iza.ne.jp/kiji/life/news/150128/lif15012808000003-n1.html

www.kahaku.go.jp/procedure/press/pdf/32711.pdf

19万年前以降の人類でありながら、縄文人や現代の日本人とも遺伝子を共有していない。
したがって、10〜11万年前に九州や山陰に住んでいた人類としてもっとも可能性が高いのが、
澎湖人となる。
つまり日本には、10万年以上前に、がっちりした顎を持つ、真の先住民の「澎湖人タイプ原人
系の先住民」がいたのだが、阿蘇などの破局噴火のあと完全に消えてしまったということだろう。
現代日本人に「ノンマルト」の遺伝子が含まれていれば、ロマンがあるなぁ。

2010年代になって、それまでは分析不可能だった化石人類の核遺伝子も
マイヤー法などによって、全ゲノムの分析が可能となった結果、従来は、現世人類とは
別種であると考えられていたネアンデルタール人の遺伝子を2%程度は、受け継いでいる
ことなどがわかって来た。
日本人は、ネアンデルタール人やデニソワ人の遺伝子も持っているようなので、トバ噴火の
あとも生き残っていた旧人がいたことになる。
ただし、それは中近東あたりから、スンダランドあたりまで、進出してきた時点ですでに
旧人との混血がなされていたのだと推定される。

もし日本にいた10万年以前の旧石器人(おそらく原人)由来の遺伝子が残っていれば
おもしろいのだけど。

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/10(日) 07:12:40.02ID:BxHuEWEN
モンゴロイドに北京原人は直接は入ってないだろう
多分デニソワ人が入ってる

一応整理
原人:ジャワ原人、北京原人
旧人:ネアンデルタール人、デニソワ人

でもデニソワ人に原人が混血してた可能性が高い

新着レスの表示
レスを投稿する