【宇宙】宇宙論の標準モデルで説明できない衛星銀河の運動[02/07]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2018/02/10(土) 20:23:06.82ID:CAP_USER
巨大楕円銀河「ケンタウルス座A電波源」を取り巻く衛星銀河の大半が、
共通の軌道面を同じ向きで周回していることが明らかとなった。
標準的な宇宙論に基づく予想とは合わない結果だ。

【2018年2月7日 カリフォルニア大学アーバイン校】

天の川銀河やアンドロメダ座大銀河(M31)などの周囲には、
質量がこれらの1/10から1/100ほどしかない矮小銀河が多く存在しており、「衛星銀河」として母銀河の周りを周回している。

現在広く受け入れられている
「ΛCDMモデル(宇宙項のある冷たいダークマターモデル)」と呼ばれる宇宙論モデルに基づいた銀河形成理論によれば、
矮小銀河のような小さい恒星系の運動方向は母銀河によってランダムに曲げられるため、
衛星銀河は母銀河の周囲にほぼ球状に分布し、軌道の方向もばらばらになるとされてきた。

しかし、現実の衛星銀河の運動を詳しく観測して理論と比較した研究はあまり多くない。
地球から遠い銀河では衛星銀河の見かけの動きも小さいため、運動の方向を測定するのが難しいためだ。
これまで、衛星銀河の運動が詳しくわかっているのは天の川銀河と、230万光年の近距離にあるアンドロメダ座大銀河の2つに限られていた。
これら2つの銀河では衛星銀河の運動はランダムではなく、多くの衛星銀河がほぼ同じ平面を同じ方向に周回していることが知られている。

スイス・バーゼル大学のOliver Müllerさんたちの研究チームは、
地球から1300万光年の距離にある巨大楕円銀河「ケンタウルス座A電波源(NGC 5128)」について、
過去の観測データの中から16個の衛星銀河のデータを見つけ、その視線方向の速度を調べた。
その結果、16個の衛星銀河のうち14個がやはり共通の運動をしていて、
母銀河の周りを同じ平面内で動いていることがわかった。
天の川銀河やM31が属する「局部銀河群」の外でこのような衛星銀河の運動が見つかったのは初めてのことだ。

天の川銀河やM31、
今回のケンタウルス座A電波源の衛星銀河がランダムでなく揃った運動をしているという事実は、
広く用いられている宇宙論モデルやシミュレーションの結果とは矛盾している。

モデルに基づく予想では、
天の川銀河近くの銀河で衛星銀河がこのような運動パターンを示す例はわずか0.5%程度にすぎないと考えられてきた。

「銀河とその衛星銀河の分布を説明するとされてきた宇宙論モデルや数値シミュレーションの結果が本当に正しいのかという点に疑問を投げかける、
重要な発見です。シミュレーションに何か大事な要素が抜けているか、あるいは基本としている理論が間違っているのかもしれません。
あるいは、別の宇宙論モデルを検討すべきであることを示しているのかもしれません」
(米・カリフォルニア大学アーバイン校 Marcel Pawlowskiさん)。

関連動画:ケンタウルス座A電波源の衛星銀河の分布と運動方向を示す動画
A whirling plane of satellite galaxies around Centaurus A https://youtu.be/8T8PJXF5oRk

Müllerさん(左)と共同研究者のFederico Lelliさん(ヨーロッパ南天天文台)による研究内容の解説動画
The Plane of Satellite Galaxies around Centaurus A https://youtu.be/KUqV_2sj92U

画像:ケンタウルス座A電波源
http://www.astroarts.co.jp/article/assets/2018/02/10672_cen_a.jpg

アストロアーツ
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9700_cen_a

2名無しのひみつ2018/02/10(土) 20:31:42.79ID:Z5qGYuyF
マザーギャラクシー

3名無しのひみつ2018/02/10(土) 20:34:03.16ID:Z5qGYuyF
大きな渦。小さな渦。アルファからオメガまで。ぐるぐるぐる

4名無しのひみつ2018/02/10(土) 20:48:04.72ID:VWxH0zra
ビッグバン・モデルも怪しいってんだよな。ニュートンだかサイエンスだかで見たけど。

5名無しのひみつ2018/02/10(土) 20:50:53.48ID:egC57UPG
>矮小銀河のような小さい恒星系の運動方向は母銀河によってランダムに曲げられるため、

いくら3体問題が解けないからといってもランダムはひどい。諦めが良すぎ

6名無しのひみつ2018/02/10(土) 20:54:17.74ID:fsprsX2f
地球が太陽を回るように、太陽も銀河の中を公転していて
銀河もまた銀河団の中心を公転していて、銀河団もまた宇宙の中心を公転していて、宇宙もまた何かを中心に公転していて…

7名無しのひみつ2018/02/10(土) 20:57:56.69ID:Y0Y6AjCv
ターンエ・・・ΛCDMモデル

8名無しのひみつ2018/02/10(土) 21:12:41.01ID:O9RrSVY/
「ポルノとは違うの」。女性写真家が撮るオーガズムの瞬間
http://txpost.seahorsenet.com/20180209/sexs-moment.html

9【B:79 W:86 H:102 (A cup)】 2018/02/10(土) 21:24:38.75ID:RGRw955H
ブラックホールの存在を見落としてる

10名無しのひみつ2018/02/10(土) 21:27:00.63ID:2JOa6SJ5
>広く用いられている宇宙論モデルやシミュレーションの結果とは矛盾している

だから
まだ何も本当のことは解っていないと言え

11名無しのひみつ2018/02/10(土) 21:27:49.30ID:PG3W02iE
現代宇宙論の下敷きになっている一般相対性理論自体は、重力波の検出でより強固になってる。
何が足りないんだろうね。

12【B:78 W:65 H:96 (A cup)】 2018/02/10(土) 21:28:31.18ID:RGRw955H
こういう層構造のBHがあれば、距離の離れた場所も共通の方向に動く

13【B:78 W:94 H:88 (A cup)】 2018/02/10(土) 21:30:03.57ID:RGRw955H
重力モデルみたいな理論を構築すれば、解決するはず

14名無しのひみつ2018/02/10(土) 21:32:32.79ID:LzQ7zSVf
何を今更、標準モデルで説明できないから暗黒物質とか考え出されたんで無いの?

15名無しのひみつ2018/02/10(土) 21:35:26.44ID:1hAZ/f7M
>>14
標準モデルは素粒子を説明する理論
こっちは宇宙全体のモデルの話

16名無しのひみつ2018/02/10(土) 21:39:48.43ID:VWxH0zra
>>11
そもそもミクロの世界を説明してない。
そちらは量子力学に任せたとするなら、宇宙の始まりの極小世界はどうする?

17名無しのひみつ2018/02/10(土) 21:40:09.90ID:QeLI1nc8
太陽系も平面でおんなじ方向に回ってるじゃん
どうしてなの?
球の対称性を考えればわかるよね?
回転する方向は1つに定まる
赤道以外に安定な軌道はありえない

18【B:78 W:99 H:100 (A cup)】 2018/02/10(土) 21:41:46.23ID:RGRw955H
そろそろBHの移動速度やBH重力の影響する範囲
BHの性質、BHの寿命
これらが解明されていいと思う

19名無しのひみつ2018/02/10(土) 21:43:41.62ID:LzQ7zSVf
>>15
暗黒物質・暗黒エネルギーは素粒子論と関係あるでしょ?

20名無しのひみつ2018/02/10(土) 21:52:01.52ID:1hAZ/f7M
>>19
標準模型にはダークマターは存在しない
Λ-CDMモデルは冷たいダークマターを想定し含めて宇宙を説明するモデル
ここで言ってるのはΛ-CDMモデルが観測と合わないんじゃねって話で標準模型の話じゃないんだ

21【B:87 W:70 H:86 (C cup)】 2018/02/10(土) 22:01:50.63ID:RGRw955H
銀河の輪が二重になってる
超巨大なBHが存在すると思う

22名無しのひみつ2018/02/10(土) 22:07:04.45ID:LzQ7zSVf
>>20
無知な俺に教えてくれてありがとう

23【B:89 W:62 H:89 (A cup)】 2018/02/10(土) 22:12:56.15ID:RGRw955H
こんなに巨大な銀河

24名無しのひみつ2018/02/10(土) 22:13:46.77ID:uJQNhtdn
(女性)「身体が最高潮に達する瞬間を写真で捉えたい 」そう思っ(画像集)
http://www.jpgyahpoonews.shop/

25名無しのひみつ2018/02/10(土) 22:18:56.71ID:oMBTUypS
いろいろあるんだよ。
一つじゃないってことだろ。
宇宙は広いから。
これまで人類は何も知らなかっただけ。
これからも全宇宙の1%も知ることはできないだろう。
結論。どっちでもいい。

26名無しのひみつ2018/02/10(土) 22:25:43.88ID:VWxH0zra
人は世界の全てを知りえない。しかし、全ての原理(TOE)は知れるかも知れない。
しかし全てを知らずに、TOEの正しさをどう実証できるのか?

27名無しのひみつ2018/02/10(土) 22:36:13.25ID:1hAZ/f7M
>>26
観測してる全ての現象と完全に整合性がとれてるならとりあえずいいんじゃないかな
未来の観測結果や人の観測出来ないところで破綻しないとは限らないが…

28【B:81 W:73 H:87 (B cup)】 2018/02/10(土) 22:39:19.31ID:RGRw955H
左下方向にBHが移動したのが判る
明るく大きいのは偽物の中心
緑のほうが本体

29【B:85 W:69 H:99 (C cup)】 2018/02/10(土) 22:52:03.11ID:RGRw955H
標準的な銀河だろうな

30【B:92 W:64 H:87 (B cup)】 2018/02/10(土) 23:05:59.70ID:RGRw955H
説明はつかないけれど、こういう重力と空間の膨張がそこにあると思う

31名無しのひみつ2018/02/10(土) 23:08:44.83ID:b/+Bhi35
 


衛星銀河の自転軸と自転方向、公転面となす角の関係位書いといてくれよ。

ランダムならランダム、傾向があるなら傾向。


 

32名無しのひみつ2018/02/10(土) 23:11:56.91ID:VWxH0zra
こうではないか?

33【B:79 W:59 H:91 (A cup)】 2018/02/10(土) 23:22:29.16ID:RGRw955H
地球から観測してるから23.4℃傾いたように観測されると思う

34名無しのひみつ2018/02/11(日) 00:05:31.52ID:jjcz/38Y
『人生はリベンジマッチ』

名曲、ユーチューヴ検索

35名無しのひみつ2018/02/11(日) 00:21:46.22ID:K3yXFI15
見えないレールがあるんだろ
重力の理解が進めば当たり前の話になるに違いない

36名無しのひみつ2018/02/11(日) 00:30:02.65ID:FDPlWVvf
>>32
いつまで言葉遊びしてるんだよ
生物系はマジで糞だよ
脳科学系とも言えるけどね

37名無しのひみつ2018/02/11(日) 00:35:44.15ID:9eBsHbn6
>>36
意識を扱えない物理学なんてカタワ。
17世紀までは意識も物理学に取り込もうとしてたのに。

38名無しのひみつ2018/02/11(日) 00:38:36.14ID:9VlUpCvN
>>1は、ガスの円盤から恒星と惑星が同一平面上に形成されて公転を始めるのと同じメカニズムで
母銀河と衛星銀河が形成されてるのかもしれん、という話なのか?

39名無しのひみつ2018/02/11(日) 00:59:08.29ID:FDPlWVvf
>>37
抵抗やトランジスタ、コンデンサが創発すると
ラジオになります

40名無しのひみつ2018/02/11(日) 01:18:19.75ID:IQ1nQAqq
量子もつれじゃないか?

41名無しのひみつ2018/02/11(日) 04:25:25.85ID:al62dY9h
Wikiより

Λ-CDMモデルとは、「冷たい暗黒物質 (Cold Dark Matter, CDM)モデル」に宇宙項 Λ を加えた宇宙モデルのこと。
英語圏では“Lambda-Cold Dark Matter Model”とも表記し、「ラムダ・コールド・ダークマター・モデル」と読む。

