【話題】中国人がミステリにハマったきっかけは日本のアニメだった

1しじみ ★2018/11/30(金) 17:47:23.16ID:CAP_USER
「私は上海の復旦大学ミス研の最初期メンバーのひとりなのですが、ミステリ小説の世界に興味を持つきっかけは、中高時代にはまった日本のアニメの世界からでした。日本のアニメにはミステリ要素が結構ありますよね。最近の中国では『氷菓』(米澤穂信の推理小説が原作のアニメ)が人気で、映画『君の名は。』のヒットもあって、中国から岐阜の高山に聖地巡礼する人も多いんですよ(笑)」

 と本書邦訳版を最近上梓した陸秋槎(りくしゅうさ)さんは語る。舞台は紀元前の前漢時代、首都長安の豪族の娘、於陵葵(おりょうき)が、かつて楚国の祭祀を司っていた旧家を訪れて連続殺人に巻き込まれる――。二度にわたり著者から読者への挑戦状がはさまれるなど、「華文本格推理の傑作」の帯に偽りなき作品だ。主人公の於陵葵は頭脳明晰、漢詩や歴史地理に通じ、しかも巫女。彼女とワトソン役の少女、観露申(かんろしん)との愛憎入り交じる交流も本書の読みどころとなっている。

「巫女さんといえば、日本のサブカルチャーにつきものの存在ですよね。少女同士の友情というテーマも、日本ではよく見られますが、実は中国の小説にはあまりありません。古代モノというと中国では戦争や宮中での権力争いといったテーマがメジャーです。

 日本の古代中国研究者の白川静さんは、現代中国の私達からすると、発想が自由で、日本の神道の影響もあると思いますが、巫術(ふじゅつ)に結びつけて考える言及がとても多いのが興味深い。たしかに前漢時代までは中国にも巫女はたくさんいて、宮中行事などで重要な役割を担っていました。彼の本を読んで、自分も色々と発想が湧いてきて、学術論文にはできないけれど、小説に活用できないかなと思っていました。だから本書は、執筆していた学生時代の自分が好きだったものを全部放り込んだ、『私の青春の一冊』的な作品でもあります」

 本書の執筆の後、妻の留学についてくるかたちで一緒に来日した陸さんは、金沢の地で長編推理小説を二作執筆してきた。いずれも古代中国ではなく、現代を舞台にした学園ミステリ。来年も学園モノの短編集が中国で刊行予定だという。

「実は中国の私の読者には、学園モノの方が人気です。本書の続編のプロットもトリックも考えてはあるのですが、本書よりもっと問題作になってしまいそう。この作品がもうすこし中国でも売れてくれると、次回作を書く勇気も出るのですが(笑)」

■『元年春之祭』
かつて国の祭祀を担い、現在は隠れるように暮らす旧楚国の観一族。その一族の春の祭儀の準備中に、当主の妹が殺された。実は4年前には前当主の一家が惨殺されており、未解決のままだった。長安から訪れていた若い客人・於陵葵がその謎に挑む。中国前漢時代を舞台に繰り広げられる推理合戦。

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181002004809_commL.jpg
http://bunshun.jp/mwimgs/9/8/-/img_981dcd8756097caca6608419cf916576142059.jpg

週刊文春
http://bunshun.jp/articles/-/9766

2なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 17:55:23.45ID:pTmnq/YJ
えるたそ〜

3なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 17:56:20.64ID:URbYh5iu
30万~50万人の遺体が消えた南京大虐殺の方がミステリーとしては不思議だろ。

4なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 17:56:40.36ID:Gb0pYuyc
中国では何を書いたら逮捕されるかわからないから小説家も万年ヒヤヒヤものだろうな

5なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 17:57:15.08ID:wEErx8ki
氷菓でも「クドリャフカの順番」あたりは
日本語が分からんとつらいだろうに

6なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 17:57:25.06ID:UPa7Ks3J
現代小説だと上位層を形成する共産党員を無視することができない。
共産党員が殺される理由のある被害者はダメだし、まして加害者は
ありえない。だから、舞台は過去にせざるを得ない。

7なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 17:58:33.15ID:g4R8Myvj
呑まれる
このままだと中国に呑まれる
人の数の差はやはり大きい
日本のアニメが本格的に中国のマーケットをメインターゲットにして中国企業のスポンサードを当てにし出したら終わる
唯一の希望は日本人と中国人の細かい感性の違い
この違いにより、日本人が面白いと思うアニメは中国人には当面作れないかも知れない

8なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 18:04:50.97ID:tnw0eAE5
>>1
経歴だと今年30歳だから、中高時代に中国で視聴できたアニメってなんだろうね?

9なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 18:08:40.41ID:tnw0eAE5
まだまだこれからではあるんだな
なろう系みたいなもんか

>「中国の若いミステリ作家たちは、AKB48とよく似ていると思います。僕はAKB好きだけど、これは冗談ではありません(笑)。
>中国で本格ミステリを書いている若者は、推理小説の専門誌でデビューしますが、最初のうちは文章も下手で、トリックも
>めちゃくちゃです。アマチュアのままデビューして、読者とともに成長していくんです。そこがファンに支えられて成長する、
>育成型のアイドルと同じだと思います」

10なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 18:09:03.29ID:uW0G12bY
>日本の古代中国研究者の白川静さんは、現代中国の私達からすると、
どっちなんだよ

11なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 18:19:25.19ID:CnEA+cEp
高山付近なら、もう一つのミステリー「ひぐらしの鳴くころに」がある

12なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 19:59:18.78ID:6q0cA9Mi
なんかストーリー見ると、横溝正史に影響されてるような。

13なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 20:02:56.35ID:vgbkSw6i
白川静ってもう亡くなったはずじゃ、と思ったら漢字の人とは同名異人か

14なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 20:06:08.34ID:dNoxn0sA
日本人って目の当たりにしないとわからないのな。
頭悪い。

15なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 20:18:45.67ID:Yh811XBt
中国・韓国のお話っつーと昔から復讐譚ばっかなイメージ。
最近ようやく変わってきたということか。

16なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 20:23:11.75ID:MmpV1mcT
ばーろー

17なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 20:38:53.18ID:M2q6ctQ8
アイ・スクリームですか

18なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 20:41:00.70ID:7wkp3z5R
Anotherもミステリ?作者は推理小説描いてる人だけどちゃんと見たことない

19なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 20:49:35.88ID:W2gxRWas
>>7
中国のマーケットをメインターゲットにしたものがヒットするかというと
それもまた違う気がする

20なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 20:52:17.30ID:RSMLm1U6
高利貸し?

21なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 20:56:25.56ID:Y+AJidSm
中国人のコナン好きは異常

22なまえないよぉ〜2018/11/30(金) 21:28:23.45ID:tfY3yDlX
>>18
ミステリー要素も有るサスペンスホラー

23なまえないよぉ〜2018/12/01(土) 13:47:35.27ID:rGA1ZOFi
ノックスの十戒知ってるのかな

24なまえないよぉ〜2018/12/01(土) 21:24:52.32ID:+0oObdKK
氷菓はアニメ版が高評価

実写映画はひどすぎる
えるたんにアリス姉キャスティングは間違いだろ
モンスターにみえるぞ

25なまえないよぉ〜2018/12/01(土) 21:26:12.93ID:+0oObdKK
>>7
妹妹の作画崩壊と万策尽きたのをみると
まだまだ

26なまえないよぉ〜2018/12/01(土) 21:27:55.77ID:+0oObdKK
>>6
江戸時代に赤穂浪士討ち入りまんまは上演無理なので
鎌倉幕府設定にした忠臣蔵みたいなもんか

27なまえないよぉ〜2018/12/02(日) 11:21:10.60ID:dQm90D5e
 情報統制され過ぎだろ 
日本は翻訳が溢れるほどあるから アニメは少数派

28なまえないよぉ〜2018/12/02(日) 12:21:56.59ID:4tQ1mFyg
少林ミステリー
とか興味あるかも

29なまえないよぉ〜2018/12/02(日) 13:30:41.37ID:dbFvePtv
白川静のコメントで俄然興味湧いた。
でなければラノベ作家の時代小説なんか読む気が起こりにくい。

30なまえないよぉ〜2018/12/05(水) 00:40:14.36ID:jOOepFoz
じゃあミルキィホームズ見せてみようぜ

新着レスの表示
レスを投稿する