【日銀】「2年以内で限界」が半数弱、現行の長短金利操作−日銀サーベイ[06/11]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2018/06/11(月) 10:05:03.21ID:CAP_USER
日本銀行が行っている長短金利操作について、
現行の金利水準では2年以内に限界が来るとの見方がエコノミストの半数近くに達した。

  ブルームバーグが4−6日にエコノミスト45人を対象に調査した。
副作用の累積や技術的な限界を考慮した上で、長期金利0%、
短期金利マイナス0.1%の金利操作がいつまで持続可能か聞いたところ、
1年が8人(18%)、2年が12人(27%)、3年が13人(29%)だった。

■長短金利操作の限界は

  14、15両日の金融政策決定会合は全員が現状維持を予想した。
当面の現状維持を予想する回答者が多く、
年内の引き締め予想は5人(11%)と4月の前回調査(15%)から減少。
来年3月までも12人(27%)にとどまった。緩和を予想したのは4人にとどまり、来年4月以降とみている。

  日銀は2%目標達成を掲げ異次元緩和を始めて5年たったが、
今年4月の消費者物価指数(生鮮食品を除くコアCPI)は前年比0.7%上昇と目標の半分にも達していない。
輸出を背景に経済は好調を維持しており労働需給が逼迫(ひっぱく)しているが、賃金への波及は限定的だ。
超低金利長期化により金融機関への悪影響や市場機能低下など、副作用も指摘されている。

  岡三証券の愛宕伸康チーフエコノミストは調査で、5月会合の「主な意見」から、
金融機関収益への影響に「政策委員の懸念が強まっている」との見方を示した。
特に、マイナス金利政策で下がりすぎた金利を是正するために採用したはずの「長期金利操作目標」が、
今も0%に固定されていること自体が「逆に副作用を強めることになっている」との見方を示す。

  効果自体が不確かだという声もある。クレディ・アグリコル証券の森田京平チーフエコノミストは、
10年以上の資金調達が必要な主な経済活動は公共投資と民間住宅投資だが、「いずれも伸びていない」と指摘。
10年という長い金利を0%に抑えることの「プラスの効果はほとんど見て取れない」という。

  日銀は超低金利政策を続ける一方で、4月の金融システムリポートで、
企業倒産などに備える信用コストが景気回復の長期化で歴史的水準に低下しており、
景気の悪化で「急激に上昇する可能性も否定できない」と警鐘を鳴らした。
本業のもうけの減少を多額の有価証券の売却で補う地域金融機関が「相応にある」ことにも言及した。

  東短リサーチの加藤出チーフエコノミストは
「金融機関の収益悪化を主因とする金融システム不安が次の景気後退期に顕在化する恐れがある」と指摘。
景気後退期には金利は上げにくくなるため、10月か来年1月には「物価目標を長期化し、
政策の微調整を行う必要がある」と主張した。

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iQXGg5ScE4Co/v1/-1x-1.png

Bloomberg
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-06-10/P9ZF0I6K50XY01

130名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:26:23.43ID:e0+XLkSo
>>1
いや、わざとだろ?
膨らんで漏れたリチウムイオン電池を

コスト削減で教育も効率化もおざなり
になった🌑猫ヤマトが代わりのものを
運んで来たが

このままコスト(燃料)が膨らんで
人件費削減で変な外国人とかぷー
太郎しか雇えなくなると
日本が売りにしてる安全とか
質の良いサービスとか
3年を待たずして消滅するだろ

追伸:いくら外国人が荒らすからと
言って住人に夜中ライト照らして
監視カメラ向けとくなよ
普通の日本人さへ自由に暮らせない
日本にしたの安倍馬鹿ちよん首相な。

131名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:27:00.39ID:QFOF2zep
>>123
昔は大東文化でも偏差値55くらいあったんだぞ

132名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:29:39.61ID:IYplrqsL
>>120
もしかして、そのよくわからないブログの中身を信用しちゃったのか
先進国がラトビアとかジョージアみたいに成長できるはずないじゃん

133名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:30:45.94ID:fPM/WD7H
なんだネトウヨ連呼厨だったか・・・

134名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:31:56.58ID:+WWka1y8
>>120
資料の数字は間違うわ、生産年齢人口と就業者数を混同するわ、大東文化卒業(文学部)の「感想」を張り付けるわ...いや、やばいでしょ。

前にそのサイトを貼り付けた奴がいたけど、中韓差別発言だらけのガチガチのネトウヨだったな。

135名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:38:37.17ID:xHg+TpXi
ネトウヨは日本語が不自由だからな。

136名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:49:32.32ID:hwgJy/C1
供給サイドにカネ流しても無駄。

消費者に直接配って需要を促せ。

すなわち
ベーシックインカム待ったなし。

137名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:52:56.11ID:e0+XLkSo
>>3
よく分からないけど

今まで年金の殆んどは国債金利で
増やしてたのに
安倍馬鹿ちよん首相が株式比率を
増やしてマイナス金利にしたし

年金と日銀の買い入れで株価を
支えてる状態だから
高齢化とか関係ないかと?・・・

138名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:53:36.11ID:/GphFoVH
>>125
お前本人かよw

グルジア、ラトビアの1996年の一人あたりのGDPいくらか知ってるか?

なんで1996の日本とグルジア、ラトビアを起点にして統計しようとする脳みそになんの?

教えてくれよ文学部

139名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:55:02.90ID:pEGlQOgw
財政従属で下に張りつかさせないと政府がろくに予算組めないんだもの
もはや手段を選べるような状況には無いんだよ

140名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 17:58:52.75ID:e0+XLkSo
>>16
ごちゃごちゃしてよくわからないが

戦後、日本の人口は減ったのに
物凄く復興したから
人口とかじゃないね。

投資家が寄り付かないのだよ。

利子も世界いちくらいに低く
技術は海外に安倍ちよん首相により
切り売りされてるからね。

141名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 18:23:08.99ID:1XOJigTi
一時的に減ってベビーブームだったね戦後
そりゃ焼け野原になったら復興もしますわ
朝鮮特需もあったし
戦争と言う最大の消費の工場になれた

142名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 18:30:52.14ID:3lGppWlc
黒田岩田にケツふくところまでやらせてほしいわ
後任が路線を踏襲しなかったせいで〜だけは言わせないように

143名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 19:24:08.82ID:I4n5cEzy
効かない薬を処方し続ける日銀はヤブ医者。

144名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 19:29:46.42ID:vTXIzIXc
それを言うなら、今の日本は末期のガンなんだよ

だから、リフレ派が緩和ケアを言い出したのに
安倍総理が一人で緩和ケアで痛みが無くなれば
ガンが治るって勘違いしちゃったんだよ

当然、ガンの根治治療は放棄してるから
全身にガンが転移している

145名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 19:41:44.05ID:H8oaexFm
がーん!Σ( ̄□ ̄;)

146名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 19:52:28.82ID:JASim/HZ
リフレ派は最初は金融緩和効果は絶大で増税の影響を打ち消すと言ってたんだよな
ところが増税したらダメージでかくてビックリ
今のリフレ派は増税はやらない方がいいという考えに転向してるが
自民党は増税するための体のいい理由としてリフレ派を利用しただけだったから
今更リフレ派が増税するなと言っても聞いてくれない

147名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 20:01:12.66ID:9YHY19Jk
増税なんて規定路線なんだからリフレ派が言い訳に使ってるだけ。
増税の影響を消すには4%の成長が必要なの。
今でもマイナス成長で米だって4%成長なんか出来ないのに、まだ財政出動しないからとか言い訳ばかりしてる2ちゃんの馬鹿。
最初から低成長を前提に、どうやって効果的に金を使って行くかを考えないと。
それは借金を増やして、増税を繰り返してるだけの自民じゃ無理ってのは歴史が証明してる。

148名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 20:37:28.67ID:o+EXv43W
まあ流石のリフレ派も増税にはネガティブな態度ではあった
ただ金融緩和が増税のマイナスを打ち消すと本気で思ってたであろうことも確かだな
じゃないと2年で2%なんて言えないしこんな馬鹿な祝勝会もできない
http://tanakahidetomi.hatenablog.com/entry/20130406/p1

しかし、そもそもなんだが彼らがリフレ理論に忠実ならば増税の影響なんて無きに等しいはず
そういう意味では山本幸三のこの態度のほうがリフレ派としては正しい
理路整然と間違ってるわけだが
http://www.yamamotokozo.com/2013/09/130912report/

149名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 21:05:37.90ID:YmuD5FAq
アベノミクスは消費税増税と共に終わる
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/eco/1366623045/

1 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2013/04/22(月) 18:30:45.39
消費税を増税すれば、金融緩和でマネーを市場に増やした意味は無くなる。
麻生と財務省の考えが変わらない限り、アベノミクスは2014年3月末で終わる。
投資家も、分かってるだろうがね。

150名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 21:07:59.82ID:o+EXv43W
マネーを市場に増やした意味なんてもともと存在しないけどな

151名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 00:03:39.22ID:dZ/o5Y6C
>>31
でも、今の内需株はそのレベルだぞ。金融緩和が作り出した管制バブルだと思うが、いつ弾けるんだろう。

152名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 00:08:17.23ID:dZ/o5Y6C
>>119
安倍が株価至上主義者だからなあ。株価上がれば支持率上がると思い込んでるだろ。

153名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 00:17:11.39ID:5T2Zhqqf
>>119
金融緩和って基本的に銀行を虐める政策やからな

154名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 01:49:36.80ID:iSDjtyq4
>>151
短期金利が上昇したら終わり

155名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 02:23:05.07ID:8HC3mpXk
>>66
このまま今の金融政策続けると
あと2年くらいで銀行が破綻して大混乱だよー
ということだよ

156名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 07:04:35.18ID:xPx9/YIe
>>151
?内需株平均が今そのレベルのわけないだろ。一部セクターを市場平均と思うようじゃ数学のやり直し

157名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 07:48:58.09ID:jfJxsXB5
>>1
去年も一昨年もそんなこと言ってたんだが、コイツら池沼かな?

158名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 09:08:42.45ID:udpRHciW
>>153
金利生活者もね
日本は高齢世帯多いから影響小さくない

159名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 09:09:21.02ID:bWSznyw7
>>157
だから日銀が減らして延命してる

160名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 09:33:38.58ID:6UmfFBPm
>>158
高齢者は金利上げても使わねーからな。

161名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 09:34:46.26ID:6UmfFBPm
>>153
リスクとって貸せないんだから銀行はもう終わりだよ。

162名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 10:14:56.59ID:S9JzrkGH
おれのみずほはどうなるの

163名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 10:34:51.29ID:mA7qNwYm
>>155
単発の馬鹿が破綻煽るとかやめたほうがいいよ

164名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 10:35:20.38ID:mA7qNwYm
>>159
財務省に騙される馬鹿がもう一人

165名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 20:15:55.71ID:5F1qS5uF
財政破綻しないとやたら高圧的に言う奴が
だから、オレは日本(個人)国債を
全力買いしてます。
なんて話はなぜかきかないんだよなぁ〜

166名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 20:41:58.14ID:iDi38A+A
はい、日本経済破綻
簡単でしたね

167名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 22:00:49.27ID:Hqgp+MV0
アベノミクスは日本の金を海外に差し出すためのもの
うまく日本から金を奪い取ったのでアベノミクスは成功

米国債や米投資やタックスヘイブンにしてドルを買い支えてばかりで
円安誘導のために外国に投資しすぎだから
日本の富が外国に行ったきりで帰ってこない

そのうちなんとかショックで半分以下になって
投資で増えた金を日本のために使うときは永遠に来ない
詐欺なんだから当たり前

168名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 22:11:58.30ID:YbFdCok3
>>3
経常収支が黒字のうちは全く問題無いよ

169名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 22:14:40.77ID:IUZBf57p
海外資産が健全な内は大丈夫と思ってる。
でも、黒田の緩和政策は失敗だな。

170名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 22:45:26.13ID:TigF1fkK
角栄こそ日本全国あまねく富を行き渡らせ分厚い中間層を作り出した立役者

この中間層の安定した消費があったからこそ日本企業は順調に成長できたし中間層が
教育にも熱心だったお陰で 企業は人材の採用にも苦労しなかったのである

この過去の蓄積を食いつぶし国力の低下を招いたのが小泉竹中コンビだ
いまこそ、私たちは新自由主義と決別し角栄の目指した一億総中流路線に回帰すべきである

171名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 23:14:58.45ID:+Vv1UbJ5
経常収支が黒字である事と政府が財政破綻するかどうかには、
論理的に何の関係性もなく、過去のイギリスのようにふつうに破綻する。

172名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 23:17:15.91ID:+Vv1UbJ5
異次元緩和後、銀行は貸出を50兆前後増やしてる。

シェアハウス系デベロッパー破綻のニュースなど見れば分かる通り、
金融緩和時に毎回起こる、リスクが高い不動産関連融資乱発は、
今回もやらかしてる可能性が高い。

173名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 01:53:37.47ID:iKqppbkS
>>170
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/07062816/006/005.htm

これこそ、角さん冥利に尽きる政策
日本に普遍にあるのは「ソコソコ」人材=中間層

このレイヤを確保せざるは日本国の崩壊

174名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 02:48:16.26ID:1Ek34Fj6
長期も短期もマイナス20%くらいを目標に金融緩和するのがベスト

175名刺は切らしておりまして2018/06/20(水) 11:54:29.63ID:7Py8oL6V
金利を上げると国債利払いに窮する日本政府、ならば銀行は死んでも仕方ない、代わりに資金移動業社を増やすだろ。

176名刺は切らしておりまして2018/06/21(木) 14:42:12.23ID:Sn7lTlUr
こういうスレって、すぐに破綻だ、破綻じゃないって言い合いになるけど、現実には
日本の金利が2%でも上がったら、たった50兆円しかない税収から、20兆円が出てって、
税収30兆円で、借金して100兆円の予算を組むわけだから、もう破綻と言っていいレベルだからな。

もちろん直接破綻なんてのはありえないから。
ただ、そうなると毎年増税を繰り返して、税収不足で景気対策もできなくなり、
しかも日銀は緩和をやりすぎて、これ以上マイナス金利もできないから、
壮絶な不景気になって、年金もカットされて、医療費負担も上がるってだけ。

177名刺は切らしておりまして2018/06/21(木) 14:48:35.34ID:Sn7lTlUr
しかし、不思議なのが日銀の緩和の限界が、あと2年くらいってのはだれでも
計算すりゃわかることなのに、なんでそんなに話題にならないのかが不思議だな。

かつて年間80兆円買ってた時には、今年か来年くらいには、札割れが長期債でも
起こるかも、って心配されてて、日銀はそれが怖いから、イールドカーブ政策に
変えて、ちょっとでも買う量を減らして、あと2年くらい保つようになった。

市場って先を読むから、あと1年半後には大問題になるだろうことなのに、世の中が
平穏すぎる。

178名刺は切らしておりまして2018/06/21(木) 16:04:21.44ID:DsItXLGK
なんたかんだと国債ジャブジャブ発行しそう

179名刺は切らしておりまして2018/06/21(木) 18:36:24.25ID:KTV3V29K
>>176
>>177
全角英数字ガイジくんはそろそろ別の話してくれない?ブルームバーグとロイターの受け売りばっかりで中身がないね

180名刺は切らしておりまして2018/06/29(金) 11:55:13.32ID:ZHcrgpEg
 


 


日銀の金融緩和によって、紙幣を刷って日本国債を買っている。

日銀が買い取った日本国債は、日本の国庫に納入され、日本国民の資産
となっている。

日銀が買い取った日本国債については、政府が国債の利息を支払う必要も、
政府が国債を返す必要も、無くなっている。

出口だとか出口戦略など言い出すヤカラは、敵国工作員だ。


世界各国どこでも、貨幣鋳造権は国民にある。
主権者は日本国民。

【 アメリカ合衆国憲法 】
第8 条[連邦議会の立法権限]
[第5 項]貨幣を鋳造する権限


 


 

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています