【医学】〈クロイツフェルト・ヤコブ病〉脳を破壊する「プリオン」は目から感染が広がる[11/26]

1しじみ ★2018/11/26(月) 14:14:49.75ID:CAP_USER
脳を破壊することもできる「プリオン」と呼ばれるタンパク質から成る感染性因子は、感染者の目から広がることが最新の研究から明らかになっています。

Prion Seeds Distribute throughout the Eyes of Sporadic Creutzfeldt-Jakob Disease Patients | mBio
https://mbio.asm.org/content/9/6/e02095-18
https://i.gzn.jp/img/2018/11/26/prions-spread-eyes/01.png

Brain-Destroying Prions Also Spread Through Victims' Eyes
https://gizmodo.com/brain-destroying-prions-also-spread-through-victims-eye-1830545293

人間が感染する「プリオンが原因となる病」で最も一般的なものが、「散発性クロイツフェルト=ヤコブ病(sCJD)」です。オープンジャーナルのmBioに掲載された研究論文では、11人のsCJD患者を対象に調査を行っており、患者全員の目からプリオンが検出されました。この調査結果は、sCJDのような致命的な疾患が、目を感染経路として広がる可能性があることを示す最新のものです。

感染性因子のプリオンは、クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)などのいくつかの疾病の原因となるものです。家族の中で突然変異が起きて発症する家族性クロイツフェルト=ヤコブ病など、発症ルートはさまざまですが、最も一般的なのは、sCJDのようにプリオンがいつの間にか自然発生するというものだそうです。プリオンは通常時は無害なタンパク質ですが、異常な折り畳み構造のタンパク質に変異することで人体にとって有害なものとなり、この変異が周りのタンパク質にも波及するという特性を持っています。さらに、プリオンは動物から動物、人から人に感染していくことができる「感染性因子」であるため、この症状が感染していくという恐ろしさも持ち合わせています。

プリオンが原因となる病(プリオン病)は、痴ほうや筋力低下などを引き起こしますが、発症するまでに数年から数十年かかるケースがほとんどです。ただし、発症までは長いものの、発症してからは通常数か月で死に至るという恐ろしい病です。プリオン病が人から人へと伝染していった最も有名な例は、パプアニューギニアの一部の部族内で行われていた「死亡した愛する人の脳を食べる」という習慣から、部族内でプリオン病の発症者が続出したというもの。なお、1960年代に脳を食べる習慣を止めたところ、感染者は減少したそうです。

これまでプリオン病の代表格であるCJDが広まるのは、角膜移植が主な原因であると考えられていました。そのため、多くの研究者たちはプリオンの主要な潜伏箇所は目であると考えていました。その理由は、CJD患者の多くが視力に異常をきたすからで、過去の研究からも網膜や視神経にプリオンが潜伏することが明かされています。ただし、角膜移植によるCJDの感染事例はこれまでに2件しか報告されておらず、目とプリオンの関係には不明瞭な点も多かったそうです。

また、CJDの診断には「RT-QuIC」と呼ばれる髄液検査を用いてプリオンを検出する方法がこれまでのスタンダードでした。RT-QuICでは蛍光染料を用いて髄液サンプルの中から直接異常な折り畳み構造のタンパク質を検出します。その正確性は90%以上と高精度ですが、侵襲的な検査方法であるという欠点がありました。

しかし、最新の研究ではRT-QuICとは異なる方法を用い、目の中のプリオンを検出することに成功しています。研究グループはsCJDで死亡した11人から寄贈された眼組織サンプルを検査し、独自の方法で11人全員の網膜から高レベルのプリオンを検出することに成功しています。さらに、プリオンは網膜だけでなく角膜や水晶体、さらには目周辺の筋肉にも散在していたことを発見。なお、研究グループによると、網膜だけでなく目の周辺の他の部位でプリオンを検出したのは今回発表された研究が初めての事例になるとのこと。

研究に携わったカリフォルニア大学サンディエゴ校の病理学者であるクリスティーナ・シグルドソン氏は、プリオンは接触感染の危険性があるため「外科医は気づかないうちに外科手術などに使用する器具をプリオンで汚染してしまっている可能性がある」と指摘しています。なお、プリオンは放射線やホルムアルデヒドのような細菌やウイルスを殺すことのできる環境下でも生き残ることが可能なため、眼科医は使い捨ての器具を使用するか、高熱で器具を処理する必要があるとのこと。

研究グループによると、網膜で検出されたプリオンのレベルは脳内で発見されたものと同等であることも明らかになっています。そのため、これまでは髄液を用いた検査に頼り切りだったCJDの診断を、非侵襲的な検査に置き換えることも可能であるとのことです。

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20181126-prions-spread-eyes/

2ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 14:21:33.21ID:Bf4uo0qB
目とな?

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 14:22:11.83ID:QPeT+IYc
目が痛くなってきた・・・

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 14:33:40.96ID:BUuJvHEt
目が疲れて半分しか読めなかった

5ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 14:42:45.69ID:BGnHaU0/
なるほど分からん

 

 また、チョンか

 

7ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 16:15:52.54ID:3iYHaR0c
食人カバリズム?だっけだかと関係あるとかないとか・・・・・
牛が人肉を食べて脳がやられる

8ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 17:37:25.07ID:f8T0xmhX
今後は涙も医療廃棄物扱いされるのか(・я・`)

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 17:48:44.70ID:LsOiLE12
目薬の貸し借りとかも危険?

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 17:50:09.52ID:avZ8rlrx
空気感染するってことか?
牛から人へ

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 21:45:24.55ID:AVop5/Ka
涙→鼻水→くしゃみ→飛沫感染もありうるやん

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 22:05:06.51ID:DCkA1+zN
これすげーな

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 22:06:08.51ID:DCkA1+zN
てか、医療感染するパターン多すぎだろ
用もないのに医者に行くべきじゃないな

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/26(月) 22:36:21.17ID:AVop5/Ka
これ高齢者の介護とかヤバイやんつうか医療機関は年齢で区分分けした方がよくねえか
0歳から45くらいまでと
45から年齢制限なしとか
じゃないと異常プリオン蓄積した年寄りと同じ医療器具つかうとかありえんやろ

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 00:39:45.00ID:kLuKof0Z
>>7
基本的には共食いをするとなるようだよ
食人の風習が有る島でプリオン由来の奇病が流行ってたんだが禁止したらかかる奴は居なくなったんだとさ
ちなみに中国人は人プリオンに耐性持ってて共食いしても平気なんだとか…

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 00:40:24.69ID:bDmn+4Y4
目で妊娠する

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 00:53:14.54ID:1lG1MxNX
最近輸入規制を緩和する話してたよな。

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 01:08:30.38ID:QmaNAiUP
CJDの発症率なんてBSE蔓延地域でもない限り100万人に一人ぐらいだし
疫学的調査は難しいのかね
この結果見ても目の周辺にプリオン(多分変異型プリオンのことだろうけど)があったと言うだけで
目からの感染が証明されたわけじゃないし

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 01:14:09.07ID:aQRiv4fj
>>1
体が弱い人は
粘膜も弱いから感染しやすいのかな

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 01:38:53.99ID:d5A43ei1
狂牛病騒動も落ちついたね
一時はすごい勢いで報道されてたけど

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 03:09:21.52ID:D4z07otc
献血しに行ったらイギリス滞在歴のせいで断られた
ヤコブ病対策ってことだった

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 05:04:48.24ID:n/Vi2XR+
「プリオンは熱に対しても強い抵抗性がある」
「100℃でも変性しない」
「従来の滅菌方法は無効」
普通のオートクレーブではダメなのか?と思って調べたら
通常の条件ではダメで、132℃ 1時間によって感染価を1000分の1に
減弱させることはできるが、完全な処理は不可能って・・
怖すぎる

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 05:37:42.66ID:jdqHUTeX
>>22
140秒で2秒間殺菌の牛乳も、肉を圧力鍋で煮込んでも効果なしだな(´・ω・`)

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 07:21:04.31ID:fwaGHvqN
散発性ミリオンアーサー

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 07:47:08.78ID:HIYJcOMc
病院で手術受けたら負けみたいな

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 08:04:00.72ID:zyOVeQMf
>>13
用もないのに病院に行くな。

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 08:31:00.47ID:0FGOIRSk
目は動物で一番弱い軌間だす。

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 08:35:39.92ID:q/WBkcEY
>>高熱で器具を処理する必要があるとのこと。

あれ、いつから高熱で処理できるように変わったの?
以前の文献では、
プリオンは高熱処理では壊れないとなっていましたけど。

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 08:55:24.27ID:mW9p2La6
見たら感染するのかと思ってビックリしたわ

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 10:30:14.02ID:ssbPfjBc
>>28
高熱の水準によるんだろ。100度超えたくらいじゃダメなんだろうけど

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 11:37:17.64ID:LH7luVEV
目からサンプルを採るのも
髄液採取なみにきついんじゃね

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 13:33:52.16ID:03PawHQV
発症率考えたらほんとそんな大きな問題じゃないよね
痴呆症か何かと勘違いしてる人がいるけど

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 14:06:33.47ID:UMJFlHGH
まじか見ただけで感染するとかヤバすぎ

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 21:24:43.27ID:/xK3XWCc
以前魚介類とか動物の目や脳から以上プリオン検出のニュースやってたな
ぷっつり途切れたけど
そもそもみんな異常プリオン持ってるけど
発症するまでの潜伏期間が長すぎて
その前に寿命で死んでるだけじゃない?

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/27(火) 23:06:09.85ID:ujW3zjRg
神経節は恐ろしい

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/28(水) 01:08:42.49ID:dRdS1CrU
ズンドコ節

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/28(水) 18:30:47.08ID:MDVbqlpZ
>>34
牛は5才くらいで発症してなかったか?

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/28(水) 23:17:02.13ID:e4K98zyp
>>30
乾燥してると熱に強くなるとか謎の性質があるそうな。
通常の肉片なら155℃以上で20分熱処理すると感染性が失活するが、乾燥してると170℃でもダメ。
1000℃で熱処理すれば5分あれば失活するそうな。
と言うか1000℃でも2〜3分なら感染性が消えないってとんでもないな。

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/29(木) 02:11:06.80ID:GsMVYsnI
キスは目にして♪、というのは危ないんだな。

ところで、白内障ももしかすると、角膜のタンパク質の変性が
自己触媒的に広がって進行するのかな??

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/11/29(木) 21:16:21.95ID:8bHu3A+P
>>9
目と目で感染しあう〜
かすかに ん〜プリオンっぽい♪

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/02(日) 22:42:31.45ID:EJ8OLHmk
プラセタンという健康食品はとても危険でリスクがある。
狂牛病の類いに罹患する可能性がある。

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/03(月) 15:35:45.30ID:pEQgs7vI
誰かが泣き出してもハンカチを差し出してはいけないんだね?

新着レスの表示
レスを投稿する