【核実験】冷戦時代の核実験、宇宙気象に影響を及ぼしていたことが判明 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ののの ★@無断転載は禁止2017/05/28(日) 05:08:31.78ID:CAP_USER
http://www.gizmodo.jp/2017/05/cold-war-nuclear-explosions-impact.html

2017.05.27 20:05
カテゴリー:Science
タグ:ニュースサイエンス宇宙地球

http://www.gizmodo.jp/images/2017/05/20170505nuclear.jpg
そんなにも影響があるのか…。

約45年間も続いた冷戦時代に、ソ連と合衆国とは核競争ゲームに興じていました。どちらの超大国も互いの領土に核兵器を配備しなかったものの、高高度での核実験は地球の大気に混乱をもたらしたのです。ありがたいことに対立はずっと前に終結しましたが、最近機密扱いを解除された情報からは、それが私たちの予期しなかった形で宇宙気象に影響を及ぼしていたかもしれないことが明らかになりました。

Space Science Reviewsに掲載された新たな論文は、ソ連と合衆国が指揮した高高度での核実験によって、地球の近くに“人工的な放射線帯”が作られたと発表しています。地球は元々、高エネルギー粒子の領域であるバンアレン放射線帯に囲まれていました。しかし核爆発からのエネルギーが大気中に熱くて電荷を帯びた領域を形成し、それが地磁気擾乱を引き起こしただけでなく、さらに独自の放射線帯を発生させたのです。お察しのとおり、その結果は芳しいものではなく、研究の著者たちは、これが地球を極めて低高度で周回していた「複数の衛星に大きな損害を与えた」と記しています。

太陽からの放射線とエネルギーの高い粒子は、宇宙気象という現象として頻繁に地磁気に作用します。これら高エネルギーの粒子が磁気圏に十分に降り注げば、通信衛星や地上の電力網さえも甚大な被害を受けることに。しかしながら、1960年代の核爆発による放射線は人間もまた地磁気に影響を及ぼせるという極端な例ですから、解明するのが重要なだけでなく恐ろしくもあるのです。

それに本当のところ、アーガスやティーク、そしてスターフィッシュといった名前のミッションがこれほどのインパクトをもたらすなんて誰が想像し得たでしょう? 新たな研究では、アーガスのみから放出された放射線がスウェーデンと米アリゾナ上空に磁気嵐による混乱を引き起こしたこともわかりました。

https://youtu.be/N-00HHGQbp0
NASAの記事では、研究の共著者でありMITのヘイスタック天文台の副主任であるフィル・エリクソン氏が「実験は人間が行ったものですが、太陽によって頻繁に引き起こされる宇宙気象による影響の極端な例です」と語っています。「もしこういった人為的なイベントの1つによって引き起こされた多少制御されていた極端な出来事で何が起こったかを理解すれば、私たちはもっと容易に宇宙に近い環境の自然変異を理解できるようになれます」とのこと。

さらに宇宙機関は、人為的な地磁気擾乱がどのように大気に影響を与えたかを解明することで、低周回軌道にいる宇宙飛行士を宇宙気象の影響から守る方法をもっとよく理解したいとも願っています。

人工的な宇宙気象を研究することが、この先やってくるであろう巨大ソーラーストームによる電力網とテクノロジーへの被害に対しても光明を投じることになるかもしれません。

image:Everett Historical / Shutterstock.com
reference: U.S. History, NASA, Springer Link
video: NASA Goddard / Youtube

Rae Paoletta - Gizmodo US[原文]http://gizmodo.com/cold-war-nuclear-explosions-freakishly-impacted-space-w-1795331934
(たもり)

フィッシュボウルシリーズがそんなに影響したっていっても宇宙の規模からすれば何でもない。
核爆発による電磁波でハワイ一帯の電化製品が故障した話は有名。当時のアナログレベルの通信衛星や
偵察衛星に影響を及ぼしていたというのも本当。でも,トランペットやヴォーテックス,マグナム,
オライオンなんていう軍事衛星はそういう問題を加味して運用されていたわけだし,旧共産圏の放送や電波
を拾うだけでなく,自国の軍事・政府専用回線の運用もそういう中でやっていたわけで,取り立てて大騒ぎ
することではない。旧ソ連の偵察衛星が動かなくなって旧ソ連内部で大騒ぎになっていたわけでもないしね。

そういや,スターフィッシュプライム,色々とジョンストン環礁を汚して今でも立ち入り禁止。自然保護区に
なっても汚染地域。おまけに従軍していた兵士(爆発事故関係者)は癌やら,様々な染色体異常の子孫(奇形・障害)
に悩んだという話は報道されていないね。

3名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 05:31:30.86ID:qPC1G0id
ああこれが地球温暖化の原因だろ。

4名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 07:56:37.49ID:HODJdnoz
影響を及ぼしたって…w
軍事利用のためにそれを調べる核実験だったんだろ

今じゃだれでも知ってることだし

5名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 08:36:36.41ID:poM+Mzpj
なるほど。

6名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 12:02:17.52ID:e2PHZ9pR
核実験でバンアレン帯が異常を起こすSF原潜物映画が有ったな。

まあ、最後はもう一遍核を打ち込んで解決したと思う

7名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 14:29:09.41ID:jSokUusq
科学ニュース+に向いたスレッドじゃないな

8名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 14:58:40.20ID:vhWmPVTR
複数個の衛星でもって磁気圏に導入路を作って地上の特定箇所に強力な放射線を降り注がせることとかってできるのかな。

9名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 18:12:52.64ID:y851Bj7k
>>2
核爆弾積んだまま打ち上げ直後爆発して
発射台回り汚染されてます^_^;

10名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 18:49:03.67ID:AjiaYORC
意味不明

11名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 18:49:27.32ID:AjiaYORC
僕には理解できない

12名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/28(日) 19:19:46.35ID:KhNekxZ9
プーチン「ソ連がやったことだ。ロシアはやってない」

13名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/05/29(月) 13:29:30.27ID:PZF6ml6F
MITって聞くとどうしてもイカ娘の3馬鹿を思い出す

14名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/06/02(金) 09:12:39.39ID:poLppz/L
創価学会は犯罪集団
ドトールコーヒーは学会員だ
赤羽は創価集団ストーカー の街
いつくしみ深き 友なるイエスは
罪とが憂いを とり去りたもう
  こころの嘆きを 包まず述べて
  などかは下ろさぬ 負える重荷を
いつくしみ深き 友なるイエスは
われらの弱きを 知りて憐れむ
  悩みかなしみに 沈めるときも
  祈りにこたえて 慰めたもう

15名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/06/14(水) 21:54:43.22ID:9ZNTlZGM
ソ連が世界最大級の大気圏内水爆実験をした年だったか、異常とも言える
大雪が日本に降ったことがあった。何か関係があるのではないか?

16名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/06/15(木) 10:15:34.91ID:LprDGR2e
「これでは、地球が寒くなって人が住めなくなる! 核の冬が来るぞ!」

17名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/06/17(土) 16:09:41.24ID:6ZJ+J3vL
>>1
オレが息を吐くだけでも影響はある
それが観測できるほど大きく影響することはない

>>1の核実験も同様
核兵器の電磁力的影響はせいぜい雷100発分程度だろう
地球全体に落ちる1日の雷の1万分の1程度じゃないかな
もちろん核兵器の電磁力的影響以外はそこそこ大きく放射線はわずかなエネルギーで多大な影響が出るのは事実

18名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/06/24(土) 21:51:26.89ID:Dt+2Pfid
      小  林  麻  央  ヒ  バ  ク  死


   世 界 教 師 マ 人 ト レ ー ヤ か ら 警 告

(まもなく、日本発の株式大暴落、次いで米国債大暴落の後、各国メディアに登場、UFOも)

認知症の過程は放射能汚染によって加速します。
若年性アルツハイマー病の原因となっており、
人々は肺炎やインフルエンザ、慢性疲労、癌、
HIV/エイズなどに抵抗できなくなっています。
免疫システムの崩壊の結果がアレルギーです。
死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
河川の汚染は犯罪と見られなければなりません。

問題は、日本政府が何も認めないことです。
多くの人々が放射能の影響で死んでいるのに、
彼ら(日本国民)は幻想の中に生きています。
日本の近海の食料は安全ではありません。
健康上のリスクは福島に近づくほど高まります。
福島の子供達は癌をもたらす被爆をしています。
福島の住人は廃炉後1、2年で戻れるでしょう。

マ人トレーヤは原発の閉鎖を助言されます。
マ人トレーヤによれば、飛行機など原子のパターンが妨害されると墜落します。
マ人トレーヤはいかなる人間よりも危険をよくご存じです。
マ人トレーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています