X



【株式前場値動き】午前の日経平均は小反落、ハイテク株安が重し バリュー株に買いも【03/15 株価】 [エリオット★]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001へっぽこ立て子@エリオット ★
垢版 |
2024/03/15(金) 12:27:33.08ID:+BmWS1tr
[東京 15日 ロイター] - 午前の東京株式市場で日経平均は、前営業日比55円84銭安の3万8751円54銭と、小反落して取引を終えた。前日の米株安が重しとなり半導体株などに売りが出た一方、バリュー(割安)株への物色がみられ、相場を支えた。ただ、週末前であるほか来週に日米の金融政策イベントを控え、積極的な買いは手控えられた。

日経平均は前営業日比259円安と軟調にスタート。寄り付き直後には287円安の3万8519円94銭まで値下がりした。ただ、次第に下げ幅を縮小し、前場後半には28円安まで値を戻す場面もあった。指数寄与度の大きいハイテク株が軟調で相場の重しとなった一方、エネルギー関連や商社株などがしっかりと推移した。為替相場ではドル/円がやや円安方向に振れたことも支えとなった。TOPIXは底堅く、プラス圏での推移した。

市場では「最近は米株市場が弱くても日本株は下げ渋る展開が続いており、物色がハイテク株以外にも広がってきている印象」(フィリップ証券のアナリスト・笹木和弘氏)との声が聞かれた。足元の日経平均は3万8800円近辺が中心的な水準として意識されているといい、「下がったとしても12日に付けた安値(3万8271円38銭)を割れる可能性は低いのではないか」(国内証券・ストラテジスト)との見方が示された。

TOPIXは0.58%高の2676.95ポイントで午前の取引を終了。東証プライム市場の売買代金は2兆1538億6700万円だった。東証33業種では、鉱業、石油・石炭製品、卸売など26業種が値上がり。海運、繊維、その他金融など7業種が値下がりした。

個別では、東京エレクトロン(8035.T)、アドバンテスト(6857.T)、レーザーテック(6920.T)が軟調で、3銘柄で日経平均を168円ほど押し下げた。トヨタ自動車(7203.T)は朝安後、プラス転換し1%超高。指数寄与度の大きいファーストリテイリング(9983.T)は小幅高だった。三菱商事(8058.T)、三井物産(8031.T)など商社株が買われた。

プライム市場の騰落数は、値上がり1067銘柄(64%)に対し、値下がりが525銘柄(31%)、変わらずが64銘柄(3%)だった。

2024年3月15日午前 11:59
ロイター
https://jp.reuters.com/markets/japan/funds/NOAXQN35LZKFPAISG5LZ2QEAC4-2024-03-15/
0002へっぽこ立て子@エリオット ★
垢版 |
2024/03/15(金) 12:27:54.24ID:+BmWS1tr
本日の詳細

<10:39> 日経平均は下げ幅縮小、バリュー株に買い
日経平均は下げ幅を縮小し、前営業日比約110円安の3万8700円近辺で推移している。一時、53円安まで値を戻す場面があった。朝方に引き続き半導体株などハイテク銘柄が軟調で指数の重しとなっている一方、バリュー(割安)株がしっかりとなっている。市場では、これまでの春闘の回答状況を受けて「賃金上昇の流れが継続していることから、内需関連が買われているようだ」(外資証券・アナリスト)との指摘も聞かれた。

個別では、三井物産(8031.T)、三菱商事(8058.T)など商社株がしっかり。前日の米市場で原油価格が上昇したことを受け、INPEX(1605.T)、コスモエネルギーホールディングス(5021.T)などエネルギー関連株も堅調に推移している。

一方、東京エレクトロン(8035.T)、アドバンテスト(6857.T)、SCREENホールディングス(7735.T)は軟調。

<09:07> 日経平均は反落で寄り付く、米株安の流れ引き継ぐ
寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比259円22銭安の3万8548円16銭と反落してスタートした。前日の米国株安の流れを引き継いで、指数寄与度の大きい銘柄の一角やハイテク株に売りが出ている。一方、セクター別ではエネルギー関連が堅調。

個別では、指数寄与度の大きいファーストリテイリング(9983.T)、ソフトバンクグループ(9984.T)が小幅安。半導体株が軟調で、東京エレクトロン(8035.T)、アドバンテスト(6857.T)がそれぞれ2%超安で推移。主力のトヨタ自動車(7203.T)は小幅安、ソニーグループ(6758.T)は小幅高となっている。

メガバンク株はまちまちで、三井住友フィナンシャルグループ(8316.T)、みずほフィナンシャルグループ(8411.T)は小幅高、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306.T)は小幅安で推移している。

<08:26> 寄り前の板状況、東京エレク、ファーストリテが売り優勢
市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車(7203.T)、ソニーグループ(6758.T)、キーエンス(6861.T)、信越化学工業 (4063.T)が売り優勢、リクルートホールディングス(6098.T)、NTT(9432.T)は売り買い拮抗となっている。

指数寄与度の大きい東京エレクトロン(8035.T)、ファーストリテイリング(9983.T)は売り優勢。

メガバンクは、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306.T)が売り買い拮抗、三井住友フィナンシャルグループ(8316.T)が売り優勢、みずほフィナンシャルグループ(8411.T)が買い優勢。
0003名刺は切らしておりまして
垢版 |
2024/03/15(金) 12:43:08.17ID:5uzirnGD
バブルバブルバブルバブルバブル
暴落暴落暴落暴落暴落暴落暴落暴落

みんな逃げろー!
0004名刺は切らしておりまして
垢版 |
2024/03/15(金) 14:15:37.80ID:ZJC3lXQt
日経は下落してるが俺株は膨らむ一方だわ
うまいとこ資金循環がきてる
節目抜けたら日経平均も方にも一段高あるんじゃないかな
0005名刺は切らしておりまして
垢版 |
2024/03/15(金) 14:41:04.53ID:72cZyU0J
狙ってる半導体株あるけどなかなか下がってきてくれない
0006へっぽこ立て子@エリオット ★
垢版 |
2024/03/15(金) 14:47:20.95ID:0KgOKOp4
続報

<13:55> 日経平均は軟調継続、イベント前の週末でポジション調整強まる
日経平均は軟調な推移が継続している。後場寄り直後にわずかにプラスに転じる場面があったが勢いは続かず、足元では約200円安の3万8600円付近で推移している。

市場では「来週のイベントを控えた週末でもあり、ポジション調整の動きが強まっている」(国内証券のアナリスト)との声が聞かれる。東京エレクトロン(8035.T)やアドバンテスト(6857.T)といった半導体関連株が前場終値から下げ幅を拡大し、指数を押し下げている。

東証33業種では、値上がりは鉱業や卸売、石油・石炭製品など19業種で、値下がりは海運や電気機器、その他 金融など14業種となっている。
0007名刺は切らしておりまして
垢版 |
2024/03/15(金) 18:08:18.32ID:idj5IFX8
日経平均至上主義はもうやめた方がいいだろ
TOPIXをもっと崇め奉れやw
0008名刺は切らしておりまして
垢版 |
2024/03/15(金) 19:00:12.55ID:316Vd/Kc
来週は大きく動くのかな?
予定調和で方向性は出尽くしているから、それ程動かない気もするが、、、
アホルダーの自分は眺めるだけだな。
0009名刺は切らしておりまして
垢版 |
2024/03/15(金) 20:37:48.91ID:K2RDtTwv
>>7
俺が生き残りほかで、電気工事したら
日経平均株価とそのTOPIXが連動しなくなった
それも謎だ
0010名刺は切らしておりまして
垢版 |
2024/03/16(土) 01:48:27.67ID:kgu4GvRo
毎日チマチマ触って、昼食分を得るのが日課
儲けてるわけじゃないけど、昼ご飯の価格で悩まなくなったからストレスが減った
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況