【大学】日本の大学の研究力はガタ落ち、旧七帝大以外は「悲惨」

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1田杉山脈 ★2018/12/06(木) 19:05:13.39ID:CAP_USER
2018年12月8日号の週刊ダイヤモンド第一特集は「日本人はもうノーベル賞を獲れない」です。20世紀に入ってから、日本は米国に次ぐ数のノーベル賞受賞者を排出しています。しかし、そんな「科学技術立国」日本の足元は、今、驚くほど揺らいでいます。特集では、歴代日本人受賞者10人のインタビューを軸に、日本の科学技術政策の課題を探りました。その中から、2015年ノーベル物理学賞を受賞した東京大学宇宙線研究所の梶田隆章所長のインタビューをお届けします。

──大学の研究力は落ちていますか。

 大学、特に国立大学についていうと、2004年の法人化以降、大学として独自にやらなければいけないことが増えたにもかかわらず、運営費交付金は毎年減ってきました。近年は減額はありませんが、大学の研究の力はもう完全に落ちてしまっています。ボディブローのように効いてきています。東京大学はまだ、少しは余裕があるんじゃないかなと思いますが。旧七帝大(北海道、東北、東京、名古屋、京都、大阪、九州の各国立大学)以外は相当悲惨なことになっていると思います。

──運営費交付金を増やせればいいのでしょうが、国の財源にも限りがあります。

 基本的には日本の将来をどう考えるのかがポイントだと思います。例えば法人化以降、博士課程に進む学生は恐らく、半分近くまで減っています。少子化の影響を超えたものです。つまり文系も含めて日本のリーダーとなっていくような人、あるいは科学技術のリーダーとなっていくような人を輩出しない国にしようとしています。それを望んでいるのか、ということですよね。

 学生が博士課程に行かなくなっているのは、運営費交付金の減少によって大学は仕方なく若い助教のポストを減らして、人件費を減らして何とかやっているからです。従って若い人は今、博士号を取ってもなかなか定職に就けません。だいたい平均して、40歳ぐらいで定職に就いているのは半分程度という感じでしょう。

 本来長い目で見て、国が科学技術立国として将来やっていく気があるのであれば、この状況を放置するなんてあり得ません。
https://diamond.jp/articles/-/187376

952名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 19:11:40.96ID:XlS9l9mk
昔は東大京大で研究予算半分以上使ってんじゃなかったか
均等にバラマキはじめるからおかしくなった

953名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 19:12:47.14ID:RWuqesvI
日本はGDP比で十分研究に金出してるでしょ
政府は確かに出してないが、その分民間が出してる
http://www.meti.go.jp/policy/economy/gijutsu_kakushin/tech_research/aohon/a17_3_1.pdf

954名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 19:20:45.01ID:ezUejsTQ
>>13
いや。スマホによって加速した。大学の化けの皮が剥がれた。
海外のサイトの方がより詳しくてオープンだからな。

955名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 19:22:20.30ID:qeq6M5lx
>>948

くだらん主義に走らずに
自分で思考しろよ

956名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 19:32:52.68ID:rr2lwclI
>>954
ホントそう
英語でググったらメチャクチャ丁寧な解説があってほんとに重宝してるし、自分の貴重な時間使って分かりやすく英語で説明してくれてる人に感謝の気持ちが芽生える

日本語の説明とクオリティが違いすぎていつもビビる

957名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 19:57:45.79ID:bVJ3W31/
金の卵を産むガチョウを殺した財務省

958名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 20:41:40.97ID:hkpl01F1
>>916
おかしいと思うならお前やお前の子から大学進学やめりゃいいじゃん。

959名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 20:46:55.34ID:76ox4Y52
>>958
東工大みたいに今後どの大学も学費上げざるを得ないし、親の給与所得は上がらないから大学は経済的に進学できなくなってくるよ

年収600万円手取り480万円で子供の大学授業料70万とか80万出すとか難しいと思う

960名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 22:11:59.47ID:hkpl01F1
>>959
そのために子供が小さいうちからコツコツ貯めたり、奨学金借りたり当たり前の努力や苦労してるんじゃないの?
5chは団塊ジュニアが多いからか親が苦も無く授業料に下宿代出してくれるのが当たり前と思ってるみたいだけどそっちの方が稀な訳で。

961名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 22:48:59.94ID:2eN5L8ak
団塊世代=1947〜1949年生まれ

団塊ジェーアール=1971〜1974生まれ


80代を団塊って言ったり50代を団塊って言ったり
30代を団塊JRって言ったりメチャクチャだよな

それと、団塊ジェーアール=団塊の子供という意味ではない
2回目のベビーブームという意味でしかない

団塊の子供と言うと、1960年代後半生まれから1990年代前半生まれまでかなり範囲が広くなり
これを同世代と扱うにはさすがに誰も納得できないであろう。

962名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 23:49:01.58ID:Uko18BWx
>>960
5chの老人は、いまだに
学生は学費も生活費も親から出してもらって
バイトサークル三昧とか思ってるよな。

963名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 00:12:56.80ID:O6oSAbWx
>>961
960が言ってる団塊ジュニアはお前が言う団塊ジェーアール世代だ。
親世代が何歳であれ、親に学費も下宿代もおんぶに抱っこで奨学金借りるという発想すら抱く必要の無かった幸せな世代だよ。

964名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 07:21:25.59ID:jMP9NtWn
>>951
>優秀な研究者は世の中に研究内容を分かりやすく説明して自分の研究内容を社会全体に広報し価値を認めさせ金銭的支援を得られるような人では無く、

当たり前だろ

「元優秀な研究者」ならともかく、現役の優秀な研究者なら、そんなことに使う時間があるなら研究するって

しかも、元優秀な研究者がそうやって金銭的支援を得られてもろくな研究はできずその分現役の研究費が
減るから、害悪でしかないし

965名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 09:10:32.63ID:ksI9e9QU
研究者のお仕事は研究だけしてればいいってことじゃなくて、論文を出すとこまでがセットな

ちなみにPIのお仕事は、研究内容を分かりやすく説明して自分の研究内を広報し価値を認めさせ金をださせること
金を引っ張ってこれないPIはゴミ

966名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 10:46:07.26ID:fpF9T+PQ
>>964
成果をアウトプットして初めて優秀かどうか判定できると思うんだが、
お前の書き方見てるとアウトプットなんかどうでも良くって「研究者」と名のつく奴ならみんな優秀だから黙って給与から天引きして研究費渡せ、って見えるんだよな

現実的に東大医学部のデータ捏造や小保方や小保方に学位を与えた早稲田、ハゲタカジャーナルに論文寄稿して業績稼ごうとするリアル詐欺師が日本には無視できないインパクトでいるんだが、
そんな奴に研究費渡したくないっていうのが国民の感覚だわな

967名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 10:50:21.08ID:jMP9NtWn
第一線から退いた研究者の役目が他人の研究内容の価値を認めて金を配ることであって、第一線の
研究者は金集めなんてくだらないことに時間取られずにすむわけだ

968名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 10:54:58.26ID:jMP9NtWn
>>966
>成果をアウトプットして初めて優秀かどうか判定できると思うんだが、

アウトプットって「社会全体に広報し価値を認めさせ」ることだと勘違いしてる無能は黙ってればいいのに

>現実的に東大医学部のデータ捏造や小保方や小保方に学位を与えた早稲田、ハゲタカジャーナルに論文寄稿して業績稼ごうとするリアル詐欺師が日本には無視できないインパクトでいるんだが、
>そんな奴に研究費渡したくないっていうのが国民の感覚だわな

そうだな、とりあえず旧帝大を優秀な成績で卒業できるレベルで足切りした上で、競争なんかしなくてもそ
れなりの研究費を得られるようにすれば、解決だな

969名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 10:59:52.27ID:fpF9T+PQ
金集めとか簡単に書いてるのがマジでムカつくんだよな

お金というのは価値を数字にした単純なもの

例えばリンゴと自転車を交換するときにりんご何個払えば自転車1台と同価値になるかを数値化したものがお金

じゃあ研究予算への投資のために国民の晩御飯をどれだけ減らす価値があるのかと考えてるところに
「研究の価値はお前らわかんないし説明もしない。いいから給与の手取額減らして研究費としてよこせ」
と喚いてるクソが投資してもらう立場でえっらそうにのたまってるのが現状

金集め面倒だからそんなんに時間使わせるな?
そんな簡単に金が集めるなら誰も困らないわ!クソボケ!

970名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:02:52.37ID:VhWKZSzD
贅沢は敵だな。戦前か。

971名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:04:36.57ID:fpF9T+PQ
>>968

>とりあえず旧帝大を優秀な成績で卒業できるレベルで足切りした上で、競争なんかしなくてもそれなりの研究費を得られるようにすれば、解決だな


それだと狭いアカデミック業界に閉じた世界で自分達で自分達が優秀かそうでないかを決める形になる
税金を投入させるなら外部の第三者に税金から投資するだけの価値がある根拠を示さなければならない

「俺がバカか優秀かは俺たちが決める。俺らが優秀だと決めたものに金をよこせ」

は?
バカなの?

972名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:06:25.84ID:fpF9T+PQ
>>970
贅沢は敵とプロパガンダうって捻出した金を研究予算に当てようとしてるって意味ではまさしくそのとおりだな

軍事予算じゃなくて研究予算に変わるだけ

973名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:06:51.38ID:pPN3yQca
国立と私立の難易度を偏差値のみで比べてるから、おかしくなる。
私立は複数受けられるから、B判定が複数受ければA判定になる確率上の
マジックから過大評価されてるだけ。
大学のランクにSラン、Aラン、Bランとかあるが、あれから一ランク下げたのが、私立の
妥当評価。

国立と私立の偏差値比較したら駄目だよ。国立は、後期の募集人数が少ないから、
一人当たり実質一校しか受けられない。私立は何校も受けられる。

例えば模試の60%判定の人が、同じレベルの大学を5校受ければ、少なくとも一校
受かる確率は、

1- 2/5*2/5*2/5*2/5*2/5 = 0.98976
99%の確率で何処か一校には受かる計算になる。

複数受けられるから、模試の偏差値と
入学者の偏差値がかなり違う。

974名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:13:34.27ID:fpF9T+PQ
>>968
>競争なんかしなくてもそれなりの研究費を得られるようにすれば、解決だな

お前の書き方だと例えばIPS研究費を減らして地震予知の研究に予算を振り分けることが起こりうるぞ

アメリカのエリートは大学教授もベンチャー企業立ち上げるし競争は熾烈

「競争なくしてどんなクソ研究にでも毎年3000万円支給します」
とかどこの楽園だよ

975名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:16:29.06ID:mXCtia0E
教職員は研究と講義と運営にたいへんなんです。

976名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:28:56.57ID:fpF9T+PQ
>>975
研究と教育分けて大学内部で分担決めたり教育専門の職員採用するとかじゃあかんの?

ってか研究だけしたくて教育の負担減らしたいなら大学じゃなくて民間研究所とかのがよくね?

普通、大学教員と聞いたら研究より教育に力を入れてるように思うし大学に予算増やしたら教育の方が充実すると思ってしまう

ってか大学自体が、研究所としても教育施設としてもすっごく中途半端なんだろうな

977名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:34:40.10ID:3Ctbeoau
あんまり短期間の成果を求めない方が良いと思うね
たとえば材料の物性データ集めるような仕事は注目されないが重要
アプリケーションなんて経済的要因で決まるものも多いから
せんせーと役人が無理にこじつけるとアホみたいなシナリオになる

978名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:34:42.68ID:UNf+mGhq
>>976
今年ようやく雑用から解放された「研究教授」ポストを岡山大が新設したくらいだから、一般的な大学の惨状は推して知るべしなんだろうなぁ。

979名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:38:00.04ID:NuyIQOkA
世間のこと知らずに気の赴くまま研究だけやっとけば後は税金が降ってくるのか
ほんと気持ち悪い考え方してるんだなお前ら
穀潰しとはまさにお前らのことだな

980名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:55:50.86ID:AoctS97S
>>1
20世紀に入ってからでなく21世紀だろうが

981名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 12:08:59.36ID:fpF9T+PQ
改めて>>1読んでみたけど

>学生が博士課程に行かなくなっているのは、運営費交付金の減少によって大学は仕方なく若い助教のポストを減らして、人件費を減らして何とかやっているからです。

ポストが減るのは確かにそうなんだが、大学を含むアカデミック界の閉鎖性もかなり大きいんじゃないか?
小保方みたいな奴も俺はまだまだいると思うぞ。だって小保方が理研にいたという事実は小保方一人の力では絶対に起こり得ないことだからな。小保方を生んだ環境がそのままなら、大学内部にも変えないとならない邪悪がまだまだあるんじゃないのか?



>「大学は仕方なく若い助教のポストを減らして、人件費を減らして何とかやっているからです」

これはどうかな
既得権益持ってる今の50、60代の人件費や待遇をどの程度犠牲にしてるのか言わないと、結局自分達の生活を維持するために若手を非正規に追いやってるって構図にもなるのでは?

982名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 12:15:03.37ID:jMP9NtWn
>>974
>お前の書き方だと例えばIPS研究費を減らして地震予知の研究に予算を振り分けることが起こりうるぞ

起こりうるもなにも、役人がマスコミ使って国民騙した結果それが現に起きてるのに、お前どんだけ馬鹿なんだよ

>>971
>税金を投入させるなら外部の第三者に税金から投資するだけの価値がある根拠を示さなければならない

その結果、地震予知に無駄金が費やされてるわけだ

ってか、民主党があれだけ出鱈目やったのにまだ事業仕分けやりたいのか?

外部の第三者「光より速い通信手段が生まれたらどうするの?」wwwwwwww

983名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 12:26:45.32ID:wEL2rDAh
ノーベル賞は過去の実績の評価なんで
これからの日本の受賞者数が減っていくのは確実だと思える

984名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 12:29:25.40ID:UXNmsNFv
>>1
なんかさ。基本的に
話の主題はなにかと区別をつけることができない人多すぎるよ。
考えの筋道つけずに科学で立身しようとか無理でしょう。
その考え自体使って貢献するなら行動経済学や心理学になるわけだよね。

985名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 12:31:31.94ID:I5fC3BXA
>>981
>小保方みたいな奴も俺はまだまだいると思うぞ。だって小保方が理研にいたという事実は小保方一人の力では絶対に起こり得ないことだからな。小保方を生んだ環境がそのままなら、大学内部にも変えないとならない邪悪がまだまだあるんじゃないのか?

いっぱい居るぞ
https://www.sciencemag.org/news/2018/08/researcher-center-epic-fraud-remains-enigma-those-who-exposed-him

捏造研究世界トップ10人のうち、過半数が日本人の医薬分野
世界一は日本人の麻酔科医師で、2位にダブルスコアで大差を付けダントツ1位
もちろん、ここら辺は明るみになったハナシで、
多分来年くらいは東大医学部が世界一を更新するだろうな。

986名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 13:02:41.27ID:I5fC3BXA
演繹的な論証を行う数学や物理はともかく、
統計を駆使する医薬分野はちょっと捏造したってバレないから、
やりたい放題なんだよな

東大医学部はそこに目を付けて組織的な捏造研究を繰り返してるけど、
東大本体も自浄作用を発揮出来てなくて、遂に付属病院でも医療事故を隠蔽してエスカレートしてる

987名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 14:30:26.28ID:aDa7Z+ej
>>986
逆に、数学とか理論物理なんかは論文捏造が極めて難しいな
そのぶん査読者の責任が重くなる

988名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 14:39:51.38ID:UXNmsNFv
20年は前のレポートの書き方の本に査定側の先生曰く
日本からくる論文は事実と意見がまぜこぜだ、と書いてあるの
ロングセラーで大勢読んだはずだけどねえ

989名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 14:41:51.36ID:UXNmsNFv
>>987
そういえば桜坂の歌詞がどうのこうの書いてた先生のあれはどうなってん

990名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 15:56:11.11ID:pOefHx4A
科学的探究こそが人類全員の最上の価値であるような世界ならこんな議論も起こらんよな
アメリカかどっかでそんな小説あったような

現実はみな自分それぞれの価値観や目的があり生き抜くのに必死なわけだ
衣食住的な豊かさがまだまだ足りてないってことだな
豊かじゃなきゃ科学をする余裕なんてない

991名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 19:05:58.44ID:RcM1xusN
>>990
その通りで、科学研究予算を増額したいなら国全体の富を増やすことが先にくる

科学研究予算を増やして富を作るというのは順番が完全に逆になってる

研究者はあまりにも金を軽視しすぎてるよ

「金のことなんか考えずに研究をしたい」

これがどれだけ大変なことなのか理解しようとする素振りすら見せない

992名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 19:43:34.98ID:hhARdz26
>>990
>衣食住的な豊かさがまだまだ足りてないってことだな
>豊かじゃなきゃ科学をする余裕なんてない

サイエンステクノロジーの主たる目的は
人類の生存に資するものかどうかということだよ
少なくともアメリカのプラグマティズム界隈ではそう定義されている
決して浮世離れした金持ちの道楽じゃないんだよ

ただ、その研究成果が世間的に見て
産業ベースで推進された際には収益性が確保されるかどうかという問題がある
仮に産業ベースでの収益性が確保しにくいからと言って
人類の生存に資するような成果が無視されるようなことがあってはならない
その場合中長期的視点に立ってバックアップするのが政府だと思うけどね
とはいえ政府予算にも限りはあるし、予算配分について十分に吟味する必要もある
理想と現実はそんなに対立的なものではないよ

993名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 19:46:45.77ID:hhARdz26
目先の収益性についてしか考えられないのは視野が狭いか
国家財政にゆとりがないかの話であり
現在の日本の場合は後者の事情が大きい
でもまあそうなったのは過去の資金投下にも問題があったと思うので
この場合は前者の視野の狭さだろうね

994名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 20:03:03.64ID:jMP9NtWn
>>991
>その通りで、科学研究予算を増額したいなら国全体の富を増やすことが先にくる

うわー、スレタイすら読めない馬鹿が単発IDでとんでも理論を展開か

>科学研究予算を増やして富を作るというのは順番が完全に逆になってる

国全体の富は十分増えてるのにそれを富裕層に渡すより科学研究予算に回すべきって話だっての

過去の科学技術による富を再投資せずに現役の懐に入れろとか、それこそ順番が完全に逆

995名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 20:11:09.40ID:QxDswtx7
そもそも国立出ても日本の会社だと2〜3年ですぐ管理職にまわされるから役に立つわけでもなし

996名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 20:28:18.73ID:RcM1xusN
>>994
>国全体の富は十分増えてるのにそれを富裕層に渡すより科学研究予算に回すべきって話だっての
>過去の科学技術による富を再投資せずに現役の懐に入れろとか、それこそ順番が完全に順番が逆



富裕層に増税して自分らの研究予算に回せと?
金持ちに所得税90%課して高IF論文書かないダメ研究者が金の心配しなくて良いよう国が面倒見るべきと?

Zozoの前澤社長が「日本の」何の科学技術を利用して資産数千億円になったのか知らんけど前澤の資産の90%を没収してアスペ研究者のポスト作れみたいな?

997名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 21:00:52.58ID:RcM1xusN
研究者はあまりにも金を軽視しすぎてるよ
「金のことなんか考えずに研究をしたい」
これがどれだけ大変なことなのか理解しようとする素振りすら見せない

998名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 21:12:07.86ID:vp/Kljcu
研究成果がでなくとも金銭面で失う物がない、夢を語ると好きなだけ出してもらえるから。

999名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 21:59:00.47ID:RcM1xusN
ID:jMP9NtWn を見てても思うが、ホントに日本の研究者って共産主義的発想なのな

金は大きな政府が与えてくれるものだ、それで当然だ、と信じて疑わない

なんかどっかの海外の教授が日本で研究し始めて一年で帰国した話思い出すわ
「日本みたいなあんな共産主義国家で研究なんかできんわ」
と言ったとか

国に金出してもらえないと何もできない年取った中学生みたいな奴らなのに、「防衛研究はしない」とか、政府職員は「ハァ?」って気分だろうな

1000名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 22:09:28.58ID:RcM1xusN
ttps://newswitch.jp/p/11126
2017年11月23日
ノーベル物理学賞受賞の中村氏「日本は研究者から選ばれない。上意下達が過ぎる」




ー大量リストラで日本にも人材が来るかもしれませんね。
 「日本は選ばれないだろう。最近、給料を増すからと東大に引き抜かれた同僚が1年で帰ってきた。
『あんな共産主義国では研究できない』と漏らしていた。京大に准教授としてスカウトされて帰ってきた研究者は、『同じ研究室にもかかわらず教授との面会にアポが必要。直接連絡がつかない』と嘆いていた。
日本の研究室は上意下達が過ぎる。米国は学生と教授が対等だ。もし研究で不正を強いれば、裁判になり、自分の首が飛ぶ」



「工学系を目指す若者は、まず日本から出ることだ。そして企業を経験することを薦める。
ただ日本は半導体や家電、太陽電池など、どの産業も地盤沈下している。
学術界も産業界も沈んでいく国に留まり、それでも支援を求めて国にすがりつく日本の大学研究者にどんな未来があると思うか。
若者には自分の脚で立ち、生き抜く術を身につけてほしい」

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 10日 3時間 4分 15秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。