【アメリカ】自宅の裏庭に埋まっていたヘロイン 見つけた飼い犬に警察が表彰状〔8/22〕 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1アフィカス m9(^Д^)定職につけよ ★2017/08/22(火) 06:25:15.18ID:CAP_USER
http://static.techinsight.jp/wp-content/uploads/2017/08/ellis08200649-300x212.jpg

米オレゴン州で、このほど自宅庭で遊んでいた愛犬がヘロインを見つけるというニュースが飛び込んできた。
そのヘロインの価格は日本円にして1千万円弱になるという。『Inside Edition』『U.S. News』『WRAL.com』など複数のメディアが伝えた。

8月の初め、オレゴン州のヤムヒル郡に暮らす一家の飼い犬である生後18か月のゴールデン・レトリーバー“ケニヨン”が見事な手柄を立てた。

ケニヨンは自宅庭で遊んでいた時、ブラック・タール・ヘロインを掘り当てた。ケニヨンの飼い主(本人の意思で名前は明らかにされていない)は、
最初タイムカプセルと思ったようだ。しかしパッケージを開けてみると、薬物らしきものが入っていることに気付きヤムヒル郡警察に通報した。

現場に駆け付けたティム・スヴェンソン警官は、重さ15オンス(約430g)以上あるヘロインが見つかったことに対し
「(ヘロインやモルヒネが含まれる)オピオイド中毒や過剰摂取による死亡事故が増加しています。
ケニヨンのおかげで大量のヘロインがコミュニティーから排除することができました」とまだ若いが優秀なケニヨンを称賛した。

http://japan.techinsight.jp/international/2017/08/ellis08200629.html

2七つの海の名無しさん2017/08/22(火) 06:40:54.03ID:GQqGQz0G
届けた飼い主を称賛しろよ

3七つの海の名無しさん(アメリカ合衆国)2017/08/22(火) 06:51:56.41ID:Nn2nRVc1
もったいない・・・

4七つの海の名無しさん2017/08/22(火) 06:58:24.72ID:nw2qaGTN
飼い主が隠してたのを見つけたわけじゃないのか

5七つの海の名無しさん2017/08/22(火) 07:20:20.13ID:r2MNaU2Y
ネコババ      -->警察とマフィアから狙われる
面倒だから埋め直す -->このバカ犬がまたほじくるかも。(この犬も殺して埋めるか・・・)
通報する -->マフィアから恨まれる、、、そうだ!このバカ犬を表彰してもらって
           ぜんぶ犬のせいにしよう!

--> 「ケニヨンのおかげで大量のヘロインがコミュニティーから排除することができました」
とまだ若いが優秀なケニヨンを称賛した。

6七つの海の名無しさん2017/08/22(火) 07:20:53.09ID:WBN7CKRV
飼い主「余計なことしやがって」

7七つの海の名無しさん2017/08/22(火) 07:27:01.87ID:XmN5sztK
ヘロイン犬 ペロペロ

8七つの海の名無しさん2017/08/22(火) 07:41:39.64ID:fah+cMGL
前の住人が埋めてから昇天したか?

9七つの海の名無しさん2017/08/22(火) 08:38:01.82ID:ov8Vw3ac
ここ掘れわんわん

>>9
よう、ホモ ww

11七つの海の名無しさん2017/08/29(火) 14:57:55.16ID:O3Rnlrju
    深 刻 度 は ア ス ベ ス ト 以 上 ! ?  補 償 は ?


水俣病の被害者は1万5000人を越え、現在もなお被害者は増え続けています。
この水銀が、実は私たちの口の中に詰められていることをご存知でしたか?
水銀が口の中に入っているのに、それを知らない私たち。
日本人に入っている銀歯の正体は高濃度水銀、アマルガムだった。
現在はアマルガムを使用している歯科は少数。
しかし、30〜40代以上の人の口の中には幼少に詰めたアマルガムが入っている確立は高い。
http://doclabo.jp/contents/709


   暴 動 が 起 こ る の で こ こ で は 公 開 で き ま せ ん


いわゆる”銀歯”は欧米では使われていません

「総医療費や日本の経済力からみて代用合金の使用もやむを得ないが、
 その際でも、金銀パラジウム合金をもって代用合金の許容限界とし、
 しかもできるだけ早い時期に金合金に移行すべきである。」
日本補綴歯科医学会・歯科用金属規格委員会報告

それから50年以上経ちました。
当時とは比べものにならないくらい豊かな現代の日本ですが、
報告書の言う「できるだけ早い時期」は未だ到来せず、今日も代用合金を使い続けています。
金はたった12%他は、銀、銅、スズ、パラジウムなど混ぜ物だらけの合金なのです。
http://chicchic8.exblog.jp/25698475/

このような詰め物を保険で認可している厚生労働省は、当然のように事実として知っています。
ではなぜ放置したままなのでしょうか。
当医院の院長が保険への適応を提出したとき、その答えが返ってきました。
その答えとは暴動が起こるのでここでは公開できません。
臭いものには蓋をするのもお役所仕事のようです。
国民のことを本当に考えているとは決して言えません。

●アメリカではアマルガムを摘出する時、 防護マスクを使用している写真(中)
http://wakitani.com/treat_2.html

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています