交雑種サル、不妊手術か安楽死か 問われる人間の功罪[01/01]

1しじみ ★2019/01/03(木) 15:20:09.28ID:CAP_USER
和歌山市周辺に最近まで、変わったサルが生息していた。タイワンザルとニホンザルの交雑種。いずれも見た目は似ているが、しっぽの長さが異なる。「日本在来の霊長類は、人間とニホンザルだけ。世界的にも貴重な環境は維持しないといけない」。霊長類学者たちは強調する。今は、交雑種もタイワンザルも姿を消した。和歌山県が捕獲して安楽死処分したからだ。

 「環境保全も研究者の重要な役目。積極的に県に協力して、わなを仕掛けて駆除しました。サルにはかわいそうでしたけど、仕方ない」。県に協力した京都大理学研究科の中川尚史教授は説明する。

 ■原因つくった側が生死判断

 タイワンザルが広がったのは、人間が原因だ。タイワンザルを飼育していた和歌山市付近の動物園が1950年代に閉園した頃、タイワンザルが逃げ出したと推測されている。2000年頃には数百頭のタイワンザルと交雑種が確認された。

 日本霊長類学会は、交雑種の拡大を危惧し、01年に県へ全頭捕獲と安楽死を求める要望書を提出した。

 和歌山県のサル問題は、通常の外来種の広がりとは趣を異にしていた。外来種が在来種を駆逐する訳ではないが、交雑が進むことでニホンザルの「純系」が失われることが懸念されるという点だ。ただ自然界では、近縁種の交雑は知られている。進化の過程では、種が分かれるだけでなく融合する現象も重要とされる。すべての交雑が忌避されるという訳ではない。

 ではなぜ、和歌山の交雑種の駆除が必要だったのか。大きな理由は一つ。人間が原因で交雑種が生じたからだ。人間は船や飛行機といった交通手段を手にして、自然な状態よりも圧倒的に早く動物を移動させられる。「現代の人間はかなりほかの動物とは違う存在。その人間の手が加わってできた新たなサルが日本に根付くのは自然を乱す」。中川教授は、説明する。

 駆除への反対意見が多く寄せられたこともあって、県は01年度、交雑種やタイワンザルに不妊手術をして飼育する案と、全頭を安楽死する案について県民にアンケートを実施。全頭処分が6割を占める結果となった。この結果を踏まえ、県は02年度から駆除を始め、17年度には同市周辺で根絶宣言を出した。

 ■守護者で仲間 二面性抱え

 和歌山県は市民の理解を得ることに苦労したが、05年には、日本の生態系に被害を及ぼす外来種の駆除などを盛り込んだ外来生物法が施行。外来生物に対するスタンスが、法律で定まった。環境省は「人為的な原因で入ってきた特定外来生物は、許可を出した場合をのぞき原則として殺処分対象」とする。現在、タイワンザルなど148種類が特定外来生物に指定されている。

 人間の場合、海を越えて自由に行き交うことは「多様性」の実現とされる。しかし人の手を介して海を越えてきたサルや、その結果生まれた交雑種は、殺処分の対象となってしまう。そこに釈然としない思いが残りはしないか。

 ニホンザルに名前を付けたり、チンパンジーの「心」を研究したり、日本の霊長類学には、人間もほかのサルたちと同じ「仲間」だという価値観が脈打ってきた。しかしサルの暮らす自然を守ろうとすると、事情は変わる。自然の一部であるはずの人間が、自然の守護者でもあるという側面が浮かんでくるのだ。もちろん

いずれの立場も重要だが、そんな人間の抱える二面性を、サルたちにじっと見られている気がする。



 1948年12月、今西錦司ら京都大の研究者が宮崎県の幸島でニホンザルの調査を始めたことから日本の霊長類学は始まったとされる。70年の歴史を刻む間、ニホンザルの芋洗い行動の発見からチンパンジーの「心」の解明まで世界をリードする成果を上げてきた。研究で明らかになった霊長類の多様な生態は、人間に何を教えるのか。「家族」や「平等」「暴力」といった現代人が抱える課題を、サルの視点から考える。

https://amd.c.yimg.jp/im_siggUlOXHQWLJ9MXG_lWX4X8ug---x400-y335-q90-exp3h-pril/amd/20190102-00000002-kyt-000-5-view.jpg
https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20190102000017

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 16:16:19.61ID:5FUYX3D0
不妊手術にすべきだな
人倫に反する

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 16:29:54.23ID:1NN/nK15
この外来種・在来種って考え方は本当に正しいの?
生物って自然状態でも交雑はあるだろし淘汰もされまくりだろうし…
駆逐されかけた在来種が、超進化するかもしれないしw

それとも、人間の持ち込みも在来種保護の思想も、ある意味自然の一部として正しいとしてるんだろか

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 16:38:00.03ID:pEuR3DH+
>>1
こうやって日本人も減ってく

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 16:40:30.85ID:I6ww9oBP
外来種や交雑種が新しい病原菌を媒介する要因になったり、
在来種よりも気性が荒くて人を襲ったり作物を荒らしたりとか、
そういう問題が顕在化してからじゃ遅い

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 16:56:58.91ID:UuNl3Xcj
>>3
雑種だろ

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 16:58:08.85ID:3x8Tyt+r
交雑種サル

…って「ヘイトスピーチはやめろ!」と抗議がくるぞ。
いや、記事本文を読んでないけど。

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 17:02:54.20ID:uQnWRWyL
強制連行ネタですか?

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 17:11:07.84ID:dT7nMWx5
動物が人間を利用して、移動範囲を広げてるんだよ。

これも自然なこと。

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 18:09:33.29ID:NkeP7eqP
生命の問題というより環境問題なんだな、これ

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 18:28:49.77ID:7pC0Y3d+
在日のこと?

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 18:51:23.43ID:7j9a1mgm
>>1
れんぽうさんに引き取ってもらおうぜ

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 18:51:29.17ID:IA8iIqkG
>原因つくった側が生死判断

外国人を受け入れる判断をしたお役所が、いずれは……ってことか。

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 19:01:21.13ID:csEfOvDu
人間の交雑種は論議されない。
自分達の遺伝子汚染には黙り。
でも他の生物の雑種は駆除。
人間て傲慢だよな。

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 19:08:17.27ID:ddRoWdih
日本の国鳥キジはコウライキジと交雑して分類が怪しくなってきている
人間と一緒だな

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 20:13:59.80ID:Z01ulw6S
人間の混血児はどうすんの

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 20:31:43.31ID:DIxr15na
交雑した日本猿は寒い環境に対応出来るのかな。
交雑した猿と純粋な日本猿が日本の南北でハッキリ棲み分けされたりして。

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 20:34:13.09ID:9nkm9bDq
>>17
出島から拡がったゴキブリとか、
もうどうしようもない

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 20:45:20.86ID:l0R0qQqg
手の施し様があるウチは手を施すのが正解なんじゃねぇのかな、という気がする。

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 20:53:22.39ID:AcwRoQHa
>>3
人類と黒い山葡萄原人のハイブリットだろーがよ。

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 20:56:22.18ID:D15IT2dp
外来種が変な病気媒介するとわかっても同じこと言えるか?w

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 20:58:48.62ID:NA4hLf9i
汚物は消毒だぁ!

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 21:42:09.90ID:OUp168Kz
☆ 改憲しましょう。総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググって
みてください。国会の発ギはすでに可能です。平和は勝ち取るものです。
拡散も含め、ぜひよろしくお願い致します。☆

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 21:50:17.49ID:uPIDQnpZ
モンキーセンターで飼育すればいいんでない
最近目玉がないよね

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 22:04:44.38ID:WfLEtZ5f
>>1
和歌山はサルでもクジラでも必要とあらばなんでも殺すよw

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 22:25:19.37ID:k3DCk9F4
交雑個体が二代目以降も生殖能力あるんだったら、
それは別種じゃなく亜種の違いでしかない。
ときどき遠隔亜種と交雑してるくらいの方が、
遺伝子プールが大きくなって長期的生存能力が高くなるはず。

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 22:34:20.03ID:vRt+48lS
じゃぁ日本人と外国人の合いの子も全員去勢か殺処分にしたらええねんな?

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/03(木) 23:12:24.78ID:TrzTbuzu
>人間の場合、海を越えて自由に行き交うことは「多様性」の実現とされる。

これが間違ってるんだよなあ
ヨーロッパなんかもう無文化の掃き溜めになってるしな

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 00:49:10.21ID:Hon8dIzV
霊長類なんて亜種ができたって問題起きるはずないんだから
少なくとも問題起きてから考えればよかったような…
科学的探究心はこの国からは消え去ったのかな

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 00:51:46.92ID:SuFCiJDN
ネアンデルタールは縄文人だよ短足だしね
ただ交雑の成功はキムタク

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 01:24:55.89ID:I7DQj1NL
サルですら交配して繁殖してるというのにおまいらときたらw

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 02:03:17.22ID:sDsnZkpl
殺処分は正しい選択

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 06:31:01.52ID:vDKylPeK
>>44
同意

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 09:53:29.47ID:k68EzzO2
人間の功罪なんて書くから猿とやって雑種誕生の大事件かと思うじゃないの

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 17:01:37.87ID:3SpMrhRU
数千万人いた原住民の大虐殺に繋がるからな
島国は極東に甘えて革命を経てないから甘ちゃん

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 06:58:43.75ID:PgkONnU8
京大の霊長類研究センターって要らないんちゃう?
猿を観察しても、どうでもいい成果物になりそう
モンキーも売却したほうがええやろ

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 10:47:39.75ID:0NSHg8Ey
根絶できるわけがない
どうせ人間の文明のほうが先に滅ぶ
あとは野となれ山となれだろ

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 15:24:26.32ID:TGyh+NX5
人類が他の動物に行うことは将来、人工知能が人類に行うことを予知するもの。

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 19:07:33.30ID:NVL895LB
え、在日を安楽死処分するって?

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 19:34:40.14ID:JULp6cTZ
今後日本も無闇に移民を入れてしまうから、
在来の日本人種は、黒人種とか白人種などに侵されて
結果的に交雑してしまうだろうね。

少子化対策に中絶の禁止法とか作られるかもしれないしさ。
そうなればアメリカで農園の白人の主人が奴隷を慰みで侵しては
雑種の子供が大勢できていたようになる。
南米も白人が侵略して、現地の住民を慰み者にしてきた歴史があるし。
日本もきっとそうなるんだろうな。

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 06:57:33.09ID:SBhu2VxE
>>1
台湾サルの無念を晴らす為に京都の山に大量に放してやりたい
純血思想のレイシストは日本から消えれば良いと思うの

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 06:59:32.75ID:SBhu2VxE
>>1
そんなに交雑種が嫌いなら集団自殺しろよ
日本人は基本的に人類(サピエンス)とネアンデルタールとの交雑種だぞ

55ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 16:36:54.68ID:AVRTuxJ+
>>54
残るのはアフリカの黒人だけかよ

56ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 17:14:51.57ID:727hnUuz
種の絶滅はよく聞くけど、種の発生ってどうやっておきるの?
交雑と新種は違うんでしょ?いまでも新種の動植物は発生してるのかしら

57ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 17:41:36.76ID:LbJLstfg
不妊でええやん
今まで通りの社会で生きてりゃええんや

58ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 17:46:56.52ID:RJFFirYh
チョン猿スレそっ閉じ。

59ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 10:57:32.37ID:qP199Ilc
>>55
人類以外の生物は大喜びだな

602019/01/08(火) 00:10:13.86ID:aolEJUVb
 オリジー君かと思った。

61ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:59:54.83ID:mdEQNhNE
>>1
☆絶滅危惧種を交雑で救えないの?
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/wild/1536093506/

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/16(土) 22:38:27.90ID:MHeQqAl0
西日本人なんかほぼ全員が交雑種やんか

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/17(日) 00:04:27.64ID:WoMDR2aP
>>56
★極希には、普通の受精での異常で、DNAの変化が起こり、
子孫に引き継がれる小さな形状変化は起きるが、
そのような個体が生き残れるのは、物凄い低確率

★DNAが変化する原因として多いのは、X線とかの電磁波の影響がある
品種改良でも、放射線を当てて変化させる事が多い
DNAの変化を起こすのは簡単でも、有用で生き残れるもの僅か

★種の変化が同時期に大量発生するのほどの、電磁波異常発生原因は、
地球規模・天文現象によるものが考えられる 

・地球内部の金属コアの回転異常や、マントル流の異常が起きれば、
 地磁気に影響して大気圏外の電磁波層の異常に繋がり、
 地表に達する宇宙線量が増える(問題になるのはγ線)

・太陽活動の変化でも、地表に達するγ線は変化する
・ほどほどの距離の超新星爆発でも宇宙線は増大する
・太陽系は、天の川銀河の公転とは別に、一定方向に進む固有運動を
 しているが、銀河ない星間物質にはムラがあり、その密度変化で、
 多星系からくる宇宙線到達量が変わる
 ・・・生物変化の前に、氷河期発生の原因候補

>いまでも新種の動植物は発生してるのかしら
難しい、こういう新種・進化の話の時間スケールは、
最低でも1万年とか10万年
他の時代に比べて、多い少ないを別にすれば、
発生してると考える方が自然かと

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/02/17(日) 01:06:53.29ID:cPw5ylaD
人間も同じで交雑を禁止していかなくてはだめ
海や山など自然の地形で隔絶されているもの同士は混ざらないのが地球の本来の姿で、摂理

新着レスの表示
レスを投稿する