【アニメ】第四次アニメブームに沸く日本、ネット配信と「中国」が牽引 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1あやねると結婚したい(*´ω`*) ★2017/05/30(火) 23:11:11.74ID:CAP_USER
ニューズウィーク日本版

<過去のブームと異なり、ヒット作ではなく、スキームの変化によって日本のアニメ界にブームが訪れている。アニメ業界関係者はなぜかあまり喜んでいないようだが......>

今、日本は「第四次アニメブーム」を迎えているという。

一般社団法人日本動画協会『アニメ産業レポート2016』によると、1963年から始まる第一次アニメブームが『鉄腕アトム』、1970年代後半の第二次が『宇宙戦艦ヤマト』、1990年代中盤からの第三次が『新世紀エヴァンゲリオン』『もののけ姫』『ポケットモンスター』など、過去3回のブームはいずれも大ヒット作品に牽引されたものだという。

しかし、2012年を画期とする第四次アニメブームはヒット作ではなく、スキームの変化によってもたらされたものだ。その変化とはなにか。

『誰がこれからのアニメをつくるのか?――中国資本とネット配信が起こす静かな革命』(星海社、2017年)を執筆したジャーナリストの数土直志氏は、「ネット配信」と「中国」だと断言する。5月18日に日本弁理士会館(東京)で行われた、日本マンガ学会著作権部会で同氏の講演を聞いた。

数土氏は、ネット配信によって全世界でアニメ視聴者の層が確実に厚くなったと指摘する。日本でもバラエティやドラマなど他のジャンルと比べてアニメはネット配信が先行した分野であり、そのことが若い世代にアニメファンを増やす要因になったと分析している。

ネットにどっぷり使っている筆者のような人間からすると、日本語のインターネットではアニメ関係の話題が多いのはあまりにも自明だと思っていたが、積極的に新しいテクノロジーを取り入れたがゆえに新規ファンを拡大したとの分析には、はっとさせられた。

このネット配信だが、海外では巨大資本がしのぎをけずる戦場となっている。北米ではネットフリックス、アマゾンという巨頭に加え、日本アニメ専門の有料配信サイトのクランチロールが存在感を示す。クランチロールは日本国内での知名度は決して高いものではないが、今年2月時点で有料会員数が100万人を突破するなど好調を続けている。

中国ではテンセントビデオ、アリババ資本の優酷土豆、百度(中国最大手検索エンジン)資本の愛奇芸という三大IT企業の大手サービスを筆頭に、日本アニメ中心のビリビリ動画、独立系配信サイトの楽視など無数のプレイヤーがひしめきあっている。多くのプレイヤーが配信権を奪い合う状況が続くなか、日本アニメの配信権料が高騰し、業界に大きな利益をもたらしている。

アニメ産業レポート2016の「アニメ産業市場推移」によると、市場規模は2012年の1兆3333億円から2015年には1兆8255億円と増加した。約5000億円の上積みを見せたわけだが、うち約3400億円が海外市場の貢献によるものだ。

2ページ
海賊版天国の論理とキュレーションサイト問題

「いやいやいや、中国は海賊版天国でしょ。なんで正規版が売れるの?」と不思議に思われる方もいるかもしれない。確かに中国は海賊版天国であったし、今でも海賊版は無数に存在しているが、その状況は大きく変わっている。この変化については拙著『現代中国経営者列伝 』(星海社、2017年)に詳しくまとめたが、ここではちょっと違った角度から解説してみよう。

そもそも、なぜ中国のウェブは海賊版天国だったのだろうか。転換点となったのが2005〜2010年の「百度MP3検索訴訟」だ。

中国の検索サイトで当初トップシェアを握っていたのはグーグルだった。その後、検閲によって急速にシェアを落とし、百度に王座を奪われることになる。追い上げる百度の目玉サービスが「MP3検索」だ。これはネットに転がっている音楽ファイルを検索し気軽に聞けるようにするという代物だったため、2005年にユニバーサル、ワーナー、ソニーなど世界的音楽企業から提訴されることになる。

裁判の末、百度は無罪を勝ち取ったが、その時の根拠となったのが中国のネット著作権関連法律の規定だった。日本のプロバイダー責任法と同様に、権利者からの申請があった場合に法に従った速やかな削除を行えればウェブサービス提供者の責任が問われないとのルール(中国語で「避風港原則」と言う)が確立した。

この状況は昨年、日本で問題になったキュレーションサイト問題とよく似ている。日本のキュレーションサイトは、第三者が公開したコンテンツについては削除義務さえ果たせばサービス提供者は賠償責任を負わないという法規定を悪用し、故意に盗用コンテンツを量産していたわけだが、中国の企業も同様の理屈で海賊版を配信していたわけだ。

以下全文
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/05/post-7705_1.php

2なまえないよぉ〜2017/05/30(火) 23:24:04.27ID:QDXGPoh3
騰訊控股(テンセント)のお陰やね。

3なまえないよぉ〜2017/05/30(火) 23:33:33.26ID:aedYL3Pg
もう配信の時代だからねぇ

4なまえないよぉ〜2017/05/30(火) 23:34:07.31
いや、以下全文って
この記事の一番面白そうなところを略すなよw

5なまえないよぉ〜2017/05/30(火) 23:35:37.55ID:zdQvowao
ビリビリ動画が騰訊控股(テンセント)傘下ってマジ?
https://www.amazon.co.jp/dp/B06X14X6KS/

6なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 00:32:56.80ID:3Zi7zbEZ
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/05/post-7705_3.php
>世界にアニメファンが増えている、中国が正規配信へ傾き、日本コンテンツを争って買っている。
>ここまでなら万々歳の話に思えるが、アニメ業界関係者の間にはむしろ今後を恐れるムードが強いという。
>中国の動画配信サイト業界、アニメブームは一種のバブルであり、いつはじけるかわからないという懸念だ。

>実際、中国の動画配信サイト業界は利益を上げられていない。例えば動画配信サイトの雄、愛奇芸の業績報告書によると、
>2015年の営業収入は53億元(約854億円)だったが、版権代は77億元(約1240億円)に達している。
>これに別途人件費、運営費がかかるのだから大赤字もいいところである。これでは長続きしないと考えるのも当たり前だろう。

ここは危惧すべき点だな

7なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 01:00:39.72ID:QW11jz/L
まぁ今現在は色んな配信サービスが乱立して
競って日本アニメを買うから版権料が高騰してるけど
競争に負けて撤退したり中小が潰れて淘汰されていけば
値段も落ち着くところに落ち着くだろう

8なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 01:06:00.31ID:YNPXdZ2B
いい記事だなぁ、どこが書いてるんだろうと思ったらNewsweekか
日本の数多あるアニメサイトもページビュー稼ぎの下らないアンケート記事ばっかり書いてないでさ、
たまには少しでもいいからこういう読み応えのある内容のものをお願いしたいなぁ...

9なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 01:15:24.55
2010年くらいに一時減少したアニメの放送本数が再び急増して
もはや人手が足りず制作間に合わないくらいになってるから、ブームが起きてることは確かなんだろうが
中国バブル崩壊とともにまた本数も減るのかね

10なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 01:36:24.46ID:apS8hgDu
海賊版・違法視聴から高画質合法視聴に移行しつつある
今までもアニメファンは多かったが、ネット上で違法視聴してるから、アニメ関連会社にお金が流れてなかった

11なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 02:19:37.34ID:g4UsyajR
西欧人なり中国人なりのバイヤーが、アニメの企画に口を出すようになりはじめたが
今の処は、結構質の向上に繋がっているように感じる
無論、地雷リスクはそこら中に散在するが、基本的には良い方向に向かってるんじゃないかな
なんだかんだと、洋の東西問わず、普遍的本格SFへの評価は高い

12なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 04:14:34.33ID:9SSCoplY
最近はスタッフロールに企画者としてクランチロールのCEOの名前見るな

13なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 04:50:20.04ID:xi4oPPqa
粗製乱造著しいけどな
これほど使い捨てアニメが増えて大丈夫か

14なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 05:32:08.21ID:yj36DLw0
>>13
大丈夫でもないけど、かと言って少数精鋭の少量生産したからと言って
良い物が出来るとは限らないのが、こういう趣味の世界だしな
ゲームも一番賑わってたのはクソミソも混ざって多数のゲームが発売されてた時だし

15なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 05:35:48.46ID:yj36DLw0
>>9
一時期、深夜アニメバブルも崩壊するかな〜って感じだったけど
いや〜全然崩壊しなかったな、本数がちょろと減ったけどすぐ戻ったな
ネトゲ、パチンコマネーで息を吹き替えしたと思ったら、今度はチャイナマネーと国内配信マネー
次から次へと金出す連中はおるもんやね

16なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 06:06:47.16ID:g4UsyajR
>>13
この冬期・春期と作品の打率はなかなか悪くない
中国人でも、アニメオタクの人種とだけは判り合えるのかもしれんw
「恋愛暴君」は、ビリビリ動画の企画屋が相当関わってるんだろ
あんなオバカアニメを好んだ中国人の感性が、意外っちゃあ意外
ヨーロッパ系の企画屋はずっと安定してるしな

17なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 06:11:43.56ID:ngqLp29k
WW3は二次元からか。

18なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 07:40:11.21ID:6OkgpqUC
金出して口出さないなら中華だろうがパチマネーだろうがどうでもいいわ
ちゃんと現場に金が回るようにしろよ

19なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 10:38:21.26ID:jnHYD70a
 過去の経験から ブームの後には 荒野しか残らない

20なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 14:30:53.58ID:3l7+8SRX
戦後最長景気みたいなもんか・・

21なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 15:46:35.09ID:PUxYgJ+0
>>13毎クール大凶作 もう終わってる

22なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 16:33:54.32ID:mDmr43sB
アニメブームは業界じゃなく一部の熱狂的ファンに支えられてできてる

23なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 18:19:16.97ID:aBXOsDjf
アニメブームというか
メインカルチャーが凋落してオタクカルチャーに人が流れてる感じだな
日本の文化として乗っかるべき大波が失われた
高度経済成長からバブルまでやってきたことが薄っぺらすぎて土台から崩れた
テレビ芸能のことな

24なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 18:39:22.67ID:yj36DLw0
>>21
そこまで感じてるなら、お前はもうアニメの個々の良し悪しの前にアニメって物じたいに飽きてるんだよ

25なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 19:10:35.96ID:alesE0XH
>>12
クランチロールは投資ファンドでアニメ製作に入ってきてるね

26なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 20:14:03.63ID:2q3p6i9N
オタクカルチャーも厚いとは言えないと思うんだが‥‥
日本は「サブカルチャー」をちゃんと定位できなかった
だからけっきょく資本の論理に取り込まれた
他国の実情はわからんけどな

27なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 22:13:32.54ID:BBYMaV9d
>>16
恋愛暴君のグリが愛神チョコレートの女神になんとなく似てると思ったがそういうことか

28なまえないよぉ〜2017/05/31(水) 23:37:50.89ID:vTTFYQa/
ちゃんと売れて商売になる作品作ってるところと、
何考えてそんなの作ってんの?っていうのとでは違うよね

29なまえないよぉ〜2017/06/01(木) 00:19:14.19ID:hmoGKFna
「ネット配信」と「中国」が牽引 。
でも日本コンテンツの配信は違法です。中国では。完全にアウト。違法です。

日本でもグローバルスタンダードである中国に合わせて、日本人の創作活動の配信を違法化するべき。
日本でも色んな日本人が日本コンテンツを様々な方法で規制しようとしてるだろ?
クールジャパンも結局、中国コンテンツのシェア伸ばすのが目的で諸国で日本コンテンツの視聴違法化を進めているだろ。

諦めろ。日本文化は違法なんだよ。

30なまえないよぉ〜2017/06/01(木) 00:42:20.64ID:T29J3D+D
>>29
お前毎回毎回デマ書いて楽しいか?

31なまえないよぉ〜2017/06/01(木) 04:22:52.32ID:hBpoMgsg
>>1
Zガンダムが放送された1985年ごろは、
アニメ雑誌でさかんに「業界の冬、業界の冬」
なんて言われてたから、エルガイムぐらいまでは第二次に分類されるのね、、、


当時、ろくにアニメの放送もやらない地方にすんでたからよくわからんが。

32なまえないよぉ〜2017/06/01(木) 13:00:52.92ID:dAS5HXUs
>>31
その1985年頃は所謂合作と言われる米国用アニメの制作が業界の半数近くを占めていた
別に業界自体は冬だった訳でもないんだよね

33なまえないよぉ〜2017/06/01(木) 17:56:25.46ID:YCdJ5wdx
今だって日本では流れない中国向けアニメ作ってる制作会社あるし
まあ、そういう仕事もあるって事だな
尤も、日米合作は技術面の進歩という副産物があったけど
日中合作にそれは期待できないが

34なまえないよぉ〜2017/06/10(土) 02:16:41.14ID:1nx0LtmR
>>29
日本のコンテンツが完全にアウト…ではないけど
何日か前に中国で更なる日本コンテンツの規制が強化されたね

マジアニメというか発信情報でも覇権を握りたいんだろね
メディア皇帝みたいな?

35なまえないよぉ〜2017/06/18(日) 12:32:41.21ID:Hc29xTVX
自分たちではどうしても面白いアニメつくれないから規制にはしるか、
あいつららしいわ。

36なまえないよぉ〜2017/06/18(日) 12:45:03.32ID:fI3xsQ/E
どこも最初の2年ほどは赤字確定で、5年ぐらいするとトントン
なんて少しでも景気が良くて成長路線なら人気になるはずのない投資が大人気になって
とにかく作れと今までアニメに見向きもしなかった企業が言ってくるというのだから

アニメ界ではなく日本全体の企業が、社員に金を撒かずに社内に金貯めてて、
しかも投資先で絶対に冒険をしたくないぐらい消極的なマインドだということで
好景気という表データを信じてないってことだろう


それなりに当たればいいけど、当たってはいない。
だからしたっぱに金払えない。
自転車操業で、止まると潰れるしかないからひたすら走ってる。
それでも厳しくなったから、製作の遅延や会社の倒産が出てきた。

37なまえないよぉ〜2017/06/18(日) 21:52:08.43ID:y09OTbug
>>35
政治家や役人であれば、規制するよりも推奨してその分の上りを、ワイロとして着服するほうが現実的だよ。いつの世もどこの国でも、利権構造とはそのようなもの。そしてそれは日本も例外ではない。

38なまえないよぉ〜2017/06/19(月) 03:10:12.28ID:4qZSb5Gt
>>37
日本もー!日本もー!

39なまえないよぉ〜2017/06/19(月) 09:52:53.10ID:kB4Efw0w
    フ リ ー メ ー ソ ン が 日 本 人 に テ ロ 攻 撃 !


私はフリーメーソンの説明を受けており、その説明を受けながら、
私はあっち見ようと思ったら、ここにそのボルトがあって、
バチャーンと当たったわけよ、でビシューッと血だらけ。
私の家内は逃げたんですね、その音で、顔が完全に潰されたと思って、凄い本能ですね。
自分の夫は、もうこれで顔が潰されたと思って、自然に本能が出るわけですね。
そして、隣に立っていた人は、イズ、イット、ブロークン? て言うんですね、その音で。
で僕は鼻をチェックして、ああ折れてないわ、でもここは、完璧に当たったね。
当たっただけじゃなくて、 もう声が聞こえてしまったんだ僕は、ハッキリ。
男性的な声だ、凄い怒ってね、すなわち、


 『お前みたいなバカ!
  何を考えて、ここに日本人つれて来てるもんか!
  俺たちの秘密をバラそうとして、何もわかってないくせに!
  お前のバカ、注意しろ!」(46分〜)


ダ・ヴィンチの多次元:彼の名作に「新発見」2015/3/21 11:40-13:00
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1496866172/4

40なまえないよぉ〜2017/06/19(月) 10:43:14.58ID:cPAYx9mF
>>20
日本アニメの強みは日本国内におけるクリエーターやファンの層の厚さにあったわけだが、
それらが衰退しているなか、中国での需要が増えたために起きた第4次アニメブームはいびつだ。

41なまえないよぉ〜2017/06/19(月) 14:02:43.10ID:C7ZXhEbI
>>40
中韓がクリエーターやファン層の厚さを潰しにきてるからな
完全に日本の二次元コンテンツ潰しの工作

42なまえないよぉ〜2017/06/19(月) 18:26:29.95ID:b3zT6Juj
>>37
だな。予算をつけて何かをやって、そこから上前をはねるのが古今東西の常識だよな。

偉そうな口をきくばかりで金を出さない乞食が増えて
市場が萎縮している日本はあれだし、
グーグルマップも使えないような息苦しい中国も微妙。
どっちかといえば、金の匂いがするほうがマシか。貧乏臭いのは嫌だ。

43なまえないよぉ〜2017/06/19(月) 23:08:13.03ID:4yJ3ec6u
ブームなのかねえ?たんにガンダムやエヴァは作品自体のブームであって
アニメブームなんて言葉は80年代で使われなくなったと思うんだが。
まあ、強いて言えば、君の名はとか、世界のかたすみでとかの
非ジブリ劇場作品が大ヒットや話題になったのは新しい潮流かもしれんね

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています