【邪馬台国畿内説が最有力に】〈動画あり〉卑弥呼の時代?纒向遺跡出土の桃の種 西暦135〜230年のものと判明 奈良・桜井市★12

1しじみ ★2018/12/03(月) 20:21:30.29ID:CAP_USER
邪馬台国の有力候補地とされる奈良県桜井市の纒(まき)向(むく)遺跡で見つかった桃の種について、放射性炭素(C14)年代測定法で調査したところ、おおむね西暦135〜230年に収まることが分かり、市纒向学研究センターが最新の研究紀要で報告した。女王・卑弥呼(生年不明〜248年ごろ)が邪馬台国をおさめたとされる年代と重なり、「畿内説」を補強する研究成果といえそうだ。

 同遺跡では平成22年、中心部にある大型建物跡の南側にあった穴から、2千個以上の桃の種が土器とともに出土。名古屋大の中村俊夫名誉教授がこのうち15個を放射性炭素年代測定法で調査したところ、測定できなかった3個をのぞき、西暦135〜230年のものであることが分かった。徳島県埋蔵文化財センターの近藤玲研究員による測定でも、ほぼ同様の結果が出たという。

纒向遺跡は初期ヤマト政権の首都で、魏(ぎ)志(し)倭人伝に登場する邪馬台国の有力候補地。桜井市北部にあり、広さは東西約2キロ、南北約1・5キロに及ぶ。昭和40年代からの発掘調査で、卑弥呼の宮殿跡とも考えられる3世紀前半の大型建物跡や最古級の古墳、運河跡のほか、東海地方や吉(き)備(び)(岡山県)、出雲(島根県)など全国各地の土器が確認され、当時の中心地だったことが明らかになっている。

 また、遺跡内の古墳から出土した土器付着物についても、放射性炭素年代測定法による調査で西暦100〜200年との分析結果が出ているという。

 同市纒向学研究センターの寺沢薫所長(考古学)は「複数の機関による調査で同様の結果が出たことは重要な成果だ。魏志倭人伝に書かれた卑弥呼の時代と一致しており、これまでの調査成果とも合致する」と話す。

一方、「九州説」を唱える高島忠平・佐賀女子短期大学名誉教授(考古学)は「遺跡の年代を示す複数の資料がないと確実性が高いとはいえず、桃の種だけでは参考にしかならない。もし年代が正しいと仮定しても、卑弥呼とのつながりを示す根拠にはならず、邪馬台国論争とは別の話」と反論している。

 〈纒向遺跡〉奈良県桜井市の三輪山西部に広がる東西約2キロ、南北約1・5キロの巨大集落跡。弥生時代末期に出現し、古墳時代前期に姿を消した。邪馬台国の有力候補地で、大和王権発祥の地とされる。卑弥呼の墓との説がある箸(はし)墓(はか)古墳など最古級の前方後円墳6基が集中。3世紀前半の大型建物跡、物資輸送用の運河が見つかっており、インフラが整備された都市だったと考えられている。また、関東から九州で作られた土器も出土。全国から人が集まってきたことを裏付けている。

https://www.sankei.com/images/news/180514/wst1805140063-p1.jpg

■動画
https://youtu.be/ZTYsOcOxnDg

産経ニュース
https://www.sankei.com/west/news/180514/wst1805140063-n3.html

★1が立った日時2018/08/04(土) 14:33:56.88
前スレhttps://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1542779166/

2ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 20:22:21.96ID:L7+FtJn9
もういいよこのスレ

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 20:29:29.08ID:re9Vw84c
邪馬台と書いて、ヤマトと読むのだから。常識

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 20:29:39.86ID:QuXqB7Ck
>桃の種が西暦135〜230年のものと判明
第三者が桃の種を遺跡に置いただけ

5ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 20:30:47.43ID:30R81gU1
桃の種1個だけでここまで夢が見られるなんて
幸せな商売だわ

6ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 20:34:42.97ID:GmpBSRK1
柿の種なんてジャップの食事はみすぼらしい

7ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 20:46:17.84ID:rjjWzNjq
もっと九州説支持者の心象に配慮したレスしろよ・・・負け犬を叩くのはみっともないよ。

8ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 20:48:11.20ID:xqwcgrb9
桃の種、しつこいね。

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 20:52:33.81ID:IZZz1N5Q
きっと、鳥が落として行ったんだ。

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:00:37.77ID:pKu4cgpm
科学ニュース板で『12』だと!?

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:11:57.85ID:UuuRfR+p
邪馬台国は奈良にあったのは常識なのに。

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:18:24.91ID:gg3n/Y1c
年表

日本列島の成立の頃から 南方海上よりの黒潮海流は常に日本列島を巻き込み北上し流れてきた
日本列島に初めて漂着したのは北方から徒歩で来た人々では無く 南方より黒潮に乗り米作と共に漂着した人々だった 黒潮は休む事無く常に日本へ流れており 漂着する人も三々五々の如く常に日本へ流入し続けた 琉球 九州 四国 本州の順で
北方は21世紀の今も人の生存状況は厳しく 此処を超えて多数が来たとは思えない
南方より漂着した人々は石器時代には黒曜石を産出する地域に集まり米作で生活し1万5千年前頃には人類初の土器を製造し始めた
石器時代は徐々に銅器時代へと移行し始める この時の日本には大阪には銅鐸文明が栄える 銅から鉄へ移行する時 九州北部に鉄を持った天孫降臨族が発生し博多を拠点とし九州を支配下に治め倭国(チクシ)と称する
勿論大陸との外交は重要で周や漢や魏と交流する その間の出来事は ニニギのヨシタケタガギ(場所は福岡市西区) 金印(カンノイトコクオウ)同じくヤマイチ国のシンギワオウ(ヒミカ)場所は福岡県春日市スクオカモト(絹の出土)
倭の五王(都督府を大宰府へ) 岩井天皇の律令制度  サチヤマ白村江の戦いでの敗戦および唐軍の大宰府進駐などがあり700年まで続いた
1年頃今の糸島市で不遇を囲っていた神武兄弟は新天地を求め大阪侵略を思い立つ
勿論神武兄弟以前にも多くの侵略者が行ったがいまだ成功は見なかった
大阪の銅鐸文化圏へ天孫降臨族の不断の圧力が今の岡山県あたりで前哨線となっていた
当然銅鐸圏の東鯷国ナガスネヒコの防御は明石や淡路島で堅かった 為に神武兄弟は鳴門をとおり大阪湾へ突入したが散々に負け神武の兄は死ぬ その後熊野をとおり奈良へ侵入し殺戮の限りを尽くすがその後スジンまでは奈良に逼塞する
250年頃スジンはミマナより奈良へ侵略しジンムの末裔を殺戮する
欠史8代とは朝鮮人スジンが史実を知らなかったことが理由
北陸へ半島より渡来した継体は応神五代の末という触れ込みで奈良政権を奪う 内紛に感けて継体の侵略を許した
奈良政権を奪った簒奪者継体は次に倭国簒奪を狙う モノノベノアラカイへ九州を与え本州は自分がとるとの密約は周知の事実
此の倭国侵略で継体の嘘が露になる 分流の奈良は称号に倭(チクシ)と名乗り倭国の末裔たる事を誇りにしていた しかし継体は半島渡来であり倭国とは何等の関係も無かった

半島の高句麗との戦いの援軍を装い岩井天皇を暗殺したが 九州の肥後の軍勢に追われ倭国奪取は出来なかった
倭国由来の血統の絶えた継体以降は敵地同然の奈良の居心地は悪く 半島由来の多く住む滋賀京都を目指した
700年以後同じく半島由来の藤原一族と共に日本列島の支配者となる
この時テンムが倭国の文書(日本旧記を始めとする)を集め日本書紀に内容を剽窃した

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:19:39.49ID:gg3n/Y1c
アベノナカマロが日本へ戻らなかった理由
現在の福岡県春日市で育ったナカマロ 生まれた当時は倭国だったが 700年以降奈良政権の日本となった
其の日本の遣唐使として唐へ赴く途中 あまのはら ふりさけみれば かすがなる みかさのやまに いでしつきかも と詠む あまのはらは壱岐でそこよりはかた方面を望めば故郷のかすがのみかさ山(ほうまんざん)800mの上に月が見える
あべのなかまろは日本での倭国消滅を憂い戻る気をなくした

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:46:49.29ID:IDzth1m4
卑弥呼は謎だらけだよな
近畿にいた事だけは分かってきたんだよな
桃をどう使ってたのだろうか

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:49:28.25ID:IDzth1m4
近畿の卑弥呼が中国と交流しだして渡来人もいくらか増えたんだよな
自然に考えると逆もあったんじゃない?

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:54:51.31ID:0StIVqTb
半年も前の中身スッカラカンの記事で何回同じスレ立ててるんだよ、クソ記者が。
いい加減にしろよテメー。

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 21:56:44.29ID:PNpNz7wN
たとえば足利尊氏から応仁の乱までを
尊氏の時代とは言わないよね

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 22:07:54.29ID:Rmz79Jsy
>>4
>第三者が桃の種を遺跡に置いただけ

少しは調べて書きなよ
桃の種は辻地区の建物群に付随する大型祭祀土坑から、供献土器とともに出土したものであり
土器編年に絶対年代を与えるものだよ
現状ではその推定年代におおきな幅があるがその下限でも卑弥呼の時代より古い

祭祀土坑に大量に供献された桃の種だから、第三者が置いたなどとは考える余地がない

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 22:33:46.83ID:IDzth1m4
>>16
なんで顔真っ赤にしてるの?

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 23:24:12.01ID:sUcE8TbX
ニホンの韓国=佐賀県

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 23:49:46.88ID:8TSUvjX5
転載資料画像
https://i.imgur.com/EUT8BKU.jpg

同様に桃の種の出土があった吉備との関連性を考慮に入れて推測すると、時系列的に箸墓古墳が吉備の副葬品を使用した痕跡とリンクしていることが注目される

これは箸墓に代表される前方後円墳=新しい祭祀を得た王権の成立と深く関連していることは間違いない
しかしそれが卑弥呼とどう関わるかはまだ想像の範疇を越えない

モモソヒメが吉備津彦の血縁ということから吉備との関連性を鑑みて記紀の説明は全くの出鱈目ではないだろう

その記紀を参照すると
七代孝霊天皇の子モモソヒメは大物主を祀るために三輪山で祭祀を行ったとあるが、これは九代開化天皇の大王としての正当性を明示するため前大王として崇拝されていた大物主に祭祀的に取り入った逸話だと思われる

四道将軍の功績をもって新たに大王に推戴された一族が祖先を大王に見立てたのが欠史八代と推察される

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 01:45:46.25ID:Tg1GXGrI
邪馬壹國『邪馬壱(一)国)』がどうして『邪馬臺(台)國』になったのかは不思議だが、どうしてもヤマトに結び付けたかったのだろうな。
魏から見たら九州にあった吉野ケ里の豪族が邪馬壹國だったのだろうが、当時から日本の首都はヤマトだろ。

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 02:11:58.22ID:R/y99VJ0
>>民族も言葉も違う部族たちだから、大和も九州、出雲、吉備、蝦夷ら全てに首都があった。
倭国王なんて、中国に媚びる必要があるのは、九州の弱小国。
大和や吉備はむしろ中国と対立していたもっと中央アジアパルティア(安息)あたりののインド、ペルシャやゾクドや突厥部族。

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 02:31:23.38ID:s5Lu20na
本当の日本民族の歴史での渡来系ヘブライ人達の弥生人と縄文人との関わり
元々本来の真実の日本民族がユダヤ民族ヘブライ人達の血を引く民族である事実
それはイスラエル王国のユダ族の子孫と言われる沖縄の人達はユダ族に纏わる地名があるが
メソポタミアのシュメール人達のヘブライ人達がチベットから四川をへて中国秦を建国15年で中国を捨て朝鮮半島から陸ルートで
沖縄はアラビア半島から海ルートで日本の沖縄へユダヤ民族のユダ族達が
日本へ帰って来たヘブライ人達弥生人
その沖縄の人達のユダ族達は結局遊牧民として九州へ渡り四国へ渡り剣山でイエスキリストの墓を作り戦後アメリカGHQに発掘される
アメリカGHQは剣山にキリスト伝説を聞きつけ大阪の仁徳天皇陵と共に発掘したのちアメリカの博物館へ収納され現在もある
その本来イエスキリストはヘブライ人であって白人ではない
だからこそイエスキリストの顔はパレスチナ人の顔なわけでエルサレムもパレスチナ人達の地
本来の古代ユダヤ民族は日本に渡来したヘブライ人の弥生人達で今のイスラエル人達はトルコ北部にいた白人系アシュケナージでユダヤ人ではない
本来何故日本にヘブライ人が弥生人として渡来したか
全ては日本の環境にある
元々日本人の遺伝子は旧モンゴロイドの遺伝子
アフリカからのセム族のモンゴロイド系がトルコ北部へ遊牧民として移動後
北方民族の遊牧民として3〜4万年前にヨーロッパの気候変動と共に日本列島へ
1万年前に現れた新モンゴロイド系の中国朝鮮系が現れる前に日本列島に住む
その後氷河期と共に日本列島に住みつくも地震や火山噴火の影響など自然災害が起こるたびに日本列島を離れ
世界へ出ては日本列島へ戻るの繰り返し
主に男達が日本列島を離れ女は日本列島へ残してでる
その為日本列島は世界中の遺伝子を持つ民族でその為方言が多様な言葉に
元々日本列島にアイヌが北方トルコ北部から来たことが彼ら言語がトルコ語である要因
しかも彼らの遺伝子は日本人特有の遺伝子を持つ民族ではY染色体のD2遺伝子を持つ民族として90%保有
日本本土と琉球人も同じ特有の遺伝子を持つ民族ということからまアイヌは日本人の原点であることがわかる
その古代縄文人が世界へ出たことで文化的背景から神道から世界の宗教が生まれ
ユダヤ教やキリスト教やイスラム教そして仏教やヒィンドゥ教生まれる
そしてその古代日本英語でヘブンと呼ばれ天国と称し
そのヘブンの民をヘブライ即ちヘブライ人と言っている
その為古代メソポタミアシュメール人やイスラエル王国の民ユダヤ人がヘブライ人の縄文人たる所以
その為現在のイスラエルの国民自体がユダヤ人ではなく別民族で元々トルコ北部からの移民白人系アシュケナージ
だからこそアラブ人達はユダヤ人でもないのにイスラエルを建国してエルサレムを乗っ取られて怒っているわけで
だからこそ古代縄文を元々彼らをヘブライ人と称して中東アラブの人達は尊敬していたわけである
そのヘブライ人達縄文人達がまた日本本土へ戻ったのが弥生人達で
この時点で朝鮮人や中国人は何も関わっていない
そのヘブライ人達弥生人が日本本土で
元々日本人にあった縄文古代文化や神道があったがヘブライ文化へ統合
神道がヘブライ文化へ神代文字がヘブライ語のひらがなカタカナへ
そして人口が爆発的に増えて大和王権国家となっていく

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 02:33:01.11ID:s5Lu20na
元々朝鮮人達は12世紀末から朝鮮半島に住みだしたシベリアエベンキワイ族
それ以前の朝鮮半島は出雲族の日本人達の地で朝鮮人達は全く存在してない
最早全ての朝鮮自体の歴史が嘘
その当時は朝鮮半島でなく言わば日本人達が住む出雲半島
日本本来の日本民族の真実の歴史
邪馬台国の歴史の真実は別に九州説や近畿説でもない
本来の日本民族の歴史は古くからヘブライ文化で神道と神代文字など全てが弥生人ヘブライ人からのもの
例えば邪馬台国自体ヤマタイとは読まずヘブライ語でマタイ即ちマタイコクと読む
大和王権と邪馬台国はそもそもルーツが違う
元は同じ民族でありながら別れた同じヘブライ人達
メソポタミアから別れ西アジアに移ってエジプト文明に関わったりイスラエル王国を築いたユダヤ民族
そのユダヤ民族のユダ族こそ邪馬台国の民
そして大和王権の民こそメソポタミアシュメールの末裔
邪馬台国の民のユダ族が先に海ルートで日本へ沖縄を経て渡来
だから今も沖縄の人達はユダ族の末裔で地名もユダ族に因んで残っている
また物部氏の末裔であり物部のニギハヤヒが沖縄の人達の神武天皇であり
ニギハヤヒの兄ニニギの子イワレピコが神武天皇でないことを知ってるのはその為
その沖縄のユダ族こそ九州や四国へ渡った邪馬台国の民達で彼らが遊牧民であるからこそ移住する
今の四国剣山にはユダ族の儀式やゆかりのイエスキリストのものがあるとされ
現在アメリカのGHQによりアメリカ博物館へ保管されている
また大和王権の民でシュメールの末裔である大和の民は中央アジアからチベット四川を経て中国で秦を建国
始皇帝自体がヘブライ人でありメソポタミア文明そのままに中国へ文化を持ち込む
その後15年で秦を捨て中国東北部から朝鮮半島を経て日本へ陸ルートで渡来
その頃には中国東北部から朝鮮半島に多くのヘブライ人達が住み着き日本との関係が深くなる
その彼らシュメールの民の兄ニニギの子イワレピコ達こそ大和王権の現在言われているイワレピコの神武天皇
先に海ルートで日本へ渡来したニギハヤヒ達と陸ルートの兄ニニギの子イワレピコ
それぞれ出雲の戦いで大和王権が誕生する
そもそも邪馬台国は馬台と書きマタイと読みヘブライ語でマタイの国という意味で
邪馬台のヤマタイをヤマトとは言わないでマタイという
マタイ自体がキリストの十二使徒の一族という意味
すなわち邪馬台国の民はキリストの十二使徒の一族で海ルートから日本へ渡来したユダ族の末裔たちのこと
邪馬台国の民は言わばキリストの十二使徒の一族の国という意味でユダ族の国ということがわかる
だからこそ四国剣山のイエスキリスト伝来の話につながっているわけで中国の魏志倭人伝で漢字で邪馬台国と記す
これが事実
ちなみに大和のヤマトゥはヘブライ語で神の民という意味はよく知られいるが
ヤマトとマタイは全く意味が違う
もし邪馬台国が大和の民なら中国の魏志倭人伝に大和国と記すはず
それが邪馬台国と記している以上邪馬台国と大和王権は別もの
だから魏志倭人伝の邪馬台国の場所の案内が記すように何度も海を渡り四国ほどの大きさの島
すなわち九州の大きさではない四国に邪馬台国がありと記す
そこは魏志倭人伝の記す邪馬台国の周辺には四国のほか九州や中国地方近畿地方など100余りの国に囲まれている
それこそ九州説や近畿奈良説とは別もの
何故なら大和王権ではないから

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 02:33:34.88ID:s5Lu20na
本来百済新羅自体が出雲族の国で日本人達の国で本来天皇の成り立ちの真実は朝鮮人とはなんの関係もない
元々天皇の始まり神武天皇の逸話が全く違う訳で
初代天皇はニギハヤヒでイワレビコの神武天皇ではない
ホシオミミの三男として生まれたニギハヤヒが父親に天皇にふさわしい人物と命を受け引き継いで神武天皇となる
民からも慕われたニギハヤヒ
兄ニニギの子イワレビコが兄ニニギが本来の継承者と主張するが故にニギハヤヒが70歳で崩御
するとニギハヤヒの子ウマシマヂが本来なら天皇を継承者となるはずがイワレビコに天皇を譲ってイワレビコが天皇となる
しかし民はニギハヤヒが神武天皇として認めている為イワレビコは神武天皇とは民から言われてない
それが故にニギハヤヒの皇位継承継続者としてニギハヤヒとダブらせ神武天皇が127歳まで生きたことに
ニギハヤヒが生まれた紀元前10年からイワレビコが崩御する紀元117年までが神武天皇の時代とされる
結局本来あるべき血筋でない天皇が今以て続いている為日本にはそれ以降災難続き
結局日本本来の文化が失われて大陸の仏教が入り神道が消え漢字が入って神代文字が消え
天皇家の血筋がめちゃくちゃに
そして日本の民の災難続き
結局明治からの朝鮮部族による日本侵略が戦争へと
天皇家こそ出雲族民それが真実

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 02:34:32.96ID:s5Lu20na
本来の朝鮮人達の真実の歴史
最早所詮自分達民族の歴史さえ偽っている上現在の近年の出来事でさえ全て嘘
全く事実のない民族の歴史に日本の歴史を被せ弥生人朝鮮人説や朝鮮の百済新羅を朝鮮人の歴史と嘘を
事実古代の朝鮮半島に今の朝鮮人達はいない
そもそも朝鮮人が古代の朝鮮人と全く違う民族なのは
19世紀まで朝鮮人達が名前しかない民族だったことから
百済新羅高句麗とは別民族ということがわかる
この頃の百済新羅高句麗と日本本島とは言葉も通じ合う同じ民族だったことから
日本本島同様彼らにも苗字があった
その時では日本の人口800万人
朝鮮半島数十万人と圧倒的に日本が大国だったことから朝鮮半島が属国だったことがわかる
補足をするなら
朝鮮人達が苗字がない為
日本が朝鮮半島を保護した際住民登録をする為朝鮮人達に苗字を名乗らせ
朝鮮人達は王族や貴族の名を名乗り血のつながらない李や金や朴が乱立
朝鮮人達の約9割が読み書きが出来ず
奴隷階級は字も読めず書くことすら出来ない
王族や貴族は中国語を話せたが
それ故に朝鮮半島の日本人達が使っていた神代文字のハングルを使用させ今に至る
故に朝鮮人達は未だハングルを理解してない
朝鮮人達が13世紀元寇と共に朝鮮半島へ侵入して朝鮮半島の日本人達の国
百済新羅高句麗を乗っ取り文化や技術を伝承がないまま朝鮮半島に国を作ったことが弊害に
13世紀の高麗から李氏朝鮮時代で悲惨な国へと向かう
自業自得である
現実朝鮮人が古代朝鮮人を朝鮮人の歴史にしたがるのは日本のように民族歴史がしっかりある民族と違うため
いくら朝鮮人が都合の良い話をしても嘘がばれる
今の朝鮮人の確たる根拠は中国の歴史書に12世紀の新羅の日本海側の北東部にシベリアワイ族が住み着いていることが記載されている
新羅民族とは全く違い言葉も違う民族
不衛生な生活をして糞が落ちてても平気な民衆と記載
この時点で明らかに新羅民族との違いがわかる
そしてシベリアワイ族ことエベンキが新羅を乗っ取り百済や高句麗までも乗っ取り崩壊
全く文化のないエベンキが朝鮮人の国高麗を経てから秩序のない不衛生な国家となって李氏朝鮮時代へと

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 02:35:14.44ID:s5Lu20na
本来朝鮮人達の言う百済仏自体本来なら朝鮮人達が作ったものでなく日本人達が作ったわけで
元々朝鮮半島百済新羅そして高句麗が日本人の国
そもそも仏像を倭人が盗んだというが本来なら仏像自体地元のもので作ってこそ有り難みがあるわけで
盗んでまで他の地の仏像などだれも拝まない
以前対馬の仏像が朝鮮人達に盗まれテレビ番組で朴一が仏像が焦げてるのが証拠と嘘ぶるがのちに沈黙
本来日本民族の由来の遺跡や遺物は調べたければ調査することはできるわけで
地元の木や金具布生地や土そして施工技術全てわかる
その百済仏を調査実施して調べればわかるわけで
前からそのことはわかっていたわけで
しかし朝鮮人達は何故調査依頼すればいいものの調査せず
そこに日本国民に知られたくない事実が
ある意味日本の考古学者はほぼ在日朝鮮人が主流
調査によって事実が判明して朝鮮人達の嘘がバレることを恐れての話だろう
結局日本文化は朝鮮人からという弥生人朝鮮人説の嘘がバレることを恐れてのこと
こう言った日本民族ネタを朝鮮人達が勝ってに弥生人は朝鮮人というデマネタを出したりしてるが
日本の考古学者もほぼ在日朝鮮人で朝鮮人達の民族ルーツを日本民族ルーツにかぶせて嘘をつく
朝鮮半島の民族が古代はヘブライ人の日本人の国であるにもかかわらず何故か朝鮮人の民族歴史ように話す
朝鮮人がエベンキだということが世界中にネットで知れ渡っているのに何を今更
大体の日本の属国の朝鮮半島と日本では言葉が普通に通じ合ってたのに現在は全く通じずの別国家
然も日本人には昔から苗字があった
朝鮮人達には日本が統治を行う19世紀まで苗字がなく住民登録の為苗字を付けさせ貴族王族の名の金李朴ばかりに
その時点でおかしいって察しないと
百済新羅高句麗の時代の朝鮮半島の人口が数十万人かたや日本は800万人の大国
しかも日本人特有の遺伝子を持つY染色体のD系遺伝子は朝鮮人にはない別民族
しかも日本にある前方後円墳は朝鮮半島にもあり日本より新しく朝鮮半島が日本の属国だったことを示している
今の朝鮮人は12世紀に新羅北部日本海側にシベリアワイ族系住民が住み着いていることを中国紙に記載されている
新羅の民とは違う不衛生な民族が住んでいることを中国紙に記載されて
その頃から今の朝鮮人達の朝鮮半島の歴史がはじまり
13世紀半ばの高麗から李氏朝鮮時代が本来の朝鮮人達の歴史だということがわかる
そもそも日本民族はヘブライ人の弥生人がいたからで
秦の建国自体中央アジアのメソポタミアのシュメールのヘブライ人が建国した国で始皇帝自体ヘブライ人
これが元で問題の中国がウイグルチベット族を弾圧のきっかけになってるわけで
中国が歴史の隠蔽をしてる要因だが
漢民族自体シベリア系が入ったのは2000年もなく騎馬民族系はずっと後
その秦が15年で中国をすて日本へ弥生人として入ったのが2300年前から1800年前
ヘブライ人が19万人も日本へ入ったことがそもそも争いの発端
元々いた日本人8万人も日本人達がいたわけでそこでの鳥取島根の出雲族との争いが元でこの人骨発見に
弥生人達ヘブライ人が日本での領土争いが元で文化的背景から今の日本かま生まれる
弥生人自体頭蓋骨が偉張ってなく顎が細い
これは食べ物の習慣以外に人種が違う
人骨遺伝子が中央アジアの遺伝子を持つことからも東アジアとは全く関係ない
シベリア系エベンキが弥生人自体頭蓋骨と違って偉張ってるわけで
シベリア系から南方系の稲作を持ってくることなどあり得ないわけで
弥生人自体が中央アジア系ヘブライ人自体がヘブライ語やヘブライ文字ヘブライ文化を日本に持ち込んでいる
だからひらがなやカタカそして神道文化が昔からあり漢字や仏教は大分後
そもそも中国の魏志倭人伝自体中国語で書かれているわけで日本の地名自体漢字の当て字
日本は既にこの頃ヘブライ語を使ってる
朝鮮半島自体7300年前の桜島のカルデラ噴火で3000前まで人が住んでおらず
そこへ中央アジアのヘブライ人達が中国北東部から朝鮮半島にかけ住む始め日本へ弥生人として渡来
そして朝鮮半島に日本と言葉の通じる百済新羅そして高句麗がある
だからこそ百済仏が日本人の手で作られたわけで朝鮮人達がその百済人達を滅ぼしたことで仏像技術が途絶えた
全てのことは朝鮮人達の自業自得
所詮朝鮮人達の嘘がバレる

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 02:35:54.71ID:s5Lu20na
本来の朝鮮人達の真実
朝鮮の李氏朝鮮時代からの民族習慣でしかない朝鮮人達の犬食
元々朝鮮人自体シベリアエベンキワイ族の狩猟民族
10世紀の白頭山の火山噴火の影響で朝鮮半島北東部に人が居なくなって新羅の北東部に住み着いてる中国の歴史書がある
結局朝鮮人達は元々日本の国だった百済新羅などの日本の国の人達を追い払い民族浄化されて農作文化技術すら途絶え餓死寸前に
水田の水車すら作れず朝鮮半島の生き物を片っ端から食いつくし挙句木の根や山人参まで食べ尽くし山が禿山に
結局食べるものが無い状態で子供の人糞のうんこを薬がわりに飲んでる始末
結局朝鮮人達の犬食文化はシベリアエベンキワイ族の狩猟民族の名残り
朝鮮人達の民族ルーツを誤魔化してもその名残りは隠せない
事実朝鮮人達のアリランはシベリアエベンキ語の歌を歌う
朝鮮半島には未だに朝鮮人達の民族文化トーテンポールが残っている
最早朝鮮人達が日本の弥生人ではないことが明らかに
日本民族は弥生人として入ってきたヘブライ人のヘブライ文化とヘブライ文字のひらがなカタカナそして神道を受け継いでいる
全てが日本民族特有の文化で日本民族縄文時代の1万年以上前から農耕を始め
栗やドングリを植え大豆や小豆そして豆類や蕎麦の実など栽培し既にコメ農耕の前から農耕を始めた民族
朝鮮人の狩猟民族とは全く違う

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 02:37:17.72ID:s5Lu20na
本来元々古代ユダヤ人もメソポタミアシュメール人のヘブライ人も同じヘブライ人であり日本民族の縄文人
元々日本民族は旧モンゴロイドでもとは4〜5万年前トルコ北部の遊牧民の日本人の祖先が北欧遊牧民との混血
ヨーロッパの気候変動で東へ移動3〜4万年前から日本列島へ住み始めたのが今の沖縄や北海道のアイヌ達で彼らの言葉はトルコ語
7300年前の日本列島の桜島火山噴火で日本列島からはなれてはまた日本へ戻る縄文人達が世界に散らばった原因
その縄文人達が古代ユダヤ人でありメソポタミアシュメール人の縄文人達
違う民族のように言ってるが元々同じ縄文人
それは全て証明されてるわけで
馬鹿丸出しの在日朝鮮パヨク自体朝鮮プロパガンダコメントで朝鮮の都合の悪い日本民族ユダヤ人説が気に入らないだけ
本当馬鹿丸出しの在日朝鮮人
朝鮮人達のいう天皇が百済王の末裔とか朝鮮人弥生人説など本当馬鹿丸出し
シベリアエベンキワイ族の末裔の在日朝鮮人が朝鮮プロパガンダコメントしたところで今更誰も信じない

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 02:39:31.19ID:s5Lu20na
本来の日本民族は10万年前からいる旧モンゴロイド
朝鮮人や中国人達シベリア民族は1万年前に発生した新モンゴロイド
日本民族は朝鮮人達が朝鮮半島に来る前の3〜4万年前から日本列島に住む民族
日本民族は朝鮮人や中国人達には全く存在しない民族遺伝子Y染色体のD2遺伝子をもつ世界唯一の民族
日本民族の歴史はアフリカからトルコ北部民族で北欧の遊牧民のサーミ民族とネアンデルタール人の血を引くユーラシア大陸で最も古い民族
だからアイヌや沖縄はトルコ語の系統
朝鮮人のシベリアエベンキワイ族は10世紀白頭山からの火山噴火の影響で周辺の人達が居なくなって朝鮮半島へ住み着いた民族
朝鮮半島の新羅の北部に朝鮮人達のシベリアエベンキワイ族が12世紀ごろ住み着いた記録が中国の歴史書に記載されている
中国人達はシベリアから南下したのは高々2000年前
中国4000年の歴史など全くない

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 03:00:44.23ID:GjJGUXg5
このスレいい加減にやめろよ
何度も書くけど、奈良で決まりだから
九州は邪馬台国の敵対してた国だね

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 08:33:36.79ID:zyOQ3EDd
.
邪馬台国は、宮崎県 西都原(さいとばる)で決まり。

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 09:02:45.35ID:oVlAHj6/
>>32
残念ながら奈良は邪馬台国とは無関係の渡来人移住地。
日本海沿岸から浸透してきた半島人が大和人だと判明したわけよ。

【考古学】渡来人、100年早く奈良に移住か 最古級の建物跡発見[11/29]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1543749183/

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 09:59:01.88ID:2r6rXIPN
まぁ纒向遺跡で決まりだろう
箸墓古墳も殉葬が行われたんだろうが、完全な生き埋めではないから骨などは残ってないだろうけどなものに

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 11:14:53.32ID:oVlAHj6/
>>35
箸墓に殉葬?
頭おかしいんじゃね?w

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 11:47:56.31ID:boC06il+
九州は卑弥呼の墓と都を確定してから議論の土俵に上がってこい!

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 12:46:28.78ID:ICx71Bwn
>>37
祇園山古墳が挙げられているわけだが?
殉葬60名ほどの痕跡も有り。

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 12:50:37.68ID:ICx71Bwn
正統派畿内説より

[箸墓古墳]
白石太一郎は「箸墓古墳が卑弥呼の墓であることの可能性は低い、というよりは証明しがたい。」
と述べるのに対し、石野博信は3世紀後半とすれば台与の墓、また、箸墓を寿陵と考える寺沢薫
は壹与の墓説やミマキイリヒコ(崇神)などの男王の墓説も浮上してこようと評価している。

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 12:53:18.29ID:6eP9aK9K
魏志倭人伝を素直に読めば九州なんだよ
陳寿は邪馬台国の位置を明確にピンポイントで記している
そのまま素直に読めば、邪馬台国の場所は…



九州のどこかだ!

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 13:42:20.61ID:alaQhZkH
>>6
柿をつまみに酒を飲むと朝鮮の
劣等毒焼酎でも悪酔いしないwww

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 13:50:26.73ID:cyUQcLQT
桃の種が見つかったんだぞ!!
これは近畿確定やろ!!!

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 13:59:07.76ID:L310cCo6
>>38
個人的に祇園山古墳にはすごいオーラを感じる

畿内説は祇園山古墳を小さいとバカにするが、築造年代はど真ん中の3世紀半ば
この時期巻向の古墳は主に小規模の帆立型だったわけで見当違いと言わざるを得ない
だか確かに径100歩ではないな

祇園山古墳は盗掘にあって棺が露出しているので出土品は少ないが、その質の高さは興奮を隠しきれない程のオーラを放っている

刺し違い殉葬や朱塗り石棺など、魏史の記述にも沿う葬送方式であり高良山祭祀を元に伊都国及び筑後平野一帯を治めた女王であることは疑い無い

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 14:28:19.59ID:ICx71Bwn
>>43
周りの埋葬者も含めれば全体で径100歩と言ってもよさそうだが。

https://imgur.com/a/IZGubiL

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 15:33:48.56ID:C5Us+sFx
>>33
がんばれ!
あと41回書けばお前の祖国では嘘も本当になるぞ

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 16:52:06.40ID:gRfBo9w5
菅原道真の失脚の理由は
菅原道真の祖先はアメノホヒノミコトと言われている
天孫降臨族だ 倭国の歴史は700年迄続いた
菅原の時より僅か200年前のこと
万葉集に倭国人の歌として掲載されていない歌の研究により
倭国編纂の古万葉集の存在を知る
追求すれば更に深く知性無き者は諦めるしかないと感じる研究に
回答したのが新選万葉集 之が奈良政権の怒りを買うこととなった

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 16:57:40.15ID:gRfBo9w5
祇園山からは三世紀の ☆畿内☆ では出土していない刀子、鉄鏃、剣、刀身などの鉄製武器だけでなく、鎌、錐、手斧鍬などの鉄製農機具も出土している。墳裾の各所から古式土師器(西新式土器)、須恵器等が多数出土している[6]。

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 17:25:56.62ID:MEL+tPQE
焚書不比等の偽書記紀を信奉する畿内派ども頑張るなあw
少しは良心の呵責を感じないのかねえ…

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 18:45:46.54ID:boC06il+
祇園山はそういう比較的強い豪族がいたという話にしかならんよ
単に鉄が出てきたとか証拠にならない

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 20:24:10.45ID:PjFlBe5t
>>49
いやいやw
当時の鉄器って最先端でしょうw

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 20:29:41.21ID:6eP9aK9K
鉄なんてどーでもいい

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 20:30:53.52ID:s7amY7qJ
西暦250年頃の前方後円墳が西都原にありますが

 捏造ですよね

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 20:45:44.23ID:BGm4l8Ex
>>36
倭人伝読んだことないんか?

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 21:26:50.78ID:gRfBo9w5
鉄のお陰でニニギはチクシを支配でき倭国を創れた
其の鉄の安定供給の為大陸と外交し半島での争奪戦を700年まで行う

55ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 23:29:16.36ID:9JKsWBHU
本命は平原でしょうね
少なくとも関係者の可能性大
終末期にあの数の鏡は凄まじすぎ

56ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/04(火) 23:46:42.93ID:6eP9aK9K
九州説は早く卑弥呼の墓の候補だしなよ
出さないなら九州は無しでいいね

57ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 00:31:23.21ID:a3k6bdwW
>>55
ほとんど国産鏡だけどな

58ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 00:48:13.21ID:iN04YxFn
>>56
[箸墓古墳]
白石太一郎は「箸墓古墳が卑弥呼の墓であることの可能性は低い、というよりは証明しがたい。」
と述べるのに対し、石野博信は3世紀後半とすれば台与の墓、また、箸墓を寿陵と考える寺沢薫
は壹与の墓説やミマキイリヒコ(崇神)などの男王の墓説も浮上してこようと評価している。

2018年4月、奈良県立橿原考古学研究所が前方部出土の壺形土器と壺形埴輪26点、後円部頂上から
出土した葬送儀礼用の土器の破片54点を調査した結果、前方部の土器は地元の土であるのに対し、
後円部は吉備地方の土の特徴と酷似していることが分かった。
このことから吉備地方で製造された完成品を後円部に並べたこと、吉備地方の勢力が大きな力を
持っており、箸墓古墳の造営に重要な役割を果たしたことが推測される。

59ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 01:05:46.42ID:/DmgbYpF
>>57
国産だとしても、その元となった鏡があるはずだし、尚方作の銘文は興味深い

それにまだすべて国産とも確定していないよ
鉛同位体比にはバラつきがあり、鉛は半島産の可能性もあり

中国の魏の出土鏡の成分が分析ができていないので、正直まだ"わからない"が正解

60ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 02:04:23.11ID:25mmWJ7Q
>>25 面白いね
九州・四国淡路島=邪馬台国 

大和国は古来大和と吉備・蘇我=新大和、藤原氏=現大和 足利=天皇でかなりぐちゃぐちゃだな。

61ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 03:36:50.78ID:0qJQMkO0
>>58
九州説は早く卑弥呼の墓の候補だしなよ

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 06:06:45.00ID:fXUsNQ6t
纒向遺跡が最有力なのはかわらない
というより他には現状、候補と言えるほどの遺跡は存在しない
根拠なしの推理は別として

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 07:25:11.21ID:u8EiIcVb
>>62
ごめんその纒向遺跡が邪馬台国だという根拠を教えて

推測なしで

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 08:40:01.74ID:ucI5zb+U
文字史料が発掘されないと
邪馬台国は畿内にあったとはならないんだよな
畿内説が有力になったというくらいなら同意するけど

魏志倭人伝に書かれていない中央政権が存在する可能性を魏志倭人伝は否定していない

65ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 11:12:06.27ID:bFbmGpeH
逆に畿内以外の候補を考えると
北海道と九州はありえないから除外して
出雲、四国、尾張、関東、北陸、東北になる
出雲は行程から近すぎるし投馬国はどこ?となる
東北は遠すぎ、四国に7万個はない
となると尾張、関東、北陸が可能性として残るが有力な遺跡がない
こういう状況だよね

66ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 11:13:21.30ID:CCnwkRjc
>>63
年代測定と規模、宮殿跡に箸墓古墳
遺物からの大陸との交流跡から最有力となっている
逆にここ以外には候補と言えるほどの遺跡は無いのが現状

67ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 11:30:42.43ID:CCnwkRjc
纒向遺跡の調査から3世紀には東海から九州北部までの広い範囲での交流があり、大陸からの人や物の流入も見られる
伊都国に置かれた一大卒により厳重に出入国管理が行われ、対馬壱岐を経由してしか大陸と交流する手段がない以上、この時代に大陸性遺物など痕跡がある範囲は邪馬台国連合という事になる
別勢力は大陸の物や情報に直接アクセス出来ない
もっと言えばこの時代、既に千葉にまで纒向型古墳が出来ている
もはや九州なんて狭い範囲で済む話ではない

68ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 11:50:35.50ID:WFWkjh32
北九州に邪馬台国があるなら同じ北九州に一大卒置く理由が無いからね
一大卒が太宰府の原形なら奈良に朝廷の原形があるとするのが自然な流れ

69ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 12:11:03.97ID:bFbmGpeH
畿内の根拠としては
・隋書に大和が魏志のいう邪馬台国とあること
・倭人伝にある150m級の古墳が箸墓古墳しかないこと
(150m級の古墳が未発見である可能性はゼロに近く、今後発見されることはない)

70ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 12:13:44.94ID:CCnwkRjc
この後畿内勢力はヤマト王権として順調に版図を広げていくだけだね
4世紀には毛野国まで勢力を拡大しているし
5世紀には文字資料として稲荷山と江田船山の鉄剣から埼玉から熊本まで同一の勢力圏なのがわかる
奴国とヤマト王権の間にワンクッション置く時間も隙間もない
倭国大乱をヤマト王権(の原型)が制し、奴国から覇権が移り卑弥呼の時代になるという流れが自然

71ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 12:40:17.01ID:Hs19DGRU
稲荷山と江田山古墳に関して言うと
あれは第21代雄略の業績ですね
肝心なのは
第21代雄略の後
第26代継体が福井県からやってきたことであって
その際、丹後半島「宮津」やつぬがあらしとの「敦賀」
そして琵琶湖北部の「翁長」が
尾張勢と
どう協力・競合したかその経路で

72ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 12:41:16.07ID:Vy55Tjv+
>>69

> ・隋書に大和が魏志のいう邪馬台国とあること

何故書き改める必要があったのか?
昔のままなら魏志を転写すれば良いのに。
史書は代々そうやって更新されてるんだし。

> ・倭人伝にある150m級の古墳が箸墓古墳しかないこと

大きさもだが、殉葬者100人というのが重要。
殉葬者の数の多さが埋葬者の権威を示すんだから。

73ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 12:57:20.32ID:u8EiIcVb
>>70
なるほど
解説ありがとう

魏誌の重箱の隅をつついているだけでは大局観を得られない
総合的な考察を分かりやすく示すことが大事だと思うわ

74ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 15:29:40.42ID:H+nNFemT
このスレもさすがに飽きられたかな

スレの進行が極端に遅くなってる

75ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 16:05:06.79ID:9V2NQQIV
>>74
ニュー速+のスレに移ってる

【奈良】「ヤマト王権の基礎を作ったのが3世紀の邪馬台国の時代」 ヤマト王権、始まりは纒向 橿考研創立80周年記念講演会
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1543935540/

76ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 17:30:32.62ID:a3k6bdwW
しじみ vs 樽悶
の争いになってるみたいw
自分で建てたスレにどれだけ書き込みがあるかで、管理人というかスレ建て人の評価が決まるんかね?
しじみが樽悶に文句つけてたことあったわ
邪馬台国関連のスレがすでにあるのにニュー速+で似たようなスレ建てるなと

77ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 18:22:07.91ID:bFbmGpeH
>>72
隋書は裴世清が大和に行ったことがメインに書かれている
そこが魏志に言う邪馬台国ですよ、と書いただけ
何かを隠しているわけでも捏造しているわけでもない

150m級の古墳でかつ殉葬100人が条件
殉葬は発掘しなければ分からないけど大きさは分かる
150m級の古墳でなければ問題外

78ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 20:32:52.10ID:ucROVHTw
日本書紀の四道将軍は九州以外だしな

79ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 20:38:52.61ID:ucROVHTw
そもそも卑弥呼が広い地域を支配していたという根拠ない

邪馬台国が日本かどうかも不明

80ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 20:51:31.83ID:ucROVHTw
◆帯方郡から邪馬台国に至る総距離は1万2000余里である。
◆この内の1万余里は、1日航海1000里単位の水行十日分を置き換えたものである。
◆1万2000余里の踏破に要する行程と日数が「水行十日と陸行一月」である。
◆水行十日を経て九州に上陸したあと、残る邪馬台国までは陸行2000里である。

つまりどこ?

ttps://blog.goo.ne.jp/dogs_ear/e/54063c7b766b6723f9e4d854beba8a14

81ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 21:34:16.95ID:FlWeuOyZ
>>63
纒向遺跡が扇状地に立地してるから
「邪馬臺ヤマド」=山門と呼ぶのは日本語として自然なことだ。

古田とは別の意味で古田の言う通り邪馬「台タイ」国はなった。
「邪馬臺ヤマド」国ならあった。
「台」と「臺」は元々発音(音読み)も意味も別々の漢字。
日本では漢字制限の当用漢字や常用漢字で「臺」の代わりに「台」を使っている。
「《集韻》《韻會》《正韻》堂來切」
「切」というのは或る漢字の発音(音読み)を頭子音とそれ以外の母音及び末尾子音とに分けて
それぞれの発音(音読み)が同じ漢字2字で表わす方法。
「堂來」の反切上字「堂dou」で「臺」の頭子音が/d/という濁子音であることを表わし、
「堂來」の反切下字「來lai」で頭子音以外の発音(音読み)がaiであることを表わし、
ふたつ合わせてdaiダイであることを表わしている。

「台」は《唐韻》與之切《集韻》《韻會》盈之切《正韻》延知切,音怡。
「與之切」の反切上字「與=与yoよ」で「台」の頭子音が無いということを表わし、
反切下字「之」で頭子音以外の発音(音読み)がiであることを表わし、
合わせてiイであることを表わしている。
意味は《爾雅·釋詁》台,「我」也。《又》「予」也。
《正韻》という韻書では「延知切」という反切の他に「音怡」というふうに
「台」と同音の漢字「怡イ」で発音(音読み)を表わす。

82ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 21:57:46.50ID:u/TzSQd+
現在の福岡市は人口増加で膨張を続けている 南方に春日市 大野城市 筑紫野市 太宰府市があるが何れも地名としては福岡より遥かに古く日本列島の母体とも言える地名であり 福岡市というような新規な地名になるのを潔しとしていない
思い切って福岡市を改めて倭(ちくし)とでも改名すれば倣うだろう

九州王朝が紀元前からヤマイチ国も含めて700年迄続いた事を認めれば現天皇家の値打ちが下がるとでも思うのか 根拠の無い奈良に拘泥する
古代王朝は出雲 関東にも存在した 古代が奈良だけと思考する事の愚かさを反省しなければ真実の歴史は見えない

83ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 22:10:57.83ID:WFWkjh32
倭の読みがチクシなら

邪馬台国の読みチクタイ国

84ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 22:15:48.46ID:u/TzSQd+
ジンムが開いた奈良ですが 東鯷国の真ん中でさぞ心ぼそかったでしょう
故に自分達は九州倭国の分流であると主張しました
倭国からの応援の証しとして 若倭 わかちくし  大倭 おおちくし のような称号を
倭国の王から貰い縁としました
大倭が後に大和となり700年以降やまと と読まれるようになりました

85ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 22:30:34.49ID:bFbmGpeH
大和煮は筑前煮ってこと?
宇宙戦艦チクシ?

86ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:14:33.42ID:oEMwOe0H
>>77
>150m級の古墳でなければ問題外

となるとこの時点で九州説はおしまいだな
九州にはそのクラスの古墳が、宮崎に2基(男狭穂塚、女狭穂塚)鹿児島に1基(唐人大塚)
福岡に1基(岩戸山)しかなく、どれも4世紀後半以降のもので卑弥呼の時代にはかすりもしない

87ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:16:37.33ID:oEMwOe0H
>>79
>邪馬台国が日本かどうかも不明

邪馬台国というか、倭国が帯方東南大海上にありって言うんだから、
そこは日本以外に想定しようがないだろう

88ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:19:35.08ID:oEMwOe0H
>>80
>◆この内の1万余里は、1日航海1000里単位の水行十日分を置き換えたものである。

これは疑問
帯方郡から対馬対岸の半島南岸まで7日で水行で到着できるとは思えない
700キロくらいあるよ?
古代の舟で一日に100キロ進むのは無理だろう

89ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:21:20.95ID:oEMwOe0H
>>80
>◆1万2000余里の踏破に要する行程と日数が「水行十日と陸行一月」である。

この水行十日陸行一月は素直に読めば投馬国と邪馬台国の間の道里だろう
一万二千里全体じゃないよ

90ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:22:25.60ID:oEMwOe0H
>>80
>◆水行十日を経て九州に上陸したあと、

水行と渡海は区別されてるよ
一緒にしてはいけない

91ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:26:00.69ID:oEMwOe0H
>>82
>倭(ちくし)

大倭、若倭を、オオチクシ、ワカチクシと読むって捏造してた人かな?
倭をチクシと読んだ例は一つもないと何度言えば

92ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:27:21.51ID:ZdUZWBSj
>>90
>>88
>>89
まずリンクを読め

93ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:27:57.06ID:oEMwOe0H
ああ直後で性懲りもなく同じ捏造を書き込んでたわ

ID:u/TzSQd+は、九州説のダメ造君だった

94ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:31:22.06ID:lB5lulTr
しかし本当に記載がないんだよ
中国の正史に

 聖徳太子も推古天皇も
卑弥呼も邪馬台国も

95ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:32:22.05ID:lB5lulTr
創作なのかな
推古なんて名前からして昔を推理するだなんて

96ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/05(水) 23:43:04.00ID:FlWeuOyZ
吉野ケ里より唐子・鍵の方が300年も先に環濠集落が造成されてたけどな
wikiの吉野ケ里面積が50ヘクタールに書き変えられたwwwww
巻向や唐子・鍵に負けたくない対抗意識丸出しwwwww

50年前小学校の給食にクジラの筑前煮が出たわ
あの頃は捕鯨が盛んで、日本はエネルギー革命で捕鯨船も
三井三池邪馬臺(ちくし)炭鉱の石炭から輸入重油への転換が始まって
炭鉱閉鎖が発表されて北九州倭国は三井三池闘争で大混乱だった。
そこで神武率いる邪馬臺(ちくし)集団が阪神タイガース工業地帯、中京ドラゴンズ工業地帯、景品ジャイアンツ工業地帯に
民族大移動した。

97ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/06(木) 00:26:53.09ID:jNthnV2t
>>94
だよな
その後の天皇も一切記載がない
はたして昭和天皇は実在しているのだろうか?

98ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/06(木) 02:10:01.14ID:WgStVYrK
>>71 78
福井や東北は歴史から消された突厥系渡来人の上陸地なんだわ、
新大和の雄略天皇が福井だがその前に応神天皇も福井で上陸。
福井には気比神宮の三代鳥居があり、鉄の生産国でもあった。
春日大社は旧大和蘇我系。厳島神社は平家・藤原系な。

新大和の四道将軍は鉄と武力のある匈奴や突厥のテュルク系。福井経由の気比=吉備国である。
大和は沖縄経由できた旧大和と北陸経由できた新大和がある。
実際大和朝廷を設立したのは新大和で北陸から西征して出雲や九州を支配した。

背景としてペルシャ系の始皇帝が寒冷化で東に遠征し始める。中国統一。
寒冷化で、始皇帝はこれ以上に北からの移民を受け入れ混乱させないため、万里の長城を築きはじめる。
しかし秦が前漢混乱時で滅びたため、西のペルシャ系始皇帝の秦の部族たちは日本へ。旧大和。
中国南東部から沖縄経由で奈良に来た物部氏や蘇我氏の1世紀。
倭国やら邪馬台国やらの混乱時期に近畿に上陸し奈良を拠点。

3−4世紀ごろ、さらに寒冷化で再度、中央アジアの部族達が西や東へ移動しはじめる。
武力もある安息国(パルティア)ら移民、匈奴や突厥の部族がハンガリーなど西へのがれたためゲルマン人の大移動が起きる。
テュルク語のキルギス地方では西へトルコ人、東へ日本人になった言い伝えがある。
同じように東へのがれた中央アジア周辺の安息国らの仏教徒や拝教、ユダヤ部族やら、12カ国語話す、パルティアンショット旗の聖徳太子らが中国に向かうが、万里の長城で中国に入れず、東北や北陸に。
東北で勢力拡大した蝦夷(騎馬系)や遠い親戚として大和と協力した吉備丹波国=気比北陸(仏教徒や鉄生産技術のある集団)。
山形と聖徳太子の縁が深いのも興味深い。
四道将軍は安息国ら渡来人。
応神天皇は弓月国=弓月君とも交流している。
共通しているのは古墳と鉄が急激に増えること。
新大和勢力は鉄の技術で西に遠征し出雲や九州を抑え、百済国まで設立させた。
その間大和天皇家は武力でなく近親相姦や有力部族との政略結婚で血筋を守っている。

近親相姦する部族は大和以外にみあたらなのは、彼らが排教だということ。

あくまで歴史からの推理であるが・・。

99ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2018/12/06(木) 06:49:04.97ID:F/GJAvFM
まだ言うか

100ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. 2018/12/06(木) 06:51:13.56ID:F/GJAvFM
「倭国に阿蘇あり」

新着レスの表示
レスを投稿する