sage [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1【浜松市】聖隷住吉・三方原病院2017/05/24(水) 18:36:22.74ID:ngUpsEqu
三方原は危なくて有名じゃない?
住吉はどうなの?

2二郎さん2017/05/24(水) 23:55:30.65ID:fJqraoKs
ageますageます⌒(ё)⌒

3卵の名無しさん2017/06/24(土) 16:11:24.58ID:BXJgrZwG
本日も沢山のお問い合わせありがとうございます。
短期業者ご利用する前に一度ご連絡ください。50万迄月一回払い即日ご融資可能です。短期間の借り入れがある方でもおまとめも可能です。

Line ID money.1
お気軽に連絡下さい。
斉藤

4卵の名無しさん2017/06/24(土) 16:11:36.12ID:BXJgrZwG
本日も沢山のお問い合わせありがとうございます。
短期業者ご利用する前に一度ご連絡ください。50万迄月一回払い即日ご融資可能です。短期間の借り入れがある方でもおまとめも可能です。

Line ID money.1
お気軽に連絡下さい。
斉藤

5卵の名無しさん2017/06/27(火) 06:22:00.07ID:RUyoP17X
町と製薬会社が災害時の健康管理06/26 18:20nhk
多度津町は大手製薬会社の大塚製薬と、大規模な災害が発生した際に被災した住民の健康の維持・管理のために情報提供などを受ける協定を締結しました。
多度津町役場で行われた締結式では丸尾幸雄町長と大塚製薬徳島支店の高本浩司支店長が協定書を交わしました。
協定では、大地震などの大規模な災害が発生した際に大塚製薬が管理栄養士など専門的な知識を持つ社員を地域に派遣して、避難生活で偏りがちな栄養面など健康管理に関する情報を提供していくことになっています。
また災害時に限らず会社が持つノウハウを生かし、熱中症や生活習慣病の予防など町民の健康増進を図っていくなどとしています。
多度津町によりますと、県内の市や町でこの製薬会社とこうした協定を結ぶのは初めてだということです。
丸尾町長は「町民の健康を維持していく上で強力なパートナーを得ることができて良かった。これからも万が一に備えて町民の健康増進に努めていきたい」と話しています。

6卵の名無しさん2017/06/27(火) 08:33:04.13ID:RUyoP17X
酒酔い運転で逆走 医師を逮捕2017年06月25日(日)更新itv2
25日未明、飲酒運転で松山市内の国道を逆走し、衝突事故を起こしたとして、
愛媛大学に勤務する医師の男が酒酔い運転の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、愛媛大学大学院医学系研究科の助教で、医師の榎本大次郎容疑者40歳です。
調べによりますと榎本容疑者は25日午前2時過ぎ、松山市中村を通る
国道11号で、飲酒運転で反対車線を逆走し、乗用車と正面衝突する事故を起こした疑いがもたれています。
事故によるけが人はいませんでしたが、警察は榎本容疑者の呼気から基準値の
5倍を超える1リットルあたり0.81ミリグラムのアルコールが検出された為、
榎本容疑者を酒酔い運転の疑いで現行犯逮捕しました。
榎本容疑者は休日で帰宅中だったということで、警察は、飲酒の経緯など詳しく調べています。
職員の逮捕を受け、愛媛大学は「医師であり、法令遵守を指導すべき教員が、
このような行為を行ったことは誠に遺憾で心よりお詫びします。
職員の綱紀粛正の徹底を図り、再発防止に努めます。」とコメントしています。

7卵の名無しさん2017/06/27(火) 08:40:49.64ID:RUyoP17X
医者が 飲酒運転で国道逆走17:56
eat.jp/news/index.html?date=20170621T192751&no=3
松山市の国道で酒に酔った状態で車を運転した疑いで医師の男 が警察に現行犯逮捕されました。
逮捕されたのは松山市平井町の ...

8卵の名無しさん2017/07/02(日) 17:11:35.04ID:PN3FnKbT
[02日 11:50]左右肺の一部合わせ左肺に 岡山大病院rsk2
岡山大学病院で脳死ドナーの左右の肺の一部をあわせて患者の左の肺として移植する
世界初の手術が行われました。
この手術は、岡山大学病院の大藤剛宏教授らのチームが行ったものです。
患者は6年前に片方の肺の移植手術を受けた50代の女性で、移植をしていない
自分の肺の状態が悪化し移植した肺を圧迫、呼吸機能が低下していました。
通常は片方の肺全体を移植しますが、脳死ドナーから提供された肺の機能が
低下していたことから左右の状態の良い部分同士をあわせて移植する
世界初の方法をとりました。
手術は1日午後10時半ごろ無事終了したということで、3か月後に退院の予定です。

9卵の名無しさん2017/07/03(月) 14:22:59.49ID:WomXfv/I
[02日 18:00]「特別法廷」と人権を考える講演会rsk4
ハンセン病患者の裁判が裁判所以外の隔離施設などで開かれていた
いわゆる「特別法廷」の問題を知ってもらおうと、高松市で講演会が開かれました。
国の誤った隔離政策など、ハンセン病問題を伝える活動をしている
高松市の市民団体が開いたものです。
ハンセン病患者に対する「特別法廷」は1948年から1972年にかけて、
隔離された療養所などで開かれてきました。
講演会では金沢大学の井上名誉教授が特別法廷の様子や問題点などを説明しました。
主催者は今後も講演会や勉強会を開き、ハンセン病問題について学習する機会を
作りたいとしています。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています