【医療器具】Maxim、光学式心拍数/SpO2検出用に最適化したPMIC「MAX20345」を発表[01/10]

1しじみ ★2019/01/10(木) 18:16:11.55ID:QIJRoZUE
Maxim Integratedは、ウェアラブルおよびIoT機器向けにリチウムイオンバッテリ充電回路を内蔵した高集積パワーマネージメントIC(PMIC)「MAX20345」を発表した。

同製品は、高精度の心拍数、血中酸素(SpO2)およびその他の光学式測定用に最適化された独自アーキテクチャに基づいた昇降圧レギュレータを搭載。同レギュレータは、SNRの劣化を抑えることが可能であり、ウェアラブルアプリケーションで求められる低自己消費電流性能を提供することができるため、同社では測定条件によって変化するが、性能を最大7dB向上させることが可能になると説明している。

また、低電力を実現するために、リチウムイオンバッテリ充電機能のほか、低自己消費電流を備えた6つの電圧レギュレータ、3つのnanoPowerバック(900nA、typ)および3つの低自己消費電流LDOレギュレータ(550nA typ)を内蔵しているほか、2つのロードスイッチによってシステム周辺回路を切断し、バッテリ消費を最小限に抑えることが可能になるとしている。

なお、同製品は56ピンWLPにて提供され、単価は4.45ドル(1000個以上、FOB USA)としているほか、評価キット「MAX20345EVKIT#」も57.00ドルで提供済みだとしている。

https://news.mynavi.jp/article/20190110-754632/images/001.jpg

https://news.mynavi.jp/article/20190110-754632/

2ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 18:41:28.04ID:1ttHbuGs
でかすぎ

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 18:41:51.24ID:AKH4dzSL
>>1
【医療器具】 ではなくて、心拍数モニター、血中酸素濃度モニターの
センサー部に電源を供給する用途に特化した半導体製品(IC)だろう。

「使用者の健康状態を、連続的にモニターする機能を持ったウェアラブル機器」
に使用する部品ね。

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 19:10:05.13ID:Pe3cHnps
原田ともよ

新着レスの表示
レスを投稿する