銀河の回転運動(中心部の回転速度と周辺部の回転速度が同じであるというアノマリー)や
銀河群、銀河団の運動の観測から、宇宙には光を発しない暗黒物質が存在することを仮定する。
そして、元素合成理論から、暗黒物質の主成分が暗い天体(ブラックホール、褐色矮星等)ではないこと、
さらに普通の物質とは重力以外では弱く相互作用しない非バリオン的な物質であることが知られている。
その中でも、ニュートリノのような軽い(熱い)粒子ではなく、
重い(冷たい)粒子(アクシオン、ニュートラリーノなど)があると、
インフレーション理論で生まれた揺らぎが成長することによって、
現在の宇宙の階層構造になったという観測事実をうまく説明できる。

42名無しのひみつ2018/02/11(日) 09:01:40.59ID:6FbsguQ/
荒川ケンタウロス

43よっちゃん2018/02/11(日) 09:28:46.02ID:oXIzUwcB
ゼロ除算の発見はどうでしょうか:

∞????
∞は定まった数ではない・・・・・

Black holes are where God divided by zero:

再生核研究所声明371(2017.6.27)ゼロ除算の講演― 国際会議 
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12287338180.html

1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12276045402.html
1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12263708422.html
1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12272721615.html

ソクラテス・プラトン・アリストテレス その他
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12328488611.html


ドキュメンタリー 2017: 神の数式 第2回 宇宙はなぜ生まれたのか
https://www.youtube.com/watch?v=iQld9cnDli4
〔NHKスペシャル〕神の数式 完全版 第3回 宇宙はなぜ始まったのか
https://www.youtube.com/watch?v=DvyAB8yTSjs&t=3318s
NHKスペシャル〕神の数式 完全版 第1回 この世は何からできているのか
https://www.youtube.com/watch?v=KjvFdzhn7Dc
NHKスペシャル 神の数式 完全版 第4回 異次元宇宙は存在するか
https://www.youtube.com/watch?v=fWVv9puoTSs

再生核研究所声明 411(2018.02.02):  ゼロ除算発見4周年を迎えて
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12348847166.html

44名無しのひみつ2018/02/11(日) 09:36:46.64ID:2nfECYiE
地球からみた月と太陽の見かけの大きさが同じことで日食が起きるのは、ただの偶然で、
衛星銀河の運動がランダムでないのは偶然じゃないとか、
それが科学者の言う台詞か?

45名無しのひみつ2018/02/11(日) 09:44:01.11ID:RR0DaJw0
>>37
そんなものは存在しないからな

46名無しのひみつ2018/02/11(日) 10:34:21.12ID:M4sZPtzk
>>41
妄想小説のような理屈だな。
理論ではない。仮説にすらなっていない。
騙されないように。

47名無しのひみつ2018/02/11(日) 11:18:04.94ID:jDN8zaux
これは異世界あるな

48名無しのひみつ2018/02/11(日) 12:15:08.78ID:/kniEnTJ
>>17
太陽系の場合は同一のガスの塊から分離して各惑星が出来たからと考えられている
伴銀河の場合は同一の塊からじゃなく、銀河同士が吸い寄せられて周回するようになったと考えられている
伴銀河の殆どが母体の銀河から発生したと考えないといけないが、これは観測と合わない

49名無しのひみつ2018/02/11(日) 13:15:33.15ID:TU0VKcpL
>>41
一番合理的に説明しているね

50【B:78 W:57 H:91 (A cup)】 2018/02/11(日) 13:35:07.80ID:nW3cFbxd
クォーク模型やスピン量子数で説明ができないかどうか
空間が出来ると、銀河固有のクォーク模型やスピン量子数が決まり
固有の空間、銀河が形成されるみたいに

51名無しのひみつ2018/02/11(日) 13:46:43.79ID:ci4sbxr1
宇宙論の矛盾は全部ダークマターとダークエネルギーのせいにしとけば問題ない

52名無しのひみつ2018/02/11(日) 14:12:01.17ID:wQxQYn0O
宇宙全部の角運動量の平均を取れば宇宙の北極と南極が定まる

53【B:78 W:85 H:86 (A cup)】 2018/02/11(日) 14:27:40.66ID:nW3cFbxd
銀河形成の時に、クォークの密度が濃くて
広範囲にクォーク(原子核)が散らばったのかも
同じ方向に回転するクォークと電子が結び付いて原子が沢山形成されたのかも
後はほぼ同方向に回転する物質が同時に発生して
時間差があっても一定方向に回転する

