絶望老人が流行る、©B

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 07:04:22.67ID:2kMMSfIy
大晦日にすれ立澤なんて幸運だな 音声入力新時代2018 スタート

2名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 08:27:04.80ID:aHmTxdt3
定治さんが行く コルドンブルー「光」ちゃん編
スイートルームのようなお部屋でしっとり落ち着いたお色気美女と…ゴージャス気分を堪能しまくりの110分!
はいはいはいどうも!まじ卍な定治です(←とりあえず書いてみたかった。意味はわかってない)
H「今回の取材先ですが」
プーソースタイル営業マンH氏いきなり!
H「今回はT島さんの担当のお店でございます」
たまに出てくる営業マンT島氏の担当という事は……
H「コルドンブルーさんでございます!いつものように取材当日はT島氏がご案内しますので」



取材前日に爪を切ってヤスリがけ。最近ハマっている爪磨きもしつつ就寝。取材当日朝シャンをキメ、マイチャリで吉原へ向かいます。
日焼けした肌と筋肉を自慢するかのような露出度の高い……いわゆるひと昔前のAV男優のようないで立ちの営業マンT島氏と
吉原ロー○ン前で合流。
T島「どもども。今回もドーンとバーンとオナシャス」
二人でお店にチン入いたしますと、いつものスタッフさんたちがにこやかにお出迎え。以前も書きましたが、こちらコルドンさんはスタッフさん
たちも皆ふんわり温かみのある接客をしてくださる方ばかり。本当の意味で余裕がある高級店の接客をしてくださいます(詳しくは『定治さん
が行く』コルドンブルーさんのバックナンバー参照)。
そんなこんなで良い香りのするオシボリで顔面をフキフキし、お手洗いをお借りします。アメニティも充実しており、特にマウスウォッシュが
常備されてるのが嬉しいですなあ。マイカバンからボディシートと洗浄綿を取り出し全身、特に股間を入念にフキフキ。
待合室に戻りますとT島氏がアルバムを差し出します。
T島「今回は光(ひかる)ちゃんと言う子でオナシャス」
アナタはこのお店のスタッフさんですか。おお、お写真からも伝わる程のふんわりさんですなあ。
T島「です。僕もこないだチラっと挨拶したんですけどね、若いのに落ち着きがあってすごく礼儀正しい子っす」
と、ここでご案内の声がかかります。
T島「あ、今回のお部屋……VIPルーム抑えてもらったんで」
VIP?そんなお部屋ありましたっけ?
T島「入ってみればわかります」
何の事やらわからぬままT島氏と別れ待合室を出、階段にさしかかると……
「光です。よろしくおねがいします」
グレーのミニスカに白ブラウス姿のふんわりにこやかなお出迎え。私めの腕に両手で絡みつき、階段を昇ります。

「すみません三階なんです。階段だと大変ですよね(笑)…お部屋はいちばん奥になります」
キレイな廊下を進み、いちばん奥の部屋に。お?おおお!?……めっちゃシック&ゴージャスになってる! コルドンさんは以前からこまめに
お手入れされているであろう清潔感あるお部屋であると記憶してましたが、こちらのお部屋は……お風呂場の床や鏡等見るとあきらかに新品。
特にお風呂!きれい!そしてでかい!しかもジャグジーまで! 私め、水回りに関してはやや神経質な方でして……ボディソープとか
ロー○ョンその他アメニティ関連を入れるカゴやその周辺(シャワー周り)のタイルが汚いとゲンナリする方なのですが、
こちらは全てがピッカピカ♪ まるで一流ホテルのスイートルームのようなお風呂場でござんす!
「そうなんですよー。まだこのお部屋だけなんですが、これから他のお部屋も変えていくみたいですよ♪」
コルドンさんには「一階の超最新式ハイテクトイレは社長が私財を投げうったものらしい」という有名な都市伝説がございますが、まさか……
このお部屋も……!? テンションが上がりまくりでキョロキョロ見渡す私め。その様子を見て微笑んでいる光ちゃんは、お若いのにとても
落ち着きのある榮倉奈々似のお方でございます。私めの上着やらカバンやらをクローゼットに入れ、ベ○ドに座る私めの前にチョコンと正座。

3名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 08:29:39.90ID:aHmTxdt3
「改めまして光です。本日はありがとうございます」
可愛らしいお辞儀の後に膝立ちになり、私めをふんわり抱きしめ、お顔が近づき……
「ん……」
これまたふんわり優しいキッスを……その唇を離さずに私めのシャツのボタンをひとつひとつ外してくれます。Tシャツを脱がせていただく際
一瞬離れたものの、ふたたび唇を塞がれ、彼女の手がベルトに。舌を絡めながらズボンを。すでにパンツの中で膨らみ始めたムスコをナデナデ。
そのパンツも脱がされ、ムードたっぷりの脱衣アシスト。では私めも……と彼女の純白ブラウスに手をかけボタンを外していきます。ブラウスを
脱がせると彼女が立ち上がり、スカートのファスナーも……上下黒地に赤の刺?が入ったランジェリー&ガーター&ストッキング姿に。
おお……痩せすぎずぽっちゃりしすぎず、ウエストのクビレからお尻にかけての滑らかな曲線……女性らしい丸みをおびたセクシーバディ
でごじゃいますなあ! ふたたび膝立ちになった彼女を抱きしめ、キスをしながらブラホックを外すとほど良い大きさの美乳ちゃんが! 
柔らかくも弾力あるふたつのオパイを両手で楽しんでおりますと、彼女の指先も私めの胸元へ……ああっビクン!
「あ〜♪」
これまでずっと落ち着いたオトナな微笑を浮かべていた光ちゃんでしたが、私めのチ○ビ反応を見た途端に子供のような満面の笑顔に!
「ん〜〜〜♪」
ああああ!ちょちょちょちょいちょい!いきなり!容赦ないチ○ビ舐めええええあああビクンビクンはあああああ!
「ん〜〜〜〜〜〜〜♪」
はああああらめええええいやもっとおおおお! 執拗濃厚なチ○ビ舐めに加え、彼女の手が私めの下腹部に、ああああ私めの玉ブ○ロを優しく
撫で、揉み……しなやかな指先がサオの根元から亀○までツツツ……。チ○ビ舐めはえげつなく、ムスコはソフトに焦らすように。両方ハードに
やられたら悶絶してしまいますが、この緩急が絶妙! うっとりビクビクタイムを存分に味わっておりますと、彼女の舌が下腹部へ。
ムスコ根元を手のひらでふんわり包んだ光ちゃんが……
「ん……んふぅ……」
私め、亀○はビンカンさんなのでしょっぱなからハードに舐められると気持ちイイを通り越してくすぐったくなってしまうのですが、チ○ビ舐め
とは真逆のゆったりソフトな、でもムスコはおろか玉ブ○ロまで隅々と丁寧な即Sでごじゃいます。
「このままベ○ドに横に……」
と誘導される際におパンティ様をスルスル降ろさせていただき、ベ○ドにゴロリ。全裸ガーターストッキング姿の美女が全身を舐めまわす……
なんとも優雅なご奉仕タイムを堪能。はちきれんばかりのムスコにはいつの間にかSが装着されており……
「うふふ……」
光ちゃんが妖艶に微笑みながら私めにまたがり、ムスコをみずからのアソコへ誘導。
「ん……んんんっ」
ズブズブズブ……あああ……光ちゃんのNに飲み込まれてゆくムスコ。
「んん……全部……○った……」
ギュッと目を閉じ切なそうな表情を浮かべる彼女のNはとても熱く濡れており、私めのムスコを締め付けます。おお……キツい……
「あ……ああ……はあああ……」
グイ……グイ……光ちゃんの腰がゆっくり動き出し、徐々に激しさを増してきます。
「ああ……あああ……んあああ!!」
うああああ!激しい腰使い!その動きが一瞬止まったかと思いきや片膝を立たせ、もう片膝。こここれは……あああそうですM字開脚騎○位
いいいいい……
「うふふ……」
あああ妖しく艶めかしいニヤリな笑み!そして空いた両手は私めのチ○ビいいいいい!あああああこれだめえええ!
「ああ……ねえ……○ってるぅ……」
腰を動かしながら、私めのチ○ビをいじりながら結○部をのぞき込み、自らのアソコに出たり○ったりしているムスコを見て上気した声を。
あああああこここの腰使いたまらあああああやばやばやばやばいきそううううううう! その様子を感じ取った光ちゃんの腰がさらに激しくああああ!!!
「あああ!んああああああ!」
ドクンドクンドクン!!!!! 私め……本日一度目の昇天と相成りました……

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 08:33:01.20ID:aHmTxdt3
ふう……私めほぼ何もせず、ひたすら気持ち良くご奉仕していただくという王様気分で一回戦終了。
「あの……さっきから気になってたんですけど……」
光ちゃん、私めの手を取り凝視。
「ネイルとかされてます?」
あいや、これ磨いただけっす。
「すごくキレイですね!爪も短くされてるし……こういうところまで気を使われてる方ってステキです♪」
でへへへ、ほめられた。うれしいな(←単純) でもこういう部分で女の子に安心感を持っていただく事が「あは〜ん気持ちいいわ〜ん
もっとして〜ん」に繋がるんだと思うのですが皆様いかがでしょうか? そんなこんなで一服休憩している間に彼女はお風呂場の準備。
「こちらどうぞ〜♪」
Iスに座ると滑らかな泡を手にした光ちゃんが優しく全身を撫でまわし、全身を洗ってくれます。
「うふふ、お待ちかねのお風呂へどうぞ♪」
シャワーで泡を流していただき、真っ白でピッカピカの湯船にザブン。おおお!大きいとは思ってましたが、図体が無駄にデカい私めが
完全に足を延ばしてもまだ余裕がある!すごいすごーい!
「うふふ、入浴剤入れてもいいですか?」
光ちゃんが保湿系入浴剤を入れると、透明なお湯がゆっくり白濁。
「私も失礼します♪」
向かい合わせる形で彼女も浴槽に。
「スイッチオン♪」
壁に取り付けてあったスイッチを押すと、湯船の底から大量の泡がブクブクブクブク!!!!!おおおゴー☆ジャス!豪華で大きなジャグジーバスに
美女と……まるで気分は浜省のMONEY状態!(←意味がわからないヤング・ジェネレーションはお父さんかお母さんに聞いてみてね!)
そうこうしているうちに光ちゃんがにじり寄り、私めの腰をひょいと持ち上げて潜○鏡。あああシヤワセ……そんなひと時の成りあがり
How to be BIGな気分を味わいながらこの後の展開を考えていたタイミングで彼女も
「この後なんですが……あっ!ごめんなさい……お時間が……ちょっとせわしないMットになってしまうかも……」
なるほど。アンティークな壁掛け時計を確認すると、たしかにゆっくりMット味わうには微妙なお時間ですな。
「ちょっとゆっくりしすぎました。ほんとにスミマセン……」
ええんやで!そんな申し訳なさそうにせんでええんやで!その分ベ○ドでぐふふふ……。てなわけで身体を拭いてもらいベ○ドへ移動。
ベ○ドならまだ余裕がありそうなので彼女を寝かせ、2回戦目はこちらが責めさせていただきます。DKから首筋、チ○ビをペロペロと……
「ん……んふぅ……」
ボリュームは控えめながらも鼻にかかった色っぽい声を出す光ちゃん。彼女の脚の間に入り込み、アソコを……おおお、ヘアは土手に
残しつつI・Oラインはツルツル。しかもビラビラがないスジマンちゃん! その縦スジに沿うようにペロリン。
「ああっ!」
ペロペロペロペロ……
「あっ!はあっ!ああああ!」
ク○部分をねっとりペロってますと、アソコから溢れ出て来る○液。入り口に指をそっとあてがい、ゆっくりズブズブ……
「ああああ……」
私めの細指をギュウウと締め付けるアソコ。そりゃあ気持ちイイ訳ですよ。そんなキツマンさんを傷つけぬようスローに前後運動グチュ……ヌチュ……

「はあ……んんん……」
同時にク○舐めも。
「あああっ!んああああ!」
彼女の声が徐々に大きく。
「だめぇ……欲しくなるぅ……」
攻守交替し、私めが仰向けになると、一回戦目同様にハードな容赦ないチ○ビ舐め&ふんわり手○キ。
「んふふ……ひもひいい(気持ちいい?)」
ニコニコな目つきで私めを見上げながらも舌の動きを止めません。流れるように私めの足元に移動し、手を使わないおフ○ラ&空いた手は
両チ○ビああああああこれすきなやつっすううううう!彼女のお口の中でムスコが膨張していくのが……100%復活しパンパンになっていく
様子がわかります。その流れでSを装着していただき、上になろうとしてくれる彼女を仰向けに寝かせます。ええ。
彼女の騎○位はヤバいからです(笑) 正○位の体勢でムスコをあてがいズブズブズブ……
「ああああ!」
抱きしめ合い、舌を絡ませながら腰を押し付けますグイグイグイグイ……
「んっ!んっ!んっ!ん〜〜っ!」
上体を起こし腰をパンパン押し付けていると、
「あああ……」
眉間にシワを寄せ、切な色っぽい表彰でふたりの結○部をのぞき込む光ちゃん。ほほう……光ちゃんは繋がっている部分をのぞき込むのが
大好きなようですなあ!そういう「根っからエ○チな事が好き」的な感じがする子は大好きでございますよ!!!
そういう視覚的な刺激もあって高まったのか、彼女が私めを見つめ

5名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 08:34:01.51ID:aHmTxdt3
「これ……だめ……だめ……い……っつ……ちゃう……」
おおお遠慮なく!どうぞおイキなさってくださいましパンパンパンパンパン!!!!!!!
「ああああだめだめだめほんとに……ほんとに……いっちゃう……あ……あ……はあああ……ぃ……っっくううううううううう!!!!」
ビクンビクンビクン!!!!!彼女の全身が大きくケイレン。
「はあっ!はあっ!はあっ!はあっ!」
普段は落ち着いている女性がなりふり構わず乱れまくる姿……イイっすなあ(うっとり)そんな彼女の反応を眺めていたら私めのムスコも黄信号。
彼女の荒い息が落ち着いた頃合いを見計らっていったんムスコを抜き、四つん這いになっていただきます。プリケツちゃんを揉みしだきながら
ムスコをズブズブズブ……
「ああああっ!」
おおおおおクビレからのおヒップ様!そのおヒップ様の谷間に出○りするマイムスコ!ああああなんちゅうエロい光景じゃあああああ
パンパンパンパンヌチョヌチョパンパンパン!!!!!!
「あんっ!あんっ!ああああ!」
高く突きあげたおケツを鷲掴み、腰を激しく動かしているともももももう限界ですああああああ!
「んあああああ!」
ドクンドクンドクンドクン!!!!!!!! 私め……本日二度目の昇天。。。。。プレイ後の後処理、シャワー、着衣、最後まで丁寧なおもてなしを受け、
お別れとなりました。

6名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 08:44:52.94ID:0PM/CnLu
2chMate 0.8.10.7/EveryPhone/EP171AC/7.0/GR 入力開始

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 09:16:06.82ID:RNGBT5My
定治さんが行く プレジデントクラブ「川村あい」ちゃん編
彼女でしか味わえない完全オリジナル! 大きな優しさで包み込み、奮い立たせる……今まで味わった事のない安らぎと
エロスに溺れた120分!!!
いやはや夏までにメタボ腹をどうにかしたい定治です。もうね…現状何か一枚羽織らないとTシャツ一枚とかムリだし。
毎年言ってる気がするけど今年こそは頑張る!たぶん頑張ると思う…。頑張れるんじゃないかな? あちょと覚悟はしておけ(Byさだ)
「太りすぎは勃○力にも影響しますからね」
お、プーソースタイル営業マンH氏じゃないですか。たしかに太りすぎは勃○力に影響するんだよなー(※個人の感想です)
H「定治さんがEDになったら会社がひとつ潰れると思ってですねえ……」
何度も言ってますが、勝手に人のムスコに社運をかけないでいただきたいものです。
H「まあ……今回の取材先は『加齢とともにムスコの方も…』なんて悩んでいる方も関係なく楽しめるお店なんですけどね」
ん?どちらですか?
H「プレジデントクラブさんです」
OH!YES!濃厚なプレイに定評のある美熟女様揃いの高級店プレジデントさん!およそ1年ぶりの取材でございますな!
H「です!オナ禁しすぎは早撃ちの元ですから、ほどほどに調整してくださいよ!」



そんなこんなでほど良くオナ禁しつつ取材当日。朝シャン&プーソースタイル事務所で念入りに身を清め吉原へ。お店の裏に自転車を停め
いざお店にチン入。にこやか丁寧なスタッフさんたちに案内され待合室に。平日の昼間なのにいかにもな、いろんな意味で余裕がありそうな
ダンディミドルガイ(お客様)たちが数名。さながらシックでおされなシガーバーに場違いなおっさんが放り込まれたかのような緊張感でございます。
そうこうしてますとスタッフさんがiPadを差し出し、
「本日は『川村あい』さんでお願いいたします」
その笑顔に優しさが伺えるふんわりとした印象の女性ですなあ。
「もう間もなくのご案内になりますので……」
とのことですのでお手洗いを拝借し最終チェック。口臭・体臭たぶんOK。爪も短く切ってある。よし!と待合室に戻りドキドキしながら待つこと数分。
ご案内の声が。数名のスタッフさんが並ぶ中を緊張気味にエレベーターへ。中に入りますと……
「初めまして。川村です」
黒のワンピースドレス姿、お色気フェロモン出まくりな、おしとやか美熟女様が微笑みを浮かべてお待ちしておりました。扉が閉まり、上昇。
二階にあるお部屋に向かいます。

ベ○ドサイドとお風呂場の境にギリシャの神殿のような柱(エンタシスの柱?)がドーンと。何度来ても「高級店に来た!」とテンションが上がる
お部屋でございますなあ。
「初めまして川村と申します。こちらは何度か?(ニッコリ)」
ははい何度かお世話になっております。
「そうなんですね。ステキな方が多いので私で満足させてあげられるか不安です。うふふ(ニッコリ)」
背中がバックリ開いた、他にも露出度高めのセクシードレスに身を包んだ彼女が微笑みながら私めの持ち物や上着をクローゼットに。そんな
川村さんはやや小柄、童顔小顔で笑顔になると超キュートなロリ熟女(熟女ロリ?)ですが、ふと真面目な表情になると杉本彩系のキリリとした
お美人さん。その話し方や表情、動きから見てふんわりゆったりとした雰囲気でございますので、いつしか私めの緊張も解け、リラックスして
ベッドサイドに腰を掛けます。
「失礼します……」
私めの前にひざ立ちになった川村さんが私めを抱きしめてくれます。お?おおお!?私めの胸元に当たるこの柔らかい感触!思わず手を
彼女の胸元に。やはり……彼女ノーブラさんでしたおおおお(←背中が大きく開いたドレスを着ている時点で気付けよ)
「ん……」
ぷるぷるな唇が私めに重なります。挨拶がわりのふんわりソフトなキス&ハグの後に丁寧に靴下を脱がせてくれてお次にシャツ、そしてズボンを
脱がせてくれます。
「あ!爽やかなパンツですね(笑)」
白と水色のストライプパンツを脱がしていただきますと、すでに8割がた勃○したムスコが。
「あ……」

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 09:20:54.34ID:RNGBT5My
私めのムスコを見た瞬間、川村さんの表情がうっとりとした感じに変わり、全裸になった私めに抱き着き、
「んんん……」
濃厚に舌を絡ませてくるDK。
「私のも脱がせて……」
ネックリボンをスルリとほどくと、DKしたまま器用にドレスを脱ぎ、セクシーランジェリー&ガーターストッキング姿に。予想通りのノーブラで
ございました!ってかお○ぱいでかっ!くびれたウエスト、スレンダーバディなのにお○ぱいでかっ!肌も真っ白で乳輪&チ○ビの色素も薄め!
川村さんったらお顔だけじゃなくバディも美熟女! 勝手な妄想ですが常に意識していないと保てない日々の努力の賜物のような美エロバディ
っすよおおおおフガーフガー!!!!鼻息も荒く彼女のオパイ様にそっと手を……ふにゃり……や!やわらけえええええ!BIG&SOFT! BIG&fluffy!!
大きいそして柔らかい!!! これだけ大きくて柔らかいと垂れ気味になっても致し方ないのに、川村さんのオ○パイはめっちゃ形が良い! 
原稿書いている今ですら脳裏に浮かぶ、手のひらの感触がよみがえるふわふわ美巨乳!!! なんすかね……エロはもちろんですが、
触った瞬間に「はああ……」と全身が脱力してしまう程の安らぎ……これぞ奇跡の美巨乳童顔熟女様!コレ盛ってないっすからねマジで!!! 
でもってそんな彼女の頭が下がり私めの右チ○ビいいいいい!!!!

「んふふ♪こっちは?(ペロペロ)」
あひいい!
「あ、こっちの方が敏感さんですね(ベロリベロリ)」
はあああこのねっとりとした舌使い、そして下腹部に当たるオパイの柔らかさ……たまらんのう(うっとり)
「あん、すごく大きくなってるぅ」
甘い声を出す川村さんのお口が下腹部へ。そして……ああっ!
「ん……」
あ……あ……ああ……ゆっくりねっとりとした即S……川村さんの舌が私めのサオの根元から裏筋を這い……また下がったかと思えば玉ブ○ロ
にその美しいお顔を埋めんばかりに……ああああスミマセンありがとうございますもっとおおお……
「んふふ♪」
目をニヤッとさせ、この光景見せつけるかのように……からの亀○パクリ。ああああ……なんつーんすかね、ソフトでもありハードでもあり。舌に
よる直接的な刺激はソフトなんですけど、視覚的刺激はまるで男優目線のAVのような……サオ部分を握る手もガシガシ系とは真逆の、愛玩動物
を愛でているかのような優しい……刺激と安らぎを同時に味わえる即S……
「もっと舐めていい?」
ムスコからいったんお口を離した川村さんが立ち上がり、まるで子供を寝かせるママのように私めの頭を抱き、ゆっくりベ○ドに寝かせてくれます。
うわあ……プライベートも含め、こんな丁寧に優しく寝かせてもらったの、大人になってから初めてかもしれません(笑) と感心しておりますと、
目の前に例のオパイ様が!その大きなふたつの山が私めの顔面に……ふわり……
「うふふ♪」
はあああああああああああなにこれえええええ!顔面がシヤワセすぎるうううううう!!!おそらく生まれてこのかた一番の柔らかさが顔面を包み
ます!なにこれ!?なにこの幸福感!!! 完全に全身の力が脱力する……きっと誰もが川村さんの胸に包まれたら世の中から争い事がなくなる
であろうLOVE&PEACEオ○パイ、まじでその身でその顔面で体感して欲しい!絶対みんな「ふあああ……」ってなるから! 
そんな安らぎを120分味わいたいくらいですがそうは言っておられません。両手で彼女のオパイをモミモミモミ……
あああ柔らか大きい柔らか大きいチューチューレロレロ……
「あんっ!」
はああああなんともエロ可愛い声ですなああレロレロ……
「もう♪」
上体を起こした川村さん、クルリと反転し背中を剥けます。そして私めを跨ぎ……69の体勢に。
「ん……」
おおおふたたびムスコが舐められておりまする!で、目の前にはヒョウ柄のセクシーTバックパンチーなおヒップ様! オ○パイに負けず劣らず、
お肌真っ白でスッベスベなセクシーボリューミーヒップでございます。そのパンチー越しに顔面を埋め大きく深呼吸スーーーーハーーーーー
「あんっ!」
Tバックを横にズラすと……おおおおナチュラルな感じのヘアーのその奥に隠されたいやらしい花弁が!たたたたたまらんペロペロペロペロ……
「ああっ!はああ!」
舐める程に私めの唾液とは違うねっとりとした○液が溢れます。お互いの秘所を舐め貪っていると、
「もうだめ……ほしい……○れて……いい?」

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 09:23:44.77ID:RNGBT5My
反転した川村さんが騎○位の体勢に。
「ねえ……このまま……いい?」
何も装着していないムスコを自分のアソコにスリスリヌチョヌチョ。やがて……
「んっ!」
おおっ!!!亀○のみが彼女のNに!熱くグチョグチョなNの感触がダイレクトに。そしてそのまま……
「あ……ああああああ!」
ズブズブズブ……
「ぜんぶ……○ったぁ……あっこれすごい……ねえ……」
上体を起こした川村さんが、自分のおへその下あたりを指さし、
「ねえ……ここまで届いてるよぉ……」
おおおまじっすか!まるでAVとかエロ漫画のような!ふたたびバタリと倒れこみ、私めを抱きしめた川村さんが耳元で……
「好きぃ……」
ドキい!!!え?えええ?あのそのいやそのそれはいったどーいった意味での?えええええ??? いわゆるリップサービス的なやつなのか
本気なやつなのか……彼女ホントにわかりません! 動揺しまくりの私めをよそにゆっくり腰を押し付ける川村さん。
「あ……(グイ)ああああ(グイグイ)……これ……いいぃ……」
やっばい、ふんわり優しい美熟女様だった川村さん、静かに激しく燃えている!!!いわゆる大和撫子系の“恥じらいと快楽”にまみれたその
表情やっべええええええ!!!!!
「ああ……あああ……あああああああっっ!」
徐々に激しくなる彼女の腰……がいったん止まったかと思いきや
「ん……」
あああああ私めの大好きなヤツM字開脚騎○位やああああ!!!!
「あ……あああ……ん〜」
ひゃあああ!小柄な体型を活かし、腰を動かしながらの同時チ○ビ舐めえええええここここコレあかん!あかんて!ただでさえ即ベ○ドで
興奮度MAXなのにあかんて!前回同様瞬殺されてまう!!ああああああちょちょちょやばやばやば!
「うふふ♪」
あと数ピストンであやうく……というところで彼女の腰がピタリと止まります。彼女だけとは言いませんが、ある程度経験を積んだ女性たちは、
なぜ初対面なのに私めの「ここまで来たら暴発レッドゾーン」がわかるんですか!?(それだけ私めのリアクションがわかりやすいのかしら!?) 
「まだダメ♪」
可愛らしく微笑んだ川村さん、ふたたび私めの頭をそっと抱き、上体を起こし、これまた今まで味わった事がないくらいの優しさで座○に。
この方……優しさとエロの塊のような彼女をぎゅっと抱きしめ、舌を絡ませ合いながら下からグイグイ腰を押し付けます。
「んっ!んっ!んっ!んん〜!」
NSの快感に今まで頑張っていたムスコですが、調子に乗ってグイグイしていると危険信号が。先ほど優しく抱き起されたお返しとばかりに
ゆっくり彼女を寝かせて正○位に。お互いを抱きしめ合い、グイグイ腰を押し付けます。
「あっ!あっ!あっ!これ!だめっ!」
おお……明らかに反応が今までよりもさらに激しく、なりふり構ってられない程乱れております!こここココですかグイグイグイ……
「だめぇ……だめぇ……っ……くぅ……」
あああ切なくアエいでいるその表情エロすぎ!私めのムスコ耐えられるか?もうちょっとだけ頑張れ私めのムスコ!グイグイグイ!!!!!!!
「だ……め……っくぅ……い……っ……くうううううううう!!!!」
川村さんの全身が激しくケイレンしたその瞬間、私めも全身に電流が走りドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!! 
私め……本日一度目の昇天と相成りました……

「ああ……出てる……Nに……いっぱい……出てるのわかるぅ……」
うおおおおお……激しい責めなんてされていないのに。むしろ優しさに満ち溢れたプレイだったのに、このエロさは何なんだ!? 前例にないっすよ
まじで!
「まだ抜いちゃだめ……」
彼女の両脚でぎゅっと腰をホールドされたまま、抱きしめ合い長いDK。その唇を離した瞬間、恥ずかし気な表情で……
「もう……好きぃ……」
ドキドキドキ! こ、これか……これですよ皆さん!まるで最愛の人との情事に溺れるようなこの雰囲気こそが彼女が持つ魅力! 
やっべえ……どんだけイイ女なんすか……プライベートで来てたらハマるわ絶対ドキドキドキドキ……コトが終わったばかりなのに
おっさんのハートは撃ち抜かれドキドキしっぱなしでごじゃいましゅ……そのうちムスコがゆっくり萎んで彼女のアソコからニュルリと。

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 09:26:29.50ID:RNGBT5My
「あ……いっぱい出てきたぁ……嬉しい……」
ちょ……「嬉しい」って……なんちゅーか本中華、彼女は会話ひとつでも男心をくすぐりまくりますなあ。それがまったくいやらしくも
わざとらしくもなく「この子本気で言ってくれてるのかしら?」と思ってしまいますでございます。上体を起こしアソコを見ると、
彼女の言うように、いや、自分でも驚くくらいの白濁液が……「イイ女だ!」と思うと、子孫を残したいというオスの本能が目覚め、
出る量も増えるのかしら?
「いっぱい気持ち良くしていただきました♪横になって休んでください」
自分のアソコの処理など後回しとばかりに私めを優しくベ○ドに寝かせ、ゆったり労わりのお清めフ○ラ。
「お風呂の準備して来ますので、ゆっくりしててくださいね♪」
と川村さんは洗い場の準備。ちょうど一服終えたジャストタイミングで
「お待たせしました〜♪」
Iスに腰かけるとこれまたふんわり優しいボディ洗い。その泡を流し、ほぼ一緒に湯船へ。いつの間にか用意されていたオシボリを顔上半分に、
そして目の周りをマッサージ。あ゙あ゙あ゙ぎもぢい゙い゙……。オシボリが外されると目の前にはニコニコ微笑んでいる川村さん。
「うふふ♪」
なんでも彼女はこちらプレジデントクラブさんに入店して半年過ぎたくらい。以前は他のお店で働いていて、何年かお休みしていたものの
プレジさんで業界復帰されたとのこと。ちなみに以前在籍していたのは、吉原好きなら誰もが知ってるあの超有名高級店。
お店のブランドというものにあまり興味がない…同じお店でも頑張る子もいれば地雷な子もいるしと思っている私めですが、
それでも「ああ、あそこで一生懸命やられていた方なら間違いないのだろうな」という説得力がございますな……
「この後は……Mットでよろしいですか?」
はい!おなしゃす! 川村さんのMット超興味があります!
「うふふ、あまりハードル上げないでくださいね(笑)」
と言いながら超手早くMット準備に取り掛かる川村さん。この準備の様子を見ているだけで「ああ間違いない」と勝手にハードルが上がってしまいます。
「準備できましたよ〜滑らないように……」
と手を差し伸べてMットまで誘導してくださいます。先ほどから彼女の動きを見ていますが、男性客が部屋の中で動く際は必ず気を配ってくれる、
しかもそれが超自然な方ですな……。Mットにうつ伏せに寝ますると、温かいロー○ョンを塗られ、にゅるるる……あ……あああ……予想通り、
いや、それ以上のふんわり優しい密着Mットやああ……これまた全身の力が抜けてヨダレが垂れてしまいそうな……
良い意味で男を腑抜けにさせてしまう、うっとり極上Mット。彼女が動くと背中に伝わる美柔巨乳(←なんて読むんだ)の感触……
っったまらなく気持ちいいいい……ああもう何も考えられない考えたくないただこの心地良さに溺れていたひ……。
「うふふ……じゃあ今度は仰向けに……」
彼女にサポートされてクルリと反転。ニコニコ笑顔、そしてヌルテカ美巨乳様が目の前に。その後も基本的にはふんわりなめらか、
時折チ○ビをねっとり舐めるなど緩急織り交ぜた動き。そんな彼女が私めの脚の間に移動し、足首からひざにかけてリンパマッサの要領で。
おお……あいたたた…痛いけど気持ちいい……
「……」
何か考えている様子の川村さん。
「あの……もし……よろしければ……ベ○ドに行きませんか?」

てっきりMットでこのまま……と思っておりましたが、何か考えがあるのでしょう。これからどういう展開になるのか皆目見当もつきませんが、
彼女に身を任せた方が間違いないはず。ロー○ョンを流し、ベ○ドに戻ります。
「うつ伏せに寝て頂いてよろしいですか?」
言われた通りにうつ伏せになると、肩から背中、腰にかけてサワサワ。
「腰から背中にかけてのこの辺……左より右側の方が痛いですよね?」
「肩も左より右が張ってるのわかります?」
いててて……ハイ、たしかに張ってる感覚が。
「足を揃えると、左足が1センチくらい長くなっているんですよ。なので……」
左足をグイと持ち上げ足先を内側(右側)に曲げ、オシリの横あたりをグイグイ。あたたた……心地よい鈍痛が。
「骨盤のここを押すとですね(グイグイ)……どうですか?」
もう一度背中右側をさする川村さん……え?うわわ!? 張っていた部分を直接揉まれた訳じゃないのにが柔らかくなってる!

