【考古学】約5000年前〜約7000年前に世界中の男性が大量死していた理由が遺伝子の研究で明らかにされる[06/14]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2018/06/21(木) 22:13:08.52ID:CAP_USER
約5000年前〜約7000年前の間にアジア、ヨーロッパ、アフリカに住む男性の大半が死亡している時代があり、17人の女性に対し、
1人の男性しかいなかったことがわかっています。
「なぜ、このような状況に陥ってしまったのか?」という疑問に多くの研究者を悩ませることになりましたが、
スタンフォード大学で遺伝学の教授を務めるマルクス・フェルドマン氏らの研究で理由が明らかにされました。

Cultural hitchhiking and competition between patrilineal kin groups explain the post-Neolithic Y-chromosome bottleneck | Nature Communications
https://www.nature.com/articles/s41467-018-04375-6

Why Do Genes Suggest Most Men Died Off 7,000 Years Ago?
https://www.livescience.com/62754-warring-clans-caused-population-bottleneck.html

この男性が非常に少ない「Y染色体のボトルネック」が発生していたという事実は、
2015年にエストニアのタルトゥ大学の研究で示されて以来、多くの研究者がその理由を調査していました。

この現象が「Y染色体のボトルネック」と表現される理由は、男性が持つY染色体の特徴から来ています。
人間の体細胞には23対の染色体があり、23番目の対の組み合わせで性別が決まります。
女性であれば2つのX染色体を有し、また、
X染色体とY染色体を1つずつ持っていれば男性になることがわかっています。
また、子どもは両親から染色体を1つずつ継承しますが、Y染色体に関しては男性からのみ受け取ることになり、
突然変異することがなければ、祖父から父、父から息子とY染色体が受け継がれても、
Y染色体が変化することはほとんどありません。
このため、男性が大量死すると、死んだ男性の分のY染色体がなくなることから、
この現象が「Y染色体のボトルネック」と呼ばれています。

タルトゥ大学の研究では「Y染色体のボトルネック」が起きた理由として2つの仮説が挙げられており、
1つは「生態学的な要因や気候的な要因によるもの」、もう1つは「当時の男性は社会的に権力があり、
子どもを大量に作りすぎたために大量死が起きたのではないか」というものでした。

しかし、フェルドマン氏は、1:17の男女比はあまりにも極端すぎるため、
これら2つの仮説では説明できないと指摘。
そこで、研究チームは当時の集団内で起きていた状況を調べるために「Y染色体の突然変異」や
「異なる種族間の戦争」「自然死」などの18通りの仮説を立て、
それぞれの仮説でシミュレーションを行いました。

これらのシミュレーションを通して、最も有力な仮説となったのが、
「集団間で戦争が行われており、負けた集団の男性が皆殺しにされた」という説です。
片側の集団の男性が全員殺されることになれば、殺された人数分のY染色体が失われることにつながり
「Y染色体のボトルネック」の理由としても成立します。

また、当時の女性には、
同様のボトルネックが発生していなかったことがミトコンドリアDNAの分析から明らかになっています。
この事実について、フェルドマン氏は過去に植民地化された地域の歴史になぞると説明がつくとしており、
「集団内の男性は全員殺されるが、女性は勝利した集団に移動することで生き延びられる傾向にあります」と述べています。

イギリスのサンガー研究所の進化遺伝学者であるクリス・タイラー・スミス氏は
「Y染色体のボトルネックについて、
タルトゥ大学の研究では合理的な答えにたどり着くことができませんでしたが、
スタンフォード大学の研究で示したボトルネックが
戦争によるものであるという仮説は合理的なものになっています」としており、フェルドマン氏らの研究チームが示した仮説が有力であると考えています。

フェルドマン氏は「Y染色体のボトルネックがあった時代以降は、
人類が都市のような大きな社会を形成するようになったことで同様の争いが減り、
Y染色体の多様性が復活しています」と述べています。

https://i.gzn.jp/img/2018/06/14/why-caused-population-bottleneck/01_m.jpg

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180614-why-caused-population-bottleneck/

2ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:16:38.57ID:/F0ByqQA
赤面疱瘡じゃね?

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:17:16.66ID:Fv30Fstn
権力者しかせっくすできなかったんじゃね

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:17:20.22ID:scdyenVu
宇宙人にオナヌー教えられ シコシコシテいるうちに腎虚でシボウ( ^ω^)・・・
まー人類 オトコがオンナから分離以来直ぐに覚える手技か ウーム( ^ω^)・・・

5ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:19:36.48ID:whdyrp/u
まずその前提に本当に正しいのか

6ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:22:11.42ID:gxhJU/3X
84年前の少女たちが「今の女子高生と同じ姿」と衝撃走る(動画)
http://84yearag.yourspecialtee.com/18.jpg

7ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:23:49.86ID:ltcWGEXm
僕は軽いですが、色弱が有ります。
どうか遺伝子診断や治療が進んで
いつか世界中から色覚異常が無くなりますように。
42で出来た娘がいます。この子が自分の息子の色覚異常で苦しむことが有りませんように。

8ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:24:04.71ID:GPcyE5eh
日本人や東アジア人でもそうなのかな?
日本列島で「縄文大虐殺」があったとかいう話は聞かないけど

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:28:47.73ID:zjnh4t7/
日本軍に虐殺されたと思う

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:31:30.02ID:xBlR5Lft
唯一妥当な仮説だな。
他のは、荒唐無稽。
男を皆殺しにして女は子供を産ませる為に奴隷にする、というのは、
昔からごくごくありふれたこと。

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:34:35.97ID:scdyenVu
虐殺大好き 中華帝国のジンミンカイホウ軍ね チベトやウイグルで進行中アルヨ

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:36:23.63ID:GPcyE5eh
農耕社会が一定の段階に達し富の集積と人口増大そして技術革新が一定の段階に達したときに
終わりなき大規模な戦乱と殺戮が世界を覆ったわけか

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:46:38.63ID:PNUwVpkP
敵対する集団の人口がほぼ同じで、男女比が各々1:1なら、
負けた方の男が全滅し、女は勝ったほうに吸収されたら、
勝った方の集団の男女比が2:1になるのでは?

それとも負けた方の集団の人口が何倍も多かったのか?

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:51:12.60ID:Ro67pC33
>>8
鬼界カルデラの大噴火で西日本の縄文人は絶滅した

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:51:33.15ID:B2WQbMln
リアルバトルロワイヤルしてたのか
生き残った奴が17人の女と子孫残せる

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:54:42.05ID:oxaR9InW
>>ソビエト連合で1923年に産まれた男性の80%が第二次世界大戦で生き残らなかった
若いのが死ぬから男女比は大きな差となるのかも? ?

http://kaigai-otaku.jp/military/ni019

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:57:36.16ID:n6j26FK8
人類の男は誕生以来通算で3人に1人が他の人間(殺人、戦争等)に殺されて死を迎えるんだっけ

そういう意味では現代の日本は男が安心して生きられる社会だな 過去比で

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 22:57:48.69ID:Ro67pC33
>>13
上流階級が一夫多妻制かハーレムを作ってたんだろうね。

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 23:12:07.22ID:suyvX4jC
もてないし、ちょっと5000年前に行ってくる

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 23:20:07.02ID:QmjbapRB
>>7
安心しなはれ。女性のX遺伝子は色覚を司る。2個持ってるから、片方欠けてても色覚異常はないよ。

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 23:23:20.18ID:drPniyqA
>>2
大奥か

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 23:36:52.74ID:x+XBIl38
>>20

その代わり孫に出る可能性が50%あるからという問題が、大正天皇の結婚のときに発生したな

昭和天皇の兄弟で色弱がいても隠されてるだろうけどね

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 23:41:07.57ID:X+AOJU4e
朝鮮半島の遺伝子割合と日本人の遺伝子割合
女性の遺伝子構成は朝鮮人とモンゴル遺伝子の合成で有ろうと推測できる。
比較的日本人に近い攻勢であるが、男性の場合は日本人とは離れた構成である。
>>1で書かれたようなことが起きたのだろうと思われる。

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 23:57:00.94ID:PNUwVpkP
女が17倍だったら、男は選りどり見どりで女を選べると思っちゃうが、
こういう状況では女の方が圧倒的に力が強いだろうから、男の幸福とは言えないだろう。

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 23:58:11.70ID:HFYuLNyO
ボルバキアに感染したからだろ

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/21(木) 23:58:31.33ID:n9MNKV9T
女子を通して生まれた男直子の50%

これだけ少子化が叫ばれてるわ、
男直子では色弱は途絶えるわ、
上記因子持った女子産んでもその男直子の半分しか色弱にならないんだから、
もう何百年かしたら絶滅しそうだけどね(すっとぼけ)

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 00:03:48.30ID:n88rnYy7
>>25
虫とちゃうわ

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 00:04:37.63ID:sBGe/bRD
遺伝上のバグか病気に決まってるだろ

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 00:05:35.31ID:/lUAzuSZ
日本だと縄文で中国だと殷の前になるのかな。
そんな頃に頻繁に部族間戦争?
食糧難の時代だったんかなあ。

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 00:19:20.16ID:AdBnVaj6
>>7
障害持ってて40過ぎで子供作るとか虐待じゃなかったらなんなのかと。

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 00:23:56.01ID:jK3nbQFY
ちょっと5000年前に行ってくる!

