【社会】日本の科学技術 「競争力低下」8割 若手研究者調査

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ノチラ ★2018/05/05(土) 20:54:26.71ID:CAP_USER
日本の研究現場が活力を失いつつある。日本経済新聞が連載企画「ニッポンの革新力」の一環で20〜40代の研究者141人を対象に実施したアンケートで、8割が「日本の科学技術の競争力が低下した」と回答した。不安定な雇用や予算の制約で短期的な成果を求められることを疑問視する声が目立った。世界をリードする業績は若手時代に生まれるケースが多く、イノベーションの土台が揺らいでいる現実が浮かび上がった。

 研究開発…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30138080V00C18A5EA2000/

2名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 20:58:48.36ID:KGYka1qd
スパコンのような無意味なものに何千億と税金を使ってる国だからな

3名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:03:47.13ID:9pTwt87c
科学技術は金にならない

4名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:05:36.87ID:so5zqFuG
>>2
もう米中には追い付けないのにねー

5名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:05:41.83ID:0quWWMjP
法政大の山口二郎や、立命館大の徐勝が研究費を根こそぎ持っていくから、仕方ないな。

6名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:08:51.48ID:v9IdmO0T
.  日
.  本
. 座学
. 長術
くは会
れや議  ____
|くの ∠ヾ:/二>\
|き / ≧|//≦ U ヽ
って /~/二二二\~ u |
!! ( /L|   ヒ| /⌒i
  || (⌒C⌒|u 6)|
  ヽVヲ⌒/⌒/ヲ (_ノ
   ヽ\ー―/ /
_/ ̄\_\ ̄ ̄  |ヘ/
/  / \)三  //


最新ミリタリー関連記事/ Miletary & Mecanix
http://yamatotakeru999.jp/index.html

★中国軍】レーザーを米機に照射 パイロット負傷【攻撃

★中国DF26ミサイル配備 米グァム射程内へ 更に軍事拠点も増強へ

★F-3 ドローン搭載の大型ステルス戦闘機構想 共同開発にF-22が名乗り

7名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:09:47.99ID:28aXMSFc
ゆとり教育とか軍事技術否定とか言ってきたからな、そりゃ他の先進国から遅れるわな (笑)

8名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:10:34.24ID:EFGeGxNR
学府も上が詰まりすぎて若手が自由にやれない悲劇があるからな。
そりゃ科学技術も伸び悩むわ。

9名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:11:58.80ID:nYFCHPi/
事業仕分けの賜物ですね

10名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:12:59.01ID:yDKpFZkZ
>>5
老人教授がいつまでも大学に寄生して死なないからな
あの手のゴミいらないよね
いても無駄だし

一人当たりでみると予算は結構出てるのに、単純に日本の大学はコスパが悪い

11名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:14:30.23ID:X0oS3dDv
>>7
あれが学者かと思うな軍事用技術開発はやらないって言い切るって

12名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:15:31.98ID:qBAjie8/
お金がどうこうよりこういう雰囲気が日本の科学会を支配していることが問題。
何事も士気は大切だからな。気持ちで負けたらもうアメリカにも中国にも勝てない。
そしてこういう空気は一度蔓延すると解消するのはかなり難しい。さようなら科学立国日本。

13名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:15:32.27ID:zgBM4R02
日本を休もう

14名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:16:09.73ID:tNUYx5lI
金が無いのは首が無いのと一緒

15名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:16:57.24ID:8mwSqdnI
企業が求めているのは無能でいいから、無茶な指示でも黙って従う人なので
博士号を取ったり、英語力を磨いても就職には結びつかない

むしろ、スキルアップすればするほど「頭デッカチ」「理屈っぽい奴」という
評価になり就職が難しくなるのが現実だ

16名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:17:39.24ID:R6D4hP/E
日本は財務省主権&緊縮全体主義だからなw
国の借金がー、将来世代がー、ヨーロッパでは消費税がーって誰かが言えば、将来投資に一億総思考停止だもんなw

よくこんな国で科学者になるよなwてか、そんなことも解らずに科学者なったよな?wただ単にお前ら科学者の知的水準が下がったんじゃないの?w

17名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:18:00.70ID:n8Gx78R3
ざまあみろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

18名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:19:06.68ID:HVwjKAit
トップ集団は巨額の研究費に見合った成果が出ていない。
底辺はカネが無いから何もない。
中間層は存在しない。

19名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:21:58.60ID:gz9yUmHO
京大の特色入試とかって将来的に優秀な学者を探してるんでしょ?
http://highschoolnet.blog.jp/archives/3991364.html
これで合格した人が活躍するのはまだまだ先かな?

20名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:22:43.79ID:5FIvy06h
発明家や科学者なんて伝記みてみりゃただの努力家じゃなく
無意味なルーチンワークと残業が大嫌いな人種だろ
無駄を省いていかに楽して効率化するかということに血道をあげる変人
日本社会で親や上司から褒められるタイプじゃあない。

21名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:24:20.62ID:5FIvy06h
エジソンの最初の発明は自動はんこ押し機械
これがありゃ終業時間まで寝てられるからだって
いやどんだけ怠けもんなんだよエジソンって
だけどこういう奴が歴史に名を残して人々に
益をもたらし社会全体を豊かにする

22名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:26:44.95ID:Qjm772A2
研究がしたくて大学院にいってた、だけど現実は
研究室の雑用やらされ、
30分で出来る実験を金がかからないよう手間のかかるやり方で1日がかりでやらされ、
土日も準備や回収のためほぼ登校、
自分の研究以外にも教授の研究のお手伝い、
抄読会の準備でさらに時間とられ、
社会に出るのが遅れる分同級生に遅れを取り、
金は無給で授業料を納め、
やったこともない実験を指導もなく自分でやれと言われ、
思うような実験結果が出なければ「お前のやり方が悪い」と永遠と繰り返させられ、
パワハラ、アカハラ当たり前、
卒業してもポストはなく...


心が病んで途中で辞めて働いてる
日本の研究分野が凋落しているのは、研究環境のブラックさやその後の安定や補償がないからだよ
潰れるのも当たり前

23名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:26:50.15ID:zgBM4R02
科学技術が進歩するほど人間は不幸になる

24名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:27:24.12ID:5FIvy06h
大山巌→砲撃のさい目標ごとにいちいち仰角計算するのメンドクセ
もう仰角固定して炸薬で距離決めるだけでいいやん→弥助砲

ダイムラーたち→馬車操縦術学ぶのメンドクセ、文句言わない機械で
どこでも移動できたら楽ちんだわな→自動車発明

社会を進歩させた人々→怠ける手法に命をかけたやつら。

25名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:30:11.17ID:5FIvy06h
理系技術者の尽力によって無学なバイトでも無人工場の
メンテナンスができちゃうようになり、理系が首になる
この現状をみて若者は理系の勉強がんばるのが馬鹿らしくなる

バカでも難儀な仕事ができちゃったらそりゃ不幸は増すわな
そんな社会をつくったのは利巧な技術者たちだという皮肉

26名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:30:29.31ID:+jvkZSMb
>予算の制約
研究と無関係な機材を大量購入する自己中が目立つ

>短期的な成果を求められる
納期は 就職すると必然になる
当たり前のことが出来ないクズは不要だ

27名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:30:48.38ID:fBcimjXP
研究者は研究そのものよりも事務処理で疲弊している

28名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:31:58.61ID:+jvkZSMb
>不安定な雇用

実績上げれば 引っ張り凧だ
お前らが無能だから予算だけ馬鹿食い 納期も守れず
口先だけが目立つ

29名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:34:49.68ID:5FIvy06h
昭和時代という世界より早い時代に、メンテ不要の
ロボットがいちはやくいきわたってしまったために
世界より先に技術者の求人が衰えてしまった日本
インドや中国はメンテ不要の高度機械が最近まで
なかったため案外理系技術者の需要が旺盛だった。
そりゃそうだ、ベトナムの街角なんてバイクの修理屋
がいっぱいあって機械関係は活気あるものね。
若者はそれに接する機会が多く馴染みが深い。

むしろ途上国のほうが理系の環境は恵まれてるよ。

30名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:36:27.82ID:gz9yUmHO
農学博士って言うの?
日本の淡水魚の研究してる人のブログ見てると公費で日本中の川や池に行ったりして
沢山の魚を飼育して結構面白そう。
でもよく考えてみると趣味の延長のような活動なんだよね。
それを公費でできるって実はかなり贅沢じゃないの?

31名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:38:05.07ID:GzQtnAmK
特に数学のレベルの低下がひどいな。20世紀は一流の数学者がいくらでもいた
10年前は、層が薄い程度だったが、今はすかすか。

これは髪のレベルで言えば、20代->40代>50代と退化が進んでる感じ

32名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:38:34.59ID:y18QbmFC
>>1
自分達が世界より劣ると自覚はあるのね

33名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:39:06.51ID:rjJvOYt/
民主党時代の予算削減も酷いが
今の自民党も相当悪質
最先端技術のIPS細胞の山中教授でさえも予算不足で寄付金募ってる窮状
国のやってる方向性間違ってる

34名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:39:35.79ID:C/Q59EuW
>>2
2番じゃダメなんですか
2番にもなれない

35名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:44:35.79ID:zQZAstAB
天下りのためのFラン大にまわす助成金があるなら国立大にカネをやれよ・・・

36名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:44:53.69ID:TbJj/t8M
>>27
はいはい、文系のせい文系のせいw
そうやって甘えたこと言ってるから文系に支配されるんだよ
自分の研究やりたいなら自分でカネかき集めて
自分でそう言う仕組み作ってみろや
優秀な理系はそこまでやってるぞ

37名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:44:58.27ID:iVPlfi1j
>>30
そういうところは研究費かなり少ないと思う。身の丈にあった研究で地道に
論文出しているような。
生化学系は科研費が桁違いだし、研究内容に再現性がないとかNatureだかで
突っ込みがあった気がするけど。

38名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:46:35.76ID:jKb67byf
>>33
自己責任

39名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:51:01.98ID:Qjm772A2
>>36
そういう考えが日本の科学技術を低下させてるんじゃね?
研究の裾野を広げなきゃ全体のレベルは上がらない

40名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:51:16.03ID:zQZAstAB
>>37
>生化学系

バイオ(笑い)って学問の体をなしてないだろ。捏造論文ばっかだし。
日本じゃベンチャー企業も作れず大量のピペドを生むだけだからあんまり向いてないと思う
やりたいならもっと優秀な医学部の奴らにやらせればいいわけで、重要度の高い分野にカネをまわすべき

41名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:51:17.25ID:4JVCsBML
>>15
そんな企業は無いよ。
外に出て働けよ

42名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:54:06.95ID:Ghuk6C/t
小保方
「STAP細胞はあります!」

43名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 21:58:16.44ID:Qjm772A2
>>40
生化学は医学部の分野だよ
基礎医学研究はブラックすぎて医学部卒の大学院進学者はどんどん減ってるけどね
多分近いうちに、というかもうすでにほとんど崩壊してるよ

44名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:01:50.91ID:+jvkZSMb
研究者=契約社員=不安定

45名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:08:24.87ID:PMqRS3XU
日本はアホのように文系優遇だからな

46名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:09:35.58ID:mN4Ap685
>>45
事実に反するね。

馬鹿はこればかり。

47名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:16:01.29ID:9kOEr/5h
某医学部出身の研究者にはヤバいのが多い。結論ありきで実験するので 予想通りにいかないと ゴニョゴニョ。事件が多発しているよね 実際。

48名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:19:00.80ID:3q31OlWu
日本の技術開発は終わってる
でも民間としては金融の方がやっぱり儲かるので 終わったままで問題ない

49名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:19:10.52ID:LX3LBcuM
>>45
駅弁文系なんて自力で研究費取ってこないと
大学支給の研究費はほとんどゼロ
私立文系は基本的にプロフィットセンター
低コスト運営で授業料稼いで大学に貢献してるわけで、むしろ収益力に対して
冷遇されてるといえる
よくわからずイメージで語っちゃう人?わからないなら黙っておけばいいのに

50名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:21:28.07ID:bk7EqdLm
投資しなくなったら
技術は育たないのは明らか

51名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:21:57.38ID:Qjm772A2
>>49
文系の研究室の話ではなく
企業の中で文系出身の管理職が、営業や事務を優遇し理系の研究者に対して十分な待遇をしてない、って意味じゃね?

52大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/05(土) 22:22:23.28ID:whUPkndd
中国共産党の中国人との、完全なマイナス競争だな

馬鹿になる馬鹿り

53名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:22:58.08ID:1ihyuH7V
>>21
無能の働き者より有能の怠け者の方が大事なのがよくわかるケースだな

日本は無能の働き者ばかりで競争力が落ちまくってる

54名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:22:58.64ID:E+5sayBr
最近は研究者は流行りの分野しか研究させてもらえず、論文と
成果はすぐに出せと。おまけに大学のリクエストに応じて講演や
雑用もさせられ、人脈を作りごまをすり、派閥で上手く立ち回わら
なきゃポストに就けないらしいじゃない。理系研究者も大変だわ。
いっそアメリカに行ってしまえ、と思うのも不思議じゃない気が
する。

55名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:23:21.61ID:wEagPGsm
ウヨは日本人ノーベル賞受賞者リストを見て安心して眠った

56名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:25:43.22ID:o6lRrQTV
>>53
自己紹介っすか…

57大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/05(土) 22:25:53.03ID:whUPkndd
知り合いから、此処のはなしはみんな嘘で

もう落語の真打ちと、教授は、免状を出しすぎたってほど
意味無いほど増えてると聴いてる

ここの掲示板も、まるごと洗脳だ

追跡だ

秋篠宮の

58名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:28:50.17ID:zQZAstAB
>>57
なんか訳がわからないことを言ってるが、教授は免状(笑い)でなれるものじゃないよw

博士の間違いじゃないのか

59名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:46:23.07ID:GKC2tySt
軍事研究とか言って偏差値60以下のぼーえい大学卒の自衛隊が研究予算を決めるんだろ
東大卒でまじめにコツコツやってきたような先生に脳みそ空っぽの軍幹部と2世議員が指図する
まともな奴が残るわけない

60名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:46:58.97ID:pJB8xfxb
>>54
とは言ってもアメリカも同じ傾向みたいだけどね
日本は特に学問が軽視されているのは間違いないにせよ
予算の関係で流行りの研究優先や研究の複雑化で追試がどんどんに困難になり
それに研究者も影響を受けて偽装や大げさな見出しになるのは世界中の傾向みたい
基礎研究の物理学とかどんどん研究にお金かかるようになるし曲がり角ってのはあるんだろうね

61名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:47:14.77ID:gz9yUmHO
>>37
そうなの?
素人やでわからんけど北海道から沖縄、奄美の離島まで飛び回り魚を調べてる。
年に何回も国内旅行してるんだよw交通費宿泊費だけでもバカにならんでしょ?
あと捕まえた魚をキープしておく施設ね。これもかなり高価な感じw
でも研究自体は面白そうだから否定はしないよw

62名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:48:41.56ID:KZxWt5Qn
東大は論文数と研究費は比例関係にあると言ってて
論文数の低下は研究費の低下のせいと結論づけてたな
若手も任期ありばかりで腰を据えて研究できない、と

だから今の学長は民間からの資金集めのスキームと
大学の資金確保のスキーム作りに大奔走
それで得た金で「任期なし」の研究者を増やそうとしてるんだよなあ

果たして上手くいくやら
東大で出来なかったら他大では無理だしな

63名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:49:03.21ID:0oCMyzs4
【今さら】「40代前半がいない」人手不足を嘆く旭化成社長の発言に就職氷河期世代が猛反発 「自分たちが採用しなかったくせに」★31
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513123344/
【仕事】なぜ企業は中高年フリーターを正社員採用したがらないのか [無断転載禁止]©5ch.net
http://potato.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1454210985/
【労働】非正規雇用ついに4割・・・望んでも正社員になれないロスジェネ世代で増加 [転載禁止]©5ch.net
http://anago.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1446713248/
【調査】氷河期世代の非正規、「不本意」就労が4割 [転載禁止]©5ch.net
http://anago.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1445297978/
【労働】「中年フリーター」のあまりにも残酷な現実・・・就職氷河期世代が今、割を食わされている [転載禁止]©5ch.net
http://anago.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1444434079/
【国内】「引きこもり」の6割が40歳以上という調査結果の衝撃 [転載禁止]©5ch.net
http://anago.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1447643142/
【労働】やむなく非正規、中年男性の苦悩 35〜44歳の非正規390万人、10年で3割増 [無断転載禁止]©5ch.net
http://potato.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1454547806/
【国内】「下流中年」問題を自己責任論で片付けていいのか? 中年層の非正規が直面する厳し過ぎる現実 [無断転載禁止]©5ch.net
http://potato.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1462411258/
【国内】正社員化でも報われない氷河期世代の無間地獄…見捨てたツケは、全世代で払うことに [無断転載禁止]©5ch.net
http://potato.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1481071917/
【国内】引きこもりの長期化、高年齢化進む 受け皿少ない40代以上孤立深刻 [無断転載禁止]©5ch.net
http://potato.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1486444276/
【国内】「大人の引きこもり」は世間に甘えているだけなのか? [無断転載禁止]©5ch.net
http://potato.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1489467729/
【無業者】「中年ニート」120万人、統計に表れない無業者 [無断転載禁止]©5ch.net
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1496137665/l50
【社会】 急増する「中年フリーター」 (NHK) [無断転載禁止]c5ch.net
http://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1449527557/
【社会】中年フリーターの「老後破産」で生活保護費が5倍に いま政治家が取り組むべきは「中年フリーター対策」だc5ch.net
http://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451103488/
【社会】「中年フリーター」のあまりにも残酷な現実 c5ch.net
http://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1444437003/
【社会】やむなく非正規、ミドル男性の苦悩 気づけば40歳過ぎ [無断転載禁止]c5ch.net
http://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454521980/
【社会】増殖する「中高年派遣」34万人の悲鳴 法改正を逆手にとった「派遣切り」もc5ch.net
http://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454933021/
【ニート】人手不足で若年労働者には追い風も…統計に表れない「中年ニート」が120万人存在&人数は増加傾向に [無断転載禁止]c2ch.ne
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496125748/
【企業】「40代前半の層が薄い」人手不足に危機感 旭化成社長
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1512650708/
【話題】NHKクロ現+の就職氷河期世代「アラフォー・クライシス」特集に「辛すぎる」の声 「年寄りよりこっちだろ…」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513293276/
【経済】「就職氷河期世代」、40代突入 悲惨な窮状が明らかに
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519302754/
【社会】40代になっても低賃金…誰が「絶望の就職氷河期世代」を生んだのか? 採用抑制、派遣解禁…★85
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521634484/
【社会】氷河期世代没落で、生活保護費が30兆円増となる可能性 非正規・無業者の生活保護予備軍は147万人★23
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522943705/

64名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:53:39.69ID:pJB8xfxb
>>61
本気で調査するなら生物系は大規模調査が必要だし身の丈に会わせてるから趣味の延長に見えるんじゃねえかな
外来種問題で特に問題になってるようなアライグマとかみたいなのでも
研究内容見てると農業や健康被害対策みたいな直接かつ最低限の対処療法的な研究が目立って
対策の本質に迫るアライグマの日本での生態や在来種への影響は想像みたいな部分が多いよ
そりゃ外来種に本当に必要な対策なんて出来ない

65名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:56:15.98ID:sUcfEy8E
>>20
ぐうたらなまけもの
これが科学の先端

それプラス怠けることなら頑張れる精神

66名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:56:50.92ID:R6D4hP/E
>>62
だからお前らシャッキンガーには無理だってw
財務省様に懐柔されるんだろw?

67名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:57:15.63ID:o7PXkA4B
>>22
自己責任の鏡だよな。

68名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 22:58:46.05ID:ldObmseA
一言でいえば1985年のプラザ合意の影響だ。じわじわ効いてきたんだ。
高金利政策に転換しないと日本はスカスカの何もない国になる。

69名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:00:50.59ID:9G+nc0dF
心配

70名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:01:08.70ID:H4FjGAZo
数ならいざ知らず質になるインパクトファクター数でも中国以下だもんな。

大体30年先に影響がでるそうだから。
30年後は悲惨だろうな。

71名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:01:48.29ID:imLffbgi
>>22
それね
教授世代が学生の頃には全部こなして研究をバリバリ進めてきたんだよ
同じようにいかなくなったのは、昔より研究に金がかかるようになったのに大学の予算が減っていること
それから、教授や准教授世代が院生だった頃と比べて院生の平均的能力が暴落したこと

72名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:02:58.55ID:lVwM5Hzq
優秀な人間に対して周りが公務員になるよう勧めたらこうなるわ

73名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:04:52.02ID:lVwM5Hzq
>>22
「永遠と」なんて単語使うレベルだとそんな感じなんだろうね

74名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:06:12.55ID:ldObmseA
>>72
公務員になるのはもともと文系人間だから科学技術の発展に直接関係はないが、もっとヤバいのは東大京大の理学部よりも地方国立の医学部に行きたい人が多いことじゃないかな。

75名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:06:32.72ID:gz9yUmHO
>>64
丁寧に教えてくれてありがとう。難しい世界なんやね。
単に生物飼育が好きな自分から見るといろいろできて面白いと感じただけ。
自分の田舎でもアライグマが猛威を振るい旗が被害を受けてるw学問の世界は奥が深そうw

76名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:09:13.50ID:sUcfEy8E
まあ少子化で分母減ったし競争力も減ったしバカ量産状態だろ
それと昔みたいに兄弟多数と違って
独り占めしてのうのうと暮らせるし
一人あたりの貧乏も経験してないし
全てがモヤシ状態1袋20円レベルの能無しばかりなのだろう

77大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/05(土) 23:11:55.72ID:whUPkndd
>>58
教授と聴いたが

適当な看護士でもやってればなれるんだろ

78名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:13:56.65ID:G84oc5m5
議員政治家官僚および経営者は自分を肥やすために国民を締め上げてるんだから
そりゃ科学者に手厚い国々と比べて日本の科学技術力が低下するのは馬鹿でも理解できるだろう
理解できていない知的障害者は議員政治家官僚および経営者だけじゃねえの?w
知的障害者が国家運営および企業運営をしてるんだから国家滅亡すんのも当たり前だろ

79大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/05(土) 23:14:23.01ID:whUPkndd
>>59
航空自衛隊の開発に関わった、統合失腸症がかえってひどくなった

いまも頭部に痛みがある、すごい放電を受けた

アース回路の磁石が火花飛ばして割れたわ

80名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:15:13.42ID:cvmZiCaH
> 不安定な雇用や予算の制約で短期的な成果を求められることを疑問視する声が目立った

なんかズレていないか
海外へ行けば、安定した雇用で潤沢な予算があり長期的な研究ができるのかな

81大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/05(土) 23:17:29.28ID:whUPkndd
>>78
俺は、アメリカ国民でもない
トランプ大統領は嘘言ってる、FBIも

アメリカからすれば俺は売国奴かもしれないが
アメリカ国籍なんかいっさい、ひと妻、大塩佳織の件ふくめて持って無い

メン・イン・ブラックはみんな嘘つき、FBIも

82名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:18:02.34ID:ZMQyX3mj
日本では、博士を持つ学生と学士の学生の素質に差はない。
欧米では中卒と大卒の差があるのが常識である。
素質に差がない以上、努力の質量に比例する。 企業の学卒はいい学生が多いから
普通の博士では勝てない。
さらに現場の経験技能の蓄積もさも大きい。

企業をもっと階級社会にしなければ、博士課程の学生は競争に勝てない。
かっても外国のレベルにまける。

日本独特の解決法を見出すべきだ!

83名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:18:36.84ID:Qjm772A2
>>71
その頃とは時代も技術も違う
平均的能力を何をもって言ってるのか分からんが
そもそも、平均的能力を上げれないシステム自体に問題があるんじゃね?

84大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/05(土) 23:20:35.48ID:whUPkndd
小泉純一郎の大馬鹿が、俺がアメリカ海兵隊なみに待遇で研究所にいたから

それを嫉妬しただけで大嘘ついた

香川県の大野義則も大野敬太郎もだ

85名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:28:07.65ID:IFlKPVnP
知るかよ
そこまで庶民に推し量れと言うのか
どうすれば効果的に世論を動かせるのか自分等で研究して実行しろ

86名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:30:17.45ID:ldObmseA
>>82
それ、原因と結果が逆じゃん。そのやり方だと日本が韓国化する。
学歴ばかり高い無能人間が支配する国になる。

87名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:32:05.95ID:sWbza/V3
日本人が劣化してるからだろ

若くなる程酷くなってる
数が少ないので、競争を知らないんだよ

88名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:36:21.53ID:IFlKPVnP
何でもかんでも問題ですと嘆くんじゃなくて
どうすればそれが実現するのか筋道を説明しろよ
本当に無意味なニュース

89名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:39:06.00ID:ZMQyX3mj
>>86
そのとおりです。
大学が空洞化し、ほとんどの学卒が大学院へいくという異常現象を問題にしているのです。
(韓国もどうようですが)
大学生活の価値観がなくなっているからではないでしょうか!

そのためには
大学の授業料はタダにする。 現在の奨学金は徳政令によりチャラにする。
大学は出入り自由にする。
大学院は、人物で選ぶなど。。。。

90名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:39:07.33ID:miNKSNlT
>>22
俺は旧帝理系だけど院進しないですぐ就職した。
学部4年の時に研究室の雰囲気見てこれはあかんと思ったわ

37歳の研究室のポスドクの先輩が塾とかでバイトしながら研究室にたむろして偉そうにしてるんだぜ?

アカデミックなんて、働く必要が無いくらいの金持ちじゃなきゃ絶対に進んじゃダメだと学部4年の1年未満で悟ったわ

社会に出て金たくさん稼いでから余暇に研究活動するほうが絶対にいい

アカポス取れなきゃまともな生活できない奴らの中で競争するなんて絶対に割が合わない
IPSで論文捏造した助教みたいな奴等がうようよしてるだろうしな

91名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:39:12.15ID:bvv482S0
ゆとり以降は電気分解を高校でやるようになったらしい
それでセンター試験も選択科目が減らされている
まあ一種の愚民化政策だったような気がする

92名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:42:08.70ID:ldObmseA
>>87
微妙な問題だと思うがね。競争により優秀な人間が生まれるのか否かというのは。
たとえば、厳しい競争にさらされた団塊の世代や氷河期世代は優秀なのか?
てっとり早く成果を上げるから優秀だともいえる。
成果がやっつけ仕事で深みが無いから無能だとも言える。
誰もがそこそこパソコンに精通しているから優秀だとも言える。
理数的能力が低いから無能だとも言える。

93名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:47:16.21ID:QXx0boH4
>>92
結論ありき乙

94名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:48:41.54ID:tXbaZl9U
世代人口の多い団塊Jr世代が、日々研究成果を上げているはずだった。
苛烈な受験戦争に打ち勝った優秀な研究者達だ。この世代は、学界に
大きな進歩をもたらすと自分は信じていた。
日本の科学技術は世界に大きく貢献し続けている、そういう報道を聞
かない日はない、はずであった。
それが・・・

95名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:55:45.75ID:Qjm772A2
>>90
俺は早いとこ見切りつけて
幸い、いいところで働けてそこそこ稼げてるんで逆に良かったのかなと思ってる
もうちょっと早く辞めときゃ良かったなと思ってるけどね

96名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 23:59:23.22ID:kDkEj002
そんな小手先の問題ではなく科学を崇拝し信仰する信心が失われたからだろ
科学なんて地運ではなく天命でやるものなんだからごちゃごちゃ言ったところで
救世主が現れるのをのらりくらりと待つしかない

97大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/05(土) 23:59:29.60ID:FZ2sHvvb
京都のロームの手下のバイカー
トランプ大統領のスパイ

オタクらが、京都で日本人がほとんどおらず
京都にガイジンばっかになったのは、おれの母親
プロテスタントが原因

しかし、本当の原因は、オタクが来てる
香川の同和がなにもかも飛行機でさえ
アメリカに売ったのが間違い

俺を攻撃してなにすんだ、生命保険詐偽か

創価

98大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:01:12.25ID:/P/OjLGN
>>94
俺もそうだけど、学会発表なんか危ないからデータ漏れるからしないもん
それでも論文盗まれて俺は騒いでるけどな

なんせ、東大の馬鹿が、東大の参考にした論文を盗んでくって意味がマジで解らん

99名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:02:08.31ID:XnwLcOSM
だってあの人たち科学をファッションか何かと思ってるみたいだからな
そんな魂胆では無理だよ
方便で一般の人にわかりやすく伝えることはあれど本音では
単に科学者は科学を好きだからやる程度が丁度いい

100大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:04:21.47ID:/P/OjLGN
俺の神戸商船大学、神戸大に九州されて
論文数が劇的に、神戸大だけ減ってるらしい

なんか機密ばっかやってんじゃね、知らないけど
あぶないの俺より多いよな

俺は、囮で騒いでるんでええんだ、円

101大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:04:55.73ID:/P/OjLGN
一方の京都大は、平和だああだKOだ

勝手にしてろって感じになってるように見える

102名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:05:05.21ID:CHgPsP0B
>>15
ほんとこれ
博士号よりも奴隷根性の方が大切

103名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:06:01.17ID:26n+xtsD
観光立国に科学は必要無い

104名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:06:39.19ID:CHgPsP0B
>>16
日本の経済学者も大半が財務省の御用学者だしな
増税を正当化するためなら間違ったことでも平気で言うクソどもばかり

105大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:08:01.25ID:/P/OjLGN
死らねって言ってるじゃんけ、この小泉純一郎の大馬鹿

106名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:08:46.80ID:USDnkRX0
大学の運営費が減らされて、事務員をクビにして研究者に事務作業をやらせてる
論文を書けるのは事務作業をサボって他人に押し付けてる人たちだけ

107名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:08:52.98ID:ztppSaAB
>>96
それ、本質を突いてると思う。
なぜ信仰心が失われたのか?

108名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:09:30.32ID:26n+xtsD
研究したければ自分の金でやれ!税金ドロボウ

109大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:10:01.30ID:/P/OjLGN
>>108
俺は泥棒でも、アメリカからトイレットペーパーから核以外なんでも盗むほうだが

110名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:11:25.98ID:26n+xtsD
税金にたかるIPS細胞の山中みたいな奴は農村へ送って農作業をさせるべき

111大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:12:04.41ID:/P/OjLGN
>>110
俺が神戸大の関係者だからって、京都大で嫉妬かよ

み苦しい

大塩佳織の件ふくめて

112名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:13:26.88ID:2aVrwZEm
これがゆとり教育の結末だ
言い出した香具師を背任でタイーホし、責任を追求せよ!!

113名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:17:56.55ID:FCUFcLCj
そりゃそうだろw
あれだけ緊縮やって、技術開発研究費削減すればな
元々基礎研究は雀の涙だし、訳の分からないグローバリズムやリベラル(極左)の
文系研究には湯水のごとく金入れてる、文系がそんなに金かかるかよってぐらい
安倍政権はそういう政権だ
もっとも日本の科学技術が衰えても、安倍は自己責任、努力不足、足らぬ足らぬは
工夫が足らぬとか言うぞ、安倍がやれよバーカw

114大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:18:14.41ID:/P/OjLGN
ちなみに、俺はもんじゅの実験機材から何から税金ほとんど使って無いよ

自前で機材組んでた

115大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:19:25.76ID:/P/OjLGN
>>113
俺を攻撃してるの、これ財務省だよ

116名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:19:26.65ID:ztppSaAB
>>112
ゆとり教育の世代は最年長がまだ28歳くらいなんで、ゆとり教育の影響ではない。

117名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:25:34.50ID:f5fTKHvt
このご時世に日本人だけで研究進めようとする純血主義がいけない

118名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:29:20.77ID:mzvvTael
>>1
研究開発だけでなく、日本全体の競争力がまんべんなく低下。どうしようもない

119名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:30:21.44ID:O6Rw64u4
>>113
太平洋戦争末期の日本軍と同じような事言ってんよな
まぁ誰が科学技術費決めてんのか知らないけど...
研究者がどんなに優秀でも竹槍、薙刀じゃあ、アメリカ、中国の絨毯爆撃攻撃には勝てませんわな
「紙とペンさえあれば研究なんてやれるでしょ?」なんて考えてるような文系上がりのバカが決めてるんでしょうね

120大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:31:52.57ID:/P/OjLGN
>>119
俺の元上司だろ、文系か理系かも知らんわ

ただ、なにやっても自衛隊つかってNTT回線焼きとかけっきょく、殺してるだけじゃんけ
財務省

121名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:32:21.08ID:bYJw7VE2
これでは中国や韓国に負けるのは時間の問題
他のアジアは4倍以上

【研究開発費】日本企業の研究開発、世界に遅れ
10年間の伸び率=アジア4.1倍、米国1.8倍 日本は1.1倍

122大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:36:59.68ID:/P/OjLGN
台所の回線から頭やいて、ウォシュレットでも焼く

嘘ばっかいって顔しかませて、発狂させる

馬鹿な産業総合研究所

123名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:37:10.13ID:CoXQEWcy
でも原因も結果もほぼ分かってることを
、敢えて知らなかったテイで若手研究者に答えさせるって何の意図が有るのだ?

もっと危機感持てよ。

124大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:38:31.54ID:/P/OjLGN
>>123
折坂、元上司

口癖、いいかおまえら、この国に金は無い、無いんだ

125大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:39:10.18ID:/P/OjLGN
この台詞吐いて、俺は疾患で倒れ
韓国は破綻した

いまもしてるかもな、韓国は

126名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:41:27.50ID:QG83TNem
>>41
人事部が採用全部仕切ってる会社は大抵これだよ

対策のためには部門エースを
採用メンバーに加えるべきなんだが
やってるトコは稀だよ

外が見えてないのはどっちだろう

127大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:43:13.19ID:/P/OjLGN
国に可寝はない

とかで滝川クリステルとかさ、もうほかにも訳分からんのばっか居る

128大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 00:47:13.20ID:/P/OjLGN
俺が護衛艦潜水艦でやったのはTRONもあったけど
RTOS、リアルタイムOSとしてはRT-Linuxの一部でTRONで動く
反対もできる

そういう仕様だったよ


TRONは、普段は動いてない
危険に任務してる

あんまり流行しても、機密があるので問題

普段はlinux

129名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 00:53:40.04ID:KGahtHLF
科学技術じゃなくて科学者(笑)のコミュ力の低下だろ?
理系を引きこもりのおもちゃにした現在の教育の罪は重すぎる
それで育った発達障害のお前らと共にまとめて消えてくれないとな

130名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:05:29.43ID:BdiigAV5
派遣奴隷システムは世界一だがな

131名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:09:52.58ID:f5fTKHvt
日本人研究者はコミュ力低いっていうのは間違いない。
海外学会出て他の国の研究者と仲良くなって、、とかあまりないしね
今の時代これでは世界にインパクトを与える研究は難しい

132名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:17:21.09ID:6Xi49h73
>>34
一番になっても全く意味ないから

133名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:18:51.51ID:HD9pgpAF
実際に使える技術なの?
https://jpn.nec.com/press/201804/20180427_02.html

134名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:19:42.66ID:6Xi49h73
>>11
人体実験した七三一部隊が今でも正しいと思ってるんだろ?

135名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:20:31.66ID:HD9pgpAF
いちおう、一番らしい
NEC、米国国立機関による虹彩認証の精度評価で第1位を獲得

136名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:26:37.25ID:6Xi49h73
>>12
お前が言ってるのは戦時中の精神論と一緒だぞ
爆撃機まで対空砲が届かただ、どうやって落とすかで気合で落とせと言ってた日本軍と一緒だね

137名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:28:22.07ID:If8dzdtD
学部生の時教授から最後まで面倒を見ると言われたけど・・・。
僕は、阿呆だから逃げ出したけどね。
たぶんだよ、研究者としての一歩は師匠に巡り会えるかだろうな〜。

138名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:32:38.30ID:6Xi49h73
>>22
それやっとのもそれにあてもないポスドクを作ったのも弁護士や薬剤師をいっぱい作ったのも
これから獣医師をいっぱい作ろうとしてるのも全て自民党政府が悪い

139名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:34:06.57ID:BxbMbNxd
>>7
他の先進国はどうなん?
ガンガンやるの?

140名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:38:04.37ID:is+h2Gye
>>129
コミュ力w
まさに日本を破壊したキーワードだや

141名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:40:43.22ID:IUJqmquq
ジャパニーズエアーリーディング

142名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:41:02.31ID:tEXQG7iK
日本の大学教授の書いた本とか読んでると
世界でもそこそこ有名な人レベルでも数百万円の研究費を得るために
研究そっちのけで駆けずり回る実態とか書かれててなあ

一方海外の本とか読むとポンと研究費数億円とか
企業が最先端技術に研究費数千億円とか書かれてたりして
こりゃもう日本が海外に勝てるわけねえわって思った

143名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:47:57.67ID:vpF5f8bQ
なんだこの糖質ホイホイ
2割位しか意味ある書き込みが無いのが怖いわ

144名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 01:54:17.75ID:4QiiqSvF
どこか上の偉い人が決めたものにしか金出さなくなってるらしい

145名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:01:20.30ID:If8dzdtD
学部生で教授と一緒に実験についていってたら研究者に気に入られてトヨタの研究所に難なく入ったw
いったん物凄く気に入られると楽みたいw

146名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:03:58.66ID:If8dzdtD
>>145 修士課程の先輩は、教授と一緒に実験についていってたら研究者に気に入られてトヨタの研究所に難なく入った

147名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:05:24.36ID:O6Rw64u4
俺は途中で大学院(博士)での研究辞めて今は働いているんだけど
当時の教授や指導者の倍以上は稼いでる
結局、きつくて、時間もなくて、成果もあやふやで、給料も少ない、将来の安定もない、そんなところに人は集まらないって訳
もしも日本の未来に危機感を感じているのなら、若手を含め研究に携わる人たちの待遇を大幅に改善しないと難しいだろうね
今は研究者達にムリを強いて、成果だけを求めている状況だよ

148名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:08:32.56ID:f5fTKHvt
酸っぱいブドウ的な語りはいらない

149名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:11:51.41ID:O6Rw64u4
>>148
事実を語ってるまでだ
今の日本じゃ研究に生きても得られるものは本当に少ない

150名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:30:30.91ID:M2uJM4PX
 


>不安定な雇用や予算の制約で短期的な成果を求められることを疑問視する声が目立った。

安住させれば成果が出るか?

ウソだと思う。


 

151名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:33:05.14ID:M2uJM4PX
 


>>142

そこにも問題があるとは思うが、
それをカバーしようとして無条件に政府が報酬を出したって同じ結果は得られない。


 

152名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:42:26.42ID:judt0Bz/
そんなに嫌なら日本から出てけば?

153名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:46:56.19ID:ZYvgSaXR
【※本日23:59分まで!1000人以上のモニター実践者が億り人になった稼ぎ方】

元手資金0の状態から389BTC(約3億円)を稼ぎ出した最新のツールが公開されました。
今なら無料で受け取れますので、今までのツールは全部捨てて、このツールで今年は稼いでください!http://url.sh/dajada

仮想通貨で稼ぐ手法と言ったら、トレード、マイニング、アービトラージこれくらいですよね?ほとんどの方は、安い時に買って、高い時に売るという、トレードで頑張っているのではないでしょうか?

ちょっと詳しい方でしたら、マイニングやアービトラージという手法にも手を出して、稼ごうとしていると思います。しかし、このご時世、
これらの手法で稼いでいる人はほぼいないのが現状です。

あなたは今年に入って上記の手法で稼げていますか?もし満足いくように稼げていないのであれば、この最新ツールを試してみてください!
http://url.sh/dajada

数多くの仮想通貨トレーダーが未曽有の大損失を受けている中、ビットコインの保有数が増える魔法のロジックで1期生300人の資産を倍増させたFTEがさらにパワーアップして帰ってきた!!http://url.sh/adamap
※無料プレゼントあり!

業界で話題の無職ニートでも稼ぎまくってる【月収150万円マスターカリキュラム】遂に解禁!http://url.sh/amadat
※先着50名(残り20名)に限り月に150万円貰えます!

154名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 02:50:47.76ID:M2uJM4PX
 


>>149

研究に生きるってちょっと何を言ってるか分からないんだけど。
日本でも成果が出れば認められる。
認められる認められないにかかわらず、レポート書いたら金をくれと言ってるようにしか聞こえなくもない。

日本では成果を出しているのに不遇と思うなら、海外に行って認められろ。


 

155名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:03:54.61ID:Kdt+FXOl
研究なんて基本ハズレばかりでそれでもたまにリターンあるくらいの
ものだから費用対効果は諦めてある程度じゃぶじゃぶでないとダメなんよ

成果成果ってやると小保方みたいなモンスターが生まれるしな

156名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:09:27.05ID:bBJgxHUX
>>150
この状況じゃ優秀な学生が大学に残らないから

157名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:10:46.23ID:MhmZcnt2
いまだにFAX使って、紙の書類にハンコ押してるような国が
科学技術とかお笑いだよね

158名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:15:35.52ID:HK3dHBfC
>>154
なんかすげー無知だな

とりあえず、「海外にいって認められろ」を実践した結果が日本の科学競争力の低下なんだが

159名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:19:17.59ID:/rzvFbxB
現場は厳しいと言っていても、
ここでも見られる甘えるな、嫌なら海外に行けと来て、
結果現状の>>1に至るからな。実際、優秀なのは
どんどん海外に逃げられるしな。

160名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:30:54.66ID:9YmZTq8B
福一で

161名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:32:45.61ID:M2uJM4PX
 


>>158

www
出てっても認められないと自覚してる連中が、食えんから成果が出んと言ってるに過ぎん。

日本で食える者がより良い環境を求め海外流出した例は知っているが、
日本で食えなかった連中が海外へ行って芽が出た例はほとんど聞かない。
そんな連中に食わせたところで無駄だ。

だから成果を出した者をもっと厚遇しろというなら分かる。
っが、日本で食えん者に成果も出ん煮の食わせろなどとんでもだな。
海外に行って食えるるならどうぞご自由にだwww


 

162名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:35:32.72ID:hxNpUYFD
どのみち衰退して行く過程をリアルに拝めときましょう。これ以外の分野込みで

163名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:40:11.23ID:M2uJM4PX
 


>>156

出てった連中は、出てって何してる?
大半が留学じゃねえのかよw

どんどん出て行けばいい。
小保方なんかその口だろ、っで戻ってきてやらかしたのがw


 

164名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:41:45.91ID:maqznvXj
どうせオツムカチカチの
バカばかりだろうから
問題ないい

165名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:42:55.50ID:M2uJM4PX
 


>>159

成果を出した人間を厚遇する必要はあるが、
出さない段階で無条件に食わせる必要は無い。

アメリカの食えなさは日本よりはるかにひどい、っが全体の成果は日本よりはるかに多い。


 

166名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 03:55:18.23ID:bBJgxHUX
>>165
成果を出したか出してないかって誰がどうやって判断するの?

167名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 04:09:20.30ID:bOYmTMEs
もう大学の教員とかも非常勤だらけでしょ。
わりとみんな常勤になりたがってるのにポストがなくてさ。
もうケチすぎて無茶苦茶なことになってるよね

168名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 04:25:44.41ID:M2Rutg4e
>>167
長年マスゴミが公務員いじめしてきた成果だねえ
役所も派遣だらけだもんな

169名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 04:32:19.40ID:/f2XFZlG
まぁ公務員もいろいろ
できないのはほんとダメ

170名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 06:04:45.49ID:scoQVLP7
金融緩和してもお友達にしか使わないからね

171名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 06:09:44.38ID:o6Hu50EU
分野によるんだろうけど俺のやってた分野なんかは予算がしょぼすぎて
まともな研究設備が揃わなくて国際競争に勝つの厳しい状況になってたね
今の教授職なんかの人達の若い頃と1桁単位で予算規模が違う感じ

172名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 06:20:26.18ID:eaXn3x4l
>>32
そら現場からみたらすぐわかるからな
ネトウヨみたいな御花畑とは違う

173名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 06:27:49.57ID:5dNjccWL
日本には世界一のトヨタがあるんだから心配無用

174名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 06:41:10.89ID:bBJgxHUX
絵に描いた分断統治だ
不満が上に向かないよう一部の成果者にだけポストが与えられて内輪もめ

175名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 06:45:03.36ID:AHSJtlxI
>>147
教授の倍以上って2000万以上?w
嘘つくなよw

176名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 06:45:55.90ID:Czh/fcz5
社会全体で文系重視してりゃそうなるわな。

177名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 06:47:49.60ID:5dNjccWL
>>175
東大教授より、外資金融に就職した教え子の方が
給料倍というのはあるんじゃね。

178名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 07:33:06.21ID:N6rMb/YJ
>>1
小泉・竹中は万死に値する

179名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 08:13:52.08ID:NdBc2tTG
近づいたらいけない分野の一つ
もう税金のみで維持されてるだけ
しかも非正規

180名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 08:25:27.46ID:gLE2JVGD
財政危機を煽ってる連中が中国の工作員って線は真剣に検討したほうがいい。
東大法学部の憲法学者なんか明らかにそうだし、財政学者の方もそうじゃないの?
陰謀論と言われるかもしれないけど、中国の工作機関だったらそれくらい余裕で
仕掛けてくるだろう。

181名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 08:45:26.15ID:/g6UWNdZ
>>1
ガチャに競争もなにもないだろう。
不出来なのはそれだけ魅力がないということだ。

182名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 08:50:26.18ID:3Wyo5IS/
終身雇用 年功賃金で、ジジイばかりがでかい顔しているから、日本はオワコン。

183名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 08:54:57.46ID:p/QpydqD
高学歴が非正規雇用しかない時代じゃ、そりゃそうなるわな。勉強するだけ無駄だからな。

184名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 08:57:51.17ID:1iaTqV2O
>>113
文系の研究に予算なんてつかないぞ

そもそも予算必要なのは高額な実験器具や測定器が必要な理系だしな

185名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:07:55.49ID:4gjxfOoV
>>39
基礎研究とか金にならない割には時間かかるからなぁ。アメリカとか中華とか予算がバンバンある所がやる事になるかもね

186名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:20:29.29ID:+7xQNnMn
お金が必要な分野もあるが、昨今は開発ツールもタダで入手できて、理系も金かけず色々できる時代になった。
なのに、金がないと文句いうバカが多い。 予算ないならないで、頭を使えばいいのに。

187名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:22:27.82ID:+7xQNnMn
>>184
理系も金が不要になったよ。PC一台で十分いう分野が多くなった。

188名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:23:57.87ID:gLE2JVGD
問題は人件費だろう。何言ってんだ。

189名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:26:07.72ID:5mhCHORc
世の中に野党議員ほど
 気楽な稼業は無かりけり
毎日が日曜日で
 年収は数千万円!

190名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:31:00.89ID:4gjxfOoV
>>75
研究分野の費用対効果って見えにくいからねー。
アメちゃんのロバート・パットナムの貧困調査はアレ凄い金かかってるよ。貧困調査なんて執政者側からしたら迷惑以外の何物でもないからね。彼が書いた「われらの子供」は面白いから一度は読んで見て。

191名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:32:18.62ID:QG83TNem
>>186
成果が出るまで生活を安定させるための資金がいるんだよ
そもそも研究職なんて山師と一緒、
一生目の出ない研究だって多い

それでも当たりを引くためには人突っ込んで
腰据えてやらなきゃ駄目でしょ
「成果を確実に出せ」っていったら
それは研究じゃなくて実業だよ

192名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:33:44.18ID:NdBc2tTG
もともと死屍累々の中でわずかな成果を求めるのが科学技術
公務員ごっこを税金でやるための口実としての科学技術でしょ、日本は

193名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:36:32.81ID:4gjxfOoV
>>82
それマンマ世界大戦前の軍部じゃん。
結局みんなが不幸になるからダメ。
大切なのはフェアネスだよ。

194名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:40:36.69ID:NdBc2tTG
だいたい、科学技術が進歩するほど、みんな非正規みたいな状態になる
ITにしてもそうだしね
ある意味、聖域をぶち壊すのが科学技術だから

195名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:45:32.75ID:YKwlLANk
明るい話題は無いよね。
どうするんだろ?

196名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:47:16.69ID:+7xQNnMn
ヒット商品は大体が学卒。修士や博士はリサーチばかり精出して成果出さない人が多い。

197名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:48:49.32ID:NdBc2tTG
より本質的なスキルを身に付けるしかないだろうな
表面的なスキルほど変化し、機械に代替される
本質的なスキルとは、生き方のスキルだな
コミュ力も入るぞ

198名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:50:39.00ID:+7xQNnMn
>>191
大学の職員や教員なら給与出るでしょ。 計測器や試作とか不要な分野だと、理系も金かからんよ

199名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:55:26.19ID:1iaTqV2O
まあ、今の政府の方針は大学も自分で稼げ、だしな

なのに国立大学は法で稼ぐ手段が規制されまくってる
指定国立大学制度で東大、京大、東北大、東工大、名大はある程度解禁されたけど
それでも手足が塞がれた状態だし、5大学しか認められてない

東大と京大は金集めにやる気満々だけど、出来るかは不透明

200名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 09:59:14.31ID:NdBc2tTG
だいたい製造業がもう終わるのに科学技術の成果を出してどうするんだよ
中韓企業に技術を売るのか?

201大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:04:59.51ID:yiXBpuTG
>>143
俺の居る香川県は、学校は女学校の延長しかない
フェミニストばっかり

そのフェミニストも、なぜかアメリカ共和党贔屓で
ヒラリーとか全否定に近い馬鹿

202名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:05:32.31ID:1iaTqV2O
>>198
そう言う分野こそ高速ネットワークで各大学を結ぶ事が生き残りで必要になったり
より高速に演算するためにスパコンを大学に置いたり
研究で成果を出すために、研究インフラに多額の投資が必要なんだよなあ

203名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:07:19.24ID:7Pk49n6n
ポスドク増やし過ぎたとはいえ月30万も行かないような職ばっかで
使い捨ての実験道具をケチってケチって使ってもまだ足りないような環境だしな

204大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:10:33.81ID:yiXBpuTG
此処のはなしは殆ど糞の嘘

文系かもしれないが教授に博士は、免状出しすぎて余ってる
それでいっさい弾が当たらない無脳が集積しただけ

205名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:10:48.83ID:1iaTqV2O
>>200
今流行りのAI研究もプログラム書くだけならPCだけあれば出来るが
機械学習させるためにはスパコンが必要だよ

むしろ今の先端分野なんてスパコン使う分野ばっかだろ

206名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:12:05.51ID:1aTTl7Qu
ジャップは基本パクリしかできないからね
論文の生産性も世界最低なのがバレちゃったし
実際には自称研究者(本業ねつ造)ばかりでお金を浪費しているだけじゃないの?

207名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:12:24.98ID:+7xQNnMn
>>200
製造業終了って、情報立国アメリカが仕向けてるトンデモ情報。騙しに過ぎない
現実の製造業は、皆工場フル稼働状態で、騙され馬鹿が多過ぎる。

>>203
それで仮にうまく行っても需要ゼロ。 ノートとかの普通のPCの分野が一番。企業が望むのはそこ。

208名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:14:29.46ID:kPQZjFEY
これから株買うならちゅうごく、韓国の会社だわ。

209名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:15:24.71ID:+7xQNnMn
機械学習とかスパコンとかの、無駄多く、信頼性に乏しい、使えん技術に精出して
使えん人材排出機関になって、結果、企業は学術に近づかなくなったな

210名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:17:27.11ID:pnDQxOAe
人脈だよりのアホの文系が幅を効かしているからだろ

211名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:19:29.05ID:vXbyNobL
鳥取大とか島根大みたいな過疎地域の無駄な国立は
統廃合して理系だけの高専にした方がよっぽどマシ

212名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:20:44.70ID:1iaTqV2O
>>207
例えばPCどころか現場の貧弱なCPUで使うAIも
そのAIを作るためにはスパコンが必要なんだけどねえ
だから大きな大学では高額なスパコンなどを優先的に導入してる

それに産業には機械が必要だが
機械の研究なんてソフト・ハード共に湯水のように金が必要

UIだって金必要ないように思ってる人がいるけど
触覚の研究とか機器にクッソ金かかるしな

理系は金かかる
金がなければ発展することはない

213大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:20:44.75ID:yiXBpuTG
>>210
官僚も、俺が香川県にいる限り自然科学には投資しないと考えてるんだろう

フェミニストっても、香川県の女学校ってほとんど中国共産党の中国人だから

214大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:21:44.25ID:yiXBpuTG
>>212
うちのAI開発のコアなんか、CPUセレロン400だよ、金のかけ方間違ってない

215名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:21:49.96ID:M2uJM4PX
 


>>166

色々あるだろ、引用された数とか。
賞(小さくてもチンケでもいいよ、最初はみんなそこからだ)を取ったとか。
有力業界誌に載ったとか。


 

216名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:22:42.60ID:1iaTqV2O
>>209
おいおい、企業が揃ってAIで金を稼ぐ時代だぞ
日立なんてAIを使ったサービスで1兆円の売上を出す時代に
何が無駄が多く信頼できない、だよ

これからの産業のエンジンだぞ、AIは

217名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:24:01.47ID:+7xQNnMn
人工知能だって、現実の自動運転は事故だらけ。
有望でも何でもない全然実用にならん技術に脚光当てさせる、アホな連中が多過ぎなんだよね

218名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:25:04.25ID:x7mXqxg/
高校数学からベクトルが消えるというし
文科省自体、子供の学力低下を画策してる

219名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:26:10.37ID:FDlNOg1P
原子力研究関係とかを見てるとなあ・・

原子力船とか高速増殖炉とかどんだけ金を突っ込んだんだろう
その結果は・・

220名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:26:12.31ID:+7xQNnMn
>>216
そのAIって、IF文使った場合分けのアルゴリズム プログラミングの初歩程度だって

221名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:26:50.90ID:Y1VL+tdq
文系切っていけよ。

222大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:27:39.87ID:yiXBpuTG
>>216
NEC DOSのNEC AIがそんなに金に成ったかよ
せいぜい英語から日本語の変換装置程度にしかならないと思うね

コンピューターなんて、機械語から人間の言葉の翻訳だし

223名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:28:14.52ID:bBJgxHUX
成果が出るのが何十年先か何世紀先の仕事で成果主義ってどうやるんだろ

224名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:28:18.06ID:M2uJM4PX
 


設備にカネのかかるようなものを、
それぞれに全部欲しいだけやってたらキリが無い。

着眼点なりなんなりがそれぞれ違うんだろ?
同じなら重複研究だ。
着眼点の違いをまず論文で主張し認められるところを目指せよ、
それができん人間がわめいたって何の説得力も無い。公共事業じゃないんだから。

アメリカに流出とか言うなら全然おk、
アメリカに行ってカネもらって研究しろよ。
中村さんはそうしたじゃないか、
もっとも日本で成果を出したからアメリカに来てもアメリカはカネを出したんだと思うけどw


 

225よっちゃん2018/05/06(日) 10:28:53.69ID:FYuKLbGv
とても興味深く読みました:
ゼロ除算の発見と重要性を指摘した:日本、再生核研究所

ダ・ヴィンチの名言 格言|無こそ最も素晴らしい存在
https://systemincome.com/7521

ゼロ除算の発見はどうでしょうか:
Black holes are where God divided by zero:

再生核研究所声明371(2017.6.27)ゼロ除算の講演― 国際会議 
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12287338180.html

1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12276045402.html
1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12263708422.html
1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12272721615.html

ソクラテス・プラトン・アリストテレス その他
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12328488611.html

ドキュメンタリー 2017: 神の数式 第2回 宇宙はなぜ生まれたのか
https://www.youtube.com/watch?v=iQld9cnDli4
〔NHKスペシャル〕神の数式 完全版 第3回 宇宙はなぜ始まったのか
https://www.youtube.com/watch?v=DvyAB8yTSjs&t=3318s
〔NHKスペシャル〕神の数式 完全版 第1回 この世は何からできているのか
https://www.youtube.com/watch?v=KjvFdzhn7Dc
NHKスペシャル 神の数式 完全版 第4回 異次元宇宙は存在するか
https://www.youtube.com/watch?v=fWVv9puoTSs

再生核研究所声明 411(2018.02.02):  ゼロ除算発見4周年を迎えて
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12348847166.html

再生核研究所声明 416(2018.2.20):  ゼロ除算をやってどういう意味が有りますか。何か意味が有りますか。何になるのですか − 回答
再生核研究所声明 417(2018.2.23):  ゼロ除算って何ですか − 中学生、高校生向き 回答
再生核研究所声明 418(2018.2.24):  割り算とは何ですか? ゼロ除算って何ですか − 小学生、中学生向き 回答
再生核研究所声明 420(2018.3.2): ゼロ除算は正しいですか,合っていますか、信用できますか − 回答

2018.3.18.午前中 最後の講演: 日本数学会 東大駒場、函数方程式論分科会 講演書画カメラ用 原稿
The Japanese Mathematical Society, Annual Meeting at the University of Tokyo. 2018.3.18.
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12361744016.html より

再生核研究所声明 424(2018.3.29):  レオナルド・ダ・ヴィンチとゼロ除算
*057 Pinelas,S./Caraballo,T./Kloeden,P./Graef,J.(eds.): Differential and Difference Equations with Applications: ICDDEA, Amadora, 2017. (Springer Proceedings in Mathematics and Statistics, Vol. 230) May 2018 587 pp.

226名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:29:03.47ID:1iaTqV2O
>>217
いや、もう多くの企業がAIを使ったサービス始めてるぞ

自動車しか機械学習を使わないとか
アンテナが低すぎる

既に現実にサービスが始まって金に繋がってる段階
例えばファナックは機械学習のAIで大幅に効率を上げたロボットを既に世界中で発売してる

227大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:29:38.92ID:yiXBpuTG
>>219
わずかでもプルトニウムは増えた

しかし、経済面ではトヨタグループが、トヨタ自動車が
俺の恩恵をうけていまでも世界一になってる


原子力発電所、原子力関連の研究って、内燃機関の研究に転嫁されて
そっちで莫大に成果が出てる

薄めてできるガソリン、それでも動くエンジン

228名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:29:43.50ID:M2uJM4PX
 


>>218

こら、ウソ言うな。
文系でベクトルが必修でなくなるだけだ。
元々無駄な教育だろw


 

229名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:30:07.84ID:FHZJRVZ2
>>216
AI、AIっていうけど具体的にAI使ってどう金儲けするかのビジョン見えてないからダメなんだろ
最近意識高い系のビジネス誌で「これからの時代はスパイの技術を持ったビジネスマンが勝ち組!」とか、何十年も前にすたれたスパイ像の時代の技術を必死になって習得しようとしたりするけど
あんなの結局は目的を達成するための結果が重要なんであって、車一台買える値段の軍事装備でも、それこそ日本式みたいに鉄パイプと火炎瓶とヘルメットでもツールとしては同質だからな

意識高いICT馬鹿ってのは最新技術を使いこなしさえすればなんでもできると思ってる猿と変わらんから好かん

230名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:31:04.83ID:FDlNOg1P
ねらーってなんで製造業にロマンを求めるやつが多いんだろう

231名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:31:21.96ID:M2uJM4PX
 


AIならAIで起業しろよ、博士なんだろ?

新しい視点で新しいサービスをして成功して見せろよ。
それをカネを自動的によこせ、研究してやるからってw


 

232名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:33:20.87ID:1iaTqV2O
>>220
日立のAIはディープラーニングのAIだよ

233名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:33:48.65ID:9TnXxJAY
研究企画やヒアリングでも「確実に成功するのか?」と確実性を求められる。
とにかくやってみようが許されない

234名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:34:09.50ID:+7xQNnMn
AIは、ジャストシステムが漢字変換やった時代の方が進んでたし
スパコンは、卓越したアプリケーションがガンガン動作した、クレイ時代の方が進んでいたんだよね。

学者が、張り切ってしまうと駄目になるんだよね

235名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:35:22.52ID:FHZJRVZ2
>>233
やってみてダメだったら切腹して責任取れるなら大いに結構でやればいい
とにかくやってみよう、金と責任はお前らもちで、なんてふざけた理屈が通用するか、なろう小説じゃねーんだぞ

236大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:35:39.24ID:yiXBpuTG
>>234
半導体が、そもそもいまのは出来損ないばっか、品質悪いんだよ

女の子見てれば解るじゃん、エロいの少ない

237名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:36:12.61ID:1iaTqV2O
>>229
いや、機械学習のAI使ったサービスなんて
今やありふれてすらいるのに、AIが金に結びつかないとか何言ってんの?

ディープラーニング使って最高効率を叩き出すロボだって既に売られてる時代なのに

https://m.youtube.com/watch?v=DjPp3mM1RKM

238大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:36:54.53ID:yiXBpuTG
>>237
ただの、エクセルのマクロをAIとか言ってる医者

239名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:37:19.28ID:NiUbwvFT
>>230
どちらかというと何も産まず立ち回るだけで
金になるという、お前みたい妄想左翼の方の方が
おかしいんだけどな

240名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:37:27.70ID:+7xQNnMn
>>237
馬鹿が騙されるいう奴だな 

241名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:38:41.10ID:NiUbwvFT
>>238
マクロでもAi的なコードならかまわん

242名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:39:10.04ID:FDlNOg1P
「俺らのために大金ぶっこめ。俺らのために損をしろ。
 成功すれば俺らの手柄、だけど失敗しても責任は問うな。
 そもそも目先の成果なんて大きな問題じゃない」

こんなことを言われて納得できる人間がどれだけいるんだろう

243大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:40:25.67ID:yiXBpuTG
>>242
絶対に失敗は許さない、それもおまえだけでヤレ

潜水艦護衛艦の開発

できたら手柄を横取り、納得できるか?

244名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:40:36.43ID:gLE2JVGD
>>242
でも過去の基礎研究の成果はちゃっかり使うんでしょ?

245名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:41:24.18ID:pnDQxOAe
>>242
だから科学技術が衰退したんだろうが
バカなのか?

246名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:41:39.86ID:FHZJRVZ2
>>237
こういう馬鹿がまだまだいっぱいいるのになぜweb業界はあんなに安月給のブラック業界になってしまったんだろうか
3〜4年前はホント天国だったのにな

247名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:43:39.61ID:NiUbwvFT
>>242
それを許さなかったから今の衰退があるだよなぁ
許さないお前の頭がわるいだけ

ってか左翼って必ずこういう自分の意見のくせに
「みんなこう思っている!」って勝手に代弁するんだ?

248名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:44:42.60ID:+7xQNnMn
>>237
ファナックのロボットなんて、ディープラーニング全然関係ないのに、馬鹿は騙されるんだよね

249名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:45:43.93ID:FHZJRVZ2
>>247
そういうのが許される場所なんて古今東西どこにもねーよ
なろう小説の読み過ぎで脳みそ萎縮したのか?

250名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:46:25.91ID:Qdsvmt6h
10年前まで日本企業はかなりR&Dに金使ってたのに今の有り様を見ろよ
先見性の無い奴にいくら金積んでも駄目

世間知らずのお坊ちゃん学者に金積んでも無駄金になるだけ

251名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:46:52.14ID:NdBc2tTG
とりあえず、ディープラーニングで漢字変換は
相当よくなったよ
それは確か

252名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:47:43.34ID:/6SEXcFf
ファナックなめてるな

253名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:48:31.48ID:1iaTqV2O
>>248
はあ・・・

ファナックのロボットに機械学習関係ないですか・・・

流石に無知すぎやしませんかね

https://www.fanuc.co.jp/ja/profile/pr/newsrelease/2018/news20180417_1.html

254名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:49:29.76ID:NdBc2tTG
勘違いしているが、製造業というのは技術力というよりも生産力の戦いだ
そこで中韓に負けた以上、主戦場で負けたってこと
主戦場で負ければ、技術力の戦いは脇役なので、そこでは覆せない
なので中韓企業に技術を売るという形になる
売れる技術を開発できればだが

255名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:53:30.39ID:NiUbwvFT
>>249
お前は小説どころか何も調べたことなさそうだな

256名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:53:37.95ID:+7xQNnMn
>>253
昔からの古典的な位置制御だけど、最近脚光だから、学習機能云々と書いてるだけじゃん。

257名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:53:57.37ID:7+CE4i2l
金になれば何でもいいわけではないが
日本の研究者は欧米と違い金にならないタイプの研究ばかりしすぎた

258名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:54:04.62ID:Md9SoGMv
金がないのはノーベル賞学者を大量に出した昭和に活躍した世代も同じ
戦後だった当時とくらべれば今のほうがずっと金にも環境にも恵まれてる

中高一貫教育で育ったのが研究職になるのが問題なんだろ
河合塾が発表する偏差値の良い学校に行くことだけが価値基準
お仕着せの遊びしか知らず、コンクリートに囲まれて育ち
自然と触れ合う機会なんてほとんどない
周りと較べて良い自分のテストの点数だけが誇り
そんなブロイラー育ちのポンコツ「エリート」は研究や発明に向いてないだけ
灘出身は社会人になると大したことないってバブルの頃からいわれてた

259大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 10:54:48.00ID:yiXBpuTG
>>254
性増業?技術より精産

あ、なにを言ってるのか自分でも

260名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:56:45.12ID:1iaTqV2O
>>256
強い言葉使いすぎて引けなくなったのはわかったけど
少しは勉強してから反論しろよな

そのレスも無知すぎて反論する気も起きないわ

261名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:56:58.41ID:3Wyo5IS/
年功賃金、終身雇用を廃止しろ

ガラパゴス制度が、日本をダメにする。

262名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:58:07.49ID:WKDeRy3f
基礎研究は一番重要なところです。
技術者の上に研究者がいますので、生産力を高めるには人間を増やすより研究レベルを向上させる方がメリットがある事に気がつかない人が多すぎでは?

263名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 10:58:27.67ID:WKDeRy3f
基礎研究は一番重要なところです。
技術者の上に研究者がいますので、生産力を高めるには人間を増やすより研究レベルを向上させる方がメリットがある事に気がつかない人が多すぎでは?

264名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:04:24.09ID:1iaTqV2O
今の機械学習のAIなんてのはそんな大したものではなく
要は計算を繰り返す事で手間暇かけずにすごい正確に出来ますってのが利点

今まではその道ウン十年のベテランや熟練工が何日もかけてた作業を
機械学習で数時間で出来たりしますよって事が出来るのが今のAI
故障の予兆を捉える事は人間をはるかに凌駕するレベルまで来てる

ただ、それはとてつもないコストダウンになりますよね
というのが機械学習のAI の主張

今まで出来てた事だ!なんてのは全く反論にならない

265名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:04:36.05ID:p5H9uTiP
>>257
研究は必ずしも金儲けのためにやるわけではないからなあ

とはいえ、金が集まらない研究と言うのは誰も支持していない自己満研究って評価なんだから、
仕事としてではなく趣味でやればいいんだよな

「この研究を続けるとこんなに面白いことがあるんです!」
と、学外の人に訴えかけてファンドを募る、なんて研究の基本だと思うんだけどな

一般人に頭下げて研究させてもらう、なんて優秀な研究者様はプライドが許さないんだろうな

それをやっちゃうと、学部卒で会社員になった同輩と比べてめちゃくちゃ惨めに見えるというのもありそう

266名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:06:05.94ID:3ogl2If8
不安定な雇用www
実業やってる企業は僅かで、グローバル化の中で空洞化、弱体化してきたこの20年
殆どの中小企業がサービス、意味のわからないコンサルタント、人材派遣、不動産、IT土方しかやってないから
そりゃ衰退するわ

267名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:17:11.78ID:v/zp4QTd
その頭脳を活かして、まず金を稼ぎ、その金で研究してはどうだろう
大学に投資部門などの金を稼ぐ部隊がいないのはおかしい

268名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:17:38.87ID:WxFeVl3m
もう日本は終わり

269名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:19:49.92ID:68hF4D8w
イスラム国に告ぐ
ーーーーーーーー

タイムリミットにより、全世界の者全員(そっち)の先祖と子孫の並びが逆に戻り固定(一度しか出来ないインチキ。
マトリョーシカの反転が解けた)となり、偽りの全世界の先頭の先祖のボビー・オロゴン(広田之生(そっち))から
オバマ(大平健治(そっち))に戻り固定となったので、罠である偽文化を盗めなかったに戻り固定となったから
ロストテクノロジーして、今までの歴史も記憶も記録も全て置き換わる。

つまり、全世界の者全員(そっち)が自己責任で今やっている有り得ん悪事も思いつけなかったに戻り固定となり、
全世界の者全員(大平健治(そっち))が唯一の男である天死ウィス(広田之生(そっち))の相手として、
そっち(世界)の本来の歴史通り、唯一の男である天死ウィス(広田之生(そっち)癌である貧乏神(神とは略称)恵比寿)に
全世界の者全員(大平健治(そっち)アンゴルモアの大魔王。大黒天)が自己責任で二度も食べられて、日本(そっち。aサハラ砂漠しかない現実という世界。
貧乏神(広田之生(そっち))の腸内界)
にウンコとして産み出された歴史に戻り固定となりセルフ封印&セルフ退治したから、aサハラ砂漠の砂となり
全世界の者全員(大平健治(そっち))が貧乏神(広田之生(そっち))と融合(ゆうあいの精神by鳩山)して
有限の電力である集団ストーカーの道具の力そのもののまんまだった未来に戻り固定して先祖返りして神類のまんまだったに
戻り固定して、自己責任で今やっている有り得ん悪事で有限の電力である集団ストーカーの道具の力を使い果たして
無に還り無のまんまだったに戻り固定となった、そっち(世界)の本来の歴史通りのまんまだったに戻り固定した神話通りとなった。
広田之生(そっち)と大平健治(そっち)の輪廻である全世界の者全員(そっち)の自己責任の有り得ん悪事の顛末である。南無阿弥陀仏。

270名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:22:30.83ID:p5H9uTiP
集まる予算の多さと言うのは、選挙で言う支持率みたいなもん

支持率というよりかは、支持量かな

文科省が予算降ろさないのが悪いという書き込みをよく見るが、
文科省の主張は一貫している

文科省はずっと、大学は国の予算に依存する割合を徐々に減らして自ら経営予算を獲得するために汗を流せと言い続けている

文科省の補助金の減額幅は毎年たったの1%程度だ

少子高齢化社会の到来や国債依存脱却のために、国は歳出を抑えなければならない甚大なプレッシャーを国民から受けている

少子高齢化で入学する学生が減るのだから、本来なら学生数の減少と補助金の減額率を合わせても良いのだが、文科省は温情をかけて減額率を1%におさえている



要は学生が減っているのに教員を減らしたり、設備を売却したりしようとしない大学側にも多大な責任がある

271名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:23:52.11ID:5mhCHORc
これって、ゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪ですか?  
 余りにも不気味なので、ビビりますた((((;゚д゚))))
http://livedoor.blogimg.jp/seikeiwarosuwww/imgs/1/c/1c39a4ca.jpg

272名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:24:32.30ID:26n+xtsD
これからは中国の時代

273名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:32:43.41ID:p5H9uTiP
若手研究者もバカだよな

大学経営が10年後どうなるかなんて、少子高齢化社会を迎えるにあたって
・アカデミックポストが増えるか減るか
・教育国家予算が今後増えるか減るか
・高齢の大学教員をリストラして優秀な若手教員を外部から採用するなど雇用の流動性は将来増えるか減るか

なんて、ちょっと考えればすぐにわかるはずだ

そんなリスクは想定していなかった!では通らない。

生活保護を受けるレベルの弱者に対して「自己責任」という言葉を使うのは俺は躊躇するが、
大学、大学院に進学できる金銭的、時間的余裕があったアカデミック内の若手研究者達に対しては自信を持って「そんなのお前らの自己責任だ」と言わせてもらう

274名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:35:04.10ID:NdBc2tTG
>>262
製造業は人口が多い国でないと無理
生産だけでなく、市場ですら重要だからな
地産地消の流れが製造業でもどんどん高まっている状況がある
あらゆる面で日本での製造業の死亡は決定している

275名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:38:28.84ID:UuqPR9Lz
日本には解雇規制があるのに、不安定な雇用ってなあ
外国はもっと雇用の流動性が大きいんだぞ

276名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:43:38.95ID:p5H9uTiP
科学技術予算が増えない背景には、
投資に見合うリターンを誰も期待してないという空気感もあるのだろう

大学生の授業の態度の悪さ、合コンしてテニスして就活して会社員になるまでの遊びの期間
適当なレポート書いても卒業させる大学の甘さ

小保方みたいなのが博士号とれて理研に就職してあんな適当な研究できる程度に日本の研究機関は機能してないんだろう

みんな心の底では教育予算増やしたって遊びやカッシーナに使われるだけ、って思ってるのかもな

277名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 11:45:48.76ID:GehuOpYB
【衝撃】フジテレビ、暴力団と「ズブズブの関係」    
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482138859/
https://www.youtube.com/embed/YEGNqOkpPP8?autoplay=1

【テレビ】傷害容疑でフジテレビ社員逮捕 タクシー乗降巡り男性会社員の顔を踏んで外傷性くも膜下出血を負わせた疑い
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1508916873/
https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1314191608/l50

278名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 12:05:29.94ID:UBatuut4
才能ないんだから、介護業界へ行け

279名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 12:09:16.48ID:QG83TNem
>>214
ん?
計算コア(400MHz?)としてなら全く力不足だし
多コア(400コア?)ならハード(特に電源)周り特殊になるし
制御コアなら別途FPGAなりGPUなり要るわけで
あまり良い解に思えんが

そもそも汎用プログラム(Python+ハード支援)が
動くような環境じゃないと
環境構築の方に手間かかって
却って非効率では

280名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 12:12:25.57ID:fClBvcX4
1  アメリカ 4053
2  中国   2518
3  日本   1441
4   ドイツ   695
単位は億ドル
少ないか?

281名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 12:13:57.58ID:exXd3Ikb
>>7
その軍事技術どうこう以前に反日クソ自民が研究費削りまくってるからな
そのうえで軍事につながる研究やれなんて言われて反発しねえ奴の方がどうかしてる

282名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 12:16:09.38ID:fClBvcX4
>>281
GDP比率では日本が一番割合がでかい

283大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 12:33:51.39ID:fBQpf4xJ
体調も体格も悪いので、防衛大学校には行けないが

麻生閣下や谷垣禎一氏の指導で、もしかしたら
アメリカのように戦闘機開発で筆頭になって産業ができるかもしれない
いま、もう死に物狂いでその企画に当たっております

一枚あたり千枚、いや一万枚設計図を引け

284名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 12:36:02.65ID:8mCY746u
>>202
アメリカ製のネットワーク機器買えないから中国製を買いまくるわけですね

285名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 12:48:09.47ID:whsQBZo/
大切なのはコミュ力、ウェーイ力。
勉強する奴は陰キャ。

286名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 13:01:11.68ID:NiUbwvFT
>>280
低いのは人件費だから総額を比べてもしかたない

287名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 13:04:04.77ID:/TtoKUin
>>285
研究したきゃ自分で金稼いでやれってこったな
在野の方が偉大だな

288名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 13:16:18.62ID:FHZJRVZ2
金をけがらわしいものと思ってるからダメなんだよ
古代の時代より科学研究は働かないでも食っていける貴族たちが主導してたんやぞ

289名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 13:37:53.33ID:2fbJkRnb
科研費の割り振りに問題あるんだろ、
国益にならないまたは損ねてる研究に割り振るのやめて化学技術に回してやれ

290名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 13:40:35.09ID:3c9GdtHV
>>152
実際青色ダイオード発明した人は海外行っちゃったな

291名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 13:45:45.26ID:mxVtJeL1
もう終わりだろ… 終わりの一途度辿ってる段階

292名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 13:53:52.02ID:p5H9uTiP
>>285
大学の研究室のホームページ見ても、
「研究室のメンバーでスノボ行ってきました!」
「今日はみんなでバーベキュー」
みたいなみんな仲良く楽しくやってますみたいな
勝ち組アピールばっかりしてるとこあるよな

そんなとこに予算おろしたって遊びに使われるだけだろう

そんな研究室には税金から研究予算おろさず兵糧攻めでお部屋取り潰しに追い込んでほしい

293大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 13:58:03.94ID:fBQpf4xJ
>>292
小室哲哉の唄とか、そんなのばっかじゃん
仕事を俺にばっかさせて

294名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:10:45.45ID:NdBc2tTG
産業界がすでに終わってるので、予算取る口実としての成果だからな
なので、何の訳にも立たない分野でのノーベル賞とかが氾濫する
実需で動いてる国からは見向きもされないような研究が得意とかね

295名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:11:01.19ID:phJCzOv7
>>273
おまえのレスで確信を得たわ
ビジネスニュースで教育費や若手の育成費にけちをつけている連中は
日本がどうなろうと知った事ではない
ただ自分達の階級さえ維持できればいいという
経済破綻したアルゼンチンの権力者層のような人間なのだと

296名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:31:48.44ID:b0nvfM72
>>275
新卒>中途
成果<忠誠心
若年齢>経験値
採用基準と待遇が歪んだインチキ成果主義が日本社会
海外の流動性が高いんじゃなくて日本が異常に低いだけ

297名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:38:40.71ID:WtzDHwTh
わたし,学問とは縁のない無知蒙昧の木偶の坊ですが…

研究者の人は,外国の大学に移籍した方が良い。なるべくヨーロッパか新興国の大学。
たぶん向こうの方が,アメリカやアメリカナイズされた日本の大学より,大切してくれる
と思う。よく知らんけど・・・

ナチスのユダヤ人弾圧で,ユダヤ人の学者も弾圧され,その多くがアメリカに逃げた。
それにより戦後,アメリカの科学研究は隆盛を極め,一方,ドイツの科学研究は凋落した。
戦前は医学といえばドイツだったのに,今やアメリカが医学の中心地。

お金で締め上げるか,収容所に監禁して命まで取るかの違いはあっても,今の予算配分の
方針は,ナチスと同じ方向性。
つまり,あなたたちは弾圧されているということ。気づきましょう。

だったら,逃げるべき。
「逃げるは恥だが役に立つ」(=恥ずかしい逃げ方だったとしても生き抜くことが大切)という
ハンガリーの諺もある。

あと,海外では通用しない人は,研究者にはならない方が良いと思う。

298名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:47:52.18ID:mAzNzEig
2018/03/19
【論文】日本、研究費当たりの論文数で12年から連続最下位 主要9カ国調査 研究費の額は3位なのに…[03/14]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1521428623/75,115,132,136-140,142,143,150,154,155,158,163-165
2018/02/12
【経済】日本企業、博士採用増で生産性低下 日経センター分析
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1518370097/633,634,651,653,663,668-670,690,692,723-724,730,732,734,736,754,758-759,761-764

299名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:54:48.94ID:sBhq7sSs
>>292
欲しがりません 勝つまでは
清く 正しく 美しく

300名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:55:21.27ID:+7xQNnMn
院卒が学卒よりアホだったり、ヒット商品サービスに遠い、実用にならん使えん研究に熱心だったり、
アホな実態がアチコチ露呈して、企業は研究投資しなくなり、学術と距離を置く所が増え、
研究部門も縮小化した所も増えたが。 開発には十分投資して、問題ないんだよね 

研究部門も縮小化させ、開発に注力した結果、工場フル稼働いう状況ばかり。
守秘優先のため、論文も昔と違って書かないしね。

301名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:55:33.65ID:kPQZjFEY
首相が専用機に札束積んで世界中にばらまいてる国。

302名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:56:58.54ID:V9GhGsmY
1、研究者の入り口を絞って数を減らす
2、今あぶれてる人は再教育・再就職でデータサイエンティスト になってもらう
3、予算が増えないにしても、減りもしないのであれば、短期雇用の予算を
付け替えてなるべく長期の雇用が出来るようにする
この3つくらいを組み合わせたらいいんじゃね?

303名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:58:37.94ID:+7xQNnMn
『日本は高齢化はじめ、色々大変ですので、予算は福祉に回して頂ければ結構です』
『私達の研究は自分で何とかします』 

そんな心意気でないと、良い研究はできんのだよね。

304名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:02:48.63ID:M2uJM4PX
 


>>290

成果を出した人、認められた人は、
よりよい環境を求め海外に出て行く可能性がある。
だから処遇を改善し引き留める必要がある。
っが、
成果も何も出してもないし出しそうにない人間を食わせたって無駄。

成果を出した人間に重点配分し、
成果を出してない人間は更に削るべき、
一定期間でなければ退場してもらえば良い、将棋の奨励会みたいに。それが本人の為。


 

305名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:06:11.59ID:+3sRhKFo
>>304
研究の成果が現れてくるのは何年先だと思ってんだマヌケ。

306名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:08:44.50ID:YKwlLANk
もの凄い勢いでトップクラスの理系人材を傾斜投入した半導体産業が壊滅状態になったことの影響も
大きいよね。あの惨状を見たら理系に進学するの考えてしまうよね。

307名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:12:11.84ID:+7xQNnMn
>>306
論文で技術漏洩したのが大きいんだよね、
車とかのメカ分野みたいに、学卒比が高くて、インテリが少なく、論文書かない分野は日本が強い

308名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:14:09.26ID:gg4ZubU1
>>304
>成果を出した人間に重点配分し、
>成果を出してない人間は更に削るべき
それをきちんと実施した結果が「現在の日本」だよ。
昔なら世界がうなる論文を東大・京大のたいていの助手クラスが書いた。(理系限定ね)
今はポスドクで世界で10番手30番手の論文をごまかして数本出して30代前半が終了。
これで研究者人生はお仕舞いだ。残りは運良く教授になっても雑用と学務ばかり。

309名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:15:24.98ID:+3sRhKFo
ここまでアホな議論繰り広げてるマヌケばかり(博士を持ってるやつが居ないのが良くわかる)で呆れる。
日本の研究資金の総額は潤沢、恵まれている。
にも関わらず、研究現場が疲弊しているのは運営交付金から科研費(競争的資金)になったせい、人件費にできないから、研究者の数が減る。

ここに居るマヌケ達と同様に文部科学省のアホ学士どもは、一部の大学、一部の研究者に資金を集中させれば研究成果は上がると考えた。
研究は裾野の広さを維持することが最も重要だということすら理解していないマヌケばかり。
しかも科研費の奪い合いで研究できずに事務作業やってるだけのロートル政治家まみれになってしまっている末路。

310名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:21:36.82ID:Nd5OLt/0
そりゃ文部省のバカ官僚が潰しにかかってるからな。

大学の独立法人化で、自然科学系・理学系はドンドン統廃合してる。
工学系と違い理学系はなかなかカネにならんし、地道な研究を長く続けるから大学は運営してられない。

だから歴代のノーベル受賞者も、このままでは日本から物理学賞や化学賞の受賞者はいなくなると警告されてる。

日本の教育は、文部省によって潰されようとしてる。
ダメリカの真似をして、教育現場にビジネスを導入しようとして、日本は失敗してる。

  

311名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:30:45.12ID:kMQEFCh7
研究以前に新しきを否定するような文科省の教育せいで新市場に対する下地が整わないだろ笑
頭の固そうな内容の部活ばかりしかにないのみてりゃ分かるでしょw
まるで世の中には野球とサッカーと囲碁とブラスバンドの夢しかないような教育してるわけさ
子供たちの夢、興味を通して精神を養う事をしないでどうやって学んでくれるんだ?
アニメ否定、youtuber否定、IT否定、投資否定、ゲーム否定の教育。アニメなどさんざん排除的な扱いして
海外で人気が出ていると知れば日本文化だーとかどや顔して取り入れる有り様
戦後海外の真似をすればよかった時代との違いは日本からいろいろ生まれていること。
今では世界からも生まれている。それら生まれてくるものをまず否定しちゃうような教育してるんだからw

312大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 15:34:18.69ID:oVgMOKpk
>>295
>日本がどうなろうと知った事ではない
>ただ自分達の階級さえ維持できればいいという

これは坊主の法話だ

俺には矛盾だけどな

313名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:34:29.23ID:V9GhGsmY
>>308-310
そこまでわかってるんだったら、なんで一年だけ研究放っぽり出してでも
毎週陳情に行ったり大規模に運動起こしたりしないの?
義憤にかられてそういうことする人が出てこない時点でそのコミュニティーは
終わってるんだわ。

314名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:35:12.59ID:kMQEFCh7
>>313
そういうことちゃうとおもうで

315名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:39:24.10ID:Xj9SG31v
2000年代前半に団塊が自分たちに利益誘導することだけに必死になって、将来のための制度設計を何もしなかったのが悪いんだけどな。

316名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:42:29.85ID:Xj9SG31v
>>309
それな。

317名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:42:52.36ID:a8OM4Hq4
876名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/16(月) 19:27:07.41ID:uhyHWYfD
デマを発信する日本会議のカズヤさん (p
https://dotup.org/uploda/dotup.org1510873.jpg

877名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 21:04:42.32ID:1FEMUimg
政治デマ発信の請負会社 DAPPI 完全シフト制に!
https://buzzap.jp/news/20180422-dappi-take-off-dress/

318名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:45:11.25ID:Xj9SG31v
>>309
資金が集中された一部の大学が、その金で安定したポスト増やせるわけでもないからな。集中した金はジジイが海外にビジネスクラスで出張したり、実験機器のマイナーチェンジに使われておしまい。

319名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:46:13.73ID:kMQEFCh7
研究心とかは興味があるから始めるものであってそういうのは子供の時に得た物心や野心のようなものなんだよな
大体、中学、高校生と社会人に近づくにつれて自分の特徴を考え将来の生き方や社会での姿を想像するようになるだろ。
そのような熱心さや熱い思いをぶっ潰すような教育しているようではいくら教師が口で夢を持ち実現しなさいなど
と言ってみたところでよっぽど我強くて運がよくなければ否定性に打ち砕かれて殆どの子供の夢は生ものの夢で終わるだけ
子供の教育の時点ですでに新し世界との差がついてるわけさ

320名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:48:35.89ID:+3sRhKFo
>>313
国立大学協会は何回も声明出してるし、ノーベル賞受賞者みたいに社会的発言力のある研究者が何度も何度も発言してるだろ。

お前が何も知らないだけなんだよマヌケ。

321名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:53:09.76ID:M2uJM4PX
 


>>305

この論文が注目差fれるのは何年も先だから今食わせろ?
バカw

そういうケースも無くは無いがそういう人間は先に注目されるようなものを発表してる場合が多い。


 

322名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:54:23.62ID:M2uJM4PX
 


>>308

カネをばらまいて無条件に食わせたって、
その状況が改善するとは思わんなw


 

323名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:55:41.58ID:+3sRhKFo
>>321
収益に直結しやすい企業の研究開発ですら、タイムラグが8年間存在していることは経済学で実証されている。

反知性主義のマヌケなのは分かったから喋るな。

324名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:55:44.76ID:M2uJM4PX
 


>>310

お前の言うダメリカの方が結果が出てると思うが。
日本よりもっと食えない博士だらけの。


 

325名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:56:47.96ID:M2uJM4PX
 


>>323

実用化研究に時間が掛かるだけで注目はすぐされるよ。
これはと思うものを発案すればね。


 

326名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 15:58:31.78ID:PGn8Ze3U
>>321

お前さ、本当は研究やったこと無いだろ
視野があまりに狭窄だw

327名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:00:40.60ID:kMQEFCh7
>>325
これはとなるはずだった研究が遅れに遅れて、取り返しのつかない20年にw

328名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:00:41.05ID:3XL3Xdoa
財官に学会まで連合して
中韓に技術を流すか、愛国のために酷使するしか考えてないからじゃね?

329名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:01:50.14ID:NSnL08Fw
>>324
有名科学誌に問題提議されたりダメリカや世界も日本とまったく同じ問題に直面してるからなw
基礎研究が疎かになって予算獲得のためのインチキが発生してる
ただアメリカは予算自体の量や科学者の層の厚みが違うから日本ほど切迫詰まってないだろうけど

330名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:09:39.95ID:1X7UG7HE
急にものづくりものづくり言い出したのって
技術軽視で技術ただでどうぞーしつくして
ようやく尻に火がついてることに気づいた頃なんだよね
サムスンとかが台頭し始めた時期と重なる

331名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:12:35.95ID:uaD5ngyO
研究者は成果出るまで年200万円相当の衣食住保険現物支給
(成果出たらそれで講演でも出版でもして食えるだろうから生涯契約に延長になる程度)
勤務自由で拘束や直接の序列なし(但し業務人物評価は有り)、上司同僚の研究作業でバイト可、申告と業務生活報告義務あり
これくらいならいいかな

332名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:12:58.83ID:+3sRhKFo
>>318
YES.
運営交付金ならば研究者を正規雇用することができるが、科研費だとそういう使途は認めてもらえない。
さらに次年度以降も採用されるか分からないから研究の視野が狭いし、すぐに論文になるような研究しかできない。

333名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:18:38.58ID:+3sRhKFo
とりあえず文部科学省は失敗を認めろ。
お前らのやった大学改革は尽く失敗してんだよ!

それと天下りで私大のアカポス奪うの止めろや。
大学は役人の玩具じゃねーんだよ。

334名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:21:22.25ID:3rKhQHXF
この前オランダであった学会で日本の環境崩壊の研究発表があった。

「選択と集中」概念の国家レベルの勘違いというのが面白かった。
で、この制度を作り上げた人が叙勲されてるんだとさ。

なぜか海外の方が日本崩壊の研究に熱心だよな。なぜ止められないのですか?と聞かれてもなーー

335名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:25:09.86ID:FHZJRVZ2
>>334
そりゃ大学に金をやったらゲバ棒もって火炎瓶で武装して
海外のゲリラ組織と手を組んで戦闘訓練と武器供給ルートを構築して過激な政治活動されちゃうからな

って考えてるんとちゃう?ネトウヨやその飼い主の保守系議員の言ってることまとめたらそんなだし

336名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:26:24.92ID:Xj9SG31v
>>324
アメリカの一流大理系(と言っても、1,2校じゃなくて、上位数十番目までな)で博士号とったらとりあえず年収1000万確定なんだが、日本より食えない博士が溢れてるって誰に聞いた話なの?

337名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:26:27.85ID:h2ZKgjwB
誰もが研究ですぐ金稼ぎしようと考えるからおかしくなる
研究してる本人も、それを支える周りの人も
商売の基本からは大きくずれてる

338名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:29:16.59ID:Xj9SG31v
>>332
研究の視野が狭いどころか、若手はテーマを自分で考える自由すらないよなw 化学や分子生物分野では、助教でさえ、自由がない。

339名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:31:41.86ID:Xj9SG31v
>>334
簡単だ。選択と集中で利益得てる旧帝大の奴らだけが政府の委員になって意見を述べるからだろ

340名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:32:29.59ID:FHZJRVZ2
防衛技術だので言うなら
何百億かけて煙草に火つけられるレーザー銃を研究してるわけだわ
俺が考古学史や歴史学の本を図書館で借りてyoutubeで東南アジアでナイフ一本で弩を作ってるモン族のクラフト動画を見て
ホームセンターと百均でそろえた工具と木材で手先が器用ならジャンプ1冊至近距離からぶち抜くいしゆみが作れちゃうわけなんだわ

おもちゃのレーザー銃が製作費何百億円、俺が作ったいしゆみの製作費、総計1200円
これが理解できてない内は何やったって駄目だよ、お金勘定の勉強とプラグマティズムを教えないと

341名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:34:07.71ID:fClBvcX4
国の規模の割りに予算はある

342名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:48:29.53ID:M2uJM4PX
 


>>336

お前の方こそどっから出て来る?w

>アメリカの一流大理系(と言っても、1,2校じゃなくて、上位数十番目までな)で博士号とったらとりあえず年収1000万確定なんだが

どうせ、需要ひっ迫のAIがどのの景気のいい記事でも見たんだろ、

アメリカ ポストドクター 収入

で検索すれば概ね分かる。
クビも日本より相対的に簡単だ。
ついでに言っとくが向こうじゃ高額の保険に入ってないと、病気したらオワコンだからな。

そもそも博士ってだけで1000万円確定ならジャンジャン行けばいいだろw
こんなところで文句をわめくのは、行ったっところで取れないからだろ。
ある意味己を知ってるということだがw


 

343名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:52:20.38ID:WiOgAZEy
>>100
九州されるレベルなんだろ。

344名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:54:55.77ID:/g6UWNdZ
以上。だから理系なんだ でした。

345名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 16:57:16.48ID:FHZJRVZ2
フロントSEやプリセールスやPMが何でチヤホヤされて金貰えてるのか理解できないみたいなのいい年こいて本気で言うようなのがいるからな理系は

346名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:10:30.10ID:+3sRhKFo
>>341
だから科研費から運営交付金に戻せ
これだけでかなり回復する

347名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:10:59.33ID:fClBvcX4
日本より予算が多いのはアメリカと中国だけだろ

348名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:11:41.52ID:fClBvcX4
>>346
圧力団体を作って対応すればいい

349名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:17:09.65ID:gLE2JVGD
あまり多額の予算を少数の研究者に集中させても持て余すんだよな。
そう言う意味で選択と集中は効率的とは言えない。
アメリカあたりでそう言うデータも出ているはずだ。

350名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:22:32.27ID:gLE2JVGD
エビデンスを重視する学問である科学の研究システムが
エビデンスに基づいて作られていないのは皮肉だ。

351名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:25:27.06ID:LhRHklE0
>>313
学者は政治家や官僚じゃないって事じゃねーの?

社会科学系の学者が政治家や官僚レベルのネゴシエーション能力持ってたらこの世の中は随分変わっていただろうな。

352名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:26:47.59ID:fClBvcX4
以前は予算が足りない、みたいなこと言われてた
世界3位で経済の規模の割りには予算があるって情報が出回ったら配分がおかしいって話になった

353大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 17:27:58.08ID:whN7Avdb
>>340
それさ、イギリスでも文句をみやけまゆみの件で言われてるけど
ナイフ、折りたたみ式とかないとどれも造れないんじゃね

354名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:30:03.77ID:+3sRhKFo
>>352
必要なところに予算が足りない(地方国立大学)
配分がおかしい(旧帝大のみに選択と集中)

そもそも日本の研究は地方国立大学が支えていたにも関わらず、それを知らずに旧帝大に集中投資して研究成果が出ないとかアホすぎだろ!

355名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:31:59.18ID:ddzmmnPI
国立大法人化後のトップ30構想はどこいった
47都道府県に700校以上大学あるっておかしいだろ

356名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:33:04.89ID:Co1UL5ht
安月給じゃやる気出るわけねーだろ

357大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 17:34:21.86ID:whN7Avdb
>>343
レクサスの工場みたいに、いまは女の子ばっかに成ってるらしい

358名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:34:29.38ID:lgGUAw8P
>>342
おれ、ポスドク時代にスタンフォードに留学してたから。AIじゃなくても、バイオもケミストリーも卒業生みんなそんなもんだった。
ポスドクがいろんな大学出身者が来てたけど、そいつらの共通認識。企業に行けば1000マソだったのに、ポスドクは給料が
安いってなw

だいたい、クビが簡単ってのはすぐに次が見つかるって事なんだが。
おまえが名前も聞いたことないようなベンチャーでも1000マソとか払ってたぞ。
じゃんじゃん行けばいい? 確かにおれの学生にはそう教えてるよw 

359名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:35:47.67ID:lgGUAw8P
>>342
ちなみに、ポスドクでさえ27,8で年収500マソ確定だからなw

360名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:38:01.50ID:kWAMvIKL
>>282
>GDP比率では日本が一番割合がでかい

全然デカくない

OECDでは韓国トルコと壮絶な最下位争いしてるよ

361名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:42:06.41ID:lgGUAw8P
>>342
「ネットで全部わかった気になる奴って本当に哀れだな・・・」と、しみじみと思った。

362名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:42:47.20ID:/TtoKUin
>>353
んなこと言ったら研究者なんて白衣と飯食う金から必要になるとか惰弱なこと言ってるだろw

363名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:42:52.22ID:+3sRhKFo
>>349
将来何が人類にとって問題になったり、必要になったりするかは現時点では分からない。
だから出来るだけ多くの研究者を雇って、研究の裾野を維持しておく必要がある。

科研費みたいな競争的資金は「今」しか見てないから、そもそも研究の意義から離れている。
しかも海外の研究者が「過去」に蓄積した研究成果がある分野である場合が多いため、「今」から研究資金をドバドバ投下したところで成果は産まれるはずもない。

研究にビジネスを持ち込んだ文部科学省が全て悪い。
こんな事を言うと、企業ではー民間ではーというマヌケが出てくるが、1990年代までの日本企業の競争優位性は「何をやっているか分からない企業内研究者」にあると経営学では実証されている。
今だとカッコよくダイナミックケイパビリティなどと言われているが、変化への可能性を常に持ち続けることがいかに大事かと言うことだ。
当時の欧米企業では株主重視の短期的経営によって、「研究の幅」が無いことが日本企業に負けていることだと強く提示された。
その結果、欧米企業は「何をやっているか分からない研究者」を数多く雇いだし、変化対応性を持つようになり、日本企業を圧倒し始めた。

こういった実証研究の成果が蓄積されているにも関わらず、文部科学省のアホ学士は競争を研究現場に持ち込み、日本の研究能力を崩壊させた。
罪はかなり重たい。

364大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 17:44:51.20ID:whN7Avdb
>>362
研究になってないけど、相手をだませるだけのスーツは必要だったな
取り引きでは

365名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:46:49.20ID:/TtoKUin
>>364
まあその通りだよなw

366名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:47:41.87ID:fClBvcX4
>>360
これって違ってる?
1   アメリカ    4053     2.7%
2   中国      2518     1.84%
3   日本      1441     3.3%
4   ドイツ     695      2.3%

367名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:48:46.04ID:lgGUAw8P
>>342
余り連投するのもあれだがw、保険もポスドクは大学が負担だし、どんなヘボベンチャーでも雇用主が負担。
(つまり、1年目のポスドクの場合は年収500マソと保険料を大学が負担。もちろん、子供や妻の分・・・とかの
オプション付ければその分の保険料は自己負担だが)。

書き込みを完全論破しちゃってごめんな。「ネット仕入れた知識で全部わかった気になるのは間違ってる」ってわかってくれると嬉しいぞ。

368名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:49:57.16ID:/TtoKUin
>>363
パソコンのデスクトップがまだブラウン管だった時代にTwitterを超えるネットワークアプリを作った47氏は最後どうなった?
かつて技術立国日本をソフトで支えた組み込み系技術者達は野比YRPで何万人死ぬか廃人になった?

日本人自身が捨て去ったんだよ
他人のせいにするな

369名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:50:04.33ID:SQslBuPV
>>1 翻訳「もっとカネくれ」

370名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:52:46.66ID:/TtoKUin
>>369
責任も儲けも全部お前らがやってもってこい、俺の研究の成果は保証できないなんて虫のいい話だよなホント

371名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:53:39.24ID:+3sRhKFo
>>367
ポスドクどころか、博士後期課程の段階からそのぐらいの金はダメリカだと貰えるしな。
Ph.D Studentは立派な職業という扱い。
その分だけ競争環境は厳しいけど、ダメリカはバランス取れてる。

372名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:55:08.56ID:fClBvcX4
>>368
ブラウン管使ってた奴なんていたか?

373大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 17:57:45.02ID:whN7Avdb
>>371
Ph.Dick とか、販売部とかバイブレーターとか
アメリカの基準はおかし

374名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:58:42.16ID:FHZJRVZ2
金になる研究?
毒ガスの精製プラントや安全な高性能爆薬の手作りキットや作成ノウハウを
国内の過激派や新興宗教組織とか世界のテロ組織に営業掛けたら好きな研究幾らやっても尽きない位の億万長者だぞ

できない?そんな度胸もない奴が世界を変える研究をしたいなんて寝言ほざく前に白衣を脱いで真面目に働け

375名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:04:21.16ID:0GLbd+44
日本って助からないの?

376名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:12:40.62ID:+7xQNnMn
有望な分野で、方向性を間違えなければ、選択と集中で行ける筈だけど
騙され、変なのに予算投入して失敗いう ありがちな事だな

377名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:15:11.96ID:ywB0D/Xs
予算の分捕り合戦ってのは分かるけど、じゃぶじゃぶやれば良いってものでもないだろ。
自分たちで商売することも考えるべきでは?大学の強さってあるでしょ?
軍事に関わり、稼ぐってのも一つだと思うよ、国から金が降ってくる、そんな感覚はダメ。
企業と協力ってもあるしね、いろいろあるでしょ?近大マグロみたいなのをさ。

378名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:16:02.94ID:qttzjk/W
あのさ、結婚もできない、大半がオタクデブの非正規にしかなれなかった理系の勉強に、
時間を割くのは、普通、バカ。
DQNのほうが、東大理Vより人生上手。

379名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:17:00.82ID:FHZJRVZ2
>>376
俺を雇え、本気出せば全盛期のIRAの兵站局長の武器商人並になんでも口八丁で金から物資まで調達してやるぜ
っていうのは冗談でも適材適所ができてないんだろうな、アスぺ志向的というか

380名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:20:32.68ID:+7xQNnMn
>>379
「うちは全然たいした事ございません」
そんな奥ゆかしき、日本風でないと成功せんナ。成果や能力主張するのは馬鹿がやる事

381名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:22:14.10ID:qttzjk/W
工学部の研究室公開に見に行ったら、「うちは○○電力が扱っている研究以外はやっていません」。
完全に○○電力の就職予備校状態。

で、就職面接のときも、「あー、うちは、そのような研究とは、縁がない会社なので。そのまま教授でも目指されたら?」
が普通の面接官の答弁。

勉強など無駄。

今、会社員の人も、「もう、学生時代の勉強の話はしないでくれ」と言うのが普通。

382名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:25:27.35ID:qttzjk/W
「中卒ホームレスが社長になれた」は感動される。
で、そういう社長は、たいてい、反学歴主義。
そりゃ、学問で解決できない問題も多いけれど、
問題の種類によっては、まさしく、餅は餅屋。

383名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:25:39.33ID:FHZJRVZ2
>>380
よく事情を知らん門外漢には奥ゆかしい謙虚さ
同業者にはこっちが上と思わせるために成果で威圧
これが一番金引っ張ってこれてごはん食べられる秘訣だよ

384名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:31:48.97ID:qttzjk/W
いいか、
政治家は「この広場を埋め尽くす貧困を、どう思うのですか?」と演舌する。
だから、赤信号をみんなで渡れば、政治家が助けてくれる。

で、高学歴者が「人の行く裏に道あり花の山」と自己判断して行動すれば、「自己責任」。

判るだろ、法律は平等じゃない。
法律は運用されるときに「出る杭を打たる」目的では厳格に運用され、
「赤信号、みんなで」の時は、片目をつぶって運用される。

だから、犯罪も大き過ぎて潰せなくなるほど大きくすれば、罰せられない。
経営者が少しでも早く会社を大きくしたがるのは、そうやって犯罪を容認される仲間に入りたいからだ。

385名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:33:34.81ID:FHZJRVZ2
学者崩れのビジネスマンとかもっと金集めに起用すりゃいいのにな
俺を年俸800万定時帰りで直行直帰営業で雇ってくれるのなら
「地域差によるカメムシの臭いの違い」みたいな超マニアックで何の意味があるのかすらわからんような研究でも
国産ロケット開発並の予算引っ張ってきてやるぜ?

386名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:34:43.06ID:bscQyv+8
技術者でも一般労働者でも彼らの勤労意欲を高めることより
1つの組織に滅私奉公しろなんてことをやってるからダメなんだよね。

387名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:35:40.51ID:qttzjk/W
みんな通達なんて、いい加減だから、行政処分が怖い会社たちは、
労働組合のように横並びを多用する。
「隣の会社も同じことをやっているのに、なぜ、我が社だけ罰せられるのですか?」と抗弁できるように。

日本は法治社会じゃない。
公務員による人治社会だ。だから、横並びが多用されるのだ。
そんな社会で、独自の道を行けば、精神病院以外には行けない。

388名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:38:11.33ID:FHZJRVZ2
>>387
もしくはテロリストかだな
まあいいじゃねえか、やりたいことやって自由に生きてくたばればいいのよ

389名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:42:59.13ID:bscQyv+8
>>387
公務員もいうか官僚が自分たちの描くスタイルを企業と政治自民党とグルになって国民に強要しているのが悪い。

特に新卒終身雇用の夫の収入で主婦の妻が子育てが大前提。
だから新卒就職失敗でずっと非正規でも、離婚シングルマザーが貧困でも自己責任!

390abc2018/05/06(日) 18:46:28.20ID:qQE+vqTh
更に今年あたりから
くだらん防衛省の紐付き研究に大金を回すようになってきてる
日本はもう末期症状

391名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:48:14.99ID:FHZJRVZ2
>>390
あんなくっだらね〜〜〜〜〜研究の数々に大金回すとか正気かよ
アメリカ国防省がオープンソースでpdf出してるようなレベルのもんばっかだぞ

392名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:49:10.05ID:bBJgxHUX
>>385
国産ロケットがまともな研究だとでも思ってるのか?
右翼がのさばってから真面目な検証がされなくて印象第一の詐欺師が闊歩する世界になった

393名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:49:25.15ID:+7xQNnMn
特に、IT関係の研究投資が金余り状態で、民間は、研究予算ダブついてる所も多いよね 
昔昔は産学協調でそこそこ投入してたが、昨今は。、大学が一方的にレベル低下して
人と金を突っ込みずらい状態。それが10年近く続き、予算余りング

394名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:54:39.77ID:FHZJRVZ2
>>392
ああいう似非保守は金と女の臭いに敏感だからイナゴのように集まって食い尽くしてしまうからな
俺から言わせてみればあいつらの脳みそお花畑ファンタジー丸出しの兵器開発よりも
中国の田舎の教師が秦代の弩やモンゴル軍のてつはうを研究して再現開発してる方が「現実的で実用的で使える」研究だわなと思うよ

395名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:59:33.74ID:SEOBial9
飲み会で元気のいいコミュニケーション能力高いウェーイ族が一番大事なんだろ日本は
今さら何いってんだw

396名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 19:10:30.24ID:b0nvfM72
歴史が証明しているように戦争を始めれば一気に上がる

397名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 19:12:08.08ID:UMdpo5CD
>>366
民間含んだランキングってないものかね。
アメリカが断トツトップのような気がするが。
PwC調査:2017年のR&D支出トップ10

アマゾン 161億ドル
アルファベット(グーグル) 139億ドル
インテル 127億ドル
サムスン 127億ドル
フォルクスワーゲン 121億ドル
マイクロソフト 120億ドル
ロッシュ 114億ドル
メルク 101億ドル
アップル 100億ドル
ノバルティス 96億ドル

398名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 19:32:41.77ID:qizImQF5
研究者の体感聞いてもしょうがないのでは

399名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 20:00:56.19ID:fClBvcX4
>>397
民間含めても日本が3位でGDP比率だと高かった記事を読んだ

400名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 20:04:23.72ID:441TrMH9
>>395
コミュニケーションじゃなくて忖度力な
ああいう奴等ほどいざ外国人前にすると挙動不審になる

401名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 20:05:40.48ID:/rzvFbxB
駅弁の理工系とか顕著だけど、もう金ないから手っ取り早く論文になる分野に
教員の研究分野が偏ってしまっているからな。多様性が失われて競争力が
失われる訳だと実感できる。

402名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 20:20:17.06ID:tWNHO7Vp
愚者の心得 実行し過ぎ

403名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 20:29:18.25ID:fClBvcX4
研究者に聞いてわかるものなんだろうか
自分の実力不足を誤魔化してるだけでは

404名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 20:58:34.79ID:rIWv6a27
成果主義という名の低待遇で学生が皆にげてるから制度変更では再生できないでしょう

405大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 21:03:02.82ID:VJVO5Q0P
>>391
俺のせいか、てかみんな真似しかしないよな

406名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:07:51.98ID:3JtsQ0Zu
日本人は悪い意味でもオタクを毛嫌いしている、それが競争力の低下に繋がっている。
それしかできない事が何が悪い。
あれこれ器用にできる振りをしているよりも、それしかできない馬鹿が国や会社を引っ張る。

407名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:08:04.72ID:rIWv6a27
失敗したら地震の先生みたいに侮辱とあざけりが待ってるんだから
最初から真剣にやらず公務員の仕事したほうが得だわ

408名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:10:06.24ID:3JtsQ0Zu
>>407
トランプなんか失敗しまくってるのにな。
そんなのに一度の失敗も許されない日本人エリートはいいように振り回されている。
トランプ様wってね。

409大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 21:10:22.91ID:VJVO5Q0P
>>406
イーじ好かんの洒落か

410名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:13:15.48ID:e217JElL
中国の電子黒板SUGEEEEEEE
日本は50年くらい遅れてる気がするわ
ヤバイよ
リニアだって宇宙だって日本は実用化が遅すぎる

411名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:16:21.52ID:XORAwOkP
>>391
科研費取れない落ちこぼれ研究者しか応募しないし

412名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:17:23.36ID:e217JElL
>>406
器用貧乏ってやつだな

413名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:19:33.54ID:e217JElL
>>375
自民党みたいな時代遅れや民主みたいな無能じゃなくてキンペーでも連れてこねーと無理だな

414名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:20:24.28ID:3JtsQ0Zu
>>412
いやるコミュ力長者の特徴だろ。
今の日本企業はそんなのばかりとりたがる。
結果、辞めますwとなる。

415大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 21:25:43.31ID:GwBfi2qH
ところで、安倍晋三総理って日本人だったのか?

なんか朝鮮くさいが

416名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:28:39.63ID:5d/I8Ne8
一極集中じゃ細菌の免疫機構を調べる研究なんかに金出したりできないもんね
ちなみにこの研究からできたのがDNA編集技術のCRISPRなんだけどさ

417名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:30:57.24ID:hXkBGMPe
学術系とか半分が非正規雇用だし
不安すぎて研究に集中できるわけない

418名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:32:32.87ID:IEcVZF6R
安倍はインバウンド乞食、カジノと移民受入にしか興味ない。

419名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:32:47.97ID:N2Ga3kfE
生産→研究開発のステージを抜けたところにあるのは芸術なんだが、
研究開発の衰えを補うほど芸術的に昇華しているかと言われると疑問だな。
寒流のような商業主義の量産品が蔓延しているし。

420名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:35:41.99ID:fClBvcX4
予算はGDPに対して多いんだから人が多すぎるのでは

421名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:39:20.51ID:lfF8RZp4
ソ連のほうが科学者を優遇していた?
USAは科学技術面に関しては例外的に社会主義的だった。
それもこれもソ連に対抗するため?
しかしソ連崩壊以降は・・・

422名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:42:12.82ID:rIWv6a27
全員横並びで年収500で報酬は名誉の共産主義が正しいと思う

423名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:43:04.52ID:CcKKArpG
>>309
民間からの資金調達はなんでしないの?
ねぇなんで?

科研費じゃなくて運営交付金、ってそれつまり研究してもしなくても大学に籍さえ置いてれば金もらえる仕組みにしろ、って言ってんだよな?

そんな夢のような世界ありうるわけ?

いくら裾野を広げるったって、そりゃ甘すぎだろ

424名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:43:26.08ID:NuLTzPiR
>>22
実際、金がどこから出るのか考えたことあるのかよ
お前が実験に失敗したら、金を出したやつが損するんだよ
仕方ないジャンで済むかよって話
わかってないのはお前なんだよ

425名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:44:22.50ID:e217JElL
>>>420
日本の十倍の人口がいる中国は問題を生じさせないようやりくりをしてる
政権上層部がテクノクラートで官僚も優秀
日本みたいに変な思想や時代遅れの考えに執着してたら失脚させられる
無能が自動的に排除される仕組みができてしまってる

426名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:47:58.14ID:ktysZDsC
>>422
それ殆ど日本の話なんですけど…?
青色発光ダイオードだっけ?

427名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:52:12.10ID:fClBvcX4
>>426
中村の学歴ではアメリカだったら研究職にはつけなかったヨナ

428名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:53:03.27ID:fClBvcX4
研究者の人数はアメリカ、中国、日本でどのくらい違いがあるんだろう

429大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 21:53:56.00ID:hbIXHVCx
>>418
安倍晋三総理のやり方は、俺も巻き込まれて
天皇陛下がネバダ州のインディアン自治区で
まるごと周囲をアメリカの警官に囲まれ
賭博しか産業が無い

これのどこが台湾なんだ?

https://www.instagram.com/p/Bg6cK9MnnSt/

430名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:54:53.36ID:26n+xtsD
>>421
ソ連の科学者は専用の都市が与えられるほど優遇されてた

431名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:55:29.78ID:ktysZDsC
>>414
ソール・パールマッターだったかなアダム・リースだったかな?
ノーベル賞をとった研究のために世界中の天文台(望遠鏡)に…
「まるでやり手の営業のように電話をかけまくったそうだ」
理系でも必要なのはコミュ力です。日本が衰退したのはお前らのコミュ力が無いせい

432名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:56:01.79ID:26n+xtsD
今の日本に科学より必要なのは、外人相手に会話する外国語力とサービス精神

433名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 21:56:43.44ID:lfF8RZp4
興味深い論文
https://mpra.ub.uni-muenchen.de/64756/1/
{ We find a robust and negative significant relation
between Soviet Union’s relative military power and top income shares. }
「ソ連の相対的軍事力とトップ所得シェアとの間に確固とした負の相関関係を
我々は見出した。」

OECD加盟国のトップ1%の所得シェアと
各国の労働組合組織率(union density)とソ連の相対的軍事力と
あいだには負の相関性があったんだとこの論文は主張しています。

要するに、ソ連の脅威と労働組合の組織力は格差社会拡大に対して
なんらかの抑制力として働いていた可能性が高いということですね。

434名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:02:09.89ID:ktysZDsC
大体第一人者なら身なりを整え自分の情熱を的確に発露出来る筈だからな
喋りだしたら澱み無く止まらないのがオタクってもんだろ?
>>421
それは単なる隔離だ履き違えるな。セルゲイ・コロリョフは死ぬまで名前すら明かされなかったんだぞ

435大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 22:05:17.18ID:hbIXHVCx
>>434
俺は、オタクじゃないし、プロでやってて

MMRとか朝鮮人殺せ連呼とか、ムンプス細菌、おたふく風邪、もろもろ
あれはみんなエジプト人の詐偽だよ

あいつら朝鮮、フィリピン人を盾にして中枢に居るから

436名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:06:20.39ID:NdBc2tTG
今は専門知識のみに掛けるのは
リスクが大きく過ぎる
経常収支を見る限りマネーフロー自体は、あと数十年日本で途切れることはないだろうから
そのマネーフローに食い込み、それを引き寄せるためのコミュ力が最も重要と言うしかないと思うわ

437名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:06:48.36ID:L1e4nbgf
>>427
今いる可能性がぽつぽつ消えたとしても大勢としては
上から下まで終身雇用で埋めて安定地盤でマンパワーで研究したほうが良い
まともな若者がいないのは未来がないからでしょ

438大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 22:08:08.55ID:hbIXHVCx
>>436
俺への虐待だけかよ、けっきょく

イギリスもそんなのばかりだよな
フランスもだ

439名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:10:56.42ID:p5H9uTiP
一生安泰だと思われていた地方公務員ですら、夕張のように債務が膨れ上がって破綻し、50歳課長月収18万円とかに転げ落ちる今の世の中

某早稲田のリケジョさんのような詐欺師をザル審査で理研に入れ、ユニットリーダーにまでした人を審査査定する能力の無さ

あれだけやらかしてるのに実際にペナルティが与えられるまで1年以上も時間をかける自浄作用の無さ

もし豊富で安定的な運営交付金を大学に与えるようになったら、よくわからん論文を定期的に出してきて生活する奴らで大変なことになるだろうな

440名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:12:22.98ID:p5H9uTiP
>>299
自由に金使いたかったら民間から資金調達してこいよ

税金を使うんじゃない

441名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:13:20.48ID:L1e4nbgf
>>439
よくわからん論文って誰から見ての話?
素人や学生から見たらそりゃそうだろ

442名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:16:17.68ID:NuLTzPiR
結局、少子化で競争力を失ってるのかもしれんね
世界と戦えない研究者なんて何の役にも立たない
もう日本は終わったのか

443名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:22:07.39ID:fClBvcX4
つーか本人に聞いてわかるのか
すげえ馬鹿っぽい調査方法

444大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 22:23:32.62ID:hbIXHVCx
>>440
陸上自衛隊水陸機動団が出来てそれも出来なくなったな

445名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:24:54.26ID:3JtsQ0Zu
>>431
いやお前らがコミュ力を求め過ぎたせい。

446名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:29:11.24ID:fClBvcX4
研究者の人数が日本は不相応に多いってことはないのか
予算はそれなりにあるのに一人一人が足りないと感じるならそうなのでは

447名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:30:18.74ID:gBZWzlkT
>>419
芸術的に昇華とは、チームラボみたいなこと?
芸術はオーダーメイドで、量産品ではないとは限らないよ。芸術にも量産品はいっぱいある。

>>264
ファナックの件、AI無くても工作機械は満足に動いてますで。
生産品の不良率下げれても、コストがそれ以上掛かってたら無意味ですよね。
それにしても>>240の「馬鹿」とは、ひどい話ですな。

448名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 22:58:23.15ID:29Tnm1MP
野党やメディアに足を引っ張る連中が巣食ってるからな。

449名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:02:13.55ID:e217JElL
>>446
アメリカも中国も多いけどふんだんに予算が割り振られてたり、スポンサーがついたりする
日本は自分の足で探すか寄付を募るしかない

>>448
足を引っ張ってるのは与党だろ
すぐに目に見える成果にしか金を出そうとしないだろ

450名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:02:37.23ID:29Tnm1MP
英語や漢字の勉強にどれだけ時間を使ってることか。
英語圏の連中はこの時間、別のことに費やせる訳だ。
中国語も文法構造は英語。
時は金なりと言うからね。

451大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/06(日) 23:04:47.33ID:hbIXHVCx
>>449
利権、カジノほか与野党ともに政治家は駄目だろう

452名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:05:41.42ID:1iaTqV2O
運営費交付金については、重点分配をするとかあるけど
これはもう国立大学が独立行政法人になった時点で、減るのは当然の事で
国としては「自分で稼げ」という事で、運営費交付金が減ってく流れは変わらない

競争的資金からの間接経費も10%台で推移しているわけで
若手研究者の雇用は大学が資産運用などで稼ぐというのがこれからの大学側の方針だろうね

腰をすえて研究する若手教員を任期なしで雇用するとか
大学院の修士・博士過程の人材への援助などの原資をどうやって稼いでいくのか
大学側の経営手腕が求められる時代になってる

東大は特許や、土地や施設の賃貸料、(ベンチャー支援の見返りとして)新株予約権や、寄付を原資にして
資産運用をする事で運営費を自分で稼ぎ若手研究者の確保をする方針らしいが
こんなの東大・京大などマンモス大学しか出来ないだろうと思う

これから修士・博士の高度な知識をもつ人材を育てる裾野をどう広げるかは
かなり大きな課題になってくるとは思うよ

453名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:06:13.07ID:PWFwg2Ya
>イノベーションの土台が揺らいでいる現実
日本にそんなの始めっから無いやんw
欧米のパクリ改良ばっかだし

454名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:10:26.97ID:Md9SoGMv
今研究者として中心にいるのは第二次ベビーブーム前後で数が多い
40代、30代なんだから少子化は関係ないべ
日本の40代以下ってゲームと競争が好きで、好奇心とか探究心は乏しい傾向
しかも若ければ若いほどそれが顕著になってる
これがアカデミック分野に限らず、全部の頭脳労働に現れて日本を衰退させてる
テレビの普及のせいか、家庭用ゲームの普及のせいかわからんけど
1970年代後半生まれを境に何かがある

455名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:11:50.66ID:gLE2JVGD
研究者の副業解禁するのは?
研究員やりながら会社持てるようにしたらいい。

456名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:18:20.75ID:26n+xtsD
>>446
中国の研究予算は日本の10倍近い

457名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:19:59.92ID:26n+xtsD
少子化なら少数精鋭で理系教育に力を入れなければならないが
日本は英語教育に力を入れて観光立国を目指すことを決定した

458名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:22:55.61ID:if28dC1w
>>457
少数精鋭なんて幻想だよ
少数団体の現実はただの弱小組織

459名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:23:10.05ID:fClBvcX4
>>456
1   アメリカ    4053     2.7%
2   中国      2518     1.84%
3   日本      1441     3.3%
4   ドイツ     695      2.3%
これは2011年ぐらいだけどここから10倍になったのか?

460名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:25:16.06ID:ndCdUjM2
>>452
数千億の運用資金がないと話にならない。非現実的。

461名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:32:29.89ID:NuLTzPiR
>>454
鉄なべが使われなくなって
鉄分が不足してるってのと関係があるんじゃないか
昨今は放射能による影響で日本人が凶暴化してるって話もあるが

462名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:44:26.96ID:1iaTqV2O
>>460
東大は本気で目指すらしい

今の東大はベンチャー起業への入れ込みがすごいから
おそらく新株予約権が大きな役割を果たす

463名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 23:50:59.65ID:1iaTqV2O
東大は成功するかもしれないし、京大も成功するかもしれないけど
でも国内でそんな事が出来るのは東大と京大くらいしかねえと思うんだよな

研究者の裾野の広がりを考えると、もう少しどうにかしないといけないんだけど
もうちょっと私大はどうにかならないんだろうかね

464名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 00:28:26.11ID:ohOcUR3c
人口の多い団塊ジュニアを企業が雇用しなかったんだからイノベーション起きるわけないでしょ。
団塊ジュニアが立ち上げた会社がZOZOとかサイバーエージェント、バルミューダなど。

465名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 01:23:53.67ID:29v+uZbT
運営交付金で若手研究者をしっかり雇用してた時代のほうが研究成果が良い。
これは当たり前の話で研究者としてのピークは博士後期課程〜ポスドク助教あたりだからだ。
アカデミアにチンケな競争環境を持ち込んだ財務省と文部科学省が悪いんだよ。

そりゃ論文書かないゴミには退場してもらわないとダメだけど、その手法が競争的資金ってのは間違えてるよ。

466名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 01:46:15.58ID:fmO6rEws
大学全入時代(笑)

反日在日売国上級の日本人殺しでしかなかったな

467名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 01:48:39.33ID:KmvgIPyy
ピザを探しに外に出て飢え死にするやつは自己責任
部屋の中の残飯に集って奪い合うのが正しく堅実な事
って時代だからな

468名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 04:39:54.62ID:24g3dBb4
本来であれば大学は研究機関であるが、大学はたんなる労働者の区別免状発行所にすぎない機関だからな
企業は開発するより、いかに他人任せにするかが重要で 自分でリスクを背負うことは極力しないようになってる
それに中国、インドなどの伸びが著しく 米国なども経済成長に伴う伸びがあるからな
そりゃあ経済が停滞してる日本が、『相対的』に競争力低下になるのは当然なこと

469名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 06:05:36.28ID:aRJw87by
>>465
>アカデミアにチンケな競争環境を持ち込んだ財務省と文部科学省が悪いんだよ。
いや、それを望んだのは研究者の側だ。そこを勘違いしちゃいけない。政府委員になるような学者は勝ち組。
そういう奴らが、競争を導入しろと騒いだんだよ。
具体名を出すと岸本忠三という阪大医学部のフィクサーみたいな奴が、A級戦犯。医学分野は引用数が多くてインパクトファクターの
高いジャーナルに出しやすいことに目を付けて、競争を導入すれば自分らに金を誘導できると目論んだ。


その上で、文科と財務の態度は微妙に違う。
文部科学省は研究者の意見を聞いた上で競争環境を持ち込んで今みたいにしたんだよ。
財務省は最初から一貫して固定費である運営費交付金を1円でも減らしたいという立場。
この二つが折り合った末に、「競争的資金を増やしてもらう見返りに、運営費交付金を減らすことを了承した」(財務と文科が
妥協した産物だから、財務省から見れば「運営費交付金を減らす見返りに競争的資金を増やした」とも言える)。

470名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 06:08:39.96ID:aRJw87by
あとな、任期制の問題だって、最初は若手研究者も含めて賛成した。若手は目障りな万年助手(当時は助教じゃなくて助手)を排除して
自分らにポジションが来ると錯覚していた。初期の2ちゃんの書き込みを調べるとよくわかるぞw
当時50くらいだった団塊のジジイたちは、助教なんて自分の手足くらいにしか思っていなかったから、前の教授の時代の助教が
居座られるのを迷惑に思っていた。
それで、若手と年寄りが奇妙な一致を見せた。

471名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 06:11:53.76ID:aRJw87by
>>457
文科と財務の理屈では、少子化だから大学教員も減らさなくてはいけないという。
だが、基礎研究の担い手の大部分は大学。そこを減らすからって、代わりに国立研究所を拡張するわけでもない。
文科と財務の言うとおりにやると、結果としては少子化と共に研究力も低下していくことになる。

472名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 06:20:14.91ID:7CD2XgEw
 


>>358
根拠がないな。
俺はこうだった、そんな反論www
論文にしたら査読で1分で落ちるw

健康保険だって相手との条件次第、全部が全部じゃない。
アメリカはもう何十年も前から、
ひと月前大学教授だった人間がひと月後には線路で手旗信号係をする国として有名だった。
簡単にクビになる国だしね。
最初高額報酬で雇われても、状況変化ですぐにクビになる。契約社員しか存在しない。
日本ではそれができない。比率的にはまだ日本は相対的に恵まれてるな。


>>359
健康保険も高いし家賃も最近は都市部じゃ暴騰しているみたいだ。
日本換算税込400万円も怪しい。
消費税やガソリンは安いけどな。
おまけに簡単にクビになる。


>>361
それすら示せないで感想文書く人間に査読に通る論文は書けないなw

ネット上でこれを見ろ、は偏るかもしれない。
しかし、本人にキーワードを示して検索させ、そこに第三者の説明の多くを比べれば偏りの少ない内容が概ね認識できる。
もちろん「俺はこうだった」などより相対的に証拠価値は高いな。


>>371
>余り連投するのもあれだがw、

いきり立って同じ内容で連騰をするって、後ろめたさの左証だと思うけどね。
根拠を持ってないw

>保険もポスドクは大学が負担だし、どんなヘボベンチャーでも雇用主が負担。
>(つまり、1年目のポスドクの場合は年収500マソと保険料を大学が負担。もちろん、子供や妻の分・・・とかの
>オプション付ければその分の保険料は自己負担だが)。

アメリカの健康保険は確かに雇用の際の条件になる。
付けたり付けなかったりも雇う側が提示したり条件交渉で出たりだが、
あたかもつくのが標準みたいな話など無い。
それだったらオバマケアみたいな話は出てこない。
もちろんつけばその分支給額は下がる。

ちなみに日本のような応能負担ではない。
500万円の4人家族も2000万円の4人家族も同じ保障なら健康保険料は同じだ。
月15万円平均だな。

>書き込みを完全論破しちゃってごめんな。「ネット仕入れた知識で全部わかった気になるのは間違ってる」ってわかってくれると嬉しいぞ。

ちなみに俺は論破という言葉が嫌いで、相手に「論破した」などととは絶対に言わない。
論の内容で相手の問題点を指摘できないと認めたも同じだからだ。バカ晒してるみたいだしw


 

473名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 06:23:44.66ID:aRJw87by
>>472
ネットDE真実の人か。論破ってのはお前を馬鹿にして使ってるんだよwww

474名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 06:31:56.66ID:aRJw87by
>>472
>それだったらオバマケアみたいな話は出てこない。
>もちろんつけばその分支給額は下がる。
ネットDE真実のお前さんの頭の中ではアメリカはとんでもないディストピアってことになってるようだが、オバマケアが
何で猛反対受けたかわかるか?w
多くの普通のアメリカ人は働いていて、医療保険は会社が負担してるから、現状でもたいして困ってないの。
「おれたちは別に保険で困ってないのに、なんで皆保険制度なんてはじめて無職の奴らの分まで負担しなきゃならねえんだよ」
ってのが反対派の意見。

475名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 06:42:44.11ID:14MN4UwE
>>472
手旗信号係になるのは、それが相応だからでしょ
結局、相応の地位に落ち着く
相応ではない地位を維持できるのは社会主義だけ

476名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 06:59:41.46ID:e3cLl85N
>>467
でっけぇピザ見つけりゃ一人占めするなんて人間のやることか!!とてめーらのこと棚に上げていきなり一気団結するからな
卑しい民族だと全く

477名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 07:49:41.34ID:Oxx/ILzd
日本という国自体が世界と比べて相対的にどんどん衰退して行ってんだから当たり前

478名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 07:55:27.52ID:DF2xu1XF
日本は底辺に手厚いからな

だが底辺を手厚くしても、何も産み出さない

世の中を引っ張る上層階級に風当たりが強い日本は衰退する

479名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 07:57:30.93ID:8Zlu5mKl
>>478
成功を妬む足を引っ張る国だからね…
普通は称賛されてもよいはずなのに…

おかしな国だよ…

480名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 08:08:03.46ID:8wBC6i2D
>>451
実際に行政やってんのは与党なんだから、ダメなのは与党の結果責任
なんで、あれだけの議席数持ってる与党がヤトーガーしか言わないのか、アホか

481名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 08:08:50.32ID:8wBC6i2D
>>455
制度的には10年以上前から出来るやうになってますよ

482名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 08:10:41.14ID:8wBC6i2D
>>479
増税とバラマキの大きな政府な左翼政権にずっと支配されてるし、今後も保守政権は誕生する見込みなし。

483名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 08:30:42.68ID:JmmIs0AN
有機は既に合成も反応もほとんど死んだのはたしか
ただこれは世界的傾向

484名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 08:33:13.39ID:OQ3yQI8C
どんな科学システムが日本に合ってるか、色々試行錯誤してみるのは良いんで
ダメだとわかったらさっさと次いかないと。
そこも研究と同じだろ。

485名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 08:33:17.30ID:fuQyHYJN
元からダメな国なんだよ
昔は良かったなんていうのは大間違い
そもそも皆で共同作業をすることが大好きな雑魚の集まりで
人と違うことをする奴を叩くのには全精力を結集する
独自性とか研究とかには向いていない国なんだと思う

486名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 08:38:46.29ID:LSaFpmKZ
>>485
徳川300年の遺産

487名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 08:50:29.18ID:Ls0AYI88
マカオではカジノで負けた中国人 韓国人による犯罪が社会問題化しています。そのせいで莫大な捜査費用が発生し無駄に税金が垂れ流されています。

日本でもカジノで負けた客による犯罪が発生することは間違いないので、その捜査費用や警察官の人件費は、カジノ業者に負担させるべきでしょう。
一般人が負担する必要はない。

ただでさえ日本の警察は世界でトップクラスの高給なのだから。

488名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 08:53:25.82ID:5GoffvdC
もうあきらめろん

489名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 09:39:01.30ID:dSWh7dBL
これ中国に負けるかも

Shoko Egawa&#8207;&#61490;認証済みアカウント&#61593; @amneris84 &middot; 5月3日
読売新聞の国際面。
世界中から科学技術系の人材を集める中国の教育・研究現場を報告。日本人研究者も流入。
潤沢な研究費が魅力。
日本の研究機関から上海に移ったオーストラリア人は
「日本では外国人研究者はなかなか昇進できず、自分のキャリアが見通せない。日本は居続けたくても居られない国」と

490名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 09:44:58.73ID:e3cLl85N
>>436
それをどうするかで今になって日経あたりの意識高い系ビジネス誌がスパイ技術をビジネスに活かそう!なんて言ってんだぞw
国内でそんなノウハウや技術持ってる奴らでいれてもらえるの極左かオウムくらいだっつのに師事しにいくのかよって思うわw

諜報やテロリストの世界なんてヤクザやスカウトの世界以上に厳しいんだぞ
100人やって1人残る殺ったもの勝ちの日本人のいう弱肉強食自己責任以上の世界に
甘っちょろいカタギの半端モンが真似していい技術じゃねーんだよと言いたいわ

491名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 10:23:17.92ID:5s0uP0is
別に日本の科学技術力が上がろうが下がろうが
自分の収入に関係なければどうでもいいし

492名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 11:03:41.45ID:SFlWvWCe
中国には広範囲な分野でボロ負け
韓国にも一部ボロ負け
アメリカには完敗
どうしたらいいの、日本?

493名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 11:25:43.81ID:bix0e7dL
>>492
東京オリンピックを起爆剤とした観光立国推進

494名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 11:26:23.05ID:JXq1q78A
>>492
日本には四季と美味しい飲み水があるから

495大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 11:36:38.38ID:EKmordH2
>>494
フィリピン人かな
もう日本にも世界にも良い水はほとんどないし

天候も操作されて無茶苦茶なんだが

496名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 11:44:48.03ID:B/YjqtbR
日本の企業が海外に工場やら研究所を作っているけれど
日本の科学技術が海外でも活用されているのかな

497大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 11:55:45.31ID:EKmordH2
日立製作所のイギリスの新幹線は、大騒ぎしてなんとかしてる

498名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 12:03:07.37ID:nbTmT/nm
そもそも理系若手が科学技術にどれだけ興味を持って
いるのか?

499名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 12:24:55.91ID:e3cLl85N
>>295
俺は夢を追うことは否定しないしどんなことをしてでもしたいことをして願望を叶えたいというのは当然の権利だと思う

だが義務を負えとまえではいわんが自分の責任と命を掛けないで夢だけ追いたいなんて虫のいい話は断じて許される話ではない
今の日本人はこの基本的なことを忘れてるから衰退してるんだ

500大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 12:28:11.92ID:EKmordH2
それも本棚の本、AIとか利権の台詞だな

501名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 12:28:42.46ID:dM/QpSW+
学問はお金を稼ぐためにやるんじゃない!的な意見を言う奴がいる限り無理だと思うわ

実験なり人を雇うなりでお金は絶対に必要なんだから、
そういう当たり前の現実をしっかり受け止めて、お金を稼ぐことを意識しなきゃダメだよ

これを否定する人は、まずは自身が給料ゼロで手本を見せてほしい

502大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 12:30:16.59ID:EKmordH2
>>501
見せたが

航空自衛隊が手柄を横取りして行った

503名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 12:33:38.98ID:e3cLl85N
>>501
金は人生において不要かもしれんが
やりたいことをやるには金持ってたほうがいいし金がいるんだよって話だよな

504名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 12:34:00.19ID:C68+3ihI
基礎科学は金にならない
金にならないものは不要です!
なんて言うならそりゃあダメになるだろうな

505名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 12:40:42.20ID:dM/QpSW+
>>503
そういうことだね

>>504
金を稼いだ『後』にそういうのを研究すればいい
基礎研究をするのだってお金は絶対に必要なんだから
あと、基礎研究だって『最終的』にお金に繋がらないんじゃあ、普通にダメだと思うよ?
だって、それって他人から必要とされなかったってことなんだから

506名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 12:41:01.89ID:JXq1q78A
>>504
だからスパコンに注ぎ込んだわけで

507名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 12:54:37.20ID:nT+ZDs3w
>>462
東大は官僚に一番近くベンチャーに一番遠い存在だぞ
わかりきったことしか出来ないロボットだからな

京大の方がなんぼかマシだ

508大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 13:08:12.10ID:EKmordH2
>>505
もう、うちの親とか洗脳して、邪魔ばっかの
中曽根康弘とかの工作やめろって

定年退職して退職金で研究とかしてもいっさい成果上がってない
団塊みて、どうようしょうもなくなってんじゃんけ

509名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 14:33:25.90ID:9guIUJAI
科学技術低下は世界的に起こってるだろ
何も新しいモノが生まれないし

空飛ぶ円盤くらい発明しろよ

510名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 15:16:43.11ID:DlEi+vl9
そりゃ捏造データで研究費ガメていた教授も無罪放免だもん

511名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 15:21:00.02ID:0wpxS/4u
>>1
もうどっかが作ったのを使うばっかになったからな
そらな

512名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 15:22:00.69ID:0wpxS/4u
軍事用で生み出されたインターネットを非軍事団体が率先して使っている現実

513名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 16:27:49.69ID:dEE2xJrS
>>454
> 1970年代後半生まれを境に何かがある

就職氷河期ど真ん中 なかった事にしたい3年間ってやつだな。

各企業この層がないので、経験不足、実績不足で役付現れず、

役員の定年延長で凌いでいる。

514名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 17:03:57.95ID:vws63Dr6
結局、官僚だけが悪い訳じゃない
何に失敗したら良くて、或いは何に失敗したらいけなかったのかを考えてこないで、ただ単に
失敗に寛容になれない日本人の性根が本当の原因なんだ。
豊かになれば、そういう時は人間、動物隔てなく生き物の行動がやさしく、寛容的になるのは当たり前のこと、
だからこういう苦しい時にこそ民族全体の本質が表面に目に見える形で出てくるんじゃないのかな。
何者かに対して、かしこぶって君達は好き好んで、そうなったんだと言うのはいいけど、今度は自分自身が
そう言われる順番になるのは、そう遠くない未来のことだと確信してるよ。

515名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 17:06:55.92ID:vws63Dr6
科学技術の投資は博打と一緒。
何が当たるか分からない。
好きなようにやるしかない。

516名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 18:26:53.59ID:yBviSbyA
>>507
東大がベンチャーから1番遠いとか10年前から来た人かな?

東大は大学発ベンチャー企業の数、上場数、時価総額
どれをとっても日本の全大学でぶっちぎりのNo.1

517名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 18:30:05.39ID:yBviSbyA
だいたいお前らの知識って5年〜10年前で止まってるよな

知識はアップデートしないと役に立たないどころか恥をかくだけだぞ

518名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 18:47:29.74ID:FJ/tjx+Y
>>509
なんだよね。 昔以上に高偏差値が医系に流れる時勢で、虫歯も癌も風邪も他の難病も
皆一発完治いう時期到来だが、治療予防の革新が全然起きんのだよね
結果が出てない以上、高偏差値と低偏差値の入替えが必要思う 

519名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 18:50:40.72ID:jJNdpo7E
「選択と集中」「成果主義」で大失敗した日本

結局文科省の役人の権限強化・天下り先増加のために科学技術政策が歪められ
どんどんおかしくなった

520名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 18:56:24.70ID:FJ/tjx+Y
『選択と集中』 そこに選出されるには、大風呂敷掲げ、上を騙す騙し処世術が必要。
どこの組織でも、そういうのに長けたイカサマ詐欺師がいて、迷惑するんだよね。

521名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 19:05:10.95ID:z0cdH9r6
技術革新がある時代はずっと続くんだろうか

522名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 19:29:49.90ID:RIDE5oOQ
教授早期退職の俺からすれば
少子化だから文系は削減、教員数多すぎ。
理系は機器の発達で10倍の速度で研究が進むんだからこれも教員削減。それについていけない老害教授から辞めさせるべきな。

523名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 19:40:03.84ID:RIDE5oOQ
>>355
国立大2類型3類型で大体30校
それ以外は職業訓練校。なお大学が類型を自分で選択したから文句は言えないw

524名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 19:52:18.41ID:RIDE5oOQ
>>483
有機は30年前から。物性物理も基礎は20年前に終了。

525大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 20:24:24.48ID:EKmordH2
>>518
警察でも、ほとんど犯罪予防なんてしない

半導体を使ってる限り疾患なんか無くならない
医療で使ってるぶんだけ増える

東大の考えかたが変わらないんだから無理だと思う

526名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 20:28:51.46ID:wBrivdno
>>524
やはりコンビケムなんかに走ってたときには死んでましたか‥‥
W-H則完成時に終わった学問となった、という人もいますけどね

527名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 20:34:06.48ID:yBviSbyA
今はビッグデータ,IoT,AI,ロボットなど要素技術が出た結果
出来る事が飛躍的に増えて、まさに急ピッチに技術・製品・サービスが爆発的に出来てる時代
第4次産業革命と言われる時代がすでに幕開けしてる

ドイツはIndustry4.0を提唱する中で、日本はsociety5.0を提唱

http://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/index.html
http://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/juyoukadai/infra_fukkou/12kai/sanko2.pdf

まさに大きな技術革新が現在進行形で起きてる時代だし
専門知識を持っている人は、いくらいても足りない状況

528大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 20:50:55.23ID:EKmordH2
>>527
俺の書き込みを神とかなんとか
中国共産党の中国人の妄想でやってるだけじゃん

BSEになるぞ、馬鹿に見える

529大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 20:52:08.80ID:EKmordH2
専門知識とか、俺の神戸商船大学とか
帝國海軍に見殺しにされて、国防のためとか死んで
それで培ってた技術とか珍しいとか

この国の為政者もドイツ人も馬鹿じゃないのか

530名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 20:57:17.08ID:OQ3yQI8C
>>527
だから研究者にデータリテラシーをつけさせろと言っている。
年収1500万なら今やってるつまんないテーマの事は忘れてもいいだろ?

531大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 20:59:05.75ID:EKmordH2
>>530
おまえら警察は、俺の神戸商船大学を自動車取り締まりで包囲し
無茶苦茶にしてたのによく言うわ

オートバイに嫉妬しまくったのもそれだろ

532名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 22:59:44.77ID:t6Vtjc1u
>>505
例えば伊藤清の業績はものすごく役に立ってると思うけど
全然金になってない。
下村さんのGFPだって本人や所属大学には何の富ももたらしてないだろ。

「役に立つ」と「金になる」が同義だと思ってるのは
本質的なところが分かってないんだろう

533名刺は切らしておりまして2018/05/07(月) 23:07:31.66ID:tvRdNJvt
>>36
オマエは何を言ってるんだ

534大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/07(月) 23:14:00.26ID:EKmordH2
>>532
金になってても、みんな脱税でシンガポールに行ってる

それで国税にまで俺が追われてる、イギリスが悪いのに

535名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 00:43:06.11ID:TmrPX9rr
>>522
文系削減はあまりやりすぎるとマズい
今でさえ法や人権に関して無知なのが多くて
モラルハザード起こしまくりなのに
これ以上やると北斗の拳の世界になる

理系も作者の気持ちガーとか言ってないで
ちょっとは文系学問も勉強しろ
良いように使われるだけの物を作るだけの奴隷になりたいのか

536大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 00:58:52.23ID:a0xJLmz9
>>535
文系が、法に無地を起こさせてるだけでは

あんな連中要らないよ

537名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 01:05:36.98ID:TmrPX9rr
>>536
法学部卒だけど
まぁ俺も正直文学部とかは何の役に立ってるのかよく分からん
知らん所で何かの役に立ってるのかもしれんが

538名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 01:26:53.19ID:8BU0P1Ju
競争するのが目的じゃなくなったからな
飯食うため
株価操作のため

539大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 01:33:37.51ID:IZLi/sGU
>>537
>>538
アメリカ民主党とかケネディが暗殺されたのは
彼らのやり方って専門家を部屋に閉じ込め、都合のいい答えが出るまで虐待するだけなんだが

アメリカ共和党がなんでやってんだ、トランプ大統領も
あいつもと民主党だろ

共和党なんて何処にもいねえよ、天皇陛下の馬鹿の頭の中だけで

540大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 01:40:48.49ID:IZLi/sGU
なあ、アキノ大統領と言われて逃げる安倍晋三総理

541名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 08:47:30.55ID:Di+OMFol
>>537
俺もそう思う。
加えて、科学には国の未来があるけど、文学には無いような気がするよね。
文豪や古文書だって過去のもので数も限られているわけだし。

542名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 08:52:21.49ID:RK+hSd06
>>541
でも温故知新という言葉もあるからな
世に出てない未発見の古文書とかもあるかもしれない

まぁ、知らん所で役に立ってるんだろきっと

何でもかんでも金金で切り捨てるのは良くない

543名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 11:47:23.34ID:c7+o9FrK
>>542
過去の地震や噴火なんてそんな古文書が頼りだしな

544名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 12:08:59.70ID:Ktx840LA
>>536
俺も法学部卒だが
文系で文学部とかはいらんと思うわ
>>541
正直なとこ
専攻じゃなくて一般教養の科目扱いでええん違うかと…

545名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 12:49:03.57ID:YQJ8/99U
日本ロボット学会の研究員対象のアンケート結果みたいで、役人やエリート研究屋が担う研究は超衰退
そうじゃない研究は大変活況 トヨタのR&D投資も凄い額だし全然問題ない筈 そっちに目を向けないと

546名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 13:27:41.68ID:p0jHmmLC
粒子加速器などのビッグプロジェクトがいらないんじゃない?
日本が無理に欧州や米国と対抗したって人口規模や国力が根本から違うんだから、
もっと小さいとこに手厚く資金を分配してゆくべきで、
カミオカンデみたいなことに多額の資金つけてそれでノーベル賞とることに何か意味があるんだろうか?
お金をかけたことへの報酬みたいなノーベル賞でしかないでしょあんなの
資金枯渇して困ってたり、勤め先のない研究者がいっぱいいるんだから、
そいつらに金がまわるようにするのが先決だろう

547名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 13:29:56.20ID:p0jHmmLC
国公立は理系だけにして、
金のかからない文系は全部、私学に委ねるのがいい
そして私学文系の学費には一切、国からの補助はなしにして、
学生の全額自己負担させる
奨学金の出世払いで進学したらいい

548名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 13:41:22.46ID:XSFjb/9J
お前らの税金で俺ら研究者養え、養わないなんてバカだ、ってちょっと態度が舐めてるわな

どんなアホ研究者でも金に困らないようにしろ、というのは流石に無いわな

あと税金からの研究投資を還元する態度が、アカデミックの連中に全く見られないのは大問題だわな
支援者のために研究内容を「丁寧に分かりやすく」説明したムック本を出版して配布したりとかな。
今だとネットでいくらでも配信できるわけだ。
そのままファンドを募ることだってパソコンで出来る。

いや、民間から資金調達するなら全然良いよ?
研究予算でビジネスクラス乗ろうがカッシーナ買おうが、スポンサーに対して後ろめたく無いんだったらいくらでもやればいい

だけどお前らが要求してるのは税金なんだよな。
態度はデカイわ、還元する気がないわ、お前ら学卒だから俺らの研究理解できないとバカにするわ、なんなの?
スポンサーに対してこんな舐めた態度なぜ取れる?

549名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 13:53:32.20ID:CVKdWXaj
軍事研究をやらないくらい予算有り余ってるんでしょ?

アントワネット

550名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 14:30:43.59ID:K7v0V06d
今は理系が技術で貢献して終わりの時代ではなくて
技術が生活に与えるインパクトもフィードバックして総合的なサービスを展開する時代なので
むしろこれからのサービスは「文理共同」でパッケージにしていかなくてはいけない

そして国の方針としては、文系もプログラミングと統計は必須になる
次の指導要領からは高校の文系数学で統計が必須になるのも
データサイエンティストが足りてないという状況に対する国の対策

文系いらないとか、ほんと10年前の風潮をいまだにひきずってる奴が多い
こういうのが「老害」って奴らなんだろうな

年齢に関係なく、ある時点で知識が止まってる人間の事を「老害」っていうんだよ

551名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 14:54:37.12ID:K7v0V06d
というか大学の出した研究成果は外に出されてるけど
お前らが見てないだけなのでは?

それに東大とかはきちんと財務情報まで出してくれてるぞ

https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400068987.pdf

独立法人化時(2004年)で経常収益1771億で
2016年度末で2273の経常収益
外部資金は2004年で311億円だったのが
2016年で647億(うち補助金97億)に倍増

金を出してくれる企業や個人向けには、研究と事業のマッチングサービスも展開してる
(お前らも金出して事業やるってならマッチングしてくれるぞ?)

この間、国からの運営費交付金は総額で100億以上減らされ
同じく国からの科学研究費は約50億減らされてる
この額は基本的にはこれからも減っていく

これからの大学は国の金からは離れていく方向
国も国からは金出せないから大学が稼げという方針

だから大学側も「金を出してくれる」民間の方を向いてる
それゆえに「税金出してんだから国民に従え!」とかいうのも時代錯誤になってく

知らないなら、知識が10年前の時点で止まってるだけ

552大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 14:55:55.24ID:cWoKyxY5
>>550
文系も、下手すると寺社仏閣庁も要らない

理由は、天皇陛下の治世だからって、江戸時代の幕府の治世データとか
みんな古文書を研究するって結果的にアメリカに売っただけだったから

553大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 14:57:00.52ID:cWoKyxY5
その文系の犯した罪は、俺もなってるが地縄自縛を産んでる

アメリカ共和党の統治なんかも、江戸時代の幕府と同じで
言い掛かりをなんでもいいから見つけお家取りつぶしとかの
口実を常に見張る

554大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 14:57:55.42ID:cWoKyxY5
アメリカの文献を読むと、江戸時代の幕府のデータ以外にも
インドかどっか、ともかく世界中のデータを集めてる

それを体系化、下手すると体格までつくる
ハムとチーズだけで

日本の文系はそういうのいっさいできてない役立たず

555大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 14:58:24.98ID:cWoKyxY5
俺のデータは、イギリスが盗んでるけどな

556大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 15:01:13.11ID:cWoKyxY5
事態はややこしい

神風特攻隊の腹に巻いてた日の丸も
江戸時代の幕府のデータもアメリカは日本に返すとか言い出してる
それは始まってる

そんなのもあって、天皇陛下は逃げた

皇太子殿下の治世は、下手すると江戸時代の幕府に近くなる
天皇陛下は豊臣秀吉で外人もいたが、江戸時代の幕府はそれを禁じた
どうなるかわからんが

557名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 15:05:54.22ID:YQJ8/99U
日本は(巨大)データ活用して何かに結びつける技術も発想も薄く、海外真似て、技術者育成しても、民間じゃ不要でしょ
新たな何かが、データ分析で実現するとも思えんし、そんな暇あったら 例えば自動車なら
(海外がなかなか真似できない) 部品数削減や、高効率化、小型軽量化等の、日本が得意な革新ネタやった方がいいって

558大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 15:11:43.31ID:cWoKyxY5
小型化とか、俺が大塩佳織の件ふくめて付き合ってた
KO型化の洒落で

天皇陛下からして妨害して消したんだろ

559名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 15:17:26.63ID:K7v0V06d
>>557
それは既に行ってる

そして民間企業からデータサイエンティストが少ないから育成してくれと要望が強く
コンソーシアムを作ってデータサイエンティストの育成も始まってる

560大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 15:18:35.61ID:cWoKyxY5
>>559
おれが何を言ってるか解らない、韓国人

いった女の子で理解とか、ただのソープの経営か

それ民進党だろ

561名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 16:10:52.72ID:D5uyuaWG
>>9
反対くらって仕分けられなかったじゃん
その結果、予算は丸々受け取っておきながら、一位なれなかったり成果出せない奴は
予算削減されても文句は言えない

562名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 16:53:11.34ID:W6h1553M
>>559
今不安定な雇用環境にいる研究者もデータサイエンティストに再教育したらいい。
分野が違うだけでやる事は研究と大して変わらん。

563大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 16:58:58.46ID:cWoKyxY5
>>562
波動方程式みたいに、1足されてみんな崩壊か

盗みやめれ

564名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 17:03:03.35ID:cgF1aFzm
>>552
靖國要らね(笑)

565大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 17:05:37.63ID:cWoKyxY5
妹と違うし、看護師嫌だし
そもそも医療機関のWindowsとか俺の設計だろ

みんな死ぬ気か

566大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/08(火) 17:05:48.59ID:cWoKyxY5
韓国嫌い

567名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 18:10:44.22ID:K7v0V06d
>>562
素人が思いつくようなことは、もうだいたい実施されてる
既に検定まである

http://www.jdla.org/
http://www.jdla.org/business/certificate/#education

日本を代表するAI研究者の東大の松尾豊が3年間実施した口座を無償公開してる

http://weblab.t.u-tokyo.ac.jp/deep-learning%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E6%BC%94%E7%BF%92%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84-%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/

568名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 18:14:27.49ID:GtLVOQUm
>>567
3年間、AIで株運用した結果か何かかなと思った
講座やん

569名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 19:30:41.02ID:zAKswdfh
サイエンスZEROの裏話として、ゲストに呼んだ研究者の多くが今後の日本の技術競争力を
心配していた、と竹内薫が新潮に書いてたわ

570名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 20:22:19.97ID:K7v0V06d
>>569
それは正しい
運営交付金の減少とともに日本の論文数は激減してるから

運営交付金の減少額を補うための体力とスケールのある大学は少ない

571名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 21:18:44.36ID:tklQ585F
>>543
それ文学部とあまり関係なくね?

572名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:25:29.47ID:c7TBrcHc
中国の研究者
機械は一人一台、器具の掃除はそれ専門の人がいる

日本の研究者
機械は研究室に一台で何十人もが交代で使う、器具の掃除から部屋の掃除まで自分たちでする

圧倒的に差がありすぎるな

573名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:31:02.64ID:0WMuEuvf
税金である運営交付金を増やしたいなら、その分何を減らすか議論しないと科学的ではないわな
国家予算編成というのは命や生活をかけた静かな戦争だからな
税金くれくれするだけで自動的に予算がおりてくる時代はとっくに終わったんだよ

574名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:35:01.78ID:dRYIhQ4N
>>573
「元に戻せ」

意味を理解しような

575名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:38:26.96ID:dRYIhQ4N
科研費から運営費交付金へ

この流れが決定的に失敗だったんだ
科研費を止めて、運営費交付金を元に戻す

これしかねーわ

576名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:41:08.14ID:UYGguN6/
>>573
自衛隊の予算減らせばいいんだよ。なるべく安い飛行機や船や戦車にすればいい。値段ピンキリだろ

577名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:42:15.59ID:yY6VUiao
>>349
少数の研究グループに研究費を集中させても、
実際は、非正規雇用の研究者をかき集めて、
バラバラに短期的に成果の出そうな研究をやるだけになる。

そして、たとえ彼らなかでいい研究をした者が出て、
地方国立大学などの正規の研究職に就いたとしても、
そこには金は回ってこない。
それか、出身元のボス教授から金を恵んでもらうしかない。

578名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:43:22.44ID:dRYIhQ4N
それと文系が批判されてるけど、社会科学の人は私大が受け皿にあるから、学位持ちはほとんどアカポスに就くよ
特に経済経営はほぼ全員、どっかに就職できてる
しかも、大学経営の稼ぎ頭だからね、社会科学の学者は安泰よ

やっぱ問題は人文科学、これは受け皿が本当に無い、どうしようもないけど

579名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:43:24.57ID:duwSq7TS
>>576
お高いアメリカ製でなく中国製に切り替えですな
兵隊も中国人の外人部隊にすれば安くなるんじゃね

580名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:45:35.79ID:dRYIhQ4N
>>577
予算が余って持て余してるとこもあるぐらいだしな

その一方で現金すっからかんの研究室も大量にある
官僚の現場知らずはどこの業界でも嫌われてるけど、いい加減にして欲しいね〜

581名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:45:51.07ID:yY6VUiao
>>310
文科省というより、財務省な。
財務省からのプレッシャーで、文科省は新しい「改革」を
しているというアピールをしなければならなくなっている。
改革というの名の、くだらない書類の山だ。

582名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 00:59:03.37ID:dRYIhQ4N
>>547
私大は実は経営体質良いんだよ
特に経済経営関連の学部はドル箱で、どこも設置しているし、規模も大きい
ここで手に入れた利益で「赤字」の自然科学を維持しているのが実態なのよ

あまり言いたくないけど、今じゃ私大のが研究環境も教育環境も良いよ〜

583名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:01:00.25ID:yY6VUiao
>>546
これは思うね。
ビッグプロジェクトが成功すると、さらにビッグになって金を食うんだよね。
いい論文が出たところで儲かるわけじゃないから、どんどん金が足りなくなるんだよね。

584名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:02:24.70ID:Y13G+ifD
アカデミアが干あがりつつあるのはアメリカもそうじゃないかな
となると、産業界での研究に民間の資本投下が少ない日本に勝ち目はない

585名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:05:53.88ID:dRYIhQ4N
>>584
アメリカは倍々ゲームで研究予算が増えてるから干上がってないよ
特に産業界の研究投資が尋常ではないので、どんどん伸びている

586大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 01:09:04.64ID:d+nOCeHN
>>585
俺が研究、アメリカのCIAのモルモットとして予算は下りてないが
どこのソープの営業だよ

いまのアメリカって以前は3つ、いまは4つぐらいに分裂してないか
内戦は無いけど

587名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:10:53.24ID:dRYIhQ4N
アメリカは私大が主体だけど、運営は学部生の学費と基金なりでしてるのよね
アメリカの大学の学費が高いのは、こういうトレードオフの結果なわけでね

ぶっちゃけ、枷を外して、国公立も私立も自由に大学経営させれば研究者の待遇は改善すると思うよ。
東大の学部生の学費が1年間200万円とかね、そういう世界でも良いのならば。。。

588名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:16:16.52ID:0WMuEuvf
>>584
アカデミックの連中はそろそろ立場理解して行かないとな

投資がこれだけ活発な世の中、
資金を出さないのは投資家がバカなせいだ、なんて態度のままじゃ、ちょっとなあ

銀行ですら、株や社債の発行やクラウドファンディングなど資金調達の手段が多様化して、金借りてくれる人がいなくて潰れちゃいそうなほどな世の中なのに、、、

589名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:19:16.23ID:dRYIhQ4N
>>588
ぶっちゃけるけど、自力で資金調達しろと言うなら学費を自由に決めさせればいいじゃん
学部生から巻き上げればええんかいな?

590名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:27:06.30ID:0WMuEuvf
>>589
良いんじゃない?
政府にそう働きかけてみたら?
反対する人あんまいなさそうだけど

それよかアメリカみたいに入試を簡易化して卒業を難しくするほうが良いんじゃない?

勉強できないウェーイ系学生が卒業できなくて延々授業料を払い続けてくれたあげく大卒の肩書得られずに社会にも出てこれないとか最高じゃん

591名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:43:32.12ID:isEZjPQ/
学費なんて2倍にしようが焼け石に水程度でしかない

入学を簡単に、卒業を難しくというのも、ありがちな間違い
まず前提として4年で卒業をさせるように法律で縛っているので
卒業を難しくさせるという動機が全く働かないので無理

そして何より、大学教育の質を変えなければ
いくら単位認定を厳しくしても意味がない
大教室で教授がボソボソと教科書を読み上げるだけの授業は
どれだけ単位認定を厳しくしようが出席を厳しくしようが教育効果は上がらない

今は一方的に教えるのではなく、学生が議論に参加しながら授業を行う
アクティブラーニング型の授業を行う事により、教育効果をあげる事が期待され
そのアクティブラーニングを行うために、教える側に教え方を伝える事(FD)をすることが重要

大学で教えるためには資格がなく、多くの人はシラバスを作る事すら苦労しているのが実態で
大学で教育を行うのに、どうすれば良いかわからず、苦痛を感じている人が多いというのが大学教育の現実
アクティブラーニング型に限らず、教える側にスキルやツールを渡さなくてはいけないという課題もある

592名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:48:04.43ID:isEZjPQ/
アクティブラーニング型の授業は大学からするのではなく
高校と義務教育でも行わなくてはいけないという事で
次の指導要領にも盛り込まれてるし
今はいくつかの高校で先行して実験も行われている

そして大学で勉強は終わりではなく、生涯学習(リカレント教育)の必要性も問われていて
お前らみたいに10年前で知識が止まっている人間に
知識のアップデートを施さないと、すでに方針や対策が決まっている課題や
既に効果がないとわかっている手法を言い出す「老害」が出まくるからな

593名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:49:07.57ID:dRYIhQ4N
>>591
>学費なんて2倍にしようが焼け石に水程度でしかない

これ完全に間違いね。
学費を2倍まで引き上げれば、運営はかなり円滑に行える。
アメリカの研究大学みたいに学費をどんどん引き上げれば、研究費も賄えるよ。
それでね、ホンマにええんかいなと。

アクティブ・ラーニングみたいな流行り廃りはどうでもいい

594大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 01:54:06.57ID:d+nOCeHN
>>590
アラブ産油国とか、教育も医療もタダで石油からカネが出てる

アメリカは、大塩佳織の件ふくめて盗んでシェールオイルとかやってるのに
学費が高い、それも私立っておかしいだろ
大手前高校だけへの嫌味でやってないか、この売国奴集団の藤井高校

595大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 01:55:00.13ID:d+nOCeHN
売国奴集団の藤井高校とか、俺がもんじゅとかやってて
エネルギー源ができると、教育も医療もカネが稼げなくなるってので
警察、マスコミ、司法で総攻撃

結果日本が駄目になったんでは

596名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:57:57.15ID:isEZjPQ/
また優秀な学生を集めるために、むしろ学費は無償化すべきともいわれている

特に研究者の卵ともいえる博士課程に進む人間の数も質も落ちているのが
大学の研究機関としての力を落としている

ゆえにここで既に話題に出てきてるが、任期なしで若手教員を雇い安定性を持たせるとともに
クロスアポイント性で人材の流動性も出そうと、今はしてる

また将来的には博士課程は学費を0にしたいというのが大学側の本音
これは、優秀な留学生と国内の人材確保のため
優秀な人材は国際的な奪い合いになっているからね
博士課程は奨学金があるが、借金をさせるというだけで人材獲得競争から遅れをとる

任期なしの若手教員の採用も博士課程の学費の問題も予算が必要

597名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 01:58:52.75ID:dRYIhQ4N
>>592
知的に怠惰で笑えた

公的な教育に対する需要は、労働市場のあり方によって深く影響される
つまり民間企業における人的資本の形成や評価のあり方から決まってくる
労働市場が非流動的な日本企業では、社員の人的資本形成は、その企業固有の文脈的技能に偏りがちで
大学という公的な機関が教育するような、ポータブルで、つまり労働市場を介していろいろな企業間で
通訳可能なスキルは必要とされないことが多い
むしろそのような種類のスキルは、日本企業にとっては「過剰投資」に映るので、好まれないし
また多くの日本企業にとって社員に対する投資は社員がその企業にとどまる限り利益をもたらすから
労働市場を非流動化させ続けるインセンティブを与える(年功序列賃金、退職金制度など)ことが
そうした人的資本形成や評価のメカニズムとも補完的だということになる
逆に言うと、労働市場が流動的な社会では、人的資本の形成やその評価が固有の企業と切り離されているので
公的な高等教育に対する需要が大きくなる

なので大学教育の内容にメスを入れるだけでは無意味であり、社会環境を強制的(法的)に変化させる必要がある
つまり労働市場の流動性をアメリカ並に高めるということだ、これは日本の現状では受け入れられないだろう

598大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 02:02:00.47ID:d+nOCeHN
>>596
中曽根康弘時代から、学課改組ばかりで
俺も大学院まで行っても、むかしの大学院のレベルまで言ってない

いまの大学生なんて、俺らの高校レベルで止まってないか

それで多額の金が要るとか無茶苦茶

599大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 02:02:22.46ID:d+nOCeHN
独学で、陸軍中野学校とかやってても、公安と歯無し相手だしな

600名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:03:32.66ID:dRYIhQ4N
>>597
>将来的には博士課程は学費を0にしたい
これでは不十分で、諸外国みたいに給与を出さないとダメ

>任期なしで若手教員を雇い安定性を持たせる
これも当然で、助手制度を復活させるべき

原資は欧州みたいに完全に公共財として投資するか、アメリカのように学部生から学費を巻き上げるかの2択。
日本は欧州型の大学経営を行ってきたにも関わらず、中途半端にアメリカ型の手法を導入して、底が抜けた。

601名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:06:12.52ID:dRYIhQ4N
>>600>>596

602名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:07:05.09ID:isEZjPQ/
https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400068987.pdf

例えば東大で学費による収入は約140億
これを2倍にすれば確かに280億になり
140億増えて経営が楽になるように見える

が、独立法人化後に減らされた金額は約200億円で
それはこれからも減らされていくもので、減らされた分の穴埋めでにしかならない

また人口減により入学する学生数の枠を減らす方向なのに
学生の学費を増やすなんてのは、結論としては焼け石に水でしかない

むしろ国際的な優秀な学生の人材獲得から遅れをとり、結局は将来に先細りする未来しかない
現在ですら高校トップレベルの層は海外に流れ始めてる

なので、大学は学費を2倍にするという短絡的で短期的にしかメリットがない愚かな戦略ではなく
自らが基金の運用や民間から資金を引っ張ったり「攻め」の戦略が求められる

603名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:09:58.91ID:isEZjPQ/
>>597
教育を変えろと言ってきたのは民間側なので

604名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:11:39.35ID:isEZjPQ/
>>600
確かに、博士課程には給与を出すべき

奴隷労働のような値段でTAやRAをやらせるのは心苦しい

605名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:14:34.29ID:HWAjbCl6
待遇も糞で予算もないと
どうやって競争力あげるねん

606名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:14:38.72ID:dRYIhQ4N
>>602
アメリカの主要な研究大学は年間の学費は300万を超える。
つまり東大の6倍近い学費を学部生に支払わさせている。

よって学費による収入だけで140億円 * 6 = 840億円の運営費を稼げてしまう。
ここから更にアメリカの場合は「寄付金」をかき集め、基金を作る。
こうした結果、アメリカは研究大学を維持できている。

ちなみに、アメリカの研究大学は世界一学費が高いが、学生は世界中から集まる。
学費が高いことが優秀な学生を集められないこととイコールではない。

607名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:18:27.34ID:HWAjbCl6
>>606
でもアメリカの場合は一般学生は学費免除や減免が普通だからね
金持ちの子弟をフリーパスで入学させるからできる技でしょ

608名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:19:20.61ID:dRYIhQ4N
>>603
民間(産業界)は教育コストを投資できなくなったから、そのコストを公的教育に押し付けているだけだな
耳貸さないほうが良いわ

ぶっちゃけるけど、博士課程後期で給与が出せないと留学生とか絶対来ないよ

609大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 02:21:12.96ID:d+nOCeHN
原子力発電所も破壊されて、エネルギー源もカネもないのにな

610名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:21:27.27ID:dRYIhQ4N
>>607
そう、だから社会がブルー・ブラッドの存在を認められるかだと思うよ
アメリカ型の社会構造になるならね
絶対に無理だと思うけど

611名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:21:42.23ID:HWAjbCl6
バウチャー的な奨学金制度を拡充しないのに
アメリカのように学費だけあげるのは駄目でしょ

612名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:23:32.84ID:isEZjPQ/
>>606
アメリカと日本の大学では奨学金の制度が異なるなど事情が違うので

寄付金を集めやすくするように税制改革を行うらしいけど
寄付金集めがうまくいくようになるといいんだけどねえ

613名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:24:16.74ID:dRYIhQ4N
>>611
でもアメリカ型の大学経営の手法をどんどん導入しようとしてるからな
財界と財務省、文部科学省はね
開いた口が塞がらないけどなw

614大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 02:24:20.47ID:d+nOCeHN
奨学金制度って、銀行の金利とか複利、アメリカの銀行は不安定でも
運用があるんだろ、日本のマイナス金利とは聴いてないし

615名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:27:36.75ID:HWAjbCl6
>>612
アメリカの
「寄付したぶん上限なく全額税金控除します」
て制度は社会的弊害起こしまくりだと思うんだけどね
「寄付してくれたらこれやってあげるわ」って団体大杉のアメリカ

616名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:28:13.77ID:dRYIhQ4N
>>612
日本人のメンタリティだぜ、寄付金なんて集まらんよ
確かに税制が寄付金に与える影響は大きいけど、ノブレスオブリージュとかの概念が必要だからな

617名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:30:35.31ID:isEZjPQ/
国立大学は稼ぐ手段が法律で縛られててアメリカ型経営なんて出来るわけないのに
運営費交付金は毎年1%減らすだの、あれは国立大学を殺しに来てた

科研費を増やすからという建前だったけど、科研費も総額はめっちゃ減ったしな

618名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:31:14.63ID:dRYIhQ4N
>>615
それはそれで文化として根付いてるから良いんだよ

アメリカだと民間企業よりもNPOなどの方が優秀な人材が集まる程度には社会に浸透している
民間のことは民間で支えていくべきもんだとアメリカ人は考えてるわけよね
日本にはそういうの無いでしょ、だから意味不明な自己責任とかが独り歩きしている

619名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:31:18.56ID:HWAjbCl6
>>613
公的助成制度が充実してる代わりに学費高いアメリカ型
公的助成制度が少ない代わりに学費安いヨーロッパ型

公的助成制度が少ないのに学費高い日本型
が爆誕しそうですね

620名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:34:20.37ID:dRYIhQ4N
>>619
>公的助成制度が少ないのに学費高い日本型

これが既に爆誕してるから質が悪いんだよなぁ
欧州型と米国型の悪いところだけが抽出されてる

621名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:34:55.42ID:HWAjbCl6
>>618
そういったものならいいけど

寄付って本来無償で行うものでしょ
でもアメリカの場合は寄付した人に対価あるじゃん
大学で言うなら有名大学「寄付してくれた大学入れたるよ」だしね
それが横行してる

622名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:36:18.33ID:dRYIhQ4N
ちなみに欧州の場合は大学は公共財だから、EU域内の大学への入学は自由だし、学費はタダである場合が多い。

だからまぁ、アメリカとは正反対のものではある。
しかし、アメリカに負けず劣らずの研究成果を出している。

623名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:36:31.34ID:DNCBzZKl
昔に比べて若者の数が半分。
なら、賢いやつも半分。
論文の数が半分になってないのなら、十分健闘してるんじゃないか。

624名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:38:26.43ID:dRYIhQ4N
>>621
>寄付って本来無償で行うもの

違うぞ、宗教的要素の強い貧者救済ならそうだろうが、他の場合は名誉との交換だ
それには、社会において成功した者を認める文化が必要だけどな

625名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:39:11.27ID:dRYIhQ4N
>>623
大学進学率は上がり続けて、総数そのものは増え続けたんだぞ
底が抜けてるんだよ

626名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:40:31.11ID:dRYIhQ4N
>>617
最初は国立大学も法人化することで、経営の自由度を高めることができますとか言ってたのにな。
法人化後の方が文部科学省によるコントロールが強くなったのはどういうことだとw

627名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:43:34.02ID:cCvjxjEy
ニック・ハノーアー: 超富豪の仲間たち、ご注意を ― 民衆に襲われる日がやってくる
https://headlines.yahoo.co.jp/ted?a=20170825-00002055-ted

我々 超富豪は知っています 表立って認めはしませんが 私たちが このアメリカ合衆国という国以外の どこか別の場所で生まれていたら 舗装もされていない道端に裸足で立ち 果物を売る人たちと同じだっただろうと
極貧の地域などに 優れた起業家がいても どうにもならないのです その起業家の顧客に どれだけの購買力があるか それに尽きるのです

628名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:46:01.07ID:DNCBzZKl
>>625
元々頭の悪いやつが無理して大学に行ったからといって賢くなるわけでもない。
なるほど、人のやった成果は何とか辿る。
しかし、辿ったからといって新たな知見が加わるわけではない。
お勉強と研究は違うんだ、これが。

629名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:46:46.13ID:dRYIhQ4N
だからね、もう大学というか日本の研究を世界水準にまで戻すには2つしか選択肢無いんだよ。

アメリカの大学のように、学部生から学費を巻き上げて、大学運営を維持するのか
欧州の大学のように、公共財として国が全て資金を出して、大学運営を維持するのか

今の制度は失敗でしか無いので、文部科学省は失敗を認めよう
個人的には欧州型の大学経営が日本には合っていると思うが、アメリカ型にしたいなら徹底的にやれよ

630名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 02:56:45.30ID:dRYIhQ4N
アカデミアを批判する人で、大学は自力で資金調達しろってパターンが日本人には多く見られるんだよね
ほなら、学費をガンガン上げていきましょかって話すと、それはダメだと言う人多いんだよね

だからメンタリティとしては大学教育を格安で受けたい、大学は公共財だって認識してるんだよね
ぶっちゃけ、日本の社会構造は仏独の輸入品だから、欧州型で行けばええと思うんよ

631名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 03:10:55.08ID:DNCBzZKl
>>630
税を使うかどうかは外部性があるかどうかによる。
米では、高等教育にはそれがない、投資した収益の殆どは本人に帰属すると考えられてるから教育費は本人負担が原則となってる。
ただ、国として貸付はやってる。
後で返せと。
国から大学に対しては軍事など公共財については研究費として出る。
これを成果物さえ出せば大学が自由に使っていいとなってて、この中から大学独自に判断して奨学金を出すこともある。
経済学の考えとその実証に基いてシンプルに制度設計してある。

632名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 03:21:47.00ID:dRYIhQ4N
>>631
アメリカの近代経済学が想定する「市場」は日本には無いからね。

>投資した収益の殆どは本人に帰属すると考えられてるから教育費は本人負担が原則
例えば、この一文だけど、アメリカではこれは成立しているんだけど、日本では成立していないんだよね。
アメリカでは学位と職務が確実に連動するので、学費を投資することは将来のキャッシュフローと確実に対応する。
より具体的に言えばMBAを取れば10万ドルで管理職などね。
翻って日本では学位と職務は連動せず、企業内部に固有な労働市場でのみ人的資本の形成と評価がなされる社会構造になっている。


つまり日本は純粋な資本主義社会では無く、アメリカ型の市場原理を持ち込んだところで上手くは機能しない。
本当にアメリカ型の市場原理を持ち込むならね、社会構造そのものを法的な強制力をもって変更する必要がある。
そのへんを踏まえた上でアメリカ型にするなら、お好きなだけおやんなさいとは思う。

633名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 03:27:26.98ID:dRYIhQ4N
ちなみにアメリカ型のシステムを否定する意図は全く無い
これは非常に優れており、評価すべき点が多い

しかしながらね、これを日本に輸入するのは無理
輸入したいなら日本社会の構造そのものをアメリカ型に移行させる必要がある

現状の日本の社会構造は仏独の輸入品なんだから、欧州型の方が合ってるという当たり前の話なんだわ
現状は欧州型の社会構造の上に、アメリカ型の制度を走らせようとしているから無理が出ている。
大学が典型的な失敗例だから挙げてるけど、今の日本はこういう失敗多いよね。

634名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 03:56:52.86ID:8FttfN2m
このスレ読んで何が問題なのか良く分かった。

財政難を理由に大学への公的資金を減らすなら、民間への完全な脱却をする必要があると、その代償で学費はとんでもないことになると。
国民が学費の高騰を許容できないならば、公的資金を投入しろと、それは大学が国民の共有財産だと、国民が認めてると。
でも、今のところ両者による折衷案のゴミになってて現場は崩壊してると。


ナルホドナルホド。
まんま行政の責任じゃん\(^o^)/

635名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 07:19:51.07ID:0WMuEuvf
>>591

>入学を簡単に、卒業を難しくというのも、ありがちな間違い
>まず前提として4年で卒業をさせるように法律で縛っているので
>卒業を難しくさせるという動機が全く働かないので無理

よくわからん。どういうこと?
留年してる人そこら中にいるし、単位足りなくて卒業できず入社できなかった人何人も見てるわ

卒業を難しくする動機が働かない?
いや、だから学習成果が基準に満たなかったら無駄金払い続けることになるから必死で勉強するようになるだろ?
Fラン大学でそんなことやっても、もっと楽な大学に学生が流れるだろうが国立大学なら気にする必要ないだろ

ま、入学簡単にすると入試合格を自慢しにくくはなるだろうがな。
東大合格?へ〜でも入試は簡単じゃん。卒業できてから自慢してくれよ、みたいな

636名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 07:30:53.09ID:0WMuEuvf
>そして何より、大学教育の質を変えなければ
>いくら単位認定を厳しくしても意味がない
>大教室で教授がボソボソと教科書を読み上げるだけの授業は
>どれだけ単位認定を厳しくしようが出席を厳しくしようが教育効果は上がらない

いや、それは大学側の問題じゃん
もしかして行政が悪いから教授の教え方も適当にならざるを得ないんだ、と言いたいのか??(笑)

そもそも授業を全くしない研究者だって研究内容を門外漢に丁寧に説明する機会は多いはずで、
この説明がうまい研究者ほど研究が世間に周知され予算がおりやすくなったり応援されやすくなるんだから
学生に対する授業というのはそういう伝える訓練をするのに持ってこいじゃないか

しかも単位認定や成績評価権限を握ってることで、
学生の聴講態度をコントロールもできる

637名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 07:44:58.72ID:0WMuEuvf
アカデミアの人間の話聞いてると、
なんかアカデミックの人間というのは身分でありこれを侵してはならない、みたいな気持ち悪い独善を感じるんだよな

アカポスゲットしたらそれはもう高貴な身分だからふさわしい待遇はもらえて当たり前
論文書かなくても研究データ適当にとっても問題ない
高貴な身分の俺らはアドミッション時に高い成績をおさめてるから一回ポストを得たら競争なんて必要はない

みたいなね

638名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:11:53.83ID:Sq42GxbW
勉強は善行とばかりに、あれこれ詰込み押し込み教育するアホな教師が多いけど
勉強も害悪が随分あるからな。教科書想定の範囲内でしか使えん勉学が多く
ガリガリやるほどのもんでもないべ。

639名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:29:16.20ID:36VoARbT
工学部卒業段階で、積分で慣性モーメントを計算できない学生ばかりだぜ。 低下なんてレベルじゃない。
寺沢寛一が天国で泣いてるいるわ。

640名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:31:59.82ID:Je32rhdN
>>639
三角関数も分かってないのが工学部にやってくるんだから仕方ない

641名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:35:51.22ID:Sq42GxbW
設計って、Fラン出身なのに、特許とかアホ程持つエースがいたり。会社によっちゃ
文系出身のエースエンジニアがいたり。女性でもバリバリ図面描けたりの一方
理論に長けた人が難しく考えてエースになれなかったり、なかなか難しいんだよね

642名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:40:41.16ID:G7CKG0JN
東大京大あたりなら学費3倍でも問題なかろう。
アメリカの私学みたいに巨額の寄付したら裏口入学的に子息を
入学させるのも有りにすれば良い。
公的資金あてにできないならそうするしかない。

643名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:42:18.39ID:Je32rhdN
>>641
エリート研究者 設計なんて底辺のやる仕事

644名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:46:29.39ID:AEwpYgS2
>>641
理論に長けたといってもマーケティング理論に長けたわけじゃないやろ?

645名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:48:22.59ID:Sq42GxbW
マーケティング理論に長けてても、競合より安く高性能な設計できなきゃ勝てないよ
エリートは真似ばかりで、出来ない人が多い

646名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:50:17.26ID:AEwpYgS2
>>645
安くて高性能なものが売れるわけないじゃん

647名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:51:08.95ID:Sq42GxbW
Fランが開発した独創品を、非常識だとケチつけるエリートも沢山見てきたな
変な常識に染まって使えない人が多いナ

648名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 08:59:50.05ID:AEwpYgS2
必要なタイミングで
必要な解決手段を提供できて
顧客に対して将来に利益をもたらすと
顧客が予見できるものが売れる

これでマーケティングの全てとは言わんがこんな簡単な課題も考察できないレベルならエリートを名乗る必要はないね。

649名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 09:10:30.88ID:Sq42GxbW
顧客は、既存にあるものしか知らない。既に顕在化されたニーズに追っているようでは駄目なんだな。

エリートの提案は、競合も出来てしまう、常識に従った、ありきたりのものばかり
非常識で競合が真似できないものを生むのは、
勉強できないFランなんだよね

650名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 09:47:34.99ID:hCBpV3V7
学歴コンプうぜー

651名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 11:50:43.04ID:HxUSzo7N
えぇぇぇ

652名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 12:00:19.26ID:IABSJosl
文科省の方針が少数精鋭だからな
人を増やすと質が落ちるらしい

653大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 20:14:32.23ID:23+ndI9w
Canon LBP406Gとか、アース回路無かったよな
なんで動いてたんだろ

654名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 20:49:32.60ID:cgg2r+n5
科学技術なんかやっても、薄給ですぐにリストラされる哀れな存在になるだけ。
ウェーイ系で営業、企画やってる方が給料高いし、女も食い放題。

655大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 20:51:28.82ID:23+ndI9w
>>654
企画って俺も居たけど縁故しかいねえよ

テレビ放送利権の確保なんかもっと狂ってるだろよ
しまいに俺なんかで企画造らせてカネも払わねえんだろ
来ても隠し子ばっかで

どこの警察医の仕業だ

656名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 21:14:09.24ID:oF9bpe2K
>>630
その通りだな。東大、京大あたりは学費5倍、定員2倍にしたってやっていけるが、やろうとすると国民は猛反対し、
官僚も猛反対する。 大学の手足を縛っておきながら、大学の自助努力が足りないと宣う。

657名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 21:22:31.30ID:lHMXz7g6
欧州型だアメリカ型だ言ってる奴がいるが、恥ずかしくないのかな

まるで大学が日本のそういった社会主義型の文化の形成に責任がないかのような他人事みたいな言い方だ

どんなバカでも就職に都合がつくように4年で卒業させてやり、新卒一括採用という機械的な悪習の維持を担保している張本人じゃないか

大学がまともに学生を教育し、やる気の無い学問の場にふさわしくない輩を卒業させないようにしていれば、紋切り型の新卒一括採用というエスカレーターは成り立っていなかった

自分たちで硬直的な社会風土を積極的に維持しておいて、
「日本の社会は欧州型の非競争社会だからアカデミックの場に競争原理はふさわしくない」
等とどの口がいうか(笑)

恥を知れ!

658名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 21:30:03.74ID:Sq42GxbW
如何に非常識が実行できるか!  そこが革新のポイント。 しかっし、意識高いエリートは分野の常識に染まって出来んのだな。
Fラン出身が、非常識的革新を打出し、常識に染まった、抵抗勢力たるエリート高偏差値組が革新を否定して潰す。
そんなおぞましき光景を、沢山見てきた

659名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 21:31:33.77ID:lHMXz7g6
>>656
学費そのままで入学定員の枠を大幅に増やし、同時に進級、卒業の難易度を倍増させろ

学生の身分で大学で学問をやらん奴はどんどん留年させ、
他の優秀な学生と比較して一年分多い学費を支払わせることで大学側の収入を増やすことができ、かつ大学に対する社会的な信頼も回復させられる

バカは卒業するのに金も時間もかかる、そんな厳しい大学運営をしろ!

660大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 21:33:04.92ID:23+ndI9w
常識もうたがえ

陸軍中野学校ほか、そういうの再構築が必要で
憲法改正しても無いのにどうしろと

661名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 21:40:36.86ID:Sq42GxbW
欧州も米国も それを真似た韓国とかもだけど、意識高い選ばれし上層の博士とかが仕切って 独創や革新は大した事ないよね
日本は、高卒もエース社員になれるし、会社によっちゃ経済学部出身の設計エースがいたり、
非常識で面白いんだよね 文学出身だったりの女性がCAD図面バリバリ描くって、
世界でも日本位じゃない?

662大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 21:43:45.27ID:23+ndI9w
>>661
後輩の連中がやったことだろ

サーバー名称が、葛飾北斎とか歌麿とかばっか

663名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 21:52:21.74ID:Sq42GxbW
文学部卒もバリバリ図面描いて、会社によっちゃ文系出身設計エースがいたりする日本では、それに応じた、
超高い研究エンジニアの水準が求められる。しかし日本のエリートって、低レベルな海外レベルでOK思ってる。
そこが問題。  世間一般人は目が肥えてて、海外の低レベル水準じゃ全然納得しないからね。

664大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 21:54:33.28ID:23+ndI9w
浮世絵も、フランスほかでなんだ
当たったが盗まれてるな

665名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:02:06.19ID:uIbOBd0f
>>659
ちょっと前に国立大学が金に困って私立みたいに
水増し入学させるのが流行った
文科省はすぐやめさせた

あと留年が多いのは教育、指導に問題があるからというのが
文科省の発想。

>>661
日本企業に独創や革新?えっ?

666名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:03:27.22ID:LJxCAHAW
理系軽視、博士冷遇、予算削減のツケが出始めた。
影響出るまでタイムラグがあるから、気付いたときにはもう遅いんだよなぁ。

667名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:05:24.02ID:Sq42GxbW
>>665
革新はないよ 抵抗勢力たる高偏差値組が潰すから  革新打ち出すのは Fラン出身が多い

668大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 22:07:41.18ID:23+ndI9w
大阪発動機
ヤンマーデーゼル

なんか同じ企画会議ばっかしてんよな

669名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:08:14.65ID:cgg2r+n5
ここはひとつ優秀なMBAの人たちに救ってもらいましょうかw

670名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:09:42.75ID:Sq42GxbW
知る範囲で、博士って抵抗勢力になるケースが多い、博士になれない、頭悪いとされる、
分野常識が理解できない 常識が変だと思う。 そんな人が独創や革新を生むが
その革新に、博士エリートがケチ付けバッシング。そんな光景沢山見てきたけどね

671名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:11:38.42ID:Sq42GxbW
>>669
残念、連中は革新拒否る抵抗勢力に過ぎない。 MBAいう肩書き背に、保身に生きる人ばかりです

672大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 22:12:46.81ID:23+ndI9w
教授会でもないネタばっかだろ

センセATOKってなんですか

助教授は、うだうだ言う
でも俺のセンセ、そんなのアスキーTO漢字の洒落だろとか

じゃ、博士や教授会ってギャグするだけが仕事かよ
ってやっても駄目じゃん

673大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 22:13:51.83ID:23+ndI9w
>>671
ゲシュタルト心理学だっけ

ドイツ人がやったとかいう罠の連続な

674名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:14:33.24ID:Sq42GxbW
ジャストシステムのATOKって、徳島大学だっけ 青色発光も徳島大学だよね

675大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 22:15:09.78ID:23+ndI9w
大学で、疲労困憊で、先輩に

な、なんでこうなってんすか、KOなってんすか

ん、罠

四民

士農工商、死のう交渉


言ったら野中広務の馬鹿が全部駄目にした

676大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 22:16:47.39ID:23+ndI9w
先輩は、ネルときに敬礼しろってからやってもよ

なんか頭焼いてるし

677名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:39:31.59ID:AQzAwSx2
大学の窮状。
予算が毎年10%削減されている。退職者の後釜を正規雇用できない。
そろそろまともな研究組織,教育組織が成り立たないレベル。
過去40年以上かけて大学組織の人事では,定員削減をやってきていて,
今,助手(助教)にあたる若手ポストはない。図書館も人員削減で大学院生のバイト。
大学職員は半分がすでに非常勤雇用。
正規の職員は残業代の出ない残業と休日出勤が当たり前になって過労入院者がでている。
裁量労働制の教員(学者)が研究できるのは深夜や休日くらいなので,
喜んで研究室に残るので,職員から悲鳴があがって
「省エネのためにも夜は22時には帰ってください!」と連絡がくる。
それでも研究室の床にお泊まりする教員,大学院生はでる。
資金と人をくれよ!

678名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:40:45.22ID:KJk492Sz
今や国立法人大学の教授クラスでも事務員だよ
とにかくやたら書類が多い
し学内会議も出欠とられて欠席多いと警告くるし
あれやこれやの講習とか研究させまいとしてんのかってくらい時間とられる
若手研究員はそんな教授陣の雑用係で伸びる隙なぞない

679大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 22:45:46.85ID:23+ndI9w
抵抗勢力とか、小泉純一郎とか

妹が親父に買ったオメガの時計を言ってるだけで
スイスの罠だと思うが

妹のも真意が分からん、で、どれも修正してる

修正ができてないのは政治家ではないのか

680名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:51:50.36ID:uCGFJrEL
短期の利益ばかり求めるからこうなる

681大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 22:54:51.98ID:23+ndI9w
でかいチンポも潰された

うっぜーな、フィリピン人に核弾頭でも落とすか

足りねえよ

682名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 23:02:42.62ID:lHMXz7g6
>>680
長期的な利益を取りに行ける金銭的、時間的余裕が今の国家財政にはないんだろ

もし大学が大学債を自由に発行できるようになったら、
10年債の長期金利がどうなるのか考えるまでもない

みんな怖くて3年償還の短期債しか買わないだろうな

10年後に大学が債権の額面本当に返済できるとみんな信じられるか?

自分は長期債を額面割引かずに買う勇気もないのに、国に負担を負わせるってありえないわな

683名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 23:17:22.82ID:uGKzrIF4
科学技術に限らず、あらゆる面において没落の一途だろうな。

684大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 23:17:28.79ID:23+ndI9w
>>682
まら磁石買って10個つけろ

まあカネないしな

685名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 23:21:56.76ID:isEZjPQ/
http://kyoiku.yomiuri.co.jp/torikumi/jitsuryoku/iken/contents/41-1.php

http://kyoiku.yomiuri.co.jp/torikumi/jitsuryoku/iken/contents/45.php

ここら辺、いろいろ読んだけど共通するのは国家財政が傾いている中で
今のままだと税金に頼ってる大学が即死する状況になるから
それを今のうちにどうやって競争力と研究力を残すために大学改革をするかという危機感は読み取れる

書いてはないけど国家財政の破綻まで見通してる感はある
財政破綻した時に国が国立大学を支援できなくなる状況になるから
そうなる前に自立して経営できるようにならないといけないと
日本の基礎研究・技術力の源泉がなくなってしまうというのが政府側の根本的な共通意識に見える

で、ほとんどの人は学費値上げを財源にすることは政府も内閣府も大学側も考えてないね
学費値上げ以外の方法で財源を確保する方向性を探ってる

政府・内閣府の主張と最も親和的なのは東大だね

686名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 23:24:16.96ID:duwSq7TS
>>683
年寄りばかりの国ですから

687大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 23:29:04.12ID:23+ndI9w
>>670

もともと、WindowsNTはVAXかの変わりで造れってので
OS/2とかよりなんだ

なんせ、こんなのも付けよう、あれもいいとか山とかあって
カトラーって爺さんは、必要なのだけつけてモノになってたんだよ

後からワヤになったが、たぶんおまえも

おまえの知らないとこでまだVAXの変わりが居るって歯無しはあるのに
おまえがさせてないよ

688名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 23:35:08.08ID:lHMXz7g6
>>683
自分の力で何とかしようと思わず、他人を動かすことに必死で自分は手を汚さないことを覚えちゃったから没落は自業自得だな

このままいったら日本が大変なことになるんです!
税金からの教育予算を増やしてください!
(自分では研究内容を理解してもらう努力も民間からの資金調達努力もしませ〜ん)

まあ実際努力はゼロではないにせよ、税金を要求するのならば
国民に対して相応の説明義務はあるわな

説明を理解できないヤツが悪い、何ていう態度はありないわな

689名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 23:43:02.85ID:8FttfN2m
>>657
じゃあ自由に学費を上げさせてあげれば良いじゃん

学費上がるの嫌なのに公金突っ込むなとか矛盾してる

690大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/09(水) 23:47:25.01ID:23+ndI9w
警察が公務員が嫌いなエクセルさ

俺は97とかやってた頃から関数が増えてるけど
円周率計算専門!

とか関数でやってて、こんなの意味ねえだろしか進んでない

691名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 23:58:37.15ID:0WMuEuvf
>>689
それを政府に言ってみるのもいいし、
テレビや雑誌で大学が連名で声明を出して大学の経営状況が切迫していることを大衆に訴えるのも良い

とにかく主張しろ!

少子化なのに設備や教職員の数を維持し続ける事のほうが本来不自然なんだ

客の絶対数や客一人一人の稼ぎがずっと右肩下がりなのに、事業収入が減ってきたから税金で補填しろなんて、普通に考えればありえないだろ

692名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 23:59:47.23ID:dRYIhQ4N
>>685
民間経営の手法を取り入れろってことに帰結するんだよね
ほなら、学費を上げないないと無理無理

私大が経営的に安定しているのは大量の定員とまぁまぁ高い学費を「社会科学」の学部生から回収できてるからだ。
自然科学の学部研究科はどうやっても赤字なんだから、学費を上げるしかねーんだわ

それかJRみたいに税金で巨大基金を作って、損失補填し続けるかだな。

693名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:04:19.61ID:qIV5FQPr
もうウダウダ言わずに足並みを揃えて学費を上げ続ければ良い

それに国民がNoを示すなら、政治も大学に税金をぶち込むさ
許容するなら、ようこそアメリカ社会へ

これで良い

694名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:04:55.78ID:WHRv3YS1
>>685
国家財政が傾いてなどいない。
その前提が根本的に間違ってる。
しかし財政危機を煽った責任は学者の方にもある。

695名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:12:17.76ID:4uMlfh2d
小泉ー安倍と傷づいてきた

696名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:21:08.52ID:q/ACkrKp
東大は研究受託費が多いカルフォルニア工科大学や
資産運用益の多いスタンフォード大学の、ハイブリッドモデルを目指してる感じか

政府側・民間企業側の言い分としては国立大学のガバナンスがダメすぎて
金を突っ込めないというのは、ほぼ全員に通じる主張

民間企業側は大学側が財務リポートをきちんと出せるなら共同研究で間接経費を30%出せるし
「利益費」まで上乗せをしていいし「戦略的産学連携推進経費」を5%上乗せしてもいいと言ってる上に
大学との研究を今までの3倍に増やしても良いと言ってるから
企業が金を出したくても、ガバナンスがダメすぎる大学側が対応出来てないのも課題の1つのようだねえ

ここら辺が政府や民間企業が「大学は外部から閉じてる」という主張の中身か
なかなか根深い体質的な問題が大きいみたいだな

697大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/10(木) 00:21:14.83ID:D8CHDBMK
神戸商船大学の元在籍者の広報

いまは壊滅になってまった、俺のせいか
東京商船大学、いまの東京海洋大学でも、あの三菱商船学校だからな
しがらみばっか

フィリピン人の流入で、日本人船員の数
1/200まで減ったとかなんとか

あと、医療の看護士、いまはみんな撤退したが
フィリピン人がワヤにして帰った、回復してない


奥田硯、これじゃどうしようもないんじゃんけ、あんたもフィリピン人に騙されただけでは

698名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:26:42.15ID:q/ACkrKp
2004年の法人化の時に「何も変わらないから」という説明をしたのがそもそもの間違いだった

という一点に関しては、大学・政府・有識者で見解が全員一致してるのはおもしろかった

699名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:30:38.56ID:saKvLAq0
>>694
こういう人の頭の中すごい気になる
国家財政傾いてない?

こういう人って、地方財政のことはどう思ってるんだろう

地方財政と国家財政は別物で、地方は金を刷れないが国は刷れるから財政破綻はあり得ない、とか思ってるのかな?

年金や生活保護、医療費もじゃんじゃん歳出すれば良いのに、財政傾いてると危機を煽って嫌がらせで年金先延ばしとかの苦肉の策を考えてるとでも思ってるのかな?

700名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:40:05.03ID:q/ACkrKp
http://kyoiku.yomiuri.co.jp/torikumi/jitsuryoku/iken/contents/44.php

>学長のリーダーシップ確立を目指したガバナンス改革※だ。
>この中で、運営費交付金の中に学長裁量経費※を創設した。
>大学側の要望が強いこともあって作ったのだが、
>実際は半分の43大学において量的な成果指標を全く設定していなかったり、
>具体的な執行実績を把握していなかったりする大学が多く、戦略的な再配分が実現できていない。

大学側が、こんなガバガバだと外部から資金入れられねえから
体質をせめてまともにしないといけないんだろうな

701大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/10(木) 00:44:06.06ID:D8CHDBMK
貿易とか取り引きとか

アメリカ相手は事務処理の山になる
それはしかし腸絶つってか調達なんかの仕事だろ

大学でそんなまでして入れる機材?加速装置?

702名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:45:23.89ID:qIV5FQPr
>>700
そもそも私大と国公立で会計基準が違う時点で、国の怠慢なんだよ
学校を運営する上でのコントロールの座標となるべき統一的な会計基準が無い(笑)

アメリカは国家が主導となって、学校法人会計を策定している

703名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:47:00.26ID:qIV5FQPr
そもそもガバナンス、ガバナンス言うけど、官僚機構や民間企業はどうなってんだと
公文書改ざん、粉飾決算のオンパレードじゃねーか

704大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/10(木) 00:50:58.22ID:D8CHDBMK
>>663
CATIAとか、仏教の連中で入れればなんとかなるでやってるが
CADオペのかなりがまた安い外国人ってことになるんじゃねえのか

CAD/CAM/CAEってしかし20年まえだろ
おまえらこれまでなにやってたんだ

潰されたシャープのゴミで儲けるとか、そんなのは止めとけ

705名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 00:53:39.96ID:qIV5FQPr
>>700
もっと言うと、海外の大学では、海外の大学ではと宣っているけど、その社会的背景には一切触れてないのは笑うわ

財務官僚ってここまでバカなのか?

706大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/10(木) 00:53:53.03ID:D8CHDBMK
シャープのはIDEASっていう自社のCADで
いまは吸収されてドイツのになったのか?

しかし、シャープで造ったのにシャープのメビウスで動かない
Hewlett-Packardで無理矢理動かすとか無茶苦茶だった、あれも

707名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 01:01:39.14ID:saKvLAq0
研究予算が少ないのは他人のせい、自分に責任は一切無い

研究内容を理解できないのはそいつがバカだからで、自分の説明に問題は無い

なんて主張を続けている限りは、まあ誰も投資してあげようとは思わないわな

税金をこんな上から目線で傲慢な奴等に気持ち良く使わせてあげよう、とはならないわな

708大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/10(木) 01:03:36.60ID:D8CHDBMK
>>707
さがしてんだけど、問題のCD-ROMがどっか消えたんだよ

709名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 01:30:34.10ID:VC2fPgim
ポスドクになるまで給料も出ずバイト生活だわ、博士号取得しても就職先はないわ働く年数は短いわだから
大企業や研究機関のポジション以外は人生オワコン、競争力が下がって当然

710名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 01:32:13.39ID:Lyg29Qd8
http://mainichi.jp/articles/20180508/ddm/001/010/221000c
1500億円の超大型研究公募、実は出来レースの疑い

これがマジならダメだね
若手の挑戦的成果創出に使うのかと思えば、何の事は無い、政治力の強いセンセイへのお手当だったとはね。
それにしても1500億円はやり過ぎじゃない?1億円でも十分だよ。

711名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 02:17:17.32ID:4TzTWFaN
応用研究は産業との連携を強化すれば何とかなると思うけど基礎研究は国家の余裕みたいなもんだから、今の状況だと難しいね
金になる研究を推進して国家を豊かにするしかないと思うけどな

712名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 02:20:02.39ID:ICYP5+bo
科学技術の定義というか対象範囲がわからないな。

713大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/10(木) 02:20:12.03ID:D8CHDBMK
円周率計算、身のうえに心配がある、2乗

714名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 03:32:55.96ID:JdUipEq6
> 不安定な雇用や予算の制約で短期的な成果を求められることを疑問視する声が目立った。
米国だと自分らで資金調達することもあるらしいけど

715名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 07:18:19.21ID:uzBeiPzb
>>714
アメリカではーというならさ、アメリカみたいにトップレベルの大学の学費は年300万とかにしていいの?

716名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 07:21:01.57ID:uzBeiPzb
>>705
「アメリカの大学ではー」と財務官僚が言うなら、財務官僚はアメリカみたいに源泉徴収辞めて全員確定申告にして
寄附をものすごく優遇する税制を整備したらいいんだよな。

717名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 07:26:07.74ID:uzBeiPzb
>>657
>大学がまともに学生を教育し、やる気の無い学問の場にふさわしくない輩を卒業させないようにしていれば、
やる気のない奴を卒業させないようにすると、文部科学省から「税金を投入しているのに、きちんと教育できないとは
何事だ!補助金減らすぞ!」と脅迫を受けるんだが。
定員増やすことにも文句を言い、学費を上げるのにも文句を言う。両手足を縛っておきながら自助努力が足りないと
のたまう。大学はどうしたらいいんだよw

718名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 07:37:55.05ID:W0+d75E7
ジジババに金使いすぎ

719名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 08:07:14.14ID:9OVPOB3u
こんな事ばかりやっているし

【科学】内閣府が行う公募研究、事前に「内定」応募仕込む 総額1500億円の大型研究プロジェクト
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525743162/

720大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/10(木) 10:03:46.97ID:D8CHDBMK
>>719
これもモルモン教のケントが、俺のもってるエアガンの部品を怖がって
言ってるだけの嘘

おもちゃだぞ、なんでそんな警戒すんだ

721大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2018/05/10(木) 10:04:30.73ID:D8CHDBMK
ケントがいう儒教

銃教えだよ

知り合いとかでAKカラニシコフに完敗したのが馬鹿で悔しい?
なわけないだろ

722名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 10:36:09.54ID:N/jwl/cR
ものづくりと科学技術はリンクしているのではないか
ものづくりから脱却する日本で科学技術の発展は難しそう

723名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 22:45:51.18ID:ICYP5+bo
理論研究->研究開発->設計試作->実証実験->実用開発->設計試作->量産開発->設計試作->量産技術開発->
利益産むまでどれだけの人手と資本が必要かまるでわかってない日経新聞

724名刺は切らしておりまして2018/05/10(木) 23:02:17.94ID:kojBNS5P
別に日本がわざわざ科学研究しなくても
世界のどこかで誰かが研究してるわけだしな
生活そのものは未来に進めば進むほど豊かになっていくんだからそれでいい

725名刺は切らしておりまして2018/05/11(金) 21:31:10.92ID:BEqqQguS
大学が軍事技術開発やらないからや。

726名刺は切らしておりまして2018/05/12(土) 01:17:03.05ID:yDtMSKX6
>>724
実際研究もグローバル化してるし、軍事研究以外は自国で研究を囲い込む必要なんてあまり無いわけだしな

国際共同研究も盛んだし

日本の科学研究がダメダメだったら、海外大学の研究のスポンサーになって投資リターンを狙うほうが日本のダメ研究に無駄金寄付するよりよっぽどマシなのかもしれん

ニュートリノの研究みたいな基礎科学だって、別に日本が成果を独占してるわけじゃないんだから、
モンゴルでもロシアでも外国にやってもらって結果だけレポート読めばいいんじゃ?ってのはある
そのほうが金かからんしな

ニュートリノ研究だって、研究の裾野が広がってないんだから日本語のレポート作って参入障壁にしたところで、
結局はノウハウも成果も応用されることなく日本は金だけ失って「日本人がニュートリノに質量があることを発見しました!日本人が、です!」
と日本の実績をアピールするだけのために数百億円投資する価値は本当にあったのかと、今では疑問に思う

727名刺は切らしておりまして2018/05/12(土) 08:16:44.94ID:BHoHA5AS
>>726
6.3以下レベルの軍事だってグローバル化してるがな
例えばオーストラリアの大学に出資してる軍事研究機関、軍事企業なんて、世界中から

728名刺は切らしておりまして2018/05/12(土) 08:25:29.92ID:4JFVLNKv
給料制度を改革しろ

同一労働同一賃金に反対する連合、その他労働組合は、死ね。

729名刺は切らしておりまして2018/05/12(土) 13:05:18.53ID:7+kaqP20
選択と集中でiPSに注力した結果
10年以上経ってもろくに臨床も出来ず
ゲノム編集の方が圧倒的に盛んになっちゃいましたとさ

730名刺は切らしておりまして2018/05/15(火) 01:40:02.97ID:Qo7ZisgN
>>729
iPSは良いだろ、何しろ再現性がある
盗大、飯台医学部の論文なんか再現すらしないぞ
何しろ連中は、ねつ造論文しか書けないから

選択と集中と言うのなら、泥棒医学部に投資するなんて即止めるべきだ

731名刺は切らしておりまして2018/05/15(火) 01:54:35.70ID:PmSg+q4n
派遣制度が日本の工業製品をダメにした。
全員正社員の中国に品質でかなうはずがない。

732名刺は切らしておりまして2018/05/15(火) 13:59:52.41ID:kTnL6bfx
選択と集中とか言ってる時点で縮小再生産モードだな
そんなのシンガポールとかの一点突破国家でしか通用しない
基礎研究なんて薄く広くばら撒くのが一番なのに

733名刺は切らしておりまして2018/05/15(火) 19:47:41.07ID:vvGNoVSV
>>732
>選択と集中とか言ってる時点で縮小再生産モード

正にその通り
単に「貧すれば鈍する」を言い換えただけだよ(´・ω・‘)

734名刺は切らしておりまして2018/05/15(火) 19:49:08.19ID:vvGNoVSV
もう、「日本」を諦めよう・・・(´・ω・‘)

735名刺は切らしておりまして2018/05/15(火) 21:20:10.24ID:5YgwpWI8
なんか税金が無限に湧いてくると思ってるバカが多すぎるな

というか、大量に自由にできる金があるのにその金使わせないのはヒドイ!ってことなのかな?

どこかの予算を増やしたかったらどこかを減らさないと行けないんだぜ?
それか、税金の取り立てを強化するとかな

お前ら、科学研究費予算のために消費税を15%にしろ、って言ってみろよ(笑)

736abc2018/05/15(火) 22:29:03.93ID:rsDx5+oi
無駄金としか言えない原発輸出に何兆円も費やしてるぐらいだから
税金は無限にあるんじゃね?

737名刺は切らしておりまして2018/05/15(火) 22:55:59.12ID:ilJ3Uilg
>>736
無駄金としか思えないカミオカンデに200億円費やしてるくらいだから
税金は無限にあるんじゃね?

738名刺は切らしておりまして2018/05/16(水) 12:03:36.77ID:HFsDbMDT
>>735
オリンピックに3兆円も無駄に使えるほど金が有り余ってるし

739名刺は切らしておりまして2018/05/16(水) 12:20:59.06ID:fHZVg9Le
人生の全てが無駄であり幻想である。

740名刺は切らしておりまして2018/05/16(水) 14:08:13.21ID:CiIDPhi/
国家予算の分配は生死や利権をかけた内戦だぜ?

それこそ大学に運営交付金増やすために消費税増税しろなんてお前ら言えるか?

どっかの予算を増やすということは、どこかの予算は減らさないといけないんだぞ?

お前ら、病院の待ち合い室に言って研究費増額のため健康保険料の自己負担を増やしてくださいと頭下げて言ってこいよ(笑)

そういうめんどくさいことを全部政治家やどっかの有識者委員会に丸投げしてるくせに、
ギャーギャー予算足りないから国力落ちるだの、
子供みたいなこと言ってんじゃねーよ

741名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 17:14:24.79ID:6WQp6cKH
>>740
ギャーギャー子供みたいなこと言ってんのお前だけどなw

まぁこの国はもうアカンよ
今さら何やっても「手遅れ」だわ(´・ω・‘)

もう、みんな諦めろ

742名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 22:00:45.33ID:9fmhCmaA
>>723
そんなに複雑じゃない
お金を生むまでのステップは
基礎研究→応用研究→開発研究→量産
大学や研究所で行う応用研究と企業で行う開発研究の流れが上手く出来ると国は豊かになる

743名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 22:25:53.32ID:xFM4N8TM
儲けたければ働くな。
・量子的思考カジノ必勝法
・相場変動無関係に利益産むΔヘッジ
・不動産アービトラージで
格安に六本木ヒルズ住む手法

無職でも毎月100万円↓

物理 儲け

で検索、

744名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 22:45:04.47ID:REwX1gNn
地位だけ偉い爺さんが金持って旅行行くから現場に金無くなるよね

745名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 22:46:16.51ID:REwX1gNn
>>735
なんでもかんでも消費税で解決しようとするバカw

746名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 23:10:40.06ID:5qH3y9Ym
まあ税金が絡むとどうしてもシビアになるからなあ
100%自己資本で研究するなら何の問題もないけど

ある意味「スポンサー」みたいなもんだし。

747名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 21:21:28.06ID:vdmQ4Jnc
>>732
>基礎研究なんて薄く広くばら撒くのが一番なのに

一律に広く薄くばらまくのをやめて、研究科長
裁量経費とかなんとか作って、応募させてるけど、
また申請書を書いて、とかもう面倒の一言。
ああいう面倒なことをやらせれば、求心力が
強くなるとでも思ってるのか、アホがw

748名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 21:25:31.82ID:awwP6tRE
低下してるのはマズイ

749名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 21:58:24.62ID:GZmDRDlB
>>747

国の上層部からして
人事と金を使って人を従わせることに酔ってるからな

今の日本では忖度が大事だよ

750名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 23:47:08.22ID:4zT/5XNw
予算なし、人材なし、設備なし
あるのは人海戦術のみ
終わってるなーマジで

751名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 23:55:24.02ID:PyBYwQW7
観光立国に科学技術は必要ない

752名刺は切らしておりまして2018/05/20(日) 00:46:05.39ID:gKxxvxbe
今まさにギリシャ化が進行中
この流れはもう止まらない

753名刺は切らしておりまして2018/05/20(日) 05:51:41.44ID:l81KzHju
>>747
いいから研究費もっと欲しいから消費税増税お願いしますと言ってみろよ(笑)

研究説明して予算もらうの面倒なので、面倒省くために消費税増税してくださいってな(笑)

754名刺は切らしておりまして2018/05/20(日) 23:34:35.26ID:F0hsRMDX
本当に科学研究にだけ使われるなら消費増税も受けいられるだろうな

ジャップ官僚と政治屋がやってきた悪行のせいでそんなことを言っても信じる人間は皆無だろうがな

755名刺は切らしておりまして2018/05/21(月) 13:42:22.59ID:9xM60gGs
選択と集中 → 忖度と集中 ぐらいだなぁ

756名刺は切らしておりまして2018/05/22(火) 00:15:55.74ID:hm132hZj
>>753
>研究説明して予算もらうの面倒なので、面倒省くために消費税増税してくださいってな(笑)

お前のような低能バカは何も分かっていないなw

757名刺は切らしておりまして2018/05/22(火) 11:35:54.99ID:UqcEFB7U
高齢化よりこっちの方がよっぽど問題なんだけどな
やっぱり日本は世界の中の京都になっちゃったね
ぶぶ漬けでも用意しておもてなししとけ

758名刺は切らしておりまして2018/05/22(火) 11:36:47.83ID:UqcEFB7U
偉そうに言ってるけど全部おまえらが選挙に行かなかったせいだからな

759名刺は切らしておりまして2018/05/23(水) 07:32:51.60ID:l66voeXm
>>756
やっぱり説明しないじゃねーか笑

説明しないけど研究費が必要

なぜ研究費が必要か理解できないお前がバカ

日大の内田みたいな受け取り方が悪かった論法を防ぐためにはどんな些細なことでも説明が必要だと分からないお前は低能

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています