【医学】インフル薬ゾフルーザの耐性ウイルス、患者から検出[01/25]

1しじみ ★2019/01/25(金) 14:42:34.67ID:CAP_USER
 国立感染症研究所は、新しいインフルエンザの治療薬「ゾフルーザ」を使った患者から、治療薬に耐性をもつ変異ウイルスが検出されたと、24日発表した。

塩野義製薬(大阪市)が開発、昨年発売したゾフルーザは、5日間連続でのみ続けたり、吸入が必要だったりする従来の薬と比べ、1回錠剤をのめば済むため、ネットなどで「画期的な治療薬」として話題になった。

一方、臨床試験の段階から、従来のインフルエンザ治療薬より耐性ウイルスが生まれやすいと指摘されていた。耐性ウイルスが広がると薬の効果が薄れるため、専門家は「薬の特徴を踏まえた上で適切な処方を」と呼びかけている。

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190124005124_comm.jpg

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM1S7JJYM1SUBQU01S.html

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 20:48:53.53ID:Gocx/+Qk
製薬会社や医者も必死だな
ゾフルーザとりあえず家にストックがある。

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 20:58:14.64ID:9LDTDCMS
紅茶がいいらしいぞ

ウイルス撃退力99%!
https://www.hazardlab.jp/contents/post_info/2/8/0/28002/sub2.png

わずか15秒でウイルスを無力化
https://www.hazardlab.jp/contents/post_info/2/8/0/28002/sub1.png

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 20:59:35.86ID:cpefD8iJ
>>30
ゾフーザとタミフル売ってるのは同じところになる予定らしいぞw

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 21:02:34.26ID:YQmuM7Ww
ゾフルーザなんて初耳なんだが

すでに耐性ウイルスて早杉ワロタwwwwww


orz

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 21:08:49.24ID:FtpUExyX
クスリの限界
人間の免疫力を強化した方がいいわ
まぁ5Gになったら更に弱くなってしまうんだがな〜…

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 21:18:01.00ID:E+LGtxaX
イタチごっこかな?

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 21:34:34.21ID:6ZrFF94o
報道はカンブリア宮殿放送後でお願いします。なんとか!

ってしたのかな?

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 22:31:14.87ID:W9UJFfU8
ウイルスの進化速いから
10年で100%ゾフルーザ耐性ウイルスになっていると思うよ

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 23:13:47.81ID:slc8Nob9
>>1
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201901/CK2019012502000129.html
インフル新薬「ゾフルーザ」に課題 耐性ウイルス できやすく
2019年1月25日 朝刊

インフルエンザが猛威を振るう中、昨年発売されたばかりの治療薬「ゾフルーザ」に人気が集まっている。
一回だけの服用で済むなど、既存薬に比べて使いやすいためで、
製造販売元の塩野義製薬は増産の検討を始めた。
ただ、薬が効かない耐性ウイルスができやすいという課題もあり、
専門家は「安易に飛びつかず、監視を強化する必要がある」と慎重な使用を呼び掛けている。

ゾフルーザは、ウイルスが細胞内で増えるのを抑える働きがある薬で、
タミフルなどの既存薬とは仕組みが異なる。
回復までの期間はタミフルと同程度だが、服用翌日に患者から検出されるウイルス量は少ないため、
感染拡大を抑える効果が期待される。専門家は「対策の手段が広がるのは良いこと」と歓迎する。

また既存薬は吸入や五日間の服用が必要だったが、ゾフルーザは一回の服用で済む。
このため薬を指定して処方を求める患者も多いといい、販売後すぐに売り上げトップになった。
同社によると、年明け以降の患者急増で予定していた
八百万人分の供給量が逼迫(ひっぱく)しており、増産を検討している。

しかし慎重な使用を求める声もある。
治験で十二歳未満の子どもの23・4%に服用後、耐性ウイルスが出たためだ。
十二歳以上も9・7%で、タミフルと比べて高い。

耐性ウイルスを保有する患者は回復に時間がかかるほか、
外部に拡大すれば薬自体が使えなくなる恐れもある。
川崎市健康安全研究所の岡部信彦所長は「現状では問題ないが、観察が必要」と話す。

現時点で目立った副作用の報告はないが、注意が必要だ。
千葉県の亀田総合病院は「利用者が増えるに伴い治験では判明していない
副作用が出る可能性がある」として今シーズンは処方しない方針。
日本小児科学会も「十分なデータがない」として推奨していない。

同病院感染症科の細川直登部長は「利便性よりも安全性を優先するべきで
医師は求められるまま処方するのではなく、薬の特性を患者に説明する責任がある」と訴えている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201901/images/PK2019012502100073_size0.jpg

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 23:39:31.30ID:8wPGTt08
アーア

また、でごわいものを作り出してしまった。

昔 京大の細菌学の権威が、細菌をいじめたら、変化して強くなって現れる。
そっとしておくのが一番だ。と言ってた。
細菌だって、死にたくはないからな。別のこと考えるわ。

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 23:39:50.46ID:l7tqbUhP
>>17
お医者様ですか?

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 23:39:52.09ID:jwxaidB6
認可1年でか…
耐性菌ってつまりは突然変異の生き残りみたいなものだからいつ出てもおかしくないっちゃおかしくないけどね

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/25(金) 23:52:42.63ID:1AxG6bpp
>>16
エイズは薬併用するじゃん
インフルも併用してよくね

55ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 00:05:30.83ID:TkO4tKzT
もっと早く言ってくれよ〜
俺は先週土曜から体調崩して月曜に医者に掛かったらもろにインフルA型。
医者に「ちょっと高いけどいい薬〜」なんて言われて手を出した。
ま、熱は3日で下がったけど咳が止まらん。
咳が止まらないのはこれだったりする?

56ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 00:41:50.98ID:KryBuYLz
>>1
塩野義の社長がまた勝ったね。
感染症薬品は、ウィルスとのイタチごっこになるから、
製薬会社は食いっぱぐれがないということ。

57ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 00:48:57.70ID:tOrSfkMU
インフル強くしてどうすんだよ

58ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 00:50:59.91ID:N/BW+Bv1
タミフルやリレンザ、富士アビガン等にはあまり耐性が出来無い
インフルエンザウイルスであった。
それでも発症から48時間以内に処方しないと効き目が薄れると言う
やはりかかって発症した時の症状の酷さしつこさ、数日使いものにならないような
症状を考えると副作用だの添加物が害デーとか言うけどインフルエンザワクチンを
毎年受けるべきだと思う。体力抵抗力の落ちる高齢者など肺炎予防ワクチンと
一緒に受けたい

自分は肺炎予防ワクチンを国が勧めて来る年齢ではないですが、30代後半くらいから
インフル感染発症が増えていたのがワクチン接種後は0です。若干悪寒や微熱で感染発症ぽく
なる事もありますが発症は無い。これはスゴイ事だと舌を巻いている。抵抗力が落ちる
高齢者などは勿論だが、少子)高齢化人不足社会で労働生産の第一線で社会を支える
中高年こそ、国保で安めにインフル予防接種をしたほうが良いのでは無いですか

それと福一その他で若年性がんが増えているので、効き目が確認された有力抗がん剤
などもどんどん国保適応にしてください。オブジーボ盛さんは良い実験台となりました
たまには世の中に」役立つもんだなあ、盛元さん

59ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 01:51:25.45ID:0Lthiuia
インフルとか風邪とかどうやったらなるんだよ
うちの家族誰もなったことねえ

60ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 02:33:15.38ID:z1JrQU13
速すぎる

61ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 03:24:46.82ID:Aoh6tDlI
小児の2割も耐性でて効かなかった代物
よくPMDAに短期間で承認されたな
承認に時間がかかりすぎてるという批判をかわすために
ザル審査になってるのかね

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 03:49:03.64ID:xqLFL8G4
その患者ごと 「汚物は消毒だー」 すれは安全じゃね?

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 06:18:50.48ID:QOnJ3go0
耐性が生まれやすいのとそうでないのがあるのか

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 08:48:19.07ID:0MIx5bEO
>>55
それはインフルで気管がやられたせい

65ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 08:59:46.51ID:/jDFElXO
>>58
なんの回し者?気持ち悪い

66ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 09:14:28.89ID:A6rZ87cO
薬害の一種だな、飲まないのが賢明

67ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 09:39:58.24ID:CG8phjvw
発売前から分かっていたこと!
TVで見たが処方薬を患者に選ばしている
こういった知識のない人に選ばせるっとどういう事!?

68ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 09:58:56.51ID:Uqi7TgYM
ここ数年
カゼもインフルも
罹患したことがない

結局
大事なのは人間の免疫力なんだよ

69ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 10:01:52.34ID:VbDBDQLa
>>67
複数の薬があってどれでも治せる だけど服用方法が違う
そういうときに患者が一番服用しやすいスタイルに合わせるのは正しい
そしてそれは患者にしか決められないし、
患者が決めるとそれに責任感を持つことも重要な効果
途中で勝手に服用をやめるアホいるからな

70ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 10:23:26.15ID:l5FKdPWT
つい2週間前にインフルA型に掛かって、3種の抗生薬のどれにするか聞かれたわ
認可1年のゾフルーザには懐疑的だったから結局タミフルにしたが

71ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 10:30:00.49ID:GB4cQNSi
小児と80以上だけに制限すべき

72ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 10:32:36.17ID:5FlNb1NJ
ふくすまが原因の疾病の話が出ると速攻で非難する奴が現れるなあ

73552019/01/26(土) 11:03:48.02ID:TkO4tKzT
>>64

今日、診察受けてきた。
言った通りだったわ。
お仕事はお医者さん?

74ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 11:21:03.37ID:o2LT9HqM
>>16
デマを広めるなよ知ったかぶり

75ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 11:36:46.43ID:o2LT9HqM
>>52
>>17 はゾフルーザの添付文書(医者や薬剤師が読む説明書みたいなもの)すら読んでないニワカだから無視していい

76ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 11:53:36.43ID:+CiC7hCI
>>68
誰得自慢大会

77ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 12:35:58.38ID:HHu7dVJo
2018年12月に横浜市で、バロキサビル投与後の小児から、
バロキサビルに対する感受性が約80〜120倍低下したPA I38T耐性変異ウイルスが
2株検出されたので報告する5)。

横浜市の2小学校において、2018年12月にインフルエンザの集団発生が報告され、
6〜7歳の4名の患者の検体からウイルスが分離された。4名のうち2名は検体採取の
3日前にバロキサビルを投与されており、1名は検体採取後、同日にバロキサビルを投与された。
残り1名は検体採取2日前からオセルタミビルを投与されていた。
それぞれの検体からはA(H3N2)インフルエンザウイルスが検出された。

4株のウイルスについて遺伝子解析を行った結果、バロキサビル投与例から検出された
ウイルス(A/横浜/133/2018およびA/横浜/135/2018)は、PA I38T耐性変異を持つことが明らかになった。
一方、オセルタミビル投与中(A/横浜/136/2018)およびバロキサビル投与前(A/横浜/134/2018)の
検体から検出されたウイルスは耐性変異を持たなかった。
また、2株のPA I38T耐性変異ウイルスは異なる遺伝子配列を持っていたため、ヒトからヒトへの感染伝播ではなく、
それぞれの患者の体内でバロキサビルの投与により選択的に増殖した可能性が示された。

耐性変異ウイルスの検出率が12歳以上で9.7%、12歳未満では23.4%と高く、
また耐性変異ウイルスが検出された患者ではウイルス力価の再上昇が認められ、
感受性ウイルスが検出された患者と比べて罹病期間が延長することが報告されている

約2,000名の患者を対象としたオセルタミビルの臨床試験の累計データでは、
耐性変異ウイルスの検出率は成人で0.32%,小児で4.1%である

78ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 13:36:57.97ID:KmHl9o++
もうかよ

79ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 13:59:39.00ID:UG2HsCO2
歳をとっておれらが将来インフルに罹った時に
耐性インフルですってなって打つ手なしで死ぬんだよ
サプリメントみたいにガバガバ飲んでんじゃねえぞ

80ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 19:02:30.67ID:Qf+pYANw
聖闘士には一度見た技は通じない的な

81ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 19:13:12.76ID:533c/4ZH
>>68
こいつから血清つくれね

82ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 21:34:21.96ID:K4GOC85P
タミフル飲んでうどん食って酒飲んでコタツで寝れば治る

83ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/26(土) 22:43:24.07ID:5uHHoPKF
所詮新薬なんてこんなもんよ
後は政治力と金の力でいかに揉み消せるかが普及の鍵だな

84ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/27(日) 01:21:03.72ID:Zq1rH3L9
>>83
治験の段階から報告されてたからw

85ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/27(日) 09:57:53.73ID:JLe8LnVI
早いなー

86ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/27(日) 14:49:02.31ID:NZk4dpyd
>>14
耐性を獲得するんじゃなくて、
耐性ある奴が生き残って増えるんじゃないか?

87ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/27(日) 17:43:16.02ID:Gqpy5Myu
>>14
分子よりはデカイから耐性確保の膜を生成する
DNAを作成できるんだろ

88ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/27(日) 17:43:42.07ID:Gqpy5Myu
>>9
無理
それはウイルスだけじゃなくて細胞も壊す

89ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/27(日) 17:44:24.98ID:Gqpy5Myu
>>68
免疫力って毎日切り替わるから所詮ギャンブルの域を出ないぞ

90ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月) 15:22:53.42ID:b1Cr4SeS
>>86
そゆこと
変異ウイルスは野生株に負けて増えない

91ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/04(月) 23:20:44.37ID:eLb4inYY
インフルエンザ総合スレpart23
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1549197360/

92ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/05(火) 02:28:11.99ID:hk4gX9pi
>>68
一度発症しないと免疫付かないんだが

新着レスの表示
レスを投稿する