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 00:23:58.16ID:8gV8NxID
>>29
当時、都市生活をしていた人類はごく一部で、
その他は山の中で抗争を繰り返していたというのか?

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 00:24:37.17ID:6tDzjISv
>>29
寒冷化で食糧減って、神に祈りを捧げる為に生贄を求めて他部族を侵略、
とか聞いたことあるわ

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 00:53:15.26ID:SFRC0l9N
いくら何でも殺し過ぎだろ

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 00:56:57.74ID:RLvBc1Co
あのときの5ちゃんも寂しかったよな。

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:08:56.84ID:KrDAgLc+
安倍政治の犠牲者だ

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:11:05.46ID:oBhZtPSR
BC5000~BC3000アフリカ~アジア全域

ノアの洪水だろ

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:13:19.88ID:/lUAzuSZ
コズミックフロントで得た知識で言えば、
地質学的に2600万年ごとに大量絶滅の痕跡が地層に表れてんだとさ。
今度は1300万年後。
恒星ネメシス(仮称)が超長周期軌道でその周期で災厄をもたらすとかなんとか。

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:13:23.22ID:oBhZtPSR
種族が減ったのではなく
個体数が減ったのだろ

でなければ、今までY染色体伝播は途絶えている

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:17:02.35ID:oBhZtPSR
Y染色体のボトルネック
というなら

個体数は重要ではなく種類の減少が問題視される

馬鹿?なのこいつら

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:32:46.89ID:BosIIWiS
>>13
これな。

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:33:34.25ID:BosIIWiS
>>18
アホらしい、お前のその上流階級は下層階級の何倍もいたと言うのか?

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:37:22.62ID:bUOjiL1X
これ遺伝子だけの問題なのかな
その時期に不妊や男性減少に繋がるウイルスが広がったり
どこかの星系からガンマ線がかなり地球に降り注いだとか原因があるのでは
それも遺伝子に作用はするんだろうけど

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:38:14.42ID:LvJ7yPVS
大量死とは、女性の1/17しか成人になれなかったという意味だろうか

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:47:53.76ID:JvyACHpn
ギターをヒュンヒュン歌わせる筒しか
思い浮かばん

すまんついていけん

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:48:43.27ID:UqJih9WL
少数のドンファンと多数の愛人

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 01:50:29.88ID:0BgGPTjL
優秀な男10%残して後はイラネ
男が減っても人類は生き延びる

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 02:05:48.45ID:qAL4MqIi
算数すらできない馬鹿が多すぎ

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 02:12:32.80ID:WbgCANRA
>>43
遺伝子に問題があって、とかいう話じゃないぞ。
男の遺伝子の多様性が急に失われていて何でだ?部族間で殺し合ったのか?って話だぞ。

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 02:14:01.08ID:urhMfS1G
>>8
この話だってお前は聞いたことはなかったはずだがw

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 02:24:43.83ID:+mVh1ziw
男にしか感染しないエボラ出血熱みたいのが流行ったんだろ

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 02:45:01.79ID:N+Ug9ZQM
終末のハーレムのパクリ

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 02:47:37.25ID:8PAb+P1E
恋ヶ崎女学園かよ

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 03:05:16.62ID:NGxzvMEF
>17人の女性に対し、 1人の男性しかいなかった

なんてこったい!
裏山

55ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 03:32:40.00ID:5HjfbvT8
今現在のチベット在住の子供達の遺伝子調べたら
どうなるんやろうな

56ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 03:56:54.50ID:pvYEyeA0
>>55
チベットなら、共産党中国が移民占領した後だ。
自称漢民族の移民が、中国本土からチベットに
大量に押し寄せた。チベット人の男性は男性器を
切断され中国内地の工場奴隷に、チベット人の女性は
漢民族移民の性奴隷となった(チベットの手足切断の
ダルマ、かつての時代にネットで救援を依頼)
チベット人は人種断絶計画によって消滅。

57ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 04:05:57.01ID:1LqyMpkX
都市や国家の拡大に伴って男は殺されただろうけど17分の16は凄い凄惨だね。94%だ

58ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 04:06:45.70ID:ArutA8c6
まあ自然界は今でも強いオスがメスを総取りする習慣があるし
男は戦いに敗れたら殺されてたんでしょ 弱い=死
それを繰り返すうちに男は女より身体が強くなったんじゃないか

59ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 04:13:44.69ID:1LqyMpkX
Y染色体ボトルネックの前後で体格の性差に違いがあるか調べてほしいね

60ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 04:15:10.69ID:1LqyMpkX
負けた男全員が殺されたんじゃなくて逃げて子供を残せなかった男も多いだろうね
または奴隷にされて子供を残せなかったり

61ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 04:15:21.99ID:Dxe4QkbF
こんな素人でもたどり着きそうな結論を学者が寄り集まって議論してるのか・・・
研究費もったいな。

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 04:16:48.58ID:1LqyMpkX
まあなんにしろ17分の1の男たちが国家を作りその子孫が俺たちなわけだ

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 04:35:00.48ID:6yfPGoQH
>>1
一言一句欠かさず読んだが
さっぱり意味がわかりません ><

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 04:42:19.67ID:A/robbCL
>>61
俺もこんなんで金貰いたい…

65ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 04:54:02.35ID:s+2TR58K
動物の場合もボスしか繁殖できないから
人間も一夫一婦は時代の意匠に過ぎないかもしれん

66ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 05:02:32.53ID:r7X7PrFO
ホモじゃないけどホモに造詣の深いおいらに言わせるとだな、
これはかつて世界的ホモ大流行があったということじゃよウホッ

67ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 05:07:05.71ID:X3JJL2hn
今のソマリアがそんな感じ
戦争で男性がいなくなり
社会は女性が回している

68ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 05:16:43.27ID:IRRX2RNI
>>42
おめーはいいから外出ろよw
女の数だけ子は生まれる。
種の数が減ったっつー話だこのゴミカスクソニートが。

69ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 05:21:33.83ID:T8JbFjH2
北米中南米やオーストラリアで起こったことを考えると
異民族の男虐殺が妥当だろうな
頭一つ飛び抜けた集団でも現れて征服しまくったんでないの

70ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 05:33:57.37ID:C+T2Q5PC
女しか生まれなくなったとかいうことはないの?

71ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:12:40.08ID:L1i6udrO
>>19
同胞以外の部外者は皆殺しの世紀末覇者の世界へようこそ

72ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:16:49.06ID:s+2TR58K
ジンギスカン裏山

73ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:18:48.75ID:PB+wlAvp
>>7
色弱なんて心配ないよ。俺はそれで会社落ちたくらいしかマイナスないし。
しかもその会社は同じ大学から2人行って2人ともすぐ辞めるような超ブラックだった。

74ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:21:51.98ID:s+2TR58K
>アジア、ヨーロッパ、アフリカに住む男性の大半が死亡している時代があり
これだと同時に侵略が起きないと説明できんな

75ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:23:25.11ID:DO1H55ty
>>60
奴隷は所有者が奴隷同士をつがいにしてその子供も所有者のものにしてた。

76ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:25:13.92ID:s+2TR58K
>>75
南米とか何で混血が多いのか

77ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:29:25.69ID:4DGuvn5b
>>7
色覚補正メガネの研究も進むだろうしそんな未来のこと心配すんな

78ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:30:34.58ID:h/7mpB8i
終末のハーレム

79ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:45:26.92ID:gKWbBXYL
全世界的に戦争が流行した理由がわからんな
あと、全世界的に「戦争に勝ったら男は皆殺し」ルールが広まった理由も

宇宙人が戯れに、人類の集団同士の諍いを突っついて回った、と言われた方がまだ信憑性がある

80ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 06:55:11.26ID:b339XPLK
地球は、この4000年間は温暖期で人類も過ごしやすかったけど
その前は氷期だった
そしてまた2025年頃から氷期に戻るらしい

81ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 07:18:26.23ID:a1eyJL/V
まあ凄く野蛮なイギリスの可能性はあるよね

82ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 07:28:05.32ID:7b91/4mN
>>34
植民地時代、南米の現地人の男性は移民の白人に殺されまくって99%が死んだ
現南米の遺伝子の割合で既にそれが判ってる

83ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 07:31:23.27ID:XS/TNNe5
競走馬が真似してますね

84ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 07:32:03.50ID:PQ0fswrR
それが進化というもの

85ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 07:33:36.31ID:3BgiU1Ra
日本は縄文海進の頃で、人口が急激に増えた時期だな
日本は世界情勢とは関係なく、けっこう平和だったのかな

86ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 07:36:17.92ID:8X65yh1i
平和なんて一度もない
常に生存競争

87ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 07:38:30.84ID:a1eyJL/V
いかれた弥生が来たせいでにたようなもんだとみた。
かなり後だろうけど

88ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 07:56:33.79ID:p+X9909q
モンゴルが10世紀くらいに同じことをしてたものな
メルキト族とかナウマン族とか男性はほぼ根絶させられ
女はモンゴル族の妾とされたろ。

89ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 07:57:29.23ID:lF74fMk1
勝者が敗者を駆逐することで、人類は発展した

90ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:00:57.74ID:5HBaZFVD
ライオンと同じように、プライド的な仕組みがあって、
成年すると男は共同体から追い出された(ノマド)とかじゃね。

91ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:04:36.39ID:p+X9909q
でもアジア、アフリカ、ヨーロッパで同時に男性17人のうち16人が滅んで
女は死ななかったなんて考えづらい。
そもそもその仮説が間違ってるだろうな。絶対に。

92ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:11:27.88ID:cOVidFBJ
一時的にホモがもてはやされたんじゃないの?
今みたいに

93ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:21:22.98ID:T3qDpm5k
>>80
それ本当なのか?

94ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:22:28.06ID:pubxNy1/
地球は中国人で埋まるんだな

95ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:30:13.11ID:iafCJwo/
>>1
その仮説は、無理ぽ。

群れ同士の戦いが起こって、負けた群れの男だけを皆殺しっていうルール
がアジア、ヨーロッパ、アフリカ全部の地域で統一されてたってこと?

それ、大学の研究っていうレベル?

96ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:31:02.76ID:YJWFQfLG
>>1

つまり、虐殺で殺された男がネアンデルタール人で

女は、ホモサピの性奴隷にされ、ネアンデルタール人との

混血が進み、純血ネアンデルタール人の男が絶滅したのを

もって旧人は滅びたと、、、

97ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:32:42.95ID:geYfpPsh
同じ位の数同士で戦争を4回やって負けた方の男が皆殺しなら1/16になるけどな。
世界中で同時にそれがあったとは思えないが。

98ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:32:54.60ID:agljqCoy
>>91
遺伝子の多様性の話だろ

その場の瞬間に男性1人、女性17人というわけでなく
何百年何千年の間に、複数の部族の争いがあって男皆殺しで女接収が繰り返し起これば
元々のからすれば残った男の遺伝子のバリエーションは16分の1とかになるだろ

99ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:35:19.06ID:geYfpPsh
X染色体の多様性と言う意味だと男は劣る。
遺伝病や時期的には丁度赤痢やチフスの流行と被りそうだが。

100ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:36:51.59ID:geYfpPsh
間違えた。5000年前か。

101ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:37:22.28ID:4uHlAJLq
>>93
ノルウェーの学者論文にある
地球の気温は太陽活動で変わる

102ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:38:20.42ID:geYfpPsh
近親相姦がタブーになるのが5000年前とか。

103ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:40:08.72ID:dRDbcwkO
農耕が始める前には、男は労働力とは見做されなかったんじゃないかな。

104ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:46:50.92ID:ArutA8c6
なんらかの地球規模な環境の変化で女の出生率が異常に上がった可能性
そもそも全世界で男と女がこんなに均等に生まれるのが理解できん

105ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 08:58:13.73ID:XwgxZK5o
>>98
その説に賛同。
有力部族が16倍の民族を滅ぼして、男と妊娠中の女を皆殺し、残った女は強姦しまくったんだろうね。
そのパターンでお隣韓国でも、1世紀と6世紀に大きなY染色体の断絶があるし。

106ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 09:04:57.78ID:IV6q61F7
>>41
男女比1:2の間違いだろ

107ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 09:05:01.12ID:ISLd1aaJ
チンギスハーン以前のモンゴル草原では負けた部族の男子は皆殺しで女子は奴隷だった
これをチンギスハーンは使えそうな奴は生かし(指導部除く)身分階級社会を作るという方針で拡大したという

108ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 09:18:15.27ID:T3qDpm5k
>>95
アフリカ人にはネアンデルタールとの混血の痕跡がないんだが。

109ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 09:19:30.84ID:bSLfwR5n
縄文時代前期頃か

日本の考古学研究でそんな痕跡は見つけられているのかな

110ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 09:41:24.91ID:M+gBA9YR
わかりにくい記事

111ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 09:56:20.30ID:PupEvzZE
>>98
その失われた遺伝子を
把握してないのに

遺伝子のボトルネックと虚言をばらまいてるだけ
32種類あったY染色体が16種類になった
というのなら、わかる

このデータは、個体数でっせ

112ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 10:55:03.36ID:DUZgaQDs
仮説のままでちっとも「明らかになった」と言える状態じゃないじゃん

113ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 11:45:00.42ID:Qu7zSO8m
平和が続いて男が余り、技術が進歩して男が必要無くなる
そのうちY染色体消滅…

114ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 12:11:22.82ID:nzMfMJDF
>>20
娘の子供を心配していると読めるのだが
>>20
この子(娘)の息子と書いているから

115ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 12:34:05.61ID:6l+xcaIa
数年前にその人口のボトルネックは
農業の普及に伴う巨大権力の発生がげんいんと書かれていたが

116ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 12:58:09.51ID:s+2TR58K
金が通貨として使われると言った文明の発展は世界同時に起きたんだってな
現代でもインターネットは途上国にだってあるだろうし
欧州人が鉄砲使って世界侵略したというようなイノベーションかな
また昔は四大文明のように一部の地域に大半の人が住んでて
ペルシャ帝国とか世界人口の49%が住んでたというから
今の時代もごく一部の人が富を独占してるし
今は一般人も結婚できるけど当時は奴隷の比率が急に高まったのか

117ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 13:34:25.88ID:LKyTOMhq
>>74
同意
仮に仮説が妥当だとしたら、今度は何故そんな広範囲で同時に皆殺しにしたい気分になったのかという疑問が生まれる

うちゆうじんがせんどうしたのかな?

118ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 13:35:53.73ID:ant1Qnbr
別に皆殺しじゃなくても、なんかの猿だったかみたいにコミュニティの長が全部の雌と子供作ってたみたいな感じじゃね?y染色体の話ならそれでも説明つくやろ?

119ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 13:54:06.48ID:s+2TR58K
力の均衡が半端なく崩れた
一方が強力な武器やシステムを持ったか
大災害で大半が廃れて幸運な条件の一部の部族が征服

120ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 14:13:59.62ID:o1waSoRB
>>23
何のデータから推測したのかが文中からは分かりませんでした。占領された過去が必要なお話ですが、蒙古襲来だけで成立する話ではないと思います。

121ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 14:28:29.73ID:lDWQaxXq
>>61>>64
素人の思いつきに金が払われるのではない
科学的な検証に金が払われるんだよ
お前らにできるならやってみるがいい

122ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 19:04:46.77ID:oWbEea5g
地球外生命体来て地球の生物と仲良くしようとしたがやたらと好戦的な人間の雄にブチ切れて殺しまくって帰ってった


123ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 19:18:17.22ID:AcxLR7tw
要は漫画や一部の過激なフィクションによくあるように、古代以前は戦争があったら、男は殺せ、女は犯せ、
を実際にやってたってことだろ。否定的な奴がいるが、人間の雄の生物としての本能、本性から言えばむしろ当然、
という気がするけどね。モラルや生まれたときからそれは悪と言われて育ったから気づかないだけ。
戦いと略奪や乱暴が普通の状態であるなら、人間なんてそうするのが自然で本能だとすら言えるだろうよ。
かつてのインド、アフリカ、中南米にもそういった感覚はあったし今でも未開の民族でそういった行動は残る

124ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 19:19:00.02ID:EfNDXhCG
>男性が大量死すると、死んだ男性の分のY染色体がなくなることから、
>この現象が「Y染色体のボトルネック」と呼ばれています。

Y染色体を持つのが男だけなんだから男が死んだらY染色体がなくなるって
ことを言ってるだけだろ?
トートロジーであり何か新しいことを言ってるようには見えんのだが…。

それとも学者というものは何かしら現象に命名しないと気が住まない性分なのか?

125ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 19:36:18.89ID:SrhkiLqc
一夫多妻がデフォの時代があったということだな。まぁ現代でもイケメン、金持ちは
複数の女性を囲って、その反対は女日照りという状況だ。

126ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 19:46:00.71ID:zAi54rQx
現代日本でも同じようなことが起きてるよな
ジジババらが多すぎて寸詰まりなんだよ、だから自殺者が多い

127ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 19:46:20.42ID:H+2sqZ0o
すべてが実験の途上ということだね

128ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 19:56:07.86ID:VGeZHwMd
>>123
人類が農業を始めてからは働き手は多けりゃ多いほどいいからな
殺さず一員にして働かす方がいい

採取や狩猟遊牧だとリソースは限られるから少ない人数で独占した方がいい

129ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 20:06:38.02ID:3avmb4JM
一夫多妻制。
5000〜7000年前は平均して、17人の妻を持てた。

 

130ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 20:08:05.99ID:VIu2s8zZ
> このため、男性が大量死すると、死んだ男性の分のY染色体がなくなることから、
> この現象が「Y染色体のボトルネック」と呼ばれています。

ここ1行目と2行目がどう繋がってるのか意味がわからん
Y染色体のバリエーションが少なくなる事がどういう問題のボトルネックになったの?

131ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 20:09:21.61ID:3avmb4JM
日本も日清・日露戦争、大東亞戦争では男女比率の不釣り合いがあっただろう。

特に森鴎外のバカが軍医をしてた陸軍では、多くの兵士が戦争よりも脚気で死んだ。
森鴎外のバカが、日本兵を殺したようなもん。
 

132ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 20:09:53.90ID:xHNF9HqG
単にイケメンか金持ちによる一夫多妻制がとられてただけじゃないかな

133ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 20:19:23.66ID:AcxLR7tw
>>128
> 人類が農業を始めてからは働き手は多けりゃ多いほどいいからな
> 殺さず一員にして働かす方がいい
別に必要ないよ。侵略と略奪で大分潤うし、そもそも自分らの分は元々ある分だけで賄ってる。
自分らの種族は普通に増やせば良い、女は増えてるし問題ない。
男なんて生かしておいても反乱の火種を残すだけ。
大体、それだと記事の話に反するわけで、それを言うなら大量死してた、という事実を否定する理由を言ってからにしろと

134ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 20:42:36.98ID:bRrKR2Jk
ヒトにおけるオスの若干の身体的優位は、
戦争によって男が皆殺しにされたことによる自然淘汰の結果だと?

135ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 21:09:21.14ID:1Ic3/sCq
>>1

戦争で負けた側の男が一人だけ生き残ったってのはありうるのかも知れんが、
勝った側には男が沢山居たんじゃないの?
勝った側の種族が何らかの理由で滅亡したってこと?w

136ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 22:29:05.73ID:xCNMdxUj
>>13
勝った方の集団もかなり死ぬんじゃない?

137ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 22:31:56.66ID:xCNMdxUj
>>95
それ以外に有力な仮説が無いってこと。
無理って言うんなら、それ以外の仮説を出せなきゃだよ

138ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 22:45:23.48ID:5eLoNjB8
なんか仮説が貧弱すぎない?

139ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 22:52:43.08ID:1LqyMpkX
5000年くらい前はユーラシア大陸で文明が発達し始めた時期だな
国家が農業によって食料生産力を急速に上げて外部から女だけを招き入れたというストーリーも考えられる

140ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 23:01:42.14ID:1LqyMpkX
あと考えられるのは身分制だな
日本でも平民に貴族の苗字が多いのは下級貴族が平民社会に天下りしたかららしいし

141ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 23:27:51.68ID:aOJoZwKp
ボトルネックまではわかるがその後男の数か増えても染色体の種類は増えないのでは?

142ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/22(金) 23:36:49.94ID:1LqyMpkX
アンダマン諸島の原住民のY染色体ハプロタイプは一種類らしいが原始国家は拡大された男系家族だったのかもな

143ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 02:31:02.84ID:IBRLkoKY
この4000年ほどの記録から男女の在り方を類推しても
6000年前の社会にはどの推論も全く当てはまらない可能性がある

144ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 04:51:47.02ID:4kLYyKsE
武器を発明した民族が他の民族を滅ぼしまくったんだろ

145ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 06:35:26.81ID:WJp45YCu
>>128
実際は真逆のようだが
戦争で皆殺しは農耕の特徴
アフリカのブッシュマンでも何でも農耕に依存していない部族は人口に余裕がある
狩猟採集中心の文化だと飢饉、飢餓が発生しない
同じ土地でも農耕で飢餓が発生した時、狩猟採集民は余裕で食いあぶれた農耕民を受け入れるくらい余裕があったそうな
日本でも大和王権が蝦夷を征服してゆくのが歴史だろ

146ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 09:23:30.95ID:f/g/UtZ/
よく分からんがはよ死にたい
でもやっぱり人口を抑制する自然のシステムみたいなもんはあるんだね

147ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 10:57:55.60ID:XHFYREAh
抽象的に書いているけど、闘争に負けたグループの女性は
性奴隷として法律のない世界でひたすらレイプされる生活が
待っているから殺されないという話だよな。

148ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 15:03:33.74ID:YsN4XbIR
>狩猟採集中心の文化だと飢饉、飢餓が発生しない
意外と発生しないは言えるかもしれんが全く発生しないと言うと嘘になるだろうな
それだとネアンなど他人種が絶滅した理由が特殊なケースに限定される
あえて言えば、狩猟採集が発生しない、ではなく、農耕の方が人口が何倍何十倍に増えすぎて、
作物不良などちょっとしたことで深刻な飢餓になりやすい、という言い方の方が当を得ているだろう

149ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 16:10:26.49ID:LQeoNK7H
俺も色弱だけど
パイロットとか特殊な仕事に就けないだけやろ

150ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 16:23:36.18ID:mjSyRg0E
>>145
>狩猟採集中心の文化だと飢饉、飢餓が発生しない

お前馬鹿だろ

151ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 16:25:50.36ID:YsN4XbIR
実は人類の色盲率は他の類人猿やニホンザルなどのマカク類よりずっと高いらしいな
チンパンジーとの共通祖先など森に住んでた頃は、果物などを見分けるために色を見分ける必要があったが
平原に出て狩猟採集生活をするようになると、そこまで色を見分ける必要が無くなり、淘汰圧が下がったため、
と言われている。要は色覚においては他の多くのサルよりも人類は劣ってる、という見方もできるわけだ。
ただ、俺がこれで思ったのは、色覚程度の能力ですら必要性が下がるとすぐに色盲へ向かおうとするんだな、
ほんと生物って使わないとすぐに簡単に能力を失うんだな、と

152ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 16:56:49.40ID:ALavKymi
女性が支配する社会で大多数の男性は単純に兵力・労働力として消耗品扱いされていたのではなかろうか?

153ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 17:03:53.97ID:ALavKymi
女性たちが種馬としての価値なき男をデリートしていった。

154ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 17:10:53.08ID:Canryz/R
いや、Y染色体は変化しない、ダメージを受けて削れて行くのみ。
最後の多様化したというのは、ない。

155ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 17:14:17.47ID:YsN4XbIR
152-153

それ、事実上の一夫多妻制ねw
男を消耗とか消すとか言っても女は大量にいるわけで、少数の男が多数の女を相手にしないといけないわけでして。
一部を除いて一夫一婦制が基本の人類がそんな状況で長期にやっていけるのか、それにちょっとでもブスや不健康、
年増は論外だろうし、そういうのがただ死んでいく世界がありえるのかどうか。ま、人口は増えないだろうね。

156ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 17:15:02.00ID:v2CVe1i2
「男は死んだ」とは限らない

ここでわかっているのは
「男からの遺伝の多様性が限定されている」
というだけ

たとえば乱交していて、
その中で他の男より飛び抜けて孕ませる能力が高いと
その男の遺伝を受け継がれて
子孫が偏って多く残る

集団で社会構造がまだ未発達の段階だと
原始的な乱交だったのだと思うよ

今の主流が一夫一婦制になっているのは多様性をキープできるから
長期的には生存可能性が上がる

157ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 19:58:30.11ID:A/86DVZX
「約5000年前〜約7000年前の間にアジア、ヨーロッパ、アフリカに住む男性の大半が
死亡している時代があり、17人の女性に対し、1人の男性しかいなかった」
ということ自体知らなかったよ。

ということは、我々は選ばれし男性の子孫ということ。

158ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 20:09:47.75ID:UjtB+wy8
アジア、アフリカ、ヨーロッパで一斉に殺し合い?
うーん、アフリカって、サハラ以南も含めているのかな?
疑問だらけ

159ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 20:37:21.01ID:RfLlcSzN
そもそも人間はサル山の猿のような生活を送っていたと思われ、
一匹のオスが多数のメスを独占し、残りのオスは死ぬ運命にあったと思われる。
記事では「5000年〜7000年前」となっているが、おそらくそれ以前から男性が極端に少ない状況が続いていたのだろう。
で、その生活が変革したのが約5000年前だと思われる。
おそらく一夫一妻のような慣習が芽生えたのだろう。

160ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 21:39:22.82ID:fId/G1xw
チンギスハーンは大規模なハーレムを作らせて、女を大量に集めてやりまくりで、
今でもその地域一体には同じ人物のものと推定される特別なDNAの配列が多い
ことが知られていて、それがチンギスハーンの遺伝子が伝わったものだと推定
されている。

161うひょのふ2018/06/23(土) 21:42:26.76ID:3yy+2bb9
>>13
種族は、2つだけじゃなくて、この場合いっぱいあったんじゃね?甲子園みたいに戦って、負けたチームの選手はコロ助、、、チアリーダーは勝ったチームのモノ。優勝チームの9人が全チームのチアリーダーを獲得みたいな。知らんけど。

162ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 21:44:45.15ID:LQeoNK7H
コロ助、、

163ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/23(土) 23:52:16.46ID:VZq6DiYX
一万年前から千年くらいかけて温暖化の影響で大型動物が減って移動し続ける狩猟採集から植林や栽培を伴う形態に
世界でおよそ同じ時期に変化しているらしいから
同時期に同じような変化があったんだろうね
世界最古の都市遺跡は8000年前のものだったか
人類全体で定住の割合が増え、富、権力の集中や戦争が頻発つるようになった時代なんだろう

164ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 01:35:27.06ID:/aeYjlRH
しかしそんな斉一的な社会の変化は起きていないはずなんだが…
生産段階は多様だしそもそも「世界史」と呼べる普遍的な人類社会がまだ存在してない
無人地帯のあちこちに諸文明や文化が島のように点在している状態だ
この仮説は面白いが不審すぎる

165ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 02:37:20.16ID:hAQHWf5M
そんな戦争があれば大量に男だけの骨が出土するとかあるんじゃね

166ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 02:51:51.28ID:BQSXljz0
遺伝子を残せなかったことが確認できたとしても
オスの数が少なかったことは確認できないと思うんだがな。
別に殺されなくても遺伝子を残せない立場はあり得る

167ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 05:56:32.10ID:09/rNuPL
>>166
立場も関係無くね?

単純に生物学的に精子パワーが強いだけで他押しのけて遺伝子残ってるだけかもよ

168ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 06:09:58.73ID:2ap79eWJ
アマゾネスの世界みたいに役に立たない男は殺されたんじゃないかな。
優秀な精子だけ生存が許された。

169ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 07:37:46.78ID:3DgV5Av5
>>167
> 単純に生物学的に精子パワーが強いだけで他押しのけて遺伝子残ってるだけかもよ
これ、意味不明に近いんだが、その精子パワーってのを科学的に説明できるか?
あるいはせめて具体的にどういう状況の事なのか言ってもらいたい

170ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 07:59:47.72ID:MdfrkGHD
人間はいつでも交尾可能だけど一度の交尾で必ず妊娠するわけではないとか
人間のペニスのカリは他の精液をかきだすように進化したとかなんとか

これらを総合すると
ひたすら欲情して交尾して他の精液をかきだすカリを発達させて
他より精子が活発で他を押しのけ受精させる能力の高い方が
遺伝子を残せる状態になるのだろう

171ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 08:03:55.24ID:3DgV5Av5
>>170
そんなエロ漫画で出てるような俗説や適当な話でこうはならん
大体、それだと単に後にやった方が有利ってだけでこの話とは殆ど関係ない

172ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 08:15:40.45ID:bas99/LP
>>1
全世界的にそんな大量に人が死ねば聖絶みたいな記事がどこの昔話にも載ると思うが
7000年前なら最近だろう

173ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 08:22:46.14ID:d1UaAts2
>>151
獲得している能力は常にエネルギーを必要とするからな〜
必要ない能力にエネルギー掛けてもしょうもない。

174ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 08:24:35.48ID:Hza761ES
この論理だと、仮に人類に17の部族があって、1部族だけの男性が生き残らないと
つじつまが合わなくないか?

175ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 08:27:05.10ID:d1UaAts2
>>158
特にその時代に全世界規模で殺しあったって記録を見たことないな。
組織的な戦闘は起こるようになってたようだが。

戦争というより社会構造が変化して支配階級が生まれるようになったのが大きいのかも?

176ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 08:38:11.97ID:3DgV5Av5
>>175
> 特にその時代に全世界規模で殺しあったって記録を見たことないな。
それ当たり前じゃね、いつの時代と思ってるんだ、大半の地域で有史以前かせいぜい有史始まった頃だろうが
文字だって限定地域でしか使われていない、使ってる地域ですら多くは用途は限定的。
残ってる方がおかしいぐらいだよ、万一あるとすれば神話のような形にされて残る程度だろう、神々の戦いみたいにね

177ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 09:03:07.94ID:/GGBldT2
単純に、草食系は子孫残せず遺伝子が途絶えて
ヤリチンがやりまくって子孫作って遺伝子が広まっただけでしょ

178ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 09:08:00.47ID:fDuJhWeU
>>1
戦争で全滅とかじゃなくても、ほんの少しでも伝わり方に差が生じれば、
代を重ねるごとに差が広がっていく。

> 約5000年前〜約7000年前の間に

これって農耕的なものをやり始めてからではないのかな?
元は狩猟採集で男性の移動範囲が大きく、自然と他の村に行けて婿入り婚が多かったが、
男性が農作業に取られて他の村に行けなくなり、逆に嫁入り婚が増えてきた時代だ。

つまり、Y染色体の逃げ場がないということ。
狭い村の中で「少しの不均衡」が生じれば、自然と伝わり方に差が生じるようになる。

以上、仮説。

179ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 10:03:30.12ID:TifSMiRQ
一夫多妻仮説もちゃんとシミュレーションした結果、退けられたんじゃないか?

180ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 10:19:33.47ID:NEG/WX9w
類人猿の特徴を分析すると生物学的な特徴として人間は乱婚型だそうだ

人間の社会が小集団から大集団に移り変わっていくなかで乱婚状態だと
交尾を様々なオスがするがたくさんのオスの中で受胎させる能力が高いものが
結果として子孫へと受け継がれる

男がエロいのやひたすらセックスしたがるのは
そういう特性を持つ遺伝子が引き継がれたのだろう

乱婚社会ではエロ能力の高さが優位になる
それが一夫一婦制になるまで続いたのでは

181ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 10:36:14.62ID:87MBxwKu
5000年前なんて、つい最近だぜ。有史直前だ。

182ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 11:53:55.99ID:Ic2CbfBH
女性の人権が抑圧されていた社会です。

183ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 11:56:45.93ID:Ic2CbfBH
庶民の死体はごく一部の有力者を除き、
野ざらしで野生生物に食いつくされていた

埋葬されたりして死体が残るのは有力者の一族だけ。
当然、一夫多妻。

184ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 12:07:36.05ID:JkTTNnIg
>>159
5000年前って日本で言うと縄文時代くらいじゃないの。

それまで人間はお猿さんみたいな生活を送っていた!

そんなわけあるか、と思うが。

185ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 12:13:21.93ID:3EINJ1hQ
いまでも猿とさして変わらんぞ

186ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 12:29:41.99ID:3DgV5Av5
実はボスザルにイメージされるサルのヒエラルキー的なモノは多くが誤解であるという説があるのだが

187ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 12:34:46.15ID:I6UnbcdC
発情期が限られていて一回の交尾で確実に妊娠するのならば
ボスが全てのメス独占で種付けできるだろうけど

常に交尾OKで何度も交尾しないと妊娠しない人間の場合では
ボスが独占は現実的に不可能だろ

188ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 12:37:52.63ID:kFspCHBI
結構若いのをつまみ食いしてたりな

189ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 12:47:24.22ID:S6byikrx
>>69
あ 宇宙人か

190ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 13:01:18.55ID:/3IAw+0f
子供ができるとメスは子供に数年間は付きっ切りになってその間は他のオスの受け入れしなくなる
なるべく若くて子供産めるばかりになったメスを狙い撃ちするオスの方が先にメスを独占できる
そういう遺伝子が後世へ伝わっていく

191ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 13:04:21.56ID:eSp2Ygep
>>176
アイスマンはなかなか文明的な装備持ってたし、都市国家も出来始めてた。
都市国家の遺跡でそれなりの戦闘の痕跡があってもおかしくないんじゃないの?

192ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 13:11:27.45ID:cuJpbNiC
>>184
だが待ってほしい南アメリカの原住民にはいまだに猿とあまり変わらない生活を送っている
部族がいるのではないだろうか。
むしろ300年前まではユーラシア大陸以外は殆ど新石器時代のままだったのではないだろうか。

193ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/24(日) 14:13:47.43ID:uJmwX4M2
>>186

餌付けされた不自然な状態での観察から
導かれた結論だとか。

194ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/25(月) 00:14:47.12ID:c1l8HVAN
>>182
そんなの決めつけられないよ。
メスの側が、少数の優れたオス以外を拒絶できるような
強い立場だった可能性もある。否定するなら証拠が必要だ

195ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/25(月) 01:46:09.03ID:5NcPCVEo
アベノセイダー

196ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/25(月) 09:40:09.61ID:ewRmJENZ
血友病みたいな遺伝病とかは?

197ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 09:14:30.66ID:YGvhlkBq
チンギス・ハーンみたいな奴が男を根絶やしにしようとしたんじゃないか
共通の先祖の遺伝子があったらそいつの仕業だろ

198ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 09:20:45.21ID:YGvhlkBq
ライオンの真似したんじゃないの

199ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 09:41:59.96ID:jDRcZgv5
>>14
んで、地球上が飢饉状態に→部族抗争を行わねば生き残れなくなり→負けた部族の男は虐殺に
という流れあるかもね

200ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 09:45:21.93ID:1qRrCBht
>>197
モンゴルの親書に書かれている。
「朝鮮はわれわれの兄弟となった。。。。ので日本も。。。」
この言葉をどのように理解しただろうか。
北条政権は朝鮮でのモンゴルの行いの情報は正確に持っていたと思う。

201ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 09:58:10.00ID:88OxBPW4
ホモサピエンスだから!

202ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 11:47:40.13ID:EylcfIjf
書き込んでる人間のうち何人かは
どんなに男を殺そうが生まれるのは男女ほぼ半々だということを忘れているようだな

203ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 12:23:49.02ID:2AKsLLVp
殺す側の男たちは混血に無頓着なんだろう
でも子供に差はつけるかもしれない

204ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:32:38.08ID:1qRrCBht
>>202
違う遺伝子で生まれてくることを言っているんだが。
女性の遺伝子は割合計算されるが、男性は絶滅する。

205ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 09:35:57.29ID:urMq/AA3
青銅器時代になり、戦いの死亡率が格段に高くなったんだろ

男は性同希になった

206ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 10:54:16.96ID:xuvm0kqu
日本人のY遺伝子には多様性があるんだよね。
縄文時代に日本に来た日本固有の遺伝子が残っている。
この記事にあるような大量虐殺が起きていない。

207ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 12:40:53.33ID:+/HUX208
日本は太古の大昔から、融和を良しとするなあなあ体質

208ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 11:19:18.67ID:cjoVumLs
>>13
勝ったもん同士でトーナメント戦したんだろ

209ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 23:25:43.18ID:sMpu1VPE
日本で大量虐殺が起きてないのは、女系社会だったから
卑弥呼とか源氏物語で分かるように

男は、ヨメ子供のために食料を集めてくるパシリだった

210ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 23:35:32.19ID:XOZoBbBW
記事で言うような意味の虐殺を言ってるんなら日本で起きてない、などという根拠はどこにもないんだが
そもそも、記事では普通にアジア、ヨーロッパ、と言っており、日本を省く、などという記述もない
普通に考えれば日本も入ってると見るべきであってね
歴史に無いとか、物的証拠がない、というのであれば、そんなものは多のアジアやヨーロッパにだってないから

211ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 23:48:38.68ID:k8FS8oKN
それなんてエロゲ?

212ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 23:51:17.92ID:Hp+Jn26J
TPPで決められたルールは日本の憲法と法律の上位に位置し、TPP締結により大多数の日本人が
不幸になっても、日本人だけではどうすることも出来なくなります。簡単に言えば、移民が大量に入って来て
あなたの生活を脅かすことになっても、何一つ文句が言えない恐ろしい社会になります。

https://www.youtube.com/watch?v=sP_LTg4dVHc
サルでもわかるTPPがヤバい9つの理由

https://www.youtube.com/watch?v=fnAkP_lhRVI
集団レイプ発生!難民の受け入れでドイツの治安がマジヤバイ。

https://www.youtube.com/watch?v=-4JskuoePus
ドイツ人老婆が移民の少年にボコボコにされ病院送りに

https://www.buzzfeed.com/jp/yoshitomokobori/baidokuoutbreak?utm_term=.opnqEdoNo#.ukY3J7yMy
指数関数的に梅毒患者数増加。遂に5000人突破。中国人旅行者増加と一致。

213ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 01:00:34.79ID:qIPilhqa
>同様のボトルネックが発生していなかったことがミトコンドリアDNAの分析から明らかになっています。

いやいやこの時点で間違ってるだろアフリカ大陸を除いてMとN以外のmtハプロは絶滅して存在してないし

北アフリカでは黒海大洪水で移動してきたYハプロR1bとmtハプロHが移動してきて在来のニグロ系YハプロE1b1は残ったけどmtハプロはほぼ絶滅
フィン・ウゴル系民族も残ったのはYハプロだけでmtハプロはコーカソイドのものに入れ替わってるけど
この仮説が正しいなら女同士で男を巡る殺し合いがあったということになるぞ

214ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 01:15:28.30ID:EjHa0klB
>>210
ドイツの学者が日本人の遺伝子を調べたら、平和的に融合した民族との評価が出ているんだが。
調べれば出てくる。

215ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 02:00:55.18ID:dKvfli3o
5000年前は一夫多妻だったって事でしょ
家族構成が男1女2で1000年続けばそれくらいになるんじゃね
計算してないけど

216ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 02:04:42.75ID:dKvfli3o
男1女2なら4世代で1:16なのかな

217ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 02:32:00.54ID:ThWJyKCl
これはもう、男は手厚く保護されないとダメだな
女性専用車両とか廃止
レディースデー?なにそれ?メンズデーにしろ
男性割引とか割り勘も男は少なめに払って、デートも男は奢ってもらうと

218ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 02:35:12.18ID:EZQ8yIDo
典型例が南北アメリカ

219ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 06:22:49.11ID:blU7V09u
>>214
> ドイツの学者が日本人の遺伝子を調べたら、平和的に融合した民族との評価が出ているんだが。
ソースがないのは置くとしても、だ。
その話が正しいとして、この説の否定にはならんし全く関係がないんだが、記事まともに読んでるのかお前は。
そもそもお前の言ってるのは時代もわからず、そんなことは他の国でも言えるケースはあるし
平和的に融合した時期があったからってそれ以前やそれ以後に殺し合いがあったならまるで意味はない
お前はおそらく記事の意味をまるで理解してない、日本語も読めない論理的思考もできないアホ

220ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 08:43:01.85ID:KSwSsJnp
>>12
いや、縄文人も殺し合っていた
縄文人は非常に争いと暴力を好んだのだ
ただ好んではいたものの、あまりにも弱すぎたがために滅ぼされた

221ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 19:00:08.08ID:Dl2ovq4S
>>16
すごい!
日本では1921年に産まれた男性の44%は第二次大戦を生き残れなかった。

222ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 20:43:21.53ID:qIPilhqa
>>217
ヤマノミ族やモソ族とか原始部族では今でもそんな感じだよ
男は家でゴロゴロして働いてるのはほとんど女

223ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 20:58:24.87ID:qIPilhqa
>>221
簡易生命表をみると1921〜25に0歳だった人の平均余命を見ると男42.06女43.20
と現在と違って1歳差しかない
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/20th/p02.html

その数字が正しいとすると同年代生まれの女性も半数近く死んだことになる

224ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 21:16:03.89ID:Q3IaQgNR
俺某戦国武将の子孫なんだが、途中に女系が入っているんで
某戦国武将のY遺伝子そのままじゃないんだな
残念

225ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/30(土) 03:32:30.94ID:PHp0zfDL
>>224
誰だよ
俺は信長の血がほんの少し入ってるけど
俺の家来か?

226ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 08:39:10.36ID:qD2kRvt3
「一人の男性が2人の女性を妻にする」
と言う事を4世代繰り返したらいいんじゃないのー?
2000年の差があるわけだから世界同時にならなくても、
影響を受けあいながらこうなった、と考えてもいいと思う。

227ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 08:46:31.48ID:zwHVkceY
別に妻にする必要もない

傾向で男が
・肉食系でヤリチン
・草食系で童貞
残るのはヤリチン遺伝子だけ

228ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 08:55:00.56ID:SNEiYqqT
>>80
また野蛮な世界になるのかな?
冒険とロマンと暴力の世界

229ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 09:11:53.03ID:KVyBQXfK
5千年〜7千年前と言えば、ちょうど世界中で農耕が始められた時期と合致する。
やっぱり濃厚に適した土地の奪い合いによる戦いで敗れた側の男が殺されたと
考えるのが妥当だろうな。

230ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 09:12:36.37ID:aSBWGxAv
>17人の女性に対し、 1人の男性しかいなかった
よほどの豪の者じゃないと生き残れないな

231ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 09:15:41.13ID:bWmTHQtC
DNA分析による遺伝子解析とい学問の歴史は浅い。
ほぼ100%計算ミスをしてるだけでボトルネックなどは無かったと
考えるのが一番自然。

232ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 15:56:08.71ID:iz3bUV1N
今いる男はハーレムの末裔なのか
多すぎるよな

233ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 16:52:32.05ID:42RLYrcD
子供ができると母親は長い期間子供に付きっきりになる
いち早く先に種付けした方が次代に子孫をより多く残すことになる

若くちょうど妊娠可能になる時期にいち早く種付けするという遺伝子が優位となる
長期視点で見るとより多く残ることから私はこれをロング・リメイン遺伝子と命名したいと思う

今も色濃く受け継がれているのはこのロング・リメイン遺伝子、略して

234ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 07:12:38.98ID:+epXjpc8
>>51
あーっ

235ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 07:32:25.90ID:S4QIfytn
ジャップオスは皆殺しにしろ!

236ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 07:59:57.02ID:WNhQwPfV
>>219
縄文人系の遺伝子が今の日本人の遺伝子の四分の一に組み込まれているという意味がわからない
外国人かな。

237ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 08:16:38.91ID:WNhQwPfV
韓国人の遺伝子の特徴について
 米人類学者Cavalii−Sforzaの遺伝子勾配データによれば、 朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、
これは過去において大きな Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す
文化の持ち主だった事を表します。
(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution.
1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

もうひとつのほかの可能性のプラスありそう。
その国を支配した一部の支配者が女、子供、子供を生める限界の女性までをレイプしたこと。
さらに、他国の支配者の子供を生むなら自分たちの子供をと、近親相姦の可能性も研究したらと思う。

238ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 09:12:10.49ID:MtBuPfT2
>>236
> 縄文人系の遺伝子が今の日本人の遺伝子の四分の一に組み込まれているという意味がわからない
それさ、二通りの意味に取れるんだが、まあどちらにしてもかなり馬鹿げた発言だよねw
お前にとって都合の良さそうな方をとったとしても、その話は俺の話に大してまるで意味を持たないんだが
頭は大丈夫?縄文人の血がどうであろうと、関係ありはしない。
また、そういう話をするなら弥生人の方はその頃は大陸にいたはずだから大いにやってる可能性もあるしね

意味を持つというなら、それをそういう意味不明な言い方ではなく、証拠を元に大量死してない、という
明確な根拠を出して欲しいね、あと俺は別に記事に賛同して言ってるわけじゃないんで。
お前の話は記事に対して全く意味はない、と言ってるだけね。記事自体が間違ってる可能性も当然あるが
お前の話ではそれの証明にはまるでならん、と言ってるだけ、お前のような話で否定できるなら他の地域でも否定できるよ

> 外国人かな。
個人的にお前の日本語は少しおかしい、複数の意味に取れる、分りにくい、覚え立ての外国人なみだねw

239ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 09:44:42.14ID:AvHi0oHu
日本列島は除外だろ
縄文時代は争い少なかったらしいじゃないか
出アフリカ第一波のも二波のもY染色体生き残ってるし
特亜じゃ殺し合いで絶滅

240ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 09:56:31.56ID:MtBuPfT2
>>239
> 日本列島は除外だろ
じゃ、イギリスやフィリピンやインドネシアなどの同様な島国あたりも除外ですかな?
この説を唱えてる奴はほぼ全人類対象であってそんな考えは1ミリもないだろうに
なんというか根拠もなく自分たちは関係ない、という話にしたがりすぎだよね

そもそも否定するならなぜ、説そのものを否定しないのか謎なのだが、他は殺し合ってた、
と言う事にはしておきたいわけかね。俺はこの説自体、まだまだ疑問は多いと思うが

241ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 10:02:20.03ID:88BU2wXQ
>>73
企業の色が見えないというハンデか

242ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 10:23:43.85ID:zcxPVUg/
>>70
生物学的に危機になると、女が多く生まれるらしい
子を生むことができる女が多くなければ、種はそれだけ絶滅する可能性が高くなるからな

243ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 10:30:17.96ID:RW8j4a/a
前提が正しいのかがすごく気になるな

244ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 10:43:43.44ID:O0PFRwd+
日本にもあったん?

245ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 10:48:19.21ID:tw+3KMzv
世界的規模で難民が大量発生する事態に陥ったんだろう
どこの馬の骨ともわからん男女の飢えた難民がやって来たとする
取り合えず男は殺すか奴隷にして、女は妾だよな

魏志倭人伝には、倭人は地位の高い者から低い者まで一夫多妻とある
そういうこっちゃ

246ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 10:49:39.33ID:62woVwoW
>>103
それだな
農耕が始まる前は敵の集団は皆殺しで良かったが
農耕が始まってからは敵の集団を自分の集団に取り込んだ勢力が強くなった
敵を取り込めず安易に皆殺しにしてしまうような集団はそうでない集団にボコボコにされて滅んだ

>>107
それがチンギスの強さの正体か

247ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 10:50:17.46ID:O0PFRwd+
シュメールはどうなん?
どこの地域限定?

248ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 23:01:08.91ID:bPive8w7
農耕が始まって、集団生活になじめないタイプの人が淘汰されたんじゃない?
将来のアウトローとか、何かと攻撃的な人とか。
ゴルゴ的な人は狩猟生活の時代には重宝されても多量に要らないから。

249ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 07:32:43.13ID:JRYQ1J6H
協調性なくて攻撃的では狩猟はできんぞ
集団作業なんだから

古代に現代のような銃があれば一人でも狩りはできるだろうけど

250ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 18:06:15.45ID:nVfSmjSk
仲間との協調と、敵、もしくは余所者への敵対性は全くの別問題だぞ。
むしろ、ある研究に寄れば仲間や家族への協調性や愛情が深いほど、敵や余所者への攻撃性が増える、
という報告もあるぐらいだからな。争いや戦争などの現実を見ればそれは否定できない

251ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 17:14:11.62ID:mTxzIz1j
>>13
一回の戦争で勝った陣営の男も半分戦死した考えると 1:4 になるから。これが数回繰り返されれば妥当では?

252ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/07(土) 12:51:24.02ID:96as/jB3
時代的に青銅器が出てきた頃だから
圧倒的な武力で周辺部族を次々と滅ぼし
結果的に自分たちの16倍の男を殺したんじゃないかな?
これがインド・ヨーロッパ語族の広まりである

253ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/07(土) 20:02:49.49ID:LStNwXCC
>>7
色弱程度で何言ってんのこの人と思ってしまった心の狭い俺が通ります

254ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/08(日) 06:08:11.25ID:ykAAuCmk
>>252
いわゆるインド・ヨーロッパ語族はスキタイが起源らしいけどね
初期スキタイは遺物から明らかにアジア系遊牧民とされている
Y染色体のハプログループR1a1
でも典型的な欧米人の遺伝子というなんとも矛盾だらけだけど
今後どうなるんだろう

255ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/08(日) 10:07:09.10ID:zjWYwD7s
欧米計の遺伝子で代表的なのはR1aとR1bだけど
古代はR1a、近代以降はR1bが主流ジャマイカ

256ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/09(月) 16:10:46.70ID:KamCKntg
スターリンの時も取り敢えず党だけは子供が生めるようにして
ソホーズ、コルホーズに派遣したんじゃないかな

257ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/10(火) 01:47:48.49ID:7lzvOoJN
人は本来、日本猿みたいに1匹の雄と平均17匹の雌の群れで生活してたのでは?

258ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/13(金) 02:50:53.64ID:BVAp7rEP
色弱じゃなくて色強もあるのかね
世の中には紫外線も見える奴もいるとかいないとか
俺も赤外線とか紫外線が見えたらなぁ

259ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/13(金) 12:12:01.95ID:wRKDO7+T
>>74
気候の変化でしょ

260ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/13(金) 12:39:42.29ID:9FXbv/eU
>>1
三毛猫は3万:1らしいので人間も同じくらい男が少ない方が価値が上がって良いと思う。
男20万人、女60億人が丁度良いな。

261ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/14(土) 20:41:09.07ID:TElS3cAt
>>260
社会的、経済的、倫理その他の問題を全て無視したとしても、一人の男で3万の女を相手にするとか
できるわけないだろ、アホかと
体力的にも時間的にもさることながら、毎日一人休み無く50年やっても2万もいかん
仮にそういうペースでできたとしても、全員に子供ができるわけもなく、大半の女は子供を残せずに死ぬわけだが、
そんなでは人口はあっという間に100分の1以下になり、比率が変わらないならすぐに絶滅するわなw

262ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/15(日) 12:14:57.45ID:4ippLOfX
中国の皇帝でも后妃多すぎて相手しきれんわ!って
減らす動きは時々あったし

263ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/18(水) 10:45:45.18ID:u/XSg4IM
ライオンの群れ見れば答えがわかるじゃないか

264ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/18(水) 16:51:14.36ID:vdzYNcLJ
ホモセックルする男が増えた為、地球人類の進化の監視役である月の人達がウイルスをばらまいたんです。

265ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/18(水) 17:46:10.89ID:4/qzkiXT
3万人から選べるなら1000人に1人の美女を30人相手にする

266ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/18(水) 17:50:08.25ID:eMzlGGGU
まあまともに相手できるとするなら30人程度が限界だわな、それも生活の大半を彼女らに注ぎ込めれば、の話だ
皇帝だって仕事はいっぱいあるんだから現実的にはそれすら無理、そういう身分で10人もできればかなり凄い
方だろうね

267ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/18(水) 18:17:12.64ID:IOGnCTPI
5000年前に古代核戦争があったのだよ! な、なんだってー!!!

【考古学】〈画像〉ヨルダンの遺跡から世界最古のパン発見、農耕が始まる4千年も前から人類はパン好きだった
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1531904523/
ヨルダンでおよそ14,400年前のパンのかけらが見つかった。人類が農耕を始める4,000年も前の話だ。

268ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/18(水) 20:03:42.31ID:fbIsdm9R
>>258
それが更に進んむと四色覚というものになる
普通の人は3つの色覚なのが4つになり
一般人とは違う色世界になるそうだが、
その見え方を普通の三色覚の人が理解するのは
CGで色をシフトしても難しいらしい

因みに、哺乳類の祖先は一色覚(モノクロ)で、
進化の過程で一部のグループが二色覚になり更に三色覚になった

>>262
いわゆる後宮に、全土から美少女(処女)を集めた皇帝は多いが、
中には集めすぎて消費できず、「積ん読」状態のままで生涯を終える女官もいたとか

269ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/18(水) 20:39:38.97ID:eMzlGGGU
哺乳類の祖先は、じゃなくて多くは、だろ
あと二色はかなりいるし他に言いたい事はあるが、特にそれは哺乳類の祖先というと誤解を招く

270ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/18(水) 23:56:48.46ID:O/Gzm8hX
農耕が始まる前に食人族が天下を取った時代があったんだな
各地で人狩り
生かしておくと危ない男が真っ先に食料にされる
女は保存食とされた 
若い女は戯れで孕まされたが、その場合出産するまで食料とはならなかった
でも、食人族しかいなくなって共食いが始まり、解決のために集団農耕が発明された

271ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/19(木) 01:04:34.68ID:7PJX7rN9
>>270
人類史の中でそんな記録は無い
大抵はカニバリズムに代表される精神性のある行為や孤島での食量不足などなにかしら間接的な理由があるだけに過ぎない
効率よくエネルギーを摂取しようにも体重あたりのエネルギーが少ない人の肉よりも他の動物を狩ったり採集したほうが良かった
大抵は農耕民族のほうが強いしもし食人族と農耕民族が仮にも闘争するような事があれば容易に食人族のほうが駆逐されていただろう

272ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/19(木) 01:11:08.32ID:AP74ne3I
食人族w
食糧難をなぜか理由に挙げない変わり者が居るな
新説かとソース探してもどこにも食人族が台頭したなんてものはないし、何がしたいのかわからん
馬鹿なんだろうか

273ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/31(火) 23:09:20.87ID:gcnb+mO1
金髪碧眼や巨乳が多いのはこれのせいか?

274ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/31(火) 23:11:55.14ID:gcnb+mO1
男と女が同数なら優秀な男と無能な女がくっつく可能性があるけど男がすくないならないもんな
狩猟採集ならハーレムも難しい

275ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/31(火) 23:20:07.38ID:gcnb+mO1
いや7000年前ならもう農耕やってるか
支配者層が征服地で虐殺して子作りしまくったったのな

276ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/31(火) 23:21:57.98ID:gcnb+mO1
>>24
なわけねー
軍事力と権威を独占する支配階級だぞ

277ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/31(火) 23:23:42.56ID:XcQZuz3d
簡単に死んじゃうような通過儀礼が大流行して、
DQNが全滅、インドアキモメンだけが残ったんだろうな。

278ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/31(火) 23:27:06.34ID:gcnb+mO1
トバカタストロフとこれでめちゃくちゃ遺伝子の多様性が失われたんだろうな
表現系は多様なのに

2792018/07/31(火) 23:31:38.10ID:QquYkZCd
>>261

 あっと言う間に廃業した逆ソープを思い出した。

280ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/31(火) 23:38:50.52ID:gPzI/P6x
奴隷という概念ができる前で
男は皆殺しだったのかもね

男だけに感染して、子孫を残せなくなる病気とか
実際には男はいっぱいいたけど子孫を残せたのが女の1/17だったという可能性とかもあるか

281ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/31(火) 23:54:50.25ID:G7KQzI8s
>>8
おそらくはユーラシア大陸での話で、日本列島やその他の島々にまで押し寄せて
現地人を皆殺しにするほどの航海手段を持っていなかったのでは?
元が史上最大の帝国を築いた時代にも大陸では多くの民族の男たちが皆殺しにされたが
日本は無事だったわけで、それより5000年以上古い時代に渡って来れたとは思わないな。
もちろん日本列島内で同じことが起きた可能性はあるけれど、狩猟採取生活でそこまでの
いがみ合いが発生する可能性は少ないんじゃないか?

282ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/01(水) 00:40:57.20ID:78GcGi0L
>>23
日本人の遺伝子はユーラシア大陸でも最も古い民族遺伝子Y染色体D2遺伝子を持つ唯一の民族
4〜5万年前の北欧からの遊牧民の遺伝子がユーラシア大陸西から東へそして日本へ
氷河期が終わるころ日本列島取り残された遊牧民が縄文人その姿は小柄で琉球や東北の方々が血を受け継いでいる
7300年前の桜島カルデラ噴火で日本列島の縄文人が島を離れて世界へ散らばる
太平洋の島々や北米や南米大陸へ東南アジアやそしてチベットや地中海沿岸や中央アジアに縄文人の遺伝子が
縄文人の遺骨や縄文土器などの文化そしてチベットなどに残った日本人と同じ遺伝子
彼らの中のエジプト文明にも影響与えた古代ユダヤやメソポタミアのシュメールのヘブライ人は元は同じ縄文人
彼らは2300年前から1800年前にチベット四川を経て中国に秦の始皇帝のもとヘブライ人の国を建国
わずか15年で元いた日本列島へヘブライ人の縄文人が弥生人として戻り日本の歴史が始まる
渡来のその数19万人アラブの血が入った弥生人は今のアイヌが末裔
神道のヘブライ文化とカタカナひらがなの文字のヘブライ文字を残していまに至る
よって10〜11世紀に朝鮮半島へ入ったシベリアエベンキである朝鮮人とは別民族
勝手に朝鮮人のエベンキの遺伝子といっしょにするな

283ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/01(水) 00:47:52.06ID:SIJnQca4
全ての人間は1つの祖から分かれたっていう古今東西の神話形式と被るな

284ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/01(水) 01:01:04.75ID:78GcGi0L
>>282
日本の本島や琉球やアイヌは同じY染色体D2遺伝子を持つ同じ日本民族であることを忘れてはいけない
よって中国朝鮮とは全くの別民族
朝鮮人達が百済新羅高句麗などの日本人達の国を乗っ取たように
日本の歴史を関係のない朝鮮人達に乗っ取られないように気をつけるべし

285ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/01(水) 01:07:28.73ID:W+n1LlwK
いわゆる民族浄化ってのじゃん
動物でも前の父親の子は殺されるしな

286ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/01(水) 02:25:15.06ID:sdeMCHNu
>>222
東南アジアは全体にそう 沖縄も 
あ、本州も満員電車に乗る苦痛だけが仕事らしい仕事で、あとは日々自分と会議室の机の前でボーっと茶飲んで一生過ごしてこれが男の、俺様の仕事だといっているやつ80%だな

287ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/01(水) 17:27:51.76ID:wTdZmaqM
>>274

いや普通にあるだろ

288ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/01(水) 20:32:46.00ID:G7minOsD
>>275
食料を独占してた農耕民が虐殺者みたいな話するのやめてもらえませんか

289ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/02(木) 16:07:25.85ID:1NRhuKCQ
過去120年以上前は出生率≒死亡率だろ

この前死んだ世界最高齢が117歳なんだし

290ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/02(木) 17:52:46.22ID:wvgfZLyS
食料を独占してたから虐殺者なんじゃないのか
てか、人間が大規模な殺し合い、つまりは戦争を始めたのは土地を持った事がきっかけ、とは言われるよね
農地なんて作物盗み放題なわけで当然それを取り締まろうとするし、或いは逆に狙う連中は集団で奪おうとするし
また、土地を持つ事で貧富の差が出てくるんだよね、最初に良い土地、或いは漁場を取った方が勝ちな訳で、
良い所は限りがあり、持たざる物は後からではどうしようもない、そのうち雇われるようになり、奴隷なども出てくるというわけだ

つまりは定住し農耕などを始めた事がある意味においては不幸の始まりだったわけだ

291ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/02(木) 18:45:35.15ID:VNQ70EUK
羊は生きろ狼は死ねだろ

292ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/21(火) 23:36:30.94ID:iRCSV1vY
中南米の男に多く9割も白人遺伝子が入ってるからな
殲滅されたんだろうなぁ

293ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/22(水) 08:45:46.28ID:G0A7pp5P
人類が少部族に分かれて生活していて、部族間の戦争や殺人が絶えなかったのかな?
他部族の戦士を殺すと男の名誉になる「首狩り」の儀式があったんだろうか?

294ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/08/22(水) 12:32:46.37ID:P19BhnU6
日本も敵の大将の首いただくの普通やったし

295ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/12(水) 02:18:40.61ID:kZ3TZPDw
男は基本奴隷階級だったからな

296ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/12(水) 03:21:07.11ID:Hdhgc+FD
縄文もほとんど女の土器しか出てこないんだろ女性信仰で
男は間引かれてたんじゃないか

297ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/12(水) 07:37:34.53ID:6m30gI13
マスコミは報道しないが、日本の真実として、
毎年男女が合計100万人前後死んでいることがなぜかあまり報道されないのだ。

298ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/12(水) 10:09:59.82ID:lrw+B9mz
アジア人の男なんて基本働かないよ
働いているフリしているだけは上手い

299ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/12(水) 10:28:14.48ID:xJON+NHR
>>7
心配いらないよ
娘とオレが結婚する
もう付き合ってるよ
こんど泊まりで温泉いく

300ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/12(水) 10:43:38.65ID:midk/K2X
チベットなんかで今でも中国人がやっている
男撲滅 女性獲得作戦

301ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/12(水) 10:49:32.46ID:acQ2XMLQ
>>13
それが、2回繰り返されると男女比が4:1 
3回繰り返されると男女比が8:1
4回だと16:1になるのかな?

302ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/12(水) 14:31:23.22ID:qP9xxwH2
この頃には初期AIDSがあったんかよ。

303ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/13(木) 16:33:31.40ID:5Su2iXbs
Y遺伝子のボトルネック説は2014〜2015年あたりに指摘されていたね・・・

304ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/13(木) 18:06:56.43ID:bYg7qjac
戦争を覚えたからだろ

305ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/09/18(火) 11:52:19.27ID:65tTn/6j
気候変動レベルの食糧難で、子供を産まない男はなくなく殺してたとどこかの本で読んだけど。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています