【株式前場値動き】前場の日経平均は3日続伸、約2カ月ぶり高値 米利上げ鈍化観測で【11/24 株価】 [エリオット★]

1へっぽこ立て子@エリオット ★2022/11/24(木) 12:42:36.20ID:uJvCD19N
立て子の戯言:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを行っています。
後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。
もちろん中の人も大いに活用して下さいね。お漏らしは程々に。
株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。適宜、>>2辺りにその日の詳細も置いておきます。
5chスレタイ検索 Google検索
https://www.google.com/search?q=5ch+%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%82%A4%E6%A4%9C%E7%B4%A2
200円以上の上げ幅で寄り付きスタート、さらに株価は上を目指し、28450円で一旦もみ合い。大幅続伸で前場終了。
ワールドカップで日本が強豪ドイツ相手に逆転勝利というニュースが駆け巡り、話題はほぼサッカー一色。ただ株価にご祝儀相場が訪れたというわけではないようで、FOMC議事録で「利上げはそろそろ減速」という発言があったことを受けて債券と為替が動いたことによるものと思われます。
今日はアメリカが祝日。参加者が限られる中で市場の雰囲気が明るいことから上がりやすい地合いとなっているようです。
業種別では原油価格が下がっていることから石油石炭が値下がり。円高に振れていることから自動車関連は軟調です。アメリカ長期金利が下がっていますが銀行業と保険業は好調。
個別ではサッカー関連が物色され、生中継を担当したABEMAのサイバーが値上がり率上位に顔を出しています。
後場はわずかに下がって28440円付近で再開。ほぼ横ばいです。

[東京 24日 ロイター] - 午前の東京株式市場で日経平均は、前営業日比332円84銭高の2万8448円58銭と、3日続伸した。前日の米株高の流れを引き継いで、日本株はしっかりの展開だった。昨日公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨から米利上げペース鈍化の観測が高まり、投資家心理が改善した。

日経平均は一時、節目の2万8500円を回復し、9月13日以来の高水準となった。

前日の米株市場は主要3指数がそろって上昇した。米長期金利の低下に伴いハイテク株が買われ、きょうの日本株市場では半導体関連株が堅調に推移した。日経平均は250円高でスタートした後も堅調に上値を伸ばし、一時、前営業日比約380円高の2万8502円29銭まで上昇。半導体関連株がしっかりだった一方、値がさ株や主力株は小幅に下落した。

足元ではドル/円相場が138円台後半で推移し、円高が進んでいる。これまで円安のメリットが大きかった輸出関連株などは「今後上値を抑えられるリスクがある」(国内証券・ストラテジスト)との指摘が出ていた。

FOMC議事要旨の内容について市場では、「マーケットはハト派的な印象を受け、株高につながった」(ソニーフィナンシャルグループのシニアエコノミスト、渡辺浩志氏)との声が聞かれた。

日経平均は堅調に推移したものの、2万8500円近辺では上値の重さも意識された。渡辺氏は「足元の株高は金融相場的な印象が強い」とし、今後は世界景気の減速で企業業績が悪化する可能性があることから、勢いを伴って株価が上昇する展開は見込みにくいとの見方を示した。目先の日経平均は、しばらく2万8500円前後でもみ合うのではないか、という。

TOPIXは1.37%高の2022.04ポイントで午前の取引を終了。1月12日以来の高水準となった。東証プライム市場の売買代金は1兆8183億7800万円だった。東証33業種では、石油・石炭製品以外の32業種が値上がり。海運業、銀行業、卸売業などの上昇が目立った。

個別では商社株がしっかり。三井物産や伊藤忠商事などが年初来高値を更新した。

サッカーワールドカップ(W杯)関連銘柄も物色が活発になった。サイバーエージェントは7%高、ミズノは5%高、ハブは8%高となった。

東証プライム市場の騰落数は、値上がりが1583銘柄(86%)、値下がりが200銘柄(10%)、変わらずが53銘柄(2%)だった。

2022年11月24日12:02 午後
ロイター
https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-idJPL4N32K0NQ

2へっぽこ立て子@エリオット ★2022/11/24(木) 12:42:45.53ID:uJvCD19N
本日の詳細

<10:26> 日経平均は上げ幅拡大、一時節目の2万8500円を回復
日経平均は上げ幅を拡大し、前営業日比約360円高の2万8400円台後半で推移
している。一時、上げ幅は380円を超え、2万8500円台を回復。9月13日以来の
高水準となった。幅広い業種で買いが優勢となっており、しっかりした地合いが続いてい
る。
ただ、市場では「日経平均は2万8500円を超えてくることはあっても、そこから
2万9000円台に向けて上昇していく可能性は低いのではないか」(国内証券・ストラ
テジスト)との声が聞かれる。足元でドル/円相場が円高方向に振れていることから、「
日本の輸出企業にとって円安の恩恵が少なくなり、手放しで喜べない状況」(同)という

為替の円高進行が輸出関連株の上値を抑える可能性があり、日経平均が堅調に上値を
伸ばすのは難しいのではないか、との指摘があった。
<09:05> 寄り付きの日経平均は3日続伸、米株高を好感  
寄り付きの東京株式市場で日経平均は、前営業日比257円98銭高の2万8373
円72銭と、3日続伸してスタートした。前日の米国株高の流れを引き継いで日経平均は
堅調に推移し、寄り付き後も300円超高と上げ幅を拡大している。値がさ株がしっかり
のほか、半導体関連株が堅調。
個別では、ファーストリテイリング、ソフトバンクグループが小幅
高。東京エレクトロン、アドバンテストはそれぞれ3%高となっている

東証33業種では海運業、電気機器、保険業の31業種が値上がり。鉱業、石油・石
炭製品は値下がりしている。
<08:20> 寄り前の板状況、タムロンは買い優勢 マイネットは売り優勢
東証プライム市場の寄り前の板状況では、買い優勢と売り優勢のそれぞれ上位銘柄群
は以下の通り。
https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-idJPL4N32J3D8

3へっぽこ立て子@エリオット ★2022/11/24(木) 15:15:38.82ID:WXXCY4Ce
続報

<13:30> 日経平均は伸び悩み、米休場を意識し模様眺め
日経平均は後場に入り、利益確定売りに上値を抑えられ伸び悩んでいる。時間外取引
の米株先物や香港株が小じっかりで投資家心理を支援している一方、きょうは米国市場が
休場となることから「ここからは模様眺めになりやすい」(国内証券のストラテジスト)
との声が出ている。
前引け時点に比べ、電気・ガス業や鉱業が上げ幅を拡大している一方、医薬品は上げ
幅を縮めている。東証33業種では、石油・石炭製品を除く32業種が上昇しており、値
上がり率上位には海運業、銀行業、卸売業が入っている。

4へっぽこ立て子@エリオット ★2022/11/24(木) 15:34:59.71ID:WXXCY4Ce
28383円で大引け。後場は動きが鈍く、やや利確売りに抑えられる流れ。しかし大きく開けた窓を埋めることなく値を維持し、大幅続伸で終了。
円高傾向の影響で自動車関連銘柄が更に下落。ゴム製品も軟調。反面半導体関連銘柄は買い直しが進んでいます。個別では電気料金値上げ申請に伴い電力各社が高値に。配当金の増配で交換レンズのタムロンも大きく値上がり。プライム価格剥落で東芝が大きく下がり。またグロース市場が荒っぽい値動きになっているものがあります。
まずはイベントを無難にこなしました。株価はかなり上のレンジに入っている印象があり、今日の上放れから窓埋めの動きが出そうな感じです。もう一段いい材料が出なければ明日は調整になりそうです。
前日終値から0.95%上昇ですので大引けスレは立てません。

5新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで2022/11/24(木) 17:56:02.75ID:mB9+1kZb
6~7月に商社株ガッツリ買ってたからホクホクだわ

6新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで2022/11/24(木) 22:04:52.82ID:LaRf5ris
円安で転がしやすいからだと思うが

7新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで2022/11/25(金) 01:38:34.37ID:dwqm3M11
正に今だけカネだけ自分だけだな為替株式市場わ!

8新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで2022/11/25(金) 12:38:05.01ID:mY33DMuc
>>7
今自分が必要なカネは自分で工面するのが基本ルールだから当然。

自分以外のことを考えるのはその後。

新着レスの表示
レスを投稿する