【地方財政】小池都知事「大局的な判断を」 税財源の偏在是正で【東京は日本のけん引役】

1へっぽこ立て子@エリオット ★2018/12/04(火) 15:00:23.58ID:CAP_USER
東京都の小池百合子知事は4日の都議会第4回定例会の所信表明演説で、政府・与党が検討している、都と地方の税財源の偏在是正措置について「東京の稼ぐ力をそぐ」と批判した。2019年度税制改正に向け、国に「広い視野に立った大局的な判断」を改めて求めた。与党税制改正大綱は12月中旬にもまとまる方向で、都は瀬戸際での抵抗を強いられている。

都から地方への再分配の規模を巡り、政府・与党では現在の年間4000億円から1兆円規模に引き上げる方針とされる。都は知事や都議会議員など「オール東京」(知事)の体制で、偏在是正措置への反対姿勢の説明に回っている。演説でも「東京を標的とした税制度の見直しは断じて認められない」と改めて強調した。

知事は演説で、東京は日本経済のけん引役だと指摘。偏在是正措置は「日本全体にとってもマイナスとなる行為だ」としたうえで「東京と日本の成長を止めてはならない」と繰り返した。

さらに「地方税財政制度を抜本的に改革し、地方の権限と財源の拡充を図るべきだ」と述べ、都から地方に財源を移す現在の手法を批判。国から地方への税源移譲と地方分権改革の推進が本筋だと訴えた。

2018/12/4 14:25
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38511450U8A201C1000000/

111名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 08:22:50.51ID:/739MTnb
>>2
大阪の企業を掠め取ってきたのはトンキンだろ。
何が恵む所だよ。泥棒じゃねえか。

112名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 08:29:51.09ID:/739MTnb
トンキンが日本を悪い方へけん引したことについては認める。

113名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 08:31:49.44ID:/739MTnb
金融庁「大阪から大証を奪って世界と戦うぞ!」

↓結果
https://rpr.c.yimg.jp/im_sigg2MQ2oPf6ID61palaRPie1A---x799-n1/amd/20171202-00078828-roupeiro-002-6-view.png

114名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 08:44:55.54ID:Iu8T8Ubg
税収入で稼いでいる地方ってどこなの?

115名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 09:13:13.40ID:AbGMjtZx
>>13
というか、だったら首都機能移転を進めるのが本筋じゃね?
首都として使う中規模の都市を作って、東京はそのまま経済の中心として活用する発想だったよな

116名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 09:23:22.93ID:WYVrj+wI
>>115
日本にはそういう発想はなくて、むしろ経済の中心を大阪から首都に引っ張ってきた
日本の為政者は全て自分の目の届く範囲に置いておかないと不安なんだよ
カネの切れ目が縁の切れ目、札ビラで地方のほっぺた撫でておかないと国がバラバラになるっていう強迫観念があるからね

117名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 09:24:20.30ID:MKsY2IBv
東京が日本の牽引役?w
このBBAマジで言ってんの?w

118名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 09:25:25.44ID:MKsY2IBv
>>113
コラみたいで笑うわ
しかし現実なんだよなぁ…

119名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 09:50:36.76ID:/739MTnb
首都なんて首都機能さえあればいいものを経済,メディアを集中させて天皇まで持って
来ている。
首都なんて名ばかりで日本を疲弊させてる利権の塊だよ。

120名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 10:11:43.94ID:FP7Scr87
大局的=遷都、新都市の開発

121名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 13:02:31.84ID:BugMdzME
政治や経済が迷走し、異国の低俗文化を氾濫させ日本国民の怒りを買っているのは

この国の自称首都に「ほんもの」の日本がないからだ。

122名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 15:43:35.43ID:5ddvvOlN
>>119
首都機能があるからみんな集まってくるんじゃないかな?

大きな政府が東京霞が関で何でも決める。
だからメディアも集中するし、企業も集まる。

大きな政府による中央集権を止め、道州制に移行するしかないよ。
霞が関の権限が減れば、東京に集中する価値は下がる。

国防と外交を除く霞が関の仕事を、同州に任せ
所得税の国と地方の取り分の入れ替えればよい。

123名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 15:50:18.14ID:WYVrj+wI
>>122
そういう議論はいぜんからあるが、中央政府にとっては権限こそが存在意義
奴らにとってはそれを剥奪される「道州制」そのものがガンなんだよ

124名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 15:58:18.30ID:5ddvvOlN
>>123
そうは言っても、その結果東京が日本の生き血を啜って地方を弱らせてるだけだよ。

優秀な人材は東京で役人になるか、大手企業の本社に行くか。
彼らの育成にも一人あたり2000万近い地方税が注ぎ込まれてる。

活躍の場が東京にしかないから東京に行く。
仕事がないから東京に行く。

この悪循環を断ち切るにも、中央集権はそろそろやめなきゃならない。

125名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 16:25:40.88ID:WYVrj+wI
>>124
その通りなんだが
中央・・・権限を手放したくない
地方・・・長年の地方交付金というシャブ漬けの廃人同然で、今更「自分のことは自分で」なんて言われてもできない
これが実態

126名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 19:04:56.27ID:5ddvvOlN
>>125
都道府県単位じゃ人材の確保も厳しいだろうからの道州制でもあるんだけどな。
ある程度の規模と権限と財源をセットにし、道州政府の体を整えることで
東京でなければ活躍できないと出ていく人材を引き戻す。

またそもそも論だが、今の中央集権では日本全国津々浦々を切り盛りすることはできない。
高度経済成長期に日本が大きくなりすぎて、中央からの間接統治が機能不全を起こしてる。
この点でも道州制への移行が必要になる。

恐らく公務員の数は増えてしまう。
増えてしまうが、それで良い結果を出せるなら問題ないはず。
日本は公務員の給料は高いが、数は圧倒的に少ないいびつな国でもある。
そこはそこで解消が必要。

127名刺は切らしておりまして2018/12/10(月) 19:59:55.29ID:2Q1Ya8ti
ソフトバンクの通信設備はファーウェイとZTE。銀行取引等はしない方がよさそうですね。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/list/1133/904/01.jpg

楽天・三木谷社長「中国メーカーの基地局は使わない」 ソフトバンクとの違い強調
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544323220/l50

アメリカ政府、ファーウェイとZTEの製品を「使っている企業」「使っている社員がいる企業」も排除へ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544148800/

日本政府「ファーウェイ製品を分解したらとんでもないものを見つけてしまった、どうしよう」製品排斥へ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1544211403/

128名刺は切らしておりまして2018/12/11(火) 08:51:30.03ID:UzI0wexL
>>126
道州制っていうのは、中央集権(=中央集金)という近世以降の日本の統治機構の根幹をひっくり返す話だからね
少なくとも現政府が自らの身を滅ぼすようなことをやるわけがない
革命でも起こさない限りムリだろうよ

129名刺は切らしておりまして2018/12/11(火) 09:01:35.01ID:uvZ0n7Er
日本をそのまま道州制にしたら関東地方だけに集約されて他は捨てられるんじゃ?
だって国の機能集約しすぎてるもん。

130名刺は切らしておりまして2018/12/11(火) 09:40:27.45ID:UzI0wexL
>>129
いや、本来の道州制っていうのはその集約されてる機能そのものを分散することだから
あ、省庁移転って意味じゃなくて、各省庁が持ってる権限・財源を各道州に移譲するってことね
だから>>126の言う通りコーム員の数は増える可能性がある
東京は今のような首都ブーストによる繁栄はなくなる
北海道は今のような他力本願を改めて、農業やリゾート産業で自主自立すれば発展の目もある・・・かも

131名刺は切らしておりまして2018/12/12(水) 06:54:24.20ID:QtamuI8K
「誤った情報を流したと気づいたらお詫びして訂正」
「自分の発言も間違ってたらできるだけ早く自分で訂正」
「大手新聞には謝罪・訂正してほしいことが山ほどある」
「都合よく訂正できるなんて便利な歴史」
「間違いだとわかってもたいした謝罪・訂正もしない悪魔の飽食」
「最近の本は驚くほど誤植が多い」
「いかにもケアレスミスという誤植が目立つ」

有本さん、こういうツイートをしてきたんだから、日本国紀の様々なミスを認めてお詫びすべきじゃない?
こっそり修正するんじゃなくてさあ。
問題の「王朝交代説」だって、それが左翼史観だと知らなかったんじゃないの?

132名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 05:03:22.83ID:P5ZBEmkw
>>129
そのとおり
税収を先に地方の独立採算でやったら
地方は潰れる

だから税収の偏在是正は継続しなければならない

だから道州制が先という議論は詭弁

133名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 05:13:33.57ID:QOQRgbGf
「東京栄えて、日本沈没。」が日本最大の問題だから(´・ω・`)

134名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 05:29:26.46ID:qArzTC8D
今や哀れを誘う緑のタヌキ おごれるもの久しからず

135名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 08:55:32.21ID:8PoGK9D2
>>132
> 税収の偏在是正は継続しなければならない

これをずっとやってきたから、大部分の地方は自分で考えない・稼げないニートになっちゃったんだよ
で、地方でちょっとでも意欲のある人は流出していったのが今の状態なんだが?

136名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 09:10:42.08ID:P5ZBEmkw
>>135
自治の独立が先

税収を先にやられたら死ぬ

順序の問題

137名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 10:28:54.60ID:8PoGK9D2
>>136
確かにニートをいきなり放り出しても、その多くは野垂れ死ぬだけかもねw
ただ、自治ってのは必ずしも中央の意向に沿うとは限らない
それを認めて、自分の言う事聞かないのにカネだけ渡すなんて殊勝なことをするほど中央は寛容ではないよ

このままゆっくり皆で滅んでいくか、生き残れる奴に託して残りは淘汰に任せるかの2択だよ

138名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 12:36:33.51ID:P5ZBEmkw
>>137
ニートとは酷いな
育てた子供(東京都の納税者)から見離された親こそ地方だよ

139名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 13:14:21.49ID:8PoGK9D2
>>138
その例えなら、子供の繁栄を見届けて消え去っていくなら親も本望だろうよ・・・

140名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 13:25:36.31ID:lh2JrHiS
地方税は廃止しろ。
税務署と社会保険庁は統合しろ。

141名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 13:27:38.65ID:lh2JrHiS
地方税は廃止して税務署で全部取って、地方団体は地方交付税だけにしろ。

142名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 13:28:41.54ID:lh2JrHiS
固定資産税は廃止、地租復活しろ。

143名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 13:49:23.75ID:t8FuFYuc
東京一極集中の問題も法人税収が東京一極集中で集まる中で、法人税減税と消費税増税を行った結果、地方が更に疲弊している。規制緩和でも疲弊している。

規制緩和でビジネスが変化する中でスマホとかでITビジネスが隆盛しても手数料ビジネスの金が東京に一極集中する仕組みになっている。
地方への公共事業の金も全部が地方に廻らないで中央に還流する仕組みになっている。

官僚の予算配分の権限、許認可の権限、官僚が日本のあらゆる情報を握っているからとも思う。

あらゆる企業は、商売の成否を決めるそれらを少しでも先取りする為、情報収集為、本社を東京にせざるを得ないとも思う。

そしてあらゆる会社が東京に集中するとまたそれらの色々な会社の情報、文化人、知識人が持つ情報を取得する為、またまた東京に人が集中する。

そうすると東京圏がマンモス化して不動産費や通勤時間がかかり、恋愛も出来ず、生活費に使う可処分所得・可処分時間が大きく減り、

消費減、少子化問題の深刻さと東京圏が人と金と時間のブラックホールと化する。

地方では年収300万あればそれなり暮らせるのが200万さえ無い人が増え、若者は地方の低賃金に絶望して都会に向かう。


東京圏が人と金と時間のブラックホールとなっているから財源をブラックホールにならないように地方に廻すのは必要な政策。

地方では300万税込でもらえれば貧乏ぜすに暮らせる。人と金と時間のブラックホール化を防げる。

144名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 14:35:48.11ID:8PoGK9D2
>>143
>財源をブラックホールにならないように地方に廻すのは必要な政策。

財”源”(となる産業もろとも)を地方に廻すのと、中央が集めた財源を地方にバラまくのでは意味合いが異なるけど、どっち?
前者なら賛成
後者なら今と変わらず、地方はいつまで経っても自立できない
志ある若者は東京に吸われ、その若者が生み出した富を地方に残されたDQNとジジババが食い潰していく

145名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 19:08:10.45ID:P5ZBEmkw
>>139
地方は死ねということだな

そういう東京都の考え方がよく分かった

146名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 20:03:26.76ID:HCaPChsq
むしろ地方から搾取して東京が成り立っているのだし
全国分散化を図らなければならないのだから東京への分配はより下げなければならない。

147名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 20:05:45.78ID:pNki5no5
「地方分権は死んだ」小池知事、税偏在是正決定を批判
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38938400U8A211C1000000/

148名刺は切らしておりまして2018/12/14(金) 23:25:10.04ID:75MolE4c
>都によりますと、新たに失う4200億円は、保育所を600施設と、特別養護老人ホームを100施設造ることができる金額だということです。

作る気も無いのになにいってんだこいつら。
東日本大震災で日本中が大変なとき、五輪基金から有償貸し付けとかすら検討しなかったんだし、手元にお金残しておいてもつかわないだろ

149名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 02:51:38.42ID:b0/vDE6h
有本さんイチオシの高木けい先生は、

・政治資金を女性のいる飲み屋で使って返金に追い込まれる
・猪瀬元知事に人格否定のヤジを飛ばす
・小池都知事の控室への就任挨拶を集団でボイコット→叩かれて次回は笑顔で出迎える
・自分で自分に献金して「節税」する
・議会に出ただけで1日1万円もらえる都議交通費を実費にするのを先送り
・都調査報告書(朝鮮学校が朝鮮総連の強い影響下にあるとの結論)が都のHPから削除されるのを放置
・小池批判しながら小池の出した議案と予算に全て賛成

といった実績で知られ、移民法にも賛成しましたが、
日本国紀の多数の誤り・コピペ疑惑、王朝交代論をどう考えてらっしゃるのでしょうか?
まともに謝罪、訂正もせず、こっそり訂正をしていくやり方をどう思われるのでしょうか?

150名刺は切らしておりまして2018/12/15(土) 22:42:57.62ID:1hDKvRFi
>>145
氏ね、じゃなくて、このまま中央に依存してると死ぬってこと
地方は、中央からカネを引っ張ってくる奴じゃなくて、中央から「権限」を引っ張ってくる奴を代議士に選ばないと

151名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 00:13:25.39ID:z09e1Up8
東京圏がマンモス化して不動産費や通勤時間がかかり、恋愛も出来ず、生活費に使う可処分所得・可処分時間が大きく減れば、

消費減、少子化問題の深刻さと東京圏が人と金と時間のブラックホールと化する。

田中角栄の国土の均等な国土の発展「日本列島改造」は正しかった。でも土建と工場移転だけでは地方は永遠に栄えさせられない。

次が無かった。新しい地方を栄させる方策が。東京都に莫大な予算を与えて全国各地からまた人を集中させても消費減、少子化問題の深刻さと東京圏が人と金と時間のブラックホールと化する。

予算と予算をどう決めるかの権限と許認可権限を地方に廻し、霞が関と東京都を空洞化させればかなり違うと思う。

そこで災害対策として役所の防災や減災に向けた整備は、役所を不動産という価値でみるから免震構造にしてコストが増す。

役所を情報機器が完備した大型バス部隊に再編していつでも移動出来る状態にすれば、低コストで防災や減災に対処出来る。

港町だったら役場を大型船の中に組み入れれば津波の時はあらかじめ沖に出て損害を低コストで最小に出来る。役所の威厳は無くなるが。

そして総理が、鹿児島市・高知市・松江市・高松市・札幌市・盛岡市・新潟市など地方主要都市で3か月位に大型バス部隊でキャンプを張って幕府を置いたら東京一極集中を是正できる可能性もある。

総理・官房長官・閣僚・中央官僚は、地方の幕府と東京の2か所に1週間ごとに参勤交代。そこに内外の政治家・経営者・文化人・知識人を招く。料理は郷土料理でもてなす。ローカルテレビ局が内外に情報発信する。

オフィス付き大型バス部隊の不足のオフィスは隣県含めバブル崩壊後の円高対策で箱物を地方にたくさん造ったので、それらを利用できる。国会も大型船内に議会講堂を造り地方各地の港に停泊。停車停泊中の大型バスと大型船は電線と光ファイバーをつなぐ。

一時的にバス部隊がキャンプを張った幕府の所在地となった主要都市に利権やビジネスのチャンスや情報を求め、人が一時的には殺到する可能性もある。

152名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 00:28:38.71ID:z09e1Up8
地方では年収300万あれば貧乏せずに暮らせるのが200万さえ無い人が増え、若者は地方の低賃金に絶望して都会に向かう。

153名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 00:33:41.48ID:Qc24yhoC
だって都会も田舎も生活費同じなんだもん
そりゃ都会に行きますよ

154名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 00:43:33.63ID:tjY6DZ5f
つか、
日本=東京
だろ

155名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 01:02:45.40ID:Qc24yhoC
東京の家賃が今の倍にならないとだめなんじゃねーかなー

156名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 01:05:27.15ID:z09e1Up8
>>154
東京が動けば良いと思う。中国を征服したモンゴル帝国のフビライハンは冬は北京の越冬地、夏は避暑地の上都に移動して中国を統治していた。それをバス部隊がキャンプを張り幕府という形で実現できないかと。

ヤフー知恵袋からコピペ以下

遊牧民は季節ごとに移動します。
とくに夏と冬で放牧地を大移動します。
夏は北方の避暑地に移動し、冬は南方の越冬地に移動します。

このような風習は、遊牧民が巨大帝国を建設しても
君主が夏の都と、冬の都を行ったり来たりするという習慣として
残っていきました。

元の場合は、冬の都が大都であり、夏の都が上都になりました。
大都は、現在の北京になり、
上都は、現在の内モンゴル自治区に位置します。

157名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 01:29:57.22ID:z09e1Up8
ヤフー知恵袋からコピペ以下

このように夏と冬で君主の所在地を交代するシステムは
世界史ではよくみられることでした。

例えばアケメネス朝ペルシアだと、
スサ(スーサ)が冬の都(冬宮)で、
エクバタナが夏の都(夏宮)となっていました。

158名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:51:36.44ID:69n9N4D/
東京のGDPも減ってるんだからこれで税源移譲したら大変なことになるわな。
ゼロサム的思考で取り合っても解決にはならんよ。
財政政策による内需拡大が唯一の道だ。

159名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 11:52:32.25ID:xWzdvJ3b
累積5兆円も基金溜め込んでいるくせに

160名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 12:40:18.58ID:StNatlFf
あまり語られないが、東京は国保税がクソ安い。
地方からの若者バキュームで、高齢者が少ないからだろうが、
事実上の東京減税。
国保税なんてその性格から全国一律にすべきものだろう。

国保税の重圧に苦しんでる奴、東京の国保税の算定式に当てはめて計算してみ。
その差にビックリするから。

161名刺は切らしておりまして2018/12/16(日) 14:39:27.16ID:fF3y+rS/
うーむ、これで東京のさらなるDGPの縮小は決定づけられたな

新着レスの表示
レスを投稿する