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 09:29:50.49ID:RNGBT5My
「肩はどうですか?」
へ?うそ???パンパンに張ってた右肩がふにゃふにゃに!すっげえ!なんの魔法っすか!?
「うふふ、よかった♪」
なんでも彼女、ご自身が腰を悪くされた時に整体に通い始めたのがきっかけで興味を持ち、本格的に勉強されたのだとか。
「ゴルフ帰りにソープで汗を流す……みたいなお客様もいらしゃいますから、きっと役に立つかなと思いまして。あ、ついでにココも……」
先ほどと同じように尻横をグイグイ。あいたた……ちなみにそこは?
「お○ん○んが元気になるツボです(笑)」
わははは!しかも念入りに押してくれてるし!(笑)
「うふふ、終わりましたよ〜♪」
上体を起こすと……うっわ!腰が軽い! 腕をグルグル回してみると……おおお肩も軽い! まるで全身につけられていたオモリが
取り外されたような感覚!すげええええ!
「さっきのベ○ドとMットで触らせていただいたときに肩から腰にかけて張っていたので……。Mットを少し早めに切り上げてしまったんですけど……」
そんな申し訳なさそうなお顔されないでください!むしろすっげー嬉しいっす!感動してます!!!
「そうですか? よかった♪(ニッコリ)」
ベ○ドにアグラをかいて座っている私めに川村さんがゆっくりとしなだれかかり、色っぽい目つきで私めを見上げます。
「今度は私をんっ……」
言い切る前に彼女の唇を塞ぎ、舌を絡ませ合います。
「ん……んふぅ……」
ゆっくり離れた唇が私めのチ○ビに絡みつきますふおおおおお……

「ん……え!?…すごい……もう……」
驚いたような声を出す彼女の先を見ると……えええまじか……ムスコが……いつの間にか……自分でもビックリするくらい勃っております……
直接触られても舐められてもないのにですよ!? 
「すてきぃ……」
私めの下腹部に頭を下げ、うっとりした表情でムスコに舌を這わせる川村さん。先ほど押してもらったツボが効いたのか、本能的に何度も
求めたくなる彼女の魅力なのか……いや、おそらくどっちもです。ゆっくり彼女を仰向けに寝かせ、DKしながら上半身をソフトタッチ。
両手で大きな胸を寄せ上げ、彼女に見せつけるようにおチ○ビ様に舌を……まだ舐めません。超寸止めで舌を止めます。
「だめぇ……はやく……なめて……」

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 09:31:53.54ID:RNGBT5My
ペロリ
「んん!」
ペロペロペロペロ……
「あああああ!」
私めの頭を抱きしめ、胸に押し付ける川村さん。フゴゴゴ!ふたたび顔面パラダイス!
「もっと……もっとぉ……」
口で彼女の胸を、手でスベスベお肌を堪能。その手を彼女の下腹部に。ヘアーをかき分け……
「はああっ!」
背中を反らす川村さんのアソコはすでに湿り気が。彼女の脚の間に移動し、むしゃぶりつきたい衝動を抑えソフトにを心がけたク○ニを。
「あ……ああ……はああ……」
先ほどの私め同様、川村さんの全身から力が抜け、声もうっとりとしたものに。

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 09:32:27.13ID:RNGBT5My
「もうだめぇ……欲しくなってきちゃう……」
その一言が合図かのように頭を上昇、唇を重ね、ムスコを彼女のアソコにあてがい……
「……ん……んん……ん゙んんん!!!」
ズブ……ズブズブズブ……ああああ熱い……二回戦目なのにこの時点でいつでもイケそうな気がする……ていうか下手にガマンせずイキたい時
にイこう。そう覚悟を決め腰を押し付けます。グイ……グイ……グイ……
「ん゙……ん゙……ん゙……」
上体を起こし腰を動かすたびにその柔らかな美巨乳がふるんふるんと揺れます。こ……この光景……めっさくさエロいなあ……。
体勢を変え寝バ○クになっても、彼女をうつ伏せに寝かせて足を延ばした状態からの挿○(敷き小股)の際も常に顔をこちらに向けて
キスをねだる川村さん。四つん這いになっていただき、いわゆるバ○クの体勢になると、ここまで散々優しく尽くしまくってくれた彼女に
乱暴な事なんて出来ませんとはわかっていながら腰が激しく動いちゃいますあああああパンパンパンヌチュヌチュパンパンヌチュヌチョパンパンパンパン!!!!!!!!!!!!!
「あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!!!!!!」
綺麗なウエストのクビレからのボリューミーヒップを鷲掴みにし、激しく腰が動きます。他人事のように書いてますがホントに腰が勝手に動くんです。
取材モード……いやプライベートでもこんなになりふり構わず本能むき出しで快楽に没頭する事なんてないでしょう。
「あああああもっと!もっとおおお゙お゙お゙!!!!」
あああぎもぢいいぎもぢいいぎもぢいいぎもぢいいあああああもう出る出る出る出る出る出すぞ奥に出すぞおおおおお!!!!!!
「あああ!だしていっぱいだしてえええええ゙え゙え゙!!!!!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!!!! ああ!あああああ!すっげー出てる!Nにめっちゃ出してるぞおおおお…………
「あ゙っ……あ……あ……ああ……」
ハアハアハアハアハア……お互い一気に脱力し、ベ○ドに倒れます。
「はあ……はあ……はあ……」
彼女のNでムスコが徐々に縮み、ぬるりと押し出されます。
「ああ……また……いっぱい……嬉しい……」
うっとりとした表情で私めを抱きしめながら仰向けに寝かせてくれ、お互いの液体まみれなムスコを大事そうに舐めてくれる川村さん。
「優しい方がケモノみたいになるのすっごく興奮しちゃいます♪」
いやそのあのすみません(赤面)そんなイチャイチャタイムを味わいつつ時計を見ると、けっこういいお時間に。
「うふふ、大丈夫ですよ♪」
手を繋ぎお風呂場に。身体を流していただき、最後にひとっ風呂浴びた後に身体をくまなく拭いていただいて着衣。お互いを抱きしめ合い、
お別れのキス。
「なんか……2時間があっという間でしたね(笑)」
私めも同じ事思ってました!
「営業トークとかじゃなく、個人的な好みとしてまた会いたいなって思っちゃいました。こんな事言っちゃいけないんですけどね、うふふ♪」
ふおおおお!最後の最後までハートを撃ち抜きますなあ……。「男はヌケばスッキリするんでしょ?」とお思いのご婦人方もいらっしゃる
かもしれませんが、実際は違うじゃないですか?間違ってはいないけどちょっと違うじゃないですか? 彼女は男が心身ともに満足する
ツボを完璧にわかっていらっしゃいます。本人は決して言ってませんが、「もちろんテクニックも大事だけど、本当に大事なのは
そこじゃないよね?」と。そう考えに考え抜いた結果がこの甘美な2時間なのではないかと……。そんなこんなで名残惜しいですが
彼女とお部屋を出てエレベーターに。そこで最後の最後のキスを交わしてのお別れとなりました。

14名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 13:30:26.71ID:WD8MgFuN
長文うざい。

15名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 14:06:49.27ID:tzBnNWVA
↑読まなきゃ済むだろう

16名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 14:40:56.53ID:G57iuVB5
定治さんが行く エルドール「そら」ちゃん編
あまりにも濃厚すぎる即プレイにリアルガチ瞬殺! オトコのカラダを貪り喰らう○吹き淫乱名器嬢との特濃120分! 
イヤァオ!プライベートの発情期はパンダ並み!まったくたぎっていない定治でございます!
H「そういう事を言うとサイトのイメージがですね……」
なに言ってんすかプーソースタイル営業マンH氏、2週に1度、お店がオススメするステキな女の子たち……テクニシャンでセクシーなお姉さま
からプロの素人(?)まで一流どころの方たちの妙技に搾り取られてごらんなさい。そりゃプライベートは常に賢者モード。
おねーちゃん引っかけようなんて思わなくなりますよ。
H「あ、なるほど、それだけソープの女の子が素晴らしいと?」
そーゆー事です。出会い系サイトや出会い系カフェでいろんな意味で意識低い子に金払って「素人」とか言って喜んでる男の気が知れません。
H「たしかにその通りですけど、そういうディスりはやめときましょう」
そんな私めを、今回たぎらせてくれるお店はどこですか?
H「『エルドール』さんでございます!」
おお、誰もがご存知のTHE・高級店! 過去にもお世話になったお店でございますな! それにしても……仕事とはいえ……
当たり前のように高級店に遊びに行くというのも少し気が引けますなあ。今更ではございますが。
H「お高いお遊びですから、一般サラリーマンがなかなか気軽には行けません。そのためにも定治さんの取材が必要な訳です! 
ユーザー様が読むとたぎってくるイヤァオ!な記事を頼みますよ!」



おそらく濃厚な展開になるのではと予測し、いつもより長いオナ禁を敢行し取材当日。おそらく濃厚な展開になるのではと予測し、
いつもより念入りに朝シャン。おそらく濃厚な展開になるのではと予測し、取材前にプーソースタイル事務所に立ち寄り全身を念入りにフキフキ。
口臭・爪の長さもチェックしいざ吉の原へ。いざお店におじゃマン、そのまま待合室に通され待つこと数分。スタッフさんがアルバムを。
「オススメしたい子がたくさんいるのですが……本日は『そら』さんでお願いいたします」
ほほう……若いけど気品あるお嬢様のような……。お手洗いをお借りし、最後に携帯用洗浄綿でムスコをフキフキ。ふたたび待合室に
戻るとほどなくしてご案内の声が。スタッフさんに誘導され、階段に差し掛かりますと黒いワンピースドレス姿、着衣でもそのスタイルの
良さがうかがい知れる仲里依紗系のクールビューティな色気あるお嬢様!
「……はじめまして……お荷物お持ちしましょうか?」
落ち着いた雰囲気のそらちゃんと手をつなぎ、お部屋へと向かいます。

シックで高級感のあるお部屋に入ると彼女が床に正座。
「改めましてそらです。本日はご指名いただきありがとうございます……」
こんな美女から礼儀正しいご挨拶をされると「いやはやスミマセン……」と逆に緊張してしまいますな……しかしその後、寄り添ってきた
彼女とハグしたら一転、満面の笑顔になりました。
「すみません、いつも最初だけすっごく緊張しちゃうんですよ〜(笑)」
わはは、普段はめっちゃ明るく気さくな感じなのね(笑) よかった、その方が私めもリラックスできるというものです。
ベ○ドに座る私めの前に座り、私めの足を自らのひざに乗せ、丁寧に靴下を脱がせてくれるそらちゃん。
「もっと足に体重乗せていいんですよ?」
いやそのコレ、何度経験しても慣れないんすよ。もっと余裕あるガッハッハなオヤジになりたいんですが。
「あはは、根が優しいから今後も威張れないと思いますよ(笑) でもそういう人の方が好きです♪」
ゆっくり膝立ちになり、私めに抱き着いて来るそらちゃんの顔が私めに近づき……ピンク色の唇が……
「ん……」
ふにゅんとした唇の感触……キスしながら手は私めのシャツのボタンを。「はああこれぞ高級店」と思わせる脱衣アシストすなあ。
「ん……んふぅ……」
上半身裸になったところで彼女の背中に手を回し、ワンピースドレスのファスナーをおろしますと……真っ赤なセクシーランジェリーがお目見え!
 プロフィールの身長は162センチとの事ですが、小顔なのと、ほど良いスレンダースタイルのため実際より高身長に見えますな……。
彼女がベルトを外し、ズボンを脱がせてもらいますとパンツ越しにムスコが自己主張。

17名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 14:44:56.82ID:G57iuVB5
「わあ♪」
楽しそうな表情で股間にバスタオルを。中に手を入れてパンツをツルリと。
「んふふ、もうおっきくなってるね〜♪」
怒張しているムスコを、手で優しく包み、ゆっくり上下。ふおお……
「んふふ♪ここは?」
そらちゃんの片手が私めの左チ○ビを優しく撫でます。ビクン!
「あ♪」
「いいもんみっけ!」的な満面の笑顔で私めの胸元に顔を寄せ……
「ん〜♪」
ああああああしょっぱなから容赦ないチ○ビ舐めえええ!!!
「あん!すご〜い♪ペロペロペロ……」
あ゙ああビクンビクンビクン……はうっ!甘噛みでビックリさせたかと思えばまたねっとりいいいい(うっとり)
「んふふ♪いっぱい感じてくれて嬉しい!ニヤ(・∀・)ニヤ」
サービスと言うよりは自ら楽しんでるムード満載! ルックスがどうの、テクニックがどうのの前に、まずこの雰囲気を出せるかが
大事なんじゃないかと思う訳ですよ! その点そらちゃんはルックスもグンバツ、責め上手、その上めっちゃ楽しそう、
つまりこの時点でアタリ嬢確定でごじゃいますビクンビクン……。そうこうしておりますと、彼女の顔が私めの下腹部に。おお……来る……
「ん……」
私めに見せつけるようにサオの根元から裏筋に舌を這わせ、亀○にたどり着くとパクリ。そのまま口内で……で!?お?おおおおお???
「ん゙んっ!」
おおおおおgsぢうsdヴぃままっまmじか!一気に根元まで喉奥に!そそそ即ディ○プスロート!即セルフイ○マ!
ひゃあああ即なのにえっげつねえええええ!
「ん゙ん〜〜〜っ」
長いまつ毛のその先に見える彼女の口元……苦しそうながらも色っぽい吐息……美女即セルフイ○マやっヴぁい!
久しぶりにしょっぱなからのフルスロットルきたああああ!こりゃあかんこりゃあかん!こここ攻守交替!!!
彼女のブラのホックを外し、美乳ちゃんがぷるんとお目見えしたところで彼女をベ○ドに寝かせます。

攻守交替し、ベ○ドに仰向けに寝かせたそらちゃんとハグ&DKしながら耳、首筋、脇腹をフェザータッチでサワサワ。
「んっ!んんんっ!」
感じている様子を隠そうともせずビクンビクン反応してくれるそらちゃん。ぐへへ、責めがいのあるカラダでございますなあ……。
首、腕、お腹と舌を這わせ、色素薄目のチ○ビちゃんに到着。○輪を3周する舌先をそらちゃんにも眺めていただきチ○ビをペロリン。
「っはああっっ!!!」
背中を大きく反らす彼女を片腕で抱きしめ、おチ○ビ様をレロレロレロ……
「んっ!っはあ!ああああ!」
即Sの際は小悪魔モード全開だったそらちゃんですが、今は恥ずかしそうな、でももっとして欲しそうな……完全にM女ウットリ目になっております! 
そんな彼女の無言のおねだりに応えるようにソフト執拗な感じで両チ○ビをチューチューレロレロしたのちに、脚の間に入り込み、セクシーレッドパンチー
に鼻先を押し付けスーーーハーーーーぐへへへへ、いやらしいメスの香りがしますぞ……
「やあんもう!(笑)」
腰をよじらせ照れ笑うそらちゃん。この「めっちゃ恥ずかしがり!でもまんざらでもない!」な反応凄くいいんですよムハムハ……。それではいざ
おパンチー様に指をかけスルスルと……おおおお……ヘアーは土手部分にほーんの少しだけ残し、他はすべてツルンツルンの美マンちゃん!
あああすいませんもう一度深呼吸スーーーハーーーー
「もう!やだーー(笑)」
と彼女が笑ったタイミングで包皮の上からク○あたりをソフトペロリ。
「はんっ!」
ク○周辺をゆーっくりなぞります。
「……は…あ…はぁぁ……」
力が入っていた腰と太ももあたりの筋肉が脱力。声もうっとりとしたものに。リラックスしていただく事を心がけゆっくりク○ニを。
「あ……はあぁ……そこぉ……きもちいい……」
おお……パンチーを脱がせた時からうっすら湿っていたアソコに潤いが増してきました。これまたゆっくりを心がけ、右手中指をアソコにあてがい、
時間をかけて第一関節までニュルリ……
「あ……はあああ……」
彼女が大きく息を吸うと指がぎゅううと締め付けられ、大きく息を吐くとアソコがふわりと緩みます。その呼吸に合わせ第二関節までニュルリ……
うおお……N……すっげえ濡れてます!アツアツぐちょんぐちょんでございます!しかも彼女のN、すっげえ動くんです!
まるで別の生き物かのように私めの指にニュルリグニュリと絡みついて来ます!これが名器というやつっすね! 
驚きながらもク○を舐める舌の速度、Nで動かす指の速度をシンクロさせ、徐々に……
「あ……ああ……あああっ!はああああ!」

18名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 14:46:26.61ID:G57iuVB5
第一関節をちょいと曲げ、Nの上部あたりを刺激するようにニュルニュルしておりますと……
「そ……こ……だめ……あ…………っあああああ!」
おおおおおお!Nが!奥からブワッと温かい液体が!!!
「はあっ!はあっ!はあっ!」
こここここここれはいわゆる○吹きでしょうか!?ひゃあああこんなエロすぎる光景を目の当たりにして、何もされていないムスコはもうはちきれん
ばかり!いてもたってもいられまへん!ムクリと起き上がると色白な全身がピンク色に染まったそらちゃん。ああああもうえろーーーい!
正○位の体勢になりアレ(S)の確認。すると……
「そのまま……」
はああまじすか……NのSですか!ちょい久しぶりのNのS。しながら亀○をアソコにあてがい、大きく深呼吸スーーーーーーはあああっ!!!!
「あああああ!」
彼女の長い脚が私めの腰に絡みついていたのはわかってましたが、その脚がぐぐっと……自分に引き寄せるように力が入りムスコが
ズブズブズブズブああああああああ!……○ってしまいました……NのSでしか味わえないグチョグチョアツアツなこの感触……や……ば……
「はあああ……すごくいい……」
うっとりを通り過ぎ、アヘ顔のそらちゃん。ああああこれやばいやびゃいちょと待てくだサイ……
「……もう!焦らさないで♪」
私めの腰に絡みついた脚がグイグイ! いわゆるだいしゅきホールドな体勢で腰を押し付けて来るそらちゃんあああああんぎもぢイイイイイ!
…………あ……やべ……これホントにヤバい波来た。これ乗り切らないとリアルガチにヤバいここで大きく深呼吸せねば……あああっ
「っもっとお!」
彼女の脚が私めの腰をひとグイしたその瞬間…………
「え!?」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!
「え?え?」
ま……まじか……ビクンビクン……ちょ……ビクンビクン……ごめんなさ……あああ……。私め……暴発……久しぶりのNのSとはいえ、
まさかの暴発! おそらくこの取材始まって以来の最短発射じゃないすか!? あのあのあの……あああ……やってもうた……
ごめんなさい……これから彼女の魅力を伝えるのが私めの仕事なのに……自分でも制御出来ませんでした。本当に……ごめんなさい……

19名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 14:49:36.24ID:G57iuVB5
「もうー!早いよ〜!(笑)」
ごごごめんなさいごめんなさい!自分でもビックリなんです!(長いオナ禁が裏目に出た……)
「○った瞬間『あ!これぜったい気持ちいいお○ん○んだ!』って思ったのに〜!」
はああああごめんなさいごめんなさい! 数センチ目の前で可愛くむくれ、私めの胸元をペシペシ叩くそらちゃん。でも……
風俗遊びでこんな彼女っぽい怒られ方されるの……ちょっと嬉しいです(笑) だってしょうがないじゃないか!気持ち良かったんだもん!(逆ギレ)
「あははは!(爆笑)次はいっぱい気持ち良くさせてくれないとホントに怒るからね♪」
と言いながらも丁寧にお清めフ○ラをしてくださるそらちゃん。ははい!次こそ頑張りましゅ!……なんかこのやり取りイイなあ嬉しいなあ……。
そんなこんなで自分でも驚きの一回戦を終え、しばし談笑したのちにお風呂場へ移動。手際よくボディソープとロー○ョンの混合液を泡だて、
優しく全身を撫でた後に密着ゆったりボディ洗いで私めを軸に一周。毎回思うんですけどこのボディ洗いの動き、
ゆっくりなほど太ももあたりの筋肉キツそうですよね。でもそらちゃんは安定感抜群で、動きもスムーズ。
しかも“やってます感”なくごく自然に……まだお若いのでしょうが、しっかり高級店の動きが身についておりますな。
その後身体を流していただき、一緒に湯船で談笑。
「このあと……」
Mットおなしゃす!
「あはは、わかりました(笑)」
先にお風呂から上がり、手際よく準備に取り掛かるそらちゃん。今回は迷わず即答しました。だってそうでしょう、この方、
間違いなく出来る方ですから。ほら……このMット準備の手際でもわかりますよ。絶対間違いない。
「はーい、ゆっくり来てくださ〜い♪」
言われた通りソロソロと慎重に移動しMットにうつ伏せになります。
「だいぶ温かくなってきましたけど急に冷える日もありますよね〜。あ、熱くないですか?」
背中に塗られたロー○ョンはやや熱め。でも時間が経つにつれ身体が冷えてくるのを予測しての計算された熱さです。
「失礼します〜♪」
ぷにゅり……背中に押し付けられるオ○パイの柔らかい感触……。良い意味で遠慮なく体重をかけ密着感を大事にしつつ滑らかに……
うつ伏せなので彼女の表情はうかがい知ることが出来ませんが、その動きからひしひしと自信が伝わります。完全に身も心も委ね、
快感だけに集中できる安定Mットが心地よすぎてウットリ。しかし彼女……これだけではありませんでした。
その指先が私めのア○ルを撫でビクンと反応した途端に
「お?」
めっちゃ楽しそうな「お?」という声と共に素早く私めの脚の間に移動したそらちゃん。
「ん〜〜〜♪」
っひゃああああああ!これまた遠慮ないア○ルなめえええええええええ!!!!ビクビクビク!!!!!
「んふふ〜〜♪(ペロペロペロ)」
はあああああ!
「んふふふ♪(ペロペロペロ)」
ちょ!ちょやめてええええビクビクビクいやもっとおおおおおおビクビクビクビク!!!!!!
「あん!すごくエ○チなおしり♪」
悶絶ア○ル舐めが止まったと思ったら……ん?指を押し当てられている?ん?ん?ん?んんんnhぜクchk;pInljggdaqaも!!!!
え?ちょ?ええええこれはもしやああああ!!!
「すごーい♪中指ぜんぶ○っちゃった♪」
ちょままままじすかあああ!
「うん♪」

そらちゃんめっちゃ上手!カリスマM性感嬢ばりの指○れの上手さ!ああああああ!
「このオシリが『○れてほしい』って言ってたよ♪」
私めア○ルバージンではございませんが、そうしょっちゅう使っている訳ではございません。乱暴に指○れされたら痛いに決まってます。
なのに!すんなりと!この子どんだけ引き出し持っとるんじゃあああああビクンビクンビクン……
「抜いちゃうよ〜えい♪」
はああ!抜いた時独特の熱い、何か出ちゃった感!すすすません何か出てないですか?
「あはは、何か出ちゃった感じするでしょ?大丈夫、何も出てないよ〜♪」
この一連のア○ルプレイ、苦手な人にはもちろんしないそうですが、私めの場合は前立腺を刺激されたのかムスコはもうギン勃ちに(笑)
「じゃあ今度は仰向けね♪」
腰がフラフラですがゆっくり反転……そらちゃん……めっちゃ笑顔ですやん!ベ○ドで自分が受け身だったときは
超恥ずかしがり屋さんだったくせに!責めに回るとめっちゃ楽しそうですやん!痴女笑顔ですやん! 

20名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 14:51:19.68ID:G57iuVB5
その笑顔のままフ○ラ。そしてチ○ビ舐め&手○キいいいいいいその同時責めもらめええええビクビクビク……。
快感の波状攻撃に頭がおかしくなりそうになっていると、笑顔からうっとり、そして痴女目になってゆくそらちゃん。
「いっぱい感じてるの見てたら……私も……欲しくなっちゃった……」

私めの上にまたがり、ムスコを自らのアソコへ。
「○れ……ちゃうね……」
お……お……おおおおおお……熱く濡れ……そしてグネグネうごめいているアソコのN……
「あ……やっぱ……気持ちいっ……」
グイ……グイ……と腰を押し付けるそらちゃん。Mットについていたヒザが浮き、こ、これは……
「あっ!あっ!あっ!あああ!!!」
はあああ結○部丸見えのM字開脚騎○位きたあああああああ!こっれ!めttttttっちゃえろいいいいいいい!私めに見せつけるような
不敵な笑みを浮かべていたそらちゃんですが、徐々に眉間にしわが寄り、
「だめ……」
とひざをついてしまいました。
「ごめ……これ……ホント気持ちい……ちょっとだけ……好きに動いてイイ?」
おおおう!なんて嬉しいお言葉!ピコーン!(←何かひらめいた音)待てよ……ぐふふふ。彼女の腰を掴み「だめ」と言ってみます。
「ええ?」
ああああ!なんともエロ切なそうな顔をしますなあ!
「ねえ……」
腰をモジモジ押し付けてくるそらちゃん。
「おねがい……」
ああああもうたまらんですたい!よかです!好きに動いてくんしゃい!
「……あ……あ……あああ……あ゙ああああああああ!」
檻から放たれた獣のように、本能のまま激しく腰を振るそらちゃん!完璧にアヘ顔なっとります!!!
「あ゙あっ!あ゙あっ!あ゙あっ!あ゙あっ!あ゙あっ!」
ふおおおお激しい!だがガマンしろ私めのムスコ!
「あ゙あっ!っだ……め……あ……あ……あ……んあ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!!」
彼女が背中を大きく反らすと同時にNから大量の熱い液体がぶわっと!!!しかも腰は動いたまま!
「あ゙あっ!……っぐうううううう!」
ビクンビクンビクンビクン!!!!!! そのまま倒れこんだ彼女は私めに抱き着き……
「はあっ!はあっ!はあっ!はあっ!はあっ!はあああぁ……」
そらちゃんイキ方も激しい! いいなあ……風俗だけど自分の本性を出してくれる女性っていいなあ(うっとり)。
彼女の呼吸が落ち着いた頃を見計らい、このままベ○ドに移動したい旨を所望。
「うん♪ あはは、腰がフラフラ(笑)」
滑らないよう慎重に移動しながら、彼女を四つん這いに。
「バ○ク大好き♪」
そうなのですね!ではこちらも遠慮なく!ムスコをアソコにあてがいズブズブズブズブ……
「あああああ!」
ロー○ョンでヌルテカのプリケツを両手で鷲掴みにし、激しく腰を打ち付けますヌチョヌチョパンパンパンヌチョヌチョ!!!!!!
「あああああ!もっとおおおおお!!!!」
ふおおお!NのSのムスコが出たり○ったりいいいい!あああああ腰が止まらないヌチョヌチョヌチョヌチョパンパンパンパンパンパン!!!!!!
「あっあっあっあ゙あああ……っ……くううううう!」
そらちゃんのNが一瞬緩んだかと思いきやまたまた熱い液体がブワっとおおおおでももうそんな事気にしてる余裕ねえっすうううだああああ!
「ん゙あ゙あああああ!!!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!! 私め……本日……二度目の……N出しを……



ハアハアゼエゼエ……倒れこんだ私めを優しく介抱しながら、ふたたびお清めフ○ラをしてくれるそらちゃん。
「ん〜(亀○にキス)このお○ん○んすっごく気持ち良かった〜♪」
おお……そう言っていただけると幸いでございます……。Mットをテキパキ片付けている間に私めは湯船の中でゆっくりロー○ョンを落とし、
最後に少し熱めのシャワーで身体を念入りに流していただき、身体を拭いてもらってお互い着衣。大・大満足の120分を堪能し、
笑顔でのお別れとなりました。

21名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 14:55:29.12ID:G57iuVB5
定治さんが行く ローテンブルク「西崎衣奈」ちゃん編
もはやソープの域を超えている!? スキモノ感満載の美淑女とお互いのカラダを貪りまくり!プレイ後に放心してしまう程濃厚すぎた
ドロドログチョグチョ120分!!
THE・年末! 師走ですよみなさん! いやはや2016年も各お店・女の子、そしてこのコーナーを読んでお店に遊びに行ってくれた方々
にはたいへんお世話になりました(回転しながら360度深々とお辞儀)。
H「ぐへへへへ、今年もかなりの経済効果をもたらしたんじゃないですか?」
お、そのゲスい笑いはプーソースタイル営業マンのH氏じゃないすか。そう思っているのならナスボー的なやつをですね。あ、贅沢は言いません、
3桁万円くらいでいいっすよ。
H「3桁万円じゃないっすけど賞与あげたじゃないですか!」
あ、口座に謎の入金があったのはそれだったんですね?
H「ったく、風俗ライターにボーナスあげる会社なんてないですよ!」
たしかにアダルト業界は外注スタッフを安使い・ズル使いする悪徳企業もたくさんありますからなあ……
H「それに比べて定治さんの原稿料はアップしてるし、莫大な賞与まで……ウチはなんて優良企業なんだ……」
莫大は盛りすぎ……あ、でもありがたいことでございます無事に年を越せるでございます。
H「でもって今年最後の取材先が決まりましたよ」
おお!2016年を締めくくるお店はどちらでしょうか?
H「ローテンブルクさんです!」
おお!高級淑女店!ローテンのブルクさん!!!こりゃまた最後の最後で濃いお店を……
H「これは年末にアップされる……」
ん?原稿がアップされんのいつでしたっけ?
H「大晦日っす」
大晦日にプーソースタイル見る人なんて……
H「失礼な!大晦日からお正月にかけて『姫初めは誰にしようか』とたくさん見られる時期なんですよ!
今回も気合入れてイって来てくださいね!!!」



そんなこんなで取材当日。バックナンバーをご覧になっていただければお分かりですが、今回おじゃマンいたしまするローテンブルクさんは、
しっとりとした熟女……いや、セレブ淑女が濃厚なサービスをこれでもかとばかりに……な高級店。過去の思い出ですでに
股間を膨らませながらお店にチン入いたします。
「んむふふふ、やっと来てくれたねえ」
ローテンブルク名物(?)ダンディ社長がお出迎え。本日もオールバックがビシっと決まっておりまする。社長直々に待合室にご案内。
「今回もどの子にしようか悩んだんだけどねえ……この子で」
とアルバムを。ふむふむ西崎衣奈さん……こりゃまたお綺麗な方っすなあ……。これまで遊んだお客様たちの感想は?
「女の子によって『ベ○ドが良かった』『Mットが良かった』いろんな感想を頂くんだけど、彼女の場合は最初から最後まで、プレイはもちろん
気遣いも含め総合的に褒められるタイプだねえ」
なるほど、それだけこのお仕事に対する意識が高い方なのですな。
「そうだね。でも……定治さんならわかってると思うけど……」

お仕事お仕事してないと(ニヤリ)
「(ニヤリ)ウチが今年最後の取材なんでしょ? 今年もいろんなお店に行ってたいへんだったと思うけど、今日は仕事と思わず楽しんで
癒されてくださいよむふふふ」
ありがたや……と共に自身がないとそんな事言えないでしょうから、今回もきっとステキな方なのでしょうなあ……。お言葉に甘え、
思う存分楽しみたいと思います……っと、楽しむ前にアレだ。お手洗いをお借りしてのお清めタイムだ。過去の体験でも皆さんしょっぱなから
フルスロットル全力プレイだったので、いつにも増して念を入れ股間、全身、顔顔面を各種シートでフキフキ(当然ながら朝シャン済み)。
待合室に戻り少々経ったところでご案内の声が。階段へと続くゴージャスな廊下を進むとその先には……
「初めまして西崎です」
姿勢良く、深々とお辞儀をしているそのお顔が上がりますと、お写真のイメージよりずっと小顔。通常時はグラビアモデルの杉原杏璃、
笑顔になると若かりし頃の近藤サトのような雰囲気の女性が。緊張しながら階段を昇りお部屋に向かいます……

22名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 15:02:11.66ID:G57iuVB5
お部屋に入り、お互いに改めまして初めましてのご挨拶を済ませます。
「どうですか?クリスマスカラーなんですよ、うふふ♪」
ニコニコ笑顔でクルリと一回転。黒と赤のワンピース姿を披露してくれる西崎さん。かしこまっていたのは最初だけで、とても明るくカラっと
陽気な性格で、アルバムよりもずっと若々しい感じがします。そんな西崎さんに誘導され、コートとカバンを預けてベッドに座ります。
「……」
私めの前に膝立ちになり、ぎゅうっとハグを。ああ……ほど良く肉感的なバディ、スベスベのお肌、そして女の良い匂い……。
お互い見つめ合い、顔を寄せ合い……
「ん……」
ゆっくり、ねっとりとした大人なDKを……舌を絡ませ合いながらもシャツのボタンを外し、唇を一瞬離してシャツを脱がせたのちにまたキス。
上半身を優しく撫でられ、その指が私めのチ○ビに。ビクンと反応すると、
「んふふ♪」

23名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 15:03:10.15ID:G57iuVB5
西崎さんの唇が私めの耳元へ。甘い吐息にゾクゾクしていると、そのまま首筋へゾクゾクゾク……
「んふ♪」
ビクン!先ほどまでの焦らすようなフェザータッチとは真逆、大胆に私めのチ○ビを舐めあげますあああああ……
「ふふふ〜♪」
ビクビクする私めを目視しているのか、もしくは自分が舐めている様を見ろと言わんばかりに顔を見上げる目つき! 楽しそうな、ちょっと
イジワルな、そして何よりエロい目つき!たまんねえ! 左右のチ○ビをねっとり舐められまくり、彼女の頭が私めの股間へ。
「うふふ、もうパンパン……」
うっとりした目つきでジーンズ越しに股間に頬ずりしながらベルトをカチャカチャと。この雰囲気はもう“脱衣アシスト”ではございません。
衣服を一枚一枚脱がせるのにも「もうプレイに突入しているのよ」と言わんばかりに意味と間を持たせるこの動き……イヤらしいなあ……。
彼女の前に立ち、スルスルとジーンズを脱がされてパンツ一丁に。ってかもうパンツの中はおぎんおぎんなムスコさんでパンパンに
膨らんでおります(笑) その様を見た西崎さん、今までよりもさらに目がウットリして、
「ああ……」
パンツ越しに頬ずり……いや、頬ずりなんて甘いもんじゃございません。完全に顔面を押し付けちゃってます!埋めちゃってます!!!で!
そのまま深呼吸してらっしゃいます!!!!ああああキレイにしてきたつもりですが恥ずかしいいいいい!でもえろいいいいいい!!!! 
「ああ……見て……いい……?」
パンツをゆっくりと下げると元気なムスコさんがコンニチハ。
「あん……すごい……すてき……」
西崎さん……生の勃○ムスコを見た途端、「目がトロトロ」どころか「目がイッちゃってる」状態に! でもって……頬ずり……じゃない……
生ムスコに……そのキレイなお顔を埋め、玉ブ○ロにグリグリ……ふおおおお……思わず腰が引きそうになりますが彼女の両手が
お尻をガッシリ掴みホールドしてくるので逃げようがございません。で、そのまま仁王立ち状態で……手を使わずに舌先だけで……
「んんん……」
ふああああ舌先がサオの根元から裏筋をつたって亀○をパクリ。
「ん……んん……んふうう……」

口内で彼女の舌が亀○にねっとり絡みつき、ゆっくり飲み込まれていきまああああああ!い!いきなり根元まで!で!ディープス○ート!
ちゅうかほとんどセルフイ○マチオでごじゃいますよ!!! しかもその様を見て!とばかりに私めを見上げるものですから、
視覚的にも悩殺されまくり!!! あまりにもの刺激のラッシュに腰がガクガクになりベ○ドに腰を下ろすも彼女の口撃が止む事はございません。
むしろ安定したとばかりにご奉仕が激しいものに。その刺激に耐えながら彼女の背中に手をまわし、ファスナーを下ろすと、
ムスコから口を離さず器用に脱衣。真っ白なお肌!その肌をより引き立てているような真紅のランジェリー! ほど良くむっちり、それでいて
しなやかさがありシミひとつないシットリ手に吸い付くモチ肌……。彼女は33歳という事ですから、熟女になる前の、熟し始めたばかりの
カラダってやつですな! そのイヤらしいカラダ……私めも味わってみたい!
「あん……もっと舐めたいのに……」

と、ムスコを求めてる感ハンパない彼女をベ○ドに寝かせ、キスから首筋、手の指先、指の股、手のひら、二の腕を舐め上げて脇の下へ。
「はああ……」
脇の下はくすぐったすぎて苦手って感じのリアクションな子だったらすぐに止めますが、西崎さんはウットリ目でビクン…ビクン…と反応。
続いてオ○パイ&アソコは通り越し、彼女の脚の間に入って足をそっと持ち上げ……
「あん……そんなと……ああああっ」

24名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 15:06:33.40ID:G57iuVB5
綺麗なペディキュアが塗られている足の指にしゃぶりつき、指の股に舌をねじ込みます。
「あああだめぇ……でもぉ……」
腰をくねらせ恥ずかしそうな声を出しますが、なすがままに受け入れ快感に身を委ねる西崎さん。舌先をくるぶし、ふくらはぎ、内ももと
滑らせて股間へ。真っ赤なTバックパンチーを指先で撫でると、布越しにうっすら湿っていらっしゃいます。そんなアソコに顔面を押し付け、
先ほどのお返しとばかりに深呼吸スーーーーーーーハーーーーーああ……ボディクリームなのか甘く柔らかい香り、そしてその奥にわずかな
メスのイヤらしい香りが……
「はあっ!!!」
内股に力が入り、私めの顔面がサンドイッチされますが悪くありませんむしろ嬉しいですもっと挟んでください。でもってパンチーは残したまま
顔面を彼女の上半身へ。大事に残しておいたオ○パイタイム! 仰向けに寝て少し横に垂れてもボリュームがありまくりなGカップのデカ美乳!
そのオパイ様を両脇から持ち上げ寄せるように……おおお……すっげえ揉みごたえありまくりだなあ……。これ以上大きすぎると持て余す
のですが、その寸前の、男の片手でちょうどいい揉みごたえのボリューム感! 若い子特有の弾力と熟女の柔らかさのちょうど中間!
つ・ま・り柔らか弾力!!! 今現在、私めの両手は幸せに包まれておりまする!!!はあああえろいオ○パイだなあモミモミモミモミ……
はあああずっと揉んでいたいなあモミモミモミモミ……でもって……失礼します……寄せ上げたふたつの大きな山の谷間に顔面をパフパフパフ……
ひゃああ顔面が!顔面が昇天しちゃうよおお!!! えろい事をしている最中ですが、赤ちゃん返りしたかのようなやすらぎもあり……
そんな二つの意味合いで西崎さんのキレなチ○ビをチューチューチューレロレロレロ……
「はあっ!」
大きくビクン!あ!すません強すぎましたか!?
「ううん、もっと吸ってえ……」
私めの頭に両腕を回し、もっと吸えとばかりに自らのオパイに押し付ける西崎さん。ふががが!息が!でもこのまま窒息してしまいたい!
「ああ……はああああ……もっと舐めて……そう……もっといっぱい……ああ……舐め方いやらしい……(ウルウル)」
彼女の“遠慮しないでもっともっと”な感じ……私めの大好きなやつ、いや、皆さんもそうでしょ!? 読んでるだけで興奮するっしょ!? で、
最後の最後に残しておいた……そう、パンチーをスルスル脱がせて秘密の花園へ……ああ……こりゃまたイヤらしいアソコざんすなあ……
思わず土手に頬ずり。
「あん……」
ヘアはナチュラルですが、生えている面積が狭く薄めで毛質もふんわり柔らか。Iラインにうっすら生えているおケケがしっとり濡れている
のがこれまたイヤらしい。そんなアソコ周辺を舌先でなぞっていると……
「あああ……はやくぅ……ナメてぇ……」
腰をくねらせ切なそうな声を出す西崎さん。セクシーおねだりを頂戴したところで、包皮の上からク○をペロリン。
「はああっ!」
背中を大きく反らす彼女と手を恋人繋ぎにし、ク○をペロペロペロペロ……
「あっ!あっ!あっ!あああ!!!」
アソコ全体をペロペロペロペロ……
「あああああ……いいいぃもっとおおおお!」
入り口に指をそえ、撫でまわしてからゆっくりズブズブ……熱いっす!ドロドロっす!!!ク○舐め&指ピストンでペロペログチョグチョヌチュヌチュ……
「あああああ!ん゙あああああ!!!」

西崎さんの激しい乱れっぷりを堪能したのちに上体を起こし、ギュっと抱き合いムスコをアソコを擦り付けスリスリヌチュヌチュしてますと、
彼女の方から何度も何度もキスを求めてきます。この仕事を忘れたかのような夢中っぷり、イイっすなあ……と思いながら腰を動かして
おりますと、彼女も腰をモジモジと動かし……お?お?おおお?亀○の先が?西崎さんのアソコの入り口にジャストにあたっております。
このまま私めが腰をグイとやってしまったら……な状態……で……
「うふふ」
ニヤリと微笑んだ西崎さんの両脚が私めの腰に絡みつき、ぐぐぐ……と自分に引き寄せます。ええええ?い、いいんすか?何も……
着けてないけど……いいんすかああああああああズブズブズブズブ……
「あ゙ああああ……」
○ってしまいました。NのSで……私めのムスコが……グチュグチュアツアツギュウギュウなNに……すべて……うあああああ動けない!
気持ち良すぎて動けない!でもってNがクぐねぐね動き回ってる!腰をしっかりホールドされてるので逃げられないいいい!!! ……
こうなったら……スーーーーーハーーーーー大きく深呼吸をし、グイっと西崎さんの奥を。

25名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 15:08:34.72ID:G57iuVB5
「あ゙っっ!!!」
グイ……グイ……グイ……
「あ゙っ!あ゙っっ!あ゙あ゙っっ!……すっ……ごい……」
おお……まじっすか!グイ……グイグイグイ……
「届いてる……ねえ……もっと……もっとして……」
うわあ……西崎さんの本気っぷりやべえ……目が完全にイっちゃってま……ブツン……私め……完全に理性が飛びました。
玉砕上等でございますグイグイグイグイグイ!!!!!ああああやべえNやべええええでも腰が止まらねえええええパンパンパンパンパンパンパンパン!!!!!!!
「あ゙っ!あ゙ああっ!あ゙ああ〜〜〜!もっと!もっとおおおお!!!」
カっと目を見開き、必死の形相で私めを見つめる彼女の表情!この子の仕事ヌキな感じのガチっぷり凄くいい!!!私めも仕事の事など忘れ、
ひとりの男として欲望を貪り腰を打ち付けますパンパンパンパンパン!!!!!!!!あああああやばいこれはやばいやばばばばもう……
というタイミングで彼女の脚が私めの腰を動かさないようにガシっとホールド。
「まだ……まだだめ……」
ムスコを引き抜いたかと思いきや……

「後ろから……して……」
とみずから四つん這いになり、ピンク色に染まったボリューム満点のヒップを私めに向けます。おおお……普通、客が相手ならさっさと
イかせてしまった方が楽に決まってます。なのに……この子は「もっと楽しめ、勝手にイクな、私の事も満足させろ」とばかりに……
ちっきしょおおおおおどこまでエロいんだああああ!!!やってやる、こうなったらとことんまでやってやる!!!!! 
グチョグチョのアソコにムスコをズブリ。紅潮したボリューミーヒップを鷲掴みにして腰を打ち付けますパンパンパンパンパンパン!!!!!!!!!
「あっ!あっ!あっ!あっ!あ゙あ゙〜〜〜〜っ゙!!!」
自らも押し付けるオシリと私めの腰が激しくぶつかり合う音、ムスコが密壺に出入りする音、そして西崎さんの廊下まで聞こえんばかりの
喘ぎ声が部屋に響きますパンパンパンヌチョヌチョヌチョパンパンヌチョグチョ!!!!!!!!
「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!!」
ふああああああ来た来る来たあああああ!!!!やっっっ……ば……ああああああああ!さささ最後は!と急いで正○位にチェンジ。
「ああああ……もう……いっちゃうの……(ウルウル)」
はははははいもうむりっすさすがにもうがまんできねえっす!出したいっす!
「はあはあ……出したい?……Nに?」
ははははいNに!出したいっす!
「出して……奥に……全部出して(ウルウル)」
ゔお゙お゙お゙お゙お゙お゙お゙パンパンパンパンパンパンパンパン出すぞお゙お゙お゙お゙おおおおおおおお!!!!!!
「あ゙あああああ!出しでえ゙え゙え゙え゙えええええ!!!!!」
…………っ……ドクンドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!!! で……出た……ものすごい射○感……まだドクドクいってる……はあああ……私め……
本日一度目の……昇天を……

26名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 15:13:00.13ID:G57iuVB5
ハアハアゼエゼエ……
「はあっ!はあっ!はあっ!はあっ!」
昇天後もずっと繋がったまま抱きしめ合い、舌を絡ませ合います。
「はあはあ……すっごいよかった……」
上体を起こしゆっくりムスコを引き抜くと……
「あ……すごいいっぱい……出てるのわかる……」
と、アソコを見せつけるように指で拡げる西崎さん。うおおおNから私めの白濁液がドロリとふおおおおお……なんつーか、イケナイ事を
してしまった背徳感、支配感に背中あたりがゾワゾワします……。白濁液と○液まみれのムスコを労わるように優しくそれでいて魅せる
お清めフ○ラを。いやはや、なにをするにも意味があり、イヤらしく、相手に“魅せる”チカラがハンパない。それでいて“自身が楽しむ
ために戯れている感”ハンパないっすなああ……。
濃厚白熱の一回戦を終えて一服休憩。この間も西崎さんは普通に世間話をしながら、私めの動きを見てごくごく自然に灰皿だのグラス
だのを“私めが動かなくてもいい位置”に。気遣いですらも体が覚えている、だからこそ普通に話しながら自然に動けるのでしょうな。
「じゃあお風呂に行きましょうか♪」
誘導されて洗い場のIスに腰を下ろすと、ものすごい手際の良さで体を洗ってくれて私めだけお先に乳白色の入浴剤が入った湯船にドボン。
ドバーと大量のお湯が溢れ出ます。西崎さんは慣れた手際の良さでMットの用意。ここでもお話をしていると、彼女……
具体的には書きませんが、かつて二種類の“表現するお仕事”をしていたとのこと。なるほど……だから体つきが柔らかくしなやか、
それでいて“見せて男を悩殺させる能力”に長けているのか……と感心。Mットのセッティングを終えると、
「お待たせ〜♪」
と湯船に入ってきました。しかし彼女は休憩するどころか、
「ん〜♪」
と、すぐに私めに抱き着いて密着&キスしまくり。オ○パイはもちろん腰回り、オシリ、太もも、どこを触ってもほど良いムチムチ加減で
気持ちいい……ああ……幸せだなあ……こんなステキな女性……ぜひおうちにお持ち帰りしたいなあ(笑) 
「んふふ〜♪」
私めの脚を伸ばし、その上にまたがるようなだっこちゃんスタイルになりながらムスコをニギニギ。あ……早くも……ゆっくりですが
復活してきたような?そんなムスコの状態を彼女も察知したのか、
「あれ?もしかして……(ニヤリ)」
お湯が乳白色なので肝心な部分は見えないのですが、たしかに復活してきております。30%……50%……70%……
「えい♪」
いsldv6こ;sbcnえべべべべべべべべべべべbヴぃお・!!!!!???????ななななな!何を?え?えええ?もしか……して……
「○っちゃった♪(ニコニコ)」
や!やはり!熱い肉壁に包まれるこの感触は!……浴槽内で……潜○鏡どころか……座○スタイルで挿○!!!
「ふふふ……Nで……おっきくなってきてる……」
70%程度だった我がムスコが80%……90%と大きくなって来るのがわかります。ああああ完全ふっかつ……なタイミングで
「えい♪」
腰を上げてニュルンとムスコを抜く西崎さん。

「続きはこっち(Mット)でしよ♪」
あああ彼女のイタズラっ子さんっぷりたまんねえええ! そんな楽しさ満点の雰囲気でMットへ移動。ちなみに外はめちゃくちゃ寒いですが、
お部屋の中は暖房が効きまくり、排水溝を塞いでMットの下に熱々のシャワーを流しっぱなしにしてくれているので、
これならロー○ョンで体が冷える心配もございません。
「これ熱いからね〜(笑)」
おおお、たしかに熱々のロー○ョンが背中一面に。でもそのくらいの方がホッと安心感がございます。
「失礼しま〜す♪」
うつ伏せになった私めの上に彼女が覆いかぶさってニュルニュルニュル……
「んふふふ〜♪」
わはは、めっちゃ楽しそうだなあ(笑) 鼻歌交じりに私めの上を、側面を密着しながら滑る西崎さん。技術ももちろんしっかりしてます。
ダイナミックに動いたかと思えばとても丁寧に手足の指先までペロペロと……。でもって私めに密着されているボディもすごく気持ちイイです。
しかしそれ以上に何がステキかって、彼女自身がすごく楽しそうにやってくれる事。受けているこちらも嬉しくなるし安心して快感に集中できます。
と共に、これは相当な練習量を重ねたからこそ出来る事なんだろうなあ……と、感心を通り越し尊敬してしまいます。普段「いくら客とは言え、

27名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 15:16:15.79ID:G57iuVB5
女性からいろいろやってもらうのは申し訳なく思い、何かと遠慮がちになってしまう」という方はぜひ彼女の雰囲気を味わって欲しいっす。
現に、いつもは「仕事だから」というのが頭の片隅にあり遠慮がちになる私めが思いっきりエンジョイしちゃってますから(笑)
そんなお互い楽しい空気感満載のMットプレイを存分に味わった後に片手を持たれてクルリンと半回転になり仰向けに。
ここでも西崎さんのキスの嵐。

「んふふ♪寒くない?(ニコニコ)」
この方、技術はか・な・り超一流なものを持ってます確実に。でもそれはあえて表には出さず、ラブラブで楽しい空気を全面に出してくれます。
そのへんの「何もできない・したくないからとりあえず恋人プレイ」とはレェェェヴェルが違うんですよ皆さん!!!!

「んふふふ〜(^ω^)」
ニッコニコの満面笑顔で私めのお腹を滑り、見せるチ○ビ舐め。脚の間に潜り込み、舌の動きを見せるフ○ラ。匠の技術に加え
視覚的刺激もプラスされてムスコは100%、いや120%爆発寸前。そんなムスコを手を使わない騎○位素股で自らのアソコにニュルニュル
押し付けていた彼女……
「んん……」
s度;fgbヴゃpらぶ尾dvjlじょ:d亜ls;:p;ん<こ・!!!!!!!!!!ふええええ!? へ!? え゙え゙え゙!? 彼女の両手は私めの首元にあるのに……
はは……は……○って……る……なななななんと腰使いだけで○れちゃいましたよおおお!!!!!!
「うふふふ(ニコニコ&ニヤニヤ)」
まじか……まじか……すげえよ……。
「ん……やっぱこれ……気持ちイイ……あっ……」
サラリと凄い事をやってのけておいて、私めなんぞのムスコで可愛くエロく感じてくれちゃうこの反応……たまりませんな……。

そんな彼女の腰がゆっくり前後に……そして激しく……
「あっ……あっ……あああ……ん゙っ…あ…あ゙あああああああ!」
うおおおおおお二回戦目ですがテクニック&雰囲気&NSの三拍子揃っちゃってるんでやばばばばば!!!!!とこのタイミングで
「んしょっ♪(ニヤリ)」
な!何が起きた!? 先ほどまで通常のヒザをつく騎○位だったのに、悶絶して目を離したスキにM字開脚騎○位になっちゃってるじゃないっすか
あああ! 
「ああぁ……見てぇ……」
上下の動きでムスコが○っていくところが丸見え!ってかこれ!私め……この上下の動きヤバいんですって!
「うん。知ってる〜(ニヤニヤ)」
ちょい!初対面なのになんで知ってるんだあああああああ!!!!
「あと……コレでしょ?(ニヤリ)」
腰を上下に動かしながらのチ○ビ舐めええええこれ!これまじでやばいやつ!!!大好きだけどダメなやつですってええええ!!!
あ!あああああ!や……ば……いっ……っく……

28名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 15:18:07.85ID:G57iuVB5
「だめ〜(・∀・)」
もう1ピストンでというタイミングでストンと膝を落とした西崎さん。ゼエゼエハアハア……
「ああ……すごくいいとこに当たって……る……」
私めが落ち着いたのを見計らい、ふたたび前後の腰使いで自らの快感を貪る彼女。「上下の動きに弱いが前後の動きは耐えられる」という
私めのムスコ事情を知っているかのような、いや確実にわかってます。そして頃合いを見計らっては……
「えい♪」
滑りやすいMット上で、いや、その滑りすらも利用しているのでしょう。一瞬のうちにM字開脚騎○位に。ああああああだめええええ!!!
と悶絶させられてはまたまた通常騎○位に。一回戦同様「イキなさいよ」「いつでもイっていいのよ」じゃないんです。逆なんです。
「まだイっちゃダメ」とばかりに、発射寸前まで昇り詰めらせておいて、イカせてくれないんです。か!完全に弄ばれている!でもそれがイイ!
良すぎるううウウウゥ!!!しかしその波状攻撃が繰り返されるほど、私めムスコのこらえがきかなくなり、
ついにああああホントにやばいやつきたあああもう!もうガマンできませえええん!!!それを察した西崎さんの上下運動&チ○ビ舐めも
ハイスパートに!あ!ああ!あああああ!
「出して……またいっぱい……奥に……出しあああああああああ!!!!!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!……ドクン……ドクン…ビクン……ビクン……
「すっごい……Nで…いっぱい出てるのわかる…ビクビクしてるのわかる……」
イッている間、西崎さんに優しく抱きしめられキスをされ、まさに天にも昇る気持ちでございました……



お互いの荒い吐息が落ち着いたところで全身を優しく洗い流してもらい、身体を拭いてもらってベ○ドに戻り時計を見ると、ちょうど一服タイム
出来る余裕を残したお時間に。今回は120分で二回戦ですが、一回戦一回戦がめっっっっっちゃ濃い二回戦に心の底から大満足でございます。
「お客様ひとりひとり違うじゃないですか?『とにかく何回も』って方もいれば『ゆっくり一回戦でいい』って方も……」
ん?でも私め初対面だし、最初に何回したいとか言ってないじゃないですか?
「なんとなく……です(笑)」
……す……すげえっす……ドンズバすぎてゾクっとしました……。私めが「実はこういうプレイをしたいされたい」っていうの、
何でわかっちゃうんですか???
「うふふ、人を見る目なんてないですよ。私が『このお客様とはこういうエ○チをしてみたいな』って思うエ○チを毎回楽しんじゃってるだけなんです。
あはは(笑)」
ああもうなんて謙虚な方なんですか……非の打ち所がないとはまさに彼女の事っすな……究極の接待をしていただいた満足感。
たとえ自腹で遊びに来ていたとしてもこの金額は高くないと思えますです。ゆっくり着衣し、最後の最後で今日一番の感情
(尊敬・感謝・感動・愛情)がこもったハグ&キスをしてお別れとなりました。

29名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 16:12:52.50ID:2kMMSfIy
年忘れニッポンの歌、ワンセグ録画しながら視聴開始。随時目を瞑って休息時代、音声アシストフッ

30名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 01:31:59.07ID:dWVKybrt
JaneStyle 1.6.0/Amazon/KFSUWI/5.1.1

31名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/04(木) 09:21:22.47ID:h6kcYPjA
5日の関東雪の範囲が変わりました 天気情報を入ってる

32名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 06:38:31.22ID:F5YDUGjk
生きるが勝ち 絶望することなかれ

33名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 16:09:42.04ID:+W6MrN3U
むしろ、氷河期以降世代の貧困が深刻だろ?
世代間格差は深刻化してしまったのだし。
現代社会における疫病神が今の高齢者!
企業における人手不足や後継者不足の原因を作ったのも、今の高齢者!
焼け跡〜団塊前後が離職前(バブル崩壊後)は、中高年時代に給料もらいすぎてた。
日本は正規雇用に対する解雇規制が外国より厳しすぎるからな。
そのせいで正規の解雇や賃下げや降格ができず、ノンワーキングリッチの年長正規が発生してしまった。

34名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 22:41:52.57ID:/JmITBHs
うぅ〜い!

35名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 01:34:57.03ID:j6tr32KR
ID:/JmITBHs キチガイあぼーん推奨

36名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 13:53:20.05ID:r3rOXPHF
みんなみんなおたんこなす スマホに向かって音声入力 Ok Google Amazon 行こうよ行こう

37名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 22:27:23.22ID:9l4RZrp2
いまどき「お年寄りかわいそう」って言ってるのは馬鹿か情弱しかいない。

38名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 15:21:25.61ID:iFhUPCz9
2chMate 0.8.10.7/EveryPhone/EP171AC/7.0/GR🤗

39名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 15:28:38.96ID:PFqbOT/B
【SuperFree】 相模原<丶`∀´>座間 国会議員<丶`∀´>150名 早慶<丶`∀´>枠
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1515742479/l50

40名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 15:56:08.71ID:kce818FT
定治さんが行く コルドンブルー「藤崎」ちゃん編
清楚な美人がベ○ドで豹変!乱れに乱れまくり、何度も何度も快感を貪るその姿に大興奮の110分!!!
あけマンしてハッピー乳イヤ〜ン!! 2018年もよろしくお願いします定治です! 本年もステキなお嬢様たちをご紹介し、
皆様の素敵なプーソーライフのお役に立てたらと思う所存でございます。
「今年もシクヨロっす」
お、営業マンT氏久々のご登場ですね。相当儲かっているらしいじゃないですか、私めにもお年玉くださいな。
T「定治さん僕より年上じゃないっすか……でも今回はすごいお年玉を用意しましたよ。コルドンブルーさんで体験取材です」
仕事じゃないですか。嬉しいですけど……
T「今回は仕事じゃなくなるかもなあ……(ニヤニヤ)」
ん?なんすかそりゃ?
T「今回予定してる女の子…かなりヤバいっすよ(ニヤニヤ)」
ヤバいと言うのは良い意味で?
T「モチのロンです。彼女、コルドンさんに入ってまだそんなに長くないのに常にナンバークラス……」
そりゃ凄いっすね。どんなタイプなんですか?バリバリお仕事系?
T「そこは定治さんに身をもって体験してもらった方が。あ、定治さんの事だから正月あけてからエロい事してないですよね?」
何で決めつけるんすか。まあたしかにヌイてないですけど……
T「じゃあそのまま取材日まで発射禁止でオナシャス。きっとその方がいいと思いますよ(ニヤニヤ)」
りょ、了解す……



そんなこんなでやって来ました取材日当日。家を出る前に全身を清め、2018年初の吉原に到着。途中、吉原神社で初詣。
「今年の取材もステキなお嬢様たちと出会えますように。お店に『プーソースタイル見た』と言ってくれるお客様が増えますように。
そして私めの原稿料が上がりますように。ついでにロト6も当たりますように」と100円で図々しいお願いを済ませ、
そのままコルドンブル―さんにチン入いたします。
「あーどうも定治さん!今年もよろしくお願いします〜」
コルドンブルー名物、ド真面目社長さんが出迎えてくれて深々とお辞儀を。そのまま広く気品ある待合室に向かいます。
過去の記事を読んで頂ければおわかりですが、こちらコルドンさんは女の子のレベルだけではなく、社長含め男性スタッフさんたちの
対応も気品と柔らかさがあり、お店の雰囲気・おもてなしも全部ひっくるめて「本当の意味での高級店」と言える数少ないお店のひとつ。
「昨年は大変お世話になりました」
マジメさの中にも人懐こさが感じられる満面の笑顔で社長さんがやって来ました。
「本日はこちら『藤崎』さん。110分でお願いいたします」
アルバムを拝見。写真から伝わる清楚感……誰が見ても間違いないTHE・美人タイプですなあ。
「また内装をキレイにしたお部屋がありまして。今回はぜひその新しいお部屋を使っていただけたらと」
ああもういろいろお気遣いありがとうございます。まもなくご案内と言う事でお手洗いを拝借。とても清潔感のあるハイテク
清潔トイレでムスコ、顔面、上半身を各種ペーパーで入念にフキフキ。洗面所に常備されてあるマウスウォッシュを拝借し、
爪も確認。よし、時は来たそれだけだ! 2018年姫はじめ、吉と出るか凶と出るか! 待合室に戻ってすぐにご案内の声。
階段に向かう廊下を進みますと、白ブラウス、黒ミニスカ姿の小柄な女性が深々と丁寧なお辞儀。その顔が上がりますと……
「藤崎と申します。初めまして」
ストレートの黒髪、超小顔、目鼻立ちクッキリなエキゾチック美人! やばい!お写真よりもおキレイなパターンっす!
嬉しいけど一気に緊張するパターンっす!
「お部屋は三階になりますね♪」
すっと自然に腕を絡ませる藤崎さん。私めの腕に彼女の胸が押し当り、この時点で胸はさぞかしご立派であろう事がわかります。
ドキドキしながらいざ個室へ……

41名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 15:56:32.96ID:kce818FT
うっわ!お部屋!すっげえキレイ!
「うふふ、最近キレイにしたばかりのお部屋なんですよ♪」
モノトーンを基調とした……派手さはないけど格調高い高級感がある……ってか風呂もデカい!
「ジャグジーもついてるんですよ。後で一緒に入りましょうね。うふふ♪」
あの、相変わらずボキャブラリーがショボくて申し訳ないのですが、いわゆる「高級ラブホの中でもいちばん高いVIP室」ってあるじゃないですか?
それを想像してください。お部屋の清潔感に対し神経質な方も100%満足するであろう、入った瞬間「ああ、高いお店に来たんだ」と実感出来る
お部屋でございます。全部屋を一気に……とはいかないまでも、ひと部屋ひと部屋新しくしていき、お客様に気分良く遊んでもらおうという
お店側の気持ちが伝わりますなあ。高級店とは名ばかりでお部屋はボロボロ……なんてお店もありmおっといけない本題に戻りましょう。
「改めまして藤崎です。本日はよろしくお願いいたします」
ベ○ドに座る私めの前の床に座り丁寧なご挨拶ですが、以降はふんわりで常にニコニコちゃん。
クールそうな見た目とは裏腹にとても人懐っこい性格が当初の緊張によるドキドキを取り払い、常に肌が触れ合うくらいの距離感が違う
意味のドキドキ感に変えてくれます。彼女、喋り方も所作もとても丁寧なのですが、テキパキと言うよりは流れるような自然な動き。
相手をリラックスさせるような、高級旅館や料亭などに見られる和のおもてなしって言うんですかね? こういう所作は並大抵に身に付く
ものではないでしょうなあ……。そんな彼女に上着やカバンを手渡し、クローゼットに収納。ふたたび私めの目の前に膝立ちになった
彼女が私めをふんわり抱きしめてくれます。
「ん……」
艶のある唇が私めの唇を塞ぎ……この至近距離だとますます彼女の顔の小ささがわかります。ボディを抱きしめると……細い!
めっちゃウエスト細い! でも私めの胸元に押し当る彼女のオパイの感触は、相当な大きさである事を想像させます。脱がせるのが楽しみ……
早くそのブラウスの中を拝見したい……と胸元のボタンを慎重に外していくと、うっわ!なんちゅーご立派な谷間様!
続いて黒ミニスカのファスナーを下ろしスルスルと。白を基調としたお高そうなランジェリー&ガーターストッキング姿に。お……
おお……うわぁ……思わず溜息が漏れます。綺麗です。クラクラするほど綺麗です。ツヤツヤの黒髪、THEがつく美人顔、
とんでもない胸の谷間からめっちゃくびれてるウエスト、プリンとした形の良いお尻、そして見ただけで滑らかスベスベだとわかる真っ白なお肌……
頭のてっぺんからつま先まで、いわゆる“芸術品”と言うべき美しさ。私めは今から目の前のお方と?夢か?VRか?
狐につままれているのではないか?
「どうされました?うふふ♪」
彼女の声で我に返りました。白魚のような指が私めのシャツのボタンを……と思いきや上半身をしなやかに撫でまわします。
その指先が私めの胸を、そしてチ○ビあたりをビクン
「あ〜、ビンカンさんですね♪」
いつの間にか彼女の表情はふんわり笑顔からニヤニヤ笑顔に。ようやくボタンに手をかけ上半身裸に。そのままズボンも脱いでパンツ一丁に。
「んふふ♪」
ニヤニヤ笑顔で私めを見上げ、ふたたび上半身を振れるか触れないかのフェザータッチ。焦らすように○輪をなぞりながら彼女のお顔が近づき、
その舌先がゆっくり○輪をなぞったかと思ったらあああああ!
「ん〜〜♪」
あひゃああああ緩急!緩急ハンパない高速チ○ビ舐めええええ!
「んふふ、こっちも大きくなってますよ〜♪」
彼女の手が私めの股間をナデナデ。そのままお顔も股間まで下がり、パンツ越しに頬ずり。「私めなんぞの股間にとてもお美しい
お顔を埋めている」という現実。男優視線のAVのようであります。脱衣アシストすらもエロ・プレイになっております。
「すごくおっきいですね〜(スリスリ)」
大きくないです。盛ってます。
「あははは!(笑) じゃあどれだけ盛ってるのか見ちゃいますね♪」
パンツを下ろされると、すでに怒張しまくりなムスコがコンニチハ。
「盛ってないじゃないですか!すご〜い!」
あいやすみませんあざますすみません。
「あん……もう……」
うっとりした目つきの彼女がムスコを優しく撫でたり爪先でツツツとなぞったり、空いた片手でチ○ビをフェザータッチしたりあああめっちゃ
焦らされている……触り方はめっちゃソフトなのになんなんだこの興奮は……まるでめちゃくちゃ優しいM性感プレイのような……。
「ん♪」
!!!! 彼女の舌先が裏スジをペロリ!

42名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 15:56:54.78ID:kce818FT
「ん……んん……」
はあああああ!舐め方もフェザー!フェザー何?フェザー舐め? パクリと亀○を咥えても舌先を動かさず、手は私めの太ももや
チ○ビをナデナデ……あああああめっちゃゾクゾクするううううう! ハードな事いっさいされてないのにムスコは萎えるどころか怒張しまくり! 
この焦らし加減が絶妙すぎ!
「ん……んふぅ……」
亀○のみを咥えていたお口がゆっくりムスコを飲み込んでいきます。ゆっくり……ゆっくり飲み込まれていきます……
「ん゙……」
気付けば、ムスコは全て彼女のお口に入ってます。「気付けばデ○ープス○ート」です。決して大きくないムスコですが、それでも彼女の
小顔のどこにムスコが?きっと喉奥まで入っちゃっているに違いありません!
「ん゙ん゙……」
そしてまたゆっくり時間をかけてムスコをお口から離す藤崎ちゃん。
「はあ……はあ……」
あああすません苦しくなかった?
「苦しいです……でもそれがいいの……」
さっきまでニヤニヤしてた目がM女的ウルウル目に!この表情だけで丼飯三杯いけます!
「んんん……」
ふたたびムスコを口に咥えゆっくり喉奥まで。
「ん゙っ……ん゙ん゙っ……」
ムスコをすべて飲み込み、さらに喉奥にとばかりにみずから頭をグイグイ押し付ける藤崎ちゃん!えぐい!「気付けばセルフイ○マ」です!
ハードな責めからのえげつないイ○マならまだわかります。でも彼女の場合はホント気付いたらえぐい事をやってるんです! な……
なんなんだこの子は……頭が興奮とパニックでワケわからん状態っす!
「ん゙っ……ああ……」
ふたたびムスコからお口を離し、苦しそうなウルウル目を見た瞬間、私めのスイッチが入っちゃいましたごめんなさい好き放題させていただきます! 
彼女を抱き起こし、おブラ様のホックを外すと……ふわああああすげえでけえ!○輪小さ!チ○ビ綺麗!すんげえ!ブラを外しても美しい形
を維持しているとんでもない美爆乳様が目の前に! ああもうたまらんモミ……

「あ……」
だだ弾力!しゅ!しゅぎょいモミモミモミ……
「ん……はあ……」
吸い付くような肌、そして弾力オパイ様をひとしきり揉ませていただいた後に彼女をベ○ドに仰向けに。DKから首筋をレロレロ。
「はあっ!」
ビクン!! 彼女の背中が大きく反りあがります。先ほどのお返しとばかりに超ソフトタッチを心がけ、チ○ビなどの敏感ポイントは避けるように
フェザータッチ。おお……スベスベっす。めっちゃ滑らかお肌っすサワサワサワ……
「ああ!ああああ……」
ビクン!!ビクン!!ビクン!!!!いやはや反応だけで男を勃たせる敏感バンプ(受け身)ですなあ……。さんざん焦らした後におチ○ビ様へ。
舌先で○輪をなぞり、チ○ビペロリン。
「ああっ!」
ペロペロペロペロ……
「ああっ!ああああ!!!」
ビクンビクンのたうち回る藤崎ちゃん。そのままペロペロしておりますと、

「あっ!だめえ!」
彼女が叫んだ瞬間、下腹部からブバッ!っと音がしました。おおお何事? 彼女の脚の間に移動し、パンチー様を脱がせますと、
そこにはパ○パン……ん?いや……よーく見ると土手に産毛ぐらい細いヘヤーがほんのわずか。これがいわゆる
天然リアルガチパ○パンなのでしょうか。その奥に目をやると、肌色ぷにぷにのアソコがすでに大変な事に!ヌレのヌレ!
洪水警報でございます!なななんちゅうエロいアソコやああ……吸い込まれるように顔を埋め、ク○周辺をなぞり、包皮の上からペロペロ……
「ああ……はああ……はああああ……」
声はうっとり身体はビクビク。続いて中指を入り口にそっとあてがい、ゆっくりズブズブ……
「ああああ……」
ん?んんん?おおお!彼女のN!トロントロンのグッチョングッチョンですよ!しかもまるで別の生き物かのようにグネグネ動きまくり、
細指にギュウギュウ絡みついて来ます! とんでもない濡れ具合ですがこの締め付け、あまり激しく動かすとNを傷付けかねないので
ゆっくり前後にヌチョヌチョ。
「ああ……はああ……」
ゆっくりヌチョヌチョな指入れをキープしク○もペロペロしておりますと、
「はああ……あっ!あっ!あああっ!」
徐々に彼女の息遣いと声が荒くなってきますペロペロヌチョヌチョペロペロヌチョヌチョ……
「ああああ!だめえ!」
背中を大きく反らせたと同時に藤崎ちゃんのNが大きく緩んだかと思えば一気にギュウウと締まり、先ほどのブバッ!
という音と共にサラサラの液体が大量にジワジワと溢れ出て来ます!!

43名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 15:57:24.75ID:kce818FT
「ああ……あああ……」
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、例の音はいわゆるアソコに入った空気が出る「チ○ナラ」と呼ばれるもの。決
してアソコが緩いから出るのではなく、濡れやすくアソコのNが動く人ほど出やすいもの。これは決して恥ずかしい事じゃなく、
いわば名器の証拠でごじゃいます。しかし……挿○中に出る人はいますが、前戯だけで例の音が出ちゃうなんて、
それだけアソコのNが動きまくりって事なのでしょうなあ……。
「はあ……はあ……」
フラフラ起き上った藤崎ちゃんが私めを寝かせ、先ほど同様ゆっくりえげつないフ○ラをしてくれた後に跨ります。そのまま騎○位の体勢で……
「あ…見て…あああああ!」
いつの間にかSが装着されていたムスコが藤崎ちゃんのNに飲み込まれて行きます。
「ああああ……全部……○ったあ……」
結合部ばかり凝視しておりましたが、ふと彼女の顔を見上げると……おお……
「んふ……んふふ……」
ちょ……目が!完全に痴女目になってる!
「あ……あ……あ゙あああ……」
上下ピストンではなく、前後に腰をスライドさせ、ク○を擦り付ける藤崎ちゃん。
「あああああ……ああ……いくぅ……ク○でいくううううう!!!」
彼女がビクビクビク!!とケイレンしたと同時にアソコから温かい液体が!
「はあっ!はあっ!はあっ!」
私めの両肩を力強く押さえつけ、続けざまに今度は腰を上下に。
「あっ!あっ!あっ!あっ!……うふふ……」
まるで相手を支配しているかのようなニタニタ女王様系笑顔で、自分の快楽が最優先とばかりにグイッ!!グイッ!!グイッ!!グイッ!!っと
腰を押し付ける藤崎ちゃん……まるで犯されているかのような錯覚に陥ります。
「あ゙!あ゙!あ゙!あ゙! はああああ!…いくぅ…Nでいくううううううううう!!!」
ビクビクビク!!!!!と同時にまたまた大量の液体が噴出!
「はあっ!はあっ!はあっ!はあっ!」
バタリと倒れこむ藤崎ちゃん。彼女の息が落ち着いてきたところでゆっくり起き上り対面座○へ。
「あああ……これも気持ちいい……あああ……あ゙!あ゙!あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!!!」
ビクビクビク&ブシャアアア!!!!
彼女を寝かせ、抱きしめ密着正○位でグイグイグイグイ
「あ゙!あ゙!あ゙!あ゙!だめえ!」
ふおおおお……彼女完全に目がイッちゃってます。美人さんの顔が白目を剥かんばかりの乱丸状態です(←わからない人は「乱丸」
「ビデオメーカー」で画像検索してみましょう)小柄な彼女のどこにそんな力が?というくらい力強く抱きしめられ、
「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!」
ビクビクビク&ブシャアアア!!!!
「はあっ!はあっ!はあっ!はあっ!」
おおおおおすげえ……すっげえ……こんなパーフェクト美人様が私めなんぞの愚息で乱れまくりイキ狂ってらっしゃる!
てかもう私めもいい加減ヤバいっすあああああこみ上げてきたああああ!
「ああ!あああ!いっぱい!いっぱい出してああああああああ!!!!」
ドクンドクンドクンドクドクン!!!!!!!!!! はあ……はあ……はあ……やっばい……すっげえ出てるすっげえ気持ちイイ……
私め、本日一度目の昇天と相成りました。

「はあ……はあ……すっごい……」
トロンとした目で私めをぎゅううと抱きしめキスの嵐……
「とっても気持ち良かったです……」
ゆっくりムスコを引き抜き、下腹部に目をやると、うおおおお私めの股間も藤崎ちゃんのアソコもその下のシーツもビッショビショでごじゃいます
!!! 私めは……こんなお美人様ととんでもないグチョ濡れ濃厚一回戦をしたのだ……。感謝の気持ちを込めて
彼女のアソコに軽くキスをしますと、
「あんっ!だめえ、また気持ち良くなっちゃうからぁ……」
ん?んんん?甘く誘うような口調?……それは……もしかして……いわゆる“フリ”なのでしょうか?「押すなよ絶対に押すなよ!」的な
やつなのだとしたら……ペロリ
「はあん!」
一回戦終わったばかりですが彼女は嫌がる素振りもまったくない……これはもっと舐めていいのでしょうかペロペロ

44名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 15:57:49.24ID:kce818FT
「あん!あん!はああん」
可愛らしい声で鳴き出す藤崎ちゃん。おおおまじか。彼女のスイッチが再び入ってしまったのでしょうかペロペロペロ……
「ああああ!ク○でいっちゃうううううう!」
アソコから溢れ出る大量の液体で私めの口から下がビショビショに。
「あああごめんなさい……大丈夫ですか……」
いやその……
「どうされました?すぐ拭きますね……」
いやそんなのは全然いいんです。それよりこれ……見て貰えますか?
「え?え?わあ♪」
満面の笑顔の藤崎ちゃん。私めは己の股間を見せただけなのです。なのに何で彼女が喜んでいるか。それは……
ムスコがバッキバキにおっ勃っていたからなのです。ちょいちょいちょいえウソこれナニ?かなり頭が混乱しております。
先ほど盛大にイかせていただきました。Sにはその名残の大量の白濁液が出ております。なのに?ものの数分で?何もされてないのに?
私めの絶倫とは真逆の虚弱ムスコが?何で?勃○?しているのですか?
「うふふ、すごーい♪」
藤崎ちゃんのアソコからあふれ出す大量の液体には天然のバイ○グラ成分でも入っているのでしょうか?絶対そうに違いない。じゃなきゃ
私めは「顔面に○吹きされてガチガチに勃○したド変態」になってしまいます。
「うふふ……そのままもう一回……して欲しい……」
「する?」じゃなく「して欲しい」このひと言で身体だけじゃなく頭までやる気スイッチが入っちゃいました。Sを頂戴し、素早く着け替えます。
「ああ……○れて……ください……」
萎える事知らずのムスコを藤崎ちゃんのアソコにあてがいズブズブズブ……
「あああ……すっごい……固い……」
ああああまじか!続けざまに二回戦突入!!てか彼女の目が!騎○位の時の女王様ニヤニヤ目から一転しM女的ウルウル目に!これはもしや……
と彼女の両手をバンザイ状態で軽く押さえつけます。
「あ……」
これだけでウルウル目が更にウルウル目に!藤崎ちゃんガチM女目やん! ちょ!どっちだ彼女はどっちなんだS?M?いやそんな事どっちでもいい!
この子えろい!ただそれだけだうおおおおおグイグイグイグイ!!!!
「ああ!あああああ!もっと!もっとおおおおお!!!」
うおおおおおおおおパンパンパンパンパンパン!!!!
「ん〜〜!」
みずから舌を出しせがむ彼女と舌を絡ませ合いながらパンパンパンパンパンパン!!!!
「あああ!またNでいっちゃう!いっちゃううううう!!!!」
ビクビクビク!!!!!!!ブシャアアア!!!!
「はあっ!はあっ!はあっ!」
心の奥深くで冬眠状態に入っていた獣的な本能が完全に目覚めた私めに、もう相手を気遣う余裕はございません。すかさず四つん這いに
なっていただき後ろからズブズブズブ……
「あああああ!」
あああなんちゅうエロい光景!紅潮しピンク色に染まったお尻を鷲掴みにして激しく腰を打ち付けますパンパンパンパンパンパン!!!!
「ああ!あああ!はああああ!」
パンパンパンパンパンパン!!!!ヌチョヌチョパンパンパンパンパンヌチョヌチョヌチョヌチョ!!!!!!!!はああああああまたこみ上げてきた!いくぞおおおおおおおおお!!!!
「ああああ!だしてええええええ!」
ドクンドクンドクンドクドクン!!!!!!!!! ハアハアゼエゼエ……私め……本日二度目の昇天と相成りました……

「ええ?普段はそんなにすぐ出来ないんですか?うそー(笑)」
いやいやいやホントなんですって! だから自分でも混乱したんですって!
「でも……普段そんなに出来ない人がそうなってくれたって……嬉しいです♪」
コトを終えてもイチャイチャ密着しまくりの藤崎ちゃん。しかしアナタは両極端な顔を見せてくれますねえ……
一回戦目はめっっっちゃ悪い顔してましたよ。力づくで犯されてるかと思いました。
「あはははは!そうでした?(爆笑)」
でも二回戦目はめっちゃM女的な。
「夢中になっちゃうと自分でもわからなくなるんです。でも振り子……みたいな?」
振り子?
「相手によってSな方向に振り子が行く時もあれば逆になる時もあるし……どっちも大好きなんです(笑)」
あーなるほど。相手がワルツを踊ればワルツを。ジルバを踊ればジルバを。彼女はまさにプーソー界のニック・ボック・ウィンクルですな
(毎度プロレスマニアしかわからない例えスマセン)
「でも……○○さん(私めの名前)だって、両方好きです……よね?」
はい!一方的じゃなく責めたり責められたりが大好きです!
「よかった。私も両方楽しめちゃいました(笑)」
和やかイチャイチャムードのまま彼女がムスコのSを外してくれた際に。
「ん♪」

45名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 15:58:15.83ID:kce818FT
「ん♪」
ムスコにお清め的なイタズラ的なキスを。さすがに二発出したばかりなのでくすぐった……ん?
「ん〜〜〜♪」
あ、ちょ、
「ん……んん……」
あ……藤崎ちゃんの舐め方が……軽いお清め的なやつから本格的な「勃たせるフ○ラ」に変わっていきます。しかも私めの脚に
自分のアソコを擦り付けてる……ああ……くすぐったさはなくなりましたがさすがに休憩もなく三度は……
「うふふ……」
明るいアニメ声的な彼女の声に艶っぽさが増し、ムスコを咥えたまま反転、69状態に。目の前にあるつるぷにグチョ濡れなアソコ
吸い寄せられるように顔を埋めます。
「ああ……はあああ……」
ああ……グチョ濡れだけどまったく無味無臭、6時間舐めていられますペロペロペロ……
「はああ……ああっ!あああっ!」
ムスコを舐めるお口の動きが止まり、ビクン!!ビクン!!と。そんな彼女の上体を起こし、顔面騎乗に。
「あん……恥ずかああああっ!」
ふおおおおプリケツちゃんに顔面を挟まれておる!このまま窒息したいペロペロペロペロ!!!!!
「はあああっ!だめ!ク○だめ!いく!いっちゃうううううううう!」
ビクビクビク!!!!と同時に私めの顔面に大量の液体が!
「あああごめんなさい……あ……」
彼女がムスコを握り、舐めはじめました。その握った&舐められた感触で私めのムスコが完全に勃○しているのがわかります。まじか。
まじなのか。また私めのムスコが……勃っちゃってますよ…顔騎されたまま○吹きされてムスコギン勃ちですよ…なんだこりゃなんだこりゃ?
催淫的な魔法?
「うふふふ……」
私めにまたがって見下ろす藤崎ちゃんの顔……じょ、女王様モードになってましゅ……。人のオーラなんて見えない私めですが、彼女から
発情メスフェロモンが出まくっているのだけはわかります……ってかちょ!ムスコに!もうS装着されてるし!
「○ってるとこ見てぇ……」
そう言いながらムスコをあてがい三度ズブズブズブ……
「あああああ!すっっ……ごいぃ……」
私めの両腕を爪痕が残るんじゃないかってくらい力強く握りしめ、押さえつけられ、ふたたび犯されるような騎○位を!
「ああっ!ああっ!すっごい……きもちいいいいいいい!!!!!!」
私めのムスコをディルド代わりにオ○ニーしてるんじゃないかってくらいの欲望貪りまくり系自分勝手騎○位!見た目からは絶対に
想像できないであろう激しすぎる乱れっぷり!それがいい!むしろいい!逆にいい!
「ああああああああまた……いっくうううううううう!!!!!」
ビクビクビク!!!!!!ブシャアアア!!!! ……AVっすコレ。完全に淫乱ハードコア系のAVっす! 彼女がそう言った訳ではありませんが「遠慮?何それ?
私も遠慮なんかしてないから何度でも抱いて」と言わんばかりのそのアピール! うおおおおおお私めも負けてられん!
正○位になり激しく腰を打ち付けますパンパンパンパンパンパン!!!!

46名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 15:58:47.84ID:kce818FT
「あっ!あっ!あっ!もっと!いっぱいして!もっとおおおおおお!!!!!」
パンパングチョヌチョパンパングチョパンパン!!!! お互いの肉体がぶつかるパンパン音、淫汁まみれのグチョグチョ音、そして彼女の絶叫のような
喘ぎ声が入り混じりますああああああやばい。やっばい!また出る!また出すぞおおおおおおおお!
「ああああああ!」
彼女の指先に力が入り、私めの背中に食い込んだその瞬間にドクンドクンドクンドクドクン!!!!! 私め……本日三度目の昇天と相成りました……



ハアハアゼエゼエ……
「はあっ!はあっ!はあっ!」
齢のせいか、頭では興奮してても身体がついて行かない事がございます。が、藤崎ちゃんを目の前にすると、身体が勝手に反応してしまう。
若返ったか、いや若い時以上に絶倫になってしまう。あきらかにおかしい。いつもの自分じゃない。
これはある種の催眠・洗脳なのかも。本人は意識してないかもですが、確実に男を溺れさせる妖力を持っておられます。
過去に責められまくった末に何度も絞り出される系はあるのですが、二度発射したのにも関わらず自分から「この女性と何度でもヤリたい
・抱きたいと」思った事は……たぶん初めてかもしれません。やっぱ洗脳されてしまったのかもしれませんねブツブツブツ……
「あっ!」
藤崎ちゃんが驚いた声を。時計を見ると5分前!わはははは!まじすか!こちら110分ですので、正味100分はヤリまくっていた事になります!
「ごめんなさい…Mットもしてない…私が夢中になりすぎちゃって……」
いえいえいえとんでもない私めもです!
せっかく用意してくれたジャグジー付き高級バスもパスし(社長さんホントごめんなさい)、シャワーのみでお互いササっと汗を流します。
「しかも……お洋服が……」
通常なら脱衣カゴやクローゼットに入れるはずの私めの服や彼女のブラウス、ランジェリー等が、ベ○ドの端に散乱しております(笑)
「ごめんなさい……」
いや……これ、むしろ嬉しい事ですよ。ソープのお仕事の流れを無視しちゃうほど夢中になってお互いを求め合った証拠と言いますか。
逆にこれ風俗遊びでなかなか体験できないすよ! ホントに良かったっすありがとうございます!
「そうですか? 嬉しいです……(ニッコリ)」
着衣後にお互いを抱きしめ、長いハグ&キス。
「あ……またしたくなっちゃいます。うふふ♪」
時間さえアレだったら、私めも4回戦イケたかもです。そんな彼女とお別れし、吉原を後にしたのでありました。

47名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 01:33:20.06ID:ukQSnReI
http://www.youtube.com/watch?v=jG4-q7NWVrg

カラオケでこれ歌おう。

48名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 17:18:33.46ID:B8XnTl6U
iPhone5sから本格化してる

49名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 21:30:58.51ID:jFm2f187
さっシャワー浴びてきたしトーストして食べよう♪ピピwww

50名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/18(木) 22:55:08.88ID:KZhaCHrc
50

51名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 06:02:13.63ID:w/XL8YaY
わしの夢はこの他人街では実現できないにしても自分の内部世界では実現を果たして

る。それでいいのだ。

52名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 06:41:53.43ID:hfSfbTGu
一行開けて書くジジイのスレ [無断転載禁止]©2ch.net
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/cafe60/1503907986/

53名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 02:53:55.47ID:yE/b5U26
ないす

54名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/24(水) 03:01:16.02ID:lIuL8Vpa
20

55名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 01:55:42.42ID:XAP8nhJp
おはよう

56名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 00:39:27.76ID:nB2/Spj+
お前らは便器になって若い女に糞でもされとけ
マナー悪いし

57名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 07:31:26.12ID:KbUrWRrW
定治さんが行く プチロイヤル「みゆ」ちゃん編
まこと・みゆ「美乳お色気お姉さまコンビ」がしょっぱなから飛ばしまくりのジェットコースタータンデムを堪能!
ハローお嬢さんおこんちわ!定の字ですよ! 今回の潜入先は『プチロイヤル』さんでタンデム70分。格安料金でタンデム……いわゆる二輪……
いわゆる3Pプレイが出来ることで有名、過去に何度かお世話になっているお店です。朝シャンをキメて吉原へGO!お店にチン入おじゃマンしまーす!
「お待ちしておりました。どうぞこちらへ……」
待合室には先客が数人。その方たちのご案内が終わりひとりになったタイミングでスタッフさんが登場。
「本日はこちら『まこと』サン、『みゆ』サンのお二人でお願いできたらと……」
了解しま…ん?まことサンは前回、タンデムでお世話になりました方ですな。彼女の色気、そしてエロ采配ぶりは今でも記憶に残ってます。
「はい。今回もおそらく軸はまことサンになると思われますが、パートナーが変わるとどういう変化が起こるのかと……」
なるほどなるほど。
「今回のこの二人の組み合わせは初めてです。まことサンはもうご存知だと思いますが、みゆサンも入店して2か月で指名数トップクラス。
この二人が組んだらどうなるか私も楽しみなんです(笑)」
あー、それは期待大でござるなデュフフフ……
「という訳で、今回も取材はヌキにして純粋に存分に楽しまれてください」
おおありがたきお言葉!お言葉に甘えて存分に楽しませていただきます!!! お手洗いを借りてムスコ・爪・口臭の最終チェック。
待合室に戻るとすぐにご案内の声が。階段を昇った数段先には……
二人同時「こんにちは〜」
お色気ムンムンなお姉さまがお二人。
まこと「お部屋は三階になりますね」
みゆ「お荷物お持ちします♪」
まことサンが背後に。みゆサンが先導する間に挟まれ階段を昇ります。

こちらプチロイヤルさんは格安店ですが、お部屋がとても広くて清潔感があります。聞いたところによると二人の年齢はいわゆるアラサー。
まことサンがやや年上のようですが、お二人とも同じくらいの身長、同じくらいのスレンダーバディ。
そんな美熟女二人が目の前にいらっしゃるのですが、なんと言いますか女フェロモン出まくりで、やけにリアルなエロさがにじみ出ております。
そんな二人ですが雰囲気は真逆で、まことサンは前回同様エロフェロモン出まくりな、実力派女優さんのような雰囲気放ちまくりお姉さま。
みゆサンは保育園の保母さんのような優しさがにじみ出ているニコニコ明るいお姉さま。そんな二人が目の前に座り、
みゆ「初めましてみゆです♪」
まこと「はじめましてまことです……ん?」
まことサンが私めの顔をまじまじと凝視。
まこと「あれ?もしかして初めてじゃない……よね?」
ははい。実は初めましてではないのです。以前一度だけ、やはりタンデムでお世話になりました。
まこと「やっぱり。けっこう覚えている方なんだけどゴメンね」
いえいえいえもう半年も前ですので。
まこと「じゃあカラダで思い出させてもらおうかな……(ニヤリ)」
と、ベ○ドに座る私めにのしかかって来るマコトさん。
まこと「ん……」
キスをしながら私めの上半身をまさぐります。その指が私めのチ○ビへビクン

58名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 07:33:33.04ID:KbUrWRrW
まこと「あれ〜?(ニヤニヤ)」
まことサン、超ニヤニヤしながらチ○ビを執拗なフェザータッチああああビクビクビク……
まこと「あれ…なんか思い出してきた。みゆちゃんズボン脱がせてあげて」
みゆ「は〜い♪」
素早くズボンを脱がされ、パンツ一丁になった私めの股間を容赦なく揉みまくるまことサンああああ……
まこと「あ……この大きさ……なんか思い出してきた!パンツも脱がせて」
みゆ「はーい!……わあ!もうすっごくおっきくなってますよ〜♪」
まこと「どれ……(目視)あ……やっぱこのお○ん○ん初めましてじゃない。思い出した! このお客様ね、亀○は少しくすぐったがりだからね」
みゆ「は〜い♪」
うお!そんな事まで覚えてくれてましたか!
まこと「チ○ビが超ビンカンで……あと……あ!思い出した! ア○ルも弱い人!」
……まことサン、すべて思い出されたようです(笑)
みゆ「すごーい!」
たくさんの男性をトリコにしてきている人気嬢なのに半年前一回きりの客のおっさん情報を覚えているとは……ホント凄いっすね……。
そんな二人にイタズラされながら上半身も脱がされ、いつしか全裸に。
まこと「見て……」
ああああああ濃厚なチ○ビ舐め!チ○ビねぶり!そんなまことサンの舌使いに視線を集中していると、
まこと「みゆちゃん準備OK?」
みゆ「OKで〜す♪」
ふと顔をあげるとみゆちゃんがすっぽんぽんに!早っ!いつの間に!
まこと「じゃあみゆちゃんちょっとお願いね」
みゆ「はい。ん〜♪」
ここでみゆちゃんとDK。
みゆ「うふふ、さっきから勃ちっぱなし♪」
ムスコをニギニギしているみゆサンの顔がムスコに近づき、
みゆ「ん……」
ああああふんわり包み込むような優しい即Sうううう……
みゆ「んん〜♪」
ミユさん、超楽しそうに舐めてくれますなあ……
まこと「んふふ、おさまる気配なさそうね(笑)Mットまでガマン出来るかしら?」
あああガマン出来ないかもです……
まこと「じゃあ予定変更!このままヤっちゃお♪」
ふおおおおまじっすか!
まこと「じゃあ一回目はみゆちゃんと……あ!」
ビクッ!なんでしょう?
まこと「そういえば前回……私に出してくれなかったんじゃなかったっけ?」
ドキドキ!そそそうでしたっけ……(バックナンバー参照)
まこと「次のMットでは……私に出してよね(ニヤリ)約束してくれるんだったら一回目ここ(ベ○ド)でしていいよ」
美熟女から「私にも出して」とおねだりされるAVorエロ漫画的展開きたあああああ!
まこと「わかった?ちゃんと2回するんだからね?」
が頑張ります!いや頑張らなくても勝手に勃つと思われます!
まこと「うふふ……じゃあしよっか」

みゆちゃんがベ○ドに仰向けに。その脚の間に入り即ク○ニを。
みゆ「あん!ああああ!」
まこと「あんもうエ○チな声出して〜」
みゆ「だって……すっごく気持ちいいああああああ!」
まこと「ホラ、もう欲しがってるわよ。はやく○れてあげて……」
ひゃひゃいかしこまり!と上体を起こすとムスコにはいつの間にかSが装着済み!ク○ニしてる私めの背後でまことサンが
ムスコをいじっていると思ってましたが、脱衣といいこのS着といい阿吽の連係プレイやばい!ホントに初タッグなの???
まこと「ほら、お○ん○んをみゆちゃんのアソコに当てて……」
まことサンに背後から腰を押され、私めのムスコがみゆちゃんのアソコにズブズブズブ……
みゆ「ああああああ!」
みゆサンのウルウル目可愛い!お互い抱きしめ合いDKしながら激しく腰をグラインドさせます。
みゆ「んっ!んっ!んっ!んん〜っ!」
まこと「二人ともいやらしい声出して……」
背後からまことサンの声。彼女の指が、ロー○ョンつきのヌルヌルな指が、私めのア○ルををををををを!
まこと「ほらもっと突いてあげて」
ひゃひゃい!はああああパンパンパンパンパンパン!!!!
みゆ「あっ!あっ!あっ!ああああっ!」

59名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 07:35:30.47ID:KbUrWRrW
ここで体勢を入れ替えバ○クからふたたび挿○パンパンパンパンパンパン!!!!
みゆ「はあっ!あっ!あっ!んんんんっ!」
まこと「あんもうエロ〜い♪」
私めの横に移動したまことサンが私めのチ○ビに吸い付きます!ふをををををこれ!これらめえええ!気持ち良すぎイイイイイイ!
ひゃああああああ出るううううううう!
みゆ「ああああああ!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!! しょっぱなからなんちゅー怒涛の展開……私め……本日一度目の昇天と相成りました……

ハアハアゼエゼエ……私めがグッタリしてると、みゆサンが私めの諸々のお世話を。まことサンがお風呂場の準備に取り掛かります。しかし……
ホントに初タッグなの?
みゆ「初めてで緊張してます(笑) まことサンとちゃんとお話ししたのは今日が初めてなんですよ」
まこと「そうだね〜」
みゆ「なのでこの組み合わせにしてくれて感謝してます(笑)」
まこと「たしかに最近、一対一の方が多くてタンデムはちょっと間が空いたかも」
みゆ「まことサンはほとんど待機室にいないしなかなか会えないんです。すぐ予約が埋まっちゃうので」
まこと「え?なんでそんな事知ってるの?(笑)」
みゆ「私、お客さんみたいにまことサンの出勤情報を常にチェックしてるんです(笑)」
わははは!三人爆笑。
まこと「準備出来たよ。あ、今日はやりまくりコースだからボディ洗いは短縮するよ〜(笑)」
みゆサンに誘導されIスに腰を下ろすと、たしかに短縮ではあるものの二人に前後を挟まれしっかり丁寧な洗体。その後に
まこと「私お客様とお風呂入っていい?まだあんまりこのお○ん○んいじってないから(笑)」
みゆ「は〜い♪」
という訳で私めとまことサンが混浴、みゆサンはMットの準備に取り掛かります。三人ともうがいを済ませた後に対面するように座った
まことサンが、何も言わずして、流れるような動作で潜○鏡スタイルに。
まこと「ん……」
勃○させるというよりは労わるような癒しゆっくりフ○ラ。
まこと「んん……」
ああ……うっとりトロけるような時間が。そうこうしているうちに、
みゆ「準備できましたよ〜♪」
まこと「ゆっくりうつ伏せになってね〜」
二人に誘導されてMットへゴロリ。
まこと「じゃあいくよ〜♪」
みゆ「はーい♪」
二人に挟まれサンドイッチ状態でニュルニュル……あああ……これ!これなんですよ!この贅沢しちゃってる感!
石油王以外プライベートでは味わえない、ありえないこの非日常感!タンデムMットこそソープでしか味わえない醍醐味!
何度受けても飽きの来ない気持ち良さなんですよ!!! その後も私めの上半身下半身に別れニュルニュル……
うつ伏せで何をやられているのか見えない状態で、手が何本あるんだ?と思うくらい玉やらサオやら両チ○ビやらを同時にいじられ、
吸われ、舐められるこの感覚、まだ味わった事がない方はぜひ体験した方がいいよほんとにマジでガチで!
まこと「じゃあ今度は仰向け〜♪」
両脇を挟まれゆっくり反転。二人ともお顔をロー○ョンまみれでニコニコ笑顔です。それにしても極寒のこの時期、まったく寒くないMット環境、
とてもありがたいですなあ。
まこと「じゃあ今度は私が下ね」
そう言いながらまことサンは私めの脚の間に入りムスコを、みゆちゃんはチ○ビをペロペロ。ああこの同時舐めたまらん……ん?
まことサンがムスコを舐めながら何か考えてる表情。からの何か「ひらめいた!」と言わんばかりの表情で、
まこと「お客さん、お顔にロー○ョンついちゃっても平気? あとでちゃんと拭くから」
ははい、ぜんぜん構いませんよ。
まこと「ちょっと待ってね(ニヤニヤ)」
小タオルを折りたたみ、私めの頭に置きます。
まこと「これで髪の毛にはつかないから安心してね。で、みゆちゃん」
みゆ「はい?」
まこと「Mット出て、お客様の上に移動できる?」
みゆ「はい」
みゆちゃんが私めの頭上に移動。
まこと「そのままお客様のお顔にオ○パイ押し付けちゃって」
みゆ「あーなるほど!じゃあいきますね〜♪」
ふおおおお!ヌルヌルオ○パイがががが顔面に!な、なんちゅう感触なんちゅうシヤワセ感! 
そうそう、ジェットコースター的怒涛の展開だったので書き忘れてました(←ライター失格)が、二人ともめっちゃ美乳なんですよ!
特にみゆサン、パイオツカイデーなんですよ!そんな彼女のおチ○ビ様をチューチューレロレロ……

60名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 07:37:40.86ID:KbUrWRrW
お部屋、特にお風呂場が広いプチロイヤルさんだからこそ可能なプレイなのかもですねチューチューレロレロ……
みゆ「ん!あ……ん……」
みゆサンも負けじと私めのチ○ビに吸い付きます。これは「チ○ビ69」とでも言えばいいでしょうか? でもってまことサンも私めの
ムスコをペロペロペロ……ああああコレすごい……やっばい……
まこと「潜○鏡の時は勃たなかったけど、みゆちゃん見てよ♪」
みゆ「あ!すご〜い!完全に勃ってますよ〜♪」
まこと「あ!そうだ!(ニヤニヤ)」
まことサン、また何かひらめいた様子でニヤニヤ……

まこと「みゆちゃんお客様の横に移動して〜」
みゆ「は〜い♪」
まこと「はいコレあげる♪」
と勃起したムスコをグイとみゆサンの方に差し出します(笑)
まこと「私はこっちを……」
私めの両脚をグイと持ち上げちんぐり返し状態に!
まこと「じゃあいくよ〜♪」
おいhs+ZJOCあはあひゃあふぉうぉp! みみみみみみゆサンがムスコを咥え、まままままことサンがドリルア○ル舐めのツープラトン!!!!
ああああ!これちょ!やばばばばば!あはあああああああビクンビクンビクンビクン!!!!
みゆ「(ムスコを咥えたまま)しゅごーい♪」
まこと「そういえばさ、こないだ前○腺やんなかったっけ?」
ははい!やっていただきました!(よく覚えてますね……)
まこと「今日もする?(ニヤニヤ)」
いやあのそのこれ、このツープラトンがやばすぎてもうやばいっす(←日本語)
まこと「そうなんだ残念(笑) じゃあそろそろ……」
ちんぐりツープラトンを解かれ、すばやくS着されると、まことサンが背面騎○位の体勢で……
まこと「ん……ああ……」
ふおおおおお!まことサンの美尻にムスコが挿○されていくところが丸見えええええ!
まこと「ん…ああ…これで完璧に思い出した(笑)」
お色気ムンムンお姉さまがなんとも可愛らしい&ありがたいお言葉!
まこと「ああ……すっごい……ああああああ……」
ヌチュ……ヌチュ……私めのムスコがマコトさんのアソコに出たり○ったり……ゆっくりだった動きが徐々に激しくうううううう!
まこと「あっ!あっ!あっ!あっ!」
みゆ「あ……とってもいやらしい……」
みゆサンもその様子を見つつ、指とお口で両チ○ビをペロペロペロ……ああああなんちゅう贅沢極楽気分!
まこと「はああ……」
まことサンがヒザを立て、M字開脚背面騎○位!
まこと「あっ!あっ!あっ!あああああっ!」
滑りやすいMット上で安定した動きすっげえ!そしてんぎもぢぃいいいいあああああやばいやばいやばやばやばやば!
私めの反応を見たまことサンの腰がさらに激しく!はああああもうアカン!!!!
まこと「あああああああっ!!!!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!! 私め……本日二度目の昇天と相成りました……



61名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/02(金) 07:38:35.62ID:KbUrWRrW
まこと「はあっ!はあっ!はあっ!ねえちょっと!一回目より早くな〜い?」
みゆ「そうかもですね。あははは(笑)」
いやだって……まことサンの腰使いやべえっすよ……
まこと「次来た時はもっと頑張ってよ!覚えてるからね!(笑)」
みゆ「あははは、約束ですね(笑)」
和やかムードで二人に身体を流していただき、みゆサンとお風呂へ。顔のロー○ョン(すっかり忘れてた)を丁寧に拭いていただいている間に、
まことサンが素早くMットの片付けを終えます。
まこと「あ、すごい。時間けっこう余裕がある(笑)」
みゆ「70分で2回っていつもだと最後は慌ただしくなりますよね〜」
確かに濃厚2回戦だったのに時計を見ると少々の余裕が。二人がかりで丁寧な着衣アシストまでしていただき、
ゆったり一服&談笑してからのお別れ。あれこれ指示しなくてもあうんの呼吸で何でもやってくれちゃうソープのタンデム(二輪)は、
いわゆる3Pとはぜんぜん違うよなあ……などと思いながら腰をフラつかせ吉原を後にしたのでありました。

62名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 11:44:10.66ID:QtNhFYXy
絶望した。絶望だった。

63名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 17:46:46.68ID:QtNhFYXy
安楽死収容所を国が造れ。

64名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 04:01:21.27ID:6JDgXiMQ
おはよう

65名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 14:39:24.79ID:XbEY8CIW
定治さんが行く 薔薇の園「あき」ちゃん編
男を元気にさせる満面の笑顔!男を興奮させるゴージャスボディ!男を魅了する素のスケベさ!驚異の新人ちゃんとドエロすぎる120分!!!
おこんちわ!前回の体験取材後にギックリ腰やらかした定治です! いやいやいやギックリやばいっすね。身動き取れなくなりますね。なのに
プーソースタイル編集部の人たちときたら「風俗ライターがギックリ腰って!」と大爆笑。たしかに面白いですけど、一切なんの気遣いも無かった
ことをここに記します。(ギックリなったのは体験取材中じゃなくその後なのでくれぐれもお間違えなきよう)
心配なのは次の取材ですよ。ギックリしたままはかなり気まずい。お店に迷惑をかけてしまう。営業マンH氏にスケジュールを聞いてみたところ、
タイミング良くけっこう間が空いておりましたので、整体・鍼灸院に通ったり家で低周波治療器やりまくったりプロの腰痛持ち
プーソースタイル社長にストレッチを教えてもらったりの二週間。おかげさまで取材当日をむかえた朝にはほぼ……90%くらい回復。
やや重ダルさはあるものの、本調子じゃなくともしっかり良いバンプ(受け身)を取れてこそのプロレスラー、いや風俗ライターです。
朝シャンをキメていざお店にチン入!
「いらっしゃいませ」
スタッフさんが待合室まで誘導。今回の体験取材は吉原の高級店、手書きで書くのが難しいでおなじみの『薔薇の園』さん。
こちらはルックス抜群お仕事もしっかりなお嬢様揃いの高級店というイメージがございます。
「今回は『あき』さんでお願いします。まだ入店して間もないのですが……」
ほほう、新人ちゃんをチョイスしたそのココロは?
「それがですね、お客様の評判がとても良い子なんです。こう言うのもなんですが、最初に写真を見ただけでは
『そんなに好みじゃないかな』とおっしゃっていたお客様が、お遊びを終えると満面の笑顔で『良かったよ!』と。
皆さんとてもいい笑顔をしてらっしゃるので……」
なるほどねるほど。お手洗いを拝借し、各種シートで全身フキフキ(特に股間は入念に)爪、口臭チェック、腰のストレッチをした後に
待合室に戻り、プーソーの待合室にはほぼ必ず置いてる週刊大衆のヌードグラビアを眺めているとお呼びの声が。
廊下に出て階段に差し掛かったその先には……
「あきです。初めまして♪」
黒のワンピース姿、清楚で清潔感溢れるお嬢様がニコニコしながらお待ちかね。
「お部屋は二階になりますね♪」
と差し出された手を握り、一緒にお部屋に向かいます。

「初めましてあきです♪本日はよろしくお願いします(ニコニコ)」
丁寧なご挨拶の後にお顔を上げた彼女を見た私めの第一印象は「ああ、すっごくいい笑顔だな」です。真っ先に頭に浮かんだのは土屋太鳳。
外見が似てるとかじゃなく、土屋太鳳のパブリックイメージってあるじゃないですか?「健康的」「元気な笑顔」「素直そう」
「誰からも愛されそう」みたいな。それと同じ“陽の気”100%、無条件で「ああイイ子だな」と思える女の子。
たしかにサイトやお店のお写真では落ち着いたお姉さんっぽい雰囲気がございますが、無邪気で明るく常にニッコニコな満面の笑顔も相まって
実際にお会いしたご本人の方がとても若い印象です。
「こちらにはよく来られるんですかぁ?」
初めてではないのですが……数える程度でごじゃいます。
「入ったばかりでまだ不慣れなところばかりですが……」
いやもうその笑顔でめっちゃリラックス&癒されてますですハイ。
「もう褒め上手ですね!あはは(笑)」
と言いながらベ○ドに座った私めに抱き着いて来るあきちゃん。
「あはは、ん〜♪」
この「何のためらいもない急接近」てすっごいドキドキしますよね。目を閉じ可愛らしく唇を尖らす彼女に吸い寄せられるように……
「んっ……」
軽くキスすると、いったん顔を離し
「えへへ♪」
と笑ってもう一度ちゅー。あああなにこの子可愛いいいいい! ってかこのキスが長い!めっちゃ時間をかけてゆっくり舌を絡み合わせる濃厚DK!
「っはあ……すっごくエロいキスですね♪」
え、そのままお返しします。
「あはは(笑)」
ああもう楽しい。出会って5分でもう仕事放棄(すみません)。抱き着きイチャイチャしたままかつ丁寧な脱衣アシスト。全裸腰タオル一丁になると、

66名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 14:41:58.01ID:XbEY8CIW
「私のも……」
と目の前に立つ彼女のワンピースを……ん?これはどうすれば?
「この紐をほどいてください♪」
お腹のあたりで結ばれている帯状の紐をほどくと……なるほど浴衣やバスローブのような前開きになっているああああああ!
「え?え?どうされました?」
ワンピースを脱ぎランジェリー&ガーター&ストッキング姿になったあきちゃんちょ……いや……あかん……これ……いやあ……
ほれぼれするほど芸術的、クラクラしそうなほど肉感的。そのバディを黒地に赤の刺繍が入っているサルート様(ランジェリー)が
更にセクシーに引き立てております。思わず「はあ……」とため息、と同時に「ゴクリ」と生唾を飲んでしまいました。すげえきれいえろい……
「もうおおげさですよ〜褒め上手なんだから〜♪」
いや、これお世辞じゃなくマジなやつですガチなやつです。めっちゃ大好物なおボディ様……
「ホントですか?嬉しい♪(ニッコニコ)」
抽象的な説明しかしてないのでちゃんと説明しますね。まずお○ぱい……お○ぱいがお○ぱいお○ぱいです(説明になってない)それはもう……
ご立派な谷間をしてらっしゃいます。
「えい♪」
谷間に見とれている私めの頭を抱き、自らの谷間様に!はああああイイ香り!この大きさ&弾力で顔面がとろける! 顔面昇天状態のまま
私めの手は彼女の尻をひと揉み……お!ふおおおおお!(さっきから驚き過ぎ)ちょこのボリューム!ウエストはくびれてるのにこのボリューム!
ちょ申し訳ないのですが180度回転オナシャス。
「? こうですか?」
あふぅ……中高生男子ならここで鼻血ブー(←昭和表現)です。しししし尻!大きくて形が良い!腰からお尻のラインがめっっっちゃ凄い!キュ!
ドン!プリン!としていて上を向いている!「ブラジル 尻」でグーグル画像検索すると出てくるような、私めの大好きなTバック美爆尻様でございます!
 心の中で二礼二拍手一礼しまくりの、眺めているだけでテンションが上がる健康的ちょいむちバディ!黒ワンピース姿の際は失礼ながら地味
(そういう時は「落ち着いた印象」とか書くんですよ定治さん)な印象でしたが、彼女……脱ぐととんでもなゴージャスバディっす!
なんかもうスミマセンごめんなさい私めなんぞがこんな素敵なお嬢様と……
「んふふ♪」
私めの右ふとももに跨り、
「はあ……」
はあああ耳に甘い吐息があゾクゾクゾク!!!!
「ん……っふぅ……」
ひゃああああめっちゃ舐められてる!ゾクゾクゾク……フェイスシートで耳の周辺&穴まで拭いておいて良かったあああゾクゾクゾク……。
そんな彼女の指先が私めのチ○ビへビクン!!
「ん?んふふ?(ニヤニヤ)」
めっちゃ楽しそうなニヤニヤ顔が私めの胸元に近づきチ○ビへええええええ!
「んふふ♪ん〜♪」
あああああああももう最初から遠慮がない!ゆっくり舌全体を押し付ける濃いいチ○ビ責め……ん?え?……
最初は気のせいかと思いましたが、彼女……チ○ビ舐めしながら私めの脚(ヒザあたり)にアソコをグイグイ押し付けてるじゃありませんか!
あああこの子!見かけもエロいが中身も絶対エロいよおおお!そんな彼女が私めの前に座り直し、腰に掛けたタオルの上から股間部分を……
「あ……もうすごい……」
ニコニコからウットリな表情のあきちゃんにゆっくりタオルを外されムスコがあらわに。
「ああ……」
ウットリ目でムスコをそっと手に取り、綺麗なお顔を私めなんぞのフクロ部分に押し付け……
「ん……」
ああああきちゃんの舌が!チ○ビ舐め同様ゆっくり押し付ける系の舐め方でフクロ部分……あああそんなきわどい付け根部分まで……
ああ…あやややや…すみませんありがとうございます洗浄綿で入念に拭いてきてよかったああああ……
そしてサオ部分根元から裏スジをねっとりとおおおお……そして亀○パクリ!

67名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 14:45:22.14ID:XbEY8CIW
「ん……んふぅ……」
ああ……ソフトとハード、緩急織り交ぜた舐め方、そして舐めながら漏れる彼女の吐息、そして……
「んん……んふふ♪」
はああ!ムスコを舐めながら私めを見て満面の笑み!これやばい!どんな高等テクニックよりもこの笑顔やばい!
直接的刺激&脳に刺さる刺激でムスコははちきれんばかりっす!ちょちょちょこのままだとムスコがアレしてしまうので……
と彼女を抱き上げ、膝立ちの上体でおブラ様のホックをほおう!ありゃま!……予想通り、いや予想以上の美巨乳様……
すみません触っても……いいですか?
「もちろん(笑) いっぱい触ってください♪」
では失礼します……手のひらで下からすくうように……ずしり&ぷにり。重量感&弾力感。ああ……両手が幸せフニフニフニ……。
ででではあきちゃんのボデーを堪能させていただくためにベ○ドに。ああ……
「どうされました?」
いや……上半身裸、下半身はTバックパンチー&ガーターストッキング姿で仰向けに寝たあきちゃんのカラダ……綺麗すぎるエロすぎる……
「あはは!さっきから大げさですって〜(笑)」
いやコレ大げさじゃないっすよまじで。あの、もしかしたらご本人含む各方面に怒られるかもしれない表現ですが……
「これぞ高級店のカラダ」って思っちゃいました。。。コレを読んだ人が会いに行っても絶対期待を裏切らないハズです。
そそれでは失礼しましゅ……。
「ん……」
舌を絡め合いながら彼女のカラダをサワサワ……
「んっ!んんっ!」
お、かなりのピクピクちゃん!立派なオパイ様に顔を埋めたい衝動を抑えつつ、うつ伏せになっていただき背中をツツツとフェザーなタッチ。
「あっ!はあっ!」
可愛らしい声を出すでござるなデュフフフフ……。しかし……何度見ても存在感ありまくりなオシリでございますなあサワサワサワ……
「あんっ!」
揉ませていただきますモミモミモミ……なんちゅう弾力&ボリュームや……後で絶対バ○クからさせて頂こうと心に誓いつつ、
Tバック尻に顔面を押し付け大きく深呼吸スーーーーーーーハーーーーー
「はあっ!」
ああ……ボディクリームでしょうか柔軟剤でしょうかふんわり柔らかい…なんてええ香りや……ゴムまりのような弾力
(←使い古された表現ですみません)の尻に挟まれた私めの顔面が「もうこのまま窒息してもいいので離れたくない」と申しておりますフガフガフガ……
はっ!いけない!彼女のヒップにトリップしかけたものの一瞬だけ我に返った私めはふたたび仰向けになっていただき、
ご立派なオパイ様に顔を埋めますとこれまたうっとり……はああ幸せや……ゆっくり○輪をなぞり、おチ○ビ様をペロリ

「あん!」
先ほど彼女にしていただいたように、舌を押し付けゆっくり舐めまわします。
「ああ……はああ……」
そのまま彼女の下腹部へ。私めのヨダレやら先走るアレやらで高級ランジェリーサルート様を汚してしまうと申し訳ないので慎重に脱がせますと、
土手にヘアありますがIOラインはツルツル、これまたお綺麗な観音様が!しかも!うっすら!お濡れになられております!たまらん……
顔面を近づけ……
「ああ……」
アソコ周辺を舌でなぞった後にク○部分を包皮の上から、優しく優しくを心がけゆっくりフェザーク○ニ。

「はあ……はああ……」
リラックスしてくれているのでしょうか、ピクピクする腰以外は脱力し、うっとりした声を出すあきちゃん。すでにヌレヌレなアソコに中指を
そっと押し当て、時間をかけてなぞったのちにゆっくり挿○。熱い……そしてNが大洪水かつギュウギュウの締め付け!
激しい前後ピストンは避け、指は動かさない、いや、ゆっくり押し付けるように動かしつつク○をペロペロ……
「あ……あ……あああ……はあああん……」
それ以上それ以下もなく、彼女のうっとり反応最優先で指○れ&ク○ニを続けていると、
「あ……あああ……それ……だめぇあああああ!」
うっとりボイスが徐々に余裕がなくなって来たような反応に。そんな彼女のエロ受け身を目で耳で舌で感じている私めのムスコははちきれんばかり。
そそそそろそろアレしたいです……
「うん……私も……」
ゆっくり起き上った彼女が私めのムスコをパクリ。ああ……彼女の口技にうっとりしていると、すでにムスコにはSが装着されておりました。
ふたたび彼女を寝かせ、正○位の体勢で彼女のアソコに私めのアソコをあてがい亀○のみヌプリ
「はあっ!…………あ……焦らしちゃだめぇ」
ひゃあ!彼女の両脚が私めの腰に絡みつき、ぐぐぐと自分に引き寄せます。あああああすべて……彼女のNに……

68名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 14:48:10.49ID:XbEY8CIW
「ああ……○ってる……」
うっとりエロ目のあきちゃん。うわ……とんでもないダイナマイトバディ美女のアソコに私めのアソコがアレしてます……
うあああこの視覚的刺激やっべえええええ……やばいもうやばいこりゃやばい動けない!
「だめぇ……また焦らしてるぅ……」
あきちゃん絡みつけた脚をグイグイあああ違うんれす動けないんすハアハアちょとまてください深く深呼吸スーーーーーーーハーーーーー!
よし!こうなったら暴発上等!グイッと腰を押し付けます。
「あん!」
開き直って肝が座った私め、グイ……グイ……ゆっくり腰を押し付け、流れで寝バ○クに。スローピストンでムスコをグイグイグイ……
「あ……あ……あああ……」
そこからうつぶせ寝バ○ク。尻を揉みしだいていると興奮が高まり私めの腰が勝手に激しくなっていきます。
あああここで待望のバ○クへ……四つん這いになっていただくと……あああ鼻血ブー!くびれからドン!
くびれからドンと尻が!にゃにゃんちゅーエロ四つん這い!生きてて良かった(←誇大表現じゃございません実際そう思いました)そこに、
その素晴らしいおヒップ様に私めのfool son(愚息)を押し当てズブズブズブ……うあああえろい!エロいバディと繋がっちゃってる
ああああブチン(何かが切れた音)パン……パン……パンパンパン!!!!

「あっ!あっ!あっ!はああああああ!」
ああああもう腰が!止まらん!やばやばやばやば!あちょとまて!騒がしくてすみませんフィニッシュはもう一度正○位でおなしゃす!
仰向けになったあきちゃんのアソコにふたたび挿○パンパンパンパンパン!!!!!
「ああああ!だめ!だめ!……っちゃう……」
ままままじすかパンパンパンパンパン!!!!!
「あ……あ……あああああああああっくううううううう!」
ビクンビクンビクン!!!!!!彼女の全身がケイレンしたと同時にアソコのNが大量の液体にあああこれはハ○○オ的なやつなのかいやもう
私めももうだああああああああ……あああ!ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!!! ……ハアハアゼエゼエ……私め……本日一度目の昇天と相成りました……

ハアハアゼエゼエ……いやはやなんとも……すんげかった……イチャイチャしているうちにゆっくムスコが萎み、押し出されるようにニュルリと。
「はあはあ……すっごく気持ち良かったです……」
あのあのこんな事聞くのも野暮なのですが、あのハ○○オ的なやつはもしかしてもしかして……
「はい……気持ち良くなると出ちゃうみたいなんです……(赤面)」
ふおおおありがたやすみませんありがたや! バタリと仰向けに寝ると、あきちゃんがゆっくり起き上り、Sを外したムスコをパクリ。
「んふふ♪」
これまた楽しそうにしてくれますなあ…イったばかりの敏感ムスコを労わるふんわり優しいフ○ラ……これが終わりません……
ひたすらゆっくり……その気持ち良さにうっとりしているん?んんん?ちょ……すみませんホントすみません……なんか……
勃って来てます……それでも止めないあきちゃんのご奉仕。あ…うそまじか…完全に……勃っちゃった……
「わ♪」
節操のないムスコの反応に赤面している私めの目の前で、当のご本人はととても嬉しがっているご様子(←これすごく嬉しい)
「あはは、後でのお楽しみですね(ニコニコ)」
ここで一服休憩。なんでも彼女はスポーツインストラクターのご経験があるのだとか。なるほどなるほど道理でオシリもボリュームがあるのに
キュっと引き締まっている訳ですわ。
「もうちょっと痩せた方がいいかな?とは思っていて筋トレしたいんですけど、すると引き締まり過ぎて……難しいですね(笑)」
女性が理想とするボディと男が好むボディは違うかもですし、男でも好みは様々なのであまりうかつな事は言えませんが、少なくとも私めは
今のあきさんの今の肉感ボデーが大・好きでございます!

69名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 14:51:20.66ID:XbEY8CIW
「あはは、ありがとうございます(ニコニコ)ちょっとお風呂の準備して来ますね♪」
私めが一服終えたタイミングで彼女も準備完了。洗い場のIスに座りますと、ロー○ョンとボディソープを混ぜた濃密な泡で洗体。
シャワーで流しお風呂へ……と思ったら彼女が洗面器にロー○ョンをふたたび投入。私めの全身に塗り、自身の身体を密着。
正面から時計回りに私めのカラダにご立派なオ○パイを押し付けニュルニュル。これ、Iスに座ってる私めはひたすら気持ちいいのですが、
する女性側にしてみたら足元が滑りやすい中、かがんで中腰にならなければいけない地味にキツい体勢なんですよ。
でも彼女は体幹がとてもしっかりしているからなのか、動きがとても滑らかなんです。そうこうしている間に正面に戻った彼女が両脚をIスの下に、
この体勢はもしや……

「んふふ♪」
つるりと身体を潜りこませて玉裏からア○ルをペロペロ!はあああ久しぶりのくぐりIスっす!
「ん〜♪」
はああ恥ずかしいけど気持ちいい! いったん背後に回り込んだあきちゃん、今度は足から出てきてア○ルをペロペロ!!そして私めの手を掴み、
自分のアソコへ誘導。ここれは触っちゃっていいんですよね? ロー○ョンまみれのアソコをニュルニュル。ク○を撫でまわします。
「あんっ!もっと……」
ももっと触っていいんですね?左手でク○、右手中指をアソコのNへ……
「ああああ!それ気持ちいい!」
Iスから出てきた彼女は完全復活ムスコをパクリ。
「んん……」
ああ気持ちイイ……ん?お?は?ふとムスコに目をやると……Sが装着されております!(どこに隠し持っていたの???)
「んふふ♪」
後ろを向き四つん這いになった彼女の…ローションで濡れ光りしたド迫力美爆尻が近づいて来ます。あああもしやこりは……
「あん♪」
みずからの手でムスコを自分のアソコに誘導、そのままズブズブズブああああIス挿○っす!まじすかあああああ!!!
「ああ……」
ヌチュ……ヌチュ……ヌチュ……何も動かずとも、彼女の方からお尻を押し付けて来るこの王様感やっべえええ……
「あっ……あっ……あっ……ああああああああ!」
ヌチュ!ヌチュ!ヌチュ!ヌチュ!彼女の腰使いが激しくなってきます。
「あっ!あっ!あっ!あっ!気持ち……いい……あっ!」
彼女のヌルテカヒップ様を鷲掴みにし、私めも腰を押し付けますパンパンヌチュヌチュパンパンパン!!!!
「ああああああっ!っだめぇ……あこれ……っく……い……くっ……ああああああ!」
ビクビクビクビク!!!!!!彼女のNがふたたび温かい液体に包まれ、そのままへたりこむあきちゃん。
「ああああ……ごめんなさい……私だけ……」
あああ大丈夫っすか?いやいやぜんぜんええんやで!ワイもこの状況めっちゃ興奮してるやで!そうだ!いったんお風呂入ろか?
「はい……ハアハア……」
うわあ…なんすか…彼女の“一生懸命ご奉仕してるけど自分も感じちゃう感”すごくいいなあ……。フラフラになりながらSを外し、
お互いのロー○ョンを流し、そのまま一緒にお風呂に。

「ハアハア……ごめんなさい……(ションボリ)」
ええんやで!むしろ!逆に!めっちゃ興奮プレイやったで!一緒に楽しんでる感がものすごく伝わって来て嬉しいっす!
「ありがとうございます。でも……まだちょっと遠慮しちゃう事があって……」
私めも遠慮なんてとうになくなってますので、どうかあきちゃんも遠慮せんといてください!
「わかりました♪あはは(ニコニコ)」
彼女に満面の笑顔が戻りました。ああ……女の子の笑顔ってこんなにも男を癒すものなのだなあ(しみじみ)
「じゃあ今度はMットしましょう♪」
と先に出てMットの準備を始めるあきちゃん。先ほどのIスプレイもこのMット準備の手つきからも、新人ながらとてもしっかりしたもの。
きっとすごく真面目にこのお仕事に取り組んでいるのだろうなあ。
「はーい準備出来ましたよ〜♪」
Mットに移動しうつ伏せに寝ると温かいロー○ョンを塗られ、いざMットプレイ開始。
「ん……」
うああ……吸い舐め&ご立派なオ○パイの感触がたまらない……
「んん……」
噂ですがこちらのグループの講習はなかなか厳しいらしいのです。それを合格している&元々のフィジカルの強さもあってか、
新人離れした安定感のあるMットプレイ。それに加え、彼女の生真面目でご奉仕精神溢れる性格が出ているような……
足の一本一本まで舐め尽くしてくれる丁寧さ……。

仰向けになってもその丁寧&密着具合は変わらず、特に私めの大好物である濃厚チ○ビ舐め&ソフト手○キを時間をかけてゆっくりと。
その後に私めの脚の間に入りフ○ラ。

70名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 14:54:09.05ID:XbEY8CIW
「ん……んん……」
相変わらずニコニコしながらムスコを舐めまわしてくれるあきちゃん。ムスコはすでにはちきれんばかりなのですが、
遠慮のなくなった私めは69を希望。おお……ヌルテカビューティフォーヒップ(略してNBH)が私めの目の前に!
あああこれすっげえエロいいいいいいペロペロペロペロ……
「んんっ!んっ!んん〜っ!」
オシリをプルプルさせながら必死でムスコを舐めまわすあきちゃん。そのお口が離れた時には……ええ。
すでにSが装着済みでした(ホントどこに隠し持っているんだろう)。

「○れ……ちゃいますね……」
騎○位に……と私めにまたがって……ストップ!またまたお願いがあります!
「はい(ニコニコ)」
あの……後ろ向き騎○位とか……いいですか?
「あ!はい!(満面の笑み)いいですね!」
クルリと回転し、ムスコを自分のアソコに導き……
「んっ……んんん……」
っひゃああああ!ヌルテカビューティフォーヒップ(略してNBH)にムスコが飲み込まれてくのが丸見ええええええ!!!!!
ここれ!これやばえろい!コレ読んだみんなも絶対やっていただいた方がいい!これ!死に際に走馬燈に出てくる光景の
ひとつになる事間違いねえええ!

71名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 14:55:26.59ID:XbEY8CIW
「あっ……ああああ……」
ヌチュ……ヌチュ……ヌチュ……彼女も私めの興奮している様子を察してくれたようで、出来るだけオシリを突き出し、ゆっくり出○りする
様を見せつけてくれます……なんてエロ勘(打撃系格闘技で言う“当て勘”みたいなやつ)が良い子なんだ……
これもうVRのAVの実写版やん!(←意味不明)
「あっ……あっ……あっ……」
じゅうぶん目に焼き付けたところで、通常の騎○位に戻ろうとしたあきちゃん。
「ん……やっぱりやめます(笑)」
花時計(騎○位で繋がったまま回転)にチャレンジしようと思ったものの不安な様子(笑) 可愛いなあ。この子、何やっても可愛いなあ。
いったんムスコを抜き、こちら向きになりふたたび騎○位でというタイミングで、またまたお願いを。このままベ○ドでとか……いいですか?
「はい♪」
ホント今回の私め遠慮ないっすねスミマセン(まあいつも遠慮ないけど)。滑らぬようベ○ドに移動し、正○位でズブズブ……
「ああああ……」
ベ○ドで眺めるヌルテカダイナマイトバディ―(略してNDB)もすっげえ迫力!ああああ腰が勝手にパンパンパンパンパン!!!!
「あっ!あっ!あっ!ああっ!」
愛しさと切なさと気持ち良さとが混じった表情で私めの手を掴み、自分のオ○パイへ導き「もっと触って」とばかりに私めの両手を掴み自分のオ○パイに押し付けるじゃありませんか!しかもソフトに…を心がけてる私めの揉み方に不満があるとばかりに、
「もっとぉ……」
と、指がオ○パイにめりこんじゃうぐらい激しく押し付けて来ます!こここうですか?
「あああ……」
私めの指を自分のチ○ビに押し付け激しく左右に……しかも!しかーも!
「ああ……気持ち……いいい……」
空いている片手で自分のク○を触りまくっております!ふおおおお遠慮がなくなったあきちゃん、エロさが上昇しまくりのスーパーサイヤ人
状態だよおおおお!!
「あっ!あっ!あああ!もっと!もっとぉ……」
うおおおおお!二人は完全に快楽に溺れたケダモノ状態!激しく腰を押し付け合い、
「あ゙あああ!っっく……っちゃう……い…………っく!!!!!!!!」
ビクン!!ビクビクビクビク!!!!!!彼女が大きくケイレン、Nが温かい液体で包まれた瞬間私めもドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!……は……ハアハア……
うおお……なんかすげえ出てる…あ……あ…私め……本日二度目の昇天を……



「はあ……はあ……はあ……ん……」
お互い完全燃焼グッタリ状態で舌を絡め合います。すっげえ濃い……ん?ふと時計を見ると5分前?そりゃこれだけすげー濃密プレイの
オンパレードでしたから……しかし困ったお互い全身ロー○ョンまみれで5分前。こりゃやばい……
「あ(笑)でもゆっくりで大丈夫です。私、いつも遅れるので(笑)」
いやお気持ちはありがたいのですが、もし次のお客様の予約が入っていたとしたらご迷惑をかけてしまいます。ではこうしましょう。
私めひとりでお風呂に入ってセルフでロー○ョンを落とすので、あきちゃんもMット片付けつつシャワーで。
「あすみません。ではそうさせていただきます……ってお客様、だいぶ遊び慣れてる方ですね?あははは(笑)」
それぞれセルフでロー○ョンを落とし、最後にシャワーで流していただき、時間がないながらもお互い笑顔の和やかムードのまま着衣。
「最後……慌てさせてしまってごめんなさい」
いえいえ、ホント楽しかったしエロかったっす!またこのお尻揉みまくりたい顔面を埋めたい……
「あはは、またいっぱい触ってくださいね。ん〜♪」
最後のハグ&チュー。かと思いきや部屋を出て階段の踊り場で
「ん〜♪」
もう一度ハグ&チュー。最後の最後、待っているスタッフさんの足が見えるか……というギリギリのところで袖を引っ張られ
「ん〜♪」
三たびのハグ&チュー。
「あはは、今日はありがとうございました♪(ニコニコ&ペコリ)」
最後の最後、見えなくなるまで満面の笑顔のままお別れ。「はあ……なんてイイ子なんだ…」と心から思えるこの感じ……
きっと他のお客様も感じているんだろうなあ。私めと同じく鼻の下伸びまくりなんだろうなあ……と思いながら吉原を後にしたのでございます。
あ、腰の痛み?完全にどっか行ってましたわ(笑)

72名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 22:30:29.67ID:PrOXwuvW
ないす

73名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 12:18:03.10ID:YoIY3nyR
幸せな☺時があったから、今の境遇が悲しいのだ。
不幸続きなら、死ぬのは幸せかも。

74名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 09:06:25.66ID:PN6Mi0cA
おはよう

75名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 18:25:02.41ID:MHvZLwob
ないす

76名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 06:14:00.66ID:Xqi2Ylyi
人生100歳100年時代なんだって、、、
後期高齢者になれてもまだ先は長い。

77名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 22:37:28.57ID:1USY9kHT
寒いね

78名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/18(日) 03:30:15.33ID:brSYAp4J
おはよう

79名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/19(月) 09:58:23.72ID:afWyQu2x
【警察による国民監視衛星の悪用】
◎電磁波を使った国民に対する人体実験・虐待・拷問・性犯罪

『未分類 電磁波による拷問と性犯罪 Archive. is』の記事を御覧ください。
http://archive.fo/sFWAh

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【告発者】イエローハウス高橋(葛飾区青戸6)
◎日本全国にたくさんの被害者がいます。
@私、イエローハウス高橋のオヤジはこのような犯罪を絶対に認めないし絶対に許さない!!
A私、イエローハウス高橋のオヤジはこの犯罪の撲滅のために最後まで闘い抜くことを誓います!!
B私、イエローハウス高橋のオヤジは邪悪な警察権力に対して敢然と立ち向かうことを皆様にお約束します!!
C私、イエローハウス高橋のオヤジは被害者に代わり自らが電磁波による人体への攻撃を受ける覚悟でいます!!
D私、イエローハウス高橋のオヤジはたとえ古女房・息子・娘が電磁波攻撃にさらされようとも闘い続けます!!
E私、イエローハウス高橋のオヤジはもし愛人が電磁波攻撃にさらされた場合には即時にこの闘いを終了します!!

80名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/20(火) 07:11:45.81ID:9vJI4ch6
おはよう

81名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/21(水) 17:01:10.39ID:q0Ig7GBR
糞ジジイを5時までに帰らさなくていいんや?
ボケてるwww由起子wwww

82名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 05:26:00.94ID:Vh0rpqOq
定治さんが行く プレジデントクラブ「工藤ちあき」ちゃん編
理性?遠慮?そんなの完全無視!ひたすら快楽だけを激しく貪欲に求め合うグチョグチョドロドロ120分!
(バイク川崎バイクのテンションで)ヒィーア!どうもメタボ・定治・メタボです! 今回お世話になるお店は『プレジデントクラブ』さん!
そう!あの!空前絶後の!つわもの揃いの!最強常勝軍団!(←そういう表現はエロくないと思います定治さん)お色気&テクニックの
マリアージュが男たちを酔わすでお馴染みの高級熟女店! フロントスタッフの男の子が可愛い(好青年。実は偉い人説あり)で
お馴染みのあのプレジデントクラブさん! 過去に何度もお世話になってはそのたびに撃チン、その記事を読んだ私めの業界の先輩が
「定治のヤツ盛ってるんじゃないの?」と半信半疑で遊びに行ったら腰を抜かしそうになったでお馴染みのプレジさん、
はたして今回はどんな美熟女様と出会えるのでしょうか!
そんなこんなでいつもより長めの禁欲生活を送り取材当日はムラのムラが絶頂期。朝シャンをキメてプーソースタイル事務所へ。
いつにも増して濃い展開になるのを予想(期待)しつ紫リステリン&歯磨き&各種シートで顔面・全身・特に股間を入念にフキフキ、
爪や身だしなみをチェックした後に吉原へ。片手にヨネスケばりの巨大しゃもじを抱えつついざお店にチン入!
どーもー隣の晩ごhいやプーソースタイルでーす!

「いらっしゃいませ。どうぞこちらに」
待合室に入りますと、平日の夕方前だというのにいかにも金持ってそうなおっsいや、品のある紳士様たちで賑わっております。
「いつもありがとうございます。本日は『工藤ちあき』さんでお願いします」
かしこまりでん?んんん?工藤さんってちょい待ってください(スマホ確認)あああやっぱ!インタビュー取材で会ってる子ですよ!
「はい。どの子にしようか迷ったのですが、頑張っている女性たちの中でも今回は彼女でと思いまして……まずかったでしょうか?」
いえいえいえぜんぜんまずくはないのですが、いつもは潜入取材のこのコーナー。今回は様子が違うと言いますか、インタビューで
会った子と体験という展開は初めてなんじゃないかしら? 一瞬混乱したものの、インタビューを読み返すと「ああそうそう、
話しているだけですげえ色気のある方だったなあ」という記憶が蘇って来ます。以前会ったあの子とこれから……
と思うといつもとは違う緊張と……正直妙な興奮を覚えます。ドキドキしながら待つ事数分でお呼びが。ブレスケアを口に放り込み、
待合室を出てすぐ目の前にあるエレベーターに乗り込むと……

「あ!お久しぶりです(笑)お元気でしたか?」
紫のワンピ姿、以前お会いした工藤さんでございます。どどどもお久しぶりです。
「お持ちしますね♪」
私めの上着を彼女に預けます。
「私もさっきお話を聞いたばかりでびっくりしたんです(笑) 詳しくはお部屋で♪」

工藤さんはスラッと背が高く小顔、系統で言えば寺島しのぶ系でしょうか。常に色気オーラが出ているタイプの美熟女様でございます。
ってか以前お会いした時より更に色気が増しているような気のせいかしら?
「色気?うふふ、どうでしょう? 頑張ってダイエットはしてますが(笑)」
見た目もそうですが、彼女は声や喋り方にも独特の色気を感じるんですよね。落ち着きと品格の中にも、
桃井かおり系の“大人の女性にしか出せない少し気だるいような色気”が混ざっているような。
「以前お会いして半年も経ってないのに、ずいぶん前のような気もしますね」
たしかにそうでございますなあ。
「インタビュー記事を読んで来てくれた方も多くって…ありがとうございます」
いえいえいえこちらこそですますはい。
「定治さんのファンって多いんですね(笑)」
へ?そうなんですか?いまひとつ実感が無いんです……
「そしてソープスタイルを見て来られる方はみんな『事前に身体をキレイにされてるな』ってわかる、清潔感がある方ばかりなんです。
とあるお客様が『定治さんが取材に行く時はいつもそうしてるから見習ってる』って(笑)」

83名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 05:32:43.83ID:Vh0rpqOq
「そしてソープスタイルを見て来られる方はみんな『事前に身体をキレイにされてるな』ってわかる、清潔感がある方ばかりなんです。
とあるお客様が『定治さんが取材に行く時はいつもそうしてるから見習ってる』って(笑)」
うおおお!それは何よりも嬉しいでございます!一度取材した方と再会する事はめったにない事なので、
そういう現場の声を聞けるのはありがたい限り。ってかこのコーナーをいつも読んで遊びに行ってくれている方たちありがとう!
(今更ながら心から感謝)
「体験取材があると聞いて、あの時のインタビューの方だったらいいな……と思っていたらホントにそうだったのでビックリしました(笑)」
あいや恐縮です私めもインタビュー時に「すげー雰囲気がある方だなあ。
お話だけでもこんなにエロいんだから実際どうなんだろう」と気になっていたのですが、まさかホントにこんな展開になるとは思いませんで
いささか緊張しております。よし!ここからはもう私めはお客さんモードです!(無理矢理スイッチ切り替え)

「うふふ、じゃあここからはお客様で(笑)」
床に正座した工藤さん、
「改めまして。本日はお時間いっぱいまで楽しんで頂けるよう努めさせていただきます」
丁寧なご挨拶から頭を上げた工藤さんの表情、これまでに増してのお色気オーラが……。靴下を一足一足、上着、ズボン……
と丁寧な脱衣アシストを受け、腰にタオルをかけてからパンツを……。
「あ……ごめんなさい、いまちょっと見えちゃいました。知っている人のを見ちゃうといつもよりドキドキしちゃいます(笑)」
そそんな事言われるとこちらもドキドキしちゃうでござるよ!
「うふふ、今度は私のも……」
私めに背を向ける工藤さん。首元の紐をシュルリとほどきワンピースを脱がすと、黒いランジェリー姿……
当然ここからはインタビューでは見た事のない光景。なんともスラリとしたスレンダーボディですなあサワサワ……

「あん……」
やはりのスベスベお肌。
「ブラもお願いします♪」
目の前にあるホックをプチリと外し、両手を彼女の前面に回すと手のひらにちょうど収まるふんわりオ○パイ様が、はあああ柔らかい……
「うふふ……」
工藤さん、ベ○ドに座る私めの背後に回り、背中をサワサワフェザータッチ。あああゾクゾクするう……
その手が私めのチ○ビにああああゾクゾクゾク……
「左……振り向ける?」
ん?と振り向くやいなや唇を奪われてしまいました。ねっとり絡みつく工藤さんの舌……
ああああなんかふんわり襲われてるようなこの感じエロいよお脳がトロけるよおお……。

「このままベ○ドにうつ伏せに……」
言われるがままベ○ドに横になると、ここでも入念なフェザータッチ&吸い舐め。
「ん……っふう……はあ……ああ……」
まるでMットプレイの冒頭のようなああああゾクゾクゾク……。触り方は焦らすような、でも色っぽい吐息が聞こえるのでムスコがムクムクと……
「うふふ……もうココ(ムスコ)が苦しそうね。このまま四つん這いになれます?」
ひゃひゃいかしこまり……!!!!!!!!!!あっ!あーーーーーっ!sちsfhhちょちょちょ!!!!!!!!
「ん……はああぁ……」
にゃぬdつk!しょs即ア○ル!即ア○ル舐め!

「ああ……んんん〜」
あああああえげつない!そんなとこきたないようらめえええ!でもやめないでえええええ!きょ!いやまじで念入りに清潔にして来て良かった
ああああビクンビクンビクン!!!!!!!
「うふふ……じゃあ今度はね……ベ○ドから降りて立ち膝になれる?」
ちょちょちょ待ってビクビク……まだ即ア○ル舐めの余韻がビクビク……。フラつきながらも床に膝立ち(足元にはちゃんとタオルが敷かれてありました)
になり、ベ○ド方向を向くとをををを!
「ん〜」
仰向けに寝て頭だけベ○ドの外に出した工藤さんがムスコをパクリ!
「んん……んふぅ……」
おおおおなんちゅうアクロバチックな体勢!首痛くないっすか?そんな心配をよそに、夢中でムスコにしゃぶりつく工藤さん。
「ああ……んはぁ……」
ななんちゅうスキモノ感!おそるおそるオパイ様を揉むと、私めの手をガシっと掴んだ工藤さんが
「もっと激しく……」
手を自分の胸にグイグイ押し付けて来ます!ままままじすかいいんですかいいんですね?モミモミモミ……

「ああああ……んふぅぅ……今度は私を跨いでみて……」
ひゃい失礼しましゅ……仰向けに寝る工藤さんを跨ぎ、いわゆるマウントポジションに
「もっと前に来て……ん♪」
ああああムスコをパクリ!

84名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 05:37:43.87ID:Vh0rpqOq
「もっとおひつけてぇ」
もっと押し付けて?と?では……ぐい……
「ん゙っ!」
くく苦しいすか?そんな心配をよそに私めの尻を掴みもっと押し付けろとばかりの工藤さん。グイ……グイグイ……
「ん゙っ!ん゙っ!ん゙っ!」
マウントポジションイラマ……いつしか申し訳ないという遠慮より興奮の度合いが勝って来ているのが自分でもわかります。
なんせ工藤さんが遠慮すんな私はやれるもっと来いドンと来い状態。
ふおおおおおこの征服感やばいすみませんいやスミマセンとか思っちゃダメだ!あああプツン(←理性が飛んだ音)こ……こうか!グイグイグイ!!!!
「ん゙っ!! ん゙〜っ!ん゙ん゙〜〜っ!!!」

ふと後ろを見ると黒パンチー姿の下半身がモジモジ動いてます。
「触ってぇ……手……届く?」
工藤さんが器用にパンチーを脱ぐとナチュラルなヘアーがお目見え。このナチュラルヘアーがいかにも熟女っぽいエロさを強調しております。
そんなアソコに手を回しク○周辺をナデナデ……
「あああ!もっと!」
ク○部分を(自分にしては)強めにヌチュヌチュヌチュ!!!!!!
「はあああ!指も○れてえ!」
もう躊躇なく中指をヌプリ。おお……熱い……アツアツのグッチョグチョですよおおおおヌチュヌチュヌチュ!!!!!!ってかもうやばい!
基本眠ってばかりのオスの本能が!メチャクチャにしたい的S願望が!彼女の脚の間に潜り込み、しょっぱなからベロベロベロベロ!!!!!
「あ゙ああっ!もっと!もっとぉ!」
ベロベロベロベロ!!!!!ク○舐めながら指もヌチュヌチュヌチュ!!!!!!!
「ん゙ああっ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!」
彼女の○液と私めの唾液で工藤さんのアソコはもうとんでもない事に!ガバっと起き上がり濃いDKをしていると、
彼女の手が私めのムスコを握り自分のアソコへ誘導。
「来て……」
ああああそのままでいいのですね?おおおおおズブ……ズブズブ……
「あ゙っ!あ゙あああああ!」
うおお……ヌルグチョ具合がダイレクトに伝わります。Nの熱さでムスコがトロけてしまいそうです。いったん腰を引き、亀○のみ挿○された状態に。
「あ……」
彼女が切ない表情になったところでズブズブズブ!!!!!
「あ゙ああああ!」
もう一度腰を引き静止。
「ああ……っだめぇ……」
おおおこのウルウル目たまらぬ!そんな目で見られたら、どんな男のSスイッチでも入っちゃいますよズブズブズブ!!!!!
「ん゙ああああ!」
最初はお互いのアレとアレが馴染むまで(←この表現伝わるかしら)動かず徐々にじっくりを心がけているのですが
本日はもうそんな余裕ごじゃいません!最初から激しめに腰を押し付けますグイグイグイ!!!!!!
「あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!!!」
上体を起こしパンパンパンパンパン!!!! 
「あ゙あ゙っ!あ゙っ!ん゙あ゙あっ!!!」
挿○する前から徐々に汗ばんできた工藤さんの全身が汗びっしょり!これ!この本気感すげえエロい! 
そして肝が座ったからでしょうか、ムスコは「すっげー気持ちイイけどまだまだ暴発せずイケるっす!頑張れるっす!」と。
それならばと寝バ○クへ移行。しっとり濡れている背中を抱きしめ、背後からヌチュヌチュヌチュ!!!!

「あああっ!はああああ!」
もうこうなると自分の欲望最優先ですごめんなさい!よ四つん這いプリーズ!工藤さんの美尻をムンズと鷲掴みにしズブズブズブ!!!!!
パンパンパン!!!!!!ああああバカになるうううヌチョヌチョヌチョ!!!!!!もう頭の中は「ムスコ気持ちイイ」しか考えられませんパンパンパンパンパン!!!!
「あっ!あっ!あっ!あっ!あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙っ!」
あああああああもうやばいですもう一度正○位に戻り相手が気持ちイイかどうか考える余裕もなくただひたすら自分の快楽だけのために
腰を激しくパンパンパンパンパンああああああ出る出るでる出すぞおおおおおおお!!!!
「あああああ……出して……Nにいっぱい出しでえ゙え゙え゙え゙え゙え゙え゙!!!!!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!! ……おおお……出てる……彼女のNに……めっちゃ出しちゃってる……
私め……本日一度目の昇天と相成りました……

ハアハアゼエゼエ……お互い汗びっしょり……うおおおお……まるで昭和の任侠物映画の濡れ場シーンのような、激しく濃い貪り合い……
たしかにインタビューでも「最初の一回戦を大事にしたい」とおっしゃってましたが、
こんなにじっくりねっとり濃い即一回戦はなかなか味わえるものではありましぇん……
「はあはあ……ごめんなさい

85名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 05:41:29.87ID:Vh0rpqOq
「はあはあ……ごめんなさい……プライベートみたいに楽しんじゃった……」
あ!あんなエロご奉仕してくれたのにごめんなさいだなんて!しかも嬉しいお言葉あじゃじゃす! 一服休憩を終えた後に工藤さんは
お風呂場の準備。
「お身体洗うのはササっとしちゃいますね。この後しっかりMットやりたいから(笑)」
と言う割には丁寧な洗体をしていただき浴槽へ。温かいお湯が洗い場に溢れ出ます。Mットを敷いた後に工藤さんも混浴。
自然な流れで潜○鏡へ。はああ……激しすぎる一回戦とは別人のようなうっとり癒しフ○ラを存分に堪能し、

「ちょっと待っててね。すぐ準備するから」
と、先に風呂を出た工藤さん、世間話をしている間に
「お待たせしました〜」
準備完了(早い!) 移動しうつ伏せに寝ると……ああ……シャワーヘッドを潜り込ませてあるMットはすでにもう温かく、
背中にもほど良く熱めのロー○ョンを塗られて……
「失礼します……」
ニュルルル……床暖房状態のMット、背中ではフィギュアスケート選手のように軽やかに、でも密着感も大事に滑る工藤さん。
「ん……あ……んふぅ……」
ここでも色っぽい吐息交じり。その完全に身を委ねられる安定感と丁寧さ、極上のマッサージを受けてウトウトしそうになる
類の気持ち良さにヨダレが出そうなくらい緩み油断しまくっていたところ……

「んん〜♪」
突然のア○ル舐めええええ容赦ないドリル・ア○ル舐めええええビクンビクンビクン!!!!!
「ん〜〜〜♪」
緩急とはまさにこの事とばかりにねじ込んでくるうううあひゃああああ!!!!
「んふふ……仰向けになれます?……あ、手伝ってないのにお上手。さすが慣れてらっしゃいますね(笑)」
何をおっしゃるやら、工藤さんがさり気なく腰を固定してくれたからこそ安全な回転が出来ました。
でもってここからはTHE・濃厚なMットプレイのオンパレード! 手、口、全身をフル回転させ両チ○ビやらムスコやら
同時に触られまくり揉まれまくり吸われまくり舐められまくり!か・ら・の!

気付けば騎○位の体勢でムスコ(当然ながら復活済み)を自身のアソコに誘導し、
「ああああああ……」
ズブズブズブズブ……挿○するやすぐにM字開脚騎○位になり腰を浮かす工藤さん。
「見える……?亀○だけ○ってる……」
ひゃひゃい見えましゅ! 亀○のみ挿入されて小きざみピストンされてましゅ……
「全部……○れたい?」
ははい!
「ああ……」
ズブズブズブズブあああああああ! すべて○ったかと思いきやもう一度腰を浮かし、ふたたび亀○のみ……
「うふふ……」

ああああまるで先ほど一回戦目のお返しとばかりに焦らされまくり!
「ああ……」
ズブズブズブズブあああああぎもぢええええ!
「……だめ……焦らそうと思ったけど私がガマン出来ない。あ……あ……ああああ……」
ヌチュヌチュヌチュ……うおおおおお!不安定なM字開脚のまま高速ピストン!これだけでもやばいのに!
「ああ……」
なんとまあイナバウアー状態!工藤さん、後ろにのけぞってのM字開脚騎○位!はあああさっきより丸見え!
NSなムスコが出たり入ったりが丸見えっすよ!ってかこの光景がやばい!えろろろろろ!!!!
「あっ!あっ!あっ!あっ!あああっ!!!はああ……」
通常のM字開脚騎○位に戻ると、工藤さんの顔から私めの胸元に汗がポタリポタリと……な、なんちゅうイヤらしさだ……
「ん……んん……」
M字開脚をキープしつつ、前かがみになった工藤さんが私めの左チ○ビを吸い右チ○ビを指でクリクリ!腰の動きも激しくなり、
ヌチョヌチョパンパンヌチョヌチョ……ああああこみ上げて来た!ああああもう発射を制御出来ないとこまで来たああああああああ
「んんんんんん!んはあああああ!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!……私め……本日二度目の昇天と相成りました……

86名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 05:46:29.05ID:Vh0rpqOq
ああ……バツグンの安定力エロMット……完全に身を任せられる心地良さ、完全に受け身でただひたすら気持ち良くしていただくこの贅沢さ……
たまらんっすなあ……これぞソープ、これぞプレジデントクラブさんですなあ……
「ああ……気持ち良かった……」
妖艶に微笑む工藤さんが全身のロー○ョンを流してくれてお風呂にドボン。Mットを素早く片付けた後にふたたびシャワーで流していただき、
身体を拭いてもらってベ○ドに戻り一服休憩。しかし……今回だけに限らず最近2回戦目の方が早い気がするのですが、
自分なりの分析は出来ているのです。要は自分の気の持ちよう、初めましての一回戦目よりリラックス出来ているから身体が素直に
反応するんでしょうな。極端な話、どんなテクニシャンであっても接し方が事務的であったら脳が「一回スッキリしたからもう結構です」になるし、
どんな下手でも相手(お客さん)と一緒に楽しんでいる雰囲気が伝われば嬉しくなるしカラダも遠慮しなくなる。
工藤さんの場合はテクニシャンでありつつ自分も快楽に溺れている感満載。つまり何度でも抱きたくなる訳ですよ……。
そうそうそれと驚いた事がもうひとつ。これまでの展開…濃厚即1回戦からねっとりMット、それはもう濃い2回戦だったじゃないですか? 
チラっと時計を見たんすよ。したっけまだ70分しか経っていないんですよ。時計が壊れているのか時空が歪んだか。。。
皆様もご経験されているかと思うのですが、お仕事がしっかり出来る方ほどこの時空歪み現象が起こるのです。。。

「ゆっくりしててくださいね」
と言いつつベ○ドに座る私めの股間に頭を潜らせムスコをパクリあああ……
「ひにひらいでれ(気にしないでね)」
いや超気になります(笑) てか3度めチャレンジ、自信はないのですが……
「らいじょぶ(大丈夫)ん……んん……」
ニコニコしながらスモールムスコを咥え、口内でゆっくり舌を……ああ……リラックス効果と工藤さんの色気おそるべし、
徐々にではありますがムスコが膨らんできているのがわかります。いてもたってもいられずベ○ドにゴロリと仰向けになり、
言わずとして「たくさん舐めてください」スタイルに。それを察した工藤さんが先よりも増して念入りに濃厚にご奉仕。

ああ……勃ってる……勃って来てるのがわかる……
「ああ……はああ……」
咥えながら例の甘い吐息……そりゃね……完全に復活しちゃいますって……。ムスコからお口を離した工藤さん、
「小さくなってるお○ん○んがお口の中で成長していくのが好きなの(笑)」

いやはや……どんだけムスコ育て上手なんすか工藤しゃん……
「うふふ……そのまま寝てて……」
ニコニコとニヤニヤが混じった笑顔で私めにまたがった工藤さん、片ヒザを立ててムスコを自分のアソコにあてがい、
「あああっ……」
ズブズブズブズブ……ああああ熱い……本日3度目の合体でごじゃいます……
「あ……ああ……」
ゆっくりグラインドしていた腰がやがて激しく……ヌチュ……ヌチュ……ヌチュヌチュヌチュヌチュヌチュ
「あああ下からも突いてぇ……」
ああありょかいす!こうか!こうなのか!パンパンパンパンパン!!!!
「はあああ!すっごい……ああっ!あああああ!」
お互い全力で腰を打ち付け合いますパンパンパンパンパン!!!!

「ああ……あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!」
うあああああ!M字開脚騎○位になった工藤さん、足場がMットより安定しているからか先ほどよりも高速の!
全力の腰使いパンパンパンパンパン!!!!やっばあああああああああ!!!!!! 
「ああ……これ……(私めのムスコを触りながら)これぎもぢいいい!!!!!」

87名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 05:47:53.80ID:Vh0rpqOq
一切遠慮なく、相手そっちのけで自分が快楽を貪ってるようなこの感じたまらねえええ! グイっと起き上がり、工藤さんを寝かせ正○位に。
私め、理性も遠慮も相手への配慮もへったくれもなく自分の快楽のためだけに激しく腰を打ち付けますパンパンパンヌチョヌチョヌチョパンパンパンパンパン!!!!!

「あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!すっっっごい゙い゙い゙い゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!」
両手で私めの頭を自分の顔に引き寄せキスをねだる、いやキスなんて生易しいもんじゃないっす!口吸いっす!
お互いの口を、舌を吸い取らんばかりのやつっす!上のお口も舌のお口も結合しちゃってます顔もアソコも液体で
グチョドロっすああああなんてエロいんだああああああももももももおでる出る出る出る出る出すぞおおおおおおおお!!!!!!!
「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙出して!出して!Nに゙だしてえ゙え゙え゙え゙え゙え゙え゙え!!!!!!!!!!!!!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!!!!!!! うおおおおお!!!
「んああああああ!!!!」
お互い絶叫!ここれぞ獣のまぐわい! わわわ私め……本日……3度目の昇天を……



ハアハアハア……お互い汗でびっしょり。
「ああ……ハアハア……熱くなると思ったから空調弱めたんですけど(笑)」
二人の熱量で室温が数度上がってるはずです。それぐらい激しかった……以前彼女が「ヘンリー塚本監督のAVのような、
匂い立つ、理性やルールや流れなんて完全に無視してひたすら快楽だけを激しく求め合う……
的な」とインタビューでおっしゃっていた事にウソはありませんでしたいや!それ以上でした……。
でもってまたまた時空歪み現象が。濃密な情事だったにもかかわらずシャワーを浴びて着替えて談笑しながら一服出来るくらいの余裕が。
プレイは濃厚に、それ以外の時間はこれぞ高級店というおもてなしを時間いっぱいまで堪能し、吉原を後にしたのでありました。

88名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 06:56:19.30ID:ryUUHfKb
おはよう

89名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 19:30:29.74ID:5c/nj6S0
サッポロ冬季五輪の内容がもう思い出せない、ボケたねんりんピック。

90名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 19:40:36.36ID:5jqSp1dG
お前ら若い頃は酒とタバコと女の話ばかりのチャランポランだったろ?勉強もせず、虚勢を張ってさ。後悔しても遅いよ。でもマナー悪いのは改心しろよ。

91名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/26(月) 17:33:45.43ID:JGC70311
長文を書くのは、妄想中年男の特技なのかも。
馬鹿馬鹿しい。
老人サイトに入って来るな!

92名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/27(火) 19:28:31.07ID:zTSPZnhE
老人のくせに調子乗るなよ?日本をダメにしたくせに先輩づらすんな。いてまうぞ

93名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/06(火) 10:24:40.61ID:B/zFDMAm
ボケるのも悪いことばかりでないよ。
同じ映画を見てもボケているから、初めて見るような気がして、途中から見たかもと思い出す事も多い。

94名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/09(金) 08:15:13.53ID:Mg7vBL+C
雨降り続いてるのでウォーキングできない

95名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/10(土) 10:03:24.36ID:vFNcngcS
定治さんが行く エクセレントクラブ男爵「桜木ゆう」ちゃん編
看板娘は伊達じゃない! ルックス、おもてなし、愛嬌、プレイ内容すべてがパーフェクト美女の「これぞ吉原高級店」なサービスを堪能!
はいどうも皆様おまっとさんです!いつものプーソー体験取材コーナーですよ! 取材当日、朝シャンをキメて
プーソースタイル編集部へ向かうと、営業マンH氏久しぶりのご登場。珍しく神妙な面持ちですが……
H「今日の取材先は吉原の高級店『エクセレントクラブ男爵』さんです」
体験取材は初めてのお店ですね。
H「女の子はすでに決まっておりまして、まずお店のオフィシャルサイトをご覧ください」
はい……トップ画面出ました。
H「はいストップ!この方!ドーン!」
ん?トップ画面に大きく出ているこのお綺麗な方?
H「です。今回の女の子はこの方、桜木ゆうさんです」
え!トップに出てると言う事はつまりその……
H「はい。いわゆるお店の看板娘さん」
うおまじすか!
H「高級店の中でも最高級店の看板嬢、これがどういう意味かおわかりで?」
ちょ……プレッシャーかけないでくださいよ!
H「定治さんがやらかして女の子が辞めちゃったりとかないよう……」
おいおい!今までそんな事ないでしょ!
H「くれぐれも気をつけて……」
何すかもう!私め重圧に超弱いんすから! スタイル事務所の洗面所でいつものお清めの儀式……入念に全身フキフキ、
爪&口臭チェックをして吉原に向かいます。
エクセレントクラブ男爵さんは取材じたいあまり言った事がないお店なので、いささか緊張しながらお店にチン入しますと
丁寧なスタッフさんが待合室までご案内。

「本日の女の子は……Hさんから聞いてらっしゃいますか?」
ははははい聞いております。
「間もなくのご案内になりますので」
待つ事数分、ご案内の声が。緊張でギクシャクしながら待合室を出た先には……遠目からでもゴージャスなオーラ出まくりなのがわかります! 
白いロングドレス姿のゆうちゃん。お写真の印象よりも実物の方がお色気ムンムン!目鼻立ちクッキリの小顔正統派美人でございます! 
一歩また一歩と彼女に接近しますと…お?ふおおお!? 彼女のこのドレス……よく見たらシースルー!透っけ透けじゃないっすか!
すでにとんでもない谷間様が丸見えっすよ!なななんならうっすら○輪も見えちゃってますよ!ってかドレスを着ててもわかるくらい
キュッと締まったウエストからの肉感的ヒップ!めっちゃダイナマイトバディすよ!こここれはお顔とバディどっち見たらいいの?
出会って数秒、上下キョロキョロしまくり!
「うふふ、お荷物お持ちしますね♪」
過激な衣装とは正反対のふんわり優しい笑顔の彼女が私めの腕に絡みつきます。ああああのすでにパイの……
立派過ぎるオパイ様の感触が腕に……ギクシャクドギマギしながらお部屋に向かいます。

これぞ高級店、シックで落ち着いたお部屋に入りますと中はプラネタリウムのような?ミラーボールのような? 
様々な色の光を放つ卓上型ライトが天井や壁をムーディーに演出しております。
「これ(ライト)ですか?気分でたまに置くんです(笑)」
顔出しされているのでルックス雰囲気はサイトを参照していただければお分かりのとおりTHE・美人様。
日常では出会えそうにないほど桁外れの美人様を目の前にすると緊張するクセはどうにかならないものかドキドキドキ…
「うふふ、こちらは初めてですかぁ?」
キレイな声質、甘く色っぽい喋り方がいわゆるルパン三世の峰不二子ちゃん(TVシリーズ)を彷彿とさせます。
挨拶を兼ねた世間話をしていると、声同様にふんわり優しい性格で、当初の緊張が徐々に緩和されていきます(それでもまだドキドキしてるけど)
その美しい顔立ちを見てもドキドキですが、先ほど書いたようにお召し物……立派なオパイがこぼれ落ちそうな露出…
ボディラインくっきり出ている上に透け透けなんです……どこを見てもドキドキっす……

96名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/10(土) 10:06:53.00ID:vFNcngcS
「改めまして桜木ゆうです。本日はよろしくお願いいたします」
ベ○ドに座る私めの前で丁寧なご挨拶の後にふわっと私めに抱き着き、
「ん……」
ご挨拶キスと同時に私めのシャツのボタンを外し、ズボン、腰にタオルをかけてパンツと丁寧&素早い脱衣アシスト。
「失礼します。私も……」
スルリとドレスを脱いだゆうちゃん、ほとんどヒモのTバックパンチー一枚のお姿に……うわ(ゴクリ)……いやはや(ゴクリ)……
すげ(ゴクリ)……何度も生唾を飲んでしまいました。大きく形の良い美爆乳、くびれたウエストからのボリューミーヒップ。
想像以上にダイナマイツな……これアレっすよ。アニメのボディっすよ。声もお顔もバディもアニメから出てきたような……
まさに不二子ちゃんと呼びにふさわしい……。最近「リアル峰不二子」という表現が多く使われがちですが、そう簡単に使うなかれ、
リアル峰不二子を名乗っていいのはゆうちゃんくらいでございますよ!!!
「うふふ、どうしました?」
口をポカンと開けヨダレ垂らしそうなアホ面な私めの前に立ち、頭を抱え、
「えい♪」
ひゃあああああああ!谷間に顔面!顔面に谷間!でかい柔らかい温かい!いきなり顔面昇天!一気に頭に血が昇り爆発するかと
思ったでごじゃいますあああああ!!!!!

「うふふ、舐めて♪」
ひゃひゃい!その前に両手でモミモミモミ……弾力がありつつも柔らかいオパイ、その中心にあるこれまた美しいおチ○ビ様をペロペロ……
「っあ……」
ペロペロペロペロ……
「あっ……っはああん……」
うわあ!声が超色っぺえ!たたたたまらんっすペロペロペロペロ……
「あああ……」
崩れるように膝立ちになったゆうちゃん、キスからの首筋そしてチ○ビ舐めあああああビクンビクン
「うふふ、ここ(股間)もう……」
タオルの上から勃○ムスコをサスサス、そのタオルをゆっくり剥ぎ取り……
「わ♪すごい♪食べちゃっていい?(笑)」
満面の笑顔で、何のためらいもなくパクリ
「ん〜♪」
ああああやっべえ……この表現何度も使いまわしてますが「リアルエロVR」「エロVR実写版」。
まさかこんなスーパーお美人様が私めなんぞの愚息を即パクしてくれるなんて現実味が……いやでもこの感触この快感はリアルガチなやつや!
「もっと舐めさせて……」

ベ○ドに仰向けになるや即69!
「ん……んふぅ……」
あああ先ほどよりも濃さ倍層のおフ○ラををを……しかも目の前に!個人的いや男なら誰もが大好物であろう!
ヒモTバックのオシリが!!!! 肝心な部分が数ミリ幅のヒモで隠れてるのがイイ!逆にエロい!……
しかし手が届く距離にヒモTバックがあったらズラしたくなるのが男の性。グイと横にズラしますとIO部分ツルツルの美マン様が!
心の中で二礼二拍手一礼したのちにオシリに顔面を埋めます。
「ん!んんんっ!」
おおおお!夢中で美マン様にむしゃぶりつきますペロペロペロペロ……
「ああ……」
ゆらりと起き上がったゆうちゃんがそのまま前進。Tバックのヒモをズラしたまま、何も装着してない私めの
怒張ムスコをみずからのアソコにあてがい……

「あ…ああああああ!」
ははは背面騎○位!Tバックパンチーズラし挿○!……これホント大好物なのですが、いつもは私めの唾液やら先走りやらで
汚してはならぬと脱いでもうらう(脱がせてしまう)んですね。でもホントはズラし挿○したいんです人一倍したいんです!それを!
何も言わずして!みずから率先して!やってくださるなんて!なんてエロい&いい人なんだ!
「あっ!あっ!あっ!んんんっ!」
おおお丸見えっす!ズラしたヒモTが左尻に食い込み、グチョグチョのアソコに私めのNSムスコが出たり○ったり!やっべえ!
見た目&NSの衝撃で早くもムスコが赤信号!ももうちょい頑張れ私めのムスコ!

97名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/10(土) 10:12:27.24ID:vFNcngcS
「ああ……」
いったんムスコをニュルリと抜いたゆうちゃん、素早くヒモTバックを脱ぎ、通常騎○位の体勢になりふたたび挿○。
90%パ○パン、土手にほんのちょっとだけあるヘアー(後で聞いたところによるともともと薄いのだそう)の先に私めのムスコが
飲み込まれていきます。。。
「ああ……あああ……」
早くイカせようとするような動きとは真逆。決して激しくはないけど濃い。腰の動きがねっとりじっくり濃い。
卓上ライトの光が色っぽい腰使いの極上バディを照らすこのムーディーな光景……映画の濡れ場のような、甘美な夢のような……。

そんな彼女の動きに身を委ねていると、最近騎○位でイキにくい私めのムスコが、いや心が解放され、
じわじわとではありますが確実に射○感が高まって……ああ……出る……出そう……。私めの高まりをゆうちゃんも察したようですが、
変に速度や角度を変えることなく、むしろしっとり包み込んでくれるかのような……ああこの雰囲気最高……だめだ出

「ああ……あああああっ!」
ドクン……ドクンドクンドクンドクン……ドクン……ああ……うっとり……ムスコの快感でイカされたと言うよりは、彼女の色気でイカされた……
そんな本日一度目の昇天……。出させられた感なく出してるこの感じ……まだムスコがビクン…ビクンと脈打ってます。
「はあっ……ああ……」
まだ繋がったまま、彼女がゆらりと倒れ掛かります。熱い情熱的なキスの後に、
「はあ……はあ……ありがと♪」
と。私めは何もしてない、至れり尽くせりなパーフェクトご奉仕をしていただいたのにも関わらずお礼を言われるとは思ってもみなかったので
変なドキドキが止まりません……

「ん〜♪」
お清め的なフ○ラをしていただいた後に一服休憩。その後にお風呂場に移動し、濃密なボディ洗い。いったんスッキリして冷静な目で見ると、
いかに彼女の所作が綺麗かわかります。洗体、ボディ洗いの仕方にしても、お風呂の入り方にしても何をするにも男に見られている事を
意識している、品がありつつ色っぽく魅せる天才。潜○鏡にしても「これからしますよ感」がなく、ふわりとした流れでいつの間にかされている、
という。これまったく大げさな表現じゃないです。
「ん……」
ああ……先ほどの一回戦といい、このフ○ラといい、激しさはないけど念……念って言ったらアレだなそう!気持ち!
気持ちが伝わって来るんです。愛情や労わり……この美しさにこのご奉仕精神…… 聞くところによると、彼女は現在でもカリスマ講師の講習、
カリスマお嬢様たちの技術交流会などに積極的に参加しているそうな。
「私、とても不器用なので定期的に勉強しに行かないとダメなんです(笑)」
……感動です。現時点でさぞかし人気嬢でしょうに、そこにアグラをかくことなく日々の努力を重ねてらっしゃる。
どんな仕事とか立場とか関係なく、人はこうあるべき。彼女の姿勢とても感服・尊敬いたします。
もしね、このお仕事を見かけだけでどうにかなると思っている方がいらっしゃったら
爪のアカ飲ませたいくらいでございまおっといけない本題に戻ります。

「Mットはお好きですかぁ?」
普段から大好きですが、ゆうちゃんのMットはぜひ受けてみたいでごじゃいます!
「うふふ、じゃあすぐに準備しますね♪」
とセッティングに取り掛かるゆうちゃん。いやはや……(ジロジロ)
「どうされました?」
Mットの準備ですら動きが美しいな。と思いまして。
「あはは、そうですか?(笑)」
和やかムードで移動。床暖房状態の温かいMットにうつ伏せに寝ると背中に温かいロー○ョンが。
「ん……」
見えませんが、背中、腰、太もも、全身に彼女のたわわなオパイ様が当たる感触が……(うっとり) そんな密着丁寧Mットを味わっておりますと
「うふふ……」

98名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/10(土) 10:15:34.32ID:vFNcngcS
ビクン!!!!全身に電流が走ります。ゆうちゃん、爪先だけ絶妙な力加減で私めの全身をツツツツ。おおおこれフェザータッチともまた違う、
くすぐったいだけじゃない、くすぐったいけど気持ちイイも確実にあるゾクゾク感あああああこんなの初めてええええビクビクビク……
「ん……」
私めの片足を持ち上げたゆうちゃん。足の裏がオパイ全体に包まれ、チ○ビが当たる感触がくすぐったいやらエロいやら……ん!んんん!? 
まったく見えませんが熱!つま先がジワリと熱くなります!語弊が無いように言いますと、熱いと言ってもヤケドするとかの熱さじゃなく、
蒸しタオルのような気持ち良い熱さ。いったいナニをされてるんでしょうか???
「んふ♪」
両足の後は尻が!腰が!背中がアツアツ! 仰向けになり、
「また食べちゃうね♪」
そう言った直後、一瞬間がありムスコをパクリされるとこれまたアツい! ようやくわかりました。おそらく43度くらい?
体感的に熱く感じるくらいのお湯を口に含み、ゆっくり押し当てているのです! この熱気持ちイイお口のご奉仕と冒頭
書いた爪先を使ったフィンガーテク、これ同時にやられてごらんなさいよ! くすぐったいとは違う意味でゾクゾクビクビクしちゃう……
まさに「身悶え」とはこの事っすよ! 講習&勉強会の賜物なのでしょうか、おそらくですが学んだ事を自分のオリジナルとして見事に
昇華させておりまする!これぞ感動と快感を同時に味わえる極上のMットプレイでございまするうううう!!!

「あ……すっごい固くなっちゃった……欲しい……」
このまま騎○位……と思いきや素早くMットに大タオルを敷いたゆうちゃんが四つん這いになり、こちらにお尻を向けフリフリ。
「○れて……」
おおお!Mットでバ○ク!? いやはやゆうちゃんのMットはまったく先が読めない!がゆえに驚きと興奮が! 膝立ちになり、
ふたたび未装着のムスコを彼女のヌルテカに濡れ光る美尻の谷間に滑らせ、アソコにヌプリ。
「あっ!」
ズブズブズブ……敷いてもらったタオルが滑り止めになり、スムーズに腰を動かせますヌチョ……ヌチョ……
「あっ!ああああ……」
しかし美女はどこを見ても美女だなあ(←なんか日本語おかしい)背中もお尻もめっちゃキレイでセクシーっすああああ腰が勝手に
動くううパンパンパンヌチョヌチョヌチョパンパンパンパンパン!!!!
「あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あああああだめだめ!いっっ……ちゃいそ……」
ままままじすかパンパンパンヌチョヌチョヌチョパンパンパンヌチョヌチョヌチョ!!!!!!!
「ああああああ!もう……だめえ……正○位でいかせて……」
はははいかしこまり! ムスコを抜くと彼女が仰向けになり、ふたたびズブズブズブ……
「あああだめえ……これすごく気持ちイイ……」
彼女の奥に押し付けるようにヌチョヌチョヌチョグイグイ!!
「ああ!あ……ああ……っ……っくぅ……あああああああ!」
ヌルテカな全身がビクンビクンビクン!!!!!
「はあっ!はあっ!はあっ!」
ゆうちゃんの白肌がピンク色に染まるこの光景……私めの愚息でこんなお美女様が昇天なさるとは……ふおおおたまらねえええ!
ヌチョヌチョヌチョグイグイああああもう!もうガマンの限界!ふたたび!お美人様のNに!出しちゃいますすみません出ちゃいますああああああ!
「あああ出して!Nに出してえええええ!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!!! 
「はあはあはあ……ありがと……(チュッ)」
あああ…お礼したいのはこっちでごじゃいましゅ…私め……本日二度目の昇天と相成りました……



読んで頂いてお分かりだと思いますが、遊び慣れた方ほど、「Mットプレイと言えばこう来てこう来て」的な流れってわかって来るじゃないですか? 
でも彼女のMットはまったく予想がつかない、予想を裏切る、予想以上の事をしてのけちゃう、ゆえに「次はどんな事してくれるの?」と
いうワクワク感がたまらなかったっす! 
全身を流していただき、拭いていただいた後にこれまた丁寧な着衣アシスト。一服出来る余裕もございます。
「誰にでも同じ流れじゃないんです。お客様によっても違うし、同じお客様でも2回目3回目で毎回違って来るし……。
でも共通してるのは『どうやったらお互い楽しく気持ち良くなれるかな?』って(笑)」
そう笑う彼女と最後のハグ&キスの後にお部屋を出てお別れ。
「これぞ高級店のサービスだな」という実感、とても気分良く吉原を後にしたのでありました。

99名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/11(日) 09:52:45.77ID:a1295VWw
「もっとおひつけてぇ」
もっと押し付けて?と?では……ぐい……
「ん゙っ!」
くく苦しいすか?そんな心配をよそに私めの尻を掴みもっと押し付けろとばかりの工藤さん。グイ……グイグイ……
「ん゙っ!ん゙っ!ん゙っ!」
マウントポジションイラマ……いつしか申し訳ないという遠慮より興奮の度合いが勝って来ているのが自分でもわかります。
なんせ工藤さんが遠慮すんな私はやれるもっと来いドンと来い状態。
ふおおおおおこの征服感やばいすみませんいやスミマセンとか思っちゃダメだ!あああプツン(←理性が飛んだ音)こ……こうか!グイグイグイ!!!!
「ん゙っ!! ん゙〜っ!ん゙ん゙〜〜っ!!!」

ふと後ろを見ると黒パンチー姿の下半身がモジモジ動いてます。
「触ってぇ……手……届く?」
工藤さんが器用にパンチーを脱ぐとナチュラルなヘアーがお目見え。このナチュラルヘアーがいかにも熟女っぽいエロさを強調しております。
そんなアソコに手を回しク○周辺をナデナデ……
「あああ!もっと!」
ク○部分を(自分にしては)強めにヌチュヌチュヌチュ!!!!!!
「はあああ!指も○れてえ!」
もう躊躇なく中指をヌプリ。おお……熱い……アツアツのグッチョグチョですよおおおおヌチュヌチュヌチュ!!!!!!ってかもうやばい!
基本眠ってばかりのオスの本能が!メチャクチャにしたい的S願望が!彼女の脚の間に潜り込み、しょっぱなからベロベロベロベロ!!!!!
「あ゙ああっ!もっと!もっとぉ!」
ベロベロベロベロ!!!!!ク○舐めながら指もヌチュヌチュヌチュ!!!!!!!
「ん゙ああっ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!」
彼女の○液と私めの唾液で工藤さんのアソコはもうとんでもない事に!ガバっと起き上がり濃いDKをしていると、
彼女の手が私めのムスコを握り自分のアソコへ誘導。
「来て……」
ああああそのままでいいのですね?おおおおおズブ……ズブズブ……
「あ゙っ!あ゙あああああ!」
うおお……ヌルグチョ具合がダイレクトに伝わります。Nの熱さでムスコがトロけてしまいそうです。いったん腰を引き、亀○のみ挿○された状態に。
「あ……」
彼女が切ない表情になったところでズブズブズブ!!!!!
「あ゙ああああ!」
もう一度腰を引き静止。
「ああ……っだめぇ……」
おおおこのウルウル目たまらぬ!そんな目で見られたら、どんな男のSスイッチでも入っちゃいますよズブズブズブ!!!!!
「ん゙ああああ!」
最初はお互いのアレとアレが馴染むまで(←この表現伝わるかしら)動かず徐々にじっくりを心がけているのですが
本日はもうそんな余裕ごじゃいません!最初から激しめに腰を押し付けますグイグイグイ!!!!!!
「あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!あ゙っ!!!」
上体を起こしパンパンパンパンパン!!!! 
「あ゙あ゙っ!あ゙っ!ん゙あ゙あっ!!!」
挿○する前から徐々に汗ばんできた工藤さんの全身が汗びっしょり!これ!この本気感すげえエロい! 
そして肝が座ったからでしょうか、ムスコは「すっげー気持ちイイけどまだまだ暴発せずイケるっす!頑張れるっす!」と。
それならばと寝バ○クへ移行。しっとり濡れている背中を抱きしめ、背後からヌチュヌチュヌチュ!!!!

「あああっ!はああああ!」
もうこうなると自分の欲望最優先ですごめんなさい!よ四つん這いプリーズ!工藤さんの美尻をムンズと鷲掴みにしズブズブズブ!!!!!
パンパンパン!!!!!!ああああバカになるうううヌチョヌチョヌチョ!!!!!!もう頭の中は「ムスコ気持ちイイ」しか考えられませんパンパンパンパンパン!!!!
「あっ!あっ!あっ!あっ!あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙っ!」
あああああああもうやばいですもう一度正○位に戻り相手が気持ちイイかどうか考える余裕もなくただひたすら自分の快楽だけのために
腰を激しくパンパンパンパンパンああああああ出る出るでる出すぞおおおおおおお!!!!
「あああああ……出して……Nにいっぱい出しでえ゙え゙え゙え゙え゙え゙え゙!!!!!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!! ……おおお……出てる……彼女のNに……めっちゃ出しちゃってる……
私め……本日一度目の昇天と相成りました……

ハアハアゼエゼエ……お互い汗びっしょり……うおおおお……まるで昭和の任侠物映画の濡れ場シーンのような、激しく濃い貪り合い……
たしかにインタビューでも「最初の一回戦を大事にしたい」とおっしゃってましたが、
こんなにじっくりねっとり濃い即一回戦はなかなか味わえるものではありましぇん……

100名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/19(月) 17:59:15.05ID:QLfkz5tQ
ないす

101名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 03:46:47.68ID:7HPV670n
そだねー

102名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 05:00:05.72ID:LzMZcxBP
定治さんが行く エンブレムクラブ「なな」ちゃん編
プロ意識めっちゃ高い!遊び心もたっぷりあるお仕事派ド淫乱Jカップお○ぱいちゃんと楽しくエロい120分!
はいどうも定の字です!今回お伺いいたしますお店は吉原高級店『エンブレムクラブ』さん!取材当日に朝シャンをキメてプーソースタイル
編集部でも身を清め、いざ吉原へ。お店にチン入いたします。
いかにも高級店、ゴージャスな待合室に通され本日のお相手となる女の子のアルバムを拝見。ほほう『なな』ちゃんという方なのね……
ん?んんん!? スリーサイズを思わず二度見してしまいました。バストひゃ!ひゃくじゅう!110センチのじぇじぇJカップですとおおおおお!? 
日頃オシリ好きの私めですが、この数値を見せられたら驚きと興奮を隠しきれません! おそらくこのコーナー史上最大級お○ぱいちゃんなのでは!?
ドキドキしながら待つ事数分でお呼びがかかりました。待合室を出てすぐの階段、その数段先に……
「初めまして〜ななです♪」
おお!下から彼女を見上げるとお顔がお○ぱいで隠れてます!それくらいでかい!
「コートお持ちしますね♪」
片手でコート、もう片手を私めの腕に絡めるななちゃん。押し付けられる巨大なオパイの感触を二の腕あたりで感じつつお部屋へ向かいます。

「改めましてななです。初めまして〜あはは♪」
篠崎愛系の小顔タレ目、常にニコニコ、愛嬌抜群のカワイ子ちゃんです。在籍写真と同じ黒ミニスカとブラウス姿なのですが、
胸のあたりのボタンが今にもはちきれんばかりっす!
お部屋の内装もベ○ドに敷かれているタオルもピンクな室内をキョロキョロ。
「こちらは初めてですか?」
いえ、二度目ですが緊張しますなあ……
「そうですか?遊び慣れてるように見えますよ?(笑)」
いえいえ、根が童貞なもので何度来ても慣れないし緊張するものなのです。
「あ!いくつになっても童貞心はすごく大事ですよね!」
わはは、そうですね(笑) この子、会話の返しが早いうえに上手いっす。その後の会話も即答しつつも必ずお客様の気分が良くなる
ポジティブ&笑える返しをするんですよ。性格も良く、地頭と言いますか頭の回転が良い子だなあと。
そんな彼女がベ○ドに座る私めの前に正座し、丁寧に靴下を脱がせてくれます。その後もテキパキ丁寧かつ素早い脱衣アシスト。
その所作から、若いのにしっかりこのお仕事をお勉強されたのではないかという事が伺えます。
「あはは、お客様だけ全裸にさせちゃった(笑) 今度は私のも脱がせてくださ〜い」
はちきれそうなブラウスのボタンをひとつ、またひとつとボタンを外しますと、おお……おおお……想像以上のビッグ・ツイン・マウンテン! 
ポカンと口を開け見とれている私めの両手を掴んだななちゃん、
「えい!」
私めの手を自分の胸にギュ!と押し付けますあああああでっけえ!手をブルブル震わせるとその振動がオ○パイに伝わりたゆんたゆんに
揺れてます!ぶぶぶブーラーを外して良いですか?
「良いですよ(笑)」
背中に手を回しプチリ。おお……ふおおお!でけえええええ!!!!生の爆乳を見てビックリしたその瞬間、
「ぎゅ!」
私めの顔が谷間に吸い込まれました!
「えいえい♪」
はあああ!顔面パ○ズリ状態!とっても大きい!とっても柔らかい!!とっても温かい!!! そんな顔面パ○ズリに軽く昇天しかかりつつ
彼女のミニスカ&パンチーを脱がせます。おお…このカラダを見た瞬間男なら誰もが直感的に「抱きたい」と思ってしまう、
そんな本能に訴えかける超肉感的バディってヤツですな! 
「あ〜、もうココが凄くなってるよ〜♪」
私めの前に膝立ちになったななちゃん、私めの股間をタオルの上から撫で回しながら、
「ん〜」
軽いキスの後にその唇は私めの左チ○ビああああああ!
「ん〜〜♪」
はああしょっぱなから濃い!遠慮なしのチ○ビ舐めをしながら股間タオルを外します。
「わあ美味しそう!いただきま〜す♪」
ずしり……ななちゃんの爆乳が私めの太ももに乗せられました。かなりの重量です。そしてふわり……
勃○したムスコが幸せの塊に包まれました。即Sかと思いきや即パ○ズリでございます!

103名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 05:01:53.06ID:LzMZcxBP
「んふふ♪」
あああああ……パ○ズリされながらのチ○ビ舐めえええこれすごいいいいいいい!!感触も見た目もエロすぎるうううう!!!! 
爆乳さんでも言われない限り特別な事はしない方もいらっしゃいますが、彼女は逆!何も言わずして「これ好きでしょ?」と言わんばかりに
惜しみなくお○ぱいを使ってくださる!自分の武器とわかってらっしゃる! すでにもう大変な事になっている私めのムスコを手に取り、
根元から裏スジをををを?すんげえ舌の動き!
「ん〜〜♪」
ななななんだこの舐め方すげえ気持ちイイ!彼女の舐め方をよーく凝視すると、キュっと力を入れ固くした舌を上下左右高速に動かしソフトに
舐めている……そんな感じでしょうか。ほど良く舌のザラザラが感じられるこの舐め方やばあああと悶絶してたらパクリ。
「んふふ♪」
私めを見上げニヤリ目のななちゃん。
「ん〜〜♪」
お!ちょ!え?ええええ!?ちょまった!ハード系イカせるフ○ラと真逆の、ゆっくりふんわり系、ウットリしちゃうけどじわじわこみ上げてくるので
油断してるとヤバい系のフ○ラ……初めましてなのに何でいきなり「私めのムスコにとってベストな加減」がわかってるの?
「んふふ、なんとなく(笑)」
ふたたびムスコを咥えるななちゃん。……やっべえぞこの子……ただのお○ぱいちゃんじゃねえぞ!油断してたら瞬殺されてまううううう!
「もうガマン出来なくなっちゃった……ベ○ドに横になって♪」
はいかしこまり……あの……
「ん?」
枕元にあるこれ……
「これ?(笑)」
いわゆる電○、バ○ブ、ロー○ーがズラリと。
「いっぱい使って欲しいんだけど、今は私がガマン出来ないから後でね(笑)」
仰向けに寝る私めの上でM字開脚になったななちゃん……
「ダメもう……これ絶対気持ちいい……」
何も装着してないムスコを自らのアソコにあてがい、クチュクチュ動かし……
「んっ!」
おおおお……
「ああああ……」
うおおおお!M字開脚のまま挿○!
「はああああ!」
彼女のNにすべて挿○。おおおお熱い……グチョグチョギュウギュウっす……これもうすでにヤバいんすけど……
「ああ……先っぽだけ……」
腰を上げ、亀○のみの浅いピストンをしたかと思いきや
「あああああ!」
激しく深いピストン!かと思えばまた亀○のみの浅いピストン。それを交互にM字開脚の体勢でやってのけちゃってるんです!
男的には見た目も最高なやつですが、女の子的には筋力がなきゃムリな動きっす!ななななにこの子!この子すんげえ!
「お○ぱい触って……」
結○部ばかりに目が行ってましたが、見上げると目の前では大きなオ○パイ様が揺れまくり!そんな爆乳を両手で。おお……
なんちゅー重さ、柔らかさ、男の手のひらでも収まり切れないボリューム……すげえ……
「あっ!あっ!あっ!やっぱりこのお○ん○ん……いい。気持ちイイ。あん……あはは……」
ニコニコ微笑みながらアエぐななちゃんを見ていると、なんかこちらまで楽しくなっちゃいます。そんな彼女から徐々に笑みが消え、
比例するように腰の動きが激しくなって来ます。

「あっ……あっ……あっあっあっあっ……」
先ほどの男を喜ばせるための器用な腰使いから一転、完全に自分が快楽を貪るかのような……
「あああああ!っく!はあああああ!」
ビクビクビク!!!!!ななちゃんがケイレンした瞬間にNがブワッと温かい液体に包まれました!いわゆる○吹きなのでしょうか!NS、激しい腰使い、
目の前で揺れる爆乳、そして○吹き、エロの数え役満状態に耐えられなくなった私めあああああいくいくいくいく!出るあああああドクンドクンド
「え?イキかた超カワイイ!私より女子力高いイキかたんですけど!」
ドクン わはははは! ドクドク ちょ!ドクン イってる途中で ドクン 笑わせないであああドクンドクン!!!!! わははは!おっさん捕まえて可愛いイキ方って! 
私め、爆笑しながら絶頂したの初めてでございます(笑)

104名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 05:04:30.00ID:LzMZcxBP
「ごめんなさい。あまりにも可愛かったからつい(笑)」
わははは!面白いやら気持ちいやら、生まれて初めての爆笑発射っす(笑)
「ん……」
彼女が腰を上げムスコがニュルリと抜けると同時に小タオルで包みこみ、
「ん〜♪」
とお清めフ○ラ。一服休憩&談笑の後、彼女が一足先にお風呂場へ。
「どうぞ〜♪」
大量の泡を全身に塗られ、お○ぱい押し付けまくり密着洗体を堪能した後に私めはお風呂、彼女はMットの準備に取り掛かります。
「ゆっくりこちらへ〜♪」
Mットにうつ伏せになると温かいロー○ョンを塗られてのプレイスタートおおおお!最初から全力投球!だ大丈夫すか?と心配になるくらい
全力でオ○パイを押し付けて来ます!ちょ!めっちゃ気持ちイイんすけどオパイ様は痛くないんすか?

「ぜ〜んぜん♪」
背中、腰に押し当るヌルヌル爆乳の感触たまんねえっす! クルリと反転したななちゃん、私めの足を持ち上げええええな!なに?足が!
巨大で柔らかい物体に包まれてる!いわゆるこれって足パ○ズリってヤツっすか?あひゃひゃ!くすぐった気持ちイイ! 
ふたたび反転したななちゃん、今度は私めの尻谷間にオパイを押し付けからのア○ル舐めあひゃあああああ!
「あはは、気持ちイイ? あ、お○ん○んがもう苦しそう(笑)じゃあ今度は仰向けね♪」
彼女に腰を固定してもらい反転。うっわ……目の前に……ド迫力爆乳様がヌルテカに濡れ光りふるふる揺れておりまする……。
「ん〜♪」
仰向けになってからも彼女の全力お○ぱい押し付けMットを。私め、首から下ほぼ全身にオ○パイ押し付けられました! 
チ○ビ舐め手○キから私めの足の間に入り込み……
「んふふ♪」
あああ!いわゆる本寸法のパイのズリ!すげえええ!これだけでも凄いのに、
「ん」
ああああ!これはいわゆるパ○ズリフ○ラ!エロ漫画やAVで見た事はあるけど現実世界ではなかなか味わえないで有名な
パ○ズリフ○ラっすよ皆さん!
「んん……んふふ、もうカチカチだね〜」
私めの上にまたがったななちゃん、先ほどのベ○ドと違いヌルヌルしているMット上だというのに、両足だけで踏ん張り、M字開脚騎○位の体勢で
「んんんん……」
はあああふたたびNなSでムスコがああああああ!
「あ……やっぱりコレいい……最初だけ私が気持ち良くなっていい?」
どどどうぞ!こんな粗末なモノで申し訳ないですがお好きなように!
「あ……ああ……ああああああ!」
ふおおおお!パンパンなんて生易しいものではなくバスンバスン!!グチョングチョン!!的な力強い押し付け!

「あぁ……ああああ……んああああああ!」
彼女の全身がビクンビクンとケイレンしたと同時に彼女のNからブワっと熱い液体が!
「はあっ……はあっ……はあっ……」
繋がったまま反転したななちゃん……息も荒いまま背面M字開脚騎○位になり、
「ああああああ!」
ふおおおお物凄い腰使い!オッパイ同様にボリューム満点のド迫力のオシリが上下に激しく動きます!うっわあああ!
快感的にも視覚的にもやばいいいい!はああああああこみ上げてきたああああああ!
「ああああ!出して!いっぱい出してええええ!」
ドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!!!
「はあっ!はあっ!はあっ!気持ち良かった?」
ひゃ……ひゃい……とても……
「今度は気持ち良さだけに集中してもらいたかったから、イッてる最中に余計な事は言わなかったよ。あはは(笑)」
あははは!あざます!おかげさまでメッチャ気持ちイイ発射が出来ました! 本日私め二度目の昇天でございます……

105名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 05:06:29.37ID:LzMZcxBP
素早くロー○ョンを落としていただき私めはお風呂に。彼女はMットの片付け。その後に全身を拭いていただきベ○ドに戻ります。
ななちゃん、プレイ中はエロエロですが、前後がホント丁寧&テキパキかつ細かい所までとても気が利くんです。
「手際が良い」とはまさにこの事。彼女の「プレイ以外の部分の時間をいかに丁寧に短縮するか」を考えつくしたかのような動きは必見。
他の女の子が見たらとても勉強になるんじゃないかしら?
「え?動きがいい?そうですか?なんとなくですよ(笑)」
若くしてこれだけ出来る……おそらく仕事に対する意識がとても高く自分に厳しいのでは?と勝手に妄想。
「うつ伏せになってみてください♪」
ん?今度はなんざましょ?言われた通りに寝そべりますと、私めの首からふくらはぎまで軽く手でさすった後にああああ……
「んふふ、首と肩こってますね♪」
ああああ……指に力がしっかり入っている指圧……痛ぎもぢいいいい……首、肩、背中、腰、尻、太もも、ふくらはぎ、
足の指一本一本まで……背面全身、これはこれでお金を払いたくなるくらい本格的なマッサージ……トロけそうや……ってかこの子……
どんだけご奉仕力高いんだ……。
「んふふ、どうですかぁ?」
すげえ……ヨダレ出そうっす……
「あはは、今度は仰向けになってください♪」
ひゃい……ゆっくり仰向けになりますと、

「えい♪」
おおおお!顔面に!正確に言うと両目の位置に例の巨大オパイ様が!
「お○ぱいメガネです。あはは(笑)」
おっぱいメガネやべえええ!きっと視力が1.0くらい上がってるはず!
「からの〜」
ピタンピタンピタン!!!!!これはいわゆるお○ぱいビンタ!
「あはは(笑)」
わはは!どんだけエロ楽しい子なんだわははは!
「(ピタンピタンピタン)チ○ビも舐めて〜」
かしこまり!では失礼してレロレロレロ……
「あん……両方同時に舐められますよ」
え?
「両手で寄せてみてください(笑)」
うお!ホントだ!両チ○ビ同時に舐めるのなんて初めてっすペロペロペロペロ……
「あっ!私も…んっ…2倍気持ちイイんです(笑) ああん!」
笑いながら感じてるななちゃん(笑) 流れ的にもこれは私めが責めてもよろしいのですよね?彼女を仰向けに寝せ全身ペロペロした後に、
例の……枕元の……アレ……使ってよろしいですか?
「あはは、もちろん♪」
電○、バ○ブ、ロー○ー、どれがお好きですか?
「全部!(笑)」
で、ではクーピンのターローから。スイッチオン!ブブブブブ……ロー○ーをチ○ビに当てつつ、電○もスイッチオン!股間にあてがいます。
「あん!あああああ!」
ビクビク跳ねるななちゃん。そのたびにお○ぱいがブルンブルン揺れます!ええかええか!コレがええのんか!
「あ!はああああ!」
チ○ビにあてているロー○ーを彼女自身に持っていただき、左手で電○をク○部分に。右手中指を彼女のアソコにヌプリ。
「ああああん!!!」
グチョグチョアツアツなNに指を○れゆっくり動かしますと……
「あ!ああああ!だめえええええ!」
○れていた指が押し出されるかのように力強くアソコが動き、同時に温かい液体がブワッ!!!!!
「あ……あ……あああ……」

106名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 05:06:45.20ID:LzMZcxBP
放心状態のななちゃん、その表情のエロいのなんの!
「ああ……すごい……」
彼女の手が私めの股間に。あ……まじか……彼女の痴態にばかり目が行ってましたが、私めのムスコ……めっちゃ勃ってます……
何もされてないのに、三度目なのに、なんなら一度目より節操なくギン勃ちしてます……
「もうガマンできない……ちょうだい……」
目をウルウルさせて欲しがる爆乳お嬢さん……言われなくてもでございます!正○位の体勢になり未装着ムスコを三たびズブズブズブ……
「あああああああ!」
うあああすげえ!何度○れてもぎもぢいいいいい!お互いを抱きしめ合い濃厚に舌を絡ませながら腰をグイグイ……
「んっ!んん〜!」
あかんアカンあかん!もう腰が勝手に動くううううパンパンパンパンパン!!!!!!!
「あああ!すごい!もっと!もっとおおおおお」
ふおおお!上体を起こし激しく腰を打ち付けるたびにブルンブルン揺れまくる爆乳!
「ああああああいく!い!……っくううううううううう!」
彼女のNがブワッっと温かい液体に包まれたその瞬間に私めもドクンドクンドクンドクンドクン!!!!!!!!! 私め……本日三度目の昇天と相成りました……



「はあ……はあ……はあ……あははは、すっごい気持ちよかった〜(笑)」
満面の笑顔でお清めのフ○ラ。一服した後に身体を流していただきお互い着衣……のタイミングでプルルルとコールが。
時を忘れるほど夢中になる3回戦を楽しませていただのに時間ピッタリ。すげえ……この子……構成力って言うんですか?完璧っすよ!
「すごく楽しかった〜。また遊ぼうね。あはは♪」
最後の最後まで満面の笑みで見送られ、お店を後にしたのでありました。

107名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/31(土) 00:07:57.62ID:hvQxRX7p
そだねー

108名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 23:34:48.28ID:z0+BwopA
よし反応したwwwwwwwwww勝ったwwwwwwwwwwwww静かにしようっとwwwwwww

109名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/06(金) 19:17:03.31ID:yuC+CiLb
まこと「あれ〜?(ニヤニヤ)」
まことサン、超ニヤニヤしながらチ○ビを執拗なフェザータッチああああビクビクビク……
まこと「あれ…なんか思い出してきた。みゆちゃんズボン脱がせてあげて」
みゆ「は〜い♪」
素早くズボンを脱がされ、パンツ一丁になった私めの股間を容赦なく揉みまくるまことサンああああ……
まこと「あ……この大きさ……なんか思い出してきた!パンツも脱がせて」
みゆ「はーい!……わあ!もうすっごくおっきくなってますよ〜♪」
まこと「どれ……(目視)あ……やっぱこのお○ん○ん初めましてじゃない。思い出した! このお客様ね、亀○は少しくすぐったがりだからね」
みゆ「は〜い♪」
うお!そんな事まで覚えてくれてましたか!
まこと「チ○ビが超ビンカンで……あと……あ!思い出した! ア○ルも弱い人!」
……まことサン、すべて思い出されたようです(笑)
みゆ「すごーい!」
たくさんの男性をトリコにしてきている人気嬢なのに半年前一回きりの客のおっさん情報を覚えているとは……ホント凄いっすね……。
そんな二人にイタズラされながら上半身も脱がされ、いつしか全裸に。
まこと「見て……」
ああああああ濃厚なチ○ビ舐め!チ○ビねぶり!そんなまことサンの舌使いに視線を集中していると、
まこと「みゆちゃん準備OK?」
みゆ「OKで〜す♪」
ふと顔をあげるとみゆちゃんがすっぽんぽんに!早っ!いつの間に!
まこと「じゃあみゆちゃんちょっとお願いね」
みゆ「はい。ん〜♪」
ここでみゆちゃんとDK。
みゆ「うふふ、さっきから勃ちっぱなし♪」
ムスコをニギニギしているみゆサンの顔がムスコに近づき、
みゆ「ん……」
ああああふんわり包み込むような優しい即Sうううう……
みゆ「んん〜♪」
ミユさん、超楽しそうに舐めてくれますなあ……
まこと「んふふ、おさまる気配なさそうね(笑)Mットまでガマン出来るかしら?」
あああガマン出来ないかもです……
まこと「じゃあ予定変更!このままヤっちゃお♪」
ふおおおおまじっすか!
まこと「じゃあ一回目はみゆちゃんと……あ!」
ビクッ!なんでしょう?
まこと「そういえば前回……私に出してくれなかったんじゃなかったっけ?」
ドキドキ!そそそうでしたっけ……(バックナンバー参照)
まこと「次のMットでは……私に出してよね(ニヤリ)約束してくれるんだったら一回目ここ(ベ○ド)でしていいよ」
美熟女から「私にも出して」とおねだりされるAVorエロ漫画的展開きたあああああ!
まこと「わかった?ちゃんと2回するんだからね?」
が頑張ります!いや頑張らなくても勝手に勃つと思われます!
まこと「うふふ……じゃあしよっか」

みゆちゃんがベ○ドに仰向けに。その脚の間に入り即ク○ニを。
みゆ「あん!ああああ!」
まこと「あんもうエ○チな声出して〜」
みゆ「だって……すっごく気持ちいいああああああ!」
まこと「ホラ、もう欲しがってるわよ。はやく○れてあげて……」
ひゃひゃいかしこまり!と上体を起こすとムスコにはいつの間にかSが装着済み!ク○ニしてる私めの背後でまことサンが
ムスコをいじっていると思ってましたが、脱衣といいこのS着といい阿吽の連係プレイやばい!ホントに初タッグなの???
まこと「ほら、お○ん○んをみゆちゃんのアソコに当てて……」
まことサンに背後から腰を押され、私めのムスコがみゆちゃんのアソコにズブズブズブ……
みゆ「ああああああ!」
みゆサンのウルウル目可愛い!お互い抱きしめ合いDKしながら激しく腰をグラインドさせます。
みゆ「んっ!んっ!んっ!んん〜っ!」
まこと「二人ともいやらしい声出して……」
背後からまことサンの声。彼女の指が、ロー○ョンつきのヌルヌルな指が、私めのア○ルををををををを!
まこと「ほらもっと突いてあげて」
ひゃひゃい!はああああパンパンパンパンパンパン!!!!
みゆ「あっ!あっ!あっ!ああああっ!」

110名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/15(日) 07:12:49.18ID:Px8DWKW+
「+メッセージ(プラスメッセージ)」で楽しく生きよう。

111名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/18(水) 07:23:01.07ID:lIcuGvA+
雨降りなんで庭に降り立つスズメの大家族を見ながら巡回中

112名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/25(水) 07:21:16.30ID:b60mkL4a
絶望氏するんなら金おくれ!

113名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 10:09:07.16ID:Scoaf24q
定治さんが行く 女帝「そら」ちゃん編
オトコのカラダを貪り喰らう○吹きド淫乱ちゃんと奇跡の再会! 以前よりパワーアップした彼女に弄ばれまくりの特濃120分!!!
ボインは赤ちゃんが吸うためにあるんやで〜♪ はいどうも定の字です!
H「今回の取材ですが……」
お、いつもの無駄口を叩く隙を与えずプーソースタイル営業マンH氏久しぶりの登場です!
H「3月にリニューアルオープンした高級店『女帝』さんです! 女の子はもう決まっていて『そら』さんと言うんですけど、定治さん覚えてます?」
そらさん?
H「過去に会ってる子なんですよ」
……ちょっと待ってください……(急いで過去の原稿チェック)あ!思い出した!某高級店の!
H「そうなんです。女帝さんに移籍しまして」
そうなんですって、一度体験取材でお世話になった子と……って事ですか?
H「です。女帝さんが『体験取材するならぜひ彼女で』と」
なるほど。ステキなお嬢様でしたから、お店が変わってもオススメのお嬢様になる訳ですな。
H「そういう事なんです。お店にしてみたら前のお店で取材しているとかは……」
関係ない話ですからね。
H「ですです」
なるほど事情は理解しました。しかし緊張しますなあ。
H「実は過去にも同じようなケースあったんですよ」
え!そうなんすか?
H「僕も取材時は気付かなかったんですが、よくよく調べたら以前○○ってお店で体験取材した○ちゃんって子が××ってお店に移籍して、
そこでも体験取材をしてたんです。あちらは気付いていたかは不明ですが」
え!まったく知らなかった……
H「一度プレイした女性を忘れるなんてひどい男ですね」
いやいやいや、間が空いたら女性の雰囲気も変わるかもですし、忘れる事だってありますよ……
H「今回、そらさんが定治さんの事を忘れてたらそれでいいし、覚えてたらそれで……上手い具合にやってください」
……このコーナーも長い間やってますからね、いずれはそういう事もあると覚悟はしてたんで大丈夫っす。頑張ります。



そんなこんなで取材当日。朝シャワーをキメて自転車で家を出ます。途中プーソースタイルでふたたび身を清め、吉原へ。
女帝さんへチン入いたします。こんちわープーソースタイルっすー(実際はもう少し丁寧にご挨拶してます)
「いらっしゃいませ。あ、取材の方ですね。本日はよろしくお願いします」
待合室に通され、ミントの香りがする熱シボで顔面をゴシゴシ。
「本日は『そら』さんで……」
かかしこまりでございます!
「まもなくのご案内ですがお手洗いの方は……」
ありがとうございますお借りします。トイレでムスコを最終フキフキ……清潔感ある洗面所にはマウスウォッシュ、歯ブラシ、
うがい薬などが常備されており、それらを遠慮なく使わせていただき口臭チェック。待合室に戻るとすぐのご案内となりました。
いつもと違う緊張に包まれ階段に向かうと、
「そらです。本日はよろしくお願いします」
モノトーンのシックなドレス姿のそらさんが深々と丁寧なお辞儀。一緒に階段を昇りかけているときに私めの顔をまじまじと見つめ、

「あれ?あれあれ?」
急にニコニコちゃんに……
広く清潔感&高級感あるお部屋に入るなり、
「もしかして……お久しぶりですよね?」
おおお覚えていらっしゃった!(凄い)
「前のお店で一度会いましたよね?」
そそそうです約1年ぶりなんですお久しぶりです。
「前はメガネかけてましたよね?」
すごい!そんな事まで覚えてましたか!
「人の顔を覚えるのは得意な方なんです。たまに忘れる時もありますけど(笑)」
いわゆる「店は違うけど一年ぶりに来たリピート客」状態に慣れておらずひとりでギクシャクしておりましたが、彼女の明るく朗らかな
笑顔が緊張を和らげてくれ、徐々に過去の記憶が蘇ってきました。
サイトでは顔出しされており、その写真の雰囲気だと「大人なお姉さま」な感じですが、実物はもっと若々しく、笑うと足立梨花系風な雰囲気。
でも確実に前回よりオンナとしての色気が出ているような気が。

114名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 10:12:18.23ID:Scoaf24q
「えー?そうですか? 美容にはいろいろ気を使い始めたのでその成果かな?あはは(笑)」
ベ○ドに座る私めの上着やカバンを片付け、目の前に座った彼女は靴下を脱がせてくれます。
その後も私めの衣服を脱がせてくれるのですが、初めましてじゃない雰囲気って言うんですかね? 
何気ないお話をしながら当たり前の用に自然な流れ。
この“慣れ親しんだ関係性・空気感”は、プライベートも取材もいつも一期一会な私めにとってとても新鮮でございます。
腰タオル一丁になった私めの前に膝立ちになった彼女は私めを見つめ、そのお顔がそっと近づき……
「ん……」
唇を軽く重ね合わせ、徐々にねっとり……
「久しぶりだと少し緊張するね(笑) でもなんか興奮してきちゃった……」
私めも初めましてな緊張とは違うドキドキに。こんな時は……ぎゅうう……

「あ……ふぅ……」
彼女を抱きしめると、私めの耳元に色っぽい吐息が……。そのまま彼女の背中にある衣服のファスナーを下ろします。
上下黒のセクシーランジェリー姿に。女性の平均身長より高め。手脚も長い彼女の体型……1年前より体つきもエロくなってるような……
特に腰周りが……
「それって前より太ったってこと〜?(笑)」
いえいえ違うんです!ウエスト周りは以前同様キュっと締まっているけど、全体的にほど良い肉感的バディ……
「そう?あはは(笑)」
目は笑顔のまま唇を私めのチ○ビにああああああ……
「ん〜♪」
はああああ!しょっぱなからねっとりな舌使いビクンビクン!!!!
「思い出してきた……すごくいい反応してくれる人……」
彼女の目がニコニコからニヤニヤに。
「あ!たしか……(ニヤリ)そのまま寝て……」
ゆっくりベ○ドに押し倒され腰のタオルをはぎ取られます。
「やっぱりそうだ……」
私めの脚の間に入り、いきり勃ったムスコを見て何かを思い出したかのようにうっとり。
「このお○ん○ん……気持ち良かったお○ん○んだ……」
そう呟いた直後にパクリ。あああああ……
「ん!んんん……」
それはもう容赦なく遠慮なく舐め回し舐め倒し。貪ってます。美女が私めなんぞの愚息をうっとり発情しながら貪ってますううううう!!!!
「だめだめだめ、もうだめ」
え?へ?お?ゆっくり私めに跨ったそらちゃん、片手で私めの股間を握りおあああああ!えちょっとまじか!!
「はあああああ!」
何も装着してないムスコが一気に熱い肉壁に包み込まれました!彼女まだ上下ランジェリー着けたままっすよ!いいいいわゆるアレです!
ぱんちーズラしNS騎○位っす!
「ああ……やっぱり……」
自分の身体で思い出している……的な彼女の様子たまんなくエロい!
「ん……あ……ああ……ああああああ!」
なんつーんすか?いわゆるイカせるお仕事騎○位ではなく、自分が気持ち良くなるためだけに動いてます的なやつ!
腰を押し付けたりグリグリ円を描くような動き!
「や……っば……い……このお○ん○ん好きぃ……気持ちいい……あああああ……」
爪痕が付くんじゃないかってくらい私めの肩を強く握り、一心不乱に腰を振る彼女の目! 完全に我を忘れ、快楽に溺れてる目! 
やっべええすげええエロい!
「ああ……ああああああ!」
美女に襲われてる感、貪られている感、ムスコを求められている感やばい!ただでさえNSの快感でやばいのにこの乱れっぷりを見ちゃったら
ああああやばい!ホントにやばいって!出ちゃいますって!
「だめ!……まだだめ……」
と言いながらも腰の動きを止めようとしませんあああああまじでがちでもうだだだだだddddd!あああああドクンドクンドクンドクドクン!!!!!!!
「え?ええええ?」
ああああああ……ドクン…すません…ドクン……
「あ〜〜〜〜!もうちょっとだったのに!」
うわ!そらちゃんめっちゃくちゃ不機嫌な顔&声!
「たしか前もすぐイっちゃったよね?」
そうだ!前回もガマン出来ずに暴発して不機嫌にさせちゃったはず!なんなら前回の暴発より早かったかもしれない!
「もう〜!!!」
彼女の「もう〜」がホントに残念そうな、満足させられなかった不甲斐ないカレシに怒っているようなリアルガチな不機嫌っぷり。
申し訳ないのですが、これめっちゃ萌えますキュンと来ます!今ならメイド喫茶でガチビンタされたい人の気持ちがわかります! 

115名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 10:15:16.87ID:Scoaf24q
プロのテクニックに多少なりとも免疫が付いてきたであろう私めですが、プライベートはお寂しい&根が童貞なのでこういうカノジョ的な
雰囲気に弱いんすよまじでごめんなさい……
「あはは(笑) 次はもっと頑張ってね!ん〜♪」
Nからニュルリと抜け出たムスコをペロペロしてくれるそらちゃん。
あああなんかいろいろスミマセン……私め……本日一度目の昇天と相成りました……。

瞬殺の一回戦を終え、休憩を終えてお風呂場に。丁寧に身体を洗ってもらった後に一緒にお風呂へ。
たしか前回聞いてなかったけど、彼女は北海道出身で、今でも月の半分は北海道、もう半分は吉原にいらっしゃるのだとか。過去、
何度も書いているかもですが私めの「北海道出身の子ほぼほぼエロい説」がまたもや更新されました。
どんな美人さんでも気飾らず大らか&朗らか。素で接してくれる方が多く、その感じが大好きでございます。
「え?セイコーマートのカード持ってるの?私も持ってないのに。あははは!(爆笑)」
脱衣アシストや身体の洗い方等、ソープ嬢としての気遣いは完璧ながら、接し方はソープ嬢ではなくひとりの女性として地を出しまくり、
心に壁がない。「高級店の美女」というと遊び慣れていない方は「ツンケンしてそう」というイメージを持たれるかもですが、
そらちゃんはまったくそれがない、対等な目線、ひとりの男性として接してくださいます。お互い変な緊張がない、二度目まして特有の
リラックスを堪能していると、自然な流れでひょいと腰を持ち上げられての潜○鏡。
「舐めるの大好きなんだよねー。小さくなってるのも好き♪」
まだ復活してないムスコを優しく握り左右にプルプル振りながら、袋に顔面を押し付けて吸ったり舐めたりあああ……
「ん♪」
満面の笑みを浮かべ亀○をパクリああああ……
「んふふ〜♪」
はああ……ゆっくりまったり……リラックス効果バツグンの潜○鏡……うっとりしてますと……
「ん!んふふ〜大きくなってきた〜」
そらちゃんのお口の中でムスコがゆっくり膨張。彼女の舌がムスコからお腹、そしてチ○ビへとおおおおおおビクンビクン
「んふふ♪」
チ○ビをなぞる舌使いは大胆に。握っているムスコは優しく。私めにとってこれ以上ないベストなご奉仕でごじゃいますあああああ……
「復活した♪」
我が事のように喜んでくれるそらちゃんの笑顔に感動していると、彼女が立ち膝に。
め、目の前数センチにキレイなオパイ様がごじゃいますが……触ってよろしいのでしょうか……丸い房の外周をなぞった後にチ○ビ様を軽くナデリ
「んっ」
おおおう!うつむき赤面の可愛らしいリアクション!今度は舌で房外周からおチ○ビ様をペロリン。
「あっ……」
最初はゆっくりを心がけ、徐々にねっとりペロペロ……
「んふぅ……」
身体はピクピク、チ○ビは勃○。はああエロいっすなあ……。片手を彼女の股間へ。少しだけヘアーを残した土手を撫で、
その奥へ指を滑りこませます。
「んん!」
身体が大きくビクン!強かったっすか?痛かったっすか?
「ううん、ク○……もっと触ってぇ……」
ははい!包皮の上からク○をソフトにナデナデ……
「ああ……もっと……」
徐々にねっとり触ります。同時にチ○ビもペロペロペロ……
「ああああ……ああああ!」
彼女の声と全身ビクビクが大きくなってきました!
「あっ!だめ!」
その瞬間ブシャアアア!私めの手に大量の温かい、いや熱い液体が。
「はあっ!はあっ!はあっ!」
そ、そうでした!彼女○吹きちゃんなのでした!
「はあはあ……指……○れてぇ……」
ははい!指をアソコにあてがい、ゆっくりニュルルル……
「あああっ!」
AVのような激しいピストンじゃなく、ゆっくりゆっくりを心がけ、彼女の反応を伺いながらツボを押さえるように……
「あああああ!それ!そこおおおお!」
ここですね。ココなのですね。焦らずピストンせず、グイグイ押し付けるように……すると、
「ああああああ!」
ブシャアアア!私めの手にふたたび熱い液体が。へにゃりと私めに倒れ込むそらちゃんを抱きしめDK。
「はあ……はあ……Mットするまでガマン出来ない……ねえ、ここでしよ?」
フラフラ立ち上がったそらちゃんが壁に手を突き、こちらに美尻を向けます。いわゆる立ちバ○クでごじゃいます。い……いいのですね? 
当然のようにガチガチなムスコを彼女の尻の谷間にあてがい……

116名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 10:19:11.84ID:Scoaf24q
「そう……そこぉ……○れてぇ……」
ズブズブズブ……
「あああああ!」
おおお……○った……お風呂場で立ちバ○クしちゃっている……脳内が一気に興奮に支配され、遠慮モードが吹っ飛びました。
ボリューミーヒップを鷲掴みにてパン……パン……パンパンパン!!!!
「んああああああ!」
うあああああやびゃいえろい気持ちいいいいいいい!腰が勝手に動きますパンパンパンヌチョヌチョヌチョパンパンパンパンパン!!!!!
「あああ!もっと!もっとおおおおお!」
おおおおパンヌチョパンパンヌチョヌチョヌチョパンヌチョパンパンパンパン!!!!!!
「ああああああ……っく……いくいくいく…………っああああああああああ!!!!」
彼女の背中が大きく反ったと同時にブシャアアア!温かい液体が噴出したその瞬間私めも事切れました
ああああドクンドクンドクンドクドクン!!!!!!!!はあっ!はあっ!
「はあはあはあ……」
ゆっくりムスコを抜くと彼女のNから私めの白濁液が……うっわ……えろい……
「あ〜気持ち良かった〜!」
ハアハアしながら満面の笑みなそらちゃん。おお……今度はご機嫌になってくれた……よかった……。
私め、本日二度目の昇天と相成りました……

「準備して来るからちょっと待っててね♪」
満足していただいたせいなのか、とてもご機嫌な様子でMットの準備に取り掛かるそらちゃん。
「準備出来たよ〜♪」
早っ!滑らぬようゆっくりMットにうつ伏せになりますと、ビックリするほど大量の温かロー○ョンを背中に。
「あはは、いくよ〜♪」
ニュルリ……ニュルリ……私めの背中の上をそらちゃんが滑ります。ほど良く体重が乗ったゆっくり密着Mットにヨダレが出そうな程の心地良さを
味わっていると、彼女の指先が私めのア○ルを撫でますあひゃあビクン
「あ!」
はい!?
「思い出した!」
はい!?
「ん〜♪」
素早く私めの脚の間に入り、遠慮のないア○ル舐めえええええ!

「んふふ〜♪」
めっちゃ楽しそうにえげつない舐め方すぎょいいいいいいビクンビクン!!!!!
「からの〜」
自分の脚を私めの下腹部に滑り込ませ、
「えい♪」
うわお!強制的に、でもまったく苦しくなく私めのお尻が持ち上がりました! ななんすか!ザック・セイバーJrもビックリなほど滑らかな
グラウンドテクニック!そして、
「んふふ、力抜いて〜♪」
ひゃあああああああ!ちょ!ちょい!
「ん?好きだったよね?」
ははい……嫌いじゃないっす……。あ、具体的に書いてなかったっすね。もうお気付きでしょうがア○ルに指を○れられております。
これも前回同様でございます……。自己流だとおっしゃってましたが、何の抵抗もなくごくごく自然な指の○れ方にビックリ。
たしかに前回もお上手でしたが、確実に上達しておられます。大げさじゃなくスルリと○れちゃうんです。
自分の経験上ですが、普通にM性感上級者嬢レヴェルっす!
「んふふ、えい♪(ニュルリ)」
あああああ!ア○ルが熱い!急に抜いちゃらめええ!
「あはは♪(ヌプリ)」
ああああまた○れられた!
「えい♪(ニュルリ)」
ああああ抜かれた!
「あははは(笑)(ヌプリ)」
また○れられた!ああああ完全に弄ばれてるうううううう!
「んふふ〜楽しい♪」
お顔は見えませんが、声から察するに超ご機嫌な様子。自分勝手に弄んでいるように見えて、実は指の○れ方がすごく優しいんです。
なのでア○ルも怖がらずに受け入れ体勢になれるんです。これ、男性が女性に指○れする時の勉強にもなるなあ……。
彼女の前○腺プレイ、「ア○ルは興味あるけど初心者」って方ももちろんですが、「普段は責め好き」って方もぜひ一度受けてみて欲しいなあ。
「○れられる側の気持ちがわかる」って大事ですよまじで。

117名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 10:22:12.34ID:Scoaf24q
「はーい今度は仰向けー♪」
彼女のアシストを受けてクルリンと反転。彼女……これ以上ないくらいニコニコされております。心から楽しんでなきゃこんな笑顔になれないっすよ
嬉しいなあ。。。
「あ、ちょっと勃ってる♪」
前○腺効果か、ムスコは三度目の勃○をし始めております。そのムスコをパクリと咥えたそらちゃん。
「ん〜♪」
これまた目をニコニコさせながらのフ○ラ。私めの場合「勃たせなきゃ!」とか焦れば焦るほど勃ちにくくなるのですが、完全にムスコも心も
委ねていると復活早いですね。
「すご〜い、元気だね♪」
説得力無いかもですが、プライベートは1回戦ボーイの私めが、当たり前のように完全復活してますよ。。。私めじゃなくそらちゃんが凄いんです。。。
「んふふ、もっかい出来るね、嬉しい♪」
私めの上にまたがり、怒張ムスコを自分のアソコにニュルニュル擦り付けた後にズブズブズブ……
「ああああああ……」
おおお、三たび彼女のNに……相変わらずグチョ濡れなのに締め付けバツグンのアソコは油断していたら暴発しかねません。
スーーーーーーーハーーーーー大きく深呼吸。
「ああ……はああ……」
一回戦同様、自分の快楽最優先といった感じの情熱騎○位……
「あ゙あ……奥に当ってるうぅ……」
目を潤ませて切なそうな表情、キレイだった声は快楽で歪み、彼女が激しく動くたびに女性らしいふんわりした香りが漂う……
ムスコの快感だけでなく視覚・聴覚・嗅覚までも同時に刺激……いいなあ……なんてイイ女と……今……NSで……しちゃってる……
ゾクゾクが止まりません!
「あ……出る……でっっ……い……あああああああ!」
ブシャアアア!
「ああああああだめだめだめまた出る!」
ブシャアアア!おおお連続○吹き!
「ああ……はああ……」
ヨロヨロとなりながら彼女が反転。背面騎○位に。
「見てぇ……○ってる……」
はははい○ってます!NのSのムスコがそらちゃんのグチョ濡れアソコに○ってるの丸見えですああああなんかやばいこみ上げて来た!
「はあっ!はあっ!はあっ!」
激しく腰を動かすたびに出○りする卑猥な結○部を凝視していたらああああああもういきますううううう!
「出してぇ……いっぱい……ああああああ!」
はあああ!ドクンドクンドクンドクドクン!!!!!!!
「あ……出てる…いっぱい…あああ……」
ハアハアゼエゼエ……私め……本日三度目の昇天と相成りました……

ハアハアゼエゼエ……なんちゅーMットプレイ……すげえ興奮したっす……。
「ん〜♪」
お清めフ○ラにうっとりしているとあああああああ!
「ん?」
ちょ!手も舌も激しい!亀○がくすぐったい!
「ん〜〜〜〜〜〜♪」
ちょーーーー!やめて!ギブギブ!まじでギブ!
「えー(残念そうな表情)」
そら先生、今、男の○吹きしようとしたでしょ?
「うん♪(ニコニコ)」
……すません、残念ながら吹いた事ないんです。
「そっかー残念♪」
……どんだけイタズラっ子なんすか!嬉しいけど!楽しいけど!
「あははは(笑)」
全身を流していただき、ひとりお風呂に。そらちゃんはMットを手際よく片付け、お互いシャワーを浴びた後に身体を拭いてもらいベ○ドに戻ります。
あ、ちなみに補足。前○腺マッサージは、もちろん苦手な人にはしないとの事なのでご安心ください。あと彼女の○吹きですが、
「ク○とNの奥の方、二か所に○吹きスイッチがあるの。あはは(笑)」
とのことです。ツボさえ押さえれば(聞けば教えてくれると思います)ほぼ確実だと思いますので、くれぐれもAVみたいな激しい指○れは
しないように!いやはや……今回も充実したお時間を……

118名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 10:25:01.37ID:Scoaf24q
「え?服着ちゃうの?」
え?
「え?」
だってそろそろ時間ヤバいで(時計チラ見)ええええええ?まだ20分前???
「まだぜんぜんゆっくり出来るよ(ニヤリ)」
え、そのニヤリは……?え?もももしや?
「うん♪しよ♪」
…………感動で頭が真っ白になりかけました。なんてステキな子なんでしょう。しかしさすがにもうムスコは言う事を聞いてくれないだろうから
ピコーン!(頭の中で電球が光る昭和表現)ひらめいた!ベ○ドに向かい合わせに座り、彼女のおみ足をそっと手に取り持ち上げ、顔面を近づけ……
「え?え?」
クンクンクン……
「わーやめて!あははは(笑)」
ペロリン
「あっ……」
この恥ずかしそうな「あっ……」の反応でおそらくまんざらでもないと判断。指の股に舌をねじ込みます。
「あ……だめぇ……」
と言いながらも、私めが舐めている様子を顔を真っ赤にして凝視しておりますペロペロペロ……
「そんなとこ……やらしい……」
彼女の目が、声が、発情サインを出しております。今までさんざんご奉仕&イタズラしてくださったので、お礼のご奉仕をさせていただきましょう
(決して反撃ではない)。もうムスコは満足しておりますし復活してもしなくてもOKでございます。
彼女を仰向けに寝かせ、フェザータッチで全身をサワサワサワ……
「あ……ああ……」
そらちゃん、受け身反応もエロいっすなあ……。ゆっくりを心がけて全身リ○プ、ねっとりしたチ○ビ舐めをしながら片手を彼女の股間に
滑り込ませま……おお……まじすか……すでにしっとりでございますよ! 彼女の脚の間に入り込み、気分的にはマッサージをするような、
いたわりの気持ちを込めたソフトク○ニ。
「あ……あああ……」
全身の力が抜け、うっとりとした声を出すそらちゃん。「ヘタクソですが、その分痛い事、激しい事はしないっす」と念を込めたク○ニを
続けていると、アソコから私めの唾液とはあきらかに違う液体が……
「指……○れてぇ……」
りょ了解しました。これまたゆっくりを心がけて中指を一本ズブ……ズブズブ……
「ああ……っ気持ちいい……」
たしかこの辺でしたよね……グイ……
「あ……そこ……そこぉ……」
ソフトク○ニ&ゆっくり指○れを続けてると、
「ああ……もっとして……」
彼女の反応を見つつ、徐々に舌と指の動きを強めていきます。おそらく反応的にこれくらいをキープでしょうかペロペログイグイペロペログイグイ……
「あ……あああ……ああああああ!」
声が大きくなってきますが、彼女に言われるまではキープでしょうかペロペログイグイペロペログイグイ……すると、
「あああっ!」
ブシャアアア!大量の熱い液体が私めの顔下半分に直撃!ふおおおお!めっちゃ興奮する!!!
「はあっ!はあっ!はあっ!」
だ、大丈夫でしたか?
「すごい……気持ち良かった……」
おおおそれは良かったありがたや……
「ねえ……お○ん○ん舐めたい……」
すません…お気持ちは嬉しいのですが残念ながらムスコはもう…え?うそーーーーーーん!!!
「え?」
勃って……ます。何もされてないのに。
「あはは!うそーすごーい!絶倫だね!(笑)」

いやちょと待てください違うんです絶倫なんかじゃないんです。でも顔に○吹きされた時にムスコがピクリとなったような……
あと、もしやですが先ほど前立腺を刺激された効果なのでしょうか……
「ねえ……」
彼女の表情が何を言わんか物語っております。正○位の体勢(今回初)で、彼女のグチョ濡れアソコに亀○を押し付けズブズブズブ……
「ああああ……すっごい……ねえ……最初と同じくらい固いよ……」
彼女のおっしゃる通り、四度目なのにムスコは「N折れ?なんスかそれ?」状態。これは……私めのオスの本能が「彼女を何度も抱きたい」と
言っている。それしか考えられません。いや私めだけじゃなく誰もがきっとそうなるに違いありません。
ケダモノになった私め、自分の快楽のみに腰を振りますパンパンパンヌチョヌチョヌチョパンパンパンパンパン!!!!!

119名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 10:25:25.45ID:Scoaf24q
「あっ!あっ!あっ!すっごいいい!」
あああああぎもぢいい!うああああああ!彼女をきつく抱きしめ、舌を絡ませ合いながら腰をグイグイグイ!!!!
「んっ!んっ!んっ!ん゙ん゙ん゙〜!!!」
ああああああ出す出る出る出すああああああああ!!!!!!!
「あ゙ああああああ!」
ブシャアアア!彼女が熱い液体が噴出したと同時に私めもドクンドクンドクンドクドクン!!!!!!!!!!!



「はあっ!はあっ!はあっ!はあっ!」
ゼエゼエハアハア……しばらく頭が真っ白に。そしてハッと我に返りました。よよよ四回戦?40代にして?この私めが?まじすか……
あのあのあの、ホント節操なくてすみません!
「なに謝ってんのあははは!(笑) あー気持ち良かったー!……前もこんなにしたっけ?」
いえ、前回は二回戦くらいだったような……
「だよね?今日どうしちゃったの?(笑)」
自分でもわからないんです。考えられるとしたら……そらちゃんが前よりエロくなっているからなのでは?
「えー!私のせい?あははは(爆笑)」
ちょうどこのタイミングでお時間となりました。シャワーで汗を流し、急いで着衣。
「あゴメン!背中のファスナー閉まんない!お願い!やって!(笑)」
まるで時間ギリギリでラブホから出るカップルのような雰囲気も楽しいでございます。
「次は何回出来るかな?6回?あははは(爆笑)」
最後の最後まで楽しくお別れ。お店を出た後はしばらく腰に力が入らずフラフラ……心地良い疲労感&充実感に包まれ、自転車を
引きながら吉原を後にしたのでありました。

120名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 22:20:45.89ID:1EB5WEuD
今の高齢者はバブル時代の求職者より貯金が多いのに、弱者を装う。
いい加減に死んでください。

121名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/09(水) 18:16:54.57ID:vJjIn5A2
30年経てば年金受給者はほとんど入れ替わってるからニッポン安泰安全、60年後なら今の小学生が年金受給者になる

122名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/09(水) 18:39:54.12ID:dLJvqLCo
>>121
何言ってだこのバカ

123名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/13(日) 20:59:53.93ID:KpV747Cn
百万本のバラを贈ろう!

124名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/15(火) 09:30:06.63ID:Bpuhadi3
静とちゃうんか?wwwwwwwwwwwwwwえ?うるさい?wwwwwwwww難聴ええwwwwwwwwwwwwwwwボケとるwwwwwwwwwwwwwwww

125名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/15(火) 10:05:12.97ID:ZASEjtfD
↑あぼーん

126名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/20(日) 11:42:17.63ID:S62EDqmm
【訃報】朝丘雪路さん死去、82歳 アルツハイマー型認知症で先月27日 “おしどり夫婦”夫の津川雅彦残して★(泣)

127名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/20(日) 12:07:40.79ID:2bfqvQUC
↑あぼーん

128名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/23(水) 13:10:57.08ID:TCdWTB3Q
日大のあの坊主頭〜二十歳の過ち

129名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/23(水) 17:04:25.70ID:8LK493t/
日大アメフト部応援スレッド
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/cafe60/1527062572/

130名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 01:13:35.71ID:o40pJ952
イオンモール

131名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 01:47:37.66ID:wMWq0wXW
↑あぼーん

132名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/16(土) 00:45:35.84ID:tycaponM
【週刊文春】NEWS手越と未成年女性の「飲酒パーティー」動画 ★
2chMate 0.8.10.10/EveryPhone/EP171AC/7.0/GR

133名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 12:27:10.88ID:s/vYPiYP
 開創1203年。真言密教の聖地・高野山(和歌山県高野町)は梅雨の雨に洗われ、山の緑が精気に満ちている。

 ここで最近、目立つのが外国人の姿だ。宿泊者の6割を超える宿坊もあるという。

 なぜなのか。山を訪ねた。

 「爆買い」の中国人でにぎわう大阪・難波から、南海電車やケーブルカーを乗り継いで約2時間。そこは一転して静かな世界だった。
しかも多いのは欧米人の小グループ。

 4月の中旬。宿坊の恵光院(えこういん)では夕方、約30人の外国人が真言宗に伝わる瞑想(めいそう)法「阿字観(あじかん)」を
体験していた。道場の正面は「阿」を表す梵字(ぼんじ)が記された掛け軸。阿は宇宙の本源を意味する。約40分の阿字観の間、
小鳥のさえずりやゴーンと響く鐘の音が聞こえてきた。だが、米国在住のフランス人女性ベロニック・フレディさん(50)は「どちらも
聞こえませんでした」と言った。集中していたのだ。

 昼間は「弘法大師御廟(ごびょう)」がある奥之院へ。杉の大木がそそり立ち、20万基を超すといわれる墓や供養塔が並ぶ。
「大木の間を歩くと、パワーを感じました」。奥之院の入り口から御廟まで、小さな橋が三つある。「一つ橋を渡るたびに聖なる
場所、心臓に近づいていく感じがします」

 「レイキ(霊気)ヒーリング」と呼ばれ、がん患者や病気の人を相手に心身の痛みや症状を和らげる療法を仕事にしている。
最近は米国でもレイキが広まっているという。約10年前まではヘッドハンターの仕事をし、東京にも行った。「生まれた子どもに
障害があり、セラピーからレイキを知りました」

 今回は京都で12日間レイキの催しに参加した。その後、高野山へ。「京都よりも、お寺やお坊さんが身近。多くのことが
クーカイ(空海)の教えや物語とつながっているのも面白い」。こうも言った。「東京はビジネス的、京都は日本文化の精髄。
高野山はオーセンティック(本物、正統派)な感じがします」

 日本を訪れる外国人は増え続け…


※この記事は会員限定記事です。全文は会員登録をした上で自己責任で下さい

朝日新聞DEGITAL 2018年6月20日15時49分
https://www.asahi.com/articles/ASL5X46DYL5XPTIL00J.html?iref=sp_new_news_list_n

新着レスの表示
レスを投稿する