同じ物質からBHができてもまた同じ方向に回転するとか、

54【B:77 W:72 H:89 (A cup)】 2018/02/11(日) 14:41:23.94ID:nW3cFbxd
バリオンの集まりの周囲を、バリオンの集まりが回転するのかも
クォークとか強い力だし、同じバリオンからつくられた原子なら回転する速度も同じで
距離が離れても中心と同じ速度で回転すると思う

55名無しのひみつ2018/02/11(日) 14:41:29.18ID:xXOPqxns
>>44
現象に法則性や原因があるものは偶然ではないだろ
太陽と月は幾千ある可能性の中の一つだから偶然

56名無しのひみつ2018/02/11(日) 14:53:37.14ID:/AGrbYu1
>>36-37
物理で世界の謎のすべてが解けると思ってるヤツって本当にバカだわ
物理の基礎は観測にあるが、その観測は人間の感官を使ってる
世界の謎を解き明かしたいなら観測結果を問うより以前に
人間のフィルターを研究する必要がある

物理かじってるバカにはそれがどうしても理解できないか、
悔しくて認められないらしいwww

57名無しのひみつ2018/02/11(日) 14:59:43.79ID:HFcBr8+J
物理かじってない基礎も知らないやつにオカルト語られてもなぁ

58名無しのひみつ2018/02/11(日) 15:04:23.71ID:xXOPqxns
>>56
人間の感覚使ってたら重力波どころか電磁波すら観測できてないよ

59【B:97 W:87 H:91 (A cup)】 2018/02/11(日) 15:14:23.16ID:nW3cFbxd
量子もつれ現象の1つだろうな
遠く離れても相互作用が発生する
どちらかが定まればもう一方も

60名無しのひみつ2018/02/11(日) 15:14:45.58ID:HFcBr8+J
せめて高校物理全部修めて5段階評価で4以上取れと

61名無しのひみつ2018/02/11(日) 15:17:38.28ID:tjpTVo7p
>>56は電磁波を感じる人かも知れないぞ

62名無しのひみつ2018/02/11(日) 15:19:28.43ID:HFcBr8+J
電磁波過敏症ってあり得ないだろ
脳の極近くの低周波の磁気変動は感じるらしいが

63名無しのひみつ2018/02/11(日) 15:28:24.14ID:B14UI50B
科学って全然あてにならないのな

64名無しのひみつ2018/02/11(日) 15:42:13.29ID:HFcBr8+J
最先端部分はな
無知の知を知ることは意味が有る

65名無しのひみつ2018/02/11(日) 15:49:57.44ID:AvIQt/Jh
>>1愚かで非弱で矮小な人類風情に宇宙のことなどわかるはずがないだろう。
人智を超えている!

66名無しのひみつ2018/02/11(日) 16:12:31.10ID:bejlQit0
綿アメ屋のおやじに法則なんてないだろ

たまたま色んな方向に回したり
同じ方向に回したりしているだけ

67名無しのひみつ2018/02/11(日) 18:29:37.49ID:i47IlID4
>>55

>現象に法則性や原因があるものは偶然ではないだろ

衛星銀河の運動がランダムでないことを理論的に説明できないのだから偶然だろ。

68名無しのひみつ2018/02/11(日) 18:53:03.76ID:xV864Msr
>>67
たまたま0.5%を引いた可能性は無いわけではないが可能性は低いから
そこそこ整合してるから推されてる理論とはいえ完全無欠な理論と決まったわけじゃないし
重要な何かが欠けてたり場合によっては理論が間違ってる事も考えようってのがこの研究だな

69名無しのひみつ2018/02/11(日) 19:10:43.09ID:zOjQzaQH
過去の宇宙を観測してるんじゃなかったけ

70名無しのひみつ2018/02/11(日) 19:52:58.64ID:ZK0Y5vn5
もともとランダムだった衛星銀河を、接近した銀河が吸収して、
そのとき相対位置から同一方向、一定平面の軌道を得たとかだろう。

こういうのは動力学的な現象だ。

71名無しのひみつ2018/02/11(日) 20:28:44.40ID:Owxz7ULp
>>70
納得いく説明じゃないな

72名無しのひみつ2018/02/11(日) 20:55:08.34ID:An1dbfBd
>>71
原始太陽系と同じだろ
いつかは平均化されて同一平面上の運動に落ち着く

73名無しのひみつ2018/02/11(日) 20:59:41.47ID:Ng0ppTx3
>>44
月は少しずつ地球から離れていってるから今の時代はたまたまそういう時期なんだよ

74名無しのひみつ2018/02/11(日) 21:21:47.24ID:xV864Msr
>>72
太陽系と同じに考えると実際の観測と食い違うからダークマターなんてものを考えたわけで
そのダークマターを使った観測されてる銀河に近いものが生まれる現状のシミュレーションだと
衛星銀河はかなりの低確率でしか平面上にはならないって話だ

75名無しのひみつ2018/02/11(日) 22:22:59.59ID:iZl8T7rC
>>37
統合情報理論と現象数理学で説明できるよ

76名無しのひみつ2018/02/12(月) 01:21:59.93ID:CO6YAP+t
宇宙の真理を100としたら人類はどのくらい解明してるんだろ?
1?90くらい?

77名無しのひみつ2018/02/12(月) 01:23:36.30ID:EswL2ItX
>>76
誰も答えられない

78名無しのひみつ2018/02/12(月) 02:17:20.74ID:II/Wc290
ダークマターが銀河の回転曲線を決めているのなら
一定ではなく銀河でもっとばらつかないのですか?
一定なのはもっと理由があるような気がしますが。。

79名無しのひみつ2018/02/12(月) 04:50:10.13ID:kCVX4TOT
パラダイス銀河

80名無しのひみつ2018/02/12(月) 05:28:56.26ID:4d+uxS+z
人間ごときの知能など、たかが知れている

81名無しのひみつ2018/02/12(月) 07:30:15.80ID:VMvz0agL
現状の科学知識でも説明つく話だろう。
その場で銀河が回転してるなら球状に分布するだろうけど、銀河は超高速でカッ飛んでんだろ。
銀河の進行方向に対して垂直な平面の、軌道で回らないと振り落とされる。

実際太陽系もそうなってる。

82名無しのひみつ2018/02/12(月) 09:13:54.10ID:wdLeeMVX
>>81
そう言えば去年の星間天体も、天頂方向から太陽に接近して惑星軌道面に近い方向に跳ね飛ばされてたな

83名無しのひみつ2018/02/12(月) 10:51:00.79ID:g7zqVYdc
>>1
ΛCDMなんてただの妄想仮説の1つに過ぎないだろ
いつから宇宙の標準モデルになったんだ?

84名無しのひみつ2018/02/12(月) 13:09:56.15ID:yS/x4T8E
>>68

月と太陽の見かけの大きさが同じに見えるのは、
偶然ではなく、未知の理論が関係してるとは思わないのか?

85名無しのひみつ2018/02/12(月) 13:25:45.88ID:/MZWxKE0
>>1
ブラックホールか
ダークマターが潜んでるのかな

86名無しのひみつ2018/02/12(月) 14:47:28.03ID:EswL2ItX
>>84
月と太陽の見かけ上同じに見えることが偶然でない可能性を考えるなら
月と太陽が見かけ上同じになるようなタイミングだと、地球の気候が安定して人の生活水準が上がりやすい、なんていう未知の要素だって考えられる

月が毎年離れていっている以上、見かけ上の大きさが同じなのは偶然の一致以外と考えるのが妥当

87名無しのひみつ2018/02/12(月) 14:48:56.48ID:EswL2ItX
>>86
偶然の一致以外と考えるのが
→偶然の一致だと考えるのが

88名無しのひみつ2018/02/12(月) 17:09:26.48ID:GqeUJW+c
衛星銀河がエクセサイズしてるの?

89名無しのひみつ2018/02/12(月) 17:25:28.47ID:cvFEVlVf
>>84
思わない
月の自転周期と公転周期が一致しているのは偶然ではないが、月と太陽の視直径が
ほぼ同じなのは疑いようもなくただの偶然
昔は月はもっと地球に近かったから大きく見えたし、今後は地球から少しずつ離れていくので
視直径は小さくなっていく
その過程で今たまたま太陽と一致してるって程度の話に過ぎない

90【B:85 W:95 H:94 (A cup)】 2018/02/12(月) 19:58:39.71ID:nHTFDdB0
>>54
1つの仮説にすぎないけれど

91【B:92 W:85 H:87 (B cup)】 2018/02/12(月) 20:00:57.10ID:nHTFDdB0
二つのBHが合体するまでの軌跡が渦巻きの正体かも

92名無しのひみつ2018/02/12(月) 20:33:27.82ID:w/YFLDRO
土星の輪だって変だぞ。
なぜ散らばることなく、ほとんど平面の輪っかができているんだ。

93【B:77 W:75 H:89 (A cup)】 2018/02/12(月) 20:52:44.17ID:nHTFDdB0
>>92
赤道上に集まってるだけ

94名無しのひみつ2018/02/12(月) 20:54:40.64ID:GrYyGILJ
宇宙の事なんて、殆どわかってないじゃん(笑)

952018/02/12(月) 21:15:44.48ID:94Z2O3NC
>>52

 これまでの自然科学の発展の歴史を見ると、それはそれであっていると思う。
 仮説を立てて大体合ってて、観測技術が発達して仮説と現実が合わなくなって、新しい仮説が生まれて。
 一般相対性理論と量子力学が上手い具合に統合されて大統一理論が出来れば良いね。

96名無しのひみつ2018/02/12(月) 21:27:24.92ID:Ags53As0
>>65
貴様それでも地球で最も頭の良い種の一員か

97名無しのひみつ2018/02/12(月) 21:57:44.69ID:ylOYOx5O
宇宙はうずまき

98名無しのひみつ2018/02/12(月) 23:51:57.46ID:L6Gz0DKd
>>93
となると、銀河にも赤道に該当するものがあるのかも?
暗黒物質の影響も含めて

99名無しのひみつ2018/02/13(火) 10:35:02.36ID:bIy2eiHg
>>1
目がヤバイww こりゃホラ吹いてるだろw

100名無しのひみつ2018/02/13(火) 10:46:57.61ID:6iZBsHyh
自分でつくる

「一汁一菜でよいという提案」 土井善晴さんがたどりついた、毎日の料理をラクにする方法|KOKOCARA(ココカラ)
http://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/19/ichiju-issai-yoshiharu-doi/

リボベジできる野菜 - OBS大分放送「再生野菜(リボベジ)プロジェクト」
http://www.e-obs.com/tv/special/reborn_vegetable/vegetable

もやし系スプラウトの栽培 スプラウト栽培を始めよう
http://www.yasai.taku-srv.com/3-22.html

カイワレ系スプラウト〜室内で楽しめる観察が楽しい栽培♪〜 | あそびのタネNo.1[ほいくる]保育や子育てに繋がる遊び情報サイト
https://hoiclue.jp/11641.html

↓3種類ぐらいの種を混ぜて近所の空き地や河原などにまくとか?

(転載)粘土団子 自然農法 福岡正信
http://siruko.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-e179.html
 粘土団子というのは、耕さず、肥料をやらず、除草もせずに作物を育てるためのいっさいが集約されたものですが、簡単にいえばこの中に、実は耕すことの意味、肥料をやることの意味などのすべてが詰め込まれているともいえるんですよ。
 その作り方はしごく簡単で、とにかく手当たりしだいにいろいろな種を百種類以上集めて混ぜ合わせ、それを粘土といっしょに混ぜて団子状にすればいいんです。
 たったこれだけのことですが、こうして作った粘土団子を適当にばら蒔きます。するとその中で一番その時どきの環境と時期に合った種が芽を伸ばして、やがて根を張って育っていくというわけです。
(以下略)

↓米の自給自足

(転載)機械を使わず、誰でも、すぐに実践できる、お米づくり農法です
http://siruko.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-2485.html
機械を使わず、誰でも、すぐに実践できる、お米づくり農法です。一読くださいませ。
その農法は、株間45cmの幅に、一本植えで、一反にわずか3合の種籾で、15俵(900キロ)以上のお米が収穫できます。分けつは、100本以上、背丈は120センチ以上です。
(以下略)

もしお金が紙くずになったらというおはなし
、k

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています