【福岡】猿回しの筑豊大介さん紹介 鞍手町で企画展[11/30]

1坊主 ★2017/12/02(土) 22:15:14.89ID:CAP_USER
猿回しの歴史などを示す写真や資料が展示された企画展の会場
http://www.nishinippon.co.jp/import/f_chikuhou/20171130/201711300002_000.jpg
企画展に合わせて披露された筑豊大介さん猿回しの実演
http://www.nishinippon.co.jp/import/f_chikuhou/20171130/201711300002_001.jpg

 筑豊を拠点に猿回しの芸を伝えている直方市の筑豊大介さん(61)の活動に焦点を当てた企画展「筑豊大介の仕事」が鞍手町小牧の町歴史民俗博物館で開かれている。猿回しの歴史や筑豊大介さんの足跡を資料や写真約80点で紹介している。12月3日まで。入場無料。

 猿回しは江戸時代、庶民の娯楽として広く親しまれた。明治時代から周防(山口県)の猿回しが全国的に活躍、戦後いったん途絶えたが1970年代に復活したという。

 筑豊大介さんは、高校を卒業後に上京し俳優として活躍。80年に「周防猿まわしの会」に入るが、その後「猿舞座(さるまいざ)」を仲間と立ち上げた。88年からは筑豊に拠点を移し活動している。

 会場には、縄文時代から江戸時代までの猿や猿回しに関連した歴史、猿回しの口上や芸を紹介したパネルを展示。84年に筑豊で2カ月間行った巡演の写真のほか、びっしり書き込まれた調教日誌、猿の衣装、太鼓、道具の入ったこうりなどの資料も並ぶ。

 博物館の長谷川富恵学芸員は「明治時代までさかのぼる伝統芸としての猿回しを伝えている筑豊大介さんの活動を多くの人に知ってほしい」と話している。

=2017/11/30付 西日本新聞朝刊=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikuhou/article/376831

2やまとななしこ2017/12/02(土) 22:30:43.70ID:7RWk3e61
川原○食

3やまとななしこ2017/12/03(日) 01:48:56.09ID:SalPtwVB
部落のお仕事

4やまとななしこ2017/12/03(日) 02:24:45.47ID:5SZUI3ec
>>3
ありきたりだが警察は事前には動かない。
今じゃどこの家庭もSECOMが当たり前の時代なんだから
襲われるのが嫌なら隣にボディーガードを付けとけばいいんだよ。
格安ボディガードのガードドッグなんか時給2500円で付いてくれるから相手が確実に来るときに付けとくだけでもかなりの抑止効果になるよ。

5やまとななしこ2017/12/03(日) 13:27:28.27ID:SalPtwVB
>>4
なぜ警察やセコムの話になるのか?
>>3
の意味は猿回しは伝統的に同和部落の仕事として世襲されてきたという指摘

6やまとななしこ2017/12/03(日) 13:48:26.94ID:wC8FmQse
>>5
猿回しの話を遠回しに解説ありがとう!

7やまとななしこ2017/12/03(日) 14:03:20.93ID:cak1/hAV
>>4
童話発見!!

童話三原則

・粘着中傷は正義
・嘘も100回言えば真実
・犯罪は権利

8やまとななしこ2017/12/03(日) 21:39:45.72ID:7HQgXlZQ

9やまとななしこ2017/12/03(日) 21:40:01.63ID:7HQgXlZQ

10やまとななしこ2017/12/03(日) 21:40:16.03ID:7HQgXlZQ

11やまとななしこ2017/12/03(日) 22:57:00.73ID:82NTdsTP
川崎4地区

12やまとななしこ2017/12/07(木) 17:27:04.59ID:Ycxt0k0I
この辺りってB?

13やまとななしこ2017/12/07(木) 17:49:53.01ID:kyP34GTg
>>4
あからさまな宣伝
検索誘導
マルチ

新着レスの表示
レスを投稿する