X



大和言葉総合スレ Part1.1

0001名無す
垢版 |
2024/02/08(木) 03:25:05.91ID:49zMOp3A
今の世の中における大和言葉のありさまを語ったり、新しい大和言葉に
ついて語っていくスレです
大和言葉に関わることならなんでも話して良いスレです
方言(訛り)では殊に大和言葉が元になっている言葉について話すスレです
尚2023/11/下旬にScript攻撃に遭い前スレがDat落ちしたので立て直しました

前スレ
大和言葉総合スレ
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/dialect/1349273825/
0003名無す
垢版 |
2024/02/09(金) 02:20:11.52ID:4aNNHqn+
>>1
大和言葉とは日本語のうち漢字の音読み語でなく訓読み語の
ことで合っておりますか?
0004名無す
垢版 |
2024/02/09(金) 02:20:11.60ID:4aNNHqn+
>>1
大和言葉とは日本語のうち漢字の音読み語でなく訓読み語の
ことで合っておりますか?
0005名無す
垢版 |
2024/02/10(土) 08:21:03.14ID:yKHWg4Nc
>>1
古代日本語には拗音(きゃきゅきょ)発音も促音(待って←待ちて)発音も存在しなかった?
今日(きょう)は「けふ」と発音?
226日本@名無史さん2022/10/24(月) 20:47:20.23
>>8
>古代日本語には拗音がなかった・・・・・・
古代大和語にはラ行音で始まる言葉はなかったは聞いたことがあるが
拗音がなかった?
地名の日本史 2
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1602445588/8-226
0006名無す
垢版 |
2024/03/09(土) 14:28:10.41ID:8SwPi+4k
前スレ転載
0062名無す2021/03/28(日) 08:32:55.73ID:czz6Y5Fl
五十日:いか
五十嵐:いがらし
五十鈴:いすず
五十路:いそじ
五十子:いかつこ(室町時代)、いかっこ(現代)、いかご、いらこ
五重:いへ(平安時代)
0066名無す2021/10/10(日) 17:30:54.13ID:uzCKzDFN
>>62 >>49
五百枝:いほえ
五百重娘:いほえいらつめ
五百旗頭:いほきべ
0076名無す2022/09/17(土) 18:14:42.60ID:rXm4iWY7
>>62
>五十子:いかつこ(室町時代)、いかっこ(現代)、いかご、いらこ
【例】武蔵国児玉郡五十子(いかっこ)村、遠江国山名郡五十子(いかご)村
鶴岡市五十川の羽越線五十川(いらがわ )駅・旧西田川郡山五十川(やまいらがわ )村の
「ら」は「か」の転訛か?
0090名無す2023/07/28(金) 23:43:56.40ID:qEvG6l66
>>62
下示各地の社号「いか○○神社」からみて和語「いか」には50日>>61以外の語義が
あるのではないか?
越後國蒲原郡 伊加良志(いからし)神社 御祭神:五十日帯日子命 三条市飯田
伊豫國越智郡 伊加奈志(いかなし)神社 御祭神:五十日足彦命  今治市五十嵐
阿波国麻殖郡 伊加加志(いかがし)神社 御祭神:伊加賀色許賣命・伊加賀色許雄命 吉野川市川島町桑村
攝津國西成郡 坐摩(いかすり)神社   御祭神:坐摩神(五柱総称) 大阪市中央区久太郎町
0007名無す
垢版 |
2024/03/10(日) 06:35:52.11ID:lmoAP3Kt
>>6
全国棚田百選の地新潟県三条市北五百川はキタイオカワ
0008名無す
垢版 |
2024/03/11(月) 17:28:54.85ID:LXzItkFX
>>6
名古屋市中川区の五女子はゴニョシ。呉音読みか?
0009名無す
垢版 |
2024/03/14(木) 20:36:22.79ID:mWqXL90g
>>8
宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町もゴカセ町
0010名無す
垢版 |
2024/03/21(木) 08:45:45.14ID:DI+m3pzN
>>6
静岡県の私鉄駿遠線の駅に五十岡(いごおか)駅
0011名無す
垢版 |
2024/04/12(金) 16:14:20.86ID:CpTf//gn
>>2
鹿島に掛かる枕詞「霰降り(あられふり)」は降る音が
かしましいから?やかましいから?
♪霰降り 鹿島の神を 祈りつつ 皇御軍(すめらみくさ)に 我れは来にしを ---『万葉集』巻20−4370 
0012名無す
垢版 |
2024/04/15(月) 18:30:23.78ID:UXWGclPz
>>3
蜻蛉(セイレイ,トンボ)の和語は秋津(アキヅ)?エンバ?ダンブリ?
0013名無す
垢版 |
2024/04/18(木) 17:52:07.36ID:Bl5TmahT
>>12
蜻蛉(かげろう)と陽炎(かげろふ)は同根の和語?
♪東 野炎 立所見而 反見為者 月西渡♪
♪東(ひんがし)の 野に炎(かぎろひ)の 立つ見えて かへり見すれば 月傾きぬ♪『万葉集』1ー48
0014名無す
垢版 |
2024/04/23(火) 16:02:52.80ID:XpxHF72X
>>13
その柿本人麻呂の万葉和歌の読み下しは江戸時代の国学者賀茂真淵が広めたもので
それ以前は「炎」は「炎(かぎろひ)」でなく「炎(けぶり)」と読まれていたらしい
0016名無す
垢版 |
2024/05/07(火) 07:00:56.54ID:Z2vULdlG
>>12
和語秋津(アキヅ)は秋津州即ち日本列島の本州のことやろ?
0017名無す
垢版 |
2024/06/06(木) 09:16:58.71ID:eiTtiFgA
>>16
秋津州・蜻蛉洲(あきつしま)と「しま」がつくと和語大和(やまと)に
掛かる枕詞に
0018名無す
垢版 |
2024/06/12(水) 16:30:26.67ID:f7aJLuD8
>>17
和語大和(やまと)に掛かる枕詞というと
「しきしまの」・「そらみつ」もやな?
「しきしまの」は「敷島の」・「そらみつ」は「虚空見」やな